アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!52勝54敗2分

2022.08.14 Sunday




■2022/8/13 試合結果

対中日 19回戦 京セラD大阪

中 | 0 0 0 0 0 1 0 1 0 | 2
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:小笠原6勝6敗0S
S:R.マルティネス2勝3敗25S
敗:藤浪0勝2敗0S
中日:小笠原 - ロドリゲス - R.マルティネス
阪神:藤浪 - 岩貞 - 加治屋 - アルカンタラ

8/14の予告先発
中:橋本 侑樹
神:ガンケル
─────────
“やるべき事を理解せよ”

不甲斐ない結果に少し残念ですね。あまりにも野手に元気がない。

対ドラゴンズ19回戦は藤浪君が先発です。
この試合で圧巻の投球を見せたのは藤浪君でした。2ヶ月の二軍調整を経
て一軍復帰2試合目の登板は、序盤から奪三振ショーとなります。1回表
から2回表まで四者連続三振。5回表には三者三振に抑えて5回までに10
奪三振。2020年シーズン以来、2年ぶりの2ケタ奪三振を達成しました。
課題とされた制球も抜群に良く、7回を投げて無四球、1失点の好投でス
タンドを沸かせ、今季初勝利に望みを繋いでマウンドを降りました。
藤浪君の好投に報いたい猛虎打線は4回裏、無死2・3塁と先制のチャン
スを迎えるも、頼みの中軸打線が三者連続三振に凡退して先制の機会を逃します。8回裏にはドラゴンズ2番手投手の代わり鼻を捉え、代打原口君の今季初安打となるセンター前ヒット、2番糸原君のライト前ヒットで
一死1・2塁とスコアリングポジションへ走者を進めましたが、あと一本が出ずにドラゴンズ投手陣に完封され5連敗。


アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★★★
先発の藤浪君が一軍復帰後2戦で抜群の安定感を示しましたが、頼みの
猛虎打線が沈黙してしまい、待望の初勝利はならず。
今季21度目の完封負けで5連敗を喫した猛虎。
猛虎打線はこれで43イニング連続適時打なしだから正直がっかりですね。
18打席連続無安打中のロドリゲス君をスタメンから外した一戦。好機で
痛恨の凡退が相次ぎました。
0−0の4回は2番糸原君の四球、3番ロハス君の二塁打で無死二、三塁。
ここから4番佐藤輝君、5番陽川君、6番山本君が3者連続で空振り三振に仕留められました。
1点を先制された直後の6回裏は2死一、二塁で陽川君が空振り三振。2点を追う8回裏1死一、二塁からはロハス君が空振り三振、佐藤輝君が左飛。貧打に苦しむ現状を象徴するようなシーンが続く。
外野フライも打てないようでは犠飛にもならず。バットに当たらないのであれば犠打を続けるしかないですよ〜矢野監督さま。
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!52勝53敗2分

2022.08.13 Saturday



■2022/8/12 試合結果

対中日 18回戦 京セラD大阪

中 | 2 0 0 0 0 0 0 2 0 | 4
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:大野雄5勝7敗0S
敗:西勇8勝7敗0S
HR:木下ツーラン6号
中日:大野雄
阪神:西勇 - 小林

8/13の予告先発
中:小笠原 慎之介
神:藤浪 晋太郎
─────────
“貪欲になれ”


相手が確かに悪かった。そして離脱者も多い猛虎。だが代役達よ、もっと貪欲になれ!

対ドラゴンズ18回戦は西勇君が先発です。
7月の月間MVPに輝いた西勇君は立ち上がりの1回表二死から、すべて当
たり損ねながらも3連打と味方のエラーが絡んで不運な2失点。序盤から厳しい展開を強いられました。猛虎打線は早いカウントから積極的に
打ちにいくも、大野雄投手の細かい制球に交わされて散発の4安打。2番
糸原君が2安打と気を吐きましたが、1回、4回、7回の先頭打者の出塁
を活かしきれず、得点に至らず。先発の西勇君は安定した制球力で終盤までマウンドを譲らず、8回を投げて4失点も132球の熱投報われず。猛
虎打線は9回裏、1番島田君の死球、2番糸原君の四球で無死1・2塁と
チャンスメイクするものの、3番ロドリゲス君がショートゴロ併殺打に倒
れて万事休す。大野雄投手に今季2度目の完封を許しました。



アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★★
コロナ感染の影響で近本君、中野君ら主力選手が離脱してから4連敗、打撃陣にとって厳しい状況が続くが、シーズン終盤に望みを繋ぐためにも一戦一戦を勝ちにこだわって戦い抜いてもらいたい!
だからって、今季20度目の完封負けを喫していいのか猛虎ナイン。だからって、初回に2つのエラーが絡んで2点を失っていいのか猛虎ナイン。
だからって、負のスパイラルが断ち切れないのか猛虎ナイン。コロナ禍の影響を受ける猛虎打線がこの日も沈黙。中日大野雄投手に完封負けを喫しました。
この日は大山君離脱後、5番起用が続いていた糸原君を2番で起用。5番には好調の陽川君を置いた矢野監督。ところが、打線改造も実らず。打
線はつながらず34イニング連続適時打なし。
まあ確かに相手が悪かった。全てベルトより下のコースにストライクを決められているじゃないか。見習おう猛虎ナイン!そして主力が抜けても貪欲になれ猛虎ナイン!
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!52勝52敗2分

2022.08.12 Friday



■2022/8/11 試合結果

対DeNA 19回戦 横浜

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
デ | 0 0 0 1 0 0 3 0 x | 4

勝:石田4勝2敗0S
S:エスコバー4勝0敗2S
敗:才木2勝1敗0S
HR:佐野ソロ14号、嶺井ツーラン5号
阪神:才木 - 島本 - アルカンタラ
DeNA:石田 - 伊勢 - エスコバー

8/12の予告先発
中:大野 雄大
神:西 勇輝
─────────
“敵はコロナにあり”

どこのチームも一緒だ。一度に多数の感染者が出るのか、それとも日々感染者が出るかの違いだけ。

虎の先発は才木君です!
1回猛虎打線は、2番山本君がヒットで出塁すると、次のロハス君がデッ
ドボールで出塁し一死1・2塁。その後二死1・3塁の場面でワイルドピ
ッチで1点を先制します。しかし4回のベイスターズの攻撃。3番打者に
高めのストレートを捉えられ右中間スタンドに飛び込む第14号ソロホー
ムランに。1対1の同点とされてしまいます。虎の先発才木君も6回まで
を無失点に抑えるナイスピッチングで援護点を待つ展開に。試合が動い
たのは7回。ベイスターズの攻撃。ヒットで塁に出ると、才木君の145キ
ロの外角ストレートを左中間スタンドに放り込まれ1対3とされてしま
います。その後もヒット、ツーベースヒットと、エラーが重なり1点を
追加され1対4に。9回に一発で同点のチャンスを作るも及ばず試合終了。今日も打ちきれない悔しい試合となってしまいました。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★
猛虎が2位DeNAに痛恨の3タテを食らい、ついに貯金がなくなった。こ
の日、近本君も陽性判定を受けたことが発表され、大山君や中野君らの
主力をコロナ禍で欠く猛虎打線は3連戦で3得点と貧打が深刻。守備も
ほころび、3連戦5失策でリーグ最多65失策となった。ナイターは今季
9戦全敗など、かつて「横浜銀行」と称された得意の敵地で怪現象も続く。
首位ヤクルトも6連敗で幸い8・5差はそのまま。ミラクルVへ今が踏ん張りどころでしょう。
代打の原口君とロハス君が9回、走者2人を置いて左翼へ大飛球を上げ
た。起死回生の同点3ランか・・・・だが、いずれも伸びが足りず、フ
ァンの歓声はため息に。得点は初回暴投でもらった1点だけで25イニン
グ適時打なし。3戦合計3得点で、猛虎打線の迫力不足が明らかな3連敗でしょう。
12日からは京セラドーム大阪で中日と3連戦。今こそ一丸で、最大の窮
地を乗り切り切ろう猛虎ナイン!

2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!52勝51敗2分

2022.08.11 Thursday


■2022/8/10 試合結果

対DeNA 18回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
デ | 0 0 0 0 0 0 0 3 x | 3

勝:濱口5勝4敗0S
S:山崎0勝2敗24S
敗:伊藤将8勝3敗0S
阪神:伊藤将
DeNA:濱口 - 山崎

8/11の予告先発
神:才木 浩人
ディ:石田 健大
─────────
“3位に転落“

どのチームも条件は同じだ!だから離脱者を理由にするな!

虎の先発は伊藤将君です!
ランナーを出しながらも要所を抑える良いピッチングで7回までを無失
点に抑えます。猛虎打線もベイスターズ先発投手に7回までしっかり抑
えられてしまい緊張感高まる投手戦に。8回表のチャンス。陽川君が右中
間を破るツーベースで一死2塁とし先制点のチャンスを作るも、その後
が続かず無得点に。その裏ベイスターズの攻撃。2アウトからエラーとヒ
ットで二死1・2塁とされると、レフトオーバータイムリーツーベースを
打たれてしまいエラーも絡んで0対2に。その後もレフト線タイムリーヒットを打たれ0対3とされてしまいます。意地を見せたい猛虎打線は9
回表。島田君が俊足を活かすピッチャー内野安打で出塁。一死1塁の場
面で代打ロハス・ジュニア君がライト前ヒットを打ち一死1・2塁に。二
死1・2塁の一打同点の場面で4番佐藤輝君を迎えましたが、3球目で2ストライクとされてから粘った11球目。内角に鋭く入る152キロのストレートを空振りしゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★
投手戦をものにできず、2連敗で3位に転落した猛虎。11カードぶりの
負け越しを喫し、DeNAと順位が入れ替わりました。
悔しいですね〜
自身8連勝で9勝目を目指した伊藤将君は、味方の援護を待ちスコアボ
ードに「0」を並べ続けましたが、しかし8回に2死から二塁山本君の失
策と左前打で一、二塁のピンチを招き、左翼フェンス直撃の適時打を浴びました。守備の失策もあり、2点を失った後も、タイムリーを浴び3失点。猛虎打線はDeNA先発投手に苦しめられ、緩急自在の投球に翻弄され、5回2死までノーヒットに抑え込まれました。7回は2番山本君が中前打
を放ち、初めて先頭打者が出塁しましたが、直後に盗塁死。7回まで得点
圏に走者を進めることができず。
8回は1死から陽川君が右中間への二塁打でチャンスメーク。しかし梅野君が空振り三振、木浪君は二ゴロに倒れ、絶好の得点機を逃しました。9
回も得点を奪うことができずの完封負けです。

2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島田 海吏外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!52勝50敗2分

2022.08.10 Wednesday


■2022/8/9 試合結果

対DeNA 17回戦 横浜

神 | 0 2 0 0 0 0 0 0 0 | 2
デ | 0 0 0 1 0 1 0 0 1x | 3

勝:今永6勝3敗0S
敗:加治屋0勝2敗0S
阪神:青柳 - 浜地 - 湯浅 - 加治屋
DeNA:今永

8/10の予告先発
神:伊藤 将司
ディ:濱口 遥大
─────────
“両エースの投げ合い“

日替わりでコロナ陽性者が出る猛虎ナイン。だが他チームとて条件は同じだ。頑張れ猛虎ナイン!

現在両リーグトップの12勝目を挙げている青柳君が先発マウンドへ!立
ち上がりからやや制球に苦しみながらも要所を締めてベイスターズに得
点を許しません。猛虎打線は2回表、ベイスターズ先発投手を捉え、糸
原君の2塁打からチャンスを作ると本日スタメン起用の陽川君、木浪君
の適時打で2点を先制!青柳君に大きな援護点が入ります。しかし、4回
裏一死から連打でピンチを招き、二死まで追い込むも守備のミスから1
点を失います。6回裏、先頭打者の2塁打で同点のランナーを出してしま
い、踏ん張り切れず2点目が入り同点にされます。何とか勝ち越したい
猛虎打線ですが、ベイスターズ先発投手が徐々にリズムを取り戻し、的
を絞らせない投球で得点することが出来ません。7回、8回を浜地君、湯浅君が安定の中継ぎリレーで無失点に抑え同点で迎えた9回裏、ここを
踏ん張って延長戦に持ち込みたい猛虎ですが、4番手の加治屋君が先頭打
者を歩かせると、ベイスターズの連続代打攻勢に遭い、最後はタイムリーを許しサヨナラ負け。カード初戦を白星で飾ることが出来ませんでした。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★
木浪君ら代役組が攻守で躍動しました。1番に定着している中野君がこの
日新型コロナウイルス陽性の緊急事態。代役として木浪君にチャンスが
巡ってきました。昨年4月28日の中日戦以来の遊撃で、スタメンで存在
感を見せつけました。打撃では2回に点差を2点に広げる適時打を放つと、7回の守備では飛び込んでキャッチし、好送球。球場を沸かせました。
今季6度目の先発起用された陽川君も意地を見せます。2回1死二塁で詰
まりながら中前に落とす先制タイムリー。また、特例代替で急きょ昇格
した山本君も7回から就いた二塁の守備で奮闘。先頭打者の打球に飛び
込み捕球。すぐに一塁に送球し、勝ち越し走者の出塁を阻止しました。
この日午前10時30分からの2軍オリックス戦で新型コロナウイルスでの離脱から実戦復帰した山本君。3打席立ち、その足で横浜に駆け付けました。チームがコロナ禍にあえぐ中、代役陣のプレーからも目が離せません。

2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2320

2022.08.09 Tuesday





“自力V復活だ“

今季初の4カード連続勝ち越し中で、首位ヤクルトに8・5ゲーム差としている猛虎は8日、甲子園球場に隣接する室内練習場で投手指名練習を行
いました。

9日DeNA戦で自身10連勝を狙う青柳君をはじめ、伊藤将君、才木君、西勇君、ジョー・ガンケル君が参加。キャッチボールなどで汗を流しました。
チームは4カード連続勝ち越し中と同時に、10カード連続負け越しなし。
高校野球期間中、本拠地甲子園を明け渡す「長期ロード」も2カード連続
勝ち越し発進です。
その好調を支える先発陣は、時折ブラスバンドのメロディーが聞こえてく
る中、DeNA、中日と続く9日からの6連戦に備えました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

虎!52勝49敗2分

2022.08.08 Monday


■2022/8/7 試合結果

対広島 18回戦 マツダスタジアム

神 | 0 2 0 0 3 0 0 2 0 | 7
広 | 0 2 2 1 0 0 0 0 0 | 5

勝:岩貞2勝0敗0S
S:ケラー0勝2敗1S
敗:森浦1勝3敗0S
HR:ロドリゲス ツーラン2号、ロハス・ジュニア ソロ6号、秋山ソロ4号、西川ソロ6号
阪神:ガンケル - 島本 - 加治屋 - 岩貞 - 湯浅 - ケラー
広島:遠藤 - 松本 - ターリー - 矢崎 - 森浦 - 一岡 - 栗林
─────────
“4カード連続勝ち越し“

対カープ18回戦虎の先発はガンケル君です。序盤から乱打戦の様相を呈
した試合で先制点を挙げたのは猛虎打線。2回表、ロドリゲス君と梅野君
の安打で一死1・3塁とチャンスメイクすると、9番ガンケル君がスライ
ダーをバットの先で捉えレフト前タイムリーヒットで先制。さらに好調
の2番島田君のピッチャー強襲安打で2点を先取しました。先発のガン
ケル君は、高めに入った投球をカープ打線に捉えられ、4回を投げ10安
打5失点と珍しく乱調となり、4回の時点で2-5と劣勢な状況でマウンド
を降ります。何としてもカード勝ち越しを決めたい猛虎打線は5回表、
二死1塁の場面でロドリゲス君が痛烈な当たりのセンター左へ第2号ツ
ーランホームランを叩き込み1点差に迫ると、それに刺激を受けた続く
ロハス・ジュニア君も打った瞬間確信の第6号ソロホームランをライト
スタンド中段へ放ち5-5の同点。試合中盤で振り出しに戻しました。
継投策に出ると強い猛虎中継ぎ陣は、島本君、加治屋君、岩貞君がカー
プの反撃を封じると、8回表には陽川君の死球を皮切りに好調・島田君の
左中間タイムリーツーベースヒットで勝ち越し、さらに4番佐藤輝君の
センター犠牲フライで7-5として試合の主導権を取り返します。8回裏は
湯浅君、9回裏はケラー君が三者凡退に抑え、両チーム合わせて29安打
の乱打戦は猛虎が制しました。これで球宴後、3カード連続の勝ち越し、
7月以降は負け越し無しを継続。
アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆
今季初となる4カード連続勝ち越しを決め、首位ヤクルトと8・5ゲーム差にした猛虎。
5−5と同点で迎えた8回。1死二塁から島田君が左中間へ落とす適時二
塁打を放ち、勝ち越しに成功。その後、佐藤輝君の中犠飛でさらに追加。
ビッグプレーが流れを呼びました。同点で迎えた7回守備では1死一二
塁からセンターへ抜けようかという当たりを二塁糸原君がダイビングキ
ャッチ。そのままグラブごと二塁へバックトス。ふわりと舞い上がったボールを二塁ベースカバーの中野君が捕球。際どいタイミングで1度は
セーフと判定されましたが、矢野監督のリクエストで判定が覆りました。その後、岩貞君が後続を断ち切った猛虎。
4カード連続勝ち越しは、21年4月30日広島戦から5月16日巨人戦にかけての5カード連続勝ち越し以来です!
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島田 海吏外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!51勝49敗2分

2022.08.07 Sunday


■2022/8/6 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神 | 0 1 2 2 0 0 0 0 0 | 5
広 | 0 0 0 1 0 0 1 0 4x | 6

勝:一岡1勝0敗0S
敗:岩崎1勝4敗25S
阪神:藤浪 - 岩貞 - 浜地 - ケラー - 岩崎
広島:アンダーソン - 藤井 - 薮田 - 中崎 - 一岡

8/7の予告先発
神:ガンケル
広:遠藤 淳志
─────────
“まさかのサヨナラ”

彼はやはり運がないよな〜

対カープ17回戦、虎の先発は4ヶ月ぶりの先発となる藤浪君です。
猛虎打線は2回表、一死1・2塁から8番梅野君がセンター前タイムリー
ヒットを放ち1点を先制、女房役が藤浪君を後押ししました。さらに3回
表、2番島田君、3番近本君の連続ヒットと4番佐藤輝君の四球で無死満
塁とチャンスメイクすると、5番糸原君の併殺崩れとロドリゲス君の犠牲
フライで2点を追加。4回表には二死から、2番島田君がこの日3安打目
となるライト線スリーベースヒットで出塁すると、2・3塁の場面で4番
佐藤輝君がライト線2点タイムリーツーベースヒットを放ち、5-0として
ゲームを優位に運びました。先発の藤浪君は6回1/3を投げて2失点。
スライダーやスプリットが冴えて7奪三振、150キロ台のストレートで相
手打者をことごとく詰まらせましたが、7回裏に課題の制球難が露呈し始
めたところでマウンドを降ります。藤浪君の勝ち投手の権利を残して5-2
で迎えた9回裏は抑えの岩崎君を投入して逃げ切りを図りましたが、先
頭打者からの3連打に加え、野手のエラーが重なったことで4点を奪わ
れ、逆転サヨナラ負けを喫しました。
 
アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★
悪夢の敗戦だった。9回に4得点を許し、今季8度目のサヨナラ負けを喫した猛虎。
5−2とリードした9回の場面で守護神の岩崎君が登板しました。広島先
頭の打者が左前打で出塁。左前打と無死一、二塁の場面で内野安打で1
点を返されました。
次打者を空振り三振としましたが、1死二、三塁での打席。遊撃前のゴロ
を中野君が捕球ミスして一気に2者が生還し、同点とされた。さらに、1死二塁でサヨナラの右前打を浴びてゲームセット。一気に4点を奪われ、勝利がこぼれ落ちました。
マツダスタジアムでのサヨナラは今季3度目。鬼門にまたものみ込まれましたね。
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島田 海吏外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!51勝48敗2分

2022.08.06 Saturday


■2022/8/5 試合結果

対広島 16回戦 マツダスタジアム

神 | 1 0 0 2 0 0 0 0 0 | 3
広 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2

勝:西勇8勝6敗0S
S:岩崎1勝3敗25S
敗:大瀬良7勝7敗0S
HR:ロハス・ジュニア ツーラン5号
阪神:西勇 - 岩貞 - 浜地 - 湯浅 - 岩崎
広島:大瀬良 - ターリー - 松本 - 矢崎 - 森浦

8/6の予告先発
神:藤浪 晋太郎
広:アンダーソン
─────────
“苦手赤ヘルに2勝”

コロナショックにめげずに勝っていこう!

対カープ16回戦は西勇君が先発です。
猛虎打線は1回表、2番島田君がチーム初ヒットとなるセンター前ヒット、3番近本君が4試合ぶりの安打となるライト前ヒットで一死1・3塁とチャンスメイクすると、4番佐藤輝君がレフトへ犠牲フライを放ち1点を先
制。4回表には二死1塁の場面で打席には特例2022で一軍へ再登録され
たロハス・ジュニア君がカットボールを捉え、打った瞬間確信のツーラ
ンホームランを右中間中段へ叩き込み、3-0とリードを拡げ試合を優位に運びます。先発の西勇君は4回に2失点を許すも、5回1/3を投げ勝利投
手の権利を得て2番手岩貞君にマウンドを託し、その岩貞君も期待に応
え打者2人をピッチャーゴロに抑えました。この試合最大のヤマ場は8回
裏、失策が絡み無死1・2塁と一打同点のピンチを迎えましたが、セット
アッパーの湯浅君がレフトフライ、4番打者をスライダーで空振り三振、
5番打者を153キロの直球勝負で空振り三振に抑え、最後まで試合の主導
権をカープに譲りません。9回裏は岩崎君が三者凡退で締めくくりゲーム
セット。ここまで2勝11敗2分と大きく負け越しているカープ相手に、何としても勝ち取りたいカード初戦を辛勝しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆
広島に競り勝って貯金3とした猛虎。初回に佐藤輝君の左犠飛で先制す
ると、4回には7番左翼でスタメン出場したロハス・ジュニア君が左翼席
へ5号2ランを放ちリードを広げました。
チームはこの日大山君、北條君が新型コロナウイルス陽性判定を受けた
と発表。2人とも特例2022で出場選手登録を抹消され、前日4日に2軍落ちしていたロハス君は代替選手として坂本君とともに出場選手登録されていました。先発の西勇君は5回1/3 6安打2失点の粘投で今季8勝目。3点リードの4回には適時打を浴びて2点を失ったが、リードした状況でバトンをつなぎ、強力ブルペン陣も1点のリードを守り切りました。
湯浅君の力投は圧巻でしたね。このまま連勝といきましょう!
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:湯浅 京己投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!50勝48敗2分

2022.08.05 Friday


■2022/8/4 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
巨 | 0 5 0 0 0 0 1 1 x | 7

勝:山崎伊3勝3敗0S
敗:ウィルカーソン5勝5敗0S
HR:丸ソロ20号、増田陸ソロ5号
阪神:ウィルカーソン - 石井 - ケラー - 島本 - アルカンタラ - 及川
巨人:山崎伊 - 井納

8/5の予告先発
神:西 勇輝
広:大瀬良 大地
─────────
“沈黙のクリーンアップ”


虎の先発はウィルカーソン君です!
試合が動いたのは2回裏、ジャイアンツの攻撃。ヒットを浴び、フォア
ボールを与えると、右中間タイムリーツーベースヒットを浴びてしまい1点を先制されました。さらにタイムリーヒットを浴び0対4。先発ウィル
カーソン君は2回途中、1アウトも取れずに降板となってしまいます。な
おも無死1・2塁の場面で急遽マウンドに上った2番手石井君は押し出し
フォアボールの1点のみに抑えます!反撃したい猛虎打線でしたが、巨人先発投手の前に8回まで3安打に抑え込まれます。すると7回アルカ
ンタラ君が、続く8回にも今季初登板の及川君が代打にそれぞれソロホームランを浴び0対7。最終回、代わった2番手投手も捉えきれずそのま
まゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★
虎が誇る生え抜きクリーンアップが沈黙しました。3番近本君、4番佐藤
輝君、5番大山君がそろって音なしの計10打数0安打。3人が打線の中
心に並んでそろって無安打は、今季初めての出来事だそうです。今季18
度目の0封負けは確かに悔しいですね。
天敵を作り出してしまった猛虎。巨人山崎伊投手に8回無得点と抑え込
まれました。4回には先頭の2番島田君が右前打で出塁しましたが、近本
君が初球を中飛。続く佐藤輝君はカウント2−2から直球を仕留めきれず
中飛に倒れて悔しさをあらわにしました。頼りの大山君も内角変化球に
詰まって遊ゴロ。中軸から快音が生まれず打線が乗りきれませんでした。
出直しですね。
しかし本日は6回裏に島本君が3年ぶりに1軍のマウンドを踏み三者凡
退!怪我からの完全復活を印象付けてくれました!
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★☆★△★★★★★☆☆★★★★☆★☆☆☆☆☆
5月☆★★☆★★☆★★☆☆★☆★★☆☆☆★★☆☆★★
6月☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆☆★★★△☆☆☆★★★
7月★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆★
8月☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other