アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!26勝22敗2分

2019.05.27 Monday



■2019/5/26 試合結果

対DeNA 12回戦 横浜

神 | 1 4 0 0 1 0 1 0 0 | 7
デ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:ガルシア1勝2敗0S
敗:濱口2勝2敗0S
HR:近本ソロ5号、マルテ ツーラン4号、中谷ソロ5号、大山ソロ8号
阪神:ガルシア
DeNA:濱口 - 国吉 - 砂田 - 藤岡 - 石田 - パットン
──────────
“強さを見せつけた試合”

接戦に強い猛虎もいいけど、この日は完封勝利。今期初めての強さを感じさせるような大きな勝利にもなりました。

昨日惜敗も9回5点を入れた怒涛の勢いそのままに初回、近本君のプロ初とな
る先頭打者ホームランでいきなり1点を先制します。
続く2回には、梅野君のヒットをきっかけにマルテ君の第4号ツーランホーム
ラン、中谷君の第5号ソロホームランが連続して飛び出し4対0、さらに2ア
ウトから近本君のヒット、糸原君がフォアボールを選ぶと、糸井君のファース
トゴロをピッチャーのエラーで1点追加、早くもベイさん先発投手をマウンドから引き下ろしました。
5回にも大山君の第8号ソロホームラン、7回には梅野君のタイムリーツーベ
ースヒットで着実に点を重ね、ゲームを完全に掌握!
投げては、4月16日以来の先発となるガルシア君が持ち前の打たせて取るピッ
チングで9回まで投げきり、完封で移籍後初勝利を挙げるとともにチームも7対0の快勝です!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆
接戦に強い猛虎もいいですが、4本塁打を放ち大勝する猛虎もたまにはいいですね〜近本君の初回先頭打者本塁打で先制。2回にマルテ君、中谷君が連続本塁打。さらに5回の大山君の本塁打などで得点。投げては1軍復帰後初登板のガルシア君が完封勝利ですから、最近にない圧勝でしょう。
チームは好調です!そしてまた交流戦前に上位の巨人と広島戦が待っています。この山を乗り越えて交流戦に突入しよう猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











虎!25勝22敗2分

2019.05.26 Sunday



■2019/5/25 試合結果

対DeNA 11回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 5 | 5
デ | 0 0 0 0 1 5 0 0 x | 6

勝:上茶谷2勝3敗0S
S:山崎1勝1敗6S
敗:メッセンジャー2勝5敗0S
HR:糸井スリーラン3号
阪神:メッセンジャー - 谷川 - 浜地
DeNA:上茶谷 - エスコバー - 山崎

5/26の予告先発
神:ガルシア
ディ:濱口 遥大
──────────
“負け方も大事なんだ”

最後の打者があの男だったというのが歯がゆいけれど・・・完封負けを阻止して一点差まで追い上げる試合こそ次に繋がるじゃないか!

虎の先発メッセンジャー君は2回裏、3連続フォアボールを与えるも7番打者をサードゴロ併殺打に仕留めるなど後続を抑えピンチを脱出!
一方の猛虎打線は5回、ベイスターズ先発投手から先頭の5番福留様がツーベ
ースヒット、さらに梅野君の犠打で一死3塁としますが下位打線が打ち崩せず
先制出来ません。
メッセンジャー君はその直後ヒットとフォアボールで一死満塁とされると、ライト犠牲フライ、さらに6回にはタイムリーを浴びここで降板。2番手の谷川君も2点タイムリーを許して猛虎は6点のビハインドを背負うことに。
小気味よい投球を続けるドライチルーキー相手に6回以降、走者を出せない状況が続いていましたが9回、猛虎打線がようやく目を覚まします。近本君、糸原君が連打でチャンスを作ると3番糸井君がレフトスタンドへ第3号のスリー
ランホームラン!続く4番大山君も内野安打で出塁し、ベイさん先発投手をノックアウト。福留様は三振するも梅野君がヒット、二死2・3塁となった場面
で8番木浪君がライトへ2点タイムリーを放ちついに1点差に!
虎党のボルテージもマックスになりましたが代打鳥谷君はレフトフライに倒れ5対6で悔しい敗戦となりました。



アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★
矢野猛虎が粘り腰でワンサイドゲームを1点差の接戦に持ち込みました。
6点を追う9回、6安打5得点の猛攻。勝ち継投のエスコバー投手、守護神山崎投手まで引きずり出すも1歩及ばず敗戦は上出来でしょう。
8回まではDeNA先発上茶谷投手の球威に押されていました。完封勝利目前のルーキー右腕に襲いかかったのは9回。先頭近本君が速球に押されながら、中前に落とす。執念の出塁に糸原も続いて無死二、三塁。反撃機で、3番糸井君のバットが火を噴きます。初球速球を強振し、左翼席に一直線の3号3ランで3点差。大山君も攻め手を緩めず、二塁内野安打の4連打。木浪君も適時打を放ち1点差に詰め寄り、最後は鳥谷君で敗れましたが意地を見せた猛虎。
前日24日まで07年以来、12年ぶりの4戦連続1点差勝利。渋い試合運びで競り勝ってきただけに、この日は劣勢でも最後は1点差負けの「接戦の猛虎」を演じてくれました。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











虎!25勝21敗2分

2019.05.25 Saturday



■2019/5/24 試合結果

対DeNA 10回戦 横浜

神 | 0 0 0 1 0 1 1 0 0 | 3
デ | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:守屋2勝0敗0S
S:ドリス2勝1敗11S
敗:今永5勝2敗0S
HR:筒香ツーラン11号
阪神:西 - 守屋 - 能見 - 藤川 - ドリス
DeNA:今永 - 三嶋 - エスコバー

5/25の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:上茶谷 大河

───────────
“粘り勝ちの喜び“

これが猛虎の勝ち方だとわかっていても、手に汗握る1点差勝利ですね〜喜びも格別です!


3連勝の勢いのまま敵地横浜スタジアムに乗り込み、虎の先発西君は初回の立
ち上がり、制球に苦しみ2失点。先制を許しますがその後はリズムを取り戻し
得点を許しません。
4回表、ここまでベイスターズ先発投手に抑えられていた猛虎打線は先頭打者
の糸原君がデッドボールで出塁すると、3番糸井君がショート内野安打で繋ぎ、
4番大山君がレフト前ヒットで無死満塁のチャンスを作ります。5番福留様が
きっちりセンターへ犠牲フライを決めて1点を返します。
6回表も先頭打者の糸井君がフォアボールで出塁、続く大山君もフォアボール
を選び、6番梅野君がしぶとくショート内野安打を放ち一死満塁のチャンスで
7番マルテ君の犠牲フライで1点を追加!試合を振り出しに戻します。
7回表、先頭打者の近本君のフルスイングがライト線へスリーベースヒットと
なり勝ち越しのチャンスを作ると大山君がレフト線へ勝ち越しタイムリーツーベースヒットを放ち、4番の仕事が見事に決まります。
6回裏以降、守屋君、能見君、球児君の中継ぎ陣の渾身のピッチングで強力ベイスターズ打線をねじ伏せて最後は守護神・ドリス君が抑えてゲームセット!逆転に成功し、接戦をモノにしました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆
わずか1点を鉄壁のリリーフリレーで守り抜いた矢野猛虎。
3−2の9回。マウンドに立ったのは守護神ドリス君。21日のヤクルト戦から4連投という大仕事ですが、このリリーフ陣の総力で連勝を4に伸ばしました。
同点に追いついた6回から、西君に代わって守屋君が登板。回またぎもいとわ
ずに1回1/3を無安打に抑えます。7回1死で代打が送られると、左腕能見君がマウンドへ。1安打無失点でつなぎ、8回にバトンを受けたのは3連投の球児君です。3番から始まる中軸から要所で三振を奪い、1点を守ってドリス君へ。4試合連続1点差勝利は12年ぶり。加えてこの日は、前日23日まで3連投していたジョンソン君を休養させることにも成功。強固なリリーフ陣がいてこその4連勝。この勝利で今季1点差試合は8勝2敗。接戦を制した数はリーグトップになります。
手汗を1リットルかいた。めちゃめちゃ手汗をかいたとは矢野監督のコメント。手に汗握る3時間半は、リリーフ陣の強さの証しとともに、接戦に強いというのは、選手が走り込んできたからこその球際の強さでしょう。ヒーインは大山君でしたが、流れを止めたファインプレーの上本君も虎党は見逃しません!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











虎!24勝21敗2分

2019.05.24 Friday



■2019/5/23 試合結果

対ヤクルト 12回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1x | 1

勝:ドリス2勝1敗10S
敗:マクガフ2勝1敗0S
ヤクルト:ブキャナン - 近藤 - ハフ - マクガフ
阪神:高橋遥 - 藤川 - ジョンソン - ドリス

5/24の予告先発
神:西 勇輝
ディ:今永 昇太

───────────
“楽に勝ちたいけれど”

もっと点差をつけて楽に勝ちたい・・・矢野監督の勝利インタビューですが、1点差で3連勝なんてスリリングな甲子園は虎党にとりましてはたまりませんね〜。

今季2度目の先発・高橋遥君が5回まで外野へ打球を飛ばさせない素晴らしい
ピッチング!四球や内野安打で許した走者も、要所を締め得点を許しません!6回表一死から2者連続センター前ヒットで訪れた最大のピンチもセンター・近本君の好守で切り抜けます!高橋遥君は白星ならずも、スワローズ先発投手
と堂々の投手戦を展開し6回4安打無失点!6回裏の攻撃で代打を送られ救援
陣に託します!
7回以降も互いの救援陣が踏ん張り0対0が続きますが、9回裏にドラマが待
ってました!一死から6番梅野君が四球を選び、牽制悪送球で2塁へ!さらに7番マルテ君の四球と8番北條君のヒットで満塁のチャンスを作ると、途中出場の9番糸原君が速球をライトへ運びサヨナラタイムリー!投手陣の頑張りに最後はキャプテンが応えて、見事1x対0で勝利を飾りました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆
矢野猛虎が攻めの継投で3試合連続となる1点差ゲームを制しました。
0−0と両者無得点の6回、先頭高橋遥君に替えて糸原を打席に立たせると、7
回から球児君を投入。8回ジョンソン君、9回ドリス君と3連投となった2人も注ぎ込んで9個のゼロを並べました。1点差での3連勝は14年9月の広島戦以来、5年ぶり。頼れるブルペン陣が劇的勝利を呼び込んだと言えるでしょう。
先発投手に勝ちが付いて、ホールド、セーブという勝ち方が理想でしょう。
しかしどのようなゲームでもリリーフ陣がいいピッチングをしてくレルのが、猛虎の伝統となりました。この日のヒーローはサヨナラタイムリーの糸原君ですが、陰のヒーローはいつもと変わらない強力ブルペンです。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











虎!23勝21敗2分

2019.05.23 Thursday



■2019/5/22 試合結果

対ヤクルト 11回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 1 0 0 0 0 1 | 2
神 | 0 1 0 0 0 0 2 0 x | 3

勝:藤川2勝0敗0S
S:ドリス1勝1敗10S
敗:ハフ1勝1敗0S
HR:梅野ソロ3号、バレンティン ソロ10号
ヤクルト:高橋 - 近藤 - ハフ - 五十嵐
阪神:岩田 - 藤川 - ジョンソン - ドリス

5/23の予告先発
ヤ:ブキャナン
神:高橋 遥人
───────────
“接戦を制する喜び”

一点差で負ける試合ほど悔しいものはない。だからこそ接戦を制するのが今年の猛虎でありたいですね!

虎の先発岩田君は初回の立ち上がりからベテランらしいマウンド捌きを見せスワローズ打線をねじ伏せます。
2回裏、昨夜のヒーロー梅野君が勢いそのままでレフトスタンドへ飛び込む第
3号ソロホームランを放ち先制!バットでも岩田君を助けます。
4回表、高めに入った変化球を反応され同点にされてしまいますが、その後は
両者出塁するも決定打が出ず同点のまま7回裏、スワローズの3番手投手を代わりばなに捉え、代打上本君がショート内野安打とエラーで2塁まで進塁!。
続く近本君がきっちりと送りバントを決め一死3塁のチャンスに3番糸井君が
センター前へ運び、勝ち越しタイムリーヒットで1点を追加。尚も4番大山君がレフト前へ弾き返した打球をレフトが捕球できず、その間に糸井君が一気に
ホームイン!貴重な1点が追加されます。8回表以降はジョンソン君・ドリス君の継投で逆転を許さずゲームセット!このカードの勝ち越しを決めました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆
ぼた餅のごとく勝利投手になった球児君!梅野君を立ててしっかり答えるヒーインの姿から、名指導者になっていく片鱗すら感じさせてくれました。
ドリス君は真面目な男なのかな〜通訳を通じてでしたがジョークの一つも言ってくれてもいいような〜もう少し話を聞いてみたい男でしたね〜結構面白い男カモです。
そしてやんちゃ坊主な糸井様はいかにも外野手らしいコメントでしょうか・・・そろそろ美味しい場面でその天性の身体能力を発揮していただかにゃ〜でございます。
しかしながら、勝ち星こそつきませんが岩ちゃん岩田君が今年は調子がいいことが心強い!一時の無敵なマウンドを思わせる粘りのピッチングは、6回7安打1失点で試合を作りました。この調子でローテを守り続けて欲しいものです。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











虎!22勝21敗2分

2019.05.22 Wednesday



■2019/5/21 試合結果

対ヤクルト 10回戦 甲子園

ヤ | 0 1 0 0 0 0 1 0 0 | 2
神 | 1 0 0 2 0 0 0 0 x | 3

勝:青柳4勝3敗0S
S:ドリス1勝1敗9S
敗:原2勝4敗0S
HR:村上ソロ12号
ヤクルト:原 - ハフ - マクガフ
阪神:青柳 - 能見 - ジョンソン - ドリス

5/22の予告先発
ヤ:高橋 奎二
神:岩田 稔

───────────
“新エース誕生”

甲子園はこんな勝利が似合うのかもしれません!
最小得点、最小失点、最小得点差で逃げ切る。最後まで緊張感の途切れない勝利でしたね。

猛虎打線は初回、二死1・3塁のチャンスで5番福留様がライトへ先制タイムリー!直後に同点とされますが1対1で迎えた4回裏、ツーベースの福留様を2塁に置いて、6番梅野君が3塁ベースに当たってレフト線へ抜けるラッキーなタイムリーツーベースで勝ち越し!さらに8番木浪君のライト前タイムリー
でリードを2点に広げます!
投げては先発・青柳君が6回を4安打1失点(自責は0)の好投!7回以降は
自慢の救援陣が反撃をソロによる1点に抑え、見事3対2で勝利を収めました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆
温和な青年がいつの間にかチームの勝ち頭になりました。勝負どころで見事に力を発揮したのは、2点リードの6回2死一塁。一発が出れば同点の場面で迎えるは4番打者。粘られ、フルカウントで投じた97球目、142キロ直球を外角低めいっぱいに決めた!一瞬の間を置いて、球審がストライクの判定。やはり投手はコントロールだなあと感じたシーンです。
走者を背負っても崩れず、球威で打者を押し込み、3つの併殺を奪う。
だからこそ守る野手も集中力が切れない。その力投に答えるように少ないチャンスでタイムリーが出る。リードした梅野君が決勝打!応援する虎党も手に汗握り試合終了まで席を立てない・・・これが甲子園の勝利なのかもしれません。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











猛虎かく勝てり1731

2019.05.21 Tuesday


“日本一の球場”

直前カードの巨人戦連勝の勢いを完全にそぐ、3連戦3連敗を喫した猛虎。
15日には巨人のエースに4発を浴びせてプロ初の10失点でKOしていた猛虎打線が、本拠地で猛打を再現するはずが打線は急降下…。走者を出しても得点できない、打てそうで崩せず、満員甲子園はもどかしさだけが募った広島戦でした。
「東京ドーム病」の症状?狭い敵地で猛攻撃した直後、広い甲子園で一転して貧打に陥るジンクスもあるのか・・・・15日は18安打13得点。アーチ5発を懸けたが、まさに目に見えない力みが出たのか・・・猛虎打線は空回り。17日広島戦で2得点後、この日の8回まで20イニング連続無得点となった。
歴史は繰り返す。昨年も8月26日に東京ドームで14安打9得点の逆転勝ちした後、同28日ヤクルト戦(甲子園)で6安打完封負け。悪夢の3連戦3連敗を喫している。東京ドームの快音に酔いすぎた二日酔いが貧打をうむ。
昨季苦戦した甲子園で5連敗。8勝13敗と借金5に増えた。
しかしながら猛虎ナイン!18日(土)、阪神甲子園球場で開催の対広島東洋カープ戦にて、2019年度公式戦の入場者が100万人に達した。なお23試合での100万人達成は、2007年の24試合を上回り、実数発表後、過去最速試合数での達成。

■入場人員:1,007,001人(甲子園球場:899,042人 地方試合:107,959人)
■試合数:23試合(甲子園球場20試合、地方3試合)

君たちは日本一の球場で野球ができるんや!
こんな球場はどこを探してもない。まさに聖地甲子園球場で躍動を期待したい!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:阪神甲子園球場


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










虎!21勝21敗2分

2019.05.20 Monday



■2019/5/19 試合結果

対広島 9回戦 甲子園

広 | 2 1 0 2 0 0 0 0 0 | 5
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1

勝:アドゥワ2勝1敗0S
敗:秋山2勝2敗0S
広島:アドゥワ - フランスア - 一岡
阪神:秋山 - 谷川 - 島本 - 浜地

───────────
“王者に貫禄負け“

さすがというか、王者赤ヘルさんに完封負けを阻止するのがやっとだった猛虎。
前回勝ち越したことも忘るべからず。


4勝4敗で迎えた対広島9回戦。昨日、一昨日と悔しい負けを喫している矢野猛虎は初回、先発秋山君の立ち上がりを捉えられ、先制点を許します。
続く2回、4回にも追加点を入れられ、苦しい展開に。
猛虎打線は糸原君が2つのフォアボールを選ぶなど、カープ先発投手攻略を図
りますが、クセ球に苦戦しみ7回4安打に抑えられました。
諦めない甲子園の虎ファンの声援を背に9回、先頭打者の大山君がヒットで出塁すると、この日マルテ君に代わって先発出場の中谷君が意地の2塁打で1点
を返しますが・・・・・完封は逃れるも後続が倒れ痛い3連敗となりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★
赤ヘルさんが強いというか、さすがという点は梅野君の反省に秘められています。主導権を握れなかったことを反省した梅野君。この3連戦は先発投手が序
盤に先制を許す結果に。全てはリードを守る展開に持ち込めず、守備からリズムを作っていくことができなかったことが今後の課題。勝ちパターンにならねば王者を倒せない!
前回カード勝ち越しを許した赤ヘルさんが、猛虎打線を完全に封じた。前回の敗戦から学んだ赤ヘルさんの勝利でしょう。猛虎ナイン!この連敗から何を学ぶかだぜい!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中谷 将大外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











虎!21勝20敗2分

2019.05.19 Sunday



■2019/5/18 試合結果

対広島 8回戦 甲子園

広 | 3 0 0 0 0 1 0 0 0 | 4
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:ジョンソン3勝3敗0S
敗:メッセンジャー2勝4敗0S
HR:西川スリーラン1号、バティスタ ソロ9号
広島:ジョンソン - 一岡 - フランスア - 中崎
阪神:メッセンジャー - 浜地 - 能見

5/19の予告先発
広:アドゥワ 誠
神:秋山 拓巳
───────────
“完敗ではない敗戦”


まるで負けた気がしないような完敗?やってはいけないミスを起こしては王者に勝てません。

昨日の借りをきっちり返したいところだが、初回からスリーランで一挙に3点を先取されます。
メッセンジャー君は立ち上がりは悪くはなく、2回以降は好投が続きます。猛虎打線は毎回ヒットを打ちチャンスを作るも、あとが続かず。6回にはソロホ
ームランでカープに追加点を許し4点差に。
2番手の浜地君は、カープ打線に捕まりピンチ招きますが、巧みに切り抜け無得点。7回裏に梅野君のツーベースヒットで反撃に出るも、打ち崩せず無得点。猛虎打線は奮起できず、阪神0-4広島で敗戦です。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★
安打数では広島を上回りながら、今季5度目の完封負けを喫した猛虎。広島戦に連敗し、今季甲子園では8勝12敗と昨年に続き、苦戦が続いている状況となった。
ヒット数は1本多い8安打だが、スコアは0−4。その結果を招いたのが「120%やってはいけないミス」を1試合で3つも犯して、流れを手放したからと解説の山田氏は指摘。
1つめは3点を追う4回1死一塁、北條君の見逃し三振。フルカウントでサインはランエンドヒットでマルテ君が盗塁死する最悪の併殺。

2つめは5回、近本君の二盗失敗。3点差なので走者をためて中軸に回したい場面。走るにしてもギャンブルではなく、120%の確率で成功しないといけない場面。まずい攻めの連続でカープ先発投手を助けた。

3つめは6回、メッセンジャー君が浴びたバティスタ選手の1発。2死走者なしの2ナッシングで、120%投げてはいけないド真ん中。
絶対やってはいけない4点目で勝負は決した。

王者に対して心して挑め猛虎!巨人に勝ったという驕りを捨てて!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!21勝19敗2分

2019.05.18 Saturday


■2019/5/17 試合結果

対広島 7回戦 甲子園

広 | 0 0 0 1 0 0 0 2 7 | 10
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:九里1勝3敗0S
敗:西3勝4敗0S
広島:床田 - レグナルト - 九里 - フランスア - 菊池保
阪神:西 - 島本 - 守屋 - 石崎

5/18の予告先発
広:ジョンソン
神:メッセンジャー
───────────
“王者は巨人ではない”

巨人に勝利したからとて、抑えたからとて、今の王者は赤ヘルさんである。
その怖さを若虎が学んだ敗戦でしょう。

2位で並ぶカープとの直接対決第1ラウンド!序盤は西君との投手戦で展開しますが、4回表にカープが1点先制。
西君の力投に応えたい猛虎打線は6回裏、6番梅野君・7番マルテ君の連続タ
イムリーで逆転に成功します!投げては西君が7回まで好調カープ打線相手に
3安打1失点の好投!西君は7回終了時で84球、1点リードの8回表もマウン
ドに上がります!しかしこの選択が裏目に出てしまい、連続タイムリーで逆転
を許します。西君は8回を投げ切り6安打3失点、白星ならずも先発の役目は
十分に果たしてくれました!
試合は9回表に救援陣がカープ打線の餌食となり、2対10の大差でゲームセット。
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★
逆転を狙ってマウンドに上がったリリーバーが火だるまになりました。
9回のマウンドに上がった島本君が先頭打者の中前打から2死二塁とピンチを
招いて降板。続いてマウンドに上がった守屋君も押せ押せムードのカープ打線
を食い止めることができません。
代打の左前打から四球を挟んで4連打を浴びて5失点とまさかの大炎上。
15日巨人戦の好リリーフでプロ初勝利を挙げた右腕も、まさかの背信投球。スイッチした石崎君も3点打を浴び、9回だけで打者一巡の攻撃で7安打7失点と打ち込まれました。
5月快進撃を支えてきたブルペン陣。しかしあと1つのアウトが取れなければ王者の打線の餌食となる教訓となったでしょう。
監督は決して責めていない!後一つのアウトを確実に取れるようになってこその盤石なプルペン陣じゃないか!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other