アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1771

2019.10.20 Sunday


“印象のない助っ人”

背番号99番 
エフレン・ナバーロ内野手

2019年度成績
試合15打席45打数43得点1安打9二塁打2三塁打0本塁打0塁打11打点2盗塁0盗塁刺0犠打0犠飛0四球2死球0三振9併殺打2打率.209長打率.256出塁率.244

やはり助っ人となれば強打で活躍してもらわねば記憶にも残りません。

ロサリオ君に代わって入団したジェフリー・マルテ君が故障で出遅れたことから、チームの外国人野手でただ1人開幕一軍に登録されました。3月29日には、ヤクルトとのレギュラーシーズン開幕戦で、「6番・一塁手」としてスタメン出場。NPBの他球団を経由せずに猛虎へシーズン途中に入団した外国人野手が、翌年も猛虎に残留したうえで一軍開幕戦のスタメンへ起用された事例は、1961年のマイク・ソロムコ氏以来58年振りだそうです。しかし、マルテ君の実戦復帰に伴って、4月29日に出場選手登録を抹消。開幕から長打力不足が懸念されていた猛虎打線にあって、本塁打を1本も放てなかったことが理由で勝。
抹消後はウエスタン・リーグ公式戦51試合に出場し、打率.187、1本塁打、19打点と振るわず、レギュラーシーズン中の一軍復帰はなりませんでした。一軍公式戦には抹消前まで15試合に出場したものの、打率.209、2打点どまりで、全日程終了直前の9月28日にアメリカへ帰国しました。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:エフレン・ナバーロ内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年5月11日


場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1771

2019.10.18 Friday


“オーナー報告”

矢野燿大監督が18日、大阪市の電鉄本社で藤原崇起球団オーナーに、シ
ーズン終了の報告を行いました。公式サイトに掲載されています。
約30分の会談後、会見に臨んだ指揮官は「CSファイナルでジャイアンツに負けた悔しさが、より大きくなっている。来年、強くジャイアンツを倒したいな、という思いが強くなってきている」と来季のG倒を力強く宣言しました!

CS敗退から5日が経過しても悔しさは消えず、思いは強くなっているという監督。夏場に失速も、シーズン終盤から破竹の6連勝でAクラスに滑り込み、その勢いに乗って臨んだCSファーストステージではDeNAを撃破。巨人とのファイナルステージで力尽きるも、昨季の最下位から就任1年目で虎をここまで底上げしたことが高く評価されたのでしょう。
それでも現状に甘んじることなく、今季の収穫と課題に言及。
投手陣の防御率3・46はリーグトップ。昨季1勝の青柳君が9勝を挙
げる活躍で、FA加入で10勝を挙げた西君とローテーションを支えた収穫。指揮官自慢の鉄壁リリーフ陣は最後までフル回転だったが、一方でチ
ーム総得点538はリーグ6位、12球団ワーストの102失策と攻撃面、守
備面で課題が残ったことに反省。

矢野監督は「今のタイガースはまだ強くないと思ってます」と断言。
秋季練習が来月からスタートします。来季はもちろん王者巨人を倒して15年ぶりのリーグ優勝を目指してくれるでしょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:矢野 燿大監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所:東京ドーム


猛虎かく勝てり1770

2019.10.18 Friday


“猛虎ドラフト指名選手”

矢野猛虎が超異例の「甲子園のスター」指名大作戦を敢行しました。
総勢6選手のなかで、1位西君から5人連続で高校生を指名。所属先を問
わず全選手を対象とした過去のドラフトでは球団史上初のケースになります。5選手とも甲子園で活躍。矢野監督も声をはずませていました。

第1巡目
氏名 西 純矢(にし じゅんや)
所属(学校・チーム)創志学園高
守備位置 投手
投打 右投右打
身長/体重 184cm/88kg
生年月日 2001.9.13
年齢 18歳
経歴 創志学園高
選手紹介コメント 最速154kmのストレートが魅力の本格派右腕。
変化球のキレ、精度も高く高校生ながらプロでも即戦力として戦える完成
度の高さが魅力。伸びしろにも期待でき、同世代の好投手としのぎを削り、
将来球界のエースになれる素材。



第2巡目
氏名 井上 広大(いのうえ こうた)
所属(学校・チーム) 履正社高
守備位置 外野手
投打 右投右打
身長/体重 187cm/97kg
生年月日 2001.8.12
年齢 18歳
経歴 履正社高
選手紹介コメント チャンスでの勝負強さと長打力が魅力の右の長距離
砲。甲子園の舞台で活躍できるメンタルの強さも持ち合わせており、長打
力に更に磨きをかければ、甲子園を沸かせる主軸打者になれる可能性を持
った将来のスター候補。



第3巡目
氏名 及川 雅貴(およかわ まさき)
所属(学校・チーム)横浜高
守備位置 投手
投打 左投左打
身長/体重 183cm/74kg
生年月日 2001.4.18
年齢 18歳
経歴 横浜高
選手紹介コメント 鋭い腕の振りから150kmを超えるキレのある真っ
直ぐを投げ込む大型左腕。まだまだ成長できる伸びしろがあり、プロの世
界で下半身の使い方を覚えれば、球界でも貴重な本格派左腕として先発の
柱を担う実力を持った楽しみな投手。



第4巡目
氏名 遠藤 成(えんどう じょう)
所属(学校・チーム)東海大相模高
守備位置 内野手
投打 右投左打
身長/体重 178cm/84kg
生年月日 2001.9.19
年齢 18歳
経歴 東海大相模高
選手紹介コメント パンチ力のある打撃、地肩の強さを生かした守備、
スピード感のある走塁と、走攻守いずれも魅力のある大型遊撃手。身体能
力が非常に高く、投手としても140km中盤の球を投げ込む、野球センス
溢れる楽しみな好素材。



第5巡目
氏名 藤田 健斗(ふじた けんと)
所属(学校・チーム)中京学院大中京高
守備位置 捕手
投打 右投右打
身長/体重 173cm/73kg
生年月日 2001.10.18
年齢 17歳
経歴 中京学院大中京高
選手紹介コメント 強肩と小力のある打撃が持ち味の攻撃型捕手。チー
ムでは主将で4番を務め、甲子園の大舞台でも力を発揮できる度胸があ
る。プロの世界で総合力を磨き、将来的にチームを引っ張る司令塔に育て
たい。



第6巡目
氏名 小川 一平(おがわ いっぺい)
所属(学校・チーム)東海大学九州キャンパス
守備位置 投手
投打 右投右打
身長/体重 182cm/80kg
生年月日 1997.6.3
年齢 22歳
経歴 横須賀工業高-東海大学九州キャンパス
選手紹介コメント 長いリーチから140km後半の直球を投げ込む本格
派右腕。肩肘が柔らかく、大きなテイクバックから放つ真っ直ぐは魅力的。
様々な変化球の中でもチェンジアップは落差があり、決め球として使える。



育成第1巡目
氏名 小野寺 暖(おのでら だん)
所属(学校・チーム)大阪商業大
守備位置 外野手
投打 右投右打
身長/体重 183cm/82kg
生年月日 1998.3.17
年齢 21歳
経歴 京都翔英高-大阪商業大
選手紹介コメント リストの強さを生かして強い打球を放つ強打の外野
手。大商大ではクリーンアップを打つなど安定感のある打撃が売り。4年
生の春に首位打者を獲得、リーグMVPも2度獲得するなど実績十分。



育成第2巡目
氏名 奥山 皓太(おくやま こうた)
所属(学校・チーム)静岡大
守備位置 外野手
投打 右投右打
身長/体重 186cm/93kg
生年月日 1997.9.3
年齢 22歳
経歴 甲府西高-静岡大
選手紹介コメント 身体能力抜群の大型アスリート系外野手。高校時代
は投手だったこともあり野手としてはまだ荒削りな部分はあるが、強いス
イングと外野からのスローイングは非常に魅力的で、プロの世界で大化け
する可能性を感じる選手。


さて、皆々様のお気に入りルーキーはどなたでしょう!

画像は昨年のルーキー近本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所:東京ドーム


猛虎かく勝てり1769

2019.10.17 Thursday


“球団体質にもの申す”

たまには小言を申しておきたい

来季の打撃コーチとしてヤクルト2軍打撃コーチを退団した北川博敏氏
を招へいすることが分かった。
北川氏といえば、94年ドラフト2位で猛虎に入団後、移籍先の近鉄で01年、代打逆転サヨナラ満塁本塁打で優勝を決めた勝負強さが持ち味。19年ぶりの古巣復帰で「いてまえ魂」を注ぎ込むと意気込む。
また、元中日2軍監督の井上一樹氏も1軍打撃コーチに内定。左右の打撃コーチ補強で打線強化を図る。
今年の矢野阪神が貧打で悩まされたのは周知。来季優勝するために、貧打
解消は喫緊の課題だ。今季のチーム総得点538点はリーグ6位。本塁打
数94本もリーグ5位と低調。左右のコーチ陣の“W補強”から、ドラスチックな改革を推し進める球団の方針はわからないでもない・・・
でもね〜相変わらずだなと感じてしまうのは、コーチや監督を変えればチームが変わるという、選手を補強しない渋賃体質かな〜
強打者やエース級の投手は、育成は難しいのは素人でもわかる。
守備の面だけですよ練習で育つのは!まだわからないのかな〜
コーチを招いたとて変わらない。今日のドラフトで4番打者をとれるかな〜昨年は近本君や木浪君という1・2番打者を補強できたじゃないか。
福留様や糸井君に続く強打者獲得に期待しましょう。もちろんしっかり守れる野手をね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所:阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1768

2019.10.16 Wednesday


“最も印象的なシーン”


15日(火)、セントラル・リーグ9月度「大樹生命月間MVP賞」が発表され、投手部門で西君が受賞しました。公式サイトに掲載されていましたね〜西君は、オリックス時代の2014年3,4月度の受賞に続き、セ・リーグでは初受賞になります。
西君は、先発した全4試合を全て勝利で飾り、リーグ唯一の4勝(無敗)、
防御率1点台の1.93(自責点6)とリーグトップの成績を残し、チームの
月間リーグトップ(13勝8敗)に大きく貢献しました。
特にクライマックスシリーズ進出の可能性を残し1敗も許されない状況
の中、28日の対横浜DeNA25回戦(横浜)での5回零封の好投はチーム
に勢いを与え、クライマックスシリーズ進出という結果を引き寄せました。
FA移籍1年目となった今シーズン、勝負所となった9月で大きく存在感
を示す活躍で、投手部門での受賞は、2018年3、4月度受賞のメッセンジャー君以来です。
そして今シーズン一番印象に残ったシーンとなってしまったのが、先日の
クライマックスで丸選手にスクイズを決められて悔しそうにフィールド
に座り込んだ西君のシーンでした。
あそこでスクイズはないよな〜本当に悔しい試合でしたね。ともあれ受賞
おめでとう!そして来季も頼みまっせ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西 勇輝投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1767

2019.10.15 Tuesday


“クライマックスを終えて”

監督オーナー報告がこれから掲載される前に、シリーズを振り返ってみたい。
主将1年目のシーズンを振り返り、来季へ気合を入れたのは糸原君です。
CSはほろ苦い悔しい思いを経験した。今季は2年連続全試合出場を果たしたものの、クライマックス・シリーズでは打率・100と沈黙。悔しさを胸に来季出直す。
切り込み隊長の糸原君を抑えた巨人バッテリーの勝利か!
猛虎投手陣は決して負けてはいなかった。ましてジョンソン投手を欠いたにもかかわらず、果敢に島本君や岩崎君が挑み、そして球児君は完璧なクローザーとして活躍。
しかしながら、巨人の4番打者を抑えきれなかったことが一番の敗因か。
巨人原監督は4番打者を育てた。しかしあの岡本選手はシーズンを通じて4番を務めたわけではなく、前半不調に陥りスタメンから外れていたと記憶する。それに比べて大山君はシーズンを通じて出場していたが、後半に失速。好不調の波が早いか遅いかでの明暗を分けたシリーズだったかもしれない。まして猛虎は主軸となる糸井君も欠いていた。
猛虎の4番が来季は誰になるのかも気になるが、少なくても大山君の奮起には期待したい!もちろん打撃だけではなく守備もですがね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 祐輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所:東京ドーム










虎!クライマックスファイナル1勝3敗

2019.10.14 Monday


■2019/10/13 試合結果

対巨人 4回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 0 0 0 0 1 1 2 0 x | 4

勝:大竹1勝0敗0S
S:デラロサ0勝0敗1S
敗:西0勝1敗0S
HR:岡本ソロ3号、ゲレーロ ツーラン2号
阪神:西 - 岩崎 - 藤川
巨人:高橋 - 大竹 - 田口 - 中川 - デラロサ
──────────
“ありがとう猛虎ナイン”

矢野猛虎の2019年の戦いが終わった。ひとまずお疲れ様でしょう。

勝つしかない猛虎打線は2回表、ツーベースの大山君を犠打で3塁へ進め、7
番糸原君がレフトへ犠牲フライ!幸先良く1点を先制します!
投げてはファイナルステージ初先発の西君が序盤3回をパーフェクト!初ヒッ
トを許した4回裏も、併殺打に打ち取り3人で退けます!西君を援護したい猛虎打線は5回まで毎回走者を出しますが、4回・5回には盗塁を刺されるなど
追加点が奪えません。
徐々に流れはジャイアンツへ。5回裏にソロで同点とされると、さらに6回裏二死3塁の場面で意表を突くセーフティスクイズを決められ、これがタイムリー内野安打となってしまい結果決勝点に。
猛虎打線は後半もジャイアンツ救援陣の前にヒットが出ず、1対4でゲームセット。アドバンテージ含め1勝4敗で、ファイナルステージ敗退となりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★☆★
リーグ王者の巨人が1枚も2枚も上手だった。奇跡的な粘りを見せてきた矢野猛虎の19年が終わりました。接戦に持ち込んだが力負けでしたね。
矢野監督は悔しさを押し殺しながら、さばさばした表情で総括。
ウチらしい、あきらめないとか、戦う姿勢とかはしっかりやってくれた・・・
同点だった6回の攻防が命運を分ける。1点を巡るしのぎ合いは、無死一、二塁の好機を築いたが、マルテ君が三ゴロ。大山君、梅野君は内角シュートを意識するあまり、ともに外角スライダーに空を切って、勝ち越せない。
直後の2死三塁での初球、今季27本塁打の強打者が不意にバントを試み、西君の前に転がす。意表を突かれたが一塁送球もそれる。セーフティースクイズが決勝点…。課題の打線がわずか2安打に終わる中、試合巧者ぶりを見せつけられた。宿敵に完敗し、ファイナルステージで敗退。
ファーストステージでDeNAを撃破し、巨人に挑んだが、1勝3敗に終わった。攻めの継投など死力を振り絞ったが潔く散った。
今季、12球団トップのチーム防御率3・46を誇る投手陣を中心に戦った矢野猛虎。対照的に公式戦は打線が振るわず苦戦したが、最後に6連勝して逆転CS進出。DeNA戦も最大6点差逆転など、逆境でのしぶとい攻撃で見る者の心を打っ
た。負けられない戦いのなかでチームが1つになって戦えたのは一番手応えを感じていると指揮官は振り返る。
矢野阪神1年目が終戦した。悔しさは来季にぶつければいい。今はただ、胸を張って関西に帰ろう。そして縦縞最後の鳥谷君お疲れ様!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所: 東京ドーム

猛虎かく勝てり1766

2019.10.13 Sunday


“クライマックスファイナルに向けて”

王手をかけられた矢野猛虎は、土壇場での1勝でリセットする時間をつくれました。普段
なら雨天中止のないドームでも、台風による順延で1日空く。この空白の1日が、打たれている打者を洗い直す貴重な時間になるとは、かつては最強のライバルであったドラゴンズの正捕手、現在解説者の谷繁氏だ。
今、巨人打線で手がつけられないのが4番岡本選手。先日の試合での5回のバックスクリーンへの1発。7回の左前打も内角低めのスライダーを高い技術で運んでいる。本来なら、梅野君もエサをまきながら短期決戦を通してストーリーを描いて攻めたいところだが、投手事情が苦しく継投が続き、その投手の一番いい球を優先させて勝負するしかない配球に追い込まれているとも解説します。

氏の経験上から、中日時代の04年の日本シリーズ西武戦。第4戦がドーム球場ながら台風で順延となった。3戦目までは和田選手に打率4割1分7厘、カブレラ選手に4割と打たれまくる。1年間を通した資料などをベースに配球を考えていたが、打たれる中でどうしても迷いが出てくる。だが空くはずのなかった1日でホテルの自室で3戦のVTRをすべて見返し、自分でチャートを書き直した。連戦の状況では翌日のことも考え、焦りがあり、なかなか冷静になれないが、これで攻め方を思い切って切り替えられたと・・・・。
シリーズには敗れたが、4戦目以降は1発を食らいつつも和田選手、カブレラ選手ともに2割3分5厘に抑えたそうです。

猛虎バッテリーには極端さが必要になってくる。例えば外角低めに弱点があるならば、全球種をアウトローだけに集中させる。または内角だけに投げ抜く。相手に「あれ、攻め方が変わったな」と少しでも思わせるだけで、攻防の流れが変わってくると・・・・。
短期決戦の勝敗を握るのは、捕手の配球というのが通例。
攻守に大活躍している梅野君が奇跡を起こすキーマンだ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










虎!クライマックスファイナル1勝2敗

2019.10.12 Saturday


■2019/10/11 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神 | 0 0 1 0 5 0 0 0 1 | 7
巨 | 0 0 3 1 2 0 0 0 0 | 6

勝:藤川1勝0敗0S
敗:中川0勝1敗0S
HR:梅野ソロ1号、大山ソロ1号、陽ソロ1号、岡本ツーラン2号
阪神:青柳 - ガルシア - 島本 - ドリス - 岩崎 - 藤川
巨人:戸郷 - 桜井 - 高木 - 澤村 - 大竹 - 中川

───────────
“流れを変える1発”

この1発で完全に流れが変わる予感!まだ終わっていないぞ猛虎!

クライマックスシリーズファイナルステージ0勝3敗で迎えた矢野猛虎は3回、
先頭の8番梅野君がレフトへソロホームランを放ちジャイアンツ先発投手から
先制点!しかし虎の先発の青柳は直後、一死満塁からセンターオーバー2点タ
イムリーツーベースを打たれ逆転を許すと続く打者にもタイムリー。負けられ
ない猛虎打線は1対4と劣勢の5回、3つの四死球で無死満塁とすると6番高
山君がライト前タイムリー!さらに梅野君にもレフトタイムリーヒットが飛
び出し1点差に迫ると、なおも二死満塁からは1番近本君がライト線に走者一
掃の3点タイムリースリーベースヒットを放ち6対4と逆転します!
その裏、4番手ドリス君がセンターへツーランホームランを打たれ同点。6回途
中から岩崎君を、8回からは球児君を投入し勝利への執念を見せる矢野猛虎。
迎えた9回、7番大山君が右中間スタンド最前列に飛び込むソロホームランを
放ち7対6とついに勝ち越し!最終回、イニング跨ぎとなった球児君ですが怖
い巨人クリーンナップを寄せ付けず三人で片付けゲームセット!
崖っぷちの矢野猛虎でしたが4時間超の手に汗握る一戦をモノにし明後日の第4戦へまずは望みを繋げました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★☆
奇跡への猛虎劇場は終わらない。4時間を超える巨人との激闘の末、クライマ
ックスシリーズのファイナルステージ第3戦で初勝利を挙げました。
希望をつなげる一打が、右中間席最前列に飛び込んだ時、大山君は一塁を回り二塁へ向かう途中で着弾を確認。劇的な1発はこのシリーズの流れを変えてくれると虎党は信じています!
CS男が苦しんでいました。ポストシーズンは新人の17年に続く2度目の出場。
当時は3試合に先発し、1本塁打を含む4打点、打率5割3分8厘の成績を残しました。しかし今季はDeNAとのファーストステージは7打数1安打で、3戦
目には先発を外れます。巨人とのファイナルステージ第1戦も先発で3打数無安打。前日の第2戦は出番すらなく、7番でスタメン復帰して意地を見せました。8日は東京ドームで行われた指名投手練習に休日返上で参加。ロングティーなどで調整を行い、出場機会がなかった前日10日のナイター後も宿舎に帰って1人素振りに精を出したそうです。
7回の第4打席で、ボテボテながら三塁内野安打で12打席ぶりHランプ。これで肩の力が抜けたのでしょう〜続く打席の劇的弾につなげました。
総力戦の勝利を喜んだ矢野監督は、1個でいいと思っていない。4つ取りますと全勝宣言。過去16チーム中、プレーオフとCSで0勝3敗から逆転で日本シリーズに進出した例はありませんが、奇跡への道は流れを変えた1発で13日へつながりました。まだ終わっていない。ここからが猛虎の戦いです!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 祐輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所: 東京ドーム

虎!クライマックスファイナル2敗

2019.10.11 Friday


■2019/10/10 試合結果

対巨人 2回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
巨 | 1 0 0 2 2 0 0 1 x | 6

勝:メルセデス1勝0敗0S
敗:高橋遥0勝1敗0S
HR:ゲレーロ ツーラン1号
阪神:高橋遥 - ガルシア - 島本 - 岩貞 - 守屋
巨人:メルセデス - 大竹 - デラロサ

10/11の予告先発
神:青柳 晃洋
巨:戸郷 翔征
───────────
“最後まで諦めない戦いを“

確かに完敗だ!なぜ最強の猛虎中継ぎ投手陣が巨人打線の、東京ドームのマウンドで萎縮してしまうのか?そんな感じがする敗戦だからこそ悔しい。

主導権を握りたい矢野猛虎ですが、初回に先制を許すと4回裏には手痛いツーラン。序盤から苦戦を強いられます。ベンチは先発・高橋遥君に3回表の打席で代打を送るなど攻めに転じますが、ジャイアンツ先発投手に7回まで散発3
安打に封じ込まれます。先発投手降板後も流れは変わらず、0対6でゲームセ
ット。アドバンテージ含め0勝3敗と後がない状況になりました。
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★
投打ともに王者巨人に力負けし、ファイナルステージ敗退の崖っぷちに追い込まれた矢野猛虎。CS史上3連敗から逆転でファイナルステージ突破したケースは1度もないだけにまさに徳俵…。だが、巨人ファンの大歓声が響く三塁側ベンチ裏スイングルームで矢野監督は努めて前を向いた模様。
そうだ!ウチは4連勝しかない!
皮肉にも、これまでの躍進に導いてきた短期決戦仕様の「早めの継投」が裏目に出た。先発高橋遥君を2回であきらめ、3回から救援陣を投入。だが、巨人の重量打線に攻略された。意表を突かれたのは島本君が登板した、3点ビハインドの5回。1死一、二塁での初球に梅野君は送球すらできず、不意打ちの重盗を食らった。この1球目から仕掛けてきた。奇襲で二、三塁のピンチになり、左犠飛、右前適時打で2失点。そつのない攻撃に覇者の強さが出て、この時に勝敗は決した。
チームは再び1敗も負けられない苦境に追い詰められた。日本シリーズに進む道は4連勝だけ。退路は断たれた。絶体絶命の窮地で虎の底力が試される。
矢野猛虎の最後の意地を魅せてもらおうじゃないか!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆☆★☆☆☆☆☆☆
クライマックス1st☆★☆
クライマックスファイナル★★

画像は望みをつなぐホームイン糸原君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所: 東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other