アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり1755

2019.09.18 Wednesday


“若虎の伸び悩み”

久しぶりに東京ドーム生観戦。内野立ち見でじっくり観戦した感想は、本当に野球が下手になったなあと素人ながら感じてしまったことが感想である。

日刊スポーツ評論家が語る「野球塾」は元阪神監督・真弓明信氏であります。
今季も解消できなかった若手の伸び悩みの原因分析。
矢野猛虎は14年連続で優勝を逃し、Aクラス入りも難しい状況。チーム89本塁打はリーグ5位。この数字を象徴に、今季も攻撃力不足に苦しんだ。近本君、木浪君の新人選手をのぞけば、4番を期待された大山君ら若手選手の伸び悩みは深刻。シーズンも残り8試合。来季につなげることはできるのか。
真弓氏は語る。大山君は昨年9月に9本塁打と量産。あれだけのセンスを持っていて、打てないのはおかしい。もっと良くなりたい、と思って取り組んでいるが、おそらく、何か大きな勘違いをしているのではないかと・・・・。メンタルを指摘する声もあるが、打てないと精神状態は悪くなるもの。間違いなく、フォーム的な問題だと。
あとは専門的なので素人にはわからない打撃理論が続きました
頭で理解しながら、打撃の基本にシンプルに立ち返るべきと提言する真弓氏。
現場だけでなく、球団も真剣に取り組まないと、毎年、同じことの繰り返しになると・・・・。
先日のドームの試合は、外野フライでも得点ができたのに内野のファールフライに終わった大山君。
まともにバットに当たらねば、猛虎打線は沈んだまま!他球団の若手は皆30本をクリアーする勢い!この違いは何かをとことん突き詰めていかにゃ〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン 


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所:東京ドーム










虎!62勝67敗6分

2019.09.17 Tuesday


■2019/9/16 試合結果

対巨人 24回戦 東京ドーム

神 | 1 0 0 0 0 1 0 0 0 | 2
巨 | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1

勝:ガルシア3勝8敗0S
S:藤川4勝1敗12S
敗:桜井8勝5敗0S
阪神:ガルシア - 島本 - 岩崎 - ドリス - 藤川
巨人:桜井 - 田口 - 澤村 - 中川

──────────
“ヒヤヒヤ勝利の立て役者

いや〜最後の最後で巨人に一矢報いた猛虎。
いったいぜんたいどこまで中継ぎ陣に負担をかけるのかと言いたいですがね〜

猛虎打線は初回、2番近本君が四球で出塁し二盗を決めると、3番福留様がセンターへ先制タイムリー!投げては先発ガルシア君が6回で4度の先頭打者を出しながらも、3併殺を奪うなど粘投!試合は1対1で迎えた6回表、ツーベースの近本君が三盗を決めると、ジャイアンツ先発投手が一死後に3者連続四球!6番高山君への押し出し四球が決勝点となり、東京ドーム最終戦は見事2対1で勝利を飾りました!5回1/3を1失点のガルシア君が6/2以来の白星となる3勝目!ガルシア君の残したピンチを凌いだ島本君らリリーフ陣の頑張りも光りました!2安打2盗塁の近本君はリーグ新人安打記録まであと3本!盗塁もトップの山田哲選手に並びます!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆
久しぶりに東京ドーム生観戦に行ってまいりましたが、ストレスのたまる勝利だったな〜ピンチを招くは全て無駄な四球やミスからですものね〜そして外野深くまで打球を飛ばしたのは唯一近本君だけですから・・・・
しかしながら、猛虎救援陣がまたも偉業に到達。1点リードで迎えた敵地巨人戦の9回に守護神球児君が登板。1イニングを無安打投球で今季12セーブ目をあげました。球児君は今季50試合目のマウンド。これでチームはプロ野球史上2度目の「6投手が50試合以上登板」を達成です。
58試合登板の島本君を筆頭にジョンソン君、守屋君、ドリス君、能見君、そして球児君が50試合登板をクリア。17年阪神救援陣以来の快挙となります。
逆転CS進出へ、球児君を先頭に自慢の救援陣が最後までフル稼働するしかないか〜。いつまで中継ぎ陣に助けられるのやら猛虎打線でございます。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:オネルキ・ガルシア投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年09月16日


場所: 東京ドーム

虎!61勝67敗6分

2019.09.16 Monday


■2019/9/15 試合結果

対巨人 23回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 3 0 0 1 0 0 | 5
巨 | 2 0 1 0 0 0 1 2 x | 6

勝:マシソン2勝2敗1S
S:デラロサ1勝0敗7S
敗:ジョンソン2勝3敗0S
HR:坂本勇ソロ36号、石川ソロ4号、ゲレーロ ツーラン20号
阪神:岩貞 - 守屋 - 島本 - 岩崎 - ジョンソン
巨人:菅野 - 高木 - 宮國 - 田口 - マシソン - デラロサ

9/16の予告先発
神:ガルシア
巨:桜井 俊貴
───────────
“最後は勝っていこう”

今年も悔しい巨人との戦いは好試合も惜敗。最後は勝って締めくくりたい。来季に繋げる戦いを!

今季最後となる東京ドームでの対巨人2連戦初戦。1回裏、先発岩貞君の不安定な立ち上がりを捉えられ、いきなり2点を先制されてしまいます。それでも直後の2回表、打撃好調を継続するマルテ君のチーム初ヒットに高山君がライト前ヒットで繋ぎ好機を演出。梅野君がそれを活かすライト前タイムリーヒットで1点を返します。3回裏ソロホームランで再び2点差に。しかし、4回表、先頭打者マルテ君がこの日マルチ安打となるツーベースヒットで出塁すると糸原君の四球と梅野君への申告敬遠でツーアウトながら満塁のチャンス!ここで早くも勝負に出た矢野監督がピッチャー岩貞に代え鳥谷君を打席に送ると、それに見事応えるライト前2点タイムリーヒットで同点に!なおも木浪君がセンター前タイムリーヒットで続き4対3と逆転に成功!7回表には今季148本目となる内野安打を放った近本君を糸原君が還し、2点差に突き放します。鉄壁のリリーフ陣で逃げ切りを図りたい猛虎ですが、その裏、岩崎君が一発を持っていかれ1点差に迫れると、8回裏にはジョンソン君がツーランホームランを打たれ、5対6と逆転を許します。点差は僅か1点。最終回の逆転劇を期待しますが、反撃なく三者凡退でゲームセット。昨日に続き、悔しい負けとなりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★
14年連続のV逸だって?そんなことはどうでもいいのさ。来季につながる勝利を!
3年契約2年目の来季も矢野監督の続投は既定路線。藤原オーナーも7月に当然そういうことですと認めた。9月上旬など幾度も編成会議を開き、矢野監督も参加して現有戦力を検証。球団幹部は打つ方を補強しないといけないと危機感を募らせる。今後は大物助っ人など、野手補強も検討に入っていくようです。
そんな中で訃報が伝わってきました。
打倒巨人に執念を燃やした伝説の助っ人、バッキー氏への弔い星もかなわなかった。メッセ君の引退報道でマスコミに出ていたバッキー氏の訃報は何かの因縁でしょう。V逸の厳しい現実を突きつけられ、編成トップの谷本球団副社長兼球団本部長は、一番ご声援いただいたファンの方に申し訳ない。悔しいですと謝罪しましたが、虎党はV逸以上に悔しいのが巨人にカモにされていることだぜい!必死にCSを目指しながら、来季の逆襲体制も整えて欲しいけれども、今日のドーム決戦は何としても勝っていこう。小生も観戦に行ってまいります!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!61勝66敗6分

2019.09.15 Sunday


■2019/9/14 試合結果

対中日 23回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
中 | 0 1 1 0 1 0 0 0 x | 3

勝:大野雄9勝8敗0S
敗:望月1勝1敗0S
阪神:望月 - 守屋 - 能見 - ドリス
中日:大野雄

9/15の予告先発
神:岩貞 祐太
巨:菅野 智之

───────────
“この敗戦を糧に”

この悔しさを忘れるな。だが、決して打てなかったから起きた記録ではないことも!

昨夜からのいい流れで臨んだ猛虎は、先発望月君が2回裏、バッテリー間のミ
スもあり1点を先制され、3回裏、味方のエラーからピンチを招き1点を追加され、5回裏も失点を許し3点をリードされます。
何とか追いつきたい猛虎打線は、ドラゴンズ先発投手を捉えることが出来ず反撃することが出来ません。
6回から守屋君、能見君の中継ぎ陣が踏ん張りドラゴンズ打線を無失点に抑え味方の援護を待ちますが、好投に阻まれ得点することが出来ずそのままゲームセット、大野雄投手はノーヒットノーラン達成。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★
まさに完敗です。しかし猛虎投手陣とてこの記録を達成できる実力はありますけどね!
前日13日に本塁打を放ったベテラン福留様は休養日。刺客に送り込んだ北條君、陽川君も返り討ちにされました。2三振の北條君も、真っすぐとツーシームの見極めができず。1球もボールに当たらなかったと脱帽。しかし見落とせないのは守備力の差だ。6回、木浪君の安打性のゴロを好捕されると、8回も梅野君の打球を好守で阻まれた。球際に強く、中日の失策数はリーグ最少42。同ワースト98でポロポロこぼす、猛虎の守備力とはあまりにも対照的だ。
こんな野手陣では猛虎投手陣の記録などあり得ない
反省しよう猛虎ナイン!そしてこの悔しさを糧に王者に挑め!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!61勝65敗6分

2019.09.14 Saturday


■2019/9/13 試合結果

対中日 22回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 4 1 0 1 0 1 0 | 7
中 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1

勝:西8勝8敗0S
敗:柳10勝6敗0S
HR:福留スリーラン9号、高山ソロ5号
阪神:西 - 島本 - ドリス
中日:柳 - 祖父江 - 三ツ間 - 又吉

9/14の予告先発
神:望月 惇志
中:大野 雄大
──────────
“惜別の本塁打”

試合開始前に大ニュースが入ってきた猛虎。頼りの開幕投手が引退!残念だけど長い間お疲れ様でした!

敵地・ナゴヤドームに乗り込んでのドラゴンズとの2連戦!虎の先発西君は抜
群の制球力でドラゴンズ打線を抑え得点を与えません。
3回表、ドラゴンズ先発投手を捉え、安打の梅野君と木浪君を塁に置いて近本君の適時打で1点を先制!さらに一死1・3塁のチャンスで福留様が完璧に仕留めた打球はライトポール際へ飛び込む第9号本塁打!この回一挙4点が入ります。
猛虎打線の勢いは止まらず、4回表先頭打者の高山君から大山君・梅野君の連続安打で1点が追加!差を広げます。
五回裏、1失点を許すもすかさず6回表、梅野君が四球で出塁し二盗を決めます。続く西君が自らのバットで右越適時二塁打!バッテリーの活躍でさら1点が入ります。8回表に高山君がセンターバックスクリーンに飛び込む第5号本塁打を叩き込んで試合を決めます。西君は7回5安打4奪三振1死球1失点でゲームを作り、8回裏以降島本君、ドリス君の継投でゲームセット!
最後まで流れを渡すことなく投打の噛み合った試合で勝利を決めました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆
偉大なエースが今季限りでの現役引退を球団に申し入れ、了承されました。
来日10年目の今季も開幕投手を務めましたが、3勝止まりで7月中旬以降は2軍調整が続き、右肩治療で米国への一時帰国も。前日12日の練習試合で5回4失点と打ち込まれて決意。NPB通算98勝の剛腕が完全燃焼です。
最後まで必死に1軍のマウンドを目指した大エース。昨季に国内FA権を取得し、今年は日本人扱い。5年連続6度目の開幕投手を務めたメッセ君が、蓄積疲労の影響もあり本来の球威が影を潜めていました。
日本で通算262試合に登板し、98勝(84敗)。大台に残り2勝に迫っていたのが残念です。
球団も引退後、何らかのポストを用意する方向。記録にも記憶にも残る球団最強のレジェンド助っ人が完全燃焼でマウンドから去ります。
試合は戦友福留様の惜別ホームランで勝利!メッセ君の引退に花を添えた形にはなったものの、解説者お言葉がグサリ。タイガースは本当に守備が下手。
守備コーチの責任重しだね!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!60勝65敗6分

2019.09.13 Friday


■2019/9/12 試合結果

対ヤクルト 23回戦 甲子園

ヤ | 3 0 0 5 0 0 0 4 0 | 12
神 | 0 0 0 0 0 0 2 0 0 | 2

勝:山田大5勝4敗0S
敗:高橋遥3勝8敗0S
HR:大山ソロ13号、バレンティン ツーラン32号
ヤクルト:山田大 - 石山 - 大下
阪神:高橋遥 - 守屋 - 浜地 - 能見

9/13の予告先発
神:西 勇輝
中:柳 裕也

───────────
“望みを捨てるな猛虎”

大敗の中でも望みを捨てるな!戦いはまだ終わってないぞ〜

前夜大勝の勢いで連勝を狙う矢野猛虎でしたが、先発・高橋遥君が大誤算。初回にツーランなどで3失点、4回表には自身の失策も絡んでの大量5失点。高橋遥君は4回7安打8失点(自責5)で降板します。
スワローズ先発投手に6回まで4安打と苦しんだ猛虎打線ですが、7回裏にようやく反撃!途中出場の8番大山君がバックスクリーンへ第13号ソロ!さらに相手失策でもう1点返します!しかし直後の8回表、二死走者無しからの5連打で4失点。反撃ムードも消沈し、2対12の大敗を喫してしまいました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★
前回6日広島戦で、高橋遥君は4回6失点KO。ベンチ内で矢野監督からベースカバーを怠った点について「公開説教」を受け、涙を浮かべるシーンが思い出させる。悔しさを胸に上がったマウンドだったが、無念の早期降板となった。
3位広島が勝利しゲーム差は4・5差に。自力CS進出の可能性も再び消滅。好投を続けていた左腕で痛い敗戦。プロだから、やられたらやり返さないとあかんとは矢野監督。今季残り試合が12しかないのも現実。
ここまでくれば、生え抜き若虎が最後の意地をみせろ!
猛打賞の近本君は今季の安打数を146に伸ばし、リーグ新人記録まであと7本!4番から8番途中出場まで降格した大山君の意地のバックスクリーン弾!必死のグッチ原口君の猛打賞など。誰かではない君たち若虎で勝つのだ!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 文仁捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

虎!60勝64敗6分

2019.09.12 Thursday


■2019/9/11 試合結果

対ヤクルト 22回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 0 1 2 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 2 4 0 0 4 x | 10

勝:青柳8勝9敗0S
敗:小川4勝12敗0S
HR:マルテ ツーラン12号、高山ソロ4号、村上ソロ33号
ヤクルト:小川 - 坂本 - 平井
阪神:青柳 - 能見 - 岩崎 - ジョンソン - 守屋

9/12の予告先発
ヤ:山田 大樹
神:高橋 遥人
────────────
“新4番打者ここにあり”

8月以降、打率3割1分7厘と調子を上げてきた男がいる。9月に限れば3割4分6厘と好調。また、8月以降の甲子園での試合では3割6分4厘と、地元ファンにもアピールを続けている。
大山君に代わって25試合務める4番では、打率3割4分2厘と真価を発揮。ノーヒットに終わったのはわずか5試合と、安定感も抜群だ!

猛虎打線は4回、四球と糸原君・高山君の連打で二死満塁とすると7番北條君が先制のレフト前2点タイムリー!5回表、タイガース先発青柳君がソロホームランを打たれ1点を返されますが直後のイニングに猛虎打線が爆発!一死2塁から3番福留さまがセンター前タイムリーを放つと続くマルテ君がレフトスタンドへ豪快に12号ツーランホームラン!さらに6番高山君も右中間へ4号ソロホームランを叩き込み6対1とします!
青柳君は6回に連続タイムリーを打たれ2点を失いますが勝ち投手の権利を持ったまま2番手能見君にスイッチ。このまま逃げ切り体勢に入り7回岩崎君、8回ジョンソン君とパーフェクトな投球内容を披露!8回裏、一死2・3塁から梅野君がピッチャー強襲の2点タイムリー!さらに代打鳥谷君がレフト線タイムリーツーベースヒットを放ち待望の今季初打点を記録すると近本君にもタイムリーが飛び出しリードは7点に!最終回は5番手の守屋君が3人で攻撃を終わらせ10対3でゲームセット!
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆
鳥谷君が出場63試合、94打席目で今季初打点を挙げました。
8回1死一塁で代打登場。カウント2ボール2ストライクからの5球目を捉え、左翼フェンス直撃の二塁打。梅野君が一塁から激走し、チーム9点目のホームに滑り込みました。
彼のキャリアからすれば初打点など信じられませんが、退団が決まっただけに虎党は彼の姿に一喜一憂でしょう。
ホームに梅野君が滑り込むのを見届け、鳥谷君は二塁ベース上で息をついていました。8月31日に今季限りでの猛虎退団を表明。その後の初安打でもありますが、あわよくば彼のお立ち台も見てみたいものです。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!59勝64敗6分

2019.09.11 Wednesday


■2019/9/10 試合結果

対ヤクルト 21回戦 甲子園

ヤ | 0 3 1 0 0 0 0 0 0 1 | 5
神 | 1 0 2 1 0 0 0 0 0 0 | 4

勝:石山2勝2敗10S
S:マクガフ6勝3敗9S
敗:ドリス5勝4敗19S
HR:バレンティン ソロ31号
ヤクルト:高橋 - 高梨 - ハフ - 梅野 - 石山 - マクガフ
阪神:秋山 - 島本 - 岩崎 - ジョンソン - 藤川 - ドリス

9/11の予告先発
ヤ:小川 泰弘
神:青柳 晃洋

───────────
“ホーム延長戦の敗戦”

聖地甲子園にての敗戦。ましてや延長戦の末の敗戦となればその代償も大きい。
自力CS進出の道が途絶えた猛虎ナイン!可能性がある限り、ネバーギブアップ!

今日から甲子園!負けられない7連戦の大事な初戦、1回裏、猛虎打線は木浪君の先頭打者安打からチャンスを作ると福留様の四球、マルテ君の死球から一死満塁!先制のチャンスに糸原君が左前先制適時打を決めて1点が入ります。援護点を貰った虎の先発秋山君は2回表、制球に苦しみ安打と四球から3点が入り逆転を許します。さらに3回表に一発を持って行かれ1対4。差を広げられてしまいます。
その裏マルテ君の四球から大山君が左前安打で二死1・2塁!続く7番中谷君が左前適時打を決めて1点を返し、本日スタメンマスクの原口君が左前適時打!連続適時打で1点差に詰め寄ります。4回裏、先頭打者の木浪君が左線へフェンス直撃の三塁打を放ち一打同点のチャンスを作ると福留様がきっちり中飛打を決めて4対4!試合を振り出しに戻します。
4回表から継投策に出た猛虎投手陣は中継ぎ陣がいつもの安定感で踏ん張り燕打線を寄せ付けません。しかし、猛虎打線もあと1本が出ず試合は延長戦に突入。10回表、ドリス君が捕まり1失点。何とか逆転したい猛虎打線ですが、スワローズの投手陣を仕留められず敗戦を喫しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★
最下位ヤクルトに延長戦の末に敗れ、自力CS進出の可能性が消滅しました。
4回から継投策で勝利への執念を見せるも、10回にドリス君が決勝点を許しました。試合後、矢野監督は1分で会見を打ち切り、切迫感をにじませる・・・・3球団目となる通算5000敗。逆転CSを目指すチームにとって、痛恨の敗戦になったことは否めません。こんな顔面蒼白な監督は初めて見ましたな。
しかし最後まで諦めない執念継投も見られました。逆転CSに望みをつなげるため、矢野監督は試合序盤に決断を下します。3−4と1点差まで追い上げた3回2死二、三塁。投手秋山君の打席で上本君を送り込見ます。結果は空振り三振に終わりましたが、指揮官は3回4失点と精彩を欠く先発右腕の交代を早々と命じました。7連戦の初戦であったが、その選択に迷いはなし。試合序盤からリリーフ陣をつぎ込むという険しい道を選びます。
4回から登板した2番手島本君は、2安打を浴びながら5月29日巨人戦以来となる2イニングを無失点。3番手岩崎君もバレンティン選手、雄平選手から三振を奪うなど決死の投球で2イニングを打者6人で片づける。8回はジョンソン君、9回は球児君とゼロ行進。強みのブルペンで接戦に持ち込んだが勝ちきれなかった。最下位ヤクルトにまさかの敗戦。3位広島とは4・5ゲーム差…。逆転CSの夢は幻になりつつあるが・・・可能性がある限り戦う姿勢を崩すな猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり1754

2019.09.11 Wednesday



“野球は個人ではない”

久しぶりのお家芸とでも言いますか。お騒がせ助っ人が帰国しました。
1軍昇格を拒否したヤンハービス・ソラーテ内野手の契約解除と帰国を発表した猛虎。
2軍調整中だったソラーテ君は1軍招集方針が決まり、6日に広島入り。マツダスタジアムにも足を運んだが矢野監督に「モチベーションが上がらない」と直訴し、帰阪を命じられた。
谷本球団副社長兼球団本部長は、事態の重大さを表明。こんなことを許したら、もう、チームが成り立たないと契約打ち切りを示唆していました。
7月に来日したソラーテ君は、同26日巨人戦でデビュー。いきなり決勝2ランを放つなど後半戦の起爆剤と期待されましたが・・・・その後は調子を下げ、出場20試合で打率1割8分8厘、4本塁打、9打点。8月19日に出場選手登録を抹消。内外野OKの触れ込みだった守備でも安定感を欠き、首脳陣の試行錯誤が続いていました。
彼を選んできたスカウト陣にも降格ですかね〜
矢野猛虎がチームプレーを重視しているからこその久々のドタバタ劇かもしれません。
猛虎ナイン!お疲れ様


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン 


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










虎!59勝63敗6分

2019.09.09 Monday


■2019/9/8 試合結果

対広島 24回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 0 | 2
広 | 0 0 2 0 1 0 0 0 x | 3

勝:ジョンソン11勝7敗0S
S:フランスア6勝6敗11S
敗:岩貞2勝4敗0S
阪神:岩貞 - ドリス - 島本 - 岩崎 - ジョンソン
広島:ジョンソン - 菊池保 - 中村恭 - フランスア

───────────
“早期降板も勝負“

勝ちたいこその降板もやむなし。今はとにかく負けられない戦いだ!

虎の先発は前回ジャイアンツから白星を挙げた岩貞君です。猛虎打線は初回、近本君が今季141本目となるラッキーな内野安打で出塁し得点圏までランナーを進めますが、あと1本が出ず無得点。続く2回も中谷君の内野安打と梅野君のフォアボールで1・2塁となりますが、後続が打てず無得点。
先発岩貞君は2回まで完璧にカープ打線を抑えていましたが、3回裏、2アウトから連続ヒットを打たれ、フォアボールを出し満塁になるとタイムリーを浴び2点を失います。
4回裏、ヒットと送りバント、フォアボールで1死1・3塁のピンチになるも、続く二人の打者を空振り三振に仕留め、無失点で凌ぎました。
ところが5回裏、2番手のドリス君が打たれ、さらに1点を追加されます。3番手島本君、4番手岩崎君が力投を見せカープ打線を抑え、今の猛虎打線なら3点差はすぐに追いつけるはず!と8回表、近本君が相手のエラーでラッキーな出塁をすると、マルテ君がレフトオーバーのタイムリーツーベースヒットで1点を返し、守護神投手をマウンドへ引っ張り出します。しかし流れは変わらず続くキャプテン健斗君もセンターオーバーのタイムリーツーベースヒットで1点を返します。遂に1点差まで詰め寄りますが反撃はここまで。最終回は三者凡退で抑えられゲームセット。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★
手痛いカード負け越し。本当に悔しい。接戦だっただけに・・・・
しかし敗戦の中で梅野君が捕手のセ・リーグ新記録を打ち立てた。
シーズン110補殺。少し地味に映りますが、強肩で、体を張って本塁を守る梅野君らしい金字塔でしょう。
新記録は6回2死の場面。代打に対し、カウント1−2から3番手島本君にフォークを要求。ワンバウンドの球で空振りを奪うと、身体を投げ出してボールストップ。胸に当てて自身の前に落とした球を拾い上げ、一塁に送球。このアウトが新記録の110補殺目となった。
正捕手で116試合に出場。うち、109試合で先発マスクを被る。補殺数は2位のヤクルト中村選手(76個)を大きく離し、22盗塁刺はリーグ2位。この日も岩貞君のスライダーにドリス君、島本君のフォークなどをことごとくセーブ。
4回はワンバウンドした空振り三振を一塁送球して108補殺。5回もワンバウンドした空振り三振に一塁送球して109補殺とし、1971年(昭46)辻恭彦氏(阪神)、01年谷繁元信氏(横浜)のリーグ記録に並んだ。この日1試合で計3補殺。高橋遥君が、梅野さんが全て止めてくれるので、思い切って投げられると話すなど、投手陣の信頼は厚い。プロ野球記録は54年土井垣武氏(東映)の119補殺。残り15試合、十分な射程圏!
近本君の新人安打記録のように目立ちはしないが、今年は失策ばかりが目立った猛虎野手陣の中で、猛虎の要が大記録を打ち立てる!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★☆☆☆☆☆ロード★★☆
9月☆★☆★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other