アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1751

2019.08.20 Tuesday


“攻めを忘れるな”

宿敵3連敗で借金7!すでに今シーズンは諦めムードとなった猛虎ですが、オーナーがいい事言いいましたね〜

攻撃あるのみ! 藤原崇起オーナーが19日、大阪市内の電鉄本社で取材に応じました。
宿敵巨人に56年ぶりとなるシーズン4度目の3タテをくらい、8年連続負け越しも決定。残り30試合で3位広島に5ゲーム差とAクラス入りもかすむ状況だが、総帥の指令は極めてシンプルでした。
暗いムードを吹き飛ばすように語気を強めた。11日の広島戦では矢野監督と直接面会し、同じように『攻撃あるのみ』の姿勢を説いて、4点差から大逆転勝利を飾ったばかり。
まだまだ、何があるかわからない−。総帥が強い言葉で、虎を鼓舞してくれたとともに、我ら虎党にも元気を与えてくれたね〜
最後まで魅せて欲しい猛虎の意地を!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










虎!50勝57敗6分

2019.08.19 Monday


■2019/8/18 試合結果

対巨人 19回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 1 2 0 0 | 3
巨 | 0 0 0 3 1 0 2 0 x | 6

勝:山口12勝2敗0S
敗:ガルシア2勝7敗0S
HR:岡本ソロ23号
阪神:ガルシア - 浜地 - ジョンソン - 守屋
巨人:山口 - 大竹 - 田口 - 澤村
────────────
“この悔しさを忘れるな”

助っ人4番に代打を初めて送ったとか、細かな点はもういい。毎年のように負け越し、苦手チームとしている事の方が問題さ。

虎の先発ガルシア君が序盤好投を見せましたが、4回裏ジャイアンツ打線に捕まり、連続ヒットとタイムリーを打たれ3点を先制されます。
さらに5回裏、ソロホームランを打たれ4点差に。
一方猛虎打線は6回表、木浪君のライト前ヒット、続いて福留様がフォアボールで出塁し、キャプテン糸原君の内野安打で1点を返します。さらに大山君が
フォアボールを選び満塁になりますが追加点なし。
7回表、代打鳥谷君が粘りを見せてヒットを打つと好調木浪君のタイムリーで2点差に。続く福留様もタイムリーを打ち、1点差まで追い上げます。
打線の猛攻が続くと思われましたが、7回裏、3番手ジョンソン君が先頭打者にヒットを打たれ、さらにワイルドピッチとフォアボールでピンチを招き、タイムリーを打たれ2失点。
8回表、猛虎打線は大山のヒットから満塁になるも、後続が打てず、無得点。ヒットの数は同数にも関わらず、確実にチャンスをモノにしたジャイアンツに敗北を喫しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★
一番知り尽くしていなければならないチームを苦手としていれば、猛虎の常勝はあり得ない。なぜ毎年負け越してしまうのか・・・・
そんな中、虎の名球会コンビが意地を見せたのが救いかな。
3点を追う7回1死。代打出場した鳥谷君が山口投手の直球を右前に運ぶと、2死から木浪君の適時二塁打で一気に生還。
3番福留様も中前適時打と得点につなげました。6日ヤクルト戦以来の安打となった鳥谷君は、ヒット関係なく毎日前向きに練習しているベテランです。代打起用が続くが黙々と目の前の仕事に向かっていました。
正念場の3カードの最初で連敗の猛虎。このまま沈んでしまうのか・・・
ここからだよ〜意地を見せて欲しい!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!50勝56敗6分

2019.08.18 Sunday


■2019/8/17 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 0 | 2
巨 | 1 0 0 0 0 0 3 0 x | 4

勝:高橋5勝4敗0S
S:デラロサ1勝0敗4S
敗:西5勝8敗0S
HR:北條ソロ4号、福留ソロ6号、坂本勇ソロ32号
阪神:西 - 能見 - 守屋 - 島本
巨人:高橋 - 澤村 - 高木 - 鍵谷 - デラロサ

8/18の予告先発
神:ガルシア
巨:山口 俊

───────────

“1点への執念の差”

巨人との差は何か?なぜ毎年負け越すのか?そんな思いを募らせる惜敗です。

猛虎打線は1回、近本君の鮮やかな初球セーフティバントを口火に満塁のチャンスを作るも無得点。一方、ジャイアンツがソロホームランで早々に先制を許します。その後、先発の西君は持ち前の粘り強い投球で6回を投げ切る力投を
見せますが、攻撃陣がルーキー左腕投手を攻めあぐね、0対1と昨晩に続く接戦に。
西君が守った均衡ですが7回裏、2番手の能見君が先頭打者の長打と、フォアボールで無死満塁のピンチを招くと、犠牲フライとタイムリーで2点を献上、さらに代わった守屋君も勢いを止められずタイムリーツーベースヒットを浴び4点差に広げられます。
その直後の8回表、1アウトから北條君のレフトスタンドへ飛び込む第4号ソロホームラン、続く福留様のライトスタンドへ放り込む第6号ソロホームランの2者連続本塁打で2点差に迫る追撃の狼煙を上げるも反撃はここまで。9回表は三者凡退で意地を見せられず、痛恨の連敗となりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★
猛虎打線は貧打ではなく、1点をとるという執念の差?1点を取ることが下手なだけのようなきがする?そんな試合でした。スコアだけをみれば追い上げたようにみえますが、実際は両ベンチの試合の動かし方に大きな差を感じずにはいられない。
初回、近本君が三塁内野安打と二盗を成功。無死二塁。2番北條君がカウント3−2から見逃し三振に倒れる。低めのあやしい球だったが、ここは少なくとも二塁走者・近本君を三進させるぐらいのバッティングがなければ。
巨人先発投手の立ち上がりが不安定だっただけに、「2番」にスタメン起用された北條君の見逃し三振はいただけない。
チームは連打でつながるような状況ではないから、1つでも塁を進めながら得点に結びつける必要があるはずだ。
巨人は4回にエンドランを指示。6回は助っ人が送りバントを決めた。巨人の攻めには1点をとりにいく強い姿勢がうかがえた。いずれも得点にはならなかったが、このような積み重ねが相手にプレッシャーを与えるわけで、少なくても西君は苦しめられた。
序盤から優位に立ってもおかしくなかった試合だけに、なおさら攻めのまずさが悔やまれる敗戦でしょう。前半戦はもっと1点を簡単にとってきたはずだぜ猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★★

画像は反撃の1打!東京ドーム大好きな福留様です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!50勝55敗6分

2019.08.17 Saturday


■2019/8/16 試合結果

対巨人 17回戦 東京ドーム

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 0 0 0 2 0 0 0 0 x | 2

勝:桜井7勝2敗0S
S:デラロサ1勝0敗3S
敗:高橋遥2勝5敗0S
HR:岡本ツーラン22号
阪神:高橋遥 - 岩崎
巨人:桜井 - 高木 - 大竹 - デラロサ

8/17の予告先発
神:西 勇輝
巨:高橋 優貴
───────────
“わずか10勝の差”

一球に泣きそして逃げ切られた。宿敵との差はわずか10勝だが、されどこの10勝の差は大きい。だからこそ1試合、1球を、1打席を大切に!

東京ドームに乗り込んでジャイアンツ3連戦のまずは初戦!初回、ジャイアンツの先発投手から本日スタメン起用の木浪君がチーム初安打となる右前打を決めて先制のランナーで出塁しチャンスを作ります。続く福留様も右前打を放
ち一死1・3塁!4番マルテ君が四球を選び一死満塁で5番ソラーテ君が中犠飛を決めて幸先よく1点を先制します。
1回裏、虎の先発高橋遥君は三者凡退で仕留めて上々の立ち上がりを見せます。追加点が欲しい猛虎打線ですが、巨人先発投手が徐々にリズムを取り戻し安打で出塁するも後続を抑えられてしまいます。
4回裏、安打から4番の痛打で2点が入り逆転を許した高橋君。差は僅か1点ですが、ジャイアンツの投手陣を捉えることが出来ない猛虎打線。
最終回、先頭打者の高山君が本日マルチ安打となる左前打を放ち同点のランナーを出しますが、あと1歩及ばすゲームセット。
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★
高橋遥君が1球に泣きました。丁寧に投げ分け、被弾を防いでいくピッチングを心掛けましたが、4番打者に力負けしました。
1点リードの4回1死一塁。2球目149キロの力ある直球で押し込みましたが、
打球は右中間スタンド最前列に着弾。逆転2ランを許し、ガックリと肩を落としました。
それでも前向きだった高橋君。7回4安打2失点とゲームを作り113球。淡々と試合を組み立てました。ヒットを打たれても、抑えても表情を変えず、マウンドで腕を振り続けるも、打線の援護に恵まれず5敗目。
矢野監督は、東京ドームで本塁打を怖がらず、バッテリーで攻めていく気持ちが出ていたと評価。次回は必ず打線が援護してくれるさ!
勝ちゲームに等しい投球が敗戦投手に。だが感情を表に出すことなく、悔しさを押し殺して次戦に向かう若虎に!次回も頼んだぜ!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆★

画像はマルチ安打の高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり1750

2019.08.16 Friday


“残り3カードにかけろ”

試練の長期ロードも残り3カード。
矢野監督は打線に起爆剤を投入すると明言。中日3連戦は今季最長の24イニング無得点の憂き目にあった窮状を打開すべく、白羽の矢が立ったのはやはり木浪君です。
16日巨人戦でスタメン起用する方針です。
そして1位ルーキーの近本君も発奮材料は多いはず。巨人戦は打率2割6分2厘。アーチを放てばセ・リーグ全球団制覇ともなります。
チームは首位巨人に6勝10敗。CS圏内を目指す上で、今後を占う重要な3連戦に間違いなし。矢野チルドレンを起爆剤にいざ伝統の一戦へ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所:上富田運動公園野球場










虎!50勝54敗6分

2019.08.15 Thursday


■2019/8/14 試合結果

対中日 20回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 5 1 0 0 0 | 6
中 | 2 0 1 0 0 0 0 0 0 | 3

勝:能見1勝1敗0S
S:藤川4勝1敗7S
敗:山井3勝5敗0S
HR:木浪ソロ3号
阪神:秋山 - 能見 - 島本 - 岩崎 - ジョンソン - 藤川
中日:山井 - 三ツ間 - 祖父江 - 又吉
───────────
“復活の一打”

ファームで修行していましたか〜この若虎がいない間にベテランが出ていないのがさみしいけれども、ナゴド勝利で勢いに乗ろう!

3点を追う猛虎打線は5回表、二死走者無しから9番代打木浪君のヒットを口火に怒涛の6連打!1番近本君・2番北條君の連続タイムリーツーベースで2対3!3番福留さまは内野安打で繋ぎ、4番マルテ君が同点タイムリーツーベース!そして5番大山君はセンター前2点タイムリー!この回一挙5点を奪い、逆転に成功します!
6回表には木浪君の第3号ソロで追加点!投げては先発・秋山君の後を受けた自慢の救援陣が、5回以降各1イニングを無失点に抑え、見事6対3で勝利を収めました!2番手の能見君が待望の今季初勝利!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆
口火を切ったのはもう一人のルーキーだった。
自身23打席ぶりとなる安打を右前へ運ぶと、後続も続き、今季ワーストだった連続無得点イニングが24で止まっただけでなく、5得点で一気に中日山井投手をKO。まさに復活を告げる一打。
オープン戦は12球団最多の22安打で、開幕スタメンをつかむも、シーズンでプロ初安打を放つまで18打席かかる。そして挫折は夏場に入ってから訪れる。7月26日、初の2軍落ち。逆襲への思いを胸に、鳴尾浜でひたむきに汗を流す。6日の再昇格後、この日の代打安打が初安打。6回にも右翼席上段へ3号ソロを放った若虎が、ベテラン能見君の初勝利も呼び込んだ!
さ長期ロードで一気に5割復帰を目指そう猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!49勝54敗6分

2019.08.14 Wednesday


■2019/8/13 試合結果

対中日 19回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
中 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

阪神:青柳 - 岩崎 - ジョンソン - 能見 - 島本 - 藤川
中日:大野雄 - 藤嶋 - 岡田 - 三ツ間 - 祖父江

8/14の予告先発
神:秋山 拓巳
中:山井 大介

───────────
“一歩も譲らずのドロー”

虎竜対決は常に投手戦という伝統がありますが、両者無得点ドローは実に50数年振りですか〜お疲れ様!

約2ヶ月ぶりの勝利を狙う先発・青柳君は、7回まで3塁を踏ませず無四球ピッチング!猛虎打線の援護なく6勝目はならずも、8回裏先頭打者のヒットで降板するまで、7安打無失点と素晴らしいピッチングを見せてくれました!
試合は互いに決定打を欠き、延長12回0対0の引き分け。最後まで3塁を踏ませなかった投手陣の頑張りに、猛虎打線が応えられませんでした。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△
中日先発の左腕大野雄投手との投げ合い。青柳君は初回、1死一、二塁のピンチを招くも4番打者を併殺打に仕留め、以降は安定感抜群の投球を披露。
直球にスライダー、シュートを交えてストライクゾーンを広く使い、的を絞らせず。前回先発の7日ヤクルト戦で5回6四死球と乱した制球も、この日は無四球。丁寧にコースを突いて、8回途中7安打無失点。三塁を踏ませない好投で、スコアボードに「0」を並べました。
一方、猛虎打線は投手戦に付き合う格好となりましたが、今季3戦2敗と苦手にしている大野雄投手を、この日も攻略できず。
左投手アレルギー???初勝利献上など何かと話題に上がるのは貧打線のことばかりですね〜しかしバッティングは必ず成長するものです。投手陣が疲れてくる夏場に打線が奮起せずしてどうする!猛虎打線の奮起に期待します!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★△


画像は球団新人安打数で5位タイとなる122安打目を放った近本君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!49勝54敗5分

2019.08.13 Tuesday



■2019/8/12 試合結果

対中日 18回戦 ナゴヤドーム

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
中 | 2 0 0 2 0 0 0 1 x | 5

勝:梅津1勝0敗0S
敗:ガルシア2勝6敗0S
HR:堂上ツーラン10号
阪神:ガルシア - 守屋
中日:梅津 - 福 - ロドリゲス - 岡田

8/13の予告先発
神:青柳 晃洋
中:大野 雄大

───────────
“言わせておけば図にのるな”

言わせておけばいい!冗談じゃないさ。初物に弱い猛虎打線というレッテルなんてごめんだね。

猛虎打線は1回、福留様の適時二塁打で先制します。中日はその裏、虎の先発ガルシア君が連続適時打で逆転されてしまいます。
その後の猛虎打線は、プロ初先発の中日先発投手に振るわず、3回まで5奪三振と元気がありません。
4回には7番打者に左翼へ10号2ランを打たれて、リードを広げられます。
猛虎打線は6回まで1得点で中日先発投手を攻略できず。
ガルシア君は7回4失点で降板の6敗目。連勝も2で止まりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★
猛虎打線がまた初勝利をプレゼントしてしまった。中日の先発ルーキー投手に対して6回4安打1得点。初回に1点先制したが、その後は最後まで二塁ベースを踏めず逆転負けした。7月にも同じく中日の2年目投手にプロ初勝利を許し、今季はこれで5人目という球界最多のサービスぶりか〜まあそんなことは言わせておけばいい。
しかし、幸先よく1回に先制点を奪った直後に逆転されると2回以降は梅津投手の独壇場だった。ばらついていた制球が定まり、自慢の速球も走りだす。2回から4者連続三振…。尻上がりに調子を上げ、速球は150キロを超え始める。3点を追う6回は1番近本君からの攻撃。だが、内角低め速球で見逃し三振に倒れ、糸原君も力負けの遊飛。福留様は151キロ速球にどん詰まりの左飛。完全に引き立て役となってしまった。
7月31日にも中日の山本投手にプロ初星をマークされている。巨人高橋投手、DeNA大貫投手、中日清水投手…。またも「初ものアレルギー」を発症させ、ナゴヤドームでは昨年に続いて5連敗。またも「鬼門」のジンクスがちらつく。
猛虎打線は今季、プロ初勝利を計5投手に献上。これは12球団で最多であり、この5投手に対しチーム打率は2割1分。今季通算の2割5分を、大きく下回っている。
失策数と初勝利献上数。言いたい人には言わせておけばいいが、次回はコテンパに打ちまくろうや猛虎打線!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!49勝53敗5分

2019.08.12 Monday


■2019/8/11 試合結果

対広島 21回戦 京セラD大阪

広 | 0 1 1 0 3 0 0 0 0 | 5
神 | 1 0 0 0 0 1 0 4 x | 6

勝:浜地2勝1敗0S
S:藤川4勝1敗6S
敗:フランスア6勝5敗6S
広島:九里 - 中村恭 - 菊池保 - 今村 - フランスア
阪神:望月 - 守屋 - 能見 - 浜地 - 藤川

8/12の予告先発
神:ガルシア
中:梅津 晃大
───────────
“最後まで諦めない“

この試合を終えても首位巨人とは8ゲーム差、CS圏内である3位広島とも4・5ゲーム差。正念場だからこそ、「攻めダルマ」になって上を目指す。
2番に今季初めて高山君を入れるなど攻撃オーダーを編成。3点ビハインドでも諦めず、代打攻勢を仕掛けて有言実行の逆転劇を演出してくれました!

猛虎打線は初回、3番福留様の内野ゴロの間に1点先制!しかし先発・望月君が2回以降つかまり、5回途中4点目を奪われて降板、さらに代わった守屋君の暴投で5点目を許し、1対5で試合は後半へ進みます。
猛虎打線は6回裏、一死満塁のチャンスで7番梅野君がタイムリー!ここは1点に終わりますが、2対5で迎えた8回裏に劇的な展開が待ってました!
4番マルテ君・5番ソラーテ君の連打で無死1・2塁のチャンスを作ると6番大山君が2点タイムリーツーベース!続く梅野君の犠打で大山君を3塁へ進め、途中出場の8番糸原君がセンター前にポトリと落ちるラッキーなツーベースで同点!この打球をセンターが後逸し、糸原君は3塁へ進みます!タイガースは糸原君の代走に植田君を送ると、途中出場の9番陽川君のショートゴロで植田君が激走!野選となり、ついに勝ち越しに成功します!投げては6回以降、守屋君・能見君・浜地君と無失点リリーフ!最後は守護神・球児君が3者凡退に抑えて、6対5でゲームセット!終盤の大逆転劇で見事カード勝ち越しを決めました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆
逃げ切り勝利ではなく、終盤に逆転勝利という猛虎!まだまだ勢いは残っているのでしょう!
また、植田君が好走塁で6点目をもぎと流など、このような勝利もまた格別です。同点に追いついた8回1死三塁で糸原君の代走として出場。陽川君が遊撃正面へ打球を飛ばした間に本塁に滑り込見ました。
藤原崇起オーナーが指揮官本人に正式に来季の続投を伝えていたこともわかったこの日、来季が3年契約2年目で続投は既定路線だが、球団の全面支援が改めて確認されました。
2人はこの日の広島戦前に京セラドーム大阪で会談。残り試合も攻撃的に戦っていく意思を確認し合い、2夜連続の逆転勝ちにつながりました。
最後まで諦めずに、攻撃も最大の防御であることを掴んだ若虎たちの夏場の猛追にも期待したいですね〜ナイスホームイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:植田 海内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!48勝53敗5分

2019.08.11 Sunday


■2019/8/10 試合結果

対広島 20回戦 京セラD大阪

広 | 0 1 4 0 0 0 0 0 0 | 5
神 | 0 2 0 0 0 1 0 0 3x | 6

勝:岩崎2勝0敗0S
敗:フランスア6勝4敗6S
HR:大山スリーラン12号
広島:床田 - 遠藤 - 中村恭 - 菊池保 - 中崎 - フランスア
阪神:西 - 能見 - 島本 - 岩崎

8/11の予告先発
広:九里 亜蓮
神:望月 惇志
───────────
“窮地を救う1発”

出ましたね〜なぜもっと早く打ってくれなかったのかな〜悔しさを晴らす劇弾で窮地に陥ったチームを救いました。

昨日痛い逆転負けを喫し、今季全試合4番を務めてきた大山君を6番に入れ、4番にマルテ君を置くなど打順を大幅に入れ替えて臨んだ試合。
1点を先制された2回裏、今日のキーマン・大山君がフォアボールで出塁すると2試合ぶりにスタメンマスクを被る梅野君が右中間を抜けるツーベースヒットですぐさま同点に!さらに先発の西君が自らのバットでチャンスを広げると近本君のライト前へのタイムリーヒットで逆転に成功します。
しかし直後の3回表、カープ上位打線の連打から不運な当たりも絡み、一挙4失点で一瞬にしてゲームは劣勢に。その後、西君は立ち直り、6回まで投げきります。猛虎打線は6回裏、2つのファウルボールと代打高山君のヒットで一死満塁の好機を作ると糸原君がしぶとく3つ目のフォアボールを選び1点を追加しますが、なかなか追いつけません。それでも2点差の9回、勝利の方程式のひとり岩崎君をマウンドに送り諦めない姿勢を見せると、その岩崎君が恐い上位トリオを3人でピシャリ!そして9回裏、マルテ君、ソラーテ君の助っ人コンビがヒットで意地を見せると、最後は大山君のライトスタンドへ飛び込む人生初の逆転サヨナラスリーランホームランで6対5の劇的勝利となりました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆
糸井君の離脱を受け、大幅にオーダー変更が行われた中、今季初めて4番を外れて6番に降格した大山君がたまっていた鬱憤も全てこの一打に込めました。
2点を追う9回無死一、二塁2球目、右翼スタンドに入る打球を見届けると、大山君は右手を振り上げ、激しく両手をたたきそして笑みがはじけました。
19試合ぶりの今季12号は、プロ初のサヨナラ弾。
こみ上げるものを抑え、自分の仕事に徹した大山君。
前夜は4打数無安打。不振が続き、今季106試合目で初めて4番から6番に降格。また取り返すつもりで頑張る。4番を張ってきた意地は消えていませんでした。チームの窮地を救った一打。もちろん、厳しい状況に変わりはないが、自らのバットでもう一度4番に返り咲いて欲しいものです!ナイスバッティング!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★★★☆☆△★★☆☆★☆★
8月☆長期ロード★☆★★★☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other