アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!6勝8敗2分

2024.04.17 Wednesday



■2024/4/16 試合結果

対巨人 4回戦 甲子園

巨 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0x | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1

巨人:山崎伊 - 船迫 - バルドナード
阪神:村上 - 岩崎 - ゲラ

4/17の予告先発
巨:赤星 優志
神:伊藤 将司
──────
“奮起せよ猛虎打線”

聖地甲子園も貧打戦のように湿っていました。

甲子園球場での対ジャイアンツ戦!虎の先発は村上君です。
3回表、一死3塁からセンター前タイムリーヒットで先制されてしまいま
す。しかし7回裏、ノイジー君のレフト前ヒットを皮切りに坂本君がバントで繋ぎ、
木浪君のピッチャーゴロで代走植田君が2・3塁間に挟まれるもタッチをかいくぐり
オールセーフで一死2・3塁のチャンス!
続く代打糸原君の浅いライトフライで植田君が果敢に本塁突入してセー
フ!そのセーフの判定に阿部監督がリクエストするも覆らず、同点犠牲
フライとなります!9回で決着がつかず延長戦に入りますが、10回表開
始前に雷雨が激しくなり中断。10分後の21時07分降雨コールドが宣告
されました。阪神1対1巨人。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△
負けなかった! 阪神は今季初の甲子園での伝統の一戦を引き分けた。
なんとか1点をつかんだ。試合を動かしたのは1点を追う7回。左前打
のノイジー君に代走植田君が送り込まれた。坂本君の犠打で二塁へ進塁
すると、続く木浪君の投ゴロで飛び出してしまう。追走をフェイントを
入れてかわし、二、三塁間に挟まれながらも、最後は三塁手のタッチを
かいくぐって三塁に生き残った。
自らの「ボーンヘッド」で好機をつぶしてしまう可能性もあったが「神回避」で1死二、三塁。
代打糸原君の中犠飛で、本塁ヘッドスライディングで生還。三塁側ベンチからリクエストが
要求されるも確信の同点劇。朝から鳴尾浜で練習し、昼のウエスタン・リーグ、オリックス戦にフル
出場。2安打を決め甲子園に乗り込んできた男が意地を見せた瞬間でした。一見少ないチャンスを逃さなかった試合ですが、猛虎打線は相変わらず深刻でしょう。クリーンアップ3人が、セ・リーグの規定打席到達
31選手中、ワースト2位から4位に沈む成績。佐藤輝君2割、森下君1割8分2厘、大山君1割7分5厘。
下にはヤクルト中村選手1割4分6厘がいるだけの状態です。
チームに3割打者が不在で中野君の2割5分4厘が最高。37得点はリ
ーグ最少でチーム打率2割5厘は両リーグワーストでもがいている。
これで8試合連続2得点以下。17日も同様なら、球団最長の10試合連続にリーチとなる。思えばオープン戦あれだけ不調だった中野君がチームで一番というのも不思議な状況。引っ張りすぎじゃないか猛虎打線と小生も言いたくなってしまいますね。センター返しを狙へ!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:植田 海内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2665

2024.04.16 Tuesday




“新猛虎打線“

停滞が続く猛虎打線が大幅に組み替えられた。1、2番の“チカナカ”
が解体され、昨季全試合で4番に座った大山君が5番に入るなど大シャ
ッフルが敢行された中、ポイントゲッターとなったのが8番に下がった
中野君だった。三回に同点につながる左前打を放ち、七回には決勝の右
前適時打で、チームの連敗を3で止めた。16日からは甲子園で巨人、
中日相手に6連戦。新猛虎打線が逆襲の呼び水となるか。
 試合前のスタメン発表で球場がどよめいた。1番・木浪、2番・梅野。異様な空気が漂い始める。3番・近本、4番・佐藤輝。昨季は全試合で
4番の大山が2年ぶりに5番へ座った。停滞が続く打線の大幅組み替え。中野君の8番起用も新人時代の21年以来。
 それでも、ナインに戸惑いはない。打のヒーローとなった中野君もそ
の一人。試合に入れば、平常心。その結果、虎の選手会長がポイントゲ
ッターになった。
同点の七回2死二塁。初球フォークを振り抜くと、会心の当たりではなかったがフラフラと打球は舞い上がる。打った直後は竜党が歓喜の声を
上げた。しかし、白球は二塁後方、中堅と右翼の間にポトリ。その瞬間
に左翼席のボルテージが最高潮に達した。
勝ったのは、中野君の執念。チームを、才木君を勝たせたい。熱い思いが届いた。一塁上ではほほ笑みながら、しびれた手をうれしそうに振る。総立ちの三塁ベンチへ視線を送った。
 三回1死でも左前打で好機を演出し、梅野君の同点打でホームイン。2番だろうが、8番だろうが関係ない。今できることを遂行した。
 10打席連続無安打で迎えた一戦。オープン戦に比べれば、どうってことない。34打席連続無安打もあった。人生初の5打席連続三振もあった。バットに当てることができない、どん底の状態。次の日を迎えるのが嫌になったという。だからこそ、もう恐れるものはない。自分のスタイルとは何か。好調時は球を呼び込み、内側をたたくことができる。原点に立ち返って、本来の打撃を取り戻した。今は、あの屈辱を笑えるようになった。
 チームは3連敗でストップ。16日からは甲子園での6連戦が始まる。新猛虎打線での大きな1勝。快進撃の始まりはここからですね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中野 拓夢内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所:バンテリンドーム


虎!6勝8敗1分

2024.04.15 Monday



■2024/4/14 試合結果

対中日 3回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 1 0 0 0 1 0 0 | 2
中 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:才木1勝1敗0S
S:ゲラ0勝1敗2S
敗:梅津0勝2敗0S
阪神:才木 - 岩崎 - ゲラ
中日:梅津 - 勝野
──────
“新エース誕生の予感”

若虎の才木君が吠えていましたね〜ナイスピッチングでした。

バンテリンドーム対ドラゴンズ3回戦。虎の先発は才木君です。
2回裏、2本のヒットを浴び二死1・2塁のピンチを招くとタイムリーヒ
ットで1点先制を許します。しかし3回表、本日8番に入った中野君が
ヒットで出塁すると才木君が送りバントを決め、1番木浪君はフォアボー
ルを選んでチャンスを広げると梅野君がセンター前タイムリーヒットを
放ち同点にします。7回表、前川君のツーベースヒットと中野君のライト
前タイムリーヒットで1点リードを奪います。先発才木君は7回を4奪
三振1失点の好投で勝利投手の権利を獲得し、2番手岩崎君にマウンドを
譲ります。岩崎君は8回を無失点に抑え、最終回はゲラ君がマウンドに
上がり難なく三者凡退に抑え2対1で勝利を収めました。
才木君は今季初勝利、ゲラ君は2セーブ目を挙げました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆
右こぶしを振り、思い切り吠えた才木君。最大のヤマ場で最高の1球を
投げきりました。7回2死一、三塁。リードはわずか1点。好調の元阪
神山本選手を追い込むと、気持ちを乗せた149キロで空振り三振を奪
いました。7回1失点で投手戦を制し、三度目の正直で今季初白星。
猛虎打線が不調でなかなか勝てない猛虎に、5試合ぶりの勝利をもたら
しました。
元縦縞戦士の山本選手が元気で嬉しいですね〜
そして指揮官は打順を総入れ替えしても、守備位置は変えないところがさすがでしょう。新たなエースが誕生の予感がするナイスピッチングでした。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所: 阪神甲子園球場

虎!5勝8敗1分

2024.04.14 Sunday



■2024/4/13 試合結果

対中日 2回戦 バンテリンドーム

神 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2
中 | 0 0 0 0 0 4 0 1 x | 5

勝:メヒア2勝1敗0S
S:マルティネス0勝0敗5S
敗:大竹1勝2敗0S
阪神:大竹 - 岡留 - 浜地 - 漆原
中日:メヒア - 清水 - 齋藤 - マルティネス

4/14の予告先発
神:才木 浩人
中:梅津 晃大
──────
“流れを変えた拙攻”

苦しい時こそ、今まで通りの野球をしよう。

バンテリンドームでの対ドラゴンズ2回戦。虎の先発は前回登板で今季1
勝目を挙げた大竹君です。1回表、中野君と大山君がフルカウントから粘
りを見せてフォアボールで出塁すると佐藤輝君が右中間を破るタイムリ
ーツーベースヒットを放ち2点を先制します。6回裏、先発大竹君はフォ
アボールとヒットで無死1・3塁のピンチを招くとタイムリーヒットを浴
び1点を返され、続く打者にもヒットを許し無死満塁とピンチが広がり
ます。ここで2番手岡留君がマウンドに上がりますが、代打への押し出
しデッドボールで同点となり、タイムリーヒットで逆転を許し、代打に
は押し出しフォアボールを与えてしまいリードを2点に広げられます。
8回裏、4番手漆原君がマウンドに上がり、ヒットと送りバントで二死2
塁のピンチを招くと、タイムリーヒットでさらに1点追加され、2対5で
引き分けを挟んで痛い連敗を喫しました。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★
前日の引き分けは猛虎に分があると思えました。一般にドローは上位に有利だが、追いついて引き分けに持ち込んだことで流れが変わると期待したが、まだまだ我慢の戦いは続きます。
この日の1回。中日先発投手から中野君、大山君が四球を選び、2死一、
二塁。ここで佐藤輝君が広いバンテリンドームの右中間を深々と破る適
時二塁打で2点先制。前日の粘りをつなげる、幸先のいいスタート。
先発大竹君も抜群の立ち上がり。緩い球も折り混ぜ、中日打線を見下ろ
す感じでスイスイと好投。5回を終えて、散発4安打の無失点もそうだ
が球数も「57」と完封、完投を期待できるペースでした。
しかし勢いの差なのか?徐々に様子が変わってきた。
まず4回追加点の欲しいところで佐藤輝君が右前打。しかしノイジー君のところで二盗を試み刺されてしまう。ノイジー君は歩いたが後続は
なかった。ここは走る場面なのか、これまでのスタイルからすれば少し不思議に思った。しかし立ち直りつつあったメヒアを揺さぶろうとしたのかもしれないし、これは仕方がない。
さらに5回、先頭の木浪君が内野安打で出塁。これを大竹が送れず、走者が入れ替わる形で1死一塁。ここで期待の近本君が一ゴロ併殺を放っ
てしまう。結局、3人で攻撃終了。昨年、好調のときならあまり見なか
った攻撃が2イニング連続で続いた。
こういう攻撃は当然試合の流れを変えてしまう。
6回、先頭打者に4球で四球を与えてから突然、崩れた大竹君のメンタルに影響。
これで14試合を終えて5勝8敗1分け。14日の中日3戦目でカードひと回りになるが、そこでの「借金」は確定。球団史上初のリーグ連覇を目指す今季、苦しいスタートとなったのは否定できない。
しかし、まだシーズンの1割が終わったばかり。状況は必ず変わるはず。指揮官の野球哲学は「苦しいときこそ、今まで通りやる」。ここは腰を据えて戦ってほしい。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!5勝7敗1分

2024.04.13 Saturday



■2024/4/12 試合結果

対中日 1回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2
中 | 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 | 2

阪神:青柳 - 桐敷 - ゲラ - 岩崎 - 加治屋 - 島本
中日:柳 - 勝野 - 齋藤 - マルティネス - 清水 - 梅野 - 松山

4/13の予告先発
神:大竹 耕太郎
中:メヒア
──────
“もぎ取った引き分け”


たとえ引き分けでも連勝チームからもぎ取った引き分けなら嬉しい。

タイガースはバンテリンドームに乗り込んでの対ドラゴンズ戦!
虎の先発は青柳君です。
試合が動いたのは4回裏、無死1・3塁からサードゴロ間に先制点を許し
ます。さらに7回裏、二死1・3塁からレフト前タイムリーヒットで追加
点を許します。青柳君は7回2失点の好投も援護なく8回表に代打を送られ降板します。その8回表、2番手から代打糸原君と木浪君の連続安
打!代打ノイジー君の左中間深くのフライで各ランナーが果敢にタッチ
アプして進塁し二死2・3塁!ここで近本君のセカンド2点タイムリー内
野安打が飛び出し同点に追いつきます!試合は延長戦に入り迎えた10回
表、先頭の前川君がレフト前ヒット!梅野君の犠打などで代走熊谷君を3
塁へ進めるも無得点。12回表にも熊谷君がレフト前ヒット、すかさず今
季初盗塁を決めますが後続が倒れます。12回裏は6番手島本君が三者凡
退で封じて同点で試合終了。阪神2対2中日。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△
猛虎が5連勝中の首位中日を相手に今季初の引き分けをもぎ取った試合となりました。先発青柳君が7回2失点と力投。7回まで散発2安打に
抑え込まれていた猛虎打線は8回、1番近本君が執念の2点内野安打を
奪い、試合を振り出しに戻しました。18年以来6年ぶりとなるバンテ
リンドームでのシーズン初戦勝利はならずも、総力戦で価値あるドローです。近本君は集中力がありましたね〜2点を追う8回2死二、三塁。12球粘って出塁した糸原君。代打ノイジー君の大飛球。木浪君の好走塁…。それらを演出したベンチワーク。チーム全体で作った大チャンスを逃すわけにいかない場面は、快速球にバットを出しながら粘った6球
目。空振りを奪いに来た落ち球を一、二塁間最深部に転がしました。全
速力で紙一重のセーフをもぎ取り、二塁手の送球がそれる間に、二塁か
ら代走小幡君も生還。敗色ムードの8回に起死回生の2得点。一塁を駆け抜けると、息をはずませながら三塁側ベンチに向かって両手を上げ、喜びを分かち合いました。あわや見殺しだった先発青柳君の負けも消しました。猛虎打線は長いトンネルをようやく抜けました。10日広島戦
の6回以来、20イニングぶりの得点。その前の7回の攻撃前には円陣
も組んだ猛虎打線。全員が必死でホームを目指し、虎の意地が詰まった
延長12回ドロー劇でしょう。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:小幡 竜平内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!5勝7敗

2024.04.12 Friday



■2024/4/11 試合結果

対広島 3回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:島内2勝1敗0S
S:栗林0勝0敗3S
敗:ゲラ0勝1敗1S
広島:大瀬良 - 島内 - 栗林
阪神:西勇 - ゲラ

4/12の予告先発
神:青柳 晃洋
中:柳 裕也
──────
“守り負けた猛虎”

今シーズン得点に苦しむ赤ヘルさんに守り負けたカードになりました。

甲子園100周年を迎えるメモリアルイヤーの本拠地甲子園球場の開幕カードの広島3連戦、1勝1敗で迎えた第3戦。虎の先発は西勇君です。
両投手ともに素晴らしいピッチングで得点ゼロを重ね、息詰まる投手戦
となりました。互いに譲らず両チームは8回までゼロ行進。先発の西勇
君は8回、120球5安打無四球無失点の抜群の内容で援護を待ちます。し
かし、9回表から西勇君からマウンドへ上がったゲラ君が、ランナーを背
負い二死2塁までこぎつけるも、6番打者に痛恨のセンターオーバーのス
リーベスを打たれ1点を失いました。9回裏からカープは守護神をマウン
ドに送り、猛虎打線の2番中野君からの好打順も万事休す。ゲームセッ
ト。阪神0対1広島。今季本拠地甲子園の開幕カードの勝ち越しは果た
せませんでした。


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★
西勇君が8回5安打無失点の熱投で、広島大瀬良投手を相手に1歩も引
かない投手戦を演出しました。序盤から球数を重ねながらも丁寧に投球。
7回を終えて球数はすでに106球に到達していたが、8回も続投。代
打を遊直、遊ゴロ、中飛に打ち取り3者凡退。今季最多120球を投げ
きり、無四球6奪三振と圧倒しました。
前日10日広島戦では先発伊藤将君が2回6失点KOされ、中継ぎで残り
の7イニングをリレー。援護に恵まれず24年初白星はお預けとなりましたが、ブルペンを休ませる快投ですね。
昨季まで広島戦は通算15勝。対セ・リーグ球団では断トツの成績を記
録。それでも前日10日には広島打線の走力や細かな作戦を警戒。言葉
通り、先頭打者を出しても間合いを変えるなど注意深く投球。
今季もカープキラーぶりは健在です。
プロ16年目のチーム最年長右腕。盤石な投球で、今季もローテーシ
ョンを守ります。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年6月29日


場所: 阪神甲子園球場

虎!5勝6敗

2024.04.11 Thursday



■2024/4/10 試合結果

対広島 2回戦 甲子園

広 | 1 5 0 0 0 0 0 0 0 | 6
神 | 0 0 0 1 0 1 0 0 0 | 2

勝:アドゥワ2勝0敗0S
敗:伊藤将1勝1敗0S
HR:森下ソロ3号
広島:アドゥワ - 益田 - 塹江 - 島内 - 矢崎
阪神:伊藤将 - 漆原 - 浜地 - 島本 - 岡留

4/11の予告先発
広:大瀬良 大地
神:西 勇輝
──────
“赤ヘル打線に完敗“

貯金を作りたかった猛虎!赤ヘル打線に見事攻略されました。

甲子園球場での対カープ戦!虎の先発は伊藤将君でした。
その伊藤将君は2回までカープ打撃陣に計8安打を浴びるなど精彩を欠
き6失点で降板。6点を追う4回裏、猛虎打線は森下君の左中間スタンド
に飛び込む第3号ソロホームランで反撃を開始します!6回裏には、二死
1塁から佐藤輝君の左中間を破るツーベースヒットで走者の中野君が一気
にホームを陥れ2点目!続く森下君のフォアボールと梅野君のライト前
ヒットで満塁のチャンスに岡田監督は代打ノイジー君を起用するもサー
ドゴロでチャンスをモノに出来ず。序盤の大量失点が響き敗戦です。
阪神2対6広島。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★
ワンサイドゲームかもしれませんが、収穫ある敗戦でしょう。
今季11試合目で早くも9通り目の打順を組んだ指揮官。
昨年の同時期は6パターンで、頻繁に打順が変わる苦肉の策がうかがえた。特にクリーンアップに関しては、開幕5戦目まで3番森下君4番大山君5番佐藤輝君で固まっていたが、6戦目の4日DeNA戦からの6試合で5通り。この間2試合連続の同じパターンはない。
森下君と前川君の左右、そして大山君と佐藤輝君の左右という4人のクリーンナップにノイジー君を入れ替えることには変わりない鴨ですね。
救援陣はさすがの働きぶり。6点を追う展開になっても攻めの投球を崩
さず、試合を壊しませんでした。2番手漆原君の3回無失点がなければ
森下君の1発は生まれなかったでしょう。また浜地君の真っすぐにも本
来の強さが戻りつつある。島本君はピンチもしっかり乗り切った。
序盤に大差をつけられても食らいついた試合展開でした。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島本 浩也投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所: バンテリンドーム

虎!5勝5敗

2024.04.10 Wednesday



■2024/4/9 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 0 0 0 0 1 0 0 0 x | 1

勝:村上1勝0敗0S
S:岩崎1勝0敗3S
敗:床田0勝1敗0S
広島:床田 - 塹江
阪神:村上 - ゲラ - 岩崎

4/10の予告先発
広:アドゥワ 誠
神:伊藤 将司
──────
“甲子園100周年”

記念すべき聖地での初得点は切込隊長でした!

4勝5敗で迎えた甲子園の開幕ゲーム、虎の先発は村上君です。
4回までチャンスもなく完全な投手戦となりました。
猛虎打線は5回、先頭の木浪君がヒット、村上君がキッチリ送りバント
を成功させると、チャンスに近本君が応え、一死2塁からライトタイム
リーヒットを放ち先制します!阪神1対0広島。
その後村上君は7回を2安打・8奪三振・1四球・失点0のほぼ完璧なナ
イスピッチング!8・9回はゲラ君・岩崎君の黄金コンビで見事完封リレ
ーが完成して勝率を5割に戻しました。村上君が昨年の感じを取り戻し
虎党を安心させる内容でしたね。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆
甲子園100周年イヤーの初得点は近本君がたたき出しました。
0−0の5回1死二塁から右翼線にライナーではじき返し、先制の1点を
奪いました。ノンストップで狙った二塁は惜しくもアウトの判定。リクエストでも覆らなかったが、快足ぶりで虎党を沸かせてくれました。
近本君は初回の守備で先頭打者の左中間への飛球をダイビングで好捕。
ただその際に足などを強く打ちつけ、しばらく起き上がれなかったものの、その後はプレーを続行。貴重な適時打で、痛めた足も問題のないところを示して一安心です。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2664

2024.04.09 Tuesday




“甲子園開幕“

新オーダーで接戦を落とし、今季初の3連勝を逃した猛虎。

森下君を9試合目で初めてスタメンから外し、「3番右翼」前川君、「5番左翼」ノイジー君を初の同時起用。前川君は3度、走者を置いた打席で
安打を出せず不発に。9日からは今季公式戦初となる本拠地甲子園で広島と激突する。
お祭り男の3番森下がスタメンから外れた。平田1軍ヘッドコーチは故障ではないと強調。あくまでも好調な前川君とノイジー君を共存させる
作戦だ。
その前川君が不発。3度、走者を置いて打席に立ったが、Hランプはともらず。1点差に迫った3回2死三塁では二ゴロ。5回2死一、二塁でも二ゴロに倒れ、初対戦のヤクルト右腕投手を攻略できなかった。今季初の3
番起用にも快音は響かず。連続試合安打も「3」でストップ。
打率3割台の前川君と5日のヤクルト戦で今季1号を放ったノイジー君
の同時出場は、プラス効果を生む可能性もある。9回2死に代打で登場し
た森下君は左翼への二塁打。チームトップ7打点も打率1割台と波に乗りきれない男は、ベンチスタートでも集中力を切らすことはなかった。
岡田監督は、リーグ連覇には個人の成績アップが必要と繰り返す。この1
敗に、若虎の闘志に火をつける要素がちりばめられている。9日の甲子園“開幕ゲーム”で仕切り直しだ。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:シェルドン・ノイジー外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所:バンテリンドーム


虎!4勝5敗

2024.04.08 Monday



■2024/4/7 試合結果

対ヤクルト 3回戦 神宮

神 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 | 1
ヤ | 2 0 0 0 0 0 0 1 x | 3

勝:ヤフーレ2勝0敗0S
S:清水0勝2敗1S
敗:才木0勝1敗0S
HR:オスナ ツーラン1号
阪神:才木 - 桐敷 - 加治屋
ヤクルト:ヤフーレ - 石山 - 大西 - 清水
──────
“悔やまれる1球”

初回に投じた1球が悔やまれる敗戦でした。

神宮球場での対スワローズ3回戦、虎の先発は才木君です。
1回裏、9球粘られツーベースヒットを許すと、ツーランホームランを浴び2点先制されてしまいます。3回表、木浪君がヒット、才木君が犠打で
繋ぐと、近本君が右中間へのタイムリースリーベースヒットを放ち、1点
差に迫ります。3回裏以降は両チームランナーを出しチャンスメイクする
ものの、先発投手陣、リリーフ陣が粘りを見せ、均衡した状態のまま試
合は終盤に突入します。8回裏、内野安打、二盗の後にサードゴロを佐藤
輝君が後逸しランナーが生還。スワローズに手痛い追加点を与え、点差
は2点に広がってしまいます。猛虎打線は9回表二死、代打森下君が執
念のツーベースヒットで好機を作るも得点にはならず、敵地3連勝とは
いきませんでした。あと1本が出ず敗れはしましたが投手陣の粘りと踏
ん張りが収穫となりました。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★
梅野君が3戦ぶりのスタメンマスクで才木を粘投に導きました。
初回こそ3番オスナ選手に2ランを浴びましたが、事前に話し合った通
りスライダーを有効活用。6回2失点の右腕をねぎらいました。4番村上選手も4打数無安打に抑え込んだのも素晴らし買ったのですが、やはり初回の外すための高めのストレートが悔やまれる1球でしょう。
そして今回のカードは佐藤輝君に始まり、佐藤輝君に終わったようなヤクルト3連戦でした。2試合連続での決勝本塁打も最後は痛い3失点目の適時失策。「決勝点」ではないもののチームにとってイヤな感じのするプレーだったことは否定できないが、指揮官が言うように「エラーなんか出るよ」ということ。避けたいが痛いミスもときには出る。大事なのはその経験を次にどうつなげていくかということでしょう。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★

画像はしっかり継投の桐敷君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桐敷 拓馬投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年3月15日


場所: バンテリンドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other