アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!43勝42敗5分

2024.07.22 Monday



■2024/7/21 試合結果

対広島 16回戦 甲子園

広 | 0 1 0 0 1 0 0 0 1 | 3
神 | 0 0 6 0 0 6 0 0 x | 12

勝:西勇4勝3敗0S
敗:九里4勝6敗0S
HR:大山ツーラン7号
広島:九里 - 河野 - コルニエル - 矢崎 - 長谷部 - 黒原
阪神:西勇 - 富田 - 加治屋 - 石黒 - 岡留

──────
“思い出せ猛虎打線“

やっと勝てました。西勇君の言葉が染み渡る甲子園お立ち台でございました。

猛虎ナインが先発野手全員適時打で今季2度目の2ケタ得点と打線が爆
発し、前半戦最終ゲームで5連敗を阻止しました。前日20日に勝率5割
となっていましたが、これで貯金ターンが決定。負ければ借金突入の試
合で6連勝の粘り腰を魅せました。
1点先制を許して迎えた3回。今季3度目の1イニング6得点と猛虎猛打が爆発。先頭の梅野君が左翼への二塁打で出塁すると、1死一、二塁から
中野君が同点適時打。さらに2死一、二塁となり、佐藤輝君から大山君、
前川君、木浪君、再び梅野君と5者連続適時打を放ち、一気に逆転に成
功しました。
さらに6−2で迎えた6回。1死一、三塁から近本君が右前適時打を放つ
と、中野君も右前打で続き、森下君が左翼フェンス直撃の2点適時二塁
打。佐藤輝君は特大の中犠飛を放つと、大山君が左翼へ7号2ラン。こ
の回も一挙6点を奪った猛虎打線。2ケタ得点は4月20日中日戦以来、
今季2度目。虎の先発西勇君は、6回9安打2失点の粘投で5試合ぶりの
今季4勝目となりました。
前夜まで4戦連続1点差で敗戦。今カードは2戦連続0−1で敗れていま
したが、これまでがウソのような猛打を披露。阪神は89試合を終えて、43勝42敗5分けで後半戦に臨みます。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★☆
久しぶりに猛虎打線が爆発し一矢報いた猛虎。これで貯金1を死守し、
前半戦終了。2試合連続で「0−1」の敗戦を食らい、その後に「12−3」
勝利だから3連戦では「12−5」。得点だけみれば圧勝、指揮官・岡田監督もボソリ言ったように「3試合に分けてくれ」と思うのだが、こればか
りは仕方がない。とにかくギリギリで踏みとどまった。
それにしても打ちに打ったり。投手・西勇輝君を除くスタメン野手が全
員安打、全員打点、そして全員が生還した全員得点。長い間、野球を見
ているが非常に珍しいつながりを見せた猛虎打線。
首位・巨人に3・5ゲーム差での球宴ブレーク。ここで優勝した昨季を少
し振り返ると、この時点で首位は阪神。貯金は「11」もあった。2位・広
島も強く、1ゲーム差で追う。3位は貯金5のDeNA。そして4位は巨人で
借金2、阪神までは6・5ゲーム差だった。
2、3位は同じ顔ぶれで首位と4位が入れ替わっていることが面白い。言
うまでもなく巨人が優勝に近いのだが、今季はやはり異例。4位の阪神が貯金1で首位まで3・5ゲーム差。やはり混戦と呼ぶべき状況。
後半戦は26日から甲子園での中日3連戦でスタートする。ここで、この日とまではいかなくても猛虎打線がつながる戦いを見せれば、巨人、あ
るいは上位を追いかけることは十分可能。
これを機にとにかく打線がつながればこうなるということを思い出してほしいとコメントした指揮官。虎党とてもっと打って欲しいさね!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝42敗5分

2024.07.21 Sunday



■2024/7/20 試合結果

対広島 15回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:森浦2勝0敗0S
S:栗林0勝3敗26S
敗:富田0勝1敗0S
広島:大瀬良 - 塹江 - ハーン - 森浦 - 栗林
阪神:及川 - 石井 - 桐敷 - 岩崎 - ゲラ - 富田 - 加治屋

7/21の予告先発
広:九里 亜蓮
神:西 勇輝
──────
“点を獲らねば勝てない“

これだけ打てなければ野手も元気がなくなりますね〜

甲子園球場での対カープ15回戦!虎の先発は及川君です。
試合は白熱した投手戦で両チーム無得点のまま9回で決着着かず、延長
戦に突入します。均衡を破ったのはカープ。11回表、6番手の富田君が
先頭打者を四球、ピッチャー犠打。その後の処理が乱れ、ランナーは無
死2・3塁。ミスが響き無死満塁から犠牲フライで1点を許してしまいま
す。猛虎打線は5、6、7、10回の攻撃で出塁のチャンスを作るもホーム
が遠く、接戦を制する事ができず。阪神0対1広島。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★
連日のうだるような暑さ。首位広島相手に連夜の0封負け。
8年ぶりのBクラスターンが決まった猛虎。
今季13度目の完封負けで、0−1での敗戦も前夜に続く5度目。甲子園で
の広島戦は、4月10日からこれで6連敗だ。
チグハグの次はドタバタ。延長11回無死一塁、7番手左腕の富田君がバント処理するも一塁へ悪送球。こぼれたボールを二塁手中野君が投げた
が間に合わず、一塁走者が三塁到達。さらに中途半端なバウンドとなっ
た送球を、三塁佐藤輝君が後ろにそらす。1度生還を試みたため、カバーに入った左翼植田君が三塁に送ったが、ギリギリのタイミングでセーフ。
指揮官のリクエストも判定は変わらず、決勝犠飛につながってしまった。
一方の打線も、5回1死まで広島大瀬良投手に完全投球を許すなど沈黙。
再三の好機で作戦を遂行できない。
延長10回1死一塁では、犠打を試みた梅野君が初球をファウル。続く2
球目でバスターの構えをするも、中途半端なスイングとなり、最終的に
二ゴロ併殺。
勝率5割で迎える前半戦最終ゲーム。一矢報いて、プロの意地を見せるしかないなあ。野手は打撃のプロなのだから、打率が全て!2割5分以上の打者がいないチームなんて聞いたことがないぞ!

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★

画像は延長での力投した加冶屋君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加冶屋 蓮投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!42勝41敗5分

2024.07.20 Saturday



■2024/7/19 試合結果

対広島 14回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:床田9勝5敗0S
S:栗林0勝3敗25S
敗:村上3勝7敗0S
広島:床田 - ハーン - 栗林
阪神:村上 - 桐敷

7/20の予告先発
広:大瀬良 大地
神:及川 雅貴
──────
“あと一本”

長打が出ない猛虎打線。出るのは確かにため息だけだ!

甲子園球場での対カープ戦!虎の先発は村上君です。
均衡を破ったのはカープ。5回表無死満塁でショートゴロ併殺崩れの間に
先制します。反撃したい猛虎打線は7回裏、佐藤輝君、大山君、野口君の3連打で無死満塁の大チャンスを迎えるも坂本君のショートゴロ併殺
打と木浪君のセンターフライで無得点。先発村上君は8回1失点の129球
の粘投を見せる!9回は2番手桐敷君も無失点ピッチングで打線の援護を
待ちますが、カープの守護神を崩せず敗戦。阪神0対1広島。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★
強烈に蒸し暑い甲子園、そこに虎党のため息も充満。あと1本が出ない猛虎打線。この日は7安打を放ち、広島を上回ったが肝心の適時打が出ない。広島の1点も内野ゴロの間に入ったので両軍、適時打なしの試合だった。
猛虎は現在、あるワースト記録をつくりそうな勢い。本塁打が出ない。4日広島戦で大山君が放って以来、この日まで12試合でアーチがかかって
いない。記録によれば、これは2リーグ分立後ではワースト3位タイ。
打線がつながれば一番いいが、現状、そういう雰囲気ではない。足を絡めてという策もあるが、それもなかなかうまくいっていない。そんなと
きに効果的なのは何か。言うまでもない、長打、そして本塁打しかない。
12試合で本塁打がないと記したが、それは6日に登録抹消された森下君がいない期間に重なる。猛虎で本塁打が期待される打者は大山君、佐藤輝君、そしてこの森下君でしょう。野球の常識から言えば、長打を警戒
する打者が減れば減るほど投手側は楽になる。
まあ今年は異例な戦いには間違いない。この3人が3人ともに打撃不振で二軍落ちを経験しているのだから。でもね〜君らはプロ野球選手なのだから、いつまでもスランプを理由にはできない。
長打を狙え!猛虎クリーンナップ!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★


画像は最終回ピンチを凌いだ桐敷君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桐敷 拓馬投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2682

2024.07.19 Friday



“恐怖の8番打者”

チームの窮地を救う! 19日の広島戦で約1カ月ぶりに1軍復帰予定の
木浪君が、勝利への貢献を誓いました。

開幕からほぼ遊撃を任されてきましたが、6月15日の敵地ソフトバンク
戦で背中に死球を受け、左肩甲骨骨折で戦線離脱を余儀なくされました。
自身が不在の間、代役で遊撃のスタメンを張ってきた小幡君が17日の巨
人戦で左太もも裏の肉離れを発症。チームも首位巨人に2・5差の4位に
沈む正念場で、緊急招集が決まりました。
懸命のリハビリで早期復帰にこぎ着け、18日のウエスタン・リーグ、オ
リックス戦に「2番遊撃」で3度目の実戦出場。ヒットは出なかったが、第1打席でしっかり見極めて四球出塁するなど、実戦勘の問題なしをア
ピール。2軍戦3試合はトータル6打数1安打2四球で、遊撃の守備も軽
快にこなしました。
鳴尾浜でのリハビリ中は、全体練習前に室内トレーニング場にこもるな
ど連日精力的に鍛錬。10日には高卒ルーキーの山田君と約1時間、遊撃
で特守を受け、故障明けとは思えないほど肉体をいじめ抜いているようです。実感する手応えを結果につなげる。19日に先発する広島床田投手
には今季、左対左でも9打数4安打の好相性。進化した「恐怖の8番」
が救世主になってくれるでしょう。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所:マツダスタジアム

虎!42勝40敗5分

2024.07.18 Thursday



■2024/7/17 試合結果

対巨人 15回戦 東京ドーム

神 | 0 2 0 0 1 0 0 0 0 | 3
巨 | 0 0 1 1 2 0 0 0 x | 4

勝:船迫2勝0敗0S
S:大勢1勝1敗12S
敗:大竹6勝5敗0S
阪神:大竹 - 岡留 - 富田 - 加治屋
巨人:井上 - 船迫 - 泉 - ケラー - バルドナード - 大勢
──────
“手痛い連敗”

勝ち頭で勝てないのはまずいかな〜痛すぎる負け越しだ。

東京ドームでの対ジャイアンツ戦!虎の先発は大竹君です。
2回表、先頭の佐藤輝君が左中間へのツーベースで出塁!続く大山君も左
中間へタイムリーツーベースを放ち先制に成功します!さらに小幡君の2
試合連続タイムリーとなるレフト前タイムリーで2点目を奪います!
その後同点となりますが、5回表に2番手投手から渡邉君がセンターへ勝
ち越しタイムリー!しかし5回裏、大竹君がつかまってしまいレフト前
タイムリーとセンターオーバータイムリーツーベースで逆転を許し、5回
持たず降板。反撃したい猛虎打線でしたが後半はジャイアンツの継投の
前に好機が生まれず敗戦。阪神3対4巨人。首位浮上も狙えた3連戦は
悔しい負け越しとなりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★
猛虎がシーソーゲームに敗れて連敗を喫し、2カード連続の負け越しとな
った。試合前から動いたのは岡田監督だった。就任後初めて、近本君、中野君の2人が同時にスタメン落ち。中野君の連続試合フルイニング出
場は241試合で止まった。
この日24歳の誕生日を迎えた野口君が、プロ初の1番でスタメン。近本
君に代わる中堅には植田君が2番で入り、中野君に代わる二塁には3番
で渡辺君が起用された。
1度は「代打近本」がズバリはまった。2回に佐藤輝君と大山君の連続二
塁打、小幡君の左前適時打で2点先制するも、同点に追いつかれた直後
の5回。小幡君と野口君の四球でつくった1死一、二塁の好機で、植田君に代わって打席に立ったのは近本君。代わった巨人投手の初球を捉え、
右翼へ安打を放った。二塁走者の小幡君は惜しくも本塁タッチアウトと
なったが、なおも2死一、三塁で渡辺君が右前適時打。ベンチが動き、
貴重な1点につなげた。
しかし、直後に先発の大竹君が1死から右翼へ二塁打を浴びると、続い
て同点の左前適時打を献上。さらに中越え二塁打を許し、3連打で勝ち越
しを許した。今季5敗目を喫した左腕。勝ち頭だけに悔いの残る敗戦でしょう。今カード初戦で2−0の完封勝ちを収めるも、2戦目は1−2で敗れ、連日悔しい接戦での敗戦。才木君と大竹君では勝ちたかったですね!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★

画像は救援登板で好投した加冶屋君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加冶屋 蓮投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月1日


場所: マツダスタジアム

虎!42勝39敗5分

2024.07.17 Wednesday



■2024/7/16 試合結果

対巨人 14回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 2 0 0 0 0 0 0 0 x | 2

勝:山崎伊7勝2敗0S
S:大勢1勝1敗11S
敗:才木8勝3敗0S
阪神:才木
巨人:山崎伊 - バルドナード - 大勢

7/17の予告先発
神:大竹 耕太郎
巨:井上 温大
──────
“手痛い敗戦”

エースが投げたからこそ勝ちたかったですね。

0.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦2戦目は、才木君先発で
プレイボール!1回裏に2点先制を許しますが、2回表すぐさま猛虎打線が反撃!大山君がチーム初ヒットとなるレフト前ヒット!続く前川君の
ライト前ヒットで一死1・2塁!二死となりますが小幡君のレフト前タイ
ムリーヒットで1点返します!才木君は2回以降2度の満塁を凌ぐなど、
自己最多の133球の力投!8回完投で打線の援護を待ちましたが、3回以
降はヒットは出るものの散発に終わり、1対2でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆
孤軍奮闘の才木君を援護できない猛虎打線に岡田監督も御立腹のようで。
安打数は巨人と同じ9本だったが、ここぞのワンプレーにミス。
1点を追う5回2死一、二塁、5番大山君が打席に入った場面では、二塁
走者の野口君が相手の絶妙なピックオフに引っかかってけん制死。貴重
な好機を逃した。唯一得点が入った2回の攻撃、1死一塁で前川君の右翼
線への安打の間、一塁走者の大山君が三塁まで進めなかったシーンも指摘。好投手の巨人山崎伊投手を前に、何度も好機はつくれない。ただで
さえ安打が出ずに苦しむ今の猛虎打線。走塁や小技でかき乱し、なんと
かしようとする姿勢が欲しかったのでしょう。
懸命に点をもぎ取る猛虎打線の姿を魅せて欲しいですね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝39敗5分

2024.07.17 Wednesday



■2024/7/16 試合結果

対巨人 14回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 2 0 0 0 0 0 0 0 x | 2

勝:山崎伊7勝2敗0S
S:大勢1勝1敗11S
敗:才木8勝3敗0S
阪神:才木
巨人:山崎伊 - バルドナード - 大勢

7/17の予告先発
神:大竹 耕太郎
巨:井上 温大
──────
“手痛い敗戦”

エースが投げたからこそ勝ちたかったですね。

0.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦2戦目は、才木君先発で
プレイボール!1回裏に2点先制を許しますが、2回表すぐさま猛虎打線が反撃!大山君がチーム初ヒットとなるレフト前ヒット!続く前川君の
ライト前ヒットで一死1・2塁!二死となりますが小幡君のレフト前タイ
ムリーヒットで1点返します!才木君は2回以降2度の満塁を凌ぐなど、
自己最多の133球の力投!8回完投で打線の援護を待ちましたが、3回以
降はヒットは出るものの散発に終わり、1対2でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆
孤軍奮闘の才木君を援護できない猛虎打線に岡田監督も御立腹のようで。
安打数は巨人と同じ9本だったが、ここぞのワンプレーにミス。
1点を追う5回2死一、二塁、5番大山君が打席に入った場面では、二塁
走者の野口君が相手の絶妙なピックオフに引っかかってけん制死。貴重
な好機を逃した。唯一得点が入った2回の攻撃、1死一塁で前川君の右翼
線への安打の間、一塁走者の大山君が三塁まで進めなかったシーンも指摘。好投手の巨人山崎伊投手を前に、何度も好機はつくれない。ただで
さえ安打が出ずに苦しむ今の猛虎打線。走塁や小技でかき乱し、なんと
かしようとする姿勢が欲しかったのでしょう。
懸命に点をもぎ取る猛虎打線の姿を魅せて欲しいですね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝38敗5分

2024.07.16 Tuesday



■2024/7/15 試合結果

対巨人 13回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2
巨 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:ビーズリー4勝1敗0S
S:ゲラ0勝3敗10S
敗:赤星0勝6敗0S
阪神:ビーズリー - 石井 - 桐敷 - ゲラ
巨人:赤星 - 中川 - 泉 - 船迫 - ケラー

7/16の予告先発
神:才木 浩人
巨:山崎 伊織
──────
“伝統の一戦”

なんだかね〜現役の試合よりもOB戦の話題が多いのがこのカードらしいです。

1.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦初戦は、ビーズリー君が先発です。猛虎打線は4回表、先頭近本君のヒットをきっかけに二死1・
3塁のチャンスを作り、5番大山君がレフト線へ先制の2点タイムリーツ
ーベースヒット!1塁ランナー佐藤輝君の激走もあり2点を先制します!
援護をもらったビーズリー君はテンポ良いピッチングで3塁を踏ませず6
回5安打8奪三振無失点!7回以降も石井君、桐敷君、ゲラ君が無安打に
抑える好リリーフでジャイアンツ打線を零封!見事2対0でカード初戦
白星を飾りました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆
猛虎が首位巨人に完封勝ちを収め、ゲーム差を0・5に縮めました。
先制は4回。先頭の近本君が中前打で出塁し、中野君と野口君は内野ゴ
ロ、佐藤輝君が四球を選び2死一、三塁。ここで打席に立った5番大山君が、巨人先発投手のスライダーを捉えて左翼へ2点先制の適時二塁打
を放ちました。
先発のビーズリー君は中9日のマウンドで、6回5安打無失点と好投。4
回2死一、二塁では、スプリットで空振り三振。4番打者からも2三振を
奪うなど、変化球がさえました。助っ人にとって完投した6月8日西武
戦以来の今季4勝目となりました。
猛虎は前カード中日戦で1、2戦目連敗を喫すも、3戦目で延長10回の
末に勝利。連勝で首位巨人に0・5ゲーム差に迫りました。
この日は試合後に「伝統の一戦〜レジェンズOB対決〜」と題し、巨人と
阪神のOB戦が行われましたが、偉大なレジェンドたちの記事が圧倒的にマスコミを賑わう両チームらしい一日でしたね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!41勝38敗5分

2024.07.15 Monday



■2024/7/14 試合結果

対中日 15回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 5 | 6
中 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 | 2

勝:石井3勝1敗0S
S:岩崎3勝3敗14S
敗:橋本2勝1敗0S
阪神:西勇 - 桐敷 - ゲラ - 石井 - 加治屋 - 岩崎
中日:松葉 - 清水 - 藤嶋 - 松山 - 橋本 - 岩嵜 - 福

7/15の予告先発
神:ビーズリー
巨:赤星 優志
──────
“投手層の厚み”

接戦になればこちらのもの。そして継投戦になれば分があり!


バンテリンドームでの対ドラゴンズ戦!虎の先発は西勇君です。
試合は前日の乱打戦とは打って変わって序盤は3回表の西勇君、5回裏の松葉選手の両投手のタイムリーのみ。両チームとも好機を作るものの次
の1点が遠く、阪神1-1中日のまま試合は延長戦に突入。均衡を破った
のは猛虎打線!10回表、前川君のライト前ヒットの後、梅野君のバント
がエラーを誘い無死1・2塁!チャンスの場面で代打原口君が必死のパッ
チで勝ち越しレフト前タイムリーヒットを放ち、阪神2-1中日。さらに
続く植田君の走者一掃の左中間タイムリースリーベースで価値ある追加
点を叩き出し、阪神5-1中日とリードを広げます!さらに佐藤輝君のラ
イトオーバータイムリーツーベースで阪神6-1中日!一挙5得点の猛攻
でビッグイニングにします。10回裏は久々一軍マウンドの加治屋君が1
失点するも最後は岩崎君が締め、延長戦を制し、阪神6-2中日。勝利を
手にしました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆
「海の日」よりも1日早く波に乗った男。俊足の植田海君が、この日は
バットで魅せました。延長10回、1点を勝ち越し、なおも2死満塁。9回
に代走で途中出場した植田君に打席が回ってきた。
少し楽にバットを握ると、中日投手の151キロ直球をしっかりはじき返
した。左中間深くへ飛ぶ適時三塁打で、走者全員が生還。いつもはホー
ムを踏むことの多い男が、味方を次々にホームへとかえしました。
プロ10年目で初の三塁打をマーク。控えめに喜ぶ本人以上に、ベンチの
仲間たちも大喜び。22年7月13日以来2年ぶりの打点で、20年8月6日
に並ぶ自身最多の1試合3打点。韋駄天が放った一打に、岡田監督も手放しでたたえました。
今季はすでに43試合に出場し、昨季の28試合を大きく上回る。先発は
「2番右翼」だった6月1日ロッテ戦のみで、守備からが6試合。36試
合と大半を占める代走でさすがの働きぶりを続けているが、この日は別
の持ち味も見せました。
15日の「海の日」の前日に「海(かい)」が大活躍の勝利でした。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:植田 海内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!40勝38敗5分

2024.07.14 Sunday



■2024/7/13 試合結果

対中日 14回戦 バンテリンドーム

神 | 0 2 0 3 3 0 0 0 0 | 8
中 | 0 3 2 0 5 0 0 0 x | 10

勝:藤嶋2勝1敗0S
S:マルティネス1勝2敗28S
敗:漆原0勝4敗0S
HR:高橋周スリーラン2号
阪神:伊藤将 - 富田 - 漆原 - 浜地 - 及川 - 石井
中日:涌井 - 土生 - 齋藤 - 藤嶋 - 清水 - 松山 - マルティネス

7/14の予告先発
神:西 勇輝
中:松葉 貴大
──────
“乱打戦の負け”

こんな試合もありますね〜逆転負けでも二桁失点。

バンテリンドームでの対ドラゴンズ戦!虎の先発は伊藤将君です。
試合は序盤から大きく動きました。2回表、涌井投手がアクシデントで降
板後、2番手投手から佐藤輝君がヒット、前川君がエラーで出塁すると大
山君が右中間へ2点適時二塁打を放ち先制に成功!しかし2回裏、伊藤将君がスリーランホームランを浴び逆転を許すと3回裏にも2本のタイ
ムリーを許し2失点。阪神2-5中日。リードを広げられてしまいます。
しかし4回に猛虎打線が反撃開始!前川君、大山君、坂本君が出塁し満
塁の場面で代打渡邉君が1点差に迫るセンター前タイムリー!続く島田君もレフト前タイムリーで同点!さらに5回表には再び前川君と大山君
が出塁しチャンスメイクすると、坂本君のセンターへのタイムリーと小幡君のライト線2点タイムリースリーベースで鮮やかに逆転!阪神8-5中日!しかし5回裏、継投の漆原君と浜地君が踏ん張れずドラゴンズ打線
につかまりまさかの5失点、阪神8-10中日。再び追いかける展開に。
猛虎打線は8回、9回のチャンスも活かせず2点差で勝利を逃しました。



アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★
小幡君が連続試合安打を11に伸ばしました。5回の2点適時三塁打を含
むマルチ安打。6月30日ヤクルト戦から始まった連続試合安打は自己最
長を更新し続けています。
5−5の5回。2死一、二塁から7番坂本君の中前適時打で勝ち越した直
後の2死一、三塁。中日3番手の左腕投手の2球目スライダーを右翼線
に運び、走者2人を生還させました。塁上で両手を上げ、ベンチに向け
てガッツポーズで何度も喜びました。2点ビハインドの8回にも先頭で6
番手投手の150キロを中前にはじき返し、3試合ぶりのマルチ安打も記録。
7月の月間打率は31打数13安打で4割1分9厘。攻守で躍動を続け、遊
撃スタメンの座にどっしり座っています。球宴まで残り7試合。6月16日から19試合連続で遊撃先発を続ける小幡君が、貪欲に自身の価値を示
し続けます。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:小幡 竜平内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other