アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009年猛虎春季キャンプリポート5

2009.02.06 Friday


“お久しぶりです岡田様”

タイガースのキャンプは本日第2クールに突入しました。第1クールは別メニュー調整だったミスタージャパン新井君が今日から全体練習に初参加し、守備にバッティングに元気なところを見せました。
そして初の屋外フリー打撃を行ったのは、はじめまして新外国人のメンチ様!いやはやものすごいパワーですね〜いきなり1球目を空振りしたのは「挨拶がわりだよ」とご愛敬。その後、サク越えを連発!55スイング中15本のサク越えを放ちました。
まあ荒々しさはピカイチといったスイングですが、当たれば飛びますね〜だけども三振も多くなりそうな感じがしますです。
しかしそんな心配を全くしていない男が本日はゲスト解説にきていました(^_^)
お久しぶりです岡田様!岡田彰布前監督が解説者デビューで沖縄にやってきましたな〜まああいも変わらずね〜まあ〜あの〜ね〜そういう意味でも、そうですね〜いい〜ね〜またね〜と意味のわからん岡田節が炸裂で聞きずらいのなんのですが、なんていいいましょうか〜懐かしい〜っていうんですかね〜この口調が(^_^)

メンチ選手はいきなり無理に日本のピッチャーに合わせようとしなくても今は持ち前のパワーを生かすバッティングをするべき〜とか(^_^)
今までず〜っと自分が見てきた選手だけに、阪神タイガースに対する熱い思いが言葉の節々からにじみ出ていましたよ岡田様(^_^)

ブルペンで見ていて一番使いたくないな〜と思うのは髭武者下柳だ〜でも試合には勝つ。矢野のサインに120%首を縦にふる。彼は矢野のサインどおりにしか投げない。
打たれやすい150キロのスピードボールと140キロでも打たれないストレートがある。やはり監督は打たれない140キロのストレートのピッチャーを使う。
矢野捕手の後任は、誰かが成長するのを待つなんて考えないで、もうこの捕手ならこれで決めてしまったほうがいい。
白仁田君はいいボールを投げる。たくさんスパイがいるからまだ安芸に残しておけばよかったのに〜でもタイガースは秘密兵器戦法は無理。どっかしらで漏れてしまう・・・
林は欲が出ればいいな〜やさしいから。
金本が右手首を骨折したときは知らんぷりしてましたよ・・・だってどうするって聞いたって出るっていうにきまっているし(^_^)


なんだか解説者というよりもタイガースファン代表になりそうな岡田様(^o^)
これからもタイガースをよろしくお願いしますです。

参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:岡田彰布前監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/211223

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other