アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!(^^)!25勝17敗1分け

2013.05.20 Monday





■2013/5/19 試合結果

対西武 1回戦 西武ドーム

神|020 502 100|10
西|212 000 000|5

勝:能見4勝2敗0S
敗:涌井3勝2敗0S
HR:新井貴ツーラン7号、浅村ソロ5号、片岡ソロ2号
阪神:能見 - 筒井 - 安藤 - 久保
西武:涌井 - 坂元 - 岩尾 - 岡本洋 - 小石

5/20の予告先発
神:スタンリッジ
西:菊池 雄星
───────────

“乱打戦は負けるな”


エースが打たれたら、打線が沈黙するわけにはいきません。
ましてや敵もエースがマウンドに立っていれば!
初回から荒れ模様の西武ドームでございました(#^.^#)

ライオンズは初回、いきなり浅村選手の先頭打者本塁打などで2点を先制します。
猛虎打線に同点に追いつかれた直後の二回には、片岡選手の2号ソロで勝ち越し。
しかし3点を追う猛虎は四回、2つの押し出し四球と鳥谷君の適時二塁打などで
一挙5点を奪い逆転。六回には新井サンの7号2ランで追加点。
猛虎打線は終盤にも加点し今季5度目の2ケタ得点をマーク。
虎の先発能見君は5失点したもの打線の援護に助けられて4勝目を挙げました。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
虎のエースは乱調でしたが、ライオンのエースはさらに不調でしたので、
助けられました。
交流戦3カード目での初のビジター戦!西武ドームに乗り込んでの対ライオンズ
1回戦は、エース対決にも関わらず序盤から点の取り合いになりました。
能見君の後に投げた筒井君、安藤君、久保君の鉄壁のリリーフ陣によって
四回以降はライオンズ打線を封じこみ無失点!
新井サンのツーランホームランなどでさらに3点を追加し二桁得点で快勝!
やるからには交流戦も優勝してくれなはれ!(^^)!

【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は四回表 ライト線へ逆転2点タイムリーツーベースヒットの鳥谷君でございます!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other