アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎63勝55敗1分け

2014.09.03 Wednesday


■2014/9/2 試合結果

対DeNA 17回戦 甲子園

デ|300 000 000|3
神|000 002 002x|4

勝:安藤6勝2敗0S
敗:三上0勝2敗18S
DeNA:久保 - 三上
阪神:メッセンジャー - 安藤

9/3の予告先発
ディ:山口 俊
神:岩田 稔

──────────

“勝利は転がりこんでくる”

ハッピーバースデイ和田監督様!そして何よりもナインが勝利をプレゼントしてくれました。終わりよければ全て良しというような勝利でしたが。


今夜の先発はメッセンジャー君でした。
初回から制球が定まらず苦しいピッチングです。調子を落としていたのでしょうね〜先制タイムリーツーベースを許すと、その後2つのフォアボールで満塁のピンチを招きます。すると痛恨の2者連続押出しフォアボール。
普段のメッセ君ではありませんでした。
3点を追う猛虎打線はベイスターズ先発スマイリー久保投手の投球術に手を焼き5回まで無得点。
その後メッセンジャー君は完全にペースを取り戻し八回を12奪三振、粘りの投球で猛虎打線に奮起を促すと、六回に代打新井サンのセカンドゴロで1点を返し、続く鳥谷君のレフト前タイムリーで1点差。
徐々に和田猛虎が試合の勢いを引き寄せると迎えた九回に劇的な幕切れが待っていました!1アウト後ゴメス君、マートン君の連打で繋ぎ続く福留君が敬遠気味のフォアボールで満塁とすると、打席には今成様!
甘く入った真っ直ぐを見逃さずレフト前へ逆転の2点サヨナラ打!今成君の一振りで試合を決めた猛虎は9月白星発進です!




アナフレ目線です
9月☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
九回までナイスピッチングをしても敗戦投手となるケースがあれば、絶不調で本来のピッチングができずにだましだましのピッチングから勝ちが転がりこんでくる。その勝利を拾ったのはベテラン安藤君でしたね。
そして今夜のヒーローは今成君です!あまり熱くなるなとアドバイスをした和田監督自身が中畑監督を見習って熱くなって欲しいものですが、最後の走塁をさせた高代コーチはさすがの一言!しかし戻りかけたマートン君の走塁はタイミングは完全にアウトでしたね〜反省材料盛りだくさんのラッキーな勝利でございます。
9月☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は必ず打つ雰囲気すら感じさせてくれます!
今成君でございました!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日



場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other