アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり1041

2014.12.14 Sunday




“虎党を魅了した男”

背番号22番 呉 昇桓投手

2014年度成績
登板64勝利2敗北4セーブ39完投0完封勝0無四球0対打者258投球回66 2/3安打41本塁打5四球13死球1三振81暴投7ボーク0失点18自責点13防御率1.75

文句無し!虎の2014年MVPはこの男でございます。
本日のかく勝てりは呉 昇桓君です。
来季の活躍でメジャーに行ってしまうかもしれません。今の猛虎には彼を引き止める熱意が感じられませんから。
それにしても見事といいますか、石のストレートを何度も生観戦させていただきました。小生が感じたのはむしろ意志の強いストレートですね。
これほど自分の球に自信をもって投げる投手は見た事がありません。


3月29日の対読売ジャイアンツ戦で初登板。1イニング打者4人に対し1被安打無失点の内容で、来日初セーブを記録しました。
それからは猛虎の勝利に欠かせない存在に。年間を通じて最後まで守護神として投げきった男はまさにMVPにふさわしい。
12試合連続無失点、10試合、10イニング連続無被安打等を記録。
7月の対巨人戦では林昌勇選手につぐ史上2人目の日韓通算300セーブ(Kを達成。最終的には39セーブをマークし、最多セーブのタイトルを獲得します。
またクライマックスシリーズでは全戦(ファースト2戦、ファイナル4戦)に登板し、うちファースト第2戦では守護神としては異例の3イニングを跨いで登板し、計4セーブを挙げてチームの日本シリーズ出場決定に貢献してMVPに選ばれました。
この男が居なければ今年の猛虎はどうなっていたことやら!
来季も石のストレートで虎党を魅了してくれることでしょう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other