アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!54勝65敗3分け

2016.08.29 Monday



■2016/8/28 試合結果

対ヤクルト 22回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 0 3 0 0 0 0 | 3
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:山中6勝9敗0S
敗:岩貞5勝9敗0S
ヤクルト:山中
阪神:岩貞 - 松田 - サターホワイト - 安藤 - 藤川

─────────
“甲子園のため息”

う〜んせっかく台風は来ずに夏休み最後の日曜日の甲子園は勝利してあげにゃ〜なんてため息が出るような試合でございましたね。


甲子園で行われた対スワローズ戦の第三戦の虎の先発岩貞君は、初回ランナーを出すものの凡打で打ち取りまずまずの立ち上がりを見せます。
1回裏、先頭打者の上本君が捉えた打球は左中間を破りツーベースヒット!先制のチャンスを作り、続く北條君がきっちり送りバントを決めランナーを3塁まで進めます。ここで3番高山君がセンターへ犠牲フライを決めてまずは1点を先取しました。
しかし2回裏以降スワローズ先発投手のアンダースロー投球にタイミングが合わず、打線が繋がらず追加点をあげることができません。
5回表、味方のエラーから岩貞君が捕まり連打を許しこの回3点を返され逆転されます。何とか反撃したい猛虎打線ですが、6回裏以降も捉えることができず苦しめられます。6回表からの投手陣は松田君、サターホワイト君、安藤君とナイス継投!9回表、球児君がマウンドに上がり公式戦通算600試合登板達成しました!
最終回、何とか追い付きたい猛虎打線は今日初スタメンの柴田君が右中間を破るツーベースヒットで出塁!一発同点のチャンスに続く鳥谷君と代打原グッチのバットからは快音が聞かれずそのままゲームセット、連敗を止めることができませんでした。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★
燕さんとはBクラス争いをしている猛虎ですので、この連敗はあまりにも不甲斐なかったですね〜
しかも同じ山中投手に勝利を献上していまいました。
確かに変速投手は苦手な猛虎打線です。そして甲子園でなぜかあまりヒーローインタビューが見られないのも夏休みのお父さんに合わせる顔がありません。
強いて申せば球児君の600登板でしたか見せ場は・・・・
9月の甲子園で巻き返しを約束した金本監督!超変革1年目の最終章に期待したいものです。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★


画像は600登板の球児君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other