アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!14勝10敗

2017.05.01 Monday


■2017/4/30 試合結果

対中日 6回戦 甲子園

中 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 2 0 0 0 0 1 x | 3

勝:桑原2勝0敗0S
S:高橋0勝0敗1S
敗:祖父江1勝1敗0S
中日:ジョーダン - 祖父江
阪神:能見 - 岩崎 - 桑原 - 高橋
─────────
“迷いを振りはらえ!若虎“

まだまだ迷いを感じる若虎野手陣!これは経験を積んで振り払っていくしかないな〜!

このカード勝ち越したい金本猛虎は、先発能見君が初回の立ち上がりから不安を見せ、安打と四球を許してしまい味方の守備のミスと適時打で2点を先制されてしまいます。
何とか追いつきたい猛虎打線はドラゴンズ先発投手の立ち上がりに苦しめられますが、3回裏能見君と上本君が四球で出塁、続く糸井君もファースト内野安打を決め二死満塁のチャンスで4番福留さまが値千金のセンター前2点タイムリーヒットを放ち同点に追いつきます。
2回表以降、徐々にピッチングのリズムを取り戻した能見君はドラゴンズ打線に追加点を許しません。
7回表には岩崎君、8回表に桑原君が無失点で抑えリリーフ陣の好投に応えたい猛虎打線は、8回裏先頭打者上本君が四球を選び出塁、糸井君、福留さまの凡打で3塁まで進塁、続く原グッチ、代打高山君も四球で二死満塁と1発勝ち越しのチャンスに北條君が振り抜いた打球は1・2塁をゴロで痛烈に破りライト前へ勝ち越し適時打となり、勝ち越しに成功!
最終回は高橋君がピシャッと締めてゲームセット!このカード勝ち越しを決めました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
こに日勝ち越しタイムリーを打ったのが北條君!悩める若虎の一人ですね〜
初球の甘い球に手が出なかったことが不振の原因でしょう。
難し球に手を出し追い込まれました。
北條君に限らず原グッチも悩んでいるようです。そしてこの日もまたミスで先制点を奪われたのは初回、一死満塁のピンチを招く能見君にも責がありますが、鳥谷君に代わって「6番・三塁」で先発したキャンベル君がファンブル。
この時点でチームは12球団ワーストの23失策は頭が痛いですね〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆

ともあれ、この日のお立ち台は北條君と新ぼた餅桑原君でございました!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:北條 史也内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other