アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!試合中止

2018.09.10 Monday



■2018/9/9 試合結果

対巨人 23回戦 甲子園

ノーゲーム
────────────

“無情の雨”

虎党にとっても、そして金本猛虎ナインにとっても無情の、そして試練を呼び込む雨天となりました。

執念の試合続行はならず。14時の試合開始時から雨が降り続けていた甲子園。
雨の影響で先発の青柳君がマウンドで足を滑らせ、審判に土を入れてもらうことを要求するなど、グラウンドコンディションはよくありませんでした。

4回表終了時(阪神0−2巨人)の15時09分に試合は一時中断。内野グラウンドには水たまりができるほど大雨。
中断から約30分がたったタイミングで真鍋球審と阪神園芸の金沢甲子園施設部長が一塁側ベンチ前で話し合うシーンも見られたが・・・
中断から45分後の15時54分には、阪神園芸スタッフがグラウンド整備を開始。甲子園虎党の大歓声を浴びながら、阪神園芸スタッフにしかできない“神技”で試合再開に全力を挙げたが・・・・
再度、雨が強くなり、1時間28分の中断を経て降雨ノーゲーム。
雨の中再開を信じて待ち続けた虎党にあっぱれ!

今季雨天中止が相次いでおり、今回の巨人戦ノーゲームでシーズン終盤に20連戦となる可能性が出てきました。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:甲子園球場虎党


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年7月16日


場所:阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other