アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!35勝35敗4分

2019.06.30 Sunday


■2019/6/29 試合結果

対中日 10回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
中 | 0 5 0 0 1 0 0 0 x | 6

勝:大野雄5勝5敗0S
敗:青柳5勝5敗0S
阪神:青柳 - 島本 - 守屋 - 小野 - 能見
中日:大野雄 - ロドリゲス - R.マルティネス

6/30の予告先発
神:高橋 遥人
中:柳 裕也

───────────
“守りの野球を忘れるな”

忘れたか猛虎ナイン。できればこの日のような試合は見たくない!

交流戦明け初戦を任された先発青柳君でしたが、2回裏に連続四球から5長短
打を浴びるなど打者10人の猛攻を受けて5失点。3回と4回は立ち直りますが、
4回6安打5失点で降板しました。
猛虎打線は3番糸井君・5番マルテ君・7番陽川君・8番木浪君がマルチヒット!しかしドラゴンズと同じ9安打も、7回表に木浪君のタイムリーで1点返すのが精一杯。1対6で敗れ、勝率も5割になりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★
粘りの野球をやったのはドラゴンズじゃないか!
手堅さを欠いて、みすみす敗れ去った猛虎。勢いをつけたいリーグ戦再開初戦
をワンサイドゲーム?で落としました。
が〜ワンサイドになるべくしてなった試合では・・・
前半の5失点は確かに青柳君と野手陣の制球難と守りのミス。点を取られる典型は、四球を出してカウントを悪くしてストライクを取りにいっての失点。さらに投球だけではなく、一、二塁間へのボテボテのゴロで二塁糸原君が重なる格好になり一塁マルテ君が捕ったが送球するはずの一塁に誰もいない。青柳君がベースカバーに入れず、内野安打で走者をためた。凡事徹底できず、さらに左前適時打などで3失点と傷口を広げ、5安打を集中されて一挙5失点。
猛虎打線は左腕アレルギーをまたも露呈。内外角に140キロ後半の速球を投げ分ける先発投手に苦戦。7回に木浪君の適時打で1点奪うのが精いっぱい。相手先発が左投手なら9勝14敗3分け、チーム打率も2割2分に落ち込む。
ミスはミスであり確かに左投手が打てない。だが、接戦に持ち込むことこそ猛虎の今シーズンの良さでしょう。粘れ!猛虎ナイン

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other