アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり1336

2016.11.24 Thursday




“もう一皮剥けないとね“

背番号26番 歳内 宏明投手

登板9勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者41投球回9安打8本塁打1四球5死球0三振3暴投2ボーク0失点4自責点3防御率3.00

3年連続で春季キャンプを「沖縄組」で過ごして、プロ入り後初めて、公式戦の開幕を一軍で迎えた今シーズン!
開幕後は、オール救援で9試合に登板。2ホールド、防御率3.00を記録という最高のスタートを切りましたが、4月28日の出場選手登録抹消を境に一軍へ上がることはありませんでした。
オフの10月12日に第1回WBSC U-23ワールドカップの日本代表に選出され、救援で登板した4試合をいずれも無失点に抑えるなど、専門家の評価はいいですね〜あとは一皮剥けて超変革2年目の波に乗って欲しいものです!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:歳内 宏明投手


アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場







猛虎かく勝てり1203

2015.12.16 Wednesday





“転機となるシーズンに”

背番号26番 歳内 宏明投手

2015年度成績
登板29勝利1敗北1セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者144投球回34 1/3安打15本塁打1四球27死球1三振23暴投0ボーク1失点10自責点10防御率2.62

春季キャンプでは沖縄組のメンバーに選ばれた歳内君。
しかしこのキャンプ中に右肩を痛めてからは二軍で調整となり出遅れました。
6月初めての出場選手登録を果たしましたが、8月の対ジャイアンツ戦で能見君・歳内君・山本君による継投で、球団史上ワーストの公式戦1イニング12失点の失態を!そんな試合がありましたね〜。
シーズン全体では、先発の機会こそなかったものの、一軍公式戦で自己最多の29試合に登板。試合序盤からのロングリリーフや、ビハインドの場面からの登板を中心に好投を続けた結果、1勝1敗2ホールド、防御率2.62という成績を残し、今年の若虎成長株にはなりました。
やはり課題は四球の数が多いことからコントロールかな〜
来季の飛躍が期待できる選手ですね!
画像はありませんので悪しからず。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム

猛虎かく勝てり1039

2014.12.12 Friday





“伸びるか伸び悩むか”

背番号26番 歳内 宏明投手

2014年度成績
登板13勝利1敗北3セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者103投球回24安打23本塁打3四球10死球1三振25暴投0ボーク0失点19自責点18防御率6.75

プロ初勝利を挙げた若虎投手がおりました。
本日は歳内君です。
なかなか覚えづらい名前ですから、印象も薄いけれども、プロの打者と100回以上対戦した経験は大きな財産ではないでしょうか。
春季キャンプを沖縄で迎えたものの、開幕は二軍でスタートした歳内君ですが、ウエスタンリーグの公式戦では開幕投手を務めました。
同日の対横浜DeNA戦で2年振りの先発登板を果たすも、四回3失点で交代。翌日には一軍登録を抹消されるプロの洗礼を浴びました。
しかし7月に再登録されると、対東京ヤクルトスワローズ戦では、四回表無死満塁からの救援登板で1イニングを無得点2奪三振で凌ぐと、その裏に味方が勝ち越したことによって一軍初勝利を挙げました。

一番嬉しい牡丹餅勝利に終わった一年!このまま伸び悩むか・・・それともブレークするかは今年対戦した100回以上のプロの打者との対戦経験かな〜
画像は後ろ姿で恐縮ですが僅か一枚残っていた歳内君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:歳内 宏明投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム

虎49勝42敗1分け

2014.07.31 Thursday



■2014/7/30 試合結果

対ヤクルト 13回戦 甲子園

ヤ|200 101 000|4
神|100 400 00x|5

勝:歳内1勝1敗0S
S:呉昇桓1勝2敗25S
敗:石山1勝5敗0S
ヤクルト:石山 - 松岡 - 山中 - 江村 - 秋吉
阪神:二神 - 歳内 - 榎田 - 安藤 - 福原 - 呉昇桓

7/31の予告先発
ヤ:村中 恭兵
神:能見 篤史
──────────
“ニューヒーロー誕生”

いつも彗星のごとく突然出現するのがニューヒーローである。
そしてその彗星がお立ち台に初めて上がるシーンが増えると、チームも刷新されて活気づく!

今季初先発の二神君は初回、先頭打者を四球で出すと連打を浴びて2失点。直後の一回裏に4番ゴメス君のタイムリーで1点を返しますが、二神君は四回表にも1点を失い無死満塁のピンチを残してマウンドを降ります。
この大ピンチでマウンドに上がった男が二神君からヒーローの座を奪い取ってしまいました!歳内君が試合の流れを変える好リリーフ!
連続三振と内野ゴロで追加点を許さずあの猛燕打線の勢いを止めると、直後の四回裏に2番今成君が同点タイムリー!続く3番鳥谷君も連続タイムリーで一気に逆転に成功します!
五回以降は榎田君、安藤君、福原君、そして呉昇桓君の先輩リレーでリードを守り切った猛虎が5対4で勝利を収め連敗を3でストップしました!





アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
怖いもの知らずの投球とは良く言ったもの!まさかあそこまで抑えてくれるとはなんて失礼じゃありませんか〜和田監督様!
二神君とは対象的に、向かっていく姿勢が功を奏しました。
なかなか変則的なフォームで、ワンバウンドでも絶対に後ろにそらせなかった場面、フォークを要求し続けた若きバッテリー梅野君も良かったですね。
後を投げたベテラン中継ぎ陣もお疲れ様!これからが一番仕事が回ってきますな〜AFO:安藤・福原・呉様!
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は3年目で嬉しいプロ初勝利おめでとう!歳内君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:歳内 宏明投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日



場所:横浜スタジアム

猛虎かく勝てり900

2013.12.15 Sunday







“大先輩に続け”

背番号26番 歳内 宏明投手
2013年度成績
5登板0勝0敗0S 防御率5.62
完投0 投球回8 奪三振1 自責点5


今年の年末かく勝てりは気のせいかトラッキーやラッキーの登場回数が多いですね〜
小生がサボっているわけではないのですが・・・・今夜のかく勝てりも画像がありません。
歳内 宏明君です!(^^)!

どうやら前年のシーズン終盤から腰痛や体調不良に見舞われ、沖縄の春季キャンプ
から公式戦開幕の直後までは、二軍での調整だったようです。
4月7日にこの年初めての出場選手登録を果たすと、同月24日に登録を抹消される
まで救援要員として5試合に登板。
この5試合で被安打は4本でしたが、そのうち3本が本塁打であり5失点を喫しました。
その後は一軍での登板はなく、防御率5.63でシーズンを終えました。
ウエスタンリーグでは、12試合に登板し2勝3敗、防御率4.87の成績。

かつての甲子園球児でもあり、少年野球時代はあの田中将大投手の後輩だったとか(#^.^#)
来季の一軍マウンドでお会いできることを楽しみにしています(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

猛虎かく勝てり739

2012.12.01 Saturday





“若虎の飛躍に期待する”

背番号26番 歳内 宏明投手
2012年度成績
1試合0勝1敗0S 防御率1.80
完投0 投球回5 奪三振3 自責点1

公式サイトの選手プロフィール写真をみると、まだまだ少年の面影すらありますね。
今シーズン1試合のみの登板となったルーキーがおりました!
今夜のかく勝てりは、歳内 宏明投手です!(^^)!

この若虎君「は、2012年甲子園ベストゲームに選ばせていただいた試合に
プロ初先発でマウンドに上がっていました。

応援ありがとう2012 ファン投票受付!3
9月2日の試合ですね。

和田監督の誕生日に、セ・リーグを代表する先発投手の前田投手と投げ合い、
1失点でマウンドを降りるも、良太新井君のサヨナラホームランで黒星が付きま
せんでした。
この悪運の強さのようなものが、何やら将来のラッキーボーイになるような
予感すら感じます。

来季のブレークを期待いたします!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月04日


場所:沖縄宜野座村野球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other