アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!32勝36敗1分
[ 68俊介 ]

■2018/6/29 試合結果

対ヤクルト 7回戦 神宮

神 | 0 2 3 1 0 2 0 0 1 | 9
ヤ | 1 0 1 1 4 1 2 0 x | 10

勝:中尾6勝2敗0S
S:石山2勝0敗13S
敗:伊藤和0勝1敗0S
HR:俊介ツーラン1号、陽川スリーラン3号、原口ソロ1号、坂口ソロ2号
阪神:秋山 - 岩崎 - 才木 - 伊藤和 - 桑原 - 能見
ヤクルト:山田大 - 大下 - 原 - 中尾 - 近藤 - 石山

6/30の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:ハフ
───────────
“乱打戦に打ち負け”

乱打戦に打ち負けは悔しかろうに。後味の悪い判定もなんのその。勝てば全てが報われる。


1点を追う猛虎打線は2回表、6番俊介君がレフトポール際に第1号逆転ツーラン!3回表には5番陽川君がレフトへ特大の第3号スリーラン!1点返された直後の4回表には、8番原口君がバックスクリーン左へ第1号ソロ!鮮やかな一発攻勢で一時は4点のリードを奪い主導権を握りますが、今日は先発の秋山君ら投手陣が踏ん張れません。
6対3で迎えた5回裏には、5連打を浴び大量4失点で逆転を許します。
しかし投手陣を救うべく執念を見せる猛虎打線!1点を追う6回表二死2・3塁のチャンスで、9番代打伊藤隼君が地面スレスレの難しい球をレフト線に落とし逆転の2点タイムリーツーベース!その後再び逆転を許しますが、8対10で迎えた9回表、先頭の途中出場9番鳥谷君がツーベース!内野ゴロで3塁へ進むと、本日一軍登録のナバーロ君が代打で登場!ファウルで粘って7球目のフォークをライトへ弾き返し、来日初打席初安打初打点となるタイムリーで1点差に迫ります!なおも二死1・2塁と一打逆転のチャンス!打席に陽川君を迎え盛り上がりは最高潮に達しますが、惜しくも良い当たりのレフトフライに倒れ、9対10でゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★
乱打戦は打ち負けてはあかん!
しかしながら最終回にお待たせの男が打席に入りました。
新外国人エフレン・ナバーロ君が初打席を適時打で飾りました。
この日に1軍に昇格。試合序盤はメッセンジャー君とベンチの隅で会話をしながら準備を整えていましたが、待望の出番は2点を追う9回1死三塁の場面。
初球、2球目とフォークを見送ってカウントは1−1。3球目の145キロ直球を空振りして追い込まれましたが、ここから粘って4球目は直球をファウル。5球目はフォークを見送り、6球目の直球もファウル。徐々にタイミングを合わせ、7球目の135キロ低めのフォークをとらえたライナー性の打球は、右翼手の右ではねワンバウンドでフェンスへ。三塁走者が悠々と生還するデビュー戦初打席で初安打、初打点を記録。華々しくデビューしました。
虎の救世主となり得るか・・・・
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★

画像は今季1号の俊介君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:俊介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:19 | - | - |
▼ 虎!32勝35敗1分
[ 14能見 ]

■2018/6/28 試合結果

対DeNA 10回戦 横浜

神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 1 | 3
デ | 1 0 0 0 0 0 1 0 0 | 2

勝:能見2勝2敗0S
S:ドリス1勝3敗17S
敗:山崎1勝2敗15S
HR:桑原ソロ3号
阪神:岩田 - 藤川 - 能見 - ドリス
DeNA:今永 - パットン - 山崎

6/29の予告先発
神:秋山 拓巳
ヤ:山田 大樹
────────────
“おかえりガンちゃん”

あの大きく曲がるスライダーが帰ってきた!

今季初登板初先発の岩田君が素晴らしいピッチング!初回にエラー絡みでピンチを招き1点失いますが、持ち味の低めに集めて打たせて取るピッチングが冴え、3回以降はノーヒット!5回2/3を投げて2安打1失点(自責は0)、猛虎打線が4回表に6番俊介君と7番北條君の連続タイムリーで逆転に成功し、岩田君は勝利投手の権利を持って降板します!
7回裏にソロで同点とされ、岩田君の今季初勝利はなりませんでしたが、2対2で迎えた9回表、この回先頭の北條君が猛打賞となるツーベースで出塁!続く8番代打山崎君の犠打をベイスターズ守護神が1塁へまさかの悪送球!北條君の代走・熊谷君が一気にホームを陥れ勝ち越しに成功します!最後はドリス君が締めて、見事3対2で勝利を収めこのカード3連勝!横浜スタジアムでは今季無敗の5連勝となりました!
 


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆
ここに来てベテランの復活は大きいいですね〜岩田君が5回2/3を投げて2安打1失点!のナイスピッチングです。
立ち上がりに自軍の守備のミスも絡んで先制点を献上しましたが、2回の先頭に安打を許して以降は万全の投球。3回、4回、5回と安打を許しませんでした。6回に死球と四球でピンチを招いて降板するも、大きなスライダーで打者を翻弄するピッチングが帰って来ました。
そして8回裏に3つのアウトを全て三振で取った能見君も今季2勝目を挙げ、
プロ通算100勝を達成!
両ベテランの活躍で、痛快な3連勝です。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:11 | - | - |
▼ 虎!31勝35敗1分
[ 55陽川 ]

■2018/6/27 試合結果

対DeNA 9回戦 横浜

神 | 3 0 0 3 0 0 1 2 7 | 16
デ | 0 0 5 0 0 0 0 1 0 | 6

勝:藤浪2勝2敗0S
敗:飯塚1勝5敗0S
HR:福留スリーラン7号、梅野ツーラン3号、宮崎スリーラン15号
阪神:藤浪 - 能見 - 藤川 - 桑原 - 伊藤和
DeNA:飯塚 - 加賀 - 三嶋 - 三上 - エスコバー - 平田

6/28の予告先発
神:岩田 稔
ディ:今永 昇太

───────────
“打ち上げ花火はまだ早い”

乱打戦は絶対に打ち負けないことが鉄則!猛虎打線が時期早々ですが打ち上げ花火のように爆発しました。

本日のvsDeNA9回戦の虎の先発は藤浪君です。
猛虎打線はベイ先発投手の立ち上がりを攻めて1回表、昨日のヒーローの陽川君の左中間タイムリーツーベースヒットでまず2点を先制!その後、梅野君が押し出しを選び計3点を先制します!
しかし、3回裏に藤浪君が突如リズムを崩し、集中打を浴び5点を奪われゲームをひっくり返されました。
本日の猛虎打線は一味違いました!直後の4回表に糸原君と植田君が出塁し3番福留さまが、値千金のバックスクリーンへ第7号逆転スリーランホームランを叩き込み、再び猛虎の流れへ戻します!
先発藤浪君は5回で降板し、継投で逃げ切りに入る猛虎。追加点の欲しい猛虎打線は7回、代打の伊藤隼君のライトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒットで1点追加!さらに8回表には、陽川君のセンターオーバータイムリーツーベースヒットと鳥谷君の内野ゴロの計2点!
極めつけは9回!糸原君が右中間タイムリーツーベースヒット!福留さまがライトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒット!鳥谷君がライト線を破る走者一掃の3点タイムリーツーベースヒット!最後に梅野君がレフトスタンドへ飛び込む第3号ツーランホームラン!の計7点を奪い勝負を決めました!
投手陣は藤浪君からバトンを繋ぎ能見君、球児君、桑原君、伊藤和君でベイスターズの反撃を1点に抑え、阪神16対6DeNAで連勝を飾りました!


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆
猛虎打線爆発もいいですが、やはり内容ですね〜
これだけ援護を受けながらも猛虎投手陣を5人投入せざるおえなかったことは反省でしょう。藤浪君はなぜ急に制球が乱れてしまうのか・・・・メンタルな部分に他ならないのでしょうが、この日は3四球の内容で、打たれての失点です。ピンチの場面でも我慢のピッチングが徐々に見えてきましたね〜課題を残しながらも2勝目はお疲れ様です。
猛虎打線は陽川君が導火線となりました。
16得点は今季最初で最後かもしれませんが・・・貧打戦という言葉がマスコミに掲載されないだけでも良しかな!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆


画像は連日の大暴れ!陽川君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: 霞ヶ浦第一球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 虎!30勝35敗1分
[ 55陽川 ]

■2018/6/26 試合結果

対DeNA 8回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 3 0 1 | 4
デ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:メッセンジャー9勝4敗0S
敗:バリオス2勝4敗0S
HR:陽川スリーラン2号
阪神:メッセンジャー - ドリス
DeNA:バリオス - エスコバー - 三上 - 砂田 - 平田

6/27の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ディ:飯塚 悟史

───────────
“ここから巻き返せ“

まだまだシーズンは半ば!ここから巻き返せ〜猛虎ナイン!

メッセンジャー君とベイスターズ先発投手との投手戦で展開した試合は、7回表に猛虎打線が均衡を破ります!
この回先頭の2番植田君がヒットで出塁すると、ベイスターズは2安打ピッチングの先発投手が降板。代わった投手から3番福留様のヒットなどで一死1・3塁のチャンスを作り、迎えるは打撃絶好調の5番陽川君!ファウルフライを1塁手が落球して命拾いした後の8球目をセンター右へ叩き込み第2号先制スリーラン!
大きなプレゼントをもらったメッセンジャー君は、8回を投げ切り6安打無失点のナイスピッチング!9回表には再び陽川君が左中間へダメ押しのタイムリ
ーツーベース!最後はドリス君が締め、4対0の完封リレーで引き分け挟んでの連敗を5でストップしました!



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆
メッセンジャー君が8回6安打無失点で9勝目を挙げました。
6回1死までパーフェクト投球を続けていたDeNAバリオス投手とは対照的に、序盤から我慢の投球。走者を背負いながらも要所を締め、3点リードの8回には2死一、三塁のピンチでも空振り三振に打ち取る力投。頼りになりますね〜
そして7回に陽川君が先制3ランを放った際にはガッツポーズをみせ感謝!
この若虎は猛虎貧打線の救世主となるか!楽しみな長距離砲が生まれそうですね!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆


画像は猛虎打線の救世主となるか!陽川君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1581
[ キャラクターグッズ ]

“淋しき球宴”


この現実を真摯に受け止めて。
金本猛虎は09年以来、9年ぶりにファン投票による球宴選出を出せませんでした。
投票トップなしは阪神、ロッテ、楽天だけでセ・リーグでは唯一。次点すらいない現状。
ドリス君が抑え部門で3位、外野で糸井君が5位とおよばず。

「人気球団」としては威信にかかわる事態。現状は僅差ながらリーグ単独最下位で、順位の影響も否定できません。
球団事務所で伝え聞いた揚塩球団社長!
現実的には球団上層部の責任問題に及ぶのかな〜しかし虎党は甲子園に行きますから業績には響かないでしょうが・・・株主総会終了後で良かったね〜。
ともあれ、若虎達は同世代のライバルに差をつけられた事態を真摯に受け止めて・・・
奮起せにゃー男なら!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所:阪神甲子園球場





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:10 | - | - |
▼ 虎!29勝35敗1分
[ 60中谷 ]


■2018/6/24 試合結果

対広島 11回戦 甲子園

広 | 1 0 0 0 0 5 0 0 5 | 11
神 | 0 0 0 1 0 2 3 0 0 | 6

勝:アドゥワ2勝0敗0S
敗:ドリス1勝3敗16S
HR:福留ソロ6号、鈴木満塁10号
広島:岡田 - 飯田 - 永川 - 今村 - アドゥワ - 中崎
阪神:小野 - 岩崎 - 藤川 - 桑原 - ドリス - 能見

───────────
“先ずは連敗ストップだ“

疲れた顔などしている場合じゃないぞ金本監督様!疲れが溜まっているのは投手陣なのだから!


中10日での登板となる虎の先発小野君は初回、先頭打者にライト線スリーベースヒットを打たれると、センター犠牲フライで7球でカープに先制を許す厳しい立ち上がりでしたが以降は5回まで毎回奪三振を記録するなど投球の修正
に成功!
猛虎打線は4回、カープ先発投手から先頭の福留様がライトポール直撃するホームランを放ち同点に追いつきます!
小野君は6回もマウンドに上がりますが一死1・2塁から勝ち越しタイムリーを打たれたところで降板。代わった岩崎君も鯉打線の勢いを止められず5点のビハインドを背負う展開に。
それでも甲子園での3タテは何としても阻止すべく猛虎打線が奮起!直後の裏の攻撃では二死満塁から原口君が連日の代打タイムリーを放ち2者が生還!ラッキーセブンの7回には一死満塁から5番陽川君がライトへタイムリーをかっ飛ばすと押せ押せムードの中、代打中谷君もレフトへ2点タイムリーを放ち試合を6対6の振り出しに戻します!
9回、今月9日以来の1軍マウンドとなったドリス君が登板しますが先頭打者に左中間ツーベーヒットを浴びると、続く代打の送りバントを自ら1塁へ悪送球。ボールが転々としている間に勝ち越しのホームイン。そのあとも満塁のランナーを背負うと、レフトポール直撃弾を浴びてしまい勝負あり。攻撃陣が終盤粘りを見せるもリリーフが結果残せず6対11で敗戦。
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★
金本知憲監督は試合後、疲れ切った表情だったそうですが、はっきり言って打者の補強しか頭のない監督であれば、なぜインコースで決勝本塁打を浴びて負け続けていることの意味がわからないだろうな・・・・
首位広島との3連戦3戦目は一時は5点ビハインドを追いつきながら、同点の9回表にドリス君が背信の5失点を喫した。体調不良の影響で戦線離脱していた守護神はこの日再び出場選手登録されたばかり。6月9日ロッテ戦以来、中14日での実戦マウンドは自身の適時失策から勝ち越しを許し、さらには4番鈴木に満塁弾を浴びて降板した。
明らかに捕手の経験不足。なぜあそこでリスクの高いインコースを要求するのか?絶好球となれば結果は必然。
チームは引き分けを挟んで5連敗となり、今季ワーストの借金6で2シーズンぶりとなるリーグ単独最下位となりましたが、打てないことばかりに悩み続け、大ぶり助っ人ばかりを補強し、矢野さんを外して捕手を補強しないボンクラ首脳陣には最下位がお似合いかもですね。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★


画像は同点タイムリーの中谷君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中谷 将大外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:37 | - | - |
▼ 虎!29勝34敗1分
[ 2北條 ]

■2018/6/23 試合結果

対広島 10回戦 甲子園

広 | 2 0 0 0 1 3 0 1 4 | 11
神 | 0 0 0 0 0 0 3 0 0 | 3

勝:野村3勝1敗0S
敗:岩貞3勝3敗0S
HR:丸ツーラン10号・ソロ11号、西川スリーラン2号、下水流ツーラン2号
広島:野村 - 飯田 - アドゥワ - 永川 - ジャクソン - 今村
阪神:岩貞 - 守屋 - 尾仲 - 能見 - 福永

6/24の予告先発
広:岡田 明丈
神:小野 泰己
────────────
“最下位の屈辱を忘れるな”

若虎達にとりましては、打てない猛虎打線にとっては、屈辱の最下位もいい薬になればと思っています。

雨の影響で1時間13分遅れで始まった対カープ10回戦ですが、先発・岩貞君が初回にいきなりのツーランを浴びます。2回表は3者連続三振で立ち直りの兆しを見せるも、5回表に再び同じ打者にソロ。岩貞君は5回裏の打席で代打、5回4安打3失点で降板します。
猛虎打線は0対6で迎えた7回裏にようやく反撃!無死1・2塁のチャンスで7番陽川君がレフト線タイムリーツーベース!9番代打原口君もセンターへ2点タイムリーを放ち、3点を返します!しかし終盤に救援陣が崩れてしまい、3対11でゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★
首位広島に完敗し、引き分けを挟んで4連敗。借金は今季ワーストの5となり、ヤクルトと並んで最下位に転落しました。
改めてカープ打線の怖さを思い知った猛虎ナインでしょう。
先発岩貞君は5回3失点で、広島丸選手の2ラン、ソロ本塁打によるもの。丸選手1人にやられた形となりました。
ようやく猛虎若虎打線が反撃し始めたのがせめてもの光明かな〜
まあこの雨模様でも試合を成立させた阪神園芸様が本日のヒーローでしょう。
この屈辱がいい薬になることを期待して!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★


画像はお待たせの猛打賞。北條君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:北條 文也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月7日


場所: 霞ヶ浦第一球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:19 | - | - |
▼ 虎!29勝33敗1分
[ 33糸原 ]

■2018/6/22 試合結果

対広島 9回戦 甲子園

広 | 0 0 0 1 0 2 1 1 0 | 5
神 | 0 0 0 0 0 0 0 3 0 | 3

勝:大瀬良10勝3敗0S
S:中崎0勝0敗18S
敗:秋山5勝7敗0S
HR:糸原ツーラン1号、丸ソロ9号
広島:大瀬良 - ジャクソン - 今村 - 中崎
阪神:秋山 - 尾仲 - 福永 - 伊藤和 - 岩崎

6/23の予告先発
広:野村 祐輔
神:岩貞 祐太
──────────
“天敵攻略の鍵”

リーグ戦に休みなく突入の猛虎の前に立ちはだかったのは、セ・リーグの勝ち頭でございました。天敵を攻略せよ猛虎!


公式戦最初の対戦はカープ戦!虎の先発は秋山君です。
猛虎打線はヒットが出るもなかなか繋がりません。好投を見せていた先発秋山君は4回表にライトスタンドへソロホームランを浴びてしまい先制されてしまいます。さらに6回表、タイムリーを打たれて2点与えてしまい、秋山君は6回3失点でマウンドを降ります。
その後リリーフ陣も勢いを止められず7・8回に合計2点追加されてしまいますが、ここから猛虎打線は諦めません!
8回裏、カープ2番手投手から糸原君が今季1号ツーランホームラン!!そして糸井君が左中間へタイムリーツーベーヒットで3点目!
しかし反撃はここまで。阪神3対5広島。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★
広島先発大瀬良投手が天敵になっている金本猛虎。この日も球威に押されっぱなしで7回まで3安打無得点に終わり、敗因になりました。
唯一のチャンスは3回2死から連打で築いた一、二塁の場面でしたが、北條君が初球の外角速球を狙い打つも完全に詰まらされ、二ゴロに倒れました。
シーズン10勝目を献上の猛虎打線は、大瀬良投手には今季3戦3敗で、防御率0・83の窮状。降板後の8回に打線がキバを剥くも1歩及ばず。リーグ戦再開初戦を落とし、引き分け1戦を挟んで3連敗。今季最多の借金4に増えました。
交流戦の楽天戦であの則本投手を攻略した泥臭い試合を忘れるな!カード勝ち越しのために連勝していこう!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★


画像は今季第一号が出ました糸原君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 虎!29勝32敗1分
[ 7糸井 ]

■2018/6/21 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ | 0 1 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 | 3

HR:糸井ソロ10号、ロメロ ソロ10号
オリックス:山崎福 - 黒木 - 近藤 - 山本 - 増井 - 吉田一 - 澤田 - 比嘉
阪神:馬場 - 能見 - 桑原 - 伊藤和 - 藤川 - 岩崎

6/22の予告先発
広:大瀬良 大地
神:秋山 拓巳
──────────
“引き分け締めの交流戦”

交流戦最後の試合は引き分けじめで終わりました。リーグ戦は息つく間も無く
再開です。頑張れ猛虎ナイン!


交流戦を白星で締めたい金本猛虎!その期待にプロ初登板初先発の馬場君が応えます!5番打者にソロを浴びますが、力感溢れる堂々のピッチングで6回5安打1失点の好投!
0対1で迎えた6回裏に4番糸井君の2点タイムリーで逆転し、馬場君は勝利投手の権利を持って降板します!
しかし継投で逃げ切りを図った8回表、バファローズの代打攻勢で同点とされ、さらにタイムリースリーベースで勝ち越しを許します。
執念を見せたい猛虎打線は土壇場の9回裏、先頭の4番糸井君が初球を左中間スタンドへ第10号同点ソロ!主砲の一発で延長戦に突入!
10回以降は互いの救援陣が踏ん張り、3対3でゲームセット。交流戦は6勝1
1敗1分けの11位で終えました。



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦
延長12回ドローで「日本生命セ・パ交流戦」を終えた猛虎。
金本監督が交流戦の苦戦を総括しました。
ラストゲームは今季初の引き分け。今年はパ・リーグ相手に6勝11敗1分け。両リーグ11位で、セ・リーグ球団では最下位に終わり、さすがに渋い表情でしたね。
05年から始まった交流戦で猛虎の負け越しは8回目。これまでの最低勝率は14年の3割7分5厘(9勝15敗)でしたが、今季は球団ワースト勝率更新となる借金「5」の勝率3割5分3厘の負け越しですから厳しい戦いでしたね。
気の毒なほど天候に振り回されて、かつ震災という出来事も重なり、悔しさとともに忘れられない今年の交流戦でした。
息つく間もなくリーグ戦再開。いきなり首位赤ヘルさんです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦


画像は古巣へ意地の一発!糸井君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:37 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 18馬場 ]


■2018/6/20 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

雨天中止
────────────

“鮮烈デビューなるか”

予告先発されていた20日のオリックス戦(甲子園)が雨天中止となった猛虎のドラフト1位・馬場皐輔君が、21日の同戦にスライド先発することが発表されました。
プロ初先発が1日ズレ込見ましたが、問題なし。
今季金本猛虎は雨天中止の次の試合では8戦8勝と勝率100%。強運を味方につけ、初先発初勝利に挑みます。鮮烈デビューとなるか!久しぶりの縦縞背番号18に期待しましょう。

 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:27 | - | - |
▼ 虎!29勝32敗
[ 8福留 ]

■2018/6/19 試合結果

対ロッテ 3回戦 甲子園

ロ | 2 1 0 0 0 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1

勝:石川8勝3敗0S
S:内1勝2敗15S
敗:メッセンジャー8勝4敗0S
ロッテ:石川 - 南 - 大谷 - 益田 - 内
阪神:メッセンジャー - 伊藤和 - 岩崎

6/20の予告先発
オ:山岡 泰輔
神:馬場 皐輔
───────────
“だからこそ頑張れ猛虎ナイン”

震災後の雨模様の甲子園!大阪のためにもこんな時こそ勇気あるプレーをして欲しいぜ猛虎ナイン!

甲子園で行われた交流戦、雨の為順延になったマリーンズ戦、虎の先発メ
ッセンジャー君は立ち上がり、マリーンズに連打を許し2点を先制されてしまいます。2回表も連打され1点を追加、阪神0対3ロッテと差を広げられてしまいます。
反撃したい猛虎打線はマリーンズの先発投手を攻略できず得点をすることができません。
が、4回裏糸井君の安打でチャンスを作り、続く高山君が捉えた打球はライトへタイムリーヒット!1点を返します。メッセンジャー君は回を重ねるごとに調子を上げ、福留様の2度の好守備も助けられ得点を許しません。2点差を追う猛虎打線ですが、マリーンズの守備に阻まれホームを踏むことができません。8回表は伊藤和君、最終回は岩崎君がマウンドへ上がり無失点に抑え味方の反撃を待ちますが、あと1本が出ずゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★
この日の観客数は、甲子園での主催試合としては05年の実数発表後では最少となる2万4127人。これまでの最少は、11年10月20日の横浜戦での2万4688人。交流戦での最少動員数は、14年5月27日ロッテ戦の2万6441人。
 無理もありません。この日は雨天中止による振り替え開催だったことや、雨が降ったりやんだりの悪天候、前日18日に大阪北部を襲った地震の影響、サッカーW杯の日本代表が初戦を戦うことなどの条件が重なり、スタンドの空席が目立つ、甲子園には珍しい光景でした。
だからこそ大阪の虎党のためにも勇気を与えて欲しいぜ猛虎ナイン!
攻守に奮闘福留様という大ベテランを見習って!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:09 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1580
[ 99ナバーロ ]




“ようこそ阪神タイガースへ”

貧打に悩む金本猛虎の救世主になり得るか!


猛虎の新外国人エフレン・ナバーロ内野手(32=カブス3Aアイオワ)が17日、西宮市内の球団事務所で入団会見を行いました。

相性は「ナビー」!

右中間や左中間、センター方向を中心にライナーを打てることがセールスポイント!それが結果的に本塁打になることもあるそうですね〜打席の中でしっかりボールを見極めて、アジャストしていく部分はしていきたいと抱負を語ってくれました!
猛虎の救世主となり得るか〜期待しています。


エフレン・ナバーロ選手プロフィール


選手名  エフレン・ナバーロ(Efren Navarro)
生年月日 1986年5月14日
年齢 32才
出身地 米国
守備位置 1塁手/左翼手
投打 左投左打
身長/体重 183cm/95kg
出身校 ネバタ大学ラスベガス校
最終所属 シカゴ カブス



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所:阪神甲子園球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:08 | - | - |
▼ 虎!29勝31敗
[ 集合画像 ]

■2018/6/17 試合結果

対楽天 3回戦 楽天生命パーク

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
楽 | 0 2 0 2 4 0 0 0 x | 8

勝:美馬1勝6敗0S
敗:才木1勝2敗0S
HR:銀次ツーラン2号、アマダー ソロ8号、藤田ソロ3号
阪神:才木 - 谷川 - 伊藤和 - 守屋
楽天:美馬 - 青山 - 福山
────────────
“交流戦負け越し”

雨に振り回された交流戦!猛虎の負け越しが決まった。これも猛虎の宿命か・・・最後までリズムを掴めなかったね〜

3週間ぶりの一軍マウンドとなったのはと虎の先発才木君ですが、イーグルスの一発攻勢に沈み4回4失点。自身初の交流戦登板を白星で飾ることはできませんでした。
5回裏には2番手・谷川君もつかまり、味方のエラーも絡んでの4失点で勝負あり。後半は伊藤和君・守屋君が無失点リリーフを見せますが、打線は散発4安打と元気なく0対8の完封負けで3連勝ならず。



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★
猛虎投手陣が打たれ、3連戦3連勝とはなりませんでした。
先発の才木君が3被弾するなど4回4失点で降板。2番手谷川君も1回3安打4失点と流れを止められず。金本監督は、若い投手であり、ライトは風がフォローだったしとかばいました。
猛虎打線も楽天美馬投手の前に沈黙。最終的に3投手の継投で4安打に抑えられ無得点で敗れ、借金完済とはいかず、交流戦の負け越しが決まりました。
楽天の監督が成績不振で辞任発表直後だっただけに、相手も負けられなかったのでしょう。深刻な貧打戦をどう克服するのか?課題は山積みですがシーズンは止まってくれません。奮起せよ!猛虎ナイン。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:03 | - | - |
▼ 虎!29勝30敗
[ 9高山 ]

■2018/6/16 試合結果

対楽天 2回戦 楽天生命パーク

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2 | 2
楽 | 0 0 0 0 0 0 0 1 0 | 1

勝:桑原1勝1敗0S
S:藤川1勝1敗1S
敗:則本4勝7敗0S
阪神:岩貞 - 桑原 - 藤川
楽天:則本 - 高梨 - 福山

6/17の予告先発
神:才木 浩人
楽:美馬 学
───────────
“1点差勝利も格別“

若虎が土壇場で最小チャンスを生かして逆転!球児君と桑原君にセーブと勝ち星をプレゼントしました。

猛虎打線は初回の攻撃、先頭の好調糸原君がライト前ヒットで出塁すると2番
俊介君が送りバント。リズム良く先制へお膳立てしますがイーグルスのエース投手の前に続く福留さま、糸井君が連続三振。
以降も積極的に送りバントを使いランナーを進める作戦で相手にプレッシャーをかけますがなかなかタイムリーが出ず。
一方の虎の先発・岩貞君は初回、2回と先頭打者をヒットで出すも後続を打ち取り無失点!4回には一死満塁とされますが、連続奪三振に斬って取るなど気迫のピッチング!両チームとも味方の援護がないまま試合は終盤へ入りますが8回裏、一死1・3塁から3番打者に上手くライト線へ運ばれ、ついにイーグルスが先制。それでも岩貞君に絶対負けは付けられないと土壇場・9回に攻撃陣が奮起します!
一死2塁から中谷君が右中間へ同点タイムリーツーベースヒット!押せ押せムードの中、一死1・3塁から代打高山君もレフトへ鮮やかに勝ち越しタイムリーを放ちついに楽天エースをノックアウト!その裏は球児君がマウンドへ上がり最後の打者をキャッチャーファウルフライに打ち取り2対1でゲームセット!



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆
金本猛虎が初めて1試合5犠打を記録。相手先発は難敵則本投手だっただけに、0対1で迎えた9回無死一塁では6番鳥谷君に犠打を指令し、この回2得点の逆転劇につなげました。
チームでは13年10月1日中日戦以来5年ぶり、1リーグ時代を含めて球団最多タイとなる1試合5犠打を記録!やるじゃないですか〜金本監督さま!
こんな勝利もまたいい経験になりますね。若虎達も自信がついたでしょう。
球児君も2年振りセーブか〜嬉しいね〜
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆


画像は代打タイムリーの高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 19:34 | - | - |
▼ 虎!28勝30敗
[ 19藤浪 ]

■2018/6/15 試合結果

対楽天 1回戦 楽天生命パーク

神 | 0 0 0 0 0 2 1 0 1 | 4
楽 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:藤浪1勝2敗0S
敗:辛島3勝6敗0S
HR:中谷ツーラン3号
阪神:藤浪 - 岩崎 - 桑原 - 能見 - 藤川
楽天:辛島 - 久保 - 高梨 - 今野

6/16の予告先発
神:岩貞 祐太
楽:則本 昂大
───────────
“星野スピリッツを思い出せ“

雨天の中の楽天戦は、天国の星野さんが両チームの元気のなさに泣いているような気がしましたね〜

金本猛虎は楽天生命パークに乗り込んでの対イーグルス戦!虎の先発は藤浪君です。
猛虎打線は天候のごとく湿りきり、なかなか得点が獲れません。先発藤浪君も無失点でガマンのピッチングを続け援護を待ちます。
そこにチャンスがやってきたのが6回表、糸原君がフォアボールを選び、山崎君の犠打から一死2塁のチャンスに中谷君がレフトスタンドへ第3号ツーランホームランで先制をします!さらに7回表、植田君のセンター前から糸原君がライトオーバーのツーベースヒットで1点追加します!
3点の援護があるも7回に藤浪君の投球が乱れ、6回1/3の無失点でマウンド
を降り継投に入ります。引き継いだ岩崎君、桑原君がピンチを凌ぎます!そして9回表、糸原君のレフト線へツーベースヒットから糸井君には申告敬遠と伊藤隼君がフォアボールで二死満塁のチャンス!俊介君がファウルで9球粘りライトへタイムリーヒットを放ち1点追加します!最後は球児君が三者凡退で締めてゲームセット!
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆
藤浪君が昨年5月4日のヤクルト戦(神宮)以来となる白星を挙げました。
6回3分の1を投げ、4安打無失点の力投。7回1死から四球で歩かせ、中前打を浴びたところで降板。
407日ぶり、今季初勝利に金本監督もホッとした表情のハイタッチが印象的でした。
もし星野さんが解説者で座っていたら、不甲斐ない戦いを続ける両チームに闘魂注入していたでしょうね〜特に藤浪君には“最後まで投げさせろ!”ってね。
昨年の猛虎の本塁打王、中谷君のバットがようやく調子を上げてきました!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆

画像はようやくの1勝!藤浪君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:53 | - | - |
▼ 虎!27勝30敗
[ 8福留 ]

■2018/6/14 試合結果

対日ハム 3回戦 札幌ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 1 | 3
日 | 1 0 0 0 1 2 4 3 x | 11

勝:マルティネス7勝4敗0S
敗:秋山5勝6敗0S
HR:福留ツーラン5号、中田ツーラン15号
阪神:秋山 - 守屋
日ハム:マルティネス - 公文 - 鍵谷 - 浦野

6/15の予告先発
神:藤浪 晋太郎
楽:辛島 航
────────────
“やはり鬼門の札幌“

この球場ではなかなか勝てない猛虎!意地の一発は全球場を記録する福留様だけでした!しかし悔しいね〜

虎の先発秋山君は初回、一死1・3塁とされるとショートゴロを植田君が2塁へ送球エラー。先制のホームを踏まれますが2回以降は本調子とは言えないものの追加点を許さず粘りのピッチング!
猛虎打線はファイターズ先発投手の得意球・カットボールをなかなか捉えきれず。特に4回から6回まで続けて先頭打者を出しますが得点に繋げられず、動道産子虎党にとっては歯がゆい展開に。
秋山君は6回にツーランを浴びると、7回にも2点タイムリーツーベースを打たれるなど徐々にペースを崩しこの回途中で降板。
代わった守屋君も日本ハム打線の勢いを止められず3失点を喫し首脳陣にアピールとはならず。8回、3番福留様がライトスタンドへ第5号のツーランを叩き込み全球団本塁打を達成!9回には途中出場の俊介君が本日2安打目となる右中間タイムリーツーベースを放ちますが終盤の大量失点が響き3対11で敗戦。札幌でのファイターズとの交流戦は負け越しとなりました。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★
11安打を放ちながら3得点しか奪えない拙攻で、日本ハムに敗戦。札幌ドームの日本ハム戦では2010年に2連勝して以来、今年も勝ち越せませんでした。金本監督は打線の復調に手応えを感じつつも、つながらない攻撃陣にイライラでしょう。
八回に福留様が右越え5号2ランを放つと、2番手投手にこの回4安打を浴びせ、今季初の3試合連続2桁安打。12残塁でも、最後までファイティングポーズを取り続けたことは救いかなあ。秋山君も調子が悪かったですね。
しかし場外騒動を見ていますと、パ・リーグが強い理由がわかるような・・・・球団お偉方が一生懸命に戦う選手監督に事情説明するなんて赤っ恥ですね〜まして株主総会という日に社員だって迷惑ですな。お疲れ様。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★

画像は全球団本塁打の福留様です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム









author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:12 | - | - |
▼ 虎!27勝29敗
[ 51伊藤隼 ]

■2018/6/13 試合結果

対日ハム 2回戦 札幌ドーム

神 | 0 0 0 3 0 0 2 0 2 | 7
日 | 0 0 1 6 1 0 0 0 x | 8

勝:上沢6勝2敗0S
S:有原4勝2敗1S
敗:尾仲0勝1敗0S
HR:レアード スリーラン13号、石井一ソロ1号
阪神:小野 - 尾仲 - 岩崎 - 谷川 - 守屋
日ハム:上沢 - 宮西 - 石川直 - トンキン - 有原

6/14の予告先発
神:秋山 拓巳
日:マルティネス
──────────
“粘りが出てきた猛虎打線”

確かに8失点で勝利は難しい。だが最後まで追い上げる粘りが出てきた猛虎打線に期待しよう!

1点を追う猛虎打線は4回表、一死満塁のチャンスで7番陽川君が左中間へ走者一掃のタイムリーツーベースを放ち逆転に成功!
しかし先発・小野君がピリッとしません。直後の4回裏、課題の制球難が出てしまい2つの四球を出して降板、代わった尾仲君が3連続タイムリーに続きスリーランを浴びて、この回大量6失点。5回裏にも1点追加され、3対8で試合は後半に進みます。
猛虎打線は7回表に4番糸井君と6番鳥谷君のタイムリーで2点返し反撃!9回表には二死1・2塁のチャンスで、7番代打伊藤隼君が右中間へ2点タイムリースリーベースで1点差に迫りますが、追い上げ届かず7対8でゲームセット。


 

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★
猛打賞揃い踏みの糸原君・中谷君・鳥谷君を筆頭に16安打を放った猛虎打線に、惨敗の将も手応えを感じていたようです。
最後まで追い上げムードは止まりませんでした。3点を追う9回2死走者なしから1点差まで追い上げ1歩及ばず。
湿り切っていた猛虎打線が、2戦連続2ケタ安打で上向きに。
投手に疲れが出る梅雨時から夏場に、いつまでも湿り切ってはいられませんしね〜
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆★


画像は新代打の切り札!伊藤君です。隼太に登録名変えればいいのにな〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:55 | - | - |
▼ 虎!27勝28敗
[ 9高山 ]

■2018/6/12 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神 | 0 1 1 5 0 0 0 3 0 | 10
日 | 0 0 0 1 0 0 0 4 0 | 5

勝:メッセンジャー8勝3敗0S
敗:斎藤佑樹0勝1敗0S
HR:高山スリーラン1号、中谷ツーラン2号
阪神:メッセンジャー - 尾仲 - 能見
日ハム:斎藤佑樹 - 鍵谷 - 公文 - 西村

6/13の予告先発
神:小野 泰己
日:上沢 直之
──────────
“苦手ドームで快勝”

札幌ドームはあまりいい思い出がないという印象でしたが、この日は若虎のバットがやっとお目覚め?です。


敵地札幌ドームに乗り込んだ対ファイターズ3連戦の初戦、立ち上がりから制球に苦しんでいるファイターズの先発投手を捉え、2回表、中谷君、陽川君の連続安打から梅野君のタイムリー内野安打で1点を先制します。
また3回表、先頭打者の糸原君がフォアボールで出塁すると、本日1軍登録でスタメン起用の高山君が期待に応えライト前に安打を放ちます。4番糸井君もフォアボールで一死満塁のチャンスで続く5番中谷君が犠牲フライをきっちりと決めさらに1点を追加。
虎の先発メッセンジャー君は上々の立ち上がりを見せ、その後のイニングもファイターズ打線に付け入る隙きを与えません。4回表、猛虎打線に火がつきます!先頭打者の梅野君がフォアボールで出塁すると、9番植田君が内野安打で無死1・2塁、続く1番糸原君の犠打でランナーが進塁し、2番高山君がフルカウントからの7球目をジャストミート!右中間スタンドへ飛び込む第1号スリーランホームラン!打線の勢いは止まらず4番糸井君がライト前ヒットで出塁、5番中谷君が力強く振り抜いた打球はレフトポール際へ飛び込む第2号ツー
ランホームラン!阪神7対0日本ハムと突き放します。
8回表、攻撃の手を緩めない猛虎打線は植田君の内野安打から糸原君が完璧に捉えてレフトオーバーのタイムリーツーベースヒットで1点を追加、3番に途中出場の俊介君もレフト前へ安打!4番糸井君はフォアボールで一死満塁で5番中谷君が勝負を決める一振りでレフト前へ2点タイムリー!阪神10対1日本ハムで大量得点が入ります。8回裏、ここまで好投を続けたメッセンジャー君が捕まり、連打を許し4失点されますが、2番手に上がった尾仲君がきっちりと締め、9回裏のマウンドには新守護神能見君が上がり三者凡退で仕留めてゲームセット!

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆
猛虎打線が日本ハムの先発斎藤投手を打ち崩し快勝しました。この日1軍に昇格し、即スタメン出場した高山君が4回に今季1号となる3ランを放つなど活躍。そもそもファームで燻るような打者ではないはずですから、お待たせの一発でしょう。猛虎打線もやっとお目覚め?と言いたいところですが、この日の斎藤投手は球離れが早いピッチング・・・・若い頃とは投球フォームが変わってしまって放り投げるようなストレートでは打たれて当たり前でしょう。
気をぬく事なかれ猛虎打線!好投手を打ち崩してこそ本物でしょう。
ひとまず高山君と俊介君は結果を出せておめでとう!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★☆


画像は高山君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 55陽川 ]


■2018/6/11 試合結果

対ロッテ 3回戦 甲子園

雨天中止
────────────

“交流戦ブレーク消滅”

交流戦の雨天中止の追加日程が11日に発表され、猛虎はリーグ戦が再開されるまでの4日間の交流戦ブレークが事実上、消滅しました。
18日から4日間試合がなしでしたが、19日にロッテ戦、20日にオリックス戦がそれぞれ甲子園で組まれます。
屋外球場の宿命とはいえ、ベテランやリリーフ陣に休息を与えることができた貴重なオフの期間を失うことになりましたが・・・・・
いつまで湿っているのか?猛虎打線でしょう!
投手陣よりも梅雨入りとともに湿り切った猛虎打線。特に若虎に元気がないな〜最高のチャンスだというのにね〜
若虎野手陣の大ブレークを期待します。
画像は若虎!陽川君です。
 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:56 | - | - |
▼ 虎!26勝28敗
[ 22球児 ]

■2018/6/10 試合結果

対ロッテ 2回戦 甲子園

ロ | 0 0 1 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:ボルシンガー7勝1敗0S
S:内1勝2敗13S
敗:高橋遥2勝3敗0S
ロッテ:ボルシンガー - 松永 - 内
阪神:高橋遥 - 尾仲 - 谷川 - 藤川 - 岩崎

6/11の予告先発
ロ:土肥 星也
神:小野 泰己
───────────
“貧打を引きずることなかれ“

ただいま連戦真っ盛り!これ以上の雨天中止は避けたいだけに、貧打で負けた試合を引きずることなかれ!

3連勝を狙う猛虎打線は初回、一死2・3塁のチャンスで4番糸井君がレフトへ2点タイムリーを放ち幸先良く先制します!
しかし先発・高橋遥君がリードを守り切れません。
1点を返され迎えた5回表、一死満塁のピンチで2点タイムリーを打たれ逆転を許します。
猛虎打線は2回以降立ち直ったマリーンズ先発投手に緩急で翻弄され追加点が奪えません。
中継ぎ陣も2番手・尾仲君ら救援陣が踏ん張りますが、あと1点が遠く2対3でゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★
初対戦のロッテ先発投手を猛虎打線が攻略できませんでした。
1回に糸井君の先制打で2点を奪いましたが、2回以降はナックルカーブを多投する右腕に沈黙。得点を刻めず逆転負けです。
金本監督も、点を取れない猛虎打線にイライラ。投手が1点以下に抑えないと勝てない状況がずっと続いているからでしょう。
最近4戦の得点は2、2、3、2…。長距離砲のロサリオ君が不振で2軍調整中のため、国産打線で臨んでいますが・・・・振るわない。2連勝で止まり、勝率5割復帰に失敗。しかしながら連戦中ですよ!落ち込んでいる暇なしだよ猛虎打線!好球必打!しかし交流戦はリーグの順位が動きますね〜面白ほど。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆★

画像は連日の中継ぎ好投!球児君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:30 | - | - |
▼ 虎!26勝27敗
[ 99タイガースガールズ ]

■2018/6/9 試合結果

対ロッテ 1回戦 甲子園

ロ | 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2
神 | 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1x | 3

勝:能見1勝2敗0S
敗:南1勝1敗0S
HR:福留ソロ4号
ロッテ:涌井 - 松永 - 田中 - 内 - 益田 - 大谷 - 南
阪神:岩貞 - 桑原 - ドリス - 岩崎 - 藤川 - 能見

6/10の予告先発
ロ:ボルシンガー
神:高橋 遥人
───────────
“祝!新中継ぎ勝利”

投手戦はわずかなミスで勝利を逃す・・・猛虎が守りきれず同点に追いつかれましたが、マリーンズは守りのミスで負けた。

雨天中止でスライド登板となった岩貞君は初回から制球が冴えて上々の立ち上がりを見せます。
1回裏、福留様が完璧に捉えた打球は右中間へスタンドに飛び込む第4号ソロホームランで1点を先制!早々に援護点をもらった岩貞君は安打を許すも要所
をピシャリと抑えゼロを重ねます。6回裏、先頭打者の糸原君が左中間へツーベースを放つと続く植田君がきっちり送りバントを決め一死3塁で福留様がセンターへ犠牲フライ!欲しかった追加点が入ります。
8回表からは2番手に桑原君がマウンドへ力強いピッチングで無失点に抑え、最終回、守護神ドリス君がマウンドへ上がります。が、甘く入るストレートを狙われ連打を許し2失点。延長戦に突入。
10回表、岩崎君がピンチを招くも代わった球児君が踏ん張り無失点!11回表からマウンドを託されたのは中3日の能見君!安定感抜群のピッチングでマリーンズ打線を仕留め、12回表のイニングまたぎもきっちり仕留めました。
12回裏、先頭打者の中谷君がレフト前ヒットで出塁!サヨナラのランナーを出し、続く大山君も送りバントを決め、7番陽川君は申告敬遠で1塁へ進塁。8番に代打山崎君の強い当たりはショートゴロ、併殺打を狙うもセカンドが悪送球、その間に2塁ランナー中谷君がホームを踏みサヨナラを決めました。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆
この日の甲子園球場は浜風が逆風の特別な日となり、金本監督は試合開始直前から中谷君を中堅に回す策を投じます。
そして守備に不安のあった糸井君を早い回から交代するなど、岩貞君の好投から守りに徹してきましたが・・・・最終回に彼の白星を消してしまうミスが出てしまったことが残念でしたね〜
しかしながら、11回から救援し2イニングをゼロに抑えた能見君が今季初勝利、通算99勝目を挙げました。まあこの日は新牡丹餅の能見君に勝利がついて良かったですね〜岩貞君の好投も報われる時が来るでしょう。
しかし守りのミスは大きいものです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月21日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 2北條 ]

■2018/6/8 試合結果

対ロッテ 1回戦 甲子園

雨天中止

────────────

“まだまだ混戦模様”

プレーボール直前に試合開始が見送られ、そのまま中止が決まった猛虎。
代替日程は11日の月曜日午後6時からと発表され、金本監督も流石に残念な表情でしたな〜9日から9連戦になるため、先発投手は万全たれど、心配なのはリリーフ陣でしょう。

パ・リーグの強さが目立ち、そして独走態勢かと思われた赤ヘルさんも失速している交流戦!まだまだセ・リーグは混戦模様です。

画像は雨中パフォーマンスご苦労!北條君です。

 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:北條 史也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:06 | - | - |
▼ 虎!25勝27敗
[ 01鳥谷 ]

■2018/6/7 試合結果

対オリックス 2回戦 甲子園

オ | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1
神 | 0 0 1 0 0 1 0 0 x | 2

勝:秋山5勝5敗0S
S:ドリス1勝2敗16S
敗:金子千尋2勝5敗0S
オリックス:金子千尋 - 吉田一 - 近藤
阪神:秋山 - 桑原 - ドリス

6/8の予告先発
ロ:涌井 秀章
神:岩貞 祐太
──────────
“苦しい時のベテラン頼み”

若虎が経験不足でミス連発。落ち込んでいるときに頼れるのはやはりベテランでしょう。

猛虎打線は3回裏、先頭の8番梅野君が内野安打で出塁!9番秋山君は初球で犠打を決め、1番糸原君のヒットと2番植田君の四球で満塁の大チャンスを作ると、3番福留様がきっちりセンターへ先制の犠牲フライ!
1対1の同点とされた直後の6回裏には、ヒットの糸井君を1塁に置いて、6番鳥谷君が右中間真っ二つの勝ち越しタイムリーツーベース!今季初めてサードでスタメン出場の鳥谷君は、守備でも3塁線の強烈な打球にダイビングキャッチを見せるなど、攻守でチームに貢献します!
投げては先発・秋山君が7回を7安打無四球1失点のナイスピッチング!8回表は桑原君、9回表はドリス君が共に3者凡退に抑え、見事2対1で勝利を収めました!

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆
今季初の「三塁」で輝いた鳥谷君でした。
1−1に追いつかれた直後の6回2死一塁で、金子千尋のチェンジアップを拾って右中間へ。一塁から糸井が一気に生還し、勝ち越しに成功。今季初のお立ち台では大歓声を浴びて、嬉しそうでしたね〜
 昨季ゴールデングラブ(GG)賞を獲得した三塁守備でも魅せてくれました。4回1死一塁で痛烈な三塁線への打球を横っ跳びで捕球。素早く二塁に転送し、三−二−一の併殺を完成。
今まで何度となくお立ち台に立った男ですが、やはり何度見てもクールな鳥谷君が少し感情を顔に出した一面も貴重なシーンでしょう。
秋山君5勝目おめでとう!今年は敗戦も多いので投げ合いが多い証だね〜我慢のピッチングでした。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 集合画像 ]


■2018/6/6 試合結果

対オリックス 2回戦 甲子園

雨天中止

────────────

“力水の雨”

 今季6度目となる雨天中止(対オリックス2回戦)となった猛虎。
監督はやってもよかったと余裕?の発言ですが・・・
交流戦最下位スタートとなった猛虎にとっては、この雨天中止は吉となるでしょう。
今季チームは、中止直後の試合で5勝0敗と好成績を残しておりますから。
それにしても、パ・リーグは強いですね〜

 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:29 | - | - |
▼ 虎!24勝27敗
[ 8福留 ]

■2018/6/5 試合結果

対オリックス 1回戦 甲子園

オ | 1 0 0 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2

勝:アルバース7勝1敗0S
S:増井1勝0敗15S
敗:メッセンジャー7勝3敗0S
HR:吉田正ソロ9号、マレーロ ソロ10号
オリックス:アルバース - 黒木 - 山本 - 増井
阪神:メッセンジャー - 谷川 - 能見 - 尾仲 - 岩崎 - 藤川

6/6の予告先発
オ:金子 千尋
神:秋山 拓巳

──────────
“関西エース対決”

関西ダービー、助っ人エース対決は、猛虎打線を抑えたオリックスさんに軍配が上がりました。

虎の先発・メッセンジャー君は初回、二死1・2塁からレフトへ先制のタイムリーエンタイトルツーベースヒットを打たれてしましますが以降は粘りのピッチング。2回、3回と続けてスコアリングポジションにランナーを背負いますが要所で空振り三振を奪いピンチを脱出!4回には2つの三振を記録するなど初めて三者凡退に斬って取り、テンポ良く攻撃に繋げると打線はその裏、先頭の2番糸原君がセカンド内野安打で出塁!続く福留様は左中間へ同点タイムリーツーベースヒットをかっ飛ばすと、4番糸井君はライトへタイムリーヒット!バファローズ先発投手に3連打を浴びせて、あっという間に逆転に成功します!
援護点を貰ったメッセンジャー君でしたが直後の5回、2アウトを簡単に奪ってから3番、4番にいずれも沈む球を狙い打ちされ、まさかの連続被弾。
再度追いかける猛虎打線でしたが5回、7回と同点のチャンスを作るものの一本が出ず。最終回も抑え投手を捉え切れずに2対3でゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★
オリックスさんがメッセ君のナイスピッチングに苦しめられながらも、狙い球を絞って決勝弾を放ちましたが、猛虎打線はオリックス先発アルバース投手を左打者しか打ち崩せませんでした。
しかしながら能見君が久しぶりに一軍マウンドに帰ってきてくれました。今後は中継ぎ転向が予想されますね〜ナイスピッチング!

さて、交流戦に入ってまだまだ調子が上がらない猛虎は最下位となっていますが、試合前の始球式でかつて猛虎外野手として活躍した林威助氏が登場。
猛虎時代の応援歌が流れると、マウンドから右翼席に両手を振ってあいさつ。久しぶりの林氏の、モノマネで左打席に入ったトラッキーから低めの投球で空振りを奪うパフォーマンスは虎党も大喜び!嬉しかったですね〜
同日と6日は「台湾デー」として行われ、台湾出身で日本のファンにも愛された同氏の招待が決まったそうです。
林氏の思い出はたくさんありますが、本人も07年6月10日のソフトバンク戦で台湾の英雄、王貞治監督の前で延長10回にサヨナラ2ランを放ったことを印象的な思い出に挙げていました。
 福岡・柳川高校に野球留学し、近大から02年ドラフト7位で阪神入団。13年まで11年在籍し、14年からは故郷台湾の中信兄弟でプレーを続けましたが昨年引退。同チームの2軍監督を務めています。
台湾からまた氏のようなスラッガーを誕生させてくれることでしょう!
当時と変わらぬさわやかなスマイルもありがとう!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★★


画像はベテランの一打!福留様です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:14 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1579
[ 監督・コーチ ]

“鳴尾浜が熱い”

パリーグの強さに圧倒されている交流戦中の猛虎。
しかしながらファームはどうやら好調のようですね〜


メディアから遠ざかっていますが、今季からファームの指揮官に就任している矢野燿大2軍監督の記事を見つけました。
ウエスタン・リーグ、6月4日現在30勝19敗4分。2位ソフトバンクに4ゲーム差をつけてトップと好調のようですね〜
 勝敗は二の次にして、チームをよーく見渡してみると、ウエスタン・リーグ開幕当初(3月16日)はファームの試合に出場して必死に1軍を目指していた選手が、結構いなくなっていることが何よりの証です。
1軍へ昇格した植田君、伊藤隼君、江越君、板山君、長坂君、中谷君、熊谷君、そして最近になって北條君、陽川君が上がりました。
そうそう、一時期は大活躍でしたが、残念ながらいまは故障で休養している上本君もいます。
ピッチャーも頑張っていますね〜。小野君は昨年すでに勝ち星をあげていますが、新たに高橋遥君、谷川君、才木君がデビューしました。

 忘れていません!西岡君もファームのベンチでよく声を出しているそうです。

ファームはチーム作りの基礎。練習はうそをつかない。選手を鍛え上げひのき舞台に導く“矢野マジック”に今後も期待しましょう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:矢野 燿大二軍監督



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:08 | - | - |
▼ 虎!24勝26敗
[ 55陽川 ]

■2018/6/3 試合結果

対西武 3回戦 メットライフ

神 | 0 0 0 0 0 3 0 2 0 | 5
西 | 2 0 0 0 2 6 0 0 x | 10

勝:榎田5勝1敗0S
敗:藤浪0勝2敗0S
HR:陽川ツーラン1号
阪神:藤浪 - 岩崎 - モレノ - 尾仲
西武:榎田 - 平井 - 武隈

───────────
“ドラ1対決の軍配“

2013年のD1位・藤浪君が7失点し、開幕前の3月にトレードに出した11年のD1位・榎田投手には、プロ8年目で自己最多の5勝目を献上。これもまたプロという世界の現実なのでしょう。


今季初勝利を狙う先発・藤浪君でしたが、前半は自らの牽制悪送球やバックの2失策が失点に繋がり5回までに4失点(自責は1)。
猛虎打線は0対4で迎えた6回表、無死1・2塁のチャンスで5番中谷君がレフトフェンス直撃のタイムリーツーベース!続く今季初スタメンの6番陽川君もライトへ2点タイムリーを放ち1点差まで追い上げます!
しかし直後の6回裏、藤浪君が一死満塁のピンチを残し降板すると、救援陣がつかまり大量6失点で勝負あり。
猛虎打線は8回表に陽川君が変化球をレフトスタンドへ運び今季第1号ツーランで、スタメン抜擢に応える4打点の大活躍を見せてくれましたが反撃はここまで。試合は5対10で敗れ、交流戦2カード連続の負け越しとなりました。
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★
虎が赤っ恥をかいた!なんてマスコミ紙上の見出しになりますね〜
監督は植田君らの3失策や藤浪君の四球&暴投、そして拙攻など、すべてを敗因に挙げました。
猛虎打線は五回まで3安打しか放てず、0行進。六回に反撃も、結局7回3失点の好投を許しました。
なにやら球団フロント陣にとっても、榎田君との対戦を前に「負けられない」と結束を固めていたそうな?確かに阪神球団はどういう編成をしているのか、ということにもなる。確かな球団方針を示す意味でも何としても勝たなければ・・・・その榎田投手との交換で虎入りした岡本君もR砲とともに抹消。皮肉にも、株主総会でのツッコミどころ満載の“ネタ”を提供してしまうことになりました。
まあ反省するのは球団のお偉方さまにお任せしましょう。
しかし我ら虎党は榎田投手の活躍にエールを送っていましたよ!そして不甲斐ない内容だった藤浪君をはじめとした若虎陣とて同様に!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★


画像はスタメンでいきなり結果を出した陽川君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム









author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:43 | - | - |
▼ 虎!24勝25敗
[ 7糸井 ]

■2018/6/2 試合結果

対西武 2回戦 メットライフ

神 | 1 0 0 0 1 5 1 0 2 | 10
西 | 0 0 2 2 0 0 1 0 0 | 5

勝:谷川1勝1敗0S
敗:野田0勝1敗0S
HR:糸井満塁9号、山川ツーラン15号・ソロ16号
阪神:小野 - 谷川 - 岩崎 - 藤川 - 桑原
西武:多和田 - 野田 - 松本 - 小石 - 武隈

6/3の予告先発
神:藤浪 晋太郎
西:榎田 大樹

───────────
“意地の一発”

元パリーグの強打者として鳴らした男の一発で猛虎が連敗を止めました。

猛虎打線は初回、4番糸井君のタイムリーで幸先良く先制!先発・小野君がつかまり序盤で逆転を許しますが、1対4で迎えた5回表に3番福留様のタイムリーで1点返し反撃開始!
続く6回表には、二死1・2塁のチャンスで既に猛打賞の2番糸原君がライト前タイムリー!さらに福留様は四球で歩き迎えた満塁のチャンスで、4番糸井君がやってくれました!初球を完璧に捉えて右中間へ第9号逆転満塁弾!
糸井君の満塁弾は意外にもプロ15年目で初!7回表の第5打席でも犠牲フライを放ち本日6打点の大活躍を見せます!
目覚めた猛虎打線は、9回表にも途中出場の6番山崎君と7番鳥谷君の連続タイムリーで2点追加し、今季最多の15安打10得点!10対5で打撃戦を制し交流戦初勝利!2番手・谷川君が嬉しいプロ初勝利を挙げました!



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆
逆転勝ちの立役者は猛虎の4番糸井君。自己初の満塁本塁打を放つなど、2安打6打点と大暴れして勝利に貢献しました。前回のカードでは守備でミスがあっただけに、嬉しい一発でしょう。
ロサリオ君が登録抹消!立ち直れないかもですね〜日本の野球はパワーだけではどうにもなりません。だからこそ新4番打者のバットに期待しましょう。
ライオンズの4番打者は若武者ですものね〜猛虎は久しく生え抜き4番打者が誕生していないな〜候補はたくさんいるのですが・・・・
さて、連敗ストップの後は、後半戦を占う大事な男が先発。旧友との対決も楽しみです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:24 | - | - |
▼ 虎!23勝25敗
[ - ]

■2018/6/1 試合結果

対西武 1回戦 メットライフ

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
西 | 1 0 1 0 0 0 0 0 x | 2

勝:菊池6勝0敗0S
S:増田0勝2敗9S
敗:岩貞3勝2敗0S
HR:秋山ソロ9号
阪神:岩貞
西武:菊池 - 野田 - 平井 - ワグナー - 増田

6/2の予告先発
神:小野 泰己
西:多和田 真三郎
───────────
“相手とて貧打線“

打てないな〜と嘆く監督ですが、相手とて変わらぬ安打数でないですか!

交流戦初勝利へ先発を託された先発の岩貞君は初回、1番打者にレフトポール際へ先頭打者ホームランを浴びて猛虎は早々追う展開に。3回にも二死1・2塁から初球をレフト前に運ばれ追加点を許してしまいますが以降、4回から5者
連続奪三振を記録するなど威力のあるボールを駆使し強力西武打線を抑えていきます!
何がなんでも援護したい猛虎打線は2番に今季初スタメンの北條君、4番には
原口君を起用するなど大幅に変更して臨みます。しかし初回、2回、5回と先頭が出塁し得点圏まで走者を出すもののライオンズ先発投手のチャンス時にギアを上げて投じる150キロ超えストレートをなかなか捉えきれず無得点のイニングが続きます。
岩貞君は8回を投げ切り奪三振10、失点2、112球と最後まで気迫を見せてくれました!最終回、二死1・3塁と同点のランナーを出し代打福留さまが登場。虎党のボルテージが一気に上がりますが見逃し三振に倒れゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★★
打てないな〜とぼやく前に、人を入れ替えれば打ってくれるという安易な采配はどんなものかな〜そりゃ〜今季初めて4番に入れられたら硬くなりますよ〜普段クリーンナップを任されているならともかくね。
チーム打率・230。規定打席に達し、打率3割以上は0人。
 若手を鍛えて3年目。今春キャンプ後に、監督は3年間で一番、手応えがあると語っていましたが、3月のオープン戦から貧打が解消される気配はありません。
打てないな〜というよりも、今回の菊池投手には6度対戦していて一度も黒星を付けていないということが問題では?技術や精神論だけでは解消できませんよ片岡コーチさま。
猛虎は5安打無得点。ライオンズは6安打2得点で完封勝利という現実をもっと見直していこう。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★★

画像は気を吐く中谷君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中谷 将大外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月7日


場所: 霞ヶ浦第一球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:20 | - | - |
▼ 虎!23勝24敗
[ 63板山 ]

■2018/5/31 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ | 0 0 0 1 0 0 0 4 0 | 5
神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 0 | 2

勝:中田3勝2敗0S
S:森0勝2敗10S
敗:秋山4勝5敗0S
ソフトバンク:中田 - 加治屋 - 森
阪神:秋山 - 岩崎 - 岡本 - モレノ

6/1の予告先発
神:岩貞 祐太
西:菊池 雄星
────────────
“王者の強さを思い知れ“

鷹に完敗だった猛虎!貯金を失いながら再チャレンジの交流戦は続く!


先発の秋山君は強力打線相手に序盤3回を1安打!4回表に1点失いますが、7回を投げ切り90球5安打7奪三振1失点!
猛虎打線がホークス先発投手の前に7回までわずか2安打と沈黙し、5勝目はなりませんでしたが今日も素晴らしいピッチングを見せてくれました!
試合は8回表に救援陣がつかまって大量4失点。直後の8回裏、3者連続四球と乱れ一死満塁のチャンスを得ると、9番代打板山君がセンターへ犠牲フライ!3番福留さまにもレフト前タイムリーが出て、この回2点を返します!
9回裏には守護神を攻め、二死走者無しから連続ヒットと四球で一打逆転サヨナラの大チャンスに甲子園が沸きますが、もう1本が出ず2対5でゲームセット。交流戦はまさかの3連敗スタートになってしまいました。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
経験値の差を見せつけられたようなソフトバンク戦!中田投手は中日時代から猛虎と対戦しているベテラン。
若虎たちは経験値においてソフトバンクに歯が立たなかった〜そんなカードでございました。守れず打てずの完敗の借りは返したいものですね。
そして次カードも勢いに乗る全盛ライオンズでございます。低迷チームから一気に底上げをしてきた名門に挑め猛虎!

3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★

画像は経験値を上げた板山君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:板山 祐太郎外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月7日


場所: 霞ヶ浦第一球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:11 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。