アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!25勝15敗
[ 9高山 ]

■2017/5/21 試合結果

対ヤクルト 9回戦 神宮

神 | 0 0 2 0 0 0 3 0 0 | 5
ヤ | 0 2 1 0 1 0 0 0 0 | 4

勝:桑原3勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗17S
敗:ルーキ1勝4敗0S
HR:高山ソロ3号、上本ソロ2号、バレンティン ツーラン7号、坂口ソロ1号
阪神:小野 - 桑原 - 岩崎 - マテオ - ドリス
ヤクルト:星 - ルーキ - 石山 - 近藤
──────────

“自らの連敗脱出“

若虎たちが自らの力で連敗を脱出しました!

虎の先発はルーキー小野君です。
初回、プロ初三振を奪うなど三者凡退で切り抜けますが2回、無死1塁からバックスクリーンへプロの洗礼を浴びました。スワローズが2点を先制。
しかし直後の3回、先頭の1番高山君がライトスタンドへ3号ソロを放つと
続く2番上本君はレフトスタンドへ2号ソロ!2者連続ホームランですぐに同点に追い付きます。
その裏今度はライトへ一発を被弾。小野君は5回にもタイムリーを浴びこの回途中で降板。150キロ近いストレートを武器に5奪三振を記録する一方で8安打を許し課題も残るプロ初登板となりました。
代わった桑原君は一人のランナーも許さない完璧な投球を披露!すると7回、一死2・3塁から高山君と上本君が連続タイムリー内野安打を放ち試合を振り出しに戻すと二死2・3塁から福留さまの打席で敬遠暴投!思わぬ形で勝ち越し点を奪うとそのあとは岩崎君、マテオ君と繋ぎ9回は守護神ドリスドリスくんが登板。終盤で素晴らしい集中力を発揮した猛虎が5対4で勝利!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆
またまた新たな若虎が一軍デビューしました。勝ち星こそつきませんでんしたが、首脳陣の評価は○次回登板もありえます。なかなかいい速球を持っているじゃないですか!あの山田選手を三振は圧巻でした。
連敗をなんとか止めたい猛虎は、この日も神宮で活躍した若虎たちが自らのバットで逆転して最後はリリーフ陣で逃げ切り連敗ストップです!
ドリス君のストレートはいいね=ナイスピッチング!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆



画像は明治の後輩には負けない高山君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:27 | - | - |
▼ 虎!24勝14敗
[ 9高山 ]

■2017/5/19 試合結果

対ヤクルト 7回戦 神宮

神 | 0 0 0 0 0 1 0 1 0 | 2
ヤ | 2 0 1 0 0 0 0 1 x | 4

勝:原樹1勝1敗0S
S:秋吉4勝2敗7S
敗:岩貞2勝3敗0S
HR:伊藤隼ソロ1号、高山ソロ2号、バレンティン ソロ6号
阪神:岩貞 - 松田 - 藤川
ヤクルト:原樹 - ルーキ - 石山 - 秋吉

5/20の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ヤ:小川 泰弘

──────────
“久しぶりの連敗“


うーん久しぶりに悪い試合を見た気がしましたね〜
悪いというかちょうど好不調の波が来ているような・・・

先発・岩貞君は課題の立ち上がりを今日も克服できず初回に2失点。3回裏にもタイムリーで追加点を許し、5回3失点でマウンドを降ります。
一方の猛虎打線は6回表、5回まで1安打ピッチングのスワローズ先発投手原から先頭の代打伊藤隼太君が待望の今季第1号ソロ!
さらに1番高山君・2番北條君の連打で神宮は一気に反撃ムードに!
8回表には高山の第2号ソロで1点差に迫りますが、直後に球児君が一発を浴びてしまい勝負あり。2対4で敗れ、約1ヶ月ぶりの連敗を喫していまいました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★
岩貞君は大目玉ですな〜ピッチングが雑になっているようで心配です。次回の内容によってはローテ外れちゃいますね。立て直しましょう。
猛虎打線も狭い神宮で大振りが目立ちました。
隼太君はファームの試合でも出場していなかったのにいつのまにかベンチ入り!神宮はかつての活躍の場所でしたね〜ナイスバッテイング!
そうか〜一ヶ月ぶりの連敗ですか〜とにかくカード勝ち越しで行きましょう。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★



画像は反撃の一発!彼も神宮は活躍の場でしたね〜高山君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:14 | - | - |
▼ 虎!24勝12敗
[ 9高山 ]

■2017/5/17 試合結果

対中日 8回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 1 0 0 1 x | 2

勝:マテオ4勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗16S
敗:バルデス1勝2敗0S
HR:原口ソロ3号
中日:バルデス
阪神:能見 - 桑原 - 高橋 - マテオ - ドリス

5/18の予告先発
中:ジョーダン
神:メッセンジャー
────────────
“接戦を制する”

わずか3安打での勝利!これもまた格別な1勝でしょう。



先発はなかなか勝てない能見君です。
猛虎打線は序盤から中々竜さん先発投手を捉えられず、4回までノーヒットで抑えられてしまいます。
突破口を開いたのは5回、原グッチがレフトスタンドへソロを放ち先制をします!しかし6回まで好投を見せていた能見君が7回、センターへ同点のタイムリー打たれてしまい試合は振り出しに。
能見君は6回1/3の1失点でマウンドを降り、2番手桑原君に繋ぎます。
チームの期待に応えたその桑原君が追加点許さずしっかり封じると、流れを変えたい猛虎打線は8回、二死2塁のチャンスを作り、この日初打席の高山君が初球を狙いセンターオーバータイムリーツーベースで勝ち越ししました!

最終回はドリス君が二死1・3塁のピンチを作るも代打を空振り三振でゲームセット!わずか2時間22分の接戦をモノにした大きな勝利でしょう!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆
能見君らしい好投が見受けられたこと!そしてわずかなチャンスをものにした猛虎打線!
こういう勢いがあるときは、連勝を続けていこう気を抜かずに!
金本監督も勝利に対してナインが一丸となっているとご満悦でございました。
わずか3安打の勝利なんて昨年までには考えられなかったですからね〜
なんだかマテオ君とドリス君はいい時期に縦縞入りしたな〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆



画像は勝ち越しタイムリー高山君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 虎!14勝11敗
[ 9高山 ]

■2017/5/2 試合結果

対ヤクルト 4回戦 神宮

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
ヤ | 0 1 0 0 0 0 1 2 x | 4

勝:ブキャナン2勝1敗0S
S:秋吉3勝0敗5S
敗:秋山1勝2敗0S
HR:高山ソロ1号
阪神:秋山 - 松田 - 岩崎 - 柳瀬
ヤクルト:ブキャナン - 石山 - 秋吉

5/3の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:山中 浩史
─────────

”巡り合わせと割り切って”

猛虎打線は初回、先頭打者の高山君がスワローズ先発投手から豪快な一発!
センターバックスクリーンへ飛び込む第1号ソロホームランで1点を先制します。
虎の先発秋山君は危な気無いピッチングで無失点に抑え、まずまずの立ち上がり。2回裏に安打を許し、この回に1点を返され同点とされますが、何とか
勝ち越したい猛虎打線も繋がらず得点に結びつきません。
7回裏、味方の援護を待ってマウンドへ上がった秋山君ですが、スワローズ打線に捕まり1点を許したところで、2番手松田君にマウンドを譲りました。
1点差で最終回の攻撃を迎えたい猛虎でしたが、8回裏、3番手岩崎君が捕まり、続く4番手の移籍後初登板並びに今季初登板柳瀬君がマウンドに上がりましたが、初球を捉えられてしまい、一気に2点を追加され1対4と差を空けられてしまいます。最終回も猛虎打線が三者凡退に抑えられゲームセット。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★
秋山君の力投むなしく・・・また岩崎君も攻略されました。こんなパターンも巡り合わせによってシーズン中は起こりくるものなのでしょう。
ヤクルトさんは調子が上がってきていますから要注意ですね〜
なんとか連敗は食い止めて神宮でも勝ち越しといきませう!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★

画像は神宮のヒーロー高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎!9勝7敗
[ 9高山 ]

■2017/4/20 試合結果

対中日 3回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 1 0 0 1 0 | 2
中 | 0 0 0 0 0 0 3 2 x | 5

勝:祖父江1勝0敗0S
S:田島1勝1敗3S
敗:青柳0勝2敗0S
HR:平田ソロ3号、ビシエド ツーラン1号
阪神:青柳 - 桑原 - 高橋 - マテオ - 岩崎
中日:大野 - 祖父江 - 三ツ間 - 岩瀬 - 福谷 - 田島

4/21の予告先発
神:メッセンジャー
巨:マイコラス

─────────
“竜さんには分が悪いのか”

なんとなく良くない負け方が続きましたね〜今年は竜さんと分が悪いのか猛虎!

このカード勝ち越したい虎の先発青柳君は初回から上々の立ち上がりを見せドラゴンズ打線を抑えます。
援護したい猛虎打線はドラゴンズ先発投手にタイミングが合わず、毎回安打で出塁するもその後が続かず得点をすることができません。
5回表、先頭打者で1番起用の北條君がフォアボールで出塁、続く上本君もセンター前ヒットを放ち無死1・2塁とチャンスを作ると、5番原グッチがセンターへ先制タイムリーヒット!
好投を続けていた青柳君ですが、7回裏先頭打者にレフトスタンドへ運ばれ同点に。
その後もドラゴンズ打線に捕まってしまい、7回裏の途中で2番手桑原君にマウンドを譲るも、流れはドラゴンズのまま2点を許します。
何とか逆転したい猛虎打線は8回表、6番に起用された中谷君がライト前ヒットで出塁、続く鳥谷君がフォアボールを選び一打逆転のチャンスで代打高山君が登場。起用に応えたい高山君はきっちり左中間へタイムリーツーベースヒットを放ち1点を返しますが・・・・8回裏、3番手高橋君が、4番手マテオ君が打たれて2点を追加されてしまい試合終了。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★
今年は青柳君が厄払いするべきでしょうかね〜好投報われず。先制するも追加点奪えず逆転されて追いつけず。
消化不良のような敗戦が2試合続きました。
6回までわずか2安打と好投を続けていました1−0の7回、本塁打を浴び同点に追いつかれ、内野安打を許し2死一、二塁でマウンドを譲理ました。
マテオ君も一発病にならにゃ〜いいけどですね。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★

画像はスタメン落ちで悔しさを込めたタイムリー高山君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:38 | - | - |
▼ 虎!6勝4敗
[ 9高山 ]

■2017/4/13 試合結果

対DeNA 2回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 1 0 0 3 | 4
デ | 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1

勝:藤浪1勝1敗0S
S:ドリス0勝1敗4S
敗:山崎康0勝1敗2S
HR:梶谷ソロ3号
阪神:藤浪 - ドリス
DeNA:井納 - 砂田 - パットン - 山崎康 - 須田

4/14の予告先発
広:加藤 拓也
神:メッセンジャー
──────────
“若虎で勝利”

虎の先発藤浪君は打たせて取るピッチングが冴えて5回まで無失点!
投手戦で展開した試合が動いたのは6回表、2番上本君のチーム初ヒットを口火に一死1・3塁のチャンスを作ると、5番原グッチが先制タイムリー!直後の6回裏に豪快な一発を浴び同点とされますが、藤浪君は終盤の7回・8回をゼロに抑え、1対1で試合は9回まで進みます。
先頭の7番代打糸原君がヒットを放つと、8番梅野君のバントがラッキーな内野安打に!9番荒木君がしっかり送りバントを決めて上位へ繋ぎ、1番高山君がライトへ勝ち越しタイムリー!さらに上本君のタイムリーツーベースなどで3点を加え一気に突き放します!
最後はドリスが締めて4対1で勝利!見事3連勝を飾り、藤浪君は待望の今季初勝利を挙げました!






アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆
若虎達の躍動で勝利した試合は気持ちがいいじゃないですか!
藤浪君が粘りつよく投げて、原グッチや高山君が決勝打!
梅野君や荒木君、そして新人糸原君も仕事をしました。
そしてドリス君がクローザーとして自信をつければ勝利の方程式を組めるような予感でございます。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆

画像は同点打の梅野君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:29 | - | - |
▼ 虎!オープン戦6勝1敗1分け
[ 9高山 ]

■2017/3/14 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラD大阪

オ|001 100 100|3
神|131 000 00x|5

オ:ディクソン-澤田-佐藤達-塚原-吉田一
神:小野-桑原-岩崎-島本-マテオ-ドリス


――――――

“プロの打者は甘くない”

開幕ローテーションを争うドラフト2位小野君が4回6安打2失点で降板しました。
立ち上がりの2イニングを無失点で乗り切りましたが、3回2死一、三塁から中前打を浴びて失点。4回にも1死から連打を浴びると、味方の失策も絡んで失点となりました。開幕ローテまでの道のりはまだまだ」険しいですね〜
試合は高山君のオープン戦2号2ランなどで猛虎が勝利しました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:42 | - | - |
▼ 虎!オープン戦4勝1敗1分け
[ 9高山 ]

■2017/3/11 試合結果

対西武 1回戦 甲子園

西|010 120 100|5
神|202 000 002x|6

西:高橋光-ガルセス-シュリッター-福倉
神:メッセンジャー-桑原-島本-マテオ-ドリス


――――――
“金本道場効果”

ライオンズとのオープン戦は、開幕投手のメッセンジャー君が登板。
全ての球種が安定していなかったと言うように、制球に苦しみました。
二回と四回に甘く入った直球を左翼席に運ばれ、五回にも味方の失策が絡んで2失点の内容。
実績十分の開幕投手候補もまだまだ本調子ではなさそうです。

そしてここのところ調子を落としていた高山君が先頭打者本塁打を放ちました。1番左翼で先発出場。初回に西武先発投手の直球を右中間スタンドに!
先日、金本監督から直接右打ち指導を受けました。
フリー打撃中に身ぶり手ぶりで実演され、一、二塁間に強いゴロを連発していました。
また、バットを下からしゃくり上げる癖も指摘され、上から切るようなイメージも伝授。早速居残り特打で快音を連発。金本効果が即結果となる点はさすがでございました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 虎!オープン戦2勝1敗
[ 9高山 ]

■2017/3/7 試合結果

対ヤクルト 1回戦 甲子園

ヤ|001 001 000|2
神|070 005 00x|12

ヤ:村中-中澤-岩橋-石山
神:岩田-メンデス-ドリス-マテオ

――――――

“まだまだオープン戦だから”


猛虎打線が二桁得点の猛攻で燕さんを圧倒した!

まだまだオープン戦という段階ですから気を抜かずに開幕を迎えて欲しいですけどね。

高山君は初球から振る積極的な打撃で、左投手から3安打!
打撃に力強さが増している昨季の新人王は「2番・左翼」で先発出場しましたが、起用した金本監督に2番はもったいないと言わしめる結果となりました。

今年のルーキー大山君も3打数2安打の大暴れ!

陽川君は1軍に合流するも無安打に反省。結果を出さないといけないという力みがあったようですね〜切り替えが大事。

注目のメンデス君は2回1失点。全体を通じてさほど悪い内容ではなかったと本人も満足気。まだまだ日本のバッターは手強いぞ〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:50 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1377
[ 9高山 ]

”ジンクスを打破せよ“


船橋市特別功労賞を受賞し、船橋市役所(千葉県)にて行われた授与式に出席した高山君が、7日、東京・府中市内の母校・明大グラウンドで自主トレを公開しました。
昨季、阪神の球団新人安打記録を更新する136安打を放ち、セ・リーグ新人王を獲得した猛虎のホープが、2年目へ力強く踏み出します。
今年は3日から始動し、年末年始もウエートトレーニングを中心に精力的にトレーニングを行ってきた高山君。
この日もランニング、キャッチボール、ティー打撃、マシン打撃などで汗を流すと、その後はウエートトレーニングに向かい、計4時間ほど汗を流しました。
昨年は、6月(打率・217、0本塁打、8打点)の成績が良くなかったことを反省。2年目のジンクスも吹き飛ばし、完全にレギュラーの座をつかむため入念な調整が続きます!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:16 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1373
[ 9高山 ]


“金本采配に期待する”

金本監督の新春インタビュー記事に目が止まりました。
昨年のターニンングポイントとなった自身の指導方針で三つのポイントがあったようですね。

まず初めに今季は絶対にやってはいけないことをあげています。

(1) 昨季は甲子園で7連敗を喫するなど26勝36敗1分け。巨人にも開幕から球団ワーストの9連敗(1分け挟む)を喫したホームでの負け越し数です。
甲子園で負けてしまうのはなぜか?ホームランが出にくい甲子園という球場の利点を逆利用されてしまったか・・・それとも大歓声にかえって萎縮してしまったか。
いずれもマインド的な成長を求める今シーズンでしょう。


(2) 9月19日の巨人戦から7連勝フィニッシュで4位に浮上。うち岩貞君が3試合、藤浪君が2試合に先発した。
シーズン終了間際にやっと思った通りの試合ができていました。この勝利の方程式をナインが身で感じ取れればと思っています。


 
(3) 交流戦明けの広島3連戦(6月24〜26日、マツダ)に3連敗。借金がワースト
7にふくらみ、帰阪した27日の月曜日に、高山君、中谷君らを甲子園室内に呼び出し、直接指導。以降、甲子園での試合前の早出など、強化選手を指定して自ら鍛えた効果が出ていました。
監督が直接指導する金本チルドレンとでも言いましょう。
やはり本人がファームから4番打者にまで成長したプロ野球人生の経験を若虎たちに植えつけて欲しいものです。

今季大きな補強は糸井君という存在のみ
あとはドラフト選手をどのように使うかと助っ人外国人も未知数。
昨年も言いましたが、ただ調子のよき選手を並べるだけでは決してチームの成績浮上にはイコールにはなりません。
まとめ上げて、打線となって継投となって初めて勝利がかさなります。
挑む監督の2年目に期待しましょう。

画像は金本チルドレン高山君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 21:12 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1359
[ 9高山 ]



“新入団会見”

新入団選手の会見が行われました。

遅ればせながら、今月5日に行われました「2017年度新人選手入団発表会」の件を投稿いたします
新たに縦縞の仲間入りをしたのは8名の新人です。


■大山悠輔選手(ドラフト1巡目) 背番号3
・セールスポイント
自分の持ち味はバッティング。そのバッティングの中でも長打力というか、そういうものをしっかりアピールしたい。
・目標とする選手:金本監督
・対戦したい投手:大谷 翔平投手

■小野泰己選手(ドラフト2巡目) 背番号28
・セールスポイント
やっぱりまっすぐ、本気で、だと思う。
・目標とする選手:藤川 球児投手

■才木浩人選手(ドラフト3巡目) 背番号35
・セールスポイント
手足の長さや手の大きさが長所なので、それらを活かしたフォームを見て欲しい。
・目標とする選手:藤浪 晋太郎投手

■浜地真澄選手(ドラフト4巡目) 背番号36
・セールスポイント
まっすぐの質とコントロール
・目標とする選手:藤川 球児投手


■糸原健斗選手(ドラフト5巡目) 背番号33
・セールスポイント
内野がどこでも守れることと、勝負強いバッティング。
・目標とする選手:金本監督

■福永春吾選手(ドラフト6巡目) 背番号40
・セールスポイント
まっすぐの力強さが一番のアピールポイント。
・目標とする選手:福原 忍投手

■長坂拳弥選手(ドラフト7巡目) 背番号39
・セールスポイント
スローイング、キャッチング、守備面全て。
・目標とする選手:矢野コーチ

■藤谷洸介選手(ドラフト8巡目) 背番号45
・セールスポイント
角度のあるまっすぐとコントロール。
・目標とする選手:藤浪 晋太郎投手、近藤 大亮投手(オリックス・バファローズ


画像は見事期待に応えた新人王高山君です!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2014年03月26日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:10 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1349
[ 9高山 ]


“猛虎MVPだね”

背番号9番 盪魁―啌位郤

2016年度成績

試合134打席530打数494得点48安打136二塁打23三塁打5本塁打8塁打193打点65盗塁5盗塁刺4犠打2犠飛3四球27死球4三振109併殺打8打率.275長打率.391出塁率.316

これだけ活躍したのに、猛虎首脳陣の求めるレベルが高すぎるのかな〜

春季キャンプは前年の手術の影響で「安芸組」スタートするものの
2月25日に一軍へ合流。
オープン戦14試合に出場し、スタメン起用の全13試合で安打を放つ。
3月25日のドラゴンズとの開幕戦で「1番・左翼手」として一軍デビュー。
猛虎の新人選手では44年振りに1番打者として一軍開幕戦のスタメンに起用され、1回裏の第1打席で左前安打を記録。
新人選手としては鳥谷君敬以来の開幕戦安打で、新人選手による開幕戦でのプロ初打席初安打は、球団史上初めての快挙。
以後新人選手としての猛虎の記録をどんどん塗り替えます。
開幕4試合連続安打達成。
1番打者として臨んだ31日にはプロ初本塁打(先頭打者本塁打)を放ち、猛虎でセントラル・リーグ公式戦の初回先頭打者としてプロ初本塁打を放った新人選手は、坪井氏以来2人目。
日本プロ野球の新人選手が公式戦の初回先頭打者として初球でプロ初本塁打を放った事例は、1リーグ時代の1944年に藤野義登氏(産業軍)が記録して以来72年振りで、1950年の2リーグ分立以降では史上初めて。
オールスターゲームのファン投票では、得票数でセントラル・リーグ外野手部門の3位にランクイン。この年のNPB球団の新人選手ではただ1人、猛虎の新人選手では久慈照嘉氏(1992年)以来24年振りのファン投票選出を果たすし全2試合に出場。
序盤戦以降は一時、スタメンを外れる試合が続いたり、一軍に籍を置きながら二軍単独の遠征でウエスタン・リーグ公式戦に出場したりするほどの打撃不振に見舞われましたが、「3番・左翼手」としてスタメンに起用された8月23日の対横浜DeNAベイスターズ戦(横浜)で、3安打を放ってシーズン11度目の猛打賞をマーク。
坪井氏が単独で保持していた猛打賞の球団新人シーズン最多記録に並ぶと、翌24日の同カードでは、3本の二塁打で12度目の猛打賞を達成。
猛虎の新人選手では赤星憲広氏(2001年)以来の2試合連続猛打賞によって、前述の球団記録を更新。
さらに、スタメンで出場した8月30日の対中日ドラゴンズ戦第3打席で、猛虎の新人選手としては赤星氏以来15年振りにレギュラーシーズンの最終規定打席(443打席)へ到達。
9月30日の対讀賣ジャイアンツ戦9回裏の打席で、シーズン136本目の安打を放ったことによって、坪井氏が保持していた一軍公式戦シーズン通算安打の球団新人記録を更新!
一軍公式戦には、134試合の出場で打率.275、136安打、8本塁打、65打点をマーク。猛打賞は通算13回で、長嶋茂雄氏(1958年)による新人選手としてのNPB記録(14回)に次ぐ2位を記録。
さらに、シーズン終了後には、セ・リーグの 新人王に選ばれ、猛虎の選手では上園啓史投手(2007年)以来9年振り、野手では赤星氏以来15年振りの選出。
これだけの数字と活躍をしたのですが、なぜかインパクトが足りないのですね〜それはなぜでしょうか
足りないものはスター性でございます。
極端なことを言えば、新庄氏のような性格であったら、高山君から今年の流行語が出たかもしれませんよ〜“高山ってる〜”なんてね。
来季はもっと派手な活躍を期待しましょう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1284
[ 9高山 ]


“歴史を塗り替えろ!”


まだ猛虎ナインのシーズンは終わっていない。
これから虎の歴史塗り替える可能性のある男がいますね〜!高山君が134安打であの坪井氏に王手をかけています。

先日竜さん先発投手の右すねを直撃。白球が三塁方向に転がる間に、全力で一塁を駆け抜けた男は、虎史上最高のルーキーとなるため最後の試合に挑む。
これで今季134安打は1998年に坪井智哉氏がマークした虎の新人最多135安打に、あと1本で並ぶ。
また、猛打賞はここまで13度記録。58年に長嶋茂雄氏が残したプロ野球記録の14度にあと1度。
今季最後のビジターゲームを終え、残すは甲子園での3試合。
Wリーチをかけて本拠地に戻る。舞台は整った。虎ファンの前で歴史的な快音を響かせてくれるでしょう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:44 | - | - |
▼ 虎!57勝76敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/9/17 試合結果

対DeNA 25回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 4 0 0 2 0 | 6
神 | 2 0 0 0 0 0 1 0 0 | 3

勝:モスコーソ5勝7敗0S
S:山崎康2勝5敗31S
敗:能見8勝12敗0S
HR:ゴメス ツーラン22号、白崎ソロ5号
DeNA:モスコーソ - 須田 - 砂田 - 三上 - 山崎康
阪神:能見 - 安藤 - 山本 - 藤川 - サターホワイト - 岩崎

9/18の予告先発
巨:マイコラス
神:岩貞 祐太
──────────
“Bクラス確定も“

なるほど〜4年ぶりのBクラス確定ですか。確かにこれだけ連敗していればAクラスになれません。これで地獄の前倒し秋季キャンプが決定です!


対ベイスターズ25回戦、虎の先発は能見君です。
初回、ランナーを1人置いてゴメちんの打席。甘く入ったスライダーを振り抜き、レフトへのツーランホームラン!幸先良く2点を先制します。
能見君は2回、ノーアウト満塁のピンチを無失点で切り抜けると、そのままの勢いで内野ゴロの山を築き、4回まで0点に抑えます。
ところが5回、先頭打者にホームランを浴び失点すると、ヒットと四球で貯めたランナーを還されてしまい計4失点。
ここでマウンドを降りることになってしまいました。
猛虎打線は7回ラッキーセブンに反撃!高山君のタイムリーでランナー1人を還し、1点差まで詰め寄ります。8回は5番手のサターホワイト君がマウンドを託されましたが、上本君のエラーでピンチを招くと、タイムリーヒットを打たれ、痛恨の2失点。その差を3点に広げられてしまいます。その裏の攻撃は、代打俊介君と上本君が意地のヒット!ホームランが出れば同点という場面を作りましたが、原グッチが打ち取られ無得点。9回も無得点に終わり、
逆転サヨナラはなりませんでした。今日の敗戦で今季のBクラスが決定し、CS進出の希望は絶たれてしまいました。
アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★
能見君はベテランらしさが今シーズンは見られませんでした。ちょっとした一発を浴びるとあれよあれよと崩れてしまう・・・とてもエースとしての見本になりませんな〜失格でしょう。エースだからこそ厳しいことを言いますが。
そしてドラフト1位ルーキーが一矢報いました。
高山君が右前適時打を放ち、球団新人安打記録で2位赤星憲広氏に並びました。
この安打で新人時代の01年赤星憲広氏が記録した128安打に肩を並べました。1位は98年坪井智哉氏の135安打ですので、残り7試合で更新を狙います!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★☆★



画像は高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 虎!55勝70敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/9/6 試合結果

対巨人 20回戦 甲子園

巨 | 0 1 0 1 1 0 0 0 1 | 4
神 | 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2

勝:菅野9勝6敗0S
S:澤村4勝3敗35S
敗:藤浪6勝11敗0S
巨人:菅野 - 田原誠 - 山口 - マシソン - 澤村
阪神:藤浪 - 松田 - サターホワイト - 藤川 - マテオ

9/7の予告先発
巨:田口 麗斗
神:メッセンジャー
──────────
“ありえない敗戦“

二つのエラーで逆転、だめ押しされて敗戦。ここはホームグラウンド甲子園だというのに・・・・なんだかな〜

甲子園で行われた伝統の一戦の初戦、初回、虎の先発藤浪君が安打を許しラ
イナーを得点圏内にランナーを出しますが、踏ん張って無失点で抑えます。
1回裏、ジャイアンツの先発投手を2番上本君が捉え、今日チーム初ヒットとなるレフト前へ安打を放ちますが、後が続きません。
2回表、制球が定まらない藤浪君は連打とデッドボールで一死満塁のピンチを招き、ライト犠牲フライで1点を先取されてしまいます。4回表、この回下位打線からの攻撃も安打でランナーを出し、菅野投手にタイムリーツーベースを打たれ1点を追加。
さらに5回表、味方のエラーから1点を追加され3対0とされた甲子園は騒然となります。何とか反撃したい猛虎打線は5回裏、ツーアウトから北條君がレ
フト前へヒットで出塁し続く上本君も繋ぐと、現在得点圏打率1位の高山君がここも勝負強さを見せてレフト前へタイムリーヒット!1点を返しなおも二死1・2塁で、4番福留さまもセカンド強襲のゴロがタイムリーヒットとなりさらに1点を追加。3対2と追い上げます。6回表以降、中継ぎ投手陣松田君、サターホワイト君、球児君が好投を見せ、ジャイアンツに得点を許しません。9回表、味方のまずい守備で1点を追加され4対2となります。最終回、今季2度目のスタメン起用の柴田君が先頭打者で出塁し、一打同点のチャンスも打線が繋がらずそのままゲームセット、このカードの初戦を落としてしまいました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★
投手にタイムリーを打たれて、同点から逆転の追い風を止めるようにエラーで追加点を許し、望みをつなぐ最終回もエラーとパスボールでダメ押されての敗戦。これだけミスれば勝てないぞ〜猛虎!と甲子園の虎党の悲鳴が聞こえてきそうなテレビ観戦でございました。
確かに日替わり打線でここまで来たが、やはり守りのできる選手を起用せねばとも感じてしまいますね。でなければ投手が報われません。
ただですね〜敵ながらピンチの場面で踏ん張る菅野投手は見習わないとな〜
さすがといえるでしょう。
4年連続52度目の阪神戦勝ち越しを決められ悔しいですね〜皆々様!
だがこの日も得点圏で打った男がいましたね〜来季に向けての光明のような一打でしょう。
藤浪君も復調の兆しは十分!あとは甲子園で固まってのびのびプレーができない猛虎ナインの呪縛を解いてあげねば〜それができるのはやはり甲子園の虎党の熱い声援しかないのです!頑張れ阪神タイガース!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★


画像はナイスタイムリー高山君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:49 | - | - |
▼ 虎!54勝62敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/8/25 試合結果

対DeNA 19回戦 横浜

神 | 0 1 0 4 0 4 0 0 0 | 9
デ | 0 0 0 0 0 1 2 0 0 | 3

勝:メッセンジャー11勝8敗0S
敗:ペトリック3勝2敗0S
HR:高山満塁5号、ロペス ツーラン21号
阪神:メッセンジャー - 安藤 - 島本 - 秋山
DeNA:ペトリック - ブロードウェイ - 小杉 - 加賀

8/26の予告先発
ヤ:デイビーズ
神:岩崎 優

─────────
“未来につながる一発”

ついに出ましたゴールデンルーキーの一発!新人王を確定するような大きな満塁弾で長期ロードを終えました!


長期ロード最終戦!横浜スタジアムに乗り込んでの対ベイスターズ戦!
虎の先発はメッセンジャー君です。
2回表、猛虎打線は、二死1・2塁から上本君が四球を選び満塁のチャンスで北條君がレフトへ先制タイムリーを叩き出します!さらに4回表、二死走者無しからメッセ君がセンター前ヒットで出塁し、上本君がセンターへ運び、北條君が四球を選び二死満塁のチャンスで高山君が初球を狙い打ち右中間スタンドへ第5号満塁打を決めてリードを広げます!
そして6回表、メッセ君が来日初の猛打賞となる左中間にツーベースを打ち、上本君、北條君が連続四球を選び無死満塁!今日グラウンドスラムの高山君にチャンスが回り、初球高めのストレートを狙い打ち!ライト線へ2点タイムリーツーベース!続く、福留さまがセンターへ2点タイムリーでダメ押し!
今日は打線が奮起して9点をもぎ取り勝利しました!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆
高山君が!そして若虎たちが今シーズンの終盤の戦いでチームを引っ張る!
そして何よりも嬉しいのはメッセ君が来季も残留が決定したことかな〜
伝説のバッキー氏も、JFKのウィリアムス氏でさえ、踏み入れたことのないタテジマ8年目へ突入だ。
今季は2年連続3度目の開幕投手を務めると、若手中心の打線にうまく援護をもらえない中でも、この日ついに11勝をマーク。
通算5度目の2桁勝利はバッキー氏に並ぶ球団史上最多となりました。
今年の長期ロードは連勝締め!ベイさんに迫った金本猛虎の3位浮上が見えてきました!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆

画像は長打と打率を上げるバッターに成長!金本トルドレン一期生の高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎!53勝62敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/8/24 試合結果

対DeNA 18回戦 横浜

神 | 0 0 2 3 0 0 0 0 0 | 5
デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1

勝:藤浪6勝9敗0S
敗:久保康5勝8敗0S
HR:坂本ソロ1号、梶谷ソロ13号
阪神:藤浪 - 高橋 - サターホワイト - マテオ
DeNA:久保康 - ブロードウェイ - 砂田 - 加賀 - 須田 - 三上

8/25の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:ペトリック
──────────
“ルーキーコンビで快勝“

いや〜予感は的中するものですね〜お次はこの男の番だと投稿したらその日に結果を出してくれました。今年のルーキーは本当に幸せです!



横浜スタジアムで行われた対ベイスターズ18回戦、虎の先発は悩める藤浪君です。
初回猛虎打線は二死から高山君のツーベースをきっかけに満塁のチャンスを作るも先制点はならず。藤浪君は序盤ランナーを背負いながらも坂本君の盗塁刺や要所を締める投球で得点を許さず!
3回は先頭の上本君がチャンスをつくり3番の高山君が天才的な打撃でライトフェンス直撃のツーベースで先制!続くチャンスでは相手のミスを突いてこの回2点をリードします!さらに4回、先頭の坂本君にプロ第1号のホームランが遂に飛び出し、さらに福留さまの内野ゴロの間に相手のエラーも絡み2点追加で5対0!6回にはまたも高山君がこの日3本目のツーベースを放ち猛打賞!僕らの坪井氏が持っていたシーズン球団新人猛打賞記録を更新!
その後の藤浪君はホームランを許すも他は危なげない投球で、7回10奪三振でリリーフに託します!マウンドを受け継いだ高橋君、サター君、マテオ君が完璧なリレーでそのままゲームセット!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆
藤浪君はベイさんには相性がいいのかな〜筒香選手への155キロのストレートはお見事!このピッチングは今後のAクラス入りにつながるナイスピッチングでした!
決勝打を含む二塁打3本を放ち、今季12度目の猛打賞となり、球団の新人最多記録を更新した高山君。そして予感は当たりましたプロ初ホームランの坂本君。ホーム球場なら二人のお立ち台でしたね〜同じ学校の出身のルーキー二人がヒーローになるなんて今までありえなかったような超変革猛虎!
さあ一挙に3位に浮上していきませう!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆

画像は天才的なバットコントロールを魅せました高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎!50勝58敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/8/14 試合結果

対中日 21回戦 京セラD大阪

中 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 2 0 0 3 3 0 0 0 x | 8

勝:岩崎3勝4敗0S
敗:小笠原0勝4敗0S
HR:江越ツーラン7号、高山スリーラン4号、近藤ソロ1号
中日:小笠原 - 山井 - 佐藤 - 又吉 - 福
阪神:岩崎 - 松田
─────────
“3位浮上にまっしぐら”

このままの勢いで3位浮上に突き進め!情けをかける余裕はない。下位チームに足踏みしている余裕はないからだ。

虎の先発岩崎君が初回一死満塁のピンチを切り抜けると、直後の1回裏に
3番起用の江ごちんが第7号先制ツーラン!
4回裏には一死満塁のチャンスで岩崎君がプロ初打点となる押し出し四球!さらに2番大和君のタイムリーツーベースなどで得点を重ね、ドラゴンズ先発投手を早々にノックアウトします!
続く5回裏に7番高山君の第4号スリーランでとどめを刺した猛虎が、8対1の快勝でドラゴンズを見事3タテ!大量援護をバックに岩崎君は7回7安打1失点の好投で3勝目を挙げました!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆
今季2度目の同一カード3連戦3連勝で借金を8に減らした金本猛虎!日替わりヒーローもよし!ベテランの活躍もよし!とにかく明日からの赤ヘルさんとの2連戦が今年の金本猛虎の天王山のような気がします。
神ってるなんて流行語は使わせるな猛虎ナイン!
神をも負かすような勝利をしようではありませんか!この戦いが将来の若虎たちに大きな経験となるような好試合を期待します。

3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆

画像は、新人王は私のものだ〜高山君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:16 | - | - |
▼ 虎!46勝54敗3分け
[ 9高山 ]




■2016/8/5 試合結果

対ヤクルト 17回戦 神宮

神|020 010 023|8
ヤ|000 000 000|0

勝:藤浪5勝7敗0S
敗:デイビーズ2勝3敗0S
HR:ゴメス ツーラン19号、伊藤隼ソロ1号
神:藤浪-安藤-松田
ヤ:デイビーズ-近藤-岩橋-木谷-成瀬

8/6の予告先発
神:メッセンジャー
ヤ:山中 浩史

――――――
“完封勝利がお似合い“

若きエースがお立ち台で胸を撫で下ろすように安堵の表情を見せました。
7回2安打無失点の好投で5勝目を挙げた藤浪君!やはり君は完封勝利がお似合いでしょう。

猛虎打線は2回、暴投と2死一、三塁から藤浪君の中前適時打で2点を先制します。
虎の先発藤浪君は3回2死一、二塁のピンチも切り抜けての力投で燕打線を無得点に抑えました。
追加点が欲しい猛虎打線は5回、1死三塁から高山君の右前適時打で1点を追加。藤浪君の力投は6回までヤクルト打線を散発2安打に抑えて燕打線に得点を許しません。
さらに猛虎打線は8回2死満塁からまたまた高山君の中前2点適時打でダメを押して2連勝。先発の藤浪は7回無失点で5勝目を挙げました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆
打っても1点リードの2回に約1年ぶりの打点をマークするなど投打にわたる活躍でチームの連勝に貢献した藤浪君!
試合後、8試合ぶりの白星に本当にホッとした表情が印象的でした。
次回は9回を投げ切っての完封勝利といきましょう!
日替わりで猛打賞者が出るのもいい傾向です!高山君と隼太伊藤君ナイスバッティング!
ウルトラの夏が遅ればせながらパワー全開となった猛虎!
このロードで借金返済だ!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆



画像は高山君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:17 | - | - |
▼ 虎!37勝51敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/7/22 試合結果

対広島 16回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 1 0 0 1 0 0 | 2
広 | 0 2 1 0 1 0 0 0 x | 4

勝:野村12勝2敗0S
S:中崎2勝3敗18S
敗:藤浪4勝6敗0S
阪神:藤浪 - 安藤 - マテオ
広島:野村 - ヘーゲンズ - ジャクソン - 中崎

7/23の予告先発
神:岩崎 優
広:黒田 博樹
──────────
“2点差を跳ね返せない寂しさ“

最近聞かなくなりました〜猛虎の逆転勝利という言葉を。
今の打線では2点差すら跳ね返す力がないのか・・・・このまま落ち続けたくない!頑張れ猛虎!

マツダスタジアムで行われた対カープ戦は初回、先頭打者の高山君がセンター前へチーム初ヒットを放ち勢いをつけますが、その後の打線が繋がらず先制のチャンスをいかすことができません。虎の先発藤浪君は初回のカープの攻撃をキレのあるストレートでしっかり3人で仕留め、上々の立ち上がりを見せました。
2回裏、先頭打者に安打で出塁されるとカープ打線が繋がりを見せこの回2点を先制されてしまいます。3回裏、スリーベースヒットから1点を追加された後の4回表、福留君の痛烈な打球は左中間を破りツーベースヒット!得点圏にランナーを出し、このチャンスにキャプテン鳥谷君が値千金のライト線を深々と破るタイムリーヒットで1点を返します。5回裏、またもカープ打線に捕まってしまい、更に1点を追加され4対1とされた藤浪君。何とか意地を見せたい猛虎打線は7回表、先頭打者の鳥谷君がフォアボールで出塁すると代打の緒方君がセンター前へヒットを放ち、一打逆転同点のチャンスに今日当たっている高山がインコースの難しい球をすくい上げてレフト前へ運び、タイムリーヒットで1点を返し4対2!
7回裏、2番手に安藤がマウンドへ上がり落ち着いたピッチングで無失点に抑え、8回裏、3番手に上がったマテオ君も強気のピッチングでカープ打線を抑えましたが最終回、先頭打者の鳥谷君がピッチャー内野安打で出塁しますが、続く代打陣がカープ抑え投手に手が出ずゲームセット。チャンスで打線が繋がらず連敗を止めることができませんでした。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★
後半戦に入っても唯一勝ち星がない猛虎
藤浪君は6回9安打4失点。自身4連敗となる6敗目を喫しました。
新フォームで挑んだ後半戦最初の登板でしたが、二回に2点を先制され、
1−3で迎えた五回には、二死満塁で押し出し四球。
前半戦最後の登板だった広島戦では一回から3失点し、8回7安打8失点(自責6)。161球の懲罰登板のリベンジにならず!悔しいでしょう。
それにも増して、今や2点差を跳ね返すことができない貧打線が口惜しい。
このまま沈み続けるのか猛虎!この屈辱をバネとせよ!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 虎!36勝47敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/7/12 試合結果

対ヤクルト 12回戦 長野

神 | 0 0 0 0 0 0 0 3 0 | 3
ヤ | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:メッセンジャー8勝6敗0S
S:ドリス2勝2敗6S
敗:平井0勝1敗0S
阪神:メッセンジャー - 高橋 - マテオ - ドリス
ヤクルト:山中 - 平井 - 村中 - ルーキ - ペレス

7/13の予告先発
神:岩崎 優
ヤ:館山 昌平
──────────
“まだまだ湿っています”

3得点の逆転勝ちで浮き足立って欲しくない!まだまだ足りませんね〜猛虎打線様!


長野オリンピックスタジアムで迎えたスワローズ戦は、虎の先発メッセンジ
ャー君が序盤から好調な滑り出しです。
しかし2回、先頭打者のツーベースを足掛かりに二死3塁から1・2塁間を破られ先制を許すもその後も好調を維持し、時折ランナーを背負いながらも要所を締める投球で追加点は与えず!
猛虎打線は序盤から再三チャンスを作りながらもなかなか得点に結びつけることができませんでしたが、8回の攻撃で先頭メッセンジャー君に代えた緒方君の今季初ヒットから打線が繋がり、3番江ごちんの代打原グッチが会心のセンター前タイムリーヒットで同点!さらに打線は繋がり、ゴメちんの痛烈な当たりを処理する間に3塁ランナー鳥谷君がホームインで逆転!続く高山君もこの日猛打賞となるレフト前タイムリーヒットで猛虎打線爆発!一気にひっくり返してメッセンジャー君に勝利投手の権利を与えます。
その後は継投でピンチを迎えながらもヤクルトに得点を与えず、最終回は抑えのドリッキーが三者連続三振と完ぺきなリリーフで試合終了!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆
メッセ君の7回を6安打1失点という好投に報いてあげにゃ〜なりませんぞ猛虎打線!そんな虎党の思いがやっと若虎に伝わったかな〜
8勝目おめでとう!終盤まで粘り強く投げた先発右腕の頑張りに、“若虎”たちがやっと応えた形となりました。
代打原口君はナイスタイムリーですね。さすがは球宴出場選手の貫禄です。
そして自身に代打を送られた江ごちんは立ち直れるかな〜
久しぶりのスタメンで3安打猛打賞の高山君!
球宴出場の意地を魅せてくれました!出なきゃ選んでいただいたファンに申し訳が立ちませんからね〜ナイスタイムリー!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 虎!34勝42敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/7/3 試合結果

対中日 15回戦 ナゴヤドーム

神 | 1 0 0 2 0 0 0 0 0 | 3
中 | 1 0 5 0 0 0 1 1 x | 8

勝:吉見4勝2敗0S
敗:岩貞4勝6敗0S
HR:福田満塁4号、ナニータ ソロ8号
阪神:岩貞 - 榎田 - 高橋 - 安藤 - 筒井
中日:吉見 - 岡田 - 福谷 - 田島
──────────
“最下位ならいくらでも“

最下位となればいくらでもバッシングを受けるでしょう。今までおとなしくしていたマスコミも好き勝手なことを言い始めます。最下位に沈むということがどれだけ惨めか。これがいずれ慣れてしまえば負け犬根性が宿り、万年最下位でも球団は儲かります、なぜなら選手の年棒が安くなりますから。
自虐はこのへんで


このカード勝ち越したい猛虎は制球に苦しむドラゴンズ先発投手の立ち上がりを攻め、先頭の西岡君がフォアボールで出塁後すかさず2盗し、ゴメちんのレフト前タイムリーヒットで鮮やかに1点を先制します。
4回にはヒットで出塁した福留君と北條君を塁上に置き、高山君が左中間を破る2点タイムリーツーベースヒットを放ち、4回までに毎回の7安打3得点と攻めたてます。
しかし先発の岩貞君は球威、制球とも本調子には程遠く、高めに浮いたストレートを狙い打たれる苦しい投球内容で、満塁弾を浴びるなど3回を6安打6失点でマウンドを降りました。
その後も徐々に点差を拡げられて結局3対8で敗れました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★
7月★☆★
最下位となった途端に始まる監督批判。まあこれが世のなかというものでしょう。小生はむしろ優勝できない采配にものを言いますが、程遠い最下位とあれば監督云々ではないと思いますがね。
まずは若虎たちがいかにプロ野球選手として最下位チームでプレーすることが恥ずかしい事実なのかということを自覚してほしいものです。
先に述べましたが、中心選手が最下位に慣れてしまったら、暗黒時代に再突入でしょう。
勝てない時は何をやっても書かれますから開き直るしかないね〜金本監督様!
そして若虎達はこの時にどの様な経験を積むかでございましょう。しかし本当にバントが下手くそですね〜これだけは言いたい。ちょっとプロとは思えませんから。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★
7月★☆★


画像は未来の猛虎中心選手でしょう高山君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1263
[ 9高山 ]

“おめでとう球宴出場”

球宴での経験を生かしてほしいですね〜ルーキー高山殿!

ドラフト1位の高山君が夢の舞台に立つ。
「マツダオールスターゲーム2016」のファン投票結果が発表され、高山君がセ・リーグ外野部門で選ばれました。

猛虎ルーキーの球宴出場は、監督推薦の13年藤浪君以来。
新人野手に限れば、92年にファン投票で出場した久慈(現1軍内野守備走塁コーチ)以来、24年ぶりの快挙だそうな。

中間では健闘だった原口君は惜しくも逃す結果となりましたが、監督及び選手間投票でも選ばれる可能性ありますね〜
とにかく若虎にとっては球宴で対戦する投手や打者のストレートやスイングから技を盗んでこその球宴でしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎!28勝32敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/6/10 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神 | 0 1 0 0 1 0 0 2 0 | 4
日 | 0 0 0 0 1 1 1 0 2x | 5

勝:宮西2勝0敗0S
敗:藤川2勝4敗2S
HR:レアード ツーラン19号
阪神:岩貞 - 高橋 - ドリス - 藤川
日ハム:メンドーサ - 谷元 - マーティン - 宮西

6/11の予告先発
神:メッセンジャー
日:吉川 光夫
──────────
“彼の背中から学べ”

だからこそ、この男の背中から学んで欲しいんだ若虎たち!
クローザーという最も精神的に堪えるマウンドに立ち続ける男の背中からね。

負の連鎖をなんとか断ち切りたい猛虎は、札幌へ乗り込み対ファイターズ
戦の大事な初戦の先発に岩貞君を送り込みました。
その岩貞君は1回裏、キレのあるストレートで三者凡退に抑え、まずまずの立ち上がりを見せます。
2回表、先頭打者の福留さんがセンター前ヒットで出塁すると高山君が左中間フェンス直撃の先制タイムリースリーベースヒットでまず1点を先制します。5回表、今日スタメンマスクを被った梅ちんが起用に応えセンター前ヒットでチャンスを作ると続く西岡君もライト前ヒットで繋ぎ、ゴメちんが値千金のレフトへタイムリーヒットを放ち、更に1点を追加!
先発の岩貞君もここまでノーヒット、無四球でファイターズ打線を完璧に抑えますが、5回裏に連続ヒットを許し1点を返されます。
6回裏味方の守備の乱れからランナーを許し、タイムリーを打たれ同点にされた後の7回裏、代わった2番手高橋君も抑えきれず1点を追加され、遂に逆転された猛虎!
何とか逆転したい8回表、先頭打者のゴメちんがライト前ヒットで出塁、続く福留さまもライト線へツーベースヒットで繋ぎ一発逆転のチャンスに高山君が技ありのバッティングで今日猛打賞となるレフト戦へツーベースヒットを放ち、4対3と逆転に成功します。8回裏、ドリス君がきっちり3人で仕留めますが、9回裏、4番手で上がった球児君が捕まり、サヨナラ打で試合を決められました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★
やっぱり球児君では荷が重すぎるなんて虎党は誰一人思っていない
なぜなら、クローザーというマウンドに立てる男が今の猛虎にはいない
いや12球団を見回しても、球児君を超えるクローザーはいないでしょう。
だからこそこの男の背中から学んで欲しいんだ猛虎ナイン!若虎達!
この日ももがき続けた猛虎ナイン!岩貞君は一人で抑えようとしないでナインを信じないと!
久しぶりの5連敗!しかしもがいているのは若虎達という縮図は、必ず未来の常勝に繋がると信じたい。

3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★

画像は高山君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 虎!22勝21敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/5/21 試合結果

対広島 8回戦 甲子園

広 | 1 0 0 0 0 0 0 0 2 | 3
神 | 0 0 0 1 0 0 1 1 1x | 4

勝:マテオ1勝1敗10S
敗:中崎0勝2敗9S
HR:安部ツーラン3号
広島:岡田 - 永川 - 九里 - 中崎
阪神:岩崎 - 安藤 - マテオ

5/22の予告先発
広:中村 恭平
神:メッセンジャー
──────────
“不思議な勝利“

まあ勝つ時はこんなものでしょうか〜勝ちに不思議な勝ちありとは言ったものです。甲子園の浜風は気まぐれでございました。


今季初登板の先発岩崎君は初回に1点を失うものの、2回から6回までは制球に苦しみつつも高めの力強いストレートとキレのある変化球を活かしたピッチングでカープ打線に得点を与えません。岩崎君を援護したい猛虎打線は4回、ゴメちん、高山君、原グッチの3連打で1点取って追いつくと、7回に猛虎戦士大和君のタイムリーヒット、8回に鳥谷君の犠牲フライで1点ずつ追加して2点リードで9回表を迎えます。
8回からのイニング跨ぎでマウンドに上がったちょっとマテオ君が、ここでまさかのツーランホームランを浴びて同点に追い付かれました。
9回裏、先頭の猛虎戦士大和君が左中間を破るツーベースヒットでチャンスメイクし、留ちん、ゴメちんが敬遠で歩かされて一死満塁の場面でゴールデン高山君がライト前にタイムリーヒットを放って見事サヨナラ勝ち!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆
このおまけのようなさよなら勝ちも愉快でしたが、岩崎君が安定感あるピッチングをしたことが大きいですね。これで岩貞君と二枚看板で計算できる試合ができるでしょう。
8番まで下がった鳥谷君はスランプも谷でしょうか〜完全出来高打線となった金本変革打線は、板ッチーと原グッチが絶好調!
なるほど体力はありますな〜ちょっとマテオ君はぼた餅を食べ損ねたかと思うような浜風ホームランの浴びましたが、猛虎出来高打線のおかげとゴールデン高山君に靡いた気まぐれ浜風のおかげで初勝利が飛び込みました。
甲子園の浜風がこの日の気まぐれヒーローですね。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆

画像は浜風に靡かれたゴールデン高山君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 虎!19勝20敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/5/17 試合結果

対中日 10回戦 甲子園

中 | 1 0 0 0 0 0 0 1 2 | 4
神 | 0 3 0 0 0 0 0 0 0 | 3

勝:田島2勝0敗0S
S:福谷1勝0敗8S
敗:ドリス1勝2敗0S
HR:平田ソロ5号
中日:佐藤 - 小川 - 岡田 - 田島 - 福谷
阪神:メッセンジャー - 高橋 - ドリス - 榎田

5/18の予告先発
中:山井 大介
神:横山 雄哉

──────────
“わざわざ負けゲーム”

受け入れなければ〜これも野球だと言った先発メッセ君の言葉が全てでしょう。


虎の先発メッセンジャー君が珍しく初回に捕まりソロホームランで1対0とされます。しかし2回裏ゴメちんが先頭打者でツーベースヒット出塁、続く今日スタメンでサードの守りに入った板山君が起用に応えライト前ヒット!続く原グッチがレフト前へ同点のタイムリーヒットで1対1とし、メッセンジャー君も犠打を成功させ得点圏にランナーを進め、今日1番起用の高山君がライト前に2点タイムリーを弾き返し3対1と逆転に成功します。
投げてはメッセンジャー君が7回までランナーを出すものの、無失点ピッチングで竜打線を封じ込めました。
が、8回表、2番手に代わった高橋君が捕まり、味方の守備の乱れでランナー
をためられ、1打逆転のピンチに3番手ドリス君がマウンドに上がりますが、1点を返される展開に。
8回裏、ゴメちんのライト前ヒットや板山君のフォアボールで追加点のチャンスを活かし切れず無得点でこの回を終わってしまいます。9回表、ドリス君の制球が定まらず先頭打者をフォアボールで歩かせてしまい、続くバッターにもタイムリーを許し同点。4番手に上がった榎田君も踏ん張りきれず、味方の守備の乱れもあり、ついに逆転にされてしまいました。
このカード1敗とし、借金も1です。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★
お怒りモードの金本監督ごもっともですが、本当に鳥谷君はどうしちゃったのだろうかと思うくらいのスランプでしょうか・・・・もしくは遊撃から三塁へコンバートも考慮する時期なのかもしれませんけどね。
ミスが続く猛虎野手陣!確かに打順が組み替えられ、若手メンバーが入れ替わりなどの条件がありますが、今までの超変革前の猛虎になさすぎた刷新チームでございます。燕さんとてそれを乗り切っての優勝を手にしました。
侍ジャパンに全く猛虎ナインが選ばれない現状が優勝から遠ざかる要因でもありましょう。
久慈コーチは眠れませんね〜
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★

画像は復調の猛打賞高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1252
[ 9高山 ]

“物凄い新人だ”

我らがキャプテン鳥谷君は遊撃手初となる600試合連続フルイニング出場を達成した。
守っては4回2死一、三塁で強烈な三遊間ゴロに反応。あえて体勢を崩してバックハンドキャッチし、二塁封殺で同点を防いだ。打っては3回に二塁打を放つなど3安打。今季初で通算126度目の猛打賞を記録。

2004年に新人として猛虎の遊撃手に定着しレギュラーを獲得
当時は本当にすごい新人をよく獲得したと感心したものでした。
600試合連続全イニング出場プロ野球史上4人目で、遊撃手のみの出場では史上初。3位衣笠氏の678試合にはあと78試合で、今季中の更新が可能。また通算出場試合数は1713となり、和田豊前監督と並んで球団史上5位となる。

だが、この鳥谷君以上にとても新人とは思えない物凄い選手が入団している!
言わずとしれた高山君です!
はっきり言って金本監督の超変革を牽引しているのはこの高山君に他ならない。
新人時代のミスター長嶋さん以上の成績を残すのではないかというくらいの勢いではないですか〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:高山 俊外野手

撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』

撮影日:2016年03月26日

場所:京セラドーム大阪






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:38 | - | - |
▼ 虎!12勝10敗1分け
[ 9高山 ]

■2016/4/22 試合結果

対広島 4回戦 マツダスタジアム

神 | 3 4 2 0 2 0 1 0 0 | 12
広 | 4 0 1 0 2 1 0 1 0 | 9

勝:メッセンジャー3勝1敗0S
S:マテオ0勝1敗5S
敗:横山1勝1敗0S
HR:鳥谷スリーラン1号、エルドレッド ソロ5号・ソロ6号、松山ツーラン1号
阪神:メッセンジャー - 榎田 - 安藤 - 高橋 - ドリス - マテオ
広島:横山 - 中田 - オスカル - ヘーゲンズ - 永川

4/23の予告先発
神:岩貞 祐太
広:黒田 博樹
──────────
“打ちも打ったり打たれたり”

大変な試合でございました。打ちもしましたが打たれもした乱打戦をなんとか制した猛虎です!


マツダスタジアムで始まった対カープ戦は1回表、先頭打者高山君、大和君、江越君の連続安打で2点を先取します。
続くゴメス君、鳥谷君もヒットを放ちさらに1点を追加。初回に早くも援護点を貰った虎の先発メッセンジャー君ですが、1回裏にカープ打線に捕まり、4点を入れられ逆転を許しますが、2回表、高山君、大和君の連打とゴメス君のデッドボールで満塁とし、ワイルドピッチの間に1点を追加。
さらにバッター鳥谷君がスランプ脱出の今季第1号スリーランでこの回一挙に4点をあげ逆転に成功!
まだまだ止まらない猛虎打線は3回表、江越君のフォアボールとゴメス君のヒットで出塁、鳥谷君がタイムリーをレフト前に放ちこの回も2点を追加
します。が、今日は制球が定まらないメッセンジャー君でございました。
その後も順調に追加点を加える猛虎打線ですが、メッセンジャー君は5回7失点降板で前半を折り返す展開に。
6回以降もカープに追い上げられる猛虎でしたが、最後はドリス君、マテオ君の継投でその後は無失点に抑え、乱打戦を打ち勝ちました!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆
いや〜投手陣がばて気味でございますね〜
1回に3点を先制するも、その裏メッセ君が逆転を許してしまうなど精彩を欠きました。こんな時期は打線がとにかく奮起!相手チーム投手陣とて同じ状態でしょう。
復調の兆し鳥谷君の3ランや高山君、大和君の猛打賞などなど・・・・5回まで両軍28安打が乱れ飛ぶ乱打戦ではありましたが、毎回安打の17安打で11得点。広島は11安打7得点という両チームの応援団さまお疲れでございます。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆

画像は天才高山君ですね〜新人王確実!首位打者すら狙えるような勢いでございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:42 | - | - |
▼ 虎!6勝3敗1分け
[ 9高山 ]

■2016/4/5 試合結果

対巨人 1回戦 東京ドーム

神 | 1 0 3 0 0 4 0 0 0 | 8
巨 | 1 0 0 0 0 0 1 0 0 | 2

勝:藤浪2勝0敗0S
敗:ポレダ1勝1敗0S
HR:堂上ソロ1号
阪神:藤浪 - 榎田
巨人:ポレダ - 土田 - 小山

4/6の予告先発
神:岩田 稔
巨:菅野 智之

──────────

“苦手克服の勝利“

いや〜苦手投手!キラーを打ち崩しての勝利は大きいですね。まさに快勝でしょう。


昨年5勝を献上した苦手ポレダ投手を今季初対戦で見事に攻略し8対2で快勝は実にいい!
猛虎打線は初回、4番福留君のタイムリーで幸先良く先制すると、1対1で迎えた3回表には藤浪君がまずバットと足で魅せてくれます!
この回先頭で打席に入りヒットを放つと、続く1番高山君のライト前ヒットでは野手顔負けの好走塁で3塁へ!さらに2番横田君の高く跳ねるピッチャー内野安打で判断良くホームを陥れ勝ち越しに成功します!
福留君の犠牲フライでもう1点追加しなおも続く1・3塁のチャンスで、今度は1塁走者・ヘイグ君と3塁走者・横田君との間で鮮やかにダブルスチールを決めリードを3点に!
6回表には四球の4番ゴメちんが意表を突く二盗でポレダ投手を揺さぶり、7番西岡君がタイムリー内野安打!そして1番高山君の2点タイムリーで勝負あり!高山は4安打固め打ちの大活躍でした!投げては先発・藤浪君が8回を12奪三振6安打2失点の好投で2勝目!


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆
いや〜高山君が猛虎打線を超変革しているような気がします。
金本監督も絶賛!左投手を全く苦にせず。ボールを見ているのかな〜と思うくらいなスイングですが、とにかくタイミングの取り方が天才的でありますね。
そして監督インタビューもとても一年目とは思えないような金本節!
ゴメちんの盗塁や藤浪君の激走などなど、前半戦から飛ばしすぎなような気も致しますが、走塁革命と言っていいほどよく走る猛虎ナイン
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆

画像は驚異の新人高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 虎!3勝2敗1分け
[ 9高山 ]

■2016/3/31 試合結果

対ヤクルト 3回戦 神宮

神 | 2 0 0 0 0 0 3 0 0 0 1 0 | 6
ヤ | 2 0 0 0 1 0 2 0 0 0 1 0 | 6

HR:高山ソロ1号
阪神:メッセンジャー - 高宮 - 歳内 - 高橋 - 福原 - マテオ - 榎田
ヤクルト:デイビーズ - 村中 - 杉浦 - ルーキ - オンドルセク - 古野 - 寺田 - 久古

4/1の予告先発
神:能見 篤史
ディ:井納 翔一
──────────

“すでに疲れが見えている“

やはり東京決戦は疲れが溜まるのか・・・・
昨晩は3試合分くらいの体力を消耗しましたね〜お疲れさま!

1番高山君のプロ第1号初球先頭打者ホームランで幕を開けた対燕さん3回戦!初回に幸先良く2点を先制しましたが、その打線の援護に応えきれなかったのが先発メッセンジャー君でした。
この日もリードを守れず6回3失点。1点を追う7回表の攻撃で代打を送られ降板します。
しかし猛虎打線がこの回に3番ヘイグ君のタイムリーなどで3点を挙げ逆転に成功!メッセ君に勝利投手の権利が生まれます。
しかし直後の7回裏にリリーフ陣がつかまり、5対5の同点で試合は延長戦に突入。延長11回表に6番鳥谷君の押し出しフォアボールで勝ち越しますが、直後の11回裏に3イニング目に入った6番手マテオ君が来日後初失点。試合
は5時間12分の総力戦の末、6対6に引き分けに終わりました。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★☆△
マテオ君が3回イニング跨ぎをこの早い時期に経験できたことは良かったかもしれません。体力をかなり消耗したでしょう。
一回のマウンドでかなりの集中力を要しているので後に残らないかが心配。
次のベイさんでは休ませるくらいの勝利が欲しいですね。
そのためには先発投手陣の完投勝利、もしくは大量得点リードの勝利といきたいところですが、メッセ君やガンちゃん岩田君、鳥谷君などがまだまだエンジンがかかっていない状態でしょうか・・・
ハマスタでの先発投手陣と猛虎打線の奮起に期待します。
3月★☆☆☆★☆△

画像はプロ初アーチの高山君です!この日は4安打の固め打ち!
こりゃ〜本物ですね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:17 | - | - |
▼ 虎!1勝1敗
[ 9高山 ]

■2016/3/26 試合結果

対中日 2回戦 京セラD大阪

中 | 0 0 0 0 0 2 1 0 0 | 3
神 | 0 0 2 0 4 1 0 0 x | 7

勝:能見1勝0敗0S
敗:山井0勝1敗0S
HR:ゴメス スリーラン1号、ビシエド ソロ2号
中日:山井 - ジョーダン - 田島 - 小川 - 福
阪神:能見 - 高宮 - 福原 - マテオ

3/27の予告先発
中:ネイラー
神:藤川 球児
────────────

“超変革で1勝”

開幕2戦目で金本監督率いる新生タイガースが嬉しい初勝利!
全てはこの1勝からですネ!


3回裏に1番高山君がプロ初打点となるタイムリーツーベースを打つと、さらに3番ヘイグ君もタイムリーツーベースを放ち2点を先制します!
5回裏には2番横田君の俊足を活かすプロ初ヒットを口火に作った二死1・3塁のチャンスで4番ゴメちんが今季第1号特大スリーラン!さらに鳥谷君と西岡君の連打で再びチャンスを作ると8番岡崎君のタイムリーでリードを6点に広げます!
6回表に先発能見君は2点を返されますが、直後の6回裏にヘイグ君の犠牲フライでダメ押し!投げては先発・能見君が6回2失点の好投で今季初勝利!
4点差の9回表には守護神マテオ君が登板し、最速155キロの直球と高速スライダーのコンビネーションで2奪三振含む3者凡退!
7対3の快勝で、走攻守噛み合ったナイスゲームでした!

アナフレ目線です
3月★☆
開幕2戦目にこの上ない勝利となりました。
ドラフト1位高山君の先制決勝打や、新助っ人ヘイグ君の2試合連続タイムリー、主砲ゴメちんの1号3ランなど11安打7得点。先発能見君が6回を2失点に抑えるなど、投打がかみ合っての快勝です。
初勝利に喜ぶ金本監督は喜怒哀楽をしっかり出ていていいのでは!
守護神マテオ君から受け取ったウイニングボールは右後ろポケットに大事そうにしまっていました。
★☆

画像は初お立ち台!高山君とヘイグ君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊&マット・ヘイグ内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1247
[ 9高山 ]

“開幕一軍メンバー発表”

昨日、兵庫・西宮市内の広田神社で必勝を祈願した猛虎!
坂井オーナー、四藤球団社長、金本監督と選手、球団関係者らが参列しました。
参拝後取材に応じた坂井オーナーは、監督のオープン戦総評80点を評価。
監督、コーチ、そして選手一同を激励しました。

そして開幕ベンチ入りメンバーも発表です!
【投手】
榎田大樹 能見篤史 藤川球児 歳内宏明 福原忍 高宮和也 マテオ 盒響鑛検
鶴直人 メッセンジャー
【捕手】
梅野隆太郎 岡太一
【内野手】
鳥谷敬 北條史也 上本博紀 ゴメス 西岡剛 ヘイグ 今成亮太 荒木郁也
【外野手】
大和 福留孝介 盪浬咫_E朕蟻析此々庄杪膕譟―鑛凌介 狩野恵輔

やはり新しい顔ぶれは新鮮です!
画像はゴールデンルーキー高山君です。期待いたしませう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』

撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:50 | - | - |
▼ 虎!オープン戦4勝3敗3分け
[ 9高山 ]

■2016/3/16 試合結果

対ロッテ オープン戦 QVCマリン

神|020 001 000|3
ロ|000 111 000|3

神:藤浪−鶴−福原−高橋−マテオ
ロ:古谷−阿部−益田−大谷−内


────────────
“孝行息子が大活躍“


猛虎が関東にやってきました!
そしてドラフト1位の高山君が故郷・千葉で開幕スタメンに大前進です。

と言いますか、すでにスタメンは決定でしょう。
2回1死三塁で左腕投手の外角低めカーブを拾うと、一塁線を破る先制適時二塁打。4回には2死後に内角球を巧みにさばいて左前へ。6回も一、二塁間を破る右前打を放ち、プロ初の猛打賞を記録しました。
左腕から3安打をマークした点は高く評価できます。
地元は球場から近い船橋市。母と妹さんが観戦する前で勇姿を見せた孝行息子。
嬉しいだろうな〜自分の息子が縦縞なんて〜

プロの風は厳しいですが、今はこの調子を維持してたくさんの投手と対戦して未来の猛虎を背負っていく縦縞戦士になって欲しいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:盪魁―啌位郤


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。