アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

虎!55勝70敗3分け

2016.09.07 Wednesday


■2016/9/6 試合結果

対巨人 20回戦 甲子園

巨 | 0 1 0 1 1 0 0 0 1 | 4
神 | 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2

勝:菅野9勝6敗0S
S:澤村4勝3敗35S
敗:藤浪6勝11敗0S
巨人:菅野 - 田原誠 - 山口 - マシソン - 澤村
阪神:藤浪 - 松田 - サターホワイト - 藤川 - マテオ

9/7の予告先発
巨:田口 麗斗
神:メッセンジャー
──────────
“ありえない敗戦“

二つのエラーで逆転、だめ押しされて敗戦。ここはホームグラウンド甲子園だというのに・・・・なんだかな〜

甲子園で行われた伝統の一戦の初戦、初回、虎の先発藤浪君が安打を許しラ
イナーを得点圏内にランナーを出しますが、踏ん張って無失点で抑えます。
1回裏、ジャイアンツの先発投手を2番上本君が捉え、今日チーム初ヒットとなるレフト前へ安打を放ちますが、後が続きません。
2回表、制球が定まらない藤浪君は連打とデッドボールで一死満塁のピンチを招き、ライト犠牲フライで1点を先取されてしまいます。4回表、この回下位打線からの攻撃も安打でランナーを出し、菅野投手にタイムリーツーベースを打たれ1点を追加。
さらに5回表、味方のエラーから1点を追加され3対0とされた甲子園は騒然となります。何とか反撃したい猛虎打線は5回裏、ツーアウトから北條君がレ
フト前へヒットで出塁し続く上本君も繋ぐと、現在得点圏打率1位の高山君がここも勝負強さを見せてレフト前へタイムリーヒット!1点を返しなおも二死1・2塁で、4番福留さまもセカンド強襲のゴロがタイムリーヒットとなりさらに1点を追加。3対2と追い上げます。6回表以降、中継ぎ投手陣松田君、サターホワイト君、球児君が好投を見せ、ジャイアンツに得点を許しません。9回表、味方のまずい守備で1点を追加され4対2となります。最終回、今季2度目のスタメン起用の柴田君が先頭打者で出塁し、一打同点のチャンスも打線が繋がらずそのままゲームセット、このカードの初戦を落としてしまいました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★
投手にタイムリーを打たれて、同点から逆転の追い風を止めるようにエラーで追加点を許し、望みをつなぐ最終回もエラーとパスボールでダメ押されての敗戦。これだけミスれば勝てないぞ〜猛虎!と甲子園の虎党の悲鳴が聞こえてきそうなテレビ観戦でございました。
確かに日替わり打線でここまで来たが、やはり守りのできる選手を起用せねばとも感じてしまいますね。でなければ投手が報われません。
ただですね〜敵ながらピンチの場面で踏ん張る菅野投手は見習わないとな〜
さすがといえるでしょう。
4年連続52度目の阪神戦勝ち越しを決められ悔しいですね〜皆々様!
だがこの日も得点圏で打った男がいましたね〜来季に向けての光明のような一打でしょう。
藤浪君も復調の兆しは十分!あとは甲子園で固まってのびのびプレーができない猛虎ナインの呪縛を解いてあげねば〜それができるのはやはり甲子園の虎党の熱い声援しかないのです!頑張れ阪神タイガース!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★


画像はナイスタイムリー高山君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所: 阪神甲子園球場


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other