アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(^_^;)44勝23敗1分け
[ 関本 ]

■2008/6/29 試合結果

対ヤクルト 11回戦 秋田

神|040 000 000|4
ヤ|300 001 14x|9

勝:松岡3勝1敗0S
敗:ウィリアムス2勝3敗0S
HR:青木ツーラン8号
神:上園-江草-渡辺-ウィリアムス-久保田
ヤ:館山-松岡-押本-林昌勇

――――――

”猿もたまには木から落ちる”

長いシーズンですからたまにはこんな日もあるな〜と感じるような本日の燕戦でしたねo(^-^)o
秋田シリーズ第二戦の先発は、闘志満々のマウンドさばきが素晴らしい上園君でしたが、燕打線は1回、猿も木から落ちる賢太郎君のエラーをキッカケに作ったチャンスに畠山選手の先制適時打などで3点を先制します。

しかし猛虎打線も2回、その失策帳消しの賢太郎君のタイムリー等、5安打2四死球で4点を挙げ逆転に成功o(^-^)o
いつもならこのまま1点リードで得意の中継ぎリレーで逃げ切るんですが、迎えた6回2死一、二塁、ワンポイントリリーフで登板の猿も木から落ちるナックル渡辺君が代打飯原選手に中前適時打を許し同点に追いつかれます。

さらに7回にはこれまた猿も木から落ちるピョン吉ジェフ君が代打川島選手に左犠飛を浴びて、勝ち越され、8回には最後の猿も木から落ちる鉄腕久保田君が想定外の4失点。

猛虎打線は4回以降6回まで毎回走者を出すも追加点を得られず、猛虎の連勝は2でストップとなりました(^_^;)

本日は救援陣の乱調で、手痛い逆転負けを喫した猛虎(^_^;)
特に鉄腕久保田君はドンマイやな〜彼の事だから、次回の神宮ではしっかりマウンドで仁王立ちの投球を魅せてくれることでしょうo(^-^)o

長いシーズンこんな事もありますよね〜ドンマイです。

代打高橋光君好調キープはナイスバッティング!
加油!林君も弾丸ライナー復活の兆し!

画像は初回のエラーをしっかり帳消しの三安打猛打賞は、闘魂賢太郎君です!


画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^-^)/44勝22敗1分け
[ 01鳥谷 ]

■2008/6/28 試合結果

対ヤクルト 10回戦 秋田

神|020 100 103|7
ヤ|000 100 001|2

勝:下柳7勝1敗0S
敗:石川7勝5敗0S
HR:鳥谷ソロ6号、青木ソロ6号、ソロ7号
神:下柳-久保田-ウィリアムス-渡辺
ヤ:石川-松井-五十嵐-萩原-丸山-高木


――――――

”この中休み明けのダッシュを大切にしよう”

長い一週間がやっと終わりましたね〜(^-^)/
猛虎秋来となった秋田シリーズは、髭武者下柳が先発マウンドですo(^-^)o

猛虎打線は2回、1死満塁からドリカムバルディリス君の右前打で2点を先制o(^-^)o
先発の髭武者下柳は3回まで燕打線を2安打無失点の好スタート!
立ち上がりがいい時の下ちゃんは無敵ですね〜回が進むごとに、相手チーム打者が慌てます。

4回、人間鳥谷君の6号ソロで1点を追加した猛虎o(^-^)oしかし、燕さんはその裏、青木選手の6号ソロで1点を返します。

その後7回に1点、9回に3点を追加し突き放した猛虎が快勝ですo(^-^)o
連勝で貯金22としました。


8番三塁で先発のドリカムバルディリス君(^-^)/2回に先制適時打はナイスバッティング!はインテリフォード君も大焦りo(^-^)o来日初打点おめでとう!

本日のヒーローは久々の猛打賞の人間になれ鳥谷君o(^-^)o
4回先頭でヤクルト石川投手の初球をたたき、右翼席に運んだフェンスギリギリの際どい本塁打(^-^)/
二塁ベースまでは全力疾走していましたねo(^-^)o甲子園では有り得ないから無理もないな〜ナイスバッティング!
交流戦からやや調子を落としていましたが、直前の3回裏に失策を犯していたこともあり、髭武者にどやされて必死だったね〜o(^-^)o

当の髭武者下柳は6回を1失点に抑え7勝目o(^-^)o
4安打で、わずか70球で投げきる省エネピッチング!
3回1死一、三塁の場面では、一塁走者を絶妙のけん制で刺してピンチを脱しました。
今季セ・リーグ相手では無傷の6勝目おめでとうo(^-^)o


画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | comments(0) | trackbacks(6) |
▼ 猛虎かく勝てり178
[ 太陽 ]

”ブルペンエースのラストチャンス”

毎年春先には期待をされるも、実戦で結果が出せずにいた男!今シーズンとて開幕一軍から漏れ、誰もが今年も同じ結果やな〜と思わせました。いつぞやか彼についた不名誉な称号は、”ブルペンエース”
今夜の猛虎かく勝てりは、巨人の☆ならぬ阪神の太陽投手です。

07年の秋季キャンプから、これまでのオーバースローより腕の位置を下げたスリークォーターにフォーム改造をした太陽君。

08年2月の宜野座では更なるフォーム改造を行い、より腕を下げたサイドスローに転向しました。

当時の彼のコメントを思い出します。

”もう失うものは何もない”

争奪戦の末に逆指名で入団したことや体格に恵まれていることからも判るように、持っている資質、潜在能力は非常に高く評価されていましたが、実戦ではこれまで目立った成績を挙げることが出来ておらず、未完の大器ともブルペンエースとも呼ばれてきた太陽君!

今シーズンのここまでの成績です。

4試合 0勝 0敗 0S 防御率3.38
完投0 投球回8 奪三振5 自責点3

小生の太陽君の印象は、素晴らしい球を持っていながらも、いざマウンドに上がると相手打者のリズムに合わせたピッチングをしてしまう事です。
まるでここへ投げてくださいと、打者のヒッティングポイントに吸い込まれるように、彼の速球が投じられ、ジャストミート!そしてもう一つは、ボールが高めに浮いてしまい、長打を浴びてしまう欠点!

しかし、今年の太陽君は変身しましたo(^-^)o
フォーム改造に取り組み、切れ味のあるボールを打者のコーナーへ決めていけば、必ずや好成績を残せると確信していますo(^-^)o

そして最後に望むことは、名前の如く、太陽のようにギラギラ燃える闘志をマウンド上で魅せて欲しいこと!

波いる強打者をキリキリ舞させた太陽君の雄叫びをみたいもんですね!もう後がないぜ〜太陽ファイト!


画像:太陽投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり177
[ ]

”帰ってきた弾丸ライナー”

この交流戦の最中に、約束通り頼もしき男が帰ってきてくれました。
あどけない笑顔と細身の体から想像もできないパワーを秘めた天才バッター!
今夜の猛虎かく勝てりは、お帰りなさいo(^-^)o加油!林 威助外野手です(^-^)/


昨シーズンは開幕から長らく3割を超える打率を残していた林君でしたが、アクシデントは突然やってきます。

5月13日の東京ヤクルトスワローズ戦で帰塁の際に右肩を痛め、この影響で8月下旬に登録抹消。

9月27日に同じく天才今岡君と共に一軍に帰ってきましたが、規定打席にはわずか4打席及ばず、打率.292、15本塁打、58打点の成績を残しましたo(^-^)o

本塁打と打点は兄貴金本に次いでチーム2番目の好成績は、アクシデントさえ無かったらとほんまに悔やまれます。

しかしその後も右肩の回復が思わしくなく、同年オフに故郷・台湾で開催されたアジア選手権大会の台湾代表をも辞退。

周囲のアドバイスもあり、12月に手術を受けました。

今シーズンのここまでの林君の成績です!

15試合 率.206 1打点 0本塁打
打数34 安打7 四死球1 盗塁0

まだまだ、復帰後は本来の彼のバッティングは影を潜めているかな〜って感じる今日この頃!
Mr.Japan新井君がファーストに定着しているので、林君は猛虎の超激戦区である右翼手でレギュラーを争いますo(^-^)o

ボールに力を加える技術が非常に巧く、広沢コーチから絶賛されているとか(^-^)/

小生は彼の鋭いスイングに一目惚れしてますからね(*^_^*)

一日も早くあの目の覚めるような弾丸ライナーの復活をこころよりお待ちいたしております。

虎の最強クリーンナップは、Mr.Japan新井君、鉄人兄貴金本、そしてこの加油!林 威助の”AKl砲”だということを声を大に主張してo(^-^)o

まだまだこれからやで〜林君!怪我に強くなるには、君に課せられたものは、猛烈な守備練習でもありますね!

画像:林 威助外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり176
[ 矢野 ]

”猛虎の要が非情になる時”

今年も既に55試合に出場して、虎の正捕手としてでなく、全日本のクローザー捕手として北京での活躍が期待される男!

今夜の猛虎かく勝てりは、猛虎の要、矢野輝弘捕手ですo(^-^)o

春先の春季キャンプで若虎投手に雷を落として話題になった矢野君!相変わらず投手からの信頼も厚い良妻賢母ですが、やや気になるデータがあります。

セ・リーグ盗塁阻止率(捕手)

1 石原慶幸(広).429

2 福川将和(ヤ).412

3 阿部慎之助(巨).370

4 矢野輝弘(神).324

5 相川亮二(横).278

6 谷繁元信(中).154

今回の交流戦でも、何度か相手チームの走塁で振り回される場面を目にしました。この数字は一概に矢野君の肩の衰えか?

小生はここで元西武ライオンズ監督の森祇晶氏の現役時代の逸話を思い出します。

巨人V9時代の正捕手として活躍した森氏は、なみいるライバルが居たにも関わらず、とうとう引退するまでその座を受け渡すことがありませんでした。

川上監督の知恵袋的存在となり、勝負に徹した冷静で、時に非情な分析を監督へ進言。それゆえ誰からも実力は認められていましたが、選手仲間からの人望はあまりなかったといわれます。

今シーズンのここまでの矢野君の成績です。

55試合 率.272 14打点 1本
打数169 安打46 四死球5 盗塁0

先の森氏は当時34歳だった1971年の日本シリーズにて、”森の弱肩では歩いている福本ですら刺せまい”という下馬評に対し、初戦巨人1点リードの9回の裏、二球目に盗塁を企てた世界の盗塁王福本豊氏を二塁一メートル手前で見事に刺しました。
以降このシリーズでは二度と福本氏はスタートを切れず、巨人はV7を達成します。
さて森氏がどのような猛特訓をされたかは、又の機会として・・・

我等が猛虎の要矢野君が、勝負に対して非情になった時こそ、他のチームをまったく寄せ付けない無敵の我らぞ阪神タイガースがそこに君臨しつづけるにちがいありませんo(^-^)o

画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり175
[ 江草 ]

”元祖牡丹餅第1号”

抜群の安定感を誇る球界ナンバーワンのクローザートリオのJFKo(^-^)o
だが彼等の影で同時期に誕生したクローザー陣がいましたね。

今夜の猛虎かく勝てりはこの男!棚から牡丹餅江草 仁貴投手です。

05年の優勝イヤーにノッポの橋健とこっちを向いてよサジキーの三人トリオはSHEと呼ばれました。当時の活躍ぶりが思い出されます。ほんまに輝いていましたo(^-^)o
その翌年は橋健とサジキーはあまりふるわず、以後三人が同じマウンドに上がる機会がなくなったと記憶します。
最近橋健が復調の兆しがみえますが、サジキーは元気かな〜o(^-^)o三人ともそれぞれの持ち味がありますんで、いつぞやか又揃い踏みにお目にかかりたいもんです。

ここまでの江草君の成績ですo(^-^)o

26試合 1勝 1敗 0S 防御率1.50

完投0 投球回30 奪三振25 自責点5

昨年は最終的に50試合に登板し、5勝0敗、防御率1.95の好成績を収めたにもかかわらず、契約更改時には彼に笑顔はありませんでした。
リリーフ投手に対する球団の査定方法に疑問を感じる事件でもありましね。

小生はいつも思うのですが、何故江草君を先発ローテーション入りさせないのかな〜と?
テンポよく投げるマウンドさばきは度胸の良さの証o(^-^)o
変化球の切れ味も抜群!今年も沢山の牡丹餅を食べてくれるに違いありません。
橋健の復調と太陽君の変身!そしてナックル渡辺君は既に牡丹餅を食べ続ける好投を見せてますo(^-^)o
一発病でファーム行きとなった阿部君に変わり、玉置君や鶴君の若手組も顔を出し始めましたが、常に中継ぎの要として劣勢試合でもマウンドに立つ江草君の実力を我等虎党は見逃しませんo(^-^)o
何よりも彼のマウンド上での気持ちのいいピッチングさばきが好きですよ!
北京の穴を埋める重要人物に間違いなし!
これからの夏場に向けて、江草君の左腕が冴え渡ります(^-^)/

画像:江草 仁貴投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり174
[ 久保田 ]

”蘇れ!魂の込めた剛球”
昨年のシーズン、いや正確に言えば春季沖縄キャンプから来る日も来る日も投げ続けた男は、前人未到の90試合登板を達成した。
そして先発ローテーションをシーズン通じて投げ抜いた髭武者下柳のチーム最多の10勝につぐ9勝3敗55HPの成績をリリーフながら達成をした。

勝率.750
打者448
108投球回
97被安打
6被本塁打
32四球
0死球
101奪三振
26失点
21自責点
防御率1.75

自他ともに認めるプロ入り後最高の成績をあげた男

今夜の猛虎かく勝てりは、鉄腕久保田智之投手です!

昨年の登板過多の影響があるのだろうか?
今シーズンの鉄腕はすでに35試合登板しているが、昨年と比較するとまだまだ本来の彼の剛球が戻ってきていないような気がする。

ここまでの鉄腕の成績です。

2.95防御率
35試合
4勝1敗25HP4SP
.800勝率
42.2投球回数
42被安打
6被本塁打
35奪三振
14四球
1死球
14自責点

その根拠にあげているのが、既に昨年と同数に並んだ6本という被本塁打数だ。

火の玉球児君のストレートがバットにかすりもしなければ、ピョン吉ジェフのスライダーはバットが届かないのが持ち味。
そして鉄腕の持ち味は、重たい剛球は当たっても飛ばないが持ち味のはず!

そんな彼の本来のストレートの復活に期待したいですねo(^-^)o
球史に残る最強のリリーフ投手コンビが誕生してはや三年!

06年6月21日、鉄腕久保田がベビーカーから落ちそうになった娘さんをかばうため、利き手である右手の甲を骨折、戦線を離脱することになったアクシデントがありました。
当時のピョン吉ジェフ君のコメントを思い出します。

「彼は、彼にしかできない娘をセーブしたんだ」

JFK内の信頼の厚さの一端をうかがわせた名言ですね。

不肖『頑張れ阪神タイガース☆』まだまだ続く長いシーズンにおいて、必ずや彼の剛球が虎の窮地を救ってくれる時は近いと信じてやまない今日この頃です。

いや、そうでしたo(^-^)o北京にて全日本の窮地をセーブしてくれるでしょうねo(^-^)o

画像:久保田 智之投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月11日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/43勝22敗1分け
[ 金本 ]

■2008/6/22 試合結果

対日ハム 4回戦 甲子園

日|000 100 020|3
神|010 210 01x|5

勝:アッチソン5勝4敗0S
S:藤川2勝1敗25S
敗:グリン3勝10敗0S
HR:金本ソロ12号、ツーラン13号
日:グリン-宮西-建山-星野-歌藤-坂元
神:アッチソン-江草-ウィリアムス-藤川


――――――

”交流戦首位タイ!お疲れ様”

08年の交流戦が終わりました(^-^)/
優勝こそ逃しましたが、締めくくりは猛虎らしく、投打かみ合う素晴らしい勝利でした(^-^)/

本日の虎の先発は、前回のマリーンズ戦で大乱調の魔術師アッチソン君でしたが、まあどうして前回の千葉ではこんなピッチングしてくれなかったのかな〜(^_^;)と素晴らしい立ち上がり!

先発投手のリズムがよければ猛虎打線は2回、兄貴金本が日本ハム先発グリン投手からバックスクリーン左に運ぶ12号ソロで先制します(^-^)/

そして再び同点とされた4回、無死一塁で兄貴金本の2打席連続の1発で勝ち越すと(^-^)/続く5回にはキャプテン赤星君の適時打で4点目を追加します(^-^)/

交流戦連覇を狙う日ハムは8回、ひょん吉ジェフ君から2点を奪い反撃しましたが、最後は火の玉球児君がしっかり締めてゲームセット(^-^)/

交流戦優勝こそ逃しましたが、先発投手に勝ち星がついて、主砲のバットと継投での勝利!
やはり今年の虎はこれにつきますo(^-^)o

5回4安打1失点で5勝目をあげた魔術師アッチソン君ナイスピッチングo(^-^)o
も〜前回14日のロッテ戦が3回途中9失点で降板の内容がほんまに悔やまれますね〜(^_^;)5月6日巨人戦以来の白星おめでとうさんo(^-^)o

おやおや17打席ぶりとなるヒットを中前に放ったMr.Japan新井様!8回にも中越え二塁打で出塁すると、人間鳥谷君の犠飛で5点目のホームを踏み、勝利を呼び寄せ、守備でも一塁線へのゴロや一、二塁間へのライナーを横っ跳びでナイスキャッチo(^-^)o
本日のお立台は兄貴金本様がおっしゃいました!
この交流戦後の5日間をどう各人が実戦感覚を失わずに維持するかが大切!
しかし長いな〜野球の無い今週は(^_^;)


画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)42勝22敗1分け
[ 橋本健 ]

■2008/6/21 試合結果

対日ハム 3回戦 甲子園

日|000 200 200|4
神|000 000 000|0

勝:スウィーニー6勝2敗0S
敗:岩田5勝4敗0S
日:スウィーニー-宮西-武田久-MICHEAL
神:岩田-江草-久保田-渡辺-橋本健

――――――

”最後迄諦めずに交流戦を終えよう”

今夜の試合は完敗でしたね〜(*^_^*)日ハム投手陣にしてやられました!

虎の先発はガンちゃん岩田君でした。最近疲れ気味で開幕当初の勢いがないかな〜と心配しましたが、序盤3回を1安打無失点に抑える好投o(^-^)o

日本ハム先発はスウィーニー投手。得点圏に走者を置きながら3回まで無失点。
そんなに球が早いな〜とは感じませんでしたが、旨く猛虎打線をかわします。

日本ハムは4回無死一、二塁、6番スレッジ選手の右翼線二塁打で1点を先制。1死満塁から9番スウィーニー選手の二ゴロ間に2点目。ガンちゃん岩田君は5回を投げて89球4安打2失点の内容で悔しい降板!
このような投手戦は先頭打者への四球が命取りだったな〜いい経験で出直しですo(^-^)o

7回表、代わった鉄腕久保田君が連打を浴びリードを広げられ、本日は完敗です(*^_^*)

今夜は日ハム投手陣の素晴らしさばかりが目立ちましたね〜交流戦に入って初めての完封負け!梨田監督も惜しみなく三人のリリーフ陣を投入し、僅か5安打に抑えこまれました!自慢の猛虎代打陣の前にランナーを貯めさせず、今夜は不発です!

鉄腕久保田君は準備不足かな〜ビハインド時の登板でしたが、ツーアウトからランナーを出しての2失点は岡田はんもプンプンでしたね〜ドンマイ!

拝啓牡丹餅中継ぎ投手陣様今夜もお疲れ様!
猛虎打線が沈黙だったもんで〜まあこんな日もありまっせ!
江草君、渡辺君そしてノッポの橋健もナイスピッチングでしたo(^-^)o北京に沢山遠征するだけに、ノッポの橋健君が牡丹餅投手陣に加入は頼もしいに限ります!
猛虎の連勝は「2」でストップです。そして交流戦優勝の可能性も首の皮一枚繋がった模様(*^_^*)何やら明日の日ハム戦に勝って、兎さんと鷹さんが引き分けなら優勝だとか…まあ大事なことは日ハムさんに負け越さないようにしませう(^-^)/

画像:橋本 健太郎投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月12日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:28 | comments(0) | trackbacks(8) |
▼ 猛虎かく勝てり173
[ 高橋光 ]

”代打の切り札陣が交流戦を締めくくる”

猛虎に新しい代打の切り札が三人誕生したo(^-^)o
今夜の猛虎かく勝てりは

代打の神様:
桧舞台桧山君

代打のジプシー様:ボヘミアン葛城君

そしてもう一人が代打の仏様:高橋光君ですねo(^-^)o

いよいよ交流戦も大詰め!
首位タイの猛虎が優勝をかけた大一番、日本ハム2連戦に臨みますo(^-^)o

敵将梨田監督は最終戦にエース・ダルビッシュ有投手を中継ぎスタンバイさせる方針を明言してます。

一方、猛虎は新神様、桧舞台桧山君を中心とする強力代打陣で攻略を計りますo(^-^)o

チーム代打率は現在3割2分3厘とセ・リーグ史上最高のハイアベレージが何よりの証ですね!

ダルビッシュ投手とは過去4戦して0勝3敗。打率1割5分1厘と抑え込まれている猛虎打線にとっては脅威の敵!

これまでのセ・リーグの代打記録は、88年大洋3割1分4厘を上回るペースの猛虎代打陣!

4割8厘の桧舞台桧山君を筆頭に、ボヘミアン葛城君は4割7分1厘、代打の仏様高橋光君は4割2分9厘。

2割5分で上出来と言われるほど難しいひと振り稼業にあって4割トリオを結成(^-^)/

当の本人たちは好調の理由として心と頭の準備、そして相乗効果とかo(^-^)o

”自分がダメでも他の選手が打ってくれている。そういう意味でいい緊張感をもってできている”

あれ?岡田はんの十八番セリフをパクってますね〜o(^-^)o

特に左打者の切り札、桧山君は昨年ダルビッシュ投手から4打数2安打。

同じく左のボヘミアン葛城君は開幕から好調をキープ!

交流戦から美味しい場面で登場の高橋光君の17日の楽天戦での決勝打はお見事!ダルビッシュ攻略の為には、右の代打を登場させてこそ、中継ぎ投入が現実となり、続く二人の左代打陣で打ち砕く!
そんな理想的な展開を期待したいですなo(^-^)o

交流戦Vを決め、さらにセ界制覇実現へ。青写真を現実にする役目は新代打の切り札陣の活躍が鍵を握っています(^-^)/

画像:高橋光信内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり172
[ 藤本 ]

”ムードメーカーは今年も健在”

先日の楽天戦で久々の三安打猛打賞をあげた男!今年の開幕スタメンはオリックスから移籍のハッスル平野君に奪われ、代走出場が多くなっていましたが、相変わらずのムードメーカー振りは健在です!歓喜の輪の中に必ずこの男有りo(^-^)o

今夜の猛虎かく勝てりはモンキー藤本敦士内野手です(^-^)/

足首を打撲しながら名を連ねた楽天戦でのスタメンでは、2回に2点目となる犠飛を放つと、その後の打席で3打席連続安打o(^-^)o
相手投手が左対左の対戦ながら、今季初の猛打賞できっちりと役割を果たしたモンキーo(^-^)o調子をあげてきましたね〜
ここまでの成績です。

30試合 率.286 6打点 0本塁打
打数42 安打12 四死球3 盗塁0

代走出場が多かったのに盗塁が無いのがまた彼らしいですが(^_^;)
思えば昨年の秋季キャンプにて「納豆打法」習得へ意欲を魅せていたモンキーo(^-^)o

課題は”下半身の粘り”

昨シーズンは体が伸び上がったり、体重が前に行ったりしてしまった欠点を修復。しっかり下半身を使いながら打てるようにする。
その習得方法は、”スイングをしながら下半身を鍛えること”

昨シーズンは2割3分5厘と低調で出番も減っていたモンキーo(^-^)o
レギュラー復活へ向けて、粘り腰を発揮した”納豆打法”で巻き返しを狙いますo(^-^)o
かといって正直見た目はどう変化したのかサッパリわかりませんけどねf^_^;
ひとつだけ言えることは、素振りをトコトン振りまくって、下半身を鍛え直してきたことかもしれません!

いつぞやかの兄貴金本のサヨナラタイムリーの際、ナインが駆け寄る歓喜の輪の中で、何故かモンキーのユニフォームが脱がされて、皆に手痛い祝福を受けているシーンを思い出しました。

05年優勝の胴上げの時にも、グランドを引きずり回されていたのもモンキーでしたねo(^-^)o

”歓喜の輪の中にモンキー有り”
ムードメーカーモンキー藤本様(^-^)/
先ずは交流戦優勝の歓喜の輪の中でのご活躍?を楽しみにしてまっせo(^-^)o


画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/42勝21敗1分け
[ 関本 ]

■2008/6/18 試合結果

対楽天 4回戦 甲子園

楽|001 000 000|1
神|120 000 32x|8

勝:上園3勝0敗0S
敗:片山0勝1敗0S
HR:関本ソロ1号
楽:片山-吉崎-松本-有銘-永井
神:上園-久保田-ウィリアムス-渡辺

――――――

”勝って兜の緒を締めよ”

本日も実に素晴らしい勝利でありました(^-^)/

初回に闘魂賢太郎の左翼への1号ソロ本塁打で先制に成功すると、2回にはモンキー藤本君の左犠飛、キャプテン赤星君の遊撃への適時内野安打で加点しますo(^-^)o

楽天も3回、高須選手の一塁への併殺崩れの間に1点を返しますが、その後はMr.rookie上園君が持ち前の闘争心を爆発!いいですね〜先発投手はこれぐらいの気迫を堂々と魅せてくれていいんですよo(^-^)o
6回1失点で見事に先発投手の役目を終えて降板。
猛虎打線は7回に3点を追加し楽天に連勝(^-^)/
交流戦首位に再浮上いたしました(^-^)/

本日のテレビ観戦リポートはアナフレ猛虎会『球クン命☆』さんです(^-^)/↓↓↓再び交流戦首位!昨日今日とノムサン率いる楽天相手に最高の試合を見せてくれますね(*^□^*)
投打の噛み合った、本当に虎本来のゲーム☆三連敗がまるで夢だったようなそんな試合でしたね。
個人的に嬉しいのはヒーローになると思ったほどモンキー藤本が打って守ってくれて平野がみていたらヒヤヒヤ焦るだろうなと思うくらい結果を残しましたよね、これからもモンキーnineをスタメンでみていたいものです。
上園クンの謙虚なheroインタビューはいつも心が洗われますね…
でもやっぱり 今日もちょっぴり球児みたかったな(><)贅沢贅沢!
ずっと応援してます!タイガース!優勝めざして頑張ってくださ〜い☆☆☆↑↑↑
ありがとうございますo(^-^)o球児君はセーブがつく接戦の試合に登場なんで、ほんまにいつもハラハラドキドキですね(*^_^*)心中お察しいたします!

最後に、今年の楽天は強さを感じました!宮城での髭武者下柳の攻略しかり、今回の甲子園ではMr.Japan新井君と兄貴のクリーンナップに対し、打点こそ与えましたが僅か兄貴の一安打に抑えた部分は見逃せません!
ローテーションの都合で実現しませんでしたが、エース岩隈投手と対戦したらもっと苦戦したはず!

気を緩めず日ハム戦に勝って交流戦優勝で締めくくりまひょ(^-^)/


リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:34 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 虎(^-^)/41勝21敗1分け
[ 高橋光 ]

■2008/6/17 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽|000 200 010|3
神|001 000 13x|5

勝:ウィリアムス2勝2敗0S
S:藤川2勝1敗24S
敗:小山2勝3敗4S
楽:ドミンゴ-永井-川岸-有銘-小山
神:下柳-久保田-ウィリアムス-藤川


――――――

”全員野球の勝利は格別”

今季初の3連敗をした猛虎が甲子園に返ってきましたo(^-^)o
虎の先発は宮城で痛い目にあってきた髭武者下柳です。

今日はいい試合でしたね〜キャプテン赤星君が全打席出塁!

気合いで決めたり4打席4犠打のセ・リーグタイ記録は闘魂賢太郎君o(^-^)o

髭武者の黒★を帳消しのホームインは秀太君o(^-^)o

代打の神様桧山様と仏様の高橋光君ナイスバッティング!

もう一人の代打の観音様加油林威助君もしっかり仕事をしてくれましたo(^-^)o
ピョン吉ジェフ君ドンマイの勝ち越し打も、終わってみれば棚から牡丹餅をたらふく食べての勝利投手o(^-^)o
前後の鉄腕久保田君ナイスピッチング!火の玉球児君は今季一番のストレートを披露o(^-^)o

ベンチに残った野手は、プーさん浅井君と影武者野口君のわずか二人以外は全て勝利に貢献o(^-^)oお二人様の活躍は次回に持ち越しo(^-^)o

今夜の喜びのコメントはアナフレ猛虎会『応援団長★』です↓↓↓お祝いの言葉はありません。

4回目のバントはもう恐くて見ていられず、チャンネル替えてしまいました(;^_^A スリーバントはキツイっす。あとね、みっさんが打った時は心臓がキューンとなり、感動しました。癒し系のふたりのヒーイン中、スカパー自動録画が止まり、インタビューが切れてしまいました。再放送がなければ暴れてました。↑↑↑
有難うございます。最後の打席は楽天ベンチはスクイズまで警戒していましたねo(^-^)o久しぶりに嬉しさ一杯の賢太郎君の笑顔を録画で堪能してくれなはれo(^-^)o

勝利のハイタッチはまるで勝利投手になったようなあどけない表情でお出迎えは髭武者下柳君o(^-^)oこんな一面が女性ファンを魅了するのかもしれまへんo(^-^)o

さあ連勝と行きまひょ!

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:高橋 光信内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:17 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 猛虎かく勝てり171
[ 赤星 ]

”自分達の勝利スタイルを忘れるな”

前半から6回までリードさせれば、後半はJFKの完璧リレーで逃げ切る。
いまでは小学生でもわかる虎の勝利パターンですが、ここにきて先発投手陣にやや疲れがみえてきました。

交流戦の昨日までの戦績です。

20試合18勝8敗0引分

勝率.600 得点91 失点84

本塁打13 盗塁3 打率.296

防御率4.15

千葉ロッテ戦でも初回から先発投手が打ち込まれ、今季初の三連敗!事実、交流戦に入って先発投手に勝ち星がついたのは5試合しかありません。

今日から甲子園に楽天を迎えて残すところあと4試合。現在ソフトバンクが首位ですが、一気に逆転優勝といきたいところですねo(^-^)o

今夜の猛虎かく勝てりは、その逆転優勝のカギを握る男

キャプテン赤星憲広外野手です。

少し勝敗表を眺めてこんなことに気がつきました。

セ・リーグの勝敗表では虎の防御率は3.16でリーグ2位ですが、交流戦の戦績をみると9位になります。

そして、チーム打率は交流戦.296、リーグ戦績も.275で共にトップですが、盗塁数が交流戦戦績は不調横浜とともに僅か3であり、リーグ戦績をみても26で5位!
一概にはいえませんが、交流戦に入っても、パ・リーグのチームは赤星君率いる猛虎野手陣の足をいかに封じ込めているかがわかりますね。

今シーズンは一つでも多くの塁を狙うという姿勢がチームに浸透して、積極的な走塁が勝利に繋がった猛虎!

チーム内で二桁本塁打を放っているのは兄貴金本だけですが、Mr.Japan新井君と人間鳥谷君が三割をキープ!

そしてこのキャプテン赤星君も三割を維持していますが、ここに来て打率もやや加工気味。繰り返し申し上げますが、いかにパ・リーグ投手陣がキャプテン赤星君の出塁を防いでいるかとも言えることでしょう。

赤い彗星が走りまくり、相手投手陣を翻弄し、彼がホームに返って得点を加点する。

これこそ虎の勝利パターンであることをあらためて確認しつつo(^-^)o


画像:赤星 憲広外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)40勝21敗1分け
[ 矢野 ]

■2008/6/15 試合結果

対ロッテ 4回戦 千葉マリン

神|000 003 042|9
ロ|610 002 001x|10

勝:荻野3勝3敗9S
敗:渡辺3勝1敗0S
HR:金本ツーラン11号、葛城ツーラン1号
神:鶴-江草-橋本健-太陽-ウィリアムス-渡辺
ロ:小林宏-小野-高木-久保-シコースキー-荻野

――――――

”若虎の黒星を補填したナインに天晴れ”

昨日の大敗で3連敗だけは避けたい猛虎。本日の先発は中継ぎデビューかと思いきや、プロ3年目の鶴君が先発ですo(^-^)o
プロ初マウンド初先発ですから、緊張するなと言うのが酷ですな(^_^;)
初回から四球をはさんで5連打を浴び、1死も取れないまま降板となりました。制球に苦しみ、甘く入った決め球を打たれるという繰り返しでしたなo(^-^)o
プロ初先発もふがいない6失点に反省しきりだった鶴君!
ストレートはMAX140キロ前半でしたので、もっと鍛えて150キロに近いボールを投げられるようになってもらいたいな〜ドンマイ出直しです。

さて、マリーンズ先発小林投手の前に前半苦しめられた猛虎打線は6回、無死二、三塁から兄貴金本の犠飛などで3点を入れて反撃開始o(^-^)o

マリーンズもその裏、大松選手の2点適時打で再び突き放されますが、このまま終わらないのが今年の猛虎打線o(^-^)o終盤8回に兄貴金本、代打ボヘミアン葛城君の2本のホームランで2点差まで迫り、そして迎えた最終回、1点差に詰め寄った場面で良妻矢野様の犠牲フライで土壇場でついに同点に追いつきます(^-^)/

そして本日も美味しい牡丹餅第1号渡辺君がしっかり食べる予定でしたが、マリーンズはその裏、2死一塁から代打ズレータ選手のサヨナラ打でゲームセット(^_^;)
う〜ん渡辺君は今日はやけにマウンドで投げづらそうでしたね〜何度も土慣らしをしながら、ツーアウト後の四球が痛かった(^_^;)
タイガースは今季初の3連敗となりましたが、鶴君の黒星を全員野球で補填した猛虎ナインに天晴れo(^-^)o
誰かが言ってましたね〜若虎鶴君!次回は必ず”鶴の恩返し”やで(^-^)/


画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:26 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)40勝20敗1分け
[ 太陽 ]

■2008/6/14 試合結果

対ロッテ 3回戦 千葉マリン

神|200 002 110|6
ロ|613 000 00x|10

勝:清水5勝5敗0S
敗:アッチソン4勝4敗0S
HR:鳥谷ソロ5号、フォード ソロ3号、ベニー ツーラン3号、オーティズ ソロ5号、西岡ツーラン6号
神:アッチソン-阿部-太陽
ロ:清水-シコースキー-高木-川崎-久保-荻野

――――――
”マリサポーターに敬礼”

宿敵マリーンズを討ちに不肖『頑張れ阪神タイガース☆』マリンスタジアムに行ってまいりました!
快晴の中プレイボールo(^-^)oとなった本日の試合はいやはや初回から大変な展開に(^_^;)

猛虎打線は初回にMr.Japan新井君のタイムリーで2点を先制(^-^)/
さい先のよいスタートを切りましたが…


その裏に意外な展開が(^_^;)
マリーンズ打線が虎の先発魔術師アッチソン君に襲いかかります!
2つのフォアボールでリズムを崩した魔術師は、サブロー選手、大松選手、里崎選手の3連続タイムリーを浴びて、完全にリズムを崩します。
もう完全に集中力を失い、トドメはベニー選手に2ランホームランを浴びていきなりの6失点。

さらに2回に1点、3回には二番手の阿部君が西岡選手に2ランを浴びるなどで3点を加点され、三回までで二桁失点の滅多討ちに(^_^;)

先発魔術師アッチソン君は、2回0/3 9失点と大炎上の内容でした。まあ〜初回のストライクゾーンの審判の判定にキレてしまったのか、ただ投げているだけというピッチングには虎党もガッカリ!前売り完売のスタジアムから罵声の嵐が吹き荒れるのも無理ありません(^_^;)

マリーンズの先発はエース清水投手!
今年のマリーンズはなんとパ・リーグ最下位なんですね〜しかし相変わらずライトスタンドを中心としたマリサポさん達の見事な応援は天晴れo(^-^)o

本日小生の隣に座られたのは、虎党に埋め尽くされた三塁二階席で一人で旗振りの勇気ある若干二十歳のマリサポさんでしたが、こんな事を教えてくれました。いわゆるFYK(藤田、薮田、小林雅)投手が抜けたため、中継ぎクローザー事情が苦しいからと。
なるほど〜と感じました。

さてさて、このまま引き下がるわけにいかない猛虎!二番手の阿部君の一発病がでましたが、その後はなんとか立ち直り、三番手の太陽君が好投して試合を立て直しますo(^-^)o

そして6回、人間になれ鳥谷の5号ソロとモンキー藤本の犠飛で2点を返して反撃開始するも、さすがに前半の大量リードを守りきられて本日は惜敗でした(+_+)

まあこんな日もありますね〜
明日はスカッと虎らしい勝利といきませう(^-^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

画像:太陽投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:40 | comments(1) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり170
[ 監督・コーチ ]

”伝統を作れ!阪神タイガース”

9日のオリックスとの交流戦で就任5年目にして監督通算350勝に到達した我らが岡田彰布監督!

投打の歯車ががっちりかみ合い、開幕から首位を独走!
キャンプから目指してきた理想の野球が身を結んでいますo(^-^)o
勝つために何をすべきか、チーム全体に高い意識が浸透。
勝利監督インタビューでも自然と指揮官の顔から笑顔がこぼれる昨今ですねo(^-^)o
低迷期の”お家騒動”による監督交代が頻繁だったこともあり、岡田はん歴代4位にランクイン。勝率5割8分6厘は堂々のトップだ。まさに黄金期の恵みを享受している感があります。

しかし不肖『頑張れ阪神タイガース☆』先日の西武ドームに生観戦にいかせていただきましたが、あまりにも誇り高き勝者のシンボルを見つけて、一瞬試合観戦をしていた我を不覚にも見失いました。

ドーム天井に燦然と掲げてある九つのフラッグです。
1982
1983
1986
1987
1988
1990
1991
1992
2004

アナフレ猛虎会の皆々様ならピンとくるでしょう。

西武ライオンズの日本チャンピオンに輝いた栄光フラッグです。
少しライオンズを学んでみました。

広岡達朗監督の下、東尾氏、田淵氏らを中心とした1982年・1983年に2年連続日本一。

秋山氏、石毛氏らを中心とした1985年〜1988年はV4と栄光の足跡を残します。

森祗晶監督時代は投打ともに圧倒的な戦力(秋山氏、デストラーデ氏、清原選手、石毛氏、伊東氏、辻氏、平野氏など)が揃い、特に渡辺久信現西武ライオンズ監督(最多勝利投手1986年、1988年、1990年、勝率第1位1986年)、郭泰源氏(シーズンMVP1991年、勝率第1位1988年、1994年)、工藤公康投手(シーズンMVP1993年、勝率第1位1987年、1991年、1993年)、石井丈裕氏(シーズンMVP、勝率第1位、沢村賞1992年)、鹿取義隆氏(最優秀救援投手1990年)などを擁した投手陣や、AK砲と呼ばれた秋山氏・清原選手の打力は他球団から恐れられました。

1986年〜1994年の9シーズンで8度のリーグ優勝、6度の日本一を達成し黄金時代を築きあげ、「常勝西武」と呼ばれました。

阪神タイガースの日本一は1985年の一回のみ。


無敵の我が名ぞ
阪神タイガースの道のりは、始まったばかりですね〜o(^-^)o


画像:岡田彰布監督

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)40勝19敗1分け
[ 橋本健 ]

■2008/6/12 試合結果

対西武 4回戦 西武ドーム

神|000 001 002|3
西|110 003 10x|6

勝:涌井6勝5敗0S
敗:岩田5勝3敗0S
HR:金本ソロ10号、中村ソロ13号
神:岩田-阿部-橋本健
西:涌井-岡本篤


――――――

”長いシーズン山あり谷あり”

既にライオンズに昨日勝ち越しを決めた猛虎!
4連敗だけは避けたいライオンズのマウンドはエース涌井投手がマウンドへ!

虎の先発は、同じく若きエースのガンチャン岩田君ですo(^-^)o

ライオンズは1回、ブラゼル選手の左中間適時二塁打で先制。2回には片岡選手の中前適時打が飛び出し、試合を優位に進めます。

今日のガンチャンは中5日の登板でしたが、ちょっと疲れが溜まっていたかな〜いつもよりボールに切れが感じられませんでしたね。

涌井投手の前に苦戦を強いられた猛虎打線は6回、兄貴金本の10号ソロで追撃しますが、ライオンズは直後の6回裏、安打と死球、犠打野選で無死満塁とし、ガンチャン岩田君が高山選手に痛恨の押し出し四球。追い込んだ片岡選手にも左前に適時打を浴びて無念の降板!試合前まで防御率リーグトップだったガンチャンは、2・19となりトップから陥落。ドンマイだぜガンチャン!長いシーズン山あり谷あり。どうしても1勝に足踏みする時期があるからさ〜

続いて登板は牡丹餅4号を狙う阿部君でしたが、おかわり中村選手に手痛い一発!
本塁打をよく打たれてしまうと言うことは、球威はあっても甘い球を投げてしまうんだろうな〜このコントロールが最大の課題ですね!

最終回に2点をかえしましたが、ゲームセット!ライオンズは阪神戦の連敗を3で止め、猛虎の連勝は6でストップです。

まあこんな日もありますなo(^-^)o
今日は涌井投手の丁寧なピッチングにしてやられましたo(^-^)o
お久しぶりだねノッポの橋健君!次回は牡丹餅をしっかり食べてくださいな〜

交流戦も残り6試合!次は千葉でマリーンズを討って、初優勝をかっさらいまひょ(^-^)/

画像:橋本 健太郎投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | comments(0) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^-^)/40勝18敗1分け
[ 桧山 ]

■2008/6/11 試合結果

対西武 3回戦 西武ドーム

神|210 020 010|6
西|000 120 100|4

勝:上園2勝0敗0S
S:藤川2勝1敗23S
敗:石井一7勝3敗0S
HR:フォード ソロ2号、中村ソロ12号、ボカチカ ソロ12号
神:上園-渡辺-久保田-ウィリアムス-藤川
西:石井一-許-正津-星野-大沼-岡本真

――――――

”力と力の乱打戦を制した神様の一打”

今夜の西武ドームは満員御礼o(^-^)o生観戦に行って参りました。
前回の甲子園では西武打戦に本塁打を全く打たせなかった猛虎投手陣!
虎の先発はMr.rookie上園君ですo(^-^)o
初回からいきなりのノーアウト満塁のピンチを迎えるも、三者連続三振のど派手なスタートですo(^-^)o今日ははじめからエンジン全開で飛ばしてたな〜

さて、猛虎打戦は初回に高橋光君の2点二塁打で先制(^-^)/
2回にはインテリフォード君がライトスタンドに2号ソロを放って、初回から勝ち頭の西武石井一投手を攻略します。
3回、金本兄貴の打球が左足に直撃するアクシデントで交代した石井投手!前半から試合展開が混戦ムード!

西武打戦はすでに二桁の本塁打を放っている打者が揃った重量打戦です。まずは中村選手の12号ソロなどで反撃開始!

しかし兄貴金本の犠飛などで加点と猛虎はいつもながら確実に追加点を挙げていきます。

上園君は飛ばしてたな〜o(^-^)o6回は牡丹餅1号渡辺君がマウンドに上がりましたが、西武先発メンバー9人から全員三振を奪う気合いの入ったピッチング!

6回まで2点リードで三番手タフネス久保田君が登場するも、さすがはパ・リーグ首位の西武打戦が食い下がります。
一点差に詰め寄られた八回、1死二塁の場面で遂にこの男が登場すると、西武ドーム三塁側は大声援で最高潮の盛り上がりに(^-^)/
その大声援がヒッティングマーチに変わろうとした瞬間!いきなり初球をセンター右を破る三塁打で6点目をたたき出し、勝利を決定づけてくれました(^-^)/

今夜のヒーローは桧舞台桧山様o(^-^)o
”どうなってるんだろうね〜”と代打の神様と呼ばれることに「違和感たっぷりです」と苦笑のインタビュー!23打数11安打はもう代打の神様そのものo(^-^)o
チーム今季最長6連勝で、交流戦も単独首位に立ちました(^-^)/

小生は今日はブルペン前方にて観戦でしたが、ジェフも球児もお疲れ様!出場機会がなかった江草君や太陽君阿部君もいい球投げていたぜいo(^-^)o
長時間でしたが最高の勝利を有難う!

リポーター:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月11日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | comments(0) | trackbacks(9) |
▼ 猛虎かく勝てり169
[ ジェフ・ウイリアムス ]

”この男が集大成のシーズンに挑む”


交流戦も折り返しとなり、好調楽天と並んでトップとなった猛虎o(^-^)o
昨日は40歳トリオが流した汗を天下無敵のJFKが完璧にオリックス打線を封じてくれました。
5戦連続の登板となった火の玉球児君が最終回を3者連続の空振り三振で締めくくり、JFKのそろい踏みはこれで10連勝です(^-^)/

そしてその夜、一際リベンジに燃えていた男がいます。

今夜の猛虎かく勝てりは、ピョン吉ジェフ・ウィリアムス投手です!

5月20日の同じカードでまさかの逆転負けを許したジェフ君!その試合は来日以来最大級の屈辱を感じた夜でもありました。

この日の登板を待ちにまっていたジェフ君は8回表1死一、二塁で、鉄腕久保田君からバトンをもらっての登板です!

主砲ローズ選手の投ゴロを二塁へ悪送球し、満塁にピンチを広げましたが、動揺するどころか益々闘志満々に!口を尖らせて唸り始めた時こそピョン吉ジェフ君のアドレナリンがピークになる時でんな(^-^)/
北川選手から空振り三振を奪い、そして浜中選手に対してはキャプテン赤星君の好守もあり、無失点で切り抜けました(^-^)/

味方の支えもあり、見事リベンジに成功。感謝の気持ちを忘れなかったジェフ君ですo(^-^)o

昨年もJFKの一角として引き続きセットアッパーを務め、現行のホールドポイント制になって最初の100ホールドポイント達成投手となりました。5月3日の横浜戦で村田選手にソロホームランを喫してから、9月18日の巨人戦で二岡選手にタイムリーを打たれるまで、4ヶ月以上に渡って自責点1を守る驚異的な活躍!
シーズン終盤には失点を許す場面が増えたものの、終わってみれば登板60試合で1勝2敗、防御率0.96という
好成績を残しました。

リリース時の肘の高さを高くすることによりストレートが速くなり、切れ味の良いスライダーもより威力を発揮したことが好調の要因として本人が挙げていましたが、昨年末には事実無根のドーピング疑惑まで発覚!

今シーズンのピョン吉君はそういう意味でもリベンジイヤーに燃えに燃えてるにちがいありません!

ここまでの成績です

14試合 1勝 2敗 0S 防御率1.26

完投0 投球回14 1/3 奪三振21 自責点2


画像:ジェフ・ウィリアムス投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/39勝18敗1分け
[ 下柳 ]

■2008/6/9 試合結果

対オリックス 4回戦 甲子園

オ|000 001 000|1
神|000 400 00x|4

勝:下柳6勝1敗0S
S:藤川2勝1敗22S
敗:近藤5勝5敗0S
オ:近藤-小松-菊地原-吉野
神:下柳-江草-久保田-ウィリアムス-藤川


――――――

”夢のスリーショットが実現”

ついに夢の競演が実現しましたo(^-^)o
1968年トリオのお立ち台を堪能させていただきましたね(^-^)/

虎の先発は5月14日以来勝ち星から遠ざかっている髭武者下柳!今日は特に立ち上がりに集中力のあるピッチングを見せてくれましたo(^-^)o
2回は連打で無死一、二塁のピンチを招きましたが、後続3人を三振、中飛、二ゴロに仕留める彼らしいピッチング!

今日の勝因は髭武者が試合のリズムを作り出し、野手がよく走り、守ったこと!
一見豪快な圧勝というイメージではありませんが、今夜のような勝利はまさに”強さ”を感じる試合ではないでしょうかo(^-^)o

4回無死二、三塁で兄貴金本の左翼線適時打で2点先制しかり!

さらに6番人間になれ鳥谷君、7番良妻矢野様の連続犠飛で2点追加しかり。
各人が最低限の仕事を確実に実行して加点していく”強さ”

オリックスに6回1点を返されますが、残り3回は無得点で抑える投手力と、モンキー藤本などの好守続出による追加点を与えない守りの面の”強さ”

一つでも多くの塁を狙い、三塁まで走者が進むからこそ犠飛で得点につながる走塁面の”強さ”

絶対的に信頼された安定感抜群の中継ぎ投手陣と無敵のクローザーの存在がいる”強さ”

チャンスに本塁打を狙わずキッチリ仕事をする代打陣の存在の”強さ”

不振な選手がファーム落ちしても、新たに上がってくる選手が活躍する層の厚みの”強さ”

今夜のお立ち台に上がった中心選手が若手選手に好影響を与えている存在の”強さ”

貯金はさらに21と伸ばした猛虎!矢野様の言葉どうりこれからも気をゆるめることなく、まずは交流戦初制覇と行きまひょ(^-^)/


画像:下柳 剛投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:50 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^-^)/38勝18敗1分け
[ 渡辺 ]

■2008/6/8 試合結果

対オリックス 3回戦 甲子園

オ|000 012 000|3
神|100 101 10x|4

勝:渡辺3勝0敗0S
S:藤川2勝1敗21S
敗:本柳0勝3敗0S
HR:新井ソロ8号、北川ソロ4号
オ:山本-本柳-菊地原
神:アッチソン-渡辺-久保田-藤川

――――――

”後半逆転勝利の六甲颪は格別だ”
今年のタイガースは後半も面白いo(^-^)o

関西対決第二ラウンドは新生大石監督率いるオリックスとなり、一味違いました。
虎の先発は魔術師アッチソン君ですo(^-^)o
初回、オリックス先発の山本投手から兄貴金本の右犠飛で先制。オリックスは魔術師アッチソン君の好投の前に3回まで無安打無得点でしたが、5回から反撃開始!北川選手の本塁打で1点差とすると、6回にローズの適時打で逆転。魔術師は球の切れは悪くなかったですね〜この3失点なら上出来でしょう(^-^)/

猛虎打線は6回、インテリフォード君のなんだいあそこまで飛ばすならスタンドインして〜なo(^-^)o犠飛ですぐに追いついた後の7回!
牡丹餅第1号の渡辺君がマウンドへ!
ローズ選手とのガチンコ対決は、最高のストレートで圧巻の空振り三振!今日はこの球で勝負が決まりましたねo(^-^)o

7回、キャプテン赤星君の適時打で勝ち越せば、最後は鉄腕久保田君と火の玉球児君が締めて試合終了o(^-^)o

貯金を最多の20としました。

今日の見所はフルスイング!
Mr.Japan新井君が4回にレフトポール際へのソロ本塁打はほんまに思い切ってふったフルスイング!高く上がり過ぎましたが、うまく浜風に乗ってのホームランo(^-^)o

先の渡辺君対ローズ選手も素晴らしいフルスイング対決でしたね〜

そして最後はフルスイングできなかったのが最終回に火の玉と初対決となったオリックスの濱中選手o(^-^)o初球のストライクを見逃したのがすべてでしたねo(^-^)o
これ以上は申しません!昨日の味方は今日の好敵手ですからo(^-^)o


画像:渡辺 亮投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:13 | comments(1) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^-^)/37勝18敗1分け
[ 浅井 ]

■2008/6/7 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 甲子園

ソ|020 000 000 0|2
神|010 000 100 1x|3

勝:藤川2勝1敗20S
敗:杉内5勝4敗0S
ソ:杉内
神:能見-江草-渡辺-ウィリアムス-藤川


――――――

”虎キラー攻略にはキラーの一打”

猛虎はこの投手だけには勝てない!2003年の日本シリーズ第二戦で完封負けを喫して以来5年間猛虎を手玉に取り続けていた虎キラー!杉内投手がマウンドに上がります!
虎の先発はお久しぶりの仕事人能見君がマウンドへ!
久しぶりの先発マウンドに力が入っていたのかな〜ソフトバンク打線に早々捕まります。2回表、的山選手の中前適時打などで2点を先制されます。

猛虎打線は2回裏1死一、三塁で7番矢野様が左前適時打で1点を返し、この前半に1点でも返せたのが後々まで大きかったですなo(^-^)o
仕事人能見君は結果2回を投げて6安打2失点で降板。しかし3回からリリーフした2番手牡丹餅2号江草君が3回を無失点。3番手牡丹餅1号渡辺君も2回を無失点に抑える好投o(^-^)o
この二人は先発ローテに入れてもいいんでないっすかね〜岡田はんo(^-^)o

さてさて、こんな調子でキラー杉内投手対猛虎投手陣の対決となった本日の好試合は、1点を追う7回1死二塁、杉内投手キラーがここに居たではありませんか(^-^)/代打熊のプーさん浅井君の右中間適時三塁打で同点(^-^)/延長戦に突入します。

杉内投手はさすがにエースですね〜延長に突入しても続投を続けて迎えた10回の裏、1死満塁からMr.Japan新井君が虎キラーの投じた149球目の球を捕らえてサヨナラ左前適時打を放ち、猛虎は鷹に連勝で貯金を最多19としましたo(^-^)o

本日のヒーローはMr.Japan新井君と熊のプーさん浅井君ですが、プーさんはほんまにお久しぶりのお立ち台じゃないかな〜今シーズンから外野手登録となり、本人にとっては一大転機となります!北京五輪で矢野様が抜ける穴を、影武者野口君とプーさん浅井君の活躍が、今年の優勝を左右すると言っても過言ではありませんなo(^-^)o
ナイスバッティング!

画像:浅井 良捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:31 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^-^)/36勝18敗1分け
[ 桧山 ]

■2008/6/6 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 甲子園

ソ|011 000 000|2
神|000 110 03x|5

勝:久保田4勝1敗0S
S:藤川1勝1敗20S
敗:二コースキー1勝3敗1S
HR:新井ソロ7号
ソ:大隣-ニコースキー-藤岡
神:岩田-久保田-藤川

――――――
”44年ぶりに南海ホークスに快勝!”

甲子園で44年ぶりに「阪神vs南海」が蘇りました(^O^)/

交流戦を7勝5敗で折り返した猛虎!本日より甲子園でソフトバンクとの2連戦です!
本日限定で南海の復刻版ユニホームを着用しての「阪神vs南海」はオープン戦以外では実に1964年10月10日の日本シリーズ第7戦以来となり、オールドファンの方々にとってはたまらないゲームとなりましたねo(^-^)o
小生の年齢がばれてしまいます(^_^;)
そして虎の先発はガンチャン岩田君!44年前は関大の大先輩で、大エースの村山実投手(故人)が打たれて悲願の日本一を逃した事も、偶然とはいえ往年の虎党は大喜びのプレイボールですo(^-^)o

ソフトバンクは2回、山崎選手が適時二塁打を放って先制、3回に松中選手の安打で追加点を奪われます。

大隣投手の前に3回まで無得点に抑えられた猛虎打線は4回、キャプテン赤星君の安打で1点を返し、5回にMr.Japan新井君の本塁打で同点。

そして8回には人間だから痛いやろ〜な〜鳥谷君の押し出し死球で勝ち越し(^-^)/
さらに桧舞台桧山様のタイムリーで2点追加。

今夜の牡丹餅を食したのは鉄腕久保田君o(^-^)oナイスピッチング!
火の玉球児君お見事20セーブとなるクロージングで、44年ぶりに南海ホークスに勝利しました(^-^)/

やっぱり桧舞台のヒーローインタビューはいいですね〜(^-^)/
代打出場にて22打数10安打、.454の打率を残しても、自身は代打専門ではなく、レギュラー宣言で神様襲名にはこだわらずo(^-^)o
インタビューも彼の人格がにじみ出た、長男の誕生日プレゼントとなる最高のお立ち台!

交流戦初優勝に向けて、最高の勝利おめでとうo(^-^)o

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場


☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:56 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり168
[ 桧山 ]

”この男が愛される理由”

不肖頑張れ阪神タイガースは幸運にも東京在住のために生虎観戦は東京ドーム、神宮、浜スタを中心に観戦させて頂いておりますm(_ _)m

小生は観戦日には開門時間に間に合うように球場に行くのが常です。
ウィークデイなら仕事を早退してでも開門時間の三時半を目指して(^_-)☆
何故ならアウェイ球場なので同じタイミングで猛虎戦士達も球場入りしてくるため、ベンチ入りした選手全員に逢えるからですo(^-^)o

まずは続木トレーニングコーチの号令でストレッチングが始まります。たとえ前日が悔しい負けゲームでも、この時ばかりは選手はリラックスなムード!試合中には見られないナインの談笑シーンもまた生観戦の楽しみでもあります。

先月の巨人戦ももちろん虎戦士と共に球場入り!いつものように選手達がアップのためダッシュが三塁側ベンチ前で始まります。
だいたい若手の人間になれ鳥谷君等が先頭で、矢野はんや兄貴金本、そして前回は髭武者もいたかな〜ベテランはいつも順番は後ろが通例です。
そんな中、一際小柄な選手がベテラン達と同じ後方で走っていました。
ウィンドブレーカーを着て帽子を深く被っていたので、小生不覚にも一瞬誰なのか見分けがつきませんでした。渡辺君は前方だし、モンキーでもないしな〜……
振り向いた顔でやっとわかりました。

桧舞台桧山君です!

髭武者や矢野はん、兄貴や賢太郎は皆180センチを越える大男なので、177センチの桧山君が交じると一際小柄に見えます。

今夜の猛虎かく勝てりは、最も長く愛されている縦縞戦士!

桧山 進次郎外野手です。

昨年オフは高額な年俸ダウンにも関わらず、例年と変わらずひたむきな姿勢で練習に励む桧山君!

これまでの彼の成績ですo(^-^)o
28試合 率.366 7打点 0本
打数41 安打15 四死球2 盗塁0

今年は代打の切り札としてチャンスの場面での活躍を魅せてくれてますo(^-^)oまさに桧舞台の真骨頂ですが、この彼の普段からの地道な練習姿勢と、悲壮感のないプロ野球選手としての模範的な姿こそ、17年間も縦縞戦士として愛され続けている理由ですねo(^-^)o

この一打にかける彼のバットマン魂は今シーズンも最高の桧舞台を演出してくれて、我ら虎党を魅了してくれるに違いありません!

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^-^)/35勝18敗1分け
[ 金本 ]

■2008/6/4 試合結果

対楽天 2回戦 Kスタ宮城

神|011 030 000|5
楽|000 020 000|2

勝:上園1勝0敗0S
S:藤川1勝1敗19S
敗:永井5勝5敗0S
HR:金本スリーラン9号、鉄平ツーラン2号
神:上園-渡辺-久保田-ウィリアムス-藤川
楽:永井-青山-有銘-松本-吉崎


――――――

”勝利の方程式、フルコースで快勝”

昨日は楽天の強さを見せつけられて大敗した猛虎!今夜は虎が牙を剥く番ですね。
虎の先発はミスタールーキ07上園君ですo(^-^)o
猛虎打線は2回、2死一、三塁からモンキー藤本の適時打で1点を先制。3回には2死二塁から桧舞台桧山君の右翼フェンス直撃の適時打で1点追加。
そして5回1死一、三塁から、兄貴金本のトドメの一発!9号3ランで加点(^-^)/

先発の上園君は5回無死一塁から、鉄平選手に2号2ランで追撃を許しますが、以降はWJFKを投入して逃げ切り(^-^)/
5回2失点の上園君今季初勝利おめでとう(^-^)/

桧舞台桧山様!4年ぶりとなる三塁打はナイスバッティングo(^-^)o5番指名打者でスタメン出場し、かつての恩師野村監督の前でお返しの一撃でしたo(^-^)o

おやおや兄貴金本様は仙台にて4年連続となる9号3ランホームランで勝負を決めてくれましたねo(^-^)o

5回表1死一、三塁。カウント0-1から楽天永井投手の内角ストレートを狙い撃ちo(^-^)o
完璧ななスイングは弾丸ライナーで右翼席に一直線!

モンキー藤本も恩師の前で先制適時打はカウント0-2からの内角直球。

まあ今夜はなんと5月14日以来の勝利の方程式フルコース!
先発投手が踏ん張り、主砲の一撃で勝ち越しを決めて、牡丹餅で空腹を満たしたあとに、伝家の宝刀JFKが楽天打線を斬りまくるo(^-^)o
何度見てもまあお見事でございます!

おやおや今夜サングラスではなく老眼鏡?でお出迎えですかな岡田はんo(^-^)o甲子園でも野村楽天を懲らしめてくれなはれo(^-^)o

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | comments(0) | trackbacks(8) |
▼ 虎(^_^;)34勝18敗1分け
[ フォード ]

■2008/6/3 試合結果

対楽天 1回戦 Kスタ宮城

神|101 100 100|4
楽|321 112 01x|11

勝:田中6勝3敗0S
敗:下柳5勝1敗0S
HR:中島ソロ2号
神:下柳-阿部-太陽-江草
楽:田中-有銘-川岸-片山

――――――

”若鷲に打ちも打たれて捕りも捕られたり”

交流戦は何故かパ・リーグが強いのは何故でしょうか?まあ最近あまりにも解説者の方からこぼされるセリフですね(^_^;)今夜も何度も耳にしました。

さて、Kスタ宮城に乗り込んだ猛虎の先発は髭武者下柳です。

今季負け無しの髭武者に楽天打線が初回から猛攻を仕掛けました。1回に中島選手の2点適時二塁打などで3点を先制されると、3回までに6点を挙げ尚も猛攻が止まりません。4回にリック選手の適時左中間二塁打で1点を追加。5回に1点、6回にも2点を追加し計10点を挙げるワンサイドゲームに!

今夜は完全に集中力の途切れた試合になりましたね。

髭武者下柳は今季最短の3回で降板。初回に2者連続でストレートの四球を与えるなど、持ち味である制球力を欠き、味方の拙い守備もあり、3回を6安打6失点。
以後中継ぎ陣も毎回のように失点し、二桁得点を許す試合となりました。

年に何回かは今夜のような大敗があります。

集中力を欠けば、打線の方もヒットこそ出ますが連打が出ず、ビッグイニングもうまれませんね(^_^;)いずれにしても出直しです。

とある解説者がこんな事をいってました。パ・リーグチームは遠征慣れしているのも交流戦に影響があるのではと…
確かにセ・リーグは広島と名古屋から関西そして関東圏であり、特に関東圏は通勤圏内に球場を構えていますが、パ・リーグは南は福岡から神戸〜埼玉〜千葉〜宮城〜札幌
とペナントレース中から遠征慣れしているとか…

こんなワンサイドゲームの流れを変えるものは、一人の素晴らしいファインプレーしかありません!画像は最近当たりが出てきたインテリフォード君です(^-^)/

彼のようなファイト溢れる好プレーが集中力を欠いた試合の流れを変えてくれることでしょうo(^-^)o

明日はしまっていこうや!

画像:ルー・フォード外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり167
[ 葛城 ]

”5番打者争いが打線に厚みを増す”

今年の猛虎の5番打者の本命は天才今岡君でしたが、打撃不振によりファーム調整を余儀なくされています。

その間5番打者を任されたのは

ボヘミアン葛城君

インテリフォード君

桧舞台桧山君

キン肉マン桜井君

そして最近ではファームから高橋光君が昇格して日ハム戦で出場しました。

アナフレ猛虎会の皆々様!今夜の猛虎かく勝てりは、そんな5番打者争いの中でもキラリと光る素晴らしい活躍を残している男です。

通称ボヘミアンo(^-^)o葛城 育郎外野手です(^-^)/

前カードのロッテ戦でも、満塁のチャンスに走者一掃のタイムリーツーベースを放ち、次の回にダメ押しタイムリーを打った加油!林君とともにお立ち台に立つ活躍を魅せてくれましたo(^-^)o

五番打者に必要な資質は勝負強さと長打力!昨年からメキメキ頭角をあらわし、今や代打の切り札としても欠かせない存在となったボヘミアン葛城君o(^-^)o

04年にオリックスから移籍して、岡田体制の中代打で活躍したものの、優勝イヤーとなった05年からは出場が激減し、06年にはトレード要因とまで噂されたボヘミアン君が、昨年は林君の故障からチャンスを掴み、見事に復活!

今後も勝負強いバッティングが期待されます。

バットコントロールの技術が素晴らしく、強振するもしなやかで柔らかなスイングからしっかりとミートした打球がセンター方向を中心にヒットを放っていくボヘミアンの打撃は、林君とは実に対象的!

左打者ではベテラン桧山君、そしてこの林君とボヘミアン葛城君、右打者では天才今岡君の復調を待ち望みながらも、先に述べた三人が5番の席を争う猛虎打線!
この層の厚みこそ、首位を牽引する原動力になっているのではないでしょうかo(^-^)o

しかしベストオーダーは、相手投手が左右に限らず、不動の3番4番から繋がる固定されたクリーンナップですな!

これからの交流戦にて、着実な結果を残せた男がこの激戦区を勝ちとることでしょうo(^-^)o

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/34勝17敗1分け
[ 藤本 ]

■2008/6/1 試合結果

対日ハム 2回戦 札幌ドーム

神|020 100 000 2|5
日|000 102 000 1|4

勝:久保田3勝1敗0S
S:藤川1勝1敗18S
敗:武田久2勝3敗6S
HR:金本ソロ8号
神:アッチソン-江草-渡辺-ウィリアムス-久保田-藤川
日:藤井-坂元-宮西-建山-武田久

――――――

”連敗を止めたのは控え選手の活躍だ”

もっか日ハムさんに5連敗中の猛虎!
本日の先発は怪我から復帰の魔術師アッチソン君です!

猛虎打線は2回表、先頭打者兄貴金本のソロホームランでいきなりの先制点を奪うと、直後に正妻矢野様のタイムリーでさらに突き放しますo(^-^)o
4回にまたしても本日猛打賞の矢野様のタイムリーで3点リードとすると、先発魔術師アッチソン君も5回まで日ハム打線の攻撃を犠牲フライの1点に抑えるナイスピッチングで、前半は攻守ともに猛虎ペースo(^-^)o

しかし6回、2番手牡丹餅2号江草君が先頭打者を四球で歩かせると、2本続けて
タイムリーを浴び、同点に追いつかれ残念ながら降板。
以後こう着状態のまま試合は延長戦に突入。

そして10回、代走で途中出場のモンキー藤本のタイムリースリーベースでついに勝ち越し(^-^)/
さらにお久し振りだね秀太君の野選を誘う、モンキーの好走塁で本塁に生還し2点差に!
その裏まさかの不調でピンチを招いた火の玉球児君でしたが1失点で逃げ切り、ゲームセット(^-^)/
本日のテレビ観戦リポートはアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです↓↓↓対ハム戦2年振り白星
いやー、今日はほんまに長くて痺れる試合やった。
藤本ようやった! 球児も危ないとこあったけど、よう抑えた。これで対ハム戦2年振りの白星や! 次は仙台で、鷲退治や!↑↑↑

有難うございます。

本日はモンキー藤本の走塁に終わりましたが、勝ち越しを呼んだキャプテン赤星君の盗塁しかり、前半のフォード君の走塁しかり、今年の虎の強さの機動力が勝利につながりましたo(^-^)o
球児君ドンマイの18セーブ目!日ハムさんの待てのサインに苦しめられましたねo(^-^)o

お次は好調の手強い楽天戦です!しまっていこうや(^-^)/


リポーター:アナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:40 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)33勝17敗1分け
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]

■2008/5/31 試合結果

対日ハム 1回戦 札幌ドーム

神|000 000 100|1
日|000 000 20x|2

勝:スウィーニー5勝1敗0S
S:武田久2勝2敗6S
敗:岩田5勝2敗0S
HR:新井ソロ6号
神:岩田
日:スウィーニー-宮西-武田久

――――――

”投手戦は僅かなミスが勝敗を決める”

札幌シリーズ第一回戦はもちろん日本ハムファイターズとの決戦です。
そして今夜は虎の先発ガンチャン岩田君o(^-^)o対する日ハムさんはスウィーニー投手の両先発が、素晴らしい投手戦を繰り広げてくれましたo(^-^)o

3回まで無失点の好投。両チーム1併殺ずつと守備も引き締まった投手戦が続き、6回まで日本ハム4安打、阪神2安打に抑えられ、両先発の胃の痛くなるような投げ合いが続きます!

均衡を破ったのは7回!Mr.Japan新井君の通算200号となる6号ソロで先制(^-^)/
しかしその裏、日本ハムはスレッジ選手の左前適時打で同点に追いつき、今夜も好プレーを魅せていたドリカムバルディリス君がまさかのタイムリーエラーで逆転を許し、そのリードを日ハムさんが誇る中継ぎ陣のリレーで守りきられて惜しくも逆転負けを喫しました(^_^;)

本日の生観戦リポートはアナフレ猛虎会『応援団長☆』です↓↓↓負けました〜虎吉に純虎さんも来て、お通夜してます。私の隣はなんとnanoさんです!
↑↑↑

お疲れ様でしたo(^-^)oそしてnanoさんこと『浜の虎姫☆』さんお久し振りでございますo(^-^)o札幌の地で明日は必ずや勝利の六甲颪を唄って美味しいお酒に酔いしれてくださいねo(^-^)o
おやおや応援団長☆!日ハムにまったく勝てない虎にテレパシーテレパシーo(^-^)o

Mr.Japan新井君200号おめでとうo(^-^)o

バルディリス君今夜は眠れない札幌の夜でんな〜ドンマイ

ガンチャン岩田君!ナイス完投!逆転されても落ち着いたピッチングは正にエースの風格が出てきたぜいo(^-^)o
明日はスカッと勝利しませう(^-^)/

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:道産子and琉球っ子の虎姫☆

撮影:純虎様?

撮影日:08年5月31日

場所:札幌ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:03 | comments(1) | trackbacks(4) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。