アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり1341
[ 20筒井 ]


“ついに弾けなかった男“

背番号20番 筒井 和也投手

登板1勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者5投球回1安打1本塁打0四球2死球0三振0暴投0ボーク0失点1自責点1防御率9.00

才能をついに開花できなかった男かもしれませんね〜
一軍と二軍をいったりきたりで最近ではもっとも猛虎ナインとして長いプロ野球生活を送った選手でしょう。
そしてついに今シーズン限りで戦力外となりました。
まだまだ年齢的に引退は早い!
またどこかで会おう!頑張れ筒井!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年05月14日


場所:上富田運動公園野球場







author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:33 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1207
[ 20筒井 ]




“給料泥棒の汚名返上を”

背番号20番 筒井 和也投手

2015年度成績
登板6勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者25投球回5安打8本塁打0四球3死球0三振7暴投0ボーク0失点3自責点3防御率5.40

毎年ぼやき疲れましたと言いたい男でしょう。
以前のブルペンエース太陽君はライオンズに行ってブレークしました。
この筒井君は生涯猛虎でファームエースとなったら給料泥棒の伝説になってしまいます。
背番号20が勝てない・・・・これも猛虎の弱さかな〜ってね。
矢野コーチに雷落とされんとダメですかね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1043
[ 20筒井 ]


“存在感のない不思議な男”

背番号20番 筒井 和也投手

2014年度成績
登板28勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者146投球回34安打31本塁打2四球14死球1三振33暴投2ボーク0失点22自責点19防御率5.03

ピッチングコーチ泣かせは健在でございます。
今年はまた一段と存在感のないシーズンとなってしまいました。
本日は筒井君です。

厳しいことをいいますが、筒井君よりもいい、または悪いが一軍と二軍の選定基準ではないか〜それくらいの年月が立ち、何故か縦縞ユニフォームを着続けて早11年のシーズンが過ぎました。
この冬縦縞に別れを告げた白仁田君もいます。しかしこの筒井君は投手コーチから見れば必ず一軍で仕事をしてくれる!自分の指導の賜物となるという期待感が魅力的なのでしょうか〜それくらいブルペンでは素晴らしい内容なのかもしれません。
チームの相性がいいのか?それとも悪いからいつまでも主戦力として活躍できないのか〜大きな故障をして去っていった西村君等等、強健な体格にも恵まれた優等生が何故かはじける活躍ができない!
虎党にとっても苛立たせてくれる存在でございます。
ともあれ、この筒井君がまったく一軍に上がってこなくなったら、猛虎の投手陣の底上げができたと言えるのでしょうか・・・そんな嫌みばかりを言いましたが、良い男なのだから〜でも人柄が良くとも勝負の世界ではそれが命取りになってしまいます。
来季はどんなピッチングを魅せてくれるのやら。






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月6日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:48 | - | - |
▼ 虎64勝60敗1分け
[ 20筒井 ]

■2014/9/9 試合結果

対巨人 22回戦 甲子園

巨|200 600 000|8
神|000 200 000|2

勝:杉内9勝5敗0S
敗:メッセンジャー11勝9敗0S
HR:坂本ツーラン14号
巨人:杉内 - 西村 - 江柄子
阪神:メッセンジャー - 金田 - 筒井 - 歳内

9/10の予告先発
巨:菅野 智之
神:岩田 稔
───────────

“悪夢の9月は繰り返す”

この男で負けたのだからしゃ〜ない!巨人から4勝を挙げていたメッセ君を攻略した巨人打線!そしてまた杉内投手を打てなかった猛虎打線!
切り替えて行こう!苦手投手なのですから。

虎の先発マウンドに上がったメッセンジャー君でしたが、立ち上がり先制ツーランを浴びました。四回表にも集中打を浴びてしまいまさかの8失点、四回途
中で降板というのは想定外でございましょう。しかし長いシーズン調子の悪いマウンドはありますよ。
早めに反撃に出たい猛虎打線ですが、四回裏にゴメス君とマートン君の連続タイムリーでまず2点を返します!
しかしナゴヤから元気のない猛虎打線が後半も沈黙。六回以降をパーフェクトリリーフの救援陣に応えられず、2対8で初戦を落としてしまい4連敗でございます。

アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
甲子園で無様な試合はできない!和田監督はベンチで仁王立ちでした。
どうでもいいことかもしれませんが、今年の投手ハーラートップを争っているのがセ・リーグはベイさんの久保投手!そしてパ・リーグはソフトバンクのスタンリッジ投手というなんとも言えない皮肉な状況でございます。
詰まらぬ事を愚痴りました。
昨年も9月に入ると失速し、そのままの状況でクライマックスに突入し、リーグ戦では相性は良かった赤ヘルさんに2連敗をして退いた和田猛虎!
今年も同じ轍を踏むのか和田猛虎!
悔しい!でも数字は厳しい!9月猛攻を信じていた虎党の気持ちは、最後の反撃を期待するのみ!巨人とて決して状態は良くないはずです。
巻き返しを信じて応援するぞ〜!
9月☆★☆★★★★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像はパーフェクトリリーフの筒井君です!以前彼をターミネーター筒井君と呼ばせていただきました。接戦で登場してこないとね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2014年04月06日

場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 虎63勝56敗1分け
[ 20筒井 ]


■2014/9/3 試合結果

対DeNA 18回戦 甲子園

デ|010 110 000|3
神|100 000 000|1

勝:山口6勝3敗0S
敗:岩田9勝7敗0S
HR:バルディリス ソロ15号
DeNA:山口
阪神:岩田 - 金田 - 筒井

9/4の予告先発
ディ:三浦 大輔
神:岩崎 優
──────────

“負けない試合をしよう”

猛虎山口投手に沈黙・・・・こんな見出しになりますか?本日のスポーツ紙は・・・
ここで足踏みしている場合ではないのですが、とにかく1敗を簡単にしてはならない時期ではないかと思っています。

猛虎打線は初回、1アウト1・3塁からゴメス君のセカンドゴロの間に1点を先取します。
なんと6年ぶりの2ケタ勝利に挑む虎の先発岩田君でしたが直後の二回にレフト前タイムリーを打たれ同点に追いつかれました。
さらに四回には先頭打者のお元気ですね〜バルディリス選手にセンターバックスクリーンにソロホームランを浴び勝ち越しを許すと、五回にも1点を失い思うように試合を作れません。
頼みの猛虎打線は昨夜の逆転劇から一転、ベイスターズ先発山口投手の前に快音無く五回からは1人もランナーを出せずじまいのパーフェクトピッチングをされそのまま試合終了。
これからは1敗が重くのしかかってきますね〜


アナフレ目線です
9月☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
山口投手に昨晩の中畑監督の闘志が乗り移ったような気迫を感じるピッチングでした。昨晩はラッキーな勝利であったのに、今夜の一敗が大きくのしかかります。
敗戦の中での光明は2番手の金田君がベイスターズクリーンナップの前に動じず抑え2回を無失点。さらに後を継いだ筒井君も2回をパーフェクトピッチンングしたこと。今後に繋がるピッチングをして首脳陣にアピールしました。
和田監督!優勝できなければ最後の勇姿となるのですよ〜この9月で!だからこそ中畑さんのような気迫を魅せてください!
9月☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はパーフェクトピッチングの筒井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日



場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | - | - |
▼ 虎59勝50敗1分け
[ 20筒井 ]



■2014/8/22 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神|000 000 000|0
広|102 011 01x|6

勝:前田10勝6敗0S
敗:藤浪8勝6敗0S
HR:會澤ソロ8号
阪神:藤浪 - 榎田 - 筒井 - 玉置
広島:前田

8/23の予告先発
神:能見 篤史
広:大瀬良 大地
─────────
“エースに貫禄負け”

今日の前田投手は、絶対に負けられませんでした。
赤ヘルどころか全身赤ユニフォームのカープに完封負け。
今夜の赤ヘルさんは負けるわけにはいきませんでしたね。

中7日開けて相性の良いカープ戦の先発マウンドに上がった藤浪君でしたが、5番松山選手の2打席連続タイムリーなどで4失点。五回で早々にマウンドを降ります。猛虎打線もカープ先発前田投手からチャンスであと1本が出ず悔しい完封負け。0対6で敗れ、連勝は4でストップとなりました。


アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
0.5ゲーム差の壁が破れない和田猛虎の夏が続きます。
今夜は鳴りもの応援も自粛のマツダスタジアム!
赤ヘルさんは負けられない日でしたからね。
藤浪君は貫禄負けといったところでしょう。
前田投手ナイスピッチング!
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像は中継ぎで仕事をした筒井君です。敗戦処理登板からチャンスをまたつかみ穫れ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月6日



場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり904
[ 20筒井 ]





“機は熟したぞ”

背番号20番 筒井 和也投手
2013年度成績
39登板4勝1敗1S 防御率2.58
完投0 投球回45 1/3 奪三振39 自責点13

先日能見君が契約を更改。猛虎のエースとしてチームを引っ張っていくと
力強く語ってくれました。そしてその能見君以上に恵まれた潜在能力がある
はずです。
今夜のかく勝てりは、筒井君です(#^.^#)
何故この男が勝てないのか〜入団以来のテーマでしたが、その片鱗が
やっとこの2〜3年で結果が出始めています。
本来なら先発の柱としての逸材であるかもしれませんが、今シーズンは
中継ぎで仕事をしてくれました。
来季も筒井君の活躍を期待します。

6月11日の投稿を振り返ります。↓↓↓
“猛虎投手陣の健闘”

サヨナラ勝利に酔いしれた西武戦!
なにやら不思議な勢いすら感じる猛虎。そしてマートン君の勝負強さは
頼もしい限りでございます。
しかし、その逆転劇を演出したのは、藤浪君のあとを受けた筒井君、
安藤君、加藤君、福原君の好リリーフあっての事でしょう!(^^)!
無失点に抑えてサヨナラ劇を呼び込みました。
和田監督も「晋太郎が3点で粘ったし、そのあとの中継ぎ陣も最後まで
0で抑えたので、その結果が最後の2ランにつながった」と絶賛!
七回から安藤君が2イニングを切り抜ければ、福原君が九回二死一、
二塁のピンチで登板し、今江選手を二ゴロに仕留めて2勝目。
間違いなく、安定したリリーフ陣が、虎の勢いを支えています。

球児君が抜けて、久保君の離脱がありましたが、経験を積んだ
大ベテランの活躍こそ、監督にとっては嬉しい誤算なのかもしれませんね。

画像はその先陣を斬った男!筒井君です!(^^)!
↑↑↑


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:18 | - | - |
▼ 虎!(^^)!71勝66敗4分け
[ 20筒井 ]




■2013/10/3 試合結果

対DeNA 23回戦 横浜

神|005 000 002|7
デ|010 020 000|3

勝:筒井4勝1敗1S
敗:須田6勝3敗0S
HR:鳥谷ツーラン10号、マートン ツーラン19号、ブランコ ツーラン41号
阪神:秋山 - 筒井 - 久保 - 加藤 - 安藤 - 福原
DeNA:須田 - 土屋 - 小林寛 - 菊地 - 藤江 - 長田

10/4の予告先発
神:メッセンジャー
ヤ:木谷 良平

──────────
“2位確定だ”

長い長い道のりだったのか・・・重苦しい9月、そして10カード連続の負け越し
という不本意な成績にオーナーも怒り心頭だった。
そんな和田猛虎がやっと甲子園クライマックスを決定した。ひとまずはホット
したことでしょう。
そして残すはこの男に勝ち星がつかねば、シーズンを終えることができない
のでは。秋山君の苦闘は続きます(#^.^#)


二回裏に先制を許した虎の先発秋山君!とにかく1勝が遠い今シーズンで
ございます。
しかし猛虎打線が直後の三回表に大爆発!3番鳥谷君が口火を切る
第10号ツーラン!良太君・西岡君にもタイムリー!打者11人の猛攻で一挙
5点を奪い逆転に成功します(#^.^#)
4点のリードをもらい今日こそ初勝利といきたい先発の秋山君でしたが、
五回裏一死からブランコ選手に痛恨のツーラン・・勝利投手の権利を目前に
降板を命じられ、今日も悔しいマウンドとなってしまいました。その後は、
筒井君・久保君・加藤君・安藤君・福原君!自慢のリリーフ陣が無失点リレー!
九回表に4番マートン君の自ら誕生日を祝う第19号ツーランでダメを押した
猛虎が7対3で快勝!ようやく2位を確定させました(#^.^#)

アナフレ目線です
【10月戦績】☆★☆
ひとまず2位確定をした和田猛虎!あとは主力選手を実戦離れさせないように、
休ませながら起用をしていくべきでしょうね。個人タイトルがかかっている選手は
別としても。そしてなんとか秋山君に1勝をと応援したいものです。もう一歩の
詰めなのでしょう。筒井君の牡丹餅を食べられてしまいました。あと残すは
3試合ですね〜早いものです。
そして明後日はいよいよ桧山様の引退試合です!

【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★★★☆★△★☆☆★★★★
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は今シーズンしっかり4勝目の筒井君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝23敗2分け
[ 20筒井 ]






■2013/6/13 試合結果

対日ハム 4回戦 札幌ドーム

神|000 000 000|0
日|010 000 11x|3

勝:木佐貫5勝2敗0S
敗:メッセンジャー6勝3敗0S
HR:中田ソロ14号・ソロ15号
阪神:メッセンジャー - 筒井
日ハム:木佐貫
──────────


“素晴らしいフォークボール”

久しぶりに綺麗なフォークボールを魅せてもらった・・・そんな敵ながら天晴の
投球に完敗でございました(#^.^#)


対ファイターズとの4回戦!交流戦も大詰めで逆転優勝も見えてきた我らが
和田猛虎!
虎の先発はメッセンジャー君と木佐貫投手でプレイボール!
立ち上がりは三者凡退で切り抜けたメッセ君ですが二回に中田選手に
手痛い一発を浴びて先制を許します。
猛虎打線は木佐貫投手のフォークボールに翻弄されて的を絞りきれず、
内野ゴロの山を築かされました。
五回にマートン君のツーベースと相手のミスから絶好のチャンスを作るも
得点出来ず。粘りの投球を見せてくれていたメッセ君ですが、七回と八回に
失点を重ね降板。
最後まで打線の援護はなく、終わってみれば木佐貫投手に2安打完封を
喫しての敗戦です。

アナフレ目線です
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★
素晴らしい投手戦でした!そして木佐貫投手に完璧な投球をされた猛虎!
見極めのいい鳥谷君まで降らされていました。そしてわずか三球の失投で
敗戦となったメッセ君!大引選手の一球と中田選手への二球でしたね。
交流戦も残す二試合は楽天戦です。甲子園での手痛い連敗のお返しです!
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆
 

画像はメッセ君の後に投げた筒井君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり816
[ 20筒井 ]






“猛虎投手陣の健闘”

サヨナラ勝利に酔いしれた西武戦!
なにやら不思議な勢いすら感じる猛虎。そしてマートン君の勝負強さは
頼もしい限りでございます。
しかし、その逆転劇を演出したのは、藤浪君のあとを受けた筒井君、
安藤君、加藤君、福原君の好リリーフあっての事でしょう!(^^)!
無失点に抑えてサヨナラ劇を呼び込みました。
和田監督も「晋太郎が3点で粘ったし、そのあとの中継ぎ陣も最後まで
0で抑えたので、その結果が最後の2ランにつながった」と絶賛!
七回から安藤君が2イニングを切り抜ければ、福原君が九回二死一、
二塁のピンチで登板し、今江選手を二ゴロに仕留めて2勝目。
間違いなく、安定したリリーフ陣が、虎の勢いを支えています。

球児君が抜けて、久保君の離脱がありましたが、経験を積んだ
大ベテランの活躍こそ、監督にとっては嬉しい誤算なのかもしれませんね。

画像はその先陣を斬った男!筒井君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり781
[ 20筒井 ]




“クローザー争いも面白い”

和田監督が昨年球児君に代わるクローザーをスマイリー久保君に託すことを
発表いたしました。そして球団側もその出来高料を加えて契約更改に至って
います。
しかしそれを聞いて、はいそうですか!監督が決めたことだからとあきらめて
しまうのでしょうか、今の猛虎ナイン投手陣は!
自ら宣戦布告をすれば、マスコミの注目度も変わってくるし、何よりも首脳陣に
対する猛アピールになるじゃないですか。なんだかそんな骨のある選手が出て
こないのが、今の猛虎の弱さなのかもしれません。
さて、そのメジャー行きが決まった球児君と沖縄で自主トレを共にしている若虎
がいます。
筒井君と鶴君の二人です。
キャンプ地となる沖縄・宜野座野球場で昨年12月に米大カブスへ移籍した球児
君と行動をともにしており、この日は筒井君が投球フォームの指導を球児君から
受けるシーンも見られたそうな。
この二人には、是非ともクローザーの席を奪い取るぐらいの充実したシーズンを
送って欲しいじゃないですか〜皆々様(#^.^#)

開幕先発オーダーは、まだまだキャンプやオープン戦の状態から決めるはずです。
まだまだチャンスは充分あります。
チーム内にライバルを持ち合い、仲よく自主トレをするのではなく、喰い喰われの
弱肉強食の世界を勝ち上がってこそ、甲子園の虎党から最高の賛辞を受けること
ができるはずです。
この二人の成長を期待しませう(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり746
[ 20筒井 ]






“大器晩成型の投手”

背番号20番 筒井 和也投手
2012年度成績
58試合2勝1敗2S 防御率3.24
完投0 投球回50 奪三振46 自責点18

自分の球に自信を持ってくれた男!今まで期待されながらも、
なかなか結果が出せず!戦力外をかけた今年は遂に手応えを
掴みとったことでしょう。
今夜の猛虎かく勝てりは、筒井 和也投手です!(^^)!
昨年のかく勝てりでは本当に厳しいことを書かせていただきました。
それだけ期待が大きかっただけに。
今シーズンは成績の数字以上に大事な場面に登板。持ち前の速球で
打者を討ち取った筒井君。
火の玉球児君がブルペンに居ない非常事態だった9月19日の横浜戦で、
見事にプロ初セーブを挙げてくれました!(^^)!
そして結果的に代表には選ばれませんでしたが、11月6日のWBC日本代表
キューバ戦のメンバーに選ばれた名誉も我等虎党は忘れません!
なんたってこの時は縦縞オンリーワンでしたから(#^.^#)

来季も大事な場面での登板を期待します!そして今季掴み取った自信というものを
揺るぎないものにしてほしいものですね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月30日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!50勝68敗14分け
[ 20筒井 ]




■2012/9/19 試合結果

対DeNA 23回戦 甲子園

デ|000 000 000|0
神|000 000 01x|1

勝:福原2勝4敗1S
S:筒井2勝1敗1S
敗:加賀0勝2敗0S
DeNA:高崎 - 加賀 - 篠原 - 山口
阪神:スタンリッジ - 福原 - 筒井
───────────

“祝 プロ初セーブ”
火の玉球児君がブルペンに居ない非常事態。しかしその火の玉イズムの影響を
一番受けている男に、わずか一点差を守るストッパーの大役がまわってきた!
そして見事三人で火消しを成し遂げ、お立ち台に上がってくれました。
チーム力で勝利をした甲子園球場は、兄貴の最後の雄姿を見届けに来た虎党で
満員御礼!(^^)!
まだかすかな望みがあるかぎり、しっかり戦って欲しいぜ和田監督様!

虎の先発スタンリッジ君は三回を終えて1安打無失点の素晴らしい立ち上がり。
DeNA高崎投手も負けじと三回1安打無失点ピッチングで投手戦となりました。
猛虎打線は四回2死満塁のチャンスも、結果を焦るな田上君が投ゴロに倒れ無得点。
中盤も両チーム得点できずに試合は0行進のまま終盤へ。
そして迎えた八回2死満塁のチャンスで、名人賢太郎様が押し出し四球を選び、1‐0で

競り勝ちとなりました!(^^)!

アナフレ目線です★☆★☆△★☆☆★★☆★☆★△☆
対DeNA23回戦!今日勝てば対戦成績を五分にできる大事な一戦です。
虎の先発スタンリッジ君は本日も申し分のないピッチングで打線の援護を待ちましたが、

猛虎打線は対するDeNAの先発高崎投手を打ちあぐね、スタンリッジ君に勝ち星が
付けられませんでしたね〜本当に残念!
しかし今季初スタメンの森田君が初安打を放ち、結果を焦るな田上君がプロの厳しさを

味わい、そしてベテラン福原隊長がランナーを背負いながらも無失点で切り抜け、
その裏に訪れた二死満塁のチャンスに名人関本様ならではの決勝の押し出し
フォアボールを選んで先制!
若手とベテランが自分の仕事をしながらかつ、最後に最少得点を守るセットアッパーに

初指名を受けた筒井君が、見事3人でピシャリと抑えるパーフェクトリリーフでプロ入り
初セーブをマーク!(^^)!
これで対DeNAの対戦成績を五分に戻した和田猛虎。昨日雨天順延となった残りの
1戦で勝利してDeNAさんには必ず勝ち越しをしようではありませんか!(^^)!
★☆★☆△★☆☆★★☆★☆★△☆


画像は賢太郎様とお立ち台に上がりました、九回に登板した筒井君です!
プロ初セーブおめでとう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08月17日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(・.・;)29勝34敗8分け
[ 20筒井 ]




■2012/7/3 試合結果

対広島 9回戦 松山

広|000 000 103|4
神|101 100 000|3

勝:中田1勝0敗0S
S:ミコライオ1勝3敗8S
敗:榎田2勝1敗2S
広島:大竹 - 菊地原 - 梅津 - サファテ - 中田 - ミコライオ
阪神:スタンリッジ - 筒井 - 渡辺 - 榎田

──────────
“松山の悲劇”

まさかこんな負け方が・・・・大逆転負けではない、三振なのに二者生還・・・・
本当にもったいないといいますか、痛すぎる敗戦。
若虎バッテリーの眠れない夜になりました。

猛虎打線は神宮から好調のようです。初回に新井サンの適時打で1点を先制すると、
3回に兄貴金本様の適時打で2点目。4回にも1番打者になってから絶好調マートン君の
適時打で追加点を挙げ、前半から完全に猛虎ペースの試合になります。

虎の先発スタンリッジ君は、再三のピンチを粘りの投球でしのぐ内容でしたが、7回に

四球と連打で1点を失い、1死を取ったところでリリーフ陣にスイッチ!
6回1/3を1失点で、勝利投手の権利を得てマウンドをターミネーター筒井君へ!
この筒井君が故郷に錦を飾るナイスピッチング(#^.^#)良かったね〜親類が見守る
坊ちゃんスタジアムで男になりました!

悪夢は9回2死から訪れるから野球は最後までわかりません。
3連打で1点差。2死二、三塁で梵選手の三振が暴投となり、振り逃げの間に2者が生還。

まさかの逆転負けとなりました。

アナフレ目線です★★★★★
試合後の和田監督も、最初は言葉に詰まっていました。想定外の負け方でしょうね。
これから何試合も指揮をとっていくなかでも、まれにみるケースに言葉が出ません。
ワイルドピッチと判定された榎田君以上に捕球できなかった小宮山君は眠れないでしょう。
チャンスの場面で犠打を失敗したり、最後にまさかのパスボールしたり・・・・
一旦ファームに帰って気分一新した方がいいのかもしれません。それくらい言葉の
かけようがない・・・まさに穴の中に入りたくなるような心境でしょう。
首脳陣の配慮に期待します。
★★★★★

画像は惜しくも5勝目逃したスタンリッジ君の後のマウンドで、あの大打者で最近当たっている
代打前田選手を空振り三振で抑えるなど、しっかりとピンチを乗り切ったターミネーター

筒井君です!(^^)!こりゃ〜榎田君と順番入れ替わるかもしませんぞ〜(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月21日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり663
[ 20筒井 ]




“采配”

今日は申し訳ないが猛虎の話題ではなく、元敵将の著書を投稿させていただきます。

元敵将とサブタイトルを見れば、野球通のメルマガご購読者の皆々様でしたらお気
づきでしょう。
説明するまでもありません。元中日ドラゴンズ監督、落合博満氏の著書、『采配』です。


猛虎関係の書籍ではないので、書店で見かけたが購入はせず、先月来から図書館で
予約をしていました。そして昨日手元に到着。
書籍を開いて小生の感想は予想とは意に反した内容にがっかりいたしました。
すいません“がっかり”というのは適切ではないかもしれません。“驚き”という言葉に
ちかいかな〜
なぜなら、なぜあの場面でこのような采配をしたのか・・・そのことが告白されていることを
期待していたからです。
たとえば、日本一になった日ハムさんとの試合。完全試合をしていた山井投手を何故
交代させたか・・・・
2005年の猛虎優勝イヤーで、ポイントとなった天王山!9・15ナゴヤドーム決戦に
岡田猛虎は中村豊選手のまさかの決勝ホームランで勝ちました。その試合後の
落合氏の談話を思い出します。“監督の違いで負けたのさ”
そのコメントの真意が書いてあるかな〜って期待していましたが、まだ三分の一くらい

しか読んでいませんが、まずそのような内容は出てきそうにもないからです(#^.^#)

まあ書いてあることは、人生論!悪く言えばお説教かなってね(#^.^#)
一代で財を築いた実業界の経営者が発刊するような内容ですから驚いています。

落合監督は8年間で4度リーグ優勝した名将です。
全部読み切ってから感想を述べますが、少なくともこの“采配”という書籍を読み始めた
限り、氏が8年間ドラゴンズで行ってきたことは、”人間を鍛えてきた”というのが正直な
感想ですね。
太線で強調されていたコメントが印象的でした。

プロ野球の世界でレギュラーの座を獲得することは、並大抵のことではないということ。

そして8年間監督をして、ドラゴンズ生え抜きでレギュラーになった選手はたった一人!
森野選手だけであると。
ライバルが若い時にレギュラーになっても、30代前半で引退を余儀なくする選手が多い。

大切なのは、レギュラーになってどれだけ長く続けられるか。20代で積み上げた結果、

30代の遅咲きでレギュラーになっても40代まで活躍できれば幸せだ。

感想はこの辺で・・・・すいませんでした。

さて、本日の画像は遅咲きのレギュラーになりました。猛虎生え抜きの
ターミネーター筒井君です。
5月に球団月刊MVPを受賞しましたね。
おめでとう〜まだまだこれからですよ〜活躍の場はね!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03 月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎!(^^)!13勝13敗5分け
[ 20筒井 ]

■2012/5/5 試合結果

対巨人 8回戦 甲子園

巨|000 010 000|1
神|100 100 00x|2

勝:岩田2勝4敗0S
S:藤川0勝0敗7S
敗:内海2勝4敗0S
HR:新井貴ソロ4号
巨人:内海 - 高木康 - マシソン - 山口
阪神:岩田 - 榎田 - 筒井 - 藤川
─────────

“救世主現るだね”
現在の猛虎のベストメンバーはこれだ!そんな解説者がおりましたが、一番に遂に
鳥谷君がはいりました。そしてこの9連戦引き分けを挟んで5連敗となった猛虎!
小生はこう思います。9連戦の初日が東京ドームでの杉内投手だったことから、
スタートの時点でスイングを崩されていたのかな〜ってね。まあ優しい擁護論ですが・・・・
さて、虎の先発はガンちゃん岩田君です!とにかく粘投としかいいようのない投球内容でした!
7回を投げ、7安打6奪三振で1失点。
なんとしても勝たねばという気迫のこもったピッチングに、組み替えた打線がやっと結果を出しました!(^^)!
まずは初回に1番鳥谷君のツーベースを足がかりに1点を先制すると、4回裏には5番に

少し昇格の新井サンがなんと甲子園での今季チーム1号なのですからお待たせとなる
第4号ソロでリードを2点に広げました!(^^)!
そしてこのリードを中継ぎ陣と球児君が守りきりました。ハラハラドキドキではありましたが、
1勝の重みを本当に感じた甲子園決戦でしたね。

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
新井サンはやはり5番が打ちやすいのでしょうか・・・・鳥谷君一番が見事機能した猛虎打線。
ガンちゃん岩田君は2勝目!和田猛虎はやはり先制逃げ切り型でいくしかないのかもしれません。
先発投手は絶対に相手チームに先取点を与えず、粘りに粘って万全の中継ぎ陣へ繋ぐ!

2番手榎田君がハラハラドキドキなのがたまに傷ですが、一死満塁のピンチを代わった絶好調
筒井君がいます。そして9回は球児君が締めて2対1での勝利!
引き分けを挟んでの連敗を5で止め、勝率も5割復帰!
この1勝の重みを大切にしていこう猛虎ナイン!(^^)!☆☆☆☆☆

本日の先発はメッセンジャー君です。必ず先取点を取ってあげよう猛虎ナイン!

本日のお立ち台はガンちゃん岩田君と筒井君でしたが、画像は救世主筒井君でございます。
おそらく今一番自分の球威がピークを迎えているのでしょう!ナイスピッチング!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年04月29 日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎!(^^)!9勝5敗3分け
[ 20筒井 ]

■2012/4/19 試合結果

対ヤクルト 5回戦 甲子園

ヤ|010 020 000|3
神|020 002 00x|4

勝:安藤2勝0敗0S
S:藤川0勝0敗6S
敗:石川1勝3敗0S
ヤクルト:石川 - 増渕 - 日高
阪神:安藤 - 筒井 - 榎田 - 藤川
─────────

“待ちにまったお立ち台”
最高です!素直な気持ちを思い切り声に出していました。小生も待ちくたびれましたよ!(^^)!
何故この投手が勝てないのか・・・城島君が言っていました。そして現役時代に叱咤激励の雷を
落としていた矢野様が一番喜んでいるかもしれません。
そして史上最強のヒッター助っ人マートン君もお立ち台に立ってくれました。
本当にお待たせの二人のヒーローインタビューに聖地甲子園に集まった虎党も大満足の試合でしょう。
そして3シーズン振りにホーム球場で勝利投手になったのがベテラン安藤君です。

1勝1敗のタイで迎えた対燕第3戦は、2度のビハインドを跳ね返した猛虎が4対3で見事逆転勝利と
なりました!(^^)!
投げては安藤君が6回3失点の粘りのピッチングで2勝目!そして2番手でマウンドに上がった

待ちくたびれたよ筒井君は、燕打線の勢いを完全に止める連夜のパーフェクトリリーフで嬉しい
お立ち台!カード勝ち越しの猛虎が今週末は横浜にやってきます!

アナフレ目線です☆☆☆☆☆
勝利の立役者はファミリーマートン君でした!2回の同点タイムリーに続いて、6回には右中間を
切り裂く逆転の2点タイムリーツーベース!試合を振り出しに戻し、さらに勝ち越しを呼んで
くれました。この一打で奪った1点のリードを、先発安藤君を引き継いだ筒井君、榎田君、球児君の
リリーフ陣が守り切っての勝利!筒井君が開眼したことが何より嬉しいじゃないですか。

ここまで7試合に登板して打たれたヒットはわずか1安打のみという数字が何よりも好調ぶりを
表してくれています。☆☆☆☆☆

本日のお立ち台は3打点の活躍でチームを勝利に導いたボチボチでんなマートン君と、ナイス
リリーフの筒井君でございます。
勝利に酔いしれる甲子園では安藤君コールもありましたが、本日の画像はやはりプロ9年目で
初めてのお立ち台となった筒井君を掲載いたします!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月05 日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 虎(・.・;)オープン戦3敗
[ 20筒井 ]

■2012/03/03 試合結果
対オリックス オープン戦 安芸

オ|300 000 001|4
神|000 000 000|0

オ:中山-海田-高橋秀-塚原
神:鶴-ザラテ-鄭-筒井-渡辺

──────────
“監督の苛立ちは5番手の投手”


和田監督が今一番頭を悩ませているチーム事情が露呈されている。そんなオープン戦
3試合目となりました。
高知県安芸市にやってきた猛虎!オリックスとのオープン戦です。
虎の先発は開幕ローテ入りを目指すプロ7年目の恩返し鶴君です。初回から球が
上ずっていました。右中間先制2点三塁打など集中打を浴びて初回いきなり3点を失う
最悪の立ち上がり。でもなんとか2回以降は僅か被安打1と立ち直りましたが、5イニング
を投げて5安打3失点の内容では合格点とは言えません。
リードした小宮山君もポイントを下げましたね〜5回にはファールフライを落球するまさかの
失策もあって、緊張しまくりのバッテリーとでもいいましょうか(#^.^#)
和田監督の悩み所はこの先発投手の5番手6番手争いと言えます。トップバッターの鶴君は
もはや二軍降格寸前といったところでしょうか・・・・笑顔なき苦いマウンドとなりました。
2番手で投げたロバート・ザラテ君はじめまして。育成契約のザラテ君は25歳の左腕!

大きな投球フォームでオリックスの主力打者T-岡田選手と元気ですね〜ひろしバルディリス
選手から連続で空振り三振を奪うナイスピッチング。これはマジに『秘密兵器』の期待が
高まっています(#^.^#)
同じく3番手に投げた鄭君も3者凡退に打ち取る好投を魅せてくれましたが、この日一番の
安定感を魅せたのはこの男でしょう(#^.^#)
8回に登板したイジラレ筒井君です。ピシャリと1回を3人で片付けましたが、これで練習試合を
含めて4戦続けて被安打なし!いいじゃないですか〜この調子で中継ぎの戦力となって欲しい
ものです。

岡田監督は借りを返す人でございます。平野君をトップに、キャプテン鳥谷君、ファミリーマートン君、
会長関本君でクリーンナップを組んだ和田イズム打線は、オリックス先発サウスポーの中山投手等に
押さえ込まれて無得点。4対0とOP戦2度目の完封負けを喫しました。

画像はイジラレ筒井君ですね。前回のキャンプリポートでは随分辛口な投稿をさせていただきました。
そんな思いが届いてくれたなら幸いです。頑張れ筒井!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月03日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート10
[ 20筒井 ]


“熱くなれ!くすぶる若虎”

今キャンプ2度目の休日は、公式サイトに筒井君のことが掲載されていました。
休みだしゴルフにも行きたいけど、疲れをとることを優先して第3クールに向けて
完全静養に努めたそうです。
昨日のシート打撃の登板では打者11人に対して安打性は2本。
まずまずの出来でしょう。さすがはブルペンエースです。
次は14日の練習試合・広島戦での登板が決まり、この登板に意気込みを見せて
くれていたそうです。
なにやら球児君との自主トレが大きな影響を与えているようで、“球児魂”を叩き
込まれた筒井君。
さてさて、最初の対外試合となる14日の登板で結果を出せるのか・・・・
小生のキャンプ生観戦での筒井君の印象は、今年も変わらないかな〜です。
とにかく熱くなれ〜と言っている和田イズムキャンプであるというのに、目立たない
のですよ〜この男は(#^.^#)とにかく今キャンプで一番印象がなかった縦縞です。
入団二年目ぐらいの若虎が球児君魂と言っているならまだしも、君は何年球児君の
背中を見ながらプレーしているのか!と声を大にして言いたいのでございます。
筒井君〜期待が大きかっただけに、今年も昨年と同様の成績であれば戦力外通告も
覚悟せねば・・・・ゴルフなんてやっている暇はないのでは?
キツイことを申し上げますが、我等虎党も皆同じ意見だと思っています。

第2クール最終日の9日には、またまた話題の若虎中谷君がレーザービームを披露
したとか!猛虎の外野手でレーザービームなんてあの新庄君以来じゃないですか。
とにかく話題が伝わって来るのですよ〜熱き若虎は(#^.^#)

今夜は激を与える意味で、筒井君の画像を掲載いたします!

熱くなれ!これは君に対する監督の思いそのもだ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月05日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり620
[ 20筒井 ]

“泣くにも泣ききれん男”
背番号20番 筒井 和也投手
2011年度成績
12試合0勝0敗0S 防御率1.26
完投0 投球回14 1/3 奪三振12 自責点2

新年早々に若虎の野原将志君が決死の覚悟で自主トレを行っている便りが
聞こえてきました。6年目に勝負をかけ、同じ三塁を守る虎の4番新井サンに
挑戦状です。
なかなかいい心構えじゃないですか。
さて、今夜の猛虎かく勝てりは、プロ8年目で戦力外覚悟で臨むべきでしょう!
イジラレ筒井君でございます。
“何故この投手が勝てないのだろう”
一昨年に縦縞にやってきた城島君がこぼしていたことを思い出します。
ただし、昨年はわずか12試合の登板でしたが、中継ぎとして投げて防御率1.26
という数字を残しています。この数字を真摯に受け止めて、マウンド上で特に熱く
なって欲しいのがこの筒井君ですね。
“打てるものなら打ってみろ”そんな投手らしいマウンドさばきが君には一番必要
なのです。
このまま今シーズンも昨年と同じように終えてしまえば、戦力外間違いなし。
トレードにも名前が挙がってこない選手は黙ってユニフォームを脱ぐしかないのが
この世界!
能見君やガンちゃん岩田君に挑戦状ぐらい叩きつけろよ〜!(^^)!
もう後がないのだから、背水の陣で頑張れ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月08日


場所:横浜スタジアム
 

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート10
[ 20筒井 ]


“第三クール突入”

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




最後は振りかぶって投げるようになりました〜イジラレ筒井君ですね〜
気がつけば本日のシート打撃のマウンドで最年長になっていることに、本人は気がついたのでしょうか。
相変わらず呑気な性格なのか、マウンド上でもっと気迫を見せて〜なって言いたくなりましたが、
なかなかのピッチングにやや貫禄がでてきたかな〜!(^^)!
ですがやはり賢太郎様にクリーン長打を浴びました。相手が悪かった〜
センターからのカメラ映像はやはりいいですね〜!今夜はこのへんで。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年06月20日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり483
[ 20筒井 ]

“何かが足りないんだ”

背番号20番 筒井 和也投手
2010年度成績
23試合 0勝 2敗 0S 防御率6.65
完投0 投球回21 2/3 奪三振15 自責点16

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com


来年はプロ入り8年目となる筒井君!ここまで2勝4敗3ホールド0セーブという数字が余りにも寂しい〜
来季結果が出なければ、戦力外だぞ〜ってな気持ちで春季キャンプの彼の奮起を期待いたしませう(^.^)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年6月20日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり454
[ 20筒井 ]

“秋季キャンプ終了”

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




本日の画像はなんと最年長となりましたか〜イジラレ筒井君です。
後日かく勝てりにも投稿いたしますが、もう立派な中堅からベテランになっていく年齢じゃないですか〜
昨年にやっとこさ一皮剥けたかな〜って活躍でしたが、本年は昨年を下回った成績に終わった本人にとっては尋常ではないでしょうね。
ガンちゃん岩田君と体格だって劣らぬ筒井君!雷を落としてくれる矢野様は引退なんだよ〜ってね。もう独り立ちせにゃ〜のう!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年6月10日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | - | - |
▼ 虎(-_-;)74勝62敗3分け
[ 20筒井 ]

■2010/10/1 試合結果
対広島 22回戦 マツダスタジアム
神|000 000 000|0
広|100 400 00x|5

勝:ソリアーノ1勝3敗0S
敗:秋山4勝2敗0S
HR:梵ソロ13号
阪神:秋山 - 筒井 - 福原 - 杉山
広島:ソリアーノ
──────────

“チーム力とはなんだろう”

中日ドラゴンズの皆様 優勝おめでとうございます。

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




本日の画像は二番手で久々のマウンドに上がって赤ヘルクリーンナップをしっかり抑えたイジラレ筒井君でございます
。アナフレ投稿画像は今季初めてなんだな〜
君のように潜在能力があるのに持て余すなんて勿体ないぜよ〜な〜ブレイクブレイク!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年06 月20日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート21
[ 20筒井 ]

“先発ローテ陣が魅せる”

本日の安芸では早くも3試合目の紅白戦が行われました。
投手が変わると野手の動き以上に試合の流れもよくなる・・・
そんな感じのする紅白戦でした(^^♪

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒




本日の画像はもう落雷とは呼ばせません!マウンド姿が様になってきました(^^♪イジラレ筒井君でございます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年9月29日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり341
[ 20筒井 ]

“君に足りないものは気迫”

背番号20番 筒井 和也投手
2009年度成績
45試合 1勝 2敗 0S 防御率3.71
完投0 投球回53 1/3 奪三振45 自責点22

いやはや遅すぎますよ〜って・・・・
思わずこぼしたくなる様な大型左腕投手が、毎年のようにくすぶっていました。
そして本年、敗戦処理投手から徐々に安定感を発揮して、結果的に自己最高の
45試合に登板。本当に待たされましたよ君の開眼には(^_^)
今夜の猛虎かく勝てりは、落雷筒井和也投手です(^_^)

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ 




参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年07月10日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)59勝64敗4分け
[ 20筒井 ]

■2009/9/17 試合結果
対巨人 24回戦 東京ドーム
神|002 000 000|2
巨|201 001 00x|4

勝:オビスポ4勝1敗0S
S:クルーン1勝3敗24S
敗:久保7勝8敗0S
HR:ラミレス ソロ27号、谷ソロ8号
阪神:久保 - 筒井 - 桟原
巨人:オビスポ - 山口 - クルーン
─────────
“原マジックに惜敗”

早々とカード勝ち越しを決めた真弓タイガース!
シーズン勝ち越しを見届けに、小生東京ドームに出陣してまいりました!(^^)!
ペナントレース最後の伝統の一戦の虎の先発はスマイリー久保君です。
そして巨人は宿敵グライシンガー投手と思いきや、原マジックを仕掛けられましたね〜

オビスポ投手で始まりました。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年9月17日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(-_-;)37勝48敗4分け
[ 20筒井 ]

■2009/08/04 試合結果
対中日 12回戦 ナゴヤドーム
神|000 000 000|0
中|000 030 04x|7

勝:チェン5勝2敗0S
敗:安藤6勝7敗0S
HR:和田スリーラン22号、ソロ23号
中:チェン
神:安藤-筒井-ジェン
────────
“完敗は一晩で忘れよう”

こんな投手が竜さんにいたのか〜!いや〜敵ながらあっぱれの見事な投球をされてしまって・・・
こりゃ〜今夜のナゴヤドームに駆けつけた虎党達さんはアンラッキーでしたね。
ここまで完敗であれば、今夜はスッキリ切り換えようぜい!(^^)!
長期ロードスタートの先ずはナゴヤドームでの竜さんとの決戦です。
虎の先発は竜キラーの細目―ズ安藤君です。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年5月16日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(-_-;)23勝33敗3分け
[ 20筒井 ]

■2009/6/20 試合結果
対楽天 3回戦 甲子園
楽|005 000 000|5
神|000 002 000|2
勝:永井5勝3敗0S
S:グウィン1勝1敗2S
敗:安藤4勝5敗0S
HR:草野スリーラン4号、山崎武ソロ12号
楽天:永井-有銘-グウィン
阪神:安藤-江草-筒井-渡辺-阿部
─────────

“どん底から這い上がれ”
甲子園での交流戦最終カード、対戦相手は東北楽天イーグルスです。
虎の先発はエースの安藤君でプレーボール。
細目―ズ安藤君は、3回二死までは4者連続を含む5奪三振と好調なピッチングでした。こりゃ〜完封ペースやな〜と思いきや・・・二死走者無しからいきなりイーグルス打線に捕まってしまいます。連続アーチを含む6連打で5失点。
思わぬ乱調に4回からは2番手の江草君にマウンドを譲ります。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年6月13日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:57 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり236
[ 20筒井 ]


“人間性を変えて挑め”

背番号19番改め20番 筒井和也投手
3試合 0勝 0敗 0S 防御率2.25
完投0 投球回4 奪三振5 自責点1

ドラフト自由枠で獲得された期待の大型左腕がわずかここまでプロ一勝に終わるとは誰が予想したでしょうか。
今夜の猛虎かく勝てりは、落雷筒井君です!(^^)!
2008年はオープン戦での好調が評価されたことと、他の主な中継ぎ投手達の調整の遅れから、初の開幕一軍の切符を手にしました。しかし、3月、4月はJFKが開幕からフル回転して活躍を見せていたため登板機会がなかなか訪れず、4月に3試合登板しただけで2軍降格が決まり、そのままペナントレース終了まで一軍に再び復帰することはありませんでした。
駄blogを振り返ります↓↓↓
■2008/4/22 試合結果対中日 3回戦 ナゴヤドーム
神|000 000 000|0
中|041 001 20x|8
勝:中田3勝1敗0S
敗:アッチソン3勝1敗0S
神:アッチソン-阿部-筒井
中:中田
――――――
”意外?だった完封負け”
タイガースの先発は3勝、負けなしの魔術師アッチソン君、ドラゴンズは2勝1敗の中田投手で始まった竜虎直後対決ナゴヤドーム3連戦の初戦は敵ながら天晴れの中田投手に初の完封負けを喫しました(^o^;)
とにかく今日は中田投手につきましたが、完封負けが四年目で初というのは意外でしたね。過去散々辛酸を舐めさせられた記憶がありますからね(T_T)
画像は本日敗戦処理投手ながらなんとか無失点で仕事をしました落雷筒井君です。
今日の宿敵の中田投手とは同年代のはずでっせ〜負けるな〜筒井(^O^)/↑↑↑

このオフに背番号が20番に変更になった筒井君!育成枠や背番号降格選手がたくさんいるなか、ある意味温情変更とまで言われています。
今年の春季キャンプでは、あまりの不甲斐ないブルペンでの投球に、姉さん女房の矢野様から雷を落とされて話題になりました。
おとなしすぎるぜ〜筒井君!マウンドで闘志満々のピッチングを魅せなければ、捕手はおろかバックのナインからの信頼も得られまへんで〜!(^^)!

必死のパッチ筒井君の変身ぶりに期待しませう!(^^)!

参考文献: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)15勝5敗
[ 20筒井 ]

■2008/4/22 試合結果

対中日 3回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 000|0
中|041 001 20x|8

勝:中田3勝1敗0S
敗:アッチソン3勝1敗0S
神:アッチソン-阿部-筒井
中:中田


――――――

”意外?だった完封負け”

タイガースの先発は3勝負けなしの魔術師アッチソン君、ドラゴンズは2勝1敗の中田投手で始まった竜虎直後対決ナゴヤドーム3連戦の初戦は敵ながら天晴れの中田投手に初の完封負けを喫しました(^o^;)
とにかく今日は中田投手につきましたが、完封負けが四年目で初というのは意外でしたね。過去散々辛酸を舐めさせられた記憶がありますからね(T_T)


猛虎打線は初回に兄貴金本の内野安打で二死1・3塁のチャンスを作るも、5試合ぶりスタメンの悩める天才今岡君が凡退で先制点ならず。
魔術師アッチソン君は種証しをされたのか?本日は大乱丁でしたね(^_^;)

2回、ウッズ選手と和田選手に連打を浴び、この後は立ち直るも6回、森野選手にツーベースを打たれた後、谷繁選手に今日2本目のタイムリーを許し6失点!7回には2番手の阿部君が1安打2四球で満塁のピンチを迎え、中村紀選手に2点タイムリーを浴びて、投手陣が計8失点と踏ん張れません。

猛虎打線は初回のチャンスを逃した後は4回までノーヒット。5回に2本ヒットが出るもゲッツーでつながらず無得点。8回にも連打が出ましたが無得点。
内野ゴロの山を築かれて、結局中田投手にプロ初の完封勝利を献上。今シーズン初めての完封負けを喫しました(^_^;)

8カード連続勝ち越しをかけて、明日からは出直しですね(^-^)/
いや〜しかし天才今岡君とインテリフォード君はちと重症でんな〜(^_^;)1日も早い復調を期待しませう!

画像は本日敗戦処理投手ながらなんとか無失点で仕事をしました落雷筒井君です。
今日の宿敵の中田投手とは同年代のはずでっせ〜負けるな〜筒井(^O^)/


画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:12 | comments(0) | trackbacks(10) |
▼ 猛虎かく勝てり135
[ 20筒井 ]


”今年がラストチャンスと思え”

背番号19番筒井 和也投手
4試合 0勝 0敗 0S 防御率10.80 完投0 投球回5 奪三振3 自責点6

毎年の春季キャンプではMVPばりの活躍をしながら、シーズンで結果を出せない選手がいる。いわゆるブルペンエースという酷評まで飛び交います。今夜の猛虎かく勝てりは、そんな一人であります!筒井和也投手です。

昨シーズン終了後にこんな記事を見つけました。筒井君が先発ローテーション争いに再参戦と…。

今季からサイドスローに転向し、主にリリーフで登板。1軍では4試合で防御率10・80と不本意な成績でしたが、ウエスタンリーグでは11セーブでセーブ王を獲得。

岡田はんはもう1度、先発として挑戦させる意向を表明しました。

筒井君は一昨年の秋季キャンプでも”ポスト井川”の候補の1人として首脳陣の期待を集めていました。これも巡り合わせがわるいのか?あれだけ左の先発ローテを守った投手が下ちゃんだけだった昨シーズンなのに、抑えにまわった一年だったので一軍に及びがかからず、実を結ぶことはありませんでした。
今年は髭武者下柳もFAを行使しているいま、左腕の先発候補は皆同一線上でしょう。
このチャンスを無駄にはできないはず。

就任1年目となった平田勝男監督率いる阪神タイガースファームのウエスタン・リーグで防御率1位(1.08)となった中村泰広投手も縦縞を脱いで新天地での挑戦となります。そして、最多セーブ(11S)のファームのタイトルホルダーとなったのがこの筒井君です。

昨シーズンは最多登板となる41試合に登板しました。
投球フォームを変えて、緊張感のある接戦の試合展開で投げつつづけた先発とは違った1点を守って試合を終わらせる経験の中で、”何かをつかんだのでは”と、首脳陣も期待を寄せています。
希望入団枠で入団した意地を見せたれ筒井君!

今年こそ一軍のマウンドで仁王立ちやでo(^-^)o
画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:07年2月6日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり70
[ 20筒井 ]


”ポスト井川争いに挑む男達”

井川君が海を越えても縦縞に袖を通すことになりました(^-^)/
本人はキョトンとしてますが、ニューヨークヤンキースは名門中の名門です!伝統がありかつ規律も厳しく、長髪や無精髭をも禁止するという事も有名です。「いよいよ行ってしまうのか〜(´∀`)」って一抹の寂しさを感じますけども、彼のあの嬉しそうな笑顔をみたら、吹っ切れましたね〜思わず”頑張れ(^-^)/”って応援したくなりました!

さてさてそれと同時に今秋季キャンプで鼻息が荒かったのが若手左腕三人組です(^-^)/
今夜はその一人の筒井和也投手です

秋季キャンプ最後の紅白戦で先発した筒井君は、課題を残す結果となりました。
3イニング目に四球絡みで失点。本人も首をひねっていたそうな(^-^)/
鳥谷君と同期の筒井君は、大型左腕の片鱗をみせてきましたが、今年は新しいフォームに取り組み更にダイナミックに変身してるようですね(^-^)/
岡田はんも彼に対する期待は大きく、入団当初から見守ってきた若者です!
昨年も僅か1試合の登板のみで、今シーズンも最後まで一軍に登録されることはありませんでした。

ウェスタンでの成績です。

19登板 9勝6敗0S 90 2/3投球回 33四球 5死球 69奪三振 防御率4.07

ファームではローテーションをしっかり守り抜き、連覇に大きく貢献してくれました(^-^)/

好不調の波が激しい事が彼の最大の課題です!キャンプ前半の紅白戦では、持ち前のガッツ溢れる「ケンカ投法」で好投を魅せたものの、先に述べた最終戦では走者を出してバランスを崩し、四球絡みで失点(^_^;)
今年からツーシームをブルペンで投げ始めたという筒井君!変化球をマスターすることも大事ですが、まずは低めへのコントロールを身に付けるにつきますぜい!このオフもしっかり走り込んで下半身を鍛え上げ、バランスのいい投球フォームを完成させて、春季キャンプに元気な姿をみせてもらいたいもんです
ライバルの中村泰君や岩田君との争いも楽しみでんな〜(*^-^)b

画像:筒井 和也投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:06年2月3日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 日本一奪還に向けてNo39
[ 20筒井 ]
2005年12月01日 22時50分


本日来季の背番号についてあらたな発表があり、公式サイトにコメントが掲載されました(^_^)v
■新入団
相木 崇 選手 48
■変更
吉野 誠 選手 21→47
前田 忠節選手 5→32
筒井 壮 選手 46→99
濱中 おさむ 選手 31→5
林 威助 選手 38→31
■濱中選手のコメント:全日本チームの時に「5」を着けたんですが、それ以来、背番号「5」に憧れを持っていました。球団には、タイミングが合えば是非に。とずっとお願いしていたんですけど、今回、タイミングが合って、この番号を着けられることは、とてもうれしく思います。心機一転、頑張りたいと思います。
■林選手のコメント:掛布さんが着けられていた番号なので、大変光栄に思います。球団から変更の打診をもらった時には、驚きましたが、それだけ球団から期待されているんだと実感しています。掛布さんのような偉大な選手に少しでも近づけるよう頑張りたいと思います。新背番号で頑張ってください(^o^)/


さて、本日は筒井 和也(つつい かずや)投手(先発)です!1981年10月5日生 左投げ右打ち 愛媛県出身 松山北高?愛知学院大03年ドラフト自由獲得枠 大学時代、初登板から36度目登板で初黒星を喫するまで、6季に渡り無傷の24連勝を記録したことがあるそうです。04年10月7日対横浜戦(横浜)プロ入り初登板初先発を果たし、6回1/3自責点1の好投で見事に初勝利を飾りました。05年1月7日午後、兵庫県内の山陽自動車道を時速100キロ制限を83キロ超過で走行し、スピード違反を犯してしまい、これに対し、球団から罰金50万円と対外試合出場禁止、06年3月末までの自動車運転禁止などの処分を受けました。今シーズンの成績です!
1試合0勝0敗0S防御率6.00完投0投球回3 奪三振4 自責点2
4月27の甲子園マウンドが今季唯一の一軍登坂でしたね!来季はスピードボールで勝負だ筒井(^_^)v
☆頑張れ阪神タイガース☆


コメント(6)
2005/12/02 08:07 ☆頑張れ阪神タイガース☆

筆影映ゆる瀬戸の海さん〜確かに浜ちゃんは驚きました(*^^)vまたユニフォームが売れそうです!



2005/12/02 08:05 ☆頑張れ阪神タイガース☆

まゆみまゆみさん!25番濱中ユニフォームは貴重ですよ!どうか宝物で保管してください_(_^_)_


2005/12/02 08:01 ☆頑張れ阪神タイガース☆

NANOさんへ!いつもどうもっす!心機一転頑張ります(*^^)v


2005/12/02 06:35 筆影映ゆる瀬戸の海

濱ちゃんの5番は意外です。
林選手への31番には、球団の期待の大きさを感じますね ( ^ ^ )


2005/12/02 01:33 まゆみまゆみ

どっちかっていうとケン様5番で濱ちゃん3番の方がよかったな〜。打順もポジションも同様。
ウチには“HAMANAKA25”のユニありますが、ゴミ箱行きだわ〜。


2005/12/01 23:06 nano

不死鳥・濱中選手のナンバーが変わったんですねー!
心機一転、皆様来年度もますます頑張って欲しいですね!


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。