アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様
[ 藤本 ]






“さらばモンキー藤本”

9カード連続勝ち越しなしと、和田猛虎のチーム状態は上向かない。
そして先日の試合では八回にブルペンカーで加藤君が出てきて、
あわてて引っ込むドタバタ劇。1点を争う場面に観客席からも失笑が漏れた。
張本氏の喝だけならまだしも、プロ野球珍プレー史に残ってしまいそうで
憂鬱ですね(#^.^#)

まあそんなこったの和田猛虎ですが、それだけベンチも選手とともに
必死になっている事の現れと感じております小生です。
それよりも、信じられないことは!
8月末の巨人戦から9カード連続勝ち越しなしとなった。
そしてDeNAさんには失礼だが、13敗目で、巨人に続いて2チーム目の
負け越しが決定。
横浜銀行と呼ばせていただいていたのに、阪神銀行となってしまったこと!
さらには!
何よりも、甲子園では26勝29敗3分けとなり、2年連続の聖地負け越しなんて、
信じられますか〜メルマガ御購読者の皆々様!
これはあの野村監督が指揮を執った99年28勝32敗、00年29勝31敗1分け以来
ですが、その当時は断トツの最下位でしたからね〜(#^.^#)
甲子園の虎党は怒りますよね〜聖地で負け越されたら〜!

まあ愚痴投稿ばかりで申し訳ありませんが、最後に名シーンを最近見ることが
できました。
モンキー藤本君が燕戦代打で登場!大歓声の中、燕サポーター様から縦縞時代の
ヒッティングマーチを演奏の大サービス!
突然のディップサービスにかえって甲子園の虎党が遠慮勝ちに歌っていましたね〜
複雑な心境だったのかもしれません。
2003年は今岡君との二遊間!そして2005年には関本君との日替わり二塁手として
鳥谷君との二遊間は本当に素晴らしかったですね(#^.^#)
桧山様と共に、虎党に愛された縦縞戦士がまた一人ユニフォームを脱ぎます。

ありがとうモンキー藤本!

“運命を背に受けて、決めろよかっ飛ばせ!〜♪
夢こえて、飛び出せ藤本ナンバーナイン〜♪かっ飛ばせ〜藤本!“


画像は当時の和田コーチからトスされるモンキー藤本君です。


画像:藤本 敦士内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2006年09月23日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり320
[ 藤本 ]

“さらばモンキー藤本”
背番号9番 藤本 敦士内野手
2009年度成績
47試合 率.219 1打点 0本
打数64 安打14 四死球3 盗塁0

猛虎戦士がまた一人去ることになりました。
通称モンキー、もっさんなどと呼ばれて親しまれていた男。
FAを宣言していたモンキーに兼ねてから興味を示していた燕さんへの移籍が本日正式に
決定しました。
今夜の猛虎かく勝てりは、本来の背番号順であれば来年頃の投稿予定でございましたが、
このような大事にいたりましたので彼らしくスキップ投稿させていただきます。
強運と試練を常に持ち合わせた男・・・モンキー藤本敦士内野手です。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒





参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年6月11日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 猛虎かく勝てり256
[ 藤本 ]


“カギは第一打席にある”

2009年最初の日本生命・月間最優秀選手(月間MVP)の発表があり、セ・リーグ4月度月間MVP打者賞に我らが兄貴金本様が選ばれました。
23試合で、打率3割7分9厘、打点30、本塁打8の成績で安打数33を含む四部門で月間トップの成績を残しました。
公式サイトに兄貴のコメントが掲載されていましたね。
この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年4月18日

場所:横浜スタジアム


☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート15
[ 藤本 ]

“迫力不足の打線に警告”

WBC日本代表候補のガンちゃん岩田君と火の玉球児君が16日からの代表合宿に参加するため沖縄キャンプから離れました。
両雄の国際舞台での大活躍を期待したいですね〜(^_^)やってくれますよこの二人なら必ず!

さて、本日は燕さんとの練習試合!真弓阪神が初めてビジター用ユニフォームで臨んだ開幕戦の相手との練習試合は浦添市民球場に猛虎がやってきました。
結果は敗戦でしたが、収穫と課題の両方が残った練習試合となりました。

5番指名打者でスタメン起用したケビン・メンチ君が、4回表の第2打席に橋本投手が投じた内角低めの変化球をジャストミート!左翼ポール際に運ぶ来日第1号を放って鮮烈デビューを果たしました(^_^)
左腕一本で運んだ感のホームランでしたが怪力はすさまじいものです。弾丸ライナーでアッというまにレフトスタンドに白球が消えていきました。荒削りかもしれませんが、この迫力は今の猛虎打線には必要ですね〜楽しみです。

期待の先発オセロ白仁田君は、3回を投げて2失点。2回裏のピンチで右中間へ先制三塁打を許すなど、納得行かない表情でマウンドを降りました。
球の切れもさながら、変化球を多投もいいですが、少しボールが高めに浮いていたかな〜課題の残るピッチングでした。出直しです。
試合はスコアに関係なく9回裏まで行われ、5対1の敗戦。真弓監督の初白星はオープン戦まで持ち越しとなりました。

内容はともかく、小生個人的には少々がっかりですかね〜メンチ君のことで先ほど述べましたが、モンキー藤本の2安打こそあったものの、若虎打線は迫力不足!
かえって燕打線の粘り強さばかりが目立った試合でしたね〜
もっと溌剌とした若虎達の姿を期待したいですな〜安芸キャンプ後のオープン戦に期待しましょう。


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:藤本 敦士内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 猛虎かく勝てり226
[ 藤本 ]

“過去を振りかえることなかれ”

背番号9番 藤本 敦士内野手
58試合 率.250 7打点 0本
打数76 安打19 四死球7 盗塁1


この男も縦縞9年目のシーズンを背水の年と位置づけるようになりました。
はやいものですね〜やはり彼は打に徹していきたいのでしょう!
今夜の猛虎かく勝てりはモンキー藤本敦士内野手です!(^^)!

打たなければ試合に出られず、結果を求めてどんな手段を使ってでも打ちたいし、試合に出たい。今年は全然おもしろくなかったと今シーズンを振りかえり、ラストチャンスと自らを追い込んで自主トレに励みます。
今季は守備固め、代走での起用が多く、プロ8年間で最少の58試合の出場に終わりました。
しかしシーズン途中には本職の二塁、遊撃以外の三塁守備もこなした器用ぶりはさすが!来季は外野でもやるつもりですと、やっぱりハッスル平野君に刺激をうけたんでしょうね〜!試合に出るためなら、何だってやる貪欲さを春季キャンプではアピールしてくれそうです。速い打球に対応するため、三塁用のグラブも注文する予定も打ち明けてくれました。

年明けからは例年通り、徳島市内で浜中選手、秀太君とともに合同自主トレを実施する予定。ほんまに彼らは兄弟のようにお仲がよろしゅうございます。

リーグ制覇した03年は遊撃レギュラーとして127試合に出場し、打率3割1厘の成績を残しましたが、過去の栄光をふりかえることなかれ!
契約更改では大幅ダウンの屈辱をうけたモンキーのリベンジ構想はすでに固まっています。
ライバルの台頭があるからこそプロの厳しい世界ならではですね!

駄blogを振りかえります↓↓↓
■2008/9/23 試合結果対横浜 20回戦 甲子園
横|000 001 000 000|1
神|000 001 000 000|1

HR:鳥谷ソロ13号
横:小林-石井裕-山口-寺原-横山
神:下柳-アッチソン-ウィリアムス-藤川-久保田
――――――
”負けを無くした超ファインプレー

今夜のヒーローは守備固めで入ったモンキー藤本ですね!
同点で迎えた10回2死三塁。中前に抜けようかという鋭いゴロを見事ダイビングキャッチ!勝ち越し点を阻止するとともに首位陥落の危機をも救いました(^o^)
明日は打線が爆発といきまひょ!↑↑↑

長打を狙わず安打に徹せよ!
モンキーの活路は必ず開ける(^o^)


画像: 藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所: 石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)77勝53敗2分け
[ 藤本 ]

■2008/9/23 試合結果

対横浜 20回戦 甲子園

横|000 001 000 000|1
神|000 001 000 000|1

HR:鳥谷ソロ13号
横:小林-石井裕-山口-寺原-横山
神:下柳-アッチソン-ウィリアムス-藤川-久保田


――――――

”負けを無くした超ファインプレー

残り試合を全て勝利したい猛虎!
今夜の先発は前回のドームで火だるまになった髭武者下柳です。

試合は序盤に絶好の先制機を猛虎が逃します。四球を絡め1、3回と2度、2死満塁の好機を得ましたが、ともに無得点に終わります。

5回まで無安打ピッチングの先発髭武者下柳は6回、内川選手に先制打を許しましたが、その裏、人間鳥谷君の13号ソロで同点に追いつきます(^o^)

7回からは継投策!1−1のまま延長戦に突入するも両チームとも譲らず、延長12回引き分けとなりました。

先発髭武者下柳君6回88球を投げ2安打1失点はナイスピッチング!自身12勝目こそ逃しましたが5回までベイさんをノーヒットに抑える素晴らしい内容でした(^o^)

20日の巨人戦ではわずか2回途中7失点KOでしたが、ベテランとしては異例の中2日登板で、きっちり役目を果たすことができ、本人も納得では(^o^)

タフネス久保田君が帰ってきました!

延長10回から3イニングを無失点に抑えるピッチング!毎回安打を許し得点圏に走者を進める苦しいピッチングでしたが、モンキー藤本、闘魂賢太郎、ハッスル平野君の好守にも助けられ復活のマウンド(^o^)

人間鳥谷君同点13号ソロアーチはナイスバッティング!1点ビハインドとなった直後、先頭で打席にて、髭武者の黒星を救いました(^o^)

今夜のヒーローは守備固めで入ったモンキー藤本ですね!

同点で迎えた10回2死三塁。中前に抜けようかという鋭いゴロを見事ダイビングキャッチ!
勝ち越し点を阻止するとともに首位陥落の危機をも救いました(^o^)

明日は打線が爆発といきまひょ!


画像:藤本 敦士 内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり172
[ 藤本 ]

”ムードメーカーは今年も健在”

先日の楽天戦で久々の三安打猛打賞をあげた男!今年の開幕スタメンはオリックスから移籍のハッスル平野君に奪われ、代走出場が多くなっていましたが、相変わらずのムードメーカー振りは健在です!歓喜の輪の中に必ずこの男有りo(^-^)o

今夜の猛虎かく勝てりはモンキー藤本敦士内野手です(^-^)/

足首を打撲しながら名を連ねた楽天戦でのスタメンでは、2回に2点目となる犠飛を放つと、その後の打席で3打席連続安打o(^-^)o
相手投手が左対左の対戦ながら、今季初の猛打賞できっちりと役割を果たしたモンキーo(^-^)o調子をあげてきましたね〜
ここまでの成績です。

30試合 率.286 6打点 0本塁打
打数42 安打12 四死球3 盗塁0

代走出場が多かったのに盗塁が無いのがまた彼らしいですが(^_^;)
思えば昨年の秋季キャンプにて「納豆打法」習得へ意欲を魅せていたモンキーo(^-^)o

課題は”下半身の粘り”

昨シーズンは体が伸び上がったり、体重が前に行ったりしてしまった欠点を修復。しっかり下半身を使いながら打てるようにする。
その習得方法は、”スイングをしながら下半身を鍛えること”

昨シーズンは2割3分5厘と低調で出番も減っていたモンキーo(^-^)o
レギュラー復活へ向けて、粘り腰を発揮した”納豆打法”で巻き返しを狙いますo(^-^)o
かといって正直見た目はどう変化したのかサッパリわかりませんけどねf^_^;
ひとつだけ言えることは、素振りをトコトン振りまくって、下半身を鍛え直してきたことかもしれません!

いつぞやかの兄貴金本のサヨナラタイムリーの際、ナインが駆け寄る歓喜の輪の中で、何故かモンキーのユニフォームが脱がされて、皆に手痛い祝福を受けているシーンを思い出しました。

05年優勝の胴上げの時にも、グランドを引きずり回されていたのもモンキーでしたねo(^-^)o

”歓喜の輪の中にモンキー有り”
ムードメーカーモンキー藤本様(^-^)/
先ずは交流戦優勝の歓喜の輪の中でのご活躍?を楽しみにしてまっせo(^-^)o


画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/34勝17敗1分け
[ 藤本 ]

■2008/6/1 試合結果

対日ハム 2回戦 札幌ドーム

神|020 100 000 2|5
日|000 102 000 1|4

勝:久保田3勝1敗0S
S:藤川1勝1敗18S
敗:武田久2勝3敗6S
HR:金本ソロ8号
神:アッチソン-江草-渡辺-ウィリアムス-久保田-藤川
日:藤井-坂元-宮西-建山-武田久

――――――

”連敗を止めたのは控え選手の活躍だ”

もっか日ハムさんに5連敗中の猛虎!
本日の先発は怪我から復帰の魔術師アッチソン君です!

猛虎打線は2回表、先頭打者兄貴金本のソロホームランでいきなりの先制点を奪うと、直後に正妻矢野様のタイムリーでさらに突き放しますo(^-^)o
4回にまたしても本日猛打賞の矢野様のタイムリーで3点リードとすると、先発魔術師アッチソン君も5回まで日ハム打線の攻撃を犠牲フライの1点に抑えるナイスピッチングで、前半は攻守ともに猛虎ペースo(^-^)o

しかし6回、2番手牡丹餅2号江草君が先頭打者を四球で歩かせると、2本続けて
タイムリーを浴び、同点に追いつかれ残念ながら降板。
以後こう着状態のまま試合は延長戦に突入。

そして10回、代走で途中出場のモンキー藤本のタイムリースリーベースでついに勝ち越し(^-^)/
さらにお久し振りだね秀太君の野選を誘う、モンキーの好走塁で本塁に生還し2点差に!
その裏まさかの不調でピンチを招いた火の玉球児君でしたが1失点で逃げ切り、ゲームセット(^-^)/
本日のテレビ観戦リポートはアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです↓↓↓対ハム戦2年振り白星
いやー、今日はほんまに長くて痺れる試合やった。
藤本ようやった! 球児も危ないとこあったけど、よう抑えた。これで対ハム戦2年振りの白星や! 次は仙台で、鷲退治や!↑↑↑

有難うございます。

本日はモンキー藤本の走塁に終わりましたが、勝ち越しを呼んだキャプテン赤星君の盗塁しかり、前半のフォード君の走塁しかり、今年の虎の強さの機動力が勝利につながりましたo(^-^)o
球児君ドンマイの18セーブ目!日ハムさんの待てのサインに苦しめられましたねo(^-^)o

お次は好調の手強い楽天戦です!しまっていこうや(^-^)/


リポーター:アナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:40 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート7
[ 藤本 ]

”ライバルは自分自身だということを忘れるな”

第三クールに突入はブルペンからです。
牡丹餅江草、のっぽの橋健、お杉、仕事人能見、ナックル渡辺と横一線にライバル同士が揃い踏みo(^-^)o
彼等の中から誰が今年は頭一つ抜け出すか!昨年の実績からすればナックル渡辺君がややリードしてますかねo(^-^)o

ドーム内では髭武者が親友桜庭選手とトレーニング中です。昨年末の二人の覆面登場には驚かされましたo(^-^)o

再びブルペンは正田君と筒井君。二人とも大型左腕の片鱗を感じますが、こればかりはまだまだ未知数でしょうか。


おやっと思えば安芸キャンプの寒そうなシーンが登場!

小嶋君お久しぶり!若竹君いい顔付きやないですかo(^-^)o受けるキャッチャー小宮山君お元気?まだまたお目にかかってませんぞ鶴君!

キン肉マン桜井君がこちらにいましたね〜厳しい表情は貫禄の証!故障の心配もまったくなさそうですし、今年も快音連発間違いなしですね。

宜野座に戻ると本日のメインゲストがついに登場!拝啓星野ジャパン様
あんまり猛虎戦士を北京にご招待しないでねo(^-^)o
星野、田淵、山本の三巨頭の前でタイミング悪くフリーバッティングはモンキー藤本お気の毒o(^-^)o
フライを打ったら睨まれてしまうのは今も昔も変わりませんね。力んで凡打連発の冷や汗練習はお疲れ様!

ブルペンに戻ります。福原隊長!仕上がりは順調の模様ですな。自然に笑顔が伺えます。
同じく順調な仕上がりは安藤組長!この二人がシーズンを通じて競い合うように投げ続ければ、猛虎先発投手陣は安泰です。

明日の練習試合に先発予定のガンちゃん岩田君!気合いが入りますね〜ブルペンといえど。


そして今日は遂にこの男がブルペンにて捕手を座らせての初投げをいたしました。火の玉球児君が32球の投げ込みですo(^-^)o早くセンター方向から彼の投球をみたいもんです(^-^)/もちろん波居る強打者の空を斬るバットとともにです!
今夜はこのへんで失礼いたします(^O^)/

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 猛虎かく勝てり141
[ 藤本 ]

”モンキーの起用法に一言”

背番号9藤本 敦士内野手
105試合 率.243 13打点 0本
打数148 安打36 四死球13 盗塁0

今季は105試合に出場したものの打率.243など不本意な結果に終わった男がいる。小生も100試合を越える程試合に出たかな〜と思いたくなるほど印象が薄かったですね。
今夜の猛虎かく勝てりは、モンキー藤本敦士内野手ですo(^-^)o
当の本人も不甲斐ない成績。この一年野球やってて、あんまり身体が疲れていないという感覚だとこぼしていました。
今季は内外野を守れるユーティリティ・プレーヤー平野恵一選手の加入で競争も更に激化します!オフの課題は、一年間通じて出来る基礎体力の養成。練習する為に筋力、体力を日々上げていく方針のモンキーですが、小生は彼の起用方針に一言!
03年にモンキーはショートを守り続けて3割という最高の成績を残しました。将来を見据えた鳥谷君の加入でセカンドにコンバートはいたしかたないかもしれませんが、何故彼を一番バッターとして起用しないのだろうか疑問が残ります。
キャプテン赤星君が故障欠場した時など、モンキーに打って走らすプレーをさせてもいいのでは?05年は健太郎との併用もありましたが、出場試合が少なくなれば、やはりバッティング感覚も鈍りますね!まだまだモンキーは活躍できる選手だと主張します。

今夜はモンキーが活躍した7月3日の倉敷での試合を駄ブログにて振り返ります(^-^)/↓↓↓”ムードメーカーのサヨナラヒット”

さて1点を追う猛虎打線は4回に好投を続ける燕先発石井一投手から左投手もなんのそのo(^-^)o加油!林君のソロホームランで追同点においつくも、そのまま試合は膠着状態が続きます。岡田はんは無敵のJFKを投入するなど、両チーム継投策で1-1のまま、試合は延長戦に突入。そして迎えた11回裏、まず兄貴金本が四球で出塁すると、今日猛打賞の加油!林君がライトへのヒットでチャンスを拡げると、途中出場のモンキー藤本がサヨナラとなるピッチャー強襲ヒットで試合を決め、ヤクルト3連戦初戦を白星で飾りました(^O^)/
(中略)
今日のヒーローはもちろんモンキーですが、虎の守護神JFKの後に登場のこの男が素晴らしかった!のっぽの橋健ここにありき!o(^-^)oナイスリリーフでサヨナラを呼び込む3勝目おめでとうo(^-^)o

ムードメーカーモンキー藤本のサヨナラヒットは、05年の4月のあの大魔神佐々木投手から打ったサヨナラ打でしたねo(^-^)oしっかり覚えてますよ!
ヤッパリ貴殿は長打を狙ってはあかんな〜!ナイスバッティング↑↑↑

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/40勝41敗2分け
[ 藤本 ]

■2007/7/25 試合結果

対中日 12回戦 ナゴヤドーム

神|300 210 011|8
中|400 110 000|6

勝:江草2勝0敗0S
S:藤川3勝2敗24S
敗:クルス0勝3敗0S
HR:T・ウッズ ソロ26号
神:下柳-ダーウィン-江草-久保田-藤川
中:山本昌-S・ラミレス-久本-クルス-平井


――――――

”最大9あった借金を一気に5割に戻せ”

本日の虎の先発は髭武者下柳君、中日は山本昌投手というベテラン対決でした。
初回1死から、キャプテン赤星君が内野安打で出塁すると、ダンディーシーツ君の打席の時に、すかさず二盗に成功(^-^)/
見事に史上26人目となる通算300盗塁を、自らの出身地である名古屋で達成いたしました(^-^)/
その後加油!林君のタイムリーで先制!さらにミスタースリーベース桜井君、矢野はんの連続タイムリーで2点を追加し、初回に3点を先制するさい先のよいスタートでしたが、その後試合はシーソーゲームとなります。

最後は8回表に途中出場のモンキー藤本の勝ち越しタイムリー、9回にはまたまた加油!林君のタイムリーで1点を追加して、最後は火の玉球児君とタイロン選手の見応えある力勝負を制してゲームセット(^-^)/
接戦を制して中日に連勝です(^-^)/

いや〜しかし今日も追いつき追い越せで観ている方が胃の痛くなるような試合でした(^_^;)

猛虎打線も今季最多の毎回18安打!中断もない9回を戦い切った長い試合はなんと4時間31分。お疲れ様!

江草君2勝目おめでとう(^O^)/

髭武者下ちゃん本日はベンチで応援団長!ご苦労様でした。

これで猛虎は4連勝で借金を「1」としました。
また、鬼門ナゴヤドームではなななんと!05年8月以来2年ぶりの2連勝には恐れいりますo(^-^)o

明日勝てば最大9あった借金も遂に0(^-^)/このまま一気にナゴヤで3タテといきませう!
明日はお待たせあのエース川上投手討ちやで〜


画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^-^)/31勝36敗2分け
[ 藤本 ]


■2007/7/3 試合結果

対ヤクルト 9回戦 倉敷

ヤ|001 000 000 00|1
神|000 100 000 01x|2

勝:橋本健3勝2敗0S
敗:遠藤2勝3敗1S
HR:林ソロ12号/ラミレス ソロ8号
ヤ:石井一-高井-木田-遠藤
神:ジャン-久保田-ウィリアムス-藤川-橋本健


――――――

”ムードメーカーのサヨナラヒット”

倉敷マスカットスタジアムに燕さんを迎えての先発は汗かきジャン君です(^-^)/本日は3回にラミレス選手にソロホームランを打たれるも、7回を6安打に抑える好投でした(^-^)/やはり彼は夏場に強そうでんな!ナイスピッチング(^-^)/
さて1点を追う猛虎打線は4回に好投を続ける燕先発石井一投手から左投手もなんのそのo(^-^)o加油!林君のソロホームランで追同点においつくも、そのまま試合は膠着状態が続きます。岡田はんは無敵のJFKを投入するなど、両チーム継投策で1-1のまま、試合は延長戦に突入。

そして迎えた11回裏、まず兄貴金本が四球で出塁すると、今日猛打賞の加油!林君がライトへのヒットでチャンスを拡げると、途中出場のモンキー藤本がサヨナラとなるピッチャー強襲ヒットで試合を決め、ヤクルト3連戦初戦を白星で飾りました(^O^)/
今日のヒーローはもちろんモンキーですが、虎の守護神JFKの後に登場のこの男が素晴らしかった!のっぽの橋健ここにありき!o(^-^)oナイスリリーフでサヨナラを呼び込む3勝目おめでとうo(^-^)o

加油!林君猛打賞もよし、プレッシャーの中での犠打を決めた藤原君もキラリとヒカル影の好プレーありo(^-^)o悩めるダンディーシーツ様は守備で貢献!なんとか当たりを取り戻してもらいたいよね〜(^_^;)我慢我慢。

ムードメーカーモンキー藤本のサヨナラヒットは、05年の4月のあの大魔神佐々木投手から打ったサヨナラ打でしたねo(^-^)oしっかり覚えてますよ!
ヤッパリ貴殿は長打を狙ってはあかんな〜!ナイスバッティング

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(6) |
▼ 虎(-.-;)7連敗
[ 藤本 ]

■2007/5/5 試合結果

対広島 8回戦 甲子園

広|000 011 000|2
神|000 000 000|0

勝:佐々岡2勝2敗0S
S:永川1勝2敗9S
敗:ボーグルソン2勝1敗0S
広:佐々岡-梅津-永川
神:ボーグルソン-能見-橋本健-ウィリアムス

――――――

”長いトンネルを自力で抜けだそう”
まさかの6連敗となった阪神タイガース!
虎の先発は足長ボーグルソン投手です(^-^)/
カープ佐々岡投手との投手戦で始まった今日の試合、4回までノーヒットで抑えていた足長ボギーでしたが5回に捕まり、広島に先制点を与えます。しかし今日のボギーはストレートが走ってましたね〜そして何より気持ちがこもってました(^-^)/
2点リードされた7回裏、兄貴金本ともみあげ狩野君のヒットで反撃のチャンスも、惜しくも代打桧山君の併殺打で途切れ、その後も広島の投手陣に抑えられ敗れました。
これで悔しい悔しい5年振りとなる7連敗です(^_^;)

落ち込む小生に勇気あるコメントはアナフレ猛虎会『髭武者の独特に見せられて☆fusaki』さんです↓↓↓
今日のファイトマン藤本選手
7回金本・狩野選手1・3塁の場面で今日のファイトマン藤本選手に代打を送らなくてもよかったのでは?
彼のバットにかけてみて良かったと私は思いました。

ナイス根性の人は狩野捕手
覇気が感じられるからです。


『どんなときも どんなときも
迷い探しつづける日々が
答えになること 彼らは知ってるから♪』
また気持ちを新たに
明日から応援いたしましょう。


  by fusaki
↑↑↑

ありがとうございました!自力で抜け出すしかない猛虎ナイン!
チョロQ赤松君もナイスファイト!
鳥人鳥谷君9試合連続安打!

ボヘミアン葛城君明日に繋がる粘りの一打

球児君をこの連休見れないなんて(^_^;)

ボギーナイスピッチング(^-^)/

明日は必ずやあの無敵のクリーンナップが爆発してくれまっせ(^O^)/


リポーター:アナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日


場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 21:39 | comments(1) | trackbacks(6) |
▼ 虎(-o-;)完敗
[ 藤本 ]

■2007/5/2 試合結果

対横浜 4回戦 横浜

神|000 000 000|0
横|011 101 00x|4

勝:三浦2勝3敗0S
敗:下柳2勝3敗0S
神:下柳-渡辺-中村泰
横:三浦

――――――

”守りの野球に完敗”
昨日雨で流れた横浜との4回戦、虎の先発は髭武者下柳様です(^-^)/
序盤からあまり制球はよくなく、再三迎えたピンチにも持ち前の粘り強いピッチングで毎回最少失点に抑えます。そして対照的だったのが横浜先発の浜の番長三浦投手。尻上がりに調子をあげていき猛虎打線を翻弄(^_^;)8回までで2安打に抑えられます。
しかし最終回に3安打で満塁とし、代打もみあげ狩野君が登場し、一発出れば同点のチャンスでしたがセカンドゴロに倒れゲームセット!

今日は浜の番長もさながら、エースの好投に応えるような守りに負けましたね。敵ながら天晴れでした(^-^)/

本日のテレビ観戦リポートはアナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』さんです↓↓↓★三つ目
今日は万全ではなかった髭武者、この人の失点の特徴はワンイニングに集中することが多い。けど今日は毎回のようにランナー背負って、一点、また一点と敵の追加点は髭武者を苦しめたでしょう。四連敗はほんとに辛い。だからきっと髭武者は自分で断ち切りたかった。その重みが力みとなったマウンドだったように思います。また次は必ず白☆を掴むために頑張ってくれまする。私は応援することを誓います。↑↑↑いつもながら熱いコメントありがとうございますm(_ _)m本人が一番悔しいでしょうね〜明日彼の姿をハマスタでしかと見届けて参ります(^O^)/
モンキー藤本ナイスバッティング!エースキラーは健在だね!しかし今日はベイさんの守りにつきました。センター金城選手、サード村田選手、そして最後に抜けたと思ったセカンドベテラン仁志選手の守備位置の取り方には脱帽です!
不肖頑張れ阪神タイガース☆遅ればせながら明日ハマスタに行ってまいりますo(^-^)o
明日は勝たせてもらいまひょ(^_^)v

リポーター:アナフレ猛虎会『髭武者の独特に魅せられて☆fusaki』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:32 | comments(2) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^^ゞ引き分け
[ 藤本 ]

■2007/03/09 試合結果

対日本ハム オープン戦 スカイマーク

日|000 020 000|2
神|000 002 000|2

日:スウィーニー-宮本-菊地-山本
神:ジャン-ウィリアムス-ボーグルソン-ダーウィン

――――――

本日は注目の助っ人がオープン戦に登場です!
まずは先発の汗かきジャン君は、3回を投げて4安打無失点の内容で降板しました。アナフレ猛虎会の皆様の彼の印象はいかがでしたか?ポンポンテンポよく投げるわりに、コントロールもよく、何より四球が無かったところが素晴らしいじゃないですかい(^-^)/

受けたキャッチャーは矢野様!ピッチングに好不調のバラつきが無い事がグットと評されておりました(^-^)/

4回からはウィリアムス様が登板、1奪三振の三者凡退は完璧でございます(^-^)/

さて、5回からボーグルソン君が登板でしたが、ちと力んでましたかな〜先頭打者に右安打されると、四球、盗塁を許した2死二、三塁から右前へ2点タイムリーを浴び2失点(^_^;)憮然とした表情でベンチに戻って反省です!

さてさて重症?の花粉症打線は6回裏、先頭チョロQ赤松君が中前打で出塁すると、今年はまさに鳥人の域に達している鳥谷君がこの日3安打目となるツーベースを放ち1点を返します。さらに2死三塁からお待たせ高橋光君が左翼線へツーベースを放ち同点(^-^)/岡田はんも思わずニンマリ!それ続け!といいたいんですが……(≧▽≦)

8回からはダーウィン君が登板。ランナーを出すも今日は粘りのピッチングで2回を1安打無失点の内容でアピールしました(^-^)/

8回裏、2死から藤原君がツーベースでチャンスメイクも、続くお久の上太郎君が倒れ得点ならずヾ( ´ー`)しっかりせにゃ上太郎丸o(^-^)o

9回裏にも、2死からモンキー藤本がこの日2本目の安打を放ちましたが、続くチョロQ赤松君が倒れゲームセット。
あと一本が出ないんやな〜ヾ( ´ー`)
2試合連続のオープン戦引き分けでございましたf^_^;
明日は甲子園で巨人戦でっせ!しまっていこう(^O^)/

画像:藤本 敦史内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 2006年阪神タイガース名場面 41
[ 藤本 ]


”モンキーの超ファインプレー”

伝統の一戦!二度ならず三度までもファインプレーでチームを救った男(^-^)/
今夜の名場面は9月24日の対巨人戦のモンキー藤本内野手です(^-^)/

駄ブログを振り返ります↓↓↓

虎(^-^)/巨人に連勝


■2006/9/24 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神|100 030 000|4
巨|000 001 000|1

勝:福原12勝4敗0S
S:藤川5勝0敗14S
敗:姜建銘3勝1敗0S
神:福原-ウィリアムス-藤川
巨:姜建銘-西村-林-久保


――――――
“全員野球で巨人に連勝”

いや〜今夜もナイスゲーム!実に全員野球で宿敵に圧勝です!

本日の先発は福原隊長!初回からからピンチをまねく苦しい立ち上がりでしたが、まったくもって落ち着きはらったマウンド裁きで後続を抑えます。

本日も打線がつながりましたね〜!シーツ先生、兄貴、濱ちゃんのクリーンナップが大当たり!

福原隊長は6回裏、2死一、三塁から同級生二岡選手に右前へ適時打の一失点で、7回からジェフ様につなぎ、最後は球児君が締め試合終了(*^^)v

先発が踏ん張り、クリーンナップがチャンスを生かし、もっさん藤本の再三にわたるファインプレーなどでバックも隊長をもりあげ、万全の継投策で逃げ切る!
(中略)
福原隊長ナイスピッチングで12勝目おめでとう(^O^)/

もっさん人工芝でのファインプレーはお見事!今週は甲子園の土の上で魅せてくれなはれ!
この日、首位中日が燕さんに敗れたので、ゲーム差は「3」と縮まりました!

明後日からの六連戦に虎が勝ち越し、竜さんが横浜戦と虎戦に負け越せば〜こりゃ〜ほんまに奇跡はおこりますぞ!↑↑↑

モンキーには往年の名二塁手でタイガース監督まで務められ、日本プロ野球に”シンキングベースボール”で多大な影響を与えた故ドン・ブレイザー氏の言葉をおくります(^-^)/

”もし野球が、よくいわれるように「1インチの差が勝負を決める」ならば、この言葉は、一瞬を争うプレーが最も多い、二塁手にふさわしいものと思われる。”
この試合三つのファインプレーがありましたが、小生はこの氏の言葉の意味をこう解釈いたしました。モンキーは偶然ファインプレーをしたのではなく、打者の打球の癖や、ランナー出塁時の様々な状況等々を計算した守備位置を守っていたからこそのファインプレーではないかと。
又幾度となく紹介しましたアル・カンパニス氏の著書『ドジャースの戦法』ではこんな事も述べられています。二塁手の守備位置で打者は投手がどんな球を投げて併殺打を狙っているかを予測する場合があるとも。

”故に捕手がサインを出した後で、内野手は決して動いてはならない”…なるほど〜野球って考えれば考えるほど深くて面白いスポーツですね〜(*^-^)b
ナイスプレー!モンキー(^-^)ノ~~

参考文献:『シンキングベースボール』ドン・ブレイザー著

『ドジャースの戦法』アル・カンパニス著

画像:藤本敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:59 | comments(1) | trackbacks(5) |
▼ 2006年阪神タイガース名場面 28
[ 藤本 ]


”オールスターダブルMVPの快挙”

06年の球宴第二戦で勝ち越しタイムリーを放ち、ちゃっかりMVPを獲得(^-^)/02年のフレッシュオールスターでもMVPのダブル受賞という快挙は史上4人目だそうな!今夜はモンキー藤本敦士内野手です(^-^)/
駄ブログを振り返ります↓↓↓

球宴全セ連勝!
全パ4−7全セ

2006年プロ野球サンヨーオールスターゲーム第2戦は23日、サンマリンスタジアム宮崎で行われ、全セが7―4で全パに勝ち、昨年の第1戦からの連勝を4に伸ばしましたo(^-^)o

これで通算成績は全パの73勝65敗8分け。
最優秀選手(MVP)にはなんとしっかりモンキー藤本様がちゃっかり選ばれちゃいました(^o^)/

全セは3―4とされた直後の六回に我等がシーツ先生の中越えソロで同点に追い付くと、八回にはまたまたシーツ先生、アレックス選手の連打で二死二、三塁とし、途中出場のモンキー藤本君が2点左前打して勝ち越し(^_^)v
九回はイ・スンヨプ選手の右犠飛で加点しました。
全パは得点した直後に失点し、六、七回の好機も生かせず、両軍合わせて3本塁打を含む29安打の打撃戦を制した全セが2連勝です(^o^)/

本日球児君対清原選手の真っ向勝負が実現しましたね!球児君の完全勝利だと思いませんか(^_^)v

ベイさんのクルーン投手は手が離れた瞬間が1番スピードが早いストレートなら、我等が球児君のストレートは打者の手元に来た時が1番スピードがあるストレートといいましょうか(^_^)v"タイミングがあってフルスイングしても、当たる瞬間は遅れている"
素人の勝手な表現をお許しくだされm(_ _)m
とにかく気持ちいいほどバットが空を切っていきますね(*^_^*)ナイスピッチング!
(中略)
また、球宴出場のその他の虎戦士、キャプテン赤星君、濱ちゃん、シーツ様、兄貴、鳥谷君、矢野様、お疲れ様でした(^_^)v
↑↑↑

さて、03年に3割を打って以来打率下降気味なモンキー!今季の奮闘が期待されますな〜しかし何だかんだと目立つ活躍ぶりは健在です!ほんまに濱ちゃんと仲良しのモンキー君でした(^-^)/

画像:藤本敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 2006年阪神タイガース名場面 12
[ 藤本 ]


”泥まみれのファインプレー賞”

甲子園のグランドは天然芝の水はけの良いグランドであるが、さすがに雨天時には守備に負担がかかる!そのホームグランドで見事な瞬発力で好プレーを連発する男に、いつしかついた愛称は”モンキー”
今夜の名場面は4月15日の対広島戦での藤本敦史内野手です(^-^)/
小生の駄ブログを振り返ります↓↓↓

虎連勝(^_^)v

■2006/4/15 試合結果対広島 4回戦 甲子園
広|010 100 100|3
神|011 021 01x|6

勝:安藤2勝0敗0S
S:久保田0勝0敗3S
敗:佐々岡1勝1敗0S
HR:濱中ソロ6号/シーツ ツーラン5号
広:佐々岡-長谷川-広池-永川
神:安藤-藤川-久保田
――――――
本日の先発は安藤君です!小雨降るコンディションの中の力投に打線が今日も奮起しました!二回に先制を許すもその裏濱ちゃんの目の覚めるような同点本塁打(^_^)v早くも量産体勢に入りました!
カープ戦では特に勝負強さを発揮してくれますシーツ先生!運も味方にすれば、五回の勝ち越しツーランは、インコース攻めでのけぞらされた直後だけに、お見事(^_^)v

今日のポイントは六回の攻防!鳥谷君のツーベースですね!芝が濡れて打球の勢いがなくなる隙を見逃さず、すかさずセカンドへの好走塁に、お待たせ矢野先生お目覚めタイムリー(^o^)/
(中略)
しかしながら今日の真のヒーローは、最悪のグランドコンディションの中、好プレーを魅せた藤本選手に喝采を浴びせたいですね!
カープの東出選手もしかり、ユニフォームを泥だらけにしてのモンキー藤本!ナイスプレー(^_^)v↑↑↑

この日2番スタメンのモンキーは初回からキッチリ送りバント。
2打席目進塁打
3打席目低めの球をあざやかにすくい上げ、センター前ヒット!後シーツ先生の打席で楽々と盗塁成功。勝ち越しホームランをアシストします。

4打席目、三遊間へ俊足をいかした内野安打と2番の仕事をきっちりこなしました(^-^)/
そして見せ場はまず6回表!
代打廣瀬選手のセンター前にゴロで抜けようかという打球を飛びついてキャッチ!そのままセカンドに送球し、封殺でチェンジ!
ユニフォームを着替えての8回表、タイガースは安藤君に代えて二番手球児君がマウンドへ上がります。
カープ浅井選手のセンター前に抜けようかという打球をモンキーがまたしても飛びついてキャッチ!そのままセカンドに送球し、セカンド封殺。またしてもモンキー藤本が守備でチームを盛り立ててくれました(^-^)/
泥まみれのユニフォーム姿もまたいかしてるぜいモンキー(^O^)/

画像:藤本 敦史内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:20 | comments(1) | trackbacks(1) |
▼ 猛虎かく勝てり72
[ 藤本 ]


”悩めるモンキーの逆襲を期待する”

倉敷秋季キャンプに打撃向上を最大の課題として望んだ悩めるスーパー野手がいる!
05年以降は二塁手としてコンバートされ、俊足を生かした広い守備範囲でファインプレーを連発!06年はライバルの健太郎君が今岡君の怪我によりサードに回ったため、1年を通してセカンドのレギュラーに落ち着いた男!
今夜はモンキー藤本敦史内野手です(^-^)/

倉敷秋季キャンプでモンキーの打撃向上計画が話題になりました。本人いわく、シーズン中に打撃フォームをコロコロ変えていた事をひたすら反省。何か1つのものをつかみたいと、さらなる飛躍を目指します。
そんなモンキーの姿は、若手にも刺激となったに違いありません(^O^)/

今季は交流戦を境に打率も急降下。2割3分7厘でシーズンを終えたモンキーの来季の逆襲に期待したいですね!

しかしなんだかんだと派手な活躍をしてくれるとこがいかにも彼らしい〜06年7月のサンヨーオールスターゲームの第2戦目で8回表に勝ち越し2点タイムリーを放ち1打数1安打2打点でMVPを獲得(^-^)/
02年のフレッシュオールスターゲームでもMVPを獲得しており、オールスターMVPダブル受賞となり、これは史上4人目だそうな(^-^)/

バッティングに課題が残った今シーズンの成績です。
138試合 率.237 30打点 3本 打数393 安打93 四死球28 盗塁3

紅白戦では初回に中村泰君から左前打を放つなど、順調な調整を見せたと思えば、メジャーとの対戦で浮上のきっかけをつかむと、ちゃっかり選ばれた日米野球でしっかり打点をあげる大活躍(*^-^)b
盛り上がりに欠けた大会にもかかわらず、虎ファンだけは喜ばせてくれました(^O^)/

小生は藤本君の打撃はさほど心配はしてません!持ち前の俊足を生かして、長打を狙うような大振りさえしなければ、そこそこの打率を残せる力はあるからです。むしろ今シーズン一際すばらしかったのは、ショート鳥谷君とのコンビネーションですね!セカンドに転がったゲッツープレーは安定感抜群で、安心してみてられませんか〜皆様(^-^)/

12球団でナンバーワンだとムッシュ吉田氏も絶賛しておりました(^-^)/

若手で元気な坂君などの手本になるような超美技を来季もたくさん魅せてくれることでしょう(^-^)/

♪運命を〜背に受けて〜決めろよかっ飛ばせ〜夢越えて、飛び出せ藤本〜ナンバーナイン〜♪
かっ飛ばせ〜藤本!

画像:藤本 敦史内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/巨人に連勝
[ 藤本 ]

■2006/9/24 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神|100 030 000|4
巨|000 001 000|1

勝:福原12勝4敗0S
S:藤川5勝0敗14S
敗:姜建銘3勝1敗0S
神:福原-ウィリアムス-藤川
巨:姜建銘-西村-林-久保


――――――
“全員野球で巨人に連勝”

いや〜今夜もナイスゲーム!実に全員野球で宿敵に圧勝です!

本日の先発は福原隊長!初回からからピンチをまねく苦しい立ち上がりでしたが、まったくもって落ち着きはらったマウンド裁きで後続を抑えます。

本日も打線がつながりましたね〜!シーツ先生、兄貴、濱ちゃんのクリーンナップが大当たり!

福原隊長は6回裏、2死一、三塁から同級生二岡選手に右前へ適時打の一失点で、7回からジェフ様につなぎ、最後は球児君が締め試合終了(*^^)v

先発が踏ん張り、クリーンナップがチャンスを生かし、もっさん藤本の再三にわたるファインプレーなどでバックも隊長をもりあげ、万全の継投策で逃げ切る!

勝利監督インタビューでの岡田はんの顔もニコニコ顔でやおかったですね!最高の形で甲子園にかえって、広島戦後いよいよ中日直接対決です!

今夜の勝因はやはり巨人の四番打者、イ・スンヨプ選手をシングルヒットに抑えた事につきますね(^^♪

本日の喜びの観戦リポートはアナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』さんです↓↓↓
今夜も気持ちの良い快勝でしたね。私は、優勝はもういいかなって思って気楽に観戦してますが、諦めていない選手自身の為に、ファンの為にと言ってくれる選手自身の為に、勝ってほしいなと思ってます。だから、勝っても負けても応援し続けますよ。↑↑↑
いつもながら心温まるコメントほんまにありがとうございますm(_ _)m

福原隊長ナイスピッチングで12勝目おめでとう(^O^)/

もっさん人工芝でのファインプレーはお見事!今週は甲子園の土の上で魅せてくれなはれ!
この日、首位中日が燕さんに敗れたので、ゲーム差は「3」と縮まりました!

明後日からの六連戦に虎が勝ち越し、竜さんが横浜戦と虎戦に負け越せば〜こりゃ〜ほんまに奇跡はおこりますぞ!

リポーター:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

画像:藤本敦史内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:22 | comments(1) | trackbacks(27) |
▼ 虎(-o-;)カード完敗
[ 藤本 ]

■2006/8/13 試合結果対中日 13回戦 ナゴヤドーム

神|200 000 030|5
中|201 000 46x|13

勝:佐藤充9勝1敗0S
S:岡本2勝0敗1S
敗:福原8勝3敗0S
神:福原-ダーウィン-オクスプリング-江草-桟原
中:佐藤充-平井-岡本
――――――
"成るべくして敗れた岡田采配"

↓↓↓
ハラが立って頭がおかしくなりそうです。何故こうも簡単にボロ負けできるのか。まあ、こんな弱い阪神が優勝なんてできるわけないですよね。福ちゃん以外まともなピッチャーがいない!その福ちゃん中4日で使ってしまうなんて、呆れちゃうね〜(?_?)
↑↑↑
アナフレ猛虎会の同志からのお怒りのコメントです!

お怒りはごもっともで小生弁解の余地もありませんm(_ _)m

総力戦で挑んだ名古屋決戦において、逆転連覇を豪語した虎首脳陣が、二度ならず三度までも無能ぶりを露呈してしまいました(-o-;)

これでは使われる選手だってゴメンだなと思いたくなるような愚かな采配でした。

竜さんに比べても選手一人一人の実力差は殆んど変わらないはず!つまりは、かたくななな融通の効かない采配とでもいいましょうか〜まだロッテに負けたシリーズの教訓を生かせないのでしょうか。
何度もいいましたが、負け方が良くありません〜
例えば8回に漸くモンキー藤本のタイムリー等で反撃の狼煙を挙げた猛虎打線が2点差に詰め寄ったにも関わらず、何故ファーム出戻りで結果の出ていないオックス君を投入するんでしょうか(?_?)

例え今夜も負けても、せめてあの『ジェフ君を投入して打たれたんだからしょうがない』と思わせてくれるような虎の持ち味を出しきってくれないのか(-o-;)

つまりゲーム差があって追われる立場の采配しかできない!まだ負けられるんではなく、もう後がないという戦い方ができない勝負勘に最大の弱点があると思いますね!

色々好き勝手な事を言わせて頂き申し訳ありませんがm(_ _)m小生は今回の竜さんの試合から学びとる事が山ほどあると思います!

例えばランナーに出た時のリードの幅一つにとっても!

また、先発投手と中継ぎ投手とのたて分けをもう一度整理して、モチベーションをあげてあげなければ、投手も気の毒ですな!

残すところ竜さんとの直接対決は9試合となりました!

岡田はん!クドイようですが最後にもう一度言わせてくだされ!

現在の猛虎は追う立場であって、追われているのではないと言うことを!

人事を尽して天命を待つ!

審判の判定〜?パリーグに行きたい〜?まったくもって論外です(`o´)


画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

撮影日:06年6月30日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
←人気blogランキングに参加しています。クリックをお願いします
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:24 | comments(2) | trackbacks(7) |
▼ 球宴全セ連勝!
[ 藤本 ]

全パ4−7全セ

2006年プロ野球サンヨーオールスターゲーム第2戦は23日、サンマリンスタジアム宮崎で行われ、全セが7―4で全パに勝ち、昨年の第1戦からの連勝を4に伸ばしましたo(^-^)o

これで通算成績は全パの73勝65敗8分け。
最優秀選手(MVP)にはなんとしっかりモンキー藤本様がちゃっかり選ばれちゃいました(^o^)/


全セは3―4とされた直後の六回に我等がシーツ先生の中越えソロで同点に追い付くと、八回にはまたまたシーツ先生、アレックス選手の連打で二死二、三塁とし、途中出場のモンキー藤本君が2点左前打して勝ち越し(^_^)v
九回はイ・スンヨプ選手の右犠飛で加点しました。
全パは得点した直後に失点し、六、七回の好機も生かせず、両軍合わせて3本塁打を含む29安打の打撃戦を制した全セが2連勝です(^o^)/

本日球児君対清原選手の真っ向勝負が実現しましたね!球児君の完全勝利だと思いませんか(^_^)v

『濱ちゃん気になる〜☆』さんの観戦リポートです↓↓↓今の球児くんの前に立ち塞がる打者はいないねo(^-^)o彼は今やセパを超えて日本野球会を代表する投手になったと思うよ(^o^)/↑↑↑

まったくもって小生も同意見であります!

ベイさんのクルーン投手は手が離れた瞬間が1番スピードが早い
ストレートなら、我等が球児君のストレートは打者の手元に来た時が1番スピードがあるストレートといいましょうか(^_^)v"タイミングがあってフルスイングしても、当たる瞬間は遅れている"
素人の勝手な表現をお許しくだされm(_ _)m
とにかく気持ちいいほどバットが空を切っていきますね(*^_^*)ナイスピッチング!

しかしなんですね〜最近は人気のパリーグで実力のセリーグとでもいいましょうか(^o^)/
新庄君ありがとう(^o^)/

また、球宴出場のその他の虎戦士、キャプテン赤星君、濱ちゃん、シーツ様、兄貴、鳥谷君、矢野様、お疲れ様でした(^_^)v

追伸:ヨッシャー金澤君ご結婚おめでとう(^O^)


リポーター:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日
場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:57 | comments(1) | trackbacks(3) |
▼ 虎(^_^)v勝ち越し
[ 藤本 ]

■2006/7/6 試合結果対横浜 12回戦 甲子園

横|010 000 000|1
神|000 101 00x|2

勝:下柳7勝6敗0S
S:藤川3勝0敗5S
敗:三浦5勝6敗0S
横:三浦-川村
神:下柳-安藤-ウィリアムス-藤川

――――――
昨夜は1点差で雨天コールド負けと涙をのんだ我らがタイガース。
本日の先発はベテラン下柳様です!
「今夜は矢野君のリードを信じてクールに投げられました」との試合後のコメントどうり、六回を1失点の好投(^_^)v

そして対するベイさんは甲子園でめっぽう強い三浦投手ですから、当然の如く1点を争う緊迫した試合となりました。

タイガースは4回にモンキー藤本の二塁打で追いつくと、6回には相手のエラーで作ったチャンスを矢野様が技ありタイムリーで勝ち越し(^o^)/

そして復活の安藤君、ウィリアムス様、藤川様様も素晴らしい投球を見せ、またまた接戦を制しました(^_^)v

さてさて明日は移動日で、土曜からは秋田で手強い古田スワローズとの連戦です!

本日も喜びの観戦リポートをアナフレ猛虎会の同志から頂戴いたしました↓↓↓ こんちは。お帰り〜(^.^)見てる?見てる?アンディー最高!藤本ええぞ〜ヽ(^o^)丿、シモ頑張れ!あれっ?!もうアウト?今月のタイガースの雑誌「アンディー」特集なんだって?それは、もう絶対買わなくちゃ!☆頑張れ阪神タイガース☆さんも買う?なんちて。さあ今日は絶対勝ちや〜〜〜。ね?!↑↑↑

元気溢れるコメント有難うございますm(_ _)m

今季43通り目の先発オーダーで臨んだ岡田はん!プロ入り初の三番鳥谷君や五番シーツ様。しかしタイムリーは下位打線のモンキーと矢野様でしたね!本日も6安打2得点は、やや不満げな岡田はんでした(^_^;)
ボビーの影響でしょうか?次回はどんなオーダーを組むのやら。
投手陣の頑張りに対して、早く猛虎打線が爆発してほしいもんですな(^_^)v


リポーター:アナフレ猛虎会『蜜蜂シーツ☆』

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日
場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^_^)v価値ある引き分け
[ 藤本 ]

■2006/6/27 試合結果対広島 6回戦 福井

神|000 000 101 000|2
広|000 020 000 000|2

HR:藤本ソロ1号/矢野ソロ9号
神:福原-安藤-江草-ウィリアムス-藤川-能見
広:黒田-ベイル-永川-高橋-横山

――――――
"あ〜今日はもう負けだな〜"と誰もがそう思った瞬間!矢野様の渾身の力で振り抜いた打球がセンターバックスクリーンに飛び込みました(^o^)/
起死回生の同点ソロホームランで、北陸シリーズ第一戦は価値ある引き分けとなりました(^o^)/

本日の先発はもっか4連勝の福原隊長です!今日勝って月間MVP奪取といきたいところでしたが、常にランナーを背負うピッチングでチームに流れを持ってこれず、六回2失点で降板は、ひたすら反省の弁でした(^_^;)ドンマイやね!

しかしカープのエース黒田投手に2点リードを許したタイガースは7回にモンキー藤本が今季第1号(^o^)/そして9回二死から矢野様がそれぞれソロアーチを放って土壇場で同点に持ち込み、安藤君、江草君、ウィリアムス君、球児君、能見君を投入し、試合時間4時間31分の熱闘は価値ある痛み分け(^_^)v

いやはや今夜の福井の猛虎会の同志は三日分の虎投手陣の力投を観れて羨ましい限りです(^O^)応援お疲れ様でしたm(_ _)m

モンキー藤本ナイスバッティング(^o^)/でもホームランばかり狙って腰痛めないでねf^_^;

流石は矢野様!福原隊長の黒☆帳消しの一発(^o^)/

お見事!球児君の計43球無失点救援は、フォーク2球カーブ1球のみで40球はストレート(^o^)/


明日は富山アルペンスタジアムです!
今夜の引き分けを無駄にせず、必ずや勝利を飾ってくれることでしょう(^o^)/


画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月23日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:19 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(-o-;)逆転負け
[ 藤本 ]


■2006/4/28 試合結果対ヤクルト 4回戦 甲子園

ヤ|000 000 240|6
神|002 000 000|2

勝:高井1勝0敗0S
敗:井川2勝2敗0S
HR:ラロッカ スリーラン5号
ヤ:ゴンザレス-吉川-高井-木田-石井弘
神:井川-相木-ダーウィン

――――――
四連勝と波にのり、甲子園に帰ってきた我等がタイガース(^_^)v
本日もエース井川君で五連勝といきたいところですが、終盤まさかの逆転負け(-.-;)

六回まで三安打好投の井川君ですが、とにかく青木選手と宮本選手に相性が悪いですね〜本日も七回に宮本選手にやられました(^_^;)一塁が空いていたので歩かせても良かった場面でしたが、打った宮本選手を誉めるべきでしょう。今季二敗目はいずれもヤクルト戦です!対策を考えましょう!
また、燕先発ゴンザレス投手にも昨年は苦い試合がありました(^_^;)同じく対策が必須ですね!

写真は三回先制のタイムリーのモンキー藤本(^_^)v今季は打球に威力を増し、且つバントもきめる等すっかり二番バッターらしくなってきました(^_^)v
七回犠打を決めてベンチに戻って健太郎とハイタッチの場面が絵になってました(*^_^*)
さて、本日の敗因をあげれば七回裏の赤星選手の三塁への走塁ミスを防げなかった三塁コーチの吉竹氏。
三塁コーチで試合を落とすケースがありますよ〜あの場面はしっかりとめてあげないと…
なかなか米野捕手も強肩で侮れませんな。要注意です!

今夜はどんまいどんまい(^_^;)明日は必ず勝つぜい(^_^)v

画像:藤本内野手
撮影:アナフレ猛虎会   『広報部長』

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)逆転勝ち!
[ 藤本 ]
■2006/3/19 試合結果対広島 オープン戦 倉敷

神|000 000 602|8
広|000 120 000|3

神:井川-相木-能見

広:佐々岡-長谷川-仁部-マルテ-佐竹-横山
――――――
本日倉敷マスカットスタジアムでの広島とのオープン戦はさながら開幕プレオーダーとなりました!

開幕投手予定の井川が先発したものの、5回6安打3失点。制球がばらつき、いまひとつの出来でした。

打線は広島先発の佐々岡投手に4回無失点に抑えられるなど、前半はカープペースでしたが、7回、制球に苦しむ仁部投手の自滅と、続くマルテ投手を打ち込みこの回一挙に6得点!

今岡君とシーツ先生がともに2安打1打点と好調です(^_^)v

しかしその中でも2番・二塁手で出場の藤本君は、ここ数試合は当たりが鈍っていたものの、5打数3安打1打点の猛打賞(^_^)v。 
今年はオフから取り組んだ左手の握力強化が効を然して、飛距離が俄然伸びてます!
3回の右越え二塁打は力強さを感じさせてくれました。

WBC王ジャパン決勝進出おめでとう(^_^)vしかし韓国はいいチームですな〜パワーだけでは勝てない守りの野球を見せてくれました!

☆頑張れ阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。