アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!36勝32敗4分

2020.09.14 Monday


■2020/9/13 試合結果

対広島 17回戦 甲子園

広 | 3 0 0 2 1 0 0 0 0 | 6
神 | 2 0 3 0 0 1 0 1 x | 7

勝:スアレス2勝0敗15S
敗:塹江3勝3敗0S
HR:陽川ソロ3号、鈴木誠スリーラン17号
広島:薮田 - 高橋樹 - ケムナ - 島内 - 中田 - 塹江
阪神:藤浪 - 馬場 - 岩貞 - 桑原 - 岩崎 - スアレス
──────────
“連勝で巨人に挑む”

この男はシングルヒットよりも長打でしょうね〜

甲子園での対カープ戦!先発は藤浪君です。
1回表から藤浪君がカープ打線に捉まってしまいます。一死1・2塁から
レフトスタンドへスリーランホームランで先制されてしまいます。しかし
その裏猛虎打線は反撃を開始します!一死2塁から、糸原君がセンターへ
タイムリーヒット!続く二死1・2塁からボーア君のライトへタイムリー
を放ち2点を追加します!そして3回裏、無死2塁から糸原君のセンター
前タイムリーで同点!無死1・2塁から大山君がバントで送り、一死2・3
塁のチャンスからボーア君がセンターへ勝ち越しタイムリーを放ちま
す!さらに糸井君も続き、レフトへ絶妙な所へ打球が落ちタイムリーが出
てさらにリードを広げます!しかし藤浪君が落ち着きません。4回表、一
死満塁のピンチを迎え、矢野監督が2番手馬場君をマウンドに送り込みま
す。しかしライト線へ2点タイムリーツーベースを放たれ同点に追いつか
れてしまいます。仕切り直しの5回表、3番手岩貞君が無死1・3塁から
ショートゴロの間に勝ち越しされてしまいます。反撃したい猛虎打線は6
回裏、木浪君のレフトフェンス直撃のスリーベースを皮切りに近本君のサ
ードゴロの間にホームを踏み同点に追いつきます!勝ち越しを決めたい
猛虎打線は8回裏、陽川君がセンターバックスクリーン右に入る第3号勝
ち越しソロホームランを決めます!8回途中からイニングを跨ぎ抑えてい
たスアレス君が9回を締めてゲームセット!阪神7対6広島。


アナフレ目線
2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆☆☆
6月ペナントレース★★★☆★★★☆★★
7月★★☆☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆△★☆★☆☆★★△
8月★☆★★☆★★☆★☆☆★☆△★★★☆☆★☆☆☆★☆☆
9月☆★☆☆★★△★☆☆☆☆
本来打線が点を取り、投手陣がしっかり抑えて逃げ切らねばならない試合。今シーズン状態が良くない赤ヘルさんとシーソーゲームでは、巨人に差をつけられて当たり前でしょう。しかしまあ連勝は連勝で!
途中出場の陽川君が、3号決勝弾でシーソーゲームにピリオドを打ちまし
た。15日からの首位巨人3連戦の必勝を誓った陽川君。奇跡を目指すチ
ームにとって、最後の勝負どころ。バナナパワーで、強烈なゴリラパンチをお見舞いして欲しいものです。
さてさて先発の藤浪君は4回途中5失点で降板。プレーボール直後の1回
から痛恨被弾。2、3回は持ち直しましたが、2点リードに転じた4回は連
打と四球で満塁のピンチを背負うと、矢野監督も非情の継投へ。2番手馬
場君が右翼線に同点適時二塁打を許し、藤浪君に5失点がついた結果とな
りましたね。
甲子園では17年4月27日DeNA戦以来、約3年5カ月ぶりの白星はお預
け。前回登板の5日巨人戦は5回途中まで投げて球団ワーストの11失点
を喫したのも記憶に新しい。今季は7試合で1勝5敗、防御率5・27と精
彩を欠き、ついに二軍落ちも決定。これで終わってしまうのか晋太郎!

2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆☆☆
6月ペナントレース★★★☆★★★☆★★
7月★★☆☆☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆△★☆★☆☆★★△
8月★☆★★☆★★☆★☆☆★☆△★★★☆☆★☆☆☆★☆☆
9月☆★☆☆★★△★☆☆☆☆


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年5月11日


場所: 上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1957

2020.06.11 Thursday


“練習試合5勝3敗“

広島 VS 阪神 マツダスタジアム
2020年6月10日 (水)
神|000 000 010|1
広|404 025 00x|15
阪神:(投)ガンケル高野 圭佑小川 一平守屋 功輝(捕)原口 文仁坂本 誠志郎
広島:(投)九里 亜蓮塹江 敦哉フランスアDJ.ジョンソン(捕)會澤 翼坂倉 将吾(本)メヒア5号 (1回満塁)堂林 翔太3号 (3回満塁)


今年も赤ヘル強力打線に苦しめられるのか?
開幕ローテを狙う2人の投手が大炎上だ。
精密機械の状態が心配。新助っ人ジョー・ガンケル君が2本の特大満塁本
塁打を浴び、4回8失点と炎上しました。広島戦に先発して初回と3回に満塁弾を浴びました。公式戦ではチームで1度も記録していない1試合2
本の満弾被弾で、開幕前最後のマウンドを降板。ローテの一角に当確して
いた右腕が、大きな不安を残しています。
また同じく開幕1軍を目指す高野君も大炎上。
甘い球を痛打される場面を繰り返し、制球も定まらない。5回から登板し
て2イニング持たず、8安打3四死球で7失点。前回登板の7日ソフトバ
ンク戦も1回1失点。汚名返上の登板で結果を残せず、厳しい状況に立たされました。
大量失点試合にもかかわらず、集中力を魅せたのは陽川君でしたね〜野手
が湿りがちな打線に得点をもたらしました。無得点で迎えた8回1死一塁
で代打登場。左腕投手の直球をとらえ、左中間フェンス直撃の適時三塁打
を放ちました。15点差がつく中、集中力を切らさなかった陽川君。今季の
ベンチ入りが25人から26人に拡大されることが決定。開幕一軍へ虎視淡々と気合をみなぎらせます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年5月11日


場所:上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1912

2020.04.26 Sunday




“開幕に向けて“


25日、オンライン取材に応じたのは陽川君です。モチベーション維持の
工夫を明かしてくれました。甲子園で自主練習し、ティー打撃や内野ノ
ック、ウエートトレーニングなどで約2時間半、汗を流し、フリー打撃で
は28スイング中6本の柵越え。スタンド中段に運ぶなど、持ち前のパワ
ーも健在です。

チームは3選手が新型コロナウイルスに感染したことで、3月27日から4月14日まで活動停止。自主練習が再開され、野外グラウンドでの練習
に喜びをかみしめ、施設を開放した球団に感謝。先の見えない中でも前向きに意識を持った陽川君。

今季はポジションを争う新助っ人のボーア君やサンズ君が加入し、出場機
会が限られた中でアピールを続けています。オープン戦では20打数で2本塁打を含む8安打、打率4割と好調をキープ。活動休止中の自宅時間では
ウエートトレーニングやイメージトレーニング、過去の打撃動画を振り返
って自らを研究する時間にも充てたそうです。
トレーニング以外では掃除や長風呂、読書なども行い「モチベーションであったり、気持ちの持っていき方の内容の本」に目を通して、高い意識の維持に努めたと明かしてくれました。
我ら虎党とて今はステイホーム週間。掃除や長風呂、読書もまたいいかもですね〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:陽川 尚将内野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所:上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1890

2020.03.25 Wednesday




“練習試合ならでは“

<練習試合:DeNA5−9阪神>◇横浜

オリンピックが遂に延期になった。
まさかここまでの事態になるとはこの春先予想もしませんでしたね。
忘れられないイヤーになりそうです。
さて、浜スタで行われた練習試合で珍事?
陽川君が練習試合のDeNA戦の7回にホームスチールを成功させました。
広島の菊池涼選手が8月に2試合連続で成功させるなど、昨季は12球団
で本盗は9回ありましたが、公式戦で猛虎の選手が本盗を決めたのは、16
年4月5日巨人戦の横田慎太郎氏が最後ですね。このときも3回1死一、
三塁から、打者三振の間に一塁走者が二盗を仕掛け、捕手の二塁送球を見
て、三塁走者横田氏が本塁を陥れた重盗でした。これも練習試合ならでは?と言わせないように、今シーズン再びお目にかかりたいものです。

試合は猛虎打線が初回、二死1・2塁から5番サンズ君が左中間へ先制ス
リーランホームランで先制!虎の先発高橋君は2回、味方の2失策なども
あり同点に追いつかれると二死2・3塁からレフトへ勝ち越し2点タイムリーを被打。高橋君は4回7奪三振5失点も自責点ゼロという投球内容で降板。
2点ビハインドの猛虎打線は7回、二死1・3塁の場面でダブルスチール
を決め同点に追いつくとなおも二死3塁のチャンスから途中出場の5番
小野寺君がライトへ勝ち越しタイムリー!勢い付く猛虎打線は9回にも
小野寺君、大山君の連続タイムリーが飛び出しリードは4点に!高橋君のあとは小川君、谷川君と繋ぎ8回からは岩貞君が2イニングをパーフェクトに抑え、9対5で勝利しました!
大活躍の小野寺君と小川君の顔を覚えておきましょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所:上富田運動公園野球場

虎!オープン戦4勝3敗2分

2020.03.14 Saturday


■2020/3/13 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD大阪

オ|000 005 000|5
神|022 000 101x|6

オ:山岡-澤田-山崎福-神戸
神:秋山-藤川-エドワーズ-望月-谷川

──────────
“戦いはこれからだ”


開幕が延期となっても、チャンスと捉え一二軍の境界線にいる若虎たちがオープン戦で躍動しました。

先発ローテーション入りを狙う秋山君が先発し、5回3安打無失点で開幕ロ
ーテへアピール。緩急を巧みに使い、安定感が光る粘投。課題とした立ち上が
りのピンチも、メジャー通算282発のジョーンズ選手を併殺打に仕留めました。
開幕が延期となり、未定の先発2枠を懸けた藤浪君や中田君、スアレス君らと
のサバイバルも延びる中、存在感を示しています。
また、4回からボーア君に代わって一塁に入った陽川君尚が、3打数2安打で
猛アピール。5回に中前打、7回も中堅への二塁打を放った後に同点のホームを
踏みました。9回は1死一、三塁の好機で三塁へのゴロでしたが、敵失を誘っ
てサヨナラ勝ちにつなげました。開幕1軍が目標という陽川君ですが、元々コンパクトなスイングで長打が打てる天性を伸ばせば、クリーンナップを打てる素材は誰しもが認めています。
今後の二人の活躍に期待しましょう!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆
3月12日(木)での12球団代表者会議にて、2020年シーズンの公式戦の開幕を4月10日以降で準備することが決定した。
猛虎主催試合では、以下の試合が中止となります。

3月27日(金)18:00 広島 京セラドーム
3月28日(土)14:00 広島 京セラドーム
3月29日(日)14:00 広島 京セラドーム
4月7日(火)18:00 横浜DeNA 甲子園
4月8日(水)18:00 横浜DeNA 甲子園
4月9日(木)18:00 横浜DeNA 甲子園
概ね予想はしていたのですが、米国が国家非常事態宣言までした状況ですから寂しいなんて言っている場合ではないでしょう。
幸にしてまだプロ野球選手の感染情報が聞こえてこないのが救いです。
アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆皆さまもどうかしっかり予防をされて、元気に開幕を迎えようではありませんか。

2月オープン戦☆★△☆
3月★☆★△☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場


猛虎かく勝てり1790

2019.11.08 Friday


“パワーだけを卒業せよ”

背番号55番 
陽川 尚将内野手

2019年度成績
試合28打席60打数55得点3安打6二塁打1三塁打0本塁打3塁打16打点4盗塁0盗塁刺0犠打1犠飛0四球4死球0三振19併殺打2打率.109長打率.291出塁率.169

連日メディアを通じて伝わる秋季キャンプのニュースに、この男の話題がないのが寂しい。
期待されているだけにね〜
ウェスタンでの強打者も、一軍で活躍してナンボの世界。やはり体格に恵まれているだけでは・・・強打者として何かを掴まねば君の活路は見えてこないよな〜来季の飛躍を期待するのみ。
最後に矢野監督に物申しますが、今回のキャンプは守備練習しているのかな〜守備練習を怠れば怪我人が出るのは当たり前なのだけど。
猛虎が優勝できなかったのは、守れないからだよね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年5月11日


場所:上富田運動公園野球場



虎!39勝42敗4分

2019.07.16 Tuesday


■2019/7/15 試合結果

対中日 12回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 1 0 0 1 0 0 0 | 2
中 | 1 0 0 0 0 1 0 2 x | 4

勝:大野雄6勝6敗0S
S:R.マルティネス0勝3敗7S
敗:ジョンソン2勝2敗0S
HR:陽川ソロ2号、アルモンテ ソロ3号
阪神:ガルシア - 藤川 - ジョンソン - 小野
中日:大野雄 - R.マルティネス

7/16の予告先発
神:岩田 稔
中:松坂 大輔
──────────
“意地を見せろ猛虎”

セ・リーグの灯りはもう消えてしまうのか!まだまだ早いぞ猛虎ナイン。

後半戦に突入!2位で折り返す矢野猛虎は敵地でのドラゴンズ3連戦の初戦、虎の先発ガルシア君が立ち上がりに捕まり1失点。
序盤に追いつきたい猛虎打線は3回表、本日スタメン起用の陽川君がドラゴンズの先発投手の高めのストレートを捉え同点本塁打!試合を振り出しに戻します。
6回表、先頭打者の近本君がオールスターの勢いそのままで中前打へ弾き返しチャンスを作ると糸井君が中前適時打!勝ち越しを決めます。
援護点を貰ったガルシア君ですが、直後に一発を浴び同点。8回裏、マウンドへ上がったジョンソン君が捕まりこの回2失点。勝ち越しを許します。
最終回、流れを変えられず2対4のままゲームセット。大事な初戦を落として
しまいました。



アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★
セ・リーグの灯は消えてしまうのか。球宴を沸かせた猛虎が後半戦で2年連続
黒星発進となった。巨人が勝ったため、16日にも自力優勝の可能性が消滅する。終盤に競り負け、痛恨の1敗です。
残念なのは今年初めて見る光景。同点の8回に暗転し、竜党の大歓声が響く。マウンドに仁王立ちしていたジョンソン君が途中降板し、うなだれてベンチに戻る。生命線の必勝リレーが切れた光景は、来日初の2失点。
前回登板した8日巨人戦(甲子園)から2戦連続失点&敗戦投手。開幕から大車輪の働きを見せてきたが初めての試練がジョンソン君に訪れた。
今季34試合目の登板。持ち前の剛腕ぶりに加え、一工夫が必要な時期に差し掛かっているのでしょう。
中日に敗れ4連敗。首位巨人が勝ったため、ゲーム差は今季最大の10・5に広がった。16日の中日戦に敗れると巨人の引き分け以上で、または、猛虎が引き分けて巨人が勝った場合でも、自力優勝が消える。まだまだ意地の見せ所じゃないか猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★★
7月★☆★☆☆☆★★★球宴★

画像は久しぶりの1発!陽川君です。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

虎!35勝35敗4分

2019.06.30 Sunday


■2019/6/29 試合結果

対中日 10回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
中 | 0 5 0 0 1 0 0 0 x | 6

勝:大野雄5勝5敗0S
敗:青柳5勝5敗0S
阪神:青柳 - 島本 - 守屋 - 小野 - 能見
中日:大野雄 - ロドリゲス - R.マルティネス

6/30の予告先発
神:高橋 遥人
中:柳 裕也

───────────
“守りの野球を忘れるな”

忘れたか猛虎ナイン。できればこの日のような試合は見たくない!

交流戦明け初戦を任された先発青柳君でしたが、2回裏に連続四球から5長短
打を浴びるなど打者10人の猛攻を受けて5失点。3回と4回は立ち直りますが、
4回6安打5失点で降板しました。
猛虎打線は3番糸井君・5番マルテ君・7番陽川君・8番木浪君がマルチヒット!しかしドラゴンズと同じ9安打も、7回表に木浪君のタイムリーで1点返すのが精一杯。1対6で敗れ、勝率も5割になりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★
粘りの野球をやったのはドラゴンズじゃないか!
手堅さを欠いて、みすみす敗れ去った猛虎。勢いをつけたいリーグ戦再開初戦
をワンサイドゲーム?で落としました。
が〜ワンサイドになるべくしてなった試合では・・・
前半の5失点は確かに青柳君と野手陣の制球難と守りのミス。点を取られる典型は、四球を出してカウントを悪くしてストライクを取りにいっての失点。さらに投球だけではなく、一、二塁間へのボテボテのゴロで二塁糸原君が重なる格好になり一塁マルテ君が捕ったが送球するはずの一塁に誰もいない。青柳君がベースカバーに入れず、内野安打で走者をためた。凡事徹底できず、さらに左前適時打などで3失点と傷口を広げ、5安打を集中されて一挙5失点。
猛虎打線は左腕アレルギーをまたも露呈。内外角に140キロ後半の速球を投げ分ける先発投手に苦戦。7回に木浪君の適時打で1点奪うのが精いっぱい。相手先発が左投手なら9勝14敗3分け、チーム打率も2割2分に落ち込む。
ミスはミスであり確かに左投手が打てない。だが、接戦に持ち込むことこそ猛虎の今シーズンの良さでしょう。粘れ!猛虎ナイン

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1713

2019.03.07 Thursday


“ダークホース”

地味だよね〜本当に目立たない。だがその非凡な打撃センスをヘッドコーチは見逃していない。
清水ヘッドコーチが陽川君を4番に抜てきする可能性を示しました。
内外野守れるセールスポイント以上に、彼の打撃センスに注目をしています。
4番候補の大山君が調子を落としている中で、陽川君が今後のオープン戦で結果を残していけば逆転もありそうです。甲子園練習で一塁と外野を守った陽川君。本当に地味な男で、コーチが名指ししなければメディアに掲載されません。
しかしながら、猛虎4番候補のダークホースが出現です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年07月16日


場所:阪神甲子園球場









猛虎かく勝てり1693

2019.01.15 Tuesday


“期待のバットマン”

14日に兵庫・姫路市の姫路播磨国総社射楯兵主神社の「宝恵駕籠(ほえかご)行列」に参加した陽川君。

同イベントには毎年、期待の若手が抜てきされ、陽川君は2年連続です。
昨年は開幕1軍を逃しており、今年はシーズンを通じて1軍でチームに貢献することと、気持ちを引き締めていました。

18年は75試合に出場し、6本塁打、48打点と自己最高成績を残し、4番にも座ったが、年が明けてみれば、一塁は新外国人のマルテ君、三塁は大山君が有力視され、再び定位置奪取への競争が始まっています。
打撃でのアピールは必須。長距離砲の宿命とも言える内角攻めの対応が課題でしょうか・・・
昨年10月にクリーニング手術を受けた右肘の経過も、順調。今後は自主トレ場所を沖縄に移し、競争に備えます。
この陽川君と中谷君、そして大山君の3人が化ければ、猛虎打線は最強になるのにな〜
陽川君の飛躍に期待します。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所:ナゴヤドーム









猛虎かく勝てり1676

2018.12.27 Thursday


“飛躍の一年へ”

猛虎生え抜き4番打者へ成長できるか!

陽川君が1月に和歌山で予定する自主トレを福永君と行うと表明しました。
今季は自己最多の75試合に出場し、打率2割5分2厘、6本塁打、48打点。4番に座る試合もあり、飛躍の1年となりました。
14年の入団から続いたのが「2軍の帝王」という汚名。なんとも卒業したいところですが、
同じ一塁に新外国人のマルテ君が登場。2軍生活に逆戻りしないためにも、金光大阪の後輩で今季ウエスタン・リーグ最優秀防御率、最高勝率の福永君を自主トレパートナーに!
来季はこの2人が甲子園狭しと大暴れして欲しいものですね〜猛虎浮上のためにも。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン!


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年4月7日


場所:霞ヶ浦第一球場





猛虎かく勝てり1626

2018.11.07 Wednesday


“目標を高く持て”

背番号55番 
陽川 尚将内野手

2018年度成績
試合75打席299打数274得点27安打69二塁打16三塁打5本塁打6塁打113打点48盗塁5盗塁刺0犠打0犠飛1四球17死球7三振76併殺打7打率.252長打率.412出塁率.311

猛虎103代目の4番打者になった男として後戻りはできない。つまり常に長打力を求められるスラッガーにならねばね〜そんな自覚が感じられないのが寂しいかな〜

2年振りに春季キャンプから一軍へ同行し、オープン戦にも12試合へ出場しましたが、打率が.207にとどまるほど打撃が振るわず、開幕一軍入りを逃しました。さらに、矢野燿大二軍監督の方針から、ウエスタン・リーグの公式戦では4番打者の座を板山君に譲る試合が相次ぎます。しかし、公式戦の開幕当初に4番打者を任されていたロサリオ君の不振を背景に、6月4日付でロサリオ君に代わって一軍へ復帰。同日の対埼玉西武ライオンズ戦に「6番・一塁手」としてスタメンで起用されると、公式戦でのシーズン初本塁打を含む2安打で4打点の活躍。6月は一軍公式戦での月間打率が.358に達するほど打撃が好調で、7月1日の対東京ヤクルトスワローズ戦から公式戦103代目の4番打者になりました。

それでもまだまだ物足りない数字ですね〜ましてや君が幾度となくどこの球場でもお立ち台に上がらないと!そして今年は猛虎ナインが萎縮してしまった甲子園でのお立ち台では私が4番で打ち続けます宣言ぐらいをしてほしいものです。
目指せトリプルスリー!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年7月16日


場所:阪神甲子園球場



虎!56勝66敗1分

2018.09.18 Tuesday



■2018/9/17 試合結果

対DeNA 21回戦 横浜

神 | 1 0 0 0 0 2 0 1 0 0 | 4
デ | 3 0 0 0 0 0 0 1 0 2x | 6

勝:エスコバー3勝3敗0S
敗:ドリス1勝6敗29S
HR:大山ソロ10号、ソト ツーラン32号・ツーラン33号、宮崎ソロ27号
阪神:岡本 - 望月 - 桑原 - 藤川 - 能見 - ドリス
DeNA:濱口 - 三上 - パットン - 砂田 - 山崎 - エスコバー
──────────
“好機に打ってこそ”

ベイさんとて意地がある。ましてやホームで20失点などすれば、浜のベイ党さんとて尋常ではないからだ!

初回、前日からここまで6打席6安打の大山君の続く7打席目!レフトスタンド上段に飛び込む第10号ソロホームランで先制します!
先発マウンドは移籍後初の岡本君!1回裏、連続安打を浴び3点を返されてし
まいます。
反撃したい猛虎打線ですが、ベイスターズの先発投手を捉えられず得点することができません。
6回表、ツーアウトからまたも大山君がレフト線ツーベースヒットでチャンス
を作ると糸井君がきっちりライト前にタイムリーを決め1点差!陽川君がデッ
ドボールで出塁し二死1・2塁でナバーロ君がセンター前へ弾き返して遂に同
点!試合を振り出しに戻します。
8回表、糸井君のライト前ヒットから続く陽川君が右中間へタイムリースリー
ベースヒットを放ち勝ち越しを決めます。が、8回裏、ソロで持って行かれ同点。猛虎打線は決め手に欠きそのまま延長戦に突入。何とか流れを持ってきた
いのですが、10回裏にサヨナラツーランホームランを浴び阪神4対6xDeNAでゲームセット。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★★★☆★
大山君が完全に大ブレークしましたね!もともと持っていた才能を開花させたのでしょう。
しかしながら最後は延長十回、DeNAに4−6で今季3度目のサヨナラ負け。借金10で単独最下位に再転落しました。
前日16日に3発の大山君が一回に先制10号ソロを放ったが、九回の勝ち越し機は凡退。やはり試合を決めるべき打席で打ってこそ真の4番打者になれるのでしょう。
ベイさんとて意地があります!虎に負けっぱなしでは横浜の街を歩けません。
まずは最下位脱出!そしてCSへの望みを繋げ猛虎ナイン!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★★★☆★


画像は大山君に続け!陽川君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場

虎!55勝63敗1分

2018.09.14 Friday



■2018/9/13 試合結果

対中日 21回戦 甲子園

中 | 1 0 3 1 1 0 0 0 0 | 6
神 | 0 0 0 1 0 1 0 0 0 | 2

勝:松坂6勝4敗0S
敗:才木5勝8敗0S
中日:松坂 - ロドリゲス - 岩瀬 - 佐藤
阪神:才木 - 岩崎 - 望月 - 伊藤和

9/14の予告先発
ヤ:原 樹理
神:小野 泰己
───────────
“対照的な投球”

いや〜しかし猛虎ナイン・・・松坂投手を打てませんか・・・・なんてため息が聞こえる雨模様の甲子園でございます。


前回はカープ相手に6回1失点の好投を見せた虎の先発・才木君ですが、今日
は初回に先制を許すと、中盤も立ち直れず3回1/3で降板、8安打5失点の悔
しいマウンドになりました。
一方の猛虎打線は5点を追う4回裏、スリーベースの大山君を3塁に置いて5
番陽川君がフェンス直撃のタイムリーツーベース!再び5点差で迎えた6回裏
には、8番梅野君のレフト前タイムリーで1点返し終盤の反撃に望みを繋げます!しかし7回以降はドラゴンズの継投の前に内野安打1本のみ。7回から3
イニング無失点リリーフの4番手・伊藤和君ら救援陣の頑張りに応えられず2
対6で敗れ、カード負け越しを喫してしまいました。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★
中日松坂投手に対戦3連敗を喫し、今季甲子園での負け越しが決まった猛虎。
本拠地で負け越しなんてまずくないっすか?
しかし才木君は勉強になったでしょう。
序盤から要所を締められ、5回で1得点どまり。6回以降も反撃ムードを作りきれないまま、西武時代の06年6月9日以来、実に4479日ぶりとなる甲子園星を献上した猛虎打線。
金本監督も試合後打てない猛虎打線に首をかしげた後、要所要所はコーナーに決まっていた。いい当たりが正面を突いたところもあったと振り返るしかなかったようですね。
才木君は一定のリズムで最高の速球を投げ込んでいました。
松坂投手はかつての豪快な投球フォームをバランス悪く、あの豪球も影を潜めていました。しかしそのアンバランスな投球を猛虎打線はタイミングが合わずに空を切ります。才木君は大きな投球フォームで速球を投げ込むも、完全に竜さんの打者はタイミングが合っていましたね。その球が高めに来るものだから、甲子園に心地よい快音で長打を連発。素人が見ていても二人の対照的なピッチングがわかりました。
これで今季甲子園では19勝31敗1分け。こりゃ〜もう甲子園虎党は爆発寸前では・・・・
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★




画像は一人マルチの陽川君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場

猛虎かく勝てり1596

2018.09.04 Tuesday


“旋風を巻き起こせ”

危険な台風で飲み込まれそうな日本列島!本日のマツダスタジアムは如何なものか・・・

先日の試合で、幻の本塁打でベンチを沸かせた男がいました。若虎陽川君です!
6回無死一、三塁で左越えに大飛球。全力で三塁に到達したが塁審は本塁打判定。1度はベ
ンチに戻って祝福を受けたが、皆もホームランではないと気がついてましたね。
DeNA側のリクエストが通って三塁打に覆りました。
ともあれ、前の打席では中前打。8月28日に再昇格して以来、4度目の先発で初安打が出ました。猛虎の右の大砲としてブレークして欲しい男が、マツダスタジアムで巻き起こす旋風に期待しましょう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年07月16日


場所:阪神甲子園球場

虎!試合中止

2018.07.11 Wednesday



■2018/7/10 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

試合中止

この度の西日本地方の豪雨の影響により、7月9日(月)-11日(水)の広島対阪神戦(マツダスタジアム)が中止となりました。
────────────

“井の中の蛙にあらず”

球団選定6月度月間最優秀選手に陽川君が選ばれ、7月8日(日)、阪神甲子園球場での横浜DeNAベイスターズ戦の試合前に表彰式が行われました。

陽川君は一軍に昇格した6月3日の試合でいきなり4打点を上げ、後半はクリーンアップを任される素晴らしい成績をあげ、チームの勝利に貢献。
やっと才能が開花したかな〜
ただし、パリーグのハイレベルな首位打者争いからすれば、球団だけにとどまることなかれ。球界のスラッガーになるくらいの成長を期待したいですね〜
すでにプロ5年目なのですから。
どうも若虎は欲がない選手が多くて・・・・

陽川尚将選手6月度成績

試合 打数 安打 本塁打 打点 打率
19 67 24 3 20 0.358



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所:ナゴヤドーム

虎(・.・;)雨天中止

2018.07.06 Friday



■2018/7/5 試合結果

対中日 14回戦 甲子園

雨天中止

────────────

“新4番打者に期待する”

猛虎に雨男がいるようですね〜岩貞君です。2度あることは3度ありますが、昨日が4度目となりますとまあ同情します。本日のスライド登板頑張れ!
さて、骨折離脱というアクシデントの糸井君に代わり、3試合続けて4番でスタメン出場した陽川君が前日の中日戦でも貴重な二塁打を放ちました。
猛虎生え抜き4番打者の活躍は嬉しいじゃないですか〜
ましてや右打者となればなおさらです。
この二人の若虎に期待しましょう!
 

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月7日


場所:霞ヶ浦第一球場



虎!31勝35敗1分

2018.06.28 Thursday


■2018/6/27 試合結果

対DeNA 9回戦 横浜

神 | 3 0 0 3 0 0 1 2 7 | 16
デ | 0 0 5 0 0 0 0 1 0 | 6

勝:藤浪2勝2敗0S
敗:飯塚1勝5敗0S
HR:福留スリーラン7号、梅野ツーラン3号、宮崎スリーラン15号
阪神:藤浪 - 能見 - 藤川 - 桑原 - 伊藤和
DeNA:飯塚 - 加賀 - 三嶋 - 三上 - エスコバー - 平田

6/28の予告先発
神:岩田 稔
ディ:今永 昇太

───────────
“打ち上げ花火はまだ早い”

乱打戦は絶対に打ち負けないことが鉄則!猛虎打線が時期早々ですが打ち上げ花火のように爆発しました。

本日のvsDeNA9回戦の虎の先発は藤浪君です。
猛虎打線はベイ先発投手の立ち上がりを攻めて1回表、昨日のヒーローの陽川君の左中間タイムリーツーベースヒットでまず2点を先制!その後、梅野君が押し出しを選び計3点を先制します!
しかし、3回裏に藤浪君が突如リズムを崩し、集中打を浴び5点を奪われゲームをひっくり返されました。
本日の猛虎打線は一味違いました!直後の4回表に糸原君と植田君が出塁し3番福留さまが、値千金のバックスクリーンへ第7号逆転スリーランホームランを叩き込み、再び猛虎の流れへ戻します!
先発藤浪君は5回で降板し、継投で逃げ切りに入る猛虎。追加点の欲しい猛虎打線は7回、代打の伊藤隼君のライトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒットで1点追加!さらに8回表には、陽川君のセンターオーバータイムリーツーベースヒットと鳥谷君の内野ゴロの計2点!
極めつけは9回!糸原君が右中間タイムリーツーベースヒット!福留さまがライトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒット!鳥谷君がライト線を破る走者一掃の3点タイムリーツーベースヒット!最後に梅野君がレフトスタンドへ飛び込む第3号ツーランホームラン!の計7点を奪い勝負を決めました!
投手陣は藤浪君からバトンを繋ぎ能見君、球児君、桑原君、伊藤和君でベイスターズの反撃を1点に抑え、阪神16対6DeNAで連勝を飾りました!


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆
猛虎打線爆発もいいですが、やはり内容ですね〜
これだけ援護を受けながらも猛虎投手陣を5人投入せざるおえなかったことは反省でしょう。藤浪君はなぜ急に制球が乱れてしまうのか・・・・メンタルな部分に他ならないのでしょうが、この日は3四球の内容で、打たれての失点です。ピンチの場面でも我慢のピッチングが徐々に見えてきましたね〜課題を残しながらも2勝目はお疲れ様です。
猛虎打線は陽川君が導火線となりました。
16得点は今季最初で最後かもしれませんが・・・貧打戦という言葉がマスコミに掲載されないだけでも良しかな!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆


画像は連日の大暴れ!陽川君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: 霞ヶ浦第一球場










虎!30勝35敗1分

2018.06.27 Wednesday


■2018/6/26 試合結果

対DeNA 8回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 3 0 1 | 4
デ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:メッセンジャー9勝4敗0S
敗:バリオス2勝4敗0S
HR:陽川スリーラン2号
阪神:メッセンジャー - ドリス
DeNA:バリオス - エスコバー - 三上 - 砂田 - 平田

6/27の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ディ:飯塚 悟史

───────────
“ここから巻き返せ“

まだまだシーズンは半ば!ここから巻き返せ〜猛虎ナイン!

メッセンジャー君とベイスターズ先発投手との投手戦で展開した試合は、7回表に猛虎打線が均衡を破ります!
この回先頭の2番植田君がヒットで出塁すると、ベイスターズは2安打ピッチングの先発投手が降板。代わった投手から3番福留様のヒットなどで一死1・3塁のチャンスを作り、迎えるは打撃絶好調の5番陽川君!ファウルフライを1塁手が落球して命拾いした後の8球目をセンター右へ叩き込み第2号先制スリーラン!
大きなプレゼントをもらったメッセンジャー君は、8回を投げ切り6安打無失点のナイスピッチング!9回表には再び陽川君が左中間へダメ押しのタイムリ
ーツーベース!最後はドリス君が締め、4対0の完封リレーで引き分け挟んでの連敗を5でストップしました!



アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆
メッセンジャー君が8回6安打無失点で9勝目を挙げました。
6回1死までパーフェクト投球を続けていたDeNAバリオス投手とは対照的に、序盤から我慢の投球。走者を背負いながらも要所を締め、3点リードの8回には2死一、三塁のピンチでも空振り三振に打ち取る力投。頼りになりますね〜
そして7回に陽川君が先制3ランを放った際にはガッツポーズをみせ感謝!
この若虎は猛虎貧打線の救世主となるか!楽しみな長距離砲が生まれそうですね!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆


画像は猛虎打線の救世主となるか!陽川君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所: 霞ヶ浦第一球場










虎(・.・;)雨天中止

2018.06.12 Tuesday



■2018/6/11 試合結果

対ロッテ 3回戦 甲子園

雨天中止
────────────

“交流戦ブレーク消滅”

交流戦の雨天中止の追加日程が11日に発表され、猛虎はリーグ戦が再開されるまでの4日間の交流戦ブレークが事実上、消滅しました。
18日から4日間試合がなしでしたが、19日にロッテ戦、20日にオリックス戦がそれぞれ甲子園で組まれます。
屋外球場の宿命とはいえ、ベテランやリリーフ陣に休息を与えることができた貴重なオフの期間を失うことになりましたが・・・・・
いつまで湿っているのか?猛虎打線でしょう!
投手陣よりも梅雨入りとともに湿り切った猛虎打線。特に若虎に元気がないな〜最高のチャンスだというのにね〜
若虎野手陣の大ブレークを期待します。
画像は若虎!陽川君です。
 
参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場

虎!24勝26敗

2018.06.04 Monday


■2018/6/3 試合結果

対西武 3回戦 メットライフ

神 | 0 0 0 0 0 3 0 2 0 | 5
西 | 2 0 0 0 2 6 0 0 x | 10

勝:榎田5勝1敗0S
敗:藤浪0勝2敗0S
HR:陽川ツーラン1号
阪神:藤浪 - 岩崎 - モレノ - 尾仲
西武:榎田 - 平井 - 武隈

───────────
“ドラ1対決の軍配“

2013年のD1位・藤浪君が7失点し、開幕前の3月にトレードに出した11年のD1位・榎田投手には、プロ8年目で自己最多の5勝目を献上。これもまたプロという世界の現実なのでしょう。


今季初勝利を狙う先発・藤浪君でしたが、前半は自らの牽制悪送球やバックの2失策が失点に繋がり5回までに4失点(自責は1)。
猛虎打線は0対4で迎えた6回表、無死1・2塁のチャンスで5番中谷君がレフトフェンス直撃のタイムリーツーベース!続く今季初スタメンの6番陽川君もライトへ2点タイムリーを放ち1点差まで追い上げます!
しかし直後の6回裏、藤浪君が一死満塁のピンチを残し降板すると、救援陣がつかまり大量6失点で勝負あり。
猛虎打線は8回表に陽川君が変化球をレフトスタンドへ運び今季第1号ツーランで、スタメン抜擢に応える4打点の大活躍を見せてくれましたが反撃はここまで。試合は5対10で敗れ、交流戦2カード連続の負け越しとなりました。
アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★
虎が赤っ恥をかいた!なんてマスコミ紙上の見出しになりますね〜
監督は植田君らの3失策や藤浪君の四球&暴投、そして拙攻など、すべてを敗因に挙げました。
猛虎打線は五回まで3安打しか放てず、0行進。六回に反撃も、結局7回3失点の好投を許しました。
なにやら球団フロント陣にとっても、榎田君との対戦を前に「負けられない」と結束を固めていたそうな?確かに阪神球団はどういう編成をしているのか、ということにもなる。確かな球団方針を示す意味でも何としても勝たなければ・・・・その榎田投手との交換で虎入りした岡本君もR砲とともに抹消。皮肉にも、株主総会でのツッコミどころ満載の“ネタ”を提供してしまうことになりました。
まあ反省するのは球団のお偉方さまにお任せしましょう。
しかし我ら虎党は榎田投手の活躍にエールを送っていましたよ!そして不甲斐ない内容だった藤浪君をはじめとした若虎陣とて同様に!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆★★☆★★☆☆☆☆☆★★★
6月★☆★


画像はスタメンでいきなり結果を出した陽川君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2018年03月17日


場所: ナゴヤドーム









猛虎かく勝てり1481

2017.11.14 Tuesday


“追い越されたら追い越せ”

背番号55番 
陽川 尚将内野手

2017年度成績
試合12打席19打数18得点1安打3二塁打0三塁打0本塁打1塁打6打点1盗塁0盗塁刺0犠打0犠飛0四球1死球0三振8併殺打0打率.167長打率.333出塁率.211

今年のルーキー大山君にすっかり追い抜かれた若虎がいますね〜
2017年には、外野手への転向を視野に入れながら、掛布雅之二軍監督の方針で春季キャンプを3年振りに二軍の「安芸組」でスタート。
7月8日にシーズン初の一軍昇格を果たすと、4試合の代打起用で1安打1四球を記録。
しかし前半戦の終了を機に出場選手登録を抹消されました。
ウエスタン・リーグ公式戦では前年に続いて好調で、9月上旬には5試合連続で本塁打を放つとともに、5試合目の本塁打でファームにおけるシーズン通算本塁打の球団最多タイ記録(21本)を達成。翌10日から一軍へ復帰すると、同日の対DeNA戦に「5番・一塁手」として1年振りにスタメンへ起用されたが、第1打席から3打席連続で三振を喫するなど4打数無安打に終わりました。その一方で、9月18日の対広島東洋カープ戦では、7回裏に代打で一軍公式戦のシーズン初本塁打を記録。
9月25日に再び登録を抹消されてからは、ウエスタン・リーグ公式戦3試合で左翼手としてフル出場を果たしたものの、サビエル・バティスタ(広島)選手と同数の21本塁打でシーズンを終了。結局、バティスタ選手とタイトルを分け合いながらも2年連続で本塁打王、通算91打点で2年連続の打点王を獲得した。
あとはこの実績を一軍で出せるかのみ!大山君に完全に追い越された若虎の意地に期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年6月18日


場所:阪神甲子園球場





猛虎かく勝てり1313

2016.10.31 Monday



“荒削りの魅力”

背番号55番 陽川 尚将内野手

2016年度成績

試合29打席77打数72得点6安打12二塁打0三塁打0本塁打2
塁打18打点4盗塁0盗塁刺0犠打0犠飛0四球4死球1三振22
併殺打0打率.167長打率.250出塁率.221


金本チルドレンになる前の掛布乳幼児とでも言っておきましょうか?
素材、素質は申し分ない。どこかで一皮向ければ大ブレークする予感でございます。
今年の成績が何よりの証拠でしょう。
春季沖縄キャンプでは、練習試合でチーム最多の4本塁打。
しかしオープン戦の序盤で打撃不振に陥いりファーム落ち。
しかしウエスタン・リーグ公式戦では、開幕戦から2試合連続本塁打を記録するなど、18試合終了時点で4番打者として全試合にスタメンで出場。
5本塁打、18打点、打率.347という好成績で、3・4月度のリーグ月間MVPを受賞。
4月15日の対中日ドラゴンズ戦5回裏の三塁守備で一軍公式戦初出場。
7回表の初打席で一軍初安打を記録。
29日の対横浜DeNAベイスターズ戦では、一軍での初本塁打をバックスクリーン左へ放つと、チームの勝利によって同期入団の岩貞君と共に自身初のヒーローインタビューを経験。
一軍公式戦全体では、三塁手や左翼手としてスタメンに随時起用されながら、29試合に出場。2本塁打、4打点、打率.167を記録。
ウエスタン・リーグでは、球団史上初の打撃三冠王誕生を射程圏内に収めるほど、4番打者としてシーズン終盤まで好調を維持。
9月中旬に一軍へ復帰した関係で最終打率は3位にとどまったものの、通算62打点で打点王を獲得。さらに、通算の本塁打数が14本にまで達したことによって、本塁打王タイトルも獲得。
この不安定な成績が何よりでしょう!そして高校時代は巨人のドラフト指名をけって大学進学したという経歴がいいじゃないですか。
掛布パパ様の手腕に期待します!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手



撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年4月16日


場所:ナゴヤドーム






虎!56勝75敗3分け

2016.09.16 Friday


■2016/9/15 試合結果

対DeNA 23回戦 甲子園

デ | 2 0 0 0 3 0 2 1 0 | 8
神 | 0 1 2 0 0 2 0 1 0 | 6

勝:須田5勝3敗0S
S:山崎康2勝5敗30S
敗:メッセンジャー11勝11敗0S
HR:高山ツーラン6号、陽川ツーラン2号、桑原ソロ11号
DeNA:石田 - 須田 - 加賀 - 田中 - 三上 - 山崎康
阪神:メッセンジャー - 高橋 - 岩田 - 安藤 - 山本

9/16の予告先発
ディ:三浦 大輔
神:秋山 拓巳
───────────
“甲子園5連敗“

甲子園で弱い猛虎はやはり似合わない・・・・だが今年は本当に試練のシーズン。我ら虎党たちにとってもね


甲子園で行われた対ベイスターズ戦の初戦、虎の先発メッセンジャー君は初回、先頭打者に初球をいきなり左中間スタンドに運ばれ先制されてしまいます。
その後も味方のまずい守備で1点を追加され、2対0とされてしまいます。
序盤で追い付きたい猛虎打線は2回裏、先頭打者の原グッチがレフト前の安打で出塁、続くゴメちんはフォアボールで一打逆転のチャンスに中谷君がセンター前タイムリーヒット!2塁ランナーの原グッチが果敢に本塁へ突入、2対1と1点を返します。
3回裏、先頭打者の北條君がセンター前ヒットで出塁、チャンスを作り迎える打席に高山君が完璧に捉えた打球は右中間スタンドへ飛び込み第6号逆転ツーランホームランを放ちます。
2回表以降、テンポを取り戻したメッセンジャー君はベイスターズ打線を三者凡退で抑えます。
5回表、先頭打者に安打でランナーを出すと、続く打線に連打を許してしまいこの回3点を追加され5対3と逆転されます。
6回裏、原グッチがフォアボールで出塁、ここで今日1軍登録されてスタメン出場の陽川君が振り抜いた打球はバックスクリーン右に飛び込み、同点ツーランホームラン!5対5と試合を振り出しに。
7回表、メッセンジャー君が打たれてしまい2点を返され勝ち越しを許してしまいます。8回表、代わった岩田君と安藤君も出塁と安打で1点を追加され8
対5と差を広げられます。何とか逆転したい猛虎打線は8回裏、福留君、原口君の連打でチャンスを作り、ゴメちんのサードゴロの間に1点を返すのが精一杯。9回表、山本君がきっちり3人で仕留めて最終回の反撃を待ちます。9回裏、代打ででた鳥谷君、板山君からは快音は聞かれず北條君も打ち取られゲームセット、このカードの初戦を勝つことが出来ませんでした。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★
点を取ったり取られたりの試合が終わるまでわからない展開でございました。
そして若虎たちは守備面で若さが出ていますね〜この日はミスで3点を献上しています。
それでも陽川君が大きな一発を打ったことは大きかったかな〜
バックスクリーンまで運ぶパワーは目を見張るものがありますな〜
三塁の守備は愛嬌でしょうが、今後のエラーは即ファーム落ちかと心配です。
しかしながら7番三塁でスタメン出場した陽川君は8試合続けてサードで出場していた鳥谷がスタメン落ちするほどの好調ぶりを発揮。
ウエスタン・リーグで本塁打と打点の2部門でトップを走り、練習試合を含むここ5試合では4本塁打。持ち前の長打力で猛アピールし、残り10試合で今季4度目の1軍を勝ち取りました。
連敗で最下位となった猛虎!今のチームは本当に発展途上と感じています。
秋の秋季キャンプは地獄となるでしょうが、きっと赤ヘルさんのような生え抜き選手が成長して優勝できる猛虎になってくれると信じます。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★☆★★★★☆★★



画像は大きな一発陽川君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川尚将内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場






虎!10勝7敗1分け

2016.04.16 Saturday


■2016/4/15 試合結果

対中日 4回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
中 | 2 4 0 0 0 0 0 0 x | 6

勝:ジョーダン1勝0敗0S
敗:能見1勝2敗0S
HR:ビシエド スリーラン5号
阪神:能見 - 歳内 - 高宮 - 榎田 - 安藤
中日:ジョーダン - 祖父江 - 又吉

4/16の予告先発
神:岩貞 祐太
中:山井 大介
──────────
“完封負けは悔しい“

あの高山君の連続試合安打もストップ!打てなかった猛虎打線。やはり完封まけは悔しいですね!


虎の先発能見君は初回、2本のヒットで二死1・3塁とされると先制タイムリー、続く打者にもライト前に運ばれこの回2失点。リズムを取り戻したい能見君でしたが続く2回、二死1・2塁からセンター前タイムリー、続く4番打者にはレフトスタンドへスリーランホームランを浴びるなどこの回限りでマウンド
を降りてしまいました。
一方の猛虎打線はドラゴンズ先発・ジョーダン投手の打たせてとる投球に手を焼き、なかなか反撃のきっかけを作ることが出来ません。
7回、途中出場の陽川君がプロ初打席に入ると低めのボールに食らいついてレフト前ヒット!期待の長距離砲がプロ初安打を記録しましたが後続が打ち取られ得点には至らず。試合はそのままドラゴンズ投手陣の前に4安打と抑えられ0対6で敗戦となり首位浮上を逃しました。



アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★
能見君は絶不調調子を落としてましたね〜こういう試合もあります。
そしてルーキー高山君は10試合連続安打でストップ。
打線の精神的支柱の福留君も欠場とあって元気がなかった猛虎打線でしたが、完封負けはいけません。
やはり反撃の狼煙はあげませんと!
しかしながら3年目の陽川君がプロ入り初出場初打席で初安打を放った点だけがこの日の収穫でしょうか。
6点ビハインドの5回の守備で、ヘイグ君に代わり三塁守備に就くと、7回1死一塁でバッターボックスへ。ジョーダン投手の内角低めの変化球を左前へ運びました。
この陽川君は金本監督が将来の大砲候補として名前を挙げる期待の若虎です。
ウエスタン・リーグでは5本塁打、18打点の2冠と結果を残し、13日に出場選手登録された矢先の初安打!今後の活躍に期待しましょう。

3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★

画像は期待の若虎陽川君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2016年04月10日


場所:霞ヶ浦第一球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other