アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎!28勝19敗
[ 68俊介 ]

■2017/5/30 試合結果

対ロッテ 1回戦 ZOZOマリン

神 | 2 0 1 1 6 2 1 0 2 | 15
ロ | 0 4 0 0 3 0 0 0 0 | 7

勝:秋山4勝3敗0S
敗:石川0勝5敗0S
HR:糸井ツーラン7号、高山ソロ4号、大嶺翔ツーラン3号
阪神:秋山 - 桑原 - 高橋 - 岩崎 - 藤川
ロッテ:石川 - 土肥 - 高野 - 大嶺祐 - 東條

5/31の予告先発
神:能見 篤史
ロ:チェン・グァンユウ
──────────
“ 交流戦開幕“

荒れ模様の予感がする交流戦が開幕いたしました!

セ・パ交流戦初日の対戦相手はロッテマリーンズ。虎の先発は秋山君です。
猛虎打線は初回から糸井君が大きいアーチを描いたライトスタンドへ飛び込む第7号ホームランで、2点先制。好スタートをきります。
その裏秋山君は風を味方につけて変化球を駆使し1回の裏を抑えます。
しかし2回でマリーンズに4点返され逆転されるも、3回表、1番高山君が第4号ソロホームランで1点、更に4回の攻撃、1軍に戻ってきた俊介君が今季初ヒットとなるツーベースヒットを放ち、同点への足ががりとなる一打!そのチャンスを梅野君がスクインズを敢行し、三塁線へ転がし、スタートを切っていた俊介君が悠々のホームイン!同点に追いつきます!!
5回表には上本君がフォアボールで出塁、糸井君の1ボールから果敢にスタートを切り、今季5つ目の盗塁を成功させその勢いに乗り、4番福留さまが勝ち越しのレフト前タイムリーヒットを放ち5対4で逆転!それに続く6番鳥谷君も高めのスライダーを左に流してレフト前ヒットを放ち、続く糸原君が変化球に食らいついた当たりがセカンドの焦りを生み、糸井君がフィルダースチョイスでホームイン、6対4と更に点差を広げます。
その後も得点を重ねた猛虎打線に最後の9回の裏、球児君がNPB通算1000奪三振を達成しゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆
まあスクイズで追いつくまでは1点を争う好試合かなあと思いきや、あれよあれよと秋山君は7失点の4勝目という大荒れの試合となりました。
マリーンズの選手は随分若返りましたね〜ポロポロ野手陣はやはり最下位争いをしているチームなのでしょう。
ベテランと若虎が少々疲れてきている時期に、ファームから救世主を掛布監督が送り込みました。中堅の星俊介君の大活躍で逃げ切った猛虎!
荒れ模様の交流戦もまずは1勝です!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆




画像は中堅の星!俊介君でした!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:俊介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月16日


場所: 佐藤薬品スタジアム








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:40 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1419
[ 監督・コーチ ]



“交流戦に向けて”

再スタートへ、締め直しと号令をかけた金本監督へ一言!
交流戦前最後の試合でDeNAに敗戦。広島に抜かれ、22日間守ってきた首位から陥落した金本猛虎。
監督は10残塁の拙攻に、若虎3人で組んだクリーンアップを“名指し”で叱責した模様。ここからさらに厳しい戦いが待っているからこそ、自覚を求めたようですね〜
しかし金本さま!我ら虎党は言いたい
昨日は確かに打てませんでしたが、負けた原因はエラーじゃないですか。
そして今セ・リーグで一番失策が多いチームは他ならぬ猛虎でしょう。
横このような状態で首位を走れていたかが問題なのでは
そのぶん投手と打撃でカバーしていたのが若虎ではないですか。
もっと守備に力を入れるべきですね!
交流戦はパの打者は思い切りよくスイングしてきます。またドーム球場も猛虎は苦手。特にヤフオクと札幌だな〜
画像はこのままだと解任だぞ〜平田チーフ兼守備走塁コーチです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:平田 勝男チーフ兼守備走塁コーチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:39 | - | - |
▼ 虎!27勝19敗
[ 60中谷 ]

■2017/5/28 試合結果

対DeNA 9回戦 甲子園

デ | 0 0 6 0 0 0 0 0 0 | 6
神 | 0 1 0 0 0 0 1 0 0 | 2

勝:今永2勝3敗0S
敗:小野0勝1敗0S
HR:戸柱スリーラン2号
DeNA:今永 - 加賀 - パットン - 三上 - 山崎康
阪神:小野 - 岩崎 - 藤川 - 高橋 - 伊藤和 - ドリス
──────────
“次に勝つのは君だ“

気がついたら首位陥落ですか・・・しかしそんなに悲壮感を感じないのは何故か?これからも十分に浮上できるチーム力を感じるからでしょう。


対ベイスターズ戦、プロ初勝利を掴みたい虎の先発小野君は初回、制球が定
まらず得点圏内にランナーを出すも何とか踏ん張り無失点で抑えます。
その小野君を援護したい猛虎打線は2回裏、キャンベル君がフォアボールで出塁するとスタメン起用でショートを守る大和君がストレートを弾き返して左中間へタイムリーツーベースヒット!まずは1点を先制します。
援護点をもらった小野君ですが3回表、いきなり制球が乱れフォアボールを2つ出してしまいピンチを背負います。打ち取ったと思われた当たりを守備の連携ミスから2者生還、2点が入り逆転を許しました。
その後も立ち直ることができず、スリーランホームランを放たれこの回一気に6点が入り差を拡げられました。
4回表以降、岩崎君、高橋君、球児君の中継ぎ陣が踏ん張りそれ以上の得点を許しません。逆転したい猛虎打線でしたが、タイミング合わずランナーが出るも後が続かず得点することができず7回裏、糸井君のフォアボール、上本君の安打、高山君のラッキーな出塁で一死満塁とし、今日4番起用の中谷君がレフトへ犠牲フライを放ちきっちり仕事をしますが、この後も続かず2対6のままゲームセットとなりました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦前の最後のカードは負け越した猛虎!そして赤ヘルさんに首位を明け渡し手の交流戦となりました。
この交流戦は猛虎は勝てませんね〜毎年胃が痛くなるばかり。
しかしながらプロ入り2度目の先発マウンドを託された小野君でしたが、結果は3回6失点でKOされましたが、2回までは3三振を奪うなど、無失点投球を見せています。
先日青柳君が勝利しましたが、この小野君は次に勝って欲しい男でしょう。
チーム一丸となって、さあ交流戦でも猛虎旋風に期待します!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★



画像は初の猛虎4番打者中谷さまです!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:中谷 将大外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:49 | - | - |
▼ 虎!27勝18敗
[ 7糸井 ]

■2017/5/27 試合結果

対DeNA 8回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 5 1 0 2 0 1 x | 9

勝:青柳1勝2敗0S
敗:クライン2勝2敗0S
HR:糸井スリーラン6号、福留ツーラン6号、中谷ソロ6号
DeNA:クライン - 田中健 - 加賀 - 平田
阪神:青柳 - 高橋 - 伊藤和 - 桑原

5/28の予告先発
ディ:今永 昇太
神:小野 泰己

──────────

“久々のご両人台“

この二人がお立ち台はなんだかよそ吉井ですね〜
しかしこのシーンの回数が増えることが猛虎優勝への近道でございます。


対ベイスターズ戦、虎の先発は青柳君です。
初回、制球が定まらずフォアボールを出し二死満塁のピンチを背負うも何とか踏ん張り無失点で抑えます。
2回表以降、徐々にリズムを取り戻した青柳君はランナーを出しながらもピンチを凌ぎ得点を許しません。
好投に応えたい猛虎打線は3回裏、先頭打者の糸原君がセーフティバントを試みて1塁セーフ!続く今日スタメンマスクの岡崎君がデッドボールで出塁、そして今日も1番起用の糸井君がライトポール際へ飛び込む第6号先制スリーランホームランを放ち一挙に3点!
ここで攻撃の手を緩めない猛虎打線は3番高山君が安打で出塁、4番福留さまが逆方向に放った打球は浜風に乗ってレフトポール直撃の第6号ツーランホームランでさらに2点を追加!序盤で5対0と突き放し、先発青柳君を援護します。その後も追加点をした猛虎打線が試合を有利に進め、7回以降は高橋君、伊藤和君、最後は桑原君がマウンドへ上がり危な気無いピッチングで無失点に抑えゲームセット!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆
青柳君が今季初勝利を挙げました。彼にとっての一番の良薬になりますね。
内容はともあれ、自分らしさを出しきりそれが伝わるのです!野手陣にね。
これが一番今足りないのが藤浪君です。首脳陣もやっと決断し彼の登録を抹消したようですね。さらにグレードアップした藤浪君が甲子園のマウンドに戻ってきてくれると信じています。
先発投手が独り相撲を取らずに必死にマウンドで投球すれば、野手陣が援護してくれます。だからレフト、センター、そしてライトを守る男たちが打ってくれたのです。これが優勝チームたる所以じゃないですか。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆



画像は4番打者福留さまです!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:58 | - | - |
▼ 虎!26勝18敗
[ 7糸井 ]

■2017/5/26 試合結果

対DeNA 7回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 0 5 0 0 0 | 5
神 | 0 0 0 0 0 0 1 1 0 | 2

勝:井納2勝3敗0S
S:山崎康1勝1敗4S
敗:藤浪3勝3敗0S
DeNA:井納 - 砂田 - 三上 - 山崎康
阪神:藤浪 - 岩崎 - 伊藤和 - 藤川

5/27の予告先発
ディ:クライン
神:青柳 晃洋
──────────

“彼本人の問題“

ここまででしょう先発投手として任せられたマウンドは。あとは彼自身の問題です。確かにらしくない球が見受けられましたね。

甲子園での対ベイスターズ戦!虎の先発は藤浪君です。
試合は初回から制球が乱れた藤浪君が一死満塁のピンチを招くもショート併殺打で凌ぎきります!
しかし6回に一死1・3塁から投手にライトへ先制タイムリーで1点を与えてしまい降板。続く2番手岩崎君も初球を狙われてしまい2点を与えてしまい、結果、藤浪君は5回1/3の3失点(自責点2)。そしてその後もピンチが続き、二死満塁となり、レフトフライの当たりに伊藤隼君が風の目測を誤り走者一掃の3点追加され、この回5点を与えてしまいます。
ここまで無安打と抑えされていた猛虎打線は7回、糸井君と上本君のヒットからチャンスを作り4番福留さまがレフトへタイムリーで1点返します!そして8回にも梅野君のデッドボール、代打原グッチのフォアボールの二死1・2塁とし糸井君が初球を狙い打ち!ライト線へタイムリーツーベースで1点返し3点差としますが反撃もここまで。阪神2対5横浜で初戦を落としました。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★
やっぱり今の藤浪君の投球を見ていると、野手が集中力をなくすね〜
ファームで鍛え直した方が彼のためになるかとも感じる投球でした。
速球こそスピードがあるも、時折見せるワイルドピッチにはがっかりです。
次に投げた岩崎君が気の毒だし、その直後に起きた伊藤君の目測誤りも集中力が切れているからこその結果。
これが神宮や横浜のアウェイならまだしも甲子園では言い訳できませんがね〜
明るい話題は糸井君がやっと当たってきたので打線が繋がり始めたことでしょう。香田コーチは優柔不断かな〜久保さんに鍛え直してもらうべきかと思いますがね。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★



画像は糸井君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:糸井 嘉男外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:48 | - | - |
▼ 虎!26勝17敗
[ 29キャンベル ]

■2017/5/25 試合結果

対巨人 10回戦 甲子園

巨 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
神 | 4 0 2 0 0 0 0 0 x | 6

勝:メッセンジャー6勝1敗0S
敗:大竹寛4勝3敗0S
HR:キャンベル ツーラン1号
巨人:大竹寛 - 池田 - 桜井
阪神:メッセンジャー - マテオ

5/26の予告先発
ディ:井納 翔一
神:藤浪 晋太郎
─────────
“気持ちで勝った試合“

ホーム3連敗だけは阻止したい!そんな気持ちをキャプテン鳥谷君が先発出場を直訴することによりナインが燃えに燃えました!

伝統の一戦、連敗を止めたい虎の先発はメッセンジャー君です。
初回フォアボールでランナーを出すも無失点に抑えまずまずの立ち上がり。
そのメッセンジャー君を援護したい猛虎打線はオーダーを変え、今日1番起用の糸井君が29打席ぶりのヒット放ち、続く上本君が捉えた当たりは左中間真っ二つの先制タイムリーツーベースヒット!1・2番の活躍でまずは1点を先制します。4番福留君のゴロがエラーを誘い、その間に上本君が生還!1点を追加。
昨夜のデッドボールで負傷した鳥谷君に代わって6番に入ったキャンベル君が来日第1号となるツーランホームランでさらに2点を追加。
この回一気に4点が入り、メッセンジャー君を援護します。
2回表に1点を返されますが、3回裏、先頭打者の福留君がまずはセンター前ヒットで出塁!続くキャンベル君が初球を右中間へ運びタイムリーツーベースヒット!キャンベル君の大活躍で1点を追加、7番北條君は四球を選び一死1・2塁のチャンスで梅野君も三遊間真っ二つのレフト前タイムリーヒット!1点を加え差を拡げます。
4回表以降、メッセンジャー君のピッチングはエンジンがかかり安打を許すも後続をきっちりと抑え、巨人打線に付け入る隙を与えません。
そして6回裏、フェイスガードを付けた鳥谷が代打で登場!サードゴロに終わるも全力疾走でファーストへ走る鳥谷君にファンから大歓声と大きな拍手で甲子園は最高潮に!
8回表までメッセンジャー君の球威は衰えることなく今日二桁三振を奪い9回表、2番手にマテオ君がマウンドへ上がり、無失点で抑えゲームセット!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★
なにはともあれ、鳥谷君のフェーズガードでプレーする姿がナインを鼓舞しましたね〜そして糸井君にとっては最高の良薬となるヒット!ここまでセ・リーグの投手に苦しめられていましたからね〜1番糸井君は首脳陣の粋な采配でございました。
キャンベル君が猛打賞!線が細い割にはパワーがあることを猛アピール!
まさにナインが気持ちで連敗を止めた試合でございます。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★



画像は猛打賞!キャンベル君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:エリック・キャンベル内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月16日


場所: 佐藤薬品スタジアム








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:24 | - | - |
▼ 虎!25勝17敗
[ 00上本 ]

■2017/5/24 試合結果

対巨人 9回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 0 1 2 | 3
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1

勝:森福1勝2敗0S
S:カミネロ0勝1敗13S
敗:桑原3勝1敗0S
HR:上本ソロ3号
巨人:吉川光 - 田原 - 森福 - マシソン - カミネロ
阪神:能見 - 桑原 - 藤川

5/25の予告先発
巨:大竹 寛
神:メッセンジャー

───────────
“焦るな!猛虎打線”

なかなかタイムリーが出ない時ほど、焦らず少ないチャンスを活かせ〜猛虎打線!


甲子園での対ジャイアンツ戦!虎の先発は能見君です。
この日も投手戦となり4回まで無安打で抑えた能見君。そして猛虎打線は突破口を5回に作りました。
福留さまがライト線へスリーベースを放ち、チーム初安打でチャンスを作ります。そして続く鳥谷君が頭部付近にデッドボールを受けるアクシデントに甲子園は騒然となりましたが、この中断の後に一死1・3塁で試合は再開されるも後続が続きません。
先発能見君は4回に3塁のピンチを作りながらも踏ん張りながら好投を見せて7回でマウンドを降りました。
しかし8回、桑原君と9回の球児君が得点許してしまい3点リードされた9回、上本君がレフトスタンドへ第3号ソロホームランを放ち突破口!
しかし反撃もここまででゲームセット。




アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★
焦りが出ていますな〜猛虎打線!早打ちは禁物かな〜アクシデント中断の直後などの絶好のチャンスに繋がらない。
外野フライで得点するチームバッティングを思い出せ!
投手陣は3点以内に抑えているのだから、野手が踏ん張らないと!
早打ちは禁物!積極的に打つとは、初球を打つのではなく好球を逃すなということだぜい!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★



画像は意地の一発上本君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:上本 博紀内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:51 | - | - |
▼ 虎!25勝16敗
[ 33糸原 ]

■2017/5/23 試合結果

対巨人 8回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:菅野6勝1敗0S
S:カミネロ0勝1敗12S
敗:秋山3勝3敗0S
巨人:菅野 - マシソン - カミネロ
阪神:秋山 - 伊藤和 - 高橋 - 藤川

5/24の予告先発
巨:吉川 光夫
神:能見 篤史
──────────

“久しぶりの投手戦“

猛虎打線が上向きになることを待つのみかな〜
目の覚めるような投手戦でした!

甲子園での対ジャイアンツ戦!虎の先発は秋山君です。
立ちはだかったのはジャイアンツ菅野投手でした。
6回まで得点が奪えない猛虎打線!
ゲームが動いたのは7回表、秋山君が二死1・2塁でピンチを作り、ライト線へタイムリーツーベースを浴びてしまい先制されます。
力投の秋山君は7回1失点でマウンドを降りました。
1点差のまま逆転を狙いたい猛虎打線でしたが、再三得点圏にランナーを置きチャンスは作るものの、あと一本が出ないままゲームセット。




アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★
投手戦の特徴は、中盤からどんどんストライクゾーンが甘くなることですね〜
審判も投手のボールに惚れるのでしょう。見逃し三振シーンが増えました。
そしてそのあとに投げる伊藤君などのストライクゾーンがシビアーになるから審判も人間だな〜と感じてしまう投手戦でございました。
ともあれ、糸井君の復調とともに猛虎打線も上向くに違いありません。
今日あたり吹っ切れるんじゃないですかね〜
特に心配していないは金本監督談でございました。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★



画像は粘りのあるルーキー糸原君です!相手投手には嫌なバッターに成長しましたね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:糸原 健斗内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:10 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1418
[ 44梅野 ]

“球宴ジャック”

首位を走る猛虎が球宴ジャックの勢いです!
「マイナビオールスターゲーム2017」(7月14日ナゴヤドーム、同15日ZOZOマリン)のファン投票第1回中間発表があり、猛虎戦士がセ・リーグの9部門中、5部門でトップに立ちました。

今季からFA加入した糸井君が、12球団最多の3万9852票を獲得。
三塁手部門では復活を期す鳥谷君が2位にダブルスコアと圧倒!
マテオ君、ドリス君のドミニカ共和国コンビも現時点で1位の得票数は嬉しい限りですね〜
初出場を狙う梅野君も巨人、ヤクルトの選手らを抑えて1位。今季は開幕からほぼ全試合で先発マスクをかぶり、盗塁阻止率はリーグトップの3割7分5厘と守備力が際立っています。
画像はその梅ちんです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:07 | - | - |
▼ 虎!25勝15敗
[ 9高山 ]

■2017/5/21 試合結果

対ヤクルト 9回戦 神宮

神 | 0 0 2 0 0 0 3 0 0 | 5
ヤ | 0 2 1 0 1 0 0 0 0 | 4

勝:桑原3勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗17S
敗:ルーキ1勝4敗0S
HR:高山ソロ3号、上本ソロ2号、バレンティン ツーラン7号、坂口ソロ1号
阪神:小野 - 桑原 - 岩崎 - マテオ - ドリス
ヤクルト:星 - ルーキ - 石山 - 近藤
──────────

“自らの連敗脱出“

若虎たちが自らの力で連敗を脱出しました!

虎の先発はルーキー小野君です。
初回、プロ初三振を奪うなど三者凡退で切り抜けますが2回、無死1塁からバックスクリーンへプロの洗礼を浴びました。スワローズが2点を先制。
しかし直後の3回、先頭の1番高山君がライトスタンドへ3号ソロを放つと
続く2番上本君はレフトスタンドへ2号ソロ!2者連続ホームランですぐに同点に追い付きます。
その裏今度はライトへ一発を被弾。小野君は5回にもタイムリーを浴びこの回途中で降板。150キロ近いストレートを武器に5奪三振を記録する一方で8安打を許し課題も残るプロ初登板となりました。
代わった桑原君は一人のランナーも許さない完璧な投球を披露!すると7回、一死2・3塁から高山君と上本君が連続タイムリー内野安打を放ち試合を振り出しに戻すと二死2・3塁から福留さまの打席で敬遠暴投!思わぬ形で勝ち越し点を奪うとそのあとは岩崎君、マテオ君と繋ぎ9回は守護神ドリスドリスくんが登板。終盤で素晴らしい集中力を発揮した猛虎が5対4で勝利!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆
またまた新たな若虎が一軍デビューしました。勝ち星こそつきませんでんしたが、首脳陣の評価は○次回登板もありえます。なかなかいい速球を持っているじゃないですか!あの山田選手を三振は圧巻でした。
連敗をなんとか止めたい猛虎は、この日も神宮で活躍した若虎たちが自らのバットで逆転して最後はリリーフ陣で逃げ切り連敗ストップです!
ドリス君のストレートはいいね=ナイスピッチング!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆



画像は明治の後輩には負けない高山君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:27 | - | - |
▼ 虎!24勝15敗
[ 01鳥谷 ]

■2017/5/20 試合結果

対ヤクルト 8回戦 神宮

神 | 0 1 0 0 0 0 2 0 0 | 3
ヤ | 0 0 4 0 0 3 1 0 x | 8

勝:小川4勝2敗0S
敗:藤浪3勝2敗0S
HR:山田スリーラン5号
阪神:藤浪 - 岩崎 - 松田 - 藤川 - 高橋
ヤクルト:小川 - 近藤 - ギルメット

5/21の予告先発
神:小野 泰己
ヤ:星 知弥
──────────
“お灸が必要かな〜”

若きエースが重症ですね!昨年から続いているとも思いますが。
今季最短となる3回0/3、3安打5四死球4失点で降板です。


神宮に乗り込んでの対スワローズ戦!虎の先発は藤浪君です。
展開が変わったのは2回、猛虎打線は原グッチのセンター前の当たりに2塁へ突進し気迫のヘッドスライディングで2塁打とし続く鳥谷君がセンター前に
タイムリーを放ち先制します!
しかし重症の藤浪君がピリッとしません。
3回に2点スリーベースで逆転されてしまいます。そして制球が定まらないまま、3回0/3の4失点でマウンドを降ります。
2番手岩崎君は期待に応え、スワローズの攻撃をしっかりと抑えましたが、6回に3番手松田君がスワローズ打線に捕まり、追加点を与えてしまいます。
反撃開始したい猛虎打線は7回、代打キャンベル君、鳥谷君の連続ヒットからチャンスを作り、昨日ホームランを打っている代打伊藤隼にもヒットが出て一死満塁までチャンスを拡げて、中谷君はデッドボールで押し出しとなり1点返します!さらに続く高山君が犠牲フライでこの回2点を返します!
が、反撃はここまで。阪神3対8ヤクルト。3連敗となりました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★
藤浪君はお灸が必要かな〜ファームへ落として自分のピッチングを見直しさせるのもいいかもですね。ますますフォームが悪くなっていくような気もして心配です。
今年は神宮が鬼門?山田選手の調子を上げてしまった猛虎投手陣が苦戦を強いられています。打線は糸井君が調子を上げてくれば大丈夫でしょう。それまでは若虎野手陣が点を取るしかないぞ〜

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★



画像は先制タイムリーの鳥谷君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:鳥谷 敬内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎!24勝14敗
[ 9高山 ]

■2017/5/19 試合結果

対ヤクルト 7回戦 神宮

神 | 0 0 0 0 0 1 0 1 0 | 2
ヤ | 2 0 1 0 0 0 0 1 x | 4

勝:原樹1勝1敗0S
S:秋吉4勝2敗7S
敗:岩貞2勝3敗0S
HR:伊藤隼ソロ1号、高山ソロ2号、バレンティン ソロ6号
阪神:岩貞 - 松田 - 藤川
ヤクルト:原樹 - ルーキ - 石山 - 秋吉

5/20の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ヤ:小川 泰弘

──────────
“久しぶりの連敗“


うーん久しぶりに悪い試合を見た気がしましたね〜
悪いというかちょうど好不調の波が来ているような・・・

先発・岩貞君は課題の立ち上がりを今日も克服できず初回に2失点。3回裏にもタイムリーで追加点を許し、5回3失点でマウンドを降ります。
一方の猛虎打線は6回表、5回まで1安打ピッチングのスワローズ先発投手原から先頭の代打伊藤隼太君が待望の今季第1号ソロ!
さらに1番高山君・2番北條君の連打で神宮は一気に反撃ムードに!
8回表には高山の第2号ソロで1点差に迫りますが、直後に球児君が一発を浴びてしまい勝負あり。2対4で敗れ、約1ヶ月ぶりの連敗を喫していまいました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★
岩貞君は大目玉ですな〜ピッチングが雑になっているようで心配です。次回の内容によってはローテ外れちゃいますね。立て直しましょう。
猛虎打線も狭い神宮で大振りが目立ちました。
隼太君はファームの試合でも出場していなかったのにいつのまにかベンチ入り!神宮はかつての活躍の場所でしたね〜ナイスバッテイング!
そうか〜一ヶ月ぶりの連敗ですか〜とにかくカード勝ち越しで行きましょう。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★



画像は反撃の一発!彼も神宮は活躍の場でしたね〜高山君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:14 | - | - |
▼ 虎!24勝13敗
[ 67岩崎 ]

■2017/5/18 試合結果

対中日 9回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 1 0 0 1 0 | 2
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:ジョーダン3勝0敗0S
S:田島1勝1敗9S
敗:メッセンジャー5勝1敗0S
中日:ジョーダン - 三ツ間 - 岩瀬 - 田島
阪神:メッセンジャー - 岩崎

5/19の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:原 樹理

───────────
“本来の竜との戦い“

これが宿敵竜さんとの一戦だよな〜
巨人が空中戦なら、竜さんとは投手戦でしょう。

連勝をまだまだ伸ばしたい虎の先発メッセンジャー君は初回、フォアボールを
出すも力強いピッチングでまずまずの立ち上がりを見せます。
1回裏、大和君が初球から果敢に攻めチーム初ヒットとなる安打をセンター前へ弾き返します。
今日4番起用の原グッチも初球ライト前ヒットで繋ぎ、続く中谷君が豪快に振り抜いた打球はライト線への先制タイムリーツーベースヒット!まずは先制してメッセンジャー君を援護します。
好投を続けていたそのメッセンジャー君ですが5回表、ドラゴンズ打線に捕まり同点にされてしまいました。
勝ち越したい猛虎打線ですが、2回裏以降竜先発投手が徐々にリズムを取り戻しタイミングが合わず打線が繋がらず得点することができません。
8回表、ここまで1失点に抑えていたメッセンジャー君が崩れ、長打で1点を許しましたが、9回表は2番手の岩崎君がドラゴンズ打線を全て三振で仕留め、味方の逆転を待ちます。最終回、代打糸原君がフォアボールを選び一打逆転のチャンスに、代打で登場したキャプテン福留さまからも快音聞かれずそのままゲームセット。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★
このような投手戦を戦うのも若虎にはいい経験でしょう。
メッセ君は決して投げ負けていませんでした。
また前日に一発が出た原グッチを4番に入れるなど、選手層の厚さも強さの証です。
岩崎君のリリーフも圧巻でしたね!まっすぐに球威を感じる三振ショーでした。
このままカード勝ち越しをキープするぞ!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★



画像はナイスピッチング岩崎君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:岩崎 優投手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | - | - |
▼ 虎!24勝12敗
[ 9高山 ]

■2017/5/17 試合結果

対中日 8回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 1 0 0 1 x | 2

勝:マテオ4勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗16S
敗:バルデス1勝2敗0S
HR:原口ソロ3号
中日:バルデス
阪神:能見 - 桑原 - 高橋 - マテオ - ドリス

5/18の予告先発
中:ジョーダン
神:メッセンジャー
────────────
“接戦を制する”

わずか3安打での勝利!これもまた格別な1勝でしょう。



先発はなかなか勝てない能見君です。
猛虎打線は序盤から中々竜さん先発投手を捉えられず、4回までノーヒットで抑えられてしまいます。
突破口を開いたのは5回、原グッチがレフトスタンドへソロを放ち先制をします!しかし6回まで好投を見せていた能見君が7回、センターへ同点のタイムリー打たれてしまい試合は振り出しに。
能見君は6回1/3の1失点でマウンドを降り、2番手桑原君に繋ぎます。
チームの期待に応えたその桑原君が追加点許さずしっかり封じると、流れを変えたい猛虎打線は8回、二死2塁のチャンスを作り、この日初打席の高山君が初球を狙いセンターオーバータイムリーツーベースで勝ち越ししました!

最終回はドリス君が二死1・3塁のピンチを作るも代打を空振り三振でゲームセット!わずか2時間22分の接戦をモノにした大きな勝利でしょう!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆
能見君らしい好投が見受けられたこと!そしてわずかなチャンスをものにした猛虎打線!
こういう勢いがあるときは、連勝を続けていこう気を抜かずに!
金本監督も勝利に対してナインが一丸となっているとご満悦でございました。
わずか3安打の勝利なんて昨年までには考えられなかったですからね〜
なんだかマテオ君とドリス君はいい時期に縦縞入りしたな〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆



画像は勝ち越しタイムリー高山君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 虎!23勝12敗
[ 60中谷 ]

■2017/5/16 試合結果

対中日 7回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1
神 | 3 0 0 0 3 2 0 0 x | 8

勝:秋山3勝2敗0S
敗:鈴木1勝2敗0S
HR:中谷スリーラン5号、糸井ツーラン5号
中日:鈴木 - アラウホ - 阿知羅
阪神:秋山

5/17の予告先発
中:バルデス
神:能見 篤史
──────────
“完投一番乗り“

彼は本当に昨年までの同一人物なのでしょうか?
潜在能力はいつ開花するか誰もわからないですね〜見事な完投勝利でした!


前回登板の巨人戦で熱投を見せた8年目の秋山君が、気迫のこもった投球で
この日も甲子園のファンを魅了しました。
3回までは毎回先頭打者が出塁するも、ピンチを要所で締めてドラゴンズに得点を許しません。
5回に1点を失いましたが、尻上がりに勢いを増すピッチングで試合後半をテンポ良く抑え続け、チームにとって今シーズン初、秋山君にとっては新人1年目以来7年ぶりの完投勝利を決めました。
攻撃面では猛虎打線も秋山君の粘投に応え、1回に中谷君が快心の打撃でレフトスタンドへ先制スリーランホームラン。5回には糸原君が走者一掃となるタイムリーツーベースで中押し点を追加。6回にはダメ押しとなる糸井君のツーランホームランが飛び出し、6安打で8得点の効率の良い追加点。
投打がうまく噛み合い、チームはこれで3連勝です!
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆
ファームと一軍を長年行ったり来たりしながら最後は若くして縦縞を脱いでいく選手も毎年たくさん出る。
この秋山君も失礼ながら小生は諦めていました。少なくても昨年のファームでのマウンドを見てしまっていたから。
しかしこの日のお立ち台に立っているのは秋山君、糸原君、そして中谷君でございます。
そして今シーズンの猛虎でメッセ君や能見君、藤浪君に先駆けての完投勝利おめでとう。
あんな力投を目の前で見せてくれたら野手とて燃えるよね〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆


画像は貫禄の5号ホームラン!中谷君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:中谷 将大外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1417
[ 33糸原 ]

”ルーキーも忘れてないぞ“


昨年の高山君ほど派手さはありませんが、ルーキーで唯一頑張っている男がいますね〜

糸原君が9回に貴重な一打を放ちました。
9回2死満塁で代打として登場。追い込まれながら、内角高め直球に振り負けず、中前適時打。
ここまで打率が1割台だが、ここ3試合では6打数3安打3打点と上向き。この日は勝負どころで仕事を果たしました。
12日のカード初戦で7回に右肘付近に死球を受け、次の回の守備から退いていた糸原君。
ミニ金本の異名は健在です!今後の活躍に期待します!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所:阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:26 | - | - |
▼ 虎!22勝12敗
[ 8福留 ]

■2017/5/14 試合結果

対DeNA 6回戦 横浜

神 | 0 2 0 0 0 0 0 0 2 | 4
デ | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:マテオ3勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗15S
敗:パットン2勝2敗6S
阪神:藤浪 - マテオ - ドリス
DeNA:今永 - 山崎康 - 三上 - パットン

───────────

“勝ち星つかぬ晋太郎“



スライド登板となった藤浪君の先発でプレイボール!
初回にバックのミスも絡んだ形でピンチを招き、2点タイムリーで先制を許します。しかし好調猛虎打線がすぐさま反撃!直後の2回表、6番鳥谷君のタイムリーツーベースと7番北條君の犠牲フライで2対2の同点とします!
2回以降立ち直った藤浪君は、7回を投げ切って5安打2失点(自責1)のナイスピッチングを見せてくれました!
そして膠着状態が続いた試合を決めたのは我らがキャプテン・4番福留さま!
9回表無死1・2塁のチャンスでライトへ勝ち越しタイムリー!さらに8番代打糸原君もタイムリーを放って勝負あり!最後はドリス君が3人で締め、見事4対2で接戦を制しました!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆
白星はつきませんでしたが、7回2失点で粘投した藤浪君は弾けましたね〜。
初回からいきなり無死二、三塁のピンチに中前へ2点打を浴び、10球で先制を許しましたが、それでも150キロを超える真っすぐとスライダーを中心に、2回以降は三塁を踏ませず。
まるで好投するもなかなか勝ち星につながらなかった昨年までの秋山君のようですね〜彼にとっては1勝の重みをしる一年かもしれません。
4番に続けといわんばかりの若虎たちの活躍もあって勝ち越し!
優勝に向かってまっしぐらの猛虎です!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆


画像は不動の4番打者!福留さまです。




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:32 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 19藤浪 ]


■2017/5/13 試合結果

対DeNA 6回戦 横浜

雨天中止


─────────
“雨男がいたんだ”

13日DeNA戦で藤浪君が先発予定でしたが早々と雨天中止が決定しました。
本日の同カードで先発を任されることになり、すさまじい雨男ぶりに苦笑いでございます。
今季、登板日の中止はこれで3回目。DeNA戦は8連勝中と相性がよく、雨にも負けず白星を挙げたいところでしょう。
なるほど〜天候でリズムを狂わせられる!一人アンラッキーを背負ってマウンドに立つ男がいました。
頑張れ晋太郎!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:43 | - | - |
▼ 虎!21勝12敗
[ 60中谷 ]

■2017/5/12 試合結果

対DeNA 5回戦 横浜

神 | 0 0 0 1 0 1 0 2 0 | 4
デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1

勝:メッセンジャー5勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗14S
敗:井納1勝3敗0S
HR:中谷ソロ4号、福留ソロ5号、鳥谷ソロ1号
阪神:メッセンジャー - 高橋 - ドリス
DeNA:井納 - 須田

5/13の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ディ:今永 昇太

──────────
“和製クリーンナップの脅威”

気がつけば猛虎は和製クリーンナップとなりました!そして脅威の猛虎打線に進化しています!


猛虎打線は4回表、二死1塁の場面で6番鳥谷君が左中間へタイムリーツーベース!中谷君の好走塁も光り先制点を奪います!
直後に同点にされますが、6回表にまたまた5番中谷君が2試合連発となる第4号勝ち越しソロ!8回表には4番福留さま・6番鳥谷君のベテラン陣にもソロが飛び出しリードを広げます!
投げてはメッセンジャー君が9安打を浴びながらも7回1失点!
終盤は盤石の継投で逃げ切り、見事4対1で勝利を飾りました!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆
いや〜強い!
投手陣は助っ人陣が引っ張る猛虎!メッセ君は無傷の5連勝にドリッキーは早くも14セーブですね〜
そして猛虎打線は気がつけば和製大砲が並ぶ脅威のクリーンナップに進化しました。
クリーンナップ以外にも、走塁面でも良さが目立つ!
エラーがなくなってくれば無敵の猛虎!
あとは弾けろ藤浪君ですね〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆


画像は連日の一発!脅威の5番打者中谷君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:中谷 将大内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1416
[ 集合画像 ]

“自信を付けた若虎たち”

猛虎の連勝は6でストップした。3年ぶりの2桁貯金もお預けとなったが・・・
広島戦の9点差逆転を思い出させる試合展開で虎党に夢を見させた。
先日の巨人戦で7点リードされた6回に打者一巡の猛攻。押し出し四球と、高山君、北條君の連続適時打で追い上げ、9回には中谷君のソロ本塁打が飛び出して2点差まで詰め寄った。この粘りは必ずや今後に生きるはずだ。
なるほど〜と思える試合開始前からの準備があったようです。
試合開始7時間前の東京ドームは、今季も恒例の早出練習が行われている。
午前11時、中谷君、糸原君、高山君、北條君が素振りを開始。
10スイング続ける連続ティー打撃の回数は首脳陣の発案で格差がつけられ、中谷君と北條君は通常通り15回。前夜2安打した高山君は回数を減らして12回。3打数無安打だった糸原君は20回。そしてこの4人は夜、ナイターで結果を出した。

若虎たちが確実に成長しています!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:14 | - | - |
▼ 虎!20勝12敗
[ 60中谷 ]

■2017/5/10 試合結果

対巨人 7回戦 東京ドーム

神 | 0 2 0 0 0 4 0 0 1 | 7
巨 | 2 0 4 1 2 0 0 0 x | 9

勝:大竹寛4勝1敗0S
S:カミネロ0勝1敗10S
敗:岩貞2勝2敗0S
HR:中谷ソロ3号、阿部ツーラン6号、坂本スリーラン5号・ソロ6号、マギー ソロ6号、長野ソロ1号
阪神:岩貞 - 松田 - 藤川 - 高橋 - 岩崎
巨人:大竹寛 - 山口鉄 - マシソン - 池田 - カミネロ

──────────

“一発攻勢を反省せよ“

ちょっとした制球の甘さが命取りとなる。
東京ドームでホームラン攻勢を受けた方が負ける。


虎の先発岩貞君が、初回巨人に2点先制されるも、2回の表に福留さまがファオボール出塁後、5番中谷君がレフトフェンス直撃のツーベースヒットを放ち無死2・3塁のチャンスを作ります。
そして6番鳥谷君が犠牲フライを放ち1点を返しました。
その流れに乗った7番糸原君がレフトへ同点タイムリーヒットを放ち2対2の同点に!
その後3、4、5回の裏で巨人のホームラン攻勢が続き7点のリードを許すも、6回の表に猛虎打線が炸裂。4番福留さまがセンター前ヒット、中谷君もレフト前ヒットを放ち6番鳥谷君がフォアボールで無死満塁のチャンスを作ります。続く7番糸原君も押し出しのフォアボールで1点を返し、更に二死満塁から1番高山君が1ボールからライトタイムリーヒットを放ち、また1点を返します。続く2番北條君も左中間オーバーの2点タイムリーツーベースヒットを放ち更に2点を返し6対9と巨人を追い詰めます。しかしタイガースは7、8回と塁を出すも得点に繋がらず、9回の表、絶好調3番糸井君がセンター前ヒットを放つも、4番福留さまがセカンドゴロに終わり、ダブルプレーで二死走者無しに終わります。しかし5番中谷君がレフトスタンドに飛び込む第3号ソロホームランを打ち1点返し、意地を見せます。しかし試合は7対9で惜しくも破れました。



アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★
逆転勝利こそなりませんでしたが、負けた気がしない敗戦でした。
最後まで反撃攻勢をした猛虎打線は脅威でしょうね〜
東京ドームで一発攻勢は先にされた方が負けます。
先日の甲子園での逆転劇は、ルーキーが打たれたから猛虎打線が燃えたけど、この日は昨年二桁勝利の岩貞君が打たれちゃね〜
昨季の10勝左腕は開幕から本調子と程遠く、プレーボールでストレートの四球、すぐにホームラン、その後も四球を出して、ホームランという内容では、今年はほとんど自分のピッチングができていない状況ですので、首脳陣評価も手厳しいことでしょう。
でもね〜甲子園でなら逆転できたかな〜
岩貞君!切り替えていきましょう。やはり研究されているかもだね〜配球が。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★


画像は本当に怖い強打者についに開花した中谷君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:中谷 将大内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:15 | - | - |
▼ 虎!20勝11敗
[ 46秋山 ]

■2017/5/9 試合結果

対巨人 6回戦 東京ドーム

神 | 2 0 2 0 0 0 0 0 0 | 4
巨 | 0 1 0 0 0 0 1 0 0 | 2

勝:秋山2勝2敗0S
S:ドリス0勝2敗13S
敗:菅野4勝1敗0S
HR:福留ツーラン4号、マギー ソロ5号、石川ソロ3号
阪神:秋山 - マテオ - ドリス
巨人:菅野 - 山口鉄

5/10の予告先発
神:岩貞 祐太
巨:大竹 寛
─────────
“投げ勝つことの大切さ“

金本監督が甲子園決戦を終えてのインタビューで良いことを言いました。
秋山には絶対巨人菅野投手に投げ勝って欲しいと!
巨人打線に打ち勝てではなく、投げ勝てと命じたことに、今年の猛虎の強さを感じてなりません!

猛虎打線は初回、巨人先発の菅野投手から1番高山君が詰まりながらもレフト
線へ運び出塁するとバント後、一死3塁から3番糸井君がライト前タイムリーヒット!
さらに二死1・3塁から6番鳥谷君が4打席連続打点となるレフト前タイムリーヒットを放つなど相手エースから2点の先制に成功します!
猛虎打線の勢いは止まらず3回には2番北條君がサード内野安打で出塁すると4番福留さまがライトスタンド前列に突き刺す第4号のツーランホームラン!
4月12日以来の勝ち投手を狙う虎の先発の秋山君は、制球力を発揮し打たせて取るピッチングを披露!巨人打線をソロホームランのみの7回107球2失点に抑えリリーフ陣にバトンタッチ!
8回マテオ君、9回ドリス君という盤石なリレーで巨人に付け入る隙きを見せずタイガースが4対2で勝利しました!
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆
秋山君が何かを掴んだのでしょうね〜ここぞという勝負どころで自分の自信のある決め球を思ったところへ投げ込むことができるようになって来ました。素晴らしい!昨年とは見違える内容です。
そして監督が投げ勝つことを命じるところがまた良い!
今日の先発岩貞君も秋山君のピッチングを見てどんなマウンドさばきを見せてくれるかが楽しみでございます。

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆


秋山君の画像がなくてごめんなさい!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:タイガースガールズ




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:25 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1415
[ 集合画像 ]

“優勝目指して”

今年の猛虎は優勝だ!もう決まったよ〜
いやいや〜絶対交流戦で失速するから〜無理無理・・・・
前者は小生で後者は職場の虎党である
こんな会話をするのも久しぶりで楽しい!
確かに長いシーズン何が起こるかわかりませんし、かつて13.5ゲーム差を逆転されて優勝を逃したこともありましたしね。
まだ早すぎるかもしれませんが、小生が何を持って優勝という二文字を出させていただいたかと申しますと
この赤ヘルさんとの連勝で見せた猛虎ナインの活躍です。
これだけのプレーこれだけの選手がいるのであれば、優勝できないわけがないと言いたいのでございます。むしろ優勝できなければ恥ずかしいじゃないですか〜金本さま!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:09 | - | - |
▼ 虎!19勝11敗
[ 01鳥谷 ]

■2017/5/7 試合結果

対広島 9回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 0 0 0 2 0 3 0 1 x | 6

勝:能見1勝2敗0S
敗:九里2勝3敗0S
広島:九里 - オスカル - 高橋樹
阪神:能見 - 桑原 - 岩崎 - 藤川

───────────

“この連勝が後々に影響する“

今年の猛虎が優勝できる!虎党が確信できた連勝でございました。


対広島9回戦、虎の先発能見君が初回ランナーを背負いピンチも粘り強い投
球で無失点に抑えます!
カープ先発投手を攻略できず3回まで抑えられた猛虎打線は4回裏、北條君へのフォアボールから後続がヒットでチャンスを拡げ、鳥谷君のライト前先制打で2点を取ります。
先発能見君はその後もカープ打線を無失点で抑えるも6回二死1・2塁のピンチでマウンドを2番手桑原君に託しました。その桑原君はピンチを難なく抑え無失点で片付けます。その裏、先頭打者の北條君がレフト前ヒットで出塁し糸井君がフォアボールの後、福留さまのライト前タイムリーツーベースヒットで1点追加。その後も鳥谷君がセンター前タイムリーヒットで2点追加しこの回3得点でカープ先発投手をマウンドから引きずり下ろした猛虎!
8回裏、糸井君のセンター前ヒットを皮切りに福留さまがファアボールで出塁し、荒木君のヒットで満塁のチャンスを作ると、鳥谷君にまわればもう大丈夫と言わんばかりのライト犠牲フライで貴重な追加点!
最終回は球児君をマウンドに送り、きっちり抑えて無失点でゲームセット!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆
5打点の活躍の鳥谷ケンシロウ君はさすがにいい表情をしていましたね〜
この連勝の要因は梅野君の好リード!そしてクリーンナップに居座る糸井君と福留君を相手バッテリーが牽制する為に、脇を固める若虎アンドケンシロウ鳥谷君がしぶといバッティングをされて堪らないのではないでしょうか。
能見君にやっと勝ち☆がついて良かったですね〜桑原君へのスイッチもベンチワークの好判断だったでしょう。

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆


画像はもちろんケンシロウ鳥谷君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:鳥谷 敬内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:14 | - | - |
▼ 虎!18勝11敗
[ 44梅野 ]

■2017/5/6 試合結果

対広島 8回戦 甲子園

広 | 2 2 0 2 3 0 0 0 0 | 9
神 | 0 0 0 0 1 7 3 1 x | 12

勝:高橋1勝0敗1S
S:ドリス0勝2敗12S
敗:薮田1勝1敗0S
HR:丸ツーラン5号
広島:岡田 - 中田 - 薮田 - オスカル
阪神:福永 - 松田 - 高橋 - マテオ - ドリス

5/7の予告先発
広:九里 亜蓮
神:能見 篤史

─────────
“天国と地獄を見た”

いやーこの日のチケットは安かったですね〜球団史上初となる9点差を跳ね返す逆転勝利に湧きました!


虎の先発はルーキーの福永君です!
まずは1回表、福永君が当然?ながらプロの洗礼を浴びます。
制球が乱れタイムリーツーベース、犠牲フライを浴び2点を先制されてしまいます。そして2回表も右中間スタンドへツーランを浴びてしまい2点追加されます。さらに4回表、ツーベース、強襲のタイムリー内野安打で6点目を与えてしまい、4回6失点(自責5)でマウンドを降りました。

さて、可愛いルーキーがやられっぱなしでは面目がない猛虎打線は5回裏、ラッキーボーイ梅野君がセンターへタイムリーで1点返すと、6回裏には高山君がフォアボール、北條君のツーベースで無死2・3塁のチャンスに糸井君がセカンドゴロで高山君が2点目のホームを踏みます!
続く鳥谷君のファースト内野安打で1点追加の3点目!梅野君の打席で2ボール2ストライクからワイルドピッチで中谷君がホームイン!4点目!原グッチにも押し出しのフォアボールで5点目!続く高山君が走者一掃のタイムリースリーベースで一気に1点差まで縮めます!
7回裏ラッキーセブンで代打江ごちん、中谷君の連続ヒットから鳥谷君のセカンドゴロエラーの間に江ごチンがクロスプレーで同点に追いついたと思いきや・・・・ビデオ検証に入り15分ほど試合が中断するも結果は判定が覆されてしまいます・・。
そして二死1・2塁から試合が再開!糸原君がタイムリーで同点に!そして最後は梅野君が右中間へタイムリー2点スリーベースが出て勝ち越しに成功します!そして8回裏、一死3塁から糸井君がサードゴロの間に高山君がホームインし1点追加の本日12点目!そして最終回、ドリス君が締めてゲームセット!首位攻防戦を制し首位になりました!
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆
首位攻防という大事な試合に、ドラフト6位ルーキー福永君をプロ初登板初先発させる首脳陣の考え方に理解ができませんが・・・・
ある意味敗戦覚悟の投入?
4回を投げ被安打10、6失点と悔しさの残るデビュー戦となりましたが、逆に猛虎打線に火をつけました。今年はこの勢いで優勝だな〜
誰もがそう感じたこの日の虎党達は、安すぎるチケット代で甲子園の天国と地獄を見た生き証人でしょう!
インターバル明けで集中力を欠くことなくタイムリーの糸原君が影のヒーロー!3人目のラッキーボーイに名乗りだね!

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆

画像は今日もやりました〜梅野君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:梅野 隆太郎捕手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:23 | - | - |
▼ 虎!17勝11敗
[ 44梅野 ]

■2017/5/5 試合結果

対広島 7回戦 甲子園

広 | 0 1 0 3 0 0 0 1 0 | 5
神 | 0 0 0 1 0 2 5 0 x | 8

勝:岩崎1勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗11S
敗:一岡1勝1敗0S
HR:エルドレッド ソロ5号・ツーラン6号
広島:加藤 - 中田 - ブレイシア - 一岡 - 高橋樹
阪神:メッセンジャー - 岩崎 - 高橋 - 桑原 - ドリス

5/6の予告先発
広:岡田 明丈
神:福永 春吾
──────────
“ラッキーボーイ2号”

上本君の負傷が本当に心配です!ラッキーボーイだっただけに・・・・


首位カープとの直接対決イン甲子園!
初回上本君が守備の際負傷退場する大きなアクシデントに見舞われます。
虎の先発メッセンジャー君は、力強いピッチングでまずまずの立ち上がりでしたが、2回表に一発を運ばれ先制されます。
さらに4回表もカープ打線に捕まり、4点差に広げられてしまいます。
反撃したい猛虎打線は4回裏、連続フォアボールでチャンスを作ると、この日も強肩でアシストした梅野君がライト前へタイムリーヒット!1点を返します。
6回裏、またも連続フォアボールでチャンスとなり、上本君の負傷退場で途中出場した北條君がレフト前へタイムリーヒットを放ち更に1点追加!
続く糸井君もセンター前へタイムリーヒット!1点差に詰め寄ります。
ラッキーセブン、こどもの日にちなんで集まったちびっこ虎ファンを喜ばせたい猛虎打線は、先頭打者の中谷君が放った打球はレフト線へツーベースヒット!続く鳥谷君はフォアボールを選び、この日も2安打と当たってる梅野君が左中間を破る逆転2点タイムリースリーベースヒットを放ち、逆転に成功!
代打原グッチもライト前タイムリーヒット、糸井君、福留さまも連続タイムリーで続き、打線の大爆発でこの回一気に5点が入りカープを引き離します。
8回表に1点を返されるも最終回、守護神ドリス君がきっちり無失点で抑えゲームセット!このカードの初戦を勝利で飾りました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆
上本君が心配です!開幕から昨年のシーズンの悔しさを振り払うかのごとくの大活躍。ラッキーボーイとして牽引していたのになあ〜
やはり故障に強くならねば西岡君の悪夢になってしまうよな〜
その上本君と同じように昨年の悔しさを振り払うような男が連夜のお立ち台に上がってくれたことも嬉しい限りですがね
逆転の決勝三塁打を含む3安打3打点の活躍で、2日連続のヒーローとなりました。
糸井君や福留さま、そして鳥谷君らベテランが好調をキープしていく中で、華やかなお立ち台に上がるのはニューヒーローで行こうじゃありませんか!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆


画像は、かめはめ波梅野君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:梅野 隆太郎捕手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎!16勝11敗
[ 44梅野 ]

■2017/5/4 試合結果

対ヤクルト 6回戦 神宮

神 | 0 0 1 1 5 0 0 0 0 | 7
ヤ | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1

勝:藤浪3勝1敗0S
敗:石川2勝3敗0S
HR:梅野ソロ1号、中谷ソロ2号、福留ツーラン3号
阪神:藤浪 - 岩崎 - 藤川
ヤクルト:石川 - ギルメット - 近藤 - 山本

5/5の予告先発
広:加藤 拓也
神:メッセンジャー

───────────

“正捕手の成長“

4月を終えて2位という成績は、この男の成長が大きいのでしょう!


猛虎打線は3回、1番中谷君がライトオーバーのツーベースを放ちチャンスを
作ると二死3塁から4番福留さまが先制のセンター前タイムリー!
先発の藤浪君は初回こそ満塁のピンチを迎えますが4回まで粘りのピッチングを見せ流れを引き寄せると4回、女房役の梅野君が第1号のソロホームラン!さらに5回先頭の中谷君がレフトへ第2号のソロホームランを叩き込むと一死1塁から福留さまもライトへ第3号ツーラン!
勢い止まらず梅野君、藤浪君も連続タイムリーをかっ飛ばしスワローズ先発投手をノックアウト!
7点の援護点を貰った藤浪君は7四球を出しながらも要所を締めて7回3分の1を投げ1失点と結果を残し今季3勝目!
7対1でスワローズを粉砕しました。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆
本来なら完投勝利をしなければならない藤浪君ですが、7四球を反省せねばなりません。そしてこの梅野君に助けられたのでしょう。

攻守に渡る梅野君の活躍がワンサイドゲームを呼び込見ました。
1点リードの4回表2死後、15年以来2年ぶりの今季1号ソロ本塁打。
その裏は守備でも二盗を阻む強肩を披露しました。
5回には技ありの右前適時打を放ち、今季2度目の猛打賞をマーク!
この男の成長こそ猛虎投手陣の支えとなっているんもでしょう。
まさに猛虎の要と呼ばれた矢野さま二世となって欲しいものです。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:梅野 隆太郎捕手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:09 | - | - |
▼ 虎!15勝11敗
[ 8福留 ]

■2017/5/3 試合結果

対ヤクルト 5回戦 神宮

神 | 0 0 0 0 0 2 0 3 3 | 8
ヤ | 1 0 0 0 0 0 0 3 0 | 4

勝:岩貞2勝1敗0S
敗:山中0勝3敗0S
阪神:岩貞 - 桑原 - マテオ - ドリス
ヤクルト:山中 - ルーキ - ギルメット - 原樹

5/4の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ヤ:石川 雅規
─────────
“乱打戦も貴重な勝利“



乱打戦の神宮はハラハラドキドキですが、勝ち越していきましょう!

立ち上がりこそ不安定だった虎の先発岩貞君は、球数が多いなりに失点を1点に抑えて6回を投げきりました。
その粘り強い投球に応えるように猛虎打線は6回表、先頭打者・荒木君のヒットを皮切りにスワローズのミスにも付け込み、2点を返して逆転し主導権を掴みます。
8回と9回には先頭打者を出してスワローズの中継ぎ陣を攻略して追加点を獲得。先週で40歳を迎えたチームキャプテン福留さまが4安打と気をはく活躍。投げては粘りの投球を見せた岩貞君の2番手でマウンドに上った桑原君が三者凡退の完璧な投球で抑え、セットアッパーのマテオ君が3点を献上するなどハラハラ、ストッパーのドリス君も無死から二者続けてランナーを出すなどドキドキの内容で不安要素はあったものの、ダブルプレーでピンチを凌ぎ、8対4でスワローズの追撃を振り切り勝利しました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆
神宮で一発のない試合で乱打戦はハラハラドキドキですね〜ましてや前回乱闘事件のあった相手とあれば・・・・・
前日湿り切った猛虎打線だっただけに、終盤に勝ち越しできたので調子は上向きになるでしょう。その口火はベテランの4編んだの活躍でしたね〜福留さまです。そしてなんだかんだと岩貞君が2勝目!粘りの投球を続ければ自然と勝ち星がついてきます。
さあ勝ち越して甲子園に帰ろう猛虎ナイン!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆

画像はキャプテン福留さまです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:27 | - | - |
▼ 虎!14勝11敗
[ 9高山 ]

■2017/5/2 試合結果

対ヤクルト 4回戦 神宮

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
ヤ | 0 1 0 0 0 0 1 2 x | 4

勝:ブキャナン2勝1敗0S
S:秋吉3勝0敗5S
敗:秋山1勝2敗0S
HR:高山ソロ1号
阪神:秋山 - 松田 - 岩崎 - 柳瀬
ヤクルト:ブキャナン - 石山 - 秋吉

5/3の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:山中 浩史
─────────

”巡り合わせと割り切って”

猛虎打線は初回、先頭打者の高山君がスワローズ先発投手から豪快な一発!
センターバックスクリーンへ飛び込む第1号ソロホームランで1点を先制します。
虎の先発秋山君は危な気無いピッチングで無失点に抑え、まずまずの立ち上がり。2回裏に安打を許し、この回に1点を返され同点とされますが、何とか
勝ち越したい猛虎打線も繋がらず得点に結びつきません。
7回裏、味方の援護を待ってマウンドへ上がった秋山君ですが、スワローズ打線に捕まり1点を許したところで、2番手松田君にマウンドを譲りました。
1点差で最終回の攻撃を迎えたい猛虎でしたが、8回裏、3番手岩崎君が捕まり、続く4番手の移籍後初登板並びに今季初登板柳瀬君がマウンドに上がりましたが、初球を捉えられてしまい、一気に2点を追加され1対4と差を空けられてしまいます。最終回も猛虎打線が三者凡退に抑えられゲームセット。


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★
秋山君の力投むなしく・・・また岩崎君も攻略されました。こんなパターンも巡り合わせによってシーズン中は起こりくるものなのでしょう。
ヤクルトさんは調子が上がってきていますから要注意ですね〜
なんとか連敗は食い止めて神宮でも勝ち越しといきませう!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★

画像は神宮のヒーロー高山君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:高山 俊外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1414
[ 64桑原 ]



“若虎の鍛え方“

甲子園ドラゴンズ決戦を生観戦しての小生の感想です!
福留さまと糸井君は別格として、猛虎野手陣の好不調の波は確かにいたしかたないと思っていますが、あまりにも多い失策の数々には頭が痛いですね〜金本監督さま!
大健闘は中堅選手でしょう!プロ5年目を超えている中谷君や上本君の活躍は素晴らしい。
また、投手陣では
11試合連続無失点で防御率は1・35と猛虎で開花した桑原君です。

そして監督に提案ですが、ルーキーや2年目のクラスは失策をしたら遠慮なくファームに行かせては・・・・
はっきり行って打撃不振に悩んで失策はプロではありません。
二軍で鍛え直されてこそ中谷君や上本君、大和君の好プレーが何よりの証でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桑原 謙太朗投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 10:32 | - | - |
▼ 虎!14勝10敗
[ 2北條 ]

■2017/4/30 試合結果

対中日 6回戦 甲子園

中 | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 2 0 0 0 0 1 x | 3

勝:桑原2勝0敗0S
S:高橋0勝0敗1S
敗:祖父江1勝1敗0S
中日:ジョーダン - 祖父江
阪神:能見 - 岩崎 - 桑原 - 高橋
─────────
“迷いを振りはらえ!若虎“

まだまだ迷いを感じる若虎野手陣!これは経験を積んで振り払っていくしかないな〜!

このカード勝ち越したい金本猛虎は、先発能見君が初回の立ち上がりから不安を見せ、安打と四球を許してしまい味方の守備のミスと適時打で2点を先制されてしまいます。
何とか追いつきたい猛虎打線はドラゴンズ先発投手の立ち上がりに苦しめられますが、3回裏能見君と上本君が四球で出塁、続く糸井君もファースト内野安打を決め二死満塁のチャンスで4番福留さまが値千金のセンター前2点タイムリーヒットを放ち同点に追いつきます。
2回表以降、徐々にピッチングのリズムを取り戻した能見君はドラゴンズ打線に追加点を許しません。
7回表には岩崎君、8回表に桑原君が無失点で抑えリリーフ陣の好投に応えたい猛虎打線は、8回裏先頭打者上本君が四球を選び出塁、糸井君、福留さまの凡打で3塁まで進塁、続く原グッチ、代打高山君も四球で二死満塁と1発勝ち越しのチャンスに北條君が振り抜いた打球は1・2塁をゴロで痛烈に破りライト前へ勝ち越し適時打となり、勝ち越しに成功!
最終回は高橋君がピシャッと締めてゲームセット!このカード勝ち越しを決めました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
こに日勝ち越しタイムリーを打ったのが北條君!悩める若虎の一人ですね〜
初球の甘い球に手が出なかったことが不振の原因でしょう。
難し球に手を出し追い込まれました。
北條君に限らず原グッチも悩んでいるようです。そしてこの日もまたミスで先制点を奪われたのは初回、一死満塁のピンチを招く能見君にも責がありますが、鳥谷君に代わって「6番・三塁」で先発したキャンベル君がファンブル。
この時点でチームは12球団ワーストの23失策は頭が痛いですね〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆

ともあれ、この日のお立ち台は北條君と新ぼた餅桑原君でございました!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:北條 史也内野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:50 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。