アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり883
[ 西村 ]




“輝きを取り戻せ”

背番号43番 西村 憲投手
2013年度成績
3登板0勝1敗0S 防御率27.0
完投0 投球回1  奪三振0 自責点3

今年もこの男をカメラで撮ることができませんでした。
昨年は一軍に一度も昇格できずに終わり、オフの10月9日に
右肘関節形成術の手術を行っています。今夜のかく勝てりは、
西村 憲君です!
2010年の大活躍も、2011年にはその疲労から失速。
そして彼の姿はほとんどマウンドで見られなくなりました。
それでも戦力外にならないという事は、復活の可能性を
秘めているからという球団首脳の期待に他なりませんね。

いずれにしても来季がラストチャンスでしょう!
復活に期待いたします。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート23
[ 西村 ]

“両雄猛虎を語る”

早いものでキャンプ最後の休日を終えた猛虎。
左鎖関節骨折手術からのスロー調整となっている神様桧山様が鳴尾浜で安芸の
リハビリ組と合流するため、沖縄を離れました。
又、右肩の故障が発覚したルーキー伊藤和雄君も宜野座を離れ、虎風荘へと
戻りました。
う〜んルーキーはやっぱり飛ばし過ぎなのかな〜・・・・・『右肩関節周囲炎』と診断され、
帰阪しました。
ルーキーではダブル伊藤君が沖縄キャンプに抜擢されて、途中までは順調に
トレーニングが進んでいたのですが・・・
18日の対オリックス練習試合で実戦初登板を果たした伊藤和君は1イニング1失点
ながら、ピンチでオリックスの主力打者を打ち取る場面もあり、非凡な才能が
期待されていた矢先の出来事に非常に残念ですね。
又、隼太伊藤君も右手首のガングリオン(良性腫瘍)を治療したように、なかなか
一筋縄では行かないのが、長丁場のキャンプです。
一足早く安芸の二軍キャンプを打ち上げ、関西に戻ったのは、柴田君らリハビリ組と、

野手転向したばかりの一二三君。更に高校生ルーキーの歳内君と松田君もプロ初の
キャンプを終えています。
やはり若虎達にとっては、キャンプというものはプロの壁を感じる場所なのでしょう。

そのまま一軍で活躍し続けている鳥谷君等は、ある意味強靭な体力の持ち主なの
かもしれません。

さて、先日キャンプリポートのコメンテーターに登場は、なぜかコーチ入りできなかった

矢野様です。宜野座でサインをいただき有難うございました!(^^)!
そしてスペシャルゲストにあの名捕手古田敦也氏も登場にはサプライズ!
紅白戦を楽しく解説してくれました。
和田監督の現役時代はとにかく粘り強い選手であったこと・・・・
矢野様と古田氏は同じようなタイプの捕手であったこと。
ルーキーの隼太君の打撃フォームの良さや、球児君の余裕あるピッチングのこと。
西村君の投げっぷりの良さと、得意のシュート責めができない部分は首脳陣が評価すべき点。
マートン君はまったく心配いらないことや、どこの打順に置くかがカギとなること。
新井サンが少し前かがみにフォームが変わったこと、城島君は自分のバットでない点に

気が付く等、細かな部分に気が付くところが流石は捕手出身の解説でございます!(^^)!
良太君のスローイングはお兄ちゃんよりいいことや、まったく考えていない天才浅井君の
ワンバウンドを当てたパフォーマンスに受けていましたご両人!(^^)!
今年の猛虎の印象はとの質問に、今日は気持ちのいい紅白戦だったのではでした。
矢野様の紅白戦の印象は、大和君の動きに注目ですね。平野君の存在の大きさも
褒めてらっしゃいました。

古田氏のような捕手はもう出てこないというほど尊敬していたことも最後にコメント。

両雄の楽しい解説に十分楽しませていただきました!

画像はたくさんヒーローがいる紅白戦でしたので迷いましたが、身内なのでインコースを
遠慮して城島君に一発を浴びた、投げっぷりいいです西村君を掲載させていただきました!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像 西村 憲投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年02月05日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり602
[ 西村 ]

“体力アップが課題”

背番号43番 西村 憲投手
2011年度成績
21試合1勝 0敗 0S 防御率1.71
完投0 投球回26 1/3 奪三振21 自責点5

もっと活躍できるはずなのに・・・・そんなシーズンだったかな〜昨年は開幕当初の
ベイスターズ戦でいきなりプロ入り初勝利をあげ、サヨナラ本塁打を打った城島君と
お立ち台デビューした男!

今夜の猛虎かく勝てりは、西村 憲君です!(^^)!

結局シーズン中盤以降は疲労が出たのですかね〜次第に打ちこまれることが多くなり、

終盤には二軍落ちしました。疲労回復を優先し、クライマックスシリーズには呼ばれぬまま
シーズンを終え、秋季キャンプにも不参加。投球練習を再開できたのは12月以降となった

ことも記憶に新しいですね。
中継ぎの要として活躍したシーズンでしたが、この登板過多が今シーズンまで影響しました。
6月6日に1軍へ昇格するも打ち込まれて2試合の登板のみで登録抹消。
7月30日に再昇格し、その後は安定した投球で後半の中継ぎ陣を支えました。

今シーズン初勝利を挙げた試合を振り返ります↓↓↓

■2011/10/4 試合結果
対ヤクルト 20回戦 京セラドーム

ヤ|011 000 001|3
神|020 331 00x|9

勝:西村1勝0敗0S
敗:石川9勝8敗0S
HR:ブラゼル ソロ12号
ヤクルト:石川 - 橋本 - 加藤 - 松井光 - 一場
阪神:秋山 - 西村 - 筒井 - 渡辺 - 藤原 - 小林宏

───────────
“ラストスパートに期待する”

【中略】
さてさて中盤以降は猛虎打線が打ちまくるワンサイドゲームになりました。
大砲ブラゼル君が左中間へ久方ぶりに豪快さを感じる勝ち越しの第12号ソロを
放つと、さらに一死から絶好調兄貴金本様、男前藤井君の連打で燕先発石川投手を
早々にノックアウト!代打の名人関本君も四球で歩き満塁とすると、一匹狼平野君の
タイムリーと、大和君の犠牲フライでこの回3点!火の点いた猛虎打線は5回裏も2つの

四球と兄貴金本様のヒットで一死満塁のチャンスに男前藤井君がセンターへ弾き返す
2点タイムリー!代打気にするなよ俊介君もレフトへタイムリーを放ち4回に続き3点を

追加し勝負あり!6回裏にもキャプテン鳥谷君の好走塁をきっかけにチャンスを作ると、

ゲッツーの間に1点を追加!
投げては秋山君の後を投げたしなやかです西村君、イジラレ筒井君、牡丹餅渡辺君、
藤原君、調子がもう一つ上がらないな〜小林宏君と小刻みな継投で燕打線の反撃を
9回の1点に凌ぎゲームセット!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆
CS自力進出の消滅を免れたそうですね〜もはやそこまで追い詰められているのが現実です。
勝利にも心なしかナインの笑顔が少なめにも感じました。
虎に敗れた燕さんがこれで2位竜さんにゲーム差が1と迫られました。相手も必死で戦っています。
本日の燕さんの先発は石川投手でしたが、先日風邪を拗らせて肺炎を発症。体調不十分での
ノックアウト負けとなりました。ここまでくれば気力と体力勝負でしょう。
最後まで諦めずに突っ走れ猛虎!(^^)!☆☆☆

本日のお立ち台は男前藤井君と大砲ブラゼル君でしたが、画像は今季初勝利を上げた
しなやかです西村君の登場です!ナイスピッチング!(^^)!↑↑↑

来シーズンは年間を通じての活躍を期待します。
今年はやや投球フォームが小さくなったような感じでしたが、小生の気のせいでしょうか(*^_^*)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2010年08月13日


場所:明治神宮球場
 


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎(-.-)65勝69敗6分け
[ 西村 ]


■2011/10/20 試合結果

対横浜 23回戦 甲子園

横|000 500 000|5
神|010 020 000|3

勝:三浦5勝6敗0S
S:山口2勝5敗34S
敗:小嶋1勝2敗0S
HR:ブラゼル ソロ16号
横浜:三浦 - 山口
阪神:小嶋 - 筒井 - 西村 - 藤原

──────────
“個人タイトル争いに思う”
新井サンとファミリーマートン君、そして能見君がタイトル争いをしている。
最後までデットヒートを繰り広げることでしょう。
スッキリとした結末をむかえて欲しいものです。

甲子園での戦いも残すところあと2試合と迫ってきました。
消化試合とは言えこれだけ沢山のファンが集まる甲子園球場。
だからこそ猛虎はファンを裏切るような野球をしてはいけません。
今夜の先発は先日久しぶりに勝ち星を挙げた小嶋君です。
初回からいきなり三者連続三振と圧巻の立ち上がりを見せると、
2回裏には大砲ブラゼル君が虎キラー三浦投手からライトスタンドへ
12試合ぶりの一発となる第16号ソロで先制します!
このまま小嶋君は2回・3回も無失点で切り抜け、序盤は猛虎ペースで
展開します。
しかし中盤に入った4回表、小嶋が突如崩れ5本の長短打などで一挙
5失点・・この4回でマウンドを降り、来季へ課題を残す悔しい結果に
なってしまいました。

猛虎打線の反撃は5回裏!この回先頭の彼も売り出し中小宮山君が
ヒットで出塁すると、プロ初スタメンのホヤホヤ田上君の四球と代打
金本様のヒットで無死満塁!元祖虎キラー三浦投手を攻めます!
ここで一匹狼平野君の内野ゴロの間にまず1点!キャプテン鳥谷君も
タイムリーを放ち2点差まで追い上げますが・・・・立ち直った虎キラーの
前に6回から3イニング連続の三者凡退・・5回以降ベイスターズ打線を
封じ込んだリリーフ陣、イジラレ筒井君・しなやかです西村君・僕も売り出し中
藤原君に応えることができなかった猛虎打線。最後の9回裏、
ファミリーマートン君と代打名人関本君のヒットで一打同点のチャンスを
作りますが、イニング途中からマウンドに上がったベイスターズ守護神・
山口投手の前にホームが遠く、3対5で敗戦となりました。

アナフレ目線です★★★
三浦投手は前回の猛虎との対戦では打ちこまれましたが、今回は猛虎打線を
抑えました。同じ相手には2回連続では負けない。さすがに虎キラーたる所以で
しょう。小嶋君は力投でしたが、自分のストレートで押す投球に溺れすぎといえた
かな〜すぐにバテテ投球が雑となり、簡単に打ちこまれました。安定感という部分で
三浦投手とは対照的な内容を教訓とすべきでしょう。★★★

本日の画像はベイスターズ打線をキッチリ抑えてくれました〜しなやかです西村君で
ございます。来季は先発転向くらい目指してくださいな!(^^)!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年10月14日


場所:明治神宮球場




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎!(^^)!57勝62敗6分け
[ 西村 ]

■2011/10/4 試合結果

対ヤクルト 20回戦 京セラドーム

ヤ|011 000 001|3
神|020 331 00x|9

勝:西村1勝0敗0S
敗:石川9勝8敗0S
HR:ブラゼル ソロ12号
ヤクルト:石川 - 橋本 - 加藤 - 松井光 - 一場
阪神:秋山 - 西村 - 筒井 - 渡辺 - 藤原 - 小林宏

───────────
“ラストスパートに期待する”

球団初の13連戦が始まった。この13試合をどう戦うのか猛虎。
現実は借金6の4位という立場であるから、残念だが今日からは首位苛め
という内容をスポーツ紙に書かれても反論すらできない。
そして初戦は猛虎打線が連戦の好スタートを切った!(^^)!

クライマックスシリーズが遠のくような悪夢のウイークを終えた猛虎。
いよいよ最後の見せ場となる13連戦という正念場の戦いが始まりました。
その初戦は現在6連敗中と燕さんに振り回されているカードでございます。
序盤から猛虎打線が大爆発といっていいのでしょうか・・・・
首位燕さんを圧倒する素晴らしい戦いを見せてくれました!
1点を追う猛虎打線は2回裏、ファミリーマートン君、兄貴金本様の連打で
一死1・3塁とすると、5試合ぶりスタメンの男前藤井君が同点のタイムリーで
追い付きます!
先発秋山君の内野ゴロの間に兄貴金本様もホームを踏んであっさり逆転に
成功した猛虎。今季初勝利に向けて援護をいただいた秋山君でしたが・・・・
直後の3回表に再び追いつかれてしまい、3回途中での悔しい降板。
またまた今季初勝利はお預けとなりました。
さてさて中盤以降は猛虎打線が打ちまくるワンサイドゲームになりました。
大砲ブラゼル君が左中間へ久方ぶりに豪快さを感じる勝ち越しの第12号ソロを
放つと、さらに一死から絶好調兄貴金本様、男前藤井君の連打で燕先発石川投手を
早々にノックアウト!代打の名人関本君も四球で歩き満塁とすると、一匹狼平野君の
タイムリーと、大和君の犠牲フライでこの回3点!火の点いた猛虎打線は5回裏も2つの

四球と兄貴金本様のヒットで一死満塁のチャンスに男前藤井君がセンターへ弾き返す
2点タイムリー!代打気にするなよ俊介君もレフトへタイムリーを放ち4回に続き3点を

追加し勝負あり!6回裏にもキャプテン鳥谷君の好走塁をきっかけにチャンスを作ると、

ゲッツーの間に1点を追加!
投げては秋山君の後を投げたしなやかです西村君、イジラレ筒井君、牡丹餅渡辺君、
藤原君、調子がもう一つ上がらないな〜小林宏君と小刻みな継投で燕打線の反撃を
9回の1点に凌ぎゲームセット!(^^)!

アナフレ目線です☆☆☆
CS自力進出の消滅を免れたそうですね〜もはやそこまで追い詰められているのが現実です。
勝利にも心なしかナインの笑顔が少なめにも感じました。
虎に敗れた燕さんがこれで2位竜さんにゲーム差が1と迫られました。相手も必死で戦っています。
本日の燕さんの先発は石川投手でしたが、先日風邪を拗らせて肺炎を発症。体調不十分での
ノックアウト負けとなりました。ここまでくれば気力と体力勝負でしょう。
最後まで諦めずに突っ走れ猛虎!(^^)!☆☆☆

本日のお立ち台は男前藤井君と大砲ブラゼル君でしたが、画像は今季初勝利を上げた
しなやかです西村君の登場です!ナイスピッチング!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 虎(;一_一)53勝55敗5分け
[ 西村 ]


■2011/9/17 試合結果
対広島 17回戦 マツダスタジアム

神|000 000 001|1
広|410 000 00x|5

勝:前田健9勝9敗0S
敗:久保7勝7敗0S
HR:鳥谷ソロ4号
阪神:久保 - 小嶋 - 西村 - 藤原
広島:前田健 - 青木 - 豊田
───────────

“もがきながら勝ち抜け”

優勝が日に日に遠ざかる!そしてクライマックスも危ぶまれるような敗戦。
雨の中マツダスタジアムで行われた対赤ヘル17回戦は、虎の先発右腕のエース久保君、

そして対する赤ヘルさんもエース前田健投手の先発で始まります!
当然投手戦になるかと予想された試合でしたが初回、スマイリー久保君が二死から
6連打を浴びるという信じられない展開に。いきなり4点を先制されてしまいました。
真弓監督もこれにはご立腹?2回には早くも先発久保君とキャッチャー男前藤井君を下げます。
そして二番手に小嶋君をマウンドへ!勝ちにこだわった猛虎はその小嶋君が2回に1点を

失いますが、その後は5回からしなやかです西村君、7回からは藤原君がきっちり赤ヘル打線を
無失点に抑え、試合は投手戦で最終回へ!
何とかこの投手陣の踏ん張りに応えたい猛虎打線でしたが、対するは球界を代表するエースの
前田健投手ですからね〜4回以降は得点圏にランナーを進めることができませんでした。

結局5点差のまま迎えた9回、先頭のキャプテン鳥谷君がライトスタンドへソロホームランを
放ち1点を返すも、反撃はここまで。4連戦の大事な初戦を勝利で飾ることができませんでした。

アナフレ目線です★★★
今日はスマイリー久保君の調子が悪かったのでしょうか・・・・赤ヘル戦初先発だったのですね〜
もしかすると完全に配球を読まれていたのかもしれません。それを察しての早期降板か・・・
今日から大砲ブラゼル君も復帰!新井サンは力んでないですかね〜センター方向へ打球が飛ばねば。
キャプテン鳥谷君はコンスタントに活躍してチームを牽引!
狩野君も久々の一軍マスクを被りました。なりふり構わぬ勝利のための采配。もがきながらも、
何とかクライマックス進出して、猛虎の底力というものを魅せて欲しいものです!(^^)!
★★★

今夜の画像は小嶋君のあとの二回をしっかり抑えてくれました。藤原君もナイスピッチングでしたが、
今日はしなやかです西村君でございます。ナイスピッチング!(^^)!

どんな泥臭い試合でも勝ちにこだわっていこうじゃないか〜猛虎ナイン!





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手(左)



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年08月13日


場所:明治神宮球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | - | - |
▼ 虎(-_-;)42勝42敗2分
[ 西村 ]

■2011/8/11 試合結果
対中日 15回戦 ナゴヤドーム
神|000 000 000|0
中|100 000 00x|1

勝:ソト4勝0敗0S
S:岩瀬0勝1敗17S
敗:蕭0勝1敗0S
阪神:蕭 - 福原 - 小嶋 - 西村
中日:ソト - 浅尾 - 岩瀬
──────────
“珍しい貧打カード”
長い事野球の試合を見てきましたが、いやはやこんな珍しいカードもあるんですね〜
3試合いずれも1対0というスコアーなんて初めて見ました!
そしてなんともお互いに不甲斐無い打線なのでしょうか・・・・それとも両チームの投手陣が
素晴らしいのでしょうか・・・・お互い様といえるでしょう。

1勝1敗で迎えたナゴヤドームでの竜さんとの第3戦は、3年目の若虎・蕭一傑君が
プロ初登板初先発のマウンドに上がります。
初回こそ森野選手のタイムリーでいきなり1点を許しますが、2回以降はなんだかんだと

立ち直り5回までバックの好守にも助けられ無失点に抑えるナイスピッチング!
ベンチの期待に応える素晴らしいピッチングを見せてくれました。
さてさて肝心の猛虎打線ですが・・・・・昨日に続きまたもや沈黙。
たしかに竜さんの先発ソト投手はナイスピッチングではありましたが、初対決ではないのにな〜
・・・とぼやきたくなるような試合展開で、5回まで2塁すら踏むことができません。
見せ場は6回表、二死から一匹狼平野君と上本君の連打とキャプテン鳥谷君の四球で
二死満塁のチャンスを作るも、いまだ単独でナゴド鬼門を継続中です4番新井サンが
期待に応えることはできずサードゴロ。6回以降は福原隊長・小嶋君・そして復活マウンド
西村君が竜打線をゼロに抑えますが、初回の1点が最後まで重くのしかかり、
昨日に続く0対1での完封負け。
悔しい負け越しとなりました。

アナフレ目線です★★★
ぼやいてばかりで申し訳あせんが、この3試合で僅か1得点。しかもそのタイムリーを打ったのが
投手の能見君とあっては、いくらなんでも勝負になりません。
プロ初先発のはじめまして蕭君、5回3安打1失点の内容は上出じゃないですか!
6番目の椅子の最有力候補の同じ台湾出身の鄭君とのライバル争いも楽しみです。
気持ちを切り替えて、いよいよ神宮で首位攻防戦です!元気出せやい夏バテするには
早すぎすぞ〜猛虎打線様(*^_^*)★★★

画像は復活のマウンドでした!しなやかです西村君です。小嶋君にもライバル出現か・・・
でも西村君が中継ぎで働ければ、小嶋君も先発に転向もありえますね!
6番目の椅子争いも面白い(*^_^*)



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手 


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年06月12日


場所:西武ドーム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎(-_-;)15勝26敗1分け
[ 西村 ]

■2011/6/6 試合結果
対オリックス 4回戦 甲子園

オ|013 010 100|6
神|000 000 001|1

勝:寺原5勝4敗0S
敗:下柳0勝2敗0S
オリックス:寺原
阪神:下柳 - 福原 - 渡辺 - 久保田 - 小林宏 - 西村
──────────

“泥沼は自分達だけではないぞ”

笑いがとまらない岡田オリックス監督。終始うつむき加減の真弓監督。
対照的な関西ダービーは、猛虎のいいところがまったく見られずに終了しました。
借金11ですか〜調べてみたら、やはり監督就任一年目の6月二十日に楽天に
敗れて借金10となりました。でも今の猛虎と同じような重症打線だったとは思いませんけどね〜
重症です〜しかし泥沼を味わっているのは自分達だけではありませんね。

虎の先発はベテラン左腕の髭武者下柳君。いまだ勝ち星に恵まれません。
対するバファローズの先発は、寺原投手で始まります。
初回は先頭のファミリーマートン君が出塁していきなりチャンスを演出しますが
後続が倒れてしまい、先取点が奪えない猛虎。
すると2回、不運なヒットでピンチを招くとT-岡田選手の犠牲フライで簡単に先制を
許してしまいます。3回にも連打を浴び、髭武者下柳君はこの回で降板。

胃が痛くなりますね〜何せ初回以外にも2・4・7回と先頭打者がヒットで出塁するも、

打線が繋がらず得点には結びつきません。
このような拙攻が続けば、当然ながら5回、7回とバファローズに追加点を許してしまい、

6点差とされてしまい戦意喪失?
9回に一点をやっと返すも焼け石に水。
最後はブラゼル君が力ない内野ゴロで懸命に走りますがダブルプレーでゲームセット。

完封負けは免れたものの、3連敗で借金11。元気が無いぞ〜真弓様かな〜(-_-;)
アナフレ目線です★★★
こんな言い方は大変失礼ですが、バファローズ寺原投手はダイエーから横浜に移り、
そして9年目でオリックスさんになりましたが、今まで一度も猛虎に勝てなかった投手です。
特に横浜時代猛虎打線は鴨にしていましたね。しかし本日完投勝利。寺原投手から見た

猛虎打線はどのように映ったのでしょうか・・・・
でもね、もっか10連敗の赤ヘルさん。そして毎試合一桁安打で球団記録を40年振りに
塗り替えそうな巨人などももがいています。パ・リーグの投手にキリキリ舞しているのは、
猛虎だけではなく、セ・リーグの打者全員といって過言ではないでしょう。
なんだか猛虎を戦力外となったバルディリス君がやけに活き活きしているように思えた

関西ダービーでした。元気だそうや〜猛虎ナイン!(^^)!★★★


お久しぶりです西村君がバファローズ打線を3人で抑える好投を見せてくれましたね〜

不調やった鳥谷君は久しぶりのマルチヒット。

まだ100位試合以上残っているペナントレースじゃないですか。焦らずにジワリジワリと
チーム力を立て直していきましょう(^.^)
画像は帰ってきた西村君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西村 憲投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2010年06月13日

場所:千葉マリンスタジアム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 復活にむけて
[ 西村 ]


本日からマツダスタジアムで赤ヘルさんと実戦形式の合同練習をすることになった猛虎。

チームは昨日広島入りしました。
セ・リーグの開幕が世論まで騒がせています。
何故早期開幕にこだわるのかをしっかり説明しない点。まずは選手会を納得させられなければ。
試合をやるのは選手達でありますから。
“たかが選手”発言をした体質がどうやら残っているようですね。
さて、ファームではウエスタン・ドラゴンズ戦がグラウンドコンディション不良により中止となり、
名古屋で練習していた若虎2人に“召集”
練習後に広島に向かったのは野原将君。
一度は開幕候補から漏れていただけに、このチャンスを何とか活かしたいところです。

ファースト、セカンド、ショート、サードを全部守るつもりでの挑戦です。
小生のキャンプでの印象は、もうひとつ派手さがないかな〜って感じですね。
一つ一つのプレーでも大きな声を出すなど〜体格からして目立つんですからもっとパフォーマンスを魅せて欲しいかな。
もう1人の若虎は田上君。
この男は前半に完全に高濱君に話題を持っていかれました。
安芸キャンプの1軍との紅白戦で発揮できなかった力を存分に出しての猛アピールです。

また鳴尾浜でも、1軍復帰へ向けて、着実に前進している投手が練習しています。

24日にシート打撃に登板予定の安藤君と西村君。
安藤君の復活論は前回投稿しましたので、今回は西村君です。
中西コーチとマンツーマンで「軸をブラさない」ことと、「投げ終わりで右足を前に逃がす」ことを
しっかりチェックしながら、完全復活に燃えています。
画像はその西村君です。


画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:10年08月19日

場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり506
[ 西村 ]

“中継ぎ投手陣を思う”


この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com


中継ぎ投手陣争いというのも、我等虎党はしっかり見てますから、
しかっり自主トレして春季キャンプに登場しないと承知せんで〜ってね!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年08月04日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり464
[ 西村 ]

“若虎一番の成長株”
背番号43番 西村 憲投手
2010年度成績
65試合 7勝 3敗 0S 防御率3.89
完投0 投球回71 2/3 奪三振71 自責点31

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com



城島君のおんぶに抱っこ状態のようなピッチングも彼らしいですが、
後半打ち込まれてしまったのは研究されているのか・・・それとも単なる連投の疲れか・・・・
秋季キャンプにも不参加だった西村君おこのオフの調整がとにかく大切ですね〜
来季も彼のピッチングに期待しませう!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年6月27日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会&メルマガご購読者の皆々様
[ 西村 ]


“2010年阪神タイガース名勝負名場面(後半戦)”
“総力戦の名勝負”
この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




しかし今夜の画像はこの男ですね。初めて外野守備についたしなやかです西村君です。

今シーズン最もブレークしたのはこの男じゃないですか。
マートン君がMVPなら、西村君は敢闘賞ものです。後半戦は疲れが見えてきましたが、

登板数からすれば当然でしょう。今回の秋季キャンプも休養を与えられて、
年棒アップも間違い無し!ゆっくり休んで来季に向けての充電をよろしくお願いしまっせ(^.^)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年4月18日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | - | - |
▼ 虎!(^^)!50勝36敗1分け
[ 西村 ]

■2010/7/28 試合結果
対横浜 12回戦 甲子園

横|000 200 001|3
神|000 000 60x|6

勝:西村7勝2敗0S
敗:清水8勝8敗0S
HR:カスティーヨ ソロ9号
横浜:清水 − 篠原− 秦 − 小杉
阪神:メッセンジャー− 久保田− 藤原−渡辺
──────────

“苦手投手攻略の一勝”

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




本日のお立ち台は牡丹餅満腹状態の西村君でございます!(^^)!
まだまだ本調子でもないのに3者連続三振ですか〜それじゃ調子が良くなったらどんな三振ショーを
魅せてくれるのやら!(^^)!なんとも言えない初々しいお立ち台がいいですね。女性ファンのハートを擽ります。
西村君ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:阪神タイガース公式サイト〜

撮影日:10年07月02日

場所:東京ドーム


☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 21:39 | - | - |
▼ 虎(-_-;)44勝35敗1分け
[ 西村 ]

■2010/7/16 試合結果
対ヤクルト 12回戦 神宮
神|100 000 000|1
ヤ|100 002 00x|3
勝:石川4勝8敗0S
S:林昌勇0勝1敗19S
敗:下柳5勝5敗0S
阪神:下柳 - 藤原 - 西村 - 安藤
ヤクルト:石川 - 松岡 - 林昌勇
──────────
“鉄人が遂に復活”

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




画像は勝っても負けても今季すでに43試合に出場の猛虎登板頭!しなやかです西村君でございます。
今年一番の成長株ですね(^.^)今夜も打者二人ですが、最後は三振で締めてくれました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年06月10日

場所:西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | - | - |
▼ 虎(^_^;)30勝25敗1分け
[ 西村 ]

■2010/6/9 試合結果
対西武 3回戦 西武ドーム
神|100 000 000|1
西|000 010 001x|2

勝:涌井8勝3敗0S
敗:渡辺1勝2敗0S
阪神:フォッサム - 西村 - 渡辺
西武:涌井
─────────

“点差以上の完敗”

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com


本日の画像はしっかりライオンズ打線を翻弄してくれました。しなやかです西村君でございます!(^^)!ナイスピッチング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年4月14日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | - | - |
▼ 虎(^^♪17勝11敗
[ 西村 ]

■2010/5/1 試合結果
対巨人 8回戦 甲子園
巨|100 102 000|4
神|023 201 10x|9

勝:スタンリッジ1勝0敗0S
敗:オビスポ1勝1敗0S
HR:ブラゼル ツーラン9号、マートン ツーラン5号
巨人:オビスポ - 星野 - 小林 - 金刃
阪神:スタンリッジ - 西村 - 渡辺 - 筒井
─────────

“重量打線の裏技ここにあり”

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com




しかし本日の画像はお疲れ様ブラゼル君と一緒にお立ち台に上がりました、見事に乱打戦の火消しに成功の西村君でございます!
ナイスピッチング(^^♪

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年3月16日 

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | - | - |
▼ 虎^_^;5勝6敗
[ 西村 ]

■2010/4/8 試合結果
対巨人 3回戦 甲子園
巨|400 130 000|8
神|000 400 001|5

勝:内海3勝0敗0S
敗:小嶋0勝1敗0S
HR:マートン スリーラン2号、ラミレス スリーラン4号、長野スリーラン2号
巨人:内海 - 久保 - 小林
阪神:小嶋 - 渡辺 - 江草 - 西村 - メッセンジャー

───────────
“重量打線の落とし穴”


〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒





本日の画像は、先日のジョー城島君のさよならホームランで勝利投手になっていらいメキメキ実力をつけてきました(^^♪腕の振りがいいですね〜西村君でございます!ナイスピッチング(^^♪


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年3月16日 

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり390
[ 西村 ]

“開幕登録選手発表”

皆様大変お待たせいたしました!セ・リーグの開幕戦ベンチ入り可能な出場選手登録名簿が本日発表となりました(^^♪

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


本日の画像は我等が球児君??????いや〜違いました!真っ直ぐを信じろ西村君でございます。期待してまっせ〜ひとまず開幕一軍おめでとう(^^♪


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年3月16日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎春季キャンプリポート9
[ 西村 ]

“第3クール突入”

暖かい沖縄の建国記念の日。寒い東京の祭日(*^_^*)小生は出勤でございます。さて本日より第3クールに突入の猛虎!

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



画像はその西村君でございます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり313
[ 西村 ]

“将来のストッパーに成長せよ”
背番号43番 西村 憲投手
2009年度成績
6試合 0勝 0敗 0S 防御率5.62
完投0 投球回8 奪三振8 自責点5

本日、第2回ワールドベースボールクラシックで連覇を果たした日本代表チームの
優勝祝賀会が、東京都内で行われました。
それには我等が球児君やガンちゃん岩田君がタキシード姿で登場したようですね(^_^)
そして城島君ももちろん出席。今年は侍ジャパンに始まり、原監督にとって最高の年だったに違いありません。
そしてそのWBCから帰国後に故障が判明して、開幕から大きく出遅れてしまったガンちゃん岩田君!
来シーズンの彼の目標は定まりました!
200イニング登板と、開幕投手争いに参画です(^_^)

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒





参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:西村 憲投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年06月13日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。