アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!69勝44敗4分

2023.08.31 Thursday



■2023/8/30 試合結果

対DeNA 22回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 3 0 0 0 | 4
神 | 0 1 0 0 0 1 0 0 0 | 2

勝:上茶谷3勝2敗0S
S:森原2勝1敗11S
敗:大竹9勝2敗0S
HR:ノイジー ソロ6号、牧スリーラン24号
DeNA:バウアー - 上茶谷 - 石川 - 伊勢 - 山崎 - ウェンデルケン - 森原
阪神:大竹 - 加治屋 - 島本 - 石井 - ブルワー - 桐敷
──────
“ジタバタするな”

マジック再点灯はならずも、慌てることはない。負け方が悪くないからね。

甲子園球場での対ベイスターズ戦!虎の先発は大竹君です。
2回裏、二死走者無しからノイジー君のレフトスタンドに飛び込む第6号
ソロホームランで先制!しかし4回表、無死1・3塁からセカンド併殺打
の間に3塁走者が同点のホームイン。さらに6回表、二死1・3塁から右
中間スタンドにスリーランを浴びてしまい、大竹君は5回2/3を投げ4失
点で降板します。反撃したい猛虎打線は6回裏、二死1・2塁から佐藤輝
君が3番手投手から逆方向へレフト前タイムリーを放ち1点を返します
が、以降はベイスターズ投手陣を打ち崩せず敗戦。阪神2対4DeNA。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★★★
連夜の逆転負けを喫し、マジック再点灯はかなわなかった猛虎。しかも、
2位広島がしぶとく巨人に勝ったことで、5ゲーム差にまで迫られました。
29日のDeNA戦の負けは痛かったが、今日30日の1敗は痛くないと解説する梨田氏。なぜかというと「あと1イニング」だった9回に抑えの岩崎君が打たれた2ランで同点に追いつかれ、続く打者にもあっさりと
ホームランを許してひっくり返された。あの場面が同点でとどめておいてくれたら、その後で何か手を打てたかもしれない。
ストッパーが打ち崩された痛い負けだが、この日の一戦はなにか失敗を犯したわけでもなく、6回だけに悔いが残る。
先発の大竹君が詰まった中前打で2死一、三塁のピンチを迎える。ここで4番打者に1ボールからの2球目ストレートを、低い弾道で右中間スタンドまで運ばれた1球。どの投手にも言えることだが、グラウンド整備後の「6回表」というのは、ちょっとした“間”ができて難しい。それがすべてではないだろうが、大竹君の持ち前の制球力がボール1個、1個半ぐらい甘くなったと鋭い視点。
大竹君降板後、加治屋君、島本君、石井君、ブルワー君、桐敷君をつぎ込んだが、DeNAのリリーフ陣に猛虎打線が封じ込まれました。
大竹君が打たれた後の6回途中からリリーフを投入していって0点に抑えたところは、監督の執念が感じられる。次回の岩崎君投入の仕方には興味があるし、島本君の調子は気になるが、なにもジタバタするような負けではないですね。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所: 阪神甲子園球場

虎!69勝43敗4分

2023.08.30 Wednesday



■2023/8/29 試合結果

対DeNA 21回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 0 0 0 0 3 | 3
神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 0 | 2

勝:エスコバー2勝1敗0S
S:森原2勝1敗10S
敗:岩崎3勝2敗26S
HR:佐野ツーラン12号、牧ソロ23号
DeNA:今永 - ウェンデルケン - エスコバー - 森原
阪神:西勇 - 岩貞 - 岩崎 - 石井

8/30の予告先発
ディ:バウアー
神:大竹 耕太郎
──────
“マジック消滅”

まさかの逆転負けで、マジック消滅の猛虎。いい意味でプレッシャーにもなりますね。

1ヶ月のぶりの甲子園、虎の先発は西勇輝君です。
今日の西勇輝君は本来の姿が蘇ってきました。7回までヒット3本で2塁
を踏ませない完璧な内容で味方の援護を期待するも、猛虎打線は沈黙、
チャンスは作るがあと一本が出ません。しかしベイスターズの投手が代
わった8回、甲子園は歓喜の渦となりました。佐藤輝君のツーベース後
ベンチは佐藤輝君を代走熊谷君に代えて勝負に出ます。ベンチの期待通
り二死2塁から坂本君のライト前タイムリーヒットでまず1点!木浪君
が繋いで代打ミエセス君がレフト前タイムリーヒット!2対0となり一気
に勝ちパターンとなります。しかし9回、岩崎君が抑えて勝利のはずだ
ったのですが、2本のホームランを打たれ2対3とまさかの逆転を許して
しまいます。9回裏にチャンスを作るもあと一本が出ずそのままゲームセ
ット、悔しい試合となりました。
シーズン中何回かは鉄壁のクローザーが打たれることもあると割り切って明日へ臨みましょう!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★★
まさかの敗戦でマジックが消滅した猛虎。
0−0の展開の中、8回に坂本君、代打ミエセス君の適時打で2点を先取。
だが、9回に登板した守護神岩崎君が先頭代打に中前打を許すと、3番打者に中堅フェンスオーバーの同点2ランを被弾。その後、4番打者にも
左翼への連続勝ち越しソロを浴び、逆転負けとなりました。
2位広島が巨人に逆転勝ちしたため16日に「29」が点灯して以来、「21」まで順調に減らしてきたマジックが消滅。ペナントレースも残り30試合
を切り、首位を独走している現状ではあるが、マジックが消滅するという珍しい現象となります。猛虎と広島とのゲーム差は「6」に縮まり、広島との直接対決が7試合残されているので、広島の自力優勝が復活したためです。
仮に猛虎が広島に残り7戦全敗し、他球団に全勝すると最終成績は89勝
50敗4分け。一方の広島は残り試合に全勝すると89勝50敗4分けで、ともに同じ成績で並びます。
2球団が勝率で並んだ場合、セ・リーグは次に勝利数の多い球団を見て、それでも並べば当該球団間の直接対決で勝率が高い球団が優勝となります。そのため、現状猛虎は広島に10勝7敗1分けですが、残りの7試合を全敗する計算のため、最終的には10勝14敗1分け。広島が直接対決で上回り、自力優勝が可能となるため猛虎のマジックが消えました。
マジック点灯で油断した猛虎ナインにはいい薬かもしれません。いい意味でマジックはナインに緊張感を与えてくれるでしょう。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2512

2023.08.29 Tuesday




“ダブルパレード実現へ“

長期ロードを経て強さを増した猛虎ナインが甲子園に凱旋する。

29日DeNA戦で、7月30日の広島戦以来1カ月ぶりの本拠地でのゲー
ムに臨む猛虎。7月末と比べて貯金を13も上乗せし、2位とのゲーム差
は「1」から「7」まで拡大。当時点灯していなかった優勝マジックは「21」。着々と悲願の「あれ」へ歩みを進めている。もう「あれ」なんて周りくどい言い方はもう要らない。

関西を熱くさせているのは猛虎だけではない。パ・リーグの首位を走る
オリックスも26日に優勝マジック「24」が点灯。28日時点で猛虎より1
つ多い「22」だが、両チームともに最短の優勝決定は9月10日。両リーグで同じ日に優勝となれば、58年にセの巨人、パの西鉄(現西武)以来
となる65年ぶり4度目の快挙。同日Vが決まれば関西はお祭り騒ぎどころではない一大事となりそうですね。

ダブル優勝パレードの可能性だってある。6月14日の日本生命セ・パ交流戦の阪神−オリックス戦(甲子園)では、ファストピッチセレモニーに登場した大阪府の吉村洋文知事が「日本シリーズでも関西ダービーを見たいですね。両チームがリーグ優勝したら、ダブルパレードを一緒にやろうと。一緒に出来たらおもしろい」と提案し、兵庫の斎藤元彦知事
も「やりましょう!」と賛同していたようです。

猛虎は8月すでに18勝を挙げ、残り2試合で連勝すれば球団新記録の月間20勝に達する勢い。だが、岡田監督は1試合1試合の積み重ね。別
に普通に、『また勝ったわ』『久しぶりに負けたわ』みたいな感じやもんな」と、いつもの気に留めていない岡田節。

猛虎は18年ぶり、オリックスは3連覇の快挙達成へ。歓喜の秋になだれ込みます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所:阪神甲子園球場


虎!69勝42敗4分

2023.08.28 Monday



■2023/8/27 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神 | 0 1 1 0 0 0 0 0 0 | 2
巨 | 0 0 0 0 0 2 0 2 x | 4

勝:菊地4勝3敗0S
S:中川1勝3敗7S
敗:伊藤将8勝5敗0S
HR:大城卓ソロ15号、坂本ソロ15号
阪神:伊藤将 - 石井
巨人:メンデス - 田中千 - バルドナード - 高梨 - 菊地 - 中川
──────
“マジック21”

長期ロードを18勝5敗・・・こんなロードの勝率の良さは信じられませんね!

東京ドームでの今季最後の伝統の一戦。虎の先発は対ジャイアンツに昨
シーズンから5連勝の伊藤将君です。序盤、走者を出すも後続を打ち取
り上々の立ち上がりを見せます。2回表、先頭の大山君がフォアボール
で出塁すると、ノイジー君もフォアボールを選び、続く佐藤輝君のタイ
ムリーで1点を先制します。3回表、近本君のデッドボールと1塁牽制時
のボークで一死2塁となり、さらにパスボールの間に3塁を回った近本君を刺そうと3塁へ送球するも、レフト方向に大きく逸れ、無安打で近
本君が生還して2点目が入ります。
猛虎が2点リードを保っていましたが6回裏、先頭代打と連続ソロホームランを浴びて同点に追いつかれます。8回裏、二死からフォアボールと
盗塁でピンチを招くとタイムリーを浴び2点のリードを許します。先発
伊藤将君は7回2/3を投げ4失点で降板。9回表、二死走者無しから代打
小野寺君がフォアボールで出塁するも反撃に転じることができず2対4。今カード3連勝とはなりませんでした。
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★
上出来よ!岡田監督が優勝マジック21と足踏みも余裕の笑みを浮かべました。今季東京ドーム最後となる試合に敗れましたが、夏の長期ロード
を18勝5敗で終了。若いチームの快進撃には、まだまだ強くなると断言
しました。29日からは約1カ月ぶりに本拠地甲子園に戻ってDeNA2連戦に臨む。月間最多勝利の19勝に王手をかけており、球団記録も射程圏だ。
今季最後の東京ドームは逆転負けで終わった。それでも同球場では8勝3敗1分けと宿敵を圧倒する戦いぶり。岡田監督もナインらと整列して帽子を取ってスタンドのファンへあいさつ。その表情は余裕たっぷりの笑顔だった。
この好成績の要因は、まず先発陣の踏ん張りを上げる。夏のロード23試
合中21試合、勝った18試合すべてで先発は5回以上投げている。
この日は8回に伊藤将君が2点を勝ち越され、なお2死二、三塁のピンチでリリーフした石井君がいいピッチングを魅せた。149キロの直球で
空振り三振に切った。2連投となったが、投げたいので全試合投げる気持ちで頑張りますと意欲満々でした。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:石井 大智投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!69勝41敗4分

2023.08.27 Sunday



■2023/8/26 試合結果

対巨人 19回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 1 2 0 5 0 0 | 9
巨 | 0 1 0 2 0 0 3 0 0 | 6

勝:青柳6勝4敗0S
S:岩崎3勝1敗26S
敗:横川4勝6敗0S
HR:佐藤輝ソロ15号、木浪満塁1号、丸ツーラン14号
阪神:青柳 - 桐敷 - 加治屋 - 岩貞 - 石井 - 岩崎
巨人:横川 - 船迫 - バルドナード - 鈴木康 - 今村 - 高橋

8/27の予告先発
神:伊藤 将司
巨:メンデス
──────
“マジック21”

恐怖の8番は、激戦遊撃レギュラー争いに勝った男です。

東京ドームでの伝統の一戦。虎の先発は8月負けなしの青柳君です。
2回表、先頭打者の佐藤輝君がライトスタンドへの豪快なソロホームラ
ンで先制します。その裏、犠牲フライで試合は振り出しに戻りますが、4
回表、坂本君と木浪君のヒットでチャンスを広げると近本君がタイムリ
ーを放ちリードを奪います。しかしその裏、ツーランで逆転を許します。
5回表、先頭打者の森下君がフォアボール、大山君も内野安打で続き、坂
本君もフォアボールを選んで満塁になると木浪君が2点タイムリーを放
ち、再び1点差でリードを奪います。ラッキーセブンの攻撃では先頭打
者の大山君がツーベースヒットを放ち、ノイジー君と佐藤輝君がフォア
ボールを選んで満塁になると、木浪君が今季第1号となるグランドスラ
ムを放ち試合を大幅有利に展開します。この回さらに森下君のタイムリ
ーで5点目が入り、6点差となりますが、その裏、押し出しフォアボール
とタイムリーで3点差まで詰め寄られます。8・9回は投手陣の踏ん張り
で無失点で進み、9対6で今カード2連勝!チームの連勝を6に伸ばしま
した。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆
木浪君が1点を追う5回に逆転タイムリー。7回にはプロ初の満塁弾で
勝利を決定づけ、プロ初の6打点の大活躍で4度目の6連勝に貢献しま
した。チームは貯金を今季最多の28に増やし、巨人から10個の荒稼ぎ。
パ・リーグではこの日、オリックスに優勝マジック24が点灯。1964年
の南海−阪神以来、59年ぶりに関西シリーズが実現する夢がふくらんできました。
一振りでケリをつけた猛虎打線。1点リードの7回1死満塁。この回か
ら登板した4番手投手の甘く入った3球目、135キロのスライダーを逃
さなかった木浪君。今季385打席目で生まれた1号アーチは、勝利を決
定づけるプロ入り初のグランドスラム。決勝打もこの男でした。1点を
追う5回2死満塁。2番手投手から逆転の2点タイムリーを中前に運び
ました。今季の満塁打率は14打数7安打で驚異の5割。 “恐怖の8番”は
“満塁男”の異名も頂戴して絶好調です。
4回の第2打席でも左二塁打を放ち、トータル3安打6打点。97安打、打点35はいずれも5年目でキャリアハイ。29試合を残し、どちらも同
期近本君との「キナチカ」で活躍した1年目を超える好成績。
打率は2割9分。初の規定打席到達&3割のチャンスも逃さない勢いです。先発青柳君も6回途中3失点と粘りを見せた一戦。
球団新の東京ドームでの巨人戦6連勝。貯金は今季最多の28に増やしたが、うち巨人から10個の荒稼。2夜連続のG倒で、チームは4度目の6
連勝。優勝マジックは21に減らし、29日からは本拠地甲子園での戦いが再開。一気にカード3連勝を決め、最高の形で聖地に戻ります。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!68勝41敗4分

2023.08.26 Saturday



■2023/8/25 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神 | 0 0 2 1 3 1 0 1 0 | 8
巨 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:村上8勝5敗0S
敗:戸郷10勝4敗0S
HR:森下ツーラン6号、近本ソロ8号
阪神:村上 - 島本 - 岩貞 - ブルワー
巨人:戸郷 - 高橋 - 田中千 - 今村

8/26の予告先発
神:青柳 晃洋
巨:横川 凱

──────
“マジック22”

スローペースのマジック減。まだまだ気を抜くな猛虎ナイン!

今日から長期ロードの最終カードとなるジャイアンツ戦!虎の先発は
村上君で試合開始!3回表、森下君のレフトスタンドに飛び込む特大の第
6号ツーランホームランで先制します!しかし3回裏、一死2塁からショートゴロを捕球した木浪君が3塁に投げるも佐藤輝君が取り損ね2塁ラ
ンナーがホームイン、1点差に。リードを広げたい猛虎打線は4回表、先
頭打者の佐藤輝君がライト線スリーベースヒット!1アウト後、坂本君が
レフト前タイムリーヒット!5回表には一死1・2塁から佐藤輝君が右中
間を破る2点タイムリーツーベースヒット!さらに6回表、一死3塁か
ら森下君がレフト犠牲フライを放ち6点差!そして8回表、近本君がラ
イトスタンドに第8号ソロホームランを放ち8点目!先発村上君は6回1
失点の熱投を見せてリリーフ陣に託します!7回からは島本君、岩貞君、
ブルワー君のリレーで得点を許さずそのままゲームセット!阪神8対1巨人!


アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆
猛虎が7試合を残して早くも3年連続で「伝統の一戦」の勝ち越しを決
め、優勝マジックを22に減らしました。
0ー0の3回にドラフト1位ルーキー森下君が巨人先発戸郷投手から先制
決勝の6号2ラン。12安打8得点の猛攻の起点となり、5連勝&最多貯
金27を導いています。新人王を争う同僚の村上君も、先発で負けじと6
回1失点で8勝目。アレへのカウントダウンとともに身内バトルも熱くなってきました。
今季初めて点灯した16日はM29だったが、1日で2個減ったことはまだない。17日以降に猛虎☆かつ広島★の日がないためで、異例のスロー
ペースとなっている。現時点での最短V決定は9月9日の広島戦だ!
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2511

2023.08.25 Friday




“マジック23”

首位猛虎の優勝マジックが24日、2位広島がDeNAに敗れたことで1つ
減って「23」となりました。また、広島とのゲーム差は7・5に広がりました。
25日から東京ドームで巨人との3連戦を迎える猛虎。チームは4連勝中。巨人戦であと1勝を飾れば、同カード3年連続の勝ち越しが決定します。
いよいよですね。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場


虎!67勝41敗4分

2023.08.24 Thursday



■2023/8/23 試合結果

対中日 20回戦 京セラD大阪

中 | 0 1 0 1 0 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 0 1 2 1 0 3 x | 7

勝:大竹9勝1敗0S
敗:小笠原6勝9敗0S
HR:佐藤輝ソロ14号、近本ソロ7号、木下ソロ3号
中日:小笠原 - 藤嶋 - フェリス - 清水 - 福島
阪神:大竹 - ブルワー - 石井 - 桐敷 - 岩貞 - 及川

──────
“マジック24”

個人の成長がチームを強くする。

2連戦の2戦目、虎の先発は大竹君です。本調子ではありませんでしたが、
5回2失点と踏ん張ります。4回、佐藤輝君の14号ソロホームラン!で1
点差、5回には森下君のヒットのあと大山君のピッチャーゴロでゲッツー
か、と思われましたがセカンドへ悪送球、1・2塁と一気にチャンス拡大
し佐藤輝君のライト前タイムリーで同点!さらに坂本君のヒットで満塁、
木浪君の犠牲フライで3対2と逆転に成功!強い猛虎はここからです。6
回には近本君が7号ソロホームラン!8回には2アウトから近本君のフォ
アボール、中野君のヒット、森下君のフォアボールで満塁とし大山君が
貫禄の押し出しフォアボール!さらにはノイジー君がライトへ2点タイ
ムリーを放ち勝負あり!9回は及川君が登板、キッチリ抑えて終わってみ
れば猛虎が7対2の完勝となりました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆
猛虎が4連勝を飾り、優勝へのマジックを「24」としました。佐藤輝君が反撃の14号ソロ&同点タイムリーを放つなど2打点の活躍で勝利に貢献。今季の逆転勝ちは両リーグ最多の27度目。これで今季の京セラドー
ム大阪では8連勝で、球団初の全勝フィニッシュ。中日戦の4年連続勝ち越しも決めました。
1日中日戦で放った13号3ラン以来、出場18試合76打席ぶりの本塁打。勝ち越し劇も佐藤輝君が口火を切りました。1点を追う5回1死一、
三塁で今度は左腕の直球を捉え、同点の右前適時打。これで5試合連続
安打。今季、京セラドーム大阪では打率3割1分。
16日広島戦から2試合連続でスタメンを外れ、小野寺君に三塁を明け渡
していた佐藤輝君。練習前から早出特打で打ち込み、打撃修正に励む日々。この日、自らも待ち望んだ1発をかみしめながらダイヤモンドを1周。背番号8が残り試合でも打ちまくってくレルでしょう。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!66勝41敗4分

2023.08.23 Wednesday



■2023/8/22 試合結果

対中日 19回戦 京セラD大阪

中 | 0 1 0 0 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 1 1 0 0 1 0 0 1x | 4

勝:島本4勝2敗0S
敗:田島1勝2敗0S
中日:涌井 - 松山 - 齋藤 - 清水 - フェリス - 藤嶋 - 田島
阪神:西勇 - 桐敷 - 石井 - 岩崎 - 加治屋 - 島本

8/23の予告先発
中:小笠原 慎之介
神:大竹 耕太郎
──────
“つなぎの野球で勝利”

しぶとい継投、そして粘り強い繋ぎの野球で勝利!

約1ヶ月半ぶりに1軍マウンドへ上がった先発西勇君は2回表、先頭打
者に安打を許すと味方のミスからピンチを招き無死満塁で内野ゴロ間に1
点を先制されます。3回裏、先頭の木浪君が中前へ運び同点のランナーで
出塁すると続く西勇君の犠打でランナーを進め1番近本君も安打を放ち
一死1・3塁!2番中野君がきっちり犠牲フライを決めて1対1、ドラゴ
ンズ先発投手を攻めて猛虎打線が繋がり試合を振り出しに戻します。
4回裏、先頭の大山君が四球と6番佐藤輝君の安打で勝ち越しのチャンス
を作ると8番木浪君がタイムリーを放ち2対1と勝ち越します。先発西
勇君は3回以降徐々にリズムを取り戻しテンポよくドラゴンズ打線を抑
えます。しかし、6回表一死から連打で一死1・3塁でピンチを招くも、
続く打者を内野ゴロに打ち取った当たりを味方のミスから追加点が入り2
対3と逆転を許します。尚も二死1・3塁とピンチが続きますが、2番手
桐敷君が1球で仕留め追加点を許しません。7回裏、先頭の代打ミエセス
君が四球を選び出塁し一打同点のチャンスに3番森下君が左中間へ弾き
返し適時二塁打!1塁代走の熊谷君の好走塁で同点に追いつきます。8回
以降両者譲らず譲らず試合は延長戦へ突入!10回表、5番手加治屋君の
制球が定まらず一死1・2塁のピンチに岡田監督が7番手島本君を送り込
み、見事火消しに成功!10回裏、二死から近本君が安打で出塁すると中
野君、森下君が四球を選び二死満塁で大山君!期待に応えサヨナラタイムリーを決めてゲームセット!延長戦を制し勝利を掴みました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆
今年の猛虎の強さを象徴する「つなぎの野球」を体現した試合と解説は桧山氏。10回は2死無走者から近本君がヒットで出塁。中日バッテリー
は足を警戒せざるを得ず、集中力を分散させた上で、今度は中野君と森
下君がしっかり連続四球を選んでさらに重圧をかけた。四球は球数を投
げさせてダメージを負わせるので、ヒット以上の価値を生む時がある。
最高の形で一番勝負強い4番の大山君に回すことができ、球数を要した投手の33球目をとらえた結果となった。
猛虎の390四球は、2番目に多いヤクルトに47個差をつけてリーグ断ト
ツ。チームとしても111試合で、昨年全体の358個を軽く超えている。この日も4得点のうち、3点が四球がらみ。4回の一時勝ち越しも先頭大
山君の四球から。特に象徴的だったのは1点を追う7回、同点に追いつくきっかけをつくった先頭のミエセス君。岡田監督が代打糸原君の代打
で勝負をかけた場面。ミエセス君は打ちたかったと思う。シーズン終盤、
控えの立場的にも助っ人は打ってアピールしたい。でもフルカウントま
で持ち込み、最後も振りたくなるような内角の変化球をしっかり見極めた。岡田監督が重視する四球が外国人にも浸透している。ベンチも盛り上がり、次の打者にもいい影響をもたらせる。
投手陣も「つなぎの野球」を体現。西勇君が招いたピンチは桐敷君が、加治屋君が招いたピンチは島本君が断った。ともに気迫が前面に出た会心の投球。
今は負け展開、勝ち展開関係なく、誰が行ってもいいぐらい充実しているし、層の厚さを感じさせますと桧山氏は解説します。

2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2510

2023.08.22 Tuesday




“勝利の方程式”

球団選定7月度月間最優秀選手に岩崎君が選ばれ、12日の京セラドーム
大阪での対東京ヤクルトスワローズ戦の試合前に表彰式が行われました。

岩崎君は、登板イニングを上回る13奪三振を記録するだけでなく、登板した試合で三者凡退を6試合マークする等、クローザーとして安定感抜群の内容で7月のチームの勝ち越しに大きく貢献しました。

受賞した岩崎優選手には、球団およびスポンサー各社、また公式ファンクラブ会員代表より、賞品と記念品が授与されました。 

岩崎優選手7月度成績

試合10
勝利1
ホールド1 
セーブ 1
投球回 7 
防御率 0.00

マジック点灯した猛虎にとって岩崎君が絶対的守護神として君臨すれば、間違いなく優勝です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場


虎!65勝41敗4分

2023.08.21 Monday



■2023/8/20 試合結果

対DeNA 20回戦 横浜

神 | 0 1 0 1 0 0 0 0 0 | 2
デ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:伊藤将8勝4敗0S
敗:バウアー9勝4敗0S
阪神:伊藤将
DeNA:バウアー - 山崎
──────
“マジック27“


猛虎打線は2回表、5番ノイジー君と6番佐藤輝君の連打でチャンスメイ
クすると、8番木浪君がライト線へ先制のタイムリーツーベース!4回表
にはヒットの佐藤輝君を犠打と内野ゴロで3塁へ進めると、本日先発の9
番伊藤将君が野手顔負けのバッティングを見せセンター前タイムリー!
難敵から前半で2点のリードを奪います!伊藤将君は本職のピッチング
でも6回まで2塁すら踏ませません!この日唯一のピンチとなった7回
裏一死1・2塁の場面も併殺打で切り抜け、9回を114球6安打無失点!
自身5連勝となる8勝目を見事今季2度目の完封で飾りました!2対0で勝利の猛虎は今季対ベイスターズ戦の勝ち越しが決定!マジックは試合終了時点で1つ減らして26!


アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆
やられた−。悪夢の同点2ランが一瞬伊藤将君の頭にちらついたのかもしれません。9回2死一塁。右翼への大飛球は森下君のグラブに収まりました。少し冷や汗を垂らしながら、マウンドで捕手坂本君と抱き合った瞬間、クールな男が無邪気に破顔しました。
114球、9回6安打無失点。今季2度目、ビジターではプロ初完封で自
身5連勝、チームトップタイの8勝目を挙げた左腕の大きな完封勝利です。
サイ・ヤング賞右腕を打ち砕く、154キロを捉え適時打を放った4回。
7回には152キロを華麗に流し打ちし、左前打でプロ初のマルチ安打を決める二刀流の活躍。シーズン5安打はキャリアハイ。
岡田監督からは思わぬ“おしかり”を受けるほどの活躍。
7、8月の2カ月で6勝を稼ぐ。夏になっても勢いは衰えない。その秘訣
は、実に庶民的なもので、寝る時の空調には注意。
貯金は今季最多タイ24。2年ぶりにDeNA戦のシーズン勝ち越しを決め、優勝へのマジックを26に減らしました。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所: 阪神甲子園球場

虎!64勝41敗4分

2023.08.20 Sunday



■2023/8/19 試合結果

対DeNA 19回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 2 1 2 1 | 6
デ | 1 0 0 0 0 0 1 0 0 | 2

勝:青柳5勝4敗0S
敗:上茶谷1勝2敗0S
HR:大山ソロ14号
阪神:青柳 - 桐敷 - 島本 - 石井 - 岩崎
DeNA:石田 - 石川 - 上茶谷 - 田中健 - 伊勢 - エスコバー

8/20の予告先発
神:伊藤 将司
ディ:バウアー
──────
“マジック27“



昨日の歯切れの悪い敗戦を払拭出来るかが注目されたDeNA19回戦、虎の
先発は青柳君です。今日も初回に失点しますが制球に苦しみながらも5
回を1失点で凌ぎます。5回まで抑えられた猛虎打線でしたが6回、ベイ先発投手降板後に様相は一転!2番手投手を攻めます。本日3番を務める
小野寺君が一死2塁からライトフェンス直撃適時3塁打を放ち同点、つ
づく大山君の犠牲フライで勝ち越しに成功します!7回は小幡君がヒット、
榮枝君がプロ初の犠打を決めてお膳立て!一死2塁から近本君の適時2塁
打!8回は一死1・2塁から坂本君と小幡君が連続タイムリー!2点を追
加!更に9回には大山君の14号ソロホームランでダメ押し!という理想
的な展開となりました。9回裏は岩崎君が締めてゲームセット!阪神6対
2DeNA!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆
猛虎の勝因は桐敷君の好投だったと解説する真弓氏。1点リードしたブ
ルペンは、そろそろ準備を始めたところだっただろうが、まさか青柳君
にアクシデントが発生するとは思っていなかったはず。そこをカバーし
たのが2番手に登板した桐敷君。その6回はベイスターズ主軸打者が続きましたが、この3人を完璧に抑え込んだのが大きい。その流れが続く
7回の近本君の適時二塁打につながりました。
7回は小幡君の右前打、代打栄枝君の犠打で1死二塁から、近本君が高めスライダーを右越え二塁打で加点。
この近本君の一打によって完全に流れを引き寄せたが、それは桐敷君の好リリーフが起因しているでしょう。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!63勝41敗4分

2023.08.19 Saturday



■2023/8/18 試合結果

対DeNA 18回戦 横浜

神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
デ | 0 0 0 1 0 0 1 0 x | 2

勝:東10勝2敗0S
S:森原2勝0敗7S
敗:加治屋1勝3敗1S
HR:宮崎ソロ17号
阪神:村上 - 加治屋 - 桐敷 - 石井
DeNA:東 - ウェンデルケン - 森原

8/19の予告先発
神:青柳 晃洋
ディ:石田 健大
──────
“明暗を分けたプレー”

ビデオ判定に対して久しぶりに猛抗議を見ました。時にファンと共に熱くなることも生観戦ならではですね。

虎の先発は村上君です。初回、近本君、大山君のヒットでチャンスを作
るとノイジー君がタイムリーを打ち先取点を取ります!村上君は切れの
あるストレートにフォークを混ぜて3回までベイスターズ打線を抑えま
すが、4回にソロホームランを打たれ同点となります。その後は両投手が
頑張り1対1のまま勝負は後半へ。7回猛虎打線は一死1・2塁のチャン
スで岡田監督が勝負に出ます。まず小幡君の代打原口君がショート内野
安打を放ち一死満塁に、更に好投村上君の代打にミエセス君を送ります。
しかしミエセス君は11球粘るもサードゴロダブルプレーでこの回は無得
点。その裏加治屋君が2死からセンター前ヒットとタイムリーツーベー
スを打たれ遂に失点、1対2となります。9回佐藤輝君がライトオーバー
のヒットで出塁すると代走に熊谷君、さらに坂本君に代打糸原君を送り
ます。カウント2ボール1ストライクから1塁ランナーの熊谷君がスタ
ート、2塁の判定はセーフでしたがリプレイ検証の結果判定覆りアウトに
なります。熊谷君の足が捕手からの送球を受けた野手の体にブロックさ
れる形にも見え、岡田監督が審判に猛抗議する場面もありました。その
あと試合は再開しましたが最後は木浪君が凡退し1対2でゲームセット。


アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★
素人なりの見解を述べさせて頂けば、妨害プレーの三つで比較したい。
は新たなルールであるコリジョン。
本塁ベースを捕手がブロックでランナーの帰塁を妨害すること。これはわかりやすい。つまり明らかにセーフであるタイミングでも、捕手の妨害によりアウトになるような事態が起きるからであると素人でも納得ができる。
守備妨害 打球を処理しようとする野手と、進塁をしようとするランナーが偶然交錯する場合、ランナーはその守備を妨害しないように時に止まったり、または交錯を避けるように走る。これがたとえ偶然に交錯したとしても、守備妨害と判定されなかったケースは小生見たことがない。
そして今回の走塁妨害。
審判の説明では、野手とランナーの島田君が二塁ベース上で交錯して
セーフのタイミングでもベースタッチができなかったという岡田監督の抗議に対して、捕手からの送球を捕るために出た足であり、故意の妨害ではないのでアウトだった。これが本塁であれば,離灰螢献腑鵐襦璽襪妊察璽奸

素人が意見を述べれば、捕手が交錯を見込んだ送球をすることは咎められないのか・・・捕手と野手との連携した走塁妨害という判定の可能性もあって然りと言いたいところですけどね。

まあ、責めてアウトになったプレー。決して守りに入った消極プレーではなかっただけに、悔しい敗戦となってしまいました。

2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★★

画像は、左の島本君なら、右のリリーバー石井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:石井 大智投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!63勝40敗4分

2023.08.18 Friday



■2023/8/17 試合結果

対広島 18回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
広 | 0 0 2 3 0 1 0 0 x | 6

勝:床田10勝3敗0S
敗:ビーズリー1勝2敗0S
阪神:ビーズリー - 及川 - 馬場 - 岡留
広島:床田

8/18の予告先発
神:村上 頌樹
ディ:東 克樹
──────
“新たな若虎の出現“

久しぶりのカード負け越し。水を刺された中断でした。

マツダスタジアムでの対カープ戦!虎の先発はビーズリー君です。
3回裏、タイムリーと代打のセンター犠牲フライでカープが2点先制。
さらに4回裏、一死1・2塁からサードゴロを小野寺君のエラー、さらに
ライトオーバータイムリーツーベースヒットで2点を許しビーズリー君
は降板。2番手及川君が登板し、一死2・3塁でレフト前タイムリー、そ
の後降雨中断。試合再開後二死満塁で2番手及川君はレフトフライに抑えます!6回裏、3番手馬場君が二死満塁のピンチで1球目がパスボール
となりホームインを許します。反撃のチャンスは7回、一死から大山君
が本日3出塁目となる四球を選び、ノイジー君と小野寺君の連打で一死
満塁までチャンスを拡げ岡田監督は代打攻勢を仕掛けます!
しかし、原口君、佐藤輝君が倒れて無得点に終わり打ち崩せず。阪神0対6広島でゲームセット。完封負けを喫して今カード負け越しとなりま
した。
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★
首位猛虎が広島に完敗し、8カードぶりの負け越しを喫しました。
前日16日には優勝マジック29が点灯したばかりだが、連勝で減らすことはできませんでした。優勝マジックは29のまま。18日は猛虎がDeNAに●となれば、広島が巨人に○か△の場合、広島の自力Vが復活するため
マジックは消滅する。これも現実として受け止めて、これからはこのプレッシャーもつきまとうかもしれません。
しかしながら、敗戦の中でも若虎がまた1人頭角を現しつつありますね。岡留英貴君が1軍デビュー戦から4試合連続で無失点をマーク。8回に4
番手で登板し、打者2人を連続三振に仕留めるなど、1イニングを2奪三振無失点に封じました。右の変則リリーバーは手応えを感じつつさらなる精度アップと貪欲さも忘れていないようです。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

虎!63勝39敗4分

2023.08.17 Thursday



■2023/8/16 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神 | 0 4 0 0 0 0 0 0 1 | 5
広 | 1 1 0 0 0 1 0 0 0 | 3

勝:大竹8勝1敗0S
S:岩崎3勝1敗25S
敗:九里6勝5敗0S
阪神:大竹 - 桐敷 - 岩貞 - 岩崎
広島:九里 - 大道 - 栗林 - 島内 - 矢崎

8/17の予告先発
神:ビーズリー
広:床田 寛樹
──────
“マジック29点灯“


猛虎についにマジックが点灯した。いよいよこれから優勝に向けてのヴィクトリーロードが待っている!

昨日、連勝が止まり注目された今日の2戦目、虎の先発は3週間ぶりの
大竹君です。立ち上がりは久々ということもあり調子が出る前にヒット
を打たれ1点を失います。しかし直後の2回にボールをよく見極めた森
下君、ミエセス君の連打から坂本君が送りバント、木浪君が同点のタイ
ムリー!近本君のタイムリー!更に中野君のタイムリーで4点を挙げて
序盤で3点のリードを奪います。その後カープに追い上げられるも大竹
君、桐敷君、岩貞君のリレーで凌ぎ4対3で終盤へ。なんとか追加点が
欲しい9回、代打原口君に値千金のタイムリーが出て5対3。9回は勿論
守護神の岩崎君が登板、期待通り3人で抑えてゲームセット!優勝マジ
ック29が遂に点灯いたしました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆
猛虎の“1人旅”が始まろうとしていると解説は山田氏。カード初戦に敗
れたが、9回に2点差に引き離して逃げ切った。これで後半戦は8カー
ド、22試合を戦って連敗がない猛虎の強さを解説する。
わずか1点リードだったところを、9回にダメを押せるところに不思議という強さがある。連敗しないのは得点力が上がったからで、どこからでもチャンスが作れるし、1、2番が機能している。
2位広島とは前半戦終了時点で1ゲーム差だったが、ここで8ゲーム差まで開いた猛虎。
あの悪夢のような13.5ゲーム差を逆転された年にもマジックは猛虎に点灯したが、一瞬にして消えてあれよあれよと逆転優勝された苦い思い出は指揮官は忘れないでしょう。
しかしながら本年は、もはや猛虎を追いかけるチームは見当たらないと解説されています。
このまま突っ走れ猛虎!
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆

画像は久々の必死のグッチです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 史也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所: 阪神甲子園球場

虎!62勝39敗4分

2023.08.16 Wednesday



■2023/8/15 試合結果

対広島 16回戦 マツダスタジアム

神 | 2 0 3 0 0 0 0 0 1 | 6
広 | 2 0 0 0 2 3 0 0 x | 7

勝:ターリー7勝1敗1S
S:矢崎4勝1敗22S
敗:馬場2勝1敗0S
HR:森下ツーラン5号、小園ツーラン4号、デビッドソン ソロ12号
阪神:西純 - 馬場 - 島本 - 岡留 - ブルワー
広島:大瀬良 - 大道 - ターリー - 栗林 - 島内 - 矢崎

8/16の予告先発
神:大竹 耕太郎
広:九里 亜蓮
──────
“マジックお預け”

近畿・東海が台風の最中、マジック点灯はお預けとなる敗戦となりました。

マツダスタジアムでの対カープ16回戦!虎の先発は西純矢君です。
1回表からいきなり動きました!一死3塁から森下君がレフトへ第5号先
制ツーランホームラン!直後にツーランで同点となりますが、3回表、一
死2・3塁から再び森下君のレフト線2点タイムリーツーベースヒットで
勝ち越し!佐藤輝君にもライト前タイムリーヒットが出て、この回3点
を奪います!しかし5回裏、西純君が1点差に迫られると、6回裏には2
番手馬場君がこの回先頭打者にソロを打たれ同点。さらにピンチを招き、
雨で16分間の中断明けには3番手島本君もカープの勢いを止められず連
続タイムリーで勝ち越しを許します。猛虎打線も終盤チャンスを作りま
すが、反撃は9回表の中野君のタイムリーヒットで1点差に迫るのが精
一杯。6対7で敗れ連勝は10でストップしました。
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★
同点、逆転の絶好機を逃した猛虎打線。2点ビハインドの8回。先頭の
森下君が右前打で出塁。4番大山君が右中間への二塁打でつなぎ、無死
二、三塁とした。一打同点、本塁打が出れば逆転の場面。ここからがまずかった・・・・佐藤輝君が低め変化球に空振り三振。代打糸原君が内
角球に見逃し三振。さらに代打原口君が倒れ、無得点に終わりました。
ノーアウト二塁、三塁で最低限の仕事ができなかった猛虎打線に苦言を呈した指揮官。もったいない敗戦でしたね。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★

4打数4打点の森下君の画像がなくて・・・行きたかったなマツダスタジアム。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年07月18日


場所: マツダスタジアム

猛虎かく勝てり2509

2023.08.15 Tuesday





“11連勝&マジック点灯へ”

コルテン・ブルワー君が、15日の広島戦から1軍に昇格する。14日の夕
方、新幹線で広島入り。この日出場選手登録を抹消された小林君と入れ替わり、夏場のブルペンを支えていく。
前日13日にウエスタン・リーグ広島戦で来日初実戦に臨み、1回2奪三振で3者凡退の無失点。最速151キロをマークし、変化球の制球も安定
していた。ゲームの映像をチェックしていた岡田監督も高評価。当初は
15日からの2軍中日戦の名古屋遠征に向かう予定だったが、順調な仕上
がりを確認し前倒し昇格を決めました。
4日に来日したばかりの新助っ人が、マジック点灯へ加速させることができるか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場


虎!62勝38敗4分

2023.08.14 Monday



■2023/8/13 試合結果

対ヤクルト 19回戦 京セラD大阪

ヤ | 0 1 0 0 2 0 0 0 0 | 3
神 | 0 0 3 1 0 0 1 0 x | 5

勝:伊藤将7勝4敗0S
S:岩崎3勝1敗24S
敗:山野1勝1敗0S
HR:山田ツーラン10号
ヤクルト:山野 - 今野 - 星 - 山本大貴 - 大西
阪神:伊藤将 - 桐敷 - 加治屋 - 岩貞 - 岩崎
──────
“痛すぎる勝利“

16年ぶりの10連勝は、あまりにも痛すぎる勝利でした。

京セラドームでの対スワローズ19回戦。虎の先発は伊藤将君です。
2回表、連続ヒットと犠牲フライで1点を先制されますが、3回裏先頭の
近本君がデッドボールで出塁し、森下君がヒットで繋ぎ、大山君が相手
のエラーを誘い一死満塁になると、本日スタメン起用の小野寺君が2点
タイムリーを放ち猛虎が逆転します!続いて梅野君の犠牲フライで3点
目が入り、伊藤将君を援護します。4回裏、先頭の伊藤将君が自らのバッ
トで出塁すると近本君もヒットで続き、中野君のタイムリーで4点目が
入ります!しかし5回表にツーランホームランを浴び1点差に詰め寄られます。先発伊藤将君は5回でマウンドを降り、2番手桐敷君に託します。
連投の桐敷君は1回2/3を1安打3奪三振で抑え、その後加治屋君、岩
貞君もスワローズ打線を無失点に抑えます。7回裏に代走から途中出場の
坂本君がタイムリーを放ち、点差を2点に広げると、最終回は守護神岩
崎君が好投を見せ、5対3でゲームセット!今カード3連勝で飾りました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
先発伊藤将君が7勝目、岩崎君は24セーブ、チームは今季最長の10連勝を記録。しかしながら・・・・
梅野君が5回に死球を受け、左尺骨骨折で今季の出場が絶望的となる、あまりにも痛すぎた勝利となりました。
猛虎の捕手登録は梅野君と坂本君の2人だけ。捕手経験者は内野手登録
の原口君もいるが、危機的状況に陥ったことは事実。
連勝に気を緩めず。大きな連敗をすればひっくり返るペナントレース。猛虎に本当の試練が待っていましたね!桐敷君ナイスリリーフでした。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

虎!61勝38敗4分

2023.08.13 Sunday



■2023/8/12 試合結果

対ヤクルト 18回戦 京セラD大阪

ヤ | 0 1 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 | 3
神 | 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1x | 4

勝:馬場2勝0敗0S
敗:田口1勝3敗27S
ヤクルト:サイスニード - 大西 - 山本大貴 - 木澤 - 清水 - 阪口 - 石山 - 田口
阪神:青柳 - 桐敷 - 岩貞 - 加治屋 - 岩崎 - 及川 - 馬場

8/13の予告先発
ヤ:山野 太一
神:伊藤 将司
──────
“鉄壁の継投”

猛虎投手陣の見事な継投リレーで連勝です!

京セラドームでの対スワローズ18回戦。虎の先発は青柳君です。
1回裏、近本君がフォアボールで出塁すると隙かさず今季19個目の盗塁を決め、中野君もヒットで出塁すると13個目となる盗塁を決めてチャンスを広げると、大山君のショートゴロの間に1点を先制し、ノイジー君
のタイムリーヒットで2点目を挙げます。2回表、連続ヒットを浴び、犠
打とフォアボールで満塁のピンチを招くと、押し出しのフォアボールを
選ばれ1点を返されます。4回表、先頭打者にツーベースヒットで出塁を
許すとファーストゴロの間に3塁へ進塁され、ワイルドピッチで同点と
されます。5回表も連続ヒットを浴びて一死1・3塁とピンチが広がると
犠牲フライで1点リードを許します。6回裏、佐藤輝君がフォアボールを
選び、ノイジー君がヒットを放ち一死1・3塁の場面で坂本君がセーフテ
ィスクイズを決め同点に追い付きます。その後、両チームともに決定打
に欠き、試合は延長戦へ突入。12回表、スワローズを0点に抑え、猛虎
の負けは無くなったその裏、先頭打者中野君が左中間ツーベースヒット
を放つと、森下君はフォアボールを選び、大山君はライト前ヒットを打
つと無死満塁となり、佐藤輝君がセンターへ高々と上がる犠牲フライを
放ち、4x対3で延長サヨナラ勝利となりました。
タイガースは7人、スワローズは8人の投手を注ぎ込み、両リーグ通じて今季最長となる5時間16分の試合を制し、7番手の馬場君は昨日に引
き続き2勝目を挙げ、チームの連勝記録を9に伸ばしました。
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今季7度目のサヨナラ勝ちで今季最長の5時間7分超えの大熱戦を制し、連勝を今季最長タイの「9」に伸ばした猛虎。
接戦での強さが際立っている。その要因はやはり先発を含めた投手陣の
がんばり、守備の堅さにある。高い守備力は岡田野球の象徴ともいえるとの解説は緒方氏だ。
継投で、ポイントとなったのは12回2死走者なしの場面。村上を打
席に迎え。投手コーチがマウンドに指示を出しにいった。ここは四球は
オッケーで、本塁打を打たれることは絶対にダメ。もちろん、セオリーとして分かっているのだが、口頭でしっかりと伝達することで、選手のベストのパフォーマンスを引き出す。結局、カウントが悪くなり、申告敬遠で歩かせたが、ベンチは当然、四球を想定していた。続いて投入した馬場がきっちりと役割を果たした。先頭の武岡からの流れをベン
チが読み切った采配。念には念を入れた最善の継投策だったと解説する。
5回までの失点の内容は決していいものではなく、流れはヤクルトに傾きかけていた。それが桐敷や岩貞、加治屋らが抜群の投球内容を見せ、再び流れを引き寄せた。暑い夏場でも、簡単には失点しないリリーフ陣が9連勝という快進撃を支えている。1点差ゲームは20勝7敗。これは素晴らしい数字で、結果と内容が伴ったもの。

猛虎鉄壁の投手陣を前に、ヤクルトスタンドから珍コール? が響いていたのが話題に。延長12回表1死。3番打者の打席で「何でもいいから塁に出ろ!」とスタンドから声が飛んでいました。
ヤクルト打線は、7回以降1安打。しびれを切らしたファンから、ゲキが飛んだのでしょう。惜しみなく投手を注ぎ込む猛虎の強さを象徴する大きな1勝です!
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!60勝38敗4分

2023.08.12 Saturday



■2023/8/11 試合結果

対ヤクルト 17回戦 京セラD大阪

ヤ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 1 0 0 0 0 0 0 1 x | 2

勝:馬場1勝0敗0S
S:岩崎3勝1敗23S
敗:清水1勝5敗0S
HR:塩見ソロ5号
ヤクルト:高橋 - 星 - 木澤 - 清水
阪神:村上 - 島本 - 岡留 - 及川 - 馬場 - 岩崎

8/12の予告先発
ヤ:サイスニード
神:青柳 晃洋
──────
“守りの野球で勝利“


見応えのあった八回の継投!守りぬいた猛虎が連勝。

ここまで7連勝中の猛虎打線は初回、先頭の近本君が四球で歩くと続く2
番中野君が犠打を決めて一死2塁。4番大山君がスワローズ先発投手を攻
め右前へタイムリーを放ち幸先よく1点を先制します。先発村上投手に
大きな援護点を入れた猛虎打線。その村上君は初回から好調スワローズ
打線を力のあるストレートと変化球でねじ伏せゼロを重ねます。
しかし、4回表、この回先頭打者に右中間スタンドへ運ばれ同点にされま
す。勝ち越したい猛虎打線ですが、安打は出るも再三のチャンスであと1
本が出ず得点することが出来ません。8回表、2番手に島本君が上がりま
すが、先頭の代打に安打を許すと二死2塁とピンチを招きここで岡田監
督が動き、岡留君、及川君、馬場君と1イニング4投手を送り込みます。
二死満塁の大ピンチに近本君のスライディングキャッチでチームを救い
執念が実ります。8回裏、一死から木浪君が本日猛打賞となる安打でチャ
ンスを作ると代打糸原君が値千金の右中間適時2塁打で勝ち越しを決め
ます。最後は岩崎君が締めてゲームセット!見事8連勝!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆

なるほど。勢いというよりも流れに乗っての勝利とはうまく言ったものです。
初回こそ先制できたものの2、3回の満塁の好機で得点できないなど拙攻の連続。ようやく8回に代打・糸原君の決勝打が出た。
勢いがあれば序盤に5、6点入ってもおかしくない。
背景にあるのは観察眼と分析力、そこに決断を含めた野球勘が重要。
この日にしてもブルペンの順番が面白かった。勝敗を分けた八回の攻防。
2番手・島本君が走者を出して2死二塁になると岡留君、及川君と経験
の浅い順番で起用。この場面は「四球覚悟で」送り出したという指揮官。
さらに決勝打の場面、8回1死一塁で代打に出た糸原君はベンチのサインをうかがっていたが、バントなら糸原君は出差ない。打つために起用したと明言。ゲッツーでも9回、近本君から打順が始まるので、この場面は絶対に勝負。この明快な起用法が結果につながったと言っていいでしょう。
「勢い」では勝てない。そこには裏付け、作戦がないと戦いにはならない。だが試合には「流れ」があるという。さきほどの8回、ブルペン陣起用の場面。最終的に2死満塁の危機だったが馬場君が中飛、それも近本君の好捕で終えた。これこそ「流れがよかったから打球が正面に行く」。科学的にそんなことはありえないが、流れは存在するとしか思えないし、それが野球なのかもしれない。

2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!59勝38敗4分

2023.08.11 Friday


■2023/8/10 試合結果

対巨人 17回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 3 0 2 | 5
巨 | 0 0 1 0 0 0 0 1 0 | 2

勝:才木6勝5敗0S
S:ケラー1勝0敗1S
敗:戸郷10勝3敗0S
HR:近本ツーラン6号、原口ツーラン2号、坂本ソロ13号
阪神:才木 - 加治屋 - 島本 - ケラー
巨人:戸郷 - 船迫 - ロペス - 鈴木康 - 高梨 - 堀岡

8/11の予告先発
ヤ:高橋 奎二
神:村上 頌樹
──────
“普通の投球”

試合後の監督インタビューで指揮官が語ったことは、特別な結果は求めない、普通にいつものピッチングをしてくれればでした。

猛虎の連勝で迎えた第3戦、虎の先発は6勝目を狙う才木君です。
両投手が好投し序盤中盤は投手戦で試合が展開。才木君は3回、無死1・
3塁のピンチをセカンド併殺打の間の1点に抑え以降は無失点ピッチング
を続けます。巨人のエースに若干疲れが見え始めた7回、相手の守備陣
にミスが出て同点とすると二死1塁から近本君の第6号ツーランホーム
ランで勝ち越しに成功、3対1とします。才木君は8回のマウンドにも上
がりますが先頭打者にホームランを浴び1点差に詰め寄られると、その
後2安打を許しここで降板。一死1・3塁のピンチを加治屋君、島本君の
リレーで凌ぎなんとかリードを保ちます。9回表、代打の代打・原口君が
第2号ツーランホームランを放ちダメ押し点となる5点目。9回裏は本日
岩崎君がベンチ外のため、代わりにケラー君がクローザーとして登板。
見事に無失点に抑えて5対2で逃げ切りました。



アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆
マウンドを降りる才木君には、球場の虎党から温かい拍手が送られていました。8回途中まで8安打を浴びながら2失点。117球を投げ7三振
を奪った才木君。粘投を見せながら8回1死一、三塁を招いた時点で降板となりましたが、救援陣がきっちり火消しに成功。真っ先にベンチを
飛び出し、大きな拍手で出迎えました。仲間のサポートも受けながら、6
月11日日本ハム戦以来、約2カ月ぶりの6勝目を挙げた右腕は、感謝しきりでしたね〜。
この日、投球の5割以上を占めた直球。指揮官は8回を投げきって欲しかったとしながらも、球が走っている時のいい状態の才木君を評価。
調整を経た威力抜群の1球が、伝統の一戦3連勝に一役買った結果となりました。
本日の先発村上君にも特別なことを求めるのではなく、いつも通り普通の投球をしてくれればとの試合後のコメントから、自然と中継ぎ陣をしっかり固める守りの野球を当たり前のようにできるチーム作りが生む連勝だと感じる伝統の一戦でした。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

虎!58勝38敗4分

2023.08.10 Thursday



■2023/8/9 試合結果

対巨人 16回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 3 | 5
巨 | 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 | 2

勝:加治屋1勝2敗1S
S:岩崎3勝1敗22S
敗:ビーディ0勝6敗1S
HR:中野ソロ2号、中田翔ツーラン13号
阪神:ビーズリー - 桐敷 - 島本 - ケラー - 加治屋 - 岩崎
巨人:グリフィン - 鈴木康 - 菊地 - 中川 - ビーディ

8/10の予告先発
神:才木 浩人
巨:戸郷 翔征
──────
“勝ちに不思議な勝ち有り“

負けパターンでも転がり込む勝利

東京ドームでの対ジャイアンツ戦!タイガース・ビーズリー君が先発です。
先に均衡を破ったのは猛虎打線です。7回表、一死1・2塁のチャンスを作り梅野君のレフト前タイムリーヒットで先制点を奪います!直後の7
回裏、2番手桐敷君がエラーの走者を置いて代打に逆転ツーランホーム
ランを浴びますが、すぐさま8回表、中野君が2番手投手からライトへ
第2号ソロホームランを放ち2対2の同点!試合はこのまま延長戦に突
入します。そして迎えた11回表、一死満塁のチャンスで梅野君のセンタ
ー前への打球で3塁封殺となり記録はセンターゴロになりますが、3塁走
者の大山君は勝ち越しのホームイン!続く木浪君は左中間へ2点タイム
リーツーベースヒットを放ち勝負あり!最後は6番手岩崎君が締めて、5
対2でゲームセット!延長戦を制してチームは6連勝、貯金を今季
最多の20に乗せました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆
試合は巨人グリフィン投手とビーズリー君の素晴らしい投手戦。しかし猛虎は守備の乱れの後に逆転ホームラン被弾となれば、試合は敵地であり完全な敗戦ムードでした。
しかしながらそれ以上に巨人の怠慢プレーが目立った。どうやら、外国人選手に対するコーチの甘やかしが露呈しているようですね。
ホームラン打球で走らない野手。7回1死からノイジー君に四球を出した時にも、投手コーチはマウンドに行かず。コーチ陣のフォローがなっていないとの解説です。赤星氏は完全に猛虎敗戦内容の試合であったと。
対照的なのは、虎の先発ビーズリー君が5回無失点。3回から4回2死まで5者連続三振を奪うなど、7奪三振無失点と好投。中5日で臨んだマウンド。球数は68球も見事に先発の役目を終えて、6回からは2番手桐敷君にスイッチしました。また、落球のミスをして敗色ムードにしてしまった島田君を救ったのも梅野君のセンターゴロでしたね。
8月9日「野球の日」にふさわしい不思議な勝利です。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!57勝38敗4分

2023.08.09 Wednesday



■2023/8/8 試合結果

対巨人 15回戦 東京ドーム

神 | 1 1 3 0 0 0 0 2 0 | 7
巨 | 0 0 0 2 0 2 0 2 0 | 6

勝:西純5勝2敗0S
S:岩崎3勝1敗21S
敗:菅野2勝5敗0S
HR:森下ツーラン4号、長野ツーラン3号、岡本和ツーラン31号
阪神:西純 - 加治屋 - 岩貞 - 馬場 - ケラー - 岩崎
巨人:菅野 - 今村 - 船迫 - 高梨 - ロペス

8/9の予告先発
神:ビーズリー
巨:グリフィン
──────
“空中戦の勝利”

ドームならではの一発で貴重な1点差勝利です。

東京ドームに乗り込んでの対ジャイアンツ戦!虎の先発は西純君です。
1回表、大山君のセンター前タイムリーヒットで先制するとさらに2回表、
中野君がライト前タイムリーヒット!3回表には西純矢君のセンター前タ
イムリーヒットで巨人先発投手を降板させると、2番手投手からも近本君が右中間オーバー2点タイムリースリーベース放ち序盤に5点をリードします!好投を続けていた西純矢君は4回裏ツーランを、6回裏にはレフトツーランを浴びるも6回まで投げ切り7回からは継投陣に繋ぎます。
追加点が欲しい猛虎打線は8回表、森下君の右中間第4号ツーランで突き放しに成功します!3点リードのその裏、3番手岩貞君がピンチを招きレフトタイムリーを打たれると、4番手馬場君も左中間タイムリーツーベースを浴び2者が生還しますが、岡田監督が1塁走者の本塁セーフの判
定に対してリクエスト、リプレイ検証の結果判定が覆り同点は阻止します!そのあと一死1・3塁のピンチとなるも5番手ケラー君が凌ぎ1点の
リードを守り切ります!最終回は守護神・岩崎君が二死1・2塁のピンチで渾身のストレートでズバッと見逃し三振に仕留めゲームセット!阪神7対6巨人!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆
森下君が値千金の4号2ランを放ちました。1点差まで迫られた8回1死一塁。フルカウントからファウルで粘って9球目。巨人投手の外角直
球を強振。打球は右中間スタンドに吸い込まれました。終盤でリードを
広げる一撃は、プロ初となる甲子園以外でのホームランとなりました。
森下君は初回に遊撃への内野安打、6回にも左前打を放っており、この1
発で猛打賞をマーク。3番打者としての仕事を果たしました。
この東京ドームならではの一発に味をしめて欲しいものですね。かつての金本氏のように得意な球場にできればね!
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2508

2023.08.08 Tuesday



“ようこそ阪神タイガースへ“

新助っ人右腕のコルテン・ブルワー君(30=ヤンキース3A)が、甲子園室
内での投手指名練習で汗を流しました。
毎日投げるのがだいたいのルーティンらしく、休日返上で参加。

同じ米国出身のビーズリー君とキャッチボールを行ったようです。8日に
来日初のブルペン入りし、直球を中心に25球から30球程度投げる予定。6日には本拠地甲子園で行われている高校野球もテレビで観戦。甲子園のマウンドに「早く投げたいです」と意気込みます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日

虎!56勝38敗4分

2023.08.07 Monday



■2023/8/6 試合結果

対DeNA 17回戦 横浜

神 | 0 1 0 0 0 2 0 0 0 | 3
デ | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:伊藤将6勝4敗0S
S:岩崎3勝1敗20S
敗:石田3勝6敗0S
阪神:伊藤将 - 浜地 - 島本 - ケラー - 岩崎
DeNA:石田 - 石川 - 山崎 - ウェンデルケン - 森原
──────
“守りの野球で勝利“

守りのミスも出たけれど、粘りの投球をした男がヒーローでした。

横浜スタジアムでの対ベイスターズ17回戦。虎の先発は伊藤将君です!
2回表、佐藤輝君がフォアボールを選び、梅野君の左中間を破るタイムリ
ーツーベースで1点を先制します。2回以降ヒットは出るものの、得点
には繋がらず、1点リードのまま5回まで試合が進みます。6回表、近本君がツーベースヒットで出塁すると中野君が送りバントを決め、大山君
はフォアボールを選んでチャンスを広げると佐藤輝君が2点タイムリー
ツーベースを放ち3点目が入ります。その裏、二死1・2塁からタイムリ
ーを2本浴び1点差まで詰め寄られます。先発伊藤将君は6回2失点で
マウンドを浜地君に譲ります。浜地君は先頭打者にヒットを許すと自ら
の守備のエラーで無死2・3塁のピンチを招き、後続を空振り三振で仕留
めるも、一死2・3塁の場面で3番手島本君に託します。島本君は強気の
ピッチングでショートフライと空振り三振で見事に無失点に抑えます。
1点リードで迎えた8回裏、4番手にケラー君が上がり、ヒットとバッテ
リーのミスもあり3塁まで進塁を許しますが、気迫のピッチングを見せ
無失点で凌ぎます。最終回は守護神岩崎君が上がり、激しい雨のなか、2
塁を踏ませない投球で1点リードを守り3対2で今カードを3連勝で制
しました。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆
接戦を制し今季4度目の4連勝で貯金を今季最多タイの18に伸ばした猛虎。島本君が見事な火消しを見せました。1点リードの7回に2番手浜
地君が自らの失策も絡み、無死二、三塁のピンチを背負った場面。なお
も1死二、三塁となると、岡田監督は左腕を投入。代打を遊飛と空振り三振で見事な火消しを披露し、チームもそのまま逃げ切りました。
猛虎打線は2回、梅野君が先制の左中間適時二塁打。チームは4試合連
続で先制に成功。6回2死一、三塁では佐藤輝君が2点適時二塁打を放ちました。また、近本君が今季最長を更新する12試合連続安打を記録し、
球団史上3人目となるルーキーイヤーから5年連続100安打も達成。
先発伊藤将君は6回6安打2失点で6勝目。昨年から全く勝てなかった敵地横浜スタジアムでの同一カード3連戦3連勝は21年4月9〜11日以来となりましたね。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!56勝38敗4分

2023.08.07 Monday



■2023/8/6 試合結果

対DeNA 17回戦 横浜

神 | 0 1 0 0 0 2 0 0 0 | 3
デ | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:伊藤将6勝4敗0S
S:岩崎3勝1敗20S
敗:石田3勝6敗0S
阪神:伊藤将 - 浜地 - 島本 - ケラー - 岩崎
DeNA:石田 - 石川 - 山崎 - ウェンデルケン - 森原
──────
“守りの野球で勝利“

守りのミスも出たけれど、粘りの投球をした男がヒーローでした。

横浜スタジアムでの対ベイスターズ17回戦。虎の先発は伊藤将君です!
2回表、佐藤輝君がフォアボールを選び、梅野君の左中間を破るタイムリ
ーツーベースで1点を先制します。2回以降ヒットは出るものの、得点
には繋がらず、1点リードのまま5回まで試合が進みます。6回表、近本君がツーベースヒットで出塁すると中野君が送りバントを決め、大山君
はフォアボールを選んでチャンスを広げると佐藤輝君が2点タイムリー
ツーベースを放ち3点目が入ります。その裏、二死1・2塁からタイムリ
ーを2本浴び1点差まで詰め寄られます。先発伊藤将君は6回2失点で
マウンドを浜地君に譲ります。浜地君は先頭打者にヒットを許すと自ら
の守備のエラーで無死2・3塁のピンチを招き、後続を空振り三振で仕留
めるも、一死2・3塁の場面で3番手島本君に託します。島本君は強気の
ピッチングでショートフライと空振り三振で見事に無失点に抑えます。
1点リードで迎えた8回裏、4番手にケラー君が上がり、ヒットとバッテ
リーのミスもあり3塁まで進塁を許しますが、気迫のピッチングを見せ
無失点で凌ぎます。最終回は守護神岩崎君が上がり、激しい雨のなか、2
塁を踏ませない投球で1点リードを守り3対2で今カードを3連勝で制
しました。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆
接戦を制し今季4度目の4連勝で貯金を今季最多タイの18に伸ばした猛虎。島本君が見事な火消しを見せました。1点リードの7回に2番手浜
地君が自らの失策も絡み、無死二、三塁のピンチを背負った場面。なお
も1死二、三塁となると、岡田監督は左腕を投入。代打を遊飛と空振り三振で見事な火消しを披露し、チームもそのまま逃げ切りました。
猛虎打線は2回、梅野君が先制の左中間適時二塁打。チームは4試合連
続で先制に成功。6回2死一、三塁では佐藤輝君が2点適時二塁打を放ちました。また、近本君が今季最長を更新する12試合連続安打を記録し、
球団史上3人目となるルーキーイヤーから5年連続100安打も達成。
先発伊藤将君は6回6安打2失点で6勝目。昨年から全く勝てなかった敵地横浜スタジアムでの同一カード3連戦3連勝は21年4月9〜11日以来となりましたね。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!55勝38敗4分

2023.08.06 Sunday



■2023/8/5 試合結果

対DeNA 16回戦 横浜

神 | 3 0 2 0 0 0 1 1 0 | 7
デ | 0 0 0 0 1 2 0 0 0 | 3

勝:青柳4勝4敗0S
敗:大貫3勝3敗0S
HR:大山スリーラン13号、戸柱ソロ5号
阪神:青柳 - 桐敷 - ケラー - 岩貞
DeNA:大貫 - 上茶谷 - 石川 - エスコバー - 入江

8/6の予告先発
神:伊藤 将司
ディ:石田 健大
──────
“猛虎打線が好調”

近本君の猛打賞や中野君の出塁を森下君がしっかり繋ぐ!猛虎打線が好調だ。

猛虎打線は初回、近本君と森下君がヒットで出塁すると大山君がスリー
ランホームランを放ち、先制に成功します!3回表にはノイジー君がヒッ
トでチャンスメイクすると、先発の青柳君が自らのバットでタイムリー、
続く近本君もタイムリーで追加点を取り、序盤でDeNA先発の先発投手か
ら5点を奪い大きく突き放します!青柳君は3回まで毎回先頭打者を出
塁させるも、いずれも後続を併殺打で打ち取り無失点で切り抜けます。
しかし5回裏にソロホームラン、6回裏には味方のエラーをきっかけに連
打を浴びるなどリズムを崩したところでタイムリーを打たれ5対3と2点
差に迫られてしまいます。嫌な流れになりかけた7回表、近本君と中野君が四死球で出塁すると森下君のタイムリーで中押しとなる追加点で6
対3と点差を広げます!さらには8回表に佐藤輝君とノイジー君の出塁
後、坂本君の犠牲フライ!終盤に効果的に得点を重ね、7対3と勝利へと
近づけます。青柳君はDeNAの強力打線を3失点(自責点1)で凌ぎ、7回以降マウンドを託されたリリーフ陣はヒット1本許さないパーフェクト
ピッチング。打撃陣では近本君が5打数4安打1四球、さらに3つの盗
塁を決めるなど大活躍!ノイジー君も猛打賞で調子は上向き!鬼門の横
浜スタジアムで2連勝を決めました。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆
近本君が4安打5出塁で、中野君はノーヒットでも5四死球で5出塁。これだけ1、2番が塁に出ると、あとはクリーンアップに任せたという、
理想的な攻撃ができる典型的な試合でしたね。特に初回、近本君がヒッ
トで出て盗塁も決め、大山君が先制3ラン。前日快勝した勢いを持ち込
む3得点で一気に主導権を握り、完全にDeNAのリズムを崩しました。
猛虎連勝の立役者は、3番に定着した森下君にありと解説の桧山氏。
森下君が3番に入ってから4カード連続勝ち越し。この間は1、2番がよ
く出塁して3、4番でかえすパターンが目立つ。現状、5番佐藤輝君と6番ノイジー君らはその日の調子次第だが、その5、6番が安定してくるともっと大量点を取れる試合が増えると解きます。
森下君が3番に定着する前の今季初戦は、14勝17敗と苦戦していました。一方で定着後の初戦は4勝0敗。1〜4の打線をしっかりした線にしている森下君の働きは大きいといえるのでしょう。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!54勝38敗4分

2023.08.05 Saturday



■2023/8/4 試合結果

対DeNA 15回戦 横浜

神 | 0 0 0 1 0 0 0 4 0 | 5
デ | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:浜地3勝1敗0S
S:岩崎3勝1敗19S
敗:伊勢2勝5敗2S
HR:牧ツーラン18号
阪神:村上 - 浜地 - 加治屋 - 島本 - 岩崎
DeNA:東 - 伊勢 - 入江 - 上茶谷

8/5の予告先発
神:青柳 晃洋
ディ:大貫 晋一
──────
“連敗ストップ“

鬼門なんて言っている場合じゃないよね!

虎の先発村上君は粘り強いピッチングでベイスターズ打線に得点を与え
ず前半5回までゼロで抑えます。好投する村上君のためにも早めに援護
したい猛虎打線は4回表、ベイスターズ先発投手から先頭の大山君が安
打で出塁!続く佐藤輝君の打席でエンドラン、結果大山君が今季2個目
の盗塁成功!二死2塁から本日スタメンマスクの坂本君が先制タイムリ
ーを放ち貴重な1点が入ります。しかし6回裏、ツーアウトから安打を
許すと4番打者に左翼席へ運ばれ1対2、ツーランで逆転を許します。
何とかチャンスを作りたい猛虎打線は8回表、先頭の森下君が内野安打
で出塁すると代走植田君が2塁盗塁成功、さらにキャッチャーの送球エ
ラーで3塁まで進塁!同点のチャンスを作り、6番ノイジー君がライトタ
イムリーを打ち2対2!尚も二死1塁から坂本君も安打で繋ぎ二死1・2
塁。ここで8番木浪君が右中間フェンス直撃の2点適時2塁打を放ち、
ついに試合をひっくり返します!最後は守護神の岩崎君が締めてゲームセット!大きな勝利を掴みました!

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆
木浪君が勝ち越しの一打を決めましたね。8回、ノイジー君の適時打で同点に追いつき、なおも2死一、二塁。右中間フェンス直撃の2点適時二塁打を放ち、2点リードを奪いました。相手のミスの間に三塁を陥れ
ると、三塁側ベンチに向けてガッツポーズ。さらに2死三塁から代打糸
原君も適時打で続く。8回に5安打で一挙4得点の逆転劇。昨季から13
連敗中の敵地横浜で、終盤に猛攻に出ました。
そして島本君が満塁のピンチを乗り越えます。3点リードの8回2死満
塁。DeNA5番打者を迎えるところで、5番手でマウンドに。変化球、直
球の2球で追い込むと、最後は1ボール2ストライクから、低めの変化
球で空振り三振を奪った島本君。見事にワンポイントリリーフを決め、グラブをバシッとたたいてみせました。
今季20試合目の登板。プロ通算140試合目の登板となった百戦錬磨のサ
ウスポーが、敵地横浜で13連敗中の虎の危機を救いました。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!53勝38敗4分

2023.08.04 Friday


■2023/8/3 試合結果

対中日 18回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 1 1 3 0 0 0 0 | 5
中 | 0 0 0 0 0 1 1 0 0 | 2

勝:ビーズリー1勝1敗0S
S:岩崎3勝1敗18S
敗:仲地1勝2敗0S
阪神:ビーズリー - 島本 - 岩貞 - 加治屋 - 岩崎
中日:仲地 - 砂田 - 岡野 - 藤嶋 - 田島

8/4の予告先発
神:村上 頌樹
ディ:東 克樹
──────
“来日初勝利”

パパ!ナイスピッチング!

バンテリンドームに乗り込んでのドラゴンズ戦!虎の先発はビースリー君です。
3回表、二死1・2塁から佐藤輝君のライト前タイムリーヒットで先制し
ます!さらに4回表、近本君のレフト前タイムリーヒットで追加点を奪
います!そして5回表、無死1・3塁から島田君のライト前タイムリーヒ
ット!梅野君もセンター前タイムリーヒットで続き、ドラゴンズ先発投
手はここで降板。2番手投手から近本君が浅めのレフト犠牲フライ。島田
君が快速で本塁生還!3点目を奪います!好投を見せていたビーズリー君
は6回裏、無死1・3塁のピンチを迎え、併殺打の間に1点を許し、セン
ター前ヒットを打たれた時点で岡田監督が決断して2番手島本君にスイ
ッチ!レフトフライでピンチを凌ぎます!しかし7回裏、3番手岩貞君が
代打にレフト前タイムリーヒットを打たれ1点を返されます。しかし残りは加治屋君と岩崎君がドラゴンズの反撃を封じ込めて勝利しました!
阪神5対2中日!
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆
父親としての“初登板”を勝利で飾ったジェレミー・ビーズリー君はウ
イニングボールにキスし、思いを巡らせました。
決戦2日前に神戸市内の病院で第1子の長男が誕生。出産を終えた夫人と体重約4200グラムの愛息を見ると、涙があふれ出たそうです。来日3
度目の先発で1軍最長の5回2/3を投げ、4安打8奪三振1失点の力投。息子の名前入りグラブで、5回までは三塁すら踏ませませんでした。これまで米国、ドミニカ共和国、カナダでプレーし、日本は4カ国目。土地、言語、文化と心配だらけの異国での生活にも2人で来日を決断し、無事に出産。次回は9日巨人戦の登板が有力。遠征を離れて家族
の元への一時帰宅も容認した指揮官。ウイニングボールは息子へ渡す予定。猛虎にとっても大きな1勝となりました。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ジェレミー・ビーズリー投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

虎!52勝38敗4分

2023.08.03 Thursday



■2023/8/2 試合結果

対中日 17回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 | 1
中 | 0 1 0 0 2 0 0 0 x | 3

勝:齋藤1勝0敗0S
S:マルティネス1勝1敗24S
敗:秋山0勝1敗0S
HR:近本ソロ5号
阪神:秋山 - 馬場 - 浜地 - 小林
中日:メヒア - 藤嶋 - 齋藤 - 松山 - 勝野 - 清水 - マルティネス

8/3の予告先発
神:ビーズリー
中:仲地 礼亜
──────
“ベテランの敗戦”

もうベテランの域に達しているのですね〜早いものです。

虎の先発は4月1日以来の1軍マウンドとなる秋山君です。
大竹君不在の穴を埋める活躍に期待がかかりました。2回にタイムリーを
打たれ1点を先制されますが直後の3回表、近本君の会心のソロホームランで同点に追い付きます!3回、4回は秋山君がベテランらしい巧みな
ピッチングを見せ無失点。しかし5回に2本のタイムリーを打たれ1対3となったところで秋山君は降板、馬場君が後続を抑えます。
6回以降馬場君、浜地君、そして今季初登板の小林君の投手リレーでドラ
ゴンズに追加点を許しません。反撃ムードに転じたい猛虎打線でしたが4
回以降ドラゴンズ中継ぎ陣に1安打に抑えられ昨日と違い今日はチャン
スを思うように作れず、1対3でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★
首位猛虎が敗れ、2位広島とのゲーム差が1に縮まりましたが、
先発の秋山君は、2回2死三塁で左翼越え適時二塁打を浴び、先制点を献上。その後、粘りの投球で得点を与えなかったので試合をしっかり作りました。同点の5回に適時打を浴びて2点を失い、KOされましたが、大竹君が体調不良で特例抹消となり、巡ってきたチャンス。約4カ月ぶりの1軍マウンドは5回途中9安打3失点で力を発揮できずも、その後の投手陣も代役となる浜地君や小林君を投入しての価値ある敗戦でしょう。あとは猛虎打線の援護が、近本君の一時同点となる5号ソロを放ったのみですから。後続の投手陣を相手に打線がつながらず、1得点のみでは勝ち目がありません。チームは引き分けを挟んだ3連勝でストップ。もう秋山君はベテランなのですね〜次回の登板もあるぞ!
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△
8月☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所: 阪神甲子園球場

虎!52勝37敗4分

2023.08.02 Wednesday



■2023/8/1 試合結果

対中日 16回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 2 0 0 4 3 0 1 | 10
中 | 1 0 1 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:西純4勝2敗0S
敗:小笠原6勝7敗0S
HR:佐藤輝スリーラン13号、細川ソロ14号
阪神:西純 - 桐敷 - 馬場
中日:小笠原 - 松山 - 田島 - 岡野

8/2の予告先発
神:秋山 拓巳
中:メヒア
──────
“猛虎打線奮起“

久しぶりの二桁得点も、大振りは禁物です。

タイガースは甲子園球場を高校球児に明け渡し、本日から約1ヶ月間の長期ロードに出かけます!虎の先発西純君の先発で試合開始!
1回裏、ドラゴンズが先制しますが3回表、近本君のライト線タイムリー
ツーベースヒットと森下君のレフト前タイムリーヒットで逆転に成功し
ます!しかし3回裏にレフトスタンドにソロホームランを打たれ2対2、
追いつかれてしまいます。猛虎打線は6回表、一死満塁のチャンスから
梅野君が押し出し四球を選び勝ち越し点!さらに西純矢君がライトオー
バーの走者一掃の3点タイムリーツーベースヒット!自らのバットで追
加点を叩き出しリードを4点に広げます!猛虎打線の勢いは止まらず、7
回表、3番手投手から佐藤輝君がセンターバックスクリーンへ飛び込む第
13号スリーランホームランを放ちさらに突き放します!7回裏、岡田監
督は相手の先頭代打起用に応じて2番手桐敷君に投手交代、西純矢君は6
回2失点で降板します。桐敷君は2イニングをパーフェクト!10点目を
狙う猛虎打線は9回表、一死2・3塁のチャンスで4番手投手から佐藤輝君がレフト犠牲フライを放ち本日4打点目!最終回は3番手馬場君が三
者凡退に抑え猛虎が快勝しました!阪神10対2中日!
アナフレ目線
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△☆
久しぶりに猛虎打線が爆発?佐藤輝君は長打が出たあと続かないのが心配ですね。しかし指揮官が絶賛しているのは、猛打賞の3番森下君でした。今季の残り試合の3番起用継続まで示唆しています。
打てない時もありますが、3番の仕事をしっかりこなしていることを評価。不動の3番打者は、助っ人ではなく和製ルーキーというのが頼もしいじゃないですか。
大振りは禁物!しっかりセンター方向に打球を飛ばす基本に忠実に!
カード勝ち越しを決めていきましょう。
2月オープン戦☆★
3月オープン戦★★WBC★★☆☆★☆☆☆☆★★★★☆☆ペナント☆
4月☆☆☆★★☆△★☆☆★★☆☆★★☆★★☆☆☆★
5月★☆☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆交流戦☆★
6月★☆☆△★☆★★★☆★☆★☆★★交流戦★★★☆★☆★
7月☆△★☆★★☆☆☆★★★☆★☆☆☆★☆△☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2507

2023.08.01 Tuesday




“長期ロードスタート”

猛虎が首位で突入する夏のロード。本日の中日戦(バンテリンドーム)から4週間甲子園を離れます。
暑い夏だが、先発陣に無理はさせない。9人もの先発陣で長期ロードを乗り越える方針を明かした指揮官。2日は秋山君、3日はビーズリー君を起
用する。大竹君が体調不良で特例抹消されたが、早期復帰の見通し。制
球を課題に再調整中の才木君については、8日からの巨人3連戦での先発を示唆。ベテラン西勇君を含め9枚で乗り切るつもりでしょう。
湯浅君の長期離脱が決まった今後のベンチの采配にも目が離せません。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所:バンテリンドーム


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other