アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり326

2009.12.02 Wednesday



“外国人補強の難しさ”

背番号32番 ケビン・メンチ外野手
2009年度成績
15試合 率.148 2打点 0本
打数54 安打8 四死球2 盗塁

真弓タイガースの今年最大の誤算!
先日、米駐在スカウトのオマリー氏解任の記事を見つけました。昨年のフォード君しかり、
今年も残念ながら日本球界でまったく活躍できずに退団をする結果になりました。
メジャーでの実績がそのまま日本球界に通用することなかれ!この教訓をしみじみと
感じたのではないでしょうか。
今夜の猛虎かく勝てりは、メロメロでしたね〜ケビン・メンチ外野手です。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:ケビン・メンチ外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年5月16日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

虎(^_^)雨天中止

2009.04.15 Wednesday


■2009/4/14 試合結果
対中日 1回戦 甲子園
雨天中止
─────────
“走れ走れ虎たち”
本日のゲームはスタメン発表後に雨天中止の決定がなされました。
先発予定は久保君でしたね!明日にスライド登板になるでしょう。
期待してまっせ!(^^)!
さて、開幕から兄貴金本の三連発に魅了されてしまい、不覚にも現在猛虎は5位に甘んじていることに本日気がついた小生であります!
本日マスコミ紙を検索しましたところ、実にユニークな言葉を発見しました。
真弓の進める「走塁革命」に見合った「好走塁ボーナス」の導入を準備しているとか!(^^)!なかなかフロントもやるじゃないですか〜
年俸に反映される査定項目の中で、好走塁のポイントを重視するよう検討しているとか。確かに東京ドーム3連戦では宿敵巨人に2敗1分け。勝ち越し機に重盗や本塁突入に失敗するシーンが見受けられました。しかしこの積極果敢な姿勢が鈍らないためにも、球団側が考案したそうです。
まあなりふりかまわず走るってのは賛成できませんが、「走塁革命」を球団側も一体となって支援する方針には好感がもてますね。
冷静に振り返ってみると、連敗で迎えた3戦目は9回表にクルーン投手を打ち込み同点とし、さらに無死一、二塁の場面です。バント失敗後、サプライズ新井君と委員長関本が重盗を試みて失敗。二塁に残った委員長関本はメロメロメンチ君の中前打で本塁を突きましたがタッチアウト。 延長10回には2死から四球で出た筋肉マン桜井君が盗塁を試み、投球前につり出されてしまったことなどなど。
何度ため息をついたことやら・・・しかしこれも全てベンチからのサインプレーであり、コーチ陣も結果にとらわれずこれからも走る姿勢を強調していました。

もうひとつ付け加えさせていただければ、盗塁を狙う姿勢以上に、いわゆるギャンブルスタートを魅せてほしいかな〜と思います。
セカンドランナーは打球が外野に飛んだらスタートをきる。
巨人外野手のトリックプレーでセカンドランナーが釘付けとなり、本塁突入を阻まれたシーンが思い出されます。
得点圏ランナーはシングルヒットで必ず返す!
もし好捕されてランナーが戻れなければダブルプレーになるリスクもありますが、走塁は三塁コーチとの連携プレーそのもの。コーチが制止しても突入するような元気者もいるようですが、小生個人的には必ずしも外野手が捕手に対して好返球する可能性は五分五分じゃないかな〜新庄君やイチロー選手のような外野手であれば別ですがね。

そんなわけで勝手なことをたくさん述べさせていただきました(^_^)
走塁革命大賛成!
走れー走れー虎たち〜♪

画像:ケビン・メンチ外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年4月10日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

猛虎かく勝てり231

2008.12.25 Thursday


“ようこそ阪神タイガースへ”

阪神タイガースは、アメリカテキサス州ケラー市内で、ケビン・メンチ選手(30)との契約交渉を行い、合意に達しました。背番号は「32」です。
簡単ですが経歴を調べてみました。

1999年テキサス・レンジャーズ入り。

2002年レンジャーズでメジャーデビューし、新人選手ながら110試合に出場。15本塁打を放つ活躍。

2003年は、故障で戦線離脱。

2004年はレンジャーズで復活。125試合の出場ながら、26本のホームランを放った。

2005年6月30日にはメジャータイ記録となる3イニング連続本塁打を記録。

2006年には、シーズン序盤の4月21日から4月28日にかけて右打者としてはメジャー史上初の7試合連続本塁打を放つ活躍を見せたが、その後は失速。同年7月26日にレンジャーズの球団通算5万本目のヒットを放った2日後、ブルワーズにトレード移籍した。

2007年シーズン終了後はFAとなり、古巣のレンジャーズとマイナー契約。

2008年5月9日にトロント・ブルージェイズへトレードされメジャー復帰。

2008年12月24日に阪神タイガースと契約。

■ケビン・メンチ選手プロフィール
選手名:ケビン・メンチ(Kevin Mench) 
生年月日(年齢):1978年1月7日(30才)
守備位置:外野手
投打:右投右打
身長体重:183cm 100kg
家族:妻シャナ(Shana)

体格はさほど上杖はないガッチリとした選手ですね。スカウト陣は彼の長打力を評価している模様ですが、こればかりは未知の境地!
日本プロ野球投手陣のハイレベルなスライダーについていけるかが、助っ人選手の毎度の課題となります。ブンブン振り回してばかりの打者なら具の骨頂そのもの!
一日も早く日本の野球に慣れてもらいたいもんです。
こればかりは春季キャンプにてお目にかかりませんとなんともいえましぇんな!(^^)!
小生個人的にはどすこいスペンサー君ばりの活躍を期待したいもんです!
いずれにしても、猛虎外野手争いのエントリーが勢ぞろいしました!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト 、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


画像: ラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所: 千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other