アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1621

2018.11.02 Friday




“経験のシーズン“



背番号61番
望月 惇志投手

2018年度成績
登板37勝利0敗北0セーブ0ホールド0HP 0完投0完封勝0無四球0勝率.000対打者190投球回44 安打46本塁打7四球17死球2三振40暴投2ボーク0失点24自責点21防御率4.30

金本猛虎の香田コーチが大事に育てあげた置き土産的な選手といっていいでしょう。
投手としての成績は0が並びますが、37試合の登板の意味は、常に敗戦処理要員としてマウンドに上がった、最下位チーム独特の結果を残しました。
長身から投げ下ろすような威力のある速球は、大型右腕投手として大成する逸材でございます。
矢野新体制にて福原、金村投手コーチの元、来季はどこまで活躍スカが楽しみな望月君!ちょっと肘に負担がかかるような投げかたが気になりますが、本人が目指す投手は球児君のようなストレートだとか・・・
とにかく期待できる若虎です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:望月 惇志投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年07月16日


場所:阪神甲子園球場








猛虎かく勝てり1307

2016.10.23 Sunday




“全てはこの数字から“

背番号61番 望月 惇志投手


登板1勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者4
投球回1安打1本塁打0四球0死球0三振1暴投0ボーク0
失点0自責点0防御率0.00


ここに19歳で甲子園のマウンドに立った男がいました。
将来の大型右腕になるのか
素材は素晴らしいでしょう。
高卒新人投手では藤浪君以来となる一軍公式戦での先発デビューの可能性がありましたが、チーム事情などとの兼ね合いで先発登板は実現しませんでした。
そして9月30日にプロ入り後初の出場選手登録を果たし、翌10月1日の対巨人戦で、6点リードの9回表に4番手投手として一軍デビュー。
最初の対戦打者に対して自己最速(153km/h)のストレートを投げ込むなどの攻撃的な投球で、1回を無失点に抑え、福原君の引退試合に花を添えました。
将来は藤浪君や福原君を超えるような投手となり得るか!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月12日


場所:阪神甲子園球場







Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other