アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ 01鳥谷 ]




“ミスター遊撃手となる男”

「第42回三井ゴールデン・グラブ賞授賞式」が行われ、キャプテン鳥谷君が
新たな鉄人伝説を誓いました。
遊撃手としてはリーグでただ1人、フルイニング出場を果たし、守備率、
補殺数など“5冠”を記録。両リーグ最多票を集めての受賞は名実ともに
球界最高遊撃手となりました!(^^)!
来季は2リーグ分立後初となる遊撃での3年連続フルイニング出場を目指す。

両リーグ最多の221票を集めたという鳥谷君。
これはただ単に守備が上手いとかだけでは片づけられない証でしょう。
12球団本拠地で土のグラウンドは甲子園のみとなりました。打球は走らない。
イレギュラーの危険は常にある。過酷な環境ながらリーグ遊撃手で1人だけ
フルイニングを守った男。
213刺殺、476補殺で合計689個のアウトに関わり、その上で最少の4失策。
守備率と全イニングを守ったことによる守備イニングもあわせ“遊撃守備5冠”は、
文句のつけようありません。

練習の虫と呼ばれるほど猛練習をする鳥谷君を、すべての野手は手本とすべき
でしょう。
三遊間への深い打球を処理した際、人工芝ならワンバウンド送球でアウトにも
できますが、土のグランドでは一塁手の捕球ミスにつながります。だから彼の
送球がいつも矢のような直線を描くのはそのため。
左翼へ抜けるかという打球を捕球、ノーステップで一塁へ。何気なく見えるプレー
であっても、これぞ日本人離れした鳥谷君の真骨頂です。
来季も遊撃手としてフルイニング出場し3年連続となれば、2リーグ分立後初となります。

過去に遊撃手のフルイニング出場は、72〜73年の藤田平氏と、84〜85年の
宇野勝氏の2人のみ。
縦縞の名遊撃手ではなく、ミスター遊撃手となる鳥谷君は、我らが虎党の誇りですネ!



画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり885
[ 高宮 ]







“最後のチャンス”

背番号40番 高宮 和也投手
2013年度成績
1登板0勝1敗0S 防御率27.0
完投0 投球回1  奪三振1 自責点3

2013年、1月11日に平野君のFA移籍に伴う人的補償で、縦縞に移籍した男。
今夜のかく勝てりは、高宮君です。
今春の宜野座キャンプで練習試合に登板した彼を撮影できましたが、
それ以降遂にお目にかかれませんでした。
7月24日に出場選手登録され翌日の燕戦に登板しましたが、1回3失点で
降板し翌日に抹消。ウエスタンリーグでは35試合に登板し、1勝3敗、
防御率4.08に終わった今シーズン。
来季がラストイヤーになるのは必然です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高宮 和也投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ 00上本 ]








“新選手会長に期待する”


阪神タイガース選手会は、来季の選手会長を上本博紀選手と決定いたしました。
なるほど〜そう来たか〜って感じですね。
西岡君がなるかな〜って思いましたが、やはり生え抜きから選ばれるのが
定番でしょうか。
しかしこの人選は上本君にとってはいい事かもしれません。
いい意味での緊張感が、プレー以上に日頃の行動に責任感も生まれ、
チームを牽引する率先垂範な選手へと成長してくれるのでは(#^.^#)
大人しい若手が多いだけに、上本君の闘志溢れるプレーが観られることを
来季は期待できそうです!

公式サイトのコメントに早速現れているじゃないですか

上本博紀新選手会長のコメント

「まだまだ至らない点も多いですが、皆さんの助けをお借りしながら、
9年ぶりのリーグ優勝をチーム一丸となって達成できるようにサポートして
いきたいと思います。」

レギュラーになることは当たり前で、チームの優勝を目指すってネ!


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり884
[ コンラッド ]






“結果的には大外れ”

背番号42番 ブルックス・コンラッド内野手
2013年度成績
24試合 率.175 0打点0本
打数57 安打10 四死球12 盗塁0

助っ人としてはあまりにも寂しい数字が並ぶ。春季キャンプでは
猛打をフルっていたが、開幕後はまったく力を発揮できずの戦力外となった。
今夜のかく勝てりは、ブルックス・コンラッド君です。
退団したブラゼル君に代わる外国人野手獲得を視野に、中村GMが獲得を決定。
オープン戦ではチームの第1号本塁打や満塁本塁打を放つなどの結果を残した
ことから、三塁手として開幕スタメンをつかみました。
東京ヤクルトスワローズとの開幕3連戦では二塁打3本を含む4安打と上々の
滑り出しを見せたものの、4月17日の対巨人戦で開幕から58打席連続無打点を記録。
これは1年目の外国人選手としての球団ワースト記録になるほど打撃が低迷。
結局本塁打・打点とも0のまま4月22日に登録を抹消されました。
セ・パ交流戦に入った5月19日に一軍へ再登録され、指名打者や代打として
起用されましたが、7打数で5三振と浮上のきっかけをつかめず、さらに球団では、
打撃陣の補強を目的に高山君を西武ライオンズからトレードで、中継ぎ投手の
補強を目的にブレイン・ボイヤー君をそれぞれ獲得するなど、自身の打撃不振に
以上のチーム事情も相まって、5月30日に高山君と入れ替わる格好で再び登録を
抹消。
結局、一軍への復帰を果たせないまま、公式戦終盤の9月24日にアメリカへ帰国。
外国人野手では初めて、一軍の公式戦で打点を記録できないまま、事実上の
戦力外が決まりました。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ブルックス・コンラッド内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり883
[ 西村 ]




“輝きを取り戻せ”

背番号43番 西村 憲投手
2013年度成績
3登板0勝1敗0S 防御率27.0
完投0 投球回1  奪三振0 自責点3

今年もこの男をカメラで撮ることができませんでした。
昨年は一軍に一度も昇格できずに終わり、オフの10月9日に
右肘関節形成術の手術を行っています。今夜のかく勝てりは、
西村 憲君です!
2010年の大活躍も、2011年にはその疲労から失速。
そして彼の姿はほとんどマウンドで見られなくなりました。
それでも戦力外にならないという事は、復活の可能性を
秘めているからという球団首脳の期待に他なりませんね。

いずれにしても来季がラストチャンスでしょう!
復活に期待いたします。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり882
[ 49今成 ]







“虎党のハートを掴んだ男”
 
毎年恒例のファン感謝デー!
冒頭で満員スタンドへ向けて和田監督が今季2位の成績について深々と
詫びながら頭を下げた。
さらに来季へ向けて144試合を戦い抜く体力をつけて、来季こそリーグ優勝、
日本一を勝ち取るべく、しっかりと準備していきますと力強く話した虎将!
満員の虎党からも激励の拍手が鳴り響きました。
しかし、この日一番虎党のハートをとらえたのは、監督の決意でもなければ、
紅白戦の最優秀選手に選ばれた能見君でもありませんでした。
「モノマネ王」の本領を発揮した今成君でしたね〜メルマガ御購読者の皆様も
もしや甲子園に行かれたかたもいらっしゃるのでは?

球場がもっとも沸いたのは打席に入った紅白戦。背番号32のユニホームを着て
良太新井君の独特なテークバックを披露。直後にユニホームを脱ぎ捨てると
背番号4の上本君のオープンスタンスを大げさにこなすと場内は大爆笑!
その他西岡君の走るマネに拍手喝采。ボールを見送る関本君の動きを再現
すれば、ナインも腹を抱えて大笑い。マウンドに上がるとメッセンジャーのしぐさも
披露。
まさに独壇場でございました!(^^)!
確かにユーモアかもしれませんが、ムードメーカーの存在もチームには必要です。
そしてたとえ人まねかもしれませんが、それだけ観察力があるという事も見逃しま
せんよ〜虎党は!

安芸キャンプで三塁に挑戦する若武者今成君が、明るさたっぷりに存在感を
示した感謝デーでした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり881
[ ボイヤー ]






“ワンポイント助っ人”

背番号44番 ブレイン・ボイヤー投手
2013年度成績
22登板3勝1敗0S 防御率2.67
完投0 投球回27  奪三振21 自責点8

来季は猛虎と契約をするのだろうか・・・・微妙ではあるが今のところ
戦力外は公式には通達されていない。
今夜のかく勝てりは、ブレイン・ボイヤー君です。
情報量が少なく、ネットで調べてみました。
2013年5月26日に猛虎と契約。背番号は44で、登録名はボイヤーでした。
この男に求めたものは、セットアッパーやクローザーを務めていた球児君の
穴埋めでごじました。
入団後は、二軍での調整を経て、6月に初めての出場選手登録。
同月23日の対横浜DeNAベイスターズ戦で、一軍デビューを果たします。

その後は中継ぎ要員として登板を重ねましたが、球速こそ150 km/h台が
出るも相手打者から空振りを奪えないという弱点を露呈。
7月にロバート・ザラテ君と入れ替わる格好で出場選手登録を抹消。
8月に再び一軍へ昇格。対中日ドラゴンズ戦で来日初勝利を挙げると、
翌24日の同カードでも救援登板で勝利投手になりました。

ひたすら速球勝負をするなら、それなりのコントロールが必要ですね!
ワンポイントリリーフで来季も活躍できるのか?
韓国からセーブ王も獲得した猛虎!救援投手争いも熾烈化しています!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり880
[ 45清水 ]






“更なる飛躍に期待する”

背番号45番 清水 誉捕手
2013年度成績
39試合 率.233 3打点0本
打数90 安打21 四死球3 盗塁0

ポスト藤井として今年最もマスクを被った男!
今夜のかく勝てりは、清水 誉君です!(^^)!
今春、第二の捕手として日高君を獲得した猛虎でしたが、代打としての活躍の
印象があります。マスクを被って活躍したのは、清水君でした!

スタメンマスクを任された8月4日の巨人戦にて捕手清水を猛アピールに成功!
初めてバッテリーを組んだ藤浪君を好リードします。結果先発投手として六回裏
まで投げた藤浪君を巨人戦初登板初勝利へ導くとともに、チームに完封勝ちを
もたらします。
その後も藤井君との併用策でスタメン出場の機会が増え、9月中旬に藤井君が
故障で戦線を離脱している間には、ほぼ全ての試合でスタメンに起用されました。
プロ初打点を挙げるなどの結果が出た本年、来季の更なる飛躍が期待され
ます!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:清水 誉捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様
[ 集合画像 ]





“2013年阪神タイガース名勝負・名場面”

「2013年度ベストナイン」の受賞者が発表され、猛虎からは【二塁手】西岡君
【遊撃手】鳥谷君【外野手】マートン君3選手が選ばれました!(^^)!
特に西岡君は移籍1年目では初ですが、パ・リーグ時代では遊撃手として
3度の受賞経験があります!そして鳥谷君は2年ぶり4度目、マートン君も
2年ぶり3度目の受賞となりました。
受賞したコメントは公式サイトに掲載されているということで・・・
今夜は突然ですが、名勝負・名場面を投稿したくなりました。
名場面や名勝負と言うよりも、名物シーンと申し上げましょう!(^^)!
毎回のホームランパフォーマンスでございます。
この発案者こそ西岡君でしょうね〜このシーンを見るたびに、猛虎の勝利を
確信できました。

来季もこの名物シーンが観られることでしょう!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ホームランパフォーマンス


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月02日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり879
[ 46鶴 ]




“自責点が多い事を反省せよ”

背番号46番 鶴 直人投手
2013年度成績
20登板3勝1敗0S 防御率4.93
完投0 投球回34 2/3  奪三振3 自責点19


う〜んわずか3勝利か・・・・・
まだまだ物足り無さを感じるシーズンでございます。
今夜のかく勝てりは、鶴 直人君です!(^^)!
今年も中継ぎ要員として開幕一軍を果たし、開幕後は不調で二軍に降格した時期も
ありましたが、5月14日の福岡ソフトバンクホークス戦では、自己最多タイのシーズン

記録となる2勝目を挙げています。その後は二軍暮らしの後、8月17日の東京ヤクルト
スワローズ戦で7回無失点と好投し、3年ぶりの先発勝利を挙げました。
投稿を振り返ります。
↓↓↓

“夏バテ打線が深刻だ”

なんと久しぶりのタイムリーが出て先取点!しかし明らかに相手野趣のエラーによる
誤審と言っても言い過ぎではないでしょう。投手陣の踏ん張りで勝利!藤井君の
リードも光った試合でした(#^.^#)
虎の先発は一軍復帰後初マウンドの鶴君!そして西岡君と福留君が共にスタメンに名を

連ね、ほぼベストメンバーとなった猛虎!初回からその西岡君が7連勝中の燕小川投手の
初球を叩いて出塁し、大和君がバントで繋いで攻め立てました。そして二死2塁で迎えた
マートン君が2ストライクから3球目高めの真っ直ぐを捉え、バレンティン選手の左を破る・・・・?
ライトへの先制タイムリーツーベースを放って1点を先制!
この僅か1点を先発鶴君から松田君、福原君と繋いでの完封リレーで見事三連勝となりました!
↑↑↑
来季は先発要員なのか、それとも中継ぎか?
もっと勝てる素質は持ち得ているはずです!来季の飛躍に期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鶴 直人投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり878
[ 清原 ]





“さらば未完の大器”

背番号47番 清原 大貴投手
2013年度成績
3登板0勝0敗0S 防御率4.50
完投0 投球回4  奪三振3 自責点2

もしかするといずれこの男と猛虎打線が対決する日は近いかもしれません。
わずか3登板に終わった今シーズンでしたが、戦力外通告となりました。
今夜のかく勝てりは、清原大貴君です。

5月15日には福原君の腰痛による登録選手抹消により前日の投球が評価され、
2年ぶりの一軍登録となりました。登録当日には前日の3イニングに続き
2イニングを投げ、オリックスのクリーンナップを無失点に抑える好投を魅せます。
その後一軍公式戦への登板機会がないまま登録を抹消されましたが、
再登録後の8月1日に救援投手として一軍公式戦に登板し、味方の守乱も
ありながらも結果を残しました。
一軍登録抹消後もウェスタンリーグでは主にセットアッパーとして好投を
続けていましたが、10月1日に球団から戦力外通告を受けました。

まだまだ潜在能力秘めた未完の大器の予感がする清原君!来季はどこかの
球団でプレーしているかもしれませんネ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり877
[ 49今成 ]






“来季がターニングイヤーだ”

背番号49番 今成 亮太捕手
2013年度成績
88試合 率.265 17打点1本
打数185 安打49 四死球25 盗塁2

猛虎ナインの中で、昨年以上の成績を残した数少ない選手と
言っておきましょう。
バッティングセンスを買われて、本業の捕手ではなく外野手と
しての試合出場となりました。今夜のかく勝てりは今成 亮太君です。
今年はFA移籍した日高君の加入などで捕手陣の層を厚くした
チーム事情から、持ち前の打撃力を生かすべくバッテリー以外の
ポジションにも挑戦。
交流戦では指名打者や左翼手としてスタメンに抜擢。リーグ戦の
再開後は福留君の故障による戦線離脱などを受けて、8月中旬まで
主に「6番・右翼手」としてスタメンに定着。
右翼手でスタメンに起用されるようになってからは、外野守備中の
打球処理で時折経験の浅さを露呈しましたが、このエラーが今後の
本人の将来の方向性を左右する結果となります。
結局一軍では、捕手として出場した公式戦が3試合にとどまる一方で、
外野手として53試合、一塁手として4試合に出場しました。
チーム事情により様々なポジションを経験し、来季には内野手
コンバートまでささやかれている今成君!
器用貧乏にならないように、しっかり腰を据えた来シーズンにして
欲しいものです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり876
[ 藤井 ]




“猛虎の要は健在”

背番号50番 藤井 彰人捕手
2013年度成績
112試合 率.258 0打点1本
打数298 安打77  四死球27 盗塁1

野手で一番の働き者は鳥谷君かもしれませんが、2013年最も重労働をした
貢献賞は誰かと言えば、間違いなくこの男でしょう。
今夜のかく勝てりは、男前藤井君です!(^^)!
捕手として年間112試合のマスクを被り、8番打者として定着!2割5分以上の
打率を残せば申し分ないのでは・・・
地味で目立ちませんが、セ・リーグで最も捕手らしい捕手になったような気も
いたします。
ヒーローインタビューでも充分に沸かせてくれました。
又新人の藤浪君他、猛虎投手陣の成績の良さは、この藤井君のインサイド
ワークに他なりませんね。
安心感のあるリードが魅力の男前は、来季も猛虎の要として活躍してくれる
でしょう。

又、彼を見習って若手捕手も成長している点も虎党は見逃しません。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤井 彰人捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり875
[ 51伊藤隼 ]






“プロの壁を越えよ”

背番号51番 伊藤 隼太外野手
2013年度成績
30試合 率.232 0打点1本
打数62 安打9  四死球7 盗塁0

学生野球の強打者でも、プロの壁に突き当たる。好走守を求められる
外野手であればなおさらだ。
今夜のかく勝てりは、隼太伊藤君です!(^^)!

六大学での華やかな成績が、プロでは開花していません。
遠投110メートルの強肩に50メートル走6.0秒台、一塁到達4.0秒台の俊足を
備える隼太君ですが、今年は前半にケガで躓き、満足な数字が残せませんでした。
本塁打1で安打数も6ってのが寂しい数字ですね。
猛虎の外野手は確かに層が厚く、ライバルも多し!ですが首脳陣が隼太君に
求めるものは、柴田君や大和君等と争う隼太君ではなく、福留君やマートン君を
脅かす活躍でしょう。

来季の飛躍に期待します!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 隼太外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年05月06日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり874
[ 新入団 ]





“ようこそ阪神タイガースへ”

14日(木)、阪神タイガースは吉見祐治投手と正式に契約を行いました。
入団会見の模様が公式サイトに掲載されています。

小生の記憶はベイさん時代に真っ向勝負で猛虎打線に打たれていた
印象があります。
その後マリーンズに移籍して、戦力外で這い上がり、縦縞入団になります。
ちょうどいぶし銀加藤君のようなプロ野球人生を歩んでいます。
持前の強気の投球で、ここぞという大一番でのピンチを切り抜ける中継ぎ
投手としての活躍が期待されます。
背番号はこれからのようで。

苦労人の復活に期待しませう!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ベイスターズマスコット


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年 04月28 日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり873
[ 54メッセンジャー ]







“虎のエースは君だ”

背番号54番 ランディー・メッセンジャー投手
2013年度成績
26登板8勝12敗0S 防御率2.74
完投2 投球回160 2/3 奪三振124 自責点49

小生が投稿した直後に退団決定ですか〜スタンリッジ様(#^.^#)
メジャーで頑張ってください!そして球団首脳は先発ローテの一角を
担ったスタン君の穴埋めをどうするのやら・・・・吉見君の入団が
きまりましたが、戦力外上がりですから中継ぎで頑張ってもらえそうです!
至急右の先発投手の補強が急務!
さて、今夜のかく勝てりは、猛虎の開幕投手メッセンジャー君です!(^^)!
年々日本球界に慣れて、ますますピッチングが冴えわたってきています。
投稿を振り返ります↓↓↓

■2013/5/10 試合結果
対ヤクルト 10回戦 松山
神|000 050 000|5
ヤ|000 000 000|0

勝:メッセンジャー5勝0敗0S
敗:石川2勝4敗0S
阪神:メッセンジャー
ヤクルト:石川 - 七條 - 押本 - 正田
─────────
“ブラボーメッセンジャー様”

先発投手が作り上げた試合は、必ず勝っていこう。
自然と貯金がたまっていく(#^.^#)
前回の甲子園で好投手石川投手を攻略した猛虎打線!雪辱のマウンドとなった
石川投手は順調な立ち上がりです。序盤は虎の先発メッセンジャー君との投げ合い
となりました。
試合が動いたのは五回、一挙5点をあげる集中打!メッセンジャー君が満塁走者
一掃の先制二塁打を放つと、大和君が2点適時二塁打で続いて見事に勝ち越し。
この日のメッセンジャー君には充分すぎる援護点で完封勝利(#^.^#)
和田猛虎は4連勝で貯金7。金曜日は負けなしの7連勝(#^.^#)完封のメッセンジャー君

はリーグトップの5勝目となりました。
↑↑↑

猛虎の外国人投手として開幕投手を務めたのは、1987年のマット・キーオ氏以来
26年ぶり3人目!そして開幕戦勝利を挙げたのは1965年のジーン・バッキー氏
以来48年ぶりの記録でした。確かに開幕投手と言えば、日本人エースの登板が
定番ですね。
今年は前半戦やや不安定な投球も見られ防御率も伸び悩みましたが、徐々に
調子を取り戻し、最終的に12勝8敗・防御率2.89・投球回数1位(196回1/3)
・奪三振数1位(183個)の好成績をあげたメッセ君!
和田監督様〜このエース級投手を手放すべからずですネ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランディー・メッセンジャー投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月16日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり872
[ スタンリッジ ]






“二桁勝利の壁”

背番号55番 ジェイソン・スタンリッジ投手
2013年度成績
26登板8勝12敗0S 防御率2.74
完投2 投球回160 2/3 奪三振124 自責点49

猛虎投手陣は2点以上取られると二桁勝利は難しい。そして3点取られたら、
負け数が勝ち星を上回ってしまう・・・・そんな諸事情を示す成績を残した男!
今夜のかく勝てりはジェイソン・スタンリッジ君です。
来季も縦縞に残ってくれそうですネ!

今シーズンの名場面となる素晴らしピッチングをしてくれた試合がありましたので、
振り返ります。↓↓↓

■2013/8/2 試合結果
対巨人 15回戦 東京ドーム
神|100 000 003|4
巨|000 000 000|0

勝:スタンリッジ6勝7敗0S
敗:澤村4勝7敗0S
HR:新井貴ツーラン12号
阪神:スタンリッジ
巨人:澤村 - 青木 - アコスタ - 江柄子

8/3の予告先発
神:能見 篤史
巨:杉内 俊哉
──────────
“勢いを付ける一発”

こういう試合は何度見てもいい!格別な試合を生観戦に行ってまいりました。
仕事終了後駆けつけましたが、既にドームは5回の表!
なんて早い試合展開でしょうか・・・・そして最後に猛虎が追加点の完封勝利!(^^)!
こんな勝利は何度でも観てみたいものです!(^^)!
セ・リーグ制覇に向けて絶対に負けられない首位巨人との3連戦!
初戦の先発を託されたスタンリッジ君は、6連勝で勢いに乗る巨人打線に3塁すら
踏ませない見事なピッチングを魅せてくれました!
119球を投げて、散発3安打9奪三振!5/7の同じ東京ドームでのジャイアンツ戦以来、
今季2回目の完封で見事6勝目を挙げました!(^^)!↑↑↑

試合終了の瞬間、藤井君がマウンドに駆け寄ると、スタンリッジ君が抱き上げて
喜ぶシーンは3013年阪神タイガーズ名場面の一コマでしたね〜
このカード以降巨人にまったく歯が立たなくなった猛虎が悲しいですが。
来季は必ず二桁勝利を挙げてほしいものです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ジェイソン・スタンリッジ投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり871
[ 56松田 ]






“伸び盛りの若虎”

背番号56番 松田 遼馬投手

2013年度成績
27登板1勝2敗0S 防御率4.25
完投0 投球回29 2/3 奪三振29 自責点14

今年小生が出逢えなかった選手がおります。27登板した投手だというのに・・・・
しかもその選手は今年一番元気のあった若虎だけに後悔先立たず・・・(#^.^#)
今夜のかく勝てりは、松田遼馬投手です!

情報が少ないのでネットで調べてみました。
今年は、高卒2年目・一軍未経験ながら、将来のクローザー候補として
一軍キャンプに抜擢。小生が沖縄に行った時にはまだ宜野座にいません
でしたから中盤以降でしょう。しかし、キャンプ終盤に右肩の張りを訴えて、
公式戦開幕後の5月中旬までは右肩のリハビリを余儀なくされました。
そして7月13日の対横浜戦に救援で一軍デビュー。その試合で1イニングを
無失点に抑えてから、8月29日の巨人戦10回裏の登板で長野選手に
サヨナラ本塁打を浴びてプロ初失点・初黒星を喫するまで、17登板試合(18イニング)

連続無失点を記録したことは記憶に新しいでしょう。
この間には、8月8日の対広島戦でプロ初ホールドも挙げています。
このように一軍デビュー後は0点代の防御率を維持する快投を魅せていましたが、
9月8日の巨人戦6回表に2/3イニングの登板で3被本塁打5失点を喫するプロの
洗礼を受けます。
一時登録を抹消されるも、10月4日の東京ヤクルト戦で、延長10回からの2イニング
登板によって一軍での初勝利!
そしてポストシーズンの終了後には、26歳以下の選手を中心に構成される
「野球日本代表」と台湾代表の強化試合を前に、小久保裕紀・日本代表新監督の
下で猛虎からただ1人代表に選出され、台湾代表との第2戦では、7回裏から
1イニングの登板(三者凡退の無失点)で国際試合デビューを果たしました(#^.^#)
とにかく強気な性格で、投手向けな男には間違いない松田君!
スリークォーターから繰り出す最速150km/hのストレートに加え、変化球は
スライダー・スローカーブ・チェンジアップなどの球種も豊富!あとは制球力を
しっかり磨けば、来季はさらなる飛躍が期待できますネ!

お目にかかれることを楽しみに!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり870
[ 58荒木 ]






“ライバルを吹き飛ばせ”

背番号58番 荒木 郁也内野手
2013年度成績
20試合 率.000 0打点 0本
打数6 安打0  四死球0 盗塁2

2013年度の仕事はご覧のとおり盗塁2のみ。
これでは給料泥棒と言われてしまう。たとえファームで活躍していてもだ。

今シーズンは2年ぶりに一軍での出場を記録。主に代走として20試合に
出場し、初盗塁を含む2盗塁を記録しました。4月3日の対中日戦では
初の先発出場も経験した男。
今夜のかく勝てりは、荒木 郁也内野手です。
立ちはだかるライバルはちと手強いかな〜二塁手では西岡君と上本君で
実績があります。
50m5秒7の俊足が持ち味で、二塁手を中心に、遊撃手、外野手、三塁手と
内外野をこなすユーティリティープレイヤーであることがセールスポイントの
ようですが、器用貧乏になってしまったらもったいない(#^.^#)

外野であれば大和君や福留君が待ち受ける。柴田君も居ますね〜
とにかく君は首脳陣にまだまだアピール不足!
あの大歓声の甲子園球場で虎党をどよめかすハッスルプレーを必ず来季は
実現してくれることを来季は期待いたします。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:荒木 郁也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり869
[ 浅井 ]





“12球団合同トライアウト”

第1回12球団合同トライアウトが静岡の草薙球場で行われました。
元縦縞戦士の浅井君ら65選手が参加。
シート打撃形式で行われ投手は1人4打者と対戦、カウント1−1から。
午前中は球場で行われたが降雨のため午後からは室内練習場で行われ、
中日落合GMら各球団編成担当者がチェックしていました。

<第1回合同トライアウト参加選手(元縦縞)>

◆投手
若竹竜士(日本ハム=26)
清原大貴(阪神=24)
黒田祐輔(阪神=27)
小林宏之(元阪神=35)
簫 一傑(ソフトバンク=27)

◆捕手
◆内野手
野原将志(阪神=25)
藤井宏政(阪神=23)
穴田真規(阪神=20)

◆外野手
浅井 良(阪神=34)
林威助(阪神=34)


この日一番の猛アピールは林君だったとか〜もしかすると落合氏の
目に止まって竜さん入りになりかねませんね(#^.^#)

画像は浅井君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:浅井 良外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり868
[ マートン ]




“4番打者を手放すな”

嬉しいじゃないですか〜メジャーに行きたいからといっても、指を咥えて
あ〜そうですかと見送る無能な球団首脳ではさなそうです!
マートン君が残留する方向であることが(#^.^#)

マートン君は来日4年目の今季も活躍。開幕こそ6番スタートでしたが、
8試合目の4月7日からシーズンの大半で4番を任されました。
リーグ4位の打率3割1分4厘、来日最多の19本塁打、そして85打点は、
いずれもチームトップの“3冠王”。178安打で3度目となる最多安打の
タイトルを獲得。左右に打ち分ける技術は健在で、昨季の低調から見事に復活!
こんな素晴らしい優等助っ人を簡単に手放す球団なら、未来はありません。
若虎はこんなに素晴らしいお手本のような打者から学びとることができる
ことを考えれば、マートン君は今の倍額でも安い年棒ではないかと思います。
球場へ行けば、マートン君のファンがとにかく多い事(#^.^#)

来季もまた彼の芸術的なバッティングに魅了させてもらえそうです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり867
[ 59岩本 ]






“伸び悩みの壁を破れ”

背番号59番 岩本 輝投手

2013年度成績
1登板0勝0敗1S 防御率4.50
完投0 投球回4 奪三振2 自責点2

昨年から期待され、今春のキャンプでは前半戦のクールで
最も輝いていた男!
藤浪君が注目を浴びていましたが、紅白戦や実戦登板では
本当にいいピッチングをしていました。
今夜のかく勝てりは、岩本 輝投手です。
2013年シーズンは8月1日に出場選手登録され、同日の中日戦に
先発登板するも4回2失点で降板し、翌日に抹消となりました。
以後一軍での登板機会はなく防御率4.50でシーズンを終えました。
ウエスタンリーグでは18試合に登板し3勝7敗、防御率3.95という
成績から、伸び悩んでいたことが想像できます。
素材は絶対にいいものがある岩本君!久保コーチの手腕に
期待しましょう。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩本 輝投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり866
[ 01鳥谷 ]







“キャプテンの英断”

鳥谷君の嬉しい記事が公式サイトに掲載されていました。
「第42回 三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞者が発表され、猛虎からは
【遊撃手】鳥谷君が選ばれました。2年ぶり2回目の受賞となります。

又、昨季取得した海外FA権を行使せず、残留する意思を固めたこともわかりました。

長年の夢であるメジャー挑戦を選択するか、猛虎でV奪回を目指すかで悩み抜いた末に

結論に至ったそうな。
嬉しいじゃないですか。同期の元燕さんの青木選手がメジャーで活躍している。
本人とてその夢は抱き続けてきたはず。
しかし縦縞ユニホーム残留を決意させたものは、9年ぶりのV奪回である。
確かに今日本人内野手にとってメジャー挑戦はいばらの道に違いない。
西岡君や、川崎選手、中島選手、田中選手…と近年、海を渡った内野手は苦戦しています。
成功とは言い難い数字が続き、日本人内野手にメジャー契約自体が難しい情勢です。
それでも鳥谷君が厳しい道を選ぶ可能性は十分ありました。又メジャー関係者の話を
総合すれば、FA権を行使した場合、実際に鳥谷君獲得に動く可能性があるチームも
存在していたそうです。
しかしこの決断に至った最大の要因は、生え抜き10年目を終えたチームに対する感謝、

愛着に他ならないのでしょう。
楽天が初めて頂点を極めた日本シリーズをテレビ観戦し猛虎で優勝したという熱い思いを
関係者には語ってくれているそうです。
クールな面がクローズアップされがちなキャプテンですが、人一倍責任感の強い男。
恩返ししたいという気持ちは固いようですね。
鳥谷君の優勝した歓びの声を是非とも来シーズンは聞けることを期待したいものです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり865
[ 田上 ]







“育成枠から彗星へ”

背番号61番 田上 健一外野手
2013年度成績
24試合 率.286 0打点 0本
打数7 安打2  四死球1 盗塁5

育成枠から支配下となり、オリックスへ移籍していまや主軸打者として
活躍している選手がいる。ひろしの愛称で親しまれたバルディルス君ですね。
今年も育成枠から支配下となり仕事をした男が居ました。
今夜のかく勝てりは、田上 健一外野手です。
猛虎の1、2番は西岡君と大和君のコンビが定着しつつあります。
であるなら、この田上君と柴田君の出番は?
ライバルはたくさんいますが、やはりネックとなるのは足の速さとそれを
生かしたプロとしてのハイレベルな盗塁でしょう。
今は代走職人かもしれませんが、その潜在能力にさらに磨きをかける
田上君の成長に期待いたします。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:田上 健一外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり864
[ 高山 ]







“無意味な交換トレード”

背番号62番 高山 久外野手
2013年度成績
9試合 率.250 3打点 2本
打数16 安打4  四死球5 盗塁0


2013年5月21日、川崎雄介君との交換トレードで縦縞戦士となった男
今夜のかく勝てりは
高山君でございます。
敢えて中継ぎの川崎君を放出して、得点力不足解消のため中距離ヒッターを
獲得した和田監督。5月31日公示の出場選手登録で初の一軍昇格を果たすと、
左腕投手・井川君の先発が予告されていた当日の対オリックス戦に
「7番・左翼手」としてスタメンに起用されました。その試合では、1点ビハインドの
2回表に迎えた第1打席で、移籍後初本塁打となる同点のソロ本塁打を井川君から
放ちましたが、あまりその記憶が薄いのですね〜小生(#^.^#)
しかし、以降の8試合で13打数3安打にとどまったことから、7月14日に
出場選手登録を抹消され、これ以降一軍に上がることなく、シーズンを終えました。

よくわかりませんが、16打席で2本塁打を放った実績から、長打力を兼ね備えて
いるのはド素人でもわかりますが、二軍に落として以後使わなかったら、
このトレードは成功とは思えません。
毎年シーズン中に交換トレードが行われますが、即戦力になっている選手が
ほとんど居ないことが、寂しい限りでございます。
西武ライオンズでドラフト1位指名という華やかなプロ野球人生をスタートした
高山君の来年のブレークに期待いたします!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり863
[ 加藤 ]






“ウォーミングアップ”

背番号63番 加藤 康介投手

2013年度成績
61登板1勝2敗1S 防御率1.97
完投0 投球回50 1/3 奪三振54 自責点11

お立ち台に上がってなりふり構わず涙した男!
今年の猛虎はルーキーが頑張ったけれども、ベテランも本当に頑張ってくれました。
その代表格こそこの加藤君でしょう。
猛虎の苦労人を収めた画像は、本年の小生の撮った縦縞画像の最高傑作だと思っています。
マウンドに向かう前にウォーミングアップする加藤君ですね。
帽子を深々と被り、あえて表情を悟られないように黙々と準備をしているシーンです。

この習慣は何処の球場でも同じです。そして加藤君独特の練習法です。
いつぞやかいぶし銀の加藤君と呼ばせていただきました。
来季も勝負所での登板に期待いたします。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加藤 康介投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ 他球団 ]




“祝日本一!東北楽天ゴールデンイーグルス”

球史に残るといいますか、田中投手が伝説となった日本シリーズとなりました。
虎党というよりも、プロ野球ファンとして、本当に楽天の大金星におめでとうと言いたい
ですネ!(#^.^#)
小生虎党として今年の日本シリーズの総評を客観的にまとめさせていただきました。

一言で言えば、“打撃の神様の悪戯”ですかね〜

故川上哲治氏がメジャーに行く田中投手に★という試練を与え、背番号77番を付けて
川上監督を尊敬していた星野監督が9回宙に舞った事!
なにやら不思議な因縁を感じざるおえません。

2003年、縦縞は杉内投手に2度敗れて日本一を逃しましたが、10年後に2度破って
勝った事。
迷信じみたことはここまでとして、
巨人最大の敗因は、田中投手以外のピッチャーを舐めていたことかな〜逆に言えば、
田中投手を打てば勝てると意識し過ぎ。それだけ田中投手に始まり田中投手で
終わったシリーズでございました。

和田猛虎は安芸でこの試合をどんな気持ちで観ていたのでしょう?
8月からまったく巨人に勝てなかった猛虎!
挑戦者として顔つきの変わった猛虎ナインの姿にお目にかかれることを楽しみにしています。


画像:星野 仙一監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり864
[ 森田 ]




“オマリー打撃コーチに期待する”

安芸秋季キャンプで新加入したトーマス・オマリー打撃コーチ補佐がいきなり
熱血指導を開始した。
「代打の切り札」として君臨した桧山君の後継者を育てることが彼の役目だ。
そして後継者として期待されたのが、未完の大砲・森田君である。
伸び悩むスラッガーに手を差し伸べた。


オマリーコーチは縦縞時代の91年から94年まで体重89キロ。巨体だったが、
抜群のバットさばきやミート力で在籍4年間すべて、打率3割超。93年には首位打者を
獲得。
92年には和田監督とともに主力としてV争いを演じた。優勝した03年は指揮官が
打撃コーチでオマリー氏が特命コーチ。代打の切り札だった桧山氏が引退した今、
盟友に新たな「神様」を育てる役回りを託します。

そして一方の和田監督は、三塁に今成君をコンバートするようです。
今季外野守備で3失策を喫した今成君をサードにコンバートしたら、良太君は
一塁にするのでしょうかね〜まあその当たりは球団首脳の腹の中でございましょう(#^.^#)
新生和田猛虎の秋季キャンプは気合が入っているのかな〜映像が入って
来ないのでなんとも言えませんが・・・・・

画像はその森田君です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:森田 一成内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03 月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり863
[ 白仁田 ]






“寂しい初勝利”

背番号64番白仁田 寛和投手

2013年度成績
2登板1勝0敗0S 防御率3.38
完投0 投球回8 奪三振3 自責点1

華やかな舞台でプロ初勝利を挙げ、順調なプロ野球選手生活を
スタートする選手もいれば、苦労人に道を歩み、遅咲きの選手もいる。
この白仁田君も、新人時代は注目を集めましたが、もうプロ6年目になるのですね〜
9月3日の横浜戦で急遽先発を命じられて、プロ初勝利を挙げました。
潜在能力を考えれば、遅すぎる1勝です。
その後登板は1回きりで結局今年はこの勝利だけとなりました。
秋季キャンプにも参加している白仁田君!来季の活躍に期待します(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:白仁田 寛和投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり862
[ 59岩本 ]






“秋季キャンプに期待する”

本日より和田猛虎の再スタート!安芸市営球場にて行う秋季キャンプがスタートです!

監督が自ら覚悟しろ〜って選手をけしかけていますが、チャラチャラしたキャンプを
していたら罵声を浴びせられますね〜(#^.^#)しっかり緊張感のあるキャンプをしなきゃね!

その参加メンバーが公式サイトに掲載されていました。


参加メンバー(計30名)

投手(14名)
藤原正典、二神一人、藤浪晋太郎、筒井和也、 岩田稔、 歳内宏明、 秋山拓巳、 西村憲、
鶴直人、金田和之、松田遼馬、岩本輝、白仁田寛和、玉置隆

捕手(4名)
小宮山慎二、清水誉、今成亮太、小豆畑眞也

内野手(7名)
大和、北條史也、上本博紀、新井良太、西田直斗、坂克彦、森田一成

外野手(5名)
柴田講平、伊藤隼太、中谷将大、緒方凌介、俊介

さてさて、毎年秋季キャンプはマスコミアピールのため最優秀選手のようにチヤホヤされる
若虎がいます。その若虎が翌年のシーズンで大活躍したのは、球児君だけですね〜!(^^)!
ここがわからない猛虎の首脳陣といったところでしょうか(#^.^#)

さてさてアナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様は、このメンバーから誰が来季
大ブレークすると予想いたしますか?

小生は〜う〜むこの男ですかね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩本 輝投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02 月17日


場所:沖縄北谷運動公園野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。