アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様

2013.11.30 Saturday





“ミスター遊撃手となる男”

「第42回三井ゴールデン・グラブ賞授賞式」が行われ、キャプテン鳥谷君が
新たな鉄人伝説を誓いました。
遊撃手としてはリーグでただ1人、フルイニング出場を果たし、守備率、
補殺数など“5冠”を記録。両リーグ最多票を集めての受賞は名実ともに
球界最高遊撃手となりました!(^^)!
来季は2リーグ分立後初となる遊撃での3年連続フルイニング出場を目指す。

両リーグ最多の221票を集めたという鳥谷君。
これはただ単に守備が上手いとかだけでは片づけられない証でしょう。
12球団本拠地で土のグラウンドは甲子園のみとなりました。打球は走らない。
イレギュラーの危険は常にある。過酷な環境ながらリーグ遊撃手で1人だけ
フルイニングを守った男。
213刺殺、476補殺で合計689個のアウトに関わり、その上で最少の4失策。
守備率と全イニングを守ったことによる守備イニングもあわせ“遊撃守備5冠”は、
文句のつけようありません。

練習の虫と呼ばれるほど猛練習をする鳥谷君を、すべての野手は手本とすべき
でしょう。
三遊間への深い打球を処理した際、人工芝ならワンバウンド送球でアウトにも
できますが、土のグランドでは一塁手の捕球ミスにつながります。だから彼の
送球がいつも矢のような直線を描くのはそのため。
左翼へ抜けるかという打球を捕球、ノーステップで一塁へ。何気なく見えるプレー
であっても、これぞ日本人離れした鳥谷君の真骨頂です。
来季も遊撃手としてフルイニング出場し3年連続となれば、2リーグ分立後初となります。

過去に遊撃手のフルイニング出場は、72〜73年の藤田平氏と、84〜85年の
宇野勝氏の2人のみ。
縦縞の名遊撃手ではなく、ミスター遊撃手となる鳥谷君は、我らが虎党の誇りですネ!



画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other