アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 2009年開幕に向けて
[ 江草 ]

"拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”


オープン戦の全日程を終えた猛虎ナイン。開幕前の練習休日は、身体のメンテナンスやリフレッシュに時間を費やすそうですね。
そんな中、猛虎の要、矢野様の実戦復帰が遅れていることにより、土日のオープン戦2試合ともに先発マスクを被ったのがもみ上げ狩野君でした。

プロ初の開幕スタメンが現実になりつつあります。昨日の好リードが首脳陣に好印象を与えたようです。彼はなるべくしてやってきた鮮烈な一軍デビューを思い出されますが、ある意味幸運を秘めた男なのかもしれません。絶好の猛アピールのチャンスを掴みつつあります。

さて、本日もアナフレ猛虎会の皆様からコメントを頂戴いたしました。
今夜のご紹介はアナフレ猛虎会『女豹☆』さんです↓↓↓

深夜にメール失礼いたします。
<(_ _)>
メールありがとうございます。
3月29日、日曜日はオープン戦最終日阪神タイガースは勝利で飾り、私の好きな江草投手が9回を投げて嬉しかったです♪
真弓監督の姿を今日テレビで拝見していて感じたのはフレッシュでした☆
年齢を感じさせない若々しさにとっても魅力を感じました!

今年の真弓監督、新星阪神タイガース☆

勝つ喜びそして負ける悔しさ…監督、選手、コーチ、阪神ファンの皆様と今年も分かち合いと想っている女豹です。

あえて、頑張れ!とは言いません。

監督をはじめコーチ、選手は日々練習を積み毎日を頑張っています。
心から応援していきたいと思っています。

女豹より(*´∇`*)  ↑↑↑

有難うございます。
今年の江草君はますます活躍の機会が増えそうですね〜ピョン吉ジェフ君とナックル渡辺君に、最後は球児君が締める場面が増えそうな予感です。活躍が楽しみです(^_^)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:江草 仁貴投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^)オープン戦5勝10敗2分け
[ 99狩野 ]

■2009/3/29 試合結果
対オリックス オープン戦 京セラドーム
オ|000 000 010|1
神|100 100 000|2

神:下柳−藤川−福原−渡辺−江草

オ: 岸田−吉野−川越−香月−本柳
――――――

“オープン戦終了”
本日、ペナントレースを前に最後のオープン戦を終えたタイガース!
いよいよ真弓阪神の船出となります。
ここまで8連敗と振るわなかった猛虎!本日の試合結果はいかがでしたでしょうか(^_^)

オリックスを京セラドーム大阪に迎えての虎の先発は髭武者下柳君です!
受けるキャッチャーはもみ上げ狩野君じゃないですか。
髭武者は毎回のようにランナーを出すも粘りのあるピッチングで、なんだかんだと3回を62球2安打無失点にまとめあげます。さすがですね〜開幕まで間に合わすところがお見事です。
猛虎花粉症だせんも本日は初回、内野安打のキャプテン赤星君を美化委員長関本が送り、新3番人間鳥谷君が変化球を上手く拾ってライト前に先制タイムリーヒット。09年の先制攻撃パターンを早速披露してくれました(^_^)
4回にはもみ上げ狩野君、ハッスル平野君、ボヘミアン葛城君と下位打線の3連打で追加点を取るなど9安打を放ちます。
4番DHで先発の兄貴金本も第3打席に中前安打。サプライズ新井君も連打で揃い踏み!
無難にまとめた髭武者の後を投げたのは、我等が火の玉球児様!WBCお疲れ様でした(^_^)
いつもは無走者でもセットポジションで投げるフォームをノーワインドアップに変えて、最速150/h の直球とフォークを交え、2三振を含む3者凡退で貫禄の内容を見せつけました。

試合は、前半のリードを守り切って2対1で勝利!最後はオープン戦勝ち収めとなり、指揮官もホットはできませんが、気持ちの切り替えにはなるでしょうね!
不肖『頑張れ阪神タイガース☆』にとりましてはやけになが〜く感じた三月でありましたが、いよいよ今週末より開幕ですね(^_^)
画像は本日好リードを魅せてくれたもみ上げ狩野君です!俺の存在を忘れるな〜って感じの活躍でした(^_^)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:狩野 恵輔捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月12日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝10敗2分け
[ 監督・コーチ ]


■2009/3/28 試合結果
対オリックス オープン戦 京セラドーム

神|000 000 021|3
オ|110 000 101x|4

神:安藤−アッチソン−ウィリアムス−石川−渡辺

オ:小松−ボーグルソン−山口−菊地原−加藤
――――――

“連敗の現実をしかと受け止めよう”
本日は京セラドーム大阪で行われた対オリックスOP戦。4番兄貴金本のところを加油!林君に置き換えてはいるものの、現状でのベストオーダーを組んでオリックスに臨みました。

猛虎花粉症打線の結果はいかがだったのでしょうか〜。
序盤からオリックス開幕投手が有力な小松投手の前にチャンスは築くもののあと一本が出ず苦戦。
投手を8番にしてラストバッターにハッスル平野君を起用する打線は、ポイントゲッターの前に3人置けるという構想のようです。考案者は虎の意地!和田打撃コーチ(^_^)
シーズン入っても、投手8番オーダーを組むのでしょうかね〜平野君がランナーに出て、リードオフマンキャプテン赤星君に繋ぐ!多彩な攻撃パターンに期待が膨らみます。

一方、阪神先発の安藤司令官は、初回に先制ソロを浴びるなど早々2点を失いますが、尻上がりに本来の粘りを発揮して5回を投げきりました(^_^)
球の切れ具合に指揮官も納得!事実上開幕投手が確定です。

試合は、終盤 脅威の追い上げ! 9回二死から代打の神様桧山様がライト前タイムリー安打で一度は同点とした猛虎でしたが、直後に5番手のナックル渡辺君が、サヨナラ長打を許して、悔しい悔しいオープン戦8連敗となりました。

まあ、たとえオープン戦といえども8連敗は確かに負け過ぎですね。誰よりもカッカ来ているのは真弓監督本人のようです。

画像は先日ご紹介いたしましたアナフレ猛虎会『球君命☆』さんから頂戴いたしましたポスターです(^_^)関西ならではのポスターですね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:真弓 明信監督

撮影:アナフレ猛虎会『球君命☆』

撮影日:09年3月22日

場所:阪神難波線駅構内

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:33 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会の皆々様
[ 29小嶋 ]

“世代交代を自覚せよ”
明日からのオリックス戦に向けて、今日は全体練習を行ったタイガース。
公式サイトにまたまた衝撃の発表がありました。
WBC日本代表として帰国したばかりのガンちゃん岩田君が左肩の痛みを訴え、左肩肩峰下滑液胞炎と診断されたそうです。
全治は未定らしく、しばらくノースローで回復を目指すとか。
ここにきてガンちゃんの離脱と、開幕前に暗雲たちこめる猛虎!
本日は不肖『頑張れ阪神タイガース☆』真弓タイガース2,009年シーズンにエールのコメントをさせていただきます。
今の猛虎はずばり優勝は厳しいのではと冷静に考えます。
真弓阪神の船出は順風ではなさそうですね。
昨年の9月に宿敵巨人に逆転された時のチーム力は、前半戦に独走していた猛虎とはまったく別チームのようでした。Bクラスのチームにも後半は苦しめられましたね。
その疲れがそのまま今春のキャンプに引きずっているのか?故障者が後を断ちません。

今シーズンの前半はかなり厳しい戦いを強いられそうな予感がします。
真弓監督自身も一番わかっているのかもしれません。今の若虎達が成長しなければ、猛虎の優勝はあり得ないと!
金本や桧山に継ぐ中心バッターの育成!不動のエースが安藤司令官であるならば、WBCに行くような若虎の新たなエース候補の台頭!
キャプテン赤星君に継ぐチームリーダーの育成と、もちろん走れる選手の台頭。
球児、ジェフに継ぐ若手のセットアッパーの育成。

いまの猛虎は昨年活躍した中心選手たちから、次世代選手への世代交代を考えなければならない初期段階にきています。おっと〜猛虎の要矢野様の後継者も大切ですね(^_^)
だからこそ、手探りで今シーズンは実戦で経験をつませながら、我慢の起用采配を強いられる、胃の痛くなるような試合が増えそうやな〜なんてこと申し上げて、大変申し訳ありません(-_-;)

本日ウエスタン・リーグの開幕戦が行われ、先発の小嶋君三回までパーフェクトの内容という素晴らしいピッチングを魅せてくれたそうです。
また、小生一押しの育成枠の特大冷蔵庫野原君がセンターバックスクリーンに3ランを叩き込んでくれたという嬉しい浜風の便りが聞こえてきました。

岡田元監督は前星野監督からの交代で遠慮がちな采配で苦しんだ04年でしたが、この苦しいシーズンを経験したからこそ不動の四番打者兄貴金本が誕生し、日本一のセットアッパーJFKも誕生しました。

真弓タイガースの門出は厳しいかもしれませんが、我ら虎党は信じてまっせ(^_^)
必ずや背番号72番が聖地甲子園で歓喜の胴上げをされる日がくることを!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:小島 達也投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝9敗2分け
[ 関本 ]

■2009/3/26 試合結果
対ソフトバンク オープン戦 福岡
神|201 000 000|3
ソ|101 111 00x|5

神:能見−藤田−江草−阿部
ソ:大隣−柳瀬−藤岡−神内−ジャマーノ
――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

ソフトバンク3連戦の最終戦。本日は虎の主砲兄貴金本が今日は四番・DHで先発出場です。1、2打席目は凡退しましたが、一死一、二塁のチャンスで回ってきた第3打席では、見事にライト前に初安打を弾き返しえくれました。
二走の美化委員長関本が本塁で憤死したため打点はつきませんでしたが、弾丸ライナーを放ってくれたんだろうな〜なんて想像しています。

さてさてその委員長関本君ですが、センター前ヒットのボヘミアン葛城君を一塁に置いて、ストレートを右中間へ運んでの同点タイムリー2ベース!昨日に続いての打点を挙げています。
キャンプ前半は快音がきかれませんでしたが、徐々にかな〜調子を上げてきました(^_^)
開幕先発ローテ入りを狙うは仕事人能見君!本日も安定感抜群で、6回を投げて許したヒットはわずか3本、毎回の9奪三振で1失点という内容はいいじゃないですか!
これは先発ローテーション切符を掴んだかな〜仕事人の斬り込み投法に期待しませう!


本日のコメントはお待たせいたしました。アナフレ猛虎会『応援団長☆』です↓↓↓
先日、真弓阪神へエールをのメールを頂いていたのにお返事忘れていて失礼しましたm(__)m
カーネルさん発見で、呪いの言い訳がたたなくなりましたね。私も願掛けで宣言します。長く伸ばしてケアも大変なうっとおしい髪を、日本一になるまで切らないと。 私の髪が、腰まで伸びる前に、是非優勝して欲しい。しかし!真弓監督は大好きなんですが、キャンプの時もいや〜な予感がしましたが、何だかモヤモヤした霧がたちこめているような・・・気のせいであって欲しい。まず、第一に私の心にわだかまりがあるのが、ファースト賢太郎。新井もそうだけど、去年賢太郎が腰を痛めたのはファーストを守った時。更に今年も股関節に痛み・・・ファースト守備との因果関係がないと言えるのか?WBCで村田が太腿裏を痛めたのも急にファーストやらせていつもと違う筋肉を使ったからじゃないかと疑ってます。もちろん素人の浅〜い勘繰りですが、モヤモヤ〜っとするのです。第二に、鳥チャン3番で絶好調ですが、真弓が解説の時、何度も「鳥谷を3番にすると面白い」と口にしていたし、とにかくその1点に固執して、その他のバランスが考えられてないように見える。新井離脱後、セカンド賢チャン、サード藤もっチャンの時も違和感あったなー。何
かコレっていう確信がないけど、不安いっぱいの船出に見えます。
まだまだ気になる所はありますが、キリがないので。ホントに呪いが解けたのか、ドッキドキですね〜!↑↑↑

有難うございます。さすがにお目の付け所が違いますな〜恐れ入りました(^_^)


リポーターアナフレ猛虎会『応援団長☆』

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:34 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝8敗2分け
[ 今岡 ]

■2009/3/25 試合結果
対ソフトバンク オープン戦 福岡
神|201 000 000|3
ソ|101 111 00x|5

神:金村曉−ウィリアムス−江草−アッチソン
ソ:ロー−柳瀬−三瀬−久米−ファルケンボ
――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

本日も福岡でのソフトバンク戦のマウンドに上ったのはエースの暁金村君!
前回の対巨人の無観客試合ではフォーム修正をして臨みましたが、力が入り過ぎて体が開き、ボールがシュート回転してしまったそうですね。
開幕ローテーション入りをかけての本日のマウンドでしたが、初回にいきなり与えた四球が失点に繋がったり、三回には先頭にソロ弾を浴びるなど、5回4失点。4本の被安打のうち3本は長打の内容におわりました。

エースの暁もさすがに無念さを滲ませていた模様!
長いシーズンですから、一日も早く縦縞勝利を掴んでもらいたいですね!彼ならやってくれますよ(^_^)
さて、攻撃陣は初回に先制点を挙げます!待ちに待ったこの男の一発です(^_^)
加油!林君に待望の2ランが飛び出しました!
なかなか取り戻せなかった林君本来のバッティングを、ようやく体が思い出したような素晴らしい弾丸ライナーの一発!
開幕に向け、林君のバットにエンジンがかかってきました(^_^)
また今日は、サプライズ新井君が五番・DHで、兄貴金本は代打で出場。“復活組”も、仕上げ段階に入ってきています!

今夜のコメントはアナフレ猛虎会『りんこ今岡☆』さんです↓↓↓
ご苦労様です。
開幕戦近づいてきましたね。
個人的には札幌ドームでの試合を心待ちにしているのですが・・・・・。
今年も北の仲間と叫んできます。
さて、なんとしても真弓監督には 今岡 誠をもう一度男にしてくれーって感じ。
それだけです。頼むーー。↑↑↑
有難うございます!忘れちゃいませんで〜天才今岡君も(^_^)
男は何人いてもいいもんです(^_^)目を覚ませ猛虎打線!


リポーターアナフレ猛虎会『りんこ今岡☆』

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:今岡 誠内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)オープン戦4勝7敗2分け
[ 集合画像 ]


■2009/3/24 試合結果対ソフトバンク オープン戦 福岡

神|100 000 000|1
ソ|000 000 040|4

神:久保−藤田−下柳−阿部
ソ:ホールトン−神内−水田−篠原−攝津
――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

WBC侍ジャパン連覇おめでとうございます!
素晴らしい試合に日本全国が盛り上がりましたね。本当に感動を有難う!

さて、我等がタイガースは今日からは対ソフトバンク、ナイトゲーム3連戦。初戦の今日、先発に立ったのはロッテから移籍の久保君です!
本人曰く調子はまだまだこれからとのことですが、5回を2安打無失点に抑える好投を見せてくれました!7奪三振の内容がいいじゃありませんか(^_^)これで先発ローテーション入りはほぼ確定かな〜ナイスピッチング!
さてさて、あいかわらずの猛虎花粉症打線の本日はいかがでしたでしょうか・・・?
ありゃ〜唯一の得点を挙げたのは、四番に入ったフルスイングだぜ桜井君でした。
一回表、先頭の赤星が内野安打で出塁すると、すかさず盗塁。関本の内野ゴロで三進した二死三塁の場面で、センターへタイムリーを放ちました。
開幕スタメンを、まだまだ諦めるつもりはないと言っている本人以上に、真弓監督は本当に我慢して彼を起用し続けているな〜と親心が伝わってきますね(^_^)
おやおや一人で4失点は髭武者下柳様!開幕まであとわずかですが、アラフォーリハビリトリオの先陣を切っての登場はドンマイ。
彼のことですから、開幕までに調整をしてくれることでしょう(^_^)

本日のコメントはアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです↓↓↓
祝、侍ジャパンWBCV2!

お疲れ様です。侍ジャパンWBC優勝おめでとう! バンザーイ×3! イチローほんまにようやった! 日本人で良かった! 韓国とやってあーしんどかった。これからを盛り上げるでえー!↑↑↑

有難うございます。
ところで
もし昨年虎が優勝して日本一になっていたら、もしかして侍ジャパン監督は岡田氏となり、今日のクローザーは球児君だったのかな〜なんて考えてしまうことは罪でしょうか〜(^_^)
球児君の勇姿をみたかったな〜
失礼いたしました(^_^)

リポーターアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:勝利のハイタッチ

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:59 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会の皆々様
[ 玉置 ]

”しっかり出直しだ”

今月10日のオープン戦、対オリックス戦で右ヒジを痛め、3イニングス目途中で降板したウインター玉置君の記事が公式サイトに掲載されていました。
軽症でいて欲しかったな〜の願いは裏切られ、“右ヒジ内側側副靭帯損傷”と診断されていたそうです。
正直言って、残念無念〜ってな気持ちでいっぱいです。小生は今年の成長株の一人として大いに期待を寄せていたのにな〜
実際、真弓監督はじめ首脳陣の評価は投手陣の中でも非常に高く、開幕1軍どころか先発ローテーションの期待も懸けられるほどだった玉置君!
そのウインター玉置君がようやくキャッチボールを再開しました(^_^)
一から出直しかもしれませんが、一昨年の山東投手のような悪夢に見舞われないように、充分に完治してからの復活を期待しようではありませんか(^_^)

さてさて今夜も真弓タイガースにエールのコメントは、アナフレ猛虎会『赤い彗星☆』さんです↓↓↓こんにちは(^o^)
この春は3人の子供達が揃って卒業の我が家!毎日がバタバタでWBCもゆっくり観れていませんが…:->

12日に長良川球場で行われた中日‐広島のオープン戦に行ってきました(^_^)

喜田・赤松両選手が観たくて…なんですけどね!
大味な試合でしたが楽しめました(^_^)

では門出に向けて… 真弓監督の元、形に拘らないバリエーション多彩な攻撃を期待しています(^o^)
"足"を存分に使い、かき回して欲しいです(^_^)
勝っても負けても…の私ですから今年もとことん付いて行きます(≧ー≦)v↑↑↑

有難うございます。

まったくもっておっしゃるとおりでございます。今年こそキャプテン赤星君が走りまくって盗塁王を奪還してほしいもんですが、できれば同じチーム内でも盗塁数を争うくらいの走れる真弓野球を期待したいもんです!

勝っても負けてもタイガースが好きやねんですね(^_^)


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:玉置 隆投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎オープン戦4勝6敗2分け
[ 下柳 ]

■2009/3/22 試合結果
対広島 オープン戦 広島
神|001 020 000|3
広|000 003 000|3
神:石川−阿部−金村大−江草
広:前田健−青木勇−上野−林−梅津
――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

春の嵐に見舞われた関東地方でしたが、本日広島では1,957年からカープの本拠地として使用されてきた広島市民球場のラストゲームが行われました。
球場は真っ赤に埋め尽くされ、ファンは長年親しんだ球場との別れを惜しんでいましたね。
カープさんは白を基調にした新しいユニホームをこの試合で初めて身に着けてプレー。

小生にとりましては、やはり黄金時代の強かった赤ヘルカープ時代の印象が強いですが・・・
さて試合の方ですが、本日も猛虎打線は湿りがち(^_^)石川君が一発をくらったものの、6回を投げて被安打3のピッチングはまずまずではないでしょうか(^_^)
まあ広島市民球場最終戦でしたから、ある意味勝利にこだわってはいなかったといたしましょう。前広島でプレーした兄貴金本や、サプライズ新井君が出場できなかったことが、何よりさみしいかな〜
さて、本日のコメントはお久しぶりですアナフレ猛虎会『髭武者に魅せられてby fuaki☆』さんです↓↓↓
おはようございます。 春の嵐ですね。 でも、もうすぐそこに 球春が・・・ 嬉しい、嬉しい春です。 虎戦士のアラフォートリオはそれぞれがそれぞれの故障のメンテナンスを終え 多少の不安を残すも 金本&矢野&下柳トリオは2,009年のシーズンも気迫というオーラを背に纏い優勝目指して若虎たちを引っ張って導いて下さるでしょう期待しています そして個人的には セッキーも高橋 光さんも職人技を磨いて もちろん 男 新井さんも兄貴・金本さんに追いつけ追い越せで活躍を期待しています

私が一等好きな阪神甲子園球場で このシーズン虎ファンによる 勝利の歓喜の六甲颪♪が新しく生まれ変わった甲子園球場に何度も何度も響き渡りますように・・・ そして秋には虎戦士たちと共に歓喜の涙を流せますように 目指すは  リーグ優勝

頑張れ 阪神Tigers   
 by fusaki
↑↑↑
有難うございます。
髭武者下柳君は先日鳴尾浜で走塁練習中の高橋光君を捕まえて、フリー打撃にサプライズ登板して初実戦に備えたそうですね(^_^)ブルペンと合わせて今シーズン最多の約150球を投げ、フォーク、シュートなど全球種を試したそうな。そろそろオープン戦マウンドの勇姿にお目にかかれそうです!

リポーターアナフレ猛虎会『髭武者に魅せられてby fusaki☆』

文献:阪神タイガース公式サイト

画像:下柳 剛投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:埼玉西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝6敗1分け
[ 桜井 ]


■2009/3/21 試合結果
対広島 オープン戦 倉敷
神|000 100 000|1
広|100 100 000|2

神:福原−ウィリアムス−アッチソン−江草
広:長谷川−小松−ドーマン−シュルツ
――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”
本日は倉敷でのカープさんとのビジターとしてのオープン戦でした。映像もなくスコアーだけを頼りに投稿いたします(^_^)
虎の先発は復活をかける福原隊長です。
5回を投げて3安打4三振で自責点は2。まずまずのできなんでしょうか。四球が二つもあったことが本人にとっては不本意ではないかな〜って感じですね。
その後のピョン吉ジェフ君や魔術師アッチソン君、牡丹餅江草君も被安打はされても危なげないピッチング!
結局隊長の自責点2が響き、猛虎打線はフルスイングだぜ桜井君の犠牲フライの1点のみとはまたまた寂しい限りの敗戦となりました。
やっぱり加油!林君のスランプがちと心配かな〜って感じですね。昨年より構えた時のバットの高さが低いような気もしているのは気のせいでしょうか?
まあ開幕の相手でもありますから、皆牽制しあっての大人しい試合であれば越したことはありませんが・・・
さて本日も真弓タイガース開幕にむけて、アナフレ猛虎会のメンバーのコメントをご紹介いたします。
北の大地からアナフレ猛虎会『ひ〜やん☆』さんです↓↓↓

いつも楽しみに拝見させては頂いているのですが楽しませていただいている
ばかりでホントすみません。
実はまだ全然野球モードにも入っておりませんで、
来週月曜日に北海道のタイガース戦のチケット発売だったりするので
そろそろとは思っているのですが何せ能力不足により、
仕事に家事に大変でして...とはいいつつ、札幌シリーズの際のホテルは
ちゃっかり予約済みでした〔笑〕
真弓監督ってまだ私の中ではピンときていないといいますか、
真弓さんって感じで選手のイメージの方が強いです。
甲子園は真弓ダンス禁止の様ですが札幌は聞いてないので
稲葉ジャンプに対抗しちゃったり出来ますね〔笑〕
今年も時間を見つけてぼちぼち遠征したいと思います。
呪いのとけた今年こそ日本一幸せな年になると信じています。↑↑↑

有難うございました。是非とも札幌ドームでの真弓ダンスを楽しみにしています(^_^)


リポーターアナフレ猛虎会『ひ〜やん☆』

文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桜井 広大外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:埼玉西武ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝5敗1分け
[ 18球児 ]

■2009/3/20 試合結果
対巨人 オープン戦 高松
広|214 100 010|9
神|002 000 000|2
広:大竹−ドーマン−シュルツ−横山−永川
神:安藤−藤田−能見−渡辺

――――――

“拝啓アナフレ猛虎会の皆々様”

本日は高松サーパス・スタジアムでの対広島オープン戦でした!しかし結果は完敗。
しかも先発の安藤司令官が、3回無死に打球を左足くるぶし付近に受けて降板するアクシデントに見舞われるなど・・・もう冷や冷やの一日でしたね。
とにかく軽症であることを祈るばかりです。
試合の方ですが、坂君が3回に逆風をついてライトへ三塁打を放ったのが唯一の見せ場だたかな〜投手陣は司令官降板後に緊急登板した太陽君が3ランを浴びるなど、一方的な展開となって甲子園開幕戦の相手となる赤ヘルさんに9対2と完敗を喫しました。
3番手で投げた仕事人能見君は、ソロ本塁打による1失点はありましたが、まずまずの内容です。
さてさて、侍ジャパンのほうは、4たび韓国と激突した日本は、6対2で前回の雪辱を果たして1組1位での通過を決めましたね(^_^)
9回4点リードでクローザーの我等が球児君が遂に登板!1安打を許すものの、しっかりと無失点で抑えてくれました。
世界連覇に挑む日本のクローザーとして、火の玉が次回はロサンゼルスの準決勝で、野球の発祥国米国と対戦します!

本日は真弓タイガース開幕にむけて、アナフレ猛虎会のメンバーのコメントをご紹介いたします。
まずは『球君命☆』さんです↓↓↓
お久しぶりです
関西では本日から阪神難波線が開通しなんと三宮(神戸)〜奈良まで一本でいけることに!そのCM☆なんと真弓監督が「阪神新線力」ってフレーズでユニフォーム姿で出演されています すごいでしょ(><)

甲子園球場もピカピカ新しくなり、なんか嬉しいデスね今のところ、私がnew甲子園へ行けるのは4月15日の中日戦☆
新井クンも開幕間に合うかな?WBCも閉幕していて球児クン、岩田クンもの姿もみたいものですね…

今年もできる限り 甲子園へ、他球場へも足を運びたいと…
もちろん虎戦士、タイガースを応援に!
今年こそは優勝です☆☆↑↑↑

有難うございます!リニューアル甲子園での応援頑張ってください(^o^)


リポーター:アナフレ猛虎会『球クン命☆』

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり251
[ 新井 ]

“いよいよ真打が登場”

連休直前の木曜日。近畿地方のトップを切って、京都では早くも桜の開花宣言が発表となりました。東京の桜も早く咲かないかな〜アナフレ猛虎会の皆々様は花粉症大丈夫ですか!(^^)!
さて本日も甲子園室内で練習を行なった猛虎ナインですが、20日のオープン戦対広島カープに出場するメンバーはその後、高松へと移動しました。
週末からは、ブラウン監督率いる赤ヘルさんとの中四国シリーズ3連戦です!
昨年赤ヘルさんに移籍した赤松選手や喜田選手は元気かな〜なんて懐かしむ今日この頃でございます。
ところで、そろそろアラフォー様の勇姿をとおもっていましたが、矢野様、金本様らベテラン勢の合流時期は、開幕が近づいて徐々に体制が整ってきている模様です!(^^)!
真弓監督も開幕ヤクルト戦への準備として、ベストメンバーで戦うのは最後の2試合になるとの方針を示されました。
っとなれば、28日からのオリックス2連戦京セラドーム大阪あたりで、別メニュー調整中の兄貴金本、サプライズ新井君も守備位置について出場する見通しになります。
兄貴金本は早ければ22日広島戦にもDHや代打としてオープン戦に出場する可能性があり、右前腕の負傷で離脱した新井君はすでにティー打撃を再開しているとか。
順調ならば24日からのソフトバンク3連戦ヤフードームでの復帰が見込まれそうです。

そして猛虎の要矢野様は、21日広島戦で実戦復帰予定となり、残すは髭武者の実戦登板予定を待つばかり!
どうやら28日には開幕オーダーが勢ぞろいで守備につくことになりそうです。

さて、米サンディエゴで開催中のWBC二次ラウンド。準決勝進出&大会生き残りを懸けて敗者復活戦は、侍ジャパンが中盤から主導権を奪い5対0で完勝!
ファイナルステージとなるロサンゼルスへの切符を手にしました。
出番の無かった火の玉球児君と、ガンちゃん岩田君が遂に韓国との4度目対決に挑みます!
世界の舞台に猛虎の守護神と若きエースがいよいよ登場ですね〜!(^^)!がんばれ〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 浩貴内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり250
[ 関本 ]

“奮起せよ猛虎打線”

本日のWBC日韓対決は随分と盛り上がりました。侍ジャパンは崖っぷちですね。
8回のピンチに救援登板したガンちゃん岩田君が連続四球で痛恨の押し出しダメ押し点を許して無念の降板となりました。やっぱり緊張して固くなっていたかな〜ドンマイだぜガンちゃん!我等が火の玉球児君の出番はありませんでしたが、侍ジャパンは敗者復活戦に回り、再びキューバと対戦します。ガンちゃんと球児君は世界の舞台でとにかく経験を積んで、人間的にもさらに大きくなって堂々と帰国してもらえれば充分って感じでございます!(^^)!頑張れ〜!

さて、選抜高校野球大会の甲子園練習が始まり、猛虎ナインはこの日は室内で投手の指名練習が行われました。
ファームは教育リーグの試合で福岡ソフトバンクと対戦。オープン戦も残り少なくなって開幕ローテ候補の投手に与える登板機会が限られる事から、真弓明信監督は、ファームの試合を活用する事を明言。昨日先発した久保君が5回を3安打無失点と若鷹打線を封じる好投を見せて、首脳陣を喜ばせています。

そしてこの福岡遠征には、WBC台湾代表からチーム復帰後なかなか調子が上がって来ない加油!林君も参加。彼が本調子になれば、若虎打線に迫力がついてくること間違い無ですね〜期待しませう。
最後にタイガースファンを喜ばせてくれているのは、闘魂賢太郎君です!
阪神甲子園球場より、賢太郎君を「甲子園美化委員長」に任命すると発表されました。

今後、美化を呼びかけるポスターなどに登場もするとか!(^^)!
また同日、阪神甲子園球場はコラボレーション弁当第6弾として、「セッキー幕の内弁当」の発売が決定しました。さらに嬉しいことは、関本選手弁当付き入場券の発売とは美味しい企画でございますね〜!(^^)!もれなく「オリジナルチケットホルダー(非売品)」もプレゼントの特典つきとか!(^^)!
こりゃ〜賢太郎ファンにとってはたまらない企画でございますね〜応援団長☆様!

リニューアル甲子園名物となる闘魂賢太郎あらため、関本美化委員長様と呼ばせていただきます。

いずれにしても、人間鳥谷、兄貴金本、サプライズ新井君の本命クリーンナップに、古スイングだぜ桜井、加油!林、怪力メンチ、この美化委員長関本君が本調子になれば、もう迫力不足の打線とは呼ばせませんね〜代打の神様桧山様、仏様高橋光君、ボヘミアン葛城君等など、これだけのメンバーがいるじゃありませんか!
猛虎打線の牙が磨きに磨かれてきての開幕はもうすぐです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり249
[ 桧山 ]

”ニュー甲子園チーム『第1号』”

本日も訳ありの甲子園での練習試合は、3対3の引き分けに終わった竜さんとの練習試合でした。課題と共に収穫も多い内容だった模様!(^^)!

先発は脱一発の健太阿部君でした。2回に四球を足掛かりに痛打を浴びる悪い展開で3点を先制されますが、その後は立ち直り4回83球を4安打3失点で投げ終えました。
ともかく健太君はホームランを打たれなかった点でまずまずではないでしょうか!

さてさてまだまだ迫力不足の猛虎打線ですが、本日も序盤のビハインドをじわじわと反撃していく展開に。
失点直後の2回裏には、5番DHの神様桧山君が、右翼ポール際へ飛距離十分のアーチを放ちました!(^^)! 甲子園で一番長く現役プレーしている男が、リニューアル一号とは幸先が
いいじゃありませんか!しかも浜風を押しての左打者のホームランだからこそ真価が伺えます!(^^)!

真弓明信監督も最敬礼で、シーズンでの『代打の神様』に絶大な信頼を寄せてくれることでしょう。

その後は、9番サードで先発出場のモンキー藤本が、連続タイムリー打を放っての大活躍!モンキーは好調ですね〜見違えるほど活き活きしています!3打数2安打2打点の活躍でした。
そして最後は12日に入団発表したばかりのはじめましてジェン・カイウン君が、5回リリーフで日本デビュー! 1イニング13球だけのピッチングでしたが、3者凡退に抑えるプチアピールに、首脳陣は球威、制球力、球種において合格点をつけた模様です。

先の久保投手しかり、あらたな戦力が加わったかな〜ジェン君 にも期待が持てそうな感触でございますです。

まあ本日は桧舞台桧山様に一発が飛び出したということで!(^^)!
しかしまあ練習試合にしてはもったいない内容ですがね〜公式戦を前に、ニュー甲子園ではじけるのは、高校球児が先でございました。
未来の猛虎戦士がまずはニュー甲子園ではじけます!(^^)!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会の皆々様
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]

”新甲子園球場お披露目”

本日リニューアル工事後の甲子園球場で、初の練習試合対巨人が一般非公開???で行われました。どうして非公開なのかな〜とブー垂れているのは小生だけではないと思いますが! さてその練習試合は本日5番に座った怪力メンチ君がチャンスに勝負強い打撃を見せて、4打数3安打5打点の大暴れだったとか!(^^)! 不振脱出へ結果が出た事に和田打撃コーチも胸を撫で下ろしていたんじゃないかな〜!(^^)!光景が浮かびますね。 まだまだ日本の投手のハイレベルな投手との対決はこれからでっせ!まあ結果がでたことはまずは良しとしておきませう。 虎の先発はエースの暁金村君ですが、下位打線に手痛い2安打ずつを浴びて4回を7安打3失点の内容だったとか。ひたすら反省の弁です。なにやらフォーム改造にも取り組んでいるようですが、開幕までの調整に余念がありません。

そしてこちらも復調の兆しは、6回から3番手で最後まで完了したのが福原隊長です! テンポのイイ本来の投球で3イニングは無失点に抑えたものの、9回甘いスライダーを捕らえられて手痛い2点本塁打を許し、課題を残す結果となりましたが、前回よりは一段と調子を上げてきたことは一目瞭然のようですね。

試合は、8対5で猛虎が快勝しました!
練習試合とは言え、巨人戦の白星をファンの皆さんと一緒に喜びたかった猛虎ナインでした。まったくですよ!(^^)!

さて今夜はアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんからのコメントを頂戴いたしました。↓↓↓ お疲れ様です。今日、阪神タイガースオリジナルDVDブック猛虎列伝を購入しました。早速、DVDを見てやっぱり85年日本一のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発は何度見ても凄い。今年もこの様な勢いがあって欲しいと思います。↑↑↑


有難うございます! 今年もどっかの球場で三連発にお目にかかりたいもんですね!(^^)! ちなみに2003年の三連発は小生息子と浜スタで目撃!応援団長も目撃しました!(^^)! しびれましたよほんまにあんときゃ!(^^)!

画像:阪神タイガースオリジナルDVD 猛虎列伝

撮影:『桧山を信じろ☆』

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝4敗1分け
[ 45清水 ]

■2009/3/15 試合結果
対巨人 オープン戦 スカイマーク
巨|000 001 100|2
神|000 000 010|1

巨:グライシンガー−上野−藤田−豊田−越智
神:能見−杉山−上園

――――――

“価値ある敗戦”

快晴のスカイマーク・スタジアムで行われたオープン戦。昨季球史に残るデッドヒートを繰り広げた巨人との今季初対決とあって、日曜のスタンドは大盛況でした〜なんて公式サイトに掲載されていましたが・・・実は球場内は空席でいっぱい!(^^)! 羨ましい限りでございます。

さて、虎の先発は仕事人能見君です!今年は見違えるような成長がうかがえますね。フォーム改造が効を奏したのか、変幻自在のピッチングで4つの三振を奪うなど、3回34球を投げ1安打無失点の好投を見せてくれました。
今季は、リリースの位置を変えて色んな角度から投球する事に取り組んでいますが、横手から投げて打者が戸惑うシーンもあり、手応えは十分ですナイスピッチング!(^^)!
左の先発候補として大きく前進です!

その後を継いだのはミスタールーキー上園君とお杉でしたが、それぞれ3回1失点と課題を残したとは言え、なかなか球は走っていましたね〜厳しいコースをついていたし、粘り強い投球で大量失点にならなかった辺りを指揮官も高評価しておりました。

宿敵の先発はとにかく虎キラーのグライシンガー投手です。

今年も苦しめられそうな雰囲気ですね〜あと一本がでずなかなか得点に繋がりません。しかし8回に豊田投手から今季絶好調の人間鳥谷君がレフトにソロ本塁打を放って反撃しますが、時すでに遅し。2対1で惜敗しました。


怪力メンチ君や加油!林君に元気がないのが心配ですが、本日の最高の収穫は先発マスクの清水君でしたね〜!(^^)! グライシンガー投手から2安打を放って猛アピールもさながら、なんと言っても投手戦をモチーフしたリード面ではないでしょうか!

本日の辛口解説者の一枝氏も絶賛!

巨人打線は主砲ラミレス選手や李選手も出場するほぼベストメンバーが揃う中での2失点ですから、満点とはいえませんが上出来ではないでしょうか。
やはり点を取られないピッチングをかもし出す配球面が理にかなっているんでしょう。

小宮山君と岡崎君とそれぞれの持ち味が出てきてますね〜楽しみです!
今日は価値ある敗戦でした!(^^)!

文献:阪神タイガース公式サイト

画像:清水 誉捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦4勝3敗1分け
[ ジェフ・ウイリアムス ]


■2009/3/14 試合結果
対埼玉西武ライオンズ オープン戦 スカイマーク
西|014 000 101|7
神|111 000 000|3

西:西口−ワズディン−グラマン
神:安藤−藤田−ウィリアムス−アッチソン−阿部
――――――
“スピード感にレベルアップをみた”
昨季の日本一・埼玉西武とのオープン戦は、開幕投手の大本命!安藤司令官が先発しました。
この日はスパイ撹乱投法でしょうか?毎回安打を浴びて走者を背負う苦しい展開。3回には連打を浴びるなど、4回、88球、9安打5失点で降板しました。

今日は悪いところが出たと本人は反省コメントでしたが、今日は腹八分目の投球ではないかな〜と!(^^)!もう他球団のスコアラーがスパイに来ている昨今ですから、目くらましといきましょう。

対象的だったのは、3番手に登場のピョン吉ジェフ君です!
今季の実戦初マウンドでしたが、6回の1イニング、17球で奪三振2、与四死球1の無安打無失点で試運転を完了してくれました!(^^)!
球速もMAX149/hがでるなど、例年になく仕上がりは順調のようですね。
アドレナリンが今日は出すぎたとのコメントは、レギュラーシーズンのように口を尖がらせながらシューシュー言いながら投げてくれました!(^^)!
ナイスピッチング!

さて、相変わらず迫力不足を感じさせる猛虎打撃陣ですが、本日はキャプテン赤星君がタイムリーを含む3安打を放つなど、チーム全体で10安打を放ちました。
結果は西武のベテラン西口投手から3回まで毎回得点を奪った後は、外国人投手陣に抑えられて、7対3で敗れましたが、スピード感あるプレーに野手陣の成長を感じておりますです。
キャプテン赤星君は申し分ありませんが、その他の選手の走塁面や、岡崎君の強肩等など、ここにきてモンキー藤本君が本塁クロスプレーの際に捕手と接触がありましたが、まだまだスライディングの練習不足のような気がいたしますね〜
筋肉マン桜井君も当たりがでてきて、あとは加油!林君に一発が欲しいかな〜
打点不足解消を急ぎませう!


文献:阪神タイガース公式サイト

画像:ジェフ・ウイリアムス投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^.^)雨天中止
[ ]

■2009/3/13 試合結果
対埼玉西武ライオンズ オープン戦 皇子山
雨天中止
――――――
“ようこそ阪神タイガースへ”

本日、滋賀(大津)・皇子山で予定されていたオープン戦対埼玉西武ライオンズは、残念ながら雨天中止となりました。

本日の先発予定だったエースの暁金村君は、昨年 登板目前に故障発生で投げる事が出来なかった因縁のマウンドだけに、2年連続の『お預け』となりました。
しかし先日の東京ヤクルト戦では、3回を投げて無安打無失点。ここまでの仕上がりは順調に来ています!(^^)!
移籍2年目の開幕ローテ奪取へ向けての挑戦は続きます!
さて、前日、母国台湾で入団会見をしたばかりの鄭 凱文君が来日しました。早速、鳴尾浜で汗を流しまし、ブルペンでも軽く投球練習を行なうなど、勢力的に縦縞スタートをきりました。
母国台湾では、あらゆるメディアが取材に駆けつけるジェン・フィーバーを巻き起こしており、何としても国民の期待に応えたいところだそうです。
簡単な経歴を調べてみました。

台湾・南英商工在学中の2005年、AAAアジア野球選手権に台湾代表として出場。
2007年と2008年にはハーレムベースボールウィークに台湾代表として出場。
台湾・文化大在学中は北京オリンピックに台湾代表として出場。8月14日の対日本戦で最後の投手として登板し、3分の2回を投げて3四死球、2被安打、2失点。

本年、第2回WBCの台湾代表候補に挙げられた中、同年2月3日、阪神の春季キャンプにおいて入団テストを受け、キレのあるストレートと多彩な変化球が評価されて見事合格しました。
3月4日正式契約が発表。

背番号64。

今年のワールド・ベースボール・クラシックでは、初戦の韓国戦で、1  2/3イニングを無失点に抑えました。

最速151km/hのストレートと鋭いスライダーのほか、カーブやチェンジアップなども投げる本格右腕ですね。

昨年のドリカムバルディリス君についで、ジャパニーズドリームとなるか!(^^)!
投手は何人居ても余ることはありません。

またまた先発ローテーション争いに好投手出現か!
オープン戦出場を楽しみにさせていただきましょう!(^^)!


文献:阪神タイガース公式サイト

画像:ラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年8月8日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり248
[ その他 ]


“猛虎ナインが新聖地にやってきた”

リニューアル!甲子園に猛虎ナインが帰ってきました!(^^)!
本日正式なお披露目を前に、猛虎ナインが改装した阪神甲子園球場で初めて練習を行いました。新しい銀傘など、すっかり模様替えしたスタンドの風景に選手からも思わず、驚きの声がでたそうな〜。いやはやあの迫力ある球場が懐かしいな〜はやく聖地に行きたいですね〜!(^^)!

さて、フリー打撃のトップには、兄貴金本と怪力メンチ君が登場!
気持ちよく右に左に打ち分けながら、さっそく新甲子園球場を満喫していたとか。観客のいない甲子園球場は、心地よい快音が鳴り響いてるんでしょうね〜これも一度は味わってみたいな〜と、夢のような願望を抱いておりますです。

怪力メンチ君にとってはグラウンドの特徴を把握することも重要な練習です。外野のポールにラバーが付いてないと見るや、早速、監督にクッションを巻くようリクエスト。山脇コーチの指南で、外野守備の際に注意すべき風の特徴をアタマに入れるなど、精力的に動き回っていたそうな。
なかなかバッティングだけではなく、守備でも意欲満々なところがいいじゃないですか。

小生のこれまた勝手な願望ですが、昨年打者としては揮いませんでしたが、フィーディングはお見事だったフォード君と、ここ一発の長打力を秘めたスペンサー君とをたして二で割ったような選手として活躍してくれればな〜と何の根拠もなく、これまた願望を抱いておりますです。

真弓明信監督も、実際にスタンドまで足を運んでの第一印象に感激のようですね。こんな球場で指揮をとれることに開幕への更なる意気込みを感じておられました。

さて、本日台湾、台北市内の台北西華飯店で、鄭 凱文(ジェン・カイウン)投手の入団記者会見が行われました。
WBC台湾代表として共に戦った加油!林君とドラフト1位ルーキーの蕭君を加えて猛虎の一大勢力となりそうな『台湾3兄弟』がここに誕生です!
兎さんにはほんまにものすごい韓国の大砲が活躍していますが、猛虎縦縞台湾三兄弟こそ是非ともこの聖地甲子園で伝説となるような活躍をしてほしいとおもっています!
本日はなにやら願望ばかり述べまして、大変失礼いたしました!(^^)!
ではこのへんで


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:阪神甲子園球場

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日


☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^)オープン戦4勝2敗1分け
[ 江草 ]


■2009/3/11 試合結果
対楽天イーグルス オープン戦 スカイマーク
楽|011 001 000|3
神|100 022 00x|5

楽 ラズナー−佐竹−グウィン
神 石川−リーソップ−江草−桟原−藤田
本塁打 桜井
――――――

“チャンスを逃がすな”
本日は野村イーグルスをスカイマークに迎えてのオープン戦は、肌寒い中で始まりました。先発したプリンス石川君は2回無死満塁のピンチを1点にしのぐ粘りを見せますが、前回の登板に続きピリッとしない内容にひたすら反省です。
ため過ぎて力がボールに加わらなかったとのコメントは、小生のような素人には理解できないハイレベルな内容です。久保コーチとしっかりピッチングを振り返っていました。

マスクを被った太一岡崎君は、この試合でも強肩で盗塁を阻止。準備だけはしっかりしようと思っていたとのコメントは、福本氏も絶賛!またまたポスト矢野にむけて首脳陣の評価が日に日に高まっています。このチャンスを絶対逃がすなよ〜太一君!


さてさて猛虎打線のほうですが、キャプテン赤星君の盗塁などで作った一死3塁の好機に、きっちり人間鳥谷君が左中間二塁打で走者を還して先制。5回には、出ましたね〜フルスイングだぜ桜井君がレフトへ待望のオープン戦1号本塁打を放ちました!(^^)!
かしかし・・・コメントにちと問題が・・・追い込まれていたんで思い切って行きました。)コンパクトに行こうと…ありゃ〜コンパクトは禁句ですよ桜井様!(^^)!
まあ本日は岡田さんが解説でなくてよかったですね〜ナイスバッティング!

この他にも、ハッスル平野君が相変わらず好調ですね〜また、怪力メンチ君が敵の意表を突く盗塁を決めれば、坂君がマルチ安打を記録するなど、打線もつながって5対3で快勝です。


本日のサブタイトルは“チャンスを逃がすな”です

 サプライズ新井君の故障で開幕サード争いに浮上して来た坂君、玉置君の故障によって急遽登板チャンスがめぐってきた、太陽藤田君!
そして久保田君の長期離脱で中継ぎではありながら本当にナイスピッチングを続けてくれておりますのは、元祖牡丹餅江草君ですね。
先発ローテに大抜擢の可能性もありまっせ。っとなれば最後に投げたサジキーにも中継ぎのチャンスがめぐってきます。
このチャンスを絶対に逃がすな〜弾けよ!猛虎ナイン!(^^)!

文献:阪神タイガース公式サイト

画像:江草 仁貴投手(左)

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月6日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^)オープン戦3勝2敗1分け
[ 57岡崎 ]


■2009/3/10試合結果
対北海道日本ハム オープン戦 スカイマーク
日|200 000 000|2
神|002 100 03x|3

日: 榊原−豊島−星野
神: 福原−玉置−藤田−久保

――――――

“新戦力に期待する”

快晴のスカイマーク・スタジアムで行われた北海道日本ハムとのオープン戦。こんな野球日和にスタンドはガラガラで羨ましい限りですが、まあ、猛虎打線は本日の天候とはうってかわって湿っておりました〜7回までノーヒットと完璧に抑えられてしまいます。
しかし、やっぱりこの男ですかね〜天才今岡君のチーム初安打が8回裏に飛び出せば、本日5番指名打者の怪力メンチ君が、レフトスタンド中段へ運ぶ豪快なOP戦1号3点本塁打を放ち、シーズンさながらの鮮やかな逆転劇を演じました!(^^)!

このところやや低調だったメンチ君でしたが、劇的アーチにやや興奮気味のベースラン。打って当然というような顔を早く見てみたいもんです!(^^)!まあとにかく一発が出たということはいいことで、マンツーマン指導の和田コーチも嬉しかったでしょうね!

さてさて、先発ローテ入りを狙う本日の先発は福原隊長ですが、立ち上がりに先制二塁打を浴びるなど、2失点の登板でした。すぐ修正して本来の投球で予定の3回を完了しましたが、まだまだ笑顔は見られませんでした。再びの出直しです。

しかし7回には、千葉ロッテから移籍したばかりのはじめまして久保君が注目の初登板!最終回には一死3塁の大ピンチを切り抜けて、3回1安打無失点は、オープン戦ではありますが、早くも縦縞初白星を挙げてくれました!(^^)!
それでも本人は至って謙虚なコメントは、最悪の内容で、球が真ん中真ん中へ集まり過ぎたことや、もう少し外へ広げて行かないと、とひたすら反省の弁であったとか。
コントロールはともかくとして、躍動感溢れる見事なピッチングを披露してくれましたね〜真弓監督もニンマリでしょう。大いに期待が持てそうな新戦力です。
おっとと〜久保投手をリードした太一岡崎君も忘れちゃおりまへんで!
貴殿もしっかり09年の新戦力としての活躍が期待できそうです!(^^)!

ここにきてサプライズ新井君の右腕痛や、本日の玉置君のアクシデント等など、とにかく故障が最大の敵です。公式戦ではないから無理するな〜と求める方が酷なのかも知れませんが、とにかくこれ以上のアクシデントをおこさない、充分なウォーミングアップを怠らないことを願ってやみません。


文献:阪神タイガース公式サイト

画像:岡崎 太一捕手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:09年2月3日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:34 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり247
[ 下柳 ]

“ベテランも順調な仕上がり”

本日はチームとしては、野手陣が原則休み。甲子園の室内練習場で、投手だけの指名練習が行われました。
思えばあの横浜のエースであった番長三浦投手獲得失敗から暗雲が消せなかった猛虎首脳陣でしたが、3月の声を聞いて成立したトレードで実績のある久保康友投手が加入したことは、チーム内に相当な刺激を与える結果となりそうです。

ここにきて一層激しさを増してきた先発ローテーション争い。
現段階では、2年連続開幕投手が濃厚な安藤司令官とベテラン髭武者下柳、WBC日本代表であるガンちゃん岩田君の3人は当確と目され、残る枠を福原隊長、ミスタールーキー上園君、プリンス石川君、ウインター玉置君、オセロ白仁田君らが争う熾烈な展開となっていますね。

アナフレ猛虎会の皆々様の一押しはどちら様でしょうか。

一昨年のシーズンを終えた当時の岡田元監督が秋季キャンプでガンちゃんを一目みただけで、これはいけると確信してから、あれよあれよと頭角を現し、今や侍ジャパンの代表になったガンちゃんの猛虎ドリームが、本年もおめにかかれますでしょうか?


さてさて、昨年11月に右ヒザ手術を行い、キャンプ中も慎重に調整を続けて来た男と言えば髭武者下柳君です。
今月に入ってフリー打撃に登板。徐々に実戦モードに近づいていますが、8日には鳴尾浜で良妻矢野君、神様桧山様、仏様高橋光君を相手に76球を投じ、健在ぶりを印象付けた40歳左腕が、5年連続の二桁勝利を目指して、仕上がってきました。
解説者岡田前監督が、とにかくブルペンで見ていてまず使いたくないのが下柳だが、それでも試合に出ると勝つ!だから監督は使い続けルンよ〜と岡田節炸裂のコメントを言わしめたアラフォー下柳君!
昨シーズンの後半に巨人との天王山東京ドームで打ち込まれた髭武者の姿が忘れられません!
並み居る強打者をのらりくらりと切りきり舞いさせるクレーバーなピッチングを今年も楽しみにしておりますです!


WBC東京決戦では我らが球児君がセットアッパーとして登場してくれました。惜しくも韓国には惜敗となりましたが、球児君にとっても飛躍のデビューマウンドでしたね。

今年の猛虎投手陣もまた一段と鼻息が荒くなってきました!(^^)!楽しみです〜


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:下柳 剛投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月5日

場所:Kスタ宮城

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎オープン戦2勝2敗1分け
[ 桟原 ]


■2009/3/8 試合結果
対東京ヤクルト オープン戦 倉敷マスカットスタジアム

ヤ|000 000 000|0
神|002 100 02x|5

ヤ:李恵踐−佐藤−高市
神:安藤−金村曉−阿部−桟原

――――――

”プレ開幕戦に快勝”

曇り空の下で行われた対東京ヤクルトとのオープン戦は、羨ましいほど空席の目立つ倉敷マスカットスタジアムで行われました!(^^)!
虎の先発は2年連続開幕投手が確実視されております〜安藤司令官が登板!
WBC代表の青木選手以外は殆どベストオーダーを組んだ燕打線に挑みます。
初回は走者を出したものの、後は3者凡退で片付けて、3回を36球、被安打1・奪三振2・与四死球1というまったく危なげない内容!(^^)!
それでも今一番調子を落としている時期だとは本人談ですから恐れ入ります。オープン戦初登板を無難にこなしました。

さて、迫力不足の猛虎打線ですが、キャプテン赤星君が内野安打と盗塁で揺さぶれば、OP戦好調のハッスル平野君が2打席連続タイムリー打で崩すなど、とにかくスモール野球が顕著な攻撃陣です。しかし本日4番に座った天才今岡君も2安打と気を吐き、下位を打つのはフルスイングだぜ桜井君と、成長著しい岡崎君にもマルチヒットが生まれます!
チーム全体で13安打と当りがでてきました!(^^)!
あとはしいて言えば、本塁打が適度に飛び出せば言うことなしですがね。
さて、先発安藤司令官のあと、2番手で投げたのはエースの暁金村君です。3イニングを無安打・3四死球・無失点に抑えて好調ぶりをアピール。
先日の大穴トレード久保投手の加入に刺激を受けたのか、今年駄目ならユニフォームを脱ぐとまで決意新たなシーズンに向けて、順調な仕上がりです。
そして続く先発投手候補として上がっているのが、脱一発病阿部君です。
本日は投手陣が素晴らしいピッチングでしたね〜最後はおやおやお久しぶりです〜こっちを向いてよサジキーこと桟原君じゃありませんか。
フォーム改造を昨年取り組んで失敗したかと思いきや、サイドスローに戻っていましたね。また、足をゆっくり下ろす投球フォームに改造していますね〜最初はボールが高めに浮いていましたが、しっかり指にかかるようになってからは切れのあるボールを投げ込んでいました。
開幕戦前哨戦はまずは猛虎の完勝です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桟原 将司投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎オープン戦1勝2敗1分け
[ 桜井 ]



■2009/3/7 試合結果対千葉ロッテ オープン戦 スカイマークスタジアム

ロ|300 010 010|4
神|000 000 220|4

ロ:小林宏−高木−小宮山−香月−根本−神田−松本−荻野
神:上園−アッチソン−リーソップ−渡辺
――――――
“自分の個性を信じて振り抜け”


本日はスカイマークスタジアムに千葉ロッテさんを迎えてのオープン戦!
虎の先発は開幕ローテーションを争うミスタールーキー上園君です!(^^)!
立ち上がり連続四球で招いたピンチに長短打を浴びていきなりの3失点。ツーアウトをとった後の際どいボールの判定で微妙に狂いましたね〜残念。あとは4回までゼロに抑えたものの毎回の被安打7と不本意な内容でした。
登板後は、ひたすら反省の出直しです!
逆に本日好調は3番手の快速リーソップ君でした!(^^)!
3イニングを1安打無失点。乱調で5点を許した安芸のオリックス戦で露呈した不安を一掃しました。
さてさて相変わらず迫力にかける猛虎打線ですが、7回に熊のプーさん浅井君のタイムリーで2点を返せば、続く8回には復調の兆しをみせる筋肉マン桜井君が追撃の左越え適時二塁打でチャンスメイク!そして攻守にアピールハッスル平野君の内野安打でやっとこさ同点に追いつきます!(^^)!
が、追撃もそこまで!引き分けの結果となりました。

話はいきなりWBCに移りますが、東京ドームも超満員!そして我等が、ガンちゃん岩田君が侍ジャパンマウンドデビューを飾ってくれましたね

またまた猛虎に話題を戻しますが、本日の解説は岡田元監督!
桜井広大に愛情を込めた岡田節をしっかり聞かせてくれました!(^^)!
桜井はコンパクトなスイングをするなと何度も言ってきたことや、三割を打つのは無理で、それよりも2割8分でいいから長打を増やさねば彼の良さが出ないこと。
何か自分の目指す方向を見失っているようで、一年目のルーキーイヤーが一番迫力あったとまあ〜語り始めたらとまりません!(^^)!
でもいえていますね〜今夜のヒーローインタビューに登場したWBC侍ジャパンの村田選手のような大型打者になれる素質を秘めているじゃないですかい!(^^)!
彼はコンパクトなスイングで短打を打つようなバッターではありません。
自らの個性を信じて、おもいっきりフルスイングが今年の彼のテーマです!
“フルスイングだぜ”桜井君と呼ばせてもらいませう!(^^)!ファイト!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桜井 広大外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年8月11日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)オープン戦1勝2敗
[ 01鳥谷 ]


■2009/3/06 試合結果 対オリックス オープン戦 京セラドーム大阪

神|000 200 010|3
オ|000 030 01x|4

神:白仁田 石川 江草 ●藤田(0勝1敗)
オ:近藤 レスター ボーグルソン ○清水(1勝0敗)
本: 鳥谷1号(神) 新井1号(神)

――――――

“新クリーンナップに続け ”

真弓タイガースが関西に帰ってきました!
本日は京セラドーム大阪にてまたまたオリックス相手のオープン戦です。
虎の先発はオセロ白仁田君です。
序盤はオリックスの新鋭近藤投手に完璧に抑えられた猛虎打線。しかしオセロ白仁田君も負けじと3回をヒット1本、四球1つを許しながらも9人で終わらせるナイスピッチングを披露します(-_-;)

ゲームが動いたのは四回表。期待の猛虎クリーンナップAT砲が火を噴きました。二死から3番人間鳥谷君がライトへソロホームランを放てば!続く4番サプライズ新井君もセンターへのソロ弾を運ぶアベックホーマーに京セラ虎党は大喜び!(^^)!

ところが五回裏、2イニングス目のプリンス石川君が5連打を浴びて3失点。逆転を許してしまいます。まだまだ本調子ではないかな〜石川君は出直しです!
さて
ホームランでしか得点できなかった猛虎打線は八回表、レフト前ヒットで出塁したハッスル平野君がいいじゃないですか〜すかさず盗塁を決めると、天才今岡君が持ち前の勝負強さを発揮して、見事なタイムリーヒットで平野君がホームイン!

しかし同点で迎えた九回裏。ブルペンエースの汚名返上をしたい太陽君が2イニングス目のマウンドに上がりましたが、一死一、三塁から犠牲フライを打たれてサヨナラ負けを喫してしまいました。
まだまだ内容としては6割くらいの戦力でしょうか。
まあ本日は新クリーンナップのアベックホームランが出たということが何よりの収穫かな!(^^)!
明日もしまっていきませう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月12日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり246
[ 久保 ]

“ようこそ阪神タイガースへ”

阪神タイガースは毎年恒例の廣田神社にて必勝祈願を行いました。
朝からの晴天で、あたたかい陽射しも注ぐ中、坂井オーナー、南球団社長も出席の下、選手・スタッフ・職員が勢ぞろいし、今季のタイガースの必勝を祈念。
今年こそ日本一奪還を誓いあった一日であったことでしょう(^_^)
さて、千葉ロッテマリーンズからトレードで入団した久保康友投手の会見が球団事務所で行われました。

トレードを告げられた時の心境はビックリしたと語っていますが、もともと関西が地元なのですね〜気持ちを切り換えてすぐに猛虎ナインに溶け込んでくれそうです。
そして運命的なものがあるのでしょうか〜?今キャンプで評価が上昇した岡崎君とは、松下電器時代にバッテリーを組んだ仲だったのですね。
バッテリー復活をお互い楽しみにしているそうです。

キャンプでは、ストレートの回転数を上げることを目標に取り組み、調整も順調にきている久保君の目標は、もちろん先発ローテの一角を狙うこと!そしてチームの優勝に貢献できるようにがんばりたいと力強く語ってくれました。
簡単なプロフィールを調べてみました。

2005年4月2日、対ソフトバンク戦にリリーフでプロ初登板。
4月24日、対東北楽天ゴールデンイーグルス戦でプロ初先発・初勝利・初完封を記録。

その後開幕から7連勝と破竹の勢いで勝ち続け、球団新人記録の8連勝に挑むも、対日本ハム戦で連勝はストップ。新記録達成には及びませんでした。
9月17日、対西武戦で3度目の完封勝利を記録し10勝に到達。球団で新人投手が2桁勝利を記録したのは55年ぶりの快挙で、右投手では球団初。
球団史上6人目なる新人王を獲得しました。
輝かしくデビューをした2005年のルーキーイヤーでしたが、その後は伸び悩んでいるようですが、通算4年間で30勝の実績と経験は大いに期待ができそうです。
あの悔しい日本シリーズは第5戦までいけば対戦できたかもしれませんが、久保投手のピッチングはお目にかかれませんでした。
11勝以上したいといきなりの二桁勝利宣言の久保君!お目にかかれることを楽しみにしてまっせ(^_^)


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:千葉マリンスタジアム打ち上げ花火

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり245
[ 橋本健 ]

“さらばノッポの橋健”

春季キャンプ終了直後にすかさずニュースが飛び込んでまいりました。
阪神タイガースと千葉ロッテマリーンズとの間で、ノッポの橋健君と久保康友投手の1:1のトレードが本日成立いたしました(^_^)

久保投手は自由獲得枠で松下電器からマリーンズに入団。ルーキーイヤーの2,005年に10勝3敗で新人王に輝き、日本一にも大きく貢献しました。

そのノッポの橋健も1年目の05年に新人離れしたマウンド度胸で51試合に登板し、リーグ優勝に貢献したのは、記憶に新しいですね。
その後は登板試合数が激減していましたが、通算成績は6勝4敗1セーブ。防御率は3・73の成績を残しました。

先発投手を補強したいと考える真弓タイガースと、中継ぎ投手の充実を図りたいマリーンズの思惑が一致したものです。
お互いの新天地でほんまにがんばってもらいたいですね!
ノッポの橋健といえば、必殺の大リーグボール2号の消える魔球です!長身から投げられる落差のあるチェンジアップは、まさに天下一品ともいえる必殺球でした。
当時の輝きを取り戻すべく、マリーンズでがんばってもらいましょうや。
千葉マリンスタジアムでの再会も楽しみにしてまっせ(^_^)
もちろん日本シリーズでの再会もおおいにありえますから!しかしそのときゃ05年とはまったく正反対の試合展開をさせていただきますんで、覚悟しい〜でござんす。

さて、と同時に本日2月3日に沖縄キャンプで入団テストを行った鄭凱文(ジェン・カイウン)選手とも契約が成立したことを発表しました。
WBC台湾代表の鄭凱文は、昨日西武ライオンズとの強化試合で2番手登板し、2回を8奪三振、無失点に抑えている好投手。あの曲者西武打線を切りきり舞させたなんてなかなかやるじゃないですか〜
背番号は「64」に決定しています。
新戦力が出揃って、いよいよオープン戦シーズンの突入です!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:橋本 健太郎投手(中央)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート31
[ 白仁田 ]

“春季キャンプ打ち上げ”

本日、阪神タイガースは2009年春季キャンプを打ち上げました。
午前中の練習を終えると、グラウンドに首脳陣、選手、関係者がぐるりと円陣を組み、赤星選手会長の音頭で一本締め!

「若手の台頭」をテーマに掲げていた真弓監督は、実りあるキャンプだったと振り返り、投手陣ではオープン戦で好投したミスタールーキー上園君、プリンス石川君、脱一発阿部君、ウインター玉置君を、野手では坂君や大和君の名前を挙げ讃えられました(^_^)
今後のオープン戦、シーズンに向けて『野球は面白い』と感じてくれるよう、全て勝つ意気込みで臨みます!

さて、今夜は猛虎キャンプリポートのオープニングテーマソングを未来の猛虎戦士に送ります。いい歌ですね〜ついつい口ずさんでしまいました。

『未来へのストーリー』

いつもの曲がり角で「又明日ね」って君に手を

振りながら 一人きりペダル踏みこんだ

さっきまで話してた バカ話と将来のことを
ぼんやりと 僕は思い出したりして

こんな日々が いつの日か終わって

僕ら それぞれ大人になってくけど

位置について スタートの合図で

走り出すようなレースじゃない

だからもっと自由に未来のストーリー
僕色で 描くよ

あるがままの気持ちで ほら、
ちょっと はみ出すぐらい

だから もっと自由にそんな無理に

誰か色に 染まらないで

もっともっと カラフルな

僕の未来 描けますように


いつのまに時が経って 僕たちは大人とよばれ

大切なもの失くしたような気がして

いつかの曲がり角は 今も変わらずにあるけれど

懐かしむことは なんか照れくさくて

口にはしないことが 増えるたび

閉じ込めた気持ちに馴れてしまうから

あの日の僕が心をたたく

そんな衝動に耳を澄まして

だから もっと自由に未来のストーリー
僕色で 描くよ

時には誰かの未来がちょっとすてきに見えても

だから もっと自由にあの日のように

僕らしさ 信じているさ

ずっとずっと僕のぺース

未来は僕が彩るんだ

だからもっと自由に未来のストーリー

僕色で 描くよ

あるがままの気持ちで ほら

ちょっとはみ出すぐらい

だから もっと自由にそんな無理に

誰か色に 染まらないで

もっともっとカラフルな

僕の未来 描けますように


KUMI 作詞・作曲 『未来へのストーリー』

画像:白仁田 寛和投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:09年2月2日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート30
[ 金村 ]

■2009/03/02 紅白戦試合結果 安芸

紅|000 000 |0
白|000 104 |0

―――――――
“最後の紅白戦終了”
春季キャンプも明日で打ち上げ。今日は最後の紅白戦が、下記のオーダーで行われました。

<紅組>

1(中)赤星
2(二)平野
3(一)関本
4(三)新井
5(指)桧山
6(左)桜井
7(右)浅井
8(捕)岡崎
9(遊)大和
P:金村曉―アッチソン―白仁田―黒田

<白組>

1(二)藤本
2(三)坂
3(遊)鳥谷
4(右)メンチ
5(一)今岡
6(指)葛城
7(左)庄田
8(捕)狩野
9(中)大城
P:安藤―福原―能見

今キャンプ最後の紅白戦は、投手戦となりました。
開幕投手が確実な安藤司令官は安定感バツグン!2回を3安打無失点に抑えます。
前回の紅白戦で3回7安打4失点と不安が残った福原隊長も、今日は2回を1安打無失点の内容にニンマリ!(^^)!
同じく前回、2回2安打1失点のエースの暁金村君も2回無失点のナイスピッチング!
最初から今日のようなピッチングをお願いいたしますよご両人!(^^)!
この二人が司令官と一緒に先発ローテでガンガン勝ち始めればもう怖いものなし!
投手ばかりが目立った本日でしたが、4回のオセロ白仁田君と最終回にオセロ黒田君がプロの洗礼を受けましたな!(^^)!出直しです。野球は一人でやってはいけません。野手がしっかり守ってくれるんやから、信頼して投げんとな(^_^)二人とも若いんやから早く立ち直れ〜

早いもので明日でキャンプは打ち上げ。シーズンに向け、最後の実戦練習でのたくさんの収穫を得て、真弓監督は確かな手ごたえを感じているかもしれません。
画像は本日もアナフレ猛虎会『応援団長☆』より頂戴いたしました、エースの暁の最新画像です(^_^)
今シーズンは二桁勝利ですね!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:金村 暁投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:09年2月2日

場所:沖縄宜野座村野球場


☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート29
[ 矢野 ]

■2009/3/01 オープン戦試合結果
対オリックス 高知

神|202 000 000|4
オ|000 010 000|1

阪神:玉置−上園−杉山
オリックス:光原−中山−本柳−大久保−吉野−金澤
―――――――
“祝!初勝利”
本日は高知市営球場に場所を移して行われたオープン戦第2戦でしたが、真弓タイガースが昨日と同じ相手のオリックスを制し、練習試合から数えて4戦目にして、初白星を挙げました(^_^)

昨日の監督の“ゲキ”が効いた?のか、初回から先頭の坂君が四球で出塁すると、続くハッスル平野君のセンターオーバーの二塁打で快足を飛ばし、一気にホームイン!
そして人間鳥谷君の左前打で走者平野君が生還という電光石火の攻撃で2点を奪いました。
三回にも坂君から始まる打線は4連打。天才今岡君の今日2本目の当たりがタイムリーとなり、2点を追加します。
また、投げては先発ローテ枠を争う投手陣が、昨日のプリンス石川君や脱一発阿部君に負けじと好投(^_^)
先発したウインター玉置君は、濱中選手等から得意のチェンジアップで空振り三振を奪い、3回をパーフェクトピッチング!
ミスタールーキー上園君も3回を2安打で自責点ゼロ。そしておやおやお杉も3回を2安打4奪三振で無失点に抑えてくれたところが嬉しいじゃありませんか。

さて、本日のキャンプリポート中継は、安芸に居残り組みの練習風景でしたが、いやはや生中継でアラフォートリオを中心とした実績のある猛虎ナインの元気な声を聞けましたね〜
今夜はお元気そうな矢野様です。福原隊長のことをほんまに心配している様子が伝わってきますね。当の本人は淡々としているところが相変わらずですが・・・・
黙々と走りこみを行っている猛虎の要は今年も元気で安心いたしました。

また、ロングヘアーに変身はエースの暁金村君!なんだか昨年一勝もできなかったとは思えないような余裕ぶりじゃないですか。
とにかく紅白戦でもいいからナイスピッチングを魅せて、首脳陣を唸らせて欲しいですよ貴殿はまったく!(^^)!

室内で黙々と打ち込んでいたのはキャプテン赤星様!若手選手には負けられません。今年は右に引っ張る打球がさらに増えそうです!
最後に登場は兄貴金本様!
中西氏に太腿を触られて、だてに鍛えてないな〜と感心されてのインタビュー。昨年よりも順調というか、余裕すら感じる鉄人の09年シーズンは、弟分の5番新井君とのクリーンナップとしてどんなドラマを演出してくれるんでしょうや!(^^)!

今夜は初勝利映像を観られずにがっかりですーー残念!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:37 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート28
[ 石川 ]

■2009/2/28 オープン戦試合結果 対オリックス 安芸

オ|000 500 000|5
神|101 000 001|3

オ:ボーグルソン−レスター−清水−岸田−平野−仁藤−西川
神:石川−リーソップ−阿部−江草−渡辺
―――――――

“敗戦を甘く片付けるな”

09年のオープン戦が開幕しました。心配された雨もなんとか上がり、満員となった安芸タイガース球場のマウンドに“開幕投手”プリンス石川君が上がりました(^_^)

初回、持ち味のコントロールを存分に発揮して三者凡退に斬ってとり、上々の立ち上がりを見せます。全く表情を変えないポーカーフェイスのプリンスは、二回にはヒットを許しますが、女房役の岡崎君が素早く刺しピンチを難なく共同作業で乗り切れば、三回の四球のランナーも同じく岡崎君が肩で助けて、結果3回を打者9人で無失点と素晴らしいスタートを切りました(^_^)
真弓監督もニンマリの結果ですね。

またリードした岡崎君についても指揮官は高評価!一次スランプに陥り、ファームではファーストまで守った時期もあったそうですが、今日のマスクは本人にとっても自信に繋がったのではないでしょうか!これからも期待しませう。
さて試合のほうですが、初回に人間鳥谷のタイムリー二塁打や三回のサプライズ新井君のタイムリーなどで序盤にお久しぶりです(^_^)足長ボーグルソン投手を攻め立てましたが、四回表の剛速球リーソップ君の5失点が響き、オープン戦初戦は3-5で敗戦となりました。

まだまだ打線に迫力のかける猛虎ナイン!真弓新監督の初勝利はお預けです。
まあ本日の収穫といえば、プリンス石川君のローテー入りが濃厚になったことと、新妻岡崎君の強肩と好リードでしたね(^_^)
お久しぶりです濱中様!オリックスの四番打者に君臨しての交流戦対決が楽しみです(^_^)
ボギー投手も内容はともあれ、中盤に崩れる悪い癖を克服すれば、なかなかしぶといピッチングをしますから要注意!

今夜の画像はとにかく一日も早く真弓新監督の勝利のハイタッチ&笑顔を心待ちされています^^アナフレ猛虎会『応援団長☆』様から頂戴いたしました沖縄での最新画像でございます(^_^)
いつも有難うございます〜感謝感謝!(^^)!

参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:石川 俊介投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:09年2月2日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。