アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009年猛虎春季キャンプリポート31

2009.03.04 Wednesday


“春季キャンプ打ち上げ”

本日、阪神タイガースは2009年春季キャンプを打ち上げました。
午前中の練習を終えると、グラウンドに首脳陣、選手、関係者がぐるりと円陣を組み、赤星選手会長の音頭で一本締め!

「若手の台頭」をテーマに掲げていた真弓監督は、実りあるキャンプだったと振り返り、投手陣ではオープン戦で好投したミスタールーキー上園君、プリンス石川君、脱一発阿部君、ウインター玉置君を、野手では坂君や大和君の名前を挙げ讃えられました(^_^)
今後のオープン戦、シーズンに向けて『野球は面白い』と感じてくれるよう、全て勝つ意気込みで臨みます!

さて、今夜は猛虎キャンプリポートのオープニングテーマソングを未来の猛虎戦士に送ります。いい歌ですね〜ついつい口ずさんでしまいました。

『未来へのストーリー』

いつもの曲がり角で「又明日ね」って君に手を

振りながら 一人きりペダル踏みこんだ

さっきまで話してた バカ話と将来のことを
ぼんやりと 僕は思い出したりして

こんな日々が いつの日か終わって

僕ら それぞれ大人になってくけど

位置について スタートの合図で

走り出すようなレースじゃない

だからもっと自由に未来のストーリー
僕色で 描くよ

あるがままの気持ちで ほら、
ちょっと はみ出すぐらい

だから もっと自由にそんな無理に

誰か色に 染まらないで

もっともっと カラフルな

僕の未来 描けますように


いつのまに時が経って 僕たちは大人とよばれ

大切なもの失くしたような気がして

いつかの曲がり角は 今も変わらずにあるけれど

懐かしむことは なんか照れくさくて

口にはしないことが 増えるたび

閉じ込めた気持ちに馴れてしまうから

あの日の僕が心をたたく

そんな衝動に耳を澄まして

だから もっと自由に未来のストーリー
僕色で 描くよ

時には誰かの未来がちょっとすてきに見えても

だから もっと自由にあの日のように

僕らしさ 信じているさ

ずっとずっと僕のぺース

未来は僕が彩るんだ

だからもっと自由に未来のストーリー

僕色で 描くよ

あるがままの気持ちで ほら

ちょっとはみ出すぐらい

だから もっと自由にそんな無理に

誰か色に 染まらないで

もっともっとカラフルな

僕の未来 描けますように


KUMI 作詞・作曲 『未来へのストーリー』

画像:白仁田 寛和投手

撮影:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

撮影日:09年2月2日

場所:沖縄宜野座村野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/213618

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other