アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり1616

2018.10.28 Sunday




“60試合登板を評価する“

背番号67番
岩崎 優投手


登板61勝利1敗北3セーブ0ホールド10 HP 11完投0完封勝0無四球0勝率.250対打者275投球回62 安打66本塁打8四球25死球4三振70暴投5ボーク0失点37自責点34防御率4.94

2年連続で60試合以上の登板をしたことは立派でしょう。
今年のキャンプ時には金本前監督から先発ローテを示唆されていましたが、結果的にシーズンを通じて中継ぎとして登板しました。
昨年よりも防御率が悪くなりましたが、2年連続60試合超え登板という成績を残しました。
矢野新体制での来季の活躍を期待します!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月13日


場所:阪神甲子園球場







虎!58勝71敗2分

2018.09.29 Saturday




■2018/9/28 試合結果

対中日 22回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 1 2 0 0 0 0 0 | 3
中 | 0 0 1 0 2 1 0 0 x | 4

勝:岡田1勝0敗0S
S:岩瀬2勝0敗3S
敗:才木6勝9敗0S
阪神:小野 - 才木 - 岩崎 - 望月
中日:鈴木翔 - 福 - 又吉 - 岡田 - 祖父江 - 佐藤 - 岩瀬

9/29の予告先発
神:藤浪 晋太郎
中:ガルシア
───────────
“記録に圧倒されるな”

確かに偉大な投手です!平成の大投手がマウンドに上がっても、その雰囲気に負けて欲しくはない。今年はそんなマインドが甲子園でも勝てないのかも・・・


今日からドラゴンズ3連戦の大事な初戦!猛虎打線は初回、先頭打者の糸原君がドラゴンズ先発投手を捉えセンターオーバーのツーベースヒット!3番福留さまもライト前ヒットでチャンスを作りますが、後が続きません。
虎の先発小野君はランナーを出すものの要所を締めて先制を許しません。
3回表、二巡目糸原君がフォアボールを選び出塁すると2番大山君がライト前
ヒット!1・2番が機能し無死1・3塁で福留さまがきっちりと犠牲フライを決
め1点を先制します。
援護点をもらった小野君ですが、3回裏連打を浴び1点が入り同点にされます。
4回表、勝ち越したい猛虎打線は中谷君、森越君の連続安打で一死1・2塁!小
野が送りバントを決めて二死2・3塁で1番糸原君の打席でワイルドピッチ、中谷君が勝ち越しのホームを踏みます。糸原君、大山君、福留さまが連続フォ
アボール、押し出しで1点が追加!3対1で差を広げます。
5回裏、3本連続ショート内野安打で1点を返されて、タイムリーで同点にされてしまいます。6回裏からマウンドへ上がった才木君が捕まり1失点、逆転
を許します。流れを変えたい猛虎打線ですが、ドラゴンズの継投策に沈黙。3
対4のままゲームセット。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★★★☆★★☆★☆★△☆★
当然ですが、引退選手が多いチームの成績は決して良いとは限らない。偉大な選手が全盛期を終えるのですから、その後継者が現れない限りチーム状態は良くありません。チーム助っ人の活躍が顕著な竜さんとて、救援陣が炎上してBクラスに甘んじていますね。
1点差で敗れた金本猛虎は、借金が今季ワーストの13となり、クライマックスシリーズ進出圏内の3位巨人まで4ゲーム差となりました。
3回に1点を先制するも、先発小野君がすぐに追いつかれ、猛虎打線は4回に2点を追加しましたが、小野君が5回に2失点して再び同点。6回には球児君
の離脱で中継ぎに配置転換された才木君が右前適時打を浴びて勝ち越され、そのまま敗れました。
8回に代打起用した鳥谷君をそのまま遊撃の守備に就かせるなどしましたが、1
点が遠かったですね。
チームのシーズン負け越しも決定。
実績のあった選手の出場する球場の雰囲気の呑まれるようなヤワなプロではいかんな〜だからこそ勝利返しが最高のプレゼンと。あの岩瀬大投手から逆転劇を魅せてこそ強いチームの証じゃないか!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★★
9月☆☆★☆☆★★☆★★★☆★★☆★☆★△☆★




画像は中継ぎで好投の岩崎君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場


虎!50勝58敗1分

2018.08.30 Thursday


■2018/8/29 試合結果

対ヤクルト 18回戦 甲子園

ヤ | 0 4 0 0 0 0 0 0 0 | 4
神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2

勝:古野1勝1敗0S
S:石山3勝2敗24S
敗:メッセンジャー11勝7敗0S
HR:中村スリーラン5号
ヤクルト:古野 - 中澤 - 梅野 - 近藤 - 石山
阪神:メッセンジャー - 岩崎 - 岡本

8/30の予告先発
ヤ:山中 浩史
神:才木 浩人
───────────
“ハードルの高い大記録“

記録がかかる試合は確かに力が入るでしょう。ましてやエースとなればね。

日米通算100勝に王手を掛ける虎の先発メッセンジャー君は2回、二死走者無
しからヒットとフォアボールで一死1・2塁とされ5号先制スリーランをレフ
トスタンドへ運ばれます。そのあとも二死1・2塁からレフト前にタイムリー
を打たれるなどこの回4失点。
完封負けから一夜明けた猛虎打線は1番打者に板山君を抜擢。3回まで無得点
が続きますが4回、4番糸井君がライトオーバーツーベースを放ちチャンスメ
イクすると続く5番ナバーロ君はライトへタイムリー!1点を返した猛虎打線
はさらに四球で一死1・3塁とし、7番鳥谷君のサードゴロが相手の悪送球を誘
い2点目をもぎ取ります!
メッセンジャー君は6回を投げ終えた時点で史上178人目のNPB通算1500投
球回を達成!さら7回からは岩崎君、8回・9回は岡本君が無失点リレーを見
せ野手陣を奮い立たせます!
7回、8回と得点圏に走者を進めるもあと一本出ない歯がゆい攻撃が続く猛虎
打線は9回、先頭の梅野君、代打の神様原口君にヒットが生まれ二死2・3塁。
一打同点の場面で3番福留様に回りますが敢え無くセカンドゴロに倒れゲームセット。2対4で敗戦のタイガースは甲子園に帰ってから連敗となりました。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★
今年の猛虎は甲子園で弱い・・・・甲子園の虎党が優しくなったのですかね〜
それはさておき、メッセンジャー君が2つの記録を勝利で飾れなかったのが残念です。
3回2死を奪った時点で8年連続シーズン規定投球回(143回)に到達。外国
人投手では郭泰源(西武)氏に並ぶ史上最多。現在続いている記録としても最
長。さらに6回を投げ終えた時点で通算1500投球回にも到達。6回表終了時に
花束を受け取りましたが、笑顔はありませんでしたね〜。
2回の2死走者なしからの3球目を二塁打され、手痛い3ラン。投手に四球を
与えるなどしてさらにもう1点追加され、計4点を先制された内容を悔やんでいました。3回以降は持ち直して6回4失点。猛虎打線がビハインドをはね返
せずに7敗目(11勝)。日米通算100勝に王手をかけてから3度目の足踏みとなりました。
エースとて人間!大きな節目の大記録は次回必ず甲子園で達成してほしいものです。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★★☆ロード★★


画像はナイスリリーフ岩崎君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










虎!49勝55敗1分

2018.08.25 Saturday


■2018/8/24 試合結果

対巨人 19回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
巨 | 0 1 0 1 0 0 0 0 x | 2

勝:メルセデス4勝2敗0S
敗:秋山5勝10敗0S
阪神:秋山 - 岩崎 - 岡本 - 望月
巨人:メルセデス

8/25の予告先発
神:小野 泰己
巨:菅野 智之

───────────
“ドームの手痛い敗戦”

この球場で1発も出ない敗戦は寂しい。ましてや得意とするベテランが先発出場していなければなおさらだ。


6/7以来の白星を狙う秋山君でしたが、2回裏に押し出し四球で先制を許すと、4回裏にはタイムリーツーベースを打たれ追加点。課題を残す2失点で、5回を投げ切り降板します。
一方の猛虎打線は巨人先発投手の前に5回までノーヒット。6回裏に9番代打ナバーロ君が待望のチーム初ヒットを放ちますが、得点には繋がりません。
その後も内野安打1本に封じ込まれ、0対2でゲームセット。2番手岩崎君以降リリーフ陣の頑張りに応えられず、2安打完封負けを喫してしまいました。


アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★
わずか2失点という内容の秋山君の評価よりも、わずか2安打の猛虎打線の評価をしてもらいたいものですね〜5回7安打2失点で10敗目を喫した秋山君ですが・・・・6月7日オリックス戦(甲子園)を最後に白星から遠ざかる右腕に対してナインは冷たいのかな〜
まあ猛虎若虎右打線の経験不足が出た試合でしょう。
俊介君以外はフォークを投げない左腕投手の低めのコントロールの良さに泳ぎまくったスイングでした。
ここだよな〜まだまだ練習が足りないぞ〜
ともあれ、このカード負け越しだけは避けて甲子園に帰ろう!
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★☆★★
5月☆☆☆★☆☆☆★★★★☆☆★★☆★★☆☆☆☆☆交流戦★★★
6月★☆★★☆☆★☆★★☆☆★★△交流戦★★★☆☆☆★☆
7月☆★☆★★★★★☆☆★☆★ロード★☆★
8月★☆☆☆★☆☆☆★☆★☆★☆★★☆★★


画像は中継ぎ好投!岩崎君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場

虎!9勝10敗

2018.04.23 Monday


■2018/4/22 試合結果

対巨人 6回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 4 3 0 2 1 0 | 10
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:野上2勝1敗0S
敗:高橋遥1勝1敗0S
HR:岡本スリーラン4号、ゲレーロ ソロ3号
巨人:野上 - 篠原
阪神:高橋遥 - 石崎 - 岩崎 - 高橋聡 - 岡本

───────────
“無抵抗な惨敗“

あまりにも無抵抗な惨敗には、甲子園の虎党は怒りというよりも大丈夫かな〜そんなため息がでる季節外れの暑さに見舞われた甲子園でした。


猛虎打線は初回、二死1・3塁のチャンスで5番福留さまがライトへタイムリーを放ち幸先良く先制します!!
開幕2連勝を狙う先発・高橋遥君は序盤3回を1安打ピッチング!しかし4回表、連続ツーベースで同点とされると、ジャイアンツ打線に火を点けてしまいこの回4失点。続く5回表には無死2・3塁のピンチでスリーランを浴び降板。高橋遥は4回0/3、9安打7失点(自責は6)とプロの洗礼を浴びる結果に終わりました。
猛虎打線も2回以降は沈黙。特に6回以降は走者すら出せず、試合は1対10の大敗で、対ジャイアンツ5連敗を喫してしまいました。

アナフレ目線
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★
地元で宿敵相手に惨敗・・・・・
初回に福留さまのタイムリーで先制したが、ルーキー左腕の高橋遥が誤算???
3ランを打たれるなど7失点で5回途中に降板でしたが、新人に初登板から連勝を期待するほど猛虎打線は落ち込んでしまったのか?でしょう。
打線も沈黙!リリーフ陣もこんな日は登板したくないかもと・・・・勢いを止められず、今季初の2桁失点。
打線も振るわず、攻守で完敗。甲子園の同一カード3連敗を含め、巨人戦はこれで5連敗となった。16年シーズン以来、2年ぶりの屈辱ですよ〜金本様。
選手が悔しい思いを持っているかどうか・・・ここが一番、問題ですと厳しい表情を見せましたが、あまりに無抵抗で元気のない猛虎ナインに喝を入れられるか!打線を組み替えれば変わるものでもないでしょう。
3月☆★
4月★☆☆★☆★☆☆★★★☆☆☆★★★


画像はビハインドでもきっちり投げた岩崎君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月13日


場所: 阪神甲子園球場










虎!オープン戦1敗

2018.02.25 Sunday


■2018/2/24 試合結果

対ヤクルト 1回戦 浦添

神|010 100 000|2
ヤ|000 103 00x|4

神:岩崎-秋山-島本
ヤ:ブキャナン-梅野-近藤-岩橋-中澤-秋吉


――――――

“一発を気にするな“
いや〜やはりオープン戦になりますと、緊迫感が違いますね〜紅白戦と違って!
試合は虎の天敵バレンティン選手が2打席連続本塁打を記録。来日8年目のスラッガーが、オープン戦初戦で存在感を発揮されました。
しかしながら対する猛虎は先発・岩崎君が4回1失点の好投を魅せる収穫。
2番手・秋山君は3回3失点と明暗が分かれるなど、まだまだ仕上がりはこれからでしょう。


アナフレ目線です
2月オープン戦★
金本監督からすればお冠のオープン戦でした。
とにかく勝ちにこだわりたいと宣言した初戦から、守備の綻びにより失点ですからね。キャンプで何を練習して来たのか・・・・という心境でしょう。
しかしながら先発岩崎君は好投をみせました。
秋山君もそうですが、バレンティン選手の一発は別格。あの速球を捉えるのですから他の打者とはレベルが違います。
彼を抑えようというのではなく、他の打者で打線のつながりを断つくらいの気持ちで、後遺症を残さないことが大事でしょう。秋山君もしかりでございます。

2月オープン戦★

画像は好投の岩崎君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪










猛虎春季キャンプレポート2018

2018.02.14 Wednesday




“若虎左腕も順調”


野手陣だけが元気ではない!

先日の秋山君の好投もしかり、そして今回12日の紅白戦に先発し、2回3安打1失点の結果を残したのが岩崎君です。

 初回は3連打を浴びて1失点でしたが、2回は江越君から速球で空振り三振を奪うなど3者凡退。
打者が直球を振ってくるのは分かっていたが、今は直球を磨いているので、それでいこうと思っていたとは本人談。
裏を返せば、真っ直ぐが来るとわかっていながら三振するのが江越君らしいなあ・・・・まあそれはそれで別途投稿します。

さて、今季は先発転向のプランもあがっている岩崎君です。香田投手コーチは、他の投手とのかねあいもあり、まだ結論は出せてはいない模様。
元々先発投手として昨年の小野君のように勝利投手まであと一歩という投球内容が記憶に新しい岩崎君ですね。
今シーズンの飛躍に期待します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日

 
場所:京セラドーム大阪



猛虎かく勝てり1553

2018.01.29 Monday





“先発再挑戦”

続々と猛虎ナインが沖縄に集まって来ました。そして助っ人陣も来日!マテオ君は遅刻〜ですがね(笑)
さて、今シーズンから先発に再挑戦する男です。
岩崎君が鳴尾浜ブルペンで直球を40球投げ込みました。
自主トレでは走り込みも継続。この春季キャンプでは技術面中心に取り組んでいきたいと意気込んでいます。
岩崎君は完璧主義者なのか・・・・・ランナーを出すと踏ん張りきれない悪い癖があったように記憶しますね〜
粘りの投球をみせてほしいな〜好調キープで宜野座に挑みます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日

 
場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1470

2017.11.03 Friday




“進化し続ける男”

背番号67番
岩崎 優投手

登板66勝利4敗北1セーブ0ホールド15HP19完投0完封勝0無四球0勝率.800対打者311投球回71 2/3安打63本塁打2四球27死球5三振88暴投0ボーク0失点28自責点19防御率2.39

この男がこの秋季キャンプでも注目が集まっていますね〜

今シーズンは中継ぎ要員として入団後初めてフルシーズン一軍に帯同しました。
9月中旬までに15ホールドを記録。5月5日の対広島戦でシーズン初勝利を挙げたことを皮切りに、登板試合で4連勝を達成!
9月18日の同カードで、同点の8回表からシーズン60試合目の登板を果たしましたが、先頭打者から2者連続四球を与えた末に1死を取っただけで交代。代わった桑原君が1死1・2塁から決勝の適時打を浴びてチームが敗れたため、自身にシーズン初黒星が付いたばかりか、チームの本拠地・甲子園球場で広島による2年連続セ・リーグ優勝を決められる羽目になりました。
それでも、レギュラーシーズンでは、一軍公式戦66試合に登板。救援転向1年目ながら、4勝1敗15ホールド、防御率2.39という好成績を残しました。
時折前記のような制球力を乱す不安定な部分がありますが、この秋季キャンプで金本監督が早くも先発陣の整備に着手。
リリーフ左腕の先発復帰プランとして「岩崎先発復帰構想条件付き」を宣言。
今オフの大きな課題に先発陣の立て直しがあります。
先発ローテーションの柱の藤浪君や岩貞君が不振にあえぎ、青柳君や2年目の小野君は来季未知数。ベテランの能見君も来年は39歳になります。軸として計算できる投手は現状でメッセ君と秋山君だけ。
球団はFA権の選手獲得調査に動いていますが、不確定要素ですね〜
そこで浮上したのが、岩崎君先発復帰構想です。
ただし現時点では、岩崎君の先発復帰は条件付き。
問題は2点!
1つは代役となるリリーフ左腕が見つかるか。
もう1つは岩崎君が先発として中継ぎのような球威を維持できるか。

この左腕の来季の進化に期待しましょう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪








虎!50勝43敗1分け

2017.08.04 Friday


■2017/8/3 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神 | 4 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 5
広 | 1 0 0 0 1 0 0 0 3 0 0 0 | 5

阪神:岩田 - 桑原 - マテオ - ドリス - 岩崎 - 高橋 - 松田
広島:九里 - ヘーゲンズ - ジャクソン - 佐藤 - 中崎 - 今村 - 一岡

8/4の予告先発
ヤ:ブキャナン
神:メッセンジャー
──────────
“意義ある引き分け”

アウェイで延長戦となっても今季初めての引き分けは勝利に等しいのではないでしょうか!

対カープ戦1勝1敗で迎えた3戦目、勝ってこのカードを勝ち越したい金本猛虎は初回、カープの先発投手を捉え、2死から福留さまが2塁打で出塁、ロジャース君のセンタータイムリーヒットで先制すると、中谷君、鳥谷君、大和君の連打で一気に3点を追加、猛虎打線が爆発し4対0と突き放します。
初回に援護点をもらった虎の先発岩田君は、1回裏、カープ打線に捕まり1点を返されるも2回裏以降リズムを取り戻し無失点に抑え、この日プロ通算1000投球回を達成!
4回表、スタメン起用の高山君が安打で出塁、続く上本君の左中間タイムリーツーベースヒットでさらに1点を追加し猛虎ペースで中盤へ!
5回裏、1点を返され5対2のまま最終回、4番手のドリス君がカープ打線に捕まり3失点、同点にされ延長戦に突入します。
5番手の岩崎君が素晴らしいピッチングを見せ、カープ打線を無失点に抑えるも、猛虎打線も決め手を欠きそのままゲームは引き分けとなりました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△
最後まで試合を諦めないのが赤ヘルさんの伝統!さすがですよね〜しかし逆転勝利の赤ヘルさんのイメージは、昨年聞こえ始めた噂話じゃないか!そんな声が虎党から聞こえてくるようなマツダスタジアムでございました。
確かに最終回に追いつかれたドリス君は悔しいけれども、本人はいたって冷静なマウンドでした。そしてイニングまたぎでナイス継投の岩崎君がヒーロー!
さらに忘れないのは先発でカープ主力打者のタイミングを狂わせた岩田君の巧みな投球術にも着眼したいものです。
今後赤ヘルさんは、猛虎は簡単に逆転できない!接戦となると思えば猛虎戦に主力投手を投入し始めます。だからこそ今までカモにしていた他チームで苦戦も大いにあり得る。猛虎苦手意識を与えた大きな引き分けでしょう。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△


画像は見事な心臓岩崎君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場









虎!40勝35敗

2017.07.08 Saturday


■2017/7/7 試合結果

対巨人 11回戦 甲子園

巨 | 2 0 0 0 1 0 1 0 1 | 5
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:マイコラス7勝4敗0S
敗:小野0勝5敗0S
HR:上本ソロ4号、長野ソロ5号
巨人:マイコラス - カミネロ
阪神:小野 - 藤川 - 岩崎 - 山本

7/8の予告先発
巨:内海 哲也
神:能見 篤史
──────────
“勝たせたかったなあ“

このルーキーに勝たせたかったけどな〜悔しい5敗目ですが、先発投手としての仕事をきっちり果たしたことでしょう!

甲子園に戻ってのジャイアンツ11回戦は、小野君がプロ初勝利を期して7回目の先発マウンドです。
登板を重ねるごとに内容が良くなっていましたが、初回からカウントを悪くしてストライクを取りに行くストレートをジャイアンツ打線に狙い打たれました。1回にタイムリーで2失点の後も、走者を出しながら3併殺を取る巧みなピッチングで6回を3失点に抑えましたが、5回まで毎回の9被安打と課題を残す結果となりました。
猛虎打線は初回に上本君が第4号ソロで反撃の狼煙を上げるも後が続かず、6回に鳥谷君が四球で出塁するまではジャイアンツ先発投手に抑えられます。
終盤には連打するも、あと一打が続かずのゲームセット。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★
う〜む相手が悪かったですね〜チームではないです。マイコラス投手が良すぎました。今季3度目の対戦でしたが、前回4月21日の東京ドームでは6回7安打4得点と攻略し、8度目にして初めて土をつけ嫌なイメージを払しょくしていた猛虎打線でしたが・・・・それ以上に右腕の状態がよかったと監督も白旗宣言。
小野君は、猛虎の新人で開幕から5連敗となれば、88年の野田浩司氏以来という記録ですが、言い換えれば同じ投手を援護できなかった猛虎打線のワースト記録でしょう。巨人戦プロ入り初登板で上出来では。
おいおい若虎野手陣は新助っ人を意識しすぎかな〜切り替えましょう!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★

画像はビハインドの力投!岩崎君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








虎!24勝13敗

2017.05.19 Friday


■2017/5/18 試合結果

対中日 9回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 1 0 0 1 0 | 2
神 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:ジョーダン3勝0敗0S
S:田島1勝1敗9S
敗:メッセンジャー5勝1敗0S
中日:ジョーダン - 三ツ間 - 岩瀬 - 田島
阪神:メッセンジャー - 岩崎

5/19の予告先発
神:岩貞 祐太
ヤ:原 樹理

───────────
“本来の竜との戦い“

これが宿敵竜さんとの一戦だよな〜
巨人が空中戦なら、竜さんとは投手戦でしょう。

連勝をまだまだ伸ばしたい虎の先発メッセンジャー君は初回、フォアボールを
出すも力強いピッチングでまずまずの立ち上がりを見せます。
1回裏、大和君が初球から果敢に攻めチーム初ヒットとなる安打をセンター前へ弾き返します。
今日4番起用の原グッチも初球ライト前ヒットで繋ぎ、続く中谷君が豪快に振り抜いた打球はライト線への先制タイムリーツーベースヒット!まずは先制してメッセンジャー君を援護します。
好投を続けていたそのメッセンジャー君ですが5回表、ドラゴンズ打線に捕まり同点にされてしまいました。
勝ち越したい猛虎打線ですが、2回裏以降竜先発投手が徐々にリズムを取り戻しタイミングが合わず打線が繋がらず得点することができません。
8回表、ここまで1失点に抑えていたメッセンジャー君が崩れ、長打で1点を許しましたが、9回表は2番手の岩崎君がドラゴンズ打線を全て三振で仕留め、味方の逆転を待ちます。最終回、代打糸原君がフォアボールを選び一打逆転のチャンスに、代打で登場したキャプテン福留さまからも快音聞かれずそのままゲームセット。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★
このような投手戦を戦うのも若虎にはいい経験でしょう。
メッセ君は決して投げ負けていませんでした。
また前日に一発が出た原グッチを4番に入れるなど、選手層の厚さも強さの証です。
岩崎君のリリーフも圧巻でしたね!まっすぐに球威を感じる三振ショーでした。
このままカード勝ち越しをキープするぞ!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★



画像はナイスピッチング岩崎君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:岩崎 優投手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








虎!11勝9敗

2017.04.26 Wednesday


■2017/4/25 試合結果

対DeNA 3回戦 甲子園

デ | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:濱口2勝0敗0S
S:パットン2勝1敗3S
敗:秋山1勝1敗0S
DeNA:濱口 - 山崎康 - 三上 - パットン
阪神:秋山 - 岩崎 - 高橋

4/26の予告先発
ディ:今永 昇太
神:藤浪 晋太郎

────────
“悩める若虎たち”

ここから、そしてこれからも苦悩を乗り越えて一流選手になっていくのでしょう!

甲子園での6連戦初日。虎の先発は秋山君です。
初回DeNAの攻撃、1番打者にセンター前ヒットを許すと、3番梶谷が1ボールライト前タイムリーヒットで1点を先制されます。
その後秋山君は立ち直り7回2/3を投げて11個の三振を奪いチームの反撃を待ちます。
猛虎打線は7回裏、糸井君がチーム待望の本日初ヒットを三遊間を破るレフト前に放つも、後が続かず。
その後2番手岩崎君、3番手高橋君が8回、9回共にDeNAのチャンスを切る
抜け得点を許さずも、9回裏猛虎打線は三者凡退に倒れ、このゲーム破れました。




アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★
先発の秋山君が7回途中3安打1失点で降板しました。
初回こそ2安打で1点を失いましたが、その後は11三振を奪うなど力強い投球を見せ、打線の援護がなく、自身の誕生日前日に2個目の白星とはなりませんでした。ともあれ本当に彼の成長は著しい。昨年小生ファームで生観戦した時と見違えます。決め球がなく逃げる投球ばかりで球数ばかりが多かった秋山君が、球威のあるストレートでグイグイ押してくるナイスピッチングじゃないですか。そして悩める猛虎打線!特に若虎野手たちが悩んでいます。
この好不調の波を乗り越えてこそアベレージヒッターになれるのかな〜
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★

画像は岩崎君です!中継ぎとして今季は活躍してくれそうですね!



参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:岩崎 優投手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪








猛虎春季キャンプリポート2017

2017.02.05 Sunday



“先輩の風格”

今日は注目のルーキーに先輩の意地を見せつけた男です!
ドラフト1位の大山君が早くもプロの洗礼を浴びました。
投手を相手にするフリー打撃で左腕の岩崎君が対戦。
24球で安打性の当たりはなく、バットも折られ、手も足も出ない結果に。
さすがだな〜と思わず感嘆しましたね。

球種は真っすぐだけだったのにタイミングが全く合わないルーキー。
低いと思って見送った球が伸びてストライク。すべての面でアマチュアとの違いを見せつけられた大山君!
なるほど〜この岩崎君の真骨頂は今年も健在ですね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日

 
場所:阪神甲子園球場



猛虎かく勝てり1387

2017.01.18 Wednesday




“中継ぎ転向にかける男“

今季から中継ぎに転向する岩崎君が手探りで自分流の調整を追い求めています。
横山君らと鳴尾浜でキャッチボールなどを行い、キャンプインからブルペンに多く入ることを目指しての自主トレを公開しました。
いろいろやってみたいと試行錯誤の自主トレでは、体重や体脂肪も落とし去年の反省も踏まえて、食事や体調の管理も徹底しているとか。
先発では完璧を求めるが故に火傷をするような投球内容でしたが、中継ぎとなれば投げる球数も限られてきますので、ますます完璧なコントロールが求められますぞ〜
若き左腕に期待します



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ



アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場








猛虎かく勝てり1303

2016.10.19 Wednesday



“先発投手の壁を破れ“

背番号67番 岩崎 優投手

登板16勝利3敗北5セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者319
投球回74 /1/3安打73本塁打10四球27死球2三振59暴投3ボーク0
失点33自責点30防御率3.63


一度まっさらな甲子園のマウンドの土を踏んだら、最終回まで踏み続けてこそエースというものです。
だが君はそんな風貌を感じない
おそらく首脳陣は6回まで投げきり中継ぎで逃げ切ることを計算しているのかもしれません。
今季もなかなか1勝が遠かった岩崎君です!
とにかく淡々と投げるのはいいけれど、先発完投型の投手にならねば勝利数を増やすことはできない。結果先発ローテーションも守ることができないのかな〜
この壁を来季は破れるか!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月12日


場所:阪神甲子園球場







猛虎かく勝てり1168

2015.11.10 Tuesday





“若虎成長株は君だ”

背番号67番 岩崎 優投手

2015年度成績
登板15勝利3敗北10セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者326投球回77 安打74本塁打7四球19死球5三振57暴投0ボーク0失点39自責点30防御率3.51

今年の若虎で一番年棒がアップする男でしょう。
この男の評価が上がらないのであれば、球団フロントの査定はどんぶりです。

先発ローテーションの5番手として一軍戦登板を果たし、シーズン中盤までは、先発を任されながら勝利投手の権利を得る目前での制球難や集中打に見舞われて勝ち星があげられませんでした。
初登板から5連敗を喫してもファームから這い上がり、シーズン8試合目の登板になった8月に初勝利を挙げると、同月中にプロ入り後初の3連勝を記録。
もし打線の援護があれば、9以降も勝てた試合が間々ありました。
結果、先発で15試合に登板し3勝10敗と大きく負け越しながら、防御率を前年並みの3.51にとどめた実績は上出来では。
マウンド度胸は抜群で常にポーカーフェイスの能見君に似てますが、投球スタイルは別人ですね。
完璧なものを求めすぎるのか、もっと野手を信頼して打たせて取れる投球ができれば活路はもっと開けるに違いありません。
春季キャンプ臨時コーチの下柳氏との出会いにも期待しましょう!
画像はありませんので悪しからず。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

猛虎かく勝てり1008

2014.11.11 Tuesday





“シリーズ登板がなかった男”

背番号67番岩崎 優投手

2014年度成績
登板17勝利5 敗北4セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者379
投球回90安打85本塁打6四球26死球4三振76暴投1ボーク0
失点37自責点35防御率3.50


和田監督のオーナー報告にありました。先発投手の補強ができずに課題を残したままリーグ戦に突入しましたと・・・・
果たして日本シリーズで武田投手に苦しめられなくて第6戦〜7戦までもつれたら、この男がマウンドに上がったでしょうか・・・・
本日のかく勝てりはドラフトルーキー岩崎君です。
新人ながら5勝!立派ですね〜キャンプ当初の前評判の良かった選手を一挙に抜き去って結果を残しました。
そして下馬評では日本シリーズ第5戦の先発投手候補にもなっていたから立派でございます。
前半戦の登板時はかわそうかわそうというピッチングが目立ちましたが、後半戦は打者の胸元に厳しいストレートを連発。三振を奪える投手に成長していました。
それでも安定感を欠いて、最後まで先発ローテンションとして日本シリーズに食い込めなかった悔しさと、何が一歩届かなかったのかの原因を究明して、来季にのぞんでもらいたいですね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月05日


場所:明治神宮球場

猛虎かく勝てり995

2014.10.24 Friday




“2014年ドラフト会議”

一年早いものです。もうドラフト会議ですから。そして和田監督のくじうんは今年も今ひとつでしょうか・・・・
しかし外れ一位指名は本人にとって失礼でしょう。今年の一位指名は・・・
公式サイトに早くも掲載されています。

阪神タイガース 指名選手一覧 

第1巡目指名選手
横山 雄哉(よこやま ゆうや) 新日鐵住金鹿島
投手 左投左打 20歳
経歴 山形中央高−新日鐵住金鹿島

第2巡目指名選手
石崎 剛(いしざき つよし) 新日鐵住金鹿島
投手 右投右打
24歳
三和高−新日鐵住金鹿島

第3巡目指名選手
江越 大賀(えごし たいが) 駒澤大
外野手 右投右打
20歳
海星高−駒澤大

第4巡目指名選手
守屋 功輝(もりや こうき) Honda鈴鹿
投手 右投右打
20歳
倉敷工業高−Honda鈴鹿
第5巡目指名選手
植田 海(うえだ かい) 近江高
内野手
右投右打
18歳
近江高

さて、アナフレ猛虎会メルマガご購読者様の期待のニューフェイスはどちら様? まだ入団決定した訳ではありませんけどね・・・

画像は昨年のドラフト新人岩崎君でした!

参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年03月30日


場所:東京ドーム

虎67勝63敗1分け

2014.09.16 Tuesday





■2014/9/15 試合結果

対ヤクルト 21回戦 神宮

神|000 010 040|5
ヤ|100 000 020|3

勝:岩崎5勝4敗0S
S:呉昇桓1勝3敗35S
敗:ナーブソン4勝10敗0S
HR:マートン ソロ14号
阪神:岩崎 - 福原 - 呉昇桓
ヤクルト:ナーブソン - 松岡 - 久古 - 山中 - 中澤

9/16の予告先発
神:岩田 稔
ヤ:徳山 武陽

─────────

“無様な試合はできません”

神宮で1○失点もしたら厳戒体制になるかもしれませんぞ〜和田監督様!
そんな張ったり?が届いたような好試合になりました。

燕戦初登板の虎の先発岩崎君は初回バレンティン選手に先制のレフト前タイムリーを打たれるなど三回まで毎回のようにランナーを許します。
反撃に転じたい猛虎打線は五回にマートン君がレフトスタンドへライナー性の同点ソロホームラン!
岩崎君は四回以降、決め球のシンカーが冴えて七回まで強力燕打線に隙を見せず、点を与えません。迎えた八回、先頭の新井サンがレフト前ヒットを放つと送りバント後、代打の名人関本様が右中間へ勝ち越しタイムリーツーベース!さらにフォアボールを挟んで大和君、鳥谷君の連続タイムリーが飛び出しこの試合5点目!その裏に2番手の福原君が2点を返されますが、2アウトから呉昇桓君が登場!イニングまたぎで九回も続投し1番からの好打順も3人斬
りでゲームセット!




アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
先発の岩崎君は投げるたびに進化といいますか、投球術が伸びているような気がいたします。
同点で迎えた八回1死二塁、関本君、西岡君という順番で代打を用意。その切り札関本君が勝ち越しのタイムリー二塁打を放ってくれました。
和田監督の代打策が的中!連勝は8月19日の中日戦以来だからストレスも溜まりますね〜虎党は!
思い出に浸っている場合ではないですよ監督様!
一戦、一戦というよりも、もう一つも負けられない戦いを期待いたします。
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は日々クレーバーな投手に進化する岩崎君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:東京ドーム


虎38勝36敗1分け

2014.07.06 Sunday



■2014/7/5 試合結果

対DeNA 11回戦 横浜

神|000 000 210|3
デ|000 000 000|0

勝:岩崎3勝3敗0S
S:呉昇桓1勝2敗18S
敗:モスコーソ4勝6敗0S
HR:ゴメス ツーラン14号、今成ソロ3号
阪神:岩崎 - 福原 - 呉昇桓
DeNA:モスコーソ - 長田 - 藤江

7/6の予告先発
神:鶴 直人
ディ:加賀美 希昇

──────────

“粘りのあるナイスルーキー”


得意チームを作ることは素晴らしい。ベイさんキラーの誕生でございます。
今年一年間先発ローテを守りきれば、昨年の藤浪君と同様に今年の殊勲賞ものでございますね。新人離れした落ち着いたマウンドに、猛虎打線がしっかり援護しました!

横浜スタジアムでの対ベイスターズ11回戦。先制して有利に運びたい猛虎打線はベイスターズ先発モスコーソ投手の前に初回を三者三振で抑えられるとその後もヒットは出るものの後が続かず六回まで無得点。対する虎の先発岩崎君も毎回のように出塁は許すも安定したピッチングで六回を
無失点ピッチング。両先発による素晴らしい投手戦のまま後半戦へと突入します。
なんとかモスコーソ投手を仕留めて先制したい猛虎打線は七回表、大和君がヒットで出塁するとゴメス君がセンターへ第14号先制ツーラン。すると八回表にも今成君が弾丸ライナーで右中間スタンドへ飛び込むソロホームランで貴重なダメ押し点を取ると、八回裏を福原君、九回裏を呉昇桓君の盤石リレー3対0で完封勝利し4連勝としました!



アナフレ目線です
7月☆☆☆☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
先発岩崎君は七回131球5安打の素晴らしい内容で今季3勝目!こういうピリッとした試合が一番いいじゃないですか。
ドラフト6位の岩崎君が同4位の捕手梅野君との新人バッテリーコでの勝利はなんと球団では83年の御子柴氏−木戸氏以来31年ぶりとなりました。
今日は本当にバッテリーと4番での勝利と目を細めていた和田監督!
交流戦の負け越しを一気に取り返して貯金をしていきませう!
7月☆☆☆☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はナイスピッチング!岩崎君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日



場所:東京ドーム

虎(^O^)15勝9敗

2014.04.25 Friday







■2014/4/24 試合結果

対中日 6回戦 ナゴヤドーム

神|000 001 020|3
中|000 000 000|0

勝:岩崎2勝1勝0S
S:呉昇桓1勝0敗6S
敗:岡田1勝3敗0S
阪神:岩崎 - 福原 - 呉昇桓
中日:岡田 - 又吉 - 祖父江

4/25の予告先発
神:能見 篤史
ディ:三嶋 一輝
──────────

“完封勝利の好試合”

手に汗握る投手戦!そしてわずかなチャンスを生かして得点!
中継ぎクローザーが守っての勝利が素晴らしい!痛快さはなくも、
集中力のある素晴らしいプロ野球の試合と感じてしまうからです。
虎の先発は岩崎君でございます。
竜先発岡田投手の両左腕の投手戦で試合は進み0対0で迎えた六回表、
お目覚めマートン君のタイムリーで均衡を破った猛虎打線が待望の先制点!
援護を受けた岩崎君は、七回を投げ切って94球5安打無失点の素晴らしいピッチング!
八回に鳥谷君と良太新井君のタイムリーで2点を加えた猛虎は八回から
福原君そして最終回ももちろん石のストレート呉 昇桓君と繋いで3対0で
見事完封勝利を収めました。

アナフレ目線です
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆
あの竜打線を相手に七回5安打無失点に抑えたのは、ドラフトルーキーの岩崎君です。
2〜3年前は誰もが嫌がったナゴヤドームのマウンドで好投し、今季2勝目を挙げました。
新人離れした落ち着いたマウンド裁きに、一番お手上げだったのは谷繁監督だったでしょう。
140キロそこそこの球速でも制球がさえ、コーナーを丁寧につくピッチング
最大のピンチは六回、安打と四球で無死一、二塁のピンチを招きましたが、
和田監督は我慢しましたね〜4番平田選手を審判もびっくりの内角直球で見逃し三振。
続く森野選手は外角の変化球を打たせて二ゴロ、最後は和田選手を直球でつまらせ
右飛に仕留めると小さくガッツポーズ。七回を無失点で投げ切りました。
新竜キラーは思わぬ新人から誕生した瞬間でございます。
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム


虎!(^^)!2勝3敗

2014.04.03 Thursday







■2014/4/2 試合結果

対中日 2回戦 京セラドーム

中|000 000 000|0
神|000 404 61x|15

勝:岩崎1勝0敗0S
敗:岡田0勝1敗0S
中日:岡田 - 又吉 - 小林 - 福谷
阪神:岩崎 - 安藤 - 加藤 - 筒井 - 岩本

4/3の予告先発
中:山内 壮馬
神:能見 篤史
─────────
“満開桜打線です”

4試合で37失点・・・・こんな開幕を迎えている和田猛虎でございます!(^^)!
京セラドームでの対ドラゴンズ戦!本日の先発はプロ初先発初登板の
ルーキー岩崎君でございました!(^^)!
ドラフト6位ルーキーですね〜キャンプで話題となっていた同僚投手は
何処へやら?
ルーキー岩崎君はランナーを出すも要所をしっかり抑えるピッチング!
表情を変えずに淡々と投げる姿は能見君を思わせます。
タイは違えどもですネ!
援護したい猛虎花粉症打線は三回まで相変わらず?
竜さん先発岡田投手にパーフェクトピッチングで抑えられます。
しかし四回、上本会長がフォアボールから大和君がバスターエンドランを
しかけ、ここから試合の流れがガラッとかわりました!
そこから岡田投手の制球が乱れ出し、満塁でゴメス君が押し出しを選び
先制!
ここから猛虎打線が満開となりました!(^^)!
この回一挙に4点を先制すると、さらに六回、新井兄弟大活躍で4点!
七回もマートン君の2点タイムリーをきっかけにヒット7本を集中させて、
一挙6点!八回にも1点を追加し、先発野手全員安打で16安打15点!
まあこの日の京セラドームの虎党様は球場で宴会モードでございました
でしょう!(^^)!
先発の岩崎はプロ初先発初勝利を飾りました!


アナフレ目線です★☆★★☆
一見投手戦だった試合の流れが一つの四球からこうも流れが変わってしまう。
肝に命じた試合でございましょう。ともあれ大量得点も竜さんに完封勝利
できたことも自信を持って欲しい若虎投手陣でございます。
岩崎君はスピードはそこそこですが、低めのコントロールに定評が
あるそうです。先日の東京ドームでもよく走り込んでいました。
プロ初登板で初勝利という最高のスタートを切った岩崎君。これからも
プロの厳しい世界で勝ち進んでいってほしいものです。
この日嬉しかったことは、この岩崎君の初勝利でしたが、勝利が確定
している9回表の最後に投げた岩本君の嬉しそうな表情も初々しかったですネ!
この日の解説は矢野様と桧山様!この二人も早く指導者として縦縞に
復活してほしいものです。
★☆★★☆

画像はプロ初勝利おめでとう!岩崎君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other