アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!43勝42敗5分

2024.07.22 Monday



■2024/7/21 試合結果

対広島 16回戦 甲子園

広 | 0 1 0 0 1 0 0 0 1 | 3
神 | 0 0 6 0 0 6 0 0 x | 12

勝:西勇4勝3敗0S
敗:九里4勝6敗0S
HR:大山ツーラン7号
広島:九里 - 河野 - コルニエル - 矢崎 - 長谷部 - 黒原
阪神:西勇 - 富田 - 加治屋 - 石黒 - 岡留

──────
“思い出せ猛虎打線“

やっと勝てました。西勇君の言葉が染み渡る甲子園お立ち台でございました。

猛虎ナインが先発野手全員適時打で今季2度目の2ケタ得点と打線が爆
発し、前半戦最終ゲームで5連敗を阻止しました。前日20日に勝率5割
となっていましたが、これで貯金ターンが決定。負ければ借金突入の試
合で6連勝の粘り腰を魅せました。
1点先制を許して迎えた3回。今季3度目の1イニング6得点と猛虎猛打が爆発。先頭の梅野君が左翼への二塁打で出塁すると、1死一、二塁から
中野君が同点適時打。さらに2死一、二塁となり、佐藤輝君から大山君、
前川君、木浪君、再び梅野君と5者連続適時打を放ち、一気に逆転に成
功しました。
さらに6−2で迎えた6回。1死一、三塁から近本君が右前適時打を放つ
と、中野君も右前打で続き、森下君が左翼フェンス直撃の2点適時二塁
打。佐藤輝君は特大の中犠飛を放つと、大山君が左翼へ7号2ラン。こ
の回も一挙6点を奪った猛虎打線。2ケタ得点は4月20日中日戦以来、
今季2度目。虎の先発西勇君は、6回9安打2失点の粘投で5試合ぶりの
今季4勝目となりました。
前夜まで4戦連続1点差で敗戦。今カードは2戦連続0−1で敗れていま
したが、これまでがウソのような猛打を披露。阪神は89試合を終えて、43勝42敗5分けで後半戦に臨みます。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★☆
久しぶりに猛虎打線が爆発し一矢報いた猛虎。これで貯金1を死守し、
前半戦終了。2試合連続で「0−1」の敗戦を食らい、その後に「12−3」
勝利だから3連戦では「12−5」。得点だけみれば圧勝、指揮官・岡田監督もボソリ言ったように「3試合に分けてくれ」と思うのだが、こればか
りは仕方がない。とにかくギリギリで踏みとどまった。
それにしても打ちに打ったり。投手・西勇輝君を除くスタメン野手が全
員安打、全員打点、そして全員が生還した全員得点。長い間、野球を見
ているが非常に珍しいつながりを見せた猛虎打線。
首位・巨人に3・5ゲーム差での球宴ブレーク。ここで優勝した昨季を少
し振り返ると、この時点で首位は阪神。貯金は「11」もあった。2位・広
島も強く、1ゲーム差で追う。3位は貯金5のDeNA。そして4位は巨人で
借金2、阪神までは6・5ゲーム差だった。
2、3位は同じ顔ぶれで首位と4位が入れ替わっていることが面白い。言
うまでもなく巨人が優勝に近いのだが、今季はやはり異例。4位の阪神が貯金1で首位まで3・5ゲーム差。やはり混戦と呼ぶべき状況。
後半戦は26日から甲子園での中日3連戦でスタートする。ここで、この日とまではいかなくても猛虎打線がつながる戦いを見せれば、巨人、あ
るいは上位を追いかけることは十分可能。
これを機にとにかく打線がつながればこうなるということを思い出してほしいとコメントした指揮官。虎党とてもっと打って欲しいさね!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝42敗5分

2024.07.21 Sunday



■2024/7/20 試合結果

対広島 15回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:森浦2勝0敗0S
S:栗林0勝3敗26S
敗:富田0勝1敗0S
広島:大瀬良 - 塹江 - ハーン - 森浦 - 栗林
阪神:及川 - 石井 - 桐敷 - 岩崎 - ゲラ - 富田 - 加治屋

7/21の予告先発
広:九里 亜蓮
神:西 勇輝
──────
“点を獲らねば勝てない“

これだけ打てなければ野手も元気がなくなりますね〜

甲子園球場での対カープ15回戦!虎の先発は及川君です。
試合は白熱した投手戦で両チーム無得点のまま9回で決着着かず、延長
戦に突入します。均衡を破ったのはカープ。11回表、6番手の富田君が
先頭打者を四球、ピッチャー犠打。その後の処理が乱れ、ランナーは無
死2・3塁。ミスが響き無死満塁から犠牲フライで1点を許してしまいま
す。猛虎打線は5、6、7、10回の攻撃で出塁のチャンスを作るもホーム
が遠く、接戦を制する事ができず。阪神0対1広島。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★
連日のうだるような暑さ。首位広島相手に連夜の0封負け。
8年ぶりのBクラスターンが決まった猛虎。
今季13度目の完封負けで、0−1での敗戦も前夜に続く5度目。甲子園で
の広島戦は、4月10日からこれで6連敗だ。
チグハグの次はドタバタ。延長11回無死一塁、7番手左腕の富田君がバント処理するも一塁へ悪送球。こぼれたボールを二塁手中野君が投げた
が間に合わず、一塁走者が三塁到達。さらに中途半端なバウンドとなっ
た送球を、三塁佐藤輝君が後ろにそらす。1度生還を試みたため、カバーに入った左翼植田君が三塁に送ったが、ギリギリのタイミングでセーフ。
指揮官のリクエストも判定は変わらず、決勝犠飛につながってしまった。
一方の打線も、5回1死まで広島大瀬良投手に完全投球を許すなど沈黙。
再三の好機で作戦を遂行できない。
延長10回1死一塁では、犠打を試みた梅野君が初球をファウル。続く2
球目でバスターの構えをするも、中途半端なスイングとなり、最終的に
二ゴロ併殺。
勝率5割で迎える前半戦最終ゲーム。一矢報いて、プロの意地を見せるしかないなあ。野手は打撃のプロなのだから、打率が全て!2割5分以上の打者がいないチームなんて聞いたことがないぞ!

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★★

画像は延長での力投した加冶屋君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加冶屋 蓮投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!42勝41敗5分

2024.07.20 Saturday



■2024/7/19 試合結果

対広島 14回戦 甲子園

広 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:床田9勝5敗0S
S:栗林0勝3敗25S
敗:村上3勝7敗0S
広島:床田 - ハーン - 栗林
阪神:村上 - 桐敷

7/20の予告先発
広:大瀬良 大地
神:及川 雅貴
──────
“あと一本”

長打が出ない猛虎打線。出るのは確かにため息だけだ!

甲子園球場での対カープ戦!虎の先発は村上君です。
均衡を破ったのはカープ。5回表無死満塁でショートゴロ併殺崩れの間に
先制します。反撃したい猛虎打線は7回裏、佐藤輝君、大山君、野口君の3連打で無死満塁の大チャンスを迎えるも坂本君のショートゴロ併殺
打と木浪君のセンターフライで無得点。先発村上君は8回1失点の129球
の粘投を見せる!9回は2番手桐敷君も無失点ピッチングで打線の援護を
待ちますが、カープの守護神を崩せず敗戦。阪神0対1広島。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★
強烈に蒸し暑い甲子園、そこに虎党のため息も充満。あと1本が出ない猛虎打線。この日は7安打を放ち、広島を上回ったが肝心の適時打が出ない。広島の1点も内野ゴロの間に入ったので両軍、適時打なしの試合だった。
猛虎は現在、あるワースト記録をつくりそうな勢い。本塁打が出ない。4日広島戦で大山君が放って以来、この日まで12試合でアーチがかかって
いない。記録によれば、これは2リーグ分立後ではワースト3位タイ。
打線がつながれば一番いいが、現状、そういう雰囲気ではない。足を絡めてという策もあるが、それもなかなかうまくいっていない。そんなと
きに効果的なのは何か。言うまでもない、長打、そして本塁打しかない。
12試合で本塁打がないと記したが、それは6日に登録抹消された森下君がいない期間に重なる。猛虎で本塁打が期待される打者は大山君、佐藤輝君、そしてこの森下君でしょう。野球の常識から言えば、長打を警戒
する打者が減れば減るほど投手側は楽になる。
まあ今年は異例な戦いには間違いない。この3人が3人ともに打撃不振で二軍落ちを経験しているのだから。でもね〜君らはプロ野球選手なのだから、いつまでもスランプを理由にはできない。
長打を狙え!猛虎クリーンナップ!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★★


画像は最終回ピンチを凌いだ桐敷君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桐敷 拓馬投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2682

2024.07.19 Friday



“恐怖の8番打者”

チームの窮地を救う! 19日の広島戦で約1カ月ぶりに1軍復帰予定の
木浪君が、勝利への貢献を誓いました。

開幕からほぼ遊撃を任されてきましたが、6月15日の敵地ソフトバンク
戦で背中に死球を受け、左肩甲骨骨折で戦線離脱を余儀なくされました。
自身が不在の間、代役で遊撃のスタメンを張ってきた小幡君が17日の巨
人戦で左太もも裏の肉離れを発症。チームも首位巨人に2・5差の4位に
沈む正念場で、緊急招集が決まりました。
懸命のリハビリで早期復帰にこぎ着け、18日のウエスタン・リーグ、オ
リックス戦に「2番遊撃」で3度目の実戦出場。ヒットは出なかったが、第1打席でしっかり見極めて四球出塁するなど、実戦勘の問題なしをア
ピール。2軍戦3試合はトータル6打数1安打2四球で、遊撃の守備も軽
快にこなしました。
鳴尾浜でのリハビリ中は、全体練習前に室内トレーニング場にこもるな
ど連日精力的に鍛錬。10日には高卒ルーキーの山田君と約1時間、遊撃
で特守を受け、故障明けとは思えないほど肉体をいじめ抜いているようです。実感する手応えを結果につなげる。19日に先発する広島床田投手
には今季、左対左でも9打数4安打の好相性。進化した「恐怖の8番」
が救世主になってくれるでしょう。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所:マツダスタジアム

虎!42勝40敗5分

2024.07.18 Thursday



■2024/7/17 試合結果

対巨人 15回戦 東京ドーム

神 | 0 2 0 0 1 0 0 0 0 | 3
巨 | 0 0 1 1 2 0 0 0 x | 4

勝:船迫2勝0敗0S
S:大勢1勝1敗12S
敗:大竹6勝5敗0S
阪神:大竹 - 岡留 - 富田 - 加治屋
巨人:井上 - 船迫 - 泉 - ケラー - バルドナード - 大勢
──────
“手痛い連敗”

勝ち頭で勝てないのはまずいかな〜痛すぎる負け越しだ。

東京ドームでの対ジャイアンツ戦!虎の先発は大竹君です。
2回表、先頭の佐藤輝君が左中間へのツーベースで出塁!続く大山君も左
中間へタイムリーツーベースを放ち先制に成功します!さらに小幡君の2
試合連続タイムリーとなるレフト前タイムリーで2点目を奪います!
その後同点となりますが、5回表に2番手投手から渡邉君がセンターへ勝
ち越しタイムリー!しかし5回裏、大竹君がつかまってしまいレフト前
タイムリーとセンターオーバータイムリーツーベースで逆転を許し、5回
持たず降板。反撃したい猛虎打線でしたが後半はジャイアンツの継投の
前に好機が生まれず敗戦。阪神3対4巨人。首位浮上も狙えた3連戦は
悔しい負け越しとなりました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★
猛虎がシーソーゲームに敗れて連敗を喫し、2カード連続の負け越しとな
った。試合前から動いたのは岡田監督だった。就任後初めて、近本君、中野君の2人が同時にスタメン落ち。中野君の連続試合フルイニング出
場は241試合で止まった。
この日24歳の誕生日を迎えた野口君が、プロ初の1番でスタメン。近本
君に代わる中堅には植田君が2番で入り、中野君に代わる二塁には3番
で渡辺君が起用された。
1度は「代打近本」がズバリはまった。2回に佐藤輝君と大山君の連続二
塁打、小幡君の左前適時打で2点先制するも、同点に追いつかれた直後
の5回。小幡君と野口君の四球でつくった1死一、二塁の好機で、植田君に代わって打席に立ったのは近本君。代わった巨人投手の初球を捉え、
右翼へ安打を放った。二塁走者の小幡君は惜しくも本塁タッチアウトと
なったが、なおも2死一、三塁で渡辺君が右前適時打。ベンチが動き、
貴重な1点につなげた。
しかし、直後に先発の大竹君が1死から右翼へ二塁打を浴びると、続い
て同点の左前適時打を献上。さらに中越え二塁打を許し、3連打で勝ち越
しを許した。今季5敗目を喫した左腕。勝ち頭だけに悔いの残る敗戦でしょう。今カード初戦で2−0の完封勝ちを収めるも、2戦目は1−2で敗れ、連日悔しい接戦での敗戦。才木君と大竹君では勝ちたかったですね!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆★★

画像は救援登板で好投した加冶屋君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:加冶屋 蓮投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月1日


場所: マツダスタジアム

虎!42勝39敗5分

2024.07.17 Wednesday



■2024/7/16 試合結果

対巨人 14回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 2 0 0 0 0 0 0 0 x | 2

勝:山崎伊7勝2敗0S
S:大勢1勝1敗11S
敗:才木8勝3敗0S
阪神:才木
巨人:山崎伊 - バルドナード - 大勢

7/17の予告先発
神:大竹 耕太郎
巨:井上 温大
──────
“手痛い敗戦”

エースが投げたからこそ勝ちたかったですね。

0.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦2戦目は、才木君先発で
プレイボール!1回裏に2点先制を許しますが、2回表すぐさま猛虎打線が反撃!大山君がチーム初ヒットとなるレフト前ヒット!続く前川君の
ライト前ヒットで一死1・2塁!二死となりますが小幡君のレフト前タイ
ムリーヒットで1点返します!才木君は2回以降2度の満塁を凌ぐなど、
自己最多の133球の力投!8回完投で打線の援護を待ちましたが、3回以
降はヒットは出るものの散発に終わり、1対2でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆
孤軍奮闘の才木君を援護できない猛虎打線に岡田監督も御立腹のようで。
安打数は巨人と同じ9本だったが、ここぞのワンプレーにミス。
1点を追う5回2死一、二塁、5番大山君が打席に入った場面では、二塁
走者の野口君が相手の絶妙なピックオフに引っかかってけん制死。貴重
な好機を逃した。唯一得点が入った2回の攻撃、1死一塁で前川君の右翼
線への安打の間、一塁走者の大山君が三塁まで進めなかったシーンも指摘。好投手の巨人山崎伊投手を前に、何度も好機はつくれない。ただで
さえ安打が出ずに苦しむ今の猛虎打線。走塁や小技でかき乱し、なんと
かしようとする姿勢が欲しかったのでしょう。
懸命に点をもぎ取る猛虎打線の姿を魅せて欲しいですね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝39敗5分

2024.07.17 Wednesday



■2024/7/16 試合結果

対巨人 14回戦 東京ドーム

神 | 0 1 0 0 0 0 0 0 0 | 1
巨 | 2 0 0 0 0 0 0 0 x | 2

勝:山崎伊7勝2敗0S
S:大勢1勝1敗11S
敗:才木8勝3敗0S
阪神:才木
巨人:山崎伊 - バルドナード - 大勢

7/17の予告先発
神:大竹 耕太郎
巨:井上 温大
──────
“手痛い敗戦”

エースが投げたからこそ勝ちたかったですね。

0.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦2戦目は、才木君先発で
プレイボール!1回裏に2点先制を許しますが、2回表すぐさま猛虎打線が反撃!大山君がチーム初ヒットとなるレフト前ヒット!続く前川君の
ライト前ヒットで一死1・2塁!二死となりますが小幡君のレフト前タイ
ムリーヒットで1点返します!才木君は2回以降2度の満塁を凌ぐなど、
自己最多の133球の力投!8回完投で打線の援護を待ちましたが、3回以
降はヒットは出るものの散発に終わり、1対2でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆
孤軍奮闘の才木君を援護できない猛虎打線に岡田監督も御立腹のようで。
安打数は巨人と同じ9本だったが、ここぞのワンプレーにミス。
1点を追う5回2死一、二塁、5番大山君が打席に入った場面では、二塁
走者の野口君が相手の絶妙なピックオフに引っかかってけん制死。貴重
な好機を逃した。唯一得点が入った2回の攻撃、1死一塁で前川君の右翼
線への安打の間、一塁走者の大山君が三塁まで進めなかったシーンも指摘。好投手の巨人山崎伊投手を前に、何度も好機はつくれない。ただで
さえ安打が出ずに苦しむ今の猛虎打線。走塁や小技でかき乱し、なんと
かしようとする姿勢が欲しかったのでしょう。
懸命に点をもぎ取る猛虎打線の姿を魅せて欲しいですね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!42勝38敗5分

2024.07.16 Tuesday



■2024/7/15 試合結果

対巨人 13回戦 東京ドーム

神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2
巨 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:ビーズリー4勝1敗0S
S:ゲラ0勝3敗10S
敗:赤星0勝6敗0S
阪神:ビーズリー - 石井 - 桐敷 - ゲラ
巨人:赤星 - 中川 - 泉 - 船迫 - ケラー

7/16の予告先発
神:才木 浩人
巨:山崎 伊織
──────
“伝統の一戦”

なんだかね〜現役の試合よりもOB戦の話題が多いのがこのカードらしいです。

1.5ゲーム差で追う首位ジャイアンツとの3連戦初戦は、ビーズリー君が先発です。猛虎打線は4回表、先頭近本君のヒットをきっかけに二死1・
3塁のチャンスを作り、5番大山君がレフト線へ先制の2点タイムリーツ
ーベースヒット!1塁ランナー佐藤輝君の激走もあり2点を先制します!
援護をもらったビーズリー君はテンポ良いピッチングで3塁を踏ませず6
回5安打8奪三振無失点!7回以降も石井君、桐敷君、ゲラ君が無安打に
抑える好リリーフでジャイアンツ打線を零封!見事2対0でカード初戦
白星を飾りました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆
猛虎が首位巨人に完封勝ちを収め、ゲーム差を0・5に縮めました。
先制は4回。先頭の近本君が中前打で出塁し、中野君と野口君は内野ゴ
ロ、佐藤輝君が四球を選び2死一、三塁。ここで打席に立った5番大山君が、巨人先発投手のスライダーを捉えて左翼へ2点先制の適時二塁打
を放ちました。
先発のビーズリー君は中9日のマウンドで、6回5安打無失点と好投。4
回2死一、二塁では、スプリットで空振り三振。4番打者からも2三振を
奪うなど、変化球がさえました。助っ人にとって完投した6月8日西武
戦以来の今季4勝目となりました。
猛虎は前カード中日戦で1、2戦目連敗を喫すも、3戦目で延長10回の
末に勝利。連勝で首位巨人に0・5ゲーム差に迫りました。
この日は試合後に「伝統の一戦〜レジェンズOB対決〜」と題し、巨人と
阪神のOB戦が行われましたが、偉大なレジェンドたちの記事が圧倒的にマスコミを賑わう両チームらしい一日でしたね。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!41勝38敗5分

2024.07.15 Monday



■2024/7/14 試合結果

対中日 15回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 5 | 6
中 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 | 2

勝:石井3勝1敗0S
S:岩崎3勝3敗14S
敗:橋本2勝1敗0S
阪神:西勇 - 桐敷 - ゲラ - 石井 - 加治屋 - 岩崎
中日:松葉 - 清水 - 藤嶋 - 松山 - 橋本 - 岩嵜 - 福

7/15の予告先発
神:ビーズリー
巨:赤星 優志
──────
“投手層の厚み”

接戦になればこちらのもの。そして継投戦になれば分があり!


バンテリンドームでの対ドラゴンズ戦!虎の先発は西勇君です。
試合は前日の乱打戦とは打って変わって序盤は3回表の西勇君、5回裏の松葉選手の両投手のタイムリーのみ。両チームとも好機を作るものの次
の1点が遠く、阪神1-1中日のまま試合は延長戦に突入。均衡を破った
のは猛虎打線!10回表、前川君のライト前ヒットの後、梅野君のバント
がエラーを誘い無死1・2塁!チャンスの場面で代打原口君が必死のパッ
チで勝ち越しレフト前タイムリーヒットを放ち、阪神2-1中日。さらに
続く植田君の走者一掃の左中間タイムリースリーベースで価値ある追加
点を叩き出し、阪神5-1中日とリードを広げます!さらに佐藤輝君のラ
イトオーバータイムリーツーベースで阪神6-1中日!一挙5得点の猛攻
でビッグイニングにします。10回裏は久々一軍マウンドの加治屋君が1
失点するも最後は岩崎君が締め、延長戦を制し、阪神6-2中日。勝利を
手にしました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆
「海の日」よりも1日早く波に乗った男。俊足の植田海君が、この日は
バットで魅せました。延長10回、1点を勝ち越し、なおも2死満塁。9回
に代走で途中出場した植田君に打席が回ってきた。
少し楽にバットを握ると、中日投手の151キロ直球をしっかりはじき返
した。左中間深くへ飛ぶ適時三塁打で、走者全員が生還。いつもはホー
ムを踏むことの多い男が、味方を次々にホームへとかえしました。
プロ10年目で初の三塁打をマーク。控えめに喜ぶ本人以上に、ベンチの
仲間たちも大喜び。22年7月13日以来2年ぶりの打点で、20年8月6日
に並ぶ自身最多の1試合3打点。韋駄天が放った一打に、岡田監督も手放しでたたえました。
今季はすでに43試合に出場し、昨季の28試合を大きく上回る。先発は
「2番右翼」だった6月1日ロッテ戦のみで、守備からが6試合。36試
合と大半を占める代走でさすがの働きぶりを続けているが、この日は別
の持ち味も見せました。
15日の「海の日」の前日に「海(かい)」が大活躍の勝利でした。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:植田 海内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所: バンテリンドーム

虎!40勝38敗5分

2024.07.14 Sunday



■2024/7/13 試合結果

対中日 14回戦 バンテリンドーム

神 | 0 2 0 3 3 0 0 0 0 | 8
中 | 0 3 2 0 5 0 0 0 x | 10

勝:藤嶋2勝1敗0S
S:マルティネス1勝2敗28S
敗:漆原0勝4敗0S
HR:高橋周スリーラン2号
阪神:伊藤将 - 富田 - 漆原 - 浜地 - 及川 - 石井
中日:涌井 - 土生 - 齋藤 - 藤嶋 - 清水 - 松山 - マルティネス

7/14の予告先発
神:西 勇輝
中:松葉 貴大
──────
“乱打戦の負け”

こんな試合もありますね〜逆転負けでも二桁失点。

バンテリンドームでの対ドラゴンズ戦!虎の先発は伊藤将君です。
試合は序盤から大きく動きました。2回表、涌井投手がアクシデントで降
板後、2番手投手から佐藤輝君がヒット、前川君がエラーで出塁すると大
山君が右中間へ2点適時二塁打を放ち先制に成功!しかし2回裏、伊藤将君がスリーランホームランを浴び逆転を許すと3回裏にも2本のタイ
ムリーを許し2失点。阪神2-5中日。リードを広げられてしまいます。
しかし4回に猛虎打線が反撃開始!前川君、大山君、坂本君が出塁し満
塁の場面で代打渡邉君が1点差に迫るセンター前タイムリー!続く島田君もレフト前タイムリーで同点!さらに5回表には再び前川君と大山君
が出塁しチャンスメイクすると、坂本君のセンターへのタイムリーと小幡君のライト線2点タイムリースリーベースで鮮やかに逆転!阪神8-5中日!しかし5回裏、継投の漆原君と浜地君が踏ん張れずドラゴンズ打線
につかまりまさかの5失点、阪神8-10中日。再び追いかける展開に。
猛虎打線は8回、9回のチャンスも活かせず2点差で勝利を逃しました。



アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★
小幡君が連続試合安打を11に伸ばしました。5回の2点適時三塁打を含
むマルチ安打。6月30日ヤクルト戦から始まった連続試合安打は自己最
長を更新し続けています。
5−5の5回。2死一、二塁から7番坂本君の中前適時打で勝ち越した直
後の2死一、三塁。中日3番手の左腕投手の2球目スライダーを右翼線
に運び、走者2人を生還させました。塁上で両手を上げ、ベンチに向け
てガッツポーズで何度も喜びました。2点ビハインドの8回にも先頭で6
番手投手の150キロを中前にはじき返し、3試合ぶりのマルチ安打も記録。
7月の月間打率は31打数13安打で4割1分9厘。攻守で躍動を続け、遊
撃スタメンの座にどっしり座っています。球宴まで残り7試合。6月16日から19試合連続で遊撃先発を続ける小幡君が、貪欲に自身の価値を示
し続けます。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:小幡 竜平内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!40勝37敗5分

2024.07.13 Saturday



■2024/7/12 試合結果

対中日 13回戦 バンテリンドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
中 | 0 3 0 0 0 0 0 0 x | 3

勝:高橋宏6勝1敗0S
S:マルティネス1勝2敗27S
敗:村上3勝6敗0S
HR:細川ツーラン10号
阪神:村上 - 及川
中日:高橋宏 - マルティネス

7/13の予告先発
神:伊藤 将司
中:涌井 秀章
──────
“コツコツと勝て“


あっさりとした完敗だった。勝ち続けることはできない。ならば連敗はしないように。

バンテリンドームでの対ドラゴンズ戦!虎の先発は村上君です。
2回裏にライト線タイムリーツーベースヒットを打たれると続く選手にレ
フトツーランホームランを浴びてしまい序盤3点の先制を許します。
反撃したい猛虎打線は4回表、一死2・3塁から大山君、佐藤輝君が連続
三振を喫し無得点。先発村上君は5回裏、一死3塁のピンチを凌ぐなど
粘りを見せ7回3失点で降板。8回表、二死満塁の大チャンスを作ります
が中野君はファーストゴロに倒れ、最終回もドラゴンズのクローザーの
前に3人で終わり完封負け。阪神0対3中日。


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★
日本を代表する右腕の高橋宏斗投手に8回まで抑えられ、最後は抑えの
マルティネス投手が通算150セーブをマーク。中日のいいところばかりが目立った試合だった。猛虎打線はなんとか3安打を放ったものの今季
11度目の0封負け。粘った先発・村上君を援護できず、敵地で引き立て役に終わった。岡田監督には勝負についての持論があるようです。
勝負事は勝ち続けてはならない。大きな連勝をすれば、大きな連敗も起こってしまう。連勝が続けば選手起用で無理をしたり、それが止まったときにマイナスに作用すると考える。勝ったり負けたりし、コツコツ貯
金を積み上げていくことが重要という思考。
次の節目である球宴ブレークまで、前半戦はこの中日戦を含めて残り3カード。9試合で貯金1か2をかせぐなら、5勝4敗以上の結果が必要になる。そのためには当然ながら連敗しないことが大事。
今季は5連敗がワースト。交流戦前の巨人戦から交流戦最初のロッテ戦の頃だ。連勝は「7」が最多。今回の4連勝はそれに次ぐもの。勝ち過ぎずにコツコツと。そこからすればこの日はブルペン陣を休ませたことが大きな収穫と捉えよう。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆★

画像は久しぶりの力投!及川君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:及川 雅貴投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2681

2024.07.12 Friday



“捕手3人体制“

岡田監督が奪首への布石を打つ。12日からの中日3連戦に備えて、メン
バーの入れ替えを決定。高卒5年目の藤田君をプロ初めて1軍に昇格さ
せる。捕手3人体制を敷くことで代打の切り札・原口君らの積極的な代
打策を可能にした。9日ヤクルト戦では異例の4連続代打でサヨナラ勝
ち。攻めダルマと化した指揮官が、4連勝中のチームをさらに勢いづかせるようです。
9日ヤクルト戦では、1点を追う9回に怒濤の代打攻撃を仕掛けた。野口君、渡辺君、原口君、坂本君と異例の4連続代打を敢行。
代打打率は2割3分2厘とリーグトップというのも面白いところでしょう。捕手出身の原口君がベンチに座ることで可能だった捕手2人制。藤田君が加わることで捕手が梅野君、坂本君と3人体制となる。そうなれば切り札・原口君らを早期で投入する積極的な代打策が可能になる。
もし9日に延長戦に突入すれば、一塁大山君を右翼にすることも考えていた指揮官。オールスター中断まで残り3カード。先を見据えつつ、足元を見つめる。

画像は1000試合出場の梅野君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所:マツダスタジアム

虎!40勝36敗5分

2024.07.11 Thursday



■2024/7/10 試合結果

対ヤクルト 13回戦 甲子園

ヤ | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 1 1 2 0 0 x | 4

勝:大竹6勝4敗0S
S:岩崎3勝3敗13S
敗:奥川2勝1敗0S
ヤクルト:奥川 - 嘉弥真 - 石山 - 星 - 金久保
阪神:大竹 - 石井 - ゲラ - 岩崎
──────
“2位浮上”

なんだかんだと6勝目をあげた大竹君。そしてラッキーボーイが出現ですね!

甲子園球場での対スワローズ戦!虎の先発は大竹君です。
初回、センター前タイムリーヒットでスワローズが先制。逆転を狙いた
い猛虎打線は4回裏、二死2塁からプロ初スタメンの野口君がプロ初適
時打となるセンター前タイムリーヒットを放ち同点に追いつきます!
さらに5回裏、一死3塁から近本君の打席で1ストライクからの2球目
がワイルドピッチとなり勝ち越しに成功します!さらに6回裏、一死1・
3塁のチャンスを作ると野口君の高いバウンドのショートゴロ2塁封殺の
間に1点!続く坂本君の右中間オーバータイムリーツーベースヒットで
さらに追加点を奪います!先発大竹君は6回1失点と好投し中継ぎ陣に
繋ぎます!7回2番手石井君、8回3番手ゲラ君、そして最終回の4番手
岩崎君も無失点ピッチングを見せ阪神4対1ヤクルトでゲームセット!
今カード勝ち越しを決めました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆
阪神がヤクルトに勝利し、2位に浮上した。4月に引き分けを挟んで7連勝して以来となる、今季2度目の4連勝。今季40勝目に到達し、貯金は4に増えた。マツダスタジアムでの広島−巨人戦が雨天中止となったため、阪神は2位に浮上。首位巨人には0・5ゲーム差と接近した。0・5ゲーム差以内に上位4チームがひしめく「大混セ」だ。

初回に先制された。それでも4試合連続の逆転勝ち。反発力がある。4回2死二塁、プロ初スタメンの野口恭佑外野手(23)が、ヤクルト奥川から中前への同点適時打。5回には奥川の暴投で勝ち越しに成功した。奥川には前回6月29日の試合で5回1失点に封じられ、勝ち星を献上していたが、やり返した。

さらに6回1死一、三塁では野口の遊撃へのゴロの間に三塁走者が生還。野口は2打点の活躍で勝利の立役者となった。この回は坂本誠志郎捕手(30)にも適時二塁打が飛び出し、リードを3点に広げた。

先発大竹耕太郎投手(29)は6回1失点で6勝目。その後は継投で逃げ切った。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!39勝36敗5分

2024.07.10 Wednesday



■2024/7/9 試合結果

対ヤクルト 12回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2x | 2

勝:石井2勝1敗0S
敗:田口1勝2敗7S
ヤクルト:吉村 - 山本 - 大西 - 木澤 - 田口
阪神:才木 - 桐敷 - 石井

7/10の予告先発
ヤ:奥川 恭伸
神:大竹 耕太郎
──────
“甲子園の奇跡“

接戦は負ける気がしない!甲子園の女神が微笑む。

甲子園球場での対スワローズ戦!虎の先発は才木君です。序盤は両チー
ム無得点。均衡を破ったのはスワローズでした。4回表、ライト前タイム
リーヒットで先制されます。才木君は7回まで1失点の粘投を見せて降
板、8回からは2番手桐敷君、9回は石井君が無失点ピッチングで継投で
繋ぎ味方の反撃を待ちます!9回裏、5番手投手から岡田監督が代打攻勢
を仕掛けて二死1・2塁のチャンスに代打坂本君のサードゴロにエラーで
二死満塁のチャンス!近本君の1ボールからの2球目がポトリと落ちる
ライト前タイムリーヒット!代走植田君が同点、原口君が激走本塁ヘッ
ドスライディングを決めて劇的サヨナラ勝利!阪神2x対1ヤクルト!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆
甲子園の奇跡だ! 球団史上初となる、9回2死から2試合連続逆転サヨ
ナラ勝ちを決めました。敗色濃厚だった0−1の最終回、満塁から1番近本君が右前に2点タイムリーを放つと甲子園は狂喜乱舞。岡田監督が野
口君、渡辺君、原口君、坂本君とつぎ込んだ異例の4者連続代打の執念
が実り、つないでつないで勝ち切った。この日首位を奪った巨人との1
ゲーム差をキープ。劇的勝利の勢いそのままに大混セを勝ち抜け!
6月は月間打率1割5分7厘。スタメン落ちもあった近本君。不調の時、
どんな時も、いつも通り。全体練習前には個別で打ち込む。とことん自分と向き合い、ここまでやってきた。これで2試合連続マルチ安打。浮
上のきざしはある。
2試合連続で9回2死からの逆転サヨナラ勝ちは球団初。3連勝で貯金3。
2位広島に1ゲーム差、首位巨人に2ゲーム差とピタリとつける。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!39勝36敗5分

2024.07.10 Wednesday



■2024/7/9 試合結果

対ヤクルト 12回戦 甲子園

ヤ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 2x | 2

勝:石井2勝1敗0S
敗:田口1勝2敗7S
ヤクルト:吉村 - 山本 - 大西 - 木澤 - 田口
阪神:才木 - 桐敷 - 石井

7/10の予告先発
ヤ:奥川 恭伸
神:大竹 耕太郎
──────
“甲子園の奇跡“

接戦は負ける気がしない!甲子園の女神が微笑む。

甲子園球場での対スワローズ戦!虎の先発は才木君です。序盤は両チー
ム無得点。均衡を破ったのはスワローズでした。4回表、ライト前タイム
リーヒットで先制されます。才木君は7回まで1失点の粘投を見せて降
板、8回からは2番手桐敷君、9回は石井君が無失点ピッチングで継投で
繋ぎ味方の反撃を待ちます!9回裏、5番手投手から岡田監督が代打攻勢
を仕掛けて二死1・2塁のチャンスに代打坂本君のサードゴロにエラーで
二死満塁のチャンス!近本君の1ボールからの2球目がポトリと落ちる
ライト前タイムリーヒット!代走植田君が同点、原口君が激走本塁ヘッ
ドスライディングを決めて劇的サヨナラ勝利!阪神2x対1ヤクルト!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆
甲子園の奇跡だ! 球団史上初となる、9回2死から2試合連続逆転サヨ
ナラ勝ちを決めました。敗色濃厚だった0−1の最終回、満塁から1番近本君が右前に2点タイムリーを放つと甲子園は狂喜乱舞。岡田監督が野
口君、渡辺君、原口君、坂本君とつぎ込んだ異例の4者連続代打の執念
が実り、つないでつないで勝ち切った。この日首位を奪った巨人との1
ゲーム差をキープ。劇的勝利の勢いそのままに大混セを勝ち抜け!
6月は月間打率1割5分7厘。スタメン落ちもあった近本君。不調の時、
どんな時も、いつも通り。全体練習前には個別で打ち込む。とことん自分と向き合い、ここまでやってきた。これで2試合連続マルチ安打。浮
上のきざしはある。
2試合連続で9回2死からの逆転サヨナラ勝ちは球団初。3連勝で貯金3。
2位広島に1ゲーム差、首位巨人に2ゲーム差とピタリとつける。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2680

2024.07.09 Tuesday



“嬉しい球宴出場“

桐敷君が8日、「マイナビオールスターゲーム2024」に監督選抜で選出されました。

セ・リーグ指揮官を務める岡田監督から直々に推薦を受け、初の球宴選出。昨季はシーズン途中に中継ぎ転向し、27試合で14ホールド。今季は
すでに36試合に登板し、3勝0敗21ホールドとブルペン陣に欠かせな
い存在となっています。

今回の監督選抜では、桐敷君とともに中野君も選出され、猛虎からはす
でにファン投票で才木君、岩崎君、近本君の計5人が選出されています。(近本君は選手間投票でも選出)

嬉しい初出場おめでとう!今後の活躍に期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:桐敷 拓馬



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所:阪神甲子園球場

虎!38勝36敗5分

2024.07.08 Monday



■2024/7/7 試合結果

対DeNA 13回戦 甲子園

デ | 0 3 0 0 1 0 1 0 0 | 5
神 | 0 0 0 0 2 1 0 1 2x | 6

勝:桐敷3勝0敗0S
敗:森原1勝4敗18S
DeNA:ケイ - 京山 - 中川虎 - ウィック - 森原
阪神:西勇 - 西純 - 富田 - 漆原 - 石井 - 桐敷
──────
“逆転勝利”

こんな勝利もして欲しかったから、勢いついて欲しいですね。

甲子園球場での対ベイスターズ13回戦は、虎の先発が西勇君でプレイボ
ール!2回表にタイムリーを浴び3失点。3回6安打3失点でマウンド
を降ります。5回表にも1点追加されたその直後、先頭の小幡君がヒット
で出塁すると代打野口君のプロ初ヒットが相手のエラーを誘いまず1点、
近本君のライト前タイムリーヒットでさらに1点返し2対4とします!6
回裏、前川君がエラーで出塁すると梅野君がヒットで続き、小幡君はフ
ォアボールを選び一死満塁!ここで野口君が今度はプロ初打点となるセンター犠牲フライ!3対4と1点差に詰め寄ります。再び2点差となり迎
えた8回裏、先頭の前川君がエラーで出塁すると小幡君もヒット、近本君がフォアボールを選び二死満塁の場面で、中野君が本日猛打賞となる
ライト前タイムリーヒットを放ち4対5。1点ビハインドで迎えた9回裏、
先頭の大山君はフォアボール、前川君がヒットで続き、梅野君のデッド
ボールで一死満塁となります。二死となり迎えるは代打原口君!ライト
へ同点タイムリーヒットを放ち、さらにライトゴロを狙った1塁送球が
大きく逸れ、その間に2塁走者梅野君がホームイン!6x対5で劇的な逆
転サヨナラゲームとなりました!9回に6番手で上がった桐敷君が3勝
目!猛虎は首位カープとは1ゲーム差の3位に浮上しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆
猛虎が逆転サヨナラ勝ちを飾り、首位広島に1ゲーム差の3位に浮上し
ました。一時は4点ビハインドを背負いながら、DeNA守備陣のミスにも
つけ込んで反撃を継続。最後は1点を追う9回裏2死満塁、代打原口君
の右前適時打が右翼手の悪送球を誘い、劇的勝利で2連勝&2カード連続
勝ち越しを決めました。「七夕」7月7日の連敗を2で止めた猛虎。
1点を追う9回2死満塁。代打の切り札、原口君が決めた。集中力を上
げ、初球からスイング。狭い一、二塁間を抜けた。まず1点。同点だ。すると、「七夕」ならぬ「タナボタ」が起きた。前進守備から猛チャージ
をかけた右翼手がなんと右ゴロを狙い、一塁に送球。原口君はそれに気付いて全力疾走していた。そのボールがそれてファウルグラウンドを
転々とする間に、二塁走者の梅野君もホームに駆け込んだ。
3点差以上をひっくり返しての白星は今季初。こんな勝ち方をして欲しかったなあ。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 文仁内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所: マツダスタジアム

虎!37勝36敗5分

2024.07.07 Sunday



■2024/7/6 試合結果

対DeNA 12回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 1 1 0 0 x | 2

勝:伊藤将4勝4敗0S
S:岩崎3勝3敗12S
敗:森唯1勝2敗0S
HR:オースティン ソロ9号
DeNA:森唯 - ディアス - 徳山 - 京山
阪神:伊藤将 - ゲラ - 岩崎

7/7の予告先発
ディ:ケイ
神:西 勇輝
──────
“逆転勝利”

いやはやこの日も接戦でしたが、先制されてからの逆転勝利が大きい!

甲子園球場での対ベイスターズ12回戦。虎の先発は伊藤将君です。
1ヶ月振りの勝利を目指す伊藤将君は出塁を許すも後続を打ち取り3回ま
で無失点で試合を進めます。4回表、ソロホームランを浴び1点リードを
許します。5回裏、先頭の島田君がピッチャーのグラブを弾く内野安打で
出塁すると果敢に二盗を決め、小幡君のライト前タイムリーヒットで同
点に追いつきます。6回裏、中野君と大山君のヒットで二死1・3塁とな
り佐藤輝君のライト前タイムリーヒットで1点を追加し勝ち越しに成功
します。先発伊藤将君は7回83球3奪三振で勝利投手の権利を獲得し、
2番手ゲラ君にマウンドを託します。ゲラ君は8回を無失点に抑え、9回
は岩崎君がマウンドに上がり、2つのフォアボールを与え二死1・2塁と
なり一打逆転のピンチを招くも最終打者をファーストゴロに打ち取り阪
神2対1DeNAで接戦を制しました。伊藤将君は6月7日以来の4勝目を
挙げ、岩崎君はセーブ数を12に伸ばしました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆
猛虎が逆転勝ちで連敗をストップした。この試合前まで先制された試合
は14連敗中だったが、反発力を見せて不名誉な連敗を止めた。岡田監督
はこれで球団指揮官単独最多となる515勝に到達しました。
前夜に続き、この日も先制はDeNA。4回1死で、先発の伊藤将君がDeNAオースティン選手に中堅スタンドに届く先制ソロを浴びました。これで
伊藤将君がオースティン選手に許した本塁打は今季3本目。高めに入っ
たカーブを見逃してくれず。
猛虎打線はDeNA先発投手を前に4回まで、佐藤輝君の1安打のみで無得
点。それでも5回、先頭の島田君が投手強襲安打で出塁すると、二盗に
成功。そして2死三塁から、小幡君が一、二塁間を抜く右前適時打を放
ち同点に追いつく。続く6回も1死から中野君が左前打を放つと、2死か
ら大山君が左前打でつなぎ一、三塁。ここで代わったDeNAディアス投手から、佐藤輝君が初球をはじき返し、勝ち越しの右前適時打を放ちました。二軍から復帰してから高打率の佐藤輝君に今後も期待しましょう!

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所: マツダスタジアム

虎!37勝36敗5分

2024.07.07 Sunday



■2024/7/6 試合結果

対DeNA 12回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 1 1 0 0 x | 2

勝:伊藤将4勝4敗0S
S:岩崎3勝3敗12S
敗:森唯1勝2敗0S
HR:オースティン ソロ9号
DeNA:森唯 - ディアス - 徳山 - 京山
阪神:伊藤将 - ゲラ - 岩崎

7/7の予告先発
ディ:ケイ
神:西 勇輝
──────
“逆転勝利”

いやはやこの日も接戦でしたが、先制されてからの逆転勝利が大きい!

甲子園球場での対ベイスターズ12回戦。虎の先発は伊藤将君です。
1ヶ月振りの勝利を目指す伊藤将君は出塁を許すも後続を打ち取り3回ま
で無失点で試合を進めます。4回表、ソロホームランを浴び1点リードを
許します。5回裏、先頭の島田君がピッチャーのグラブを弾く内野安打で
出塁すると果敢に二盗を決め、小幡君のライト前タイムリーヒットで同
点に追いつきます。6回裏、中野君と大山君のヒットで二死1・3塁とな
り佐藤輝君のライト前タイムリーヒットで1点を追加し勝ち越しに成功
します。先発伊藤将君は7回83球3奪三振で勝利投手の権利を獲得し、
2番手ゲラ君にマウンドを託します。ゲラ君は8回を無失点に抑え、9回
は岩崎君がマウンドに上がり、2つのフォアボールを与え二死1・2塁と
なり一打逆転のピンチを招くも最終打者をファーストゴロに打ち取り阪
神2対1DeNAで接戦を制しました。伊藤将君は6月7日以来の4勝目を
挙げ、岩崎君はセーブ数を12に伸ばしました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆
猛虎が逆転勝ちで連敗をストップした。この試合前まで先制された試合
は14連敗中だったが、反発力を見せて不名誉な連敗を止めた。岡田監督
はこれで球団指揮官単独最多となる515勝に到達しました。
前夜に続き、この日も先制はDeNA。4回1死で、先発の伊藤将君がDeNAオースティン選手に中堅スタンドに届く先制ソロを浴びました。これで
伊藤将君がオースティン選手に許した本塁打は今季3本目。高めに入っ
たカーブを見逃してくれず。
猛虎打線はDeNA先発投手を前に4回まで、佐藤輝君の1安打のみで無得
点。それでも5回、先頭の島田君が投手強襲安打で出塁すると、二盗に
成功。そして2死三塁から、小幡君が一、二塁間を抜く右前適時打を放
ち同点に追いつく。続く6回も1死から中野君が左前打を放つと、2死か
ら大山君が左前打でつなぎ一、三塁。ここで代わったDeNAディアス投手から、佐藤輝君が初球をはじき返し、勝ち越しの右前適時打を放ちました。二軍から復帰してから高打率の佐藤輝君に今後も期待しましょう!

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所: マツダスタジアム

虎!37勝36敗5分

2024.07.07 Sunday



■2024/7/6 試合結果

対DeNA 12回戦 甲子園

デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
神 | 0 0 0 0 1 1 0 0 x | 2

勝:伊藤将4勝4敗0S
S:岩崎3勝3敗12S
敗:森唯1勝2敗0S
HR:オースティン ソロ9号
DeNA:森唯 - ディアス - 徳山 - 京山
阪神:伊藤将 - ゲラ - 岩崎

7/7の予告先発
ディ:ケイ
神:西 勇輝
──────
“逆転勝利”

いやはやこの日も接戦でしたが、先制されてからの逆転勝利が大きい!

甲子園球場での対ベイスターズ12回戦。虎の先発は伊藤将君です。
1ヶ月振りの勝利を目指す伊藤将君は出塁を許すも後続を打ち取り3回ま
で無失点で試合を進めます。4回表、ソロホームランを浴び1点リードを
許します。5回裏、先頭の島田君がピッチャーのグラブを弾く内野安打で
出塁すると果敢に二盗を決め、小幡君のライト前タイムリーヒットで同
点に追いつきます。6回裏、中野君と大山君のヒットで二死1・3塁とな
り佐藤輝君のライト前タイムリーヒットで1点を追加し勝ち越しに成功
します。先発伊藤将君は7回83球3奪三振で勝利投手の権利を獲得し、
2番手ゲラ君にマウンドを託します。ゲラ君は8回を無失点に抑え、9回
は岩崎君がマウンドに上がり、2つのフォアボールを与え二死1・2塁と
なり一打逆転のピンチを招くも最終打者をファーストゴロに打ち取り阪
神2対1DeNAで接戦を制しました。伊藤将君は6月7日以来の4勝目を
挙げ、岩崎君はセーブ数を12に伸ばしました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆
猛虎が逆転勝ちで連敗をストップした。この試合前まで先制された試合
は14連敗中だったが、反発力を見せて不名誉な連敗を止めた。岡田監督
はこれで球団指揮官単独最多となる515勝に到達しました。
前夜に続き、この日も先制はDeNA。4回1死で、先発の伊藤将君がDeNAオースティン選手に中堅スタンドに届く先制ソロを浴びました。これで
伊藤将君がオースティン選手に許した本塁打は今季3本目。高めに入っ
たカーブを見逃してくれず。
猛虎打線はDeNA先発投手を前に4回まで、佐藤輝君の1安打のみで無得
点。それでも5回、先頭の島田君が投手強襲安打で出塁すると、二盗に
成功。そして2死三塁から、小幡君が一、二塁間を抜く右前適時打を放
ち同点に追いつく。続く6回も1死から中野君が左前打を放つと、2死か
ら大山君が左前打でつなぎ一、三塁。ここで代わったDeNAディアス投手から、佐藤輝君が初球をはじき返し、勝ち越しの右前適時打を放ちました。二軍から復帰してから高打率の佐藤輝君に今後も期待しましょう!

2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所: マツダスタジアム

虎!36勝36敗5分

2024.07.06 Saturday



■2024/7/5 試合結果

対DeNA 11回戦 甲子園

デ | 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 | 2
神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 | 1

勝:ウィック2勝1敗1S
S:森原1勝3敗18S
敗:石井1勝1敗0S
DeNA:ジャクソン - 坂本 - 中川虎 - ウィック - 森原
阪神:ビーズリー - 桐敷 - ゲラ - 岩崎 - 石井

7/6の予告先発
ディ:森 唯斗
神:伊藤 将司
──────
“力投を勝利に”

投手の力投!それを支える捕手のリード!

2位DeNAとの3連戦初戦、虎の先発はビーズリー君です。
甲子園と相性の良いビーズリー君でしたが3回にタイムリーツーベース
ヒットで先制を許します。猛虎打線は先発投手のピッチングに苦しみ、なかなかチャンスが作れませんでしたが、2番手に代わった7回、一死
1・3塁から近本君のセンターへの犠牲フライでようやく同点に追いつきます。試合は9回で決着つかず延長戦に突入しますが10回表、石井君が一死3塁からタイムリーを許し勝ち越しを許します。猛虎打線はその裏、連続三振で2アウトになるも大山君、佐藤輝君の連打で二死1・2塁とチャンスを作りましたが続く島田君がファーストゴロに倒れゲームセット。
阪神1-2DeNA。


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★
打線が湿る猛虎は1−2での敗戦。投手力に頼るチーム事情は相変わらずで競り合いに負けた。それでも1点差試合の勝敗はこれで17勝11敗。6
つ勝ち越しているのだが通算勝敗自体は貯金がつくれず、5割に逆戻り。
この試合、0−1で負けていた可能性もあった。先制されると苦しくなる現状。しかし7回に近本君の犠飛で追いつき、4万2620人のほとんどを占める虎党を喜ばせた。
1点を追うこの回、先頭・梅野君はDeNAの2番手投手の5球目を引っ張った。打球は遊撃への高いバウンド。これを一塁へ悪送球し、そこをキッカケに同点に追いついた。
梅野君の全力疾走が失策を呼んだ。
思い出したのは2日広島戦後の光景。この試合は0−0の延長10回に猛虎が3点を入れ、勝った。晴れやかな顔で選手たちが球場を出る中、フラフラになって歩いていたのが梅野だと説くのは解説の桧山氏。
その日もナイターだったが暑かった。3時間45分の熱戦をスタメンマスクで最後まで出場。先発・才木君から最後のゲラ君まで5投手のリードを続けた。激務の捕手にとって厳しい試合が続く。梅野君だけではない。坂本君も同じ。この日で猛虎は16度目の延長戦。スタメンマスクはこれで梅野君8試合、坂本君8試合の同じ数に。2人とも全力でやっている。
暴投が決勝点で負けた4日広島戦に続き、この日も延長10回の暴投が影響した。その球を梅野君は右手に受け、ベンチに下がる場面も。選手は全力でやっている。それを勝利に結びつけたい。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!36勝35敗5分

2024.07.05 Friday



■2024/7/4 試合結果

対広島 13回戦 マツダスタジアム

神 | 0 3 0 0 0 0 0 0 2 | 5
広 | 1 0 0 1 1 0 0 4 x | 7

勝:島内6勝5敗0S
S:栗林0勝2敗22S
敗:島本2勝1敗0S
HR:大山ソロ6号
阪神:村上 - 島本 - 石井 - 浜地
広島:アドゥワ - 矢崎 - 塹江 - 森浦 - 島内 - 黒原 - 栗林

7/5の予告先発
ディ:ジャクソン
神:ビーズリー
──────
“カード勝ち越し”

カード3たてはならなかったが、勝ち越し。しかも最後まで追い上げての敗戦だった。

マツダスタジアムでの対カープ13回戦は、村上君が先発です。
1点を追う猛虎打線は2回表、佐藤輝君と島田君の連続フォアボールと梅
野君の送りバントで一死2・3塁のチャンスを作り、小幡君のレフト前タ
イムリーヒットで同点!続く村上君のプロ初打点となるレフト前タイム
リーヒットで勝ち越し!さらに近本君のセンター犠牲フライで一挙3点
を奪い逆転に成功します!しかし4回と5回に1点ずつ失い、3対3の同
点で試合は後半戦へ。村上君は7回3失点、先発の役目は果たしてマウ
ンドを降ります。8回裏から継投に入りますが、2番手島本君が一死1・2
塁のピンチを残して3番手石井君へスイッチ。石井君は二死までこぎつ
けますが、満塁の場面で初球がワイルドピッチとなり勝ち越しを許しま
す。カープはこの回一挙4点を奪い勝負あり。猛虎打線も9回表に大山
君の第6号ソロなどで2点を返しますが、5対7でゲームセット。今カー
ドは2勝1敗で終えました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★
4番が意地を見せた。大山君が捉えた打球は、左中間スタンドへ吸い込ま
れた。3−3の8回に救援陣が4失点。その直後の9回表に1点をかえし、
主砲の6号ソロで2点差まで迫った。まだ諦めない−。渾身の1発だっ
た。3−7、完全な敗色ムードで最終回を迎えた。だが先頭の近本君が中
越え三塁打を放ち、3番前川君の二ゴロ間に1点をかえした。そして大山
君だ。広島6番手投手に対したフルカウントからの6球目、140キロの外
角高めの変化球を振り抜いた。左中間へ高々と上がった打球を見つめたが、表情は変えることなくダイヤモンドを周回した。
今日5日からは甲子園に戻って2位DeNAと3連戦。虎将史上単独トップとなる岡田監督の通算515勝を、そのバットで飾ってくれるに違いない。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年05月01日


場所: マツダスタジアム

虎!36勝34敗5分

2024.07.03 Wednesday



■2024/7/3 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

神 | 0 1 0 0 0 1 0 0 0 | 2
広 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 | 1

勝:大竹5勝4敗0S
S:岩崎3勝3敗11S
敗:九里4勝5敗0S
HR:佐藤輝ソロ4号・ソロ5号
阪神:大竹 - ゲラ - 桐敷 - 岩崎
広島:九里 - ハーン - 黒原 - 森浦

7/4の予告先発
神:村上 頌樹
広:アドゥワ 誠
──────
“監督通算514勝”

お待たせのお目覚め!佐藤輝君にはこんな活躍を待っていました。

マツダスタジアムでの対カープ戦!2回表、佐藤輝君のライトスタンドへ
第4号ソロホームランで先制点を挙げます!5回裏、佐藤輝君のサード悪
送球をきっかけに二死2塁となりライト線タイムリースリーベースヒッ
トで同点に追いつかれてしまいます。しかし、6回表、佐藤輝君がレフト
スタンドギリギリに飛び込む第5号ソロホームランで勝ち越しに成功します!虎の先発大竹君は7回1失点の好投をして継投に入ります!8回にゲ
ラ君と桐敷君、9回は岩崎君でゲームを締めて今季11セーブ目を挙げま
した!阪神2対1広島!大竹君は今季5勝目!佐藤輝君、本日2ホーマー!連勝の勢いに乗って明日は同一カード3連勝だ!


アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆
佐藤輝君の2発で接戦をものにした猛虎。首位広島に2連勝でゲーム差
を2に詰めました。
佐藤輝君がついに目覚めた。2回に右越えに4号ソロ。4月21日以来、
123打席ぶりの復活アーチだった。自らの失策から追いつかれた直後の6
回には、左翼に6号ソロで再び勝ち越した。バットで守備のミスを帳消しにした。結局これが決勝点になりました。
先発の大竹君は過去無敗の広島キラーらしく試合を作りました。7回1失
点(自責なし)で5勝目。8回からは継投で逃げ切った猛虎。
岡田彰布監督は、阪神の監督として通算勝利数が514勝。球団最多の藤
本定義監督に並びました。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年06月21日


場所: 阪神甲子園球場

虎!35勝34敗5分

2024.07.03 Wednesday



■2024/7/2 試合結果

対広島 11回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 | 3
広 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

勝:岩崎3勝3敗10S
S:ゲラ0勝3敗9S
敗:島内5勝5敗0S
阪神:才木 - 石井 - 桐敷 - 岩崎 - ゲラ
広島:森下 - 栗林 - 島内 - 河野

7/3の予告先発
神:大竹 耕太郎
広:九里 亜蓮
──────
“エースだから勝てた”

才木君だからこそ勝てた試合だったのでしょう。

虎の先発才木君で始まった試合は白熱した投手戦で展開!才木君は7回、
を無失点で降板し、試合は0対0で延長戦に突入します!均衡を破った
のは猛虎打線!延長10回表、3番手投手に対して一死から小幡君が四球で出塁!続く途中出場・島田君の打席でエンドランを仕掛けてライト前
ヒット!ライトの3塁送球がカメラマン席に入る悪送球となり小幡君が先制のホームイン!さらに近本君・中野君にも連続タイムリーが出て一挙3点を奪います!10回裏、5番手ゲラ君が一死満塁のピンチを迎えま
すが、最後は代打を併殺打に仕留めてゲームセット!3対0で首位カープ
との3連戦初戦を制しました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆
才木君は大粒の汗を流しながらゼロを並べた。広島森下投手と7回まで
両者譲らぬ緊迫した投手戦の中、1歩も引かなかった。7回1安打無失点の快投。113球を投げ抜き、今季6度目の「連敗ストッパー」となった。
再び大記録がよぎった。5回まで無安打無失点。6月9日西武戦に8回1
死、あと5人まで迫った右腕に期待が高まった。だが、6回。先頭の8
番打者に3球目、低めの直球を右前に運ばれた。それでも、投手の投前
犠打を好フィールディングで二塁に送り、1アウト。さらに1番から空振
り三振を奪い、最後は3番打者をフォークで三ゴロに仕留めた。7回までに6Kで、今季85奪三振目。巨人戸郷投手の83奪三振を抜き、再びリー
グトップに立った。
球宴初出場の御礼快投。この日、ファン投票の最終結果が発表された。今季8勝の右腕はセ・リーグ先発部門で選出され、プロ8年目で初の球宴出場が決まった。
この日も140キロ後半の直球に、フォークやスライダーを操り、広島打
線を手玉に取った。同部門2位のDeNA東投手に20万票以上の差をつけ
た実力を発揮。負けられない試合で才木君が気迫の投球で勝利を呼び込み、貯金生活にチームを導いた。
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
7月☆

画像はチャンスメイカー島田君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島田 海吏外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2023年04月21日


場所: バンテリンドーム

猛虎かく勝てり2679

2024.07.02 Tuesday



“悩めるリードオフマン“

1年前のこと。昨年の交流戦で21打席連続無安打の期間があった近本君が今年ももがいていた。
打席では投手と、そして人知れず自分と戦っている。そして、それを表
には決して出さない。それが近本君なりの、不調との向き合い方。あく
までいつも通り。やるべきことをやる。
今は結果が出ない。6月は83打数13安打、打率1割5分7厘。50打席
以上立った月に限定すれば、プロ6年目で月間最低打率だった。6月27、29日と2試合連続で欠場。シーズン打率も2割4分7厘にまで落ち込んでいる。
とにかくいつも通りだった。6月30日のヤクルト戦の試合前練習。神宮
の三塁側ベンチ前でストレッチを開始。中野君とひと言、ふた言かわす。黙々とアップに入る。ティー打撃では右手1本、左手1本のいつものルーティンをこなす。
フリー打撃では力まず、センター中心にライナーを打ち返す。表情には明るさも暗さもない。
29歳。今年で30歳になる。後輩も増えた。いや、後輩の方が多くなった。この、結果が出ない時の近本君の姿勢をきっと、近くで見ているはず。全体練習前、いつもと変わらずに個別でバットを振る姿を。いつもと同じ時間に球場に来て、同じことを徹底的に繰り返す姿を。その生きざまから、得るものがある者もいるはずだ。
まさか彼が4番に座るとは誰が思ったことか。
悩める猛虎のリードオフマンの姿に続け!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年03月15日


場所:バンテリンドーム

虎!34勝34敗5分

2024.07.01 Monday



■2024/6/30 試合結果

対ヤクルト 11回戦 神宮

神 | 0 0 0 2 0 1 1 1 0 | 5
ヤ | 0 0 0 1 0 0 0 5 x | 6

勝:木澤3勝1敗2S
S:田口1勝1敗7S
敗:漆原0勝3敗0S
HR:大山ソロ5号、オスナ ソロ10号
阪神:西勇 - 石井 - 桐敷 - 漆原 - 岩崎
ヤクルト:サイスニード - 山本 - 木澤 - 大西 - 田口
──────
“自慢の投手陣が”

あれだけ打てなくて、投げ勝っていた自慢の投手陣が逆転されることもありますでしょう。

神宮野球場での対スワローズ11回戦。虎の先発は西勇輝君です。
近本君が今日からスタメン復帰、打撃好調の島田君も3番ライトで出場
です。両先発の好投で3回まで投手戦でゲームが進みます。4回表、大山
君の第5号ソロホームランで先制すると梅野君もタイムリーツーベース
ヒットを放ち、この回2点のリードを奪います。しかし直後にソロホー
ムランを浴び、1点差となります。6回表、二死から佐藤輝君がツーベー
スヒットを放ち、梅野君が本日2本目となるタイムリーヒットを打ち3対
1でリードを2点に広げます。7回表も二死から中野君と代打森下君がフ
ォアボールで出塁すると先制ホームランを放った大山君がこの打席もタイムリーヒットを放ち貴重な追加点を挙げ4対1とします。8回表には先
頭の佐藤輝君がツーベースヒットを放つと小幡君は守備のミスを誘い一
死1・3塁とチャンスを広げます。代打糸原君の打席で再び守備のミスか
ら1点を追加し5対1と終盤に貴重な追加点が入ります。4点リードで迎
えた8回裏、桐敷君と漆原君がスワローズ打線に捕まりタイムリーヒッ
トを浴び1点、3点タイムリーツーベースヒットを放たれ同点に追いつか
れ、代打のタイムリーヒットで逆転を許します。反撃に出る猛虎打線は9
回表、二死から前川君がフォアボールを選び代走に植田君を起用、佐藤
輝君が本日3本目となるレフトオーバーツーベースヒットを放つも、中
継のショートから好送球に阻まれホームタッチアウト。5対6で6月最後
の試合を勝利で飾れませんでした。
アナフレ目線
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★
猛虎がまさかの逆転負けを喫しました。5−1でリードしていた8回裏に、
4点差をひっくり返された。連敗で貯金0。勝率5割に戻ってしまった猛虎。巨人が広島に勝利したため、3位から4位に転落だ。
4回に4番大山君が先制5号ソロ。打球は右翼へ伸び、風に押されてスタ
ンドイン。打った大山君も岡田監督も驚きの表情を見せる「神風弾」だった。大山君は7回にも適時打。一時はヤクルトを突き放していた。
ただ、8回に桐敷君、漆原君、岩崎君がリードを守り切れず。先発西勇輝君は粘り強いピッチング。6回3安打1失点だったが、4勝目を逃しました。投打が噛み合った勝利。初回から少しづつ点をとっていく強い猛虎を見たいですね。
7月2日からは敵地マツダスタジアムで首位広島に挑む!
2月オープン戦★★★3月★★★★★★☆△★★☆★★☆★
リーグ戦★★☆4月★☆★☆☆★☆★★△★☆△☆☆☆☆△☆★☆☆☆
5月△★★☆★★☆★☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆★★★★
6月★☆★★★☆☆☆★★☆★★☆☆☆★★△☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2024年6月21日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other