アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

未来の猛虎戦士No4

2005.12.07 Wednesday

2005年12月07日 22時15分

今日は、今年ドラフトで指名された新人6人が甲子園や鳴尾浜の球団施設見学を行いました。高校生ドラフト1巡目の近大付・鶴投手は甲子園のマウンドに立ち「初めて立ててうれしい。思ったよりホームベースが近く感じた」一方、大学社会人ドラフト希望枠の関大・岩田投手は「プロの立場で改めて見る甲子園は広く感じます。プロの世界は成績を残してナンボ。早く1軍にあがって満員の甲子園を沸かしたいです」と熱く語ったそうです。入団会見は明日行われる予定o(^-^)o。

さて本日は高橋 勇丞(たかはし ゆうすけ)外野手です!1986年6月7日生 右投げ右打ち 愛媛県出身 済美(さいび)高 04年ドラフト7巡目 創部3年目でセンバツ初優勝した済美高でキャプテンを務めました。ちなみにチームメイトだった鵜久森淳志選手は日本ハムが9巡目で指名。高校通算31本塁打、50メートル6秒1、遠投118メートルの魅力ある素材です。04年センバツ対東北戦で、マカベッシュこと真壁賢守投手から大会史上3人目となる逆転サヨナラ本塁打を放ちました。秋季キャンプ後の彼の記事が公式サイトに載ってましたね(^_^)v
■今季途中から取り組む内野ノックも「鳥谷さん、藤本さんと一緒に守って大いに参考になりました。打球への反応、捕ってからの早さ…全て違う!」と舌を巻きます。打撃面でも『質の違い』を痛感した高橋は「身体が小さい方なので…」特に筋トレの大切さを再認識。「今オフは休息も必要ですが、常に野球選手である事を年頭に日常生活を送りたい」■
これからが楽しみな若虎ですな!

☆頑張れ阪神タイガース☆


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other