アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり1589

2018.07.31 Tuesday


“さらば球児二世”


雨天中止で振り回されている猛虎!
そして今年の猛虎にはなぜか“勢い”というものを感じません。
調子が良くなったかと思えば、故障離脱・・・・もしくはスランプ突入!
この長期ロードにて若虎に確かな自信をつかんで欲しいかな〜

そんな渦中、阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスとの間で、松田遼馬選手と飯田優也選手の交換トレードが成立しました!

突然のことで驚きましたね〜球速のあるストレートで球児君の後継者として期待していた松田君。ソフトバンクに行っても頑張れ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2018年04月07日


場所:霞ヶ浦第一球場





猛虎かく勝てり1480

2017.11.13 Monday




“制球力を身につけろ”

背番号56番
松田 遼馬投手

登板26勝利1敗北2セーブ0ホールド1HP2完投0完封勝0無四球0勝率.333対打者161投球回35 2/3安打37本塁打5四球17死球1三振33暴投1ボーク0失点23自責点20防御率5.05


力でねじ伏せるピッチングができる投手がメッセ君しかいなかった猛虎。
藤浪君が不調だっただけに、第二、第三のまっすぐで勝負できる投手が欲しい猛虎でしょう。
今日のかく勝てりは、松田君でございます。

2017年には、公式戦の開幕を2年振りに一軍で迎えましたが、救援投手としては投球内容が安定せず、一時は二軍で調整。
後に一軍へ復帰した8月5日の対ヤクルト戦では、先発の秋山君が右大腿部の張りを訴えて降板した3回表2死から急遽登板すると、2回1/3を無失点に抑えて一軍公式戦でのシーズン初勝利を挙げます。
8月上旬には、この試合を含めて、ロングリリーフで5試合連続無失点を記録。8月13日の対DeNA戦では、一軍公式戦通算111試合目の登板にして、初めて先発を任されました。
二軍調整中にもウエスタン・リーグの公式戦へ先発したことや、一軍の先発要員が故障や不振で不足していることによる抜擢でしたが、2回3失点という内容で敗戦投手になりました。
やっぱり速球だけではなく、コントロールを主体に成長して欲しいかな〜
クローザーとしての才能を持ち合わせた松田君が球児君から何を学べるか!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所:京セラドーム大阪








虎!52勝43敗1分け

2017.08.06 Sunday


■2017/8/5 試合結果

対ヤクルト 17回戦 京セラD大阪

ヤ | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
神 | 1 1 0 0 2 0 0 0 x | 4

勝:松田1勝1敗0S
敗:小川5勝5敗0S
HR:福留ソロ11号
ヤクルト:小川 - 山本 - 中澤
阪神:秋山 - 松田 - 桑原 - 藤川 - 高橋 - ドリス

8/6の予告先発
ヤ:石川 雅規
神:能見 篤史

──────────
“猛虎が誇る中継ぎ陣”

今年の猛虎の強さは、この素晴らしい中継ぎ投手陣でしょう!アクシデントにもしっかり対応して見事な完封リレーとなりました。

京セラドームでの対スワローズ戦!虎の先発は秋山君です。
まずは初回、猛虎打線は二死走者無しから福留さまがライトスタンドへ第11号ソロを放ち先制します!
そして2回、一死1・3塁から坂本君がセカンドゴロの間に中谷君が生還し1点追加!5回にも、一死1・2塁のチャンスにパンダロジャース君がライトオーバーのツーベースヒットで2点追加しリードを広げます!
しかし先発の秋山君は3回2アウトから突然不調を訴えて降板。
この緊急事態に松田君がスクランブル登板からストレートで押し込みライトフライに抑えました。
以後、桑原君、球児さま、高橋君、ドリス君の継投がしっかりと実り勝利!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆
二桁勝利をかけた試合で緊急降板となった松山君!
大事に至らなければいいのですが・・・・シーズンはまだ終わっていないのでゆっくり完治してください
福留さま本塁打神話は継続中!
前日の完封メッセ劇場に続いて、猛虎中継ぎ投手陣における完封劇はお見事!松田君が緊急リリーフにも動じず、2回1/3を2安打無失点に抑え、今季24試合目のマウンドで初勝利おめでとう!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆


画像は今季初勝利の松田君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手(右)




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年03月24日


場所: 京セラドーム大阪









猛虎かく勝てり1386

2017.01.17 Tuesday




“ブルペン投球一番乗り“

金田君がオリックスに行き活躍が期待されている。そして残されたこの男もそろそろブレークしていい時期かなあ。

松田遼馬君投手が16日、鳴尾浜でブルペン投球を行いました。
年明けからはこれまで立ち投げをしていましたが、この日は初めて捕手を座らせました。
セットポジションから力強い球を33球投げた模様。
春季キャンプ第1クールから実戦の可能性もあり、意識して肩を作っているようです。
速球が持ち味の松田君!ですが一軍ではただまっすぐが早いだけでは通用しません。
かつて球児二世と呼ばせていただくくらいフォームが似ていた松田君の今シーズンの活躍を期待しましょう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ



アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場








猛虎かく勝てり1311

2016.10.27 Thursday




“もっと闘志をむき出しに“

背番号56番 松田 遼馬投手


登板22勝利1敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者102
投球回27安打14本塁打2四球9死球0三振26暴投1ボーク0
失点3自責点3防御率1.00


素材は申し分なし!速球も一流!なぜ一軍マウンドで活躍できないのか。
まだまだこの数字では実力と成績が伴いません。
もっとマウンドで闘志をむき出しにして、迫力を持って投げてほしいかな〜才能があるだけに、クレーバーなストッパーになってほしい。
球児くんという最高のお手本がいるのですからね!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月12日


場所:阪神甲子園球場







猛虎かく勝てり1234

2016.01.19 Tuesday






“春季キャンプに向けて”

新師弟コンビに期待しよう!

松田君が18日、沖縄県宜野座村で球児君らと自主トレーニングを行い公開しました。
勉強になることが多い。全て吸収できるようにやっていきたいと目をぎらつかせていた松田君。
潜在能力を認められながらも、これまで4年間で納得いくシーズンがありませんでした。
やはりシーズンを通じて1軍でプレーしなければ意味がありません。
復帰した球児君に弟子入りは大賛成です。
元々球児君タイプの投手だな〜と見守らせていただきました。
球児君の一つ一つの行動、意識の持ち方などに刺激を受けて、今シーズンはぜひともブレークして欲しものです。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム







猛虎かく勝てり1179

2015.11.22 Sunday





“才能を伸ばせ”

背番号56番 松田 遼馬投手

2015年度成績
登板30勝利3敗北2セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者143投球回31 1/3安打36本塁打4四球15死球1三振31暴投1ボーク0失点20自責点20防御率5.74

岩本君と同じようなタイプであり、期待したいのがこの人ですね〜
登板回数もほぼ同じ。しかし防御率で負けています。それは被本塁打が多いこと。しかし奪三振数は圧倒している松田君です!
香田投手コーチ、金村コーチに期待するとともに、何と言ってもこれから入団会見を待つ球児君から影響を受けて欲しい男でしょう!





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム


虎!9勝14敗

2015.04.26 Sunday


■2015/4/25 試合結果

対広島 3回戦 マツダスタジアム

神|010 002 000|3
広|112 025 00x|11

勝:黒田3勝1敗0S
敗:藤浪1勝2敗0S
HR:伊藤隼ツーラン1号
阪神:藤浪 - 島本 - 金田 - 高宮 - 松田
広島:黒田 - 永川 - 今村

4/26の予告先発
神:能見 篤史
広:ジョンソン
──────────

“寝不足とは言わせない“

デーゲームは目覚めが悪いって・・・そんなことはないでしょう。二日間も試合がなかったのですから。
ワンサイドゲームにいいとこがなかった猛虎!赤ヘルさんの四番打者が元気で参りました!


あえて先発藤浪君を投入した和田監督!カープ先発黒田投手に対する挑戦権を与えるように。
その黒田投手もピリッとしませんでしたが、それ以上に藤浪君は監督に命じられたプレッシャーを感じてか?まあ肩に力が入りすぎていましたね〜
初回からのタイムリーヒットで1点を先制されます。
その直後に上本君のセンター前タイムリーヒットですぐさま同点に追いついたものの、藤浪君のリズムの悪さは野手にも影響が・・・
まあポロポロ続けざまに3エラーが出てしまってはまずいね〜
その後も藤浪君は立ち直れませんでした。
対する猛虎打線は六回表に隼太伊藤君の右中間スタンドへ飛び込む第1号ツーランホームランで2点を返しましたが、しかしその裏藤浪君に代わった投手陣が踏ん張れず、赤ヘル打線の勢いを止められずのワンサイドゲームの敗戦となりました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★
藤浪君の執拗なまでのインサイド責めに激昂した黒田投手。ビビったかな〜藤浪君は・・・しかし闘志では負けて欲しくないところですね。残念ながら野手がリズムを崩してしまいました。
ただし、猛虎打線は結局9安打を放ちながらも3得点は反省点です。やはり守りのミスがひびきましたね。
それでも隼太君が猛打賞を記録するなど、ファーム落ちして這い上がってきた松田君もそこそこの投球を魅せてくれました。島本君と金田君がファームで反省になるかもですが。
これ以上の連敗は許されません!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★



画像は猛打賞隼太伊藤君と行きたいのですが、まだ今年は彼に会えていませんので・・・ファームで反省して這い上がってきた松田君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

猛虎かく勝てり1103

2015.04.14 Tuesday





“ラッキーボーイの誕生だ”


和田猛虎が連敗を脱出した。ベンチ前でひときわ嬉しそうに勝利のハイタッチをしていた男がいる。

遼馬が投げると白星が生まれるぜよ! 
こんなマスコミ記事も見かけた。
八回に2番手で上がり3者凡退、2奪三振で赤ヘルさんの上位打線を抑えると、その裏に出た鳥谷君の逆転2ランを受け、チームのハーラー独走の3勝目をあげました。
ラッキーボーイ松田君の誕生です。
この日が21歳の誕生日だった藤浪君が霞むような松田君の投げっぷり。
このままの勢いで、要所でナイスピッチングを続けて欲しいものだ

猛虎で開幕から14試合目までに3勝をマークしたのは04年の井川氏と福原君以来。ともに先発で井川氏が開幕から13試合目、福原君が同14試合目、それぞれ3度目登板で無傷で白星を重ねました。
オール救援で14試合目までの3勝は、38年春シーズンで3試合目、7試合目、10試合目(5月21日セネタース=西京極)で勝利投手になった藤村富美男氏に次ぎ2番目の早さだというから珍記録達成も夢ではなさそうです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

虎!オープン戦8勝6敗2分

2015.03.23 Monday


■2015/3/22 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラドーム

神|000 000 000|0
オ|000 101 01x|3

神:藤浪-安藤
オ:山崎福-東明-馬原-平野佳

――――――

“オープン戦終了“

2015年のオープン戦が終了!いよいよ開幕です。今年の和田猛虎の状態はいかがでしょう。もう一週間を切りましたが、消化不良はゴメちんだけのような気もいたします。

先発の藤浪君は強力オリックス打線を七回7安打4奪三振2失点に抑え、開幕前最後の登板を終えました。
ストライクを先行させ、無四球でわずか86球の好投でしたが、ストレートが低めに決まっていなかったことを反省。
シーズン初戦となる29日の竜さんとの対戦に向けての調整完了といったところでしょう。

また野手陣では細かなアクシデントがあったメンバーもいますが、ベテラン福留君が自画自賛の好調ぶり。開幕ダッシュに期待ができそうです。
西岡君がこの日チーム初安打を放つなど懸念の肘痛もさほど心配なさそうです。あとは開幕を待つのみ!
アナフレ猛虎会メルマガご購読者様の見解は如何に?


アナフレ目線です
オープン戦★☆☆★☆★☆☆☆△☆★☆★△★
最後の最後まで調子が上がらないゴメちん、そして昨年のホールド王福原君が開幕に間に合わないことが誤算でしょうか。
しかし怪我の功名ではありますが、石崎君と松田君の底上げができたことが今回の春季キャンプの大収穫!そしてキャプテン鳥谷君の残留ですね。
また、育成枠から開幕一軍切符を確実にした島本君の頑張りに、江夏さんも喜んでいることでしょう。
ゴメちんそうナーバスにならんで!オマリーコーチの登場ですね。
さあ2015年和田猛虎の戦いが開幕です
オープン戦★☆☆★☆★☆☆☆△☆★☆★△★

画像は松田君です!投げ方が球児君に似ていますね〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:松田 遼馬投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム

猛虎かく勝てり1016

2014.11.19 Wednesday





“まだまだ伸び盛り”

背番号56番 松田 遼馬投手

2014年度成績
登板6勝利0敗北0セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者19
投球回4 2/3安打3本塁打0四球2死球0三振3暴投1ボーク0
失点1自責点1防御率1.93

潜在能力を秘めた男!しかし肘を痛めて今シーズンはわずか6試合の登板でした。まだあどけない表情の若虎ですね。
本日のかく勝てりは松田君です。
昨年から侍ジャパンに選ばれるなど、オフシーズンからの無理がたたったのでしょう。投手の生命線でもある肘のケアをしっかり!
まだまだ伸びる逸材であると感じます。
ただ早い球だけでは勝てません。課題はコントロールでしょう。
来年こそブレークして欲しいものです。呉 昇桓君というお手本が居ますから。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月25日


場所:横浜スタジアム

猛虎かく勝てり871

2013.11.13 Wednesday







“伸び盛りの若虎”

背番号56番 松田 遼馬投手

2013年度成績
27登板1勝2敗0S 防御率4.25
完投0 投球回29 2/3 奪三振29 自責点14

今年小生が出逢えなかった選手がおります。27登板した投手だというのに・・・・
しかもその選手は今年一番元気のあった若虎だけに後悔先立たず・・・(#^.^#)
今夜のかく勝てりは、松田遼馬投手です!

情報が少ないのでネットで調べてみました。
今年は、高卒2年目・一軍未経験ながら、将来のクローザー候補として
一軍キャンプに抜擢。小生が沖縄に行った時にはまだ宜野座にいません
でしたから中盤以降でしょう。しかし、キャンプ終盤に右肩の張りを訴えて、
公式戦開幕後の5月中旬までは右肩のリハビリを余儀なくされました。
そして7月13日の対横浜戦に救援で一軍デビュー。その試合で1イニングを
無失点に抑えてから、8月29日の巨人戦10回裏の登板で長野選手に
サヨナラ本塁打を浴びてプロ初失点・初黒星を喫するまで、17登板試合(18イニング)

連続無失点を記録したことは記憶に新しいでしょう。
この間には、8月8日の対広島戦でプロ初ホールドも挙げています。
このように一軍デビュー後は0点代の防御率を維持する快投を魅せていましたが、
9月8日の巨人戦6回表に2/3イニングの登板で3被本塁打5失点を喫するプロの
洗礼を受けます。
一時登録を抹消されるも、10月4日の東京ヤクルト戦で、延長10回からの2イニング
登板によって一軍での初勝利!
そしてポストシーズンの終了後には、26歳以下の選手を中心に構成される
「野球日本代表」と台湾代表の強化試合を前に、小久保裕紀・日本代表新監督の
下で猛虎からただ1人代表に選出され、台湾代表との第2戦では、7回裏から
1イニングの登板(三者凡退の無失点)で国際試合デビューを果たしました(#^.^#)
とにかく強気な性格で、投手向けな男には間違いない松田君!
スリークォーターから繰り出す最速150km/hのストレートに加え、変化球は
スライダー・スローカーブ・チェンジアップなどの球種も豊富!あとは制球力を
しっかり磨けば、来季はさらなる飛躍が期待できますネ!

お目にかかれることを楽しみに!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other