アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり354

2009.12.30 Wednesday


“運命を変える一打を放て”
背番号0番 庄田 隆弘外野手

2009年度成績
4試合 率.000 0打点 0本
打数2 安打0 四死球1 盗塁0

2009年猛虎かく勝てりシリーズもいよいよラスト投稿になりました。
今年も背番号順でしたので、おおとりを飾るのはこの男でございます。
しかしながら残念なことは、昨年の猛虎かく勝てり2008以来の投稿となってしまいました。
今夜の猛虎かく勝てりは、ぼんち庄田 隆弘外野手です!(^^)!

以降の独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ 






参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

猛虎かく勝てり228

2008.12.21 Sunday



“この男もラストイヤーだ!”

背番号0庄田 隆弘外野手
13試合 率.304 2打点 0本
打数23 安打7 四死球1 盗塁0

出場試合数が少なかったにせよ、外野手レギュラー争いに涙をのんだ男がいました。
今夜の猛虎かく勝てりは、ぼんち庄田隆弘外野手です。
08年に背番号が64から0に変更となりました。
二軍で開幕を迎え、例年同様外野手の層が厚いこともあり、なかなか一軍昇格の機会がありませんでしたが、夏場に一軍に昇格。8月3日の横浜ベイスターズ戦で、自身初の猛打賞を記録してくれました。

駄blogを振り返ります↓↓↓
■2008/8/3 試合結果 対横浜 12回戦 横浜
神|303 003 703|19
横|100 001 000|2
勝:安藤10勝5敗0S
敗:真田1勝2敗0S
HR:関本ツーラン4号
神:安藤-阿部-橋本健
横:真田-吉見-吉原-山北-横山
――――――

”五輪体制メンバーで勝ち進もう”

球宴明けのスタートは、猛虎打線が爆発いたしました(^-^)/
猛虎打線は7回に7点、9回にも3点を加えて、今季最多の21安打19得点で大勝しましたo(^-^)o
今夜は猛虎北京対応打線の6、7番コンビが序盤から打点を挙げての大活躍ですo(^-^)o
まず初回2死満塁で6番ボヘミアン葛城君が走者一掃の右越え二塁打。3回には2死一、二塁で7番庄田君が左中間にポトリと落ちる2点二塁打で今季初打点をあげる活躍o(^-^)o
この日、ガンちゃん岩田君、ノッポの橋健、小宮山君、前田君、キン肉マン桜井君を出場選手登録して、火の玉球児君、良妻賢母矢野はん、Mr.Japan新井君の出場選手登録を抹消の北京体制でのぞんだ岡田はん!↑↑↑
この日はプロ初安打の小宮山君に画像を譲ったぼんち庄田君!
もともとバッティングにはパンチ力があり、ダイナミックな打撃フォームが印象的ですね!来年はその小宮山君や闘魂賢太郎君と自主トレに励む庄田君の最大のライバルといえば、加油!林君でしょうか〜!(^^)!
いずれにしましても、虎の外野手争いは毎年ほんまに熾烈でございます!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像: 庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

虎(^_^;)57勝30敗1分け

2008.07.24 Thursday


■2008/7/23 試合結果

対巨人 14回戦 甲子園

巨|000 004 010|5
神|000 000 000|0

勝:グライシンガー10勝6敗0S
敗:ボーグルソン2勝2敗0S
巨:グライシンガー-山口-上原-豊田
神:ボーグルソン-渡辺-江草-石川

――――――

”完封負けを反省しよう”

巨人との3連戦、勝ち越しをかけての3戦目。虎の先発は足長ボギーですo(^-^)o

1回、ヒットと送りバントで一死2塁のピンチに小笠原選手とラミレス選手を連続三振でピンチを脱出!
好投するもなかなか勝ち星にめぐまれないボギーが2回以降はヒットを許さない素晴らしい内容で味方の援護を待ちます。

さて、猛虎梅雨空打線は兎先発グライシンガー投手にヒット1本に抑えられる寂しい展開に。

試合が動いたのは6回。
2本のヒットとデッドボールで一死満塁のピンチを迎え、小笠原選手に2点タイムリーツーベース、さらに続くラミレス選手にも2点タイムリーを許すなど、足長ボギー君は中盤に相手チーム打線に捕まる悪い癖が出てしまいました。
ナイスピッチングがもったいないな〜出直しですo(^-^)o

反撃したいタイガースはその裏、2本のヒットでチャンスを作るも後続が打ち取られグライシンガー投手を攻略できません。

7回、8回にも得点圏にランナーは進めるもあと1本がでず、さらにこの後にも追加点許すなど、終わってみれば3塁すら踏めない完封負けとなりました。

今夜はグライシンガー投手のピッチングが光ましたが、猛虎神様仏様代打陣に対して、徹底した継投で得点を与えなかった原監督采配にも天晴れです。
こんな日もありましょう。

庄田君なかなかバットが振れてるやないっすかo(^-^)o早くお立ち台にてボイスを聞かせてね!お待ちもうしあげてますo(^-^)o
お久しぶりです!もみあげが短くなった狩野君o(^-^)o対するは昨年の鮮烈デビューを飾った時の豊田投手でしたが今夜は不発。木戸コーチにみっちりしごかれて、第三のマスクを奪い取れo(^-^)o

今夜はこのへんで(^-^)/

画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

春季キャンプの見所7

2008.02.05 Tuesday


”宜野座の若虎の活躍を予想する”

春季キャンプ最初の休日でしたが
藤原君(28)
坂君(22)
野原君(19)
大和君(20)の4内野手と
清水君(23)
庄田君(28)
の計6選手が午前中から宜野座ドームで汗を流しました。

今夜の春季キャンプの見所は、若虎をチェックいたします。

一番乗りで約20分間打ち込んだ藤原君は、休日返上でのキャンプ無休を目指す考えです。
昨シーズンから試合経験を積んできました。小技もさながらパンチ力も魅力です。今年こそ甲子園初お立ちだいといきたいですね。しかし彼は目立たないんだな〜やや大人しいんかな〜o(^-^)o

・ホープ野原君のフリーバッティングをチェック!体格のわりに打球に勢いがない。あまり芯で捉えていない感じがしました。

・坂君は時折フリーバッティングでも快音をひびかせていましたが、自分のバッティングフォームにこだわりが強すぎ。柔軟性が欲しい。
好不調に波の出るスイングですね。まだまだ改善の余地あり。

・大和君は昨日吉竹コーチにマンツーマン指導を受けてましたが、バットを振っているというよりも、振られているというイメージ。もっとコンパクトなスイングを身に付けて欲しい。

清水君と庄田君はまだよく見れてませんが、清水君のフリーバッティングでは昨年よりもスイングに安定感が出てきたな〜との印象です。ポスト矢野のダークホースかもですねo(^-^)o

最後に庄田君ですが、今日のキャンプリポート番外編でも丁度彼のフリーバッティングはカットされていたのでなんともいえませんが、彼の昨年の画像を見るに、ボールをバットに捕らえる瞬間の顔の位置がいいですね。兎さんチームの強打者阿部捕手を思わせるような、バッティングフォームだと思ってます。パンチ力も有りですからね(^-^)/このスイングを今春も磨きあげれば、お立ち台間違いなしo(^-^)o

以上好き勝手な選手の活躍予想でしたm(..)m


画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

猛虎かく勝てり102

2007.11.11 Sunday


”桧山二世よ開眼せよ”

背番号64庄田隆弘外野手

24試合 率.289 3打点 1本 打数38 安打11 四死球6 盗塁0

安芸秋季キャンプは本日は休日でしたが、もみ上げ狩野君とチョロQ赤松君らが休日を返上し、室内練習場で自主トレを行ないました。
2人は前日の練習試合で岡田はんに叱られており、ひたすら反省の自主トレでしょうかo(^-^)o期待が大きいからでしょうね〜ドンマイだぜご両人(^O^)/

さて、今夜の猛虎かく勝てりは、”桧山二世”こと庄田君です。
今年は彼にとって飛躍の年にはなりました。
07年、セ・パ交流戦期間中の6月11日に初の一軍昇格を果たしました。交流戦中はしばしばスタメンで起用されるほどにもなり、リーグ戦再開後は主に代打で出場し、チームに貢献しました。
07年に活躍した若手として、桜井君、坂君とともに、SSSと呼ばれているそうです。

小生の駄ブログ猛虎かく勝てり84を振り返ります。↓↓↓
6月13日の西武戦にて一軍初打席初安打から2試合連続マルチ安打の鮮烈デビューを飾った庄田君!
16日にはロッテ清水投手から見事プロ入り初ホームランを放ちました(^O^)/
大きなフォームから繰り出すパンチ力のあるバッティングが魅力の庄田君の今後の活躍が楽しみです(^O^)/

社会人のシダックスで腕を磨いた当時の恩師が現楽天の野村監督です。
出会った当初は「打撃も足も守備も普通。プロに行くには特徴がない」とバッサリだったそうですが、2年間でバットに特化して鍛えられ、相手投手の配球の傾向を記した『野村ノート』は野球人生のバイブルだそうな。04年のD6巡目で指名を受けた時には打撃の素質を太鼓判されて"桧山2世"になれると言って送り出されました(^O^)/

ライバルの林君がクリーンナップに定着し、広島へ行った喜田君も三番をまかされ大活躍している昨今!"桧山二世!新核弾頭誕生の予感ありですねo(^-^)o期待しましょうや
↑↑↑

来季は昨日紹介した浅井君が外野手争いに参画して益々熾烈なポジション争いが繰り広げられます。
今安芸キャンプでも、マスコミから完全に見放されている庄田君には、もう時間が残っていないというアラームと捉えるべきでしょう!
這い上がって来い”桧山二世”(^O^)/

画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

猛虎かく勝てり84

2007.06.18 Monday



”恩師の前で最高のパフォーマンスを!”

忘れもしません4月20日の巨人戦にて生え抜き猛虎戦士の狩野君が彗星のごとく登場したのは虎党にとってたまらない喜びでありました。そしてここにもう一人の野手がブレークの予感をさせていますo(^-^)o
今夜は期待の生え抜き戦士を投稿いたします。

■庄田 隆弘外野手
生年月日:1979年11月9日、奈良・桜井市生まれ、27歳。184センチ、83キロ、左投げ左打ち

奈良・智弁学園高では1年夏には『5番・左翼』で甲子園4強。3年夏も甲子園出場を果たし、通算20本塁打。
明大に進学するものの伸び悩み、シダックス入社後に才能が開花。
03年の都市対抗野球では1番を打ち、準優勝。同年のベーブルース杯では首位打者。04年ドラフト6巡目で阪神タイガースに入団

昨年までの3年間で一軍経験はありませんが、入団2年目の05年はウエスタンで打率.306の成績を残すも、同じ左打ちに林君と、広島へ移籍した喜田君がいたために昇格を阻まれました。

13日の西武戦にて一軍初打席初安打から2試合連続マルチ安打の鮮烈デビューを飾った庄田君!
16日にはロッテ清水投手から見事プロ入り初ホームランを放ちました(^O^)/
大きなフォームから繰り出すパンチ力のあるバッティングが魅力の庄田君の今後の活躍が楽しみです(^O^)/

社会人のシダックスで腕を磨いた当時の恩師が現楽天の野村監督です。
出会った当初は「打撃も足も守備も普通。プロに行くには特徴がない」とバッサリだったそうですが、2年間でバットに特化して鍛えられ、相手投手の配球の傾向を記した『野村ノート』は野球人生のバイブルだそうな。04年のD6巡目で指名を受けた時には打撃の素質を太鼓判されて”桧山2世”になれると言って送り出されました(^O^)/

ライバルの林君がクリーンナップに定着し、広島へ行った喜田君も三番をまかされ大活躍している昨今!”桧山二世!新核弾頭誕生の予感ありですねo(^-^)o期待しましょうや!

画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

虎(^_^;)交流戦6勝11敗

2007.06.13 Wednesday


■2007/6/13 試合結果

対西武 3回戦 グッドウィル

神|000 000 000|0
西|221 011 00x|7

勝:岸5勝4敗0S
敗:中村泰2勝2敗0S
HR:中島ソロ5号
神:中村泰-ダーウィン-渡辺-桟原
西:岸

――――――

”ゴロが打てない猛虎打線”

不肖『頑張れ阪神タイガース☆』グットウィルドームに行って参りました(^-^)/
本日の虎の先発は中村泰君ですが、立ち上がりから制球が定まらず、失点を重ねて2回途中で降板(+_+)まあとにかくストライクが入らない事には(^_^;)こないだの楽天山崎選手の一発が効いたのかな〜小走りにベンチに引き上げた泰君。引きずるなや〜ちと心配です!

続くダーウィン君も10連敗中の西武打線を抑えることができませんでした。まあ〜いきなり満塁のピンチに登板もちと酷やったけどね。

結局猛虎打線は4安打無得点。
花粉症ならぬ完封症です(@_@)

本日は小生兄貴金本の目の前のレフトスタンドでの観戦でしたが、彼の背中からほんまに悔しさがにじみ出てるのが伝わってきてましたね〜西武打線の今夜の長打は唯一中嶋選手のソロホームランのみ。あとは四球や短打で塁を埋めるとゲッツー崩れで追加点がポンポン入りますが、対象的な猛虎打線はランナーは出るも、後に続くは凡フライばかりで進塁打、つまりゴロが打てません(+_+)

岡田はん!勝敗もさながら、これで今季10度目の完封負けの事実を冷静に鑑みて、打線のテコ入れが必要なのでは!

本日の見せ場はプロ入り初出場、初打席となる庄田君がガッツのあるプレーでマルチヒットの大活躍(^-^)/そしてモヒカンカット渡辺君と、こっちを向いてよサジキーの両投手が敗戦処理でありながらも好投を魅せてくれました。

そしてレフトスタンド唯一の盛り上がりは、他球場の試合経過報告!読売さんが苦戦しているお知らせが電光掲示板に出た瞬間だったのが寂しかったな〜(^_^;)
ともあれ!背番号64、4年目の庄田君!プロ入り初ヒットおめでとうo(^-^)o


画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other