アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり573
[ 阿部 ]

“猛虎刷新2

先日の神宮球場で行われヤクルト対広島戦をたまたまテレビ観戦しました。
理由は赤ヘルさんのエース前田投手が、8回を終わってノーヒットピッチングを
していたからです。9回の表、ワンアウトを簡単にとって、あと二人で大記録が
達成でした。
そして燕小川監督が代打に送ったのは、ファームから上がってきたばかりの
見慣れた男でした。そうですモンキー藤本君です!その初球を見事捉えて
レフトライン際に落ちるツーベースヒット!一気に神宮球場が盛り上がります。
この初ヒットをきっかけに、今までのノーヒットが嘘のような燕打線が簡単に
同点に追いつき、サヨナラタイムリーで勝利。勝負は本当にあっけなくついて
しまいます。
いずれにせよ、元縦縞戦士の活躍は嬉しい限りでございます。

さて、監督コーチングスタッフが入れ替わり、猛虎刷新が始まりました。
そして毎年この時期に縦縞ユニフォームに別れを告げる選手がいます。
すでに先陣を切って鳴尾浜でお別れ登板をした髭武者下柳君を筆頭に、
もしやとは思いましたが、いわゆる実績のあるお馴染みの顔ぶれが勢ぞろい
してしまったことも、実に寂しいと感じられているのは小生だけではないでしょう。

ここまでに戦力外が決定している縦縞戦士です。

下柳剛投手(43)、杉山直久投手(30)、桟原将司投手(29)、阿部健太投手(27)

※高田周平投手(26)、※田中慎太朗内野手(26)、葛城育郎外野手(34)

桜井広大外野手(28)

髭武者は別格として、実績のある顔ぶれが並びます。

松坂世代で期待されたお杉!本来であれば、能見君と並んで右腕エース候補として
期待をされていましたが、投球フォームが最後まで安定せず、あれだけの球威を
持ちながら今季一軍での活躍を最後まで見ることができませんでした。

JFKに負けじ劣らずのピッチングを魅せてくれたサジキーこと桟原君!育成枠でとどまり、
シーズン途中に支配下登録で復活しましたが、一軍に帰ってこられませんでした。

オリックスからトレードされ、見事縦縞で復活を果たしたウォー葛城君!打撃センス抜群の
ヒットマンも、チームの若手野手育成方針でしょうか・・・又は代打としてでは、兄貴金本様や
桧山様のようなカリスマ打者の存在も大きかったでしょう。一軍での雄姿が見られません
でした。

将来の4番打者として期待され続けた筋肉マン広大君!故障後の状態が悪かったのかな〜

無念の戦力外!

中継ぎとして期待された阿部君も一発病を克服できなかったのでしょうか・・・・

彼らに代わる新しい縦縞戦士の争奪戦!ドラフト会議も始まります。
来季も榎田君のようなガムシャラな若虎が出てくることも期待したいですね。

画像は春先のチャリティーマッチで力投を見せてくれました〜阿部君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:阿部 健太投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2011年04月02日


場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり300
[ 阿部 ]

“個性のあるピッチャーへ”

背番号56番 阿部 健太投手
2009年度成績
19試合 0勝 1敗 0S 防御率3.27
完投0 投球回33 奪三振24 自責点12

2007年11月、濱中治選手・吉野誠投手との2対2のトレードでハッスル平野君と共に
阪神へ移籍してきた男!
とにかく投げっぷりはよく、マウンド度胸だけは一人前で、心臓に毛の生えたような
性格?が悪い意味で手痛い一発を喰らう男に、小生は不名誉ですがこう称させていただきました。
今夜の猛虎かく勝てりは“脱一発病”阿部 健太投手です(^_^)

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年05月16日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)3勝5敗
[ 阿部 ]

■2009/4/11 試合結果
対巨人 2回戦 東京ドーム
神|000 000 100|1
巨|200 000 20x|4

勝:東野1勝0敗0S
S:クルーン0勝0敗2S
敗:能見0勝2敗0S
阪神:能見 - アッチソン - 阿部
巨人:東野 - 山口 - クルーン
─────────
“お得意さんになりさがるのか”

昨年から巨人に9連敗となった猛虎
これってつまりはいいお得意さんになっていることなのか。
優勝の条件は勝ち星を稼げるチームがあること。
つまり巨人にとって今の猛虎は勝ち星を確実に稼げる得意チームなのだ!
本日も小生東京ドームに出陣してまいりました!
虎の先発は仕事人能見君です。初回に2失点を奪われるも、以降はしり上がりに調子を上げて、三振の山を築きます!(^^)!
そんな能見君を援護したい猛虎打線ですが、巨人の先発東野投手の前になんと6回までノーヒットピッチングをされました〜。なかなかいいピッチャーでしたね〜とにかくスライダーの切れが抜群です。覚えときましょう。
腰痛を抱えるキャプテン赤星君や、メロメロメンチ君を先発から外してオーダーを代えてきた真弓監督でしたが、代わって入ったフルスイングだぜ桜井君と、ウォー葛城君がともに無安打はちとさみしかったな〜
ここにきてほんまに打線の繋がりのなさが表面化しています。
開幕から8試合の総得点39点のうち、21点が兄貴金本のバットからは確かに凄すぎますが、頼みの主砲は本日2四球と勝負を避けられ、得点能力が激減しました。

本日のポイントは2点を追う7回。兄貴金本、サプライズ新井君の連打で無死二、三塁と絶好のチャンスの場面でしたが、代打天才今岡君の三ゴロの間に1点を返すのがやっと。
あそこの場面はウォー葛城君ともみ上げ狩野君に打たせて、投手のところで代打今岡君や桧山様じゃないかな〜とかタラレバしています〜!
終わってみれば、唯一と言えた絶好機を逃し、最後は守護神クルーン投手に抑えられてゲームセット!
悔しい悔しい9連敗です
能見君10奪三振の力投はドンマイ!次回は必ず野手が爆発してくれるよ!(^^)!
魔術師アッチソン君も内容は悪くなかったぜい!
画像は脱一発阿部君です!
8回のピンチを切り抜けてくれました。ナイスピッチング!
明日か必ず連敗ストップといきましょう!(^^)!


画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年4月11日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり201
[ 阿部 ]

“マウンド度胸は申し分無し”

背番号56番 阿部 健太投手

32試合 0勝 1敗 0S 防御率2.96
完投0 投球回51 2/3 奪三振34 自責点17

今シーズン1勝も1セーブもあげなかったにもかかわらず、先日の契約更改で大幅アップとなった男!
今夜の猛虎かく勝てりは、脱一発病阿部健太投手です!

移籍2年目の今季は開幕1軍入りを果たし、ロングリリーフもできる中継ぎとして32試合に投げ、防御率は2.96の成績をあげた阿部君!彼と小生の出会いはなんと言っても4月6日の東京ドームです。
兎さん売り出し中の坂本選手にどえらい満塁本塁打を浴びた試合でしたo(^-^)o
まあそれ以来事あるごとに必ず一発を浴びるピッチング!怖いものなしでガンガン投げる性格の所以かもしれませんね〜ですがそこが認められたのか、久保コーチ、そして岡田はんも敗戦処理登板などで彼を使い続けました。
年内は鳴尾浜、年明けには母校松山商で、その後は楽天・磯部選手らと自主トレを行う予定の阿部君。来季の飛躍を期待します。

駄blogを振り返ります。↓↓↓
今年の牡丹餅1号はナックル渡辺君です。そして小生が牡丹餅第2号と期待するのがこの阿部君です(^-^)/
ここ2試合連続の完全投球を続ける阿部君は、先日も2点ビハインドの7回から2番手で登板し、3人で封じました。29日の燕戦でも2イニングを6人で封じる完ぺきな投球を魅せてくれましたが、本人は腕の振りに納得が行かず、制球に不満があったそうな。
しかし一昨日の投球は前回よりも低めに集めることができ、納得のいくピッチングと本人も納得の登板だったそうですねo(^-^)o
久保チーフ投手コーチも絶賛です。
阿部君といえば小生忘れもしません先月6日の東京ドーム!兎さん売り出し中の新鋭坂本選手に打たれたグランドスラムですな!
しかし甲子園では敗戦処理登板でもしっかり併殺打に打ち取りましたo(^-^)o
明日からのナゴヤ決戦後はまたまた猛虎が東京ドームにやってきます!
牡丹餅第2号のリベンジ魂をしかと見届けに小生は6日にドームに出陣してまいります(*^-^)b
大きく躍動感溢れる彼の投球フォームから投げおろすようなストレートがなかなかの持ち味の阿部君の活躍を期待してo(^-^)oもちろんナゴヤで牡丹餅第2号達成もありえまっせo(^-^)oフレッシュな話題のつきない事は、補強を成功させた証でんな〜編成スタッフはボーナスアップやでo(^-^)oうらめしや!↑↑↑

来季は先発陣に食い込む構想もあり、さらなる活躍を誓った阿部君!
今年1回しかなかったお立ち台に、来季は勝利投手としてあがってくれるにちがいありません!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所: 富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:47 | comments(2) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^_^;)73勝48敗1分け
[ 阿部 ]

■2008/9/12 試合結果

対広島 21回戦 甲子園

広|040 000 000|4
神|000 000 000|0

勝:齊藤2勝0敗0S
敗:安藤12勝7敗0S
HR:喜田剛スリーラン3号
広:齊藤-上野
神:安藤-阿部


――――――

”完封負けは切り替えていこう”

連夜のサヨナラに勢いづく猛虎!
虎の先発は安藤組長です(^o^)

先制したのは赤ヘルさんでした。2回に無死一、二塁から石原選手の適時打で1点を先制し、なおも無死一、三塁でGoGo喜田剛選手が3号3ランを放ちます。
中盤は両チームともに無得点。

猛虎打線は5回、2つの敵失とハッスル平野君の左前打で1死満塁の好機を迎えましたが、兄貴金本が二塁ゴロ併殺に倒れて無得点。

猛虎打線は赤ヘル斉藤投手−上野投手に完封リレーを許し、連勝は3で止まりました。

先発の安藤組長は結局7回を投げて失点は2回の4失点だけ。
最多勝争いを繰り広げていますが、8月25日の燕戦の12勝目から、これで3試合勝ち星が付かずの反省のマウンドになりました。
ドンマイ出直しです。
今日はアッサリ4完封負けでいい所がなかった猛虎打線でした。
2安打を放ったのはハッスル平野君だけでで打線は沈黙。
赤ヘル齋藤投手と上野投手にしてやられました!特に上野投手にら連続ホールドを献上ですな〜よく覚えときましょう(^o^)

しかし8回から1軍復帰後初登板の阿部君が2回をいずれも三者凡退に抑えるなど、疲れの見えたリリーフ陣に頼もしい男が帰ってきました!
とにかく阿倍君は一発病だけでも克服してくれればな〜(^o^)気の強い性格の現れかもしれませんけどね!

まあ今日は喜田選手の一発で負けたということで〜内容は悪くなかったから引きずらないで(^o^)

連勝はストップしましたが、明日から連勝でまずは3連戦の勝ち越しを狙っていきまひょ!

画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)59勝31敗1分け
[ 阿部 ]

■2008/7/27 試合結果

対中日 17回戦 甲子園

中|000 006 000|6
神|000 103 000|4

勝:山本昌6勝3敗0S
S:岩瀬2勝3敗27S
敗:渡辺5勝2敗0S
HR:関本スリーラン3号
中:山本昌-高橋-浅尾-岩瀬
神:金村曉-渡辺-阿部-リーソップ-久保田


――――――

”平成の大投手の一勝に続け”

猛虎の連勝で迎えた竜さんとの第3戦、先発は移籍後初勝利を目指すエースの暁金村君と、対するは平成の大投手左腕の山本昌投手です。

4回一死後、照明の不具合から13分の試合中断と
いうアクシデントが発生。
これでややリズムを乱したエースの暁がピンチを背負いますが、後続を併殺プレーにしとめ先制点を与えません。
その裏、猛虎打線は人間鳥谷君のタイムリーで1点を先制(^-^)/

エースの暁は5回無失点で降板、中継ぎ陣に試合を託します。

しかし6回表、猿も木から落ちる闘魂賢太郎君のエラーの後、夏バテ渡辺君が3連打で3点を失い、二死後さらにタイムリーを浴び計6失点と逆転を許してしまいました。
その裏、守備でのミスを挽回したい闘魂賢太郎が笑顔無き3ランホームランを放ち2点差に追い上げますが、しかし7回からは、竜の継投陣に抑えられ4対6でゲームセット。

はじめまして新外国人リーソップ様o(^-^)o来日初登板は150キロ台のストレートを連発の豪快な縦縞デビューo(^-^)o
8球全て直球で1三振を含む三者凡退と素晴らしいピッチングを披露してくれました。

夏バテ渡辺君ドンマイ!確かに今夜はストレートが走ってなかったなあ〜次回はしっかり牡丹餅をいただきませうo(^-^)o

惜しくも牡丹餅を食べれんかった阿部君ナイスピッチングo(^-^)oくれぐれも一発は厳禁でっせo(^-^)o

甲子園をしばらく離れ、明日からはオールスター前最後の連戦。神宮で燕さんとの対戦です。マジックを減らして甲子園に帰ってきてや!


画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(^_^;)56勝28敗1分け
[ 阿部 ]

■2008/7/20 試合結果

対中日 14回戦 ナゴヤドーム

神|000 200 004|6
中|023 020 00x|7

勝:中田6勝5敗0S
S:岩瀬2勝3敗26S
敗:金村暁0勝1敗0S
HR:和田ソロ11号、ソロ12号、中村紀スリーラン16号、T・ウッズ ソロ21号
神:金村曉-阿部-石川
中:吉見-中田-岩瀬

――――――

”負けても尚強し!猛虎”

竜虎対決6連勝の猛虎(^-^)/本日の先発はエースの暁!金村君が縦縞初勝利をかけてマウンドに上がりますo(^-^)o

負けられない竜さんは執念の一発攻勢でエースの暁に襲いかかりました。2回、和田選手の左翼ポール直撃の11号ソロなどで2点を先制。

3回にも、中村紀選手の16号3ランでリードを広げられます。

さて、打たれたら打ち返すのが今年の猛虎o(^-^)o
4回、好投の先発吉見投手からボヘミアン葛城君の適時打で2点を返し、マウンドから引きずり降ろしましたo(^-^)o

5回にウッズ選手、和田選手の連続ソロを浴びで再びリードを広げられたエースの暁!計4本塁打を浴び、5回7失点で悔しい降板。出直しですな!

さて、楽勝ムードだった竜さんに、猛虎中継ぎ陣の阿部君と石川君がしっかり流れを止めて好投を魅せた後の9回!阪神打線が5点ビハインドにもかかわらず、竜さんに襲いかかりましたo(^-^)o
キャプテン赤星君の中前打で好投を続けていた2番手中田投手をマウンドから引きずり下ろすと、守護神岩瀬投手から、代打の仏様高橋光君、三番に味をしめた人間鳥谷君、俺を忘れちゃ困るで兄貴金本が3連打を放ち、4得点で1点差。
その後、インテリフォード君が三ゴロに倒れ、ゲームセットとなりましたが、まあ見事な敗戦でしたよ岡田様o(^-^)o

今季3度目の登板でも初勝利はならなかったエースの暁はドンマイo(^-^)o

阿部君は一発病は克服かいo(^-^)o早くお目にかかりたしルーキー石川君o(^-^)o
今夜は見えないマジックが点灯したような敗戦でしたo(^-^)o


画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:27 | comments(0) | trackbacks(9) |
▼ 猛虎かく勝てり162
[ 阿部 ]

”今年のスカウト陣はボーナスアップだ”

開幕スタートダッシュに見事成功した猛虎!
長いシーズンで何があるかわかりませんが、今年の猛虎の躍進の一因として間違いない点は、戦力補強の大成功ですねo(^-^)o
今夜の猛虎かく勝てりは今オフトレード移籍の一人!阿部 健太投手ですo(^-^)o
先日は屈辱の完封負けを喫しましたが、ビハインドゲームに素晴らしい働きをしています。昨年牡丹餅をたらふく食べたのは江草君!なんと5勝をあげたのは記憶に新しいですなo(^-^)o
今年の牡丹餅1号はナックル渡辺君です。そして小生が牡丹餅第2号と期待するのがこの阿部君です(^-^)/
ここ2試合連続の完全投球を続ける阿部君は、先日も2点ビハインドの7回から2番手で登板し、3人で封じました。29日の燕戦でも2イニングを6人
で封じる完ぺきな投球を魅せてくれましたが、本人は腕の振りに納得が行かず、制球に不満があったそうな。
しかし一昨日の投球は前回よりも低めに集めることができ、納得のいくピッチングと本人も納得の登板だったそうですねo(^-^)o
久保チーフ投手コーチも絶賛です。

阿部君といえば小生忘れもしません先月6日の東京ドーム!兎さん売り出し中の新鋭坂本選手に打たれたグランドスラムですな!
しかし甲子園では敗戦処理登板でもしっかり併殺打に打ち取りましたo(^-^)o
明日からのナゴヤ決戦後はまたまた猛虎が東京ドームにやってきます!
牡丹餅第2号のリベンジ魂をしかと見届けに小生は6日にドームに出陣してまいります(*^-^)b
大きく躍動感溢れる彼の投球フォームから投げおろすようなストレートがなかなかの持ち味の阿部君の活躍を期待してo(^-^)oもちろんナゴヤで牡丹餅第2号達成もありえまっせo(^-^)o

最後に、本日育成選手のアーロム・バルディリス内野手と支配下選手契約を結んだ猛虎!ウエスタンで打率3割2分7厘、リーグトップ5本塁打の実績が認められ、この日さっそく1軍に合流したとかo(^-^)o
背番号も121から52に変更され、どんな活躍をするかが楽しみですo(^-^)o

フレッシュな話題のつきない事は、補強を成功させた証でんな〜編成スタッフはボーナスアップやでo(^-^)oうらめしや!

画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)18勝7敗1分け
[ 阿部 ]

■2008/4/29 試合結果

対ヤクルト 4回戦 甲子園

ヤ|102 100 000|4
神|000 000 100|1

勝:石川5勝1敗0S
S:林昌勇0勝0敗6S
敗:アッチソン3勝2敗0S
ヤ:石川-林昌勇
神:アッチソン-阿部-江草-渡辺


――――――

”好投手攻略の対策を”

今日から甲子園で燕さんを迎えての3連戦。
虎の先発は魔術師アッチソン君。燕先発は好調石川投手です。
初回、燕高田監督がオーダーを動かしました采配が大当たり!先頭の青木選手が四球を選びすかさず盗塁。
送りバントの後、もっか首位打者で三番に起用された田中選手にタイムリーを許し先制されます。
猛虎打線はその裏、ハッスル平野君、Mr.Japan新井君の連打とインテリフォード君の四球で満塁と絶好のチャンスを迎えましたが、珍しく人間になりそうな鳥谷君が凡退し無得点(^_^;)

今日の魔術師アッチソン君は制球が今ひとつでしたな。3回にはエラーとヒットでツーアウトながら2・3塁のピンチに矢野はんがパスボールをしてしまうほどの逆球で2点目、さらに8球目には暴投で3点目とバッテリーエラーで2失点(^_^;)

続く4回にも福川選手にタイムリーツーベースを浴びて4失点にて降板。出直しです!

さて本日は4失点した魔術師以上に、猛虎打線が沈黙!燕石川投手に2回から6回まではエラーのランナーのみでノーヒットに抑えられます。
7回に人間になれ鳥谷君と矢野はんの連打でチャンスをつかみましたが、続く闘魂賢太郎のダブルプレーの間に1点を返すのみ。

6回以降は阿部君江草君、渡辺君の猛虎牡丹餅大好き中継ぎ陣が無失点と相手打線を抑えて好投するも、8回まで石川投手に1点に抑えられ、最後はストッパーの林昌勇投手に締められてゲームセット。

今シーズンはこれで巨人木佐貫投手、中日中田投手、燕石川投手の三人にいいピッチングをされましたね!
打線の奮起を期待しませう(^-^)/

猛虎牡丹餅中継ぎ投手陣ナイスピッチングo(^-^)o


画像:阿部 健太投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:01 | comments(0) | trackbacks(5) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。