アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり1391

2017.01.22 Sunday




”大先輩に学べ“

今シーズンから背番号を22番に戻す球児君!例年になく静かな自主トレを送っているようですが、記事を見つけました。
そして後輩の指導にも携わってくれています。

高知県内で球児君と合同自主トレを行っていたのは、プロ5年目の田面君です。
21日、鳴尾浜組に合流。球児君からシュート回転の改善法を伝授された模様。左足を上げて前に出すタイミングや着いた位置、顔の位置を言っていただき、投げてみたらしっくりきたそうですね。継続してやっていきたいと!
昨季は開幕直後に支配下再登録を勝ち取りましたが、4試合で0勝1敗、防御率6・23。
球児君の教えを胸に、今季必ずブレークしてほしい逸材です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:田面 巧二郎投手


撮影:アナフレ猛虎会『狩野応援隊長☆』


撮影日:2016年04月10日


場所:霞ヶ浦第一球場










猛虎かく勝てり1297

2016.10.13 Thursday


“球児二世の呼び声“

背番号97番 田面 巧二郎投手

登板4勝利0 敗北1 セーブ0完投0完封勝0無四球0対打者20
投球回4 1/3安打5本塁打0四球3死球0三振2暴投0ボーク0
失点3自責点3防御率6.23

公式戦開幕直後の4月15日に、支配下登録選手へ復帰。背番号も97となった男。
5月19日の対中日ドラゴンズ戦8回表に、自身と同じ経緯で先に支配下登録選手へ復帰した原グッチとのバッテリーで一軍デビューを果たしました。
縦縞で育成契約を経験した投手と捕手が、バッテリーを組んで一軍公式戦に出場した事例は、球団史上初めての快挙。
田面君も月間MVPとなれば大記録となりましたが、なかなかうまくいかないのがプロの世界でしょう。
最速151km/hのストレートとスライダー、フォークを武器とするこのような球速から、入団当初は即戦力として期待されていました。
また、球児君を彷彿とさせることから、球児2世の呼び声も高い男でございます。
課題は制球難と言われる球児二世のノビしろは十分です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:田面 巧二郎投手


アナフレ猛虎会『やっちゃん☆』


撮影日:2015年04月10日


場所:霞ヶ浦第一球場








猛虎かく勝てり850

2013.10.19 Saturday





“若虎達の成長に期待する”

二日間ネガティブな投稿をいたしました。
監督は全ての虎党の野次や罵りを受け止める責任があるのでご勘弁ください。

さて、不肖『頑張れ阪神タイガース☆』2013年も春季キャンプから球場に足を
運ばせていただき、猛虎ナインの雄姿を撮影させていただきましたが、小生の
カメラに収まっても、一度も公式戦に出場できなかった選手と、カメラに収まる
機会がなくても公式戦に出場した選手が今年もいました。
後者は毎年恒例の出場選手背番号順のかく勝てりで投稿させていただきます
ので、今夜は前者の猛虎ナインを紹介させていただきます。
因みに、カメラに収まっても公式戦に出場できなかった選手は、投手で言えば
伊藤和雄君、二神君、そして今夜投稿の田面君の何故か投手三人でございます。

ドラフト3位ルーキーの田面君と、育成枠の島本君が、鳴尾浜で居残りの猛練習に
励んだ。というニュースが日刊スポーツサイトに掲載されていました。
二人とも宮崎遠征のメンバーから外れていますね。
田面君とは宜野座キャンプのブルペンで初めて拝見させていただきました。
藤浪君ばかりが注目を浴びていることをよそに、黙々と全力投球をしていたという
印象です。あまり体格は大きくなかったので、トレードされた若竹君と似たような
タイプかな〜っていう印象でしたか。
同じ高卒ルーキーの藤浪君が大活躍だったのに対し、一軍キャンプに帯同するも、
公式戦出場は無。またオフのフェニックスリーグメンバーから漏れたとすれば、
本人も戦線恐々といった気分ではないでしょうか。

公式戦で小生のカメラに収まるのはいつの日か?
若虎の成長に期待いたします!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:田面 巧二郎投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年02月17 日


場所:沖縄宜野座村野球場


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other