アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!27勝11敗2分け

2021.05.17 Monday



■2021/5/16 試合結果

対巨人 9回戦 東京ドーム

神 | 0 0 2 4 0 0 0 0 0 | 6
巨 | 0 2 0 0 0 3 0 0 0 | 5

勝:アルカンタラ1勝0敗0S
S:スアレス1勝0敗12S
敗:平内0勝1敗0S
HR:陽川ツーラン2号、岡本和ソロ9号
阪神:アルカンタラ - 岩貞 - 岩崎 - スアレス
巨人:今村 - 平内 - 戸根 - 田中豊 - 野上 - 鍵谷 - 中川
─────────
“新助っ人の大活躍”

今年は助っ人イヤーですね。韓国からスペイン語?を話す男が伝統の一戦で大きな仕事をしました。

9回戦を迎える「伝統の一戦」は新外国人選手のアルカンタラ選手の投球
に注目が集まる一戦となりました。初回は三者凡退に抑えるも2回裏、先
頭打者に第9号ソロホームラン、さらに一死1・3塁がら併殺崩れの間に
追加点を許して2点を先制されます。しかし、先取点を奪われても粘り強
い猛虎打線は3回表、一死2塁から近本君のライト前タイムリーヒット、
二死2塁からマルテ君のショート内野安打にエラーが重なり、すぐさま同
点に追いつくと、4回表には怒涛の逆転劇が始まります。今季は代打要員
に甘んじた陽川君がスタメンの期待に応えて第2号ツーランを放ちリー
ドを奪うと、近本君が3回表に続くセンターオーバータイムリーツーベー
ス、続く糸原君も渾身のスイングで詰まりながらもセンター前へタイムリ
ーヒットを打ち、一気に4点を追加してゲームの主導権を握ります。
3回以降、三者凡退で抑え続けたアルカンタラ君にとっての正念場は6回
裏、4連打を許し1点を返されると、併殺崩れや悪送球で不運な追加点を
奪われ、来日初先発は6回5失点で降板となりました。
しかし、後を繋いだ岩貞君、岩崎君、スアレス君と盤石の継投で1点差を
守りきり、カード勝ち越しを決める白星です。
 

アナフレ目線
3月オープン戦☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆
ペナントレース☆☆☆★★
4月☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆★★★☆☆★★☆☆
5月☆☆△★☆☆△☆☆★☆
韓国からスペイン語を話す頼もしき助っ人がきてくれましたね〜初先発のアルカンタラ君は5失点を許したものの、内4イニングは三者凡退で抑
える安定したコントロールで、6回を投げ86球、無四球というのが素晴らしい。今後のローテーションを託せる内容に矢野監督もほくほくでした。
「アッアッー、オハヨウゴザイマス」。お立ち台での第一声はまさかの朝のあいさつ。冷静な投球とはかけ離れたおちゃめな姿で、虎党の心もがっちりつかんだ瞬間です。
昨季韓国リーグでは最速158キロを計測し、20勝を挙げて最多勝に輝いた男。それでも韓国球界関係者が舌を巻いたのは、その冷静さ。マウンドでカッとすることはなく、穏やかで周りを見渡す能力に優れている様です。
所属した斗山でフォークを習得すると「リーグのエース」と言われるまで進化。成長させてくれたチームへの思いも忘れず、退団が決まった昨年末は自身のSNSに感謝の長文を書き記した。穏やかで謙虚な人柄は日本の虎党の間でも愛されること間違いなしでしょう。
猛虎の助っ人投手が来日初登板で巨人戦に先発して勝つのは02年ムーア氏以来、3人目。猛虎にまた頼もしい戦力が加わりました。
3月オープン戦☆☆★☆☆★☆☆☆☆☆
ペナントレース☆☆☆★★
4月☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆★★★☆☆★★☆☆
5月☆☆△★☆☆△☆☆★☆



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other