アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

猛虎かく勝てり32

2006.10.20 Friday



”さらばオックス”

阪神は19日、クリス・オクスプリング投手の解雇を発表しました。

アテネ五輪の豪州代表として銀メダルに貢献した右腕でしたが、阪神では16試合に登板して4勝3敗、防御率5・12と奮わず、在籍1シーズンでユニホームを脱ぐことになりました。

小生の印象では多彩な球種を操り、打者を翻弄するピッチャー
でしたね〜
投球フォームに独特の一瞬の溜があり、西武との交流戦ではランナーに走りまくられました。

これが今年ファームからの選手なら4勝という実績は評価されますが、助っ人外人の使命は最低でも先発ローテーションを年間務めて、黙って10勝というのが今の虎投手陣の最低ノルマなのかもしれません。

オックスが試合を作ってジェフがクローズというアテネの再来リレーが今季虎首脳が求めた結果やもしれませんな(^-^)/

■オクスプリング(CHRIS A. OXSPRING)投手
1977年5月13日生右投げ左打ち
オーストラリア クイーンズランド州イプスウィッチ出身
イプスウイッチ州立高校
米独立リーグのクック・カウンティーを経て、2000年秋のトライアウトで米大リーグ・パドレスに入団。
2004年アテネ五輪野球ではオーストラリア代表のエースとして出場し、2試合に登板して14回2/3を無失点。特に準決勝・日本戦では先発して6回2/3を5安打無四球無失点に抑え、オーストラリアの銀メダル獲得に大きく貢献しました。
2005年のシーズンは、3Aポートランドで26試合に先発して12勝をあげ、9月にメジャー初昇格を果たし、5試合に登板して0勝0敗、防御率3.75という成績。
ストレートはMAX150キロ、落差のあるカーブに定評があります。
2006年4月25日対横浜戦で、来日初勝利をマーク(^-^)/

独特な投球フォームでしたが球のリリースポイントが打者から良く見えるために研究されたやもしれません!
いずれにしても、他球団に行っても頑張って欲しいですな!


画像:クリス・オクスプリング投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other