アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり1085
[ 49今成 ]





“春季キャンプに向けて”

和田監督が沖縄にきた!呉君もやってきた。しかしゴメちんはこない〜
そんな主砲に喝をいれたのは、盛り上げ番長今成君です!

亮太今成君が鳴尾浜で自主トレをしていました。そしてオリックス・糸井嘉男外野手から、苦手の左投手攻略の極意を伝授されたことを明かしました。
今月6日から日本ハム時代の先輩、糸井選手らと浜松市内で恒例の自主トレを敢行。例年以上にバットが振れて、何よりの収穫がこの左腕攻略法だそうです。
昨季のパ・リーグ首位打者の糸井選手は、対右投手の対戦打率は・336、対左は・323。
今成君は昨季、自身最多115試合に出場も、相手が左腕の際に先発を外れることが多かったですね。
対右は・264、対左は・236。左腕克服は、絶対に克服しなければいけない課題であります。
昨年9月に痛めた右脇腹も万全。良太新井君と2年目の陽川君ら激戦の三塁手争いも楽しみです。
そして何よりも君の強烈なパフォーマンスもネ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日

 
場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1084
[ 92伊藤和 ]





“春季キャンプに向けて”

決して華やかとは言えない縦縞プロ生活!そんな若虎がささやかな幸せをつかみました。

ご結婚おめでとう伊藤君!
学生時代は華やかな活躍でした!ドラフト入団で縦縞に袖を通すも、育成枠に降格!そして支配下に昇格と波乱なプロ野球選手としての最中の伴侶との結婚は心からお祝いしたいですネ!
今年も安芸キャンプスタートとなりました。
持ち前の強気なストレートで、福原君のような中継ぎエースに育って欲しいものです!
這い上がれ伊藤!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 和雄投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月05日

 
場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:16 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1083
[ マートン ]





“春季キャンプに向けて”

青い目の天才がまた宜野座に戻ってきた!
黒い目の主砲は盗難にあったようで・・・・ワキの甘さを見せてくれていますが・・・・冗談事ではありませんネ!失礼いたしました。


さて、マット・マートン様が27日、神様以来の2年連続首位打者へ自信を見せながら来日してくれました。
米国から韓国経由で関西空港に家族とともに来日。6年目の今季は85、86年のバース氏以来、球団2人目の連続リーディングヒッターの期待が高まりますが、さすがと言えるでしょう〜一目で引き締まった肉体から準備万端が伺えますね〜
1年目の10年に日本最多の214安打を記録。
自ら開発をしていくタイプであると落合氏に評価されたように、毎年加齢に反して進化を目指す姿勢が好結果を生むのでしょう。
今オフの打撃練習でも、これまで右腕だけだった打撃投手に、猛虎の左腕打撃投手もパートナーに起用。
週4、5回、左右両方打てた事で、例年の倍の練習ができたと手応え
を感じています。

まずはセ・リーグで優勝して、去年できなかった日本一を勝ち取りたいマートン様の日本語今季のテーマは「みんなでシンジル。ビリーブです」

青い目をした天才が今年も暴れまくる!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日

 
場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1082
[ 西田 ]





“春季キャンプに向けて”

昨年オープン戦で見かけたが、結局公式戦に出なかった若虎の画像が小生のカメラに収まっていました。

西田直斗君!名前がカッコイイですね〜今回の宜野座キャンプメンバーに再び選ばれました。
彼の一番の課題は守備のミスを撲滅することです。
昨年も沖縄・宜野座キャンプに参加。オープン戦にも出場し続けましたが、開幕直前の3月16日西武戦で失策し途中交代。開幕1軍に残ることができず、昨季中は1軍昇格もなかったからです。

鳥谷君が残留して、内野手の競争はより厳しくなります。試合出場の機会を増やすために、守備の向上は不可欠。
キャンプでは高代コーチが若手内野手への猛ノックを宣言しているだけに、大阪桐蔭から4年目を迎えた西田君が名乗りを上げてかつ、目の色を変えてチャンスをつかみに行きます。

最強の補強と言い訳する首脳陣を驚愕させるようなブレークができるか・・・・そんな選手がいたっていいじゃないですかね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:西田 直斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日

 
場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:44 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1081
[ ゴメス ]







“春季キャンプに向けて”

大型補強もなく、注目の新人も居ない今年の春季キャンプの主役はどうやら掛布氏と江夏氏の両OBのようですね〜


掛布雅之GM付育成&打撃コーディネーター=DCが25日、沖縄宜野座キャンプ初日にもマウロ・ゴメス君の動きをチェックする考えを明かしました。
1年目の昨季、打点王に輝いた助っ人に対しては他球団の徹底マークが予想されるため、2年目のジンクスに陥ることを未然に防ぐ目論見だそうです。
G砲は、昨年のような活躍ができるのか?掛布DCは若手の陽川君、北條君、中谷君も気にしながらも、一番気になるのはゴメス君だと明かします。

しかしながらゴメス君は昨年のキャンプでは出遅れて、掛布氏との接触はほとんど無し!本人の努力プラスオマリーコーチの指導力の賜物であると小生は理解しています。
昨季、打率・283、26本塁打、リーグトップの109打点を挙げた主砲は今季も4番を任されることは確実。
他球団が対策を立ててくると指摘する掛布DC。
そのためキャンプ初日から、打撃練習をチェックするつもりのようです。担当はオマリーにもかかわらず、気がついたことは話をさせてもらおうと思っているよとキッパリ。
小生ゴメス君は心配ないと思いますがね〜皆々様のご意見はいかに?





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マロウ・ゴメス内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日

 
場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1080
[ 32新井良 ]




“春季キャンプに向けて”

二軍キャンプ決定の屈辱を!

高知・安芸キャンプスタートの良太新井君が首脳陣の配慮に感謝のコメントです。
振り分け決定から一夜明け、神戸市内のホテルでイベントに出席。当初は1軍スタートを希望していましたが、首脳陣の配慮が良太君の気持ちを動かしました。
このオフは昨季終盤に発症した腰痛の回復に努めてきた良太君。東海地方にも足を伸ばして治療に励み、すでに内野ノックやフリー打撃をこなせる状態になっています。
注目されているのは当然今成君らとの三塁争いでしょう。
そんな良太君は二軍スタートという首脳陣の配慮に感謝の思いを込めています。
彼の巻き返しに期待したいですネ!
安芸では2月11日に初実戦となる西武との練習試合(安芸)が予定されています。この練習試合がターニングポイントとなることは確実です。
巻き返せ!良太!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日

 
場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:34 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1079
[ 21岩田 ]







“春季キャンプに向けて”

有言実行!今年はこの男がやってくれそうですね〜

ガンちゃん岩田君が24日、関大野球部の創部100周年を祝う記念式典にOBとして出席し、集まった関係者らを前に「20勝、勝ちます!」と高らかに宣言してくれました。

なるほど〜通算成績では黒星が勝ち星を先行しているのですね〜想像つきませんがそんなに負けている気がしないのがガンちゃんの特徴かな。
とにかく三振をとるというイメージよりも、ジャストミートをさせない!あのマリナーズ時代のイチロー選手のバットをへし折ったのが他ならぬガンちゃんですから。
決して20勝も夢ではない可能な数字だと思います。
今季の活躍を期待します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩田 稔投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日

 
場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1078
[ 44梅野 ]







“春季キャンプに向けて”

一軍キャンプメンバーが発表されました

投手(18名)

榎田大樹、能見篤史、岩貞祐太、藤浪晋太郎、筒井和也、岩田稔、呉昇桓、歳内宏明、秋山拓巳、福原忍、
石崎剛、山本翔也、金田和之、ランディ・メッセンジャー、岩本輝、桑原謙太朗、二神一人、島本浩也

捕手(4名)

小宮山慎二、鶴岡一成、梅野隆太郎、清水誉

内野手(9名)

鳥谷敬、北條史也、上本博紀、マウロ・ゴメス、西岡剛、西田直斗、今成亮太、陽川尚将、荒木郁也

外野手(7名)

柴田講平、大和、福留孝介、マット・マートン、江越大賀、伊藤隼太、中谷将大

おや?良太新井君がいません!おや?安藤君もいません?おや?藤井君も居ません。おや?俊介君が居ません。
まあいいか〜和田監督の選出した結果ですから信頼しましょう!
一軍キャンプは2月1日(日)〜25日(水)に沖縄宜野座村で行われます!

画像は2年連続沖縄入り!梅野君です

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月05日

 
場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:30 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1077
[ その他 ]






“ペナント奪還に向けて”


大御所がやっと重い腰を上げて、40年ぶりに縦縞に袖をとおして沖縄に乗り込んできます。
レジェンド江夏塾に期待したいですネ!

沖縄・宜野座で、臨時コーチとして40年ぶりにタテジマに袖を通す江夏氏が、2月2日に投手陣全員の前で「投球論」のレクチャーを行うことが決まりました。
昼のブルペンだけではなく、夜は宿舎の1室が講義室に様変わりするようです。

江夏氏といえば、かつて猛虎のエースとして君臨し、通算206勝を挙げた伝説の名投手。
そうですか〜江夏氏の教壇姿なんて想像が付きませんね。
キャンプ早々から、投球に対する考え方を投手全員に伝える計画で特別な時間になりそうです。
85年に現役引退後はユニホームを着ていない江夏氏ですが、野球への情熱は衰えているとは思えません。
今回のレクチャーも江夏氏たっての希望だったといいます。
キャンプ初日の1日から1週間というまどろっこしいスケジュールではありますが、今季は球団創設80周年だけにV奪回を目指す古巣への思いにあふれ、一肌脱いでくれることが嬉しいじゃないですか。

江夏氏の投球論は基本を重んじた上で緻密だといわれます。現役時代、キャンプのブルペン投球では自らの制球に納得がいくまで審判を立たせなかったのは有名な逸話。
試合では1球の出し入れが勝負を分ける。「抜群の制球力」を印象づけるための工夫から生まれた練習方法なのでしょう。
小生はそんな緻密な野球理論以上に、修羅場を投げ抜いてきた投手としての心意気のようなものを若虎投手陣に叩き込んで欲しいものです。
伝説の江夏塾に期待します!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:49 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1076
[ 8福留 ]



“ペナント奪還に向けて”

ハワイからバカンスではなく自主トレから帰国した男の仕上がりが良さそうですね〜

福留君が21日、抜群の仕上がりぶりで同僚を驚かせた模様。
前日20日に自主トレ先のハワイから帰国し、休むことなく兵庫・西宮市の鳴尾浜でトレーニングを行いました。

午後から誰もいないグラウンドに飛び出すと、狩野君とキャッチボール。「肩は時差ぼけや」とつぶやきながらも最終的に約80メートルにまで距離を伸ばしたそうです。これには甲子園の室内で50メートル程度のキャッチボールを行ってきた狩野君もビックリだそうで・・・・
時差ぼけをつぶやくということは、肩の調子が絶好調ということかもしれません。外野手のポストを狙う若虎がいる中、ベテランは昨年以上に活躍してくれることでしょう。
赤ヘルさんにはライバルである黒田投手が戻ってきました!海の向こうでも対戦し相性の良さは変わらないようです。この二人の対決も今年は楽しみです!





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1075
[ 51伊藤隼 ]



“ペナント奪還に向けて”


何かずば抜けた特徴がないとな〜
伸び悩む男!隼太伊藤君が那覇市内で慶大の先輩でもある巨人・高橋由選手らと一緒に行っている自主トレーニングを公開しました。
もう4年目の今季となりますね〜
今年の目標は最初から1軍に入って、全試合スタメンを任せられるようにしたいと強い決意を示しています。

昨季は出場52試合ながら3割近い打率をマークし手応えをつかみました。
この日もティー打撃やフリー打撃などを精力的にこなしています。
外野にはマートン君や福留君らがおり、ハードルは確かに高いですね。
今までの野球人生でベストな自分を発揮しても、彼らのキャリアにはかないません。
自分の実力を越えなければならない!
全ての面においてレベルアップが今の隼太君の道筋です!
大ブレークしなければ、とてもレギュラーを奪い取るのは難しいぞ〜頑張れ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:伊藤 隼太外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 訃報です
[ 訃報 ]





“王二世 逝く”

台湾出身でプロ野球の中日、阪神でプレーした大豊泰昭(たいほう・やすあき、本名陳大豊=ちん・たいほう)氏が18日午後10時41分、急性骨髄性白血病のため名古屋市内の病院で死去しました。

早すぎますね〜本当に残念です。

台湾・華興高から名古屋商大、中日の球団職員を経て1989年にドラフト2位で中日入団。尊敬する王貞治氏の一本足打法で94年に38本塁打、107打点で2冠に輝くなど主軸として活躍。
98年に阪神に移籍し、2001年に中日復帰。02年限りで現役を退きました。
ベストナイン1度、オールスターゲーム出場3度。

通算成績は1324試合に出場し、打率2割6分6厘、277本塁打、722打点。

ご冥福をお祈りいたします。


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1074
[ 14能見 ]



“ペナント奪還に向けて”


リベンジを誓うベテランがおります!自主トレを公開いたしました。
能見君ももう35歳ですね〜18日、沖縄・宜野座球場で同じくベテラン関本君らとの合同自主トレを公開しました。
ダッシュや遠投などで汗を流し、充実感たっぷりのようでございます。

本人はキャンプイン初日となる2月1日のブルペン入りに向けての調整だそうです。
去年の成績のことがかなり気がかりといいますか、悔しさをにじませての2015年沖縄入りでしょう。

昨季は26試合登板で9勝13敗、防御率3・99。
やはり巨人を中心とした他球団から研究されてきているからでしょうね〜打者の裏をかく配球をもう一度バッテリーで組み直す必要性もある今シーズンになりましょう。
能見君のリベンジに期待します!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:能見 篤史投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1073
[ 監督・コーチ ]




“春季キャンプに向けて”

昨日、兵庫・西宮市内の鳴尾浜球場で猛虎ナインが阪神・淡路大震災の黙とうを行いました。
正午、ドラフト1位の横山君ら新人5人や北條君や横田君ら若手ナインが参加したほか、グラウンドキーパーらもグラウンドに整列して実施しました。
あれから20年ですね〜震災後に神戸の人を勇気づけたのはオリックスでした。
猛虎も日本一にならねば。
さて、
久々に和田監督の話題を
“格差キャンプ”の方針を打ち出しました。
16日、兵庫県内で合同スタッフ会議が行われ、キャンプの振り分けなどが話し合われたが、指揮官は「1軍」「2軍」という言葉を明確に使い分けたようです。
和田監督の方針とは、
・ 1軍、2軍というのはシーズン入ってからのことではあるが、ある程度はっきり区別する。
・ 今年はベテランでも安芸からスタートという配慮はしない
・ 故障を抱える選手を除いては2月1日から明確に1、2軍の線引きをする
・ 昨年秋のキャンプで目を引いた若虎や新人は1軍スタートとする。
・ 悲願の優勝へ、チーム内競争を激化させる。

最終的な振り分けは1週間後の23日に行われるコーチ会議で決定する。
その間も各選手の自主トレを見守り、報告を受けて確定する。

まあなんだか言葉に騙されてしまいそうな方針ですが、選手の自主トレを自分の目で見ているわけでもないのに自分が魔法使いだとでも思っているのでしょうか。
春季キャンプから人材配置を勘違いスタートとならないかが心配な2015年の和田猛虎でございます。
まずは春季キャンプメンバーの発表を待ちましょう。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:和田 豊監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1072
[ 32新井良 ]



“ペナント奪還に向けて”

内野手の争いが火花を散らす!もっともっとライバル意識を剥き出せ!
良太新井君が15日、甲子園の室内練習場で上本君との自主トレを公開しました。
今季の三塁は超激戦区です。鳥谷君との三遊間コンビ結成を熱望する良太君でございます。
古巣・広島に復帰した兄・新井サンとは年末年始に同じ場所でトレーニングも恒例です。
自分と同じく背水の覚悟で三塁を狙う気迫を直に感じ、絶対に負けないと強い決意を口にしていたそうな。

今季の猛虎三塁は現状、良太君と今成君の“ダブルりょうた”の争いになる模様です。
首脳陣の構想は「三塁・西岡」でしたが、西岡君本人の強い意思により、まずは上本君と2人で二塁を争うことになります。
ただ、その争いに敗れた方が三塁に回る可能性は大。また陽川君ら若手も控えており、超激戦区になっていますネ!
もっともっと火花を散らし、ライバル争いを激化して強くなって欲しい!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:新井 良太内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1071
[ 54メッセンジャー ]






“ペナント奪還に向けて”


忘れているわけではありません!昨日和製開幕投手候補を投稿いたしました!本日は本命かもしれません!メッセンジャー君です。

そのメッセンジャー君の今季のグラブの刺しゅうの色をゴールドに変更する可能性があることが明らかになりました。
以前球児君がよくグラブに刺繍を入れていたことが懐かしいですネ!


契約するローリングス社が春季キャンプに向けて準備しているものらしく、昨季は赤や白の刺しゅうを使用していましたが、10年ぶりのリーグ優勝、30年ぶりの日本一に向け、頂点を表す色が提案されました。

担当者曰く、気持ちも新たに、“ゴールドの刺繍”で優勝を目指してほしいとの思いを込めているそうです。

 2月の春季キャンプから試用され、開幕には決定します。
彼のグラブからも目が離せません。

昨季は13勝で虎5年目にして初の最多勝に輝いた右腕は今月下旬に来日予定。
3月27日、開幕中日戦の先発マウンドをめぐる藤浪君とのバトルは必須!のちの巨人戦との絡みもあるので開幕投手にこだわることもないのですが、本人にとっては最高の名誉ですからね。
まさに虎のエースの証でございます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ランデイー・メッセンジャー投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1070
[ 19藤浪 ]




“ペナント奪還に向けて”

昨日は猛虎不動のクローザーの自主トレを紹介いたしました。
本日は、開幕投手候補を投稿いたします。
今年はこの男でしょうね〜

藤浪君が東京都内で広島・前田健太投手らとの合同自主トレを公開しました。
昨年11月の日米野球で侍ジャパンの一員としてともに戦った両雄!
前田投手に感銘を受けている藤浪君が参加を申し入れて実現したそうですね。
そろいの黒いTシャツ姿で体幹やウエイトトレーニングなどを行いました。
シーズン中は敵だけど、タイガースにないものを持って帰りたいと話した藤浪君。虎に無いものってなんでしょうか〜・・・・首脳陣のおとぼけ度は球界随一だとは思いますが。
合同自主トレには大瀬良投手、中崎投手、そして中田投手の広島3投手も参加。
このメンバーだけでも今季の赤ヘルさんの先発投手陣の充実度が伺えます。しっかり投手を補強できています。

藤浪君は今月24日まで“武者修行”を行う予定です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1069
[ ]



“ペナント奪還に向けて”

石のストレートが2015年の自主トレを公開いたしました。
メンバーがいいですネ〜呉昇桓君が引き連れた?若虎は、金田君と岩本君でございます。
常夏のグアムですからこのところ寒さ厳しい東京からすれば羨ましい限りでございます。
プロ3年目の金田君と5年目の岩本君輝と行っている自主トレは、下半身強化のウエートトレに取り組み、その後は降りしきる雨のなか、屋外でキャッチボール。
春季キャンプではこんがり焼けた顔が見れそうです。
呉 昇桓君から学んで欲しいことは、自分のストレートに自信を持つことです。迷いがなければ思い切って腕が振れて、迷いがなければコントロールが定まります。
そしてその自信を持ったストレートがあっての変化球でしょう。
呉 昇桓君は明らかに日本の打者の攻め方を研究し、夏場から進化を魅せて最優秀救援投手のタイトルを獲得しました。
今年も意志の強い、石のストレートが唸りを上げて、打者のバットは空を斬ることでしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1068
[ 4上本 ]



“ペナント奪還に向けて”

ともあれ、鳥谷君の残留が決まり、俄然猛虎内野手陣達の鼻息が荒くなってきたことは事実である。

当然二塁を争うのが上本君と西岡君でしょう。
その上本君はトークショーにて正々堂々と勝負して勝ちますと必勝宣誓をしました。
そして西岡君が二塁となれば、必然的に三塁手が誰になるのか・・・
良太新井君対今成君二人が火花が散らす!

若虎がその後ろを控えているかもしれないが、比ではないかもしれません。

春季キャンプ日程が発表はされていませんが、この4人のポジション争いが今シーズンは熱くなりそうですネ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆々様
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]




“タイガースガールズ”


新年早々からヘボ補強の愚痴ばかり投稿しておりましたのでたまには話題を変えまして、2015年のタイガースガールズの17名が決定したようですね〜
昨年は小生関西遠征をサボってしまいまして、タイガースガールズを撮影できませんでしたが、今年は甲子園に行く機会が増える予感でございます!

 昨年度のメンバーが13人残り、新たに4人が加入。約120通の応募から厳選されたニューメンバーにお会いできることが楽しみです。

キャプテンがいらっしゃるそうで〜Sariさんが今年もキャプテンを務めるそうな。
昨シーズンにデビューしてセ・リーグの中で最後まで出番があった幸運なメンバー達ですが、それなりにプレッシャーも感じていたような!
和田監督の鼻の下が長くなりそうで心配ですが、とにかく聖地甲子園に花を咲かせてほしいものです!
画像はすいませんが東京ドームのガールズ。名前はわかりましぇん。



画像:東京ドームパフォーマンス


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1067
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

鳥谷君の残留で舌もなめらか優勝宣言まで飛び出す和田監督が、新人合同自主トレ3日目を視察しました。

早速にドラフト1位の横山君が「左胸鎖関節の炎症」と診断され別メニューなことが判明。本人は軽症を強調していますが、昨年11月の21UW杯に日本代表で登板後、ノースロー調整が続いているとのこと。
2月の春季キャンプは2軍が行う安芸からのスタートが決定的となりました。残念ですね〜ドラフト一位が開幕一軍を勝ち取れないのは。
しかしながら、この日和田監督はドラ2位の石崎君とスリークオーターの投球フォームでキャッチボール等を行い、熱視線を送られました。
最速151キロの速球を投げながら、腕が下がり気味で猛虎ではあまり見かけないタイプ!
まずはこの選手が注目のようです!

画像は昨年のドラ6位指名ながら一軍で活躍した岩崎君です!



参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1066
[ 01鳥谷 ]



“鳥谷君の残留に思う”

ご承知のとおり鳥谷君の残留が決まった!嬉しい限りである!これで猛虎の内野手陣は固まった。
だが遊撃手以外のポジションの選手の心はズタズタだ!
いや呆れかえっているかもしれません。
鳥谷君は10年、いや20年に出るか出ないかの大選手。ドラフトの際も大争奪戦の末獲得した!押しも押されぬ球界一の遊撃手であるが、打撃力を求める内野手としてはメジャーにはたくさんの逸材がいるのであろう。彼をもってしても獲得する球団がなかった事実はさすがというばかりであり、最後まで夢を追い続けた鳥谷君の落胆は大きいと思う。だからこそもう一度縦縞で頂点に到達することに挑戦してもらいたい。
そして何よりも君の驚異的ともいうべき練習量を若虎達が引き継いでもらいたいからだ!
さて、鳥谷君のメジャー劇に醜態を晒しているのは和田監督と中村GMを中心とした球団首脳だ。
投手が補強できない理由を鳥谷君の残留合戦でごまかし、挙句の果てには遊撃手でマリーンズ時代に日本一に導いた西岡君に頭を下げて外野手になってくれという始末。
球界の笑い者になっていることになぜ気がつかないのか・・・・
西岡君と今成君、または良太新井君の三遊間以外に何を求めているのか説明していただかねば、虎党の腹の虫が治らないからだ。
私がもし西岡君の立場であれば、今年で縦縞とは縁切れ!とっとと他のチームで頑張ろうと匙を投げたくなる心境になろう。
そしてその他の内野手登録選手達も、そこまで自分たちを信用してもらえていない監督首脳に対して失望感を持って当たり前であろう。
これではいざ本番の勝負中でも冷静かつ的確な采配ができないのがわかる。まさに木を見て森を見ずであろう。

ともあれ、鳥谷君の残留が決まった!だが若虎よ!
監督首脳たちに呆れる気持ちもわかるが、鳥谷さんでなく私にショートを守らせてください!記録よりも優勝のために自分をアピールできる泥臭い若虎が現れないことが、10年間優勝から離れている要因とも思えてしまう今日この頃である。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:37 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1065
[ 44梅野 ]



“ペナント奪還に向けて”

鳴尾浜球場で一足早く恒例の新人合同自主トレがスタートいたしました。
そして我らが和田監督が自ら視察。

指揮官はドラフト1位の横山雄哉君ら5選手があいさつに来ると「心技体プラス頭が大事。ここからは頭脳を使いながら、何がプラスになるかを意識して伸ばしていってほしい」などと話したそうでございます。

西岡君を中堅にコンバートして大和君をショートにさせるような構想をしている本人は頭を使っているのかな〜と思いませんか?
なぜそこまでコンバートにこだわるのか?
いいじゃないですか大和君中堅で西岡君がショート!今成君はサードでゴールデングラブを獲る勢いだったのに・・・
西岡君はマリーンズ時代にショートでリードオフマンとして日本一になりました事ぐらい虎党はわかっているのになあ〜小生にはまったくわかりません。
ともあれ
そんなことはまったく気にぜず、新人若虎さん達頑張って!
画像は昨年ルーキーで活躍の梅野君です!



参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1064
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

本日はドラフト5位・植田海君です!

名前が海一文字で「かい」君!ブレークしたらカッコイイ応援歌になりそうですね〜
マスコミでタヌキの置物を持っての入寮をとりだたされていましたが、たしかに最下位指名は自然と燃えてきますからね。
タヌキは「他を抜く」の意味が込められた縁起物だそうです。
昨夏の甲子園では2試合、打率・571をマークし、計3盗塁。走攻守そろった遊撃手で「ポスト鳥谷」と期待されている植田君じゃないですか。
現時点ではD1位の横山君や、2位の石崎君らのように、即戦力として大きな期待を浴びる存在ではないそうですが、プロではドラフトの順位も、年齢も関係ありませんね。

 8日からは、鳴尾浜で新人合同自主トレが始まります。
まさに18歳の若虎ですから怖いもの無しで思い切ってプレーして欲しいなあ!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1063
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

本日はD4守屋功輝君です!
岡山市内の岡山商科大グラウンドで自主トレを公開しました。
キャッチボール、ダッシュなどで入念に汗を流しました。

縦縞ルーキーとしては久しぶりとなる妻帯者ですね〜奥さんの実家近くにある岡山・総社市内の神社に出向いて絵馬に一軍での活躍を祈願したそうです。
プロで通用する肉体作りを目指し、昨冬78キロだった体重を85キロまで増やしました。最速148キロの直球に鉛のような重さを加え、過酷な生存競争を生き抜くつもりだそうです。

この六日に他のルーキーとともに兵庫・西宮市の選手寮「虎風荘」に入寮した守屋君。
単身生活は寂しいでしょうから、早く一軍で活躍をしなければなりません。
本格右腕の活躍に期待しませう!

参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:42 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1062
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

本日はD3江越大賀君でございます。

5日、故郷の長崎・島原市内のグラウンドで自主トレを公開しました。

経歴は申し分ないですね〜大学通算11本塁打を誇る大学球界屈指の強打者で、かつ50メートル走5秒8の俊足であり、長崎県・海星高時代から「3割、30本、30盗塁を目指せる右のスラッガー」と評価されていた江越君です。
また、守備面でも強肩という特徴を持つので、新庄君タイプじゃないでしょうか。大型外野手がここにありですね〜
大和君を脅かすような存在となれば万歳でございます。
大学球界屈指のスラッガーの活躍に期待しませう!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:37 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1061
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

ドラフト2位の新日鉄住金鹿島・石崎剛君が4日、茨城・猿島郡境町のグラウンドで自主トレを公開しました。

この人は社会人野球6年を経てプロの世界への挑戦ですね。
経験値から言えば即戦力右腕としての期待がかるじゃないですか。

高校時代は最速145キロをマークし注目されたようですが、プロ志望届は出さず新日鐵住金鹿島に入社。入社後3年間は制球難に苦しんでサイドスローに転向し、4年目の2012年に台頭して主戦格の1人となります。
昨年は都市対抗野球大会北関東予選で活躍
背番号は30番と久保田君の番号を受け継ぎました。
タイプは久保君タイプでしょうか・・・・ただし最速151キロを記録するといいますから、桟原君タイプかな〜
即戦力としての活躍を期待いたします。




参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:50 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1060
[ 新入団 ]



“ペナント奪還に向けて”

毎年この時期になると、お馴染みの猛虎主力選手の自主トレの話題がマスコミで紹介されますが、今年はどうやらちょっとした変化を感じています。
主力選手ではなく、毎年キャンプイン前の合同自主トレからしか紹介されなかったドラフト新人の自主トレが紹介されていますね〜
目立った補強ができない球団首脳にマスコミが諦めて新人達の自主トレに白羽の矢を立てたのでしょうか〜


ドラフト1位・横山雄哉君は母校の山形中央高で自主トレを公開!
約50センチの積雪の中で走り込むなど、精力的に2015年のスタートを切りました。

開幕1軍、2桁勝利、新人王のトリプル獲得に意欲を燃やす横山君!目標を高く持つことはいいことでしょう。

補強できなかった首脳陣が若虎投手陣の台頭にすがりつくのが目に見えてきそうな新年でございます。



参考文献: 阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1059
[ オーナー ]


“今年の1文字”

我ら総師である坂井オーナーが今年の一字を「無」と定められました!

その心は、“原点に返るというか初心に帰るというか。無色から黄色に染めてもらいたい”
10年ぶり優勝へ再出発の思いを込めた1字です。

恒例となっているのですね〜オーナーの1文字は

◆09年「新」=真弓新監督を迎え、改装した甲子園球場で新猛虎時代に期待して。

◆10年「虎」=戦いで本物のトラになれ! えとの寅(とら)年にちなんで。

◆11年「果」=今年こそ優勝果たせ! 結果残せ!

◆12年「達」=リーグV達成、個人目的達成。えとの辰(たつ)年とかけた。

◆13年「起」=目を覚ます、奮い立つ、起死回生。起のつくりの部分の「己」が、えとの「巳」(み)年から派生した説にかけて。

◆14年「驚」=鳥谷の名前の「敬」の下にえとの「馬」。馬に乗ったような勢いでチームを引っ張ってほしい。ファンを驚かす変身をしてほしい意を込めて。

昨年の言葉は座布団一枚ものの素晴らしい1文字でございます。
そしてその鳥谷君は何処へ?かもしれませんが、坂井オーナーならファンを驚かす変身をしてくれた若虎は誰を選ぶでしょうか?
そして09年からの新猛虎時代に本物の虎となり、結果を残し目標を達成する、起死回生ができ、チームを牽引できる若虎の誕生も今年こそ期待したいですネ!


今年の1文字は「無」です!
昨年のチーム2位、クライマックス制覇、日本シリーズ進出の結果はもう忘れて、ゼロからの出発をせよ猛虎ナイン!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:31 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1058
[ 0大和 ]



“天才野手ここにあり”

背番号0番 大和外野手


2014年度成績
試合121打席481打数398得点54安打105二塁打17三塁打1本塁打1塁打127打点24盗塁11盗塁刺7犠打50犠飛1四球28死球4三振52併殺打7打率.264長打率.319出塁率.318


こんな身体能力のある選手はあの新庄選手以来でございます。
2014年猛虎かく勝てり最後の投稿は年を越しましたが、最後にこの選手を投稿できたことにも意味があります。
本日は大和君でございます!

昨年の日本シリーズは惜敗いたしました。そして前回2005年のシリーズはあっという間の4連敗。見せ場というものもなく録画したDVDもほとんど観ることも無かったのですが、2014年の日本シリーズは何度も見直しました。
そうです、この大和君のファンプレーを見返すだけでも気持ちがいいからです。
とかく本塁打やさよならヒットは打たれた投手と打った野手され、どちらも討ち取られた方が落胆するのですが、何度もファインプレーで相手チームのチャンスを潰す。そして味方のピンチを救ったシーン程気持ちのいいことはないということを、この大和君が昨年我ら虎党に教えてくれました!
さて、鳥谷君のメジャー行きが決まった場合、大和君の遊撃手説がありますが、小生はこのような外野手はなかなか生まれてこないような気がいたしますね。確かに大和君のショートの守備力は鳥谷君に肩を並べるレベルでしょうが、守備範囲の広いセンターの大和君のファインプレーの方が見応え充分ではないでしょうか・・・・アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様のご意見は如何に?
さあ年が明けても、もう一度彼のファインプレーを見直します!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大和外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:32 | - | - |
▼ 謹賀新年
[ アナフレ猛虎会の皆々様 ]



"2015年優勝祈願”

アナフレ猛虎会メールマガジン購読者の皆々様!
新春のお喜びを申し上げます
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

不肖『頑張れ阪神タイガース』は和田猛虎日本一奪回を目指して
日本全国狭しと、あいも変わらず生観戦リポートを皆様のお茶の間に性懲りもなくお届けさせていただきます。
何卒ご指導ご鞭撻及びご無礼をお許しいただきたく、よろしくお願いいたします。


どうか2015年は皆様にとって素晴らしい年でありますように!
そしてもちろん我等阪神タイガースの優勝!日本一奪回を祈願して(^O^)/

2015年のチームスローガンが発表されています。

 「Go for the Top as One」

 昨季のものに「as One」が加わりました!

今季は球団創設80周年。10年ぶりのリーグ優勝に向けて、一丸という意味を込めています。
そうです。もう10年も優勝から遠ざかっている猛虎なのでございます。


アナフレ猛虎会の今年の合言葉は・・・・・
永遠に変わりません(*^_^*)

”勝っても負けてもタイガースが好きやねん”


今年もよろしくお願い申し上げます。


我等が阪神タイガースに栄光あれ!


画像:アナフレ猛虎会年賀状




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。