アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(^-^)/春季キャンプ打ち上げ
[ 16安藤 ]


”歓喜の美酒に酔えるよう頑張ろう!”

”今日の野手への一言

我らの甲子園!我らのボールパーク!最高のプレー・最高の感動・最高の歓喜を共々に

”今日の投手への一言”

実践こそ最高のエクササイズ!打者に向かっていく姿がチームに勢いをつける!決して忘れるな!

「今年こそ、シーズンオフに皆で喜んで美味しいお酒が飲めるように頑張りましょう! そして、ファンのみなさん。今年一年間 応援よろしくお願いします!」
キャプテン赤星君の力強い言葉がメイングランドに響く!最後は選手会長の音頭で一本締めo(^-^)o

沖縄・宜野座から始まり、4週間に渡った春季キャンプが遂に打ち上げとなりました!

最終日は通常より時間を繰り上げて、正午前には全てのメニューを完了です。

ブルペンでは、髭武者下柳と無敵のJFKがキャンプの投げ納め。

今年は本当に投手に故障者が出なかった事が一番の収穫ですねo(^-^)o

自身の集大成となるか!5年目の指揮を執る岡田はんは、去年より数段収穫が多かったと今年のキャンプを総括!
昨季不本意に終わった福原隊長、安藤組長の両投手が元気な事を開口一番に挙げてます。

3月のオープン戦では、ハイレベルな開幕ローテ入り争いを魅せてくれそうですねo(^-^)o

若手野手では、坂君の着実な成長を評価。
今年ブレークの予感ですo(^-^)o
今年のキャンプは一次キャンプの沖縄が天候に恵まれませんでしたが、かえって選手達にとっては前半からオーバーワークに陥る事なく、ここまで故障者なくたどり着けたのかもしれません。雨降って地固まるかなo(^-^)o

ナインは、高知龍馬空港から関西に帰還。
3月1日からいよいよオープン戦に入ります!

アナフレ猛虎会の皆々様の今年の初観戦はいつでございますか(^O^)/小生は16日の東京ドームです!
なんとレッドソックス戦をエキサイトシートで観戦されるのはアナフレ猛虎会『球君命☆』さんですo(^-^)o
打球の行方に要注意o(^-^)o
羨ましいな〜

猛虎ナインの皆々様!春季キャンプお疲れ様!

画像:安藤 優也投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:07 | comments(0) | trackbacks(3) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート20
[ 赤星 ]

■2008/2/27紅白戦 安芸

紅|100 000 0 |1
白|000 000 1 |1

白:下柳-藤川-ボーグルソン-福原-江草

紅:金村-久保田-アッチソン-安藤-能見


―――――――

”投手陣は固まってきた!”

キャンプ最後の紅白戦
白組先発は実戦初登場の髭武者下柳o(^-^)o
初回いきなり天才今岡君のタイムリーツーベースで紅組が先制o(^-^)o髭武者は失点するも、内野ゴロで全てアウトはさすが!

紅組はまたまた初登場は金村君です!
さすがですね〜低めに球が集まる変化球のきれが抜群です。2回を3三振無失点。
早くも登場は火の玉球児君対キャプテン赤星君!クリーンヒットで見事出塁は天晴れでした(^-^)/
本人が一番気持ち良さそうでしたねo(^-^)o

ところで昨日の小生の球児君のグローブの刺繍について早速アナフレ猛虎会『球君命☆』さんからご指導いただきました。↓↓↓『今までは目標を文字にしてきました。でも今オフに関しては自分のパフォーマンスをあげることしか考えてなかった。グラブのことを考える余裕もなかった。そんな雑念に惑わされていた自分がいたんです。それよりも他の勉強をしようと思いアメリカ自主トレなどの行動に移しました。2008年の藤川球児をみて下さい』みたいな訳なんですがわかって頂けましたでしょうかo(^-^)o↑↑↑
有難うございますm(_ _)m
なるほど球児君の姿をしかとこの目で見届けようではありませんかo(^-^)o

今キャンプ最後の紅白戦にて先発ローテーション候補のベテラン、中堅、外国人投手がそろい踏みだった本日、アッチソン君とボーグルソン君はともに1回を無安打無失点。福原隊長と安藤組長も2イニングを抑えた結果に、岡田はんもご満悦o(^-^)o

投手陣の仕上がりは順調ですね!
そして明日はキャンプ最終日!ここまで大きな故障者が出ずにここまで来た今年は大成功ですねo(^-^)o
これは優勝イヤーの予感っすo(^-^)o

リポーター:アナフレ猛虎会『球君命☆』

画像:赤星 憲広外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月7日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート19
[ 藤原 ]

”まだまだ若虎はアピールのチャンス有り!”

早いもので最終クールに突入です。
安芸は朝から土砂降りの雨に見舞われ、予定されていた紅白戦は残念ながら中止となりました。

生憎の天候によってブルペンと室内での練習となります。早速岡田はんの見守る中で兄貴金本がフリー打撃を行いました。
4番を打たせる。手応えを指揮官は感じ取っていましたね。


ファーム組から安芸に残った田中君!一際三桁の背番号は目立ちますねo(^-^)o早くお会いできること楽しみにしています。

続いて未知数フォード君!快音を飛ばしてましたが、さてさてどんな怪物に化けてくれるのやらo(^-^)o

プロ9年目のボヘミアン葛城君は好調ですね〜高校時代にピッチャーをやっていたなんて〜遅咲きの強肩外野手誕生の予感ですo(^-^)o

さてブルペンでは福原隊長!
兎キラー復活が期待される本年ですが、小生は彼のミットに収まる心地よい音を早く聴きだいですo(^-^)o

北京へ行くのか?タフネス久保たんo(^-^)o
誰がクローザーになるのかな〜しっかり引き継ぎお願いしまふ!

ブルペンではエースの太陽君!例年通り君はこれからですよ〜勝負はこれから!

ピョン吉ジェフ君は北京へは行かないやろな〜足長ボギーと仲良くキャッチボールは、ヤッパリ臨時クローザー候補o(^-^)o

いつ見てもカッコイいいな〜球児君。今年のグローブの刺繍は決まったんですかね?

室内でも守備練習はモンキー藤本球ギワのアーティストo(^-^)o
沖縄の星大城選手はじめましてo(^-^)oファーム組から安芸に残ったのは敢闘賞ものですね。オープン戦2試合で5打数ノーヒット。初戦に盗塁を決めるも、牽制球に刺されるなど持ち味を生かし切れていない大城君ですが、内外野を守れる上にチーム唯一のスイッチヒッターという万能ぶりは大きな魅力ですねo(^-^)o
最後に登場は藤原君です。地味ながら安芸一軍にくらいついてますね。お立ち台の約束を忘れちゃあきまへんでo(^-^)o

今夜はこのへんで!

画像:藤原 通外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:30 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 春季キャンプの見所9
[ 浅井 ]

”まだまだ横一線上だ!”

本日はキャンプ最後の休日。
安芸に来てからは天候に恵まれてますね〜o(^-^)o
昨季の開幕投手を務めた髭武者下柳が、休日返上でキャッチボールやウェイト・トレーニングを行ないました。26日に組まれている紅白戦に登板が予定されております(^-^)/

オープン戦も始まり、実戦モードの中でふるいにかけられる開幕サバイバル。ボーダーライン上にある選手たちにとっては、むしろこれからが正念場です。

24日高知でのオリックス戦で中越本塁打を放った闘魂賢太郎君と言えども、開幕スタメンが約束されている訳ではありません。

さて今夜の見所は、08年の外野戦争ですo(^-^)o
左翼兄貴金本、中堅キャプテン赤星君は確定。外野で唯一、争いとなるのは右翼ですね。

キン肉マン桜井君が早速実戦で復活を猛アピールしました。

唯一加油!林君が出遅れた現状では、1番手はフォード君と見られていましたが、守備練習で外野フェンスに衝突して故障したり、先日は膝の痛みで休養するなど、不安定な状態が目立ちます。練習試合では猛打賞でしたが、戦力としてはまだまだ未知数ではないでしょうか。

2番手は一塁との併用になるボヘミアン葛城君です。練習試合ではチーム第1号を含む4打数2安打と打撃好調をアピール。

ベテラン桧舞台桧山君も例年になくペース配分を考えながら、ベストコンディションを維持してますねo(^-^)o
そして打力を買われ、捕手から外野1本に転向した熊のプーさん浅井君もオープン戦で積極起用されており、昨日のスリーペースなどで結果も出して虎視眈々とチャンスを狙いますo(^-^)o

元気なら最有力と見られる加油!林君も福岡県内の病院でのリハビリキャンプを切り上げ、いよいよ鳴尾浜に帰ってきましたo(^-^)o開幕は絶望ですが、5月からの交流戦での復帰を目指します。

皆が横一線上に並ぶ右翼手争いも、いよいよこれからがラストスパートってところですかね(^O^)/

今夜はこのへんで

画像:浅井 良外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)一敗
[ 桜井 ]

■2008/2/24対オリックス オープン戦 高知市営

神|031 000 010 |5
オ|210 200 004 |9

神:正田-上園-杉山-石川-能見

オ:岸田-中山-山本-吉野-小松

本塁打:関本ツーラン
―――――――

”一球の恐ろしさを学んだサヨナラ負け”

冷たい強風が吹く高知市営球場で行われたオリックスとのオープン戦。
試合前にトレードで移籍した濱ちゃんが阪神ベンチを訪れて挨拶する光景が見られましたね〜元気そうだね濱ちゃんo(^-^)o

さて、本日の先発は期待のサウスポー正田君です。立ち上がりから乱調で3回を6安打3失点の内容でした。
テンポを意識して早め早めに攻めるリズムに変えた3回には3者凡退で打ち取るなど、ピッチングの立て直しを見せてアピールですo(^-^)o

2番手上園君は、濱ちゃんにヒットを献上するなど連打を浴び、2回2失点。

6回から2イニングスを投げたお杉は、1安打無失点の内容に、真っ直ぐでファウルを取ることを今日のテーマに掲げて実現できたことに満足感を表していました。
4番手は同じく期待の新人石川君!得意の変化球で1イニングを3人で片付け猛アピール!これはまた台風の目となりそうな予感ですねo(^-^)o

試合は9回に登板の仕事人能見君が、サヨナラ満塁弾を喫して、悔しい敗戦となりました。
能見君ドンマイ!クローザーの難しさをこの経験でつかめ!

本日も若手中心で臨んだ猛虎打線は9安打で5点を奪う繋がり。
賢い賢太郎は風を味方にバックスクリーン弾、相手守備のミスに付け入る熊のプーさん浅井君の技あり走塁からの三塁打!そして本日4番に座ったキン肉マン桜井君や清水君の初安打となる二塁打などなど、若虎の活躍が盛り上げてくれました(^O^)/


さて、安芸居残り組キャンプでは、お待たせしました鉄人兄貴金本が屋外でフリー打撃を行いました(^-^)/
サク越えも放った兄貴を、後ろからジックリ観察していたのは、弟子でもある新井君でしたね。この謙虚な精神が彼の人格者たる所以であり、一番の魅力なのかもしれませんねo(^-^)o

今夜はこのへんでo(^-^)o

画像:桜井 広大外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 虎(^-^)/白星発進
[ 今岡 ]

■2008/02/23対オリックスオープン戦試合結果 安芸

オ|000 000 201|3
神|000 410 00x|5

オ:金子-高木-本柳-菊地原-加藤

神:岩田-太陽-玉置-鶴-阿部-金村大
―――――――

”新クリーンナップで快勝”

アナフレ猛虎会の皆々様o(^-^)oいよいよオープン戦が開幕いたしました(^O^)/

本日オリックスさんを迎えての虎の先発はガンチャン岩田君です。
3回を4安打無失点でまとめてくれましたが、いずれの回も得点圏に走者を背負い、粘りの投球で本塁を踏ませない内容に、球数が多く、決め球が甘かったことを反省o(^-^)oしかしまずは第一関門突破ですね!

猛虎打線は4回、新井君の移籍後初ヒットとなる左前打などで無死満塁とし、待ってましたよ天才今岡君が右中間突破の2点タイムリーツーベースで4点を先取(^-^)/
ニュークリーンナップでの打点に集まった虎党も大喜びo(^-^)oさぞ盛り上がったでしょうな〜今シーズンはこんなシーンを幾度となく拝ませていただきませう(^_^)v
続く5回にも加点し、6投手のリレーでオリックスの反撃を封じ逃げ切った猛虎(^-^)/2年振りのオープン戦開幕勝利とはまあよろしいんじゃないですか!

紅白戦も含めて実戦で初安打の新井は、ファンの多さにびっくりo(^-^)o甲子園じゃこんなもんじゃなかとでっせ(^O^)/

さてさて、鳴尾浜に我らが加油!林君が帰ってきました(^-^)/
1月31日から福岡市内の病院でリハビリトレを続けてきましたが、22日に退院。他のナインとは別メニューで、室内でのリハビリトレのほか、屋外でもランニング、キャッチボールを行ったとか。
とにかく再発させては何にもならないので、焦らずしっかり治して帰っておいで〜ですo(^-^)o
しかし今日の試合は生中継で見たかったかあ〜(*^_^*)
虎が東京にやってくるまでまだ3週間ありまふ〜我慢我慢の1日でごわしたf^_^;


画像:今岡 誠内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:00 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート18
[ 18球児 ]

”残る日程を離脱者ゼロでキャンプを締めくくろう”
本日はいきなりの球児君の打撃投手登板からはじまりましたo(^-^)o
新井君とのガチンコ対決!昨年までは散々対決したシーンですが、今は味方同士で心強いですねo(^-^)o
ほとんど直球を投げ、15スイングで安打性の当たりは3本のみでしたo(^-^)o
新井君も今更ですが球児君の球に絶賛o(^-^)o

つづいてタフネス久保田くんが初めて打撃投手 を務めました。
カーブや新たに覚えようとしているスラーブなど、変化球の精度には不満が残る内容だったとの本人談ですが、岡田はんは球児君と久保田君の二人は全然心配していないよと全幅の信頼を寄せていましたo(^-^)o

続いて金村君、安藤組長、福原隊長と続々と主力投手がマウンドにたつ豪華リレーo(^-^)o
ここまで離脱者が出ずにきたことこそ、キャンプの成功が伺えます。

さて、打撃陣は二軍キャンプスタートだったキン肉マン桜井君が快音を連発!
今年はマークがキツくなるでしょうな〜広角に長打が出れば心配ないでしょうけどねo(^-^)o

本日で2軍キャンプは打ち上げです。

新人の石川君、高卒3年目の鶴君、24歳の金村大君、23歳の阿部君がそのまま1軍に残る健闘ぶりには関心ですね。野手では小宮山君、大城君、田中君が引き続き一軍キャンプに残りますo(^-^)o

明日のオリックスとのオープン戦の開幕投手に指名されたのはガンチャン岩田君!真っ直ぐ主体で!どんどん攻めるピッチングを誓ってくれてます。
強気なピッチングもいいですが、ガンチャンはもう少し肩の力を抜いて投げて欲しいな〜o(^-^)o
他にも玉置君、太陽君らが登板する予定です。

最初が肝心ですな!若虎の思い切ったピッチングに期待しようじゃありませんか。

そういえば、オリックスの浜ちゃんは元気かな〜o(^-^)o再会が楽しみですね!

さあ皆様〜いよいよオープン戦モードに突入です(^O^)/


画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート17
[ 葛城 ]

■2008/02/21 紅白戦 試合結果 安芸

紅|010 030 2|6
白|000 000 5|5

白:ボーグルソン-能見-江草-清原-黒田

紅:アッチソン-杉山-上園-石川
―――――――

”潜在能力のある若虎に期待する”
本日も快晴に恵まれた安芸!2度目の紅白戦が行われました。
先発は期待のかかる助っ人右腕同士の足長ボギーとアッチソン君ですo(^-^)o
ボギーは腕の振りがヤケに小さくなった気がしますが、いやはや完璧な立ち上がり。アッチソン君も予想どうりの落差のある変化球でバットが空を切ります。ボークがあって一瞬ドキリとしましたが、修復できると判断ね岡田はんもニンマリo(^-^)o

高橋光君ナイスタイムリーで紅組先制!
泣くな恵輔明日があるさo(^-^)o
二番手は仕事人能見君!体にひねりを加えた投球フォームに変わりました。
お杉も腕の上げ方がかわりましたね。
おやおや清水君は草野球〜捕手受難な安芸キャンプ!
お灸が効いたか大和&野原コンビは積極的なバッティングo(^-^)o
ルーキー清原君やるじゃないですか!しなやかな腕の振りでナイスピッチング
同じくルーキー黒田君はプロの洗礼!ストレートでグイグイ押してくるいいハートを持ってるやないですかo(^-^)oしかし対するはアツアツボヘミアンo(^-^)oちと相手が悪かったですな。

最後もルーキー石川君なかなかやるじゃないですかい。5失点の内容も、ボールが低めに集まり首脳陣から合格点!一軍残留を確定する大健闘です(^-^)/

又、安芸キャンプで入団テスト中のアルビス・オヘイダ投手とアーロム・バルディリス内野手に対して今季契約を結ぶ方針が確定しました。

オヘイダ君は実戦形式で最速144キロをマーク。自己流の投球フォームながら潜在能力の高さが評価されましたo(^-^)o

バルディリス君は昨日に続き本日の紅白戦でも二塁打と猛アピールo(^-^)o
アナフレ猛虎会の皆々様!今年は非常に生き生きとした若虎が入団してきたと思いませんかo(^-^)oほんまに将来が楽しみです!今夜はこのへんで。

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート16
[ 伊代野 ]

■2008/02/20 紅白戦 試合結果 安芸

紅|203 001 0 |6
白|000 020 0 |2

白:岩田-渡辺-橋本-小嶋-若竹

紅:正田-鶴-金村大-伊代野-阿部-横山

―――――――

”テンポの遅い試合展開を反省しよう”

本日快晴の安芸では紅白戦が行われました。
先発は新鋭大型左腕同士のガンチャン岩田と正田君です。ガンチャンはまだまだ肩に力が入っているようなピッチングかな〜しかし正田君は落差のある変化球がおもしろそうですな!
いきなりキャプテン赤星君のツーベースで幕開けの紅白戦です。
いやはやフォード君三安打デビューは実に愉快です。走塁もいいじゃないですかo(^-^)o
育成選手田中君はじめまして。ナイスバッティングo(^-^)o

アツアツボヘミアン葛城君も好調じゃないですかo(^-^)o
先日のお灸もなんのその!大和君は守備力があるね〜ナイスプレーだぜいo(^-^)oソロホームランのオマケ付き!

お久しぶりの伊代野君!貴重なサイドスローの6年目に小生は期待したいですね。
テスト生のバルディリス君こんにちは。いやはや二点タイムリーとは恐れいりました。今年の助っ人陣は意外性のようなものがありますね!
ようこそ阿部健太君ナイスピッチングははじめて三者凡退を演出!

本日もアナフレ猛虎会『応援団長☆』よりコメントを頂戴いたしました↓↓↓
ウチのブルペン、ワクワクしますねーo(^-^)o星勘定してたら100勝しそうになりました!金村曉12勝、福チャン12勝、安DO12勝、エグチャン10勝、上園10勝、お杉8勝、ノーミン8勝、下さん8勝、岩田5勝、小嶋5勝、ハシケン5勝、ボギー5勝。正田・若竹・阿部・アッチソンも入れたら100勝あっても足りないです。JFK2が北京に行っても大丈夫!↑↑↑
ありがとうございます。次回は主力投手が投げてくれますかねo(^-^)o

さて本日はファーム選手の投手陣がほとんどマウンドにあがりましたが、三者凡退が2イニングのみという試合展開に反省して欲しいですな。

明日も紅白戦です!

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:伊代野 貴照投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月12日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:10 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート15
[ 金本 ]

”安芸2次キャンプ開幕”
本日より安芸キャンプがスタート(^-^)/
2軍ナインの練習に合わせて、岡田はんら1軍首脳は約30分早く宿舎を出発。
とにかくブルペン好きな指揮官は、白仁田君、石川君、黒田君らニューフェースの投球練習に目を凝らしたとおもいきや、育成枠での入団テストを受けるアルビス・オヘイダ投手なんて聞いてないよ〜o(^-^)o低めに球を集めて首脳陣の評価アップ!

はじめましてルーキー組の白仁田君!なかなか柔らかい投球フォームから大きな腕の振りじゃないですか。同じくルーキー石川君や黒田君も威勢の良い事関心関心(*^-^)b
とにかく背が高いな〜のっぽの橋健級にビックリo(^-^)o

お久しぶりだねキン肉マン桜井君!前田君!高橋光君!今日から一軍に合流ですねo(^-^)o

本日はアナフレ猛虎会応援団長よりコメントを頂戴いたしました↓↓↓宜野座キャンプの感想ですがーφ(.. )マスコミに踊らされてるけど、やっぱり注目は新井選手ですよねー。袖の長さも目を引いたけど、何より真摯な態度が素晴らしい。今だにウチのチームに来てくれたのが信じられません。私が個人的に一番気になる2番セカンドの定位置は、賢太郎ですかねー?希望的太鼓判押しときます。平野の離脱は拍子抜けでしたね。気が強そうなので、気合いの空回りで無理しないといいですね。投手陣は、なーんかマスコミは皆、金村曉を忘れてますねー。本人にとっては騒がれずマイペースでやれた方がいいのかな。一昨年、日ハムの開幕投手をリッパにつとめた金村を知ってるので、頑張って欲しいです。今年は諸事情によりドタキャンしちゃったけど、今年のキャンプジャンパーがすごく可愛くて欲しかったなー(;_;)↑↑↑
それはそれは残念でした。これからもキャンプテレビ観戦リポートよろしくお願いいたしまふm(_ _)m

さて、最後はドームにて別メニューだった兄貴金本が遂にメイングランドに登場o(^-^)o軽いランニング練習を魅せてくれました。
おかえりー鉄人o(^-^)oこの男が居るだけで、ナイン全員がピリッとしますね!


リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:金本 知憲外野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:18 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート14
[ 久保田 ]

”一次キャンプを振り返る”

2次キャンプに向け、猛虎が昨日安芸にやってきましたo(^-^)o
高知空港に降り立ったタイガースナインは、いよいよ1・2軍が合流のサバイバル戦に突入です!

すでに20日、21日には紅白戦が予定されており、岡田はんはファームの投手もみんな投げさせるつもりと明言。こりゃまたファーム投手陣にとっては願ってもないチャンスじゃないですかo(^-^)o

前評判の高いルーキー・白仁田君や、石川君などがどんな球を投げるかが楽しみです。

また既に安芸キャンプに参加している外国人テスト選手の2人も、紅白戦に出場する予定です。合否は実戦で判定されることになりそうです。

そして野手では、沖縄で精細を欠いた大和君と野原君が出直しとなり、前田君と桜井君が昇格します。
二人とも今から競争ですが、レギュラーを獲るつもりでやります!と燃えに燃えていますo(^-^)o

一次キャンプでは特に岡田はんはガンチャン岩田君の成長を上げておりました。小生は途中リタイアしたのが残念ですか、平野選手がなかなか面白いとかんじました。
例年になく雨に祟られた宜野座キャンプでしたが、私は生観戦したわけではないのですが、安藤、福原、下柳の三人は上々の仕上がり!野手ではまだまだ仮面を被っているのか新井君!って感じですなo(^-^)o

なんていうかな〜たとえ練習試合でも三連敗ってのはよくないですよね。しかも日ハムや燕さんの若手野手陣は振れてるな〜と思うようなシーンばかり。どんな試合であれ、実戦とあれば勝って欲しいと思うわけです。若虎しっかりせ〜なって感じの宜野座でしたね。
実費参加という異例のキャンプとなったタフネス久保田君o(^-^)o契約更改もスッキリサインして今年も大車輪の活躍が期待されます。

そして最後に真打ちがアメリカから帰ってきました。兄貴金本は25日までは別メニューですが、この男が加わることで安芸キャンプは一気にヒートアップしそうですな!

今夜はこのへんで

画像:久保田 智之投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート13
[ ジェフ・ウイリアムス ]

”一次キャンプ打ち上げ”
沖縄・宜野座での1次キャンプ最終日。髭武者下柳が今日も快調にバッティング投手を務めます。迎えうつ打者はまだまだ快音が聞かれないフォード君ですo(^-^)oだいじょうびかいなこの助っ人は?下ちゃん相手じゃ快音が聞かれないのも無理ないかですがねo(^-^)o

足長ボギー君とアッチソン君がバッティング投手に登場の後は、本日初めてフリー打撃に登板したのがピョンキチジェフ君o(^-^)o
相変わらずキレのあるスライダーを投げ込み、状態の良さをアピール。岡田はんもあのスライダーは打てんと今更ながら目を細めていたそうなo(^-^)o
ここ三試合若虎の不甲斐なさに切れまくっていた指揮官でしたからね〜またまた頭が薄くなったんではないかと心配です〜(*^_^*)

練習後、ナインや関係者がグラウンドに輪を作り、選手会長・赤星君の音頭で手締めを行い、1次キャンプを打ち上げました。
岡田はんの目に留まった選手は3年目のガンチャン岩田君。10日の練習試合でも及第点を与えられたガンチャンは、先発ローテーションを目指して、2次キャンプに向かいます。

今年はとにかく雨が多く守備面ではマイナス要素があった沖縄キャンプでしたが、個人練習はできたことに岡田はんは手応を少し感じているようですね。

チームは明日、高知入り!
2次キャンプからはいよいよ兄貴金本やキン肉マン桜井君も合流oします。

不甲斐ない練習をする若虎を見つけたら、今度は鉄人も黙っちゃおりまへんでo(^-^)o

安芸では紅白戦が練習に取り入れられて、いよいよオープン戦も始まります。
そして三月に入れば猛虎が関東にもやって来ます〜や待ち遠しいな〜(^-^)/
実戦が多くなってくれば、チーム内競争がますます激化することを望んでいる首脳陣!

開幕一軍入り枠へのサバイバル戦の第二ラウンドが始まりましたo(^-^)o


画像:ジェフ・ウィリアムス投手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:48 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 虎(^_^;)3連敗
[ 01鳥谷 ]

■2008/02/16 練習試合結果

対日ハム 宜野座

日|201 000 200|5
神|000 001 010|3

HR:田中ツーラン
神:福原-安藤-江草-太陽-筒井-玉置

日:吉川-金澤-菊池-中村泰-伊藤

――――――
”日ハム打線の好球必打を見習え!”

沖縄最後の実戦となる本日の先発は福原隊長。初回いきなりツーランを浴びて2失点は、少しストレートがシュート回転してましたね。これからです。
猛虎打線も初回から魅せてくれます。キャプテン赤星君が四球で出ると、闘魂賢太郎のヒットでキャプテンが快走o(^-^)o惜しくもアウトになりましたが、おやおや今年の三塁コーチャーは和田はんです。天才今岡君が三振するも、四番新井君はあわやホームランという大きな右飛!ワクワクの幕開けです。
二番手は安藤組長!昨年の悔しい結果を今年はいかに跳ね返すか!昨秋から殆ど練習を休まなかった組長は、体の切れを感じる投球でしっかり抑えてくれました。
三番手は牡丹餅江草君がいいじゃないですか。いつもの物怖じしない堂々たるマウンドで、中田選手にヒットされ、タイムリーで1失点も、順調な仕上がりを感じさせますね。
ところでヨッシャー金澤君お久しぶりo(^-^)o
打球を詰まらせた素晴らしいピッチングを魅せてくれました。
四番手はラストチャンスの太陽君!サイドスローに変身しての見事に三人で抑えてくれました。
一方の猛虎打線ですが、6回にボヘミアン葛城君がツーベースで出塁すると、人間になれ鳥谷君のタイムリーで1点を返します。

続く五番手はカミナリ筒井君でしたが、またもやルーキー中田選手に大三塁打を献上(^_^;)緩い球が使えない弱点を露呈。井川君のようなチェンジアップが欲しいよな〜
狩野君のリードにも、岡田はんから雷が落ちそうです(^_^;)

同じくお久の中村泰君o(^-^)o背中が少し大きくなったでしょうか!押し出しで虎に1点を献上してくれました。
最後は6番手の玉置君。初めてセンターから投球フォームをみましたが、独特な腕投げのようなピッチングも三人でピシャリ!ウィンターリーグの経験がここに来て開花しそうですねo(^-^)o
なにやら虎の得点シーンも日ハムマウンドは元縦縞戦士と複雑な練習試合でしたね(^_^;)日ハムの野手陣は良く振れてるよな〜だけども試合後ベンチ前で広澤コーチの話を真剣な表情で聞き入るナインの背中に緊張感が伝わってきましたねo(^-^)o

画像:鳥谷 敬内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 2008年春季キャンプリポート12
[ 矢野 ]

”姉さん女房を怒らしちゃ〜あきまへん”

今年は沖縄は寒いようで!
第4クール2日目も気温15度の中、ランチ特打はフォード君。そして隣は宜野座は寒くとも、この男だけは熱いですo(^-^)o
矢野臨時コーチ兼捕手様々でございますo(^-^)o昨日鬼になって目的意識のない若手左腕の筒井君にカミナリを落とした矢野はんo(^-^)o
昨日のブルペンを観戦したファンの方は最高でしたねo(^-^)oあのダンディで冷静沈着なイメージの矢野はんが「鬼」へと変ぼうした姿を目の当たりにできて(*^-^)b

怪物ルーキー中田選手に不用意な1球を投じ「特大プロ初アーチ」を献上している筒井君!
目的意識のない投球を続ける姿に矢野はんが切れました(-o-;)
コーチや監督が叱るよりも、先輩選手が灸を据えるのが一番効き目があります!今年は兄貴金本が居ないキャンプのため、微妙に若虎達に気の緩みが生じていたのかもしれませんね。

若手投手陣の奮起を期待しましょうo(^-^)o

さて、サブグランドではお杉、ガンチャン岩田、渡辺君、正田君が走り込み!
ひたすらダッシュダッシュですo(^-^)o
走り方一つをみても、お杉の脚力は目を見張るものを感じます。恵まれた身体能力に、あとはメンタルな面だろうな…それとは反面に好調なのは髭武者下柳!よく足も上がっていていい球を気持ちよく投げてくれてます。

今夜の解説は73年振りに沖縄にやって来た320勝投手の小山正明氏o(^-^)o
今年のタイガースの浮き沈みを左右する存在にあげたのが天才今岡君です。ムッシュ吉田氏も全く同じ事を申しておりました。マスコットバットで気持ちよく快音を響かせます。

サブグランドでは鳥の囀りが聴こえる中での守備練習!やっぱりモンキーの守備は上手いo(^-^)o今シーズンも彼のファインプレーが試合の流れを変えてくれるに違いありませんo(^-^)o

今夜はこのへんでo(^-^)o

画像:矢野 輝弘捕手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:38 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート11
[ 桜井 ]

”キャンプの中だるみを活性化せよ”

第4クールに突入の宜野座キャンプは、2度目といっていい快晴となりました。

メイングランドでは新井君が快音を響かせてくれています。彼のキャッチフレーズはどうしようかな〜o(^-^)o
やっと背番号を見せてくれましたキャプテン赤星君。調子よさそうでんなo(^-^)o

そしてバッティング投手に本日は髭武者が初登場!今年は雨男を返上でしょうかo(^-^)o迎え打つは張り切りボーイフォード君!なんだか髭武者の際どいコースに手がでません。実に気持ちよいいい球を投げていた髭武者下柳は、今年もまったく心配ありませんなo(^-^)o
続いて登場は新背番号4番足長ボギーです。少し腕の振りが小さくなったようなあたりが気がかりですが、珍しく中西コーチが付きっきりの指導です。

そして本日一番の注目はアッチソン君がバッティング投手に登板!岡田はんも思わずブルペンからメイングランドに乗り出します。
やはりボールが低めに集まるピッチングに、首脳陣も高評価!
的を絞りにくい投手というのが小生の印象です。

そして今日は”哲のカーテン”ならぬ鉄のシャッターを閉め切ってのサインプレーなどのチームプレーの練習を敢行。
例年であれば安芸にて行うメニューですが、16日の実戦練習試合には、連携プレーも見られそうです。

又、本日は岡田はんと中西太元監督のビックな対談がありましたo(^-^)o
助っ人のフォード君に対する双方の見解が一致したようで、もともと大きな長打は期待していないし、左投手限定起用などで一致したとか……ならばファームにいる元気な若虎を起用したらといいたいですけどね(b^-゜)
そしてその暴れん坊といえば、キン肉マン桜井君が2次キャンプから1軍に合流させることも発表した岡田はんo(^-^)o
生え抜き選手が快音を響かせれば、キャンプ中盤に訪れる中だるみのような空気に緊張感を与えますねo(^-^)o
今夜はこのへんでo(^-^)o

画像:桜井 広大外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年8月11日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート10
[ 35坂 ]

”コーチの手腕に期待する”

本日はキャンプ三度目の休日!
しかし若虎4選手が休日を返上して練習を行ないました。
藤原君、狩野君、坂君、清水君がそれぞれマシン打撃で汗を流し、感覚をキープした。
特に好調なスタートをきった坂君o(^-^)o
10日の日本ハム戦と11日のヤク
ルト戦の練習試合2試合では1本塁打など、9打数3安打のカタメ打ちo(^-^)o
16日の練習試合対日本ハム戦でも猛アピールの結果を残したいところですね!

さてさて今日は番外編で続木トレーニングコーチが登場。選手の体を一番よく知っている人物ですね!
毎年のキャンプデータから第2クールに一番故障者が出ることを分析した練習メニューには納得です!20歳という若手から40歳までいる選手の年齢層を考慮した体調管理メニューの成否は、選手達のシーズンを左右する重要な仕事ですね!頭が下がります。
ここまで平野選手とフォード選手の二人の軽症者のみであることに、胸を撫でるような思いでしょう。

続いて登場は久保コーチ!
岩田君と正田君には高評価ですね〜正田君の投球フォームが誰かに似てるな〜と思うんですが(^_^;)思い出せないんですよ情けなや!
いずれにしても久保はんの正田君への期待は大きく、ブレークの予感ですねo(^-^)o

そしてコーチの一番の責務は6人目の先発投手の育成です。
・仕事人能見君・お杉
・足長ボギー
・アッチソン
どうやらアッチソン君は14日に実戦登板の予定のようですね。
変化球も多彩で角度もあり、実に楽しみです。

・上園君のレベルアップ。

タフネス久保田君のカーブがよくなったことも絶賛!273球もブルペンで投げてケロッとしている鉄腕振りには頭が下がります。

又、安芸での合流からは、
・鶴君
・若竹君
・金村君
・石川君
などのファーム予備軍にも視野にいれながら強化をする等々o(^-^)o

昨年のチーム防御率リーグ1位の手腕に期待します。

今夜はこのへんでo(^-^)o

画像:坂 克彦内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート9
[ 福原 ]

”優しい選手だけでは勝てない勝負の世界”
第三クール最終日、本日は福原隊長がバッティングピッチャーで初登場!
今年は順調のようですね。迎え打つバッターが仲良し矢野はんでとても楽しそうです。

サブグランドでは木戸コーチが捕手を特訓です。少なくとも昨年のキャンプには見られなかった捕手練習ですね。昨日の盗塁阻止ミスを徹底改善の模様です。

午前中にタイムスリップはバッティングピッチャー安藤組長o(^-^)o
いやはや厳しいところにグイグイ投げ込んでますね〜o(^-^)oカットボールの組み立てを考案中ですo(^-^)o

ランチ特打は矢野はんと桧山様!ベテランのバットからも快音が響き渡りはじめました。

本日の特守は新井君と今岡君ですo(^-^)oどうやら彼らのはめているミットを見れば、来季のオーダーは決まりのようですねo(^-^)o
このクリーンナップはほんまに楽しみです〜兄貴金本の膝の状態もありますが、とにかく今年の今岡君が好調です。加油林君やキン肉マン桜井君が帰ってくれば、一番今岡君構想まで出てきます!新井君の評価も今更ですが素晴らしい!腕の柔らかさから生まれる飛距離は天性であるとの評価ですねo(^-^)o

昨日から中西太氏の中西道場が炸裂o(^-^)o
主軸打者から若手まで、バシバシ斬りまくってます!若虎達はよく聴いておけよ〜っと言いたくなるような見事な解説です。
庄田君は飛ばそうというバッティング!坂君はミートしに行くバッティング!闘魂関本はこれだけの体格を持っているから暴れろ〜器用貧乏云々o(^-^)o
”投手も野手も優しい選手ではダメ”
まったくそのとおりでんなo(^-^)o

さて、ドーム内では右打ちキャプテン赤星君!と思いきや、特守のお二人新井君と今岡君はいつのまにかユニフォームは真っ黒o(^-^)o


最後はメイングランドでバント練習ですね!バスターを決めた鳥谷君!シーズンでは見られない光景です。
気のせいでしょうか、それとも今年の沖縄の悪天候なのでしょうか、ブルペンとフリーバッティング、坂道ダッシュ以外は昨年と練習方法に変化を感じてもいる小生でありましたo(^-^)o

今夜はこのへんでo(^-^)o


画像:福原 忍投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^_^;)連敗
[ 関本 ]

■2008/02/11 練習試合結果

対ヤクルト 宜野座

ヤ|211 101 000|6
神|100 011 000|3

HR:宮出ツーラン、中尾ソロ、
関本ソロ

ヤ:増渕-村中-高市-岡本-佐藤-西崎

神:正田-上園-能見-杉山-橋本


――――――
”若虎の奮起に期待する”
宜野座で高田監督率いるニュー燕さんを迎えての練習試合。
本日の先発マウンドは正田君です。

昨年秋のキャンプで首脳陣の目に留まり、今年先発ローテ入りも期待される大型左腕ですねo(^-^)o
初回2死一塁から宮出選手に2ラン被弾。2回にも川端選手に適時打を浴び計2回4安打3失点の内容でした。(^_^;)
よく腕を振ったまっすぐ主体のピッチングでしたが、勝負球が皆ストライクゾーンにいったところを狙い打ちされました。
内角を厳しく攻めきれなかった事が課題となったほろ苦マウンド。出直しです。その後も上園君、仕事人能見君、お杉が2回ずつを投げましたが、上園君は中尾選手に本塁打、能見君は4連続安打を浴びるピリッとしない内容(^_^;)
お杉が唯一無失点でしたが、追い込んでから左打者に甘い球を打たれ右前打される等の内容に岡田はんもご機嫌斜め┐(´ー`)┌彼はセットポジションでの投球時に、リズム感が悪くなりますな(^_^;)まだまだです。

又一発を浴びるなど、2回2失点の内容の上園君!”自分の思っているボールが少なかった”とひたすら反省です。

さてさて投手ばかりが課題ではありまへん!
スタメンマスクの清水君。
投手との連携不足を露呈にこれまた岡田はんがご立腹(^_^;)
”投手を生かし切れなかったのが申し訳ない”と反省のマスクでした。

さてさて野手陣で一人貫禄を魅せていたのは、闘魂関本(^-^)/ 6番サードスタメン出場で5回の第2打席、燕3番手高市投手から左翼ポール際に技ありの一発(^-^)/次の6回には相手投手を睨み付けての押し出し四球を呼び込むなどの貫禄勝ちを魅せてくれましたo(^-^)o

試合は3-6で連敗となりましたが、岡田はん練習試合で評価はせぇへんよと言いながらも、若虎の不甲斐なさにはサングラスに隠された目尻の皺がつり上がっていたかな〜(*^_^*)
まあ辛口コメントばかりでしたが、モンキーの三塁打や坂君と鳥谷君の技あり一打!本塁捕殺の中継プレーも良し!ノッポの橋健もピシャリと抑えてくれました(^O^)/
練習試合とはいえやっぱり試合観戦は楽しいですな(^O^)/

今夜はこのへんで(*^-^)b

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:20 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート8
[ 桧山 ]

”若虎は実戦でアピールせよ”

晴天に恵まれた宜野座キャンプ。今日は名護で練習試合とあって、居残り組のキャンプとなりました。
ブルペンではお杉とタフネス久保田君、メイングランドでは桧山君と矢野様!ドームでは球児君があら珍しやバッティング練習です。そういえば彼の打席は見たことないもんな〜o(^-^)o

突如のサイン会にスタンドからファンが大移動!イケメン助っ人三人衆のサイン会です!あれ〜?もう一人の助っ人がいないな〜と思いきや、なにやら体調不良でダウンのフォード君(^_^;)先が思いやられますね。
やっぱり来年は沖縄に行きたくなってきたな〜o(^-^)o

さてさて名護で行われた日ハムとの練習試合ですが、虎の先発ガンちゃん岩田君は2回を無安打無失点と、まずまずのピッチングを魅せた模様ですo(^-^)o注目の中田選手との"先輩・後輩対決"は1打席のみでしたが、全てストレート対決できっちりセンターフライで打ち取ったようですね!
試合は8-5と、残念ながら負けてしまいましたが、なんとボヘミアン葛城君、熊さん浅井君、坂君にホームランが飛び出すなどの盛り沢山の練習試合だったようです(^-^)/
明日は宜野座で対ヤクルト戦ですから、映像を拝見できそうですね!

さて居残り組は豪華インタビューは真弓氏と桧山君のツーショット(^-^)/
昨年のキャンプでは好調のあまりにとばし過ぎから怪我を招いたことをひたすら反省の桧山様!今年はペース配分を考えて、常にベストに近いコンディションを保つ事を考えます。自然と笑顔がこぼれる桧山様!どうやら仕上がりは順調のようですね(^O^)/

続いて登場は今岡様!開口一番は”調子も良ければ気分もいい”
彼にしては珍しく3割30本100打点という素晴らしい目標数字を掲げてくれました。彼をいい気分に乗せたら怖いもん無しですからね!とにかく一人で打点を稼ぐ、チャンスに強い天才打者ですからo(^-^)o
今夜はこのへんで!

画像:桧山 進次郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート7
[ 藤本 ]

”ライバルは自分自身だということを忘れるな”

第三クールに突入はブルペンからです。
牡丹餅江草、のっぽの橋健、お杉、仕事人能見、ナックル渡辺と横一線にライバル同士が揃い踏みo(^-^)o
彼等の中から誰が今年は頭一つ抜け出すか!昨年の実績からすればナックル渡辺君がややリードしてますかねo(^-^)o

ドーム内では髭武者が親友桜庭選手とトレーニング中です。昨年末の二人の覆面登場には驚かされましたo(^-^)o

再びブルペンは正田君と筒井君。二人とも大型左腕の片鱗を感じますが、こればかりはまだまだ未知数でしょうか。


おやっと思えば安芸キャンプの寒そうなシーンが登場!

小嶋君お久しぶり!若竹君いい顔付きやないですかo(^-^)o受けるキャッチャー小宮山君お元気?まだまたお目にかかってませんぞ鶴君!

キン肉マン桜井君がこちらにいましたね〜厳しい表情は貫禄の証!故障の心配もまったくなさそうですし、今年も快音連発間違いなしですね。

宜野座に戻ると本日のメインゲストがついに登場!拝啓星野ジャパン様
あんまり猛虎戦士を北京にご招待しないでねo(^-^)o
星野、田淵、山本の三巨頭の前でタイミング悪くフリーバッティングはモンキー藤本お気の毒o(^-^)o
フライを打ったら睨まれてしまうのは今も昔も変わりませんね。力んで凡打連発の冷や汗練習はお疲れ様!

ブルペンに戻ります。福原隊長!仕上がりは順調の模様ですな。自然に笑顔が伺えます。
同じく順調な仕上がりは安藤組長!この二人がシーズンを通じて競い合うように投げ続ければ、猛虎先発投手陣は安泰です。

明日の練習試合に先発予定のガンちゃん岩田君!気合いが入りますね〜ブルペンといえど。


そして今日は遂にこの男がブルペンにて捕手を座らせての初投げをいたしました。火の玉球児君が32球の投げ込みですo(^-^)o早くセンター方向から彼の投球をみたいもんです(^-^)/もちろん波居る強打者の空を斬るバットとともにです!
今夜はこのへんで失礼いたします(^O^)/

画像:藤本 敦士内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 春季キャンプの見所8
[ 45清水 ]

”二つのタイプの猛虎の要”

今キャンプ2度目の休日となった沖縄宜野座キャンプo(^-^)o
若虎には休日はありません!
藤原君28歳、坂君22歳、野原君19歳、大和君20歳の4内野手と清水君23歳の計5選手が午前中から宜野座ドームで汗を流しました。

次クールでは、10日の練習試合、日本ハム戦を皮切りにいよいよ実戦形式に突入します。
広角に打てるところを見せたいという坂君などは絶好のアピールチャンスですね。

約1時間、マシンバッティングを行った大和君!初めての1軍キャンプにも、戸惑うことなく伸び伸びやっていますが、まだまだ体つきはプロ野球選手とは言えません。筋力トレーニングを積まんとo(^-^)o
3年目を迎え、今年こそは1軍でのプレーを誓う大和君。期待いっぱいで初実戦に臨みます。

さて、若手捕手の清水君!
小生は狩野君もしかり、この清水君が育つかどうかに注目しています。
狩野君は打者としても十分に活躍できることは皆さん周知のとおりですね!小生も捕手にするにはもったいない程の俊足強肩の選手だと思ってます。
今キャンプでは木戸コーチにたっぷりしごかれて、リード面の成長も期待されます。

そして清水君は狩野君よりも3歳若く、スイングはまだまだヘッドスピードが足りないお世辞にも強打者とは呼べないバッターです。
しかし小生は捕手として成功する片鱗を感じてしまうんですな!
地味な性格、または悲観的な捕手の特有の適性というのでしょうかo(^-^)o

私はこう考えます。いつなんどきも捕手はベンチに二人以上は必要であるなら、狩野君は攻撃型捕手として、そして清水君はディフェンス型捕手として併用できるようなスタイルも得策ではと。

”ポスト矢野はんの育成”

今年は北京があるだけに、影武者野口君プラスこの若手捕手の併用方法も、大きなターニングポイントになりそうですし、投手陣にとっても、いつまでも矢野はんに受けてはもらえないんだという自覚を持たせる、そんなシーズンにもなることでしょう。

いずれにしても、将来の正捕手候補として、どのように彼等を育てていくかが非常に興味深いのであります。


画像:清水 誉捕手(中央)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート6
[ 下柳 ]

”開幕投手争いが熱くなってきた”

・今日の野手への一言
準備とは、勝利への第一条件!勝敗の全てはその一から始まっている、決して疎かにするべからず

・今日の投手への一言
成らぬものは成らぬ!節度と誇りを持ってしっかり歩め!!

晴天に恵まれた沖縄宜野座キャンプ。心なしか選手の顔も溌剌として見えますね。
走塁練習はモンキー藤本とボヘミアン葛城君!
モンキーはともかく葛城君は鈍足ドンマイo(^-^)o

マウンド上は上園君!解説の中田氏が述べてましたが、実戦向き投手と絶賛!自分の間合いをもって、自信をもって投げています。

ブルペンでは今日は早々球児君登場!
いやはやフォークボールの神様杉下氏が登場にはびっくりです。いったいどんな言葉を交わされたのかと思いきや、ボールをお互い挟みながらの会話は意外でした。
”ブルペンでは練習しないでいい。挟むことに慣れればいい。慣れれば自然と放れる”とのアドバイスだったそうなo(^-^)o
今季はフォークボールにも磨きがかかりそうですなo(^-^)o


ランチタイム特打は天才今岡君とキャプテン赤星君!
何故かボール球を打った方がいい当たりをする今岡君は、小生の気のせいでしょうかo(^-^)o

あれあれ晴天でもいまだに背番号が見えない赤星君。首周りの太さにお目にかかかりたいですね。

メイングランドはキャッチャー陣のノックが始まりました。狩野君と清水君と影武者野口君!あれ〜いつのまにかキャッチャーミットで外野練習?になりました。ほんまに捕手はいろんな練習を重ねますね〜お疲れ様です。

実戦練習が始まると、浅井君と鳥谷君、モンキー、賢太郎、快音連発!カーッン!カーンといい音が宜野座の青空にコダマしますo(^-^)o早く生で聴きたいな〜o(^-^)o

いきなり午前中にタイムスリップは桧山様!
今年も背番号24がいつもの全力プレーを魅せてくれますo(^-^)o
ブルペンでは福原隊長と安藤組長!この二人は静かなる開幕投手争いかもしれまへんo(^-^)o
その隣は足長ボギーと髭武者下柳の仲良しコンビo(^-^)o
彼等も密かに開幕投手争いをしてる予感ですo(^-^)o

サブグランドでは新井君と葛城君が一塁手練習!ボヘミアンとて簡単には一塁ベースを新井君には渡せませんね!

今夜はこのへんで失礼いたします!

画像:下柳剛投手(左)ライアン・ボーグルソン投手(右)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:18 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート5
[ 渡辺 ]

”悪天候対応のメニューを考えよ”

今年は天候に恵まれない宜野座キャンプ。
本日よりフリーバッティングに投手が投げはじめました!
5人の投手が登板
ナックル渡辺君、脱ブルペン太陽君、ガンチャン岩田君、玉置君、筒井君の5投手です。
腕の位置を下げてスリークォーター気味に投法を変えた太陽君!もう君に来季のファーム生活はありません!

玉置君もいいじゃないですか(^-^)/坂君、大和君らに活きのイイ速球をどんどん投げ込んでいました。

今日からキャンプ恒例の坂道ダッシュがスタートo(^-^)o
走る男と言えばまずは髭武者下柳!
チーム最年長左腕とは思えない軽快な足どりで坂道を駆け上がります。彼の記録を若手選手は超えることを義務付けられますねo(^-^)o
この坂道ダッシュは本当に選手を間近に観れることが最高の喜びですね。

今年も連日積極的に投げ込んでいるタフネス久保田君ら投手陣は順調に仕上がっているように感じますが、小生が懸念しているのは寧ろ野手陣です。
盗塁王奪回に燃えるキャプテン赤星君ら野手陣は、雨に濡れながらも下半身の強化に努めてます。
ランチタイム特打では新井君と影武者野口が快音を響かせていたとの情報ですが、キャンプリポートを見させていただいた限りでは、天候のせいでしょうか?スイングに切れを感じないんですね。

されどサク越えを連発した新井君。右に左に打ち分ける貫禄の打撃で、1球1球自らのフォームをチェックしていました。
彼に求められるのは、甲子園でのプレッシャーのなかでの30本を越えるホームランです!

特守では、19歳の野原君が大きな声を出しながら、天才今岡君と共に和田コーチの猛ノックを受けました。

泥だらけのユニフォームにスタンドから喝采がわき起こるなど、盛り上がったメイングランドでしたが、小生は、グランドコンディションのよくない中の特守など言語道断。この悪天候のなか選手を雨に濡らしながら、足元の不安定なグランドでのプレーは腰痛などのアクシデントが懸念されます。又風邪をひく選手が今後でるようなら、ドーム内練習に全て切り替えるべきではないかと?

以上、いろいろのべさせていただきました。本日の画像はとにかく良く腕が振れていて、頼もしい限りじゃないですか渡辺君ですo(^-^)o

明日天気にな〜れo(^-^)o


画像:渡辺 亮投手(中央)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート4
[ 18球児 ]

”悪天候のキャンプは故障に注意”
第2クール突入も生憎の天候のなか、本日もブルペンチェックです。
皆さん徐々にエンジンがかかってきましたね(^-^)/

アンパイヤの声が入るとまた一味違います。

久保田君がエンジンかかってきました。本人はやっぱり先発を狙いたいような勢いですな。
異例の実費キャンプのブルペンです。

遅ればせながらはじめまして正田君。フォーム的にはオーソドックスですね。一軍マウンドで通用するかは、メンタルな部分でしょうか?

フリーバッティングでは、新井君もキャプテン赤星君も、矢野はんも皆さんウィンドブレーカーを着用の練習。
ブルペンに投げ込み王が存在するなら、グランドではバッティング王がいますねo(^-^)o
やっばり鳥谷君だろうな〜今年こそ未知の境地である3割打者になってもらわないと!


そして誰もいなくなったブルペンに、藤川球児君が初登場ですo(^-^)o
私は2005年の春季キャンプで久保コーチが宣言していた事を思い出しました。
”今年は藤川がいいですよ”
この予言はズバリ的中o(^-^)o
彗星のように現れた球児君!”あんな凄いピッチャーがいたのか”とソフトバンク王監督にいわしめた事を思い出しますo(^-^)o

本日軽めに91球を捕手を立たせて投げた球児君!左足をゆっくりあげながらの美しい投球フォームは見ているだけで惚れ惚れするほどカッコイイですね(^-^)/
こんな言い方は失礼ですが、まさにプロに入ってから球のスピードが早くなった事実を鑑みるに、もちろん本人の努力が一番の要因でしょうが、タイガース球団が育てた生え抜き選手の最高傑作選手といっていいですね!今季は火の玉が世界の舞台でも唸りますo(^-^)o

さて、ドーム内では木戸コーチが狩野君と清水君を熱血指導!鬼コーチが復活いたしましたo(^-^)o

皮肉にもキャンプ休日に限って好天だった沖縄地方!平野選手が途中リタイアの情報が早くも伝わってきました。グランドコンディションが柔らかいだけに、細心のケアを心がけてもらいたいものです。


画像:藤川 球児投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 春季キャンプの見所7
[ 庄田 ]

”宜野座の若虎の活躍を予想する”

春季キャンプ最初の休日でしたが
藤原君(28)
坂君(22)
野原君(19)
大和君(20)の4内野手と
清水君(23)
庄田君(28)
の計6選手が午前中から宜野座ドームで汗を流しました。

今夜の春季キャンプの見所は、若虎をチェックいたします。

一番乗りで約20分間打ち込んだ藤原君は、休日返上でのキャンプ無休を目指す考えです。
昨シーズンから試合経験を積んできました。小技もさながらパンチ力も魅力です。今年こそ甲子園初お立ちだいといきたいですね。しかし彼は目立たないんだな〜やや大人しいんかな〜o(^-^)o

・ホープ野原君のフリーバッティングをチェック!体格のわりに打球に勢いがない。あまり芯で捉えていない感じがしました。

・坂君は時折フリーバッティングでも快音をひびかせていましたが、自分のバッティングフォームにこだわりが強すぎ。柔軟性が欲しい。
好不調に波の出るスイングですね。まだまだ改善の余地あり。

・大和君は昨日吉竹コーチにマンツーマン指導を受けてましたが、バットを振っているというよりも、振られているというイメージ。もっとコンパクトなスイングを身に付けて欲しい。

清水君と庄田君はまだよく見れてませんが、清水君のフリーバッティングでは昨年よりもスイングに安定感が出てきたな〜との印象です。ポスト矢野のダークホースかもですねo(^-^)o

最後に庄田君ですが、今日のキャンプリポート番外編でも丁度彼のフリーバッティングはカットされていたのでなんともいえませんが、彼の昨年の画像を見るに、ボールをバットに捕らえる瞬間の顔の位置がいいですね。兎さんチームの強打者阿部捕手を思わせるような、バッティングフォームだと思ってます。パンチ力も有りですからね(^-^)/このスイングを今春も磨きあげれば、お立ち台間違いなしo(^-^)o

以上好き勝手な選手の活躍予想でしたm(..)m


画像:庄田 隆弘外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年6月13日

場所:グットウィルドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート3
[ 14能見 ]

”第一クール終了”

・今日の野手への一言
声とは大戦力なり

・今日の投手への一言

進歩への第一歩は自己分析と認識から始まる!!
降雪にみまわれた休日の関東地方。宜野座の気候が羨ましいですね。

しかし沖縄も生憎の降雨となり、メイングランドメニューはカットされた第一クール最終日!本日のブルペンは打者を立たせてのピッチング。
アッチソン君はじめまして。小生の印象はスピードボールではなくコントロールで勝負するタイプ?独特なコンパクトな腕の振りが打者に対してタイミングが取りづらいタイプ?なのかもしれません。
初ブルペンでタテのカーブなど変化球を含めて50球を投げ込みました。球を低めに決めるなど絶妙のコントロールに岡田はんは”まとまっているので日本向き”と高評価!楽しみです。

同じくはじめまして金村君!さすがは元日ハムのエースだけあって風格がありますね。オーソドックスな投球フォームから多彩な変化球で先発ローテ入りが期待されます。やや肩に負担がかかるような投げ方かな〜?というのが小生の第一印象ですが、これからの実戦投球を見てみまへんとわかりまへんね。

ピョン吉ジェフ君も初ブルペン35球!跳ねてくれるのはまだ先かなo(^-^)o


どうやら今年のキャンプ投げ込み王候補の能見君!この日も183球と、前日の153球に続いて投げ込んでます。
課題の内角への投球を繰り返し、かつ、フォーム改良にも取り組みます。今年は開眼するやもしれまへん!
ブルペン中心になりましたが、ドーム内では髭武者下柳が独特のダッシュ練習ですo(^-^)o彼は本当に走り込みますね〜今年こそ盗塁を決めてくれるやもしれまへん(^^ゞ

最後は雨も上がってメイングランドで守備練習!モンキー藤本、藤原君、野原君が雨が止むまで待ったファンの為にも魅せてくれましたo(^-^)oいい声を出していたのは野原君でしたねo(^-^)o


画像:能見 篤史投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月12日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(3) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート2
[ 葛城 ]

”投手も野手も下半身強化が課題”

朝から強い風が吹き付ける宜野座村!時折雨模様の中行われました第1クール2日目をじっくりテレビ観察してみました。

まずは今日もブルペンからチェックします。

小生の持論
”下半身と上半身の安定感プラス腕の振り”

ナックル渡辺君と上園君は今年も活躍できますね。
まだまだ左腕の先発投手陣が不安。髭武者下柳は別格としても、岩田君、能見君は力が入りすぎかな〜

実費キャンプのタフネス久保田君〜お疲れ様です。貴殿はまったく心配無!
安藤組長と福原隊長はスローペースですね。
腕を下げての太陽君!ブルペンエースの壁を破れるか!

牡丹餅江草君もまだまだスロー調整ですo(^-^)o


昼休みのサイン会は桧舞台桧山君、模範弟子新井君、矢野はんと今岡君、フォード君の豪華版!いいな〜沖縄に行きたい〜

・フリーバッティング

小生の持論
”スイング軌道と体の回転、顔の動きが同軌道である事”

一軍キャンプ初登場は大和君。スイングの改善余地あり。元スワローズの土橋選手のようなコンパクトなスイングに切り替えては?吉竹コーチの手腕に期待します。

練習の虫鳥谷君とキャプテン赤星、賢太郎君、矢野はんも、力八分目のミート中心。これからですねo(^-^)o

しかして早くも快音連発は、新婚ホヤホヤボヘミアン葛城君o(^-^)o
淡々と当てる藤原君も不気味な存在ですo(^-^)o
そして今年はバッティングに集中は熊のプーさん浅井君。代打の切り札を光信君と争います!

もみあげまでさっぱりカットの狩野君!風邪ひかないようにな〜君はリードをしっかり学んで、誰よりもやることが盛り沢山のキャンプの予感です。

・守備練習
おやおや今年は二塁手争いも面白いo(^-^)o平野君の加入に賢太郎君も坂君も刺激を受けてますね〜三者三様の個性が光ますo(^-^)o

再び登場は今年から登録を外野手にかえた熊のプーさん浅井君!やっぱりゴロの処理がぎこちなさそうですね〜庄田君もしかり、しっかり守備練習に取り組む必要あり!

以上キャンプリポートでした(^O^)/


画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート1
[ 関本 ]

”初日の選手の動きに成長度をみた”

今日の野手への一言
捲土重来!その始まりを共々に!初心の志、全てに通ず!

今日の投手への一言
全ては今日を始まりとする!我らのこの思い、天河に届け!!

大好きな猛虎ナインが沖縄に帰ってきましたo(^-^)o

バスからまず先頭で降りてくれたのは矢野はんです!お久しぶり〜o(^-^)o

さてブルペンではいつものようにバットを持った岡田はんがいきなり監視中!おとなりに座っているのは江夏さんでしょうかo(^-^)oこの二人の前で”かたくなるな”というほうが野暮ですね。しかしそんな中で玉置君がいいですね〜力強いフォームが素晴らしい〜上園君に追いつき追い越せ!

さてメイングランドの主役はやはり新井君でしょうか!しかし小生ははじめまして平野君のバッティングの切れ味が目に入りました!

フォード君はじめましてo(^-^)o何やらアッパースイング気味で大丈夫かな〜まあこればかりは蓋を開けないとわかりまへんな。

和田コーチは現役時代とまったく変わらぬスマートさ!若手野手の育成に熱が入りますo(^-^)o
そして小生が一際うなったのは、若虎で一躍注目の的となった野原君です!
体が一回り大きくなったのではないでしょうか!2年目の高卒野手としては、98年の濱ちゃん以来、10年ぶりの抜てきですね!
沖縄メンバーの中では、もちろん最年少です。
1年目の昨季は2軍戦71試合に出場。秋季キャンプではフリー打撃、特打で力強い打球を飛ばし、首脳陣をうならせました。
新たな息吹を感じさせる若虎の成長を期待しましょう。


本日は沖縄出陣を控えるアナフレ猛虎会『応援団長☆』より早々のコメントを頂戴いたしました(^-^)/↓↓↓
”球春到来”
いよいよ始まりましたね〜(o^o^o)今朝、スカイA猛虎キャンプリポートを見てから出勤しました。やっぱりユニホームはいいですねー(^3^)
新井選手のユニホームの袖がちょっと長いぞ!
↑↑↑

さすがは目のつけどころが違いますo(^-^)o
キャンプリポートを楽しみにお待ち申し上げます(^O^)/

画像は見事に高卒で野手のレギュラーポジションを獲得した、今年は賢く、手堅く、そして格闘技を取り入れてパワーアップの賢太郎君ですo(^-^)o

やっぱり猛虎ナインのユニフォーム姿を毎晩見れるのは楽しいですねo(^-^)o

リポーター:アナフレ猛虎会『応援団長☆』

画像:関本 賢太郎内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 虎(^-^)/春季キャンプ開幕
[ 監督・コーチ ]

”思う存分闘おうではないか(^-^)/”

皆様あけましておめでとうございます。
今年も球春到来です(^-^)/
本年もよろしくお願いいたします。

さてキャンプ前夜の全体ミーティングで、我らが指揮官岡田はんがモットーを述べられました。
主役は選手とコーチと話されて、ミーティング後の会見では3度も「思う存分」のフレーズを使い、キャンプの活性化を呼びかけたそうなo(^-^)o

今年の岡田はんの口癖は決まりましたね(^O^)/

そらそうよ…
ま、そういう意味では…

「思う存分」選手はやってくれましたから…

今年もこんな岡田節を何度も聞きながらo(^-^)o勝利の美酒に酔いしれようじゃありまへんか(^-^)/

目指すはV奪回日本一あるのみです。

我らが阪神タイガースに栄光あれo(^-^)o

しかし岡田はん頭薄くなったやな〜(*^_^*)

画像:岡田 彰布監督(左)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | comments(0) | trackbacks(2) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。