アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり1317
[ 49今成 ]


“目立たなかったお祭り男”

背番号49番 今成 亮太内野手

2016年度成績

試合82打席132打数119得点5安打27二塁打3三塁打0本塁打0
塁打30打点5盗塁1盗塁刺2犠打1犠飛1四球10死球1三振27
併殺打3打率.227長打率.252出塁率.290

このお祭り男が今シーズンは目立ちませんでした。
それぐらい若虎たちの底上げに成功したのかもしれません。もしくは
個人的には再度捕手に挑戦する課題に取り組んだ心境の変化なども影響があったのでしょう。
彼と同年代の中堅が多数戦力外になっている厳しさも超変革効果かな〜
来季の巻き返しに期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太内野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年3月26日


場所:京セラドーム大阪





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1231
[ 49今成 ]


“宴会部長も元気そう”

なるほど〜ソフトバンクメンバーと自主トレ中の男が元気そうです。
常夏のグアムから元気な今成君の声が聞こえてきました。
昨シーズンは出足で遅れをとったのが響き、レギュラーの座を奪われましたからね〜今シーズンは元気なキャンプインになりそうです。
ここ一番で決めゼリフに挑戦する構えも公表してくれました。
今季も三塁の定位置を争う今成君。実力を見せ、お立ち台で「虎男!」と叫べば甲子園が盛り上がることは間違いありません!
ってなわけで・・・画像がなくてすいません。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:虎党



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:40 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1185
[ 49今成 ]


“3度目の転機に飛躍を”

背番号49番 今成 亮太内野手

2015年度成績

試合93打席304打数269得点25安打76二塁打7三塁打0本塁打1塁打86打点16盗塁1盗塁刺1犠打8犠飛1四球24死球2三振78併殺打1打率.283長打率.320出塁率.345

金本新監督となって、プロ野球生活に3度目の転機が訪れる男でしょう。
2015年に内野手として正式に登録され、公式戦開幕直後の4月2日にシーズン初の出場選手登録を果たすも右脇腹痛の再発によってわずか2日で登録を抹消。
5月30日の再登録までのブランクが悔やまれます。
以降は右投手の先発が予告された試合を中心に、三塁手としてスタメンに起用され6月の対広島戦では、黒田博樹からこの年自身唯一の本塁打を放ち、猛虎野手陣が特に苦手とするエース球投手キラーは健在です!
そして金本監督の意向で秋季キャンプからは捕手向けの練習を再開しているというニュースも!
この起用が凶と出るか吉と出るか?
藤井君の引退により梅野君と鶴岡君、そして今成君を捕手に戻して西岡君を三塁で完全復活させる構想も伺えます。
日ハムさんから猛虎に来て、そして捕手から野手に転向し、今回の捕手への再挑戦で3回目となる転機!
何れにしてもムードメーカーでもある今成君のさらなる飛躍に期待したいですね〜
画像がなくて申し訳ありません。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:41 | - | - |
▼ 虎!オープン戦1勝1敗
[ 49今成 ]




■2015/2/22 試合結果

対中日 オープン戦 北谷

神|002 031 000|6
中|001 000 000|1

神:石崎-岩本-二神-島本
中:八木-山内-岩田-朝倉

――――――
“野手陣は絶好調”

オープン戦第二戦は懐かしの北谷での竜さんとの試合です。
昨日とはうって変わってこの日は若虎投手陣が好投しました。

まずは岩本君です。四回からリリーフで登板し、三回を2安打3奪三振無失点の好投を魅せてくれました。
これで11日日本ハム戦の二回1失点、17日楽天戦の三回無失点に続いて好調を維持しています。
中西投手コーチも若手投手の中で岩本君が一番いいと絶賛!
先発ローテ入りに可能性を残す力投でございます。
そして順序が逆でしたが、先発マウンドにあがったのがドラフト2位の期待の右腕石崎剛君。
実戦初先発で三回を投げ3安打3奪三振1失点。二回までは安打を許さず、左打者相手のシュートを有効に使いオープン戦ながらプロ初勝利のご褒美もつきました。

アナフレ目線です
オープン戦★☆
今年のキャンプは大きな補強選手がいないだけに、若虎にトピックスが集中しています。この日は野手陣も好調で、今年6戦目の対外試合でようやく初勝利を手に入れた和田猛虎。相手は3月27日の開幕カード(京セラD)で対戦する竜さんだけに、“プレ開幕戦”を制した和田監督は少しだけ安堵の表情を浮かべたことでしょう。
昨年は3勝10敗3分けで11位に終わったオープン戦は、初勝利まで9試合かかりましたのでネ!
オープン戦★☆

画像は5番・三塁で出場すると、二回、四回と先頭で左前打。五回二死一、二塁では中前打。すべて痛烈なライナーで運び、柔らかいバットコントロールが健在の今成君でございます!
三塁を争う良太新井君も好調なうえ、西岡君もライバルとなる可能性がありますが、昨季レギュラーをつかみかけた“本命”も絶好調でございます!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1085
[ 49今成 ]





“春季キャンプに向けて”

和田監督が沖縄にきた!呉君もやってきた。しかしゴメちんはこない〜
そんな主砲に喝をいれたのは、盛り上げ番長今成君です!

亮太今成君が鳴尾浜で自主トレをしていました。そしてオリックス・糸井嘉男外野手から、苦手の左投手攻略の極意を伝授されたことを明かしました。
今月6日から日本ハム時代の先輩、糸井選手らと浜松市内で恒例の自主トレを敢行。例年以上にバットが振れて、何よりの収穫がこの左腕攻略法だそうです。
昨季のパ・リーグ首位打者の糸井選手は、対右投手の対戦打率は・336、対左は・323。
今成君は昨季、自身最多115試合に出場も、相手が左腕の際に先発を外れることが多かったですね。
対右は・264、対左は・236。左腕克服は、絶対に克服しなければいけない課題であります。
昨年9月に痛めた右脇腹も万全。良太新井君と2年目の陽川君ら激戦の三塁手争いも楽しみです。
そして何よりも君の強烈なパフォーマンスもネ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日

 
場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1023
[ 49今成 ]




“名投手キラーは健在”

背番号49番 今成 亮太捕手

2014年度成績
試合115打席362打数332得点34安打86二塁打15三塁打0本塁打4塁打113打点24盗塁2盗塁刺3犠打9犠飛0四球18死球3三振48併殺打9打率.259長打率.340出塁率.303

日本シリーズにこの男が間に合っていたら・・・・
もう少し猛虎貧打線の活路を見言い出せたかもしれないというタラレバかな〜
本日のかく勝てりは今成君です!

今年のファン感謝デーも今成君の一人舞台だったようですね〜
またまた人気急上昇!
しかし彼の素晴らしい点は、捕手として登録ながら一度もマスクをかぶらず内野手と外野手として115試合に出場!
三塁手として影のゴールデングラブ賞ともで赤星氏を唸らせました。
また、前田投手キラーも健在!後半自打球で欠場したのが口惜しい限りでございます。
もし彼が日本シリーズに出場していたら、ソフトバンクの好投手から活路を見いだす一打を放ってくれたのではないでしょうか〜つくづくそう感じている小生でございました。
来季の彼のレギュラーポジションを高代さんはお悩み中かもしれませんね。






参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり983
[ 49今成 ]




“ベストメンバーを揃えたし”

大型台風により広島対巨人戦が中止になりましたので、リーグ順位確定が持ち越しとなった猛虎!
いずれにしてもクライマックスはベストメンバーでのぞみたいところです。
そんな矢先に明るいニュースが
ペナントレーズの疲れをとる選手もいれば、故障から復活をする選手も有り!ベストコンディション&ベストメンバーを揃えていこうではありませんか。
亮太今成君が5日、甲子園で行われた1軍メンバー中心の指名練習に参加しました。
ここまでは2軍で右脇腹痛のリハビリに取り組んでおり、クライマックスシリーズを見据えての合流となります。今成君は三塁でノックを受けるなど、守備では軽快な動きを披露。打撃練習は室内練習場で行い、和田監督も直々に視察したとか・・・
11日のCS初戦に間に合わせる用に調整中です。
ただ、再発してもいけないので相談しながらとのこと!彼が帰ってくればベストメンバーと言えるでしょう。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎63勝55敗1分け
[ 49今成 ]

■2014/9/2 試合結果

対DeNA 17回戦 甲子園

デ|300 000 000|3
神|000 002 002x|4

勝:安藤6勝2敗0S
敗:三上0勝2敗18S
DeNA:久保 - 三上
阪神:メッセンジャー - 安藤

9/3の予告先発
ディ:山口 俊
神:岩田 稔

──────────

“勝利は転がりこんでくる”

ハッピーバースデイ和田監督様!そして何よりもナインが勝利をプレゼントしてくれました。終わりよければ全て良しというような勝利でしたが。


今夜の先発はメッセンジャー君でした。
初回から制球が定まらず苦しいピッチングです。調子を落としていたのでしょうね〜先制タイムリーツーベースを許すと、その後2つのフォアボールで満塁のピンチを招きます。すると痛恨の2者連続押出しフォアボール。
普段のメッセ君ではありませんでした。
3点を追う猛虎打線はベイスターズ先発スマイリー久保投手の投球術に手を焼き5回まで無得点。
その後メッセンジャー君は完全にペースを取り戻し八回を12奪三振、粘りの投球で猛虎打線に奮起を促すと、六回に代打新井サンのセカンドゴロで1点を返し、続く鳥谷君のレフト前タイムリーで1点差。
徐々に和田猛虎が試合の勢いを引き寄せると迎えた九回に劇的な幕切れが待っていました!1アウト後ゴメス君、マートン君の連打で繋ぎ続く福留君が敬遠気味のフォアボールで満塁とすると、打席には今成様!
甘く入った真っ直ぐを見逃さずレフト前へ逆転の2点サヨナラ打!今成君の一振りで試合を決めた猛虎は9月白星発進です!




アナフレ目線です
9月☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
九回までナイスピッチングをしても敗戦投手となるケースがあれば、絶不調で本来のピッチングができずにだましだましのピッチングから勝ちが転がりこんでくる。その勝利を拾ったのはベテラン安藤君でしたね。
そして今夜のヒーローは今成君です!あまり熱くなるなとアドバイスをした和田監督自身が中畑監督を見習って熱くなって欲しいものですが、最後の走塁をさせた高代コーチはさすがの一言!しかし戻りかけたマートン君の走塁はタイミングは完全にアウトでしたね〜反省材料盛りだくさんのラッキーな勝利でございます。
9月☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は必ず打つ雰囲気すら感じさせてくれます!
今成君でございました!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日



場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎55勝49敗1分け
[ 49今成 ]

■2014/8/16 試合結果

対DeNA 15回戦 横浜

神|001 100 000|2
デ|204 000 20x|8

勝:モスコーソ8勝6敗0S
敗:秋山0勝1敗0S
HR:梶谷ツーラン10号
阪神:秋山 - 渡辺 - 筒井 - 小嶋 - 金田
DeNA:モスコーソ - 林 - ソト

8/17の予告先発
神:岩貞 祐太
ディ:高崎 健太郎
─────────
“伸び悩みの試練は続く”

本来エースに成長して欲しい若虎投手の躍動感が感じられず。湿ったハマスタとなりました。
投手のリズムが悪いと守備にも悪循環が発生します。


4月5日以来の先発を務める若虎秋山君は初回、3番梶谷選手に甘いスライ
ダーを捉えられ右中間へのツーランホームランを許す苦しい立ち上がり。
さらに三回には再び梶谷選手にレフトタイムリーツーベース、続くブランコ選手にもライト前タイムリーを浴びるなどこの回4失点で無念のノックアウトとなりました。
頼みの猛虎打線は三回に今成君の技ありレフト前タイムリー、四回に梅野君のセンター犠牲フライで反撃に転じますが、その後はベイスターズの先発・モスコーソ投手の打たせて取る投球の前に得点圏にランナーを進めることができません。3番手の筒井君が3回を無失点ピッチングで打線の奮起を促しますが、七回に4番手小嶋君は味方のまずい守備もあって2点を献上。序盤の失点
が響いて2対8でこのゲームを落としました。



アナフレ目線です
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
秋山君と小島君か〜なんてつぶやきの声がハマスタスタンドから聴こえてくるような試合となりました。
1年目のルーキー時代に華々しくデビューした二人ですが、その後投球フォームを変えるほど伸び悩んでいます。
筒井君も確かに時間がかかりましたが、三人ともに素晴らしい才能と恵まれた体格、そして何よりも魅力ある速球を持っているだけに、何故勝てないのかと疑問を持ってしまう我ら虎党でございます。
大事な場面でのコントロールと三振をとるんだという気迫不足なのでしょうか・・・・マウンドからそんな感じが伝わってこない・・・
少々厳しいことを書きましたが、本来先発ローテの柱となって欲しい投手だけに、明日の先発マウンドはルーキーが上がる猛虎の投手事情?又は若虎の成長を期待する抜擢なのでしょうか・・・
結果は岩貞君のマウンドをしかと見届けたいですね〜頑張れルーキー!
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は先制タイムリーの亮太今成君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎51勝44敗1分け
[ 49今成 ]


■2014/8/6 試合結果

対ヤクルト 16回戦 神宮

神|000 120 003|6
ヤ|021 004 00x|7

勝:松岡2勝1敗0S
S:バーネット0勝2敗4S
敗:岩田8勝5敗0S
HR:バレンティン ソロ23号
阪神:岩田 - 建山 - 高宮
ヤクルト:石山 - 松岡 - 久古 - 木谷 - バーネット

8/7の予告先発
神:歳内 宏明
ヤ:村中 恭兵
───────────

“何やら陰の圧力か”

自分が獲得した投手を使えと圧力かけられていますかな〜和田監督様!

昨夜の大勝から一夜明けて迎えた対スワローズ16回戦。先発のガンちゃん岩田君はツーベースを打たれるも初回を無失点で抑える幸先の良いスタートでした。ところが二回裏に連打を浴びるなどで2失点すると、三回裏にもバレンティン選手に一発を浴びて1失点。序盤で3失点してしまう苦しい展開となります。
なんとか援護したい猛虎打線は四回表、今成君と鳥谷君の連打でチャンスを作ると、マートン君がきっちり犠牲フライでまず反撃。五回表には隼太伊藤君のツーベース・梅野君のヒットから上本君が犠牲フライで1点差、続く今成君がタイムリーで同点に追いつき試合を振り出しに戻しました。
しかし問題は六回裏に岩田君が連打を浴びるなどして3失点すると、マウンドを引き継いだ建山君も1点を失い計4失点し再び大きく差を付けられてしまいます。七回裏と八回裏を今日登録の高宮君が無失点に抑えて迎えた9回表、隼太伊藤君とフォアボールで一死満塁にすると今成君が2点タイムリーツー
ベースで2点差、さらに鳥谷君のショートゴロの間に上本君が生還し1点差まで迫るものの、あと1本が出ずにゲームセット。7対6で惜しくも敗戦しこのカード1勝1敗となりました。



アナフレ目線です
8月☆☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
もったいない!もう一押しで逆転できたかな〜あの7点目がなければ・・・・結果論ですがね。
なかなか建山君の起用方法に苦労をしている和田監督。7失点目の前の高宮君投入のタイミングが遅かった・・・・ビハインドでも中継ぎローテを充実させるための補強だったのでしょう。最近わかってきました。
今日の試合は落とせません!意地でもこのロードを勝ち越して行こうではありませんか
8月☆☆★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は今一番勝負強い男!今成君でございました。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日



場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり970
[ 49今成 ]




“長打よりも適時打で”

ここにきて、先日復活の西岡君が再度離脱!そしてその彼の弟分の大和君も離脱という緊急事態の猛虎!
だが、その穴をキッチリ埋め続けているのが上本君と本日のかく勝てりの今成君の新一二番コンビである。

7カード連続の勝ち越しを逃した和田猛虎だが、新一二番コンビの活躍が際立っていました。
今成君が2試合連続で2番に入り、4打数3安打。打つだけじゃなくバントも成功させています。
一回無死二塁。赤ヘル先発福井投手の2球目の直球を三塁に転がし、走者を三塁へ進めると、続く鳥谷君の右中間を破る適時三塁打でチームは先制しました。
三回には左前打。3点を追う五回一死一塁でも中前に弾きかえし、一、三塁と好機を拡大。七回二死からも巧みなバットコントロールで中前に落とし、5月24日のソフトバンク戦以来、出場38試合ぶりの猛打賞は今季4度目です。
大和君の左脇腹痛での離脱を受けて2番を任された前夜は、二回一死二塁で三ゴロに倒れ、好機をつぶしたが、汚名を返上しました。

26歳にしてポジションは捕手、内野手、外野手と転々して、トレードも経験した今成君ですが、その野球センスが今縦縞で開花している。
トレード当時彼がここまで活躍することを誰が想像したでしょうか・・・
言い過ぎかもしれませんが、体制を崩されながらも天性のバットコントロールで右へ左へと安打を放つ姿に、小生は和製イチローと呼びたくなってしまうからでございます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:25 | - | - |
▼ 虎28勝23敗
[ 49今成 ]



■2014/5/28 試合結果

対西武 1回戦 甲子園

西|100 000 213|7
神|010 200 110|5

勝:増田1勝1敗0S
S:高橋0勝1敗7S
敗:呉昇桓1勝1敗13S
HR:ゴメス ソロ10号
西武:牧田 - 岡本洋 - 増田 - 高橋
阪神:メッセンジャー - 安藤 - 呉昇桓

5/29の予告先発
西:菊池 雄星
神:岩崎 優

────────

“三人目の打者への初球”


簡単に追いつかれ、そして簡単に突き放された!カード初戦がとれない猛虎は交流戦に入ってから連勝ができていない。今年初めて対戦するパ・リーグチームだからだろうか・・・・


虎の先発メッセンジャー君は初回に1点を失い、甲子園での連続無失点は2
7回で途絶えましたが、猛虎打線がすぐさま奮起!二回裏に4番ゴメス君の10号ソロで同点に追いつきます。
四回裏にはマートン君、新井サンの連続タイムリーで勝ち越しに成功!
甲子園に滅法強いメッセ君は二回以降立ち直りましたが、100球が近づいた七回表に捕まり同点とされると試合は思わぬ展開に。
直後の七回裏、新井サンの今日2本目のタイムリーで勝ち越すも、八回表に2番手安藤君が再び同点とされ、裏の攻撃で2番今成君のタイムリーで三たびリードを奪った猛虎!九回表はもちろん守護神・呉昇桓君で逃げ切りを図りますが、自らの悪送球や暴投などでまさかの3失点・・5対7で敗れ
ライオンズとの交流戦は黒星スタートとなりました。
アナフレ目線です
交流戦★☆★☆★☆★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
ポイントは七回と八回の攻防にありました。ピンチの場面で二人を討ち取られた猛虎打席には新井サン!誰もが初球を狙うのはわかっているのに横浜バッテリーの失投は、どうぞ打ってくださいという甘い高めの球でした。
かわって八回、無死一二塁から二つアウトを穫った安藤君と清水君のバッテリー!は代打森本選手の初球!内野ゴロにしとめたけれども、飛んだコースが悪かった。低めの難しい球に食らいついた森本選手を褒めるべきでしょう。
交流戦★☆★☆★☆★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は三たびの勝ち越し時にタイムリーで結果を出した今成君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎23勝19敗
[ 49今成 ]



■2014/5/16 試合結果

対DeNA 7回戦 甲子園

デ|102 000 000|3
神|000 000 010|1

勝:井納6勝2敗0S
S:三上0勝0敗5S
敗:能見4勝4敗0S
HR:今成ソロ2号
DeNA:井納 - 三上
阪神:能見 - 鶴

5/17の予告先発
ディ:モスコーソ
神:メッセンジャー

─────────
“今は我慢の闘いか”

エースで勝てない・・・・打線ももう一つ元気がない、いや繋がらない・・・
本日から甲子園での対ベイスターズ三連戦。初戦を取っておきたい猛虎でしたが、
先発の能見君が本調子ではありませんでした。
一回表に1点を失う苦しい立ち上がり。早い回で能見君を援護したい猛虎打線
もベイスターズ先発井納投手の前に沈黙の無得点。
すると三回表にも能見君が連打を浴びるなどで2失点。その後は立ち直り八回まで
追加点を許さない能見君になんとか勝ちをつけたい猛虎打線は八回裏に代打今成君の
ソロホームランで1点返し反撃。九回裏にも鳥谷君、マートン君の安打で粘りを
見せるものの後が続かずゲームセット。
阪神1対3DeNAで三連戦の初戦を落としました。



アナフレ目線です
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
5月に入ってから、なかなか調子があがらない。これで4勝9敗だ。先発投手もちょうど
疲れがたまる時期?能見君は立ち上がりから調子が良くなかった。
打線もしかり、カードも7回戦目になると、相手チームも研究してきます。ゴメス君は
ちょうど谷間の時期かもしれない。しかしピッチングやバッティングと違ってスランプが
起こらないプレーがある。それは走力と守備。これは気持ちの問題であって、調子が
悪いから走れないとか、守れないということはない。問題は集中力!
だからこそチームプレーで勝っていこう猛虎!
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像は一矢むくいた一発の今成君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:31 | - | - |
▼ 虎19勝12敗
[ 49今成 ]


■2014/5/3 試合結果

対ヤクルト 7回戦 神宮

神|000 000 101|2
ヤ|000 010 04x|5

勝:久古1勝0敗0S
敗:能見4勝2敗0S
阪神:能見 - 金田
ヤクルト:木谷 - 秋吉 - 久古 - 山本哲

5/4の予告先発
神:鶴 直人
ヤ:ナーブソン
─────────
“投手が試合を作る”

結果的には敗戦だったが、両チームの投手が好投して、ピリット引き締まった試合となった。
やはり投手の好投がプロ野球らしい好ゲームを演出する。

神宮での対燕さんとの3連戦、初戦を取っておきたい猛虎はエース能見君をマウンドへ!
その能見君は初回から飛ばしてくれました!
持ち前のテンポの良さから打者のタイミングを外す見事な投球で、六回まで1失点の
安定したピッチングで打線の援護を待ちます。
その好投能見君を助けたい猛虎打線でしたが、燕先発の木谷投手の二段モーションの
ような投球に苦しめられました。
六回まで快音が無かった猛虎打線ですが、七回にゴメス君がスリーベースヒットで
チャンスメイク!
続く今成君がしぶとくタイムリーツーベースで同点とします。これで均衡が破れて
持ち前の打線が繋がるかと思いきや、八回裏、能見君がスワローズ打線に捕まり、
中継ぎも打たれ、この回4失点。九回表にマートン君、今成君の連打で1点を返し粘りを
見せるも、反撃もここまででゲームセット
エースで初戦を落とし手痛い2連敗となりました。


アナフレ目線です
5月★★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
エース能見君は確かに飛ばしていました。そして猛虎打線は、先日の赤ヘルさんのルーキーに
抑えられたことを引きずっていたのか?いやいやこの日の木谷投手は確かにタイミングが
取りづらいでしょう。違反投球かと思えるようなフォームには参りました。
今夜の和田監督は最後までエースに託しました。115球5失点で負けたのだから能見君も
悔い無し。3位に落ちましたが、まずはカード勝ち越しといきませう。
上本君の欠場が心配だな〜大事に至らないことを祈って。
5月★★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は反撃の一打!テキサスでもタイムリー今成君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:40 | - | - |
▼ 虎(・.・;)3勝10敗3分け
[ 49今成 ]






■2014/3/23 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

神|010 000 000|1
オ|012 000 00x|3

神:榎田-二神-鶴-金田
オ:ディクソン-海田-比嘉-佐藤達-平野佳

――――――

“オープン戦終了”

和田猛虎の2014年オープン戦が終了いたしました。

最終戦に先発した榎田君は四回を投げて8安打3失点の内容です。
緩い変化球でカウントを稼げず、二回に1点、三回には5安打を浴び
2点を失いました。
悪い中でも、もう少し粘り強く投げたかったとのコメント。首脳陣の
評価は如何に?
微妙なところでしょう(#^.^#)

背中痛のため別メニュー調整中だった西岡君は3番二塁で先発出場。
初回2死走者なしで、オリックス先発ディクソン投手の内角直球に
詰まりながらも、ライナーで右前に運びました。又六回には先頭打者
として左翼線二塁打をマーク。万全ではない状態ですが、シーズンを
通した活躍を期待したいな〜この男にはですネ!
そして注目の新外国人ゴメス君は、予想通り?日本投手の変化球攻め
に苦しみました。
初回、三回、八回と、ボールゾーンへの変化球で3三振。
4打数3三振と精彩を欠き、頭が痛いのがオマリー打撃コーチ補佐で
しょう。かつて日本投手から恐れられたオマリー氏の手腕の見せ所は
これからです。
ゴメス君は28日の開幕に向けて、25日からのウエスタン・リーグ中日戦
への出場も予定しているようですので、コーチ補佐の指導力に期待
しませう(#^.^#)

そして最後に開幕スタメンが濃厚の今成君
この日も4打数1安打でオープン戦を締めくくりました。
こりゃ〜良太君が一塁で今成君が三塁決定でしょう!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2014
[ 49今成 ]





“初実戦は引き分け”

週末は雪に見舞われる東京!そして足留めをくらい引きこもり状態で
ストレスが溜まるばかりでございます(#^.^#)
そして沖縄とて雨に見舞われ実戦が遅れていますね〜心配になってきます。
もし今年沖縄へ行っていたらもっとストレスが溜まっていたでしょう(#^.^#)

さて、春季キャンプ初実戦は、サムスンとの練習試合を行いました。
先発陣確立が課題のチームでドラフト最上位入団の候補3投手が明暗を
分けました。
5年目の二神君は三回無失点。
一方、救援からの転向を目指す筒井君は三回2失点。
そして3失点の鶴君はブルペンエースを自ら証明するような内容になって
しまいました。
中西投手コーチもご立腹ですね。
投手陣は順調な仕上がりを見せてくれていましたが、やはり実戦になると
勝手が違うようです。
試合は前半から完全なサムソンペース!五回に今成君のソロで反撃を
開始するも、結局九回まで敗色ムードで、かろうじて森田君の
タイムリー等で同点に追いつき試合終了となりました。
メディアは厳しい表情の掛布DCばかりを写しておりました(#^.^#)

画像は三塁レギュラーに大前進!今成君でございます。
この時ばかりは掛布DCもニンマリでしたね〜ナイスバッティング!
こりゃ〜新井兄弟の三塁と一塁のポジションを、左の今成君と森田君が
奪う勢いじゃないですか(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日

 
場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり882
[ 49今成 ]







“虎党のハートを掴んだ男”
 
毎年恒例のファン感謝デー!
冒頭で満員スタンドへ向けて和田監督が今季2位の成績について深々と
詫びながら頭を下げた。
さらに来季へ向けて144試合を戦い抜く体力をつけて、来季こそリーグ優勝、
日本一を勝ち取るべく、しっかりと準備していきますと力強く話した虎将!
満員の虎党からも激励の拍手が鳴り響きました。
しかし、この日一番虎党のハートをとらえたのは、監督の決意でもなければ、
紅白戦の最優秀選手に選ばれた能見君でもありませんでした。
「モノマネ王」の本領を発揮した今成君でしたね〜メルマガ御購読者の皆様も
もしや甲子園に行かれたかたもいらっしゃるのでは?

球場がもっとも沸いたのは打席に入った紅白戦。背番号32のユニホームを着て
良太新井君の独特なテークバックを披露。直後にユニホームを脱ぎ捨てると
背番号4の上本君のオープンスタンスを大げさにこなすと場内は大爆笑!
その他西岡君の走るマネに拍手喝采。ボールを見送る関本君の動きを再現
すれば、ナインも腹を抱えて大笑い。マウンドに上がるとメッセンジャーのしぐさも
披露。
まさに独壇場でございました!(^^)!
確かにユーモアかもしれませんが、ムードメーカーの存在もチームには必要です。
そしてたとえ人まねかもしれませんが、それだけ観察力があるという事も見逃しま
せんよ〜虎党は!

安芸キャンプで三塁に挑戦する若武者今成君が、明るさたっぷりに存在感を
示した感謝デーでした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり877
[ 49今成 ]






“来季がターニングイヤーだ”

背番号49番 今成 亮太捕手
2013年度成績
88試合 率.265 17打点1本
打数185 安打49 四死球25 盗塁2

猛虎ナインの中で、昨年以上の成績を残した数少ない選手と
言っておきましょう。
バッティングセンスを買われて、本業の捕手ではなく外野手と
しての試合出場となりました。今夜のかく勝てりは今成 亮太君です。
今年はFA移籍した日高君の加入などで捕手陣の層を厚くした
チーム事情から、持ち前の打撃力を生かすべくバッテリー以外の
ポジションにも挑戦。
交流戦では指名打者や左翼手としてスタメンに抜擢。リーグ戦の
再開後は福留君の故障による戦線離脱などを受けて、8月中旬まで
主に「6番・右翼手」としてスタメンに定着。
右翼手でスタメンに起用されるようになってからは、外野守備中の
打球処理で時折経験の浅さを露呈しましたが、このエラーが今後の
本人の将来の方向性を左右する結果となります。
結局一軍では、捕手として出場した公式戦が3試合にとどまる一方で、
外野手として53試合、一塁手として4試合に出場しました。
チーム事情により様々なポジションを経験し、来季には内野手
コンバートまでささやかれている今成君!
器用貧乏にならないように、しっかり腰を据えた来シーズンにして
欲しいものです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1敗
[ 49今成 ]






■2013/10/12 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広|000 130 004|8
神|000 100 000|1

勝:前田健1勝0敗0S
敗:藤浪0勝1敗0S
HR:キラ スリーラン1号、丸ソロ1号、岩本スリーラン1号
広島:前田健 - 永川勝 - ミコライオ
阪神:藤浪 - 久保 - ボイヤー - 加藤 - 筒井 - 玉置
───────────
“勢いがない猛虎打線”

本拠地で完敗。天敵前田健投手に1点に封じ込まれ、先発藤浪君ら投手陣が
3被弾。ファイナルステージ進出へ、あとがなくなった。

もう負けられない!またしても猛虎は短期決戦に勝てないのか?
ポストシーズンの開幕戦を黄金ルーキーに任せた和田監督!能見君と
メッセンジャー君の左右のエースをマウンドに送らなかったことを和田は
“いろんな要素があった抜てき”と答えた。
だが負けてしまっては、何を言っても言い訳にしかならない。

10勝ルーキー・藤浪君とエース・前田投手の両先発で始まった試合はシーズン
終盤の勢いの差がそのまま出る悔しい結果に・・1点を追う猛虎打線は四回裏、
前田健投手に好相性の今成君が起用に応える同点タイムリー!
しかし直後の五回表、藤浪君が痛恨のスリーラン。苦手の前田健投手相手に
3点のビハインドが重くのしかかります。逆に九回表、赤ヘルさんに突き放され
1対8、一発攻勢に沈み初戦を落としてしまいました。

アナフレ目線です
【クライマックス1st】★
【10月戦績】☆★☆☆☆★
藤浪君にはすべてがいい経験となった。そしてそれ以外は何も得るものが
なかった和田猛虎。
甲子園で悪夢をまた魅せてしまうのか?
後はナインの闘争心のみ!勝ちたい、負けたくない、この執念が逆転をよぶ。
最後まで諦めるな猛虎!(^^)!

【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★★★☆★△★☆☆★★★★
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は同点タイムリーの今成君です!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08 月02日


場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 09:09 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり840
[ 49今成 ]






“このままではいけない”


10カード連続の勝ち越しなしとなった阪神和田豊監督のコメント。
 「乗り切れない」。

こんな終盤を迎えるなんて誰が予想をしたのか・・・・しいて申せば、
巨人の優勝が決まって完全にナインの集中力が切れたことでしょうか。
このような選手達のモチベーションをうまくコントロールした指揮官が、
竜さんの元監督の落合氏ですね。
ペナントレースで優勝できなかったので自らの頭を丸めて、CSで一位だった
巨人のケツを捲って見事日本シリーズに進出しました。
こんな時、選手を鼓舞するものは監督の一挙手一投足じゃないですか〜
うまくマスコミを使って選手を貶すのではなく、褒め捲らねば。
試合に負ける反省の弁ばかりでは、選手に刺戟を与えられませんよ!
あの選手の復調を期待するとか、成長しているとか、浮上のキーマンは
誰だとか・・・・いくらでもありますね。ファーム選手を大抜擢もよろしいのでは(#^.^#)

画像は一塁挑戦を表明した今成君です。そんな彼に対してもエールを送るような
監督になって欲しいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)62勝49敗2分け
[ 49今成 ]






■2013/8/30 試合結果

対広島 18回戦 甲子園

広|030 000 000|3
神|000 000 000|0

勝:野村9勝4敗0S
S:ミコライオ2勝4敗20S
敗:メッセンジャー11勝7敗0S
広島:野村 - ミコライオ
阪神:メッセンジャー - 久保 - ボイヤー - 久保田

8/31の予告先発
広:バリントン
神:藤浪 晋太郎
───────────

“巨人だけが敵ではないぞ”


甲子園に帰ってきた猛虎!しかしその聖地では彼らを試すような空の悪戯に、
監督まで血迷わせてしまったのか・・・・
首位巨人との決戦は3連敗!オーナーのお怒りをかった傷心の猛虎ナインは、
試合前からの雨模様の天気に中止を願った気持ちのまま試合にのぞんで終わって
しまったかな〜とにかく連敗を脱出しよう(#^.^#)

そんな隙だらけの猛虎から、赤ヘルさんは二回1死三塁で左前適時打を放ち
先制します。また1死満塁から適時打プラス失策が絡み、さらに2点を追加しました。

猛虎打線は五回2死一、三塁に福留君が代打出場も見逃し三振に終わり無得点。
六回から先発メッセンジャー君から久保君に交代して反撃を待ちましたが、最後まで
打線にエンジンがかからずの完封負けで4連敗となりました。
アナフレ目線です
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★
ん〜血迷ったのか和田監督!久々の甲子園で東京ドーム3連敗の嫌な流れを払拭
したかったのですが、何故かキャプテン鳥谷君をプロ初の4番に据えた意味が解りません。
巨人村田選手のように調子を上げて、阿部選手と4番を交代させるのならまだしも、
なんだかんだと打っているマートン君を4番から外して、調子を上げるために鳥谷君を配置換え?
そんな余裕があるのでしょうか・・・
又、1番サード西岡君、2番セカンド上本君の新布陣で挑んだ打線も、今季初対決となる

赤ヘル野村投手の前に凡打の山・・3回以降立ち直った先発のメッセンジャー君、そして六回以降
赤ヘル打線をゼロに封じた久保君・ボイヤー君・そして鉄腕久保田君らリリーフ陣の奮投に
応えることができず、傷心なナインに対してさらにモチベーションを下げるような首を絞めた
監督の血迷いで完封負けかな〜(#^.^#)今日こそ連敗脱出するぞ〜!
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像はそれでも二安打の今成君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎(・.・;)雨天中止
[ 49今成 ]





■2013/8/22 試合結果

対DeNA 17回戦 静岡

雨天中止

──────────

“7月度球団MVP”

本日は静岡草薙野球場での対DeNA17回戦の予定でしたが、試合開始前の豪雨と
開始時間後も振り続けた雨のため、18時10分にグランドコンディションの回復が
見込めないとの理由で中止が発表されました。
久々に訪れた猛虎ナインの試合を生観戦できなかった静岡の虎党さん達残念!
明日からはナゴヤドームに乗り込んでの対中日戦です!

さて、球団選定7月度月間MVPに今成亮太君が選ばれ、14日(水)広島カープ戦の
試合前に表彰式が行われました。遅ればせながらおめでとう今成君!
今年は持ち前の打撃でインパクトの強い活躍を魅せてくれています。後半戦にむけて、

藤井君を休ませる点では清水君が一軍登録されていますね!
亮太君は外野手としての出場ですが、和田監督構想には捕手としての成長を
期待していないのでしょうか?なかなか難しいところですネ!
大和君が故障しました。これから一番心配なのは、ベテラン藤井君へのアクシデント!

そのときゃ〜清水君と今成君でマスクを被っていくしかないぞ〜!
ともあれMVP受賞おめでとう(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎!(^^)!48勝37敗2分け
[ 49今成 ]






■2013/7/30 試合結果

対中日 10回戦 甲子園

中|000 000 001|1
神|100 003 40x|8

勝:メッセンジャー10勝4敗0S
敗:中田賢4勝3敗0S
中日:中田賢 - 小熊 - 辻 - 小林
阪神:メッセンジャー - 加藤

7/31の予告先発
中:西川 健太郎
神:岩田 稔
─────────

“やはり甲子園での猛打”

なるほど!これが神宮球場であれば空中戦となり、一夜の猛打となったかもしれない。

甲子園だからこそ、打って走らねば得点にならないし、打線の繋がりがなければ
得点に繋がらないことを身に染みたことだろう。


猛虎打線は初回、先頭の坂君がセンターへフェンス直撃の三塁打を放ち出塁。
1死後に鳥谷君の右翼への犠飛で先制しました。
そして中盤の六回1死二、三塁で今成君の右翼フェンス直撃2点適時三塁打で追加点。

良太新井君も続きこの回3点を入れて試合を決めます。
七回には新井サン、関本君らの適時打で4点を追加。
虎の先発メッセンジャー君は完封こそ逃したものの10勝目。チームの連敗も4で
止まりました!(^^)!

アナフレ目線です
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆
これが本来の猛虎打線?
ウル虎猛虎打線大爆発で猛虎が連敗を4でストップしました!
猛打というよりも、本塁打が出ない甲子園ならではの自分達のコンパクトなスイングを

思い出したからこその追加点だったはずです。本塁打という媚薬に酔いしれてしまった

連敗を肝に命じるべきですよ〜和田監督様!
大量援護をバックに先発メッセンジャー君は八回まで無失点!九回に1点を返され、
最後は加藤君にマウンドを譲ったものの、助っ人では懐かしのキーオ氏以来となる
3年連続二ケタ勝利!夏のロード前最後の3連戦初戦を8対1で快勝しました!(^^)!
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は中盤の重苦しい流れを断ち切る三塁打を打った、勝成!今成君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年月17日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!45勝31敗2分け
[ 49今成 ]




■2013/7/14 試合結果

対DeNA 11回戦 甲子園

デ|010 000 030|4
神|000 007 01x|8

勝:藤浪6勝3敗0S
敗:三浦6勝7敗0S
HR:新井良満塁8号、ブランコ ソロ29号、中村ツーラン12号
DeNA:三浦 - 大原 - 菊地 - 長田
阪神:藤浪 - 加藤 - ボイヤー - 安藤 - 福原

7/15の予告先発
巨:杉内 俊哉
神:能見 篤史
────────────
“ナイター晋ちゃんで快勝”

もはや因縁の対決となりつつありますこの二人の投手!虎のルーキーは
一歩も怯むことなく投げ抜き、そして猛虎打線がその力投に応えての
逆転勝利となりました!(^^)!

甲子園での対DeNA11回戦!先発は4度目の対戦となる猛虎のルーキー
藤浪君対ベイスターズ・三浦投手でプレイボールとなりました!
藤浪君はプロ初のナイターでの先発ですが雨のため37分遅れての試合開始。
初回は三者凡退で切り抜け上々の立ち上がりでしたが、二回にブランコ選手に
手痛い1発を浴びてしまい、その後も満塁のピンチを迎えますが、ここからが
彼の真骨頂でしょう!1失点で切り抜けます!(^^)!
なかなか三浦投手を捉えきれなかった猛虎打線は六回に、ここまで粘りの
ピッチングで1失点と好投した藤浪君のためにまずは今成君が逆転の
2点タイムリー!続いて女房役の藤井君のタイムリー!そして自身2本目
というグランドスラムを良太新井君が放ち一気に7点を挙げビッグイニング!(^^)!
八回にボイヤー君と安藤君が打たれ3点を失いベイスターズに3点差に
詰め寄られますが、今季初打席の森田君が価千金の追加点を挙げる
タイムリーを放ちゲームを決めました!
アナフレ目線です
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆
これで本日デーゲームで敗れた巨人に1.5ゲーム差に迫り、明日から
いよいよ甲子園での首位攻防戦です!三タテして奪首してもらいたいですね!
藤浪君の6勝目は、 坂のファインプレー、そして藤井君のリードや盗塁阻止など、
野手に助けられての感謝の気持ちが籠っておりました。
不振の良太新井君の レフトスタンドへ第8号満塁ホームランは、まぐれまぐれと
言いたくなるような当たりですね。かえって渋いポテンヒットのようなものが、
スランプ脱出の近道だったかもしれません。あのようなバッティングをイメージ
したら、まだまだ脱出の道のりは長引くかな〜心配です(#^.^#)
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆

画像は六回裏 センターへ逆転2点タイムリーヒット!三浦投手の初球フォークボールを

捉えて見事一打逆転のチャンスに応えた亮太今成君でございます(#^.^#)
甲子園初お立ち台でもマイクをしっかり握り主役となりました(#^.^#)




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年04月28日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:31 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり826
[ 49今成 ]







“ただ今絶好調な男”

今現在の猛虎野手陣の中で、一番乗りに乗っている男といえば
この人でしょう!(^^)!
今成亮太君でございます。
捕手としてマスクこそ被っていませんが、野手としてスタメン起用に
応えてくれています!そして9日の中日戦(沖縄セルラー那覇)で
球団タイ記録達成に挑みます!

2戦連続で3安打以上を決めており、3戦連続猛打賞となれば
12年5月のマートン君以来、猛虎史上16人目となる大記録でございます。
ここ4試合で13打数10安打、打率7割6分9厘の1本塁打と大活躍。
今やセ・リーグ各球団から要注意人物としてマークされているでしょう!(^^)!
今成君のどんな活躍を魅せてくれるか!たのしみです!(^^)!


画像はその今成君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎!(^^)!39勝30敗2分け
[ 49今成 ]





■2013/7/5 試合結果

対広島 9回戦 マツダスタジアム

神|021 000 000|3
広|100 000 000|1

勝:メッセンジャー7勝4敗0S
敗:武内0勝1敗0S
HR:新井貴ソロ9号、今成ソロ1号
阪神:メッセンジャー
広島:武内 - 今井 - 久本 - 上野

7/6の予告先発
神:榎田 大樹
広:大竹 寛
──────────
“連敗ストップで貯金を増やせ”

接戦が続く!しかし先発投手が試合をしっかり作り続けているからには、
完封された野手陣が罰金ものだ!
そんなムードを吹き飛ばすのが、大きな一発でしょう。そしてプロ初本塁打が
勝ち越しとなれば、悦びは一際でしょう(#^.^#)


赤ヘルさんは初回1死二塁から中前適時打で先制しました。しかし猛虎打線は
二回1死から新井サン、そして今成君の2者連続本塁打で逆転に成功します(#^.^#)
さらに三回にも加点すると、中盤以降はメッセンジャー君が六回まで1失点の好投。
赤ヘルさんも三回からの継投で猛虎に追加点を与えない接戦でしたが、
メッセンジャー君が最後まで安定感のあるピッチングで完投!
今季3度目の完投で、約1カ月ぶりとなる7勝目。チームの連敗も3でストップと
なりました(#^.^#)

アナフレ目線です
【7月戦績】★★☆
完封負けは二度と見たくない!そんな虎党の思いを乗せた一発が飛び出しました(#^.^#)
メッセ君が立ち上がりを攻め立てられ1点を先制されましたが、直後の二回表に
新井サン、そして嬉しい今成君の連続ホームランが飛び出し一気に逆転します!
メッセンジャー君が計6イニングを三者凡退に抑え、終わってみれば106球で
九回を投げ切り5月23日以来となる白星を完投勝利で飾り、7勝目を挙げました(#^.^#)
もう完封負けはごめんだぜい和田監督様!

【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像はやっと出ましたね〜プロ8年目の嬉しい初ホームランは今成君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:38 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり769
[ 49今成 ]





“春季キャンプに向けて”

和田監督が今年の主将に鳥谷君を指名いたしました。
昨年まで野手キャプテンが鳥谷君で、投手の主将が球児君だったので、
今更言われなくてもって感じですが、チーム全体を牽引していく中心選手と
なることを期待されているのでしょう。
今年は4日から仕事始めだとは思いますが、公式サイトは音沙汰なし。
福留君の入団会見はそろそろでしょうか(#^.^#)
ドラフト選手の自主トレ話題が風の便りで聞こえてきました。既に和田監督は
藤浪君を一軍キャンプに連れていくことを公言していますね。
だいたい新人選手はプロのキャンプで前半飛ばし過ぎて、開幕までには
失速というケースが多いだけに、大事に育て上げて欲しいものです。

春季キャンプは2月1日から開始とはわかり切っていますが、正式日程の発表はこれから。

小生もまだ飛行機の切符が確定しておりませんので、待機中の正月を過ごしました。
アナフレ猛虎会メルマガご購読者様はいかがお過ごしでしょうか?
選手の自主トレを見にいかれた方もいらっしゃるのでは(#^.^#)
プロ野球の正月が待ち遠しいですね。
画像は自主トレの話題がマスコミに掲載されていました!今成君でございます。
新たなライバルがドラフトから、FAから出現して、正捕手への道のりは険しい
限りでございますが、持ち前の打撃センスで存在感を示して欲しいものです!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ “応援ありがとう2012 ファン投票
[ 49今成 ]




投票項目

2. 『最も熱くなった選手』

2012年のスローガン「熱くなれ!」に最も相応しい、心に響く熱いプレーを見せてくれた選手

さて、本日の項目も正直難しかったですね〜
スローガンのように熱くなった選手は果たして猛虎にいたでしょうか・・・・(#^.^#)
アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆様のご意見は?
小生はあえてこの男を選ばせていただきました。
7月10日の甲子園対中日戦での出来事!
スタンリッジ君の好投で見事完封勝利をした猛虎でしたが、その試合終了後の整列時に、

なぜかこの男は大粒の涙を流して泣いていました。
4月28日、若竹竜士君との交換トレードで猛虎へ移籍。当時正捕手の藤井君が故障がちであり、
第二捕手の小宮山君も変化球のキャッチングや打撃面で課題があったため、藤井君が
故障離脱している間は、小宮山君と併用する形でマスクを被っていた今成君。
しかし正捕手不在の猛虎は交流戦前から失速が始まり、6連敗中だったこの試合は、
見事の竜さんのエース吉見投手と投げ合ったスタンリッジ君が勝利!
ヒーローでもなかった今成君は、自らの配球で勝てないと責められていたのでしょう。

人前はばからずに泣いていました。
おいおい泣くのはまだ早いよといいたかったけれども、感情表現の形はどうあれ、この

若虎からハートの熱さを感じたと投稿しています。

自分の責任で負けたという男気といいましょうか、こんな熱い思いを抱いた若虎がいるからこそ、
猛虎の未来は明るいじゃないですかね〜ってね(#^.^#)

今年一番熱いプレーを魅せてくれたといいますか、若虎の熱さを感じた名シーンとして、

この今成君に一票を投じます!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年07月08 日


場所:東京ドーム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり719
[ 49今成 ]





“配球をみっちり鍛えよ”
背番号49番 今成 亮太捕手
2012年度成績
60試合 率.292 6打点 0本
打数96 安打28 四死球7 盗塁1

泣くのはまだまだ早いで〜
いつの試合だったかは忘れましたが、スタメンマスクを被って初勝利となった試合後、


ヒーローでもないのに甲子園で大粒の涙で泣いている男がいました。
今年は名勝負・名場面を投稿しませんでしたが、とても印象に残るシーンでした!(^^)!
今夜の猛虎かく勝てりは、今成 亮太捕手です!

藤井君の思わぬ離脱で縁あって緊急トレードで縦縞にやってきた今成君!
自らも高校時代に活躍した甲子園のホームプレートでマスクを被るプレッシャーに
押しつぶされそうになったのでしょう。
バッティングセンスは一流にちかいものがありますが、配球面では小宮山君に水を
あけられた感があります。
来季はポスト藤井君争いのデッドヒートを繰り広げてくれることでしょう。
この秋季キャンプも配球面の成長を魅せないとですかな(#^.^#)
そろそろ秋季キャンプでの活躍の便りが聞こえてきてもいいのにな〜・・・・

若虎の奮起に期待しませう!(^^)!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年09月26日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎(・.・;)39勝58敗11分け
[ 49今成 ]




■2012/8/22 試合結果

対中日 16回戦 京セラドーム

中|202 000 001|5
神|010 100 000|2

勝:吉見10勝4敗0S
S:岩瀬0勝3敗29S
敗:二神0勝1敗0S
HR:井端ツーラン2号
中日:吉見 - 田島 - 岩瀬
阪神:二神 - 鄭 - 榎田 - 鶴 - 筒井

8/23の予告先発
中:大野 雄大
神:岩田 稔
────────────

“エースナンバーの自覚を”
今季2度目の先発となったエースナンバー二神君!解説者の矢野様がおっしゃって
いましたね〜もっと目標をもって欲しいと。一軍に上がることが目標ではなく、ずばり

エースに成長することではないか!もう何年エースナンバーの勝利から遠ざかって
いるのやら・・・・
四回を7安打4失点の内容で降板した二神君。高知高−法大からドラフト1位で入団した

3年目の右腕のプロ初勝利はお預けとなりました。
残念ながら2軍降格。18番の勝利はいつになることやら・・・

一回、いきなり4安打で2点を先制された二神君!期待を背負って先発マウンドに上がり

ましたが、序盤から竜打線につかまってしまいました。
猛虎打線は二回にモヒカン坂君の適時二塁打!四回には代打今成君の適時打で反撃
するも、中盤以降はチャンスにあと一本が出ずに終盤へ。
逆に九回表にダメを押されてしまい2対5で悔しい連敗となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★
対照的なピッチングをしたのが、竜さんのエース吉見投手。この日も猛虎打線は12安打を
放っていました。吉見投手自身も本調子とは言えず、球の切れが悪かったにもかかわらず、
結局5年連続となる二桁勝利を達成。
やはりエースの存在は大きいですね。
若虎よ!這い上がってきなさい!(^^)! っていうか、エース級のピッチャー獲得も考慮にいれ
なければね〜和田監督様!
チーム再建構想も監督の大切な仕事ですから!(^^)!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★

画像は四回に代打で登場!1ストライクから外角の変化球を捉えてセカンドの頭上をライナーで
抜けるライト前タイムリーヒット!しっかり仕事をしました今成君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:今成 亮太捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝53敗10分け
[ 49今成 ]


■2012/8/10 試合結果

対広島 14回戦 京セラドーム

広|102 000 000|3
神|000 000 000|0

勝:大竹9勝3敗0S
S:ミコライオ2勝3敗14S
敗:岩田5勝11敗0S
HR:エルドレッド ツーラン4号
広島:大竹 - 中田 - 河内 - 今村 - ミコライオ
阪神:岩田 - 渡辺 - 加藤 - ザラテ

8/11の予告先発
広:バリントン
神:能見 篤史
─────────
“打てねば勝負にならぬ”

これだけ点がとれなきゃ、いくら投手が頑張っても勝負にならんよ!
往年の名投手、阪神タイガースOBの小山氏が解説だった京セラドーム。
いやはや小山氏のボヤキまで出てしまう試合となりました。

戦いの地を大阪に移しても、和田猛虎の負の流れは変わらない。
東京ドームでの悪夢の続きを見るように、猛虎打線はスコアボードに「0」を並べる。

どうしたんだ!猛虎打線。巨人戦8連敗、ビジターでは11連敗を喫し、屈辱にまみれた

和田監督は、最後までスタンドで声援を送ってくれる虎党に詫びをいれた。
詫びなんぞいらない!もっと監督から率先して熱くなれ!
今の猛虎ナインに必要なカンフル剤は、指揮官が鬼と化すしかないからだ。
赤ヘルさんにも5月9日の新潟以来白星がなく5連敗中の猛虎。
この日も一回から先発のガンちゃん岩田君が先制を許し、追いかける展開となった。
五回には代打今成君が左前打。上本君が二塁打で続き、無死二、三塁の絶好機を
作ったにも関わらず、本塁がどこまでも遠かった。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★
本拠地を高校球児に明け渡し、長期ロードに突入した。しかし、同日からの連敗が止まらない。
この日の京セラドームのスタンドは空席が目立った。夏休みまっただ中だが、8月中旬にして、
早くもグラウンドやスタンドには秋風が吹き始めている。
スポーツ記事も情緒漂う内容になってきている阪神戦。
残り45試合を残して既に15回目の完封負け。こんなケースは稀だよとぼやく小山氏。
いったいどうしたのだろうか・・・・猛虎打線は。
しかしなんだかんだと猛虎打線は8安打。当たりがまったく出てない訳ではないのだ。

「ヒットは出ているが、チャンスに回ったバッターがピンチになってしまっている。
誰かがカラを破ってやっていかないと…」と嘆く和田監督。
敗戦後の言い訳なんぞどうでもいい。負ける悔しさをバネに熱くなって欲しいだけだ!

☆★★★★△★★★

画像はこの日も途中出場ながら、二安打を放ってくれた今成君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:今成 亮太捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり672
[ 49今成 ]



“オーナー参上”

自力V消滅。7月に入って未だ勝利の六甲颪は歌えないジレンマ。
5年振りの6連敗。
このような状況に陥っても、虎の総師は熱く語ってくれた。

補強期限は7月末に迫る中、シーズンの折り返し地点を過ぎ、他球団は助っ人の
駆け込み補強などが目立ってきている。当然猛虎も故障者が相次ぐ中、いまだに
調子がもどらないマートン君やブラゼル君の両助っ人など、補強ポイントは多いかもしれないが、
総師は静観の構えを強調しました。
その理由は、“戦力的には見劣っているとは思わない”
選手に支払っている総年俸は巨人に次ぐ12球団2位の32億9420万円。現場に十分な戦力を
与えている。場当たり的な補強は行うつもりはないとのこと。

坂井オーナーは球宴休みに和田監督と会談をします。
どのような話し合いがされるかなんて小生はまったく興味などありません。

なにかとマスコミは負けの原因を選手個人に祭り上げますが、今の猛虎の弱さの原因は、

練習不足に尽きるでしょう。

これから追い上げて優勝することなんて求めません。
今日から鳴尾浜と甲子園で猛練習をはじめなさいと言いたいですね。
小生来春は安芸の二軍キャンプに行こうかなと真剣に考えています。
沖縄宜野座キャンプの失敗が今年の弱い猛虎の要因ではないでしょうかね〜だって暗くなる前に
練習終わりですから。

オーナーの場当たり補強不要の意見も賛同いたします。

ファンの不満はもう限界に近づいているって・・・・見損なってもらっちゃこまりますね〜
先日の良太新井君が一矢報いた反撃打に大満足ですから。
亮太今成君と良太新井君が長打を打ちました。
巨人バッテリー、特に阿部捕手のデーターが少ないのですよこの二人は対戦数がなかったから。
若虎よ!猛練習をして這い上がってきなさい!(^^)!
我等虎党を見損なってくれちゃ困りますね〜!(^^)!
最後の打者だった浅井君〜あそこで同点打を打ったら語り草になったのにな〜(#^.^#)
あと一打が出ないのだな〜君は(#^.^#)

本日の画像は亮太今成君を掲載いたします!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2012年07月08日


場所:東京ドーム


頑張れ阪神タイガース☆


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり665
[ 49今成 ]




“3つの数字が語る”
こんな猛攻を見たかった。先日の千葉マリンスタジアムにおいて、猛虎打線が今季初の

6連打で3点ビハインドをひっくり返しました。
その前日のマリーンズ戦で記録した今季チーム最多安打を1日で更新。17安打を放って

くれましたね〜!(^^)!最後は球児君が打たれて引き分けとなり、交流戦5割フィニッシュは

なりませんでしたが、和田監督はこの打線の上向きモードを評価しているようです。
今季の猛虎の公式戦で一番盛り上がったのではないでしょうか!(^^)!
2点を追う8回表、大砲ブラゼル君の内野安打から始まった猛攻は、まさに打線が繋がり

ました。平野君の一時は勝ち越しとなる右前タイムリーまで怒涛の6連打。
今季初の波状攻撃で試合をひっくり返しました。
和田監督はチーム状態が上向きと評価し、この交流戦明けのブレーク期間がもったいない
ぐらい勢いが出てきたと手応えを感じています。

アナフレ猛虎会の皆々様はいかがでございましょう。
ポイントは、3つの数字です。

「13」「16」「17」−。3戦連続の2ケタ安打を記録した。前日は序盤の先制攻撃。

そしてこの日は今季最多安打を更新し、劣勢の中での粘りを魅せた猛虎打線。

この3試合連続の13安打以上は2010年8月28日ヤクルト戦〜9月2日横浜戦の
5試合連続以来で、昨年の統一球導入後では最長となります。
また、8回の6者連続安打は、4月10日広島戦3回の5者連続を超え今季最長。

まあこうやって数字を並べれば結果論ですから好評価に繋がりますが、
あくまでも参考という数字であり、ここ最近のライオンズとマリーンズの投手
コンディションが悪かったことも十分考えられますでしょう。
問題は交流戦に勝ち越せないチーム状態とでもいいましょうか・・・・

22日からは甲子園にて横浜戦です。

交流戦オフは一日だけと打ち出し、翌日から全体練習を開始する和田猛虎!
球宴までにどれだけ貯金を作れるか・・・やはり大きな連勝がしたいところです。

本日の画像は、先日満塁の場面でタイムリーを打った今成君です。
打撃センスは申し分ないようですね!(^^)!あとは配球面で経験を積まないと。
そして今回大目玉をくらった走塁もしっかりね!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05 月12日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり656
[ 49今成 ]





“転換期を感じる猛虎”
交流戦が始まりはやくも連敗スタートとなった猛虎。チーム力も日ハムさんに比べると

まだまだ一歩も二歩もリードされているような気もいたしました。
しかしこれからもっと練習を積み上げれば、必ず強くなれるはずです。これだけの
メンバーがいるのですから。
さて、春季キャンプから今年ほど開幕メンバーの予想がしづらいとコメントした記憶が

あります。それだけ新生和田猛虎には豊富なメンバーが揃い、大きな補強もせずに
ペナントレースに臨みましたが、ここにきて予想外の戦力バランスに変化してきました。

何より大きな誤算は、城島君の選手生命も危ぶまれる離脱です。
一塁手としてブラゼル君と争ってきましたが、互いの力みから悪循環となり、ブラゼル君の
打撃成績も伸び悩んでいます。
又、開幕からなかなか打率が上がらなかった新井サンと兄貴金本様の4番交代。
野手の入れ替えがここまで忙しくなるとは予想もできませんでしたね。
逆に投手陣は安定感を魅せています。先発投手陣の柱である能見君、岩田君、安藤君、

メッセンジャー君、スタンリッジ君、久保君。これから蒸し暑くなる夏場をどう乗り切れるか。

TEQと命名された榎田君と筒井君が球児君へ繋ぐ新しい勝利の方程式!
話題にこと足りない猛虎ではありますが、例年になく観客動員数が減っているのは
坂井オーナーの悩みの種といったところでしょうか。やはりスーパースターの存在というものが
いかに影響を与えるか?プロ野球界全体に、スーパースターの存在が薄いことが原因でしょう。

話を猛虎に戻します。
城島君が長期離脱となった今、正捕手藤井君プラス二人の捕手の席に誰が座るのか。
岡崎君と今成君が一軍登録されておりますが、交流戦は短期決戦だけに、捕手の存在が

勝敗を左右するのは間違いありません。

藤井君がどこまで頑張り、そして第二の捕手がどこまでフォローできるか。
本日の画像は第二の捕手として縁あって縦縞にやってきました。
縦縞初安打を打って赤丸急上昇中!先日のかく勝てりで画像が掲載できませんでしたので、
本日は今成君でございます!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年05月12日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり653
[ 49今成 ]

“ようこそ阪神タイガースへ”
連休前に若虎の若竹君との交換トレードで今成君が入団しました。
公式サイトに入団会見の模様が掲載されています。
いわゆる危機管理から急きょトレードされてくる選手が毎年います。
ある意味今回のトリガーとなった四球欠場の男前藤井君も城島君の故障から縦縞に
やってきました。同じく、ブラゼル君もメンチ君の不調で緊急補強。その後の大活躍は

皆様周知のとおりです。スタンリッジ君もフォッサム君の不調からやってきたいわゆる

即戦力助っ人となり、大活躍の昨今です。
さて、今回西武からやってきた今成君!
セールスポイントはバッティングとスローイングです。
小宮山君と岡崎君が一軍でなかなか結果が出せず、和田監督がファームにて修業を命じました。
横浜スタジアムでお会いできるかな〜今成君!
左打ちの捕手ということですから、どんなバッティングを魅せてくれるか?
そして高校球界随一のスローイングといわれた男のマスク姿にも興味があります。
しかし即戦力補強ではないことは間違いありません。
なんとか這い上がってくることができるか!(^^)!これは本人次第でしょう。
練習すれば必ず優勝できる。しかし今の若虎は練習してないと断言された、落合氏の言葉が
やけに説得力を感じた今日この頃!
今成君のコメントのごとく、泥臭く這い上がってきて欲しいものですね。

画像はまだありませんのでトラッキー君でした!(^^)!


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:トラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2012年02月04日


場所:沖縄宜野座村野球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。