アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎23勝19敗

2014.05.17 Saturday




■2014/5/16 試合結果

対DeNA 7回戦 甲子園

デ|102 000 000|3
神|000 000 010|1

勝:井納6勝2敗0S
S:三上0勝0敗5S
敗:能見4勝4敗0S
HR:今成ソロ2号
DeNA:井納 - 三上
阪神:能見 - 鶴

5/17の予告先発
ディ:モスコーソ
神:メッセンジャー

─────────
“今は我慢の闘いか”

エースで勝てない・・・・打線ももう一つ元気がない、いや繋がらない・・・
本日から甲子園での対ベイスターズ三連戦。初戦を取っておきたい猛虎でしたが、
先発の能見君が本調子ではありませんでした。
一回表に1点を失う苦しい立ち上がり。早い回で能見君を援護したい猛虎打線
もベイスターズ先発井納投手の前に沈黙の無得点。
すると三回表にも能見君が連打を浴びるなどで2失点。その後は立ち直り八回まで
追加点を許さない能見君になんとか勝ちをつけたい猛虎打線は八回裏に代打今成君の
ソロホームランで1点返し反撃。九回裏にも鳥谷君、マートン君の安打で粘りを
見せるものの後が続かずゲームセット。
阪神1対3DeNAで三連戦の初戦を落としました。



アナフレ目線です
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
5月に入ってから、なかなか調子があがらない。これで4勝9敗だ。先発投手もちょうど
疲れがたまる時期?能見君は立ち上がりから調子が良くなかった。
打線もしかり、カードも7回戦目になると、相手チームも研究してきます。ゴメス君は
ちょうど谷間の時期かもしれない。しかしピッチングやバッティングと違ってスランプが
起こらないプレーがある。それは走力と守備。これは気持ちの問題であって、調子が
悪いから走れないとか、守れないということはない。問題は集中力!
だからこそチームプレーで勝っていこう猛虎!
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像は一矢むくいた一発の今成君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:今成 亮太捕手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other