アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2023 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり2442

2023.01.31 Tuesday



“ようこそ阪神タイガースへ“

ブライアン・ケラー選手とジェレミー・ビーズリー選手が西宮市内にて入団会見を行いました。



ケラー君のセールスポイントは、4〜5球種を自由に操れて、どのカウントでもどのボールでも投げられるのが強みだと語ります。

ビーズリー君は、どんな場面でも自分の仕事が出来るという強い心を持っている。そういう気持ち、闘志を前面に出していく投球するスタイルでありますし、バッターが打つまではしっかり抑えるぞという気持ちで投げるようにしていくと。

―どういう活躍したいですか?の問いに関しては、
ケラー君:勝ちにこだわっていきたいですし、いっぱい勝ちをつけて負けないチームにしたいです。あとは最低限、優勝という目標は達成したいなと思っています。

ビーズリー君:僕の仕事はチームを勝ちに導くことでありますし、勝ちにこだわること、チームの勝利に貢献することでチームを優勝させる。それを目標にやっていきたいと思います。

元気な投手の助っ人2人が旋風を巻き起こすことを期待しましょう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日




猛虎かく勝てり2441

2023.01.30 Monday



“ようこそ阪神タイガースへ“

新外国人のシェルドン・ノイジー外野手が28日、兵庫・西宮市内の球団施設で入団会見に臨見ました。ノイジー君は、こなせるポジションは?の問いに「Hitter(打者です)」と即答。背番号7の先輩で05年打点王でもある今岡1軍打撃コーチを理想像に「クラッチヒッター道」を極めるようです。

昨季は内野を主戦場としていましたが、来日1年目は左翼起用が有力視されます。
昨季メジャーでは89試合出場で打率2割1分4厘、4本塁打に終わりましたが、3Aでは25試合出場で打率3割9分8厘と、シュアな打撃が特徴です。高い確率でボールを打つことができて、広角に打ち分ける確実性に自信があるようですね。
猛虎は昨季のチーム打率2割4分3厘、489得点ともにリーグ5位。強力
な投手陣を有するだけに、今季は是が非でも打線の奮起が求められます。
この日は入団会見後、新助っ人勢ですぐさま甲子園室内練習場へ。

あのマートン氏のような活躍を期待したいですね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日

猛虎かく勝てり2440

2023.01.29 Sunday



“ようこそ阪神タイガースへ“

猛虎の新外国人ヨハン・ミエセス君が27日、兵庫・西宮市内で入団会見を行いました。
前日26日に虎助っ人5人の中で一番乗りとなる来日。マイナー通算140
発の怪力に加え、右翼守備にも自信をのぞかせ、チーム18年ぶりの優勝
に向け、体重120キロの巨漢ドミニカンが右翼争いに殴り込みです。
髪を編み込んだドレッドヘアの毛先は黄色系統。意図せずタイガースカラ
ー。
既にナインから『ミエちゃん』と呼ばれてニンマリ。さっそくチームに溶け込んだ様子もいいでしょう。
昨年はレッドソックス傘下3Aウースターで60試合に出場。右翼で39試
合に先発出場しています。右翼はドラフト1位森下君を筆頭に競争必至。
21年6月にはウースターの本拠地ポーラーパークのスコアボードを越え、線路を通過する列車にぶち当てるアーチを放った怪力の持ち主。
岡田監督は現状、外国人野手を2人同時にはスタメン起用しない方向性を明かしています。ミエセス君は同じく新助っ人のノイジー君と左翼を争うと予想されますが、1、2軍合同で予定されている2月11、12日の紅白戦
で特大弾再現となれば、一気に右翼の有力候補に浮上する可能性も秘めています。
会見後は室内練習場でフリー打撃など計184スイング。キャッチボールも含め、約1時間汗を流したミエセス君。
背番号55のドミニカンゴジラが日本で暴れ回ってくれることを期待しましょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:タイガースガールズ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日

猛虎かく勝てり2439

2023.01.28 Saturday


“背番号7の侍“

3月のWBCに臨む侍ジャパンの登録予定選手30人が正式に発表され、阪神からは湯浅京己投手(23)と中野拓夢内野手(26)の2選手が選出されました。

中野君は二塁と遊撃の両にらみで調整する予定です。代表入りが決まり、栗山監督からは直接電話でショートとセカンドの両方と連絡を受けたといわれます。今季から二塁に転向。岡田監督は春季キャンプでは遊撃封印で徹底的に鍛える方針ですから、偶然とは思えないですね。
その一方で2月後半に予定される代表合宿での遊撃の練習も承諾した中野君。春季キャンプではセカンドの練習が中心となるだけに、ジャパンの
合宿の方に行った時にショートの練習もしながら、両方できる準備を課せられます。
背番号は7に決定。11月の強化試合で佐藤輝君がつけた番号を引き継ぐ
形になり、仲間への思いも背負います。日の丸の重圧には不安もありながらも、楽しみながら世界一をとって、自信をつけた状態でシーズンに入れたらとさらに成長してチームに帰ってきてくれるでしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中野 拓夢内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2438

2023.01.27 Friday


“背番号22の侍“

3月のWBCに臨む侍ジャパンの登録予定選手30人が正式に発表され、猛虎からは湯浅君と中野君の2選手が選出されました。

湯浅君は報道陣が用意した侍ジャパンのロゴが記載されたフリップボー
ドに「世界一」とともに、「22」と書き記しました。猛虎では「65」を背
負う右腕は、代表の背番号を自ら選んだことを明かしました。

「22」は藤川氏が阪神、日本代表でも背負った番号。大先輩は侍ジャパン
の一員として06、09年WBC大会で連覇に貢献。湯浅君は小学生時代の
09年WBCを東京ドームで生観戦した過去もあるそうです。14年の時を経て、同じ番号で同じ舞台に立ちますね。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:湯浅 京己投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2437

2023.01.26 Thursday



“スペシャリストに期待する“

岡田監督が、試合終盤に起用するスペシャリスト枠として、島田君、熊谷君、植田君を開幕1軍入りさせる考えを明かしました。
レギュラーは固定する方針ですが、勝負を左右する重要な局面では、飛び道具としてベンチに配備する快足トリオを投入する考えでしょう。
3人とも春季キャンプは沖縄・宜野座の1軍スタート。指揮官の評価は高いですね。
昨季自己最多123試合に出場し、チーム3位の21盗塁をマークした島田君は、勝負を左右する代走と、左翼候補の新外国人ノイジー君に代わって
終盤の守りを引き締めることが期待されます。

熊谷君は昨季出場63試合中38試合で代走に起用されました。守っても二塁19試合、三塁31試合、外野9試合と起用の幅も広く、同じく代走の切り札植田君も内外野を守れるのが魅力。
昨季まで4年連続でリーグトップの盗塁数を決めてきた機動力は、失策ばかりが取り上げられてきたチームにとって忘れられていた得点力でしたね。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:島田 海吏外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2436

2023.01.25 Wednesday


“関西スポーツ大賞“

関西運動記者クラブが22年に活躍した団体、選手をたたえる第66回「関西スポーツ賞」が24日、発表されました。
【団体】
★オリックス・バファローズ=26年ぶりの日本一
★大阪桐蔭高硬式野球部=センバツ優勝で9度目の甲子園V
【個人】
★蟬川泰果=男子ゴルフの日本オープンをアマチュアで95年ぶりに優勝するなどアマで史上初のツアー2勝
★坂本花織=フィギュアスケートで北京五輪の女子シングルと団体で銅メダル獲得、世界選手権金メダル
★山下美夢有=女子ゴルフの国内ツアーにおいて21歳103日で史上最年少の年間女王
★寺地拳四朗=ボクシングのWBAスーパー、WBC世界ライトフライ級王者
★今村聖奈=新人ながらJRA女性騎手の年間最多勝を更新

【特別】
★阪神湯浅京己=セ・リーグ最優秀中継ぎ投手賞
【功労】
★糸井嘉男=オリックス、阪神などで通算1755安打を記録し現役を引退
★能見篤史=阪神でエースを務め、オリックスでは兼任投手コーチとして優勝に貢献し現役を引退

特別賞と功労賞というのが嬉しいじゃないですか。
今年の活躍がさらに期待できる湯浅君と引退の糸井氏、能見氏、本当にお疲れ様でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:湯浅 京己投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2435

2023.01.24 Tuesday


“大山兄貴に期待する“

新アニキにトランスフォーム! 恒例イベント「ウル虎の夏」用のユニホームを発表した猛虎。今年は近未来をテーマとし、猛虎の新時代を表現するデザインになります。

モデル役の大山君はチームと自らの進化を目指すことを宣言。岡田監督か
ら4番の最有力に挙げられており、チームを引っ張る近未来型アニキと宣言です。

球団の担当者が強調したのは近未来と「虎」にもかかったトランスフォーム。コロナ禍が明けていく希望や、岡田新監督を迎えてダイナミックに変革していく未来図を表現したユニフォームが今のチーム状況にマッチしています。

大山君にとっても節目の1年になるでしょう。佐藤輝君と繰り広げてきた4番争いは、岡田監督は「4番一塁・大山」の構想を描きます。第1次政
権で「アニキ」こと金本知憲氏を3番から4番に変えたように、猛虎軍団
の顔になるべき存在と期待をかけます。
本人自身も変わらないといけない、超えないといけないところはたくさんある。新たにこうした方がいいなというところも出てくる可能性がある。年齢も上になってきたので、自分だけじゃなくてほかの選手がどういう風に動いているのか、困っていないかとかを敏感に感じ取って変えていきたいと、頼もしき発言の新兄貴でございます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2434

2023.01.23 Monday


“背水の新人王“

もうやるしかない−。高山君が今季にかける思いを激白。22日、鳴尾浜で
取材対応。岡田新体制で復活を期す16年新人王は、自身の立場を認識し
た上で心境を語りました。

昨季は38試合の出場でわずか10安打。球団の構想から外れてもおかし
くない状況であることは誰よりも分かっている。それでも春季キャンプは
1軍スタートが決定。失うものはない。沖縄・宜野座でアピール合戦に身を投じる準備はできているようですね。

一方で、同じ轍は踏まないつもりでもあります。
全メニューを消化することができなかった過去を糧に変え、昨年6月には
2軍戦で右膝蓋骨を骨折。万全の状態で戦い抜くことが再起への最低条件になるでしょう。

今オフは減量にも成功。今年4月で30歳を迎えて肉体改造に力を入れた高山君は、言葉の端々からにじみ出る悲壮感は不退転の覚悟の証し。
野球人生をかけた男の背水の陣から目が離せませんね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場


猛虎かく勝てり2433

2023.01.22 Sunday


“頑張れ晋太郎“

猛虎からポスティング申請を利用してアスレチックスに移籍した藤浪晋太郎君が21日、甲子園で会見しました。日本時間18日にオークランド
市内の球団事務所で入団会見を行ってから中2日。帰国直後で疲労が残っ
ているにも関わらず、10年間苦楽を共にした聖地を訪れ、古巣への感謝を言葉に変えました。

高卒1年目の13年から3年連続で2桁勝利をマーク。一方で近年は制球
難に端を発した絶不振にも苦しんだ藤浪君。時折苦笑いしながらも、澄み
切った笑顔でしみじみと語ってくれたようですね。

会見の途中には親交の深い岩崎君、梅野君、同学年の北條君らからのメッ
セージも大型ビジョンに映し出され、感極まった表情。
アスレチックスとは1年契約を結び、現地時間の2月15日からバッテリー組のアリゾナキャンプに参加する予定です。

現地時間の3月30日からはエンゼルスと開幕カード3試合が組まれており、同学年の大谷翔平選手との対決にも注目が集まります。

そうか〜もう10年でしたか〜晋太郎君の夢の舞台を応援しましょう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2432

2023.01.21 Saturday




“WBC男のシーズン“

中野君が20日、愛知・岡崎レッドダイヤモンドスタジアムで自主トレを公開しました。

この日の練習は一般公開され、駆けつけたファンの前で約4時間、ノックやフリー打撃などを行った中野君。

昨季は遊撃手でセ・リーグのベストナインを獲得し、今季は岡田彰布監督からセカンドへのコンバートを明言されています。この日のノックでも、
セカンドで約40分間みっちり打球をさばきました。
3月開幕のWBC出場メンバーに内定している中野君は、心身ともに準備
を整え、代表入りの正式発表を待ちます。

この男の今シーズンの活躍が楽しみです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中野 拓夢内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2431

2023.01.20 Friday



“春季キャンプ振り分け発表“

2023年春季一軍キャンプメンバーが公式サイトに掲載されました。

1軍公式戦未出場の選手では、2年目の岡留君、岩田君、前川君が1軍ス
タート。また、秋山君、北條君、及川君らは2軍発進となります。

シェルドン・ノイジー君ら助っ人勢5人は全員1軍。ドラフト1位の森下君ら新人7選手は全員2軍スタートとなります。

投手(20名)
岩崎、岩貞、西純、西勇、青柳、B・ケラー、伊藤将、才木、浜地、村上、K・ケラー、島本、桐敷、大竹、加治屋、岡留、湯浅、石井、岩田、ビーズリー

捕手(3名)
梅野、坂本、榮枝

内野手(10名)
木浪、大山、熊谷、佐藤輝、渡邉諒、糸原、小幡、中野、植田、原口

外野手(8名)
近本、ノイジー、盪魁井上、島田、ミエセス、前川、板山



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2430

2023.01.19 Thursday




“10年目の挑戦“

岩崎君が18日、10年目で初のタイトル獲得へ意欲を示しました。地元静
岡市内の草薙球場で自主トレを公開。長年ブルペンをけん引してきた経験豊富な左腕は、意外にも個人タイトルとは無縁。今季岡田監督は岩崎君をセットアッパーで起用することをすでに明言。普段クールな男は、最優秀中継ぎ賞へ向け闘志を燃やします。

昨季はシーズン序盤から守護神を託され、28セーブ、12ホールドポイント(HP)をマーク。21年シーズンは44HPを挙げながらも、53HPのヤクルト清水投手に及びませんでした。昨年は岩崎君を師と仰ぐ湯浅君が、
最優秀中継ぎ賞を獲得。新守護神の右腕に刺激を受けているのでしょう。

自主トレでは後輩の「見本」となるべく、ハイペース調整を続けています。
6年連続で40試合以上の登板を続けている左腕の今季目標は『50』と目標を定めました。ブルペンの大黒柱の10年目の挑戦が楽しみです!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:岩崎 優投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日

猛虎かく勝てり2429

2023.01.18 Wednesday





“第二次岡田政権”

阪神タイガース2023年度の監督・コーチ陣容が発表されました。

一軍

監督 80 岡田 彰布(65) 新入団
ヘッドコーチ 78 平田 勝男(63) ファーム監督から配置転換
投手コーチ 88 安藤 優也(45) ファーム投手コーチから配置転換
投手コーチ 90 久保田 智之(41) ファーム投手コーチから配置転換
バッテリーコーチ 83嶋田 宗彦(60) 球団運営部スコアラーより異動
打撃コーチ 77 今岡 真訪(48) 新入団
打撃コーチ 73 水口 栄二(54) 新入団
内野守備走塁コーチ 81 馬場 敏史(57) 新入団
内野守備走塁コーチ 74 藤本 敦士(45)
外野守備走塁コーチ 96 筒井 壮(48)

ファーム

監督 86 和田 豊(60) 球団本部付テクニカル・アドバイザーより異動
投手コーチ 85 福原 忍(46) 一軍投手コーチから配置転換
投手コーチ 72 江草 仁貴(42)
バッテリーコーチ 87 野村 克則(49)
バッテリーコーチ補佐 84 日高 剛(45) ファーム打撃兼分析担当コーチから配置転換
打撃コーチ 91 北川 博敏(50) 一軍打撃コーチから配置転換
打撃コーチ 75 山崎 憲晴(36) 球団運営部スコアラーより異動
内野守備走塁コーチ 70 田中 秀太(45)
外野守備走塁コーチ 76 工藤 隆人(41)

ここに来て、決まりましたね〜
日刊スポーツ評論家として健筆を振るった今岡真訪氏の1軍打撃コーチ就任。背番号は77です。
言わずとしれた今岡打撃コーチと岡田監督は、同監督の阪神2軍監督時代
からの“師弟関係”。第1次岡田政権の1年目となる04年には、初の全
138試合出場。翌05年は5番に固定され、二塁から三塁手へコンバート。球団シーズン記録の147打点をたたき出した事が思い出されます。第2次岡田阪神の“目玉的参謀”として、05年の優勝に貢献したスラッガーが
18年ぶりのV奪回に全力を注ぎに縦縞に戻ってきてくれましたね。


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


場所:阪神甲子園球場


撮影日:2020年11月10日



猛虎かく勝てり2428

2023.01.17 Tuesday


“西コンビに期待する“

西勇君と西純君が16日、沖縄県内で自主トレを公開しました。昨年に引
き続き、ともにトレーニングを行った2人。体幹トレーニングやキャッチボールなどのメニューをこなしました。

昨季、5年連続で規定投球回数到達を果たした西勇君は、自主トレ期間は
最大出力を上げることにより重点を置きながらトレーニングを積んでいます。

西純君は昨年12月にツインズ前田健太投手との自主トレが実現しました。
この貴重な経験ができ、今季の一番の目標は、勝ち数で2桁を置いて、そこでシーズン終了後に規定投球回も投げたいと意気込みます。
この2人が先発ローテでの活躍を期待したいですね。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2427

2023.01.16 Monday


“チーム梅野“

梅野君が15日、沖縄県内で自主トレを公開しました。湯浅君、小幡君、桐敷君、DeNA山本祐大捕手、日本ハム清水優心捕手も「チーム梅野」として参加しました。
6人はキャッチボール後、ブルペン入り。梅野君は湯浅君、桐敷君の球を
受けながら若手捕手を指導。その後は坂道ダッシュを10本、打撃練習など。
第5回WBCに臨む侍ジャパンメンバーに内定している湯浅君も充実感
にあふれていていたようです。この日もWBC公式球でブルペンに入り、
直球とスライダーを交えて42球を投げました。
すでに岡田監督から正捕手を明言されている男は、年明け早々からキャリアハイ宣言。昨季限りで糸井嘉男氏が引退し、今季は梅野君が野手最年長になります。
午前の練習終了後、梅野君らはファンとともに「ハートU2」ポーズで記念撮影し交流しました。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月19日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2426

2023.01.15 Sunday


“新天地へ“

阪神は14日、藤浪君が米大リーグのアスレチックスに移籍することを発表しました。
ア軍の公式ツイッターでも13日(日本時間14日)に、藤浪君のユニホーム姿の写真に「藤浪晋太郎投手、アスレチックスにようこそ」と日本語での歓迎メッセージを添えて伝えています。
米メディアなどによると、年俸は325万ドル(約4億3875万円)に100万ドル(約1億3500万円)のインセンティブ(出来高払い)がつき、最大で425万ドル(約5億7375万円)までアップする好条件となっているようです。やっと夢の舞台に挑戦する藤浪君の活躍に期待しましょう!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤浪 晋太郎投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2425

2023.01.14 Saturday


“野球殿堂入り“

球界の功労者をたたえる「2023年野球殿堂入り」が13日、野球殿堂博物館から発表され、エキスパート表彰で元阪神のランディー・バース氏が選出されました。外国人枠ができた1952年(昭27)以降の助っ人外国人と
しては、史上初の快挙ですね。

85年に猛虎を日本一に導いた吉田義男氏が通知式に参加し、ゲストとしてスピーチを務めてバース氏の殿堂入りを祝福しました。同年の西武との
日本シリーズを振り返り、「7対3くらいで西武が勝つという下馬評を、バース氏の1、2戦目の決勝ホームランで勝ち、日本一になったことを振り返ります。ランディー・バース氏がいなかったらあり得なかったと。
また、忘れられない伝説が、85年4月17日の巨人戦(甲子園)で3番バ
ース氏の逆転3ランに続いた4番掛布雅之氏、5番岡田彰布(現阪神監督)のバックスクリーン3連発を回顧。
そのカード3連勝が大きな自信になって、阪神、広島、巨人の三つどもえ
の中で阪神が先手を取りながらペナントレースを勝ち進んだ思い出。39
年前ですが鮮明に頭に浮かんできます。

やはり何が素晴らしいかと言えば、85、86年と2年連続で3冠王に輝き、86年に記録した打率3割8分9厘はいまだに破られることのないシーズンのNPB最高記録だということです。
また、当時のシーズン本塁打記録も、セ・リーグの投手は終盤誰もバース氏と勝負することなく敬遠。55本の日本記録を破るのはこのバース氏だったと誰もが認めるでしょう。
まさに、史上最強の助っ人伝説でございます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2424

2023.01.13 Friday


“春季キャンプに向けて“

近本君が12日、鹿児島・沖永良部島での自主トレを公開しました。
午前は島内のグラウンドで約3時間、打撃練習などで汗を流し、午後はトレーニング施設で追い込んだ親元君。3年連続3回目の同地での自主トレ
となる近本君にとってはパワースポットだそうです。
同地で自主トレ開始後、2年連続でタイトル獲得。21年は最多安打、昨季
は盗塁王に輝きました。
専用球場はなく、地元企業が作製した手作りの打撃ケージが強力な味方。
10日の入島時には大勢の人に空港で迎えられました。目標の200安打を
達成して最多安打&盗塁王のタイトルWゲットなら自身初。首位打者までついてくれば来年、“3冠王”の凱旋に島の子どもたちも大喜びでしょうね。

3月にWBCが開催されることもあり、昨年12月からハイペース調整。この日もみっちりスローイング練習。前日11日には日本代表落選が決定的であることが判明しましたが、予備メンバーに入ることは濃厚。
昨年に続き、シーズンでは島の子どもたちの球場招待も継続予定。沖永良部島の人たちへ、恩返しの活躍を届けてくれるはずです!


この沖永良部島の伊勢エビが大好物というから羨ましいです。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2423

2023.01.12 Thursday


“春季キャンプに向けて“

岡田監督が2月春季キャンプの「練習漬け」を予告。
昨秋キャンプも異例の実戦ゼロで基礎練習を徹底。今春初実戦となる紅白
戦は、昨年の2月5日に比べて6日も遅い11日になるようです。
練習日を増やし、守備面の連係、サインプレーを含め、新人、新外国人ら
にチームの方針を浸透させます。
新人には負けないと奮起するのが、昨秋の右手人さし指骨折から復活を期
す植田君です。2月春季キャンプ初日からフルメニューで参加できる見通
し。この日、甲子園で自主トレを実施。年明けから打撃練習を再開してお
り、患部の状態は問題ないときっぱり。約2カ月間のリハビリ期間中は下半身を徹底的に鍛えました。今季の活躍に期待しましょう。
石井君が今年初めてブルペン入り。鳴尾浜練習組で先駆けて投球練習しました。ウエートトレでは、速度を日々のトレーニングのフィードバックの指標として使用する「VBT」を導入。バーベルなどに取り付け狙った速度
で持ち上げるなど、徹底した管理でレベルアップを目指します。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:石井 大智投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2422

2023.01.11 Wednesday




“春季キャンプ日程“

春季キャンプ日程【一軍・ファーム共通】が公式サイトで発表になりました。

(1)期間:2月1日(水)〜2月27日(月)まで
(2)休日:2月3日(金)、8日(水)、13日(月)、17日(金)、22日(水)
(3)場所 一軍:「宜野座村野球場」
   ファーム:「うるま市具志川野球場」

対外試合日程(予定)

◆一軍:「宜野座村野球場」
2月18日(土) 対 横浜DeNAベイスターズ 13:00〜
2月19日(日) 対 サムスン・ライオンズ 13:00〜

◆ファーム:「うるま市具志川野球場」
2月23日(木・祝) 対 社会人チーム 12:30〜


今年は二軍も沖縄で行われるということは、いきなり一軍へ移動または降格もあり得ますね。
サバイバル感のある充実したキャンプになることを期待しましょう。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2421

2023.01.10 Tuesday



“春季キャンプに向けて“

先日、森下翔太君ら2023年度新人選手が阪神鳴尾浜球場に隣接する『虎
風荘』へ入寮しました。
そして昨日、兵庫・鳴尾浜球場での新人合同自主トレを開始。ルーキー7
人が集結。ドラフト1位の森下君は右足のコンディション不良、同2位の
門別君は自主トレの前の体調不良で大事を取り、初日から別メニューとなりました。
同3位井坪陽生(ひなせ)君は、同4位茨木秀俊君、同5位戸井零士君、
同6位富田蓮君、育成1位野口恭佑君はキャッチボール、走り込みなどフルメニューをこなし、森下君はグラウンドでキャッチボールやジョギングなど元気な姿を見せたようです。

この日、視察に訪れた岡田監督も森下君に対し、1年目からポジション争いを期待。また外野はまだ決まってないポジションが2つあるので、これから3週間、2月1日に万全な体調で合流して欲しいと全員に期待を寄せました。
さて、1年目からブレークする若虎が出現するか!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2420

2023.01.09 Monday


“故、星野仙一氏を想う“


早いもので、もう5年、そしてあの優勝から20年の歳月が流れましたね。

4日に5度目の命日を迎えた元中日、阪神、楽天監督の星野仙一氏をしのんだ岡田監督。同氏は就任1年目の02年オフに大胆な血の入れ替えを行
い、翌03年に18年ぶりのリーグ優勝へ導きました。岡田監督は同年に
内野守備走塁コーチとして、間近で勝利への執念を感じました。自身も指揮官として05年にリーグ制覇。黄金時代とまでは言えないと思いますが、以来優勝から遠ざかり続ける若いチームに勝つ意識をどう植え付けることができるか!

猛虎は85年に初の日本一に輝いたが、その後、長い暗黒時代が続いた。
最近の若い虎党さんにはこの辛い時代の知らない世代が多いでしょうね。
02年に星野監督が就任するまでに10度の最下位。前任の野村監督から4年連続最下位のチームを引き継ぎました。
20何人の(血の)入れ替えとかもあったと振り返ります。1年目、4位に終わった星野監督は負け癖がついたぬるま湯のチームを変えるため、大幅
に選手を入れ替えました。星野氏、葛西氏らベテランが引退、人気選手の坪井氏をトレードに出すなど外国人も含めて24人が退団。広島からFA補強で金本氏を獲得。メジャー帰りの伊良部氏、トレードで下柳氏、野口氏らを大型補強。

チームを一新した03年キャンプイン前日に星野監督が全員ミーティングで「勝ちたいんや」と熱く伝え、その年の流行語にもなったことが懐かしいですね。その言葉通り18年ぶりのリーグ優勝を飾ったものの、体調面
もありその年限りで勇退。当時内野守備走塁コーチだった岡田監督が後任に指名。
岡田監督は、当時の大人のチームと話す完成されたチームに鳥谷氏ら若手
を加え05年に再びリーグを制しました。

しかし、今回引き受けたチームは当時とは状況が違います。近本君、大山君、佐藤輝君、梅野君とドラフト指名した選手がレギュラーを固めます。
強力投手陣も含め、チーム全体が若く、伸びしろがまだまだあるでしょう。

当たり前の野球を当たり前のように、決して奇襲をかけるタイプではないと、解説者落合氏に評価された新監督に期待しましょう。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:虎党


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2419

2023.01.08 Sunday


“目指すは40本塁打“

虎の怪物が優勝を導くことはできる本数を目標に定めました。

佐藤輝君が7日、奈良・生駒市の近大グラウンドで自主トレを公開しまし
た。ランニング、キャッチボール、サードで守備練習を行い、室内練習場
では打撃練習。その後のトレーニングも含めて約4時間、汗を流しました。

昨年の自主トレ期間と比較し、ウエートトレーニングの量を増やしているようです。体もひと回り大きくなったように映る佐藤君の課題である飛距離アップに向けて、今オフは徹底的に鍛えているようですね。

岡田監督は三塁固定起用の方針を示している一方、秋季キャンプでは体力
不足を指摘される厳しい言葉もありました。
今季でプロ3年目。
数字の目標を問われると「数字はアレです。本塁打をアレ本」と、独特な
言い回しで表現。目標のホームラン数は「アレ(=優勝)」を導くことができる本数。徹底的に鍛え、2月の沖縄キャンプに備えます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2418

2023.01.07 Saturday



“野球のあわよくば“

 中間守備に「野球の『あわよくば』はあかんよ」

−内野守備練習は秋季キャンプの時点で早くも段階を踏んでいた猛虎
一、三塁での守備隊形にて中間守備を指摘する岡田監督です。
この中間守備はやらない方針を明かしています。公表していいものなのかですが・・・
そんな中途半端なことを選手にはやらせない。
中間でゲッツーが一番で次はホーム。そんな難しいこと一瞬の判断ではできないとの考えだ。ゲームになったホームでアウトかゲッツー。その代わ
り、ベンチからゲッツーの指示が出たら、この打者の足の速さとかいろんなことを考えてゲッツー取れるところの守備位置を選んで、二遊間で口で
合図して連係して、守備位置を自分らで考えろ。それが中間守備と同じよ
うな位置になる。左で足の速い打者の場合、この位置でないとゲッツー取
れないと思ったら、その位置で守る。ゲッツーはゲッツー。「中間」は中途
半端で、野球の「あわよくば」は良くない考えを明かします。

2月の春季キャンプでは鳥谷臨時コーチに任せて期待をする岡田監督。
赤星氏も来て外野守備強化にもメスを入れてくれそうです。
基本的にはアウトにできるボールをアウトにする。ゲッツー取れるボールはゲッツー取る。

守りの野球に徹することができるか猛虎ナイン!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年10月18日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2417

2023.01.06 Friday


“5年連続最多失策“

猛虎は昨季まで5年連続両リーグ最多失策と苦しむが、新指揮官は二遊間
を中心とする守備力アップに自信をのぞかせているようです。
今季中野君のセカンドコンバート構想を明かす指揮官は、彼が二塁にバチッとはまってくれれば、あとは遊撃手を複数人で回したとしても、呼吸が決まってくると。
確かにここ最近は二塁手を年間で固定できていなかった猛虎。二遊間で重要なのは、2人の「呼吸」と説きます。

昨年の秋季キャンプでもゲッツーの呼吸を合わせる練習を中止に行なってきたようですね。
これまではゲッツー崩れの走者が得点するケースも多かったので、徹底的に反復練習を繰り返す。
思えば前年にショートで3割を打った藤本現1軍内野守備走塁コーチを
セカンドにコンバートして、2年目の鳥谷氏をショートにしたイメージと同じと語る監督。
確かに、昨季の猛虎は二塁を9人が守っています。最多は糸原君の63試合。遊撃は5人で、135試合の中野君が最多。岡田監督は今季、二塁、遊撃をレギュラーと控えの2人ずつ、計4人とユーティリティーで1軍メ
ンバーを固定しようと考えます。

とにかく最多失策王はま逃れたいですね!ゴールデングラブを二遊間で!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:中野 拓夢内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2416

2023.01.05 Thursday




“先発ローテ8人構想“


昨年の秋季キャンプの手応えをみて、岡田新監督は野手の評価が高いようですが、先発投手陣は8人ローテ構想があるようです。

浜地君や才木君な、今年1軍で投げていたピッチャーと、ずっと2軍で投げているピッチャーとのボールの質の違いを指摘。
そのなかで、西純君の球質は高評価でした。
そして最低8人から9人必要になるかもしれない先発ローテ。3人は規定
投球回数を上回って欲しいのが新監督の構想でしょう。

青柳君、西勇君、伊藤将君、西純君。
6連戦で残りの3試合は残りの6人でうまく回す。6人が8勝3敗とか8勝5敗と貯金を作るようなピッチャーになって欲しい。
あえて2ケタ勝利までは要求しない。

ちなみに、昨季青柳君は162回1/3、西勇君148回1/3の2人が規定投球回に到達しています。

さて、この4人以外に今年は誰が先発ローテに入り込むか!楽しみですね。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:青柳 晃洋投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2415

2023.01.04 Wednesday


“借金10に着眼“


鳥谷氏から投手の話題を問われた新監督。
去年の猛虎はチーム防御率がリーグ1位の2.67だったにもかかわらず、ブルペンで借金10個を指摘されたのには驚きましたね。
岩崎君にしても1勝6敗で防御率が1点台。大事なところでのエラーだから、失点しても自責点はつかないという本質を分析。
ヤクルトは10個以上後ろの救援陣で貯金があるという点ですね。

羽田から見ての猛虎投手陣のイメージは、リードして7回までいったら勝
てる印象がある。特に浜地君や湯浅君が良くなったから、もうこれで勝ち
と思うけど、なぜ負けてしまっているのか・・・・
岩崎君はセットアッパー。湯浅君は中継ぎでいこうとは思ってる新監督。しかし今年は3月にWBCがあるだけに、そこで選出されれば最初は流動
的になるとも予測。

久保田コーチが一軍に昇格となるが、現役当時の投げ込み数の違いも指摘。 
全然少ない。久保田コーチは3000球投げとった。井川氏も。20日間ちょいで3000くらい投げた。それもブルペンだけ。その後、終わったらネッ
トピッチしていた。いいフォームで投げてたら、球数を投げれるようになる。どこかに何か力が入ると疲れて投げられなくなる。
だから若い投手には真っすぐばっかり投げさせる方針だ。

借金10のブルペン陣をどう変えていくかも楽しみです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:湯浅 京己投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2022年05月20日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2414

2023.01.03 Tuesday


“これからのチーム“

岡田監督と鳥谷氏の対談が面白い。隠し事ができない監督ならではかもしれないが、出てくる期待選手の名前が興味深いですね。

評論家として上から見ていて、実際に現場から見たら想像以上に良かった選手は、一番ギャップのあるのが木浪君だそうです。
1年目は近本君よりも、1番木浪2番近本。オープン戦で結構打っていてええ選手なるなと思っていたけど、それからは「どこにおるねん」みたいな感覚。ベンチには入っていたみたいやけど、試合に出るっていうのはほとんどなかった。だから久しぶりに見て、これはええ選手やなと思ったよな。関西弁丸出しトークでございます。

遊撃レギュラー候補として小幡君の強肩が魅力。遊撃争いは木浪君と小幡君で、中野君はセカンド。中心ラインはある程度固めていきたいようです。

近本君はセンター。捕手には梅野君がいて、二塁には中野君がいて、遊撃が決まればセンターラインが固まる。
佐藤君は三塁で大山君がファースト。佐藤君の守備は、野球に対しての考え方を変えるべきと指摘。
外野陣は中堅の近本君は決まっているが、レフトは新外国人で行く方針。外国人選手2人を両翼に使おうとは思わないようですね。
最後の1人は思い切ってルーキー森下君か、もう1人バッティングを評価しているのが板山君。器用で肩も強く、あのバッティングはちょっと外せんと思われているようです。

本音トークは続きます。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2020年11月10日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり2413

2023.01.02 Monday




“基礎体力を作れ“

15年ぶりに虎の指揮を執る岡田監督を、評論家の鳥谷氏が直撃。
この2人の対談がマスコミで紹介されていました。
優勝に向けて特に特別な奇襲をするのではなく、平常心で選手をサポートしたいとコメント。
チーム構想として、4番は大山君。そして打線の鍵を握るのはやはり佐藤輝君であり、彼の失速の弱点は基礎体力だと指摘。彼に足りないものは、ズバリ練習ですと。
現役時代に最も練習をした鳥谷君を采配した岡田監督だからこそ説得力がありますね。

佐藤輝君は1年目の21年、前半戦で20本塁打も後半は2軍降格も含め59打席連続無安打と大失速。2年目の昨季は全143試合に出場も、前半
戦打率2割7分4厘から後半戦2割4分4厘と失速しています。

彼がシーズンを通じての基礎体力をつければ猛虎の優勝が見えてくるでしょう。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所:阪神甲子園球場

謹賀新年

2023.01.01 Sunday




”2023年優勝祈願”

アナフレ猛虎会メールマガジン購読者の皆々様!
新春のお喜びを申し上げます
岡田新監督率いる猛虎の2023年が幕開けしました。
不肖『頑張れ阪神タイガース』は日本一奪回を目指して、今年も日本全国狭しと、あいも変わらず生観戦リポートを皆様のお茶の間にと性懲りもなくお届けさせていただきます。
昨年もコロナ禍ではありましたが、心あるメルマガご購読者のご好意を持ちまして、少なからず甲子園で生観戦をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです
どうか2023年は皆様にとって素晴らしい年でありますように!そしてもちろん我等が阪神タイガースの優勝!日本一奪回を祈願して(^O^)/

新スローガンは 
“Aim! Respect Empower!”
このスローガンには “個人・チームとして明確な目標(Aim!)に向かって、野球というスポーツや諸先輩方に対して敬いの気持ち(Respect)を持って取り組み、個々がさらにパワーアップ(Empower!)することで最高の結果を残していく”という想いが込められていますね。
チームの最終目標にある『アレ』を目指していく強い想いをビジュアライズに表現いたしました。
アナフレ猛虎会の今年の合言葉は・・・・・永遠に変わりません(*^_^*)
”勝っても負けてもタイガースが好きやねん”
今年もよろしくお願い申し上げます。
我等が阪神タイガースに栄光あれ!


画像:勝利

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other