アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり146
[ シーツ ]

”有難うアンディー!君のプレーを虎党は決して忘れない”

背番号4アンディー・シーツ内野手
132試合 率.243 54打点 9本
打数498 安打121 四死球35 盗塁0

あのダンディーな背番号4番の縦縞ユニフォーム姿をもう見ることはないと思うと、断腸の思いにかられます。

今夜の猛虎かく勝てりは、有難うダンディー!アンディー・シーツ内野手です。

昨シーズン限りでタイガースを去り、引退するとの報道もありました。本当に残念ではありますが、実力の世界に生きる宿命ですね。

昨年の11月の駄ブログを振り返ります↓↓↓
「三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰選手が発表され、今季限りで阪神を退団、現役引退が濃厚なダンディー君がセ・リーグの一塁手部門に選ばれました。
これで彼は3年連続の受賞です。今季は大事な場面でのエラーもありましたが、なかなか連続してとれるものではありませんね。名手としての地位を不動にしました。
しかし残念なことは、球団はすでにダンディーと来季契約を結ばない方針であり、ダンディー自身も現役への意欲は薄れ、気持ちは引退に傾いているとか…
最後に自慢の守備で花道を飾り、ユニフォームを脱ぐことになりそうですね。

ほんまに残念ですがこれがプロの世界の厳しさです。しかし彼のプレーはタイガース内野手陣に多大な影響を与えたことでしょうo(^-^)o
↑↑↑

3年連続ゴールデングラブ賞を獲得することは並大抵のことではありません!
彼の堅守でどれほどたくさんの投手が助けられ、試合の流れを呼び戻したか!

そして小生は打席上で時折魅せてくれた、相手投手の挑発ボールに対するダンディーの闘志満々の口撃シーンも好きでしたね!

有難うダンディー!そして再び指導者として貴殿に逢えることを期待してo(^-^)o


引用文:07年11月9日日記

画像:アンディー・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎秋季キャンプリポート8
[ シーツ ]

”メジャー仕込みの君のプレーを忘れない”

本日の安芸秋季キャンプは、6投手がフリー打撃に登板。
今春に日本ハムからトレード移籍した2年目の左腕正田君がダイナミックなフォームからいいボールを投げて、岡田はんも絶賛していたそうな!
又、期待のルーキー野原君には岡田はんが直々に三塁守備を指導!若虎達の元気な成長を報じるメディアにワクワクしている今日この頃です!

そして北の大地からやって来た『優勝請負人』中村泰君との交換トレードで北海道日本ハムから移籍した金村 暁投手の入団記者会見が行われました。
2005年まで4年連続2ケタ勝利を挙げたファイターズの元エース!一昨年オフに右ヒジを手術。今季は右肩の故障などもあって 5勝止まりでしたが、通算88勝の頼れる右腕に期待したいですねo(^-^)o
特に金村君は開幕投手を争うくらいの気概で縦縞に袖を通しにきてくれました。何よりも小生が期待するのは彼のハートです。来シーズンは先の正田君やこの金村君しかり、日ハムからの選手が大活躍の予感です(^-^)ノ~~
そして最後に本人もびっくりのニュースが飛び込んできましたねo(^-^)o
「三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰選手が発表され、今季限りで阪神を退団、現役引退が濃厚なダンディー君がセ・リーグの一塁手部門に選ばれました。

これで彼は3年連続の受賞です。今季は大事な場面でのエラーもありましたが、なかなか連続してとれるものではありませんね。名手としての地位を不動にしました。
しかし残念なことは、球団はすでにダンディーと来季契約を結ばない方針であり、ダンディー自身も現役への意欲は薄れ、気持ちは引退に傾いているとか…
最後に自慢の守備で花道を飾り、ユニフォームを脱ぐことになりそうですね。

ほんまに残念ですがこれがプロの世界の厳しさです。しかし彼のプレーはタイガース内野手陣に多大な影響を与えたことでしょうo(^-^)o


画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2007年阪神タイガース名勝負
[ シーツ ]

”貴方が選んだ今年一番印象に残った名勝負”

今夜はアナフレ猛虎会『fusaki☆』さんからのコメントをご紹介いたしますo(^-^)o↓↓↓

2007’虎のシーズンを振り返って

心に残った試合は数々あります。
『狩野選手』の存在感を知らしめたvsジャイアンツ戦大逆転劇 も現地で参戦していた私

けど今は『アンディ・・・ありがとう』の思いを込めて8月25日vs中日ドラゴンズ戦

http://pimamacom.at.webry.info/200708/article_25.html

ピッチャー小笠原との対決は久しぶりに私も熱くなりましたね。
バッターボックスのアンディに向かって
『うるさいんだよ・お ま え』と動いたピッチャー小笠原の口元を読んだ瞬間・私の中のスイッチが”プチ”って音立てて入りましたから。
確かに・今シーズンアンディは成績が振るわずに苦しんでました。
甲子園球場でも数々の心無い野次が飛んでました。

成績がもの言う世界やからしょうがないと解かってはいてもアンディの応援者である私は『アンディ・絶対・絶対復活して・・』って願っていました。

この中日戦・・・
ピッチャー小笠原を絶対アンディのバットで黙らせて欲しかっ た。
アンディが・なめられて悔しかったから。
そして アンディが打った

そしてピッチャー小笠原をマウンドからひきずり降ろした。

本当はこの試合最後までこの小笠原投手と戦いたかったけどでも阪神はこの試合に勝利した。

嬉しかった。
TVを観ながらぽろぽろ泣けてきた。

アンディはいい顔で笑う
アンディは甲子園球場に返って来るだろうか?
『メイビー NO』

米国の侍・アンディ・シーツ
先日家族でハワイに向けて飛び立った

『また あいたいです』

fusaki
↑↑↑
ありがとうございます。
縦縞にメジャー仕込みのfor the team精神を植え付けてくれたダンディーの功績は偉大です!彼が魅せてくれた感動のプレーがfusaki☆さんのコメントを読みながら走馬灯のように蘇りましたo(^-^)o

リポーター:アナフレ猛虎会『アンディーの笑顔に魅せられてfusaki☆』

画像:アンディー・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
▼ 虎(^-^)/64勝52敗4分け
[ シーツ ]

■2007/9/6 試合結果

対横浜 19回戦 甲子園

横|000 000 000|0
神|000 000 001x|1

勝:藤川5勝2敗37S
敗:マットホワイト0勝3敗0S
横:三浦-マットホワイト
神:杉山-久保田-藤川


――――――

”この勝運を絶対に逃がすな”

6連勝と波にのる猛虎o(^-^)o
関東地方の台風が別世界のような今夜の甲子園!虎の先発はお杉です。
そして負けられないベイさんは浜の番長三浦投手!いわゆるエースナンバー18番対決です。
今夜のお杉は変化球を低めに集めて打たせて取るピッチングで6回を5安打無失点に抑えます。

一方の猛虎打線は毎回安打もエース三浦投手の前に7回まで0点に抑えられます。0-0のまま迎えた9回裏、2番手マットホワイト投手を捉えて無死満塁とすると、ダンディーシーツ君がタイムリーを打ってサヨナラ勝利を決めました(^-^)/お見事7連勝!クライマックスシリーズ進出マジック19も点灯です!

今夜のヒーローはダンディーシーツ君!サヨナラヒットもさながら3回の超ファインプレーでベイさんの先制を防いだことが素晴らしい!
捕球したあとの丁寧な送球がまた素晴らしいですね。
明日からのいよいよ兎さんとの3連戦です。
只今7連勝と勢いにのる猛虎ですが、今夜もベイさんの守備の乱れに助けられました。この勝運を逃がさないためには、小生は今夜のヒーローダンディーの守備!つまり”丁寧”をテーマに明日からの首位攻防戦に望んでもらいたいですね。この”丁寧”が欠けるプレーから勝運を逃がします。

・丁寧にコーナーをつくピッチング
・丁寧な送球
・丁寧にランナーを進める
・丁寧な捕球
・丁寧な走塁
・丁寧なミートバッティング


これらを大切に確実なプレーで点を積み重ねて、先発投手が踏ん張り、JFKにつなげば、兎さんに適地三連勝も可能性十分です!
一気に首位奪回や!この勢いは誰にも止められまへんo(^-^)o


画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:05 | comments(1) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^-^)/62勝52敗4分け
[ シーツ ]

■2007/9/4 試合結果

対横浜 17回戦 甲子園

横|001 000 010|2
神|301 002 00x|6

勝:能見4勝3敗0S
敗:寺原9勝11敗0S
横:寺原-秦-那須野-山口
神:能見-ダーウィン-渡辺-橋本健-藤川


――――――

”手堅い采配でこのまま一気に猛追せよ”

本日からベイさんとの決戦です。直接対決8試合を残すベイさんの追い上げを今カードで完全に引き離したい猛虎!

今夜の先発は必殺仕事人の能見君です。
初回、立ち上がりに苦しむベイ先発の寺原投手を捉え、ダンディーシーツ君のタイムリーとベイさんの守備エラーで3点を先制(^-^)/
6回にまたまたダンディーの今日2本目のタイムリー等で追加点を加えて試合を決めます(^-^)/

投げては先発仕事人能見君が6回を4安打1失点に抑える好投で今季4勝目を挙げました。

今夜のお立ち台はダンディーシーツ様!彼が打点をあげた試合はもっか9連勝中とは存じあげませんで、大変失礼いたしましたo(^-^)oナイスタイムリー!

ノッポの橋健お久しぶりです!打者一人やったけど復活おめでとう!今年は消える魔球以上に力強いストレートがいいじゃないっすかo(^-^)oこれからも期待してまっせ!

火の玉球児君セーブの付かない場面の登場!万全なベンチワークに応えたピッチングお疲れ様o(^-^)o

打撃やや下降気味の矢野はん!お久のタイムリーに笑顔でホッ(*^_^*)

おやおや鳥人鳥谷君は1ヶ月ぶり猛打賞ですか〜4安打の大暴れo(^-^)o

これで5連勝、そして今季最多の貯金10o(^-^)o
今夜は兎さんが竜さんに敗れましたので首位とのゲーム差は1.5!
今夜は相手のミスにつけ込み、手堅い送りバントを使いながら加点!敢えて抑えの切り札まで起用の石橋叩いて渡る岡田はんの采配に天晴れ!安心して観戦できる試合こそ優勝チームの資格あり!
ナイスゲームだ岡田はん!
勝利監督インタビューもいい顔付きでしたぜ。こんな手堅い試合を淡々と語れてこそ名監督なり!

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:50 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^-^)/60勝52敗4分け
[ シーツ ]

■2007/9/1 試合結果

対ヤクルト 19回戦 甲子園

ヤ|002 000 000|2
神|003 101 00x|5

勝:下柳9勝8敗0S
S:藤川3勝2敗36S
敗:松岡3勝1敗0S
ヤ:松岡-吉川-鎌田-花田-館山
神:下柳-ダーウィン-ウィリアムス-藤川

――――――

”勝利を決めた一つの奪三振”

ペナントレースも9月に突入!最後に笑うのは勿論猛虎以外にあり得ません(^-^)/
今夜の先発は7月18日以来☆から遠ざかる髭武者下柳です。

3回表にヤクルトに2点を先制されますが、その裏、鳥人鳥谷・キャプテン赤星君を塁に置いてダンディーシーツ君と兄貴金本の連続タイムリーツーベースで逆転(^-^)/
そして投げては復調髭武者下柳が粘りのピッチングで5回を2失点に抑え、最後は火の玉球児君が締め勝ちました!
今夜のお立ち台はダンディーシーツ様!あと一息でホームランの弾丸ライナータイムリーはナイスバッティングo(^-^)o

今季9勝目はお疲れ様の髭武者下柳様o(^-^)o
序盤燕四番打者ラミレス選手に手痛いタイムリーを打たれましたが、同じくピンチを迎えた5回の場面でのラミレス選手から今日唯一の三振を奪ったのは圧巻(^O^)/一番厳しいところで三振を取れたところが勝敗を決めました!

ダーウィン君完璧のホールドは、タフネス久保たんを休ませて赤○急上昇o(^-^)o
キン肉マン桜井君シュート症候群だとは広澤コーチ!それを適切なアドバイスで修復して、真の強打者に育ててくださいな。ラッキーなだめ押しタイムリー(^-^)/

今夜は兎さんも竜さんも負けましたんで、首位巨人に2.5差になりました!一時は12ゲーム差あった猛虎も60勝到達(^-^)/
兎さんとの直接対決は6試合、竜さんとはまだ5試合残ってますので逆転優勝へまっしぐらといきましょう!

広島東洋カープ前田選手2000本安打達成おめでとうございます!
勿論我等が兄貴金本様も続きますぜいo(^-^)o

明日も勝って4連勝といきまひょ!

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年8月11日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:09 | comments(1) | trackbacks(9) |
▼ 虎(^_^;)48勝44敗2分け
[ シーツ ]

■2007/8/7 試合結果

対巨人 16回戦 東京ドーム

神|100 000 001|2
巨|000 300 00x|3

勝:門倉1勝3敗0S
S:上原0勝1敗20S
敗:下柳8勝6敗0S
HR:シーツ ソロ8号/阿部スリーラン25号
神:下柳-渡辺-江草-杉山
巨:門倉-西村-豊田-上原

――――――

”一発で負けた試合は引きずる必要無し”

猛虎よ巨人を叩け(*^-^)b第16ラウンド!

連勝同士で迎えた伝統の一戦、虎の先発は髭武者下柳です(^-^)/猛虎打線は初回に当たってきましたダンディーシーツ君の8号ソロホームランで先制(^-^)/
しかし4回には好投を続ける髭武者下柳が阿部選手にスリーランを打たれて逆転(^_^;)
一方の猛虎打線は相性のよかった門倉投手から4回以降ヒットが出ず、最終回にダンディーのヒットから上原投手を最後まで追い込み1点を返すもあと一歩及びませんでした。

今夜は移籍初勝利を門倉投手に献上してしまいました。
猛虎打線は相性の良さと、東京ドームを意識してか、いつかは逆転できる自信から大振りが目立ち、強行策の裏をかいた配球にやられましたね(*_*;
いずれにしても今夜は門倉投手に軍配です。
髭武者下ちゃんドンマイの黒星。阿部選手の一発はまさに東京ドームラン(*_*;それ以外は持ち味充分だったぜい!次回は打線が爆発してくれまっせ!

猛虎打線に一言!東京ドームはセンター方向を狙って犠牲フライを打つつもりで肩の力を抜いてスイングしよう(^^♪

最終回の桜井君!上原投手は右打者への外角低めのコントロールは超一流!
君は既に左方向へ引っ張る強打者としてマークされ始めてます。
引っ張る打者に対して、投手は引っ掛けされる配球を考えるから、今後の課題はセンターから右方向への打球を増やせ!

ダンディーナイスホームランはお見事バックスクリーン左への一撃!
本日横浜が勝利して4位になりましたが、今日の敗戦は引きずることなかれ!ここで踏ん張って連勝して勝ち越そうではありませんか!

合言葉は

”猛虎よ!巨人を叩け(^^♪”


画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月29日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^-^)/43勝42敗2分け
[ シーツ ]

■2007/7/29 試合結果

対横浜 13回戦 甲子園

横|001 010 002|4
神|003 024 00x|9

勝:ジャン6勝4敗0S
敗:高崎0勝1敗0S
HR:関本ツーラン1号/鳥谷ツーラン5号/佐伯ソロ8号
横:高崎-秦
神:ジャン-江草-渡辺-筒井


――――――

”スランプは猛練習でしか脱出できない”


本日の先発は全力投球ジャン君(^-^)/そしてベイさんはルーキー高崎投手の先発で始まった試合は、ベイさんに先制こそされますが直後の3回満塁のチャンスにダンディーシーツ様が走者一掃となるタイムリーで逆転(^-^)/その後追加点を取った6回にはお待たせいたしました!関本斬り込み隊長の今季初アーチが飛び出し、最高のムードに(^-^)/続いて登場の今夜も鳥人と化した鳥谷君にも特大の一発が飛び出し快勝いたしました(^-^)/

今夜のお立ち台は本人はやや遠慮がちでしたが、当人よりも甲子園の大観衆が彼のお立ち台を期待しての呼び出しコールで登場はダンディーシーツ様!
前半戦は本当に不振でファーム調整まで経験するほど悩みました。胸元を抉られた後の外への変化球にスイングを崩されてのスランプ。最近はそのボール球を見極め、ストライクゾーンでの勝負球を見事に捕らえたタイムリー(^-^)/後半戦は期待してまっせ!

そして今夜はお立ち台を譲った鳥谷君!当たってきましたね〜三割到達したら次はライバル青木選手越えやで!

いやはやお待たせ健太郎君!
今季一番の快心の当たりはレフトスタンドに飛び込むツーランホームラン(^-^)/そうだよそのダイナミックなスイングが見たかったんですよ〜ナイスバッティングo(^-^)o

全力投球ジャン君6勝目おめでとう!暑さに強い貴殿の汗かき投法で今年のロードはぶっちぎりといきませう!

ベイさんとのカードも勝ち越して、これからはどんどん貯金を増やします!次は燕を3タテや(^-^)/


画像:アンディー・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:11 | comments(1) | trackbacks(9) |
▼ 虎(^_^;)交流戦2敗
[ シーツ ]

■2007/5/25 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラドーム

神|000 001 000|1
オ|000 200 00x|2

勝:デイビー3勝4敗0S
S:加藤大2勝2敗3S
敗:ボーグルソン3勝3敗0S
HR:シーツ ソロ6号/ローズ ツーラン14号
神:ボーグルソン-久保田
オ:デイビー-吉田-本柳-加藤大

――――――

”敵将の気迫に天晴れ”
関西ダービー第一ラウンドは先発両投手の投手戦となる展開となりました(^-^)/
虎の先発足長ボギーは絶好調でしたが、4回に唯一の失投をローズ選手にツーランを浴び先制されます。

追う猛虎は6回にダンディーシーツ様の6号ソロで1点を返し、追い上げムードの高まる中、今日3週間ぶりに復帰のキャプテン赤星君が8回にフォアボールで出塁するとすぐに盗塁を決め、その後一死満塁とチャンスを拡げます。
しかしここはデイビー投手の退場劇など完全に流れが虎に傾いたかと思いきや、コリンズ監督やローズ選手の気迫が後続オリックス投手陣に伝わり、気迫の投球にあと1本が出ず(-o-;)かわされてしまいました。
本柳投手と加藤投手はなかなかファイトがあっていいじゃないですか。覚えておきまひょ〜しかし明日はそうは問屋がおろしません(*^-^)b

足長ボギー君は唯一の失投はほんまに勿体な〜σ(^-^;)7回105球6安打7奪三振2失点はナイスピッチング!4勝目はお預けの出直しです。

お帰りキャプテン赤星君(^-^)/ナイス盗塁!
ブランクをまったく感じさせないシャープな走塁はお見事の一言(^-^)/

ダンディー!ナイスホームラン(^-^)/明日もかっ飛ばせ〜

まあしかし今夜は阪神タイガースに穫られなかったローズ選手の意地の一発に天晴れの関西決戦でしたね!敵ながら敬意を評します(*^-^)b
ナイスホームランでした。

明日は神戸スカイマークですが、アナフレ猛虎会の同志が出陣されます(^O^)/お天気も良さそうなんで気持ちよく勝ちませう!

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年4月1日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:44 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 虎(^_^;)連勝ストップ
[ シーツ ]

■2007/4/28 試合結果

対広島 4回戦 広島

神|112 000 000|4
広|300 050 00x|8

勝:フェルナンデス1勝1敗0S
敗:杉山0勝2敗0S
HR:シーツ ツーラン2号/新井スリーラン7号/天谷ツーラン1号
神:杉山-中村泰-渡辺
広:長谷川-フェルナンデス-林-梅津

――――――

”先発投手の粘り強さに難あり”

GW9連戦の1戦目、虎の先発はお杉です。彼は立ち上がりさえ乗り切れば完投すると何度も言われてますが、やはり今日も初回に先制パンチを浴びてしまいました(^_^;)
一方の赤ヘル長谷川投手も立ち上がりが悪く初回にそれぞれ得点を奪いあう立ち上がり!
その後も猛虎打線は攻め続け、3回に調子が上がってきましたダンディーシーツ様のツーランホームランで逆転(^-^)/リードを奪いましたが束の間…(^_^;)お杉は勝ち投手の権利がかかった5回に突如乱れ(?_?)大量点を奪われてしまいました。
以降は赤ヘル軍団の早い回からの継投で、4回以降は猛虎打線も沈黙(^_^;)
やはり先発投手のでき如何が勝利の鍵を握りますね!
魔の六回なんて言われたことがありましたが、今年は何やら5回に捕まる雰囲気がありますな(^_^;)もう一踏ん張りやでお杉!しかし初回のど真ん中に投げたスライダーは失投だね〜不用意な立ち上がりでいつも損をしているぜ(^_^;)出直し出直し!

中村泰君も渡辺君もいいピッチングやったけんどあのカープフェルナンデス投手のナックルボールには参りました(^_^;)
渡辺君が封印しているナックルもあんな感じなんでしょうかね〜ともかく、お杉のあの内角ストレートを打った天谷選手は覚えておきまひょ
敵ながらナイスホームラン!

そして我等がミスターツーベース!ダンディーシーツ様もナイスホームラン(^-^)/
当たってきましたね〜連勝は止まってしもたけど、明日から気分一新頑張って勝ち越してくださいませませ(^-^)/
そして不詳頑張れ阪神タイガースは横浜スタジアムでお待ちしておりますです。

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:06 | comments(1) | trackbacks(9) |
▼ 虎(^-^)/快勝
[ シーツ ]

■2007/03/16 試合結果

対千葉ロッテ オープン戦 千葉

神|100 040 101|7
ロ|000 002 001|3

神:ジャン-藤川-ダーウィン-太陽
ロ:呉偲佑-荻野-加藤-松本-内


――――――

猛虎が千葉マリンにやってきた(^-^)/

朝方雪がちらついた寒〜い週末に、猛虎が関東にやってきました(^-^)/

まずは初回にすかさず先制!
先頭キャプテン赤星君が四球後、二盗を決めて、セッキーの進塁打で1死三塁からひげ剃りシーツ様がレフトへタイムリー(^-^)/先制です。この簡単に先取点を何気にとることが大事だと思いませんか(^O^)/

本日の先発汗かきジャン君は初回を3者凡退に仕留め上々の立ち上がり。2、3回は安打を許しますが、4回を無失点に抑える猛烈なアピール(^-^)/
打線はロッテ先発の呉投手から5回まで毎回安打をしながらあと一本が出ません。しかし5回1死から怒涛の5連打を浴びせ4点を奪い蛍の光(^-^)/

2番手の藤川球児様は5回の1イニングを1奪三振の3者凡退はまったく心配なし(^-^)/。
6回にはダーウィンが登板。いきなり先頭打者に三塁打され、タイムリーで1失点。なおも2死一、二塁で適時打されました。ジャン君の好投を見たから肩に力が入ったかな〜ドンマイです(^_^;)

猛虎打線は止まりません。7回1死一、三塁で代打高橋光君が渋めのタイムリーでしっかり仕事をしてくれました(^-^)/明日ハマスタでお会いしませう!

9回にも1死一、三塁で今度は代打ボヘミアン葛城君がタイムリー(^O^)/なんか今年はいいじゃん葛城殿!お宅さまも明日ハマスタでお会いしませうo(^-^)o

阪神4番手の太陽君は8回を無失点で切り抜けましたが、9回、2死からの連打で1失点(^_^;)う〜ん今日も太陽は雲に隠れて千葉マリンを燦々と照らせずでんな〜残念!明日はハマスタの寒気を吹き飛ばして欲しいもんです('-^*)/
まあ本日は猛虎打線がやっとこさ連打が出たということで!
明日は不肖『頑張れ阪神タイガース☆』本年猛虎初見参でございますm(_ _)mワクワク今夜眠れるかなf^_^;

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:12 | comments(1) | trackbacks(3) |
▼ 2007年猛虎キャンプリポート 9
[ シーツ ]


”野手への訓示”
今を逃げるな!今しか出来ない!自分に安堵するな!やるべき事を今やれ!今日を大切に!!

”投手への訓示”
投手とは孤独な戦士!自身をコントロール出来なければボールもコントロールできない!!自分を見つめろ!

沖縄宜野座キャンプも第三クールスタート!
本日は注目のジャン投手がバッティング投手で登板しました。なるほど〜あの喜田選手のバットから快音が聴こえてこないほど、捕らえどころのない球って感じですね〜楽しみです(^-^)/
そして午前中のブルペンにはお待たせしました真打ち登場です(^-^)/下柳様が初ブルペン入り!どうやら全く心配ないようですo(^-^)o

バッティング練習では、モンキー藤本がさく越えを連発!スランプ脱出に向けて入念なチェックが続きます!

紅白戦で好投をみせた太陽君!少し疲れが取れて溌剌とブルペンで投げてました!

本日は宮崎オーナーも激励に現れます。

紅白戦頭部死球の濱ちゃん!橋建と一緒にタクシーで帰ったそうな!今日は鳥谷君とホームラン合戦をやってましたね(^-^)/
濱ちゃんと関本君は早11年目の同級生!お互いライバル意識をもって初タイトルに挑戦してもらいたいもんです。

サブグラウンドでは今回宜野座抜擢組の三人、喜田君と坂君と前田選手の内野守備練習が面白い(^-^)/
そして今回のキャンプで小生赤丸急上昇は前田選手ですね!小柄な体格もありますが、下半身の安定感が抜群で驚きです!タイガースとドラゴンズで活躍された久慈氏を思い出させてくれます!

シーツ先生元気にフリーバッティングに登場!この人の存在は大きいですな。藤田平氏も絶賛で、一塁だけでなくその他の守備位置につかせて若手に魅せるべきだと誉め称えておりました(^-^)/メジャー仕込みのフィールディングは筋金入りですね!練習中もポロリとミスが目立つ若虎達の守備力がまだまだかな〜(^_^;)和田、吉武両コーチも頭の痛い夜が続いているのかな〜o(^-^)o

さてさていよいよ明日は日ハムさんとの練習試合(^O^)/
久保田君が先発予想です。
今夜はこのへんで


画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:44 | comments(1) | trackbacks(3) |
▼ 2006年阪神タイガース名場面 3
[ シーツ ]


”シーツ先生さよならホームラン(^^♪健太郎君セカンドベース踏み忘れ疑惑のおまけ付o(^-^)o”

今年猛虎打線で一番ヒットを打った男がアンディシーツ様です(^-^)/
今夜の名場面は5月20日の対オリックス戦です!

この試合は福原隊長が素晴らしい投球をみせて、それに応えるように、怪我で快音が途絶えていた主砲兄貴の復調を思わせる一発が飛び出します(^-^)/
そして同点で迎えた10回の裏にシーツ先生のサヨナラホームラン(^-^)/
小生の駄ブログを振り返ります↓↓↓

■2006/5/20 試合結果対オリックス 1回戦 甲子園

オ|000 000 200 0|2
神|000 001 001 3x|5
勝:藤川2勝0敗0S
敗:萩原2勝3敗0S
HR:シーツ スリーラン9号/金本ソロ4号/中村ツーラン7号
オ:川越-菊地原-加藤-大久保-萩原-本柳
神:福原-ダーウィン-藤川

――――――
虎ファンが待ち望んだ主砲のバットから弾丸ライナーのホームランが飛び出し!勝負は決まった(^_^)v
実に32試合振りのアーチに甲子園のファンは酔しれ、今日の試合は貰ったなと誰もが確信した瞬間だった!

今季出遅れて初先発の右のエース福原君は、6回までノーヒットピッチング(^_^)v七回、オリックス四番打者の意地の一発で逆転をされたが、この回を投げきり、104球3安打2失点の素晴らしい内容に、我等が四番打者が今後の9連戦の虎の勝利の流れをググット引き込んだ同点本塁打(^_^)v
守護神投入で追い付かれてしまったオリックスには、以後なすすべなく10回の裏シーツ先生のサヨナラスリーランで敗れさった。(中略)しかし、シーツ先生は絶好調(^o^)/負傷で我慢の打席が続いた主砲もフルスイングで復活した!その姿を目の前で見届けた今岡君の表情がギラギラ燃えていた(`o´)このクリーンナップ三役揃いぶみの暁はもう目の前ですな(^o^)/連勝といきまひょ(^_^)v
↑↑↑
さて皆さんサヨナラホームラン直後のシーンを覚えてますか?一塁走者だった健太郎君が二塁ベースを踏んでいないとオリックスの選手がアピールしてきましたね〜審判はこれを認めませんでした。その後巨人の選手が三塁ベースを踏み忘れてアウトになり得点も取り消され話題になりましたが、何故健太君のケースは抗議が認められなかったのか?
小生恥ずかしながら正確に説明ができなかったのですが、ベースボールマガジンにその記事を見つけて納得いたしました(*^-^)b
理由は単純です。10回裏一死一、二塁の場面。一塁走者の健太郎君がアウトになっても、まだ二死なので打者と二塁走者の得点は認められるんですね(^-^)/

ごめんね健太郎君m(_ _)mあれは踏み忘れじゃなく既に試合終了やったんだね〜f^_^;遅ればせながらこの場をおかりしてお詫びいたします。

画像:アンディシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

撮影日:06年6月30日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり45
[ シーツ ]


”虎の攻守の要”

常に沈着冷静な判断のフィールディングと確実なキャッチング!
チャンスに強い勝負強さと、何よりも安定感あるアベレージヒッターとして、将来はコーチとしての招聘の構想も噂される男(^-^)/

今夜はこの男!アンディシーツ内野手の06年を振り返ります(^-^)/

たくさんの外国人助っ人が日本球界に存在しますが、シーツ君ほどの優等生は珍しいのではないだろうか!
彼は内野手のどこでも守ることができる見事なメジャー仕込みのユーティリティープレイヤーだ!

かつて阪神タイガースの監督を務めた故ドン・ブレイザー氏の現役時代の守備をも彷彿させる。今シーズンもシーツ君の好守に何度となく虎投手陣、野手陣は助けられた!
そして、今季は打撃の方でも不動の三番打者として活躍(^-^)/
チーム最多の安打数180を放ち、打率.310もチームトップです(^-^)/

昨年の数字と比較すると、なるほどという点を見い出せました。

05年成績
打率 .289試合数137打数560得点98安打162本塁打19打点85三振145四球46死球3犠打1犠飛4盗塁1

06年成績
打率.310試合数143打席629打数580得点87安打180二塁打31三塁打1本塁打19打点75三振120四球42死球0犠打3犠飛4盗塁0

素晴らしい安定感が数字でわかりますね。本塁打数は19本で変わらずとも、打率と安打数がアップして、かつ年間を通して不調の時期が今季は無かった事が小生の印象です(*^-^)b
そして何よりも三振の数が減っている事は、外角低めに逃げるボールを我慢できた事がうかがえます!

がしかし、得点数と打点数が昨年より少ない?なる程と思いました(^-^)/この後のコメントは赤星君や濱ちゃんの章にてということで(b^-゜)
日本球界にしっかり馴染んだシーツ様の小生が期待する事は、もちろん素晴らしい本人の活躍もさながら、先輩助っ人としての来季の新助っ人?の日本球界への対応アドバイザーとしての手腕も期待しております(^-^)/

♪起こせjust revolution NEO heroアンディシーツ〜チャンスだヒットだhere We Go! Oh!アンディhere We Go!♪アンディ!アンディ!(^-^)/

画像:アンディシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年9月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:47 | comments(1) | trackbacks(4) |
▼ 虎(-o-;)惜敗
[ シーツ ]

■2006/10/8 試合結果

対巨人 22回戦 甲子園

巨|100 000 000 4|5
神|000 000 100 0|1

勝:高橋尚2勝5敗15S
敗:久保田5勝7敗16S
巨:西村-林-豊田-高橋尚
神:井川-安藤-ウィリアムス-藤川-久保田

――――――
”虎は最後まで諦めない”

今シーズン最後の巨人戦はほんまに悔しい敗戦となりましたね(+_+)
イスンヨプ選手に先制されイスンヨプ選手に勝ち越される〜一番悔しい敗戦です。井川君は彼に完璧にカモにされた今シーズン、来シーズン返り討ちするまではメジャーはお預けやなと思いたくなりました(^_^;)

今日はデーゲームで竜さんが勝ったので、やや猛虎打線に焦りがあったね〜
最終回打ち込まれた久保田君を誰も責められないでしょう!
初回から制球に苦しんだ西村投手を打ちあぐね、同点に追いついた後の再三のチャンスにも勝ち越せなかったんですからね!

これで今年の巨人とは11勝11敗の五分に終わりました。四位以下が確定しても、対阪神負け越しを阻止した原巨人を誉めるべきですね!

今夜も『ラン虎』さんのブログの言葉がしみてきてしまいます↓↓↓

阪神タイガースな日々。


悔しいよ〜久保田君(-o-;)
10回、ただ立っているだけの最後の打者高橋投手を三振にとってマウンドを降りる久保田君が泣いてたね〜今年はほんまに彼にとって屈辱の一年だったと思います!その涙を忘れるべからず〜右手甲を鍛え直して重いストレートを蘇らせて欲しいぜい(-o-;)

アンディー様猛打賞はナイスバッティング!

兄貴のあんな悔しい顔久しぶりだぜい

鳥谷君も当たってきました!

最後まで諦めずに、明日と明後日の竜さんの結果を待って、12日には必ず勝ちましょうや(^O^)/

参考文献:ブログ『阪神タイガースな日々』

画像:アンディシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:06年9月23日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:35 | comments(2) | trackbacks(22) |
▼ 虎(-o-;)4連敗
[ シーツ ]

■2006/8/25 試合結果対巨人 14回戦 甲子園
巨|000 000 500|5
神|000 002 000|2

勝:上原6勝7敗0S
S:高橋尚1勝3敗10S
敗:ウィリアムス1勝2敗0S
HR:シーツ ツーラン15号
巨:上原-林-豊田-高橋尚
神:福原-ウィリアムス-久保田-ダーウィン-江草

――――――
”蘇れJFK(`o´)”

まさかの3連敗に終わった広島戦から久々に甲子園に帰ってきた我らがタイガース!
ジャイアンツとの14回戦は、伝統の一戦にふさわしい素晴らしい投手戦となりました(^_^)v
巨人のエース上原投手は100勝をかけての力投をみせましたが、6回にシーツ先生の2試合連続となる素晴らしい一発で均衡が破れます(^o^)/

対するタイガースは今季絶好調の福原隊長も素晴らしいピッチング!7回簡単にツーアウトまでいき、あと七つアウトをとれば完投勝利だったのですが…

上原投手の執念のヒットでベンチが動きましたがこれが裏目(-o-;)
ジェフ君と久保田君が打ち込まれて逆転を許すと、残る3回を逃げ切られて悔しい敗戦です(-o-;)

岡田はんも隊長に悪い事をしたと自分の采配を責めてましたね〜

長打力のない脇谷選手を迎えた場面で、それほど慌てる必要はなかったはずかもしれませんが、隊長から既に2安打を放ちタイミングが合ってたので、継投策も考えられた場面でした。

昨年無敵を誇ったJFKがもがいてます!

ジェフが好調な時は投げたあとピョンと跳ねて足が揃う事は皆さんもご存知でしょう〜
まだまだ本調子ではないですね〜

そして久保田君も剛球が戻りません!「俺のストレートはこんなハズじゃない」彼の心の叫びが聴こえてくるようなマウンドでした。
チーム4連敗は戦列復帰した球児君を1度も登板させずに敗れました。
球児君のグローブの刺繍は「本塁打厳禁」から今年は「細心而剛胆」に代わりましたが、話題にすらあがらない事がさみしいですね〜
蘇れJFK(`o´)!!!虎ファンは三人揃っての甲子園のお立ち台を待ち望んでるぜい(^o^)/

本日の観戦リポートはアナフレ猛虎会、聖地甲子園のエッセイスト『女 豹☆』さんです↓↓↓こんばんわ、ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!! 今日は福原投手がめっちゃいいピッチングしてた。巨人に逆転負けした。(TдT) そんなアホな!そりゃ言いたくなるかもしれないけれどみんな結果論ばかり。
勝負は勝つか負けるか。後からあーだこーだ言っても始まらない!明日を見よう!
フレーヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸_フレー
↑↑↑

猛虎戦士に届け!とばかりの勇気溢れるコメント誠に有難うございますm(_ _)m

上原投手100勝おめでとう!しかし次回は打たせて貰いまっせ(^_^)v

リポーター:アナフレ猛虎会『女 豹☆』
画像:アンディ・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年5月24日
場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
←人気blogランキングに参加しています。クリックをお願いします
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:10 | comments(5) | trackbacks(24) |
▼ 虎(-o-;)鯉に三連敗
[ シーツ ]

■2006/8/24 試合結果対広島 15回戦 広島

神|100 001 000|2
広|100 000 02x|3

勝:黒田12勝6敗0S
敗:久保田4勝6敗16S
HR:シーツ ソロ14号/前田ツーラン13号
神:安藤-ウィリアムス-久保田
広:黒田

――――――
連敗で迎えたロードの最終戦は、敵ながら惚れ惚れするようなカープエース黒田投手と、天才前田選手の逆転ツーランにより、幕をとじました(^_^;)

今日の試合も内容的には一点を争う好ゲームでしたが、僅かな走塁ミスが流れを変えてしまいましたね!

初回から猛虎打線は広島の先発エース黒田投手を攻め立て、シーツ様のホームランで見事先制します(^_^)v

対する虎の先発安藤君は初回に失点するものの、その後は我慢のピッチングで6回を僅か1失点と好投(^_^)v

その好投に応えるべく6回にはシーツ様〜金本兄貴〜濱ちゃんの三連打でついに勝ち越しに成功!
このまま7回からJFK揃い踏みで勝利?と思いきや(^_^;)ジェフ様の後を受けた3番手の久保田君が前田選手にまさかのツーランを浴び、悔しい逆転負け(-o-;)

カウント1-3となり、ストライクを取りにいったスライダーが内角へ甘く入りましたf^_^;
故障明けの久保田君は責められないかな〜まだまだ球速も150kmを超えることなく、心配なのは利腕甲の骨折による握力の低下でしょうか?

さて、問題はその前の8回表の攻撃のシーツ様の本塁突入です(^_^;)

吉竹はん〜あれはとめてあげないと〜タイミングは完全にアウト。まあしかし三塁を大きく回っていたので、途中で止めても挟殺プレーでアウトになっていましたね。
本日の敗因となった流れが変わる大きなプレーでした(-.-;)
点がとれる時にとらないと流れがかわる(-o-;)つくづく野球はこわいですね!
梵選手のカバーと石原捕手のブロックもお見事!連敗の影に堅守ありとコメントを追加しておきます。

安藤君ナイスピッチングも勝ち星はお預け!次回は必ず猛虎打線が援護してくれるぜい

シーツ先生猛打賞!次回はしっかり走塁しようねf^_^;

ここに来て7月球宴前まで踏ん張ってきた投手陣が崩されての連敗は堪えますね(^_^;)

選手が1番悔しいやろな〜。いずれにしても明日から甲子園に虎が帰ってきます!
残念ながらロード負け越しですが、まだまだ今月は兎さんと竜さんのカードがあり、八月負け越しが決まったわけではないじゃないですか!

6連勝して竜さんがもし連敗すればMAX3ゲーム差まで縮まります!
最後まで諦めずに明日からの甲子園での戦いを期待したいもんです(^_^)v


画像:アンディ・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

撮影日:06年7月1日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
←人気blogランキングに参加しています。クリックをお願いします
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:14 | comments(2) | trackbacks(17) |
▼ 虎(-o-;)ベイに完敗
[ シーツ ]

■2006/8/17 試合結果対横浜 18回戦 京セラドーム

横|000 202 300|7
神|100 000 000|1

勝:吉見2勝6敗0S
敗:下柳9勝9敗0S
HR:シーツ ソロ13号/村田ソロ27号/吉村ソロ18号
横:吉見-加藤
神:下柳-相木-太陽-桟原

――――――
"虎(-.-;)草野球〜1得点で完敗"

負ける時はこんなものか(-.-;)

明朝神宮への移動車中にて切り替えてもらいたいですね(^_^;)

本日はベテランの下柳様、ベイスターズは吉見投手という先発で始まった今日の試合。
タイガースは初回、シーツ先生のソロホームランで見事先制します(^_^)v

一方リードをもらった下柳様は3回まで被安打1と完璧な立ち上がりを見せますが、迎えた4回表、甘く入ったボールを3連打され逆転されると、6回には村田選手と吉村選手に連続ホームランを浴び、7回途中で無念の降板。2桁勝利は次回以降におあずけとなりました(-.-;)

猛虎打線も2回以降立ち直った吉見投手を打ち崩せず(-.-;)

今日の下さんは珍しく一発を浴びる悪い投球でしたね。1点リードされた6回表の連続本塁打が象徴です。
中継ぎ陣が不安定な中の焦りがストライクを急がせ、甘い球を痛打という結果でしょう〜残念(-.-;)

さて今日の中継ぎ陣ですが相木君!外にばかり逃げないでズバット右打者内角に食い込むシュートや、左打者にはシンカーを外角に落とすような投球を期待したいでんな!

太陽君とサジキーはほんまに力強いストレートを持っているんやから、もっと丁寧にコーナーをズバットついた投球をしてほしい(^_^;)今夜の吉見投手を見習って頑張れ!


さて吉竹はん(-_-#)三塁コーチで試合を落とすケースは結構ありまっせ!走塁ミスがあっては竜さんにはかないまへん(-.-;)

熊のプーさん浅井君!あの打球ならもし外野手に捕球されても三塁ベース上からダシュで戻れば間に合いますぜいf^_^;ドンマイ次回はドデかい一発期待します!

シーツ先生ナイスホームラン(^o^)/明日の神宮も打ちまくってくれなはれ!

明日は小生神宮に出陣して参ります(`o´)
負けられませんぞ〜気合い入れて応援してきますです!ハイ


画像:アンディー・シーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

撮影日:06年6月30日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
←人気blogランキングに参加しています。クリックをお願いします
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:27 | comments(3) | trackbacks(12) |
▼ 猛虎かく勝てり12
[ シーツ ]

■虎キラーを粉砕する

16日の京セラドームでの中日戦はまたしてもキラー中田投手と岩瀬投手の前に屈服!昨年からこれで5連敗という悔しい結果となりました(-o-;)
なんとしても明日からの名古屋決戦では攻略せねばなりません(-o-;)
16日の内容を振り返ります

スコアラーの役割

1:投手の球の種類を飲み込ませる

投球回7回1/3、球数140
ストレート:79
フォーク:28
スライダー:32
カーブ:1
中田投手は真っ直ぐが主体ですね!球種も多くありません

2:その中からヒットになった確率の高い球種を選び出し教える。
3:どういうカウントからヒットになったケースが多いかを選び出し教える

安打数:9
スライダー1-0濱中1回
ストレート2-3藤本4回
スライダー0-0関本5回
ストレート2-2桧山5回
ストレート0-1濱中6回
ストレート2-2関本7回
フォーク2-3林7回
ストレート2-2金本8回
フォーク2-1町田8回

中田投手はスライダーやフォークを投げる時も腕が良く振れていて、ストレートと全く同じ腕の振りなことから見分けをつけるのが難しいと思います。
変化球でタイミングを狂わせて内野ゴロに打ち取られています。

又140キロ後半の強気のストレートで必ずコーナーを責めて三振を狙ってきますね!
このスライダーとストレートのスピード差が20キロ違いますのでこの緩急を交えた谷繁捕手の絶妙な配球にしてやられています!

4:投手の癖を教える。…
5:投手の性格から球種を割り出す。…

必ず追い込むと左打者のインコースにズバット投げ込むストレートは手がでません。

また、併殺を狙うスライダーはカットするのは難しいので早いカウントからの甘いスライダーを狙うか、追い込まれる前のカウントを取りにくるストレートを狙い打つしかないのでしょうか?

苦戦が予想される事間違い無し!
とにかく球種は少ないので、数少ない甘い球を見逃さず、犠打や進塁打を有効に使い、一点を確実に取る野球をしてもらいたい!

ただし、昨年兄貴金本に特大の本塁打を打たれているので、特に警戒して変化球を他の打者より多投します。

兄貴の前後を打つ濱ちゃんとシーツ様がポイントでしょう(^_^)vまた左の代打桧山様と林君です!

小生はここまでですm(_ _)m
アナフレ猛虎会の皆様はどう攻略いたしますか?

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『濱ちゃん気になる〜☆』

撮影日:06年6月30日
場所:東京ドーム

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり9
[ シーツ ]

■燕、石川投手攻略

8日、9日に秋田・こまちスタジアムで2連戦を戦うタイガース。
地元・秋田出身の石川投手の先発登板が予想されます。
新人から4年連続で二ケタ勝利を挙げ、今季もここまでチームトップの7勝をマーク。
通算50勝も突破。5年目で初のオールスターにも選ばれ、ノリにのっている左腕に苦戦が予想されます!
開幕戦と6月との二度の対戦は一勝一敗の五分!
本日はこの左腕攻略を考えます(^_^)v

『スコアラーの役割』
1:投手の球の種類を飲み込ませる
6月25日対阪神戦89球〜

ストレート13球
スライダー21球
チェンジアップ4球
カットボール21球
シンカー19球
シュート12球

2:その中からヒットになった確率の高い球種を選び出し教える。
被安打8

3:どういうカウントからヒットになったケースが多いかを選び出し教える

1-2シーツ、シンカー
2-2鳥谷、スライダー
2-1赤星、スライダー
0-0藤本、シュート

1-1シーツ、カットボール
0-0金本、シュート

1-2矢野、ストレート
2-1関本、スライダー
4:投手の癖を教える。
腕のふりが遅いとチェンジアップかシンカー
左打者にはスライダー等の変化球中心

右打者にはカットボールに時折りストレート、シンカーでゴロを打たせる

5:投手の性格から球種を割り出す。
ピンチとなり、カーッとしたら肩に力が入りストレート系を投げる。
以上の事から小生の石川投手攻略案ですo(^-^)o↓↓↓

左打者:ツーストライクに追い込まれたら、必ずスライダーがくるので狙い打つ!

右打者:シンカーを投げさせる前の早いカウントから積極的に打つべし

ランナーが出れば強気になって初球からストレートを投げるので、狙い打て
↑↑↑

さてさてアナフレ猛虎会の皆様なら、どのように攻めますか(^o^)/


画像:石川投手から二安打のアンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『浜の虎姫☆』


☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^o^)/快勝!シーツサヨナラホームラン
[ シーツ ]

■2006/5/20 試合結果対オリックス 1回戦 甲子園

オ|000 000 200 0|2
神|000 001 001 3x|5
勝:藤川2勝0敗0S
敗:萩原2勝3敗0S
HR:シーツ スリーラン9号/金本ソロ4号/中村ツーラン7号
オ:川越-菊地原-加藤-大久保-萩原-本柳
神:福原-ダーウィン-藤川

――――――
虎ファンが待ち望んだ主砲のバットから弾丸ライナーのホームランが飛び出し!勝負は決まった(^_^)v

実に32試合振りのアーチに甲子園のファンは酔しれ、今日の試合は貰ったなと誰もが確信した瞬間だった!

今季出遅れて初先発の右のエース福原君は、6回までノーヒットピッチング(^_^)v
七回、オリックス四番打者の意地の一発で逆転をされたが、この回を投げきり、104球3安打2失点の素晴らしい内容に、我等が四番打者が今後の9連戦の虎の勝利の流れをググット引き込んだ同点本塁打(^_^)v

守護神投入で追い付かれてしまったオリックスには、以後なすすべなく10回の裏シーツ先生のサヨナラスリーランで敗れさった。

ダーウィン君と球児君のナイスフィールディングもあった(^_^)v

10回裏、久しぶりの打席で打ちたい気持ちを抑えて四球を選び出塁の中村豊君のチームプレーも光る!

健太郎痛(^。^;)またまたサヨナラヒーロー賞をシーツ先生にもってかれてしまいました!でも今年はなにやら君にまだまだサヨナラチャンスが巡ってくる気がしますね〜(^_^)v
しかし、シーツ先生は絶好調(^o^)/負傷で我慢の打席が続いた主砲もフルスイングで復活した!その姿を目の前で見届けた今岡君の表情がギラギラ燃えていた(`o´)
このクリーンナップ三役揃いぶみの暁はもう目の前ですな(^o^)/
連勝といきまひょ(^_^)v


画像:アンディシーツ内野手
撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^o^)/サヨナラ勝ち
[ シーツ ]

■2006/5/16 試合結果対日ハム 1回戦 倉敷

日|000 200 000 000|2
神|000 020 000 001x|3

勝:久保田3勝2敗7S
敗:岡島0勝2敗1S
HR:小笠原ツーラン5号
日:リー-武田勝-武田久-MICHEAL-岡島
神:オクスプリング-ダーウィン-藤川-久保田
――――――
倉敷マスカットスタジアムに新庄君とともに日本ハムを迎えた本日の試合は、12球団一の防御率を誇る日ハム投手陣が前評判通り、素晴らしいピッチングを見せます。

特にダブル武田投手リレーからマイケル投手への中継ぎ陣に、猛虎打線もキリキリ舞いさせられました。
明日以降要注意でんな(-.-;)

さて我等が先発オックス君ですが本日は六回101球を投げて3安打2失点の内容は上出来ですね!続くダーウィン君もピリットした内容に、このお二人さん達は毎回の登坂時にいい緊張感があり、打たれたらローテから外されるという執念も感じられます。次回も期待してるぜい!

そして今や日本一のセットアッパー藤川球児(^_^)v
そしてやはり接戦に強い守護神久保田君を惜しみなく投入。
新庄君を敬遠にするなど、本日はこの勝負に徹した矢野先生とのバッテリーが影のヒーローでんな(^_^)v

非常に締まった投手戦となりましたが、最後は本日全打点を挙げる活躍を見せたシーツ先生が、サヨナラヒットを放ち試合を決めました(^o^)/

見応えのあるいい試合じゃい!明日は本拠地甲子園でまた素晴らしい勝負を見せてもらいまひょ(^_^)v

画像:アンディーシーツ内野手

撮影:アナフレ猛虎会『広報部長☆』

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^)v四月勝ち越し
[ シーツ ]


■2006/4/29 試合結果対ヤクルト 5回戦 甲子園

ヤ|000 000 300|3
神|003 000 21x|6

勝:金澤3勝0敗0S
S:久保田0勝2敗4S
敗:五十嵐0勝1敗1S
HR:シーツ スリーラン6号/鳥谷ソロ2号/青木スリーラン1号
ヤ:川島-五十嵐-高津-高井-松井
神:安藤-金澤-藤川-久保田

――――――
「勝ちに不思議な勝ちあり」とは野村前監督の言葉ですが、本日はまさに勝ちを拾ったような試合となりました(*^_^*)

三回シーツ先生のスリーランで先制するさい先のいい展開も、川島投手が立ち直り、一転安藤君との投げあいに変わります。

そして終盤七回に金澤君が青木選手に痛恨の同点弾を浴びて、ムードがいっきにスワローズに傾いたと思われたその裏、勝利の女神が微笑みます(^_^)v

過去何度もこの二人の投手に辛酸を舐めさせられた猛虎打線ですが、本日の五十嵐投手と高津投手は絶不調!
ストライクが入らずアレヨアレよと満塁のチャンスに代わって登場が高井投手です。
我等が四番兄貴がとらえたその初球はボテボテのヒッチャーゴロで万事急須(*^_^*)と思いきや、ダブルプレーを焦ったまさかの本塁悪送球となり勝ち越し!
続く八回には早くも鳥谷君に第二号本塁打が飛び出してダメ押し(^_^)v

同点打を浴びた金澤君に今季三勝目が贈呈されました(*^_^*)

これで四月は勝ち越し決定!
写真は本日のヒーローシーツ先生です(^_^)vアナフレ猛虎会『林ちゃん気になる〜☆』さんから頂戴いたしましたm(_ _)m
ナイスバッティング!


画像:シーツ内野手
撮影:アナフレ猛虎会『林ちゃん気になる〜☆』

☆頑張れ
  阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎逆転負け(-o-;)
[ シーツ ]


■2006/4/12 試合結果対中日 1回戦 甲子園
中|000 004 111|7
神|113 000 000|5

勝:石井1勝0敗0S
S:岩瀬0勝1敗4S
敗:能見0勝2敗0S
HR:シーツ ソロ3号/アレックス スリーラン2号/ソロ3号/福留ソロ3号
中:山本昌-中田-石井-岩瀬
神:下柳-藤川-能見-相木

――――――
本日は小生麻雀のためアナフレ猛虎会応援団長からのリポートですm(_ _)m

試合開始はベテラン左腕同士の対決となりましたが、かつての天敵も、今やお得意さん?1回裏にシーツ先生のソロ、2回裏は濱ちゃん・鳥ちゃんの連打に矢野様の内野ゴロで1点追加と簡単にリード。

3回裏は内野安打&盗塁の30歳になったレッドスターを三塁に送り、またもやシーツ先生がタイムリーであっさり1点。世界新記録の金本様もヒットで続き、なんとここで山本昌はKO。昨日先発予定だった中田にスイッチです。

またこの中田が、今岡先生・濱ちゃんに連続四球の押し出し1点、鳥ちゃんにタイムリーで1点、笑いが止まりません。

しかし、有頂天もここまで(T_T)6回表に4点返され、7回表には球児くんがリードを守れずとうとう同点にされてしまいました。8回表にはノーミンがアレックスの2打席連続本塁打で勝ち越されてしまう悪夢!9回は相木までソロを打たれ、更に悪夢!4回以降1人のランナーも出せない虎打線は最終回岩瀬に手も足も出ず、スペちゃん三振で終了(;_;)中継ぎ以降の投手に差があったかな〜。
では、ふて寝します!


小生もあと一歩及ばず麻雀も負けましたのでふて寝します(-_-#)

☆頑張れ阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
▼ 虎完敗(^_^;)
[ シーツ ]
■2006/3/25 試合結果
対横浜 オープン戦 大阪D

横|120 001 005|9
神|010 000 001|2

横:三浦-加藤-岸本-佐久本-木塚-川村

神:井川-下柳-吉野-相木-藤川-能見-久保田
本塁打:(横)村田
――――――
本日は大阪ドームで横浜を迎えてのオープン戦でしたが、天敵三浦投手にリズムを崩され完敗です(^_^;)
今年も二段モーションはなくとも苦しめられそうですが〜昨年は対三浦投手との試合は引き分けが三つあったように、一点を攻めぎあう好試合が期待できそうですね(^_^)v


今年からベイに行った佐久本君お久しぶりです。開幕一軍入り目指して頑張ってください!ハマスタでお会いしまひょ(^_^)v

さて、先発の井川君は一発を浴びるも、う〜ん…まずまずですかね〜変化球のコントロールが良くなってきてました。

下さんは万全ですね!とにかく丁寧なピッチングには頭が下がりますm(_ _)m

世界一の球児君と久保田君おかえりなさい(^o^)/実戦離れの時差ボケ投球ドンマイでした!

今日もタイムリーで今年から構えが大きくなった桧山先生は絶好調(^_^)v頑張れ濱ちゃんと林君!

そしてシーツ先生も好調そのもの(^_^)vいつでも開幕OKですな!
明日こそ同じ大阪ドームでベイ退治といきませう(^_^)v

☆頑張れ阪神タイガース☆
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。