アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 虎(・.・;)42勝61敗12分け
[ ブラゼル ]




■2012/8/30 試合結果

対DeNA 21回戦 横浜

神|000 011 100|3
デ|020 100 01x|4

勝:藤江3勝2敗0S
S:山口1勝2敗17S
敗:福原1勝4敗1S
HR:ブラゼル ソロ11号、梶谷ツーラン1号
阪神:メッセンジャー - 加藤 - 福原
DeNA:高崎 - 菊地 - 藤江 - 山口

8/31の予告先発
広:バリントン
神:能見 篤史
───────────
“カード負け越しを反省”
9勝9敗2分けというまさにガチンコ勝負の最下位争い!結果は逆転負けとなり、
近年まれにみる長期負け越しロードが終了しました。やはり前半の引き分けを
挟んでの9連敗が大きかったですね。

昨日は1点差をなんとか守りぬいたが、この日はミスの多いベイさんを逆転できずの粘り負け。
甲子園の虎党は手荒く迎えることでしょう。まあ仕方ないやな〜この成績では(・.・;)

虎の先発メッセンジャー君の調子はもう一つだったでしょう。二回2死一塁で、梶谷選手の
右中間への1号2ランで先制されます。そして四回には押し出し四球で追加点を献上。

猛虎打線は五回に1点、六回に鳥谷君の適時打で1点を返して1点差に詰め寄ります。
そして迎えた七回、大砲ブラゼル君のソロホームランで遂に同点に追いつきましたが、

DeNAは八回2死一、三塁から代打下園選手の右前適時打で勝ち越して、そのまま
猛虎を振り切りました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★☆★
長かった長期ロードの最終戦を勝利して気持ちよく甲子園に帰りたかった猛虎ナイン。

3点差をつけられてからの五回、六回、七回でそれぞれ1点ずつ取って同点に追いついたのは
認めたいが、しいて言えば一気に勝ち越せない詰めの甘さが悔やます。
リリーフの加藤君は六回、七回はパーフェクトに抑えるナイスピッチングでしたが、続く福原隊長が
持ちこたえられませんでした。さすがに同じ投手に二度は抑えさせないベイ打線を褒めるべきでしょう。
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★☆★


画像は七回表 左中間へ同点11号ソロホームランを放った大砲ブラゼル君です。
このレフト方向へのバッティングをどうして前半は忘れてしまっていたのか・・・・・

これからでも打ちまくれば来季も残留でっせ!ナイスホームラン!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:クレイグ・ブラゼル内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月28 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎!(^^)!42勝60敗12分け
[ 21岩田 ]




■2012/8/29 試合結果

対DeNA 20回戦 横浜

神|000 011 000|2
デ|000 100 000|1

勝:岩田8勝11敗0S
S:藤川2勝2敗20S
敗:藤井7勝4敗0S
HR:新井良ソロ9号
阪神:岩田 - 福原 - 藤川
DeNA:藤井 - 加賀 - 篠原 - 菊地 - 藤江

8/30の予告先発
神:メッセンジャー
ディ:高崎 健太郎
──────────

“4番の一発返しだ”
どうだ観たか!先発投手が先制されても、伏兵の一打で追いつき、そして猛虎の4番の

一撃で逆転!
ベテラン中継ぎがしっかり味を魅せて、最後はストッパーが抑えて最少得点差で逃げ切る。
坂井オーナー様!おわかりですか?いくらGMだ〜組閣だ〜ってお悩みになられても、

野球はこうやれば勝てるのです。こんな試合を年間144試合中80試合勝利すれば、
優勝できるのですよ。

DeNA先発は藤井投手、虎の先発はガンちゃん岩田君です1回2死一、三塁から新井サンが
遊ゴロで無得点。まだまだお悩み中のお兄ちゃんでございます。
四回に筒香選手の中前適時打で先制されたガンちゃんでしたが、五回に上本君の適時
二塁打で追いつき、そして六回に第90代4番打者良太新井君の9号ソロで勝ち越しました!(^^)!
そして八回からはベテラン福原隊長、最後は球児君が無失点でつなぎ、1点差で逃げ切りました!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★☆
自身2連勝中の好調なガンちゃん岩田君の本来の投球が戻ってきました!
三回まではヒットを許さず上々の立ち上がり!四回に先制を許すも、気迫のこもったマウンドさばきが
野手陣をふるい立たせ、上本君の同点タイムリーツーベースヒット!そして絶好調良太新井君の
レフト上段に突き刺さる第9号ソロホームランで勝ち越し!
最少得点差で観ている方はハラハラする場面もありましたが、むしろ内容的にはこの勝利が一番
ナインに勢いが付きます。
競った試合をモノに出来たのは、先発投手の好投と、主砲の一発!
ロード最終戦もこの形で勝ってカード勝ち越しを決めて甲子園に帰ってもらおうじゃありませんか!(^^)!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★☆


本日のお立ち台&画像は3連勝となりました!ガンちゃん岩田君でございます!(^^)!
そうそう、お久しぶりの狩野君が帰ってきました。後半戦に勢いを付けるような活躍が期待できます
ね!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:岩田 稔投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年05月12 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎(・.・;)41勝60敗12分け
[ 平野 ]




■2012/8/28 試合結果

対DeNA 19回戦 横浜

神|000 000 110|2
デ|010 100 02x|4

勝:藤江2勝2敗0S
S:山口1勝2敗16S
敗:榎田2勝2敗2S
HR:ラミレス ツーラン16号
阪神:久保 - 榎田
DeNA:三浦 - 藤江 - 山口

8/29の予告先発
神:岩田 稔
ディ:藤井 秀悟
────────────
“4番打者の存在感”
4番打者の一発で起死回生の逆転!4番打者の一発で勝利!4番打者が打つからチームが蘇る。
そんな手本を見せつけられた試合となりました。
新井サンはWBCだ、なんだと悩み事が多すぎて、重責を背負い込み過ぎかもしれませんね自分の
プレーにも集中できないのかな〜本当にお疲れ様と言いたいですね。

2点ビハインドを追いつきながら、八回に2番手の榎田君がベイさんの4番打者ラミレス選手に2ランを
被弾。最下位・DeNAとの直接対決初戦に敗れ、ゲーム差は4に縮まり、60敗で借金は再び19と
なりました(・.・;)
前回14日の長野での対戦で6回無失点と抑えたDeNA相手に、虎の先発スマイリー久保君が
マウンドに上がります。二回と四回に失点をするものの、三浦投手としっかり投げ合いました。
猛虎打線は終盤にようやく反撃。七回に1点を返すと、八回にはDeNA2番手の藤江投手から
平野君が中前適時打を放ち、同点に追いついたのですが・・・八回に登板した2番手の榎田君が
ラミレス選手に痛恨の被弾。あっという間に勝ち越されての敗戦となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★
来季の猛虎の組閣構想が賑わい始めました。目先の最下位争いに必死で戦う選手達はどんな
心境で戦っているのか・・・・6位でこんなにたくさんのお客さんが応援してくれて申し訳ないとコメント
する中畑ベイさんとはベンチの雰囲気の違いまで伝わってくるような試合でした。
しかし、オーナー並びに和田監督様!はっきり申し上げますが、いくらコーチ陣を変えようも
意味ありませんよ。
結論から言えば、4番打者が三割40本塁打100打点を挙げれば、チームは優勝いたします。

2005年の兄貴がそうだったじゃないですか。それぐらい攻撃の中心は4番打者なのです。

先日新井サンが神宮で二打席連続の本塁打を放ってくれましたが、4番に座ってのホームランでは
ないことが、チームの不振の根源です。それぐらいのこと、我等虎党は知っていますよ。

だからこそ、4番打者の存在を大切にしなければいけませんね
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆★


画像は久しぶりのタイムリーヒットの平野君でございます。
しかしベイさんの外野手はいい選手ですね〜ナイスプレーですよ敵ながら(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:平野 恵一内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり682
[ 集合画像 ]





“ロード最終章に期待する”
長期ロードに弱い猛虎!プロ野球ファンなら誰でもしっている現象です。
しかし今年の長期ロードはまさに近年まれにみる大失速となった連夜の悪夢を
みるようなロードでした。

そして本日から最終カードとなるベイさんとの決戦です。決戦というといい響きですが、

ベイさんからすれば最下位脱出をはかる絶好のチャンスというわけでありますね。
そして猛虎と言えば、連敗こそ止めたものの、マートン君は二軍で調整、新鋭中谷君も

ファームに落ち、有田ヘッドは体調不良で早退・・・ブラゼル君が復活しても、新井サンは
スタメン落ち等々、チグハグ和田猛虎の苦闘はまだまだ続いていますね。

大失速のロードでしたが、この最下位のベイさんとどのような闘いを魅せてくれるのか。

力の差というものを魅せてもらいたいところですが、小生の予想は投手戦
というよりも、乱打戦かな〜根拠はありおませんが、なんとなくエラーあり、失投あり、

バント失敗ありのガチャガチャした試合展開になるような気がします。

こころないマスコミ紙上では、まったくやる気の無い猛虎ナインと表現をされています。

だからこそ、最後まで勝負を諦めない、虎党達を裏切ることのない試合をして欲しいものです。

このベイさんとの戦いを単なる最下位争いではなく、来季につなげる展望のある勝負で

あることを願って!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利のハイタッチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08 月01日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎!(^^)!41勝59敗12分け
[ ブラゼル ]




■2012/8/26 試合結果

対広島 19回戦 マツダスタジアム

神|000 300 000|3
広|000 001 010|2

勝:スタンリッジ6勝9敗0S
S:藤川2勝2敗19S
敗:今井1勝5敗1S
HR:ブラゼル スリーラン10号
阪神:スタンリッジ - 榎田 - 藤川
広島:今井 - 江草 - 中崎 - 今村
─────────
“日替わりオーダーかもしれないが”
統一球がプロ野球を変えた今シーズン。4番打者が遂にスタメン落ち!
そして来季残留が危ぶまれる男の意地の一発で試合が決まった。

虎の先発スタンリッジ君が三回まで赤ヘル打線を無安打に封じる完璧な立ち上がりを
魅せると、赤ヘル今井投手も2四球を出したが無失点に抑える投手戦ではじまりました。

試合が動いたのは四回です。2死から連打で一、二塁とし本日スタメンのブラゼル君の

10号3ランで3点を先制!(^^)!
赤ヘルさんも六回、赤松選手の適時打で1点を返し、八回に代打エルドレッド選手の
適時打で1点差に迫られますが、猛虎の継投策に後続を断ち連敗をストップいたしました。
先発スタンリッジ君は七回2/3を投げ2失点で久しぶりの勝利!そして代わった復活の
榎田君も二死1・2塁のピンチを凌ぎ、最終回は守護神球児君が3人でしっかり抑えて
ゲームセット!
横浜DeNAと3連戦を終えて甲子園に戻る猛虎。今年もお疲れとなったがロードも最終章。

しっかりいい形で終えて欲しいものですね!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆
チーム本塁打43本はリーグワースト。総得点330点は5位。開幕から一塁で出場していた

B砲が7月10日からベンチを温め、「調子が悪い」との理由で2軍落ちも経験してきました。
代わって新井サンが一塁に回ったが、その間、前日25日まで11勝21敗4分け。
勝負弱い、守れない、バントで走者も進められない…の悪循環で勝負の7、8月に急失速。

一方ブラゼル君が一塁で先発した65試合は26勝30敗9分け。
一概に比較はできないかもしれないが、新井サンの得点圏打率・231、38打点に対し
ブラゼル君は同・237、28打点と極端な差はない。しかしこの日のような一振りは相手チーム
にとっては脅威だ。一塁守備も安定し、チームで一番多くホームランを打っている助っ人の力を
今、見直したのであれば、和田監督の判断力に疑問符をつけられても仕方ない。
先日の本塁打もレフト方向であった。強引に引っ張ることのないブラゼル君の打法が復活すれば、
猛虎の得点力も上がってくるに違いない!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★☆

画像は長男の3歳の誕生日にホームランのプレゼント!大砲ブラゼル君です!(^^)!
3年前、その長男が生まれた日にも2本のアーチをかけているお父様。
ナイスホームランでした!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:クレイグ・ブラゼル内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:45 | - | - |
▼ 虎(・.・;)40勝59敗12分け
[ 35坂 ]




■2012/8/25 試合結果

対広島 18回戦 マツダスタジアム

神|000 300 000|3
広|100 013 30x|8

勝:サファテ2勝4敗9S
敗:能見6勝9敗0S
HR:天谷ツーラン5号
阪神:能見 - 鄭 - 鶴 - 筒井
広島:福井 - 横山 - サファテ - 河内

8/26の予告先発
神:スタンリッジ
広:今井 啓介
──────────

“完敗は切り替えよう”
試合としては、先制されながらそのままズルズル引きずることなく、逆転に成功。
しかしミスから赤ヘルさんに勢いがついての完敗となった。

3対8というスコア―で完敗。初回、エラー絡みの失点で1点先制されるも四回、
売り出し中坂君のタイムリーなどにより3点を返し逆転に成功する猛虎!
しかし、反撃もここまで。5・6・7回に失点してしまい、5点差を付けられてしまう展開に。

能見君は5回2/3、102球5失点(自責点2)でマウンドを降りました。
投球内容は悪くなかった!けどエラー絡みの失点が悔まれる〜(#^.^#)


アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★
虎の先発能見君は初回に三塁良太君の適時失策で先制点を献上する不運な滑り出し。
1点リードの六回は二塁上本君の失策も絡み、1死一、二塁から倉選手に逆転の左中間
2点二塁打を許して降板。自責点としてはわずか2ながら、五回2/3を5 失点で9 敗目。

エラーをカバーできない自分の実力不足ですとエースらしく自らを責めた点は立派。
これだけミスを重ねては、5割CS争いをしている赤ヘルさんには勝てません。
なんといってもランニングホームラン献上はお粗末でしょう!
出直しです。
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△★

画像は四回表 左中間へ逆転の2点タイムリーツーベースヒットを打ってくれました!
売り出し中の坂君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:坂 克彦内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月17 日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎(・.・;)40勝58敗12分け
[ 00上本 ]






■2012/8/24 試合結果

対広島 17回戦 マツダスタジアム

神|000 020 000 0|2
広|010 000 010 0|2

阪神:メッセンジャー - 榎田 - 福原 - 藤川
広島:バリントン - 横山 - 河内 - 今村 - ミコライオ

8/25の予告先発
神:能見 篤史
広:福井 優也
───────────

“勝ちきれない猛虎”

今年は接戦に弱いチームとは言わないが、接戦に勝ちきれないチームと言えるだろうか・・・
好投のメッセンジャー君は1球に泣き、そして終盤のチャンスをものにできずのドロー!

負けはしなかったが、この12引き分けが勝利であったら謝金はわずかに6となり、赤ヘルさん
とのCS進出争いで好ゲームを繰り返しているに違いないからだ。

虎の先発メッセンジャー君は力投してくれました。初回以外は毎回走者を出しながらも要所を
抑える投球を披露。五回には自ら犠飛も放ったメッセ君。しかし、1点リードの八回は2死
二塁とされ、松山選手に痛恨の同点タイムリーを許しました。白星を逃し、チームも延長
十回で引き分けに終わり、まさに痛恨の失投に泣いたメッセ君でございます。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△
前回猛虎に同一カード3連勝の赤ヘルさんは猛虎に対して自信満々といったところでしょうか。
負ける気がしてないでしょう。
この日も1点を先制されるも逆転をした猛虎打線の繋がりは良くなってきていると感じます。
ところが八回に同点とされると、やけに1点をとるために固くなっているような猛虎打線で
ございました。和田監督様〜かならずクリーンナップに犠打をさせたくてしょうがないようですね。
責めて強硬策を失敗してからでも遅くはないような気がするのですが・・・・
そのまま延長戦にもち込み、守護神球児君が無失点で抑えるも時間切れで、2対2の引き分け
で試合終了。勝ちきれない猛虎の戦いは続くかな〜
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆△


画像は今猛虎で一番バットが振れている男ですね(#^.^#)
上本君でございます。
しかしほんまにどうして新井兄弟ばかりバント失敗するのかな〜・・・・
不可思議とは思いませんか(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎!(^^)!40勝58敗11分け
[ 桧山 ]




■2012/8/23 試合結果

対中日 17回戦 倉敷

中|010 200 000|3
神|000 400 02x|6

勝:岩田7勝11敗0S
S:藤川2勝2敗18S
敗:大野3勝2敗0S
HR:谷繁ツーラン4号
中日:大野 - 朝倉 - 武藤
阪神:岩田 - 鄭 - 加藤 - 鶴 - 福原 - 藤川

8/24の予告先発
神:メッセンジャー
広:バリントン
──────────
“久しぶりの逆転劇”
6連打で一気に試合をひっくり返す。今シーズン見られなかった逆転劇ですね〜
この倉敷マスカットスタジアムは天然芝でファールグランドが広い点が甲子園球場に似ています。
何故か土のグランドが似合う猛虎ナインだな〜なんて感じてしまった勝利でございます!(^^)!

虎の先発はガンちゃん岩田君!負け数が多くて我慢のシーズンですが、バックを信頼して
頑張って欲しいぜ!先手は竜さんでした。二回1死三塁から先制の右中間適時二塁打を

打たれて1失点スタート。一方の猛虎夏バテ気味打線は竜先発大野投手には三回をまで

無安打のまま中盤へ。
四回表にベテラン谷繁選手がガンちゃんの甘い球を見逃さず2ランホームランで猛虎は

3点を追う負け試合ムードでした。
しかし四回裏に良太新井君の同点2点打、俊介君の勝ち越し打など6連打4得点で逆転!(^^)!
となれば救援陣が踏ん張り、リードを守って借金20突入&3連敗を阻止。
先発ガンちゃん岩田君はチームトップの7勝目おめでとう!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆
今夜は結果こそ出ませんでしたが、将来の猛虎の4番打者と期待される中谷君が一軍デビューを
果たしました。フレッシュオールスターでの活躍が記憶に新しいですね。応援しようじゃありませんか。
そして本日の真打登場は代打の神様桧山様!八回1死満塁の場面で見事2打点を挙げ、代打での
通算打点を98とし、セ・リーグ3位で阪神の球団記録を持つ八木裕氏に並びました!(^^)!
因みにセの1位は宮川孝雄氏の118、2位は川又米利氏の105ですから、来年記録更新だね〜
この勢いで!(^^)!
しかし本当に3点差を逆転するとは久しぶりですね。上本君、大和君の連続ヒットから鳥谷君の
タイムリーツーベースが出ると、続く良太新井君の2点タイムリーで一気に同点!まだまだ止まらない
猛虎打線は新井サンのヒットから俊介君にタイムリーが出て1点勝ち越し!
こんな投稿をしたかったな〜(#^.^#)
今日は守備でも好プレーがあり、これぞ投打の噛み合った締まった試合と言っていいじゃありませんか。
これが和田イズムの基本のはずです。
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★☆


お立ち台並びに画像はもちろんこの男!代打の神様八木氏に名実ともに並びました、桧山様で
ございます(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎(・.・;)39勝58敗11分け
[ 49今成 ]




■2012/8/22 試合結果

対中日 16回戦 京セラドーム

中|202 000 001|5
神|010 100 000|2

勝:吉見10勝4敗0S
S:岩瀬0勝3敗29S
敗:二神0勝1敗0S
HR:井端ツーラン2号
中日:吉見 - 田島 - 岩瀬
阪神:二神 - 鄭 - 榎田 - 鶴 - 筒井

8/23の予告先発
中:大野 雄大
神:岩田 稔
────────────

“エースナンバーの自覚を”
今季2度目の先発となったエースナンバー二神君!解説者の矢野様がおっしゃって
いましたね〜もっと目標をもって欲しいと。一軍に上がることが目標ではなく、ずばり

エースに成長することではないか!もう何年エースナンバーの勝利から遠ざかって
いるのやら・・・・
四回を7安打4失点の内容で降板した二神君。高知高−法大からドラフト1位で入団した

3年目の右腕のプロ初勝利はお預けとなりました。
残念ながら2軍降格。18番の勝利はいつになることやら・・・

一回、いきなり4安打で2点を先制された二神君!期待を背負って先発マウンドに上がり

ましたが、序盤から竜打線につかまってしまいました。
猛虎打線は二回にモヒカン坂君の適時二塁打!四回には代打今成君の適時打で反撃
するも、中盤以降はチャンスにあと一本が出ずに終盤へ。
逆に九回表にダメを押されてしまい2対5で悔しい連敗となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★
対照的なピッチングをしたのが、竜さんのエース吉見投手。この日も猛虎打線は12安打を
放っていました。吉見投手自身も本調子とは言えず、球の切れが悪かったにもかかわらず、
結局5年連続となる二桁勝利を達成。
やはりエースの存在は大きいですね。
若虎よ!這い上がってきなさい!(^^)! っていうか、エース級のピッチャー獲得も考慮にいれ
なければね〜和田監督様!
チーム再建構想も監督の大切な仕事ですから!(^^)!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★★

画像は四回に代打で登場!1ストライクから外角の変化球を捉えてセカンドの頭上をライナーで
抜けるライト前タイムリーヒット!しっかり仕事をしました今成君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:今成 亮太捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎(・.・;)39勝57敗11分け
[ 32新井良 ]




■2012/8/21 試合結果

対中日 15回戦 京セラドーム

中|000 000 001|1
神|000 000 000|0

勝:ソト2勝0敗0S
S:山井4勝3敗7S
敗:藤川2勝2敗17S
中日:ソト - 山井
阪神:久保 - 藤川

8/22の予告先発
中:吉見 一起
神:二神 一人
───────────
“考えられない敗戦”
昨年までには考えられない敗戦が続く。これに監督は気が付いているのだが、選手が
意地を張っているのか・・・・
先発投手が5回まで投げてリードを奪えば、中継ぎがしっかり抑えて球児君で逃げ切る。

これが猛虎の勝利パターンであった。そしてそのこだわりという呪縛から解けない
猛虎ナインが懸命にもがいているような・・・・今季17度目の完封負け。
球児君が9回に勝ち越され、新井サンの犠打失敗でホームベースが遠のいてしまっての敗戦。
こんな構図を誰が予想しただろうか(・.・;)

虎の先発久保君と竜さんのソト投手との一歩も譲らない素晴らしい投手戦でした。
両軍無得点で迎えた九回、球児君が二番手でマウンドに上りましたが、先頭の山崎武選手に
中堅左へ打たれ、激走で二塁打に。犠打で一死三塁から、平田選手の打球は鳥谷君のグラブを
強襲し、適時二塁打となり、1点を失いました
その裏、良太新井君が左前安打、俊介君の犠打を山井投手が悪送球と願ってもないチャンスを
迎えて、無死一、二塁の好機。ここで、ここまで1安打の新井サンに和田監督は再びバントを
命じます。ところがスライダーを空振りし、二走の柴田君が飛び出し、三塁タッチアウト。
新井サンはベースの手前でワンバウンドするフォークに空振り三振。
代打の神様桧山様の四球で二死一、二塁も、代打今成君が空振り三振に倒れゲームセット。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★
各イニングで幾度となくチャンスを作るも得点につながらず、最終回の土壇場で新井サンに
犠打を命じての失敗。あの場面で最悪なケースは内野ゴロでゲッツーでした。
事態は空振りの二塁ランナーのアウト。それでも最悪の事態は免れたものの、空振り三振で
一塁ランナーをセカンドに進められず。山井投手もベストコンディションではあらず、桧山君に
四球で同点、そしてサヨナラのランナーが出ましたが・・・最後は渾身のピッチングをされて終了。
二度あることは三度ある。次回もチャンスでバントをさせるのか?しかしバントを二度失敗した
新井サンに三度目のチャンスを与えるのなら、彼は三振かホームランだけの選択肢の方が
いいともうのですがね〜いかがでございましょうや(・.・;)
とかく球児君のスランプ状態は心配でございますが・・・
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★

画像は猛虎の4番が確定となった良太新井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり681
[ マートン ]





“拝啓和田監督様”
残暑お見舞い申し上げます。

勝ち越しで終えた神宮決戦。確かに勝てばホットするが、内容的には本当にまだまだな

試合だったと感じましたね。
失礼ですが、今チーム状態が落ちている燕さんになんとか勝ち越しの状態です。
最下位のベイさんとは互角の戦いでした。
4番打者を良太君に入れ替え、ブラゼル君を二軍落ちさせて復活と思えば、今度は
マートン君をエラーで懲罰交代。そして二軍落ちさせている和田監督。

2 本の本塁打を放った新井サンに対して、翌日には犠打を命じて失敗。
日替わりで代わるスタメンオーダーに毎日有田ヘッドと頭を悩ませているのかな〜
素人には確かにわかりませんが・・・・思うに使われている選手自身が一番混乱している
ような気がしてなりません。
典型的なのが、マートン君。もう完全にやる気を無くしているんじゃないかな〜ってね。


確かに成績が悪いから焦りも出る。この猛暑の中集中力を欠くプレーも出るし、なによりも
一番負担のかかる投手陣が疲れてくるのは何処のチームも同じだ。
もっと選手を褒め称え、信頼していこうじゃないか!
独走している巨人も、二位竜さん投手陣も今一番疲れが出る時だ!だからこそ猛虎打線の
奮起に期待をしたい。投手陣が打ちこまれても、打線が爆発して得点を重ねていく。
これからの8月9月の戦いこそ、打線の援護が最大のポイントである。
キャリアあるベテランを信じて、かつ元気な上本君や大和君を活かして行こう。

画像はマートン君です。彼を調子に乗せるのが指導者としてのテクニックじゃないですか。
マートン君はスランプでもなんでもない。マインドコントロールの問題としか思えないからです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:マット・マートン外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!(^^)!39勝56敗11分け
[ 00上本 ]




■2012/8/19 試合結果

対ヤクルト 16回戦 神宮

神|010 000 006|7
ヤ|000 000 010|1

勝:福原1勝3敗1S
敗:バーネット1勝2敗22S
阪神:能見 - 福原 - 藤川
ヤクルト:村中 - 山本哲 - バーネット - 日高

──────────

“勝ち越しを続けて行こう”
5カード振りの勝ち越し。九回に6安打で6得点。そしてこの得点差で最後は球児君!
先発のエース能見君に勝ち星はつかねど、苦しい場面で投げ続けていたベテラン福原隊長に
今季初白星!
毎日様々な問題が噴出していますが、1試合毎にチーム状態を底上げしていくしかないでしょうね!
そしてこれで自力でのCS進出の可能性が復活した限り、完全に独走態勢となった巨人に
一矢報いて欲しいものです。

虎の先発能見君と燕村中投手との投げ合いとなった神宮決戦は、二回に新井サンと平野君が
作ったチャンスを男前藤井君のタイムリーヒットで1点を先制して猛虎主導で試合が進みました!
しかし八回に福原君が同点に追いつかれると、試合の流れは燕さんへと思われましたが、九回、
相手のミスで猛虎打線に火が付きました!(^^)!打者一巡の猛攻でこの回一挙6点を奪って

7対1で勝利!やっぱり勝ち越しのハイタッチは最高ですね!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆
試合は終盤まで白熱の投手戦でした。主導権を握るも両投手の力投により八回表まで1点リードから
動かない展開に。猛虎打線が最終回にやっと大爆発!しかも二死から打者一巡の猛攻ですから
野球は怖いものです(#^.^#)
九回裏には球児君が少しづつですが復調してきたかな〜3人でキッチリ終わらせゲームセット!
先発の能見は7回116球、無失点の好投!勝ちこそ付かなかったものの、勝利の流れを呼び寄せたのは
エース能見君の粘りが有ってこそでした(#^.^#)
しかし最終回の猛攻は新井サンだけ蚊帳の外でしたね〜(#^.^#)でも伏兵上本君と大和君からのチャンス
メイクが相手のミスを誘う。この猛虎の機動力野球は和田監督の懐刀になってくれそうです!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆

お立ち台並びに画像はその懐刀の上本君でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月17 日

場所:明治神宮球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:09 | - | - |
▼ 虎(・.・;)38勝56敗11分け
[ スタジアム ]




■2012/8/18 試合結果

対ヤクルト 15回戦 神宮

神|000 000 000|0
ヤ|000 001 00x|1

勝:館山7勝8敗0S
S:バーネット1勝1敗22S
敗:メッセンジャー6勝10敗0S
阪神:メッセンジャー - 鄭 - 加藤 - 渡辺 - 筒井
ヤクルト:館山 - バーネット

8/19の予告先発
神:能見 篤史
ヤ:村中 恭兵
──────────
“采配で負けた試合”

最近どうもメールの送受信が悪くないでしょうか。投稿が遅れて困っていますです(・.・;)
毎朝の再チェックの怠りを反省いたします。
ともあれ、猛虎がまたまた完封負けでございました(・.・;)

和田采配裏目の完封負け!そこまで信用できないのか・・・・
4度も先頭打者を出しながら1本が出ず零封負け・・・・
新井痛恨のバント失敗と、和田采配が裏目に・・・
こんな見出しでしょうかね〜今朝のスポーツ紙の一面は?

初回、先頭の上本君が右前打、平野君四球で一、二塁も、鳥谷君がまさかの三ゴロ併殺打。
まさかのと言っても相手は燕さんのエースなんだから、起こりうる想定内のスタートでした。
しかし二、三回も先頭打者を出しながら、館山投手から得点を奪えず。援護のない虎の先発
メッセンジャー君は六回につかまり、中前適時打で1点を先制されました。
昨日は9得点した猛虎打線が、この1点が返せないのが野球の面白さかもしれません。
そして問題の七回、良太新井君、兄貴金本様の連打で無死一、二塁。ここで和田監督は

前日2本塁打の新井サンにバントを指示。打球は一塁前に転がったが、三塁に送球されアウトで失敗。
続く代打の神様桧山様は中前打を放ちましたが、代走の俊介君は本塁に突っ込めず満塁に。
代打の今成君は遊飛、代打のブラゼル君は空振り三振と得点を奪えず、和田采配が裏目に出て
しまいました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★
新井サンはどんな気分で東京の夜空を眺めているのだろうか。
不振でスタメンを外れたり、怒りの二発を打ってヒーローインタビューで語ったと思ったら、絶好の
チャンスに命じられたのは犠打。
“そんなに私を信用できないのか”
我等虎党が君の気持を代弁してあげますよ!ってね!(^^)!
ともあれ新井サンやブラゼル君は三振かホームラン!併殺打と見逃し三振だけはご法度といきませう!(^^)!
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★


お次は打ち上げ花火のように爆発して〜な猛虎打線!
画像は神宮球場名物の花火でした!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:明治神宮球場打ち上げ花火

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月17 日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎!(^^)!38勝55敗11分け
[ 新井 ]


■2012/8/17 試合結果

対ヤクルト 14回戦 神宮

神|032 020 200|9
ヤ|005 010 010|7

勝:岩田6勝11敗0S
S:藤川2勝1敗17S
敗:平井2勝2敗1S
HR:新井貴ツーラン7号・ツーラン8号、ブラゼル ツーラン9号
阪神:岩田 - 加藤 - 鄭 - 筒井 - 福原 - 藤川
ヤクルト:赤川 - 松井光 - 平井 - 押本 - 日高 - 阿部

8/18の予告先発
神:メッセンジャー
ヤ:館山 昌平
───────────
“ニコリともしないベースラン”

男はゆっくりとダイヤモンドを回った。この日二度この男のホームランを見届けた。
そして二本目もこの男はゆっくりとダイヤモンドを回った。ニコリともせずに。
プロ野球選手にとってホームランを打ってダイヤモンドを回ることは、麻薬であると
いった監督がいました。男冥利につきるこのホームランは、味を占めた中距離打者が
狙い始めるとフォームを崩し、しいてはプロ野球選手生命まで縮めるような事態に
発展しかねません。
しかし長距離砲として開花した選手は違います。このホームランが出なくなりはじめて

初めて引退がよぎる。つまりホームランを打って当たり前だからです。

今日から神宮球場での対ヤクルト3連戦。虎の先発はここのところ連敗中のガンちゃん岩田君です。
まずは若虎1、2番コンビが機能しました。燕先発赤川投手の制球難もあって効率良く得点を重ねます。
まずは2回表、平野君の内野安打からチャンスを作ると上本君が先制の2点タイムリーツーベース、
続く大和君もレフト前タイムリーでこの回3点。続く3回表、良太新井君のフォアボールから新井サンが
第7号ツーランホームランでさらに2点追加。3回裏に一時同点に追いつかれるも、5回表に先頭打者
俊介君が25才のバースデーを祝うレフト前ヒットから新井サンが二打席連発となる第8号勝ち越し
ツーランホームランを左中間スタンドへ叩き込む。7回表にも小宮山君のフォアボールから代打
ブラゼル君の第9号ツーランホームランが飛び出し合計9得点。
先発のガンちゃん岩田君は不運が重なる中粘りのピッチングで5回を投げきると、リリーフ陣が
1失点で抑える継投で球児君に繋ぎ、終わってみれば9対7でゲームセット。ガンちゃん岩田君に
2ヶ月ぶりの白星が付きました!(^^)!

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆
ニコリともしない新井サンかっこ良すぎだっだですね!(^^)!この姿を待ち望んでおりました。
ガンちゃん岩田君はせっかちになりすぎかな〜もっと野手を信じて!マートン君のエラーは確かに
不運だったけど、その後に何度も外野に飛球を飛ばしては・・・・追い上げムードを止めるような
間の取り方を工夫して、流れを止めるピッチングを覚えることが大事でしょう。
小宮山君はキャッチングが悪すぎ。有田ヘッドに大目玉ですな(#^.^#)
ブラゼル様〜それでいいのさ〜ストライクをどんどんレフトへ流し打ちといきましょう。

まあ今日は燕投手陣の14個の四球に救われた、勝って当たり前の試合でございました
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆


画像はヒーインでも憮然とした表情の新井サンでございましたが、話題が良太君になって初めて
笑みを浮かべてくれた弟思いの新井サンでございます。
ナイスホームラン(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 貴浩内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月17 日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:04 | - | - |
▼ 虎(・.・;)37勝55敗11分け
[ 35坂 ]




■2012/8/16 試合結果

対DeNA 18回戦 横浜

神|003 000 100 0|4
デ|000 013 000 0|4

HR:新井良ソロ8号、後藤ソロ5号
阪神:二神 - 加藤 - 鄭 - 鶴 - 福原 - 藤川
DeNA:高崎 - 藤江 - 山口 - 菊地

8/17の予告先発
神:岩田 稔
ヤ:赤川 克紀
─────────

“若虎達に期待する“
ベイさんの若手だって頑張っているじゃないか!ならば猛虎の若虎達ももっと熱くなれ!
プロ3年目でようやく巡ってきたチャンスに結果を残せば生き残り、ダメならまた2軍暮らしを
かけた若虎が力投を魅せた。そして先制のタイムリーを打ったのは2年振りのヒットとなった
若虎だ!そして新4番が負けを無くす意地の同点アーチ!
若虎よ!(^^)!もっともっと熱くなれ!(^^)!


虎の先発は背番号18番の二神君でございます!(^^)!まあ緊張していたでしょうね〜無理も
ありません。一回は制球が定まらず、ストライクが入らず、先頭打者にストレートの四球を与え、
続く打者にも3球連続でボール。しかしベイさんが若さを魅せて救われました。4球目で二盗を
狙った荒波選手を藤井君が刺して一死を奪いましたが、まだまだストライクが入りません。
結局、ストレートの四球後筒香選手に右前打を許し、一死一、三塁の大ピンチ。なんとか
ラミレス選手を遊ゴロ併殺に仕留めての冷や汗スタートとなりました!(^^)!
そんな若虎を、若虎野手陣が盛り上げました。
モヒカンやめたかな〜坂君が先制タイムリー!復活のブラゼル君も続きました。
二神君は五回に後藤選手に一発を浴び、六回に2連打で一死一、二塁のピンチを招いて降板
しましたが、先発の役割は果たしてくれました!(^^)!これからが楽しみですね!
試合は中継ぎ陣が踏ん張れず、一時は逆転を許す展開になりましたが、良太新井君の同点弾
で追いつき引き分けで終了となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△
法大からドラフト1位で入団。練習試合やオープン戦で好投し、ローテ候補に浮上した二神君の
当時の評価は、福原二世でした。その後、左脇腹や右ひじの故障に見舞われ、この2年は大半を
リハビリに費やしてきたのですね。プロ初先発で六回1/3を被安打3の1失点でマウンドなら、
上出来ではないでしょうか。
そしてベイさんの若手選手達にも負けて欲しくないですよね!
坂君も結果を出しました。そして新4番の良太君が同点弾を打ったことが嬉しいじゃないですか。
打ち負けてはいません。13安打を打っているのに何故4得点かはコーチ・監督が悩むことでしょう
☆★★★★△★★★★☆☆★△

画像は三安打猛打賞の坂君でございます。モヒカンカットなんかやめてもっと野球に打ち込め〜
もうプロで9年飯を食っているのだから立派な中堅選手という自覚をもって!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:坂 克彦内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)37勝55敗10分け
[ 桧山 ]



■2012/8/15 試合結果

対DeNA 17回戦 横浜

神|001 013 000|5
デ|141 021 02x|11

勝:藤井7勝2敗0S
敗:スタンリッジ5勝9敗0S
HR:鳥谷ソロ5号、後藤ソロ4号、筒香ソロ6号、中村ソロ10号
阪神:スタンリッジ - 渡辺 - 筒井 - 加藤 - 鶴
DeNA:藤井 - 加賀 - 篠原 - 菊地 - 藤江 - 大原慎 - 山口

8/16の予告先発
神:二神 一人
ディ:高崎 健太郎

───────────

“守り負けでは勝ち目無”
いや〜まさかの最下位争いイン横浜スタジアムになるとは・・・・でもこれが現実でございました。
そして試合内容も意地と意地のぶつかり合い!Uターンラッシュの中、長野から移動の両チームの
選手、特に中継ぎ投手陣様お疲れ様でした。
そして守り負け、打ち負けとダブルパンチの猛虎を見届けてまいりました(・.・;)

虎の先発スタンリッジ君は夏場は弱いのかもしれません。序盤の大量失点で試合を壊してしまい
ました。二回、投手の藤井選手に四球を出して満塁とすると、続く荒波選手に初球を痛打されて
走者一掃の三塁打。こんな制球の悪いスタンリッジ君を見るのは初めてです。
そしてその悪い流れは中継ぎ陣にも伝染。渡辺君と筒井君は一発を浴び、安定感抜群だった鶴君も
17試合ぶりに失点。さらに要所でエラー有りでは勝てませんね。

ならば打ち負けだけはするんじゃないぞ〜猛虎打線!
鳥谷君がホームラン!桧山様が打点を挙げて、クリーンナップがそれぞれ安打を放ち、せめてもの
救いは14安打を放ってベイさんより1安打優ったことかな〜しかしスコアーは11対5の大敗でした(・.・;)

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★
今日は本当に猛虎投手陣が夏バテ状態でしたね。7/10以来の勝利を目指してマウンドに上った
先発スタンリッジ君が3回6失点の大誤算・・リズムが悪い投球は野手をイライラさせて、失策が生まれる
悪循環でした。
猛虎打線は鳥谷君が通算100号まであと1本に迫る第5号ソロ!六回には、マートン君・関本君・新井サン・
今成君の怒涛の4連打や代打桧山様の犠飛などで3点を返し、3点差まで追い上げたのですが・・・
ベイスターズを上回る14安打放ちながらも何故か大差の悔しい敗戦。
タイムリーの本数の違いでしょう。
猛虎打線!お次は絶対に打ち負けは許しませんで〜!(^^)!
☆★★★★△★★★★☆☆★



画像は代打の神様桧山様です。積極的に初球攻撃で犠牲フライを放ち、通算代打打点で、球団歴代2位タイ
に浮上しました!(^^)!
通算代打打点は「96」となり、球団2位の遠井吾郎氏に並びました。ちなみに八木裕(現2軍育成チーフ兼打撃
コーチ)の球団記録に、あと2打点に迫っており、まさに代打の神様の称号とともに記録をも追いつき追い越せの
勢いでございます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:29 | - | - |
▼ 虎!(^^)!37勝54敗10分け
[ 32新井良 ]




■2012/8/14 試合結果
対DeNA 16回戦 長野

神|000 100 020|3
デ|000 000 001|1

勝:久保4勝5敗0S
S:藤川2勝1敗16S
敗:三浦8勝7敗0S
阪神:久保 - 加藤 - 鶴 - 福原 - 藤川
DeNA:三浦 - 菊地 - 加賀

8/15の予告先発
神:スタンリッジ
ディ:藤井 秀悟
───────────
“君が4番だ良太様”

四番目の男とは言わせないぜ!
虎の尻尾を掴まえようとしているDeNAさんとの長野決戦は、やはり4番打者がチャンスに
打点を挙げて、チームに勢いがつき、番長三浦投手を攻略!
中継ぎ投手陣が奮起し、最後は苦しみながらも守護神が抑えて勝利!
八月に入って初めての連勝となりました!(^^)!

猛虎打線は三回までDeNA先発の番長三浦投手にパーフェクトに抑えられます。
しかし四回一死一、二塁のチャンスで、君が4番だ良太新井君が左への適時打を放ち1点を
先制。その後は三浦投手が立ち直り、追加点が取れないまま終盤へ!そして迎えた八回に
先頭の上本君が三塁打で出塁すると、兄貴分平野君、キャプテン鳥谷君が連続タイムリーを

放ち、待望の追加点で番長を攻略!
先発のスマイリー久保君は走者を出しながらも粘りを見せ、六回4安打無失点。九回に抑えの
球児君は絶不調で1点を失いましたが、一死満塁のピンチに併殺に打ち取り逃げ切りました(#^.^#)

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆
ヒーインで謙遜をしていた良太君!でもね、4番打者とはチャンスに最も長打と打点が期待できる
打者じゃないですか。今の猛虎打線の救世主となりつつありますね。ベテラン野手陣にも、
若虎野手陣にも影響を与えていることを我等虎党は見逃しません。球児君の夏バテが気には
なりますが、だからこそ若虎投手陣の奮起にも期待したいですね。投手陣からも第二の良太君が
必ずや現れてくれるはずです。
☆★★★★△★★★★☆☆


画像は4番目の打者だと思っているので、しっかりやっていきたいといまだに謙遜しながらヒーインに
応える良太新井君でございます!(^^)!
そのうち気が付くでしょう!君が打てばチームは負けないってね(#^.^#)ナイスタイムリー!



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年04月15 日

場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:31 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり680
[ 集合画像 ]





“打ち負けるな猛虎”
ロンドンオリンピックが終わりました。そして最後に我等虎党にとってはサプライズニュースが

飛び込んできました。
元阪神タイガース、現西武ライオンズで活躍の江草君があのバレーボール選手と結婚して
いたのですね(#^.^#)おめでとうございます。
頑張れよ〜江草君(#^.^#)
いきなり番外編からの投稿お許しください。

さて、連敗を脱出した猛虎!今週はハマスタと神宮にやってきます!小生ももちろん出陣して
まいります(#^.^#)

和田監督にもの申す!

それは一言です。

絶対に打ち負けるな!

自力CS進出がなくなった今、しこしこ敵チームが沈むのを待つような猛虎になってほしく
ありません。
勝敗はともかく、とにかく相手チームが打ったら、猛虎打線も打ち負けるなということを
約束してほしい。そして打ち負けなかったが敗れた試合であれば、我等虎党は納得いたし
ますよ(#^.^#)
良太君が4番でもよし!そしてファーム落ちしていた大砲ブラゼル君も帰ってくるようです。
ハマスタと神宮でも沈黙打線だったら承知せんで〜!(^^)!
夏の花火のように夜空を彩るような猛虎打線の飛球を観に!イザ!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利のハイタッチ


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年06 月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:42 | - | - |
▼ 虎!(^^)!36勝54敗10分け
[ 32新井良 ]




■2012/8/12 試合結果

対広島 16回戦 京セラドーム

広|100 000 100|2
神|012 005 00x|8

勝:メッセンジャー6勝9敗0S
敗:福井2勝3敗0S
HR:新井良ツーラン7号、新井貴スリーラン6号
広島:福井 - 今井 - 中田 - 河内 - サファテ
阪神:メッセンジャー - 筒井 - 藤川
──────────
“三つの連敗ストップ”

終わってみれば新井兄弟が大暴れ!猛虎打線が長打で圧勝!
普段から聞きなれた響きであるのに、今年はこんな試合がないから困ります(#^.^#)
今季2度目となる新井兄弟アベック弾で、8連敗、甲子園以外で15連敗、さらには
赤ヘル戦の7連敗という三つの泥沼から脱出しました。

虎の4番に座って4試合目打点となる勝ち越し7号2ラン。さらに6回には新井サンに
6号3ランが飛び出しとこと。そしてこれは7試合ぶりに「1得点の壁」を突き破った
というのですから、虎党達のストレスはすでに許容範囲を超えています。
和田監督から「責任」発言が出るなど、追い込まれていた猛虎をよみがえらせる
一撃であって欲しい。
チーム成績がどうこうというよりも、あまりにも打てない打線に対して不甲斐なさを
感じているだけですから(#^.^#)

やっぱり連敗よりも連勝の方がいいですね。当たり前のことですが(#^.^#)
初回から先発メッセンジャー君が1点先制され追いかける展開はいつもながらのスタート。
そして猛虎打線がいつまでも反撃できないのが連敗中のことでしたが、この日は少し違いました。
反撃は2回にスタート!先頭の新井サンが4メーター以上もある京セラドームでエンタイトル
ツーベースを決めると、続くマートン君がセンター前ヒットで1・3塁とチャンス!男前藤井君の
セカンドゴロの間に1点を返し試合を振り出しに戻しました。
3回にキャプテン鳥谷君のフォアボール後、4番の良太新井君が第7号ツーランホームランを
決め勝ち越しに成功!更に満塁とするもこの回は、あと1本が出ず、この追加点が出ないことで
逆転負けをしていた猛虎。しかし6回にやっと猛虎打線が悟ってくれたのか?平野君がヒットで
チャンスメイクし、鳥谷君がフォアボールでさらにチャンスを広げると、良太新井君がヒットで
繋いで満塁とし、兄貴金本様が2点タイムリー!そして、トドメは新井サンがスリーランホームラン!
続く浅井君にもヒット!打者一巡の猛攻で一挙5得点のビッグイニング!
大量援護をもらったメッセンジャー君は7回108球2失点でマウンドを降り、8回は筒井君、9回は
球児君が無失点でキッチリ抑えて勝利!
長かったけど、やっと連敗ストップでございますよ(#^.^#)

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆
4番に入ってから、前日までの3試合で12打数1安打と振るわず、好機でも何度も凡退していた
良太新井君。動きがいいのはクリーンナップではなく、上本君や今成君らのクリーンナップの
周りを固める若虎達。もういい加減にしろ!虎党のストレスは爆発していました。
でもね〜良太君!「自分は4番目の打者と思っている」なんて謙虚なことを言っているばやいじゃ
ないんだよ!
もう兄貴には4番は譲りません!って言って欲しいのさ。これは小生だけではなく、日本全国の
虎党が若虎達に望むことですよ(#^.^#)ナイスバッティング!
☆★★★★△★★★★☆


画像は猛虎の4番打者!良太新井君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年8月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 17:55 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝54敗10分け
[ 00上本 ]





■2012/8/11 試合結果

対広島 15回戦 京セラドーム

広|000 000 020|2
神|000 010 000|1

勝:横山1勝0敗0S
S:ミコライオ2勝3敗15S
敗:福原0勝3敗1S
HR:上本ソロ1号、エルドレッド ツーラン5号
広島:バリントン - 横山 - 今村 - ミコライオ
阪神:能見 - 福原 - 加藤 - 鶴

8/12の予告先発
広:福井 優也
神:メッセンジャー
───────────

“素晴らしい投手戦だ”

試合終了後早々とロッカールームに引き上げる猛虎ナイン。
しかし最後までベンチに座り込んだまま、悔しさを表情に出しながらじっとグランドを

見つめている男がいました。
開幕投手を務めた能見君でしたね。好投空しく連敗を止めることができませんでした。


虎の先発能見君は、七回まで赤ヘル打線を0点に抑える好投でした。今日はここ最近に無い
気迫のこもったピッチングだったのにな〜(#^.^#)八回に先頭の赤松選手に安打を許し、

犠打を決められ1死二塁の場面で降板。和田監督は苦渋の選択でエースを諦めました。

しかし2番手福原隊長にマウンドを託しましたが、2死からエルドレッド選手に投じた
外角高めを選択したストレートが裏目となり、逆転2ランを打たれてしまいました。
座り込んだ藤井君!隊長の球威に問題があったのではなく、配球の選択に問題を感じる

一球が命取りに。
猛虎打線は五回に上本君がソロ本塁打を放ち先制するも、その後は追加点が奪えず。
5年振りの8連敗となりました。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★
自力CS進出が消滅。この意味するものを噛み締めあいたい。
つまり猛虎はBクラスが確定したようなもの。Bクラスはおろか、ベイさんと最下位争いを
せねばならない状況になってきた。
しかし、今日の試合は一見八連敗で猛虎打線が又沈黙という内容かもしれないが、
素晴らしい投手戦だったことには違いありません。
上本君のサプライズホームランがありましたが、やっぱりいくら投手戦とはいえ、
クリーンナップが打たねば勝てませんね。
悔やまれる一球プラス終盤同点に追いつくチャンスがあるも、平野君の当たりはツキが

なかった(#^.^#)
とにかく連敗ストップをしようじゃないか猛虎ナイン!(^^)!
☆★★★★△★★★★



画像は五回にレフトスタンドへ飛び込むソロホームランを放ってくれました!上本君でございます。
インコースもアウトコースも対応できるスイングだと、広澤解説者が絶賛でございます。

まあ彼はホームランを狙ってはいけませんけどね〜ナイスバッティング!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝53敗10分け
[ 49今成 ]


■2012/8/10 試合結果

対広島 14回戦 京セラドーム

広|102 000 000|3
神|000 000 000|0

勝:大竹9勝3敗0S
S:ミコライオ2勝3敗14S
敗:岩田5勝11敗0S
HR:エルドレッド ツーラン4号
広島:大竹 - 中田 - 河内 - 今村 - ミコライオ
阪神:岩田 - 渡辺 - 加藤 - ザラテ

8/11の予告先発
広:バリントン
神:能見 篤史
─────────
“打てねば勝負にならぬ”

これだけ点がとれなきゃ、いくら投手が頑張っても勝負にならんよ!
往年の名投手、阪神タイガースOBの小山氏が解説だった京セラドーム。
いやはや小山氏のボヤキまで出てしまう試合となりました。

戦いの地を大阪に移しても、和田猛虎の負の流れは変わらない。
東京ドームでの悪夢の続きを見るように、猛虎打線はスコアボードに「0」を並べる。

どうしたんだ!猛虎打線。巨人戦8連敗、ビジターでは11連敗を喫し、屈辱にまみれた

和田監督は、最後までスタンドで声援を送ってくれる虎党に詫びをいれた。
詫びなんぞいらない!もっと監督から率先して熱くなれ!
今の猛虎ナインに必要なカンフル剤は、指揮官が鬼と化すしかないからだ。
赤ヘルさんにも5月9日の新潟以来白星がなく5連敗中の猛虎。
この日も一回から先発のガンちゃん岩田君が先制を許し、追いかける展開となった。
五回には代打今成君が左前打。上本君が二塁打で続き、無死二、三塁の絶好機を
作ったにも関わらず、本塁がどこまでも遠かった。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★
本拠地を高校球児に明け渡し、長期ロードに突入した。しかし、同日からの連敗が止まらない。
この日の京セラドームのスタンドは空席が目立った。夏休みまっただ中だが、8月中旬にして、
早くもグラウンドやスタンドには秋風が吹き始めている。
スポーツ記事も情緒漂う内容になってきている阪神戦。
残り45試合を残して既に15回目の完封負け。こんなケースは稀だよとぼやく小山氏。
いったいどうしたのだろうか・・・・猛虎打線は。
しかしなんだかんだと猛虎打線は8安打。当たりがまったく出てない訳ではないのだ。

「ヒットは出ているが、チャンスに回ったバッターがピンチになってしまっている。
誰かがカラを破ってやっていかないと…」と嘆く和田監督。
敗戦後の言い訳なんぞどうでもいい。負ける悔しさをバネに熱くなって欲しいだけだ!

☆★★★★△★★★

画像はこの日も途中出場ながら、二安打を放ってくれた今成君です!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:今成 亮太捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月08 日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝52敗10分け
[ 00上本 ]




■2012/8/9 試合結果

対巨人 18回戦 東京ドーム

神|100 000 000|1
巨|000 000 04x|4

勝:田原1勝0敗0S
S:西村3勝1敗18S
敗:スタンリッジ5勝8敗0S
HR:阿部スリーラン13号
阪神:スタンリッジ - 筒井
巨人:杉内 - 田原 - 西村

8/10の予告先発
広:大竹 寛
神:岩田 稔
────────────
“点を取らねば勝てない”
重症だ!何故ここまで猛虎打線から快音が消えてしまったのか・・・・
確かに虎キラーである杉内投手が立ちはだかる。しかし今日の杉内投手とて人間だ。
本調子ではないことは誰が見てもわかる。
そして和田監督も遂に4番を良太新井君に託したが、やはり打てなかった。

若虎1・2番コンビが初回から機能した!先頭の上本君が四球を選び、すかさず二盗。
捕手の悪送球もあって三塁に進み、俊介君の右翼への犠飛で生還しました。
簡単に点を取れる相手ではないだけに、一回から積極的に足を絡めて揺さぶりをかけた若虎。
今季初めてコンビを組んだ若手がさっそく起用に応える。
虎の先発はスタンリッジ君。前回も杉内投手に投げ勝っているじゃないですか!(^^)!
三回まで1安打無失点の内容。
このまま中盤は投手戦となりました。杉内投手は走者を出しても要所を三振で切り抜け、

六回まで1失点。我らがスタンリッジ君は変化球を散らし、六回まで無失点。だがここからの
後半で押し切られてしまうのが今年の和田猛虎。八回に犠飛で同点とされ、最後は
阿部選手にトドメの一発を浴びて勝負あり。

アナフレ目線です☆★★★★△★★
焦るな和田監督!しかしこれだけ打てなければ、4番打者に二度のスクイズをさせる心境に
なるのかもしれない。
良太新井君を4番に据えて大幅に打線を組み替えた和田猛虎。初回に若虎コンビで先制点を
取ると、そのまま守りに入ってしまったのだろうか・・・点を取られなければ確かに勝てる。
だが首位を走る連勝中の巨人打線を相手に完封勝利を奪うことは、先発スタンリッジ君には
荷が重すぎる。
それでも七回まで3塁すら踏ませない力投でした!
良太新井君を4番に座らせて、何故外野フライでもいいから追加点という発想が生まれないのか。
不器用な新井君のスクイズはサインミスで失敗。お次も完全に杉内投手に見破られての失敗。
マートン君が四球を選んで満塁となり、最後の頼みの6番新井サンの一撃は、力及ばずセンターフライ。
一塁まで走った新井サンの表情が全てを物語るような敗戦でした。
☆★★★★△★★

画像はしっかり機能した新1・2番コンビ!2安打2四球1盗塁の上本君でございます!
俊介は先制の犠飛に1安打2犠打の活躍でしたね!
このようなスモールベースボールで相手を錯乱していけ若虎コンビ!




参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:上本 博紀内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月01日

場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:16 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝51敗10分け
[ ]




■2012/8/8 試合結果

対巨人 17回戦 東京ドーム

神|000 000 000|0
巨|000 002 00x|2

勝:高木康2勝0敗0S
S:山口0勝1敗4S
敗:久保3勝5敗0S
阪神:久保 - 鶴
巨人:小山 - 高木康 - 福田 - 西村 - 山口

8/9の予告先発
神:スタンリッジ
巨:杉内 俊哉
──────────

“上を向いてプレーしよう”
いや〜ナゴヤドームの虎党さん達の気持ちがわかるようになりました。
今年は東京ドームでも猛虎は勝てません。一見素晴らしい投手戦からワンチャンスで
二安打をした巨人が勝利した好試合だったかもしれませんが、内容を突き詰めると
大差の完封負けのような試合と言えるでしょう。

仕事を定時で切り上げ東京ドームへ出陣してまいりました!
19時近くだったにも関わらず、試合は既に4回裏。非常に速い試合展開は、両投手の
調子の良さを直感いたしました。
スマイリー久保君と巨人先発小山投手とも立ち上がりから変化球の制球精度が高く、
三回まで両軍無得点。
中盤に入り六回、松本哲選手の適時二塁打で先制された猛虎。坂本選手も適時打で
続きこの回の2点で巨人のアドバンテージは充分でした。
継投で逃げ切り4連勝、貯金26とした巨人に対し、猛虎打線は全体的に強振が目立ち
5連敗。借金が16に膨らみました。

アナフレ目線です☆★★★★△
スマイリー久保君は絶好調でした。立ち上がりから抜群の制球で巨人打線を翻弄!初
回から二回にかけて4者連続三振を奪うなど五回まで無失点の好投でしたが、やや疲れの見え
た六回裏に一死からの3連打で2点を失いますが、7回を5安打2失点、先発の役目を十分

果たしたマウンドでした。しかし肝心の猛虎打線が沈黙・・巨人投手陣の前に3塁すら踏めず
散発3安打ではな〜・・・・
2対0以上の試合に感じたことは、味方同志のサインが理解されず、巨人にしっかりサインを
見破られての盗塁失敗(・.・;)レギュラーの平野君に代打を送るのはいいけれど・・・・
なんだかな〜チグハグなのだな〜・・・ウツムキ加減の背中でローッカールームに引き上げる
和田監督の姿がマスコミに掲載されていましたが、どうか胸を張って堂々と上を向いて

プレーをし続けて欲しいぞ猛虎ナイン!今日だって東京ドームにたくさん駆けつけているじゃ
ないかイエローメッシュ軍団が!(^^)!
☆★★★★△

敗戦投手のスマイリーの画像は載せられないし、わずか3安打の野手陣も掲載できないし、
やはりマウンドで力投した投手陣を掲載いたします。
スマイリーの後を受けてしっかり投げてくれました!(^^)!恩返し鶴君ですね!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鶴 直人投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月08日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝50敗10分け
[ 桧山 ]




■2012/8/7 試合結果

対巨人 16回戦 東京ドーム

神|000 000 010 0|1
巨|000 001 000 0|1

阪神:メッセンジャー - 筒井 - 福原 - 藤川
巨人:澤村 - 高木京 - 田原 - 山口 - 西村

8/8の予告先発
神:久保 康友
巨:小山 雄輝
─────────

“食らいついて行け猛虎”
う〜ん今日もドームで勝てなかったか・・・・でも何とか食らいついて行くしかない。

この長い悪夢のようなトンネルを抜けるまでは。
とにかく我慢の戦いで、しのぎにしのいで活路を見出せ和田猛虎!必ず勝利の
チャンスがやってくる!

虎の先発はメッセンジャー君でした。巨人澤村投手との投手戦が予想されましたが、
両投手ともあまり調子は良くなく、制球に苦しみボール先行の立ち上がりにもかかわらず、
あと1本を許さず3回まで両軍無得点で中盤へ。

先手を取ったのは巨人でした。6回、高橋由選手の二ゴロの間に先制されます。
猛虎打線は制球が戻らない澤村投手を最後まで打ち崩せず・・・6回までに球数129球を

要した澤村投手に無失点に抑えられ、重苦しいムードが漂います。

しかし8回、代打の神様桧山様が巨人山口投手から適時打を放ち同点。
その後は両軍決め手を欠き、延長10回、規定により引き分けとなりました。

アナフレ目線です☆★★★★△
勝てませんでした。球児君がイニング跨ぎの力投も!メッセンジャー君や中継ぎ投手陣が
粘りを魅せたにも関わらず。
しかし巨人はここのところ防御率も1点代という強さを発揮しています。
そして前半戦は完璧に抑えられていた山口投手から同点打を打ったことが収穫じゃないで
しょうか!(^^)!
さすがは代打の神様桧山様。
勝てなかったけれども、巨人にとっては継投策のミスで勝てた試合を落とした後味の悪い
引き分けです。この僅かな隙に付け込んで、勝利に繋げていくのだ猛虎ナイン!
☆★★★★△


画像はもちろんこの男!
値千金のセンター前タイムリーヒットを放ってくれました!代打の神様桧山様でございます!(^^)!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:桧山 進次郎外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年07月08日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり679
[ 集合画像 ]





“原点に帰れ”

 3位の赤ヘルさんに食らいつくはずが・・・・3戦目はよもやの大敗となった和田猛虎!

窮地に立たされた和田監督の試合後のコメントは
「1試合で15を減らせるわけじゃない。自分の能力以上のものを出すというわけじゃない。
やるべきことをやりながら、基本的なことをしっかりやっていかないと、ドンドン、膨らんでしまう」
「やはり最初の1点は防げる点。うちも2回は取れる点だった。どうぞ、という守備隊形だったし、
その差がこれだけ大きく開く典型的なゲームになった。本当に、何回でも原点に返っていい。
もう1度、しっかりと自分のプレーを見つめ直してやっていかないと」

なんとか絞り出したような前向きなコメントに、指揮官として初めて体験する重圧に、今にも
押しつぶされそうな心中がうかがえる。

ロンドンでは日本のメダルが増えていくのに、猛虎の借金はどんどん膨らんでいく。
また負けた。勝てない。3タテを食らい4連敗。借金は暗黒時代と形容され、4年連続最下位に
沈んだ2001年以来の「15」となった。
浮上の気配がまったく見えない事態に、まるで犯人扱いのように球団が和田監督を事情聴取
する構えを見せている。

1985年の日本一イヤーから縦縞戦士一筋で強い猛虎から一気に暗黒時代の猛虎でプレー

し続けるも、引退まで虎党に愛され続けた和田監督。
野球人生で最大の屈辱を味わっているのかもしれません。

球団は今後、来季の戦力、補強方針、コーチングスタッフについて和田監督と密に意見交換
していく方針。この場でコーチ人事についても話し合われる可能性もありうるようですね。

でもね〜和田監督様!今の猛虎を指揮できる人物は、他ならぬ貴殿しかありえません。

現役引退後からコーチとして、今の猛虎ナインの戦いを目の当たりに指導してきたのは、

和田監督だけじゃないですか!(^^)!

“原点にかえっていいと思うし、初心にかえっていいと思う。そういうところからやっていかないと、
なかなか打開はできないと思う"

違うんだよ和田様

“思う”じゃないんだよ!

“原点に帰れ!初心に帰れ!打開しろ”

とナインを鼓舞して欲しいのさ!(^^)!

小生はこう感じています。猛虎の暗黒時代とはいったいなんだったのか!
それは指揮官の指導力不足と、見て見ぬ振りをしていた球団の無責任な放任主義だったことに他ならないと!
しかし、現在のオーナーはそれを良くわかっている人物のはずです。

まだまだ、這い上がるチャンスはあるぞ〜

まずは東京ドームで宿敵を倒そうじゃないか!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:勝利の整列


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2012年08 月01日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:10 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝50敗9分け
[ ]



■2012/8/5 試合結果

対広島 13回戦 マツダスタジアム

神|000 000 000|0
広|100 201 30x|7

勝:バリントン6勝9敗0S
敗:能見6勝8敗0S
阪神:能見 - ザラテ - 鶴
広島:バリントン - サファテ - 河内 - 今井 - 横山
──────────

“同一カード3連敗が意味するもの”

猛虎が強いとチケット入手が難しくなります。自由席確保の為に朝から長蛇の列!
これぞ“嬉しい悲鳴”でございます。

猛虎が弱いとチケットが簡単に入手できます。自由席確保も簡単です。
反対語を調べたのですがわかりませんでした(汗)
“悲しい歓声”でしょうか(・.・;)
マツダスタジアムの虎党の応援は、まさに悲しみに満ちておりました。

和田猛虎が屈辱の完敗です。初回に好機を逃すと、その裏に悪送球で先制を許しました。

猛虎打線は今日も沈黙したままで5安打完封負け。4連敗で、借金は今季最多の「15」。

野村監督時代の01年以来となる数字にまで膨らんだのか〜あの年は最下位だったけどね。


アナフレ目線です☆★★★★
先制されて追いかける展開は今年はいいところがありません。
同一カード三連敗とは、完全にチーム状態が赤ヘルさんに劣っていることでしょう。
能見君は六回92球、失点4自責点3での降板。七回からマウンドに上がったのは
はじめましてプロ初登板のザラテ君でした。
小生の第一印象は、なんで今まで一軍に上がってこなかったの?って疑問に思うほど
球威のある球を投げるじゃないですか!(^^)!しかし初マウンドで緊張していたのでしょう。
結果は3失点自責点2と思わしくなかったものの、150キロ台のストレートを連発してくれました!
課題は制球力でしょう。八回には3番手の鶴君がマウンドに上がり三者凡退の好投を見せたのが
唯一の見せ場となった本日の敗戦。悲しいい歓声が広島の夜空に鳴り響いておりました。

☆★★★★

さて、明日からはなんと20ゲーム離れた首位巨人と敵地東京ドームで3連戦に臨みます。

まあドームのチケットが簡単に入手できること(・.・;)
結果がどうあれ、小生はドームに行ってまいりますです!(^^)!
とにかく嬉しい歓声を上げてきたいからです!

画像は3番手でマウンドにがり、ヒットは打たれましたが、併殺打で3人で終わらせた
ナイスピッチングの恩返し鶴君でした!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:鶴 直人投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年03月15日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝49敗9分け
[ 32新井良 ]



■2012/8/4 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

神|000 012 000|3
広|015 000 00x|6

勝:福井2勝2敗0S
S:ミコライオ2勝3敗13S
敗:安藤3勝7敗0S
HR:新井良ソロ6号、エルドレッド ソロ1号・ツーラン2号
阪神:安藤 - 渡辺 - 鶴 - 加藤
広島:福井 - 中田 - 今村 - ミコライオ

8/5の予告先発
神:能見 篤史
広:バリントン
──────────

“若手の勢いの差”

苦しいロードスタートとなった。マツダスタジアムでの連敗。猛虎が弱いというよりも、

チームを底上げしている赤ヘルさんの特に若手に勢いを感じるような試合だった。
虎の先発は安藤君でした。初回こそ無難な立ち上がりを魅せるも、二回早々に捕まります。
エルドレッド選手は藤井君にもデータが少ないのでしょう来日初アーチを献上。
三回には梵選手の3点二塁打と、またまたエルドレッド選手に2号2ランで5失点が致命傷と
なりました。

6点を追う猛虎打線は五回、良太新井君が6号ソロを放ち反撃開始。六回にも新井サンの

適時二塁打などで2点を返し、3点差としましたが、赤ヘルさんの外野手の好守に4点目が
入らず!
安藤君の後を投げた渡辺君や鶴君、そして苦労人加藤君がナイスピッチングで赤ヘル
打線を抑えましたが、前半の失点が響いての連敗でございました。

アナフレ目線です☆★★★
久しぶりに赤ヘルさんの若手選手をみましたが、素晴らしいですね〜野手もいいですが、

それ以上に若手投手陣。無失点を続ける中継ぎ投手陣やクローザーの助っ人さん。
後半戦は赤ヘルさんにも苦しめられそうです(・.・;)
3連敗か〜いい形で甲子園を離れたのですが、ロードで出鼻を挫かれた和田猛虎!
☆★★★

画像は反撃のソロホームランを打った良太新井君です。おにいちゃんの4番の座を
奪い取る勢いですね〜でもそれぐらいの新旧交代劇も今の猛虎には必要なことかも
しれません!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年06月30日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝48敗9分け
[ 藤井 ]



■2012/8/3 試合結果

対広島 11回戦 マツダスタジアム

神|001 200 000|3
広|000 020 02x|4

勝:サファテ1勝4敗9S
S:ミコライオ2勝3敗12S
敗:福原0勝2敗1S
阪神:岩田 - 筒井 - 福原
広島:大竹 - サファテ - ミコライオ

8/4の予告先発
神:安藤 優也
広:福井 優也
───────────

“長期ロードに真価を問う”

え〜あそこでバントかな〜
和田猛虎が赤ヘルさんの素晴らしい逆転勝利を演出してしまいました。

猛虎打線は三回、大和君、鳥谷君の連打で無死一、三塁とし、4番新井サンの
遊ゴロ併殺打の間に1点を先制。形はどうあれ先制点を奪ってガンちゃん岩田君を
援護します。
そのガンちゃん岩田君はここのところ勝ち星から遠ざかっていますので、今夜は
気合十分だったのにな〜三回まで1安打無失点ピッチングを披露します。

追加点だよ猛虎打線は四回、男前藤井君の適時打などで2点を追加。
このまま完封勝利と行きたいところでしたが、五回2死二、三塁から、適時打を
浴びて2点を返され雲行きが怪しくなってきました。そして迎えた八回2死三塁、
マウンドは救援隊長福原様でしたが・・・
代打の切り札前田選手を見事討ち取るも、この日はインコースの球が真ん中に
集まってしまいました。ルドレッド選手の適時打で同点とされ、堂林選手の
適時打でひっくり返されての逆転負け(・.・;)

アナフレ目線です☆★★
この長期ロードをどう戦うか!大切な初戦を勝って勢いを付けたい和田猛虎でしたが、

いわゆる二桁安打残塁過多という今年の完全な負の方程式で敗戦です。
三回表に大和君、鳥谷君の連続安打から先制点を取り、四回表にもマートン君、
良太君、藤井君の三連打などで2点を追加し流れは完全に猛虎ペースだった
のですが、救援隊長福原様は責められません。問題は八回でしょう。
追加点が欲しいのは解りますが、二塁打で出塁した兄貴金本の後のマートン君に
送りバントとは・・・・終わってみれば猛虎打線は先発全員の12安打でわずか3得点
という内容では勝てません。昨日の完封負けで打線がしぼんでしまうものなのか。
最近上向きであった猛虎打線を監督自身が信じられねば、打線は繋がりませんね。
☆★


画像は6月30日以来の打点を挙げました、男前藤井君です。
とにかく今季は3度負傷で戦列を離れている男前は、厄払いしてきたのかな〜(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:藤井 彰人捕手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月01日

場所:阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:27 | - | - |
▼ 虎(・.・;)35勝47敗9分け
[ 加藤 ]



■2012/8/2 試合結果

対ヤクルト 13回戦 甲子園

ヤ|200 100 002|5
神|000 000 000|0

勝:ロマン6勝7敗0S
敗:スタンリッジ5勝7敗0S
ヤクルト:ロマン
阪神:スタンリッジ - 鶴 - 加藤 - 渡辺

8/3の予告先発
神:岩田 稔
広:大竹 寛
──────────

“長期ロードに期待する”
ん〜やっぱり主砲のバットが沈黙すれば、チームも打てない・・・・

ここ3戦で19得点を挙げ、3連勝と好調だった猛虎!しかしこの日は猛虎打線が
燕先発ロマン投手の前に沈黙しました。
4番の新井サンが4打数無安打に終わるなど、散発の4安打のみで、三塁を踏む
ことすらできずの完封負け。
本拠地甲子園で高校野球選手権大会が始まるため、恒例の長期ロードになり
ますが、とにかくここまで打線が不振だっただけに、今年の長期ロードをどのように
終えられるのか!
和田猛虎が正念場を迎えます。

虎の先発スタンリッジ君は一回、畠山選手と森岡選手に適時打を浴び早くも2失点。
四回にも相川選手の適時打で追加点を許してしまいます。
結局六回8安打3失点での降板となりました。
猛虎打線は四回に先頭の兄貴金本様が安打で出塁するものの、マートン君が
ニゴロ併殺。七回にも先頭のキャプテン鳥谷君が安打を放つも、後続が凡退し
チャンスを生かせません。
九回の守備では大和君の送球ミスで走者が生還するなど、攻守に精彩を欠きました。

アナフレ目線です☆★
どうも最近猛虎先発投手陣の立ち上がりが良くないですね〜必ず敗戦時には初回に
失点をしてしまいます。先発スタンリッジ君が初回から2点を先制される苦しい立ち
上がりでした。
なんとか逆転して援護したい猛虎打線は3回裏、先頭打者の良太新井君が本日
初安打となるセンター前ヒットでチャンスを演出するもその後が続かず無得点。
その後も沈黙が続いて終わってみればロマン投手の前に4安打完封負けです。
好投手の前では焦らず、又ミスも出さないようにある意味負け方にも拘って引き
ずらないことが、長期ロードを勝ち越す鍵と言えるでしょう。
ここまで苦しい成績だけに、毎年のようにスポーツ紙のネタにさせる死のロード!
今年こそはここまでの成績を挽回するようなビクトリーロードと言わしめてみなさい!

和田監督様でございます(#^.^#)
☆★

画像はビハインドながら好投を魅せた苦労人加藤君です。
いつかチームが逆転してくれて、勝ち星をプレゼントしてくれるに違いありません(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:加藤 康介投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年06月30日

場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 虎!(^^)!35勝46敗9分け
[ 久保 ]

■2012/8/1 試合結果

対ヤクルト 12回戦 甲子園

ヤ|000 020 000|2
神|201 000 00x|3

勝:久保3勝4敗0S
S:藤川2勝1敗15S
敗:村中5勝5敗0S
HR:川端ツーラン2号
ヤクルト:村中 - 山本哲 - 増渕
阪神:久保 - 筒井 - 福原 - 藤川

8/2の予告先発
ヤ:ロマン
神:スタンリッジ
───────────

“拝啓タイガースネットコム様”
本日タイガースネットコム様の御計らいでチケットを贈呈いただき、聖地甲子園球場に
行ってまいりました!(^^)!本当に感謝感激です。
小生ライトスタンドはなんだかんだと初観戦!しかもセンターバックスクリーン横の
中断席から眺める聖地甲子園球場はまさに絶景でございます!(^^)!
なんだか試合前から勝敗などどうでもよくなってしまった不謹慎な小生お許しください。
それはさておき、小生甲子園観戦での勝率が悪く、うかうかしてられません。
虎の先発はスマイリー久保君が粘りのピッチングを魅せてくれました!
そして疲れの見えている平野君に変わってスタメン出場の上本君が今季初安打で先制点を
お膳立て。
一回にヤクルト先発村中投手の直球を左中間に運び、二塁打でチャンスメークすると、
このヒットをきっかけにキャプテン鳥谷君と新井サンのタイムリーが続き2点を先制!
三回裏にはまたまた新井サンがツーベースヒットを放ち、チャンスメークし本日マルチヒットで
ございます!(^^)!それに応えるように今度はファミリーマートン君が決勝タイムリーを放ち、
スマイリー久保君を援護!
先発の久保君は五回に一発を浴び2点を失うも、これ以外では全く安定したピッチ
ングを見せ、7回を投げきりマウンドを降りました。
しかし八回からのターミネーター筒井君、福原隊長!そしてリンドバーク球児君も無失点
リレーで3連勝!
小生久しぶりの甲子園での勝利にお腹いっぱいの観戦でございました(#^.^#)

アナフレ目線です☆
スマイリー久保君はなんと4月25日以来の白星ですか〜お立ち台では照れっぱなしの笑顔で
ございます。でもね〜ようやく打線が当たってきました。打球がセンターから右中間に良く飛んで
きましたぞ〜本塁打こそなかったけれども。そしてやっぱり甲子園の右中間と左中間は広いですね。
燕さんのあと一息でホームランという当たりが何度も飛んできました。
ありゃドームやハマスタ、神宮ではホームランなのでしょう。
甲子園はホームランが出づらい、だからこそスマイリーと男前藤井君のバッテリーの作戦勝ちの
ような試合でございます。☆


画像はプロ通算1000投球回数を達成しチームの勝利とともに自ら祝う形となりました!
スマイリー久保君でございます(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:久保 康友投手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月01日

場所:阪神甲子園球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:13 | - | - |
▼ 虎!(^^)!34勝46敗9分け
[ 金本 ]



■2012/7/31 試合結果

対ヤクルト 11回戦 甲子園

ヤ|200 000 000|2
神|000 142 00x|7

勝:鶴1勝0敗0S
敗:石川6勝8敗0S
ヤクルト:石川 - 増渕 - 正田 - 久古 - フェルナンデス
阪神:メッセンジャー - 鶴 - 加藤 - 渡辺 - 福原 - 筒井

8/1の予告先発
ヤ:村中 恭兵
神:久保 康友
───────────
“牙を剥きはじめた猛虎”
ここのところ先発投手陣の立ち上がりが良くないのが気がかりな猛虎。
そしてこの日も最悪のスタートでした。
虎の先発メッセンジャー君こそ安定感が持ち味であったが、制球が定まらない
初回から4安打で2失点。その後は大和君等の好守にも助けられてゼロを
並べたが、チームが1点差とした四回の好機に代打を送られ降板になった。
ピリッとしない立ち上がりに、虎党達のストレスがたまる。
前回の中日戦も五回を持たなかった。
この猛暑の中野外で戦う猛虎投手陣は、この夏場をどう乗り切るか。
むしろ長期ロードの方が東京ドームとナゴヤドームであるから、環境としては
甲子園より厳しくはないはずだ。
そんなこったでまたまた先制されての試合でしたが、大和君の超ファインプレー
から流れが変わりました!(^^)!

1点を追う猛虎打線が五回裏、キャプテン鳥谷君、新井サン、兄貴金本様、
そしてファミリーマートン君の今季初めてじゃないでしょうかね〜4者連続長打と
代打大砲ブラゼル君の適時打で一挙4点!打者一巡の猛攻で逆転に成功すると、
続く六回裏には良太新井君の2点適時打でダメ押し!
投げてはメッセンジャー君の後を恩返し鶴君、苦労人加藤君、そろそろ牡丹餅
渡辺君、福原隊長、ターミネーター筒井君が無失点リリーフ!
投打の噛み合った猛虎が7対2で勝利を収めました!(^^)!

アナフレ目線です★★★★★★☆★☆☆★★★△★★★★☆☆
最悪の連敗月刊7月が終わりました。本当に胃の痛くなるような忘れられない夏で
ございます。
大和君が魅せればキャプテン鳥谷君が刺激を受け、良太が打てばお兄ちゃんが
刺激を受け、新井サンが打ったとあれば、兄貴がバットをへし折りながらも三塁打!
助っ人を忘れちゃ困るよと言わんばかりにマートン君とブラゼル君が適時打。
これがプラスの連鎖反応というものなのでしょうか(#^.^#)
今まで何していたのだよ〜猛虎打線!憤りすら感じる梅雨明け打線でございますね。
相手チームの投手が虎に牙を剥かれて怖気づいて見えたのが、ホンマに久しぶりで
ございます。
★★★★★★☆★☆☆★★★△★★★☆☆


右中間を破る同点タイムリーツーベースヒット!は新井サン
勝ち越しタイムリースリーベースヒット!兄貴金本様
右中間へのタイムリーツーベースヒット!マートン君
お腹の当たりをかするデッドボール!良太新井君
初球を捉えてライト前タイムリーヒット!大砲ブラゼル君
なんで今まで打ってくれなかったのか〜やれやれでございました!(^^)!

お立ち台は兄貴とお兄ちゃんのツーショットでござ〜い(#^.^#)
画像は三塁まで激走する〜じゃなかった・・・・えっとーメジャーリーガーから大きな

ホームランを放ってゆっくりダイアモンドを回る兄貴金本様でした!(^^)!
好きなんだな〜ゆっくり一周する兄貴の姿がね!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:金本 知憲外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年03月25日

場所:東京ドーム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。