アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎(・.・;)39勝57敗11分け

2012.08.22 Wednesday





■2012/8/21 試合結果

対中日 15回戦 京セラドーム

中|000 000 001|1
神|000 000 000|0

勝:ソト2勝0敗0S
S:山井4勝3敗7S
敗:藤川2勝2敗17S
中日:ソト - 山井
阪神:久保 - 藤川

8/22の予告先発
中:吉見 一起
神:二神 一人
───────────
“考えられない敗戦”
昨年までには考えられない敗戦が続く。これに監督は気が付いているのだが、選手が
意地を張っているのか・・・・
先発投手が5回まで投げてリードを奪えば、中継ぎがしっかり抑えて球児君で逃げ切る。

これが猛虎の勝利パターンであった。そしてそのこだわりという呪縛から解けない
猛虎ナインが懸命にもがいているような・・・・今季17度目の完封負け。
球児君が9回に勝ち越され、新井サンの犠打失敗でホームベースが遠のいてしまっての敗戦。
こんな構図を誰が予想しただろうか(・.・;)

虎の先発久保君と竜さんのソト投手との一歩も譲らない素晴らしい投手戦でした。
両軍無得点で迎えた九回、球児君が二番手でマウンドに上りましたが、先頭の山崎武選手に
中堅左へ打たれ、激走で二塁打に。犠打で一死三塁から、平田選手の打球は鳥谷君のグラブを
強襲し、適時二塁打となり、1点を失いました
その裏、良太新井君が左前安打、俊介君の犠打を山井投手が悪送球と願ってもないチャンスを
迎えて、無死一、二塁の好機。ここで、ここまで1安打の新井サンに和田監督は再びバントを
命じます。ところがスライダーを空振りし、二走の柴田君が飛び出し、三塁タッチアウト。
新井サンはベースの手前でワンバウンドするフォークに空振り三振。
代打の神様桧山様の四球で二死一、二塁も、代打今成君が空振り三振に倒れゲームセット。

アナフレ目線です☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★
各イニングで幾度となくチャンスを作るも得点につながらず、最終回の土壇場で新井サンに
犠打を命じての失敗。あの場面で最悪なケースは内野ゴロでゲッツーでした。
事態は空振りの二塁ランナーのアウト。それでも最悪の事態は免れたものの、空振り三振で
一塁ランナーをセカンドに進められず。山井投手もベストコンディションではあらず、桧山君に
四球で同点、そしてサヨナラのランナーが出ましたが・・・最後は渾身のピッチングをされて終了。
二度あることは三度ある。次回もチャンスでバントをさせるのか?しかしバントを二度失敗した
新井サンに三度目のチャンスを与えるのなら、彼は三振かホームランだけの選択肢の方が
いいともうのですがね〜いかがでございましょうや(・.・;)
とかく球児君のスランプ状態は心配でございますが・・・
☆★★★★△★★★★☆☆★△☆★☆★

画像は猛虎の4番が確定となった良太新井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:新井 良太内野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年08月15 日

場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other