アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!35勝35敗4分

2019.06.30 Sunday


■2019/6/29 試合結果

対中日 10回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
中 | 0 5 0 0 1 0 0 0 x | 6

勝:大野雄5勝5敗0S
敗:青柳5勝5敗0S
阪神:青柳 - 島本 - 守屋 - 小野 - 能見
中日:大野雄 - ロドリゲス - R.マルティネス

6/30の予告先発
神:高橋 遥人
中:柳 裕也

───────────
“守りの野球を忘れるな”

忘れたか猛虎ナイン。できればこの日のような試合は見たくない!

交流戦明け初戦を任された先発青柳君でしたが、2回裏に連続四球から5長短
打を浴びるなど打者10人の猛攻を受けて5失点。3回と4回は立ち直りますが、
4回6安打5失点で降板しました。
猛虎打線は3番糸井君・5番マルテ君・7番陽川君・8番木浪君がマルチヒット!しかしドラゴンズと同じ9安打も、7回表に木浪君のタイムリーで1点返すのが精一杯。1対6で敗れ、勝率も5割になりました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★★
粘りの野球をやったのはドラゴンズじゃないか!
手堅さを欠いて、みすみす敗れ去った猛虎。勢いをつけたいリーグ戦再開初戦
をワンサイドゲーム?で落としました。
が〜ワンサイドになるべくしてなった試合では・・・
前半の5失点は確かに青柳君と野手陣の制球難と守りのミス。点を取られる典型は、四球を出してカウントを悪くしてストライクを取りにいっての失点。さらに投球だけではなく、一、二塁間へのボテボテのゴロで二塁糸原君が重なる格好になり一塁マルテ君が捕ったが送球するはずの一塁に誰もいない。青柳君がベースカバーに入れず、内野安打で走者をためた。凡事徹底できず、さらに左前適時打などで3失点と傷口を広げ、5安打を集中されて一挙5失点。
猛虎打線は左腕アレルギーをまたも露呈。内外角に140キロ後半の速球を投げ分ける先発投手に苦戦。7回に木浪君の適時打で1点奪うのが精いっぱい。相手先発が左投手なら9勝14敗3分け、チーム打率も2割2分に落ち込む。
ミスはミスであり確かに左投手が打てない。だが、接戦に持ち込むことこそ猛虎の今シーズンの良さでしょう。粘れ!猛虎ナイン

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:陽川 尚将内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1740

2019.06.29 Saturday


“やっぱ4番だよな”

甲子園で全体練習を行った矢野猛虎。リーグ戦再開となる29日の中日戦に向け、矢野監督が大山君を個別指導しました!
3位からの逆転優勝を目指す後半戦へ、交流戦で打率・244に終わった4番の成長に期待を寄せます。

開幕から73試合すべてで4番を任せている虎将の、期待が表れた行動でしょう。リーグ戦が再開してからもその信頼は変わらず、守りではリーグワーストの14失策もとがめることはなく、すべて前向きの材料にするように促してきています。
ただし、バッティングでは4番の仕事を求めます!21日の西武戦では5−3で勝利しながら、3度も得点圏で凡退した大山君に苦言!
ここまで打率・263で、チームトップの10本塁打&46打点は4番打者としての自覚の表れでしょう。守備のミスはある程度目をつぶるも、その分バットで存在感を見せなきゃ〜ですね。

 近本君が出て糸井君がつないで、4番大山君が決める!
残り70試合でさらに大きくなっていく青写真を描いた矢野監督。
猛虎は交流戦後のリーグ再開初戦で3年連続黒星中。再スタートダッシュには失敗し続けているだけに、主砲が真の4番へと成長を遂げたとき、矢野猛虎の逆転Vが見えてくるはずだ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所:阪神甲子園球場









猛虎かく勝てり1739

2019.06.28 Friday


“猛虎の要”

7月12日(金)・13日(土)に開催される「マイナビオールスターゲーム2019」の選手間投票結果が発表され、梅野君がセ・リーグ捕手部門で選出されました。
梅野君は、24日(月)に発表されたファン投票でも同部門で選出されてます。まさにダブル選出という名誉でしょう。
ここまでの猛虎の今シーズンでMVPはこの梅野君でしょうね〜数字以上にチームの精神的支柱たる存在にまで成長しています。
初めて選手間投票で選ばれて、同じプロの選手の目線で今回選ばれた梅野君!
球宴でもしっかりパ・リーグ投手陣を研究できるとともに、むしろセ・リーグ投手陣の球を受けることでの収穫が大きいはず。
球宴観戦の楽しみが増えました!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1738

2019.06.27 Thursday


“このまま終ってしまうのか”

Instagramでのぞいていると、勝利のハイタッチベンチ裏シーンが出てくる。
いつも冴えない表情でハイタッチしているベテランが目立つ!

矢野監督に遊撃復帰を直訴してキャンプイン。宜野座キャンプ第1クールでMVPに指名されるなど存在感を見せたが、オープン戦でD3位の木浪君が打率・373など活躍を見せたこともあり、プロ16年目で初めて開幕スタメン落ちした男。
今季はここまでスタメン6試合、出場35試合で打率・130、0打点。代打は26打数
4安打3四球、得点圏では25打数無安打。
26日に38歳の誕生日を迎え、勝利への貢献を誓った男こそ、鳥谷様であります。
今季は開幕から代打起用が続きながら本来の力を発揮できていない。だがこの日も気合十分で、打撃練習やノックで身体を動かしました。
矢野監督は見えない部分での貢献度が大きいとして変わらぬ信頼を強調してはいるが、常に猛虎の中心選手としてグランドに立ち続けてきた男の居ない猛虎野手陣は、12球団最多の失策数を露呈してしまった。
このまま終わってほしくないのは虎党誰もが待ち望んでいる!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場










猛虎かく勝てり1737

2019.06.26 Wednesday


“おめでとう球宴出場”

近本君が「マイナビオールスターゲーム2019」(12日東京ドーム、13日甲子園)のファン投票セ・リーグ外野手部門に新人ながら初選出されました。
昨年ドラフト1位で入団。今季は72試合に出場し、打率2割6分8厘、6本塁打。リーグ
2位の18盗塁を記録。1年前の同じ時期には、大阪ガスの一員として、都市対抗で優勝に貢献したルーキーが素晴らしい活躍を魅せてくれています。
対戦したい投手は母校関学大先輩の宮西投手(日本ハム)。交流戦で三振を取られているのでとリベンジを狙います。また気になる選手は、西武の秋山選手。走攻守すべてトップクラスの選手からとくに守備を盗む。また山田哲人選手(ヤクルト)にも盗塁の技を盗むと意気込む。他チームの超一流選手から貪欲に学べ!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所:阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり1736

2019.06.25 Tuesday


“交流戦総括”

西武に完敗し、3連戦3連勝を逃して交流戦を終えた矢野猛虎。
監督は交流戦最終戦を白星で飾れずいろんな課題が出たと総括。
試合前練習後にはかつての恩師野村氏と対談。勝利こそできなかったものの、優勝は十分に狙えるという最高の言葉を受けたようですね〜
さて、試合後には短くも−交流戦を総括。

1年間戦うなかでいろいろあるが、近本も(木浪)聖也もルーキーで出て初めての経験。体の状態の良くない選手たちも出てきて、ちょっと苦しい戦いになったのはここまでの感想。そのなかで粘れる試合もあった。楽しみというか、面白い部分も見せた。(2日間のオフで)体を休めるヤツはしっかり休めて。シーズン通して課題を克服していかないと、俺らの目指すところには近づけない。

短いながらも課題克服を強調していた矢野監督。
シーズンはまだまだ折り返していません!矢野ガッツに期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:矢野 燿大監督


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所:阪神甲子園球場










虎!35勝34敗4分

2019.06.24 Monday


■2019/6/23 試合結果

対西武 3回戦 甲子園

西 | 0 1 0 0 1 5 0 0 0 | 7
神 | 1 0 0 0 0 0 1 1 0 | 3

勝:松本航3勝1敗0S
敗:ガルシア2勝3敗0S
西武:松本航 - マーティン - 平井 - ヒース - 増田
阪神:ガルシア - 岩崎 - 守屋 - 島本 - 浜地
────────────
“交流戦終了“

交流戦の最終戦は勝利で飾ることができず。苦戦を強いられましたがなんとか貯金を残しての終了でよしとしましょう!

交流戦最後の試合に意気込んで臨んだ矢野猛虎の先発はガルシア君です。
1回裏、大山君がヒットで出塁しマルテ君のタイムリーで1点先制。昨日から
の勢いで今日も勝利するかと思われましたが、2回表、大山君のエラーで同点、
5回表には逆転タイムリーヒットを打たれ1対2に。続く6回表にも連続ヒットを打たれ、エラーも加わり2失点、さらにタイムリー内野安打で1点、打順が一巡し再びタイムリーを打たれ、この回一挙に5失点。
一方猛虎打線は7回裏、先頭打者の原口君がヒットで出塁し、糸井君が繋ぎ、大山君のタイムリーで1点を返しましたが、その後満塁でもあと1本が出ず、三者残塁。8回裏も先頭打者の高山君がヒットで出塁、木浪君のタイムリーで1点追加。4点差まで詰め寄り、再び満塁になりましたが、陽川君、大山君が打ち取られ三者残塁。最終回、一矢報いるべく反撃を見せますが、敢え無くゲームセット。ガルシアの立ち上がりは悪くなく、6回の連続ヒットでリズムが崩れ、後続もライオンズ打線に捕まり、流れが一気にライオンズへ。一方猛虎打線は何度も満塁で得点のチャンスがありましたが、あと1本が出ず惨敗を喫しました。今季の交流戦は6勝10敗2分となりました。
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆★
西武に完敗し3連戦3連勝を逃した矢野猛虎。交流戦最終戦を白星で飾れず、指揮官も様々な課題に厳しい表情でございました。
接戦を拾う試合運びができない・・・1点リードの2回2死二塁、打球は三ゴロで攻守交代と思われましたが、大山君が一塁悪送球。痛恨の適時失策。
両リーグ最多14失策の大山君は厳しい表情のまま無言で引き揚げました。
6回もガルシア君が本塁ベースカバーに遅れ、中堅近本君の送球失策による進塁を許すなど、無駄な失点を重ねた猛虎野手陣。
チーム66失策は12球団ワースト。課題が浮き彫りになりましたね〜
交流戦は6勝10敗2分けで、貯金1でリーグ戦に突入します。
しまっていこう猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:木浪 聖也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!35勝33敗4分

2019.06.23 Sunday


■2019/6/22 試合結果

対西武 2回戦 甲子園

西 | 0 1 0 1 0 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 0 3 1 1 1 0 x | 6

勝:岩田2勝2敗0S
敗:本田2勝3敗0S
HR:中村ソロ12号・ソロ13号
西武:本田 - 小石 - 森脇
阪神:岩田 - 小野 - 藤川 - ドリス

6/23の予告先発
西:松本 航
神:ガルシア
───────────
“クリーンナップで勝利”

そりゃ〜西武さんのクリーンナップと言えば球界ナンバーワンでしょう!ですがそのクリーンナップに打ち勝つ猛虎主軸も頼もしや!

昨日連敗を止め、波に乗っていきたい矢野猛虎。虎の先発・岩田君がライオンズ主砲に2打席連続となるソロ弾を浴び、序盤は劣勢ムードが漂います。
しかし、4回、近本君がこの日チーム初ヒットで出塁すると今季17、18個目となる盗塁を決めるなど足でかき回し、昨日の勝利の立役者・糸井君のタイムリ
ーツーベースヒットで1点差に!さらに大山君がヒットで繋ぐとマルテ君がレ
フト前へのタイムリーヒットで2点を追加、この回一挙3得点で逆転に成功しました!その後も5回木浪君、6回大山君、7回糸原君がそれぞれタイムリー
を決め、効果的に得点を重ねていく猛虎打線。
先発打者全員安打となる12本のヒットを放ち、投げても岩田君が6回5安打2失点、そのマウンドを引き継いだ小野君、球児君、ドリス君は無安打の完璧な
リレーで強力ライオンズ打線を寄せ付けず、まさに投打が噛み合い6対2で快勝!岩田君は4月18日以来となる2勝目を挙げました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆☆
クリーンアップ3連打で鮮やかな逆転劇!
やるじゃないか〜猛虎打線って感じでしょう。
6月4日以来16試合ぶりに3〜5番が打点をそろってマークしました。
マルテ君は家族が初めて観戦に訪れての活躍。
糸井君はマルチ安打で、この4試合計11安打。打率も3割に乗せ、3試合連続打点。
我らが主砲の大山君はマルテ君の逆転打につなげる二塁打と、5点目のタイムリー。主砲としてしっかり勝利に貢献しました。
虎党の予想では申し訳ありませんが強力西武打線に滅多打ちも覚悟だったのですが、やはり試合は蓋を開けなければわかりませんね〜
先発野手全員安打の攻撃の中心となった主軸3人が、交流戦3連勝締めといこう猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:大山 悠輔内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!34勝33敗4分

2019.06.22 Saturday


■2019/6/21 試合結果

対西武 1回戦 甲子園

西 | 1 0 0 2 0 0 0 0 0 | 3
神 | 2 1 0 0 0 0 1 1 x | 5

勝:岩崎1勝0敗0S
S:ドリス3勝2敗14S
敗:佐野0勝1敗0S
西武:高橋光 - 佐野 - ヒース - 小川
阪神:西 - 岩崎 - 藤川 - ドリス

6/22の予告先発
西:本田 圭佑
神:岩田 稔
──────────
“連敗脱出“
やはり連敗を止めたのは嬉しい。ましてこんな泥臭い勝ち方なら尚更さ!

虎の先発・西君は初回、3連打で先制を許しますが、猛虎打線が直後の1回裏にすぐさま反撃!3番糸井君の内野ゴロの間に同点、本日誕生日5番マルテ君のタイムリーツーベースで勝ち越しに成功します!
2回裏にも糸井君のタイムリーで追加点を挙げますが、4回表に西君がつかまり3対3の同点に。
西君は5回表に史上149人目の通算1000奪三振を達成!勝敗付かずも6回3
失点と役目を果たし降板します。
試合は3対3で迎えた7回裏、一死満塁のチャンスで、6番梅野君の押し出し死球で勝ち越し!8回裏に2番糸原君のタイムリーでリードを広げると、最後
は守護神ドリス君が3人でピシャリ!5対3で接戦を制し、引き分け挟んでの連敗を6でストップしました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★☆
矢野阪神が泥臭く連敗を6で止めました。
同点の7回1死満塁で梅野君が押し出し死球をゲット。連敗地獄に悔しさをかみ締めていた選手会長が、体を張って決勝点をもぎ取ります。
今季6度目の勝利打点は糸井君、大山君らと並ぶリーグトップの勝負強さ。
今シーズンキャンプ時から期待されていた岩崎君もやっと初勝利のおまけつき。先日大目玉の木浪君も打球を当てた顔面を腫らしながらもフル出場!
勝ち星が付かねども1000奪三振達成の西君!
交流戦最終カードは勝ち越し締めでいきましょう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸原 健斗内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝33敗4分

2019.06.21 Friday


■2019/6/20 試合結果

対楽天 3回戦 甲子園

楽 | 0 0 0 0 2 0 1 0 0 | 3
神 | 1 0 0 1 0 0 0 0 0 | 2

勝:石橋4勝3敗0S
S:松井1勝2敗23S
敗:高橋遥1勝2敗0S
HR:梅野ソロ7号
楽天:石橋 - 高梨 - 青山 - 松井
阪神:高橋遥 - 小野 - 島本

6/21の予告先発
西:高橋 光成
神:西 勇輝
──────────
“6連敗も借金なし“

若さなのかな〜ミスを連発しているのは。しかし若さゆえの積極性のないプレーに指揮官はお怒りが収まらなかったね〜

甲子園での対イーグルス戦!虎の先発は高橋遥君です。
初回猛虎打線は一死2塁から糸井君のライトへタイムリーヒットを放ち先制し
ます!そして4回裏、梅野君がセンターバックスクリーン左に飛び込む第7号
ソロホームランでリードを広げます!
しかし5回表、2者連続エラーとヒットで無死満塁のピンチにセンターへ2点タイムリーを浴びてしまい同点に追いつかれてしまいます。さらに7回表、二
死1・2塁からセンターへ勝ち越しを浴びてしまい、高橋遥君は6回2/3、3失
点(自責点1)でマウンドを降り、2番手小野君は初球でピンチを脱出。
逆転をしたい猛虎打線は8回裏、二死満塁のチャンスも活かせずゲームセット。
阪神2対3楽天。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★★
虎がついに貯金を吐き出し。先手を奪いながら5回に失策が重なって追いつかれました。
1点を追う8回には無死一、三塁と反撃機をつかんだが、高いバウンドの内野ゴロで三走・木浪君が本塁に走れず得点できず。
矢野監督がベンチで珍しく「公開説教」するシーンも。チームは引き分け挟んで6連敗。交流戦での最長連敗で、交流戦同率最下位は広島さんとだから不可思議ですな。
まあ普段は温厚な監督だが、積極的な攻めのある失敗ではなく、消極的なミスは見逃せないのだろう。消極的なプレーに矢野監督の怒りは収まらず、直後、の打者糸原君のカウント1−1になったところで、三塁の代走に江越君を送り、木浪君をベンチに下げる明らかな「懲罰交代」。
まあそれはそれでいいでしょう。チームは引き分けを挟んで今季ワーストの6連敗で貯金0。5回にはゴロを一塁手原口君が捕球できず。続く飛球を中堅手近本君がグラブの土手に当てて落球するという目を疑うような若さのプレーが続いた。この2連続失策から同点に追いつかれ、7回に力投の高橋遥君が力尽きるという結末。チグハグなプレーの連発で楽天に悪夢の3連敗。パ・リーグとの対戦で4勝9敗2分けと大きく負け越し、広島と並ぶ交流戦最下位に転落という事実もまた滑稽だ。
これもまた全てが経験となる!猛虎ナイン全力で戦おう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝32敗4分

2019.06.20 Thursday


■2019/6/19 試合結果

対楽天 2回戦 甲子園

楽 | 0 1 0 1 2 0 0 0 0 5 | 9
神 | 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 4

勝:森原1勝0敗0S
敗:守屋2勝2敗0S
HR:大山スリーラン10号、ブラッシュ ソロ19号
楽天:美馬 - 久保 - 青山 - ハーマン - ブセニッツ - 高梨 - 森原 - 松井
阪神:青柳 - 岩崎 - 小野 - 藤川 - ドリス - 守屋 - 能見 - 浜地

6/20の予告先発
楽:石橋 良太
神:高橋 遥人

────────────
“逃げきれない猛虎”

猛虎がというよりも、楽天が強い。いやパ・リーグが強く、セ・リーグが弱い・・・・交流戦負け越しが決定か〜

猛虎打線は初回、四球と安打で一死1・2塁とすると4番大山君がレフトスタンドへ第10号スリーランホームランを放ちイーグルス先発投手から3点の先制に成功します!さらに2回には近本君の内野ゴロの間に追加点!チームトップの5勝をマークしている虎の先発青柳君は2点リードの5回にタイムリーを
許し同点にされると無死1・2塁のピンチで本日1軍昇格の岩崎君にスイッチ。その岩崎君はこの回を切り抜けると続く6回も無失点と頼もしい左腕が復活をアピール!その後は小野君、球児君、ドリス君が託された1イニングで仕事を全う!9回裏、一死1・3塁のチャンスで大山君、マルテ君に回りますがサヨナ
ラの好機に一本出ず延長戦へ。10回表、昨日敗戦投手となった守屋君が登板し
ますがコントロールが定まらず、無死満塁のピンチから勝ち越しタイムリーを被打。代わった能見君も勢いを止めれずこの回イーグルスは5得点。中盤、終盤での得点機を逸したのが最後に響いたタイガースは連敗ストップならず。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★★
確かに最後はサンドバッグ状態でしょう。延長10回に登板した6番手守屋君が四球などで無死満塁とすると、続いてマウンドに上がった能見君が打ち込まれて一挙5失点。緊迫の試合は、糸の切れたたこのような展開で終了しました。
攻撃面もストレスのたまる展開。初回に大山君の先制3ランでスタートを切った押せ押せムードが、2回無死満塁のチャンスでは消化不良の1点止まり。
5回、9回と三塁まで走者を進めるも、走者が本塁を踏むことはできず。9回のサヨナラ機も主軸が凡退。取れそうで取れないもどかしさ。これではすぐ追いつかれ、逆転されてしまうな〜と胃が痛くなるばかり。
攻撃陣が陥った負のスパイラルが逆転負けとなりました。
まあ、交流戦で思うことはやはりパ・リーグの強さかな〜まだある貯金をなんとか死守したいところ。
福留君やジョンソン君が欠場とて若虎が頑張ればいいじゃないか!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★★

画像は4安打と気をはく糸井君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝31敗4分

2019.06.19 Wednesday


■2019/6/18 試合結果

対楽天 1回戦 倉敷

楽 | 0 1 0 2 0 0 0 2 0 | 5
神 | 1 0 1 1 0 0 0 0 0 | 3

勝:ハーマン4勝2敗0S
S:松井1勝2敗22S
敗:守屋2勝1敗0S
HR:近本ソロ6号、ウィーラー ツーラン13号
楽天:塩見 - 青山 - ハーマン - ブセニッツ - 松井
阪神:メッセンジャー - 守屋 - 島本 - 能見

6/19の予告先発
楽:美馬 学
神:青柳 晃洋
──────────
“悔しき凱旋登板”

この倉敷では勝率が良かった猛虎ですが、若虎にとっては悔しい敗戦となりました。

倉敷マスカットスタジアムでの対イーグルス戦!虎の先発はメッセンジャー君です!
初回、猛虎打線は二死1・2塁からマルテ君がライトへタイムリーを放ち先制
します!しかし2回表、併殺を狙いますが1塁悪送球していまいその間に同点に追いつかれてしまいます。
3回裏、このところ不振だった近本君がライトスタンドに第6号ソロホームラ
ンで勝ち越しに成功!
しかし4回裏にレフトスタンドへツーランホームランを浴び逆転を許してしまいます。反撃したい猛虎打線は4回裏、一死1・3塁のチャンスで北條君の打
席で1ボール2ストライクからワイルドピッチで再び同点に。
メッセンジャー君は7回3失点(自責2失点)の117球でマウンドを降りますが、2番手守屋君が地元倉敷で凱旋登板。8回表、一死2・3塁からライト犠牲フライ、レフトへタイムリーを浴びて2点勝ち越しされてしまいました。
反撃したい猛虎打線でしたが奮起できずゲームセット。阪神3対5楽天。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△★
勝負の分かれ目だったね〜守屋君に悔しさだけが募った登板です。
同点の8回に投入されたプロ5年目の守屋君。故郷での初の凱旋登板は、連打されて無死二、三塁。フォークで空を切らせ三振を奪うも本来の小気味よさがなく、1死二、三塁での初球は、梅野君の内角に構えたミットに入らず速球は外角高めへ。はじき返され右翼への深い飛球で痛恨の右邪犠飛…。勝ち越し点を許すと、ベンチは島本君に継投。左前タイムリーを浴びて、さらに失点を重ねた2失点が致命傷になって敗戦。
矢野監督は期待をにじませつつ、ハードルを上げる。勝負の場面で投げられるところまで来たのは守屋君の成長。そこからさらにステップアップするため、あそこで抑えていくのが必要。
8回は強力打線のクリーンアップにも関わらず、球児君投入もスタンバイする状況で今季、中継ぎの一角で奮闘する守屋君を選んだ指揮官。

ここが踏ん張りどころだ猛虎投手陣!
球児君は先週末のオリックス戦で3連投。8試合連続無失点と好調の若き右腕の守屋君に白羽の矢を立てたが抑えられず。コンディション不良でジョンソン君が2軍降格して2勝6敗2分けという現実もしかと受け止めよう。
倉敷でチームは過去25勝14敗1分けだった好相性のグラウンドで敗れ、引き分けを挟んで4月以来2カ月ぶりの4連敗、貯金は約1カ月ぶりに2まで減った。踏ん張りどころだよ猛虎ナイン!

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:キー太


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

猛虎かく勝てり1735

2019.06.18 Tuesday


“交流戦連戦に向けて”

交流戦はラスト6戦。パ・リーグ首位の楽天、昨季リーグ王者の西武と続きます。
セ・リーグ首位の広島とは3ゲーム差。一歩も引けない矢野猛虎。
この日投手陣は甲子園で指名練習を行い、野手陣はフリーの時間を過ごしました。ほかのナインとともに午後8時前に岡山入りした悩める男を、虎将は改めてキーマンに指名。
お分かりでしょう!猛虎のキーマンは近本君です。
交流戦に入ってから不振が続いています。ルーキーでここまでの活躍はMVPものですね。
必ずまた這い上がってくることでしょう。

そして矢野監督にとっても、恩師である故星野仙一氏との思いがあります。
そして倉敷は中日、阪神、楽天を率いた故星野仙一氏(享年70)の出身地。そのオープン戦時には、星野さんに学んだことをコメント。いい選手を育てて、楽天と日本シリーズというのが、星野さんがずっと言われていたこと。自分自身がそれを現実にしたいと誓う矢野監督。
さあ交流戦を勝ち越して行こうじゃないか猛虎ナイン!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所:上富田運動公園野球場










虎!33勝30敗4分

2019.06.17 Monday


■2019/6/16 試合結果

対オリックス 3回戦 京セラD大阪

神 | 0 0 0 0 0 0 3 0 2 0 0 0 | 5
オ | 0 0 0 1 4 0 0 0 0 0 0 0 | 5

阪神:ガルシア - 小野 - 島本 - 守屋 - 能見 - ドリス - 藤川 - 浜地
オリックス:田嶋 - ディクソン - 海田 - 増井 - 近藤 - 山崎福 - 比嘉

──────────
“負けなかった驚異の粘り”


完全な負け試合だったけど、驚異の粘りでドロー!これも今年の猛虎の強さでしょう。

バファローズの2連勝で迎えた関西ダービー3回戦。一昨日、昨日と逆転負けの嫌な流れを猛攻で断ち切りたい矢野猛虎ですが、先発のガルシア君が4回に
先制点を許すと、5回には味方のエラーも絡み4点を奪われ、0対5と今日も
劣勢を強いられます。
打ってもバファローズの先発投手に6回までノーヒットに抑えられるなど、試合は完全にバファローズのペース。しかし7回、先頭打者の糸原君がこの日初ヒ
ットを放つと糸井君がフォアボールで繋ぎ、4番大山君が初球を積極的に打ち、
ライト線を破るツーベースヒットで1点を返し反撃開始!続く原口君の犠牲フ
ライで1点を追加、梅野君のファーストゴロの間に3点目をしぶとく取り、3
対5まで追い上げます。
7回島本君、8回守屋君をマウンドに上げ、諦めない姿勢を見せる矢野監督。その2人の気合いのピッチングに応えるように9回、バファローズの守護神から糸井君、原口君がフォアボールを選びランナーを溜めると、代打福留様が日
米通算500二塁打達成となる起死回生のセンターフェンス直撃2点タイムリー
ツーベースヒットで同点に!その後、2度に渡るサヨナラのピンチをドリス君、球児君が切り抜けます。そして12回、植田君がフォアボールで出塁し、勝ち越しの好機を作るも攻め切れず無得点。最後は浜地君が力強いストレートで簡単に3人で抑え、勝利とはならなかったものの、価値ある引き分けに。明後日からは交流戦最後となる6連戦。この意地の引き分けをきっかけに連敗を脱出しましょう!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★△
矢野猛虎が執念継投で引き分けに持ち込見ました。チームは前夜まで2試合連続で終盤の逆転劇を食らっていましたが、ドリス君が好救援するなど悔しさを
晴らすピッチング!
5−5の10回。回またぎした能見君が先頭打者に二塁打を許した直後、前夜黒星を喫していたドリス君が再びマウンドに。1死一、二塁で迎えた打者対し、フォークでカウントを整え、最後は二ゴロに仕留めました。続く打者は140キロフォークで一ゴロに。自らの悪送球も絡んで暗転した前日から一転、狙い通りの投球で、バトンをつなぐと、11回は球児君がしのぎ、最終回を締めたのはリリーフ陣最年少、20歳の浜地君です。
3番打者を遊ゴロに打ち取ると、4番打者には146キロ直球で空振り三振。中
軸を相手にわずか10球で3者凡退に抑えるピッチング。初ホールドはつきませんでしたが、チーム今季2度目の8人継投で、救援7投手オール無失点を完結!8回の男ジョンソン君を欠く中で、球児君が3日連続登板するなど、まさに総力戦でもぎ取ったドローでしょう。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★△

画像は500二塁打達成の福留様です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝30敗3分

2019.06.16 Sunday



■2019/6/15 試合結果

対オリックス 2回戦 京セラD大阪

神 | 0 0 0 1 0 1 0 0 0 | 2
オ | 1 0 0 0 0 0 0 0 2x | 3

勝:エップラー2勝2敗0S
敗:ドリス3勝2敗13S
阪神:岩田 - 守屋 - 能見 - 島本 - 藤川 - ドリス
オリックス:山岡 - エップラー

6/16の予告先発
神:ガルシア
オ:田嶋 大樹
──────────
“まずは連敗を止めよう”

侮るな〜パ・リーグ最下位チームと言えども、相手は名将西村監督率いるオリックスである!とにかく連敗阻止を!

バファローズ先発投手に序盤苦しんだ猛虎打線ですが、1点を追う4回表、3番糸井君のタイムリーツーベースで同点!6回表には4番大山君のタイムリー
で勝ち越しに成功します!
虎の先発岩田君は5回4安打1失点と最低限の役目を果たし、勝ちの権利を持って降板!6回以降は早めの継投で救援陣がリードを守り、1対2のまま守護
神・ドリス君へ繋ぎます。しかし9回裏、自らの失策も絡んで一死2・3塁のピンチを招くと同点タイムリー、サヨナラ犠牲フライを打たれ2対3x。悔しいサヨナラ負けを喫してしまいました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★★
今季初の2試合連続逆転負け。前夜は8回に2点リードを守れませんでしたが、この日は守護神ドリス君がマウンドに上がった9回にまさか・・・
6回の攻撃で勝ち越して以降、再三のピンチもリリーフ陣がしのいだ猛虎。6回から登板した守屋君が1死一、二塁で降板するも、代わった能見君が無失点
で切り抜ける。7回は島本君が先頭打者に二塁打を許すも、後続を断つ。8回
は前夜に救援失敗した球児君が、1四球のみにとどめた。
「8回の男」ジョンソン君を欠く中、ブルペン陣をはじめ、ここまで総力戦で
勝利をものにしてきている。この日も紙一重の接戦じゃないか!
オリックス相手に連敗。3戦目を制して一矢報いるぞ〜猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝29敗3分

2019.06.15 Saturday


■2019/6/14 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラD大阪

神 | 0 2 0 0 0 0 2 0 0 | 4
オ | 2 0 0 0 0 0 0 4 x | 6

勝:エップラー1勝2敗0S
S:増井1勝1敗18S
敗:西3勝6敗0S
HR:ロメロ ツーラン8号
阪神:西 - 藤川
オリックス:成瀬 - 比嘉 - 海田 - エップラー - 増井

6/15の予告先発
神:岩田 稔
オ:山岡 泰輔
─────────
“意地を見せられた敗戦”

そりゃ〜昨年まで一緒に戦ったエースにそう簡単には負けられないですよね〜

交流戦関西ダービー対バファローズ戦!虎の先発は西君です。
1回裏、バファローズがセンターバックスクリーンへのツーランホームランで先制しましたが、猛虎打線は反撃を見せます!
2回表、梅野君がレフト線へタイムリーツーベースヒット、さらにマルテ君の
サードゴロの間に1点を加え同点に!そして7回表、マルテ君がレフトへ勝ち
越しタイムリーヒット!高山君も続きレフトへタイムリーを放ち勝ち越しに
成功します!
しかし7回まで好投を見せていた西君はピンチを迎えた8回、無死1・3塁からレフトへタイムリー。さらに送りバントを決められると、一死1・2塁で2番手の球児君がマウンド上がります。その球児君はワイルドピッチで同点を許し、さらにライトオーバーの2点タイムリースリーベースヒットを痛打され逆転されてしまいました。反撃をしたい猛虎打線でしたが三者凡退でゲームセット。阪神4対6オリックス。7回で勝ち越しに成功するも守りきれませんでした。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★★
好投を続けていた西君でしたが、8回途中で降板しました。初回に先制2ランを浴びましたが、直後に味方が同点に追いつくとその後は安定した投球。4回
からは4イニング連続で3者凡退に抑えるピッチング。
しかし2点リードの8回に代打から3連打を浴び1点をかえされ、犠打で1死二、三塁となったところで降板。その後、同点に追いつかれ、古巣からの勝利を逃しました。勝てば、11球団目の白星だった西君。まあオリックスさんの意地を見せられた敗戦でしょう。
さあ切り替えてカード勝ち越しといきましょう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★★





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:猛虎ナイン


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝28敗3分

2019.06.14 Friday


■2019/6/13 試合結果

対ソフトバンク 3回戦 ヤフオクドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
ソ | 0 0 0 0 0 0 3 0 x | 3

勝:大竹4勝2敗0S
S:森2勝3敗18S
敗:高橋遥1勝1敗0S
HR:グラシアル スリーラン14号 
阪神:高橋遥 - 浜地
ソフトバンク:大竹 - 森

6/14の予告先発
神:西 勇輝
オ:成瀬 善久
───────────
“バックを信頼しよう“

ソフトバンク相手に上出来な投球でしょう。たった1発の被弾での敗戦ですから。

1勝1分で迎えた対ホークス3回戦は、高橋遥君とソフトバンクの両先発による見応えある投手戦で展開!互いに6回まで1安打ピッチングと両者一歩も譲りません!
しかし均衡を破ったのはホークスでした。
7回裏、連打でこの日初めて走者を2塁へ進めると、レフトへスリーラン。
高橋遥は7回を投げ切り5安打3失点で降板しますが、結果この3点が決勝点
となり0対3で敗戦。わずか2安打に封じ込まれ、完封負けを喫してしまいました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆★
1球に泣いたピッチング。6回まで1安打に抑えていましたが、7回に痛恨の3ランを被弾。好投は報われず今季初黒星を喫しました。
確かに上出来な内容ですが、小生はあまりこのような試合は好きではありませんね〜
同学年左腕対決で意地と意地がぶつかり合った試合かもしれませんが、それはあくまで個人的な感情。高橋遥君は亜大から18年にドラフト2位で入団。大竹投手は早大から18年に育成ドラフト4位。対戦前はプロでの成績や大学も相手が上と話すほどのライバル意識はいいでしょう。でもそれは返って野手をしらけさせてしまうかな。
接戦こそ猛虎の真骨頂を忘れずに。完封負けは投球リズムが悪いのではなく、野手に打球ファ飛んでこないからリズムが悪くなるのかもしれません。勝手な想像で物事を申しあげてすいません。ナイスピッチング!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆★


画像は、わずか2安打を打った高山君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:高山 俊外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!33勝27敗3分

2019.06.13 Thursday


■2019/6/12 試合結果

対ソフトバンク 2回戦 ヤフオクドーム

神 | 0 0 0 2 0 2 2 2 0 | 8
ソ | 0 0 1 0 0 1 0 0 0 | 2

勝:青柳5勝4敗0S
敗:和田0勝1敗0S
HR:梅野ツーラン6号、植田ツーラン1号、福田ソロ4号
阪神:青柳 - 島本 - 守屋
ソフトバンク:和田 - 高橋純 - 松田遼 - 嘉弥真

6/13の予告先発
神:高橋 遥人
ソ:大竹 耕太郎

───────────
“明日も勝つバーイ”

若虎の成長がチームの底上げになる!この男が間違いなく燃えていますね〜


1点を追う猛虎打線は4回表、6番梅野君がレフトスタンド中段へ運ぶ第6号逆転ツーラン!これで試合の流れは完全に猛虎へ。梅野君は続く第3打席でも
レフトへ2点タイムリー!故郷で4打点の大活躍を見せます!
4対2で迎えた7回表には、2番糸原君と5番原口君のタイムリーで2点追加!さらに8回表、途中出場の9番植田君がライトスタンドへ嬉しいプロ1号となるダメ押しツーランを放ちます!
終盤は一方的な展開に持ち込んだ猛虎が8対2で快勝!先発・青柳君は7回4
安打2失点(自責は1)の好投でチームトップの5勝目を挙げました!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△☆
このカードの見所は、甲斐キャノンにどう猛虎ナインが走るかでしたが、そのキャノンに最も闘争心を燃やしていたのは猛虎の要!梅野君でした。
逆転の6号2ランを含むプロ最多タイの4打点で快勝を呼び込む、まさに故郷に錦を飾る活躍。本塁打を打てば11連勝と不敗神話も伸ばし、地元福岡で格好良くお立ち台に立つと「明日も勝つバーイ!」と絶叫。
首位広島に1・5差まで接近し、故郷のファンに苦手鷹戦の7年ぶり勝ち越しを約束してくれました。
抜群の信頼感でホームを守り、勝負どころでは果敢にスタートを切り、足でも流れを呼び込む。盗塁7個もセ界捕手のトップ。
6年の時を経て「走攻守3拍子」をそろったスーパー捕手として福岡に帰ってきた梅野君。
交流戦のカード別で24勝30敗4分けと一番苦手とするソフトバンク戦で、12年以来7年ぶりの勝ち越しを誓います。

2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△☆





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!32勝27敗3分

2019.06.12 Wednesday


■2019/6/11 試合結果

対ソフトバンク 1回戦 ヤフオクドーム

神 | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2
ソ | 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 0 | 2

HR:福田ソロ3号
阪神:メッセンジャー - 藤川 - 小野 - 能見 - ドリス
ソフトバンク:ミランダ - 甲斐野 - 椎野 - 松田遼 - 森 - モイネロ - 武田

6/12の予告先発
神:青柳 晃洋
ソ:和田 毅
───────────
“王者に引き分け”

一番苦手なチーム!そして近年の王者にがっぷり四つの引き分け。ましてアウェイ球場であるなら上出来でしょう。

ソフトバンク3連戦、敵地ヤフオクドームに乗り込んで初戦の先発はメッセン
ジャー君です!
序盤、強気のピッチングで強力ホークス打線を無失点に抑えます。4回表、この日1軍復帰の福留様が四球で出塁すると6番梅野君が絶妙なバントを仕掛けて内野安打!一死1・2塁のチャンスに8番高山君が応えてライトへ先制適時打を放ちます!なおも一死1・3塁で北條君がスクイズを決めてさらに1点を
追加!矢野猛虎の作戦が見事はまります!援護点をもらったメッセンジャー君ですが、その裏にソロを浴び1点差に迫られます。が、すぐにリズムを取り
戻しホークス打線につけ入る隙きを与えません。
しかし、完投ペースできた最終回に同点打を打たれ延長戦へ突入。
10回裏から中継ぎ陣が踏ん張り気迫のピッチングでホークスにホームを踏ませません。何とか勝ち越したい猛虎打線ですが、打線が繋がらず同点のまま12
回裏、守護神ドリス君が自らピンチを背負うも渾身のピッチングで凌ぎ2対2の引き分けでゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆△
4時間42分の激闘。9回にはあと1アウトで勝利という場面で好投のメッセンジャー君が痛恨の同点打を浴びるなど悔しさが残る試合でした。
執念の継投に、執念の攻撃。矢野野球を試合序盤から存分に見せつけました。今季初のスクイズ成功は、昨季「超積極野球」を掲げてファーム日本一を成し遂げた矢野野球を象徴するような得点シーンかもしれなし。
昨年までの交流戦で、対ソフトバンクは23勝30敗3分けのカード別最低勝率。ここ一番でスペシャルな小技を繰り出して加点し、鷹をあと一歩まで追い詰めました。右ふくらはぎ筋挫傷から戦列に復帰したベテラン福留様も最後までグラウンドに立ち続け、そしてブルペン陣の必死のリレー。負けなかった猛虎ナインの今日の試合にも期待しましょう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆△


画像は150ホールド達成の球児君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:藤川 球児投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

猛虎かく勝てり1734

2019.06.11 Tuesday


“走れ!猛虎ナイン”

本日からのソフトバンク戦!一番の見所は何と言っても猛虎の脚と甲斐キャノン対決です!

そして今年の猛虎を間違いなく牽引しているドラフト1位ルーキー近本君が交流戦で「甲斐キャノン」の突破を宣言!
ここまでリーグ最多タイの16盗塁。11日からの敵地ソフトバンク3連戦では球界屈指の強肩捕手、甲斐との対決に注目が集まるのは当然です。
オープン戦では3月2日のヤフオクドームで二盗に成功済み。
広島戦でも見事な盗塁阻止を魅せていましたが、本人曰く“肩ではなく動作の速さ”といいますね〜二人の対決プラス糸井君の盗塁も虎党は見逃しません。
今まで何度も辛酸を舐めさせられたヤフオクドームへいざ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所:阪神甲子園球場










虎!32勝27敗2分

2019.06.10 Monday


■2019/6/9 試合結果

対日ハム 3回戦 甲子園

日 | 0 0 1 0 0 2 0 0 0 | 3
神 | 0 0 0 1 0 0 2 0 1x | 4

勝:藤川4勝0敗0S
敗:秋吉0勝2敗12S
HR:大田ツーラン11号
日ハム:上原 - 公文 - ロドリゲス - 宮西 - 石川直 - 秋吉
阪神:ガルシア - 島本 - 守屋 - 藤川

──────────
“感動の必死のグッチ“

まるで筋書きのあったドラマのように、運命の糸に引かれるようなさよなら劇を演じてくれました!

虎の先発ガルシア君は立ち上がりから制球に苦しみ、ランナーを出すも粘りのピッチングで初回を無失点に抑えていましたが、3回表にアンラッキーなヒットから味方のミスで1点を先制されてしまいます。
4回裏、ここまでファイターズ先発投手に抑えられていた猛虎打線でしたが、
糸原君のチーム初ヒットが出てチャンスを作ると4番大山君が同点のセンター前タイムリーヒットを決めて試合を振り出しに戻します。
6回表、2番手島本君が捕まり一発を浴びて2失点、差を広げられてしまいます。好機を作り流れを持ってきたい猛虎打線は7回裏、先頭打者のマルテ君が
安打で出塁すると6番梅野君がレフト線ツーベースヒットを放ち二死2・3塁
のチャンスで7番高山君の内野ゴロの間にマルテ君が生還!1点差に詰め寄る
と2塁ランナー梅野君が果敢に3塁へ盗塁を試みると、キャッチャーの3塁へ
送球が大きく逸れてその間に梅野君が同点のホームイン!猛虎打線の勢いは
止まりません。同点のまま最終回ツーアウトから7番高山君がセンター前でチャンスを作ると8番北條君がライト前ヒットで繋ぎ二死1・3塁!一打サヨナラのチャンスに矢野監督は代打原口君を送り込みます。
甲子園でのこの日を待っていた虎ファンの大声援の中、原口君が捉えた打球はセ
ンター前へ!劇的サヨナラタイムリーを決めてチームと甲子園の虎ファンの歓喜が響き、粘りの攻撃で勝利を掴みました!

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★☆
必死のグッチの復活に、一番感動していたのは我ら虎党ではなく演出をした監督自身でございました。
ありがとう、原口。猛虎が劇的な勝利で同一カード3連敗を阻止しました。
大腸がんから1軍に復帰し、最高の形で甲子園のお立ち台に上がった原口君
9回2死から高山、北條がつないで最後は原口がサヨナラ打という筋書きのないドラマ。昨季は2軍監督として苦しんだ高山君や北條君を見てきただけに、その件でマイクを向けられた指揮官は数秒間の沈黙の後、真っ赤な目に涙が盛り上がりあふれ出ていましたね。
相手チームの指揮官である栗山監督も形振り構わず感情を表に出す監督です。
現役時代からマスクをかぶっていただけに、カメラに映る監督が目立って感じているのは虎党も皆同じでしょう。
決死の走塁や苦しんでいた男たちの意地。そして甲子園に帰還した男のサヨナラ打。信じられないストーリーのエンディングは矢野監督の男泣きでした。
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 文仁捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場

虎!31勝27敗2分

2019.06.09 Sunday


■2019/6/8 試合結果

対日ハム 2回戦 甲子園

日 | 0 0 0 2 0 0 7 1 0 | 10
神 | 0 0 0 0 0 0 0 2 3 | 5

勝:金子3勝3敗0S
敗:岩田1勝2敗0S
HR:北條ツーラン1号、渡邉満塁5号、横尾ソロ1号
日ハム:金子 - ロドリゲス - 堀 - 鍵谷 - 公文
阪神:岩田 - 馬場 - 守屋

6/9の予告先発
日:上原 健太
神:ガルシア

───────────
悲しいジェット風船

今日は負け試合だ!と言って舞うジェット風船もたまにはいいでしょう。これもまた甲子園名物ですから。

虎の先発は岩田君です。序盤はストライク先行で立ち上がりは上々でした。
猛虎打線は3回裏に北條君が今季初盗塁を成功し、3塁までランナーを進めましたが、後続を抑えられ無得点。一方4回表、先頭打者がヒットで出塁し、タイムリーヒットで先制されると、さらに満塁内野安打で追加点を許します。
2点差で迎えた6回裏、先頭打者の近本君がヒットで出塁するも、あと1本で出ず無得点。
7回表、タイムリーツーベースヒットに思われたクロスプレーのリプレイ検証後、判定は覆りましたが、後続に連続ヒットを打たれ2失点。さらにフォアボ
ールで満塁になりデッドボールで押し出しの追加点。岩田君に代わり馬場君がマウンドに上がるも、ファイターズ打線の勢いを止められず、さらに追加点を
許し、この回一挙に7点失点を喫しました。
猛虎打線は8回に北條君の第1号ツーランホームランで2点を返し、9回には高山君と北條君にタイムリーが出で5点差まで詰め寄りましたが、点差は埋まらず、ゲームセット。ファイターズの強力打線を抑えられず、このカード2敗目を喫しました。

アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★★
悲しいジェット風船は名物でしたが、最近は席を立つ虎党もいましたね〜随分と甲子園虎党様も冷たくなったな〜
さて、敗戦の試合でも必死にハムに食らいついた男がいました。
北條君が1号2ランを含む3安打4打点と気を吐きました。
大敗ムードに包まれ、寂しげだった甲子園が沸いたのは8回無死一塁。141キロ直球を力いっぱい振り切った白球は左翼ポール付近のスタンドに着弾。9回も1死二、三塁で右中間への適時二塁打で2点を返し、自身今季初の猛打賞で5点差まで迫る反撃を引っ張りました。
右前打で出塁した3回はバントシフトの間隙を縫って岩田君への初球で今季初盗塁。守備では7回に中継プレーの好返球でリプレー検証にてアウト!
連敗の中でも矢野監督はその姿を評価。
なるほど〜同学年なのですね〜新人木浪君と激しい遊撃争いを繰り広げ、虎を活性化していくことでしょう。
岩田君は反省だね〜厳しい場面登板の馬場君の満塁被弾はプロの洗礼。だが集中力を切らしたら次回のチャンスまで失うぞ〜!まずは連敗阻止だ猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:北條 史也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!31勝26敗2分

2019.06.08 Saturday



■2019/6/7 試合結果

対日ハム 1回戦 甲子園

日 | 0 0 0 1 0 1 1 0 0 | 3
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:有原7勝2敗0S
S:秋吉0勝1敗12S
敗:西3勝5敗0S
日ハム:有原 - 宮西 - 石川直 - 秋吉
阪神:西 - 能見 - 島本

6/8の予告先発
日:金子 弌大
神:岩田 稔
──────────
“接戦でも攻めた猛虎”

確かにコンディションはよくなかった。雨天中止予想の甲子園は、まさに奇跡のグランドは雨予想を覆した。

虎の先発西君は4回表、一死3塁からセンター犠牲フライを許しファイターズ
に先制を許しました。
雨のためグラウンドのコンディションが悪く守備陣にも影響が出る中、西君は
6回表にもタイムリーを打たれ2点を追う展開に。
ファイターズ先発投手に2安打に抑えられていた猛虎打線は直後の6回裏、糸
井君と大山君の連打、マルテ君のフォアボールで満塁とし7番高山君のファー
ストゴロの間に1点を返します!さらに代打原口君が登場すると、5球目がワイルドピッチとなり好判断を見せた大山君が同点のホームイン!流れが猛虎に一気に傾いたと思われましたが7回表、8番打者のゴロを北條君が悪送球、
そして犠打、四球などで一死2・3塁とされセンター犠牲フライを打たれ再び猛虎がビハインド。西君のあとは能見君、島本君と繋ぎいずれも得点圏に走者を背負いますが何とか無失点ピッチング!
最終回、8番北條君がレフト線ツーベースヒットを放ちますが後続の代打鳥谷君が見逃し三振、近本君がセンターフライに倒れゲームセット。
アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★
確かにコンディションが悪く、両チームともに失策が目立った。しかし試合後の監督は、攻めを忘れていないことを強調。ミスを取り戻し最後まで戦う姿勢を大事にしたいと。雨天ながらも甲子園は虎党が最後まで観戦。
原口君も帰ってきました。ジョンソン君が休養かもしれないが、島本君が急成長している。福留様も離脱中だが、マルテ君が奮闘。
藤原オーナー観戦時は9連勝だった矢野猛虎に土もついたけど、とにかく今年の猛虎は接戦が面白い。この1点差敗戦を勝利数で上回って行こう!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆★


画像はミスを取り返す一打!北條君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:北條 史也内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











虎!31勝25敗2分

2019.06.07 Friday



■2019/6/6 試合結果

対ロッテ 3回戦 ZOZOマリン

神 | 2 0 1 0 0 0 0 0 0 1 | 4
ロ | 1 0 0 1 0 0 0 0 1 0 | 3

勝:ドリス3勝1敗13S
S:島本0勝0敗1S
敗:益田2勝4敗11S
阪神:高橋遥 - 小野 - 藤川 - ドリス - 島本
ロッテ:種市 - 田中 - ブランドン - 益田

6/7の予告先発
日:有原 航平
神:西 勇輝
──────────
“守り勝ちが大きい“

アウェイでの延長戦での勝利なんて、ホームでの2勝にも通じる大きな勝ち星でした!

1勝1敗で迎えた対マリーンズ戦の3戦目、初回から、マリーンズの先発投手
を捉え、2番糸原君がセンター前ヒット出塁、続く4番大山君が右中間へツー
ベースヒットを放ち二死2・3塁の先制のチャンスを作ります。
ここで5番マルテ君がセンター前へ弾き返し2点を先制。
虎の先発高橋遥君は立ち上がり、2者連続四球でピンチを招き、レフト前へ運
ばれ1点を返されます。
突き放したい猛虎打線は3回表、糸井君のショート内野安打と大山君の四球で
一死1・2塁からワイルドピッチで一死2・3塁のチャンスにマルテ君がきっち
りライトへ犠牲フライを決めて1点を追加。4回表以降、猛虎打線は変化球を捉えきれず追加点を入れることが出来ません。
好投の高橋遥君は4回裏に連打で1失点するも要所を締めます。
6回裏、今季初登板の小野君がマウンドへ!持ち味のストレートでマリーンズ
打線を抑え、8回裏は15試合連続無失点中の球児君が気迫のピッチング。しかし9回裏、ドリス君が捕まってしまい試合は延長戦へ。10回表、ここまでノー
ヒットだった近本君がライト前ヒットで出塁!2番糸原君もしぶといバッティ
ングでセンター前へ運び、3番糸井君がライトへタイムリーを決めて勝ち越し
に成功!10回裏、島本君が渾身のピッチングでマリーンズ打線をシャットアウト!延長戦を制してこのカード勝ち越しを決めました。



アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆
糸井君のバットが延長10回の激闘にケリをつけました。9回に守護神ドリス君で追いつかれましたが、直後の好機で右前に決勝タイムリー。出場最年長のベテランが3位後退の危機を救い、交流戦勝ち越し発進を導きます。
6度目の勝利打点はリーグトップタイ。
そして5番マルテ君のバットも好調。初回から先制パンチで自身最長の9試合
連続安打中です。1点リードの3回にも、1死満塁から左翼へ邪犠飛を放ち、来日最多となる3打点の活躍。
福留様の離脱で2日の広島戦から5番に。初のクリーンアップを任され、4試合で18打数6安打5打点1本塁打。代役を十分果たしていますね〜
4番大山君も初回に先制を呼ぶ二塁打を放つなど中軸が機能した猛虎打線。
最後に成長著しい島本君は嬉しいプロ初セーブを記録!
良い雰囲気のまま聖地・甲子園でファイターズ3連戦ですがどうも空模様がな〜・・・・・
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:糸井 嘉男外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場

虎!30勝25敗2分

2019.06.06 Thursday



■2019/6/5 試合結果

対ロッテ 2回戦 ZOZOマリン

神 | 0 1 0 2 0 1 0 0 0 | 4
ロ | 0 2 2 0 1 0 0 0 x | 5

勝:岩下2勝1敗0S
S:益田2勝3敗11S
敗:青柳4勝4敗0S
HR:井上ツーラン11号
阪神:青柳 - 能見
ロッテ:岩下 - チェン・グァンユウ - 東條 - 唐川 - 酒居 - 益田

6/6の予告先発
神:高橋 遥人
ロ:種市 篤暉
───────────
“紙一重の采配”

まずは同点にすべきか、もしくは打者を信頼して強硬策に出るか・・・様々な状況からのサインは監督の采配の醍醐味でしょう。その結果がどうあれ!

2回表に2番糸原君の押し出し死球で先制した猛虎打線でしたが、直後の2回
裏にアンラッキーなヒットや守りのミスが重なり逆転を許します。
続く3回裏には先発青柳君が4番打者に強烈なツーランを浴び1対4となりま
すが、4回表に2番糸原君・3番糸井君の連続タイムリーで2点返し反撃開始!
3対5で迎えた6回表には、4番大山君のタイムリーで再び1点差に迫ります!
そして迎えた9回表、先頭の5番マルテ君がヒットで出塁!代走・植田君が二
盗を決め、6番梅野君の進塁打で一死3塁、一打同点のチャンスを迎えます!
しかし7番高山君の痛烈なレフトへのライナーがダイレクトキャッチされ、スタートを切ってしまった植田君が戻れず併殺でゲームセット。4対5で敗れ、チーム3連勝はなりませんでした。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★
この日の接戦は最後まで手に汗握る好試合でしたね〜
勝負師が繰り出した「大ばくち」は不発に終わりましたが、指揮官は悔いはないでしょう。あの場面では外野フライでもまず同点ですが、一気に逆転につなげたい采配ですね。指揮官は最後まで、攻めダルマを貫き、前のめりに倒れました。
明日への糧にすべき黒星であり、遊撃木浪君にとっては猛省の夜。
遊撃というポジションは捕手と同じで、守備で信頼されるようになるためのス
テップだと指揮官は見守ります。左翼手江越君も目測を誤っての打球はフェンス直撃…逆風で押し戻された白球を捕れず、痛恨の加点適時打を許すなど、猛虎の弱点は守りです。だからこそ日々経験を積ませるべきでしょう。
打線は11安打の執念を見せ、投手陣も踏ん張りました。
攻めて、気持ちが引いたプレーはしていないと。ただ守備にミスが相次ぎ、勝機が逃げる。チーム失策49個はリーグワースト。堅守なくして、上位で戦えない。2連勝で止まり、今季最多の貯金7はならず。健闘しても、またも課題が浮き彫りになった。しまって行こうぜ猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆★

画像は、2試合連続の猛打賞&4度目の5出塁の近本君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:近本 光司内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場


虎!30勝24敗2分

2019.06.05 Wednesday



■2019/6/4 試合結果

対ロッテ 1回戦 ZOZOマリン

神 | 2 1 0 0 1 0 0 2 5 | 11
ロ | 0 3 0 0 0 0 0 0 0 | 3

勝:メッセンジャー3勝5敗0S
敗:涌井3勝3敗0S
HR:梅野ソロ5号、糸井ツーラン4号、マルテ ソロ6号
阪神:メッセンジャー - 藤川 - ジョンソン - 島本
ロッテ:涌井 - チェン・グァンユウ - 東條 - 西野 - レイビン - 田中

6/5の予告先発
神:青柳 晃洋
ロ:岩下 大輝
───────────
“お帰り〜代打の切り札“

これで役者は全て揃いましたか〜福留様は小休止ですが、鬚右の代打の切り札が復活です!

令和最初の交流戦、まずは千葉に乗り込みマリーンズと対戦です!
猛虎打線は初回、先頭の近本君と糸原君が出塁すると、続く糸井君と大山君が
連続適時打!マリーンズ先発投手から幸先良く先制すると2回にも相手のミス
に付け込み1点を追加します!
虎の先発メッセンジャー君はその裏、犠牲フライと2点適時打を許し同点に追いつかれますが、4回裏の一死1・3塁のピンチも、相手のスクイズを阻止するなど落ち着いて後続を断ちます。するとその直後に6番梅野君がライトラグー
ン席にソロを突き刺して猛虎が勝ち越し!
メッセンジャー君は3回以降、相手に主導権を握らせず勝ち投手の権利を持っ
たまま6回で降板!追加点が欲しい猛虎打線は8回、3番糸井君がライトスタ
ンド最上段に第4号特大ツーランを放つと、9回には先頭マルテ君の6号ソロ
をきっかけに猛虎打線が爆発!四球の梅野君が二盗三盗を決めると大歓声に
包まれながら打席に入った代打原口君がレフトオーバーのタイムリーツーベ
ースヒット!昇格初日にいきなり完全復活をアピールするとそのあとも近本君、大山君に適時打が飛び出すなど一挙5得点でリードを8点に広げました!
このまま最終回、島本君が難なく三人で締めて11対3で大勝!


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆
やはり心配していた男が帰ってきてくれると嬉しいものです。
矢野監督が原口君の復活劇を演出してくれました。
9回1死三塁で代打起用。見事に応えた一打に満面の笑みで迎えました。
2軍の実戦復帰から1カ月もたたないスピード復帰。交流戦の頭でムードをリ
セットしてのプラスアルファ効果と明かします。
チームはメッセ君に久しぶりの勝ち星がついての快勝!
前半でなく終盤に突き放す方が最後は安心できていいですね〜
役者は揃いました!おっと〜後は藤浪君かな〜失礼しました。
原口君お帰り!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆交流戦☆


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:原口 文仁捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年05月11日


場所: 上富田運動公園野球場











猛虎かく勝てり1733

2019.06.04 Tuesday


“交流戦に向けて”

貯金「5」で4日からの交流戦に挑む矢野猛虎。昨年は2つの貯金でパ各球団と対したが、今年はさらに余裕を持って最初のロッテ3連戦に向かいます。
今年の強さの特徴は、接戦に強いこと。だが課題もありますね〜守備の綻びでございます。
猛虎の失策数はリーグワーストの「47」。交流戦の浮沈は守りが課題かもしれません。

2日の広島戦では今季最多タイの4失策。チーム47失策は最下位ヤクルトよりも多くてリーグワースト。その要因はやはり長年ショートを守り続けた鳥谷君がベンチスタートでしょう。守りに関しては非の打ち所のない選手。新人の木浪君と比べれば、守備範囲、打球判断を含めてまだまだでしょう。遊撃部門でリーグワーストの8失策。北條君もワースト3番目の6失策は、内野守備コーチも悩ましいところです。
リーグワーストの失策数を記録する野手陣を、リーグ2位の防御率(3・49)を誇る投
手力で支えているのが現状の猛虎。
致命的なミスが引き金になって投手陣が決壊する恐れも十分あるだけに、これから始まる梅雨から夏場にかけてが投手たちの正念場。守備の綻びを端緒にした投手陣の乱れを防ぐことがこの交流戦を乗り切る矢野猛虎の課題でしょう!
代打の切り札の原口君も帰ってきます!
ですが元気のない鳥谷君の守りという部分での姿も若手に魅せて欲しいかな〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:鳥谷 敬内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所:阪神甲子園球場

虎!29勝24敗2分

2019.06.03 Monday



■2019/6/2 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

神 | 0 7 0 0 0 0 0 0 0 | 7
広 | 0 0 0 0 0 5 0 0 0 | 5

勝:ガルシア2勝2敗0S
S:ドリス2勝1敗13S
敗:アドゥワ2勝2敗0S
HR:梅野ソロ4号
阪神:ガルシア - 守屋 - 藤川 - ジョンソン - ドリス
広島:アドゥワ - 中村恭 - 九里 - 菊池保 - 中崎
───────────
“接戦で締めくくり“

ワンサイドゲームよりも、接戦の方が猛虎らしい。そんな感じの勝利で交流戦に突入です。

交流戦前最後のカードを2連敗で迎え、これ以上負けられない猛打線は2回、梅野君の第4号ソロホームランでまずは待望の先制!これを呼び水に、高山君
のフォアボールと木浪君のヒットで溜まったランナーを近本君が勝負強いバ
ッティングで還し、2点を追加。さらに糸原君、糸井君の連続安打から大山君
のもう少しでホームランという2点タイムリースリーベースヒットで5点目、
続くマルテ君のレフト前タイムリーヒットで6対0!勢いは止まらず、梅野君
もヒットで繋ぐと、最後は高山君がライト前へのタイムリーヒットで、この回
一挙7点を入れるビッグイニングに!
このまま快勝ムードかと思われましたが、6回、それまでランナーを出しなが
らも粘りの投球を見せていたガルシア君が強力カープ打線に捕まり、2点差に
まで追いつかれます。追加点で突き放したい猛虎打線は、チャンスを作るもの
の後一本が出ず。2点差のまま、この日も鉄壁のリリーフ陣が踏ん張り、7対5
で辛くも勝利!何とか一矢報いました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆
2回にいきなりビックイニングとなった試合でしたが、いつ逆転されてもおかしくないような展開となりました。
また、6回には高山君、マルテ君、大山君と計3失策。1イニングでは、00年10月6日ヤクルト戦の計3失策以来、19年ぶりという失態も。
決して褒められるような試合ではありませんでしたが、2点差に詰め寄られてからは引き締まる展開に。やはりこれが猛虎の闘い型なのでしょうね〜接戦に強い猛虎です。
これで交流戦を前に29勝24敗2分けの勝率5割4分7厘の2位で交流戦を迎えます。意外にも3年続けてリーグ戦中断時に2位。首位広島と4ゲーム差は
昨年と全く同じ状況です。
しかし18年は交流戦で6勝11敗1分けと大きく負け越し。さらに再開後のリーグ戦でも33勝47敗1分けの勝率4割1分3厘と失速し最下位に沈んだ猛虎。今季はそんな展開を見せちゃいかんな〜猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

虎!28勝24敗2分

2019.06.02 Sunday



■2019/6/1 試合結果

対広島 11回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 1 0 0 1 | 2
広 | 0 0 0 0 2 2 3 0 x | 7

勝:ジョンソン5勝3敗0S
敗:岩田1勝1敗0S
HR:長坂ソロ1号、小窪ソロ1号、バティスタ ソロ15号
阪神:岩田 - 守屋 - 谷川
広島:ジョンソン - 一岡 - レグナルト - 九里

6/2の予告先発
神:ガルシア
広:アドゥワ 誠
───────────
“交流戦前の小休止“

延長戦が重なれば流石に疲れが出るでしょう。ベテランには特に。


昨夜の惜敗を払拭すべく挑んだ2戦目。猛虎打線はベテラン福留様と糸井君がスタメンを外れ、打順が大幅に入れ替わりました。
虎の先発は岩田君です。序盤は投手戦でゲームが進みましたが、5回裏にソロホームラン、さらにタイムリーヒットを打たれてこの回2失点。
続く6回、近本君の内野安打からチャンスを作り、本日3番に入っているマルテ君がタイムリーヒットを打ち、1点を還し、反撃開始。しかしその裏、先頭
打者に左中間スタンドに豪快なホームランを打たれ、カープ打線に勢いがつき、犠牲フライでさらに追加点を許してしまいます。
岩田君から守屋君に代わり後続を抑えたものの、7回マウンドに上がった谷川君が再度カープ打線に捕まります。連続タイムリーヒットを打たれ、点差は6点。最終回に8回からキャッチャーに入っている長坂君がプロ初ホームランを
打つも、反撃はここまで。昨日に引き続き悔しい負けを喫しました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★
飛車角落ちの猛虎打線!平均年齢25歳で挑んだ猛虎打線でしたが、赤ヘル打線の底力を見せつけられた試合となりました。ただこのままで終わってはならんあ〜対赤ヘル6連敗となれば広島虎党も熱くなるでしょう。
3番に抜擢のマルテ君は結果を残してくれました。頼みのベテランが欠場の中、カード3連敗は避けたし。意地を見せようじゃないか猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:トラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











虎!28勝23敗2分

2019.06.01 Saturday



■2019/5/31 試合結果

対広島 10回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
広 | 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1x | 2

勝:レグナルト4勝0敗0S
敗:能見0勝1敗0S
阪神:西 - 守屋 - 島本 - 藤川 - ジョンソン - 能見
広島:床田 - フランスア - 中崎 - 一岡 - レグナルト

6/1の予告先発
神:岩田 稔
広:ジョンソン

───────────
“食らいついた首位攻防”

王者カープに一歩も引けを取らない猛虎の闘いぶりに惚れ惚れしましたね〜


3差で追う首位カープとの直接対決!先発の西君は初回一死1・3塁のピンチを
切り抜けると、2回以降もテンポ良い投球で的を絞らせません!
5回裏に9番への四球をきっかけに与えた先制点が悔やまれますが、7回6安
打1失点と先発の役目を十分に果たします!
カープ先発投手の前に沈黙の猛虎打線は9回表、3番手投手から先頭の2番上
本君がレフト前ヒット!糸井君と大山君は倒れ二死に追い込まれますが、5番
代打高山君がライト前ヒットで繋ぐと、6番梅野君のレフトタイムリー!土壇
場で1対1の同点とします!
しかし延長11回裏、6番手能見君が二死走者無しから捕まり、最後はライト頭
上を破られ1対2x。悔しいサヨナラ負けで連勝は3でストップしました。




アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
猛虎が王者カープに執念を魅せた!そして一歩も譲らない闘いを魅せてくれました。延長戦に持ち込んだ11回に健闘むなしくサヨナラ負け。試合直後の矢野監督は、いい試合。最後はこういう結果になったが、やるべきことをみんなしっかり出してくれた。あとはこれをどう生かすかということになると前向き!今季6度目の延長戦で初めて敗れた猛虎の粘り強さもナインの成長の証でしょう。
3連勝で止まり、広島戦5連敗となりましたが、5月はそのカープの20勝には及ばずも15勝9敗1分けの好成績!まさに鯉のしっぽを捉え始めた猛虎が6月決戦に臨む!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★

画像は反撃の狼煙!上本君でした。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:上本 博紀内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年03月16日


場所: 阪神甲子園球場











Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other