アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎!29勝24敗2分

2019.06.03 Monday



■2019/6/2 試合結果

対広島 12回戦 マツダスタジアム

神 | 0 7 0 0 0 0 0 0 0 | 7
広 | 0 0 0 0 0 5 0 0 0 | 5

勝:ガルシア2勝2敗0S
S:ドリス2勝1敗13S
敗:アドゥワ2勝2敗0S
HR:梅野ソロ4号
阪神:ガルシア - 守屋 - 藤川 - ジョンソン - ドリス
広島:アドゥワ - 中村恭 - 九里 - 菊池保 - 中崎
───────────
“接戦で締めくくり“

ワンサイドゲームよりも、接戦の方が猛虎らしい。そんな感じの勝利で交流戦に突入です。

交流戦前最後のカードを2連敗で迎え、これ以上負けられない猛打線は2回、梅野君の第4号ソロホームランでまずは待望の先制!これを呼び水に、高山君
のフォアボールと木浪君のヒットで溜まったランナーを近本君が勝負強いバ
ッティングで還し、2点を追加。さらに糸原君、糸井君の連続安打から大山君
のもう少しでホームランという2点タイムリースリーベースヒットで5点目、
続くマルテ君のレフト前タイムリーヒットで6対0!勢いは止まらず、梅野君
もヒットで繋ぐと、最後は高山君がライト前へのタイムリーヒットで、この回
一挙7点を入れるビッグイニングに!
このまま快勝ムードかと思われましたが、6回、それまでランナーを出しなが
らも粘りの投球を見せていたガルシア君が強力カープ打線に捕まり、2点差に
まで追いつかれます。追加点で突き放したい猛虎打線は、チャンスを作るもの
の後一本が出ず。2点差のまま、この日も鉄壁のリリーフ陣が踏ん張り、7対5
で辛くも勝利!何とか一矢報いました。


アナフレ目線
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆
2回にいきなりビックイニングとなった試合でしたが、いつ逆転されてもおかしくないような展開となりました。
また、6回には高山君、マルテ君、大山君と計3失策。1イニングでは、00年10月6日ヤクルト戦の計3失策以来、19年ぶりという失態も。
決して褒められるような試合ではありませんでしたが、2点差に詰め寄られてからは引き締まる展開に。やはりこれが猛虎の闘い型なのでしょうね〜接戦に強い猛虎です。
これで交流戦を前に29勝24敗2分けの勝率5割4分7厘の2位で交流戦を迎えます。意外にも3年続けてリーグ戦中断時に2位。首位広島と4ゲーム差は
昨年と全く同じ状況です。
しかし18年は交流戦で6勝11敗1分けと大きく負け越し。さらに再開後のリーグ戦でも33勝47敗1分けの勝率4割1分3厘と失速し最下位に沈んだ猛虎。今季はそんな展開を見せちゃいかんな〜猛虎ナイン!
2月オープン戦★★
3月オープン戦★★★△★☆☆★☆★☆★★★☆
3月ペナントレース☆☆★
4月★★★☆★☆☆★★★★☆★△☆★★★☆☆☆★☆☆☆
5月☆★☆☆☆★☆△☆★★☆☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆★
6月★☆


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:梅野 隆太郎捕手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2019年04月14日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other