アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり1205
[ ]




“残念な退団”

背番号22番 呉 昇桓投手

2015年度成績
登板63勝利2敗北3セーブ41完投0完封勝0無四球0対打者289投球回69 1/3安打64本塁打6四球16死球2三振66暴投2ボーク0失点21自責点21防御率2.73

金本新監督の最大の誤算!
残念な契約解除となってしまいました。また彼の野球人生が途絶えてしまうことも心配です。
何が素晴らしかったか・・・・やはり石のストレートもそうでしたが、彼の全く表情を変えないマウンド度胸でしょう。
投手としての度胸の良さが大きな博打へと発散されてしまったかな〜
過去の先輩の悪い例がなぜ教訓にならなかったのか
残念でなりません。
来季の猛虎のストッパーが新監督の一番頭の痛い悩み事かな〜





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1131
[ ]




“残るは君の安定感”

メッセで勝てるようになれば、楽な展開になるとは3連勝後の和田語録です。
そして小生は残るはこの男の状態を上げさせていただきました。

淡々と3人で封じて、試合を締めた呉 昇桓君がリーグトップの今季38セーブ目をマークし、2年連続のタイトル穫りへいよいよ独走態勢です。
今季、試合前の時点で左打者に被打率・310(116打数36安打)と苦戦をしているデータが残っています。
しかしこの日は別人でした。
外角にツーシーム、フォークを集めて、左3人を翻弄!自身の昨年のセーブ数39にリーチをかけ、2008年にクルーン投手(当時巨人)が刻んだ助っ人最多のシーズン41セーブが射程圏内に入ります。
小生は昨年よりは安定感に欠けていると思うのですけどね〜なんていいますか〜絶頂期の竜さん浅尾投手のようなエゲツなさが足りないような。
彼がマウンドに上がったら諦めムードが漂うような雰囲気になってこそ呉 昇桓君の真骨頂でしょう。

20日の巨人戦では同点の九回無死満塁で緊急リリーフし、サヨナラ打を食らいました。
今カード初戦の23日はセーブを挙げたものの、被弾。
少し引きずっているのかな…。
この男が本調子になれば怖いものなし!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:42 | - | - |
▼ 虎!雨天中止
[ ]



オープン戦3勝2敗

■2015/3/7 試合結果

対埼玉西武 オープン戦 甲子園

本日の試合は雨天の為、ノーゲームとなりました。

――――――

“中休みも大切”

雨天中止となった甲子園!結果を出したかった男もいれば、好調をキープしたいがために試合をやりたかった男もいる。
しかし好不調の波はつきものだ。


虎の先発岩田君は二回途中での中止にも、立ち上がりにしっかりスコアボードにゼロを付けられた事に収穫を感じておりました。
中止後はブルペンに入り、試合の続きから五回までを投げ切るイメージで投げ込んだ岩田君。開幕ローテーション入りは確定的だが、昨年は開幕前の不調で逃した経験があるだけに、好不調の波の調整に余念がないのでしょう。
気を引き締めたガンちゃんの開幕ダッシュに期待がもてそうです。

アナフレ目線です
オープン戦★☆☆★☆
好調を常にキープできるのは現在で言えば鳥谷君とマートン君、そして呉 昇桓君の3人くらいでしょうか。少なからずとも打撃には大きな波があります。
特にこの日試合をしたかったのは、オープン戦絶好調の上本君です。しかし必ずこのまま好調をキープするのは難しいはず。試合の中で一つの悪い結果の打席から崩れないような調整が必要。そのための中休みも大切かな〜
スランプがないのは、守備と走力のみ!泥まみれになって守り走る!これがスランプを脱出する抜け道なのかもしれません。

オープン戦★☆☆★☆

画像はスランプ知らずの呉 昇桓君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2015
[ ]


“どうやらレギュラー圏内だね”


本日は韓国サムスンとの練習試合
残念ながら引き分けという結果でしたが、若虎の明暗を分けた試合となりました。
虎の先発岩貞君はもう一つの内容。先発ローテ5、6番手を期待されていますが、2ランを浴びるなど三回5安打3失点。一発を打たれたのが残念。
そして同じく先発ローテ入りを目指す秋山君が、好投でアピールしました。
四回から2番手に登板。二回を1安打無失点という内容です。
持ち前の力のある真っすぐで押せたのが良かったですね〜今年は活躍できる年ではないかな〜そんなことをムッシュ吉田さん解説しておりました。お元気ですね〜吉田様。

野手では陽川君がアクシデントで西田君が交代ですが、もったいないミスが・・・・そしてこの日もしっかり結果を出した江越君。
1番中堅でフル出場です。初回の中前打から左前打、左前打、遊撃内野安打と打ちまくり、リードオフマンの役割を果たしました。
最終打席は右邪飛でしたが、ヤクルトスコアラーも要警戒マークをつけたとか。
先日のプロ初対外試合の日本ハム戦は無安打でしたが、非凡な修正能力を発揮した。こりゃ〜開幕一軍が濃厚ですね〜

画像は元同僚との練習試合をのんびり観戦で嬉しそうだった呉 昇桓君です。いつかまたこのチームから縦縞戦士が誕生するかもですネ!


 


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日

 
場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:36 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1069
[ ]



“ペナント奪還に向けて”

石のストレートが2015年の自主トレを公開いたしました。
メンバーがいいですネ〜呉昇桓君が引き連れた?若虎は、金田君と岩本君でございます。
常夏のグアムですからこのところ寒さ厳しい東京からすれば羨ましい限りでございます。
プロ3年目の金田君と5年目の岩本君輝と行っている自主トレは、下半身強化のウエートトレに取り組み、その後は降りしきる雨のなか、屋外でキャッチボール。
春季キャンプではこんがり焼けた顔が見れそうです。
呉 昇桓君から学んで欲しいことは、自分のストレートに自信を持つことです。迷いがなければ思い切って腕が振れて、迷いがなければコントロールが定まります。
そしてその自信を持ったストレートがあっての変化球でしょう。
呉 昇桓君は明らかに日本の打者の攻め方を研究し、夏場から進化を魅せて最優秀救援投手のタイトルを獲得しました。
今年も意志の強い、石のストレートが唸りを上げて、打者のバットは空を斬ることでしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1041
[ ]



“虎党を魅了した男”

背番号22番 呉 昇桓投手

2014年度成績
登板64勝利2敗北4セーブ39完投0完封勝0無四球0対打者258投球回66 2/3安打41本塁打5四球13死球1三振81暴投7ボーク0失点18自責点13防御率1.75

文句無し!虎の2014年MVPはこの男でございます。
本日のかく勝てりは呉 昇桓君です。
来季の活躍でメジャーに行ってしまうかもしれません。今の猛虎には彼を引き止める熱意が感じられませんから。
それにしても見事といいますか、石のストレートを何度も生観戦させていただきました。小生が感じたのはむしろ意志の強いストレートですね。
これほど自分の球に自信をもって投げる投手は見た事がありません。


3月29日の対読売ジャイアンツ戦で初登板。1イニング打者4人に対し1被安打無失点の内容で、来日初セーブを記録しました。
それからは猛虎の勝利に欠かせない存在に。年間を通じて最後まで守護神として投げきった男はまさにMVPにふさわしい。
12試合連続無失点、10試合、10イニング連続無被安打等を記録。
7月の対巨人戦では林昌勇選手につぐ史上2人目の日韓通算300セーブ(Kを達成。最終的には39セーブをマークし、最多セーブのタイトルを獲得します。
またクライマックスシリーズでは全戦(ファースト2戦、ファイナル4戦)に登板し、うちファースト第2戦では守護神としては異例の3イニングを跨いで登板し、計4セーブを挙げてチームの日本シリーズ出場決定に貢献してMVPに選ばれました。
この男が居なければ今年の猛虎はどうなっていたことやら!
来季も石のストレートで虎党を魅了してくれることでしょう!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:50 | - | - |
▼ 虎!クライマックス制覇
[ ]



■2014/10/18 試合結果

対巨人 4回戦 東京ドーム

神|420 000 200|8
巨|011 000 002|4

勝:能見1勝0敗0S
敗:小山0勝1敗0S
HR:マートン スリーラン1号、福留ソロ1号、西岡ツーラン1号、亀井ソロ2号、
セペダ ソロ1号、坂本ソロ1号
阪神:能見 - 安藤 - 松田 - 福原 - 呉昇桓
巨人:小山 - 笠原 - 高木京 - 江柄子 - 久保 - 西村 - マシソン
──────────

“この一年で一番強かった”

こんな強い猛虎を観たのは久しぶりですね〜皆々様!
巨人を三タテではなく四タテしてしまいました!
そして和田監督のあんな嬉しそうな表情を観たのも初めてです。ひとまず良くやった〜和田猛虎!

3連勝で迎えた東京ドームでのクライマックスシリーズ・ファイナルステージ第4戦、今日勝って一気に日本シリーズ進出を決めたい和田猛虎は一回表、上本君、鳥谷君の連打からチャンスを作ると、マートン君が左中間スタンドへ先制スリーランパンチ!
続く福留君がライトへソロとホームラン攻勢でいきなり4点を先制します。
すると二回表にも大和君のフォアボールから西岡君がライトスタンドへツーランを叩き込みさらに2点追加。
序盤に大きな援護点を貰った先発能見君は2回・3回と1点ずつ失うものの再三のピンチを凌ぎ5回を投げ切ってリリーフ陣に託します。
二回以降得点の無かった猛虎打線も七回表に代打良太新井君のヒットから一死満塁のチャンスを作ると、ゴメス君がダメ押しの2点タイムリーでさらに試合を有利にします。能見君からマウンドを受け継いだリリーフ陣は六回以降無失点に抑えると九回裏、守護神呉昇桓君が2本のソロホームランを浴びたものの抑えきってゲームセット!8対4で見事4連勝で球団史上初のクライマックスシリーズ制覇!9年ぶりの日本シリーズ進出を決めました!


アナフレ目線です
クライマックスFn☆☆☆☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
投打の噛み合った素晴らしい内容!
この日の解説は江川氏と金本様でした。こんな強い猛虎を観たのは初めてです!
初回のマートン君の先制パンチでダウンを奪うと!福とどめの一発で試合は決まりました!そしてこれでもかという西岡君のダメ押し!最後はゴメス君が来季も負けないぞというタイムリー!
今年は巨人に勝てなかった能見君が粘ってエースに勝利がついたことも素晴らしい!その他野手陣も良く守り、投打がかみ合う勝利!
適地巨人に四タテですか〜この強さを日本シリーズまでしっかり持ち越してくださいね。
和田監督ひとまずお疲れ様!そして猛虎ナインおめでとう!
クライマックスFn☆☆☆☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はクライマックスMVP! 呉 昇桓君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:43 | - | - |
▼ 虎75勝68敗1分け
[ ]




■2014/10/1 試合結果

対広島 24回戦 マツダスタジアム

神|101 100 010|4
広|000 100 100|2

勝:能見9勝13敗0S
S:呉昇桓2勝4敗39S
敗:大瀬良10勝8敗0S
HR:ロサリオ ソロ14号
阪神:能見 - 松田 - 高宮 - 福原 - 呉昇桓
広島:大瀬良 - 永川勝 - 中崎 - 戸田 - ミコライオ - 中田
──────────
“最後に笑ったポーカーフェイス”

珍しくこの男の笑顔が印象的でした。
めったに笑わない能見君!嬉しかったのでしょう。これで今季2位の可能性を残してのシーズン終了です。

シーズン最終戦を見事4対2で勝利!和田猛虎は2位突破へ望みを繋ぎます!試合は初回にマートン君のタイムリーで先制すると、三回表には鳥谷君のタイムリーで追加点!続く四回表にも守備のミスを突いて1点を追加し試合を優位に進めます。
終盤の八回表にはゴメス君がクリーンアップ打点揃い踏みとなるダメ押しの犠牲フライ!投げては先発の能見君が六回をソロの1点に抑えるナイスピッチングで9勝目を挙げました!
八回裏一死1・2塁のピンチでマウンドに上がった呉昇桓君は、圧巻のパーフェクトリリーフで39セーブ目!
75勝68敗1分けでレギュラーシーズンを終えた和田猛虎!
最終順位は10月5日の結果に委ねられます。



アナフレ目線です
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
今季最終戦に勝利して、2位の可能性を残しました。
2点リードの八回1死から守護神呉昇桓君を投入して逃げ切る采配。
代打の名人関本様にスパット犠打をさせる采配!思えば関本様はバントが得意中の得意です。
これからCSに向けての準備にかかる和田監督。昨季より1つ多い貯金7という成績で2014年を終えました。
最終順位は5日の広島−巨人の結果次第となります!
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は連夜のイニングまたぎ!呉 昇桓君です。彼は今年の猛虎MVP候補ですね〜素晴らしい活躍です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎74勝68敗1分け
[ ]

■2014/9/30 試合結果

対DeNA 24回戦 甲子園

デ|000 010 000|1
神|000 000 000|0

勝:山口8勝4敗0S
敗:メッセンジャー13勝10敗0S
DeNA:山口
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓

10/1の予告先発
神:能見 篤史
広:大瀬良 大地

──────────
“最終戦にかけろ”

和田猛虎の2014年最後の甲子園公式戦は中畑ベイスターズに完敗となった。猛虎のミスというよりも、中畑ベイスターズの終盤の粘り強さというものに圧倒されたのかもしれない。年間を通じて猛虎を応援し続けた甲子園虎党の皆様お疲れさま!

本日は甲子園での今季公式戦最終戦となる対DeNA最終24回戦、勝ってCSホ
ーム開催にも望みを繋ぎたい和田猛虎は、先発メッセンジャー君にマウンドを託しました。
初回を三者凡退で抑える上々の立ち上がりを見せると四回までを1安打無失点で抑え、テンポ良くゲームを進めます。
好投続けるメッセンジャー君に白星をプレゼントしたい猛虎打線もベイスターズ先発山口投手の前に四回まで2安打無得点と抑えこまれます。
すると五回表、メッセンジャー君が連打から無死満塁のピンチを迎え、2アウトを取るも珍しく押し出しの死球で遂に1点を失い先制を許してしまいました。
最小失点で切り抜けたメッセンジャー君はその後も好投を続け六・七・八回と連続三者凡退で抑えて援護を待ちますが、猛虎打線が最後まで山口投手を攻略できず。0対1でホーム最終戦を落とし、今季の対DeNA戦成績は16勝8敗となりました。

アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
前回は完投され今回は完封負け!手痛いというよりも中畑ベイスターズの執念に圧倒された和田猛虎かな〜
メッセンジャー君は前回調子が悪かったけれどもこの日は勝たしてあげたかった!最後はまた福留君まで回れば壷にはまったようなサヨナラヒットを期待したかった。そして試合終了後にアナウンスに合わせるだけの整列。笑顔無き挨拶はあまりにも味気ないが、敗者に笑顔があってはならない。
甲子園でのクライマックス開催こそこの日の甲子園に訪れた消化不良の虎党への報い!そして逆転日本シリーズ進出こそ我らの残された希望!
さあ本日広島で最終戦だ!
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はセ・の最優秀救援投手 呉 昇桓君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 虎70勝65敗1分け
[ ]




■2014/9/21 試合結果

対中日 24回戦 甲子園

中|000 003 000 01|4
神|000 021 000 00|3

勝:福谷1勝4敗8S
S:岡田3勝7敗1S
敗:歳内1勝3敗0S
HR:三ツ俣ソロ1号
中日:伊藤 - 祖父江 - 又吉 - 福谷 - 岡田
阪神:岩崎 - 安藤 - 松田 - 福原 - 呉昇桓 - 歳内 - 高宮
─────────
“野球を難しくするな”

なんだか一球が試合の流れをといいますか、その後のケアで選手が難しく考えてマイナス志向になってしまったような・・・・そんな敗戦でした。


本日は今季の対中日最終戦となる甲子園での24回戦、きっちり勝ってカード三連勝といきたい和田猛虎でございました。
虎の先発岩崎君が一回表、先頭打者に初球を狙い打たれヒットを許すも、後続をきっちり3人で抑える上々の立ち上がり。その後も切れのあるピッチングを続けて五回までを無失点に抑えます。
好投岩崎君を援護したい猛虎打線は五回裏、岩崎君がヒットで出塁すると大和君、鳥谷君、ゴメス君の三連打で一気に2点先制!
試合の流れは完全に猛虎ペースでございました。
しかし岩崎君は六回裏、簡単にツーアウトを取るも三ツ俣選手にまさかの一
発を浴びて1失点すると、そのまま流れを引き戻せずこの回3失点で逆転されてしまい降板。
岩崎君の負けを消したい猛虎打線は六回裏、鶴岡君と上本君がチャンスを作ると大和君がきっちりライト線タイムリーツーベースを打って同点に追い付きます。その後、毎回のように得点圏にランナーを進めるもののあと1本が出ないもどかしい展開に。
岩崎君の後を受けたリリーフ陣は三者凡退の山を築き、打線の流れを切らないような好投を続けるも延長十一回表、踏ん張りきれずに1失点してしまうとそのまま流れを失った形で反撃も出来ずゲームセット。3対4でドラゴンズとの最終戦を惜敗。今季のドラゴンズ戦対戦成績は12勝11敗1分でした。



アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
若いんだから失敗を恐れずに!そんな声をマウンドに届けたかったですね〜
岩崎君は本当に目の前の勝利を一球で逃してしまいました。
六回に一発を打たれたあとの動揺で突如の乱調!
抑えよう抑えようという気持ちが先走り、際どい球ばかりを投げて連続四球。
野手を信頼して投げて欲しかったなあ。
折角同点に追いついた後も、七回2死満塁で代打関本様を送るも空振り三振。八回無死二塁の好機も無得点で、3−3のまま延長戦!
全てが弱気の采配となりました。

9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は唯一強気のピッチング!初安打も打った呉昇桓君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:55 | - | - |
▼ 虎52勝45敗1分け
[ ]

■2014/8/8 試合結果

対広島 14回戦 京セラドーム

広|102 000 020|5
神|003 001 30x|7

勝:藤浪8勝4敗0S
S:呉昇桓1勝2敗26S
敗:前田9勝5敗0S
HR:福留ソロ4号、キラ ツーラン11号
広島:前田 - 中田 - 小野
阪神:藤浪 - 福原 - 呉昇桓

8/9の予告先発
広:大瀬良 大地
神:能見 篤史
──────────
“粘りのピッチング”

相手チームのエースに対してビハインドでも粘った!そして4失点以内に抑えて試合を作れば、
猛虎打線は5点以上をとってくれる。
そして最後は安定感ある中継ぎとクローザーが!

対赤ヘル14回戦、京セラドームでの一戦はカープの先発が前田投手、虎の先発は藤浪君で試合は
始まりました!
藤浪君は初回にいきなり1点を失い、さらに三回にも味方のエラーが絡んで2点を失ってしまいます。
しかし猛虎打線はその裏、ゴメス君、マートン君の連続タイムリーで一気に試合を振り出しに戻します!そして六回には福留君が第4号ソロホームランを放ち勝ち越しに成功します!さらに七回には今成君、鳥谷君、ゴメス君、マートン君の連打に相手のエラーなどもあり3点を追加。
八回に2点を返されるも今シーズン2回目となる呉昇桓君のイニング跨ぎで逃げ切り、猛虎は3連戦の初戦を白星で飾りました!




アナフレ目線です
8月☆☆★★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
夏場がやはり投手泣かせ!登板はなくとも肩を作り上げて緊急時に備えます。だから日替わりで調子の浮き沈みがあるでしょう。だから先発投手は雨天中止に一番影響があるかもしれませんが、京セラドームであれば心の準備が万端でした。藤浪君は点を奪われても集中力を維持していましたね〜
そして本当に印象のあるホームランばかり打つと感心していたのは解説者の濱ちゃんでございますが、福留様は大事な勝ち越しホームラン!先日までの不調が別人のような打球ですから爽快です。ヒーインまで譲るおとぼけぶりも発揮!
呉昇桓君はさすが!借りを返す事をしっかり忘れていませんでした!ナイスピッチング
8月☆☆★★☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はイニングまたぎの好投呉昇桓でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉昇桓投手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日



場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり971
[ ]


“長期ロード開幕”

毎日暑い日が続きますね〜35℃なんてニュースを聞いいても最近驚かなくなりました。
感覚が麻痺してしまったのか?我々子どもの頃は30℃を超えたら大騒ぎだったような気もいたしますが・・・
さて、猛虎には毎年悩ましい長期ロードが始まります。
一時には死のロードなんて言われていました。とにかく勝ち越せない月だからでございます。
しかしながら、よくよく和田監督のコメントやOBの発言からなるほど〜というヒントを得ました。
長期ロードは一ヶ月間ホーム球場である聖地甲子園から離れることですが、兄貴金本様の解説によれば猛虎ナインにとってアウェイ球場と感じる場所は唯一ナゴヤドームだそうです!確かに、東京ドームとて黄色とオレンジに真っ二つに割れます。ましてや横浜スタジアムや神宮球場は7割が阪神ファンと言われています。
これ誰がなんていいましても、小生自分の目で確かめております故、やけに説得力がありました。
つまり、ナゴヤドームはアウェイ球場として譲っても、その他の球場は猛虎ナインにとってホームと同じ!
つまり他のチームに比べれば、なんとも恵まれた環境で試合を続けているわけでございます。
では何故勝てないのか・・・数ある評論家様も頭をひねっておりますが、そのヒントは昨年優勝を逃した和田監督のコメントにありました。
“一年間闘う体力がなかった”
ですね。
つまり結論から言えば簡単なことで、他のチームよりも走り込み、練習量が足りないから、夏場に弱いということじゃないですか!
アナフレ猛虎会の皆々様!しっかり監視しませう!
確かに誰もが鳥谷君のように練習をこなす選手になれとは言いませんが、兄貴金本様や下柳様、桧山様、矢野様、赤星様のように自己管理が徹底できた選手がたくさんそろえば、長期ロードなどむしろ相手を圧倒できるチャンスシーズンになるはずです。
我ら虎党の眼は節穴ではありませんぞ〜和田監督様!
しかと観戦させていただきます。

画像は死のロードではなく、“石のロード”宣言の守護神、呉昇桓君です。
もともと夏場に調子を上げてくるタイプで、タフさは折り紙付き。目前に迫った猛虎外国人のセーブ記録も一気に更新する気概でございます。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり955
[ ]




“バッテリーの立て直しを”

球団選定5月度月間最優秀選手に呉昇桓君が選ばれ、9日、福岡ソフトバンクホークス戦の試合前に表彰式が行われました。

呉昇桓選手5月度成績

試合10
勝利0
敗北1
セーブ7
投球回10 1/3
奪三振13
防御率0.00

ここのところ救援に失敗して二敗目を喫しましたが、ここまでゴメス君とともに安定感抜群の素晴らしい活躍です。球宴にもファン投票で必ず選ばれることでしょう。

交流戦、結果的に赤ヘルさんが失速しいつのまにか巨人がセ・リーグの首位に浮上。同じく猛虎も調子が上がらず貯金も3に目減りしております。
その間、交流戦で借金を少しずつ返し初めて猛虎に迫りつつあるのが谷繁竜さんでございます。やはりベテランバッテリーがパ・リーグ強打者を相手に健闘しているのでしょう。
猛虎は若手バッテリーが健闘するも、やはり藤井君の鶴岡君のベテランの故障がここのところ投手陣の失点に響いているようです。
そんな頼れる正捕手の復帰というニュースも聴こえてきました。
ここでもう一度バッテリーを立て直し、球宴前までに貯金を増やしていかねば!

画像は呉 昇桓君でした!







参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:00 | - | - |
▼ 虎25勝19敗
[ ]


■2014/5/18 試合結果

対DeNA 9回戦 甲子園

デ|000 010 000|1
神|010 001 02x|4

勝:鶴2勝0敗0S
S:呉昇桓1勝0敗10S
敗:藤江1勝1敗0S
HR:ゴメス ソロ7号、鳥谷ソロ2号
DeNA:加賀美 - 林 - 藤江 - 長田 - ソーサ
阪神:岩崎 - 高宮 - 鶴 - 安藤 - 呉昇桓

─────────

“このまま調子をあげて”

早い物でもう交流戦にはいります。そしてその締めくくりのカードを勝ち越しました。

1勝1敗で迎えた三連戦の最終戦。二回裏に4番ゴメス君の左中間スタンドに飛び込む第7号アーチでベイスターズ先発加賀美投手から先制点を奪った猛虎。
一方虎のバッテリーは岩崎君と梅野君の若虎コンビでした!
ここ数試合プロの洗礼を浴びていた岩崎君は緩急あるピッチングで四回まで無失点も勝ち投手の権利獲得直前の五回に1点を許して試合は振り出しに。
岩崎君はこの回でマウンドを降ります。
そんな中、重い雰囲気を払拭したのは頼れるキャプテン鳥谷君からのバットでした。六回裏に放った大きなレフトへの飛球は浜風に乗りそのままスタンドイン!主将のソロアーチでリードを再び奪います。
八回にも良太新井君の2点タイムリーでダメ押し点をあげ、最後は呉 昇桓君が危な気ない投球でゲームセット!
投打が噛み合い4対1で見事3連戦を勝ち越しました。





アナフレ目線です
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
この若虎バッテリーが先発した試合を落とさなかったことは大きいですね。
梅野君のクロスプレーもしかり、デーゲームでしっかり投げた岩崎君は丁寧にコースをついた投球でした。五回を1失点なら合格点だと言えましょう。

二回に先制点をもらい、四回まではテンポよく1安打に抑えていましたが、五回先頭打者に右中間二塁打を許すと、1死後に左翼越え二塁打で同点にされました。その裏の打席で代打を送られて63球で交代。
七回まで投げることが次回の課題!交流戦でもローテに入り込んで頑張れ!
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は甲子園初お立ち台!呉 昇桓君でございました。
しかし本当にこの男の投げっぷりの良さはほれぼれしてしまいます。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎22勝18敗
[ ]


■2014/5/13 試合結果

対広島 7回戦 米子

神|001 000 000 000|1
広|000 000 100 001x|2

勝:フィリップス1勝0敗0S
敗:二神0勝2敗0S
HR:梵ソロ3号
阪神:藤浪 - 安藤 - 玉置 - 加藤 - 呉昇桓 - 二神
広島:九里 - 中田 - 永川勝 - 一岡 - フィリップス

5/14の予告先発
神:岩田 稔
広:小野 淳平

─────────
“勢いで負けた好ゲーム”

見応えのあるスリリングな試合でした。そして確かに最後の一球まではまったく互角・・・
いや、むしろ押していた試合であり、赤ヘルさんにとっては引き分けでよしの試合だった。

本日の両先発投手は共にここまで2勝2敗の藤浪君と赤ヘルさんは九里投手です。
まず先陣を切ったのは猛虎。三回表2アウトから1番はじめまして緒方選手のプロ初安打となる
ツーベースヒットで出塁すると、続く大和君のセンター前タイムリーヒットで先制。
その後も再三ランナーを出すも九里投手の要所を抑えたピッチングで追加点を奪えません。
一方の藤浪君も六回まで毎回奪三振の好投を見せます。
しかし、七回につかまり無死2塁から同点タイムリーを許します。
勝ち越したい猛虎ですが、延長に入っても赤ヘルさんに何度もサヨナラのチャンスを与えるなど
試合の流れは赤ヘルさんに。
しかし十回途中から守護神の呉昇桓君がマウンドに上がり今季初のイニング跨ぎで1回1/3を
無失点に凌ぎ打線の援護を待ちましたが、赤ヘル投手陣を打ち崩せず。十二回裏、この回から
マウンドに上がった二神君が先頭の梵選手に
痛恨のサヨナラホームラン。2対1で惜しくも敗れました。

アナフレ目線です
5月★★☆★☆★★★★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
赤ヘルさんは引き分け良しの試合だったのです。なぜなら、次に待っている巨人戦にエース級の前田投手を当てる予定でしょう。ならば猛虎は藤浪君ですから、勝たねばならない試合のはず。その好投も報われず打線が沈黙。
そして同点の場面での守護神の投入。
最後はあっけない一球でのサヨナラ負けか〜勢いの違いでしょうか・・・
ところで赤ヘルさんの菊池二塁手には参りましたね。試合の流れを止められるファインプレーに
脱帽です。
5月★★☆★☆★★★★☆★
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像はツーアウト満塁の大ピンチにストレート勝負!そしてスクイズまでしのいだ呉昇桓君です。
何が素晴らしいかって・・・彼のメンタルの強さでしょう。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月06日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり945
[ ]



“安定感抜群な男”

ガチャガチャとした甲子園での燕戦!連勝ができたら救われましたが、
見ている方もハラハラドキドキの試合でございました。
そんな試合の中で、なんだかんだと安定感を魅せてくれた男がいます。
我らが守護神、呉 昇桓君でございます。
今回のカードは3戦連続での登板になりましたが、特に最終戦は彼の持ち味が
出ましたね〜バットに1度も当てさせないピッチング!
九回1死で迎えたのは強打者バレンティン選手。
リードはわずか1点での登板で、本塁打を浴びれば同点の場面。
初球は146キロの高め直球で空振り。2球目はスライダーが外れカウントは1−1。
3球目は外角低めのスライダーで空振りを誘うピッチング。
追い込んでから、決め球は外角へ大きく逃げるスライダー!
この日2発を放りこんでいたバレンティン選手のバットは、かすりもせず空鵜を斬りました。
走者がいないときのバレンティン選手は大きいのを狙ってくるので、
失投しないように気をつけて投げたという呉君!
九回を9球、3者凡退で締めチーム3連勝に貢献した瞬間でございます。
聞くところによると、韓国は日本よりも飛んでいたというボールと、
ロッカーもグラウンドも狭い球場という環境で築いてきたセーブの山!
しかもチームの移動はすべてバス。ナイター後は深夜11時に出発し、
午前3時ごろに敵地に到着することも頻繁にあるそうです。
日本の環境は恵まれているのですね〜
呉昇桓にとって疲れとか3連投は、全く問題がありません。
甲子園を離れる長期ロードで失速を毎年危惧されている猛虎ナインとは、
戦ってきた環境が違うようでございます!
アナフレ猛虎会の皆々様!今の猛虎にはタフな男が毎日ブルペンで鋭い目つきをした
安定感抜群の呉君が、いつも戦況を見つめながら構えていてくれます!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり937
[ ]






“猛虎の新守護神は君だ”

どうやら、猛虎の守護神は安泰のようでございます(#^.^#)

最終回の同点劇が新守護神の見せ場を用意した形となった
日曜日の西武ドーム。
なくなりかけた出番が、突然の復活。呉昇桓がタテジマで初めて
連日のマウンドに立ち、ヒヤリとしながらもスコアボードに「0」を
刻んでくれました。
八回まで0‐1のビハインド。そのままなら九回裏の登板はありま
せんでしたが、味方が同点に。急きょ最後のマウンドに走った
呉 昇桓君。
ブルペンで準備はしていたが、緊急登板はシーズンでは何度も
起こりうる抑えの仕事。
しかも前日15日のDeNA戦に続き、初の連投。開幕への最後の
課題を、一気にこなしてくれました。

投球内容自体は苦しかったはす。鬼崎選手と上本選手の
中前打などで一死二、三塁の大ピンチだったが、ここからが
真骨頂を発揮。
大崎選手を一邪飛。四球で二死満塁から、最後は熊代選手に
オール直球勝負。外角低めの148キロで、空振り三振を奪って
みせました。
さすがは韓国で277セーブを挙げた男!冷静さも売り物でしょう。
小生もハマスタで彼のピッチングを観てきましたが、ランナーが
出るも、三振を奪って切り抜ける大胆さと冷静さを兼ねた
素晴らしいクローザーと言えるでしょう。

頼もしき新守護神の誕生です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり899
[ ]






“ようこそ阪神タイガースへ”

13日(金)、阪神タイガースは大阪市内のホテルにて呉昇桓(オ スンファン)選手の
入団会見を行いました。
公式サイトを読んでの感想です。

南信男社長の第一印象はずばり、自然で落ち着いて、風格すら感じる応対で話が
できたこと。そして彼の性格、立ち居振る舞いを観察していて、甲子園の大観衆の
中でも我々の期待する抑えの役割を十二分に発揮してくれるのではないかと感じた
ことを述べられていますね。経営者からの視点でございます。

さて、和田豊監督です。
なるふぉど〜ビデオだけでしか観てないようですね〜もっと彼の良き点を分析しているのかな?
ファイティングスピリットをチームに植え付けてくれることを期待しています。
自分の仕事はどのように呉昇桓(オ スンファン)君まで繋げていこうか集中して考えていきたいと・・・・
彼に繋げば勝ちも同然のような返答でございますネ!
しっかり頼みます(#^.^#)

さて呉昇桓(オ スンファン)君(#^.^#)

自分が抑えとして入って、十分優勝を狙えるチームだと確信してくれています。
球団からの自分へのニーズを受けて入団を決意!
甲子園球場のようにお客さんがたくさん入る球場は韓国にはないそうですね。
この大観衆の中で思う存分暴れまくってもらいたいです(#^.^#)
韓国で200以上のセーブを挙げている男の背番号は「22」番です!
我等が球児君の再来となれるか!
今回来日して覚えた日本語は「なんでやねん!」「ほんまですか?」というこの二言だそうですが、
もう一つ教えておきましょう。マウンドで吠えてもらうために

『どんなもんじゃい!』


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:ラッキー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年06月01 日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。