アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

猛虎かく勝てり937

2014.03.18 Tuesday







“猛虎の新守護神は君だ”

どうやら、猛虎の守護神は安泰のようでございます(#^.^#)

最終回の同点劇が新守護神の見せ場を用意した形となった
日曜日の西武ドーム。
なくなりかけた出番が、突然の復活。呉昇桓がタテジマで初めて
連日のマウンドに立ち、ヒヤリとしながらもスコアボードに「0」を
刻んでくれました。
八回まで0‐1のビハインド。そのままなら九回裏の登板はありま
せんでしたが、味方が同点に。急きょ最後のマウンドに走った
呉 昇桓君。
ブルペンで準備はしていたが、緊急登板はシーズンでは何度も
起こりうる抑えの仕事。
しかも前日15日のDeNA戦に続き、初の連投。開幕への最後の
課題を、一気にこなしてくれました。

投球内容自体は苦しかったはす。鬼崎選手と上本選手の
中前打などで一死二、三塁の大ピンチだったが、ここからが
真骨頂を発揮。
大崎選手を一邪飛。四球で二死満塁から、最後は熊代選手に
オール直球勝負。外角低めの148キロで、空振り三振を奪って
みせました。
さすがは韓国で277セーブを挙げた男!冷静さも売り物でしょう。
小生もハマスタで彼のピッチングを観てきましたが、ランナーが
出るも、三振を奪って切り抜ける大胆さと冷静さを兼ねた
素晴らしいクローザーと言えるでしょう。

頼もしき新守護神の誕生です(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:呉 昇桓投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other