アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2009年猛虎春季キャンプリポート27

2009.02.28 Saturday


“弾けよ先発投手陣”

今日の安芸は雨のため、練習はドーム内で、特に走塁に力を入れて行われました。
昨日の紅白戦では、真弓監督の理想の攻撃パターンが見られましたね!
一番キャプテン赤星君がヒットと盗塁で突破口を開けば、2番闘魂賢太郎が進塁打でチャンスメイク(^_^)そして今季3番起用が確定しているのが人間になれ鳥谷君です。
見事な三塁打で先制点を奪う鮮やかなまでの攻撃パターンは、“真弓アタック”なんて言葉が生まれました(^_^)
また明日からのオープン戦では、沖縄での練習試合の反省を踏まえ、守備の方で送球ミスが目立ったところや、外野から内野への中継プレーなど、細かいチェックを加えて守りの強化をしていくと話している指揮官!
練習試合では勝利できなかっただけに、いよいよ明日からのオープン戦に向けて、真弓タイガースの勝利のパターンを見出していきたいところではないでしょうか。
安芸タイガース球場で行われる真弓タイガースのオープン戦の開幕試合。先発は期待の2年目プリンス石川君の予定です。サプライズ新井君やキャプテン赤星君ら、主力も初戦から出場が予定されています。
先発投手は安藤司令官、髭武者下柳、ガンちゃん岩田君の3本柱は確定的ですが、第4の投手が昨日の福原隊長やエースの暁の出来栄えでは未確定だと懸念され始めた真弓タイガース。
横一線に並んだのは、プリンス石川君、ミスタールーキー上園君、お杉、ウインター玉置君、オセロ白仁田君、オセロ黒田君、快速リーソップ君の精鋭です!
だれが一歩抜け出すか!
本日もブルペンで140球以上も投げたのはオセロ黒田君です。相方の白仁田君に前評判では完璧にリードされていますが、本人は気合充分ではありませんか〜
いやはや本日のゲスト解説はまたまた登場は岡田前監督!
かつてチルドレンと言わしめた筋肉マン桜井君に“激”を飛ばしていましたね〜打席の中で怖さがなくなっていると!2軍監督時代から期待を込めていたからこそ、歯がゆいのでしょうね〜同じくお杉君にも、9勝した年に10勝できるチャンスが3回くらいあったが遂にできなかった事や、7番バッターから始まるこの回は無難に抑えるだろうという時に打ち込まれてしまう等など!期待しているからこそ手厳しいコメントは、お気持ち重々わかりますですよ岡田様!
目の前に又とないビッグチャンスの空席があいているやないですか〜若虎達の弾けるような強烈なプレーが飛び出すことを期待しませう!このオープン戦で(^_^)
画像は迫力満点の後ろ姿の快速リーソップ君です。先発ローテ枠を狙う絶好のチャンスを逃がしませんように(^_^)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:クリス・リーソップ投手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

猛虎かく勝てり206

2008.11.28 Friday



“無限大の可能性を生かせ”
背番号69 クリス・リーソップ投手
8試合 0勝 2敗 0S 防御率6.75
完投0 投球回21 1/3 奪三振6 自責点16


今年の前半戦終了間際の聖地甲子園球場7月27日、突如センセーショナルなデビューを飾った大男がいました。
今夜の猛虎かく勝てりは剛速球王クリス・リーソップ投手です!
甲子園球場のマウンドにて日本初登板したリーソップ君!投げた球全てが直球で150km/h超えという衝撃デビューは今年の猛虎影の名場面だったかもしれませんを飾る。

しかし、日本プロ野球は甘くはありませんね〜その後は打ち込まれるケースが目立つようになり、最終的に8試合21.1回を投げて0勝2敗、防御率6.75という数字に終わりました。
なんといっても彼の魅力は剛速球です。そしてなにより若さ!これから経験をつんで、日本の打者に慣れていくことができるか。
生かすも殺すもこれからの投手コーチの指導にかかってきます。
そして彼の両サイドを固める本日の画像に写ったピョン吉ジェフ君と魔術師アッチソン君の存在かな〜
とにかくジェフの日本での成功はプロ野球史にのこりますね。彼の日本野球での経験と、そして昨年リリーフに転向しての活躍を魅せた魔術師アッチソンの両ベテラン投手から、いかにリーソップ君が学べるか!
速球だけで勝負するような投法では、日本球界では通用いたしません。
駄blgを振り返ります↓↓↓
■2008/7/27 試合結果
対中日 17回戦 甲子園
はじめまして新外国人リーソップ様o(^-^)o来日初登板は150キロ台のストレートを連発の豪快な縦縞デビューo(^-^)o
8球全て直球で1三振を含む三者凡退と素晴らしいピッチングを披露してくれました。
↑↑↑

どこまで研究心をもってクレーバーな投手になるか!恵まれた体格だけにものを言わせたピッチングだけでは、来季の活躍は期待できません。
甲子園のマウンドに再びこの大男の仁王立ちが実現するのか!
来季の猛虎投手陣の楽しみでもありますね

期待しようではありませんか。


画像:クリス・リーソップ投手(中央)

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年9月20日

場所: 東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

ようこそ阪神タイガースへ

2008.07.25 Friday



”日本最速男を狙え”

阪神タイガースは新たにクリス・リーソップ投手の入団を発表いたしましたo(^-^)o
なにやらこの男!とてつもない速球を投げるようですなo(^-^)o
投球を見守った岡田はんも最速157キロを誇るストレートにびっくり仰天とかo(^-^)o

火の玉球児君が抜ける北京五輪期間中の“秘密兵器”となりうるか!

クリス・リーソップ選手のプロフィールです。

選手名:クリス・リーソップ (Chris Resop)
生年月日(年齢):1982年11月4日(25歳)
出身地:米国、フロリダ州
守備位置:右投手
投打:右投右打
身長体重:191cm、98kg
出身校:バロン・コリアー高校

メジャーの実績こそないものの

”速いし重い”ストレートに魅力を感じます。
191センチ、98キロという巨体から投げ下ろされるストレートは迫力十分でしょうねo(^-^)o

プラス小生が期待しているのは、25歳という若さ!またまだ未知の能力を秘めたこの男が縦縞ユニフォームを着て大ブレークするかo(^-^)o
若さあふれる闘志満々のマウンドを期待したいですね!


28日から2軍に合流し、29日にも2軍サーパス戦で実戦登板する見込み。
球宴明け、8月3日の横浜戦からの1軍昇格を目指します。

虎の最速男は鉄腕久保田君の157キロ!で既に自己最速記録と並んでいます。
日本最速は兎さんのクルーン投手の162キロですが、この記録に並ぶかどうか?そんな期待が先走っていますが、日本の強打者を甘く見てはいけませんな〜

いずれにしても、この夏場は投手陣にとって一番大変な時期になります。
海の向こうからやって来た男が、猛虎はおろか、日本球界にも旋風を巻き起こすかどうかo(^-^)o
ちょっと過剰評価しすぎかな?
まずはお手並み拝見といきませうo(^-^)o


参考資料:日刊スポーツ

画像:トラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other