アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり522
[ 葛城 ]

“帰ってこい勝利の雄叫び男”

この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com


首脳陣への猛アピールも必須です。まずは絶対的に得意とする投手を作り、
監督に印象づけることかな。カモをたくさん作ることから葛城君の活路が開けるのでは。

頑張れ〜!ベテランの安芸からの挑戦も始まっています。



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2010年4月18日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:11 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり472
[ 葛城 ]

“スラッガーとして生きよ”
背番号33番 葛城 育郎外野手
2010年度成績
42試合 率.207 3打点 1本
打数58 安打12 四死球7 盗塁0


この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com



この男がレギュラーを獲得するためには、持ち前の天才肌なスラッガーとしてのバッティング技術しかありません!
そして又甲子園のお立ち台で雄叫びをあげてほしいもんですね(^.^)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年4月18日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:40 | - | - |
▼ 虎^_^;23勝19敗
[ 葛城 ]

■2010/5/21 試合結果
対オリックス 1回戦 京セラドーム
神|000 060 000|6
オ|233 000 20x|10

勝:平野3勝0敗0S
敗:フォッサム2勝1敗0S
HR:桜井ツーラン5号、葛城ソロ1号、後藤ツーラン3号
阪神:フォッサム - 福原 - 江草 - 西村 - 川崎 - 杉山
オリックス:金子千 - 香月 - 菊地原 - 平野 - 岸田 - レスター
──────────

“紅白戦のような乱打戦”


〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


☆携帯電話から利用の場合は以下に空メール後、利用規約に同意すると、まぐまぐ!又はマイメルマ!にて独り言を購読できます。


◆まぐまぐ!◆
メルマガ登録用アドレス
a0000288501@mobile.mag2.com

メルマガ解除用アドレス
d0000288501@mobile.mag2.com

◆マイメルマ!◆
メルマガ登録用アドレス
sub-180004@mc.melma.com
メルマガ解除用アドレス
us-180004@mc.melma.com

本日の画像はお待たせの一発!ウォー葛城君でございます。ナイスホームランだったね(^^♪


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:10年03月16日 

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:32 | - | - |
▼ 虎^_^;オープン戦2勝5敗
[ 葛城 ]


■2010/3/11 試合結果
対オリックス オープン戦 京セラD

神|000 100 010|2
オ|100 321 00X|7

神:フォッサム-メッセンジャー-久保田-藤川球
オ:岸田-延江-平野-小松-加藤-レスター

――――――

“エース級が打てない打線”

中止続きのオープン戦ですが・・・本日は京セラドームでのオリックス戦でございます!

〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒






本日の画像はそんな沈黙打線のなかでも、おいらも忘れちゃこまりますと言わんばかりのナイスバッティングをしてくれたのはウォー葛城君でしたね(^^♪オリックスのクローザーから見事なホームランでございます。桜井君、林君、そしてこの葛城君の3外野手争いが面白いってね!
早く来い来い関東遠征〜♪


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年9月16日 

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^^♪オープン戦1勝
[ 葛城 ]


■2010/2/27 試合結果
対オリックス オープン戦 安芸

オ|010 000 000|1
神|106 110 11x|11

オ:平野-中山-古川-阿南
神:二神-メッセンジャー-白仁田-江草-筒井
本塁打:マートン、鳥谷、狩野、桜井、大和

――――――

“猛虎打線がエンジン全開”
お久しぶりです岡田監督様!そして元岡田チルドレン達がしっかり5本のアーチに応えてぅれました(^^♪マートン君は挨拶がわりとなりますが!
2010年オープン戦、開幕戦はあいにくの雨の中、安芸タイガース球場で行われました。


〜この独り言には続きがございます。
メニューバーナーにありますメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒







本日の画像は三安打猛打賞の今年は雄たけびるぞ〜のウォー葛城君でございます。ナイスバッティング!
明日もしまっていこうぜい!

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年07月10日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 猛虎かく勝てり325
[ 葛城 ]

“自らの最高のキャラクターを手放すな”

背番号33番 葛城 育郎外野手
2009年度成績
99試合 率.250 13打点 2本
打数184 安打46 四死球18 盗塁0

昨年の出来事で忘れられないシーンがあります。
確か東京ドームだったかな〜試合前のフリーバッティングを終えて、ベンチに汗を拭きに帰って
きたこの男に、かわいい少年ファンがエールを送っていました。
葛城さん〜頑張って!葛城さ〜ん!そして最後に少年が発した言葉は
“ウォー!”
思わず周囲の大人たちから笑みがこぼれた微笑ましいシーンです。
今夜の猛虎かく勝てりは、自らの最高のキャラクターを失うことなかれ!
ウォー葛城育郎外野手です(^_^)

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒




参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年5月8日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(-_-;)39勝50敗4分け
[ 葛城 ]

■2009/8/8 試合結果
対広島 13回戦 マツダスタジアム
神|000 000 000|0
広|000 700 10x|8

勝:大竹7勝4敗0S
敗:筒井0勝1敗0S
阪神:筒井 - 金村曉 - 渡辺 - ジェン
広島:大竹
──────────
“一つのプレーを大切に”

昨日は赤ヘルさんに快勝した猛虎!
連勝といきたい虎の先発は落雷筒井君じゃないですか!(^^)!
3年ぶりとなる今季初の先発マウンドです!
参考文献:阪神タイガース公式サイト

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年7月18日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:53 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 虎(-_-;)22勝27敗3分け
[ 葛城 ]

■2009/6/8 試合結果
対ソフトバンク 4回戦 甲子園
ソ|000 305 000|8
神|000 001 000|1

勝:ホールトン5勝3敗0S
敗:久保1勝4敗0S
HR:多村ツーラン4号
ソフトバンク:ホールトン
阪神:久保-江草-渡辺-筒井-西村
─────────
“完敗から生まれる反省”

昨日はアニキ金本の劇的なサヨナラヒットで勝利した猛虎。
本日も甲子園でのソフトバンクとの2連戦の第2戦。
この勢いで連勝といきたいところでしたが・・・今夜は完敗となりました。

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年5月8日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:22 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 虎(-_-;)17勝23敗2分け
[ 葛城 ]

■2009/5/26 試合結果
対ロッテ 2回戦 甲子園

ロ|010 000 011|3
神|002 000 000|2

勝:シコースキー4勝2敗0S
S:荻野1勝1敗7S
敗:藤川1勝3敗3S
ロッテ:小野-成瀬-シコースキー-荻野
阪神:阿部-江草-アッチソン-ウィリアムス-藤川
────────
“開眼せよ!球界一のセットアッパー”

ロッテとの交流戦2戦目。虎の先発は今季中継ぎで防御率1.64、なんと5シーズンぶりの先発のマウンドとなった、脱一発阿部君です(^_^)

この独り言の続きは
メニューバーナーよりメルマガ登録にてご購読ください(^.^)⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:09年4月10日
場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:23 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 2009年猛虎春季キャンプリポート11
[ 葛城 ]

“真弓阪神実戦デビュー”

素晴らしい天候のもと、真弓阪神が盟友 梨田監督率いる北海道日本ハムファイターズを迎えての練習試合に、祝日の宜野座村野球場スタンドは満員の観衆で埋め尽くされました。
さすがですね〜応援団も練習試合といえど出陣には頭がさがります。

さて試合のほうですが、WBC代表候補のガンちゃん岩田君とサムライ日本のエースダルビッシュ投手の先発とあって、外野芝生席まで鈴なりの大観衆!最速153/hを記録したダルビッシュ投手に対して2回裏 猛虎下位打線が連打を浴びせて先取点を奪い、大エースを慌てさせます(^_^)

ガンちゃん岩田君は、予定の1回をわずか9球で終える省エネ投球で3者凡退に片付けるナイスピッチング!
女房役で先制打点をあげたのは岡崎君!攻守の活躍は猛アピールです(^_^)

さて2番手で投げた火の玉球児君は、3日前に右足内転筋を痛めて直前まで登板を迷ったそうですが、貫禄の投球で無失点に切り抜けます。なにやら今季から適用される『15秒ルール』で1ボールを与えてしまっても余裕の苦笑い。
なるほど15秒カウントは大変ですね〜審判員様ご苦労様です。しかし試合進行が早くなっていいかもしれません。判定もしっかりしてもらいたいのがファンの本音ですがね。

試合は7回に黒田君がプロの洗礼を浴びて逆転で敗れる結果になりましたが、勝ちにこだわると言っていた真弓監督は、ヒットエンドランやダブルスチールを決めた攻撃に一定の評価を示していました。
最終回に清水君が出塁してボヘミアン葛城君の犠牲フライで一点を返した猛虎打線でしたが、まだまだ迫力不足ですね!これからです。
復活を期待されるミスタールーキー上園君もナイスピッチング!
オセロコンビの黒田君はドンマイでしたな〜肩に力が入りすぎ。相棒の白仁田君はなるほど前評判の良さは本物になりそうですね。

練習試合に23000人を集めて、気温も25℃まであがった本日の沖縄宜野座村野球場。
選手やコーチも真っ黒に日焼けして、ちょうど今頃は選手も疲れがたまってくるころかもしれません。試合後もじっくりベンチ前でミーティングを行っていたタイガース。
真弓監督の背番号72番の背中に重圧も感じます。しかし、確かに一歩一歩、新生真弓タイガースが開幕に向けてのチーム作りが固まってきている感触すら感じるそんな練習試合でした。


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:39 | comments(0) | trackbacks(4) |
▼ 猛虎かく勝てり221
[ 葛城 ]

“潜在能力が開花した男”

背番号33番 葛城 育郎外野手
112試合 率.261 29打点 1本
打数238 安打62 四死球19 盗塁0

本日大阪市内で、岡山・倉敷の児島ジーンズフェアのイベントに出演した男。
この日は、先着80人とサイン、撮影会。中には倉敷時代の同級生もおり、熱心な女性ファンから腕組みを求められ、照れる場面もあったなんて記事が公式サイトに掲載されておりました。
今夜の猛虎かく勝てりはもうお解かりですね!(^^)!
ボヘミアンが甲子園名物に大変身いたしました。
葛城育郎外野手です!
今月初旬に西宮市内の球団事務所で来季の契約交渉に臨み、大幅増でニンマリ更改した葛城君!プロ9年目の今季は開幕ベンチスタートとなり、ミスタージャパン新井君が北京五輪で離脱した期間は一塁で出場するなど、112試合に出場。代打でも打率3割6分8厘(38打数14安打)と勝負強さを発揮!
代打の打率がチーム1位。また、守備でも2つのポジションでエラーが1つという部分は特筆すべき評価点でしょう!(^^)!
駄blogを振り返ります↓↓↓
■2008/7/2 試合結果対中日 10回戦 甲子園
中|002 001 000|3
神|111 000 001x|4
勝:藤川3勝1敗25S
敗:吉見8勝1敗0S
HR:デラロサ ソロ2号
中:山本昌-浅尾-チェン-吉見
神:岩田-江草-久保田-ウィリアムス-藤川
――――――
”勝利の雄叫びが甲子園の夜空に響く”
ガンちゃん岩田君は5回2失点で降板。1点リードした場面でマウンドを降ります。
竜さんは1点を追う6回、本日猛打賞のデラロサ選手が牡丹餅江草君から左越えソロで同点に追いつきます。
互いに中継ぎ陣が好投する緊迫したシーソーゲーム展開は、ライバル竜さんならではですな。岡田はんも惜しみなくJFKを投入したからこそドラマが生まれましたo(^-^)o
同点の九回2死一塁で、恐怖の岡田采配が勝負をかけたのは、代打の神様桧舞台桧山様!あわやのサヨナラという大飛球は甲子園の浜風ライトフライ!しかしこの一打がかえって本塁打の出ない甲子園球場だと竜さんバッテリーを油断させて、内角を大胆に攻める事になりましたo(^-^)o
最後に登場は代打のボヘミアン様葛城君!
好投する竜さんの吉見投手のインコース攻めに対し、これぞ内角打ちのお手本になるような腕をたたみながら振り抜いた打球は、深くシフトしていた右翼手の予想を越えての右越え二塁打となり、一塁ランナーは仲良しの人間鳥谷君が生還!今季5度目のサヨナラ勝ちとなりました(^-^)/
甲子園の夜空にボヘミアンの雄叫びが響く!葛城君おめでとうo(^-^)o↑↑↑

彼のパフォーマンス才能を引き出したのはお立ち台でのインタビュアーです。影のヒーローでしょう!もはや甲子園名物となった雄叫びが、来季は何回聴けるでしょうか!(^^)!
本来天才的なバッティングセンスが評価されていたボヘミアン君が遂に中距離打者として開花しました!(^^)!
来季も期待してまっせ!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像: 葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日
場所:横浜スタジアム
☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/53勝25敗1分け
[ 葛城 ]

■2008/7/13 試合結果

対広島 11回戦 甲子園

広|001 001 000|2
神|000 020 03x|5

勝:久保田5勝1敗0S
S:藤川3勝1敗28S
敗:シュルツ1勝3敗0S
広:高橋-シュルツ
神:金村曉-久保田-藤川


――――――

”年間最高の好カード勝ち越しだ”

今回のカープさんとの甲子園決戦は、実に見応えのある素晴らしい好カードとなりました。
1勝1敗で迎えたカープとの3戦目、虎の先発は移籍後初勝利を目指すエースの暁金村君と左腕の高橋投手で試合開始。

3回、エラーと2安打で1点を先制されますが、5回にキャプテン赤星君のタイムリーとMr.Japan新井君の犠飛で勝ち越しに成功しますo(^-^)o

しかし6回表、エースの暁が栗原選手にタイムリーを浴び同点にされ、6回2失点での降板o(^-^)o
初勝利はまたもやお預けとなり、後続に試合を託します。

鉄腕久保田君が続く2回を無失点で抑えて迎えた8回裏、2四球でチャンスをもらい、代打ボヘミアン葛城君の2点タイムリースリーベースで勝ち越し!
ドリカムバルディリス君もタイムリーで続きこの回一挙3点を追加(^-^)/
最終回は火の球球児君が無失点で締めてゲームセット!

貯金を再び今季最多タイの28とする快勝ですo(^-^)o

今夜のお立ち台は雄叫びがすっかり定着のボヘミアン葛城君o(^-^)o火曜からはスワローズとの3連戦で初戦は甲子園を離れて彼の出身校のある倉敷でのゲームとなります!倉敷の夜空にも雄叫びでファンに応えてくれるのかが楽しみですo(^-^)o

今夜もカープ投手陣の踏ん張りが素晴らしい試合を演出しました。終盤の好機にも代打を送れず打席に入った好投の高橋投手など、見習わなければなりません!
今夜の牡丹餅はお久しぶりに2イニングを投げた鉄腕久保田君!ナイスピッチングo(^-^)oエースの暁は縦縞初勝利はお預け!
兄貴の盗塁にはビックリいたしましたぜ岡田はん!
ドリカムバルディリス君攻守に大活躍も初お立ち台はお預けo(^-^)o
年間最高カード試合となったカープ戦を全員野球で勝ち越しです(^-^)/


画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月13日

場所:富山アルペンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:31 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^-^)/46勝23敗1分け
[ 葛城 ]

■2008/7/2 試合結果

対中日 10回戦 甲子園

中|002 001 000|3
神|111 000 001x|4

勝:藤川3勝1敗25S
敗:吉見8勝1敗0S
HR:デラロサ ソロ2号
中:山本昌-浅尾-チェン-吉見
神:岩田-江草-久保田-ウィリアムス-藤川

――――――

”勝利の雄叫びが甲子園の夜空に響く”

昨日、天敵中田投手を攻略した猛虎o(^-^)o本日は元祖天敵山本投手。虎は若手左腕のガンちゃん岩田君がこの大投手に挑みましたo(^-^)o
序盤は互いに点の取り合う展開!1回2死三塁、4番兄貴金本の右前適時打で1点を先制o(^-^)o
2回も加点し、同点となった3回には2死一、三塁から竜さんの珍しい失策の間に3点目を追加。
しかし以降は互いに譲らない投手戦へ突入!

ガンちゃん岩田君は5回2失点で降板。1点リードした場面でマウンドを降ります。

竜さんは1点を追う6回、本日猛打賞のデラロサ選手が牡丹餅江草君から左越えソロで同点に追いつきます。

互いに中継ぎ陣が好投する緊迫したシーソーゲーム展開は、ライバル竜さんならではですな。
岡田はんも惜しみなくJFKを投入したからこそドラマが生まれましたo(^-^)o

同点の九回2死一塁で、恐怖の岡田采配が勝負をかけたのは、代打の神様桧舞台桧山様!あわやのサヨナラという大飛球は甲子園の浜風ライトフライ!しかしこの一打がかえって本塁打の出ない甲子園球場だと竜さんバッテリーを油断させて、内角を大胆に攻める事になりましたo(^-^)o

最後に登場は代打のボヘミアン様葛城君!

好投する竜さんの吉見投手のインコース攻めに対し、これぞ内角打ちのお手本になるような腕をたたみながら振り抜いた打球は、深くシフトしていた右翼手の予想を越えての右越え二塁打となり、一塁ランナーは仲良しの人間鳥谷君が生還!今季5度目のサヨナラ勝ちとなりました(^-^)/

甲子園の夜空にボヘミアンの雄叫びが響く!

葛城君おめでとうo(^-^)o

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年6月14日

場所:千葉マリンスタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:53 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 猛虎かく勝てり167
[ 葛城 ]

”5番打者争いが打線に厚みを増す”

今年の猛虎の5番打者の本命は天才今岡君でしたが、打撃不振によりファーム調整を余儀なくされています。

その間5番打者を任されたのは

ボヘミアン葛城君

インテリフォード君

桧舞台桧山君

キン肉マン桜井君

そして最近ではファームから高橋光君が昇格して日ハム戦で出場しました。

アナフレ猛虎会の皆々様!今夜の猛虎かく勝てりは、そんな5番打者争いの中でもキラリと光る素晴らしい活躍を残している男です。

通称ボヘミアンo(^-^)o葛城 育郎外野手です(^-^)/

前カードのロッテ戦でも、満塁のチャンスに走者一掃のタイムリーツーベースを放ち、次の回にダメ押しタイムリーを打った加油!林君とともにお立ち台に立つ活躍を魅せてくれましたo(^-^)o

五番打者に必要な資質は勝負強さと長打力!昨年からメキメキ頭角をあらわし、今や代打の切り札としても欠かせない存在となったボヘミアン葛城君o(^-^)o

04年にオリックスから移籍して、岡田体制の中代打で活躍したものの、優勝イヤーとなった05年からは出場が激減し、06年にはトレード要因とまで噂されたボヘミアン君が、昨年は林君の故障からチャンスを掴み、見事に復活!

今後も勝負強いバッティングが期待されます。

バットコントロールの技術が素晴らしく、強振するもしなやかで柔らかなスイングからしっかりとミートした打球がセンター方向を中心にヒットを放っていくボヘミアンの打撃は、林君とは実に対象的!

左打者ではベテラン桧山君、そしてこの林君とボヘミアン葛城君、右打者では天才今岡君の復調を待ち望みながらも、先に述べた三人が5番の席を争う猛虎打線!
この層の厚みこそ、首位を牽引する原動力になっているのではないでしょうかo(^-^)o

しかしベストオーダーは、相手投手が左右に限らず、不動の3番4番から繋がる固定されたクリーンナップですな!

これからの交流戦にて、着実な結果を残せた男がこの激戦区を勝ちとることでしょうo(^-^)o

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年5月14日

場所:石川県立野球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)28勝14敗1分け
[ 葛城 ]

■2008/5/20 試合結果

対オリックス 1回戦 京セラドーム

神|100 020 000|3
オ|000 000 40x|4

勝:吉野1勝2敗0S
S:加藤1勝1敗11S
敗:ウィリアムス0勝2敗0S
神:下柳-渡辺-ウィリアムス-江草
オ:近藤-吉野-山口-菊地原-加藤


――――――

”交流戦は油断禁物だ”

08年交流戦がついに開幕o(^-^)o
猛虎はまずはオリックスと関西ダービーでのスタートです(^-^)/

先陣を切る虎の先発は今季負け無しの髭武者下柳が登場o(^-^)o
猛虎打線は初回、ツーベースと送りバントでチャンスを作ると、兄貴金本のタイムリーで1点を先制(^-^)/

追加点は5回。一死からヒットと送りバントで二死2塁のチャンスに、今や球界を代表する虎が誇れるAK砲、Mr.Japan新井君のタイムリーと兄貴金本のタイムリーツーベースでリードを3点に広げます。

髭武者下柳は毎回ランナーは出すも粘りのピッチングで得点を許さず、試合は完全に虎ペースで進んでいたのですが、審判の際どい判定に微妙に乱れ、7回二死1・2塁のピンチの場面でマウンドを降りました(^_^;)
2番手登場は牡丹餅1号渡辺君がマウンドに!
しかし、元タイガースの北川選手にタイムリーを許し1点を返され、かつ一発が出れば逆転の場面で3番手ピョン吉ジェフ君を投入しますが、ローズ選手、一輝選手にタイムリーを許し逆転されてしまいます。

猛虎打線も8回、代打インテリフォード君のツーベースをきっかけに二死3塁のチャンスを作り、代打はドリカムバルディリス君がいい当たりでしたがレフトフライ。

9回も加藤投手に3人で抑えられゲームセット。

自慢のリリーフ陣が打ち込まれ、まさかの逆転負けとなりました。

ヤッホー濱ちゃんお久しぶりo(^-^)o快音はお預けだよ

元オリックスのボヘミアン葛城君は好捕で恩返しo(^-^)o

牡丹餅2号江草君ナイスピッチングは未だに防御率は0.00!
しかし今夜美味しい牡丹餅を食べたのは、チョッピリ丸くなった吉野投手でしたねo(^-^)o

明日は負けまへんで〜(^O^)/

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年5月3日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | comments(0) | trackbacks(8) |
▼ 虎(^-^)/23勝9敗1分け
[ 葛城 ]

■2008/5/7 試合結果

対巨人 8回戦 東京ドーム

神|030 001 010|5
巨|200 000 200|4

勝:江草1勝0敗0S
S:藤川1勝1敗12S
敗:山口1勝1敗1S
HR:鳥谷ツーラン4号、矢野ソロ1号、金本ソロ5号、ラミレス ツーラン9号
神:下柳-能見-渡辺-江草-藤川
巨:木佐貫-藤田-門倉-山口-西村健


――――――

”野球選手としての模範プレーとファンとしてあるまじき行為”

昨日は快勝の猛虎!本日はまだ負けなしの髭武者下柳が先発ですo(^-^)o

連敗をだけは避けたい巨人が1回、好調ラミレス選手の9号2ランで先制。

猛虎打線はすかさず2回、人間になれ鳥谷君の4号2ランで同点(^-^)/、続く良妻賢母矢野はんの1号ソロで勝ち越し(^-^)/開幕から2連敗中と相性のわるかった巨人の先発木佐貫投手攻略に、前半から見事な下位打線の連打でリードします(^-^)/

このまま投手戦の予想とされましたが3回、東京ドームに衝撃が走りました!

木佐貫投手のストレートが兄貴金本の後頭部に直撃!うずくまって立ち上がれない兄貴にドーム内が騒然としなります。

木佐貫投手は危険球退場。数分間の中断後、兄貴からベンチから一塁に進み再開。果たして大丈夫なんでしょうか?
しかしそんな心配を吹き飛ばしてくれたのは他ならぬ兄貴本人の超人的なプレーでした(^-^)/
6回、頭部に死球を受けた次打席にもかかわらず、兄貴の399号ソロホームランで追加点(^-^)/

先発髭武者下柳は走者を出しながらも、2回以降無失点投球で勝利を継投陣に託しますo(^-^)o

そして7回、後味の悪い事件が起きましたね。ラミレス選手の放った左翼フェンス上への飛球は妨害があったとしての左二塁打となり同点に追いつかれます。ルール上の判断でもありますが、これは明らかな妨害行為。残念です。

さて、試合は8回、本日スタメンのボヘミアン葛城君のタイムリーで勝ち越し(^-^)/

結果牡丹餅第2号はやはり江草君がしっかり味わい深く食べてくれましたo(^-^)o
試合後、あれは故意ではないと木佐貫投手のプレーまで擁護する発言を残して精密検査を受けた兄貴!
かたやビデオ判定の導入まで論議が波及する試合でしたね。ルールブックを読み直そうo(^-^)o

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:34 | comments(1) | trackbacks(5) |
▼ 虎(^-^)/17勝6敗1分け
[ 葛城 ]

■2008/4/26 試合結果

対巨人 5回戦 甲子園

巨|100 010 000|2
神|003 020 01x|6

勝:岩田3勝1敗0S
敗:上原0勝4敗0S
巨:上原-藤田-野間口-東野
神:岩田


――――――

”虎は連敗せず”

昨日は打線が沈黙し悔しい敗戦喫した猛虎。連敗は避けたい本日の虎の先発はガンチャン岩田君、巨人はエース上原投手で始まります。
試合は1回、ラミレス選手のタイムリー内野安打で先制点を許しますが、すかさず猛虎も反撃!
3回にキャプテン赤星君がツーベースで出塁すると、ハッスル平野君のシブいタイムリーで同点(^-^)/
今年はこの赤平一二番コンビが出塁すると、Mr.Japan新井君がやってくれますo(^-^)oタイムリーツーベースが出て一気に勝ち越し(^-^)/
さらに兄貴金本の内野安打で一死1・3塁とすると、今夜のヒーローボヘミアン葛城君の犠牲フライで3点目(^-^)/

さて4連勝中と波にのる兎さんは5回に坂本選手のタイムリーで1点を返しますが、その裏、Mr.Japan新井、兄貴金本で1・3塁のチャンスを作ると、どうやら右投手キラーボヘミアン葛城君がまたまた2点タイムリースリーベースで走者一掃の3点差(^-^)/
エース上原投手に5回までに10安打を浴びせ、マウンドから降ろします。

猛虎の先発のガンチャン岩田君o(^-^)o
いやはや得意のスライダーが切れに切れまくり、粘り強いピッチングを展開!
8回には闘魂賢太郎の犠牲フライでダメ押しの6点目が入ると、ついに最後まで投げきりプロ入り初完投勝利(^-^)/
6安打2失点、投球数も102球と、エース顔負けの見事な内容でしたね。

今夜のお立ち台はガンチャンとボヘミアン葛城君の新婚コンビo(^-^)o
ガンチャンは初お立ち台でも堂々たる発言ですが、ボヘミアンも小生の記憶では初ですかね〜緊張しまくりの冷や汗インタビューo(^-^)oしかしこの二人のヒーローインタビューなんて昨年にはまったくなかったツーショットが初々しいじゃないですかo(^-^)o

連敗をしない猛虎は再び貯金11に!
明日も勝って伝統の一戦勝ち越しといきませうo(^-^)o

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:46 | comments(0) | trackbacks(7) |
▼ 虎(^_^;)7勝2敗
[ 葛城 ]

■2008/4/6 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神|000 000 010|1
巨|002 060 01x|9

勝:木佐貫1勝0敗0S
敗:福原1勝1敗0S
HR:高橋由ツーラン3号、ソロ4号、坂本満塁1号
神:福原-阿部-筒井
巨:木佐貫-越智

――――――

”開幕ダッシュは成功だ”

アナフレ猛虎会の皆々様!不肖『頑張れ阪神タイガース☆』2008年初出陣でありながら、このような結果を招き申し分けありませんm(..)m

本日の先発は福原隊長です。
猛虎打線は初回、我等が兄貴金本が1999本目のクリーンヒットが飛び出します(^-^)/ここまではよかったのですが(・ω・)/……
巨人先発木佐貫投手の前に以降沈黙がつづきます!

対象的なのが虎の先発福原隊長でした。本日は絶不調(^_^;)
3回1死二塁で、高橋由選手にカーブをフルスイングされ、右中間席への通算250号となる先制2ランを許します。今日は球が高く、2回以降は毎回先頭打者に安打を浴びるなど、不安定な投球でしたな〜
5回途中で7失点の降板に反省ですo(^-^)o

はじめまして阿部健太君5回ノーアウト満塁からの登板お疲れ様!坂本選手の左翼への満塁本塁打は想定外でしが、以降はキッチリ抑えてナイスピッチングo(^-^)o
次回は必ずリベンジといきませうo(^-^)o

さて、7回までまったくいいところがなく、ワンサイドゲームとなった岡田はんは、8回から北京五輪対応打線に変更します!
エンジン全開フォード君がツーベースで出塁すると!代打桧舞台桧山様〜闘魂賢太郎〜そして本日好投の木佐貫投手から初めての快音を飛ばしたのがこの男!ボヘミアン葛城君でした(^-^)/
右中間を深々と破るタイムリーツーベースで一矢報いてくれましたo(^-^)oナイスバッティング!

今季初登板は落雷筒井君(^-^)/7回は切り抜けるも、8回には高橋由選手のこの日2本目となるソロを浴びます!う〜ん受けるキャッチャーは今季初マスクの熊のプーさん浅井君も反省かな〜(^_^;)北京対応バッテリーは茨の道となるのでしょうか(^_^;)
今夜は同じくドーム生観戦はアナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』さんです↓↓↓タコ焼きにならなくて良かった。今日の負けは痛い!
次は、来週の浜スタに行きます。↑↑↑
ありがとうございます。お疲れ様でした。

昨季から続けていた敵地での巨人戦連勝は6で止まりましたが、開幕3カードを7勝2敗と勝ち越して本拠地甲子園に帰ります!最高の開幕ダッシュに成功ですなo(^-^)o
いや〜兄貴が打席に立つとまあ凄いフラッシュだったこと(*^-^)b
聖地甲子園まで大記録はお預けですo(^-^)o


リポーター:アナフレ猛虎会『桧山を信じろ☆』

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:08年4月6日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:17 | comments(0) | trackbacks(8) |
▼ 2008年開幕にむけて
[ 葛城 ]

”あえて虎の弱点を指摘する”

昨日の故島野育夫さんの追悼試合に快勝した猛虎!
主力選手が活躍して見せ場に溢れた試合にファンの方はさぞかしご満悦だったのではないでしょうかo(^-^)o

さて、今夜はお叱りを受けるのを覚悟で悲観的に今春のタイガースのチーム力を分析してみます。

・投手力
安藤組長、福原隊長の仕上がりもよく、エースの暁金村君を獲得。髭武者下柳と足長ボギー、仕事人能見君、エースナンバーお杉、上園君に岩田君と助っ人アッチソン!層の厚さは球界随一ではないでしょうか。しかし岡田はん曰わく、開幕投手は未定。裏を返せば、皆がドングリの背比べで大黒柱のいない証拠!ライバルの竜さんは完投能力のある投手はグライシンガー、内海、高橋尚、木左貫、
竜さんは川上、中田、朝倉、小笠原、山本昌、

つまり9回まで投げる投手が複数いますが、果たして猛虎投手陣はいかがなもんでしょうか?

・野手陣
天才今岡君の復活と新井君の加入により、重量打線となりましたが、三番打者としては新井君は経験がありません。先に出塁した走者を最悪の併殺だけは避けなければならない起用なバッティング技術を有する三番打者を新井君はこなせるか?

又、先日の試合でも隙をみせた内野守備間の連携!アンディーの抜けた穴を今岡君、新井君、鳥谷君、そして闘魂賢太郎、モンキー藤本、成長著しい坂君らとの連携プレーにまだまだ練習不足を露呈しています。

・外野手
兄貴金本とキャプテン赤星君も爆弾を抱えながの奮闘は一目瞭然。特にキャプテン赤星君はいつ再発するやもしれません。中堅を守るのは桜井君や浅井君。右翼手は桧舞台桧山様!助っ人フォード君と選手層は豊富ですが、小生はボヘミアン葛城君の強肩が虎の外野手陣の鍵を握るような気がしてなりません!

・捕手
オリンピックイヤーの時期に、矢野はんの抜けた穴を影武者野口は期待ができますが、もみあげ狩野君のリード面の経験不足は隠し切れませんね(^_^;)

今夜はこのへんで


画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート17
[ 葛城 ]

■2008/02/21 紅白戦 試合結果 安芸

紅|010 030 2|6
白|000 000 5|5

白:ボーグルソン-能見-江草-清原-黒田

紅:アッチソン-杉山-上園-石川
―――――――

”潜在能力のある若虎に期待する”
本日も快晴に恵まれた安芸!2度目の紅白戦が行われました。
先発は期待のかかる助っ人右腕同士の足長ボギーとアッチソン君ですo(^-^)o
ボギーは腕の振りがヤケに小さくなった気がしますが、いやはや完璧な立ち上がり。アッチソン君も予想どうりの落差のある変化球でバットが空を切ります。ボークがあって一瞬ドキリとしましたが、修復できると判断ね岡田はんもニンマリo(^-^)o

高橋光君ナイスタイムリーで紅組先制!
泣くな恵輔明日があるさo(^-^)o
二番手は仕事人能見君!体にひねりを加えた投球フォームに変わりました。
お杉も腕の上げ方がかわりましたね。
おやおや清水君は草野球〜捕手受難な安芸キャンプ!
お灸が効いたか大和&野原コンビは積極的なバッティングo(^-^)o
ルーキー清原君やるじゃないですか!しなやかな腕の振りでナイスピッチング
同じくルーキー黒田君はプロの洗礼!ストレートでグイグイ押してくるいいハートを持ってるやないですかo(^-^)oしかし対するはアツアツボヘミアンo(^-^)oちと相手が悪かったですな。

最後もルーキー石川君なかなかやるじゃないですかい。5失点の内容も、ボールが低めに集まり首脳陣から合格点!一軍残留を確定する大健闘です(^-^)/

又、安芸キャンプで入団テスト中のアルビス・オヘイダ投手とアーロム・バルディリス内野手に対して今季契約を結ぶ方針が確定しました。

オヘイダ君は実戦形式で最速144キロをマーク。自己流の投球フォームながら潜在能力の高さが評価されましたo(^-^)o

バルディリス君は昨日に続き本日の紅白戦でも二塁打と猛アピールo(^-^)o
アナフレ猛虎会の皆々様!今年は非常に生き生きとした若虎が入団してきたと思いませんかo(^-^)oほんまに将来が楽しみです!今夜はこのへんで。

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年10月3日

場所:明治神宮球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 2008年猛虎キャンプリポート2
[ 葛城 ]

”投手も野手も下半身強化が課題”

朝から強い風が吹き付ける宜野座村!時折雨模様の中行われました第1クール2日目をじっくりテレビ観察してみました。

まずは今日もブルペンからチェックします。

小生の持論
”下半身と上半身の安定感プラス腕の振り”

ナックル渡辺君と上園君は今年も活躍できますね。
まだまだ左腕の先発投手陣が不安。髭武者下柳は別格としても、岩田君、能見君は力が入りすぎかな〜

実費キャンプのタフネス久保田君〜お疲れ様です。貴殿はまったく心配無!
安藤組長と福原隊長はスローペースですね。
腕を下げての太陽君!ブルペンエースの壁を破れるか!

牡丹餅江草君もまだまだスロー調整ですo(^-^)o


昼休みのサイン会は桧舞台桧山君、模範弟子新井君、矢野はんと今岡君、フォード君の豪華版!いいな〜沖縄に行きたい〜

・フリーバッティング

小生の持論
”スイング軌道と体の回転、顔の動きが同軌道である事”

一軍キャンプ初登場は大和君。スイングの改善余地あり。元スワローズの土橋選手のようなコンパクトなスイングに切り替えては?吉竹コーチの手腕に期待します。

練習の虫鳥谷君とキャプテン赤星、賢太郎君、矢野はんも、力八分目のミート中心。これからですねo(^-^)o

しかして早くも快音連発は、新婚ホヤホヤボヘミアン葛城君o(^-^)o
淡々と当てる藤原君も不気味な存在ですo(^-^)o
そして今年はバッティングに集中は熊のプーさん浅井君。代打の切り札を光信君と争います!

もみあげまでさっぱりカットの狩野君!風邪ひかないようにな〜君はリードをしっかり学んで、誰よりもやることが盛り沢山のキャンプの予感です。

・守備練習
おやおや今年は二塁手争いも面白いo(^-^)o平野君の加入に賢太郎君も坂君も刺激を受けてますね〜三者三様の個性が光ますo(^-^)o

再び登場は今年から登録を外野手にかえた熊のプーさん浅井君!やっぱりゴロの処理がぎこちなさそうですね〜庄田君もしかり、しっかり守備練習に取り組む必要あり!

以上キャンプリポートでした(^O^)/


画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
▼ 猛虎かく勝てり124
[ 葛城 ]

”来季の生き残りに闘志を燃やせ”

背番号33葛城 育朗外野手

89試合 率.250 14打点 2本
打数160 安打40 四死球15 盗塁0

今年の虎の契約更改で、誰よりも満面な笑顔をみせた男がいる!今夜の猛虎かく勝てりは、”ボヘミアン葛城君ですo(^-^)o

今季は左の代打として活躍。加油!林君の故障離脱後の9月には一塁、外野で5番打者を務めるなどスタメン定着にあと1歩のところまで迫りました。
チームは既に新井選手をFA補強で獲得。そして外野手でフォード選手も獲得し、強力なライバルが続々と出現します!来季は林君が肩の手術で開幕絶望のため、サバイバル戦は加熱しそうですね!

今シーズンのボヘミアン葛城君の一番印象にのこった名場面があります。
そう!あの年間最高カード試合となった首位攻防第二ラウンドです。駄ブログを振り返り抜粋します↓↓↓首位攻防の第二戦、初回いきなり鳥人鳥谷君の先頭打者ホームランで先制します(^-^)/
本日の先発は安藤組長!兎打線を5回までパーフェクトに抑える完璧なピッチング!
6回に天敵イ・スンヨプ選手に一発を浴びますが、直後の7回ボヘミアン葛城君が値千金のホームランで勝ち越し(^-^)/
最後は火の玉球児君が締めて勝利、単独首位に立ちました。

優勝を狙う勢いのあるチームは日替わりでヒーローが生まれます(^O^)/
昨日の桧山君しかり、今夜の安藤組長!鳥谷君もナイスホームランでしたが、ボヘミアン葛城君も技ありのホームランでした(^O^)/

タイガースは9月負けなしで9連勝!6月には最大12ゲーム差あった首位巨人を遂に抜き去りました。昔”メイクミラクル”なんて流行りましたが、そんなキャッチは不要ですね。昨日は短打と1本のホームランで勝ち、今夜は6回を一安打一失点無四球と好投の先発投手を代えて、わずか2本のホームランで勝ちました(^-^)/↑↑↑

オリックス時代にイチロー二世と騒がれた非凡なバッティングセンスは来季も健在か!
ボヘミアン!来季は勝負の年やで(^O^)/

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年7月16日

場所:阪神甲子園球場

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^-^)/61勝52敗4分け
[ 葛城 ]

■2007/9/2 試合結果

対ヤクルト 20回戦 甲子園

ヤ|200 000 000|2
神|000 001 011x|3

勝:藤川4勝2敗36S
敗:館山3勝11敗1S
HR:ラミレス ツーラン22号
ヤ:川島-木田-高井-館山
神:安藤-江草-渡辺-久保田-ウィリアムス-藤川


――――――

”今後は引き分けは許されない”

頼れる男がまっさらな甲子園のマウンドに帰ってきました(^-^)/本日の虎の先発は安藤組長です!初回にラミレス選手のツーランで2点を先制されるも組長は5回を3安打に抑える好投をみせてくれました(^-^)/っとなればその後は継投でヤクルトに追加点を許さず、徐々に試合の流れは猛虎ペースに!
6回と8回にボヘミアン葛城君の2打席連続タイムリーで同点として迎えた9回裏、無死満塁の場面でキン肉マン桜井君が見事にサヨナラヒットを決め、燕さんを3タテ(^-^)/

今夜の美味しいヒーローはキン肉マン桜井君とボヘミアン葛城君ですねo(^-^)oしかし開幕前は誰がこの二人のツーショットインタビューを予想したでしょうか!今年の猛虎は初お立ち台の選手が多い事が特徴ですね!上がって欲しいのは渡辺君と藤原君かな〜待ってるよ(*^-^)b
おっと話を戻します!

サヨナラタイムリーの桜井ファンの皆々様!今夜はボヘミアンに画像をお譲りくださいませm(_ _)m
イチロー二世と騒がれた葛城君は昨年は不本意なシーズンでした。やわらかなバッティングセンスは抜群です。岡田はんの目に止まり、今シーズンは代打として要所で技ありのバッティングを魅せてくれてます!好投の燕川島投手からの連続タイムリーはお見事の一言o(^-^)o
加油!林君に負けじと頑張ってくれなはれ(^-^)/
火の玉球児君4勝目おめでとう!

しかしまあキン肉マン桜井君は何気にやってくれる肝っ玉の良さは末おそろしいバッターでんなo(^-^)o
これで天才今岡先生が戻られたらどうなるんでしょうね〜o(^-^)o
猛虎はこれで4連勝!中日とのゲーム差は0.5となりました!今一番強いチームは間違いなく阪神タイガースです!このまま連勝街道まっしぐらといきまひょ(^O^)/

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年8月11日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:48 | comments(1) | trackbacks(8) |
▼ 猛虎かく勝てり77
[ 葛城 ]

”蘇れ!イチロー二世(^-^)/”
七年振りの9連敗を喫したタイガース。先発投手陣の故障離脱や、クリーンナップの不振等々を乗り越えて、長いトンネルを抜け出しましたo(^-^)o
しかしそんな連敗中の最中で、キラリと光るバッティングセンスをみせてくれた男がいました!

その名は
葛城育朗(かつらぎいくろう)外野手 左投左打
・生年月日1977年9月28日 29歳
・180センチ84キロ


倉敷商では3年次に県大会のベスト4まで進出。立命館大ではベストナイン3回、
MVP1回を獲得。
1999年のドラフト2位でオリックスを逆指名で入団。イチローの後継者として期待されるほどの鳴り物入りで入団(^O^)/

事実イチローがマリナーズ入りした2年目の2001年に長打力を活かしレギュラーとして定着、打率.268、14本塁打を記録しましたがその後は出場機会が減り、2004年に阪神タイガースへ移籍。
2004年は代打でそこそこ出場したものの、2005年は一軍で1試合の出場にとどまり、2006年は一軍出場がまったくありませんでした。
そして2007年は2年ぶりに一軍出場を果たしたこの連戦にて、ツーストライクと追い込まれた後からの粘り強いバッティングを再三魅せてくれましたね!

小生の印象は、非常に滑らかな柔らかいスイングですが、インパクトの瞬間にパワーを集中させて飛距離を出す中距離ヒッターのイメージがあります。まだまだ筋力パワーをつけられる体格でもあり、これからが楽しみなバッターと見ました。

今年は濱ちゃんやひ〜やん、キャプテン赤星君等の思わぬ離脱があり、もみあげ狩野君やチョロQ赤松君、そして先日の藤原君等の若手選手の活躍が目立ちますが、このボヘミアン葛城君のような若さとかつ経験を生かしたキラリと光る職人芸のようなバッティングを魅せてくれる男がいることも、我ら虎党にとってはなによりも観戦時の楽しみですね〜(^O^)/

頼むでボヘミアン!技ありの長打力を君のバットから幾たびも放たれる名シーンを期待して(^O^)/

画像:葛城 育朗外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
▼ 虎(^_^;)9連敗
[ 葛城 ]

■2007/5/9 試合結果

対巨人 8回戦 甲子園

巨|004 000 002|6
神|210 011 000|5

勝:山口1勝0敗0S
S:上原0勝0敗3S
敗:藤川0勝1敗7S
HR:林ツーラン3号/葛城ソロ1号
巨:金刃-会田-野口-山口-上原
神:下柳-橋本健-能見-久保田-ウィリアムス-藤川
――――――

”メジャー仕込みのfor the team精神に光明をみた(^O^)/

連敗ストップを賭けた伝統の一戦第2ラウンドは、両チーム点の取り合いのシーソーゲームとなりました。
猛虎打線は初回、加油林君の3号ツーランホームランで2点を先制(^-^)/続く2回にも1点を追加しますが、3回には巨人が先発髭武者下柳に襲いかかり、連続ヒットで4点を返し逆転。
しかし追う阪神は5回に天才今岡君のタイムリーで同点とすると、続く6回に代打ボヘミアン葛城君の三年振りとなるソロホームランで逆転に成功(^-^)/
となればジェフ君と球児君を投入し、逃げ切るかと思われましたが、9回に球児君が捕まり、巨人に逆転を許しました。

今夜の敗戦もFA補強組みに任せて胡座をかいていた虎首脳陣へのお灸でしょうねo(^-^)o

しかし終盤に明日への勝利につながる素晴らしいプレーを見ました。
8回の裏!ボヘミアン葛城君がノーアウトで出塁後の次のバッターはダンディーシーツ君の場面です。彼は15打席ヒットが出ず、遂にはスタメン落ち!喉から手がでるほどヒットを打ちたくも、ベンチのサインはさらに追加点をとるための送りバント。
彼は初球をきっちり転がし、一塁まで全力疾走!
岡田はん!この姿こそメジャー仕込みのfor the team 精神じゃないですかo(^-^)o
適材適所で人事を尽くしてこそ選手は力を発揮する!
今日の敗戦は内容のある敗戦!ベンチ首脳が一番教訓となった1日であります。
連敗ストップは成りませんでしたが、林君と今岡君は猛打賞(^-^)/
今夜も鳥谷君がマシン打撃を繰り返し、責任感の強い兄貴金本は最後まで鏡の前で居残り素振りを繰り返しているでしょうo(^-^)o
今日の試合を首脳陣が教訓とすれば、明日からの浮上は間違いなしo(^-^)o


画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年4月7日

場所:東京ドーム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:50 | comments(1) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^_^;)8連敗
[ 葛城 ]

■2007/5/8 試合結果

対巨人 7回戦 甲子園

巨|012 040 000|7
神|000 000 010|1

勝:福田1勝0敗0S
敗:ジャン2勝2敗0S
HR:イ・スンヨプ ツーラン8号
巨:福田-豊田
神:ジャン-能見-中村泰-杉山


――――――

”勝負は試合開始前から決まっていた”

甲子園で迎えた伝統の一戦は、残念ながら歯がゆい敗戦となりました。
本日の敗戦はズバリ試合開始前から勝負はついていたような気がします。

本日の巨人のジャン投手への攻略作戦:とにかく初回から一球でも多く投げさせ、ランナーが出たら、走塁、犠打で揺さぶり、慌てさせればボークも誘いだせる。体力を消耗させ、球威をなくせ

虎の福田投手攻略作戦:とにかく先取点をとろう。初球から積極的に打っていこう。リードを奪い今日こそJFKで逃げ切ろう!

先発汗かきジャン君は5回途中まで投げて球数99球7安打7失点。
対する福田投手は初回こそ25球を投げるも、猛虎早うち打線に助けられ、8回を投げきり117球7安打1失点。
一目瞭然です。

小生は今の猛虎打線なら必ず9点は取れる力があると考えます。

毎回先頭打者はシングルヒットや四球でも必ず塁に出る。又は次の打者がワンアウトから塁に出れば、最低でもランナーをセカンド進めて、シングルヒットで1点。又はワンアウト1-3塁でも犠飛で一点。これを毎回重ねれば9点。このように単純には行かないかもしれませんが、今は個人のスランプ脱出を考えるよりも、チャレンジャー精神で泥臭くチームプレーで一点を積み重ねてもらいたいものだ。

5回能見君が登板?決して能見君が悪いとは言わない。負け試合でもJFKを出すのではなかったのか?
お杉や中村泰君が好投した!しかし巨人が勝負がついたゲームなので各打者がノーサインで個人の成績を伸ばす早打ちを始めたからとも考えられる。
岡田はん!巨人は関脇相撲で勝っているぜい!
今は横綱野球を捨てて、前頭野球で金星を取って行こうではないか!
自身が現役時代にあれだけ打ちまくったニューダイナマイト打線の影に、140を超える犠打を決めていたことを思い出せ!
現在30試合を終えても赤星君と健太郎君で10である。

巨人は今シーズン11人で17の盗塁をして、うち7を阪神戦で決めている。虎は赤星君で8赤松君で4以外は鳥谷君が1だけである。

いつからベンチは果報は寝て待て采配になってしまったのか!

しかしながら鳥人鳥谷君の10試合連続安打、ボヘミアン葛城君が初スタメンでマルチヒットを放つなど、好材料もあった!

明日も巨人は下さんに対し球数を投げさせ揺さぶり球威を落とさせるしたたかな野球をしてくるだろう〜しかし虎をナメたらアカンで(-o-;)

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:25 | comments(2) | trackbacks(6) |
▼ 虎(^-^)/8連勝
[ 葛城 ]

■2007/03/22 試合結果

対横浜 オープン戦 横浜

神|011 210 010|6
横|100 101 010|4

神:ジャン-吉野-相木-橋本健
横:土肥-山北-木塚-吉原

――――――

球春到来(^-^)/
晴れ渡るハマスタに行ってまいりました(^-^)/

本日の先発は、Welcome汗かきジャン君です(^O^)
初回いきなり先頭打者に左安打され、犠打の1死二塁でタイムリーを浴び先制点を許しますが、その後もヒットで1死一、三塁のピンチにも後続の5、6番を抑え1失点で切りぬけます。

2回表猛虎打線が反撃(^-^)/
今岡先生二塁内野安打、濱ちゃんあわやホームランの大きなツーベース、矢野様三振に倒れるも1死二、三塁にセッキー関本のタイムリーで同点(^-^)/

打線は3回表も横浜土肥投手を攻めたくります(^-^)/1死二、三塁とで林君の内野ゴロで勝ち越し。

4回表は、濱ちゃん、矢野様が連続安打の無死一、二塁で最近バットを短く持つようになったセッキー関本のまたもやツーベースと、鳥人鳥谷の犠飛で2点を追加して横浜を突き放します(^-^)/
その裏ジャン君は2死からシングルヒットと自らのボークでピンチを招き、相川選手のレフト前タイムリーで1点を与えます。

5回表。元祖ミスターツーベースのシーツ様が快音を飛ばせば、林のヒットで無死一、三塁と好機をつかむと、5番今岡様がしっかり犠飛を打ち上げ1点を追加(^-^)/

汗かきジャン君は6回裏、安打などで2死三塁とピンチを招くと、アンラッキーな遊失で1点を返されるものの、本日は6回を9安打、3失点、自責点2で降板でした。
7回裏からは吉野君、8回裏からはアイキーが登板。アイキーは先頭村田選手に技ありのソロ本塁打をあびますが、ふんばりましたホッ(^_^;)

8回に代打ボヘミアン葛城君が右翼越えへ2号ソロを放ち追加点は開幕一軍決定かもな(^-^)/

本日のストッパーはノッポのハッシーこと橋本健君が登板。1死から連打されピンチを招いたが、最後は力強い速球で三振をとり、ゲームセット。

8連勝でオープン戦の成績を9勝6敗2分としました。

観戦記:虎の課題は走塁

今日の勝利は何よりですが一刺。初回と4回に二塁ランナーをシングルヒットでホームに返したベイスターズと、二回のセッキーのタイムリーでセカンドランナーがホームでアウトになった走塁と外野守備に難あり!

吉竹はん(^o^;)責任重大やで〜

画像:葛城 育朗外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月22日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆

人気blogランキングへ

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:28 | comments(1) | trackbacks(3) |
▼ 日本一奪還に向けてNo40
[ 葛城 ]
2005年12月03日 00時00分

今日は主力3選手の契約更改交渉が行われました!トップバッターの藤本は200万ダウンの推定4500万円を保留したものの、2番手濱中は現状維持の推定4200万円で、ラストの井川も昨年同等(推定2億2000万円)でサイン。弁護士同伴でポスティングの話などもしたという井川は「基本的には今シーズンの成績に納得いっていないので。でも夢はあきらめていないです」とコメントしたそうです。これで来季も虎の井川は健在?だ。

さて本日は葛城 育郎(かつらぎ いくろう)外野手(ファーストも可)です! 1977年9月28日生 左投げ左打ち 大分県出身 倉敷商高?立命大 03年オフに谷中真二、斉藤秀光とのトレードで牧野塁と共にオリックスから移籍しました。移籍が決まった当時はオリックス時代につけていた背番号3の数字が気に入っている理由から、広澤の引退で空き番となった31番を希望したことで、一部ファンからは顰蹙(ひんしゅく)を買ってしまったことも。1999年ドラフト2位でオリックスから指名。2001年には130試合に出場し、14本塁打を放った実績もあります。オリックスはイチローと共に「イクロー」の愛称で売り出そうとした経緯もありました。今シーズンの成績です
1試合 率.000 0打点 0本塁打 打数1 安打0 四死球0 盗塁0
今年はわずか一試合の出場となり、このオフはトレード要員になるのは間違いありません!なかなかパンチのある長打力がセールスポイントの葛城君!厳しいオフになりそうですが、今後の巻き返しに注目しましょう!頑張れイクロー(^_^)v

☆頑張れ阪神タイガース☆

コメント(2)

2005/12/03 14:02 ☆頑張れ阪神タイガース☆

NANOさんお怒りお気持ちわかります(*^_^*)出場試合数や数字ではなくベンチに入り続けた選手に対しては、減棒はないですな(*^_^*)



2005/12/03 00:42 nano

井川が2億2000万で、藤川が7000万かよっ!
と球団側に突っ込み入れたいのは私だけでしょうか(`へ´)
日本シリーズを逃したのは言え、優勝チームとは思えません!
球団側もっと頑張って欲しいですね〜
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。