アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
▼ 猛虎かく勝てり1444
[ 8福留 ]

“狙うは下克上日本一”

今日より再出発だ!
リーグ優勝を逃した金本監督が甲子園での全体練習前に円陣を組んで、ナインに熱く檄を飛ばしました。下克上を成し遂げ、1985年以来、32年ぶりの日本一へ。主将の福留さまを名指しするなど、闘魂注入でチームの士気を高めます。

言わずとしれる猛虎の日本一は1985年の1度だけ。
和田監督時代の2014年に2位でCSを突破し、日本シリーズに進出(ソフトバンクに敗戦)しましたが、過去6度のCSで5度、ファーストステージで敗退。短期決戦で苦しんできたこともトラウマです。
ペナントレースを制することが最優先ですが、夢破れた今季次の目標に突き進む!
最近ではこんな事例があるじゃないですか!
★主な下克上日本一

◆2007年・中日 2位でシーズンを終えると、第1ステージは猛虎に2連勝。
第2ステージでも東京ドームで巨人に3連勝。
日本ハムとの日本シリーズは、3勝1敗で迎えた第6戦で先発・山井投手から守護神・岩瀬投手のパーフェクト継投で勝利し日本一。

◆10年・ロッテ 3位でシーズンを終え、ファーストステージで西武に2連勝。ソフトバンクとのファイナルステージは第1戦に勝利も第2、3戦に連敗。王手をかけられたが、そこから3連勝で突破。中日との日本シリーズは3勝2敗で迎えた第6戦が2−2の引き分け。第7戦も延長十二回までもつれ込んだが、岡田選手の決勝打で8−7と勝利し、日本一に。

いずれも落合中日が絡んでいるのがなんとも言えませんが。
ドラゴンズにできて、ロッテにできて、猛虎にできない理由はない。
可能性がある限り!

画像は名指しでキーマンに指名の孝介君でございます!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所:阪神甲子園球場





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:33 | - | - |
▼ 虎!57勝48敗1分け
[ 8福留 ]

■2017/8/17 試合結果

対広島 20回戦 京セラD大阪

広 | 1 0 0 0 0 3 0 0 0 | 4
神 | 0 0 2 0 2 0 0 0 1x | 5

勝:ドリス2勝3敗29S
敗:中田2勝2敗0S
広島:福井 - ブレイシア - ジャクソン - 中田
阪神:岩田 - 桑原 - 高橋 - マテオ - ドリス

8/18の予告先発
神:秋山 拓巳
中:鈴木 翔太
───────────
“決めてくれると思いました“

最終回、この人が打席にはいれば決めてくれると思いました!金本監督の試合後のインタビューが物語ります。
赤ヘルさんに3連敗はできません!

京セラドームの対カープ20回戦は、首位に10.5ゲーム差をつけられた金本猛虎にとって背水の陣で臨んだ試合です。
初回、好調カープ打線に先発・岩田君が捕まり、センター前タイムリーヒットで先制点を許します。
このカード3戦連続での初回先制点となり嫌な空気が漂いましたが、後が無い猛虎打線は3回裏、無死から2者連続四球でもらったチャンスを逃すことなく、北條君、福留さまの連続タイムリーで一気に逆転。
5回裏にも福留さまのタイムリーツーベースと、ロジャース君の犠牲フライで追加点を取り、リードを3点差に広げます。
しかし、首位を走るカープも簡単には引き下がりません。
6回表、ボールが高めに浮き出した岩田君の投球を逃さず、無死満塁からの犠牲フライ、岩田君の暴投で1点差に追い上げ、代わった桑原君もタイムリーヒットを許し一気に同点。
なんとしてもカープに3連敗はできない猛虎に、最後に劇的な幕切れが待っていました。本日30歳の誕生日を迎えた俊介君が代打で登場、自ら花を添えるかのようなヒットを皮切りに3回にタイムリーを打った北條君が10球粘った上のヒットでチャンスを繋ぎ一死満塁、ここでチームキャプテン福留さまの出番。2球目を叩いた当たりは平凡なセンターフライでしたが、3塁走者の俊介君が見事に本塁生還、決勝のサヨナラホームインとなりました。

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆
赤ヘル打線は球界で一番実力があります。打撃部門に多数名前が上がっているまさにセ・リーグで一番怖い打線ですから、先発投手だけで抑えるのは厳しい。だからこそ投手陣はこころして登板準備がいるでしょうね〜今シーズンは。
高橋君500登板おめでとう!俊介君バースデーを自ら祝福の活躍!
スランプ北條君が復調の兆し!
美味しい場面の福留さまお見事でございました!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆★★★☆


画像は必ず決めてくれる福留さまです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年06月18日


場所: 阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎!56勝45敗1分け
[ 8福留 ]

■2017/8/12 試合結果

対DeNA 16回戦 横浜

神 | 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 | 2
デ | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 | 1

勝:マテオ7勝4敗0S
S:ドリス1勝3敗29S
敗:砂田1勝1敗0S
HR:福留ソロ12号、筒香ソロ17号
阪神:能見 - 岩崎 - 高橋 - 桑原 - マテオ - ドリス
DeNA:井納 - 田中健 - エスコバー - パットン - 山崎康 - 砂田

8/13の予告先発
神:松田 遼馬
ディ:濱口 遥大
─────────
“福留さまDAY”

もうさすがというしかないかな〜
誰か試合を決めてほしい〜両チームのベンチの願いが聞こえてくれるような投手戦でしたが、やはりこの男が決めてくれました!

横浜スタジアムで行われた対ベイスタース戦、初回猛虎打線はベイスタースの先発投手にタイミング合わず先制することが出来ません。
虎の先発能見君は、ランナーを出しながらも要所を抑え上々の立ち上がりを見せます。
しかし4回裏、低めのストレートをセンターバックスクリーン左に運ばれ1点を先制されてしまいます。
6回裏以降、岩崎君、高橋君、桑原君がベイスタース打線を抑え追加点を許しません。
8回表、西岡君がライト線ツーベースヒットで出塁すると、福留さまのピッチャー強襲のタイムリー内野安打で1点を返しついに同点。
最終回は互いに譲らずそのまま延長戦となった10回表、福留さまがレフトスタンドへ自身NPB通算250本塁打となる第12号ソロホームランを放ち勝ち越しを決めます。10回裏、マウンドに上がったドリスが抑えゲームセット!
延長戦を制しました!


アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆
メッセが抜けた先発投手陣の中、もう一人のベテラン能見君がコーナーを丁寧に突いて力投を見せてくました!
筒香選手の一発に負けてしまうのか・・・・
そんな暑い浜スタで応援する虎の願いをファインプレーを魅せながら、同点打を放ち、そして延長10回、試合を決める福留様の史上61人目の日本通算250号となる12号ソロで勝利を決める!
5番手マテオ君が7勝目のぼた餅、ドリス君が29セーブ目とまさに福留さまが呼び込んだ勝利でございました!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆★☆☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:49 | - | - |
▼ 虎!54勝44敗1分け
[ 8福留 ]

■2017/8/9 試合結果

対巨人 15回戦 東京ドーム

神 | 1 0 1 0 0 0 1 0 2 | 5
巨 | 0 0 0 0 0 1 3 0 0 | 4

勝:高橋5勝0敗1S
S:ドリス1勝3敗28S
敗:カミネロ1勝5敗19S
阪神:青柳 - 桑原 - 岩崎 - マテオ - 高橋 - ドリス
巨人:畠 - 田原 - 中川 - 西村 - カミネロ

8/10の予告先発
神:メッセンジャー
巨:内海 哲也
────────────
“お疲れ様でございます”

いや〜監督もしんどかった〜観戦している虎党もヒヤヒヤでした〜しかし一番のお疲れは福留さまでしょう!

東京ドームで巨人との第2戦目。虎の先発は青柳君です!
初回から猛虎打線は、福留さまがライト線へツーベースヒットを放つと、続
くロジャース君がセンターへ先制タイムリーヒットを放ち、1点先制します。続く3回表、高山君がスライダーを振り切って、レフト前ヒットを放つと、続く上本君の打席で、高山君が今季6個目の盗塁に成功。
またしても福留さまが、フルカウントからレフト線へタイムリーツーベースヒットで1点追加点を取ります。
その後7回裏で、ジャイアンツに逆転されるも、9回表、代打伊藤隼君のセンター前ヒットを皮切りに、本日大活躍の福留さまが右中間タイムリースリーベースヒットで同点に持ち込み、続くロジャース君が大きな当たりのレフト犠牲フライを放ち逆転に成功!
5対4でジャイアンツに勝利しました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆
そりゃ〜足ももつれますはな〜
1点ビハインドの9回。1死から代打伊藤隼君が中前打で出塁すると、福留様は内角スライダーをつかまえ右中間を弾むと三塁へ激走!同点の適時三塁打とし、続くロジャース君の左犠飛で決勝のホームを踏みました!
最初にスタートを切った瞬間から、三塁打の影響で足がもつれたと苦笑いの福留様。この日は全5打席出塁し、3安打2打点の大活躍に我ら虎党も最敬礼でございます。
青柳君もナイスピッチングで復調!高橋君が無敗の5勝目で赤ヘルさんのマジック消滅。巨人ファンには申し訳ありませんが、今年の巨人に連敗しちゃ〜いけませんからね。カード勝ち越しといきましょう。
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆★8月★☆△☆☆☆★☆




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場









author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:25 | - | - |
▼ 虎!49勝41敗
[ 8福留 ]

■2017/7/29 試合結果

対中日 16回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 | 4
中 | 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 | 2

勝:高橋3勝0敗1S
S:ドリス1勝3敗25S
敗:田島1勝5敗25S
HR:俊介ツーラン2号、福留ツーラン9号
阪神:メッセンジャー - 桑原 - 高橋 - ドリス
中日:小笠原 - 伊藤 - 又吉 - 田島 - 丸山

7/30の予告先発
神:能見 篤史
中:八木 智哉
──────────
“キャプテンの一発“

絶対不利と言われるアウェイでの延長戦!キャプテンの一発で勝利いたしました!

虎の先発メッセンジャー君は初回のピンチをしのぐと、すぐに安定感を取り戻します。
5回まで1安打だった猛虎打線は6回に俊介君の2号2ランで均衡を破ります。
メッセ君は7回に同点とされるもその後両軍の救援陣が踏ん張り、延長戦に突入!
そして延長10回、福留さまの9号2ランで勝ち越し!3連勝を飾りました。
ぼた餅高橋君が3勝目、ドリス君が25セーブ目!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆☆★☆★★☆
ロード☆☆
延長十回、代打で登場した福留さま日本球界16年ぶり2本目の代打弾で勝利しました。これで本塁打不敗神話も11試合。
3戦連続でスタメンを外れ、休養十分のベテランのひと振りで、チームも3連勝!
試合前時点で打率・247。年齢による疲労を考慮された3戦連続“休養”のキャプテンでしたが、その間に俊介君や中谷君らが活躍。
しかしあの痺れる場面での一発は福留さまならではでしょう!

ヒーローインタビューはなぜか遠慮気味に感じましたが、意外にも2013年にタテジマに袖を通してから、かつての庭では初アーチ。
ナゴヤドームでのかつてのファンに対する配慮もあったのでしょう。

3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆★★★☆★
交流戦☆☆★★☆☆☆★☆☆★☆★☆☆★★
6月★★★★★★
7月☆☆★☆★★☆☆☆☆★★☆★☆★★☆
ロード☆☆



画像は福留さまです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場









author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1433
[ 8福留 ]

“ここからが正念場”

猛虎打線の切り込みコンビである糸井君と糸原君の糸糸コンビが離脱!
糸井君は10くらいで復活と公言しているようですが、糸原君は靱帯損傷なら時間がかかりますね〜
ここにきて復活してくれた男、現れた男などがいますが、離脱してしまう大きな戦力ダウンと言えるでしょう。
ますます福留君の負担が大きくなると労う金本監督!
ここからはチーム力で戦っていくしかないはずです。
もっともっと貪欲な猛虎ナインの姿を見たいものです。

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所:阪神甲子園球場





author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:14 | - | - |
▼ 虎!22勝12敗
[ 8福留 ]

■2017/5/14 試合結果

対DeNA 6回戦 横浜

神 | 0 2 0 0 0 0 0 0 2 | 4
デ | 2 0 0 0 0 0 0 0 0 | 2

勝:マテオ3勝0敗0S
S:ドリス0勝2敗15S
敗:パットン2勝2敗6S
阪神:藤浪 - マテオ - ドリス
DeNA:今永 - 山崎康 - 三上 - パットン

───────────

“勝ち星つかぬ晋太郎“



スライド登板となった藤浪君の先発でプレイボール!
初回にバックのミスも絡んだ形でピンチを招き、2点タイムリーで先制を許します。しかし好調猛虎打線がすぐさま反撃!直後の2回表、6番鳥谷君のタイムリーツーベースと7番北條君の犠牲フライで2対2の同点とします!
2回以降立ち直った藤浪君は、7回を投げ切って5安打2失点(自責1)のナイスピッチングを見せてくれました!
そして膠着状態が続いた試合を決めたのは我らがキャプテン・4番福留さま!
9回表無死1・2塁のチャンスでライトへ勝ち越しタイムリー!さらに8番代打糸原君もタイムリーを放って勝負あり!最後はドリス君が3人で締め、見事4対2で接戦を制しました!

アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆
白星はつきませんでしたが、7回2失点で粘投した藤浪君は弾けましたね〜。
初回からいきなり無死二、三塁のピンチに中前へ2点打を浴び、10球で先制を許しましたが、それでも150キロを超える真っすぐとスライダーを中心に、2回以降は三塁を踏ませず。
まるで好投するもなかなか勝ち星につながらなかった昨年までの秋山君のようですね〜彼にとっては1勝の重みをしる一年かもしれません。
4番に続けといわんばかりの若虎たちの活躍もあって勝ち越し!
優勝に向かってまっしぐらの猛虎です!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆☆☆☆☆☆★☆☆


画像は不動の4番打者!福留さまです。




参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:32 | - | - |
▼ 虎!15勝11敗
[ 8福留 ]

■2017/5/3 試合結果

対ヤクルト 5回戦 神宮

神 | 0 0 0 0 0 2 0 3 3 | 8
ヤ | 1 0 0 0 0 0 0 3 0 | 4

勝:岩貞2勝1敗0S
敗:山中0勝3敗0S
阪神:岩貞 - 桑原 - マテオ - ドリス
ヤクルト:山中 - ルーキ - ギルメット - 原樹

5/4の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ヤ:石川 雅規
─────────
“乱打戦も貴重な勝利“



乱打戦の神宮はハラハラドキドキですが、勝ち越していきましょう!

立ち上がりこそ不安定だった虎の先発岩貞君は、球数が多いなりに失点を1点に抑えて6回を投げきりました。
その粘り強い投球に応えるように猛虎打線は6回表、先頭打者・荒木君のヒットを皮切りにスワローズのミスにも付け込み、2点を返して逆転し主導権を掴みます。
8回と9回には先頭打者を出してスワローズの中継ぎ陣を攻略して追加点を獲得。先週で40歳を迎えたチームキャプテン福留さまが4安打と気をはく活躍。投げては粘りの投球を見せた岩貞君の2番手でマウンドに上った桑原君が三者凡退の完璧な投球で抑え、セットアッパーのマテオ君が3点を献上するなどハラハラ、ストッパーのドリス君も無死から二者続けてランナーを出すなどドキドキの内容で不安要素はあったものの、ダブルプレーでピンチを凌ぎ、8対4でスワローズの追撃を振り切り勝利しました。
アナフレ目線です
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆
神宮で一発のない試合で乱打戦はハラハラドキドキですね〜ましてや前回乱闘事件のあった相手とあれば・・・・・
前日湿り切った猛虎打線だっただけに、終盤に勝ち越しできたので調子は上向きになるでしょう。その口火はベテランの4編んだの活躍でしたね〜福留さまです。そしてなんだかんだと岩貞君が2勝目!粘りの投球を続ければ自然と勝ち星がついてきます。
さあ勝ち越して甲子園に帰ろう猛虎ナイン!
3月☆
4月★★★☆☆★☆☆☆☆★☆☆★★☆★☆★☆☆★☆
5月★☆

画像はキャプテン福留さまです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2017年04月29日


場所: 阪神甲子園球場








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:27 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1392
[ 8福留 ]

”兄貴を超える新主将“

新キャプテンの福留様がアニキ超えに臨む。
甲子園球場の室内練習場で自主トレを公開した福留様!
金本監督が08年の40歳シーズンに記録した打率3割7厘、27本塁打、108打点の打撃3部門を上回る活躍を誓ってくれました。
また、今春キャンプでは若手を交えた「福留会」の開催も予告。虎の新アニキが、チームを12年ぶりのリーグVに導く。
頼りにしてまっせベテラン!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1367
[ 8福留 ]

”新主将に期待する“

 来季40歳で新主将となる福留様が、孤独トレに臨んだ。
誰かとやるということはない。体と相談しながら自分のペースでやると1明かしました。
例年なら兄貴分の山崎武司氏とハワイ自主トレを敢行。
昨オフはPL学園の後輩緒方君を引き連れるなど、若手にも門戸を開いてきました。
今季は打率3割1分1厘でチーム唯一の3割打者となった福留様。
現役である以上は狙うは首位打者のタイトルであると明言。
来季は安藤君との同級生コンビから目が離せませんね〜

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪










author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1350
[ 8福留 ]

“新キャプテンに期待する”

背番号8番 福留 孝介外野手

2016年度成績
試合131打席523打数453得点52安打141二塁打25三塁打3本塁打11塁打205打点59盗塁0盗塁刺1犠打0犠飛6四球61死球3三振78併殺打6打率.311長打率.453出塁率.392

なんだかマイペースなおじさんになってきたような気がしますね〜しかし貫禄の契約更改でございました。今シーズンは記録ずくめの福留様が来季は新キャプテンとして存在感を示します。

6月20日のオリックス戦で、プロ野球史上121人目となるNPB通算1500安打を達成。
その2試合後となる6月25日の広島戦で、イチロー選手、松井秀喜氏、松井稼頭央氏、中村紀洋氏、井口資仁選手に次ぐ、史上6人目となるNPB/MLB通算2000本安打を達成。
7月30日の中日戦では、自身2度目となるサイクル安打を達成。
サイクル安打を複数回達成した選手としては、藤村富美男氏、松永浩美氏、ロバート・ローズ氏に次ぐ4人目。
なお、このサイクル安打は39歳3か月での達成であり、1983年4月30日に達成した山本浩二氏の36歳6か月を更新し、最年長記録を塗り替えました。
来季も美味しい場面での一打を楽しみにしてまっせ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって!!☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪








author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 虎!54勝69敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/9/3 試合結果

対DeNA 21回戦 甲子園

デ | 0 0 0 0 0 1 0 2 0 | 3
神 | 0 0 0 1 0 0 1 0 0 | 2

勝:山口10勝5敗0S
S:山崎康2勝5敗28S
敗:藤川5勝6敗3S
HR:福留ソロ9号
DeNA:山口 - 須田 - 山崎康
阪神:能見 - サターホワイト - 藤川 - マテオ

9/4の予告先発
ディ:今永 昇太
神:岩貞 祐太
──────────
“判定も味方せずの連敗“

まさかの守備妨害・・・ホームグランドで・・・・そして打ち取った当たりがアンラッキーな逆転タイムリーになるとは・・・・


今日こそ悪い流れを止めて、連敗から脱したい虎の先発能見君の初回、ベイ
スターズ打線を三者凡退で抑え、まずまずの立ち上がりを見せます。
2回表以降もランナー出すものの、要所々々をしっかり抑え先制を許しません。援護したい猛虎打線は4回裏、ここまで無得点に抑えられていたベイスターズ先発投手を捉え、先頭打者の北條君がレフト線へツーベースヒットを放つと続く高山君がセンター前へ弾き返し、先制タイムリーヒットで1点を先取します。若虎の機動力で先制した猛虎打線ですが、6回表、ここまでベイスターズ打線を抑えこんでいた能見君が捕まり、また味方のまずい守備もあり1点を返され同点にされます。何とか勝ち越したい猛虎打線は7回裏のラッキーセブン、この回先頭打者の4番福留さまが打った瞬間にそれとわかる力強い打球をライトスタンドへ叩き込み第9号勝ち越しソロホームランを放ちます。虎の4番の活躍で勝ち越しに成功した猛虎打線は追加点を取りたいところですが、チャンスで打線が繋がらず。2対1で迎えた8回表、3番手にマウンドに上がった球児君が捕まり、2点を追加され逆転されてしまいます。9回表、マウンドに上が
ったマテオ君はランナー出すもきっちり無失点で抑え、最終回、劇的な逆転サヨナラを試みる猛虎打線ですが、フォアボールでチャンスを作るも後が続かず3人で終了、ゲームセットとなり7連敗を喫しました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★
6番サード鳥谷のアナウンスに甲子園が湧いた!04年だからルーキーイヤー以来の三塁の守備についたキャプテンは初回から難なく三塁ゴロを処理した。
だが、この日は猛虎ナインに球際の強さがなかった。
確かに交錯はしていないがランナーが邪魔で野手が取れなければ全て守備妨害と判断されるでしょう北條君。
せっかくダイビング好捕したのにグラブトスが裏目となった大和君。
そして打球をまっすぐに追えなかった高山君など・・・・
能見君も無駄な四球が残念!
連敗脱出を最優先で行こう!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
9月★★




画像は久しぶりの一発!福留さまでした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 08:05 | - | - |
▼ 虎!54勝67敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/8/31 試合結果

対中日 23回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0
中 | 0 0 0 0 0 0 1 0 x | 1

勝:吉見6勝5敗0S
S:田島3勝2敗13S
敗:メッセンジャー11勝9敗0S
阪神:メッセンジャー - 藤川
中日:吉見 - 田島
──────────
“打てない猛虎打線“

う〜ん野手出身の金本監督は何故打てないのかとぼやく・・・・
彼が捕手出身であれば、いや投手出身であれば、何故あそこであのコースに投げるのかとぼやくのだろうか・・・・


対ドラゴンズ戦の第二戦、何とか連敗から脱出したい猛虎は初回、北條君がチ
ーム初ヒットで出塁するも続く高山君の併殺打でこの回を終わり、先制のチャンスをいかすことができませんでした。
1回裏、虎の先発メッセンジャー君は先頭打者に安打を許すもその後をピシャリと抑え、まずまずの立ち上がりを見せます。
2回裏以降は強気のピッチングで三振と凡打の山を築き、ホームを踏ませません。好投のメッセンジャー君に援護したい猛虎打線でしたが、2回表以降ドラゴンズの先発投手にタイミングが合わず、先制することができません。
7回裏、ここまで好投を続けていたメッセンジャー君ですが、フォアボールでランナーを出した後、今日先発の吉見投手に甘く入った初球を捉えられ、センター前へタイムリーヒットを放たれ1点を先制されてしまいます。逆転したい猛虎打線ですが、最終回、北條君がフォアボールで出塁し、続く高山君がライト前ヒットで一打逆転のチャンスに4番福留さまがライトフライ、その間に2塁ランナー北條君がタッチアップで3塁へ進塁、絶好のチャンスに5番原グッチがショートゴロで倒れそのままゲームセット、このカード2連敗を喫しました。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★
ほとんど病気状態でしょうか・・・ナゴヤドームは広くてホームランが出ない〜なんて弱音が聞こえてくるような貧打線でございました。
5連敗は今季10度目の零敗のおまけつき。そして優勝の可能性が完全に消滅した猛虎。金本監督に言わせれば、優勝など見据えてないようで、目先の勝利がこれほど難しいものかと痛感していることでしょう。
ですが猛虎ナイン!先日の藤浪君のカバーミスや、この日の上本君の軽率な送球などなど、やるべきことをしっかりやっていかねば、長打が簡単に出ないナゴヤドームでは小さなミスが命取りになります。
投手が有利な球場ということも忘れていませんか〜
とにかく連敗を止めよう!
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★★★★★



画像はこの日も2安打!福留さんでした。最終打席の打ち損じは悔しそうでしたね〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:03 | - | - |
▼ 虎!54勝63敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/8/26 試合結果

対ヤクルト 20回戦 甲子園

ヤ | 0 0 4 1 0 0 0 0 0 | 5
神 | 0 0 0 0 3 0 0 0 0 | 3

勝:デイビーズ3勝3敗0S
S:秋吉3勝4敗13S
敗:岩崎3勝5敗0S
HR:鵜久森 満塁4号
ヤクルト:デイビーズ - 平井 - 松岡 - ルーキ - 秋吉
阪神:岩崎 - 秋山 - 松田 - 安藤 - 藤川 - サターホワイト

8/27の予告先発
ヤ:石川 雅規
神:青柳 晃洋
──────────
“手痛い一発に沈む“

さすがに前半に満塁弾は意気消沈しましたね〜それまでに満塁にしてしまったことも悪い原因ですが・・・

長期ロードを終えて甲子園に帰ってきた猛虎!虎の先発岩崎君が3回表に満塁弾を浴び早々に降板します。
4回表にもタイムリーで追加点を許し劣勢を強いられます。
横浜で3試合連続2ケタ安打と好調の猛虎打線は5回裏に反撃開始!
8番坂本君のツーベースで口火を切ると、3番高山君がライト線を破る2点タイムリースリーベース!4番福留さまもタイムリー内野安打で続き3点を返します!5回以降は小刻みな継投で救援陣が踏ん張り、さらなる反撃を待ちましたが、チャンスにあと1本が出ず、4時間を超える総力戦も3対5でゲームセット。連勝は4でストップしました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★
延長戦でもないのに長い試合だったということは、リズムが悪かったのでしょうね〜なんとか5連勝といきたかったのですが・・・4連勝とは大違いです。
中11日で先発し、自身3連勝を狙った岩崎君でしたが、三回に捕まりました。連打で無死一、三塁のピンチを招くと、山田選手はフォークで空振りの三振に斬ったものの、バレンティン選手に四球。一死満塁とピンチを広げ続く鵜久森選手に投じた初球、甘く入ったスライダーを左翼スタンドへ運ばれ4失点。この回を投げ切りましたが裏の攻撃で代打を出されて交代しました。
山田選手をマークしすぎた結果のような気も致します。
これで燕さんは逃げ切り3連勝。4位猛虎とのゲーム差を1とし、3位DeNAと再び1・5差に広がった猛虎。ここが踏ん張りどころだったのですが、返す返す大きな被弾でございます。
3月★☆☆☆
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★★★☆★☆☆☆★★★★☆☆☆☆ロード★

画像はベテランが大活躍!この日も一塁まで激走の福留さまでした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1274
[ 8福留 ]


“実績ある選手の試練”

球団選定7月度月間最優秀選手に福留さまが選ばれ、17日の京セラドーム大阪広島東洋カープ戦の試合前に表彰式が行われました。
7月30日に阪神甲子園球場で開催した対中日ドラゴンズ戦でサイクル安打を達成するなど、低迷する成績の猛虎にとっては数少ない明るい話題でしょう。
福留さまには、セントラル野球連盟および、球団、スポンサーより賞品と記念品が授与されました。
超変革初年度は実績あるナインにとっては本当に試練のシーズンですね。
西岡や鳥谷君しかり、藤浪君のスランプなどなど!
これらナインの足並みが揃えば、優勝を狙えると思うのですが。
さあロードも後半に入りました!まだまだこれからですよ〜猛虎ナイン!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場






author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:41 | - | - |
▼ 虎!46勝55敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/8/6 試合結果

対ヤクルト 18回戦 神宮

神 | 0 0 0 1 0 0 0 0 0 | 1
ヤ | 0 0 5 0 0 0 0 1 x | 6

勝:山中4勝8敗0S
敗:メッセンジャー9勝7敗0S
HR:福留ソロ7号
阪神:メッセンジャー - 島本 - サターホワイト - 高橋 - 安藤 - 松田
ヤクルト:山中

8/7の予告先発
神:岩崎 優
ヤ:館山 昌平
─────────
“メッセも人の子“

超人的なスタミナを持っていたメッセ君もこの猛暑には夏バテでございましたね〜疲れも出るでしょう〜次回は頼みます!

神宮球場で行われた対スワローズ戦、虎の先発メッセンジャーは初回制球が定まらずランナー出すも踏ん張り無失点で抑えます。
3回裏、先頭打者にライト線へツーバースヒットを許すと、この回も制球が乱れ押し出しのフォアボールを与えてしまい1点を先取されました。
その後も連打を許してしまいこの回一気に5点を奪われてしまいます。
何とか反撃したい猛虎打線は4回表、先頭打者の福留さまが甘い球を完ぺきに捉えてライトスタンドへ飛び込む第7号ソロホームランで1点を返します。が、反撃はここまでで打線が繋がらず追加点をあげることができません。
最終回、意地を見せたい猛虎打線は鳥谷君からの好打順も最後までスワローズ山中投手のアンダースローにタイミングを合わすことができず、6対1のままゲームセット。1敗を喫しました。




アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★
今季最短の2回2/3でKOされたメッセ君は夏バテですよ〜お疲れ様。ゆっくり休んでくださいな。
この日の山中投手のような変速投手は滅多に対戦がない猛虎打線。スイングを崩されてしまったかが心配です。今日の試合に残らねばいいのですが。
引きずらない事が大切です。切り替えて行こう猛虎ナイン!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★☆☆
8月ロード☆★☆☆★



画像は休養で元気いっぱい福留さまでした!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 虎!42勝53敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/7/30 試合結果

対中日 17回戦 甲子園

中 | 0 0 0 0 0 1 1 0 0 | 2
神 | 0 1 0 1 3 3 0 0 x | 8

勝:メッセンジャー9勝6敗0S
敗:吉見4勝4敗0S
HR:福留ソロ5号、高山ソロ3号、ビシエド ソロ21号
中日:吉見 - 山井 - 阿知羅 - 小川
阪神:メッセンジャー - 安藤 - 島本

7/31の予告先発
中:ジョーダン
神:岩崎 優
──────────
“おめでとうサイクル安打”

やってくれましたね〜福留さんにとって記念すべき大記録達成したシーズンにさらに大きな勲章と言えるでしょう。
おめでとうサイクル安打!



対ドラゴンズ17回戦は、メッセンジャー君が先発です。
この日はヒットを許すものの、要所を締め5回まで無失点に抑えます。
猛虎打線は2回裏、福留さまの第5号ソロホームランで先制。4回裏には、ヒットで出た福留さまを北條君がタイムリーヒットで還し追加点を奪います。更に5回裏、高山君の自身甲子園初となる第3号ソロホームラン、福留さまと原グッチのタイムリーヒットで3点を追加します。
そして6回裏、2アウト満塁のチャンスで、今日4打席目を迎えた福留さまは、
カウント1ボールから甘く入ったカーブを振り抜いた打球は、レフトオーバーの3点タイムリーツーベースヒット!自身13年振りとなるサイクルヒットを達成しました!メッセ君は2失点と粘り7回144球でマウンドを降り、8回は安藤君、9回は島本君が危なげなく抑え、8対2と大勝!

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★
首位争いをしているならまだしも、Bクラスをのたうちまわるチームに対し、この日も4万6803人の観客を集めた甲子園球場。今季の主催試合の観客動員が200万人を超えた猛虎は本当に恵まれていますね〜。
そんな大観衆の中、ベテランのお手本に続けとばかりに若虎打線も躍動しています!
メッセ君の監督采配を振り切っての力投も語り草になりそうです。
今年の猛虎の超変革は、もしかすると長期ロードで開花するような予感です!

3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆★★★★★☆☆☆☆★


画像はサイクル安打福留さまです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:32 | - | - |
▼ 虎!37勝47敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/7/13 試合結果

対ヤクルト 13回戦 神宮

神 | 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2 | 4
ヤ | 0 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 | 2

勝:ドリス3勝2敗6S
敗:ペレス2勝2敗0S
HR:福留ソロ4号、西田ソロ4号
阪神:岩崎 - マテオ - 安藤 - 高橋 - 藤川 - ドリス
ヤクルト:館山 - 村中 - ルーキ - 秋吉 - ペレス
───────────
“前半戦勝ち収め“

最下位で折り返すのと、5位折り返しでは気分的にも違いますね〜長い総力戦でしたが、久しぶりに4番のバットで勝負を決めました。


初回、スワローズの先発投手を江ごちんがチーム初ヒットとなるセンター前のヒットで出塁すると、続く福留さまもあわやホームラン性の当たりで右中間フェンス直撃のツーベースヒットを放ち、チャンスを作ります。
しかし、その後の打線が繋がらず先取点を取ることができません。
1回裏、虎の先発岩崎君はランナーを背負うも要所を締めるピッチングで無失点に抑え、まずまずの立ち上がりを見せました。
2回裏、先頭打者の高山君がフォアボールで出塁、続く北條君が左中間を破るタイムリーツーベースヒットで1点を先取。
何とか追加点が欲しい猛虎打線は5回表、先頭打者の福留さまが打った瞬間にソレとわかる当たりで、ライトスタンドに突き刺さり第4号のソロホーム
ラン!久々の感触だったいう当たりはまさに完ぺきで2対0と点差を広げます。5回裏、ここまでピンチを背負うも無失点に抑えていた岩崎君が捕まり、先頭打者にソロホームランを打たれ1点差に詰め寄られます。
6回裏途中から岩崎君に代わって、ちょっとマテオ君がマウンドに上がりまたもピンチを背負うも江ごちんのファインプレーに助けられ、この回を無失点で抑えます。7回裏3番手に上がった安藤君が捕まり、得点圏にランナ
ーを進められ、4番手に高橋君がマウンドへ上がるもピンチを凌ぐことが出来ず、2対2と同点にされてしまいます。8回裏、5番手に上がった球児君が得意のストレートできっちり抑えますが、両者決め手を欠いて、そのまま延長に突入。
11回表、西岡君がストレートのフォアボールで出塁すると続く江ごちんの打席で盗塁を決め、得点圏に二死2塁のチャンスに江ごちんがレフト前にヒットを放ち、福留さまに打席をまわします。1塁ランナー江ごちんも盗塁を決め、一打勝ち越しのチャンスに福留さまが左中間フェンス直撃の2点タイムリーツーベースヒットを決め、4対2とし勝ち越しに成功!
11回裏、ランナーを出すも守備固めで入った大和君の軽快なプレーで無失点に抑えゲームセット!延長戦をモノにし昨夜に続いて勝利を掴みました!



アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆
前半戦を37勝47敗3分の5位で折り返しとなった猛虎!
確かに最下位争いをするチーム同士の対決は、決定力不足となる長丁場となりました。
ゴメちんに代打を出すという金本監督の博打采配もありましたが、超変革をお題目に大胆な采配締めともいえるでしょう。
燕打線の状態の悪さに救われたかな〜山田選手におんぶに抱っこ状態でしたね。そして猛虎打線とて同じことでしょう。福留君は5月26日の同じくヤクルト戦(神宮)以来となる4号ソロ本塁打ですから信じられません。繰り返しますがゴメちんに代打を送らざるおえない状態もですけどね。
この球宴休み中にどこまで修正できるかが後半戦浮上の鍵でしょう。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★★☆★★
7月★☆★★★☆★★★☆☆

画像は4番福留さまでした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所: 阪神甲子園球場



author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 虎!32勝38敗3分け
[ 8福留 ]



■2016/6/25 試合結果

対広島 11回戦 マツダスタジアム

神 | 0 0 0 0 0 0 2 0 0 | 2
広 | 0 0 3 0 1 0 0 0 x | 4

勝:岡田1勝2敗0S
S:中崎1勝3敗15S
敗:能見4勝6敗0S
HR:中谷ツーラン1号
阪神:能見 - 榎田 - マテオ - 安藤
広島:岡田 - ヘーゲンズ - ジャクソン - 中崎

6/26の予告先発
神:岩貞 祐太
広:戸田 隆矢

──────────
“おめでとう2000本安打“

記念すべき大記録が出たが、首位のチームに歯が立たない歯がゆさかな〜
5位に低迷の猛虎の浮上はあり得るか!

連敗を避けたい猛虎は必勝を期して能見君がマウンドに上がりましたが、カー
プ打線の粘り強い打撃と積極果敢な走塁でリズムに乗れず苦しい投球になりました。
3回には無死から三者連続四球で満塁とされタイムリーヒットなどで3失点、
5回には二死からの連打で1失点と計4点を失い5回でマウンドを降ります。猛虎打線はカープ先発のルーキーを攻めあぐねて6回まで無得点でしたが、7回にはヒットで出塁した北條を一塁に置いて中谷君がプロ入り第1号となるツーランホームランをレフトポール際に放って2点返します。
その後リリーフ陣が踏ん張り6回以降得点を許しませんでしたがそのまま2対4で敗れました。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★
6回に留ちんがこの試合2本目の安打を放ち日米通算2000本安打を達成しました!大記録ですね〜ですが試合は一歩届かず。
未来の大砲中谷君の遅すぎるけど一発も出ました。
あとは主砲が目覚めるだけかな。
交流戦明けもカード負け越しスタートはきついけど球宴までにとにかく借金を減らすんだ猛虎!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆★★☆
6月★★



画像はもちろん感謝でいっぱいの留ちんでした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | - | - |
▼ 虎!31勝34敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/6/17 試合結果

対ソフトバンク 1回戦 甲子園

ソ | 0 0 0 2 0 0 0 0 0 | 2
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 1x | 3

勝:ドリス2勝2敗2S
敗:サファテ0勝4敗23S
ソフトバンク:中田 - 岩嵜 - スアレス - サファテ
阪神:藤浪 - 高橋 - 安藤 - 藤川 - ドリス

6/18の予告先発
ソ:千賀 滉大
神:メッセンジャー
─────────
“王者に先勝“

2016年のプロ野球を象徴するような拍子抜けしたサヨナラ勝利でしたが、とにかく延長戦に弱い猛虎にとっては大きな1勝でしょう!

今季交流戦最後のカードとなる対ホークス戦1回戦は、先発藤浪君がスライド登板となりました。
初回から投球が冴え、静かな立ち上がりとなります。藤浪君は2回こそヒットでランナーを出しますが、後続をダブルプレーで打ち取り、3回を打者9人で片付けました。
対する猛虎梅雨打線もランナーは出すものの、先制点を奪えません。
4回表、先頭打者を四球で出してしまった藤浪君に、ホークス打線が襲いかかります。バスターエンドランで1・3塁のピンチを背負うと、連続タイムリーを浴び2点を先制されますが、その後の無死満塁のピンチは追加点を許さず、6回2失点でマウンドを降りました。
6回裏、藤浪君の粘りに打線が応えます。満塁のチャンスで伊藤隼君・梅野君が連続押し出しを選び、同点に追いつくと、7回以降は両チームともチャンスを活かせず、2対2のまま9回裏へ。
2アウトとなり、延長戦が脳裏によぎりますが、北條君が意地のヒットで出塁し、代走の俊介君が盗塁を決めセカンドへ進塁。続く福留君のレフト前へのヒットで俊介君が激走、本塁クロスプレーとなります。判定はセーフ!ホークスサイドの要求でビデオ判定となりましたが、検証の結果判定通りセーフとなり、
見事劇的なサヨナラ勝ち!3連戦初戦を勝利で飾りました。


アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆
ベテランが土壇場で集中力を見せました。
だてに2000本に届く安打を打ってませんね〜
この日の3安打で日米通算1995安打。必ず甲子園で決めてくれそうな予感です。
素晴らしいことは阪神に入団してから毎年サヨナラに絡む安打を打ってくれていることです。勝負強さとここぞの集中力はさすが
そしてこの留ちんと勝負したソフトバンクホークスバッテリーの驕り?にも救われたかな〜
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆★★★★★☆★☆★☆

画像はもちろん日米通算2000本安打まであと5本となる1995本目のサヨナラヒットは留めちんでした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:57 | - | - |
▼ 虎!28勝27敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/6/4 試合結果

対西武 2回戦 甲子園

西 | 0 0 0 0 0 0 1 0 0 | 1
神 | 2 0 2 0 0 0 0 1 x | 5

勝:メッセンジャー5勝4敗0S
敗:多和田0勝2敗0S
西武:多和田 - 小石 - 武隈 - バスケス - 中崎
阪神:メッセンジャー - ドリス - 藤川

6/5の予告先発
西:野上 亮磨
神:岩崎 優

──────────
“当然の活躍で勝利“

やはり勝つべき投手が、そして打つべき野手が打たねば勝利は続きません。
貯金も増えていきませんね〜そんな感じを受けた勝利です。


昨日の大敗の雪辱を果たしたい金本猛虎!
まずは猛虎打線がライオンズ先発投手の立ち上がりを攻めます。
1番鳥谷君、2番北條君、3番福留君の3連打でいきなり1点を先制後、ゴメちんの犠飛で加点し、初回に2点を奪って主導権を握ります。
手を休めることなく3回にはプロ入り初、5番スタメン起用の高山君のタイムリーヒット、今成君のタイムリーツーベースヒットで2点を追加し虎の先発メッセンジャー君に4点のリードをプレゼント。
援護を受けたメッセンジャー君はストレート、変化球を低めに集め、7回を
122球、6安打1失点10奪三振の熱投で応えました。
4回以降毎回のようにチャンスを作りながら追加点が奪えなかった猛虎打線は8回、ゴメちんのタイムリーヒットで待望の追加点をあげます。
メッセンジャー君の後を受けたリリーフ陣は8回ドリス君、9回球児君が無失点に抑え、5対1で快勝しました。




アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆
この交流戦に入って藤浪君が勝利したことや、この日のメッセ君が一ヶ月ぶり勝利!そして打つべき鳥谷君、留ちんが猛打賞、ドリス君、球児君が無失点ピッチングとベテラン選手が躍動した試合でした。
やっぱり給料の高い人が活躍してくれませんとね。
前日の大敗後、原グッチに変えて太一を先発マスクにした矢野采配も功を奏した勝利といえるでしょう。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★☆☆★
交流戦★☆☆★☆

画像は当然の働き留めちんでした!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所: 京セラドーム大阪


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:12 | - | - |
▼ 虎!23勝24敗3分け
[ 8福留 ]

■2016/5/26 試合結果

対ヤクルト 11回戦 神宮

神 | 0 1 0 2 0 2 0 0 0 | 5
ヤ | 1 0 2 0 2 0 0 0 1x | 6

勝:オンドルセク2勝1敗9S
敗:マテオ1勝2敗11S
HR:ゴメス ソロ13号、福留ソロ3号、原口ソロ4号、バレンティン ツーラン15号、
川端ツーラン1号
阪神:藤浪 - 高橋 - マテオ
ヤクルト:小川 - 秋吉 - ルーキ - オンドルセク

5/27の予告先発
神:岩貞 祐太
巨:菅野 智之
──────────
“エースで荒れるチーム事情”

将来を背負って立つエース同士の投げ合いを予想したのですが、試合は最後の最後までもつれました。両チームの事情が浮き出た試合でしたね。

虎の先発藤浪君は初回、二死3塁とされ先制サードタイムリー内野安打を許します。
猛虎打線は2回、先頭の4番ゴメちんが2試合連続となる13号ホームランをセンターバックスクリーンに突き刺し同点に!
これで流れを引き寄せたと思われましたが3回、二死1塁から藤浪君が虎の天敵に今度はレフトへ15号ツーランを被弾。
それでも4回には3番福留君が左中間スタンドへ日米通算1000打点目となる3号ソロを叩き込むとさらに5番原グッチもレフトへ4号同点ソロ!
ホームラン攻勢で3対3の振り出しに戻しますが藤浪君がピリっとせず、5回二死2塁からライトへ今季第1号となるツーランを打たれ再び追う展開に。
しかし、諦めない猛虎打線は直後の6回二死1・2塁から7番ヘイグ君が左中間へ2点タイムリーツーベースを放ち三度同点に!
その後は両チームの投手陣が踏ん張りを見せ試合は5対5のまま9回裏、3番手のマテオ君が2つの四死球とヒットで満塁とされると最後はセンターへサヨナラタイムリーを浴びゲームセット

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★
両チームのエースが先発してももつれた試合ですね〜なんども言いますが。
これで5割を超えているのはセ・リーグでは赤ヘルさんだけとなります。
今年もセ・リーグはどんぐりの背比べとなるのでしょうか・・・・
連夜のサヨナラ負けは堪えますね〜猛虎ナイン!
投手事情の苦しい猛虎!しかし今はマテオ君を中心に動かしていくしかないのか・・・・昨年のクローザーの退団が想定外でしたが今はただ一つ一つの試合を勝っていくしかありません。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★★△☆★
5月☆★☆☆☆★★★☆★△★☆☆★☆★☆★★

画像は日米通算1000打点達成おめでとう〜留めちんでした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2016年04月30日


場所:阪神甲子園球場


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:45 | - | - |
▼ 虎!13勝12敗1分け
[ 8福留 ]

■2016/4/26 試合結果

対巨人 4回戦 甲子園

巨 | 0 0 0 0 0 4 0 1 0 | 5
神 | 0 0 2 0 0 0 0 1 0 | 3

勝:高木2勝1敗0S
S:澤村3勝0敗7S
敗:藤浪3勝1敗0S
巨人:高木 - 山口 - マシソン - 澤村
阪神:藤浪 - 高橋 - 安藤

4/27の予告先発
巨:田口 麗斗
神:岩田 稔
─────────
“連勝ストップ”

藤浪君は前回も少々乱調気味でしたな〜突如乱れての連勝ストップ。切り替え時期でしょう。



3回裏、先頭の藤浪君がライトへツーベースヒットを放つと、続く1番高山君の内野ゴロが失策を誘い先制のホームイン!さらに無死満塁として4番福留様
の犠牲フライで2点のリードを奪います!
藤浪君も5回まで1安打無失点の好投で応えて、前半は完全な猛虎ペースだったのですが・・・・
6回表に藤浪君が突如崩れ打者一巡の猛攻を浴び4失点。
猛虎打線も3点を追う8回裏に6番鳥谷君のタイムリーツーベースで1点を返しますが、反撃及ばず3対5でゲームセット。
大事なカード初戦を落としてしました。
アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★
藤浪君は1回にいきなり最速155キロを計測し、5回終了時点で1安打無失点の完封ペースでした。2点リードの6回に先頭打者から四球を挟んで5安打という乱調に。狙い球を絞られたのが要因では・・・・
この回だけで4失点。
配球の見直しが必要でしょう!
ところで赤ヘルの新井サン2000本安打達成おめでとう!
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★☆★☆★☆★

画像は新井サンと同じ39歳の誕生日に4番復帰の福留さんでした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 虎!10勝9敗1分け
[ 8福留 ]

■2016/4/17 試合結果

対中日 6回戦 ナゴヤドーム

神 | 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 | 2
中 | 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2x | 4

勝:又吉1勝0敗0S
敗:高宮0勝1敗0S
HR:ビシエド ツーラン6号
阪神:岩田 - 安藤 - 榎田 - 高橋 - 高宮 - 福原
中日:ネイラー - 田島 - 福谷 - 又吉

─────────
“お得意さんは禁物だ”


苦手投手、つまり虎キラーは何人もいたが、お得意先になるような打者はいけないな〜


虎の先発岩田君は初回連続ツーベースヒットで1点を先制されます。
反撃したい猛虎打線は4回表、打ちあぐねていたドラゴンズ先発ネイラー投手
から先頭の江ごちんがレフト前ヒットで出塁、2塁へ進塁後、意表を突く三盗を敢行し、キャッチャーの悪送球の間に一気にホームを陥れて、阪神1対1中日の同点としました。
初回の1失点のみで粘りの投球を続けていた岩田君は6回無死1・2塁からタイムリーを浴び、阪神1対2中日と1点勝ち越されて降板したものの、その後リリーフ陣が踏ん張り、1点ビハインドのまま迎えた9回表、ここのところ元気がなかった鳥谷君がセンター前ヒットで出塁すると、代打今成君が粘ってフルカウントから8球目のストレートをライト前ヒットで繋ぎ、二死1・2塁とチャンスメイク。
ここで故障してスタメンを外れている福留君が代打で登場し、ストレートを振り抜き見事ライト前へタイムリーヒット、9回二死の土壇場で阪神2-2中日とし、試合は延長戦へ。迎えた延長10回裏、福原君がビジエド選手にサヨナラツーランホームランを浴び、阪神2-4x中日で敗れ、金本監督執念の采配は惜しくも実りませんでした。

アナフレ目線です
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★
久方ぶりの同一カード3連敗でございます。
谷繁監督の言葉がまたまた印象的でした。野手が全てビジエド選手に救われたと・・・・
早くもセットアッパー陣が崩壊の予感すら感じる金本猛虎でございますが、ビジエド選手にお得意さんになっている状況こそよくないですね〜そこからでしょう。
最後はマスクまで被った今成君しかり、岡崎君と梅野君の試練かな〜
今回のカードは想定外の故障者が出ましたが、投手陣は疲れが出ただけの木が致します。それだけであることを期待して。
3月★☆☆☆★△
4月★☆☆☆★☆☆★★☆☆★★★

画像は復活の同点打!福留君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月26日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 虎!オープン戦6勝3敗4分け
[ 8福留 ]

■2016/3/19 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD大阪

神|000 103 000|4
オ|000 010 001|2

勝:能見1勝0敗0S
S:ドリス0勝0敗1S
敗:岸田0勝1敗0S
神:能見−福原−マテオ−ドリス
中:近藤大−赤間−岸田−大山−平野−小松

────────────
“ベテランも仕上がり良“


先発の能見君、そして4番に入った福留君も上々の仕上がりを魅せてくれました。

虎の先発能見君は6回99球を投げ、4安打1失点と好投。
キレのある変化球を交えて8奪三振。登板予定の26日中日戦と同じマウンドでしっかり結果を残してくれています。
バットでも、1−1の6回1死満塁で左中間へ運び、2者を生還させる活躍。勝ち越し2点二塁打。投打に渡りさえていますね〜相変わらず。

そして4番右翼で先発した福留様!
2安打を放ち、4番の役割を果たしました。
4回に右中間へ二塁打を打つと、7回には中前打。オープン戦打率を3割4厘まで上げ、シーズン開幕へ向けて万全の調整を進めています。
ゴメちんと4番争いまでしているのでしょうか・・・・
今年も美味しい場面での一打に期待できそうです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2016年03月12日


場所:阪神甲子園球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2016
[ 8福留 ]



“第5クール終了”

金本監督悩みの種であった1、2軍のキャンプメンバーの入れ替えが決まりました。
野手最年長の福留君と聞いて一瞬ドキッとしましたが、左脇腹痛で別調整のヘイグ君と共に宜野座キャンプを打ち上げ、24日に帰阪。26日から兵庫・西宮市で練習を再開する予定だ。
どうやら福留君は仕上がりが順調での早期切り上げなのかもしれないですね〜ホッとしました。

その2人に代わり、高知・安芸からドラフト1位の高山君、同6位の板山君、原口君が昇格し24日に沖縄入りする。
先日の練習試合で高山君のフォームを見ましたが、巨人の高橋由監督の現役時代のフォームに似ているな〜と感じました。体の回転を使ったフォームですが、高橋監督よりも身体の柔らかさも感じましたね。
ただスイングスピードがどうかな〜と。プロのストレートについて行けるかな〜と言う素人ながらの一抹の不安かな〜
まだまだ未知数ですね。
画像は早期帰阪!福留君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日

 
場所:横浜スタジアム


author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2016
[ 8福留 ]



“最年長首位打者へ!”

何故か分かりませんが、猛虎は常に外野手の層は厚く感じてしまう。
投手や捕手が少ないのに・・・・守りの野球を宣言した和田監督の積み重ねた矛盾?やはり各球団は投手獲得を重視するのでしょう
4月で39歳となる希代のバットマン福留君が、自身3度目で史上最年長となる首位打者獲りを誓う。
この男に何故若虎たちは学ぼうとしないのか・・・・
福留君本人が寄せ付けないのかはわからない。

中日時代の2002、06年に続く自身3度目の首位打者獲得で、金本猛虎を優勝へと導くことができるか!
強肩、そして天才的なバットコントロールを持つこの男を手本とした若虎が出てきて欲しいものです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手




撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2014年03月15日

 
場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1233
[ 8福留 ]

“春季キャンプに向けて”


さて、昨日の投稿の続きです。
春季キャンプの見どころを整理してみました。

センターラインという重要な内野手陣です。
もっぱら二塁と三塁は激戦説。二塁では実力者の西岡君に上本君・大和君の生え抜きがしのぎを削るようです。そして新外国人ヘイグ君も守れる三塁には、良太新井君と今成君、昨秋キャンプで成長した3年目陽川君らが控えています。
層の厚さが必要なのは、投手陣だけで十分ではないでしょうか・・・
精々西岡君や上本君で固定してあとは休ませるための予備軍。
大和君を内野手に戻す発想は大反対ですね。
苦手投手において良太君や今成君を先発させるようなイメージかな〜

外野手陣は左翼マートン君が退団し、固定できなかった中堅とともに2ポジションが空位。候補者は江越君・隼太伊藤君・中谷君らがいますが、実績からみれば狩野君・柴田君・俊介君も名乗りを上げます。
私は中堅手は絶対に大和君!
右翼手は福留君ですから、左翼はホームランバッターを置くべき!
江越君が伸びなければ、長距離方を補強しなければ・・・・
なぜ層の厚い内野手陣のヘイグ君を補強したのかなあ。
むしろマートン君以上の強打者の補強が必須では・・・

なんて望み始めればキリがありませんが、ゴメチンと福留君以外にホームランが打てる三番打者または五番打者がいないのでは・・・・
マートン君が居なくなり、研究されたゴメチンがスランプに陥ることも心配です。

画像は安定感からすればピカイチの福留君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:2015年03月31日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1216
[ 8福留 ]

“自分らしさを知っている男”

背番号8番 福留 孝介外野手

2015年度成績

試合140打席569打数495得点53安打139二塁打24三塁打3本塁打20塁打229打点76盗塁1盗塁刺2犠打1犠飛7四球65死球1三振75併殺打15打率.281長打率.463出塁率.361

自分がどんな選手なのかを自覚した選手と勘違いしている選手では、時が経てば経つほど実力の差が現れてくるのでは。
この福留君はそんな意味では卓越している選手でしょう。
今年も本当に彼らしい活躍を魅せてくれました。
そして前述のマートン君を数字の上でも上間会っているところも評価すべきかな〜最終的に打率.281は鳥谷君と並んでチーム最高、20本塁打・76打点と、打撃三部門でいずれもチーム最高の数字を残したナイスガイ福留様!来季もチャンスに強い一打を期待いたします。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1169
[ 8福留 ]

“おめでとうゴールデングラブ賞”

「第44回 三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞者が発表され、猛虎から
【外野手】福留孝介選手
【遊撃手】鳥谷敬選手
の2名が選ばれました。
福留君は9年ぶり5回目、鳥谷君は3年連続4回目の受賞です!

なみ居る外野手を抑えての受賞は福留様
そしてミスター遊撃手鳥谷君でございます。
なんだか金本フィーバー以外の話題を久しぶりに選手から聞こえてきましたな〜
画像は福留さんです!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月31日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:59 | - | - |
▼ 虎!クライマックスFirst1勝2敗
[ 8福留 ]


■2015/10/12 試合結果

対巨人 3回戦 東京ドーム

神|000 000 100|1
巨|100 002 00x|3

勝:ポレダ1勝0敗0S
S:澤村1勝0敗1S
敗:能見0勝1敗0S
HR:福留ソロ1号
阪神:能見 - 岩田 - 歳内 - 福原
巨人:ポレダ - マシソン - 澤村
────────────
“和田猛虎の戦いが終了“

和田監督最後の戦いが終わった。悔いは残るでしょうが、まずはお疲れ様と言いたい。最後まで打てなかったことが全てを物語った今シーズンでしょう。


先発の能見君は初回に犠牲フライで先制を許しますが、二回以降は粘り強く投げ五回3安打1失点でマウンドを降ります。
一方の猛虎打線は苦手・ポレダ投手の前に六回までわずか2安打と沈黙。逆に2番手・岩田君がジャイアンツ打線につかまりビハインドが3点に広がります。猛虎打線は七回表に福留君のソロでようやく1点返し反撃開始!
歳内君・福原君の好リリーフで徐々に流れを引き寄せて迎えた九回表には、1番鳥谷君・2番代打西岡君の連打で無死1・2塁とし一発逆転のチャンスを迎えましたが、期待のクリーンアップが倒れ、1対3で敗戦。1勝2敗でファーストステージを終え、2年連続の日本シリーズ進出はなりませんでした。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★☆★★△★☆★★☆★★★★☆★★☆☆
10月★★
クライマックスFirst★☆★
お疲れ様和田監督!本当に優勝したかった・・・・
しかし最後の最後まで打てなかった。この日の試合も和田となる選手は西岡君以外全てベテラン。反撃の一打は福留君でした。歳内君が成長を魅せたことかな〜収穫はですね。
敗者に言葉なし!ただひたすら本日から来季に向けての戦いに挑戦してまいりましょう。
ゆっくりしていいのは和田監督だけです。お疲れさまでした。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★☆★★△★☆★★☆★★★★☆★★☆☆
10月★★
クライマックスFirst★☆★

画像は意地の一打福留君でした!

参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:42 | - | - |
▼ 虎!68勝67敗2分
[ 8福留 ]

■2015/9/25 試合結果

対広島 22回戦 マツダスタジアム

神|201 000 000|3
広|000 000 000|0

勝:能見11勝12敗0S
S:呉昇桓2勝3敗41S
敗:福井9勝6敗0S
HR:福留ツーラン20号
阪神:能見 - 福原 - 呉昇桓
広島:福井 - 戸田 - 一岡 - 今村

9/26の予告先発
神:岩田 稔
広:前田 健太
───────────
“残り試合全勝を“

まだまだ闘志は残っているようです。いつまでも悲しみに打ちひしがれていると、天国のGMに叱られまっせ〜和田監督様!


猛虎打線は初回、この日も2番に入った今成君がチーム初安打となるセンター前ヒットを放つと3番に打順が戻った福留様が右中間スタンドへ第20号ツーランを放り込み幸先良く先制!
さらに三回には2アウトから2つの四球でチャンスを作るとマートン君がレフト前タイムリー!序盤から試合の主導権を握ると投げては能見君が力投します!多彩な変化球を駆使しカープの反撃を断っていきました。七回には二死満塁とされますが次打者をセンターフライに打ち取りピンチを切り抜けるなど七回4安打無失点の内容を残し先発の役割を果たしました。
九回には西岡君が約4ヶ月ぶりの打席に立ち元気な姿を見せると、最後は呉昇桓君が抑えて3対0で勝利!チームの連敗は4でストップです!

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★☆★★△★☆★★☆★★★★☆
残り試合全勝をGMに誓った和田監督!まだまだ闘志は残っているので安心しました。
ほんの1週間前までの優勝ムードが12連戦に入り、あっという間に流れが変わり、現在は退任危機の新聞報道が出る苦境に立たされています。
大切なことは、まだ終わっていないことです。
そして最後の試合まで、福留さんに甘えている若虎野手陣の尻を叩いてほしい!ブランクのあった西岡君に期待は酷ですよ〜お願いしますよ和田監督様。

3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★☆★★△★☆★★☆★★★★☆


画像は福留君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 05:17 | - | - |
▼ 虎!64勝58敗1分
[ 8福留 ]

■2015/9/6 試合結果

対中日 23回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 000|0
中|000 000 23x|5

勝:若松8勝3敗0S
敗:岩崎3勝7敗0S
HR:平田スリーラン13号
阪神:岩崎 - 安藤 - 高宮 - 福原 - 二神
中日:若松 - 浅尾 - バルデス
──────────
“ピンチを迎えた時こそ”

う〜んやはり岩崎君は課題を克服できませんでした。まあしかし七回までは試合をしっかり作ったから評価はされるでしょうが、あまりにも悔しい7敗目です。


猛虎打線は初回、若松投手を攻め立て1死満塁としますが、ゴメちん、今成君が倒れて無得点に終わりました。結果この初回のチャンスを生かせなかったことが苦手投手を勢いつけます。
虎の先発岩崎君はおつもながら危なげない立ち上がり。
若松投手も案の定二回以降立ち直り、中盤まで落ち着いた投球を続けます。
岩崎君は竜打線を完璧に抑えて試合は終盤に。
 そして問題の七回ですが、突然岩崎君が崩れます。
先頭打者を死球で出塁させ、続く4番平田選手に右翼への二塁打を許し、二、三塁となりました。1死後に四球を献上。満塁のピンチを背負ったまま、2番手安藤君にマウンドを譲りましたが、試合の風は竜さんへ!
2本の適時打を許して、岩崎君七回途中4安打2失点。昨年4月24日以来、5試合ぶりとなるナゴヤドームでの勝ち星を逃しました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★
なぜあそこで岩崎君を変えたのか・・・・安藤君と福原君のベテランが負けを請け負ってくれたような試合となりました。
あそこで最後まで投げさせてもらえないのは、今までの突如崩れてしまうトラウマが完全に和田監督、中西コーチに染み付いているからでしょう。
ピンチにどう粘るかが先発投手の真骨頂。そこが藤浪君との違いかな〜
六回までは3安打無失点と安定し、ストライク先行でテンポよく投げて二塁を踏ませない投球を披露していた岩崎君。悔やんでも悔やみきれない敗戦です。

3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆☆★

画像は孤軍奮闘猛打賞福留君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:23 | - | - |
▼ 虎!63勝57敗1分
[ 8福留 ]

■2015/9/4 試合結果

対中日 21回戦 ナゴヤドーム

神|000 000 021|3
中|000 000 000|0

勝:メッセンジャー9勝11敗0S
S:呉昇桓2勝2敗39S
敗:ネイラー2勝3敗0S
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓
中日:ネイラー - 浅尾 - 岡田 - 祖父江

9/5の予告先発
神:能見 篤史
中:濱田 達郎
─────────
“試合展開が早い勝利“

竜さんとの試合時間はいつも短く感じる。つまりそれだけテンポのいい投手戦が展開されているということでしょう。


ナゴヤドームでの対ドラゴンズ21回戦、虎の先発はメッセンジャー君で試合は始まりました!
序盤は両先発がランナーは許すも得点は許さない粘りのピッチングで両チーム無得点が続きます。メッセンジャー君を援護したい猛虎打線も得点が奪えず、試合は膠着状態のまま終盤まで進みました。早かったですね〜この日の試合も!
均衡を破れたのは八回、一死2塁から鳥谷君のタイムリー2塁打で待望の先制点を奪うと、二死から福留様もタイムリーで続きもう1点奪います!
九回にも1点を追加し、最後は守護神・呉昇桓君がきっちり3人で締めて2連勝です!


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆
八回6安打9三振無失点で今季9勝目を挙げたメッセ君。本日先発予定の能見君とともに二桁勝利に王手をかけました。なんだかんだとワンシーズン先発ローテを守り続けることは相当な労力でしょう。
体力消耗率から考えれば、投手はいくら年棒をもらっても安すぎるとおもいますね。
そして39セーブ目を挙げ、日本球界1年目の昨年に並んだ呉 昇桓君!
今年は少々不安定な内容も見受けられましたが、何だかんだと昨年以上の成績を挙げるから素晴らしい。この男の存在こそ首位たる所以なのでしょう。
8月23日DeNA戦以来の見事なセーブでした。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆★★☆★★
9月★☆☆

画像はごめんなさい〜今年はメッセ君と呉 昇桓君の画像がありませんで・・・・
4番の仕事をきっちり福留様です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 虎!60勝52敗1分
[ 8福留 ]

■2015/8/23 試合結果

対DeNA 22回戦 京セラドーム

デ|000 000 010|1
神|100 110 00x|3

勝:メッセンジャー8勝10敗0S
S:呉昇桓2勝2敗38S
敗:モスコーソ3勝6敗0S
HR:マートン ソロ8号
DeNA:モスコーソ - 平田 - 福地 - 三上
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓

───────────
“ロードを最高の形で“
そっか〜この男も夏バテしていましたかね〜久しぶりの勝利は優勝の鍵を握る右腕復活でございました。



初回、先頭鳥谷君がフォアボールを選ぶと、犠牲バントのあと福留君がライト前へ2試合連続の先制タイムリーヒット!約1ヶ月ぶりの勝ち星を目指す先発のメッセンジャー君は初回から角度のあるストレートを駆使し序盤からスコアボードに0を並べていきます!
援護点を挙げたい猛虎打線は四回、マートン君がレフトスタンド上段へ飛び込む8号ソロアーチ!さらに続く五回には二死満塁から福留君が押し出しのフォアボールを選び点を重ねた猛虎
メッセンジャー君は六回まで毎回奪三振を奪うなど他の追随を許さないピッチングを披露!八回1失点11奪三振と試合を作ったメッセンジャーの後を受けた呉昇桓君が九回を僅か7球で抑えゲームセット!


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆
60勝一番のりの猛虎!混戦セリーグはこのまま終盤までもつれるという評論家ですが、この奪三振王メッセ君が夏バテを解消してくれれば、さらに良い流れで勝てるのではないでしょうか〜
外国人投手歴代3位の894という数字に達したメッセ君!たての大きなカーブのキレが本調子に戻れば、打者はボールにまったくタイミングが合いません!
また、このカードは日替わりですが、鳥谷君、マートン君、そしてゴメちんのバットに快音も!留ちんは別格にしても主力打者が調子を上げてくれば怖いものなしですね。ロード最終章も勝ち越して甲子園に戻りましょう!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★☆☆☆

画像は福留様です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎!57勝52敗1分
[ 8福留 ]

■2015/8/20 試合結果

対巨人 20回戦 東京ドーム

神|000 100 000|1
巨|010 000 001x|2

勝:菅野9勝8敗0S
敗:藤浪10勝6敗0S
HR:福留ソロ18号
阪神:藤浪 - 呉昇桓
巨人:菅野

8/21の予告先発
ディ:砂田 毅樹
神:岩田 稔
──────────
“このかりは必ず返そう“

まあ毎年140試合以上のアナフレ投稿をしていますと、とにかく不愉快で投稿したくなる時があります。そんな気分での投稿お許しください。理由は皆さまお判りでしょう。

1点を追う猛虎は四回表、福留君の第18号ソロで同点に追い付きました。
試合は藤浪君と巨人菅野投手が共に走者を背負いながらも要所を締める見応えある投手戦で展開!
そして迎えた九回裏、すでに130球を超えていた藤浪君は自らのミスも絡んで招いた無死満塁のピンチを残し降板、代わった呉昇桓君が一死満塁からタイムリーを打たれ1対2xでゲームセット。サヨナラ負けで悔しい
3タテを喫し、今季のジャイアンツ戦負け越しも決まってしまいました。



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★
実に不愉快です!すでに今年の負け越しが決定した対巨人戦は、東京ドームが鬼門でしょうか〜!
しかし見応えはありました。藤浪君と菅野投手の投げ合い。
次は藤浪君の涙を見たいですね〜
虎党さまお疲れさまでした。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆★★★

画像は福留君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:43 | - | - |
▼ 虎!57勝49敗1分
[ 8福留 ]

■2015/8/16 試合結果

対ヤクルト 19回戦 神宮

神|100 003 110|6
ヤ|001 000 000|1

勝:岩崎2勝5敗0S
敗:石山4勝5敗0S
HR:鳥谷ソロ5号、福留スリーラン17号
阪神:岩崎 - 安藤 - 福原 - 歳内 - 山本
ヤクルト:石山 - 久古 - ロマン - 徳山
──────────
“カード勝ち越しを続けよう”

毎年この時期は神宮でしたが今年はすいませんバテバテでして・・・・
選手も同じでしょう!しかし17時プレーボールというのは名案ですね〜なぜいままで実施していなかったのか・・・
さて試合は公約どおりカード勝ち越しで首位独走体制になりたい和田猛虎です!

初回、先頭の鳥谷君がライトスタンドへ5号先制ソロアーチで幸先良く得点を挙げた猛虎打線は、三回にタイムリーエラーで同点に追いつかれますが六回、一死1・3塁から3番福留君が右中間スタンドへ飛び込む17号印象深いスリーランホームランで3点を勝ち越し!
先発の岩崎君は得点圏に再三ランナーを進められますが要所を締め六回1失点と先発の役割を果たして中継ぎ陣へ託します!
猛虎打線は七回、代打狩野君がセンターオーバーのタイムリーツーベースを放つと続く八回には福留君の日本通算300二塁打となる左中間タイムリーツーベースで着実に点を重ねリードは5点に!リリーフ陣もスワローズの反撃を断ち6対1で快勝!



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆
首位攻防戦を2勝1敗と勝ち越しに成功した和田猛虎は2位とのゲーム差が今季最大の3.5になりました。
来週からは巨人戦を控え東京ドームですが、その前に呉 昇桓君を休ませることができたのも大きな収穫でしょう。
初回から前日の貧打が嘘のような猛虎打線でした。
4カード連続勝ち越し!ケガ人が出たら変わる選手は居ないのだよ〜という昨年と同じメンバーでしっかり戦い抜く和田猛虎ナインの経験値が他の球団を抑えて一歩リードし始めています!
解説の江本氏が言っていましたね〜昔は死のロードだったがいまは天国のロード!室内ドーム球場が多い連戦は投手にとっては最高の環境です。
このまま首位独走といきませう!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
8月★★ロード★☆☆★☆☆☆☆☆☆★☆


画像は印象深いホームラン福留君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 虎!48勝44敗1分
[ 8福留 ]

■2015/7/31 試合結果

対ヤクルト 14回戦 甲子園

ヤ|400 210 001|8
神|010 402 03x|10

勝:安藤4勝2敗0S
S:呉昇桓2勝2敗30S
敗:ロマン2勝1敗0S
HR:マートン ツーラン5号、新井ソロ2号
ヤクルト:成瀬 - 山本 - 松岡 - オンドルセク - ロマン - 久古
阪神:藤浪 - 歳内 - 高宮 - 岩本 - 安藤 - 呉昇桓

8/1の予告先発
ヤ:石山 泰稚
神:メッセンジャー
──────────
“ここからチーム力だ”

いよいよ8月が目前となり、投手にとっては最も辛い夏がやってきた。
だからこそ先発投手が崩れたら、チーム一丸となって援護してあげよう。
いいとこも悪いところもありましたが、一丸となっての勝利でした。


甲子園での対ヤクルト14回戦、虎の先発は絶好調藤浪君で試合は始まりましたが・・・・藤浪君がピリっとせず、いきなり4点を奪われる予想だにしなかった展開に。
二回に鶴岡君のタイムリーで1点を返すも四回に藤浪君が再び捕まり2点を奪われここで無念の降板となります。
しかし猛虎打線はその裏、マートン君・良太新井君の連続アーチなどで4点を奪い1点差に詰め寄ります!
このあと五回にも1点を奪われ展開はいけませんでしたね〜しかし六回裏に、ここぞという時に打ってくれます福留君のタイムリーで試合を振り出しに戻し、八回にゴメちんの押し出しデッドボールとマートン君の猛打賞となるタイムリーヒットで3点を奪って勝ち越し
またまた呉昇桓君が最終回に1点を奪われたのがいけませんが、なんとか逃げ切って4連勝です
アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
最後は勝利できたからよかったものの、悪いところもたくさんありました。
まず藤浪君!試合前から調子が悪ければ自己申告をすべし。中西さんは立ち直る期待感で悠々として傷口を広げる結果に。コーチはブルペンでは気がつけないものです。
5点差を跳ね返すなんて猛虎打線様お久しぶりではないです?
そして大ピンチを作った高宮君がまずかったけれども、そのピンチをしのいだ岩本君がこの日の影のヒーロー!松田君としっかりライバル争いをしてほしいものです。
呉 昇桓君もな〜やはり1点を取られてはまずいかな〜
投手がバテる夏真っ盛り!だからこそ打線の援護が必要ですね。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆

画像は福留君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月31日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:47 | - | - |
▼ 虎!39勝41敗1分
[ 8福留 ]


■2015/7/11 試合結果

対巨人 13回戦 東京ドーム

神|000 101 000|2
巨|101 113 40x|11

勝:マイコラス5勝3敗0S
敗:藤浪7勝5敗0S
HR:福留ソロ15号、坂本ソロ6号、井端ツーラン1号
阪神:藤浪 - 高宮 - 松田 - 筒井
巨人:マイコラス - 宮國 - 矢貫 - 香月

7/12の予告先発
神:岩田 稔
巨:菅野 智之
─────────
“ドームの魔物かな〜”
この球場は怖い。投手を真面目にしてしまうかな〜そんな怖さを本当に感じる敗戦でございました。


2点を追う猛虎打線は四回表、ここのところ調子が下降気味だった福留君が第15号ソロを放ち1点を返します!
しかしここで難題が持ち上がりました。
自身6連勝中の藤浪君がピリッとせず失点を重ね、試合はワンサイドゲームに。猛虎打線は六回表にマートン君の犠牲フライで1点を返しますが、七回以降ジャイアンツ救援陣の前に一人の走者も出すことできず完敗。
2対11で敗れ、2カード連続の負け越しとなりました。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★
6月の勢い何処へやらと言った感じですが、どうやら猛虎は今年はドーム恐怖症?いや、藤浪君でしょう。
六回途中9安打7失点で降板。7四死球と自責点7は共に、プロ入りワーストとなりました。
初回、2死から坂本選手に先制ソロを許すと、三回には自らの暴投で追加点を献上。その後も四死球も絡んだ失点を続け、六回2死満塁の場面で2番手高宮君と交代。
5月8日広島戦以来、約2カ月ぶりとなる5敗目。自身の連勝も6でストップ
まるで悪夢に襲われたような彼のピッチングですが、すべての原因は初回に打たれたホームラン。これで完全にピッチングが慎重になりすぎてしまい、攻める投球ができなかった事!調子が悪いのではなく、簡単にホームランが出てしまうドームの病魔のなにものです。
マインド的な問題を解決してあげにゃ〜和田監督様!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆☆★★☆★★

画像はそのドームを十分に理解したホームラン福留君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:22 | - | - |
▼ 虎!37勝37敗1分
[ 8福留 ]

■2015/7/4 試合結果

対DeNA 12回戦 横浜

神|100 113 001|7
デ|000 022 011|6

勝:山本1勝0敗0S
S:呉昇桓2勝2敗22S
敗:山口3勝2敗0S
HR:上本ソロ3号、福留ソロ13号・スリーラン14号、倉本ツーラン1号、後藤ソロ4号
阪神:山本 - 松田 - 高宮 - 福原 - 呉昇桓
DeNA:山口 - 小杉 - 林 - 田中 - エレラ

7/5の予告先発
神:藤浪 晋太郎
ディ:三浦 大輔

─────────
“アウェイ連敗ストップ“
なんだ〜絶対的守護神の調子が今ひとつ〜いや疲れがでていますか?
なんとか連敗ストップ!そして勝率5割で首位ですからどうなることやらでございます。


本日誕生日の上本会長が自らを祝う左中間へ3号ソロアーチを放ち幸先の良いスタートを切りました。なかなか魅せるでないですかい!!
さらに四回には猛虎精神的4番打者福留君がライトスタンドへ第13号ソロホームラン!援護点を貰ったプロ初先発は山本君でございます。
ストレートとスライダーを効果的に用いて四回まで無失点ピッチングは立派!すると五回には鳥谷君がライト前タイムリー!1点差と詰め寄られた六回には福留様様が本日2本目となる第14号スリーランをセンターバックスクリーンに突き刺し再び突き放します!
山本君は五回被安打6、2失点の投球で試合を作り継投陣に後を託しましたが、リリーフ陣がヒヤヒヤセーブ!
なんとか連敗ストップでした!

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆
なるほど〜どうして甲子園以外で負けるのかわかりました。今更ですが関東の球場はホームランが出やすいからでしょう。
ホームランが出ると相手チームが盛り上がります。特に呉 昇桓君は甲子園以外は高めのストレートの使い方を考え直した方がいいかも!
そして福留君を見習えとはいいませんが、彼の打球はセンター中心ですね〜いまや猛虎打線も当たってきましたのであとはバッテリーがいかに本塁打を防ぐかにかかっています。
貯金0で再び首位となった猛虎!雨のハマスタで今日も連勝といきませう!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆☆★
7月★★★☆

画像は週休二日の虎の本塁打王福留君です!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 虎!35勝33敗1分
[ 8福留 ]

■2015/6/27 試合結果

対DeNA 9回戦 甲子園

デ|020 100 000|3
神|100 101 02x|5

勝:福原4勝2敗1S
S:呉昇桓2勝1敗21S
敗:田中2勝2敗1S
HR:福留ソロ10号・ソロ11号、ゴメス ソロ8号
DeNA:井納 - 田中 - エレラ
阪神:メッセンジャー - 福原 - 呉昇桓

6/28の予告先発
ディ:三浦 大輔
神:藤浪 晋太郎
─────────

“甲子園では負けるな“
甲子園では負けない猛虎!そして横浜にも今後は勝ち続けて欲しいですネ!
いや〜負けない気がしないような強さを感じました。

甲子園での対ベイスターズ戦!虎の先発はメッセンジャー君です。
初回から猛虎打線は好調!ゴメちんのタイムリツーベースで先制しました!しかし、制球が定まらないメッセンジャー君は二回に2点、四回に1点を追
加されて勝ち越しされます。
これまでの猛虎打線ならここまでだったかもしれませんが、一足先に梅雨明け宣言でございましょう。
四回に上本のタイムリーで1点を返し、そして迎えた六回裏、起死回生福留君の第10号ソロで追い付きました。
メッセが投げると留さんが打つ!気を良くしたメッセ君は徐々に制球が戻り、七回3失点で降板。そして八回裏、本当にいいところで打ってくれます福留君の本日2打席連続となる第11号ソロとゴメちんの特大の第8号ソロで勝ち越し!最終回も呉昇桓君が3人で抑えてゲームセット!



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆
引き分けを挟んで5連勝はいい響きです。久しぶりじゃないか〜5連勝。
そして逆転勝利というのもいいですね〜
冒頭申し上げましたが、ベイさんには今後も負けないという試合をしてくれました。
3安打2ホーマの大活躍をしたのが福留君!彼はここで一発打って欲しいな〜って虎党の願いを叶えてくれるような一打を実現してくれるから嬉しい。4番に座り続けた金本様を思い出します。
メッセが投げれば留ちんが打ち、大和がファンプレーで福原君が勝利投手。
連勝を伸ばしていきませう!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★★☆
6月☆☆△☆☆


画像二打席連続!留ちんです。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 虎!30勝32敗
[ 8福留 ]

■2015/6/13 試合結果

対オリックス 2回戦 京セラドーム

神|000 100 000|1
オ|000 616 02x|15

勝:金子千2勝1敗0S
敗:横山0勝2敗0S
HR:福留ソロ8号、糸井スリーラン7号、縞田ツーラン1号
阪神:横山 - 鶴 - 小嶋 - 松田 - 高宮
オリックス:金子千 - 白仁田 - 前田

6/14の予告先発
神:能見 篤史
オ:西 勇輝
─────────
“強烈な敗戦ですね“
昨晩の和田監督は休養届けを書きたくなったのではないでしょうか・・・・
いやもしかしたらもう胸元にしたためているやもしれません。それぐらい屈辱の敗戦となりました。



虎の先発はルーキ横山君!バファローズは金子投手で始まった試合は、中盤からワンサイドゲームになりました。
四回に福留君がライト3階席に入るソロホームランで先制しましたが、援護点を貰った横山君が突如制球を乱しプロの洗礼を受けます。
さらに代わったリリーフ陣も安定せずこの回6失点。完全に集中力が切れた猛虎。バファローズ投手陣に反撃出来ず流れを渡したまま完敗しゲームセット。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★
いくら我慢強い虎党でも、この日京セラドームに応援に行った虎党はお気の毒でございます。こんな試合は見たくないですからね〜甲子園でなくてよかったですね。15失点以上に1得点を反省すべき。そして借金生活にまた逆流し初めていることが問題でしょう。
オリックスさんを甘く見ていた首脳陣!たしかに日ハム戦に総力をかけていたかもしれないが、打線の好不調は関係無し。これだけ打たれても奮起しない打線は重症かな?今日の試合如何でしょう
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆☆☆★★★☆☆☆☆★☆★★★




画像は孤軍奮闘福留君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年04月04日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:54 | - | - |
▼ 虎!23勝25敗
[ 8福留 ]


■2015/5/27 試合結果

対楽天 2回戦 甲子園

楽|000 000 000 00|0
神|000 000 000 02x|2

勝:呉昇桓1勝0敗13S
敗:戸村2勝4敗0S
HR:福留ツーラン6号
楽天:美馬 - 福山 - 青山 - 松井裕 - 戸村
阪神:藤浪 - 呉昇桓

5/28の予告先発
楽:菊池 保則
神:サンティアゴ

──────────
“さすがの一発で決着”

さすがだね〜申し訳ないがキャプテンや荒木君には期待できない一発をあの場面で打ってくれるのはこの人ならでしょう。
そして藤浪君の力投が報われなかったのが残念です。

虎の先発藤浪君が初回にヒットとフォアボールで二死1・2塁のピンチを作りましたが、次打者を空振り三振で切り抜け無失点スタート!
その後も三回、六回に2塁まで進めるも危なげないピッチングできっちり無失点に抑えて試合を作りました。
この若きエースの好投になかなか応えることができない猛虎打線!
四回には1死三塁の先制機を迎えるも無得点に終わります。
結局2試合連続完投中の藤浪君は九回を3安打12奪三振無失点で投げ抜きましたが、打線が楽天投手陣から得点を奪えず延長に突入。
十回を4安打無失点、13奪三振の力投でマウンドを降りた藤浪君に対し、打得点を奪えなかったが打線が延長十一回、福留君がサヨナラ2ランを放ち辛くも勝利となりました。


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆
力投報われず勝利投手になれなかった藤浪君でしたが九回には圧巻の3者連続三振を見せるなど終盤も球威の衰えを感じさせませんでした。
九回131球、自己最多タイの13奪三振の堂々のマウンド!
藤浪君は今年吹っ切れましたね。4月のスランプを乗り越えました。これから勝ち星をどんどん増やしていけそうです。ただし猛虎打線が援護できればですが・・・・
福留君はさすがですね〜この勝負強さこそ若虎が学ばねばならない点ですが、これは本人だけが持っている生まれ持っての才能のようなものすら感じてなりません。こんな一打を若虎が一本でれば生涯縦縞が保証されますね。連日福留君の打点で勝利しました。いや、福留君しか勝利打点を挙げられていないという深刻な現状かな〜ナイスホームラン!
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆★
交流戦☆☆


画像は無心の一発!もちろん福留君です。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:39 | - | - |
▼ 虎!21勝24敗
[ 8福留 ]

■2015/5/23 試合結果

対DeNA 7回戦 横浜

神|100 000 001 2|4
デ|001 000 001 0|2

勝:能見3勝5敗0S
S:福原2勝1敗1S
敗:安部0勝1敗0S
阪神:能見 - 福原
DeNA:井納 - 田中 - 長田 - 安部 - 小杉

5/24の予告先発
神:岩貞 祐太
ディ:須田 幸太

───────────
“必ず勝ち越しを“

横浜の勢いを止めろ!そのマウンドを託されたのがエース能見君でした。
ハマスタは満員ですね〜いいことですね〜



横浜スタジアムに乗り込んでのベイスターズ第2戦!
先発は能見君がマウンドに。
初回に鳥谷君のヒットを皮切りにマートン君のライト線へのタイムリーツーベースで先制しました。
そのあとの追加点が続かない猛虎打線ですが、能見君はランナーを出すも、ベイスターズ打線をしっかり抑えてくれました。
能見君は三回に失点するもその後は持ちこたえ、ベイ井納投手との素晴らしい投手戦となりました。
展開が変わったのは、九回表、福留君の打席で代走の荒木君が盗塁!
そこで福留君がセンターへ大きな犠牲フライで勝ち越しを見せます。しかしここで終わらないのが今年のベイさん。
元縦縞バルディリス選手のタイムリーで追い付かれました。
延長戦に入り、十回表に出塁した鳥谷君がワイルドピッチと守備の乱れの間に3塁へ進塁!連続フォアボールの後、二死満塁で福留君が低めのストレートに喰らい付き、センターへ2点タイムリーヒットで勝ち越し。接戦を制した猛虎!ナイスゲームです!



アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆
今日の試合で必ず勝ち越す!これが鉄則でしょう。今年のベイさんはやはり筒香選手を柱にチャンスメイク!粘りもありますね〜しかし守備に綻び、若さを感じるプレーがありました。ゴールデングラブのセンターラインがしっかり守りきれば、あとは猛虎打線が毎回得点をするだけです。
ハマスタが昨年とはうってかわって満員ですね〜本当にいいことです。首位をひた走るベイさんに重い腰を上げ始めた横浜野球党さん!日頃からもっとハマスタへ足を運んでくれにゃ〜さもすれば更に横浜スタジアムは最高の生観戦球場に様変わりしていきますからね〜
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★☆


画像はチャンスに巡り合わせるようになってきました〜福留君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年3月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎!20勝24敗
[ 8福留 ]

■2015/5/22 試合結果

対DeNA 6回戦 横浜

神|221 000 000|5
デ|000 040 101x|6

勝:山崎康1勝1敗17S
敗:福原2勝1敗0S
HR:鳥谷ツーラン2号、福留ソロ5号、筒香スリーラン11号
阪神:サンティアゴ - 松田 - 高宮 - 安藤 - 福原
DeNA:山口 - 国吉 - 小杉 - エレラ - 山崎康

5/23の予告先発
神:能見 篤史
ディ:井納 翔一
──────────

“勢いに負けるな“

勢いに負けるな〜テクニックというよりも、野球をのびのびやっているような感じすらする横浜打線!参りましたね。

猛虎打線は初回四死球と相手のエラーで満塁のチャンスを迎えると、福留君のファーストゴロの間に1点を先制!さらに6番に入った上本君がライト線へのタイムリーツーベースを放ちこの回2点目!続く二回には鳥谷君がレフトポール際へ第2号ツーランを叩き込むと、三回には福留君がレフトスタンド最前列へ第5号ソロ!
ベイスターズ先発の山口投手を序盤で攻略し5対0とし試合の主導権を握りました。
なんだか久しぶりの猛虎先制の話題からスタートしましたが、虎の先発はサン
ティアゴ君です。
四回までピンチを凌ぎ得点を許しませんでしたが、五回に捕まりました。
今年のベイさんの勢いを象徴とする筒香選手に右中間へスリーランホームランを痛打され、完璧に横浜ペースになりました。
八回には3番手高宮君が同点に追いつかれ、九回には福原君がタイムリーを浴び5対6でサヨナラ負け。ベイスターズ3連戦の頭を
落としました。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★
ベイ打線の勢いに負けたといいましたが、最大の敗因は5点を取ったあとの追加点がなかったことです。
やはり九回まで毎回得点圏に進めるような打線にならねば本調子とは言えません。この日も追加点のチャンスがなかった訳ではありませんでした。
5点差を大逆転と何度も解説者が言っていましたが・・・・どうなのかな〜そんな感覚が小生は違うのじゃないかな〜って気がいたします。
猛虎野手陣の顔ぶれを見れば、5点差なんてあっという間にひっくり返せると思います。それくらいのパワーがあるのにね。いつになったら呪縛から解放されるのでしょう・・・・

3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★★☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆★


画像は猛打賞の福留君です!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年4月04日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 23:52 | - | - |
▼ 虎!13勝16敗
[ 8福留 ]


■2015/5/3 試合結果

対巨人 8回戦 東京ドーム

神|011 010 000|3
巨|002 102 23x|10

勝:高木勇5勝0敗0S
敗:能見2勝3敗0S
HR:片岡ツーラン4号、鈴木スリーラン1号
阪神:能見 - 金田 - 高宮 - 島本
巨人:高木勇 - 山口 - 戸根 - 宮國

5/4の予告先発
中:大野 雄大
神:メッセンジャー
─────────
“完敗だったドーム決戦”

猛虎は2015年ベストオーダーで挑んだ東京ドーム!しかし残念ながら連敗をストップし、またもや負の連鎖現象が起きないことを望みたい。


東京ドームに乗り込んでの巨人との第2戦!本日の先発は能見君です。そして
巨人は今一番勢いのある高木投手で始まりました。
前日の完封負けの後遺症!そして前回の高木投手との相性・・・
その全てを払拭したのが二回表、藤井君のゴロの間に先制します!
さらに三回表、福留君のセンターへ犠牲フライで1点追加。泥臭い内容ですが、なんとか先制をして逃げ切るスタイルに徹した猛虎。
しかしその裏、能見君が踏ん張れず、巨人のホームラン攻勢で同点に追い付かれ、さらに四回裏もタイムリーツーベースで勝ち越されました。
点を取っても追いつかれ逆転される悪循環の流れを変えることができずに能見君は、6回115球5失点で降板。七回以降は守備の乱れもあり、投手
陣が踏ん張れず3対10の連敗となりました。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★
和田監督〜猛虎はベストメンバーですが、巨人は・・・・
阿部選手、亀井選手、坂本選手、長野選手、内海選手、大竹選手・・・・主力選手を欠いて、しかも村田選手は不調で下位打線・・・猛虎で考えたら、マートン君やゴメちんが不在、能見君やメッセ君が離脱、マートン君が不調、藤井君が離脱と同じですよね〜そんな状態のチームに歯が立たない・・・・この現実をどうレビューされておりますか?
猛虎は強いて言えば今成君が怪我で離脱しているだけです。
もうマスコミの何年ぶりの○○とかの記録の見出しなんてどうでもいいですよ。これだけ主力選手を欠いている巨人の強さとはなんなのか?
朝の番組で金本氏と張本氏が不思議がっていました。あれだけの戦力がありなぜ阪神は最下位争いをしているのかってね。

3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★★☆☆☆☆
5月★★



画像はタイムリーの福留君です。そろそろ値千金の一発もよろしゅう!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年05月02日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:04 | - | - |
▼ 虎!9勝13敗
[ 8福留 ]

■2015/4/22 試合結果

対DeNA 5回戦 横浜

神|003 000 010|4
デ|200 005 00x|7

勝:モスコーソ3勝1敗0S
S:山崎康0勝1敗5S
敗:メッセンジャー1勝3敗0S
HR:筒香ツーラン5号、荒波スリーラン2号
阪神:メッセンジャー - 島本 - 金田
DeNA:モスコーソ - 田中 - 長田 - 山崎康

──────────
“悪条件はまったく同じ”

確かに阪神園芸の傑作である甲子園球場のマウンドとは違うかもしれない。だが相手チームにとってはここがホームグランドだ!フラストレーションが溜まる試合だが、この男に勝ち星がつかねばチーム浮上はあり得ない。



先発メッセンジャー君はマウンドに上がった直後から投げづらそうでした。
初回から先頭をフォアボールで出すと4番筒香選手にライトスタンドへ第5号ツーランホームランを浴び先制を許します。
この時点で本人ではなくコーチがしっかりマウンドコンデイションを訴えなければね〜中西コーチ様!
猛虎打線はゴメちんがしっかり引っ張ってくれています。
三回にレフト線を痛烈に破るタイムリーツーベースを放つと、この日5番に昇格福留君がフェンス直撃のセンターオーバータイムリーツーベースで逆転に成功するなど、クリーンナップ全員がとは言いませんが、時には3番から4番、または4番から5番のように打点を挙げてくれていれば、得点可能ですから完封負けはないでしょう。




アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★
援護点をもらった後のメッセ君は6者連続三振を奪うなど三回から五回まで一人も塁に出さない完璧なピッチングでしたが、あれかな〜雨天中止を期待し始めましたかな〜六回に突如崩れました。
7番打者にライトスタンドへホームランを打たれるらしくない降板となりました。このようなコンデイションでは集中力を欠いたのか、またはウェイトオーバーな本年は確実に身体のキレが悪く球威が落ちているのか・・・・
少し今年は心配です。
マートン君が不調なら福留君が、ゴメちんが不調の時は西岡君と鳥谷君がと打線はカバーできますが、投手はハイそうですかと交代できませんしね〜
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★☆★★☆★☆★☆★



画像はゴメちんに続いて5番打者の働きをしています〜福留君でした。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 虎!5勝8敗
[ 8福留 ]

■2015/4/11 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広|010 004 200|7
神|010 001 000|2

勝:黒田2勝1敗0S
敗:メッセンジャー1勝1敗0S
HR:福留ソロ3号
広島:黒田 - 永川 - 一岡 - ザガースキー
阪神:メッセンジャー - 高宮 - 金田 - 石崎

4/12の予告先発
広:ジョンソン
神:藤浪 晋太郎

──────────
“連敗は5までだな“

今年のセ・リーグは連敗が好きです。赤ヘルさんが連敗を脱出した後は猛虎が連敗継承。やっぱり5以上はきついよね〜

雨で流れてスライド先発となったメッセンジャー君でしたが、前半につまらない失点スタート。
そして追い付きたい猛虎打線はメジャー帰りの黒田投手です。実質初対戦でしょう。鳥谷君と福留君以外は。
そしてその予感どおり福留君が相性の良さからライトスタンドへ第3号ソロを放ちすぐさま同点に追い付きました!
ここで勢いに乗れないのが猛虎打線の現状でしょう。
メッセンジャー君も三回以降2塁を踏まさないピッチングを見せましたが、投球数が100球に差し掛かった六回に乱れて再び勝ち越されました。
結局元気があったのは福留君と鳥谷君!そして出塁で頑張った上本君。
打線の重症は投手にも伝染するとは解説湯船氏談。チーム打率、チーム防御率ともにリーグ最低となった猛虎ですが、連敗は5で止めにゃいと和田監督様!


アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★
なんとなく余裕すら感じた和田猛虎!東京ドームで福留君を休ませた一戦を皆さま覚えておりますか〜
まだ始まったばかりのペナントレースですから、今月はなんとか5割で通過できれば上出来ではないでしょうか。であるからこそ、連敗はせめて5まで!これが今後の鉄則でしょう。
まあこの日のお立ち台は新井サン・・・いやいや失礼いたしました。赤ヘル新井選手の元気な活躍が見られてよかったじゃないですか。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★★★★

画像は黒田投手に相性の良さを発揮!監督に行ってください。私休んでいる場合じゃないですと〜福留君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 虎!5勝5敗
[ 8福留 ]

■2015/4/7 試合結果
対DeNA 1回戦 甲子園

デ|140 001 101|8
神|000 003 000|3

勝:井納1勝0敗0S
敗:能見0勝2敗0S
HR:福留ソロ2号、ロペス ソロ3号
DeNA:井納 - 加賀 - 国吉 - エレラ - 田中
阪神:能見 - 金田 - 島本 - 福原 - 高宮

4/8の予告先発
ディ:モスコーソ
神:岩本 輝
───────────
“雨模様の開幕戦”
 
甲子園開幕戦くらいしっかり勝たにゃ〜まして能見君が先発の試合なのに、そしてあのレジェンド後藤のクマさんが始球式したのに・・・テレビ見ながら自宅でつぶやいていたのは小生だけではないはずです。

今シーズン甲子園での初戦。先発の能見君は初回から球が走っていませんでした。ベイさんの急成長4番筒香選手にライト前タイ
ムリーを打たれ先制を許すと続く二回も味方のエラーでピンチを広げると、そのあと3本のタイムリーを浴びるなど精彩を欠きます。
猛虎打線もスライダー後遺症かな〜六回にその苦手の変化球を見事福留君が捉えてのライトスタンドに飛び込む第2号ソロホームランでやっとこさ反撃開始!しましたが〜虎の中継ぎ陣がシャキッとせず終盤にも失点を重ね、終始
攻めきれなかった猛虎打線は3対8で負け勝率5割に。
少しずつですが打線が上向きになってきたかな〜
まずは甲子園で1勝からですぞ〜和田監督様。

アナフレ目線です
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★
まあ贔屓目に言っても甲子園ではあまりだらしないプレーは見たくないですね!ゴメちんしかり、新人江越君しかり・・・おいおい高校野球かよと言いたくなりました。
冷え込みが戻った甲子園で巨人投手陣の変化球にリズムを崩され悩んでいるのはわかりますが、ホーム球場での失策は罰金もの!江越君はプロ初安打帳消しやな〜厳しく行こうや首脳陣。
さて、ベイさん打線が長打力を増してきていますね〜油断禁物です。島本君もプロの洗礼です。
猛虎打線は孝介福留君の一発からやや上向きになってきました。やっと巨人投手陣の変化球から矯正できつつって感じでしょう。
3月☆☆☆★
4月☆★☆★★★

画像は読みが的中ナイスホームラン孝介福留君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2015年03月31日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:51 | - | - |
▼ 虎!3勝
[ 8福留 ]

■2015/3/29 試合結果

対中日 3回戦 京セラドーム

中|300 000 401|8
神|000 450 10x|10

勝:藤浪1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:八木0勝1敗0S
HR:ゴメス ツーラン1号、福留ツーラン1号、福田スリーラン1号
中日:八木 - 朝倉 - 田島 - 高橋聡 - 福谷
阪神:藤浪 - 安藤 - 榎田 - 桑原 - 石崎 - 呉昇桓
─────────

“開幕3連勝“

試合内容はともあれ、先発藤浪君と呉 昇桓君に勝ち星とセーブが付いたことが良かったこと!そして京セラは猛虎勝利の女神のようなものがいるようです。


先発の藤浪君は初回から乱調というよりも、守備妨害というリズムの狂わされた立ち上がり!監督も抗議のおまけがついてタイムリーなど5本のヒットを許し3失点の苦しい立ち上がりとなりましたが、二回以降はなんとか立ち治りました。
猛虎打線も桜の開花とともに満開でしょうか?本番に本当に強いゴメス君の本塁打には驚きです。
そしてそれが連鎖していくのが打線の面白みです。交流戦でしか対戦のなかった八木投手を今まで打ちあぐんでいましたが、ゴメちんのレフトへの第1号ツーランホームランで反撃の狼煙を上げると、続くマートン君のヒット後、福留君が第1号逆転ツーランホームランですんなり逆転。
相手チームにはこの猛虎打線の破壊力は驚異となるでしょう。
後半竜さんに猛追されましたが、京セラドームの女神は猛虎に微笑み連勝です。


アナフレ目線です
3月☆☆☆
猛虎は7年ぶりの開幕三連勝!そして竜さんはかなり遠い昔以来の開幕三連敗だそうですが、確かに竜さんは今中心選手が居ません。谷繁監督が若手を育てるのだという自らのマスクは見習わねばと感じましたね〜
そして圧巻の三者凡退に打ち取られた猛虎打線。
今回のカードは後継に託すと決めた竜将の懐の深さに勝利の女神が猛虎に傾いたような連勝です。
そして野手陣のエラーによって勝ったようなもの。三連勝でウキウキしているばやいではありませんな〜

3月☆☆☆

日米通算250号おめでとう福留様!今年はこのままの調子で一年間維持してタイトル争いをして欲しいな〜


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『うぽって☆』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 虎!オープン戦7勝4敗1分
[ 8福留 ]



■2015/3/17 試合結果

対横浜DeNA オープン戦 横浜スタジアム

神|000 000 010|1
De|001 000 32x|6

神:能見-渡辺-二神
De:井納-田中-岡島-国吉

――――――


“打線の波が気になります“

開幕2カード目の燕戦初戦に先発することが濃厚な能見君が昨日先発し、六回を6安打7三振1四球1失点という仕上がりぶりを見せました。
シーズン前最後のオープン戦登板での最長6イニング、球数も99球を投げての数字ですのでまずまずといった内容でしょう。
マイペースながら能見君は順調です。先日の藤浪君もしかり、その前の甲子園でのメッセ君もしかり、あとはガンちゃんが仕上がってくれば先発四本柱は万全!首脳陣の悩みは5人目からの先発候補ですね。
一足遅れて関東に来た西岡君!先日お会いできませんでしたが、とにかく軽傷であった事が何よりです。


アナフレ目線です
オープン戦★☆☆★☆★☆☆☆△☆★
この日の猛虎打線は留さんの一発だけという寂しい内容ですが、注目のドラフト3位大賀江越君が7番中堅で先発し、8戦ぶりのマルチ安打を記録しています。
何せ中堅レギュラー最有力の大和君の打撃の調子が上がらず、10戦ぶりに中堅先発を外れた一戦で中前打、左翼線二塁打を放ちました。
打球を生で見られなかったことが残念ですが、先日の画像を見返してみると、バットの出先が低く、インパクトの部分に力みがあり、フォロースルーで無理やり打球を飛ばしているような堅苦しいスイングが気になります。
本人は予想以上に真っすぐに差されていることに気がつきはじめているようですね。もっとスイングの開始を早めてはと思いますね。目の前に来る球を慌てて捉えているようなタイミングの取り方でございました。
試合後は冷静に振り返った大賀君でしたが、アピールには成功しました。
オープン戦★☆☆★☆★☆☆☆△☆★

画像はベテラン福留君です。この人の柔らかなスイングを見習ってほしいかな〜!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2015年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:58 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1093
[ 8福留 ]



“元気なベテランを忘れるな”


巨人先発西村投手にキリキリ舞いだった猛虎打線に、今の時期見られて良かったとノーテンキな和田監督ですが、そんな中で元気なベテランがいましたネ!

悠然と二塁に到達し気持ちよさそうに歓声を浴びていたのが福留君です。
ゴメチンが左脇腹痛で欠場し、5番に昇格すると、五回先頭の第2打席で先発・西村投手に追い込まれてからの内角140キロを見逃しませんでした。
バットを鋭く反応させ右翼線に運び、得点にはつながりませんでしたが、6日の西武戦から2試合連続で「H」ランプを灯しました。
また、直後の右翼守備でも魅せます。六回先頭・井端選手の追っつけた飛球に突っ込んで、シングルハンドキャッチ。

キャンプ終盤には左足への張りを訴えて別メニュー調整を続けていましたが、開幕に向けて順調な仕上がりでは。

37歳のベテランは元気ですネ!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:43 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2015
[ 8福留 ]




“代表復帰の勢いだ”


ベテランが絶好調でございます!
なんと侍ジャパン復帰を目指していたとは!そこ心意気を買いたいですね。
6年ぶりの代表復帰を強烈にアピールしたのはベテラン福留君です。
宜野座キャンプ視察に訪れた侍ジャパン小久保裕紀監督に代表招集を志願すると、初めて行った特打では226スイングで驚異の67柵越え。首位打者返り咲きを宣言した37歳の本気度を見せつけました。
かつてのMVP打者が完全復活への道を歩み始めます。

約1時間の特打。226スイング中67発が柵越え!
そのうち約7割が安打性の当たりという確実性もさることながら、約3本に1本がスタンドという驚異的な長打力。
こりゃ〜ゴメス君とマートン君のクリーンナップがモタ付いている間に、クリーンナップを狙うダークホースの出現でございます。

すでに首位打者を狙うと宣言しているが、それに加えて09年のWBC以来6年ぶりの復帰志願は本気モードのようです。

<福留君の日本代表歴>

 ◆AAAアジア野球選手権(94〜95年) PL学園2年在学時、オーストラリアでの第1回大会に出場。4番を務め優勝。

 ◆アトランタ五輪(96年) 日本生命時代の19歳で代表に。松中信彦、井口資仁、今岡誠らと銀メダル獲得に貢献。

 ◆アテネ五輪(04年) 初めてプロだけで構成したチームで全9試合に出場し打率3割1分6厘。銅メダル。

 ◆第1回WBC(06年) 準決勝韓国戦では0−0の7回代打に立ち、先制2ラン。決勝キューバ戦でも9回にダメ押し2点適時打。初代王者の立役者に。

 ◆第2回WBC(09年) 20打数4安打に終わったが、若手に積極的にアドバイスを送り連覇を側面から支えた。

改めて見てみると、彼は国際大会男だったのですね〜



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日

 
場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:46 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1076
[ 8福留 ]



“ペナント奪還に向けて”

ハワイからバカンスではなく自主トレから帰国した男の仕上がりが良さそうですね〜

福留君が21日、抜群の仕上がりぶりで同僚を驚かせた模様。
前日20日に自主トレ先のハワイから帰国し、休むことなく兵庫・西宮市の鳴尾浜でトレーニングを行いました。

午後から誰もいないグラウンドに飛び出すと、狩野君とキャッチボール。「肩は時差ぼけや」とつぶやきながらも最終的に約80メートルにまで距離を伸ばしたそうです。これには甲子園の室内で50メートル程度のキャッチボールを行ってきた狩野君もビックリだそうで・・・・
時差ぼけをつぶやくということは、肩の調子が絶好調ということかもしれません。外野手のポストを狙う若虎がいる中、ベテランは昨年以上に活躍してくれることでしょう。
赤ヘルさんにはライバルである黒田投手が戻ってきました!海の向こうでも対戦し相性の良さは変わらないようです。この二人の対決も今年は楽しみです!





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり1051
[ 8福留 ]



“猛虎しびれ大賞”

背番号8番 福留 孝介外野手


2014年度成績
試合104打席367打数312得点20安打79二塁打8三塁打0本塁打9塁打114打点34盗塁1盗塁刺1犠打3犠飛4四球47死球1三振48併殺打11打率.253長打率.365出塁率.349

一見数字だけをみれば平凡な成績かもしえませんが、とにかく記憶に残る一打に定評があります。
本日のかく勝てりは福留君です。

2014年の猛虎は次に投稿する西岡君とこの福留君のアクシデントに始まり、そして締めくくりもこの二人がキーマンであったような気がいたします。
忘れもしません開幕3戦目の巨人戦での二回裏の守備での西岡君との激突。この試合は大敗でございました。
しかし4月の広島戦では決勝のソロ本塁打を放ってNPB一軍通算200本塁打を記録。今年の復調ぶりをアピールしましたが、以降の公式戦では1ヶ月以上長打が出ず、打率が1割台に低迷。
6月には猛虎入団後初めて不調を理由に出場選手登録を抹消。
このまま引退説まで流れた福留君でしたが、一軍復帰後からコンパクトなスイングへの改造によって打撃が復調!
再び右翼のレギュラーを確保すると、ここから痺れる一打を放ってくれるようになります。
7月の巨人戦では、引き分け寸前の延長十二回裏2死無走者で迎えた打席で、ライトポール直撃のサヨナラ本塁打!
この本塁打は、NPBの一軍公式戦における延長十二回以降のサヨナラ本塁打の通算最多記録(3本)樹立のおまけつき。
さらに8月の対DeNA戦でも、同点で迎えた延長十回裏1死1・3塁から中前にサヨナラ安打。代打で登場した名人関本君が敬遠四球で出塁した直後の打席で、この日が開場90周年の節目に当たる甲子園球場に花を添えました[。
クライマックスシリーズファーストステージでは、第1戦で前田健太投手からソロホームランを放って決勝点を挙げた一打も忘れられませんね。
本当は若虎がこんな一打を打って一皮も二皮も剥けてもらいたいところなのですが・・・・
来季の福留君のレギュラーシーズンを期待します。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:52 | - | - |
▼ 虎!日本シリーズ1勝3敗
[ 8福留 ]

■2014/10/29 試合結果

対ソフトバンク 4回戦 ヤフオクドーム

神|002 000 000 0|2
ソ|200 000 000 3x|5

勝:サファテ1勝0敗1S
敗:安藤0勝1敗0S
HR:中村スリーラン1号
阪神:岩田 - 福原 - 安藤 - 呉昇桓
ソフトバンク:中田 - 東浜 - 森 - 五十嵐 - サファテ
──────────
“アウェイだからこそ我慢”

息詰る投手戦でした。最高の内容ですね〜猛虎投手陣!そしてソフトバンク中継ぎ陣がこれほど素晴らしいとは思いませんでした。
そして相手チームの不動の4番打者が居ないチームに勝っても胸をはることはできませんぞ和田猛虎!

本日はヤフオクドームでの日本シリーズ第4戦、きっちり勝って2勝2敗のタイに戻したい和田猛虎の先発はガンちゃん岩田君です。
自らのミスもあって初回から2失点する苦しい立ち上がりでしたが三回表の攻撃で相手がくれた一死満塁のチャンスにマートン君が犠牲フライ、さらに福留君がセンター前タイムリーで同点に追い付きます。
その後は両チームともに攻め手を欠いて0行進が続き、先発ガンちゃんは七回を6安打2失点の内容で先発の仕事を果たし後続に託します。
八回福原君、九回安藤君が共に三者凡退でホークス打線を抑えて第4戦にして初の延長戦へ突入。十回表の攻撃でホークス守護神サファテ投手から西岡君がヒットで出塁し、上本君送りバント・鳥谷君ヒットで一死1・3塁の大チャンスを作るもあと1本が出ず攻撃終了。
すると十回裏、安藤君が不運な形で一死1・2塁のピンチを迎え呉昇桓君に交代するも、最後は中村選手にまさかのサヨナラスリーランを浴びてゲームセット。2対5で接戦を落としホークスが日本シリーズ優勝へ王手をかけました。

アナフレ目線です
日本シリーズ☆★★★
クライマックスFn☆☆☆☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
行き詰まる投手戦は我慢の戦いです。どちらの監督が墓穴を掘るか・・・そんな事を心配しながら応援です!延長に入ったらアウェイは絶対不利でしょう。だからこそ九回で決めねばならない。延長は15回まである日本シリーズは、呉 昇桓君を投げさせても3回でしょう。先発投手をチャンスに交代することのない指名打者制度だからこそ、ガンちゃんに投げさせるか・・・・延長戦まで突入すれば、呉 昇桓君をどこで投入するか・・・迷いに迷った采配は、結果的にベテラン安藤君を引っ張る結論になりました。
最大のチャンスを逃した直後のベテランは、悔しい降板です。
そして強気で責めに責めた藤井君のリードは、最後まで変化球を要求することなく、インサイドの直球をうまく合わされてのサヨナラホームラン。
勝負を急いだのかな〜男前さん!短期決戦は捕手の我慢も鍵を握る!今シリーズはソフトバンクの投手陣というよりも、ゴメス君を抑えている細川捕手に負けているような気がしてなりません。
確実にアウトをとって行こう!息詰る試合だからこそ焦ってしまいフィルダースチョイスが生まれます。
後がなくなった猛虎の最後の意地を魅せて、甲子園に帰ってこようではありませんか!

日本シリーズ☆★★
クライマックスFn☆☆☆☆
クライマックス1st☆△
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は同点タイムリーの福留君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年10月16日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:57 | - | - |
▼ 虎 クライマックス1st1勝
[ 8福留 ]

■2014/10/11 試合結果

対広島 1回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|000 001 00x|1

勝:メッセンジャー1勝0敗0S
S:呉昇桓0勝0敗1S
敗:前田0勝1敗0S
HR:福留ソロ1号
広島:前田 - 一岡 - 江草 - ヒース
阪神:メッセンジャー - 呉昇桓
─────────
“出ました貴重な一撃”

大事な試合!痺れるような場面では、やはりこの男が打つ運命なのでしょう!


クライマックスシリーズ1stステージの初戦、なんとしてもモノにして弾みをつけたい虎の先発はメッセンジャー君です。
初回こそ連打を浴びたものの二回には3者連続三振を奪うなど上々のピッチング!一方の猛虎打線は赤ヘルのエース前田投手から五回まで毎回安打を記録し再三得点圏へランナーを進めますがあと1本が出ず試合は投手戦に。
しかしそんな重い雰囲気を吹き飛ばしたのは今季広島戦で何度もチームを救ってきた福留君でした!六回の第3打席、前田投手のストレートを振り切った当たりはセンターバックスクリーンに飛び込む値千金の先制ソロアーチ!!その後のメッセンジャー君はヒットを1本も許さず八回4安打無失点の力投、勝利への執念を見せます!そしてゲームは1点リードのまま最終回ヘ。後を受けた守護神呉昇桓君も自慢の石直球が唸りをあげて圧巻の3者連続三振締め!1対0の接戦をもぎ取った和田猛虎は見事赤ヘル3連戦を白星発進です!



アナフレ目線です
クライマックス1st☆
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
甲子園のレフトスタンドは、伝統の巨人戦を上回るような赤ヘルサポーターで真っ赤に埋め尽くされました!
赤ヘルのエース前田投手も、我らがメッセンジャー君もシーズンの疲れを魅せない力投を魅せてくれました。しかし連投の疲れは隠せません。今日の前田投手はスライダーで猛虎打線を翻弄していました。敗戦が決まり泣いていましたね〜赤ヘルさんはとにかくエースを先頭に持ってくる以外にクライマックス突破はありえませんからね。
ポストシーズン甲子園で勝ったのは初めて!08年の中日戦以来の勝利だといいますから、シーズンチーム力を落とした状態でいつも負けてしまったイメージがありました。そんな重たい空気を吹き飛ばしたのが、福留君のバットです。
この男の一振りは本当に値千金でございます。
勝利の瞬間、シーズン中には観られなかった和田監督のヒートアップした姿も見逃しません!もっと感情を出しても良いと思いますけどね〜


クライマックス1st☆
10月☆
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆☆☆★
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は虎の救世主!福留君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月5日


場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | - | - |
▼ 虎72勝67敗1分け
[ 8福留 ]




■2014/9/26 試合結果

対広島 23回戦 甲子園

広|100 101 000|3
神|000 004 00x|4

勝:藤浪11勝8敗0S
S:呉昇桓1勝4敗37S
敗:戸田4勝2敗0S
HR:福留スリーラン9号
広島:九里 - 戸田 - 中田 - 中崎
阪神:藤浪 - 安藤 - 福原 - 高宮 - 呉昇桓

9/27の予告先発
ヤ:石山 泰稚
神:岩崎 優

───────────
“印象に残る一発の男“

読売巨人軍 3年連続36回目のリーグ優勝おめでとうございます。


本日は甲子園での対広島23回戦、絶対負けられない和田猛虎は先発藤浪君が一回表から1点先制される嫌な展開となりました。
早い回に援護したい猛虎打線も赤ヘル先発九里投手の前になかなか出塁できず三回まで1安打に抑えられます。
すると四回表、藤浪君が無死2・3塁のピンチからさらに1失点。ここで後続を抑えて最小失点で切り抜けたことで試合の流れが徐々に変わってきました。
藤浪君は六回表にも1失点を許し、リードされたまま終盤戦に突入すると思われた六回裏、ついに猛虎打線が九里投手を攻略します。まずは大和君、鳥谷君の連打でチャンスを作るとマートンのタイムリーで1点返しノックアウト。
さらには出ました福留君が値千金の第9号スリーランで一気に試合をひっくり返します。その後は安藤君、福原君、高宮君、呉昇桓君とカープ打線の反撃を抑える無失点リレーでゲームセット。
4対3で赤ヘルさんに競り勝ちました。

アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
まあしかし、3年連続36回目の優勝ですか。巨人ばかり優勝してそんなに面白いのでしょうか日本球界はと負け惜しんでおります。
マートン君やゴメス君が居て、呉君はセーブ王が確定!一攫千金福留君等が活躍し、若虎も育つ猛虎ナインが何故優勝できないのか・・・・
なんだか不思議でございます。
優勝を経験したいので巨人へ行く!これが日本プロ野球界の構図のような気がいたします。
そしてこの日赤ヘルさんを倒して巨人優勝のお膳立てをした和田監督様!
原監督との違いは何かな〜なんて考えた小生でございました。
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆☆★★☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はクライマックスでも必ず大事な一打を打ってくれることでしょう
福留君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:56 | - | - |
▼ 虎69勝64敗1分け
[ 8福留 ]

■2014/9/19 試合結果

対中日 22回戦 甲子園

中|210 000 000|3
神|311 121 00x|9

勝:藤浪10勝8敗0S
敗:山井11勝5敗0S
HR:福留ソロ8号
中日:山井 - 若松 - 鈴木翔
阪神:藤浪 - 高宮 - 松田

9/20の予告先発
中:雄太
神:メッセンジャー
──────────
“粘りこそ先発投手”

序盤こそ失点を許したものの、立ち直った若きエース!ピンチの場面でも三振で切り抜けるからこそ一流の証といえるのでは!


虎の先発藤浪君は初回、先頭打者に四球を与えるとその後ヒットとエラーが絡み2点を失いました。
猛虎打線はその裏、福留君のセンター前タイムリーですぐさま同点とすると、続く新井サンのセカンドゴロの間に走者がホームへ生還し勝ち越し!
藤浪君は二回に再び同点タイムリーを浴びるも、その裏にはゴメス君がレフト前タイムリーを放ち再度勝ち越します!
乱打戦の様相を呈する試合でしたが藤浪君は三回以降立ち直り竜打線の追い上げを振り切ります!
一方の猛虎打線は苦手にするドラゴンズ先発山井投手を攻略し六回まで毎回得点の猛攻!九回には期待の若虎松田投手が大歓声の中今季初登板し、キレのあるストレートが冴え3者凡退で試合を締めました!




アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
藤浪君の二年連続二桁勝利は江夏氏につぐ高卒新人記録です。この勲章をバネに常に二桁勝利を続ける大投手になって欲しいですね。
いや〜しかし何よりもホットしたのは、あの山井投手に勝てたことですかね〜最近はあの杉内投手以上に苦手意識を感じておりました。
その突破口こそ終盤に猛アピール!年棒現状維持を確実にするような活躍の福留さんでございます。その後に内野ゴロを打ってしまう7番の新井サンが目立ってしまい、オーナーの目についてしまわないか心配ですが・・・・
ともあれ、松田君の今季初登板に大声援が起きた甲子園!
最後まで猛虎ナインの躍動感あるプレーを期待しているのですよ〜我ら虎党はネ!

9月☆★☆★★★★★★☆★☆☆★☆☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は縦縞初猛打賞!福留君でした!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:能見 篤史投手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:36 | - | - |
▼ 虎66勝63敗1分け
[ 8福留 ]


■2014/9/14 試合結果

対広島 22回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|000 000 32x|5

勝:メッセンジャー12勝9敗0S
敗:中田9勝7敗0S
HR:福留ソロ6号、マートン ツーラン13号
広島:九里 - 中田 - 永川勝
阪神:メッセンジャー - 福原 - 呉昇桓

9/15の予告先発
神:岩崎 優
ヤ:ナーブソン
──────────
“とにかくインパクのある男”

何故かわかりませんが、とにかく印象深い一発を打ってくれる男でございます。
6本のホームランですが、とにかく価値ある一発が売り物ですね。

両チーム無得点で迎えた七回裏赤ヘルの2番手中田投手から6番福留君が右中間スタンドへ第6号先制ソロ!この一発で六回まで先発九里投手の前にわずか3安打だった猛虎打線に一気に火がつきました!
この回、代打西岡君のスリーベースと1番上本君の内野安打で2点を追加すると、八回裏には5番マートン君が第13号ダメ押しツーラン!
投げては中4日で先発のメッセンジャー君が走者を背負いながらも粘り強いピッチングで七回無失点!
終盤は福原君と呉昇桓君に繋いで見事5対0で完封リレー!
メッセンジャー君はリーグトップタイの12勝目を挙げました!




アナフレ目線です
9月☆★☆★★★★★★☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
なるほど〜自虐ネタも関西人ならではなのですね。
痛快といいますか甲子園虎党の鬱憤を晴らすようなベテランの活躍でスッキリしましたね。確かに給料泥棒と呼ばれている西岡君と福留君ですが、意気消沈したチームを盛り上げる活躍こそ、我ら虎党が期待していた活躍でございます。
ヒーローインタビューも、けっこうチームの志気を挙げるものですよね〜その辺の壷を熟知しているところも流石というべきかな〜西岡様。
とにかく福留君の一発はこれぞ値千金というのでしょうね〜やってくれましたご両人様!
9月☆★☆★★★★★★☆★☆
8月☆☆★★☆☆★☆★★☆★☆☆☆☆★★☆★☆★☆★★
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像はとにかく記憶に残る一打の男!福留君でした。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年07月12日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:20 | - | - |
▼ 虎50勝43敗1分け
[ 8福留 ]

■2014/8/1 試合結果

対DeNA 13回戦 甲子園

デ|020 001 100 0|4
神|002 200 000 1x|5

勝:榎田2勝1敗0S
敗:大原2勝1敗0S
HR:バルディリス ツーラン11号
DeNA:井納 - 三上 - 林 - 加賀 - ソト - 国吉 - 大原
阪神:藤浪 - 福原 - 呉昇桓 - 榎田

8/2の予告先発
ディ:モスコーソ
神:メッセンジャー
──────────
“祝!甲子園90周年”

今日だけは勝たねばなりませんでした。野球の聖地のお誕生日でありますから。そしてかつてこの聖地をわかした高校球児だった男が魅せてくれました。


2点を追う猛虎打線は三回裏に2番今成君と4番ゴメス君のタイムリーで同点とすると、続く四回裏には一死2・3塁のチャンスで9番藤浪君が自らのバットで勝ち越しの2点タイムリー!藤浪君は投球でも球団タイ記録の7者連続三振を奪うなど五回までに10奪三振の力投を見せます!
しかし疲れの見えた六回表と七回表に失点を重ね同点とされ七回4失点で降板。試合は互いのリリーフ陣が踏ん張って延長戦に突入した十回裏、一死3塁の場面で代打の名人関本様の敬遠に燃えた6番福留君がやってくれました!
2ストライクと追い込まれながらも3球目をセンターへ弾き返して5x対4!劇的サヨナラで甲子園生誕90周年に花を添えました!

アナフレ目線です
8月☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
本拠地節目の一戦は甲子園に思い入れのある選手がファンを魅了しました。
先発藤浪君は七回4失点で8勝目は持ち越しとなりましたが、リーグ記録にあと1に迫る7者連続三振を奪う力投!
大阪桐蔭高時代に春夏連覇を果たした甲子園の申し子が聖地の誕生日を盛り上げます。
そして試合を決めた福留君は大阪のPL学園出身。
サヨナラの場面でキッチリ結果を出す!やはり何かを持っている頼れるベテランでございますね〜お膳立てをしたゴメス君は殊勲賞ものでございます!
8月☆
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆★★★☆★
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆


画像は夏バテから完全復活ゴメス君です。


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月29日



場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:44 | - | - |
▼ 虎47勝38敗1分け
[ 8福留 ]


■2014/7/22 試合結果

対巨人 14回戦 甲子園

巨|100 000 001 000|2
神|000 002 000 001x|3

勝:金田3勝0敗0S
敗:マシソン4勝3敗15S
HR:福留ソロ3号、亀井ソロ5号、高橋由ソロ3号
巨人:杉内 - 西村 - 山口 - マシソン
阪神:メッセンジャー - 福原 - 呉昇桓 - 安藤 - 榎田 - 金田

7/23の予告先発
巨:小山 雄輝
神:能見 篤史
──────────

“やはり何かを持っている男”

やっぱり決めてくれた。そんな予感がしましたね〜十二回裏の最後の打者は、
ここ一番で何かをやってくれる男が打席に立ちました。
伝統の一戦はバッターデーで劇的な幕切れとなりました。

甲子園での対巨人14回戦。現在3連勝中でこのまま連勝街道を突き進みたい虎の先発はメッセンジャー君です。一回表に2死から亀井選手に一発を浴び
て1点先制されました。
すぐに追いつたい猛虎打線は前回東京ドームで敗れた巨人先発杉内投手の前に五回までをほぼ完璧に抑えこまれ、劣勢が続きます。
対するメッセンジャー君も二回以降ヒットは許すもピンチらしいピンチもなく六回までを1失点の素晴らしい内容で息詰る投手戦となりました。
しかし六回裏、この日のキーワードとなった“ツーアウト”からメッセンジャー君自らレフトヒットで出塁すると、続く上本君がレフト線ツーベース、更に代打良太新井君がライト前に2点タイムリーで一気に逆転し勝ちを引き寄せ
ました。
メッセンジャー君は七回も無失点で抑えると八回を福原君が無失点。九回呉昇桓君の盤石リレーも“ツーアウト”から代打高橋由選手の痛い一発を浴びて土壇場に追い付かれ延長戦へ!
両チーム共にチャンスを作りながらもあと1本が出ないまま迎えた十二回裏、“ツーアウト”から福留君がライトポール直撃の第3号ソロホームランでサヨナラ!3対2で総力戦をタイガースが見事に勝ちきり4連勝です!


アナフレ目線です
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆
普段はまったくの絶不調であっても、ここ一番の大事な場面で結果を出せる。
今日は両チームのベテランの何かをもっている不思議な無形な能力というものに魅せられた試合となりました。
確かに杉内投手からヒットを打って激走のメッセンジャー君は臨時ボーナスものの活躍です!しかし敵ながら呉昇桓君から土壇場で同点ホームランを打った高橋由選手と我らがドメさん福留君の二人には、ここ一番の大切な場面で
最高の力を出せる天才とも言うべき無形の力を感じてなりません。
この無形の差というものが、もう一つ伸び悩む若虎に足りないものでしょう。
ヒーインでも太々しさをまったく感じさせない福留君は、真面目な性格なのでしょう。これからも優勝を左右するような大事な場面では力を十二分に発揮してくれる予感すら感じてなりません。
7月☆☆☆☆☆☆☆☆★☆★☆☆☆☆
6月△★★
交流戦★☆★☆★☆★★★☆★☆★★☆★★☆★☆☆★★★
5月★★☆★☆★★★★☆★☆★☆☆
4月★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆☆

画像はもちろん福留君です。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年05月05日



場所:明治神宮球場
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 拝啓アナフレ猛虎会メルマガご購読者の皆々様
[ 8福留 ]



“大きなポイント”

27日に竜さんを迎え撃つ和田猛虎が昨日甲子園球場で約2時間、全体練習を行いました。
交流戦で勝率5割まで落ち、4位谷繁竜との差は1ゲームにまで縮まりました。
和田監督はここが大きなポイントだとし、開幕と同じ気持ちで入っていきたいとナインに伝えて表情を引き締めていた模様です。

まさかのアクシデントに見舞われた西岡君に加え、打撃不振のため2軍で調整していた福留君も1軍に合流しました。
建山君も新たに加入し、心機一転の戦いができるのか・・・
全ては本日からのリーグ戦再開にかかっております!


この二人が仕事を開始したら、少しは引き締まりそうですが、とにかく福留君と西岡君のハートに期待いたしませう!

画像はあの悪夢前の二人の勇姿でございました。

画像:福留 孝介外野手、西岡 剛内野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月30日


場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎18勝10敗
[ 8福留 ]


■2014/4/29 試合結果

対広島 4回戦 甲子園

広|000 000 000|0
神|000 000 01x|1

勝:メッセンジャー2勝3敗0S
敗:バリントン3勝3敗0S
HR:福留ソロ2号
広島:バリントン
阪神:メッセンジャー

4/30の予告先発
広:野村 祐輔
神:藤浪 晋太郎
─────────
“大きな大きな一打”


いい試合ですね!このような試合ができる猛虎!これぞ首位攻防戦という投手戦を魅せていただきました。

首位赤ヘルさんを迎えての甲子園3連戦の初戦は、雨の影響で14時30分試合開始となりました。
グランドは湿っていますが、この日の両チームの先発投手は熱かったですね〜我らがメッセンジャー君が
悪天候を吹き飛ばすようなリズムの良い素晴らしいピッチングを展開します。
赤ヘル打線を剛球でねじ伏せ、外野にボールが飛ぶ事無く、三振又は内野ゴロという滑り出し。
赤ヘル先発のバリントン投手も気合い十分!息詰る投手戦となりました。
なんと七回裏のキャプテン鳥谷君が初ヒットで出塁いたしますが、ホームベースは遥かかなた。
このような試合の均衡を破ることが起きるのが野球の怖さというか醍醐味というのでしょう。

八回裏、打撃好調の猛虎打線の中で、ここまで取り残されていた福留君が公式通算200号達成となるバックスクリーン右に飛び込む第2号ソロで先制!
九回表もメッセンジャー君が3人で打ち取りゲームセット!猛虎が見事な完封勝利をおさめました。




アナフレ目線です
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆
大きなそして意義深い渾身の一打がこんな場面で飛び出しました。
本人はもしかしたらこんなシナリオを狙っていたような気がするくらいの意義深き一発。これで開幕からの悪評を一気に吹き飛ばすとでもいいましょうか・・・
ホームランというのは、その後の縦縞人生までかえてしまうくらい影響力を持ちますね。
メッセ君のピッチングも素晴らしかった!そして鶴岡君のリードも冴え渡った本年の名勝負の一つとなるナイスゲームでございました。
★☆★★☆☆★★☆★☆☆☆☆☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆★☆



通算200号ですか〜もっと打っていたような気もいたしますが、元々は中距離ヒッターだったようでございます!福留君でございました。



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年04月26日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 06:03 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり944
[ 8福留 ]


“巨人戦を振り返る”



和田猛虎が監督就任以来、初めての甲子園での巨人3連勝を実現しました。

投手陣の不甲斐なさからオーナーに大目玉だった先々週から一転、3連戦でわずか2失点の先発陣について上機嫌な監督でございます。

そりゃ〜そうでしょう。開幕カードの東京ドームでは3試合で27失点。開幕から9試合で66失点と崩壊状態だった投手陣が甲子園に戻った途端に立ち直ったことを勝因に挙げています。

小生は開幕前の敵将の皮肉が頭から離れません。

阪神ファンは巨人に連敗するともうだめだとすぐあきらめる。長いシーズンは終わってみなければわからないし、その日の一試合も勝敗は最後までわからないのが野球だから・・・・

まったくもって的を射ているわけでして、小生も反省させられました。



さて、前置きはこれぐらいにして、今回の巨人戦を振り返るコメントをいただきました。

アナフレ猛虎会

『頑張れ藤浪晋太郎☆』さんです。↓↓↓

今回の連勝の一番の勝因は、チーム一丸で絶対に負けない、落とさないと言う全員の気迫勝ちでしかないと思います。

今の猛虎は決して選手層が薄い訳ではないのでチャンスありますから。

個々で言うならば鶴岡君のリードが光りました。藤井君は強気が足りないので(汗)

打線の繋がりだけではなく、守りの野球で少しでもやってやろうと言う意識がここに来てやっと浸透してきたかなと言う所ですかね。

明後日からの広島戦は、藤浪君が先発でしょうけど、ファンとしては少々心配なのです。

彼のいけない所はとにかく良くも悪くも自分のペースにしか出来ないこと。

恐らく野手になっていたら大成しなかったでしょう。

梅野君が将来成長したら彼に受けさせてみたいです。

少なくとも若いピッチャーの時や藤浪君のようなタイプは、鶴岡君のリードが向いているような気がいたします。↓↓↓



貴重なご意見有り難うございます。今回の勝因は捕手のリードが変わった点などの鋭い指摘でございますね。

小生はベテラン勢が勝利に絡んだことが、若虎達にとっても精神的支柱になっていくことを期待しております。

賢太郎様のサヨナラヒットもしかりでしたが、福留君の攻守にわたる活躍!常にドヤ顔新井サンの存在もまた愉快ではないですか!

もう一度敵将の警告を肝に命じて。

たかが甲子園で巨人に三連勝しただけです。だからといって猛虎が強いチームになったとは言えません。若虎が自信が持てたことが、このカードの一番大きな収穫でしょう。





参考文献:阪神タイガース公式サイト



画像:福留 孝介外野手



撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』



撮影日:2014年03月30日





場所:東京ドーム
author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:19 | - | - |
▼ 虎(・.・;)3勝9敗3分け
[ 8福留 ]






■2014/3/22 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

オ|001 000 141|7
神|010 000 200|3

オ:井川-マエストリ-小松-馬原-平井
神:メッセンジャー-山本-安藤-加藤-吉見

――――――


“対照的な打線”

なんだかガラガラの京セラドーム関西ダービーでしたが(・.・;)
虎の先発メッセンジャー君は六回を3安打1失点という仕上がりでございました。
変化球を低めに集め、150キロの直球でテンポのいい投球。
失点はともかく、全体的にはカウントを悪くすることも少なくゴロアウトも稼げ
ましたので、内容は満足!開幕巨人戦にむけて順調な仕上がりのようです。
そんな投手陣とは対照的なのが猛虎打線!
お久しぶりだね井川君からマートン君が2試合連続の一発で反撃をするも、
ノーアウト満塁のチャンスに点が取れないなど・・・・チグハグな打線は相変わらずです。
またまたゴメス君も登場した京セラドーム。なんだか真面目そうな助っ人外人ですね〜

日本の投手陣の変化球に深く悩まなければと心配でございます(#^.^#)
小刻みに点を加えていくオリックスさんとは対照的な猛虎打線ですが、やっとこの男にも
快音が聴かれました。
七回無死からマエストリ投手の外角高めを振り抜くと、白球は右中間スタンドに着弾。

オープン戦1号でございます。
マートン君と福留君の一発攻勢以外でよかったのは、ダブルリョウタのタイムリーでしょうか・・・・
中継ぎ陣が踏ん張れずの敗戦!
なんだか観客数まで寂しい連休の京セラドームでございました(#^.^#)




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2014年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 虎(・.・;)1勝8敗1分け
[ 8福留 ]




■2014/3/12 試合結果

対広島 オープン戦 甲子園

広|200 110 020|6
神|100 110 001|4

広:大瀬良-横山-一岡-ミコライオ-西原
神:安藤-岩本-伊藤和-加藤-福原-呉昇桓

――――――

“徐々にエンジン全開”

虎の先発はベテラン安藤君でございます。
初回から2失点という内容は少々残念ではありましたが、
まだまだ先発復帰のチャンスを虎視耽々と狙っていることでしょう。


そして着々と仕上がりを見せている呉昇桓君はオープン戦3度目の
登板で初めて一回を三者凡退と抑えました。
最速151キロをマークし、外野に打球を飛ばさせなかったことが
素晴らしい!
開幕前最後の本拠地登板で好感触を掴んだ模様でございます。

いいところも悪いところも出るからこそのオープン戦!
やっとそんな状態になってきたかな〜
まだまだ投手陣はボールが高めに浮いているも、球速や球の
切れは出てきています。
藤井君や福留君等のベテランもエンジンがかかってきていますしね。
いよいよ関東遠征が始まります!
小生ハマスタ観戦に行ってまいります(#^.^#)

画像は福留君でした(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:15 | - | - |
▼ 虎(・.・;)オープン戦1敗1分け
[ 8福留 ]





■2014/2/23 試合結果

対中日 オープン戦 北谷

神|000 200 000|2
中|000 040 00x|4

神:榎田-小嶋-金田-玉置
中:岡田-若松-小川-朝倉-雄太-田島

――――――
“ジレンマすら感じる猛虎”

懐かしき北谷でのオープン戦!
谷繁監督のサングラス越しのニンマリした表情が試合結果を
物語っていました。
虎の先発の榎田君は6安打を浴びながらも、四回を無失点に
抑えました。
先発枠入りへ、結果が求められる立場だっただけに、本人も
含めて中西コーチもホットしたのでは・・・・
しかし今年の和田構想は本当に綻び初めているのか・・・・
この日実戦デビューを予定した4番候補が出場できず、
お預けだらけで予定が遅れるばかりでしょうか?
まだまだオープン戦がありますが、紅白戦とてゴメス君の快音は
聴かれずじまいで沖縄キャンプは終わってしまうのでしょうか・・・・
気のせいでしょうか〜今年の春季キャンプのメディア情報は
沖縄よりも安芸の話題の方が明るく、かつ話題数も分かち合い
ながら掲載されています。
中日さんとのオープン戦と安芸での練習試合の話題とですね。

画像はマルチ安打で4番を狙う、福留君でございます。




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日

 
場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:05 | - | - |
▼ 猛虎春季キャンプリポート2014
[ 8福留 ]






“第一クール終了”

和田猛虎の春季キャンプ第一クールが終了した。
1年間戦う体力がついているのだろうか?
メルマガ御購読者様のご感想は?
いまだに到着しない頼みの4番打者が不在
沖縄に雪でも降らせるような鳥谷君のリタイヤ・・・・
驚くことばかりの第一クールでございましたが、若虎は茶髪で
いっぱいで楽しそうなキャンプですよね。

しかしダブルリョウタは元気一杯!そして西岡君と福留君に緊張感を
感じられること。そしてエース能見君や福原君が仕上がり良好な
ところが救いでしょうか。
そしてベールを脱ぐのかクローザーの呉 昇桓君がどんなピッチングを
するかが楽しみです。
さて、第1クール最終日に福留君が宜野座を盛り上げてくれました。
全体練習が終了後の居残り特打です。
和田監督が目を丸くするなか288スイングで51発!
通常のフリー打撃とあわせて60発。
みずから福留君への直接指導もした優柔不断な和田監督のことですから、
やっぱり四番は福留君だな〜なんて言い始めますよそのうちに。
ゴメス君は怒るでしょうね〜




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:14 | - | - |
▼ 春季キャンプに向けて
[ 8福留 ]






“若虎達の模範となれ”

かつて猛虎には、若虎達の模範となる偉大な先輩がたくさんいた。
監督・コーチ以上のオーラを感じる大先輩が!
兄貴金本様、髭武者下柳様、矢野様、そして昨年引退した桧山様!
今の猛虎には、鳥谷君、一人と言えるのではないでしょうか。
西岡君は若虎を牽引している本人自身も若虎である。
新井サンは相変わらずマイペースであるだけに・・・・
ここにもう一人、若虎の模範となるオーラを放てる男がいた!

野球人生の中で一番サイテーな一年を送った男!福留君である(#^.^#)
36歳2年目の今季にかける思いは、年明けからのハワイ自主トレから始まり、
そして17日に帰国。体重を5キロ絞った「逆襲ボディー」を完成させた。
オフには断食も敢行し食生活から見直したそうな。
スリムになった福留君が、若虎達に言葉以上の背中でプロ野球選手たる
模範を示してくれれば、首脳陣がボンクラでも、猛虎ナインは強くなって
くれるに違いない(#^.^#)
キャンプこそ安芸スタートが決まったが、はっきり言いますがこの男が
マートン君とクリーンナップを組めば優勝を狙えると思っている小生です!

アナフレ猛虎会メルマガ御購読者の皆様の御意見は如何?


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留グラティー


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08 月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:06 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり927
[ 8福留 ]




“汚名返上のシーズンに”

ベテランとて一寸先は闇!
昨年最も虎党の期待に応えられなかった男がホノルルの地で自主トレを
公開いたしました。
ダッシュを繰り返すハードメニューを消化し、今季全試合スタメン出場へ
意欲を見せます。
昨季は故障の影響で打率1割台だっただけに、今季はベテランの底力を
見せつけて虎党の信頼を勝ち取れるか?
昨季は左ひざ手術や両ふくらはぎ痛に悩まされ、優勝請負人という看板を
背負いながら、63試合で打率・198、6本塁打、31打点というまさかの成績に
終わった福留君。
目標は全試合スタメン出場です(#^.^#)

3年契約の2年目である福留君も春季キャンプで結果を出さねば過去の
実績を抜きにして、てんびんにかけられる立場にあります。
今季の虎外野手事情は、マートン君の左翼が確実。中堅は大和君が
順当にレギュラーを守るとみられていれば、残る右翼に基本線は福留君
ですが、左ひざ、両ふくらはぎの回復具合に大きく左右するとの予想です。
ライバルは隼太伊藤君、売り出し中緒方君、俊介君、柴田君ら中堅、
若手が多数構えています。
実績面では圧倒しているも、いつその座を奪われてもおかしくはありません。
画像は虎党の声援に律儀に応える福留君です!

今季の右翼手争いが楽しみです(#^.^#)


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり913
[ 8福留 ]




“虎党のハートを掴め”

背番号8番 福留 孝介外野手
2013年度成績
241試合 率.198 31打点6本
打数242 安打42 四死球29盗塁0

毎年期待に応えられずに帰国する助っ人外人が居る。
こればかりは蓋を開けねばわからないのは他球団とて同様だ!
しかしそれが日本人のFA移籍であれば状況はまったく違う。
ましてやメジャー帰りの男であれば尚更だ!最も期待に応え
られなかった猛虎ナインとなってしまった男。
今夜のかく勝てりは福留君です。

猛虎、横浜DeNAベイスターズなど複数球団の争奪戦の中、
縦縞入団合意が発表され、本年1月5日に正式契約を交わした
福留君!
最後まで粘りに粘った猛虎との合意となった背景には、巨人に
行きたかったのではとさえ噂された。
開幕から5番右翼手として連日スタメンに起用されるも、打点こそ
チームトップを記録していたが、打率は1割台に低迷。
5月3日のヤクルト戦第1打席で一塁へ走った際に左膝を痛めて
交代すると、以降の4試合に続けて欠場。同月8日付で出場選手
登録を抹消されました。
以後リハビリと二軍での再調整を経て、夏季長期ロード中の
8月13日に一軍へ復帰したものの、同月の巨人戦で安打を放って
出塁した際に、左ふくらはぎを痛めて途中交代。
その影響で9月1日に出場選手登録を再び抹消され、同月11日に
一軍へ復帰したが、クライマックスシリーズ・ファーストステージ
第2戦でも、1回裏の第1打席で右足のふくらはぎを痛めて2回表の
守備から交代。
移籍後最初のシーズンは63試合の出場にとどまり、打率は2割、
出塁率も3割を下回るなど、「打率3割、出塁率4割」というシーズン
前の公約を大きく裏切る結果に終わりました。

小生はこの福留君は打者としての活躍よりも、右翼手としての活躍を
期待していたのですがね〜ケガに見舞われたシーズンが本当に残念です。
来季こそ虎党のハートを掴む活躍を期待いたしませう!(^^)!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:00 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり845
[ 8福留 ]





“クライマックスにむけて”

アナフレ猛虎会の皆々様!いよいよ本日より和田猛虎のクライマックスの
戦いが始まります。
皆々様はクライマックスの鍵を握る選手は誰を予想いたしますか?
投手ではエース能見君とメッセンジャー君以上に、怖いもの知らずの
藤浪君がキーマンのような気がいたします。
マートン君はコンスタントに活躍するでしょう。
明るい話題として、開幕から一番で活躍をしてきた大和君が帰ってきました。
新井兄弟はどうかな〜乗せれば意外性のある長打を放ってくれるかな〜
西岡君がしっかりチームを引っ張り、鳥谷君が野手をまとめて、中継ぎ陣は
福原君を中心に投手戦が予想される赤ヘルさんとの一騎打ちでございます。
小生の予想で鍵を握るのは、ベテランではありますが福留君ではないかな〜
後半にかけて復帰して復調の兆しが終盤に見受けられました。
一点を争う投手戦に備えた全体練習では、バント練習を熱心に行った猛虎ナイン!
和田監督のCS初陣が始まります!(^^)!


参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:福留 孝介外野手


撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年09月15日


場所:明治神宮球場




author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)66勝57敗3分け
[ 8福留 ]






■2013/9/14 試合結果

対ヤクルト 19回戦 神宮

神|000 000 000|0
ヤ|000 001 10x|2

勝:木谷3勝3敗0S
S:石山3勝2敗4S
敗:藤浪10勝6敗0S
阪神:藤浪 - 筒井 - 渡辺
ヤクルト:木谷 - 山本哲 - 石山

9/15の予告先発
神:榎田 大樹
ヤ:小川 泰弘
─────────

“真っ向勝負は続く”

ブーイングは無だぜ虎党様!渡辺君があの場面で敬遠は当然さ!
かつてのホームラン新記録に挑んだ打者は、ランナーが居なくとも、勝敗を関係なしに

歩かされた。
少なくてもあの場面では当然の作戦!真っ向勝負で挑んだ藤浪君にも軍配が
上がった(#^.^#)


神宮に乗り込んでの燕さんとの第2戦!虎の先発は藤浪君です(#^.^#)
四回までピンチがありながらも何とか抑える藤浪君!そして援護を見せたい猛虎打線
でしたが、ヒットが出るもの中々燕先発の木谷投手に3塁へ踏ませないピッチングで
抑えられます。
そして試合が動いたのは六回裏、三輪選手がスチールと暴投でチャンスを作り、
川端選手のショートゴロの間に、先制されます。
さらに七回裏、森岡選手のスクイズで2点目を追加されます。
結局力投むなしく援護無く、藤浪君は七回1/3、116球でマウンドを降ります。
反撃したい猛虎打線でしたが、打線が繋がらず、ゲームセット。


アナフレ目線です
【9月戦績】★☆★★☆★★△★★☆★
8安打もしながら無得点か〜とぼやく和田監督様!
冒頭の渡辺君しかり、そしてマートン君の退場劇もしかり、当の本人はまったく
悪かないじゃないですか!
どこが暴力行為での退場?暴力をふるったのは相手捕手ですからね〜ピストル社会での

アメリカ選手はやられたら自らの身を守るために攻撃をするのがセオリーですから!
マートン君の退場はないでしょう。
それよりも、無得点の打線を反省すべし!
【8月戦績】★ロード☆★☆★☆☆★☆☆★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★ロード★☆
【7月戦績】★★☆☆☆☆☆☆★☆★★☆☆★★★★☆★
【6月戦績】★★☆☆☆★
【交流戦】★★★☆☆★△☆☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆☆★★★
【5月戦績】★☆☆★☆☆☆☆☆☆
【4月戦績】☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆☆☆★☆★☆★☆★☆


画像は復調の兆しあり!クライマックスの鍵を握る男の福留君でした(#^.^#)

参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:福留 孝介外野手

アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年08月15日


場所:京セラドーム大阪

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:26 | - | - |
▼ 虎!(^^)!9勝8敗1分け
[ 8福留 ]





■2013/4/19 試合結果

対ヤクルト 4回戦 甲子園

ヤ|000 003 000 000|3
神|000 000 300 004x|7

勝:筒井1勝0敗0S
敗:七條0勝1敗0S
HR:福留ツーラン2号・満塁3号
ヤクルト:ロマン - 江村 - 石山 - 山本哲 - 古野 - 七條
阪神:メッセンジャー - 加藤 - 歳内 - 福原 - 久保 - 安藤 - 筒井

4/20の予告先発
ヤ:石川 雅規
神:小嶋 達也
──────────

“ここで打てる男の違い”

前半戦、早くも2013年名勝負名場面の試合におめにかかれました(#^.^#)
何度も、何人も、ヒーローになれた場面がたくさんありましたが、
最後の最後にめぐりめぐってくるから勝負の流れという醍醐味なのでしょうか!
さすがの一振り!まさに福留デーに酔いしれた甲子園でした(#^.^#)

甲子園での対燕さん4回戦は、劇的なサヨナラ勝利となりました(#^.^#)
虎の先発開幕投手のメッセンジャー君が5回までは完璧なピッチングでしたが、
6回に突如乱れて3点を失い、試合の流れは完全に燕さんペースの展開と
なりました。
しかしその嫌な流れを変えたのが新クリーンナップ!7回、鳥谷君は
ブレーキも、続くマートン君のセンターオーバーのタイムリースリーベース
ヒットで反撃開始!続く福留君が今シーズン甲子園第一号となる
センターバックスクリーンへ飛び込むツーランホームランで試合を
振り出しに戻しました!(^^)!
以後猛虎自慢の救援陣が踏ん張り燕打線を無失点に抑えるものの、
猛虎打線がチャンスを活か
せずヒーロー誕生の機会を逃しましたが、延長12回裏、西岡君・大和君の
最強1・2番コンビに笑顔の俊介君が今季初ヒットでつなぎ、二死満塁で
福留君がこの日2本目となるレフトポール直撃のサヨナラ満塁ホームランを
放ち勝利!シナリオの無いドラマの幕切れでございます!(^^)!


アナフレ目線です☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆
やはり最後はこの男ですね。ホームの延長戦は絶対に勝たねばなりません!
この日ニューヒーロー誕生の機会はたくさんありました。坂君しかり、
浅井君しかり・・・・そんな場面で三振してしまう・・・・ここ一番でファンの
心をとらえる一打が打てたかで、今後の縦縞人生に大きな影響を
与えるんだな〜福留君は見事彼らしい一打で虎党のハートをゲット!
新井兄弟大焦りといったところでしょう。暫くはマートン君とのクリーン
ナップが続きそうでございます!(^^)!
☆★★☆★★☆★☆△☆☆★☆★★☆☆


画像はホームラン2本6打点の大活躍!今後は背番号8番のユニフォームを纏う
虎党がスタンドに増えることでしょう!(^^)!ナイスバッティング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎!(^^)! 3勝4敗
[ 8福留 ]





■2013/4/5 試合結果

対広島 1回戦 マツダスタジアム

神|001 000 401 001|7
広|320 000 001 000|6

勝:久保2勝0敗0S
敗:江草0勝1敗0S
HR:鳥谷ソロ1号、福留ソロ1号
阪神:メッセンジャー - 藤原 - 鶴 - 加藤 - 安藤 - 福原 - 久保
広島:久本 - 福井 - 横山 - 河内 - 今村 - ミコライオ - 中崎 - 江草

4/6の予告先発
神:岩田 稔
広:前田 健太
──────────

“延長戦制する集中力”

今年は3時間半ルールがありません。勝負を決するまでは最大12回まで試合続行!
応援する側も、ましてやプレーする選手も体力勝負となるでしょう。
昨晩はその延長戦を制した猛虎!集中力を切らさなかった1勝です!(^^)!

マツダスタジアムでの今季最初の垢ヘル戦!
虎の先発はメッセンジャー君でしたが、開幕とは別人の内容でした。
2回5失点で早々にマウンドを降ります。
先発が作れなかった試合は荒れます。
3回表から猛虎が反撃!西岡君がセンターへ犠牲フライで1点追加し徐々に点差を
縮めると、さらに試合が動いたのは7回表、猛虎は5本のヒットを集めこの回で一挙
4点を追加し同点に追い付きます。そして遂に9回表、キャプテン鳥谷君が今季
第1号ソロで勝ち越し!これで勝利と思われましたが、最後まで諦めないのが
赤ヘルさんの真骨頂!久保君がクローズに失敗。
延長戦に入り、両チーム無得点で迎えた12回表、福留君が移籍1号ソロで再び
勝ち越し!
最後まで投げ切った久保君が三者凡退で抑えきってゲームセット!

アナフレ目線です☆ ★★☆★★☆
5時間を超える試合に勝利!本当にお疲れ様でした!
延長戦に入ってもアウェイで勝った大きな1勝です。今日のヒーローは決勝
ホームランを打った福留君でしたが、影のヒーローはピンチを救った
好フィールディングの坂君でしょう。
反省材料もあります。救援に失敗した久保君の後を投げる投手が居なかったこと!
9回の際どい同点のプレーに何故抗議をしないのか?和田監督様!
監督が躊躇してはいけませんで〜翌日にも疲れが残る試合となりましたが、
本当にお疲れ様!(^^)!
☆ ★★☆★★☆



画像は決勝ホームランの福留君です!



参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月30日


場所:明治神宮球場

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:08 | - | - |
▼ 虎(・.・;) 2勝3敗
[ 8福留 ]




■2013/4/3 試合結果
対中日 2回戦 京セラドーム

中|000 020 120|5
神|000 100 020|3

勝:岡田1勝0敗0S
S:岩瀬0勝0敗1S
敗:スタンリッジ0勝1敗0S
HR:和田ツーラン2号
中日:中田賢 - 岡田 - 武藤 - 山井 - 小林 - 小熊 - 田島 - 岩瀬
阪神:スタンリッジ - 加藤 - 鶴 - 藤原

4/4の予告先発
中:カブレラ
神:榎田 大樹
─────────

“なぜ抗議をしないのか”

昨日の負けは、監督で負けたようなものです。はっきり言いましょう。

京セラドームで竜さんとの3連戦の2戦目!
猛虎打線は4回裏、相手のミスから1点を先制しましたが、直後の5回表、
ツーアウトからのヒットとエラーにより2点を奪われ逆転を許すと、7回表に
犠牲フライ、8回表には和田選手のツーランで4点差にリードを広げられました。
しかし8回裏、大和君とキャプテン鳥谷君のヒットをきっかけに一死1・3塁の
大チャンス!ここでバッターボックスに入った福留君が2点タイムリーツーベース
を放ち反撃!2点差まで詰めますが、反撃はここまで。連勝はなりませんでした。

アナフレ目線です☆ ★★☆★
この日の敗因は監督が抗議できなかったこと。問題のシーンは七回のコンラッド君の
落球エラーです。明らかに捕球をしたあとの送球動作にての落球を本人が主張して
いるにもかかわらず、ベンチがまったく抗議に動きません。ここだよな〜この時点で
勝負ありですよ。これが監督の大事な業務じゃないですか!もともと守備、
特に送球に課題があるのは誰が見てもわかることです。
選手を孤立させないためにも、あそこは動かなきゃな〜☆ ★★☆★


画像はセンターオーバーの2点タイムリーツーベースヒットでこの日も相手のミスを
ついて3塁まで進塁!よく走ってくれました!(^^)!福留君でした!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 虎(・.・;)オープン戦8勝7敗1分け
[ 8福留 ]




■2013/3/22 試合結果

対オリックス オープン戦 京セラD

神|002 010 000|3
オ|000 003 04x|7

神:メッセンジャー-安藤-藤原-鶴-福原-川崎
オ:西-古川-比嘉-佐藤達

――――――
“お帰り〜キャプテン”

やっぱりこの男が戻ってきてこそ猛虎ですね!
練習の虫!WBC日本代表の第二の鉄人鳥谷君が3番ショートで
オープン戦に初出場を果たしました!お疲れのところ先制適時打を
放つなど3打数1安打1四球で存在感を示してくれました(#^.^#)

そして新たに二遊間を組む西岡君とも二回に併殺を完成!
セ・リーグ最強の二遊間誕生の瞬間じゃないですか〜(#^.^#)

この日の猛虎打線は五回二死一、三塁で福留君が右前適時打放ち
追加点で試合をリードしていましたが、五回まで無失点だった先発の
メッセンジャー君が六回に突如打ち込まれて同点。
八回には5番手の福原君が、黒瀬君の失策と2四球で二死満塁の
ピンチを招き、走者一掃となる左中間への適時三塁打と暴投で
4失点の逆転負けとなりました。

鳥谷君の2013年画像は開幕神宮までお預けでございます。

画像は5回にタイムリーを打ってくれました!福留君でございました(#^.^#)





参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手



アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:02 | - | - |
▼ 虎!(^^)!オープン戦7勝2敗1分け
[ 8福留 ]




■2013/3/15 試合結果

対横浜DeNA オープン戦 横浜

神|204 032 030|14
デ|020 000 002|4

神:メッセンジャー-鶴-川崎-福原-久保
デ:高崎-佐藤-神内-菊地-藤江-ソーサ

――――――

“守りの野球を大切に”

晴天の横浜スタジアムに行ってまいりました!(^^)!
スコア―は一目瞭然ではありましたが、問題は内容でしょう!
一ヶ月振りの猛虎との再会!
猛虎打線が爆発し15安打14点で大勝となりました。
はじめまして福留君、ファイトマンコンラッド君が本塁打、
切り込み隊長西岡君も適時打を放つなど新戦力が猛アピール!

 初回から先頭の西岡君が強襲安打で出塁すると、一死から
福留君が右中間へオープン戦第1号となる2ランを放ち先制!
虎の先発は開幕投手が確定したメッセンジャー君です。
二回に失投でホームランを浴びて同点とされましたが、5回まで
しっかり投げ切り、安定感を見せました。
今年のベイさんはクリーンナップに強力助っ人を揃えましたが、
登板する投手のリズムが良くありません。猛虎打線の餌食に
なりました。3回にはコンラッド君の満塁弾!五回には西岡君の
左翼線への適時二塁打などで3点を追加すると、六回には2年目の
隼太伊藤君が右越えの2ラン。八回にも5本の長短打を集め3点を
奪いダメを押しの快勝です。

アナフレ目線です☆
打線の爆発以上に先発メッセンジャー君の内容がいいですね!
同点2ランを浴びたものの、粘りの投球で5回2失点。そしてその後に
投げた鶴君、川崎君、そして福原隊長も合格点!
今季から守護神を務めるスマイリー久保君は九回に登板し、
1回2失点の内容がやや課題となりましたが、守りの野球ができたことが
最大の収穫でございました!(^^)!☆

画像は先制のホームラン!孝介福留君でございました!(^^)!
打撃フォームが良く観ると兄貴金本様に似ていますね〜ナイスバッティング!


参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:福留 孝介外野手


アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』


撮影日:2013年03月15日


場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |
▼ 猛虎かく勝てり770
[ 8福留 ]







“ようこそ阪神タイガースへ”

虎の新エイトマンの入団会見が行われました!(^^)!
南信男球団社長の歓びのコメントのあとに和田監督が挨拶。
福留君の勝負強さから得点力不足を解消することと、守備ではライトを守らせたい
ことを言及。打順までは白状しませんでしたけどね!(^^)!
打倒ジャイアンツにむけての陣容が揃ったと力強くコメント!
福留君はお待たせしてしまったことを一言加えながらも、関西でプレーができること、

そして凄く熱心に誘って頂き、最後まで我慢強く待って頂いたという点をコメント。
本音は巨人から声をかけて欲しかったのかもしれませんけどね(#^.^#)

新背番号「8」を付けて6年ぶりの国内でのプレーで、今季こだわりたい数字は打率、

出塁率だそうです。
小生福留君は4番を打てる男だと思いますが、アナフレ猛虎会メルマガご購読者の
皆々様のご意見は如何に?

新エイトマンの縦縞ライフを応援していこうではありませんか!怪我だけは本当に
気を付けてくだされい(#^.^#)



参考文献:阪神タイガース公式サイト

画像:トラッキー

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース』

撮影日:2012年05 月12 日

場所:横浜スタジアム

author : 頑張れ阪神タイガース☆ | 07:01 | - | - |


皆様こんにちは。ご訪問いただき有難うございます。 アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』と申します。 (*^^)v野球経験のない素人の球場観戦の独り言にお付き合いください。 有料又は無料のメールマガジンにてアナフレの独り言をお楽しみくださいませ。まぐまぐ!マイメルマは無料メールマガジンです。 又皆様からの観戦リポートやご意見ご感想も歓迎いたします。メールフォームにてお気軽にお声がけくださいませ。
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
アナフレ猛虎会
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

アクセスカウンター

過払い

外汇
携帯 中古外汇


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
阪神タイガースおっかけマップ (2005)
阪神タイガースおっかけマップ (2005)

阪神タイガースを語るには何がなくてもまず甲子園球場。大歓声でマンモススタンドが揺れ、ラッキーセブンのジェット風船は夜空が隠れてしまうほど舞い上がる。みなさん人生そのものをタイガースにかけているのだ。甲子園球場はもちろん、その周辺のこと=甲子園の街並みを知っていただきたい。野球とともに歩む姿を。またたくさんの楽しい、うれしいお店がいっぱいある。タイガースOBのお店や、ナインご贔屓のスポット、ファンが集うショップ。・・・・いえいえ甲子園だけではありませんぞ。おとなり尼崎も、芦屋も神戸、大阪も・・・・関西圏をくまなく知っていただこう。もちろん関東の情報も掲載!
野村ノート
野村ノート

ところが、以外な選手に感謝されているということもある。その代表的なのが桧山である。阪神時代、桧山に対しては叱ったことはあっても、野球はこうだ、人生はこうだと懇切丁寧に指導した記憶がない。・・・・平成15年、確か優勝した翌日の新聞だったと思うが、彼のインタビューに目を通し驚いたことがある。「野村さんが阪神の監督だったときは、いっていることがよく理解できなかったんですが、今になってやっとわかってきました」・・・・・桧山のように思ってもみなかった選手から感謝を受けるのも指導者冥利に尽きる。  それにしても人生はまさに一期一会だなあと思う。赤星、藤本は阪神のドラフトリストに名前はなかった。赤星はアマからのキャンプ参加、藤本は社会人選手権大会の観戦に行って、遊撃手を探していたときに目に留まった選手である。・・・・私との縁を大切にし、「考えないよりは考えるほうがいい」「知らないより知っていたほうがいい」と私にいわれ、「なるほどそうだな」と思い、ノートをこまめに取り、そのノートを保存し何度も読み返す。こうしたちょっとの差が、いざ自分が指導する立場になったときに活き、あるいはコーチや監督という地位を得るためのチャンスとなる。逆に出会いや縁を無駄にしてしまう選手は、将来の可能性まで狭めてしまうのである。
猛虎の70年
猛虎の70年

第1章阪神タイガースとは何か・・・・おそらくクソ度胸という点では球界ナンバー1の星野仙一の背中にスーッと寒気が走ったのは、彼が阪神の監督になってすぐのことだった。・・・いや、「恐怖」すら感じたという。それは阪神ファンが試合に感動し、勝利の歌を大合唱し、それが終わると球場の外へ出て、ゾロゾロと甲子園駅に帰るのではなく、球場近くの広場に何千人と集まり、そこでも「六甲颪」の大合唱をやるのだ。ファンはやがて甲子園の駅に移動する。この甲子園駅でもまたも「六甲颪」の大合唱となる。それでも終わらない。阪神電車に乗り込んだファンはそのまま梅田の駅で降りて、その梅田駅コンコースでまたまた「六甲颪」の大合唱である。これが深夜まで続くのだ。「お前ら、あれが聞こえるか?俺達はあの熱狂的なファンに対する責任があるんだ。もしあのファンを裏切ったら・・・・俺はどうなるか知らんゾ」・・・・「俺は勝ちたいんや!そのためにはどうするんや?俺はファンに喜んでもらいたいんや・・・・・」なんとも野暮なセリフである。だがかつて阪神の監督としてこんな直接的な言葉を発した指揮官はいなかった。少年のように「勝ちたいんや!」と絶叫する星野仙一。監督室まで聞こえてくる大合唱、そして海鳴りのようなファンの”鼓動”が星野仙一をギリギリまで追い詰めていったのである。そこには「日本一わがままで、日本一熱心で、日本一我慢強い」と星野が評したファンの姿があった。
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密
巨人軍かく勝てり―V9達成の秘密

チームプレーとは「チームワーク」=「人の和」よりさらに深い考え方で、“人間集団におけるモラルから、グランド上のプレーに至るまで、あらゆる人間行動を網羅した広い考え方”といってよいと思う。
簡単な具体例をあげよう。
いまここで二人の人間がキャッチボールを始めるとする。ボールを握って投げる側は、次のように考える「相手が取りやすいところへとりやすいスピードで投げてやろう。投げ返す時のことも考えて胸元へ投げてやろう」そう考えて投げる。
一方受ける側はどうか。相手がそう考えて投げてもミスすることがある。だから相手の気持ちを察して、「万一とりにくいボールがきても、何とか受けてミスを未然に防いでやろう」この二人の「思いやり」がチームプレーの根本精神である。
 このちいいさな「思いやり」は、やがて「自分の義務と役割を完全に履行」することに広がり、チームのために「自己犠牲」をいとわず、「助け合い」、そしてチーム全員に「感謝」するところにまで高められていく。
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは
巨人軍論 ――組織とは、人間とは、伝統とは

チームの要だったON
『チームを預かることになったとき、いつも私が手本としてきたのは川上哲治監督であり、川上監督が率いたV9時代の巨人というチームであった。それではV9巨人のどこが素晴らしかったのだろうか。まずはなんといっても王貞治と長嶋茂雄、すなわちONの存在をあげないわけにいかない。ONは長らく巨人の3番4番に座り続け常にチームの中心であり続けた。ただし私がこの二人を高く評価するのは、彼らが記録や数字を残したからという理由ではない。彼らが中心選手としての役割と責任をまっとうしていたという事実が大きいのである。私は「中心選手はチームの鏡でなければならない」と述べたが、王と長嶋は、まさしくそうであった。他の選手の模範であり続けたのである。そこが凡百の「四番」とONのちがうところなのである。

…その意味で、私は阪神の金本知憲を高く「評価」している。現在の球界で真の「四番」といえるのは彼くらいだろう。彼は少々の故障くらいでは試合を休まない。チームへの忠誠心も高い。金本が移籍してきてから、阪神の選手の意識が明らかに変わった…金本の野球に取り組む態度を見れば、まわりの選手も自然と「このままではいけない」と感じるようになる。また若手選手が直接叱るより先輩が叱ったほうが叱られた若手のショックは少ない。ここ数年の阪神の躍進には、この金本の存在が大きく寄与している』

ドジャースの戦法
ドジャースの戦法

『投手は自分の左側に球を打たれたらすぐさま一塁に向かってスタートする習慣をつけなければならなぬ。ゴロであろうとライナーであろうと変わりはない。直ちに一塁に突進せよ。適当な時に投手がマウンドを離れなかったためにゲームを失ったためしは多い。打球が左側にきたら、投手は真っ直ぐに一塁にスタートし、塁に近付いたらスピードを緩め、右足を塁に触れて、一塁手からの投球を待ち受ける。球を受け取ったら走者との衝突をふせぐために、ファウルラインの内側を二、三歩走り続けるが、この場合もし他の塁にも走者がいたら、投手はできるだけ早くとどまり、必要に応じて他の塁に投球する用意をせねばならない。
走者の足が遅いか、又は他の理由で投手がゆっくり一塁に間に合った時には、塁上で止まって、こちらに投球しようとしている野手の方に向き直り、一塁手のような身のこなしで、体をのばしたり、どちらかの側へ動いたりして、一塁手の代わりをつとめなければならぬ。』
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」
背番号三桁―「僕達も胴上げに参加していいんですか?」

「アホか、みんないいから出ろ!お前たちも行け!」優勝が決まった瞬間、ベンチから選手が一斉に飛び出した。星野はすぐさま裏方に対して叫んだ。
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ
「尾張メモ」の全貌―情報は盗んで活かせ

虚像がユニフォームを着ている

広岡監督殿

巨人偵察記・巨人の実像・私が過去三十年、対巨人と戦ってきた印象からみると、最低の巨人といっても過言ではない。人気という点では昔と雲泥の差があっても、実技つまり野球のすべてに対する取組む姿勢が欠けていること。緻密性がない。個人的には優秀な人材はおりますが、チームプレー1つをとってみても投手は三本間に三塁走者を挟みながら、生かしてしまうランダンプレー等がその例。一発で刺さねばいけないプレーをウロウロして生かすということは、過去の巨人では考えられないことです。極端な表現ですが、巨人のユニフォームを着ている虚像にすぎない。−こう断言できます。

このくらいのチームが優勝することはちょっと考えられないことだが、優勝をバックアップしている審判団の判定が大きく作用していることは申すまでもありません。私自身がこの目で見ても、巨人がパ・リーグであれば、近鉄クラスの実力と見ます。それで人気だけが物凄い、まさに虚人です。・・・・・・
1983年10月15日
阪神タイガース
阪神タイガース

序章 黄金時代の幕開け
”遂に来たタイガースの時代”
『この世の春、である。長い長い苦難のときを経て、とうとう阪神タイガースの時代がやって来た』
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

これまでのプロ野球生活で、胸を張って自慢できることがひとつある。

それは、

「たとえお金にならないことでも、やるべきことを、全力を尽くしてやってきた」

ということだ。

2000年5月12日の第三打席を最後に、翌年9月28日の横浜戦第二打席まで、私は1002打席にわたって一度も併殺打を記録しなかった。これはあまり知られていないが日本記録である。
ただ、常に全力疾走を心掛けていなければ達成できなかった記録でもある。それを私は誇りに思う。

連続フルイニング出場にしても、「すごい」とほめられはしても、直接お金として返ってくるわけではない。

それでも私は、セーフになるチャンスがあれば、一塁に全力疾走する。果敢にボールを追うし、つねに次のベースを目指そうとする。なぜなら

「たとえお金にならないことでも、全力プレーするのがプロ」
そう思っているからである。

「いつケガをしてもいい」そういう覚悟で私は常に試合に臨んでいる。

それが、これまでの私のプロ野球生活を支えた信念であり、いまもつねに自分自身にいいきかせているモットーである。